メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「toex サンクテラス」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

鉢植え向き 「ライム」 9cmポット苗 【10月中旬発送分予約】

日光種苗

798

鉢植え向き 「ライム」 9cmポット苗 【10月中旬発送分予約】

特徴 ライムはレモンのように香りと酸味を楽しむ柑橘です。果汁をしぼってジュースやお酒に加えたり、料理に添えたりすることで、独特のさわやかな風味が楽しめます。 この苗木は、接木の時点からポットで育成された苗です。根量が多く植え痛みが少なく、鉢植えには活着の優れた苗です。また、樹形も家庭菜園向きに整い、結実期間も早くなり、場所の限られたベランダやテラスなどでも家庭果樹園が楽しめます。 分類 常緑果樹 植付適期 3月~11月 収穫期 10月~11月 管理方法 ●鉢植えの場合 寒い地方では鉢植えにし、冬は室内の日のあたる窓辺に置いてください。8~10号程度の鉢に市販の培養土などを用い元肥を施し植え付けます。もちろん暖かい地域でも鉢植え可能です。 ●庭植えの場合 南関東を含み以西の太平洋側の暖地では庭植えのまま越冬できます。日当たりと水はけの良い場所を選びましょう。元肥として果樹用肥料などを施し、植え付け後たっぷり水を与えます。 ●植付け後の管理・肥料は3月頃と5月頃に追肥を、また11月頃にお礼肥えを与えます。(地域により追肥時期は若干異なります。肥料を与えすぎると根が傷みますのでご注意下さい。)・アオムシ、アゲハの幼虫、アブラムシなどが付きやすいので、薬剤や忌避剤などで防除して下さい。・夏の水切れにご注意下さい。・通常5~6月頃から花が咲き、7月頃から実を付け始めます。ライムらしい青い実の収穫は10月頃、実が肥大した頃に行ってください。11月中旬~12月頃から熟して少し黄色く色付き香りが少し抜けます。 ※、庭植えにすると樹勢が強まるため、初期成長時は樹が生長するほうに養分がまわり、結実が遅れる場合があります。庭植えの場合、寒さ対策として冬は株元に敷きワラなどを敷くと良いでしょう。※植付後、2~3年目から収穫出来ます。(目安)

鉢植え向き 「ゆず」 9cmポット苗 【10月中旬発送分予約】

日光種苗

798

鉢植え向き 「ゆず」 9cmポット苗 【10月中旬発送分予約】

特徴 ゆずはミカン科の常緑小高木で、秋から冬にかけて鮮やかな黄色の香り高い実をつけます。 この苗木は、接木の時点からポットで育成された苗です。根量が多く植え痛みが少なく、鉢植えには活着の優れた苗です。また、樹形も家庭菜園向きに整い、結実期間も早くなり、場所の限られたベランダやテラスなどでも家庭果樹園が楽しめます。 分類 常緑果樹 植付適期 3月~11月 収穫期 10月~11月 管理方法 ●鉢植えの場合 最低気温が-7℃以下になるような寒い地方では鉢植えにし、冬は室内の日のあたる窓辺に置いてください。8~10号程度の鉢に市販の培養土などを用い元肥を施し植え付けます。もちろん暖かい地域でも鉢植え可能です。 ●庭植えの場合 ゆずは、柑橘類の中では寒さに強い方ですが、-9℃で成木が枯死し、-7℃では3年生以下の幼木が枯死します。最低気温が-7℃以下になるような場所だと庭植えでの栽培は難しいでしょう。また、-5℃以下で葉が凍傷によって落葉することもありますので、防寒対策をすると良いでしょう。植える場所は、日照が多い南面が良いでしょう。乾燥が激しい土壌や地下水位の高い土地は向いておりません。元肥として果樹用肥料などを施し、植え付け後たっぷり水を与えます。 ●植付け後の管理・肥料は5月下旬~6月頃に追肥を、また11月頃にお礼肥えを与えます。(地域により追肥時期は若干異なります。肥料を与えすぎると根が傷みますのでご注意下さい。)・アオムシ、アゲハの幼虫、アブラムシなどが付きやすいので、薬剤や忌避剤などで防除して下さい。・夏の水切れにご注意下さい。・通常5~6月頃から花が咲き、7月頃から実を付け始めます。・収穫は10月~11月頃となります。 ※、庭植えにすると樹勢が強まるため、初期成長時は樹が生長するほうに養分がまわり、結実が遅れる場合があります...

スポンサーリンク
スポンサーリンク