メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アリ殺虫剤」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

【現品】八重咲き日本シャクナゲ 御岳牡丹 5号(a1)

千草園芸

2,700

【現品】八重咲き日本シャクナゲ 御岳牡丹 5号(a1)

■写真は、18年10月25日。木の状態は、季節により変化します。1810d 写真の商品をお送りいたします。 ■栽培方法 適地 火山灰土または砂質壌土が最適ですが、普通の土に腐葉土を半分くらい混合してもよいです。 植え込み 鉢植えの場合は、鉢底へゴロ土を少しいれ、その上に腐葉土5・畑の土を乾燥した土2・荒い大粒の砂3の割合で混ぜて使用します。 根が直接肥料に接しないように植え込みます。乾燥地は平らに湿地は盛り上げて植え込むとよいです。 手入れ 西日は避けて、午前中日が当たるところがよいでしょう。表土が乾いたら、潅水するテイドでよいでしょう。 冬は霜除けや除雪をしたほうがよいでしょう。毛虫やテッポウムシが葉や茎を食害することもありますので、殺虫剤を散布するか、こまめに見てあげ、殺虫しましょう。また、病気を防ぐため、ダイセン等で散布してください。 肥料 春2回、秋1回くらい油粕7・骨粉3くらいの割合で混合して施しましょう。また化成肥料を施しましょう。日本石楠花 ニホンシャクナゲ 日本シャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木 学名: Rhododendron 原産: 日本の山岳地帯 開花期: 5月〜7月 用途: 庭木、鉢植え 樹高: 3〜5m 栽培敵地: 九州以北 日本や中国原産のシャクナゲを西洋で改良されたものを「西洋シャクナゲ」、日本原産のシャクナゲを「二ホンシャクナゲ」と呼びます。 ツツジ属Rhododendronシャクナゲ亜属の中の日本原産の種を指し、以下のように 分類されます。 キバナシャクナゲ R. aureum Georgi 本州〜北海道の高山地帯、シベリアから千島列島・カムチャツカ など東アジアの寒冷地に広く分布し...

リピア ヒメイワダレソウ 苗 バラ売り 【芝より簡単 小花のじゅうたん】【雑草対策】【土止め】【グランドカバー】【カーポート・アプローチ・斜面・庭全体に】姫岩垂草

植木組合

184

リピア ヒメイワダレソウ 苗 バラ売り 【芝より簡単 小花のじゅうたん】【雑草対策】【土止め】【グランドカバー】【カーポート・アプローチ・斜面・庭全体に】姫岩垂草

※同圃場、同様株をお届けします。 離島・沖縄・北海道など一部地域は別途中継料がかかります。芝生のかわりに 地面に植えて 小花のじゅうたん 芝刈りは大変! リピアは 5cmくらいの草丈で 刈り込み不要♪ 家と外壁の間の 細い通路に、土の部分を 隠したい、 雑草を 防ぐために!いろいろ使えて 手間いらず! 踏 ん で も 大 丈 夫 ♪ こんなかわいい花を 咲かせるのに とっても強いんです♪ * とくに手入れなし。殺虫剤、殺菌剤、除草剤等 かけなくてOK! *温暖化防止に注目されている草花 お庭からエコはじめましょ♪ ◆◆ リピアは 1平米(1m×1m) = 10〜30POT ◆◆ 広がるのを待つという方は少し 少なめでOK! *** リピアの育て方 *** ◆開花期間は5月〜10月 長く咲きます ◆冬期(12月から2月)は休眠期。(場所によって変色しますが、春には緑を回復します) ◆日なた〜明るい半日陰 日陰は×です ◆草丈は踏まないと10cm程度まで厚みが出ます。春に地際でカットすると、より美しく芽吹きます。 ◆耐寒性は非常に強い!北海道でも植栽可能ですが、春の雪解けが長いと根腐れをおこす事例があります。 植木組合はリピアを年間5万個以上生産しています 注文後 生産ハウスで箱詰め発送! ある程度の寒さにあてた、強く新鮮な苗をお届けします ※こちらはバラ売りです※ リピア 30個セットはこちら ガーデンプランツ 下草はこちら レアもの お探し?

