メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ツツジ」検索結果。

ツツジの商品検索結果全826件中1~60件目

送料無料
【銀担持プレミアム光触媒】人工観葉植物 フェイクグリーン 3300「【素敵な枝ぶり】 ドウダンツツジ 145cm(スマートポット CHIC8 )+ヤシの繊維」

Amazon

12,800

【銀担持プレミアム光触媒】人工観葉植物 フェイクグリーン 3300「【素敵な枝ぶり】 ドウダンツツジ 145cm(スマートポット CHIC8 )+ヤシの繊維」

その細やかなな枝ぶりや繊細な葉が魅力的な「ドウダンツツジ」の光触媒人工観葉樹(フェイクグリーン)です。 ツツジというと、庭園や庭木を思い起こす方も多いのかもしれませんが、その枝の素敵な造形からインテリアとして人気が急上昇している種類でもあります。 まっすぐに立ち上がった細い枝から細やかにあちらこちらへと広がる姿はとても魅力的です。 本物のツツジでは、大きな幹から剪定された枝を室内にて大きなガラスの器に入れて飾るスタイルが定番ですが、今回は スタイリッシュで人気のあるポリプロピレン製のスマートなポットに鉢ものとして再現しました。 小さな枝の角度や向きをちょっと変えるだけで、大きく表情を変えるツツジは、はじめての方にはちょっとデザイン調整が難しいかもしれませんが、広げたり、しぼめたりと好みのスタイルを再現するのに最適です。 幹となる枝も細いので、上部の左右のバランスが崩れると片方に偏って垂れてしまうので、そのあたりもインスタグラムなどで 理想の姿をイメージしつつデザイン調整をしていただければと思います。 本物と違い、飽きてきたら、枝ぶりの角度を変えることで異なるデザインが楽しめるのもフェイクグリーンならでなの楽しみです。 サイズですが、高さ145cm(手作りのため、中には145cmに届かない140cm程度のものもあります。) と、低い花台の上に飾るのにもちょうどよいサイズです。 開封時は葉は折りたたまれているので、少しお手間がかかりますが、枝葉を広げて、写真のように仕上げてご利用ください。 一般的な人工観葉植物にはない、ほんもののような繊細さを感じられるフェイクグリーンだと思います。 ※注意※鉢はPP製です。重ねられて納品されるため、どうしても、表面に細かいスリキズが見受けられます。手で触れるとザラザラとわかりますが...

送料無料
【銀担持プレミアム光触媒】人工観葉植物 フェイクグリーン 32971「【爽やかな緑】 ツツジ・レモンリーフ 90cm(白角ポット CHIC7 )+ヤシの繊維」

Amazon

5,800

【銀担持プレミアム光触媒】人工観葉植物 フェイクグリーン 32971「【爽やかな緑】 ツツジ・レモンリーフ 90cm(白角ポット CHIC7 )+ヤシの繊維」

その細やかな枝ぶりと明るく爽やかな葉が魅力的な「ツツジ・レモンリーフ」の光触媒人工観葉樹(フェイクグリーン)です。 ツツジというと、庭園や庭木を思い起こす方も多いのかもしれませんが、こちらは、ちょっと葉の形がレモンに似ていることから「レモンリーフ」と呼ばれています。 その枝の素敵な造形からインテリアとして飾っていただきたい素敵なグリーンです。 まっすぐに立ち上がった細い枝から細やかにあちらこちらへと広がる姿はとても魅力的です。 サイズですが、高さ90cm(手作りのため、中には90cmに届かないものもあります。) と、低い花台の上に飾るのにもちょうどよいサイズです。 開封時は葉は折りたたまれているので、ちょっと枝葉を広げて、写真のように仕上げてご利用ください。 一般的な人工観葉植物にはない、ほんもののような繊細さを感じられるフェイクグリーンだと思います。細かい部分はちょっと造花っぽい部分がありますが、雰囲気やフォルムが素敵です。 葉の接着が弱く取れてしまうものがあります。差し込み口に戻していただきたいのですが、接着用のホットメルト接着剤を付属しますので、 強く固定したい方はそちらをご利用ください。PP製の鉢ですが、直近で見ると細かいスリキズが見受けられます。鉢メーカーで製造後重ねて納品されるため、その際に、こすれて付いてしまったものです。あらかじめご了承ください。

送料無料
【銀担持プレミアム光触媒】人工観葉植物 フェイクグリーン 「【爽やかな緑】 ツツジ・レモンリーフ 90cm(白丸ポット CHIC7 )+ヤシの繊維」32972

Amazon

5,800

【銀担持プレミアム光触媒】人工観葉植物 フェイクグリーン 「【爽やかな緑】 ツツジ・レモンリーフ 90cm(白丸ポット CHIC7 )+ヤシの繊維」32972

その細やかな枝ぶりと明るく爽やかな葉が魅力的な「ツツジ・レモンリーフ」の光触媒人工観葉樹(フェイクグリーン)です。 ツツジというと、庭園や庭木を思い起こす方も多いのかもしれませんが、こちらは、ちょっと葉の形がレモンに似ていることから「レモンリーフ」と呼ばれています。 その枝の素敵な造形からインテリアとして飾っていただきたい素敵なグリーンです。 まっすぐに立ち上がった細い枝から細やかにあちらこちらへと広がる姿はとても魅力的です。 サイズですが、高さ90cm(手作りのため、中には90cmに届かないものもあります。) と、低い花台の上に飾るのにもちょうどよいサイズです。 開封時は葉は折りたたまれているので、ちょっと枝葉を広げて、写真のように仕上げてご利用ください。 一般的な人工観葉植物にはない、ほんもののような繊細さを感じられるフェイクグリーンだと思います。細かい部分はちょっと造花っぽい部分がありますが、雰囲気やフォルムが素敵です。 葉の接着が弱く取れてしまうものがあります。差し込み口に戻していただきたいのですが、接着用のホットメルト接着剤を付属しますので、 強く固定したい方はそちらをご利用ください。PP製の鉢ですが、直近で見ると細かいスリキズが見受けられます。鉢メーカーで製造後重ねて納品されるため、その際に、こすれて付いてしまったものです。あらかじめご了承ください。

花木 庭木の苗/平戸ツツジ:リュウキュウツツジ白ポット5株セット

園芸ネット プラス

4,006

花木 庭木の苗/平戸ツツジ:リュウキュウツツジ白ポット5株セット

琉球ツツジ 花木の苗木花木 庭木の苗/平戸ツツジ:リュウキュウツツジ白ポット5株セット長崎県の平戸で江戸時代から育成されてきた大輪ツツジのグループが平戸ツツジです。4月下旬に久留米ツツジが咲いたあと、5月上旬から開花し始めます。花、葉、樹形全てが大型です。非常に強健なので、栽培にはほとんど手がかかりません。常緑性で、街路樹、都市の公園や建物まわりに使われるつつじの中心的存在です。庭木、垣根などにも最適です。成長が早く、葉色は明るい緑で、移植にも強い品種です。琉球ツツジは枝が分岐して株立ち状。ガク片に粘毛があります。花は白花の大輪咲きで、5月頃に大きな花を咲かせます。耐寒性も強く、花壇、庭木、公共植栽にもよく使われます。タイプ:ツツジ科の耐寒性半落葉低木栽培適地:関東地方以南樹高:1~1.5m開花期:5月上旬植え付け適期:9~11月、2~4月用途:庭木、刈り込み、根締め、ボーダーなど日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。幼木の時は耐寒性が低いので、寒冷紗等で霜よけをします。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。夏の高温乾燥にやや弱く、ツツジグンバイやハダニが発生しやすくなります。夏場に西日が強くあたる場所は避けてください。お届けする苗は樹高約10~20cm前後、5号ポット植え、5株セットです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください...

平戸ツツジ 樹高30cm前後

ガーデンタウン

1,274

平戸ツツジ 樹高30cm前後

植え付け植付は、花が咲いている時を除いて3月から6月上旬、または9月下旬から10月頃が良いです。午前中は日が当たる、腐植質に富んだ水はけのよい場所を選んで、根鉢の倍以上の大きさの植え穴を掘り、腐葉土やピートモスを混ぜて、深植えにならないように植えつけます。 剪定・管理 花が咲いた後、なるべく早く、6月上旬までに行います。翌年の花芽が夏にできるので、夏以降に剪定すると花芽を切ってしまうことになります。枝先から3cm程度に軽く刈り込み、枯れた枝や重なった枝を基部から切り、風通しをよくします。 四季の管理鉢植え、庭植えともに、花後の5月から6月、または株の充実する9月下旬、休眠期の1月に、緩効性化成肥料や固形の油かすを施します。根が細く、地表近くに張るため乾燥に弱いです。夏の暑い時期は土が乾かないよう朝か夕方にたっぷりのお水をあげてください。真夏以外では、土の状態を見て、乾燥していたら水をあげてください。 病害虫大きな被害を及ぼす病気はほとんどありませんが、ハダニ、ツツジグンバイムシ、ベニモンアオリンガ、ハマキムシなどの害虫が発生することがあります。見つけたら早めに駆除します。学名Rhododendron × pulchrum 種別常緑低木・高木 ※植付方法・育て方についてはこのページの下部をご覧ください 近年、品種改良されたツツジ類になります。他のツツジ類に比べてとても花付きがよく、大きなピンク色の花を沢山咲かせます。