ウバメガシ 5本セット(樹高 1.0m内外)

ガーデニングショップ四季の里

8,748

ウバメガシ 5本セット(樹高 1.0m内外)

カシ類の中では刈り込みに強く、生垣や段仕立てによく利用されます。 日陰でも充分育ち、木材は備長炭の原料として利用されます。 生垣としての植え付け間隔は30cm程度が目安です。 常緑樹○ つる性− 落葉樹− 地被類− 葉を楽しむ− 生垣向き○ 花が咲く− 希少樹種− 実がなる○ シンボルツリー− 紅葉を楽しむ− 日向で育てる○ 香りを楽しむ− 半日陰で育てる○ カラーリーフ・斑入り− 西日OK○ 実がなる(観賞用)○ 日陰を好む− 規格や品種違いも多数取り揃えております。 ・ウバメガシ 1.0m内外 → 5本セットもご用意しております この商品は、おまとめ買い割引対象商品です。 「割引」や「送料無料」の特典をご用意致しております。おまとめ買いが大変お得です。 (詳しくはマークをクリックしてください) 植木に必要な肥料もご一緒にいかがでしょうか ・グリーンそだちEX(化成肥料) ・発酵油かす 固形中粒(有機質肥料) ・オルトラン粒剤(殺虫剤)・・・芽立ち前に害虫予防として ・ダコニール1000【殺菌剤】・・・病気の予防に 植えつけ方はこちらをご参照下さい。 ・店長と作る『ナチュラル洋風ガーデン』トップページ 植木 常緑樹

送料無料
【現品】斑入り山法師(フイリヤマボウシ)「ウルフアイ」 1.8m 51101【送料無料】

千草園芸

19,440

送料無料

【現品】斑入り山法師(フイリヤマボウシ)「ウルフアイ」 1.8m 51101【送料無料】

写真の商品をお送りします。 写真は18年5月11日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185a-u 東北、北海道へは別途送料が必要です。大型荷物のため沖縄、離島へはお送りができません。剪定は、花後に行い、自然樹形を残すように伸びた枝を切り詰めたり、混み合った枝を間引く程度にしてください 放置すると高くなりすぎるので、目的の高さで芯をとめ、お好みの樹形にしましょう。 施肥は冬に行います。病害虫はあまりありませんが、風通しの悪い場所ではウドンコ病が発生することがあります。 また、害虫ではアブラムシ、毛虫などが発生することがあります。 多い場合は、殺菌剤や殺虫剤の散布が必要です。 ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州〜琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月〜7月 【結実期】10月 【成木】5m〜10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月〜7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 花後の10月頃には、色鮮やかな赤い実がなり、食して楽しむこともできます。 特徴的な形をした実は熟すと赤くなり、果肉はマンゴーのようなオレンジ色をしています。 果肉は甘く、ジャムや果実酒としても加工できます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと...

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/侘助椿(ツバキ):姫侘助4号ポット

園芸ネット プラス

1,144

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/侘助椿(ツバキ):姫侘助4号ポット

ひめわびすけ1〜4月咲き・茶花好適品種花木 庭木の苗/侘助椿(ツバキ):姫侘助4号ポット姫侘助(ひめわびすけ)は淡い桃色に濃い桃色の絞りが入る花です。一重筒咲き〜ラッパ咲き、筒芯の極小輪です。早春咲き。茶花におすすめです。タイプ:ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木樹高:2〜4m開花期:1〜4月咲き花色:濃紅色咲き方:一重咲・極小輪植え付け適期:9〜11月、3〜4月栽培適地:東北地方以南日照:日向または半日陰(開花するようになると日向のほうが適しています)栽培方法日当たり、水はけの良い場所を好みます。酸性土を好むので、植え付けの際に植え穴にピートモス、腐葉土またはブルーベリー栽培用土などを混ぜ込んでください。2〜3月に寒肥として、油粕や骨粉を根元に施します。剪定は花後すぐに行います。葉芽の先に花がつくので、葉芽を残すように間引き剪定をします。夏に花芽が分化するので、夏以降は枝を切らないようにしてください。ツバキには4月と7月頃にチャドクガが発生しやすいので、殺虫剤で駆除してください。樹高は入荷時期により多少変動いたしますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合がございます。侘助椿(ツバキ):姫侘助4号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/椿(ツバキ):金花茶(キンカチャ) 3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,087

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/椿(ツバキ):金花茶(キンカチャ) 3.5号ポット

中国産黄色椿花木 庭木の苗/椿(ツバキ):金花茶(キンカチャ) 3.5号ポット一大センセーションを巻き起こした中国産黄色椿の金花茶。椿の中でも最高級といわれる品種のひとつ。金花茶は中国広西省の限られた地域にだけ自生する品種です。若干寒さに弱いので、鉢植えで育てて冬は南側の軒下に入れるなどして防寒してください。タイプ:ツバキ科ツバキ属の耐寒性常緑小高木樹高:2〜3m開花期:冬植え付け適期:9〜10月、2〜4月栽培適地:東北地方以南日照:日向または半日陰(開花するようになると日向のほうが適しています)栽培方法日当たり、水はけの良い場所を好みます。酸性土を好むので、植え付けの際に植え穴にピートモス、腐葉土またはブルーベリー栽培用土などを混ぜ込んでください。2〜3月に寒肥として、油粕や骨粉を根元に施します。剪定は花後すぐに行います。葉芽の先に花がつくので、葉芽を残すように間引き剪定をします。夏に花芽が分化するので、夏以降は枝を切らないようにしてください。ツバキには4月と7月頃にチャドクガが発生しやすいので、殺虫剤で駆除してください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの挿木苗、樹高約20〜35cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。冬季は多少葉に傷みがみられる場合がございますので、ご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。椿(ツバキ):金花茶(キンカチャ) 3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ヤマツツジ『日光見染』T122 B2-5  大きさ10cm お送りの際は商品イメージ似たような株をお送りいたします。 商品のサンプル画像は2018年9月上旬撮影です

富士園芸楽天市場店

1,280

ヤマツツジ『日光見染』T122 B2-5 大きさ10cm お送りの際は商品イメージ似たような株をお送りいたします。 商品のサンプル画像は2018年9月上旬撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約10cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月撮影です 商品説明 日本全土に広く自生するヤマツツジの変種です。開花期が非常に長く雨風に当てずに管理すると3ヶ月以上花が残っています。雨風にあてて管理すると1ヶ月位で終わるようです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/7月の頃の開花イメージ:画像3枚目/商品のイメージ 【詳細】ツツジ科 【樹高】約10cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月撮影です 【商品説明】日本全土に広く自生するヤマツツジの変種です。開花期が非常に長く雨風に当てずに管理すると3ヶ月以上花が残っています。雨風にあてて管理すると1ヶ月位で終わるようです。

アマギシャクナゲ『伊豆乙女』R1138 接ぎ木1年目 蕾なし 大きさ15cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。台木の葉や昨年の葉は傷んでいる可能性がありますが生育には問題ありませんが気になる...

富士園芸楽天市場店

5,800

アマギシャクナゲ『伊豆乙女』R1138 接ぎ木1年目 蕾なし 大きさ15cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。台木の葉や昨年の葉は傷んでいる可能性がありますが生育には問題ありませんが気になる...

詳細 ツツジ科 樹高 15cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 シャクナゲの中でも大変珍しいアマギシャクナゲの唐子咲き個体です。シャクナゲの唐子咲は他にはホソバシャクナゲの『濃姫』がありますがそのほかは聞いたことがありません。大変珍しい咲き方をする個体ですので今後も大事にしていきたい品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。商品名:アマギシャクナゲ『伊豆乙女』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【規格】大きさ15cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】 シャクナゲの中でも大変珍しいアマギシャクナゲの唐子咲き個体です。シャクナゲの唐子咲は他にはホソバシャクナゲの『濃姫』がありますがそのほかは聞いたことがありません。大変珍しい咲き方をする個体ですので今後も大事にしていきたい品種です。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ホンシャクナゲ『栄紅覆輪』R1231 接ぎ木1年目 蕾付き 大きさ15cm前後 商品画像は2018年10月撮影です。

富士園芸楽天市場店

2,980

ホンシャクナゲ『栄紅覆輪』R1231 接ぎ木1年目 蕾付き 大きさ15cm前後 商品画像は2018年10月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 15cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月撮影です。 商品説明 ホンシャクナゲの覆輪咲き個体です。ツクシの王冠のようにはっきりとした覆輪にはなりませんがキレイな花を咲かせます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.15m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】Xm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年10月撮影です。 【商品説明】 ホンシャクナゲの覆輪咲き個体です。ツクシの王冠のようにはっきりとした覆輪にはなりませんがキレイな花を咲かせます。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ 『かげろう』T91 蕾付き 接ぎ木2-3年 大きさ25cm 商品画像は2018年9月8日撮影です

富士園芸楽天市場店

2,980

シャクナゲ 『かげろう』T91 蕾付き 接ぎ木2-3年 大きさ25cm 商品画像は2018年9月8日撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約25cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 2018年9月8日撮影です。 商品説明 薄い赤紫色の個体です。 新潟の生産者様が作出され今年から販売開始だそうです。 「シャクナゲ かげろう」 で検索すると画像が出てきます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【花期】4−5月 【樹高】約25cm 【撮影日】2018年9月8日撮影です。 【商品説明】薄い赤紫色の個体です。 新潟の生産者様が作出され今年から販売開始だそうです。 「シャクナゲ かげろう」 で検索すると画像が出てきます。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲きシャクナゲ『女峰の宴』T169 接ぎ木3年目 大きさ約25cm×幅約25cm 蕾1つ付きです 商品画像は2018年10月29日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