花木 庭木の苗/平戸ツツジ:紫花一重5号ポット5株セット

園芸ネット プラス

4,006

花木 庭木の苗/平戸ツツジ:紫花一重5号ポット5株セット

ヒラドツツジ 花木の苗木花木 庭木の苗/平戸ツツジ:紫花一重5号ポット5株セット長崎県の平戸で江戸時代から育成されてきた大輪ツツジのグループが平戸ツツジです。4月下旬に久留米ツツジが咲いたあと、5月上旬から開花し始めます。花、葉、樹形全てが大型です。非常に強健なので、栽培にはほとんど手がかかりません。常緑性で、街路樹、都市の公園や建物まわりに使われるつつじの中心的存在です。庭木、垣根などにも最適です。タイプ:耐寒性常緑低木樹高:1~1.5m開花期:5月上旬栽培適地:日本全国(沖縄を除く)植え付け適期:9~11月、2~4月栽培方法日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。剪定は可能ですが、自然樹形のままのほうがきれいにまとまります。花芽分化は7~8月なので、この頃以降はなるべく枝を切らないようにしてください。肥料は、1~3月に寒肥として根元に腐葉土などを施し、花後の5月、7月下旬から8月上旬、10月にそれぞれ追肥として緩効性化成肥料を施してください。高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日が強くあたる場所はさけてください。お届けする苗は樹高約10~20cm前後、5号ポット植え、5株セットです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はナーセリーより直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・沖縄・離島へのお届け・メッセージカードの添付・代金引換決済平戸ツツジ:紫花一重5号ポット5株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ツツジ:東国(トウゴク)ミツバツツジ樹高1.2m根巻き

園芸ネット プラス

7,899

花木 庭木の苗/ツツジ:東国(トウゴク)ミツバツツジ樹高1.2m根巻き

大型 三葉ツツジ 花木の苗木花木 庭木の苗/ツツジ:東国(トウゴク)ミツバツツジ樹高1.2m根巻き【大型送料商品】関東中部地方の山野に自生するつつじの仲間です。ミツバツツジよりも標高が高いところに生え、開花時期もミツバツツジよりもやや遅く4月頃となります。花は葉と同時か葉よりも早く咲き、木いっぱいに咲かせる紫ピンクの花がたいへん印象的。秋の紅葉もみごとです。栽培にはほとんど手がかかりません。庭木、垣根などに最適です。タイプ:耐寒性落葉低木樹高:3m開花期:4月頃栽培適地:北海道南部以南植え付け適期:9~11月、2~4月栽培方法日当たり、水はけのよい場所に腐葉土をたっぷり施して植えてください。やや盛り土気味に植え付け、根元はピートモスなどで覆って乾燥防止してください。写真は成長・開花時のイメージです。お届けする苗は樹高約1.2mの根巻きまたはポット入り苗です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済ツツジ:東国(トウゴク)ミツバツツジ樹高1.2m根巻きの栽培ガイド花木・果樹の根巻き苗苗類のお届け形態について大型根巻き苗のお届け形態について

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)0.7m 04

千草園芸

8,640

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)0.7m 04

写真の商品をお送りします。 写真は18年5月29日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185c-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 特性・水はけのよい酸性土壌を好みます。鉢植えでは粗い鹿沼土を用います。クロフネツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】Rhododendron schlippenbachii 【原産】中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島 【別名】カラツツジ 【開花】4-5月 【利用】庭植え、鉢植え【樹高】1m-4.5m 【栽培敵地】 北海道中部~九州 大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれることもあります。日本には江戸時代に朝鮮半島から渡来したとされています。 黒船に乗って渡来したとツツジ、黒船来航のころに渡来したツツジから名づけられたようです。 葉の展開後すぐに、淡い桃色の大形の花を咲かせます。 ●育て方のポイント● 耐暑性耐寒性に強く栽培しやすいツツジです。生育は遅く、大きくなるのに年月がかかります。 日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。用土は、水はけの良い土壌に鹿沼土やピートモスを2~3割以上混ぜた用土を使います。鉢植えでもよく生育します。 肥料は、冬と花後に化成肥料または油粕を与えます。 ●病害虫対策● 病気はほとんどありませんが、暖地ではグンバイ虫が発生しがちです。 新芽の展開する5月~6月には、浸透移行性の殺虫剤オルトラン粒剤などを撒いて予防します。