八重咲きシャクナゲ『女峰の宴』T169 接ぎ木3年目 大きさ約25cm×幅約25cm 蕾1つ付きです 商品画像は2018年10月29日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約25cm 葉張り 約25cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月29日撮影です 商品説明 日光キバナ×カルメン交配で生まれた八重咲のシャクナゲです。『カルメン』の血がどこに入っているかは不明な個体ですが完全八重咲で咲き始めは淡いピンク、開花が進につれ色が抜け白っぽい八重咲になるのが特徴で人気の品種です。 接ぎ木3年目の株です。蕾付きです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【花期】4−5月 【樹高】約25cm 【葉張り】約25cm 【撮影日】商品画像は2018年10月29日撮影です 【商品説明】『日光キバナ×カルメン』交配で生まれた八重咲のシャクナゲです。『カルメン』の血がどこに入っているかは不明な個体ですが完全八重咲で咲き始めは淡いピンク、開花が進につれ色が抜け白っぽい八重咲になるのが特徴で人気の品種です。 接ぎ木3年目の株です。蕾1つ付いてます。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤマツツジ『雪白掛込斑』T121 B2-5  大きさ10cm お送りの際は商品イメージ似たような株をお送りいたします。 商品のサンプル画像は2018年9月上旬撮影です

富士園芸楽天市場店

1,980

ヤマツツジ『雪白掛込斑』T121 B2-5 大きさ10cm お送りの際は商品イメージ似たような株をお送りいたします。 商品のサンプル画像は2018年9月上旬撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約10cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月撮影です 商品説明 日本全土に広く自生するヤマツツジの変種です。黄色い斑が印象的で安定して斑がでますので夏の鑑賞用としてもおススメです。花は朱色の花を咲かせます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/斑のイメージ:画像2枚目/商品のイメージ 【詳細】ツツジ科 【樹高】約10cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月撮影です 【商品説明】日本全土に広く自生するヤマツツジの変種です。黄色い斑が印象的で安定して斑がでますので夏の鑑賞用としてもおススメです。花は朱色の花を咲かせます。

信濃ツツジ『ジャックアンドサンド』T70 ピンク系の八重咲種です  大きさ15cm前後 10.5cmポット、ピートモス単用で植えてあります 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です...

富士園芸楽天市場店

1,580

信濃ツツジ『ジャックアンドサンド』T70 ピンク系の八重咲種です 大きさ15cm前後 10.5cmポット、ピートモス単用で植えてあります 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です...

詳細 ツツジ科 樹高 約15cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.0m 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 商品説明 本種はピンク系の八重咲種です。花弁のフリルが印象的な品種です。 咲き始めは黄色っぽく咲くことがありますが、開花が進むにつれ画像のような花色へと変化します。 この品種は信濃ツツジの作出者様が昔海外から輸入した苗です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約15cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 【商品説明】本種はピンク系の八重咲種です。花弁のフリルが印象的な品種です。咲き始めは黄色っぽく咲くことがありますが 開花が進むにつれ画像のような花色へと変化します。この品種は信濃ツツジの作出者様が昔海外から輸入した苗です。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

信濃ツツジ『スカーレットリーコ』T117 蕾1つ付きです 鮮やかなピンクの一重咲き 大きさ20cm前後 15.0cmポット、 商品のサンプル画像は2018年9月16日撮影です 画像に似たような株をお送...

富士園芸楽天市場店

1,980

信濃ツツジ『スカーレットリーコ』T117 蕾1つ付きです 鮮やかなピンクの一重咲き 大きさ20cm前後 15.0cmポット、 商品のサンプル画像は2018年9月16日撮影です 画像に似たような株をお送...

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月16日撮影です 商品説明 鮮やかなピンク色の花を咲かせます。日本で作出されたものか輸入苗かはわかりませんがキレイな品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月16日撮影です 【商品説明】鮮やかなピンク色の花を咲かせます。日本で作出されたものか輸入苗かはわかりませんがキレイな品種です。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ツクシシャクナゲ『穂咲き』R1076 接木2年目です 大きさ30cm前後 蕾なし 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

ツクシシャクナゲ『穂咲き』R1076 接木2年目です 大きさ30cm前後 蕾なし 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 30cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。/td> 商品説明 ツクシシャクナゲの穂咲き個体です。蕾の付きはなかなかよいのですが次の年になると蕾がなかなか開かず咲きにくいです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約30cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】ツクシシャクナゲの穂咲き個体です。 蕾の付きはなかなかよいのですが次の年になると蕾がなかなか開かず咲きにくいです。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ツクシシャクナゲ『聖火』R1220 蕾付きです 接ぎ木1年目です 大きさ20cm 商品画像は2018年10月撮影です。

富士園芸楽天市場店

4,980

ツクシシャクナゲ『聖火』R1220 蕾付きです 接ぎ木1年目です 大きさ20cm 商品画像は2018年10月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月撮影です。 商品説明 ツクシシャクナゲの濃色ボール咲き(花の房が丸く咲く咲き方)個体です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年10月撮影です。 【商品説明】ツクシシャクナゲの濃色ボール咲き(花の房が丸く咲く咲き方)個体です。 昨年の台木の葉が焼けていますが、花の生育には問題ございませんのでご了承の上お買い求めください。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ交配『ヤクセシル』R1103 接ぎ木2年目 蕾なしです 大きさ20cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

9,800

ヤクシマシャクナゲ交配『ヤクセシル』R1103 接ぎ木2年目 蕾なしです 大きさ20cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 ヤクシマシャクナゲの交配種です。葉も厚く特徴特徴的です。大輪の赤い花を咲かせます。最近ようやく手に入るようになってきましたがまだまだ希少品のようです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【商品撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】ヤクシマシャクナゲの交配種です。葉も厚く特徴特徴的です。大輪の赤い花を咲かせます。最近ようやく手に入るようになってきましたがまだまだ希少品のようです。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

海外の原種シャクナゲ『R・ bureavii(ブレアビー)』R1092 接ぎ木2年 蕾なし 大きさ30cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

海外の原種シャクナゲ『R・ bureavii(ブレアビー)』R1092 接ぎ木2年 蕾なし 大きさ30cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 30cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 中国に自生する原種シャクナゲです。毛が濃く特徴的なシャクナゲです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目:葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】30cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】 中国に自生する原種シャクナゲです。毛が濃く特徴的なシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲きシャクナゲ『ときめき』R1106 接木2年目 蕾付きです。 大きさ25cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

12,800

八重咲きシャクナゲ『ときめき』R1106 接木2年目 蕾付きです。 大きさ25cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 25cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 クリーミーチホン×天城牡丹の交配で作出された黄色い八重咲き品種です。 蕾の付きもよいです。 接木1年目です。台木の葉が焼けてしまっていますが上部が勢いありますので生育には問題ありません。画像をよく見てご入札ください。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】25cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】クリーミーチホン×天城牡丹の交配で作出された黄色い八重咲き品種です。 蕾の付きもよいです。 接木1年目です。台木の葉が焼けてしまっていますが上部が勢いありますので生育には問題ありません。画像をよく見てご入札ください。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヒメエゾムラサキ『白花 斑入り』T128 なかなか良い斑が入っています!!! 大きさ40cm×幅30cm 商品画像は2018年9月20日撮影です。

富士園芸楽天市場店

9,800

ヒメエゾムラサキ『白花 斑入り』T128 なかなか良い斑が入っています!!! 大きさ40cm×幅30cm 商品画像は2018年9月20日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約40cm 葉張り 約30cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年9月20日撮影です。 商品説明 北海道の東部と北部、朝鮮半島の北部、中国東北部、ウスリー地方などに自生し、半落葉性で葉が展開する前に花が咲きます。新芽が伸びてくると昨年の葉は完全に落ちてしまいます。葉には光沢があります。 本種はその変種で白花の斑入り個体です。秋になってもこれだけ斑が残る個体はなかなかないと思います。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】約40cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】約30cm 【花期】4−5月 【撮影日】2018年9月20日 【商品説明】北海道の東部と北部、朝鮮半島の北部、中国東北部、ウスリー地方などに自生し、半落葉性で葉が展開する前に花が咲きます。新芽が伸びてくると昨年の葉は完全に落ちてしまいます。葉には光沢があります。 本種はその変種で白花の斑入り個体です。秋になってもこれだけ斑が残る個体はなかなかないと思います。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマハイヒカゲツツジ『斑入り』T64 大きさ5cm 10.5cmポットに植えてあります お届けの際は画像に近い商品をお送りいたします。 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です...

富士園芸楽天市場店

1,580

ヤクシマハイヒカゲツツジ『斑入り』T64 大きさ5cm 10.5cmポットに植えてあります お届けの際は画像に近い商品をお送りいたします。 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です...

詳細 ツツジ科 樹高 約5cm 葉張り 約cm 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 商品説明 ヤクシマハイヒカゲの斑入り個体です。春はキレイな斑が出ますが葉が固まると斑が目立ちにくくなります。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/斑のイメージです:画像2枚目/商品画像のイメージ:画像3枚目/斑のイメージ 【詳細】ツツジ科 【樹高】約5cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月14日撮影です 【商品説明】ヤクシマハイヒカゲの斑入り個体です。春はキレイな斑が出ますが葉が固まると斑が目立ちにくくなります。

チョウセンヤマツツジ『ピンクダブル咲』T58 B4-6 大きさ15cm 10.5cmポットに植えてあります ピートモス単用で植えてあります お送りの際は商品イメージ似たような株をお送りいたします。...

富士園芸楽天市場店

1,580

チョウセンヤマツツジ『ピンクダブル咲』T58 B4-6 大きさ15cm 10.5cmポットに植えてあります ピートモス単用で植えてあります お送りの際は商品イメージ似たような株をお送りいたします。...