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)苗木 0.6m 52901

千草園芸

5,832

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)苗木 0.6m 52901

写真の商品をお送りします。 写真は18年5月29日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185c-u 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 特性・水はけのよい酸性土壌を好みます。鉢植えでは粗い鹿沼土を用います。クロフネツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】Rhododendron schlippenbachii 【原産】中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島 【別名】カラツツジ 【開花】4-5月 【利用】庭植え、鉢植え【樹高】1m-4.5m 【栽培敵地】 北海道中部~九州 大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれることもあります。日本には江戸時代に朝鮮半島から渡来したとされています。 黒船に乗って渡来したとツツジ、黒船来航のころに渡来したツツジから名づけられたようです。 葉の展開後すぐに、淡い桃色の大形の花を咲かせます。 ●育て方のポイント● 耐暑性耐寒性に強く栽培しやすいツツジです。生育は遅く、大きくなるのに年月がかかります。 日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。用土は、水はけの良い土壌に鹿沼土やピートモスを2~3割以上混ぜた用土を使います。鉢植えでもよく生育します。 肥料は、冬と花後に化成肥料または油粕を与えます。 ●病害虫対策● 病気はほとんどありませんが、暖地ではグンバイ虫が発生しがちです。 新芽の展開する5月~6月には、浸透移行性の殺虫剤オルトラン粒剤などを撒いて予防します。

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)苗木 0.5m 31203

千草園芸

5,724

【現品】黒船ツツジ(クロフネツツジ)苗木 0.5m 31203

写真の商品をお送りします。 写真は18年5月29日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。184b-u 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 特性・水はけのよい酸性土壌を好みます。鉢植えでは粗い鹿沼土を用います。クロフネツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】Rhododendron schlippenbachii 【原産】中国東北部、ロシア極東部および朝鮮半島 【別名】カラツツジ 【開花】4-5月 【利用】庭植え、鉢植え【樹高】1m-4.5m 【栽培敵地】 北海道中部~九州 大輪の花を咲かせ、「ツツジの女王」と呼ばれることもあります。日本には江戸時代に朝鮮半島から渡来したとされています。 黒船に乗って渡来したとツツジ、黒船来航のころに渡来したツツジから名づけられたようです。 葉の展開後すぐに、淡い桃色の大形の花を咲かせます。 ●育て方のポイント● 耐暑性耐寒性に強く栽培しやすいツツジです。生育は遅く、大きくなるのに年月がかかります。 日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。用土は、水はけの良い土壌に鹿沼土やピートモスを2~3割以上混ぜた用土を使います。鉢植えでもよく生育します。 肥料は、冬と花後に化成肥料または油粕を与えます。 ●病害虫対策● 病気はほとんどありませんが、暖地ではグンバイ虫が発生しがちです。 新芽の展開する5月~6月には、浸透移行性の殺虫剤オルトラン粒剤などを撒いて予防します。

【現品】ドウダンツツジ0.8m 52603

千草園芸

4,860

【現品】ドウダンツツジ0.8m 52603

写真の商品をお送りします。 写真は18年5月26日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185c-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西~九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月~6月 【成木】2m~3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は...

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ) 5.5号

千草園芸

2,484

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ) 5.5号

写真は見本品です。 写真は18年6月29日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。186b-u 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヒカゲツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の常緑低木(雌雄異株) 【学名】Rhododendron keiskei 【原産】関東以西の本州~九州 【別名】サワテラシ 【用途】庭木(日陰の庭でも可) 【開花】4月~5月 【成木】1m~2m 【栽培敵地】関東以南 春にクリーム色の花を咲かせる珍しい色のツツジです。多少の日陰でも育ちますが、日が当たる場所のほうが花つきはよくなります。 花の無い季節も趣きのある木で、革質の葉にも魅力があります。 日本各地の限られた山地に自生する日本固有種で、山地の崖や岩の上など非常に水はけの良い場所に自生します。 産地により、個性があります。 特に個性の強いヒカゲツツジは、「伊勢ヒカゲツツジ」「屋久島ヒカゲツツジ」などと産地の名前が付けられています。 イセヒカゲツツジは矮性品種で、葉が密に茂りやすい性質のものです。 屋久島ヒカゲツツジは極めて生育が遅く、節間がつまってして鉢植えに向く這い性品種です。 また、ツツジの名で知られていますが、実はシャクナゲの仲間で、4月ころに淡い黄色の花を咲かせます。花は枝先に集まってつく性質があります。 自然とコンパクトな樹形を作ることや葉の姿から気品のある植物として庭木に利用されています。 ■栽培方法 日当たり、また半日陰の水はけのよい酸性土壌を好みます。 植えこみ時に、腐葉土をよく混ぜ、土づくりをしておきましょう。 過湿と乾燥を嫌うので、傾斜地では夏の乾燥に気をつけ保水性の良い土を使用し、平地ではやや高めに植え付け、根元に堆肥やピートモスを敷いて保護しましょう。 鉢植えでは鹿沼土を使用し...

スポンサーリンク
スポンサーリンク