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 商品説明 チョウセンヤマツツジのピンクのダブル咲です。淡いピンクが印象的で枝が混んでくると株を覆いつくすよう咲きます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像のイメージです:画像3枚目/葉のイメージです 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 【商品説明】チョウセンヤマツツジのピンクのダブル咲です。 淡いピンクが印象的で枝が混んでくると株を覆いつくすよう咲きます。

八重咲きシャクナゲ『天光の華』R1063 接ぎ木2年目 大きさ25cm前後 蕾付きです 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

12,800

八重咲きシャクナゲ『天光の華』R1063 接ぎ木2年目 大きさ25cm前後 蕾付きです 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約25cm 葉張り cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 京丸八重×長九郎の交配で作出された、大変美しい八重咲き品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】約25cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】cm 【花期】4−5月 【商品撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】京丸八重×長九郎の交配で作出された、大変美しい八重咲き品種です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

アマギシャクナゲ『天城牡丹』 R1219 接木1年目 蕾付きです 大きさ20cm前後 商品画像は2018年10月撮影です。

富士園芸楽天市場店

3,980

アマギシャクナゲ『天城牡丹』 R1219 接木1年目 蕾付きです 大きさ20cm前後 商品画像は2018年10月撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月撮影です。 商品説明 アマギシャクナゲの完全八重咲き個体です。蕾も付きやすいです。この個体の発見により、八重咲シャクナゲの交配が進み多くの八重咲個体が作出されるようになりました。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。アマギシャクナゲ 『天城牡丹』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年10月撮影です。 【商品説明】アマギシャクナゲの完全八重咲き個体です。蕾も付きやすいです。この個体の発見により、八重咲シャクナゲの交配が進み多くの八重咲個体が作出されるようになりました。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

海外の原種シャクナゲ『R.arboreum:アルボレウム 八重咲、ピンクです。』R1091 接ぎ木2年目 蕾なし 大きさ30cm前後

富士園芸楽天市場店

9,800

海外の原種シャクナゲ『R.arboreum:アルボレウム 八重咲、ピンクです。』R1091 接ぎ木2年目 蕾なし 大きさ30cm前後

詳細 ツツジ科 樹高 30cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 0.0m 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 ネパール、ヒマラヤ、カシミール、ブータン、インドなどに自生するシャクナゲです。 花色は白〜赤色と個体差が多いです。標高1500m〜3000m前後の山地に多く自生し中には30mにも育っている木もあるそうです。 本種はその八重咲き品種です。 年によって八重にならない場合もあるみたいです。海外の原種の八重咲というのはなかなか珍しく、コレクションにいかがでしょうか? 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.30m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.m 【花期】4−5月 【商品撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】 ネパール、ヒマラヤ、カシミール、ブータン、インドなどに自生するシャクナゲです。花色は白〜赤色と個体差が多い。標高1500m〜3000m前後の山地に多く自生し中には30mにも育っている木もあるそうです。本種はその八重咲き品種です。年によって八重にならない場合もあるみたいです。海外の原種の八重咲というのはなかなか珍しくコレクションにいかがでしょうか? この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認し...

ゲンカイツツジ『光源氏』T84 大きさ30cm 商品画像は2018年9月8日撮影です。

富士園芸楽天市場店

1,580

ゲンカイツツジ『光源氏』T84 大きさ30cm 商品画像は2018年9月8日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約30cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 花期 3−4月 撮影日 商品画像は2018年9月8日撮影です 商品説明 ゲンカイツツジの八重咲き品種です。色も濃く見ごたえがあります。 蕾はまだ微妙にわかりません。画像に似たような株をお送りいたします。商品画像はイメージです 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約30cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】3月-4月 【撮影日】商品画像は2018年9月8日撮影です 【商品説明】ゲンカイツツジの八重咲き品種です。色も濃く見ごたえがあります。 蕾はまだ微妙にわかりません。画像に似たような株をお送りいたします。商品画像はイメージです 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ『レモンフェアリー』R988 B3-4 大きさ20cm前後 2018年6月18日撮影です

富士園芸楽天市場店

2,980

シャクナゲ『レモンフェアリー』R988 B3-4 大きさ20cm前後 2018年6月18日撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 2018年6月18日撮影です 商品説明 小倫のクリーム色で素敵な花です。 桜の開花の頃に咲きますのでシャクナゲとしてはなかなかの早咲種だと思います。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】2018年6月18日撮影です 【商品説明】小倫のクリーム色で素敵な花です。 桜の開花の頃に咲きますのでシャクナゲとしてはなかなかの早咲種だと思います。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ 『ヤクプロナム』R1162 接ぎ木1年目 蕾付き 商品画像は2018年8月下旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

5,800

シャクナゲ 『ヤクプロナム』R1162 接ぎ木1年目 蕾付き 商品画像は2018年8月下旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約15cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 花期 4−5月 撮影日 2018年8月下旬撮影です 商品説明 昔の品種だと思います。 名前から推測になりますが『ヤクシマシャクナゲ』と海外の原種の『pronum』の交配だと思います。 葉は小さくまとまり葉の裏はヤクシマシャクナゲのような葉があり、なかなか面白い品種だと思います。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の裏の様子:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】15cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】2018年8月下旬撮影です。 【商品説明】昔の品種だと思います。 名前から推測になりますが『ヤクシマシャクナゲ』と海外の原種の『pronum』の交配だと思います。 葉は小さくまとまり葉の裏はヤクシマシャクナゲのような葉があり、なかなか面白い品種だと思います。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲きシャクナゲ『黄花』R1212  接ぎ木2年目 蕾少し付きです 大きさ20cm前後 商品画像は2018年9月24日撮影です。台木の葉や昨年の葉は傷んでいる可能性がありますが生育には問題ありません...

富士園芸楽天市場店

3,980

八重咲きシャクナゲ『黄花』R1212 接ぎ木2年目 蕾少し付きです 大きさ20cm前後 商品画像は2018年9月24日撮影です。台木の葉や昨年の葉は傷んでいる可能性がありますが生育には問題ありません...

詳細 ツツジ科 樹高 20cm前後 葉張り 花期 5−6月 撮影日 商品画像は2018年9月24日撮影です。 商品説明 数年前から自宅にある品種です。黄色花の八重咲きです。八重にならず一重で咲くこともあります。ラベルにはキバナ×ハクサン×テーンセとなっていました。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.20m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年9月24日撮影です。 【商品説明】 数年前から自宅にある品種です。黄色花の八重咲きです。八重にならず一重で咲くこともあります。ラベルにはキバナ×ハクサン×テーンセとなっていました。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』R1051 接ぎ木2年 大きさ25cm前後 蕾なし 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

3,980

ハクサンシャクナゲ『ネモトシャクナゲ』R1051 接ぎ木2年 大きさ25cm前後 蕾なし 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 25cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.25m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。。 【商品説明】 福島県の県花に指定されている白山シャクナゲの八重咲き種。花が咲きにくいのと八重にならないことがあります。 福島県の県花は一般には『アヅマシャクナゲ』と思われている方が多いですが実際は『ネモトシャクナゲ(八重ハクサンシャクナゲ)』のことを言います。福島県のごく一部の標高の高い山に自生していますので、県内の方でもあまり馴染みのないシャクナゲです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマハイヒカゲツツジ T131 大きさ15cm×40cm 2018年9月20日撮影です

富士園芸楽天市場店

15,800

ヤクシマハイヒカゲツツジ T131 大きさ15cm×40cm 2018年9月20日撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約15cm 葉張り 約40cm 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月20日撮影です 商品説明 屋久島に自生するヒカゲツツジの矮性タイプです。夏場の蒸れに少し弱いです。上に伸びにくく横に広がりながら時間をかけて株立ちに育ちます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】約15cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】約40cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月20日撮影です 【商品説明】屋久島に自生するヒカゲツツジの矮性タイプです。夏場の蒸れに少し弱いです。上に伸びにくく横に広がりながら時間をかけて株立ちに育ちます。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

信濃ツツジ『桃里』T76 花色はピンク色で、花弁はユリの花が重なって咲く感じの八重咲品種です。 大きさ10cm前後 10.5cmポット、ピートモス単用で植えてあります 商品のサンプル画像は2018年9...

富士園芸楽天市場店

1,980

信濃ツツジ『桃里』T76 花色はピンク色で、花弁はユリの花が重なって咲く感じの八重咲品種です。 大きさ10cm前後 10.5cmポット、ピートモス単用で植えてあります 商品のサンプル画像は2018年9...

詳細 ツツジ科 樹高 約10cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 商品説明 花色はピンク色で、花弁はユリの花が重なって咲く感じの八重咲品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約10cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 【商品説明】花色はピンク色で、花弁はユリの花が重なって咲く感じの八重咲品種です。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ『御岳牡丹×立山桜』R1170 蕾付きです 大きさ20cm前後 商品撮影は2018年9月上旬撮影です

富士園芸楽天市場店

5,800

シャクナゲ『御岳牡丹×立山桜』R1170 蕾付きです 大きさ20cm前後 商品撮影は2018年9月上旬撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品撮影は2018年9月上旬撮影です 商品説明 御岳牡丹×立山桜の交配で誕生した個体とのことですが葉を見るとヤクシマシャクナゲの血が入っている感じがします。 八重咲品種とのことで譲っていただきましたがきっと八重になったりならなかったりの個体だと思います。開花画像は今秋の狂い咲きの様子です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/今秋の狂い咲きの様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品撮影は2018年9月上旬撮影です 【商品説明】ホ御岳牡丹×立山桜の交配で誕生した個体とのことですが葉を見るとヤクシマシャクナゲの血が入っている感じがします。 八重咲品種とのことで譲っていただきましたがきっと八重になったりならなかったりの個体だと思います。 開花画像は今秋の狂い咲きの様子です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ホソバシャクナゲ 八重咲き『濃姫』T170 大きさ30cm×幅40cm 蕾付き 2018年10月29日撮影です

富士園芸楽天市場店

12,800

ホソバシャクナゲ 八重咲き『濃姫』T170 大きさ30cm×幅40cm 蕾付き 2018年10月29日撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約30cm 葉張り 約40cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月29日撮影です 商品説明 シャクナゲの中でも大変珍しいホソバシャクナゲの唐子咲き個体です。シャクナゲの唐子咲は他にはアマギシャクナゲの『伊豆乙女』がありますがそのほかは聞いたことがありません。大変珍しい咲き方をする個体ですので今後も大事にしていきたい品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約30cm 【葉張り】約40cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年10月29日撮影です 【商品説明】 シャクナゲの中でも大変珍しいホソバシャクナゲの唐子咲き個体です。シャクナゲの唐子咲は他にはアマギシャクナゲの『伊豆乙女』がありますがそのほかは聞いたことがありません。 大変珍しい咲き方をする個体ですので今後も大事にしていきたい品種です。 接木5年目の株です。蕾付きです。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

八重咲きシャクナゲ『十二単衣』R1127 B 接ぎ木1年目 蕾? 大きさ15cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。台木の葉や昨年の葉は傷んでいる可能性がありますが生育には問題ありませんが気に...

富士園芸楽天市場店

5,800

八重咲きシャクナゲ『十二単衣』R1127 B 接ぎ木1年目 蕾? 大きさ15cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。台木の葉や昨年の葉は傷んでいる可能性がありますが生育には問題ありませんが気に...

詳細 ツツジ科 樹高 20cm前後 葉張り 花期 5−6月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 ヤクシマシャクナゲの交配種でダブル咲品種です。ヤクシマシャクナゲの葉の裏のように毛がたくさんあります。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.20m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】m 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】 ヤクシマシャクナゲの交配種でダブル咲品種です。ヤクシマシャクナゲの葉の裏のように毛がたくさんあります。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

アヅマシャクナゲ 斑入り 『霊峰』T89 大きさ50cm×幅40cm 商品画像は2018年9月8日撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

アヅマシャクナゲ 斑入り 『霊峰』T89 大きさ50cm×幅40cm 商品画像は2018年9月8日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約50cm 葉張り 約40cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年9月8日撮影です。 商品説明 人気のアヅマシャクナゲの斑入り個体です。最近は生産地での生産が減少傾向にあり 数がなくなってきています。昔ながらのこれだけの良い品種ですので今後も残していきたい品種の一つです。 斑が入りすぎて葉が傷んだ箇所はカットしてあります。 斑が枝の真ん中に集中し左側、右側にはあまり出ていません。 はっきりと分かれているので少し面白いかと思い手に入れました。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。【詳細】ツツジ科 【樹高】約50cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】約40cm 【花期】4−5月 【撮影日】2018年9月8日撮影です。 【商品説明】人気のアヅマシャクナゲの斑入り個体です。最近は生産地での生産が減少傾向にあり 数がなくなってきています。昔ながらのこれだけの良い品種ですので今後も残していきたい品種の一つです。 斑が入りすぎて葉が傷んだ箇所はカットしてあります。 斑が枝の真ん中に集中し左側、右側にはあまり出ていません。 はっきりと分かれているので少し面白いかと思い手に入れました。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

シャクナゲ 『大岳』T157 蕾なし 大きさ40cm×30cm前後 接ぎ木5-6年 商品画像は2018年10月29日撮影です

富士園芸楽天市場店

5,980

シャクナゲ 『大岳』T157 蕾なし 大きさ40cm×30cm前後 接ぎ木5-6年 商品画像は2018年10月29日撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約40cm 葉張り 約30cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月29日撮影です 商品説明 赤星シャクナゲの実生から生まれた斑タイプです。 花色も濃く丈夫で人気品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【花期】4−5月 【樹高】約40cm 【樹高】約30cm 【撮影日】商品画像は2018年10月29日撮影です 【商品説明】赤星シャクナゲの実生から生まれた斑タイプです。 花色も濃く丈夫で人気品種です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ハクサンシャクナゲ『斑入り』R1112 接木2年目 蕾付き 大きさ20cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

7,800

ハクサンシャクナゲ『斑入り』R1112 接木2年目 蕾付き 大きさ20cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 大変珍しい白山シャクナゲの斑入り固体です。 斑の入っていない枝もあります。画像をよく見てご購入ください。接木2年目の株です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/斑の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm (鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】大変珍しい白山シャクナゲの斑入り固体です。 斑の入っていない枝もあります。画像をよく見てご購入ください。接木2年目の株です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ホソバシャクナゲ『ピンク』株いいです T103 蕾付き 6号鉢 大きさ30cm×30cm 2018年9月13日撮影です。

富士園芸楽天市場店

3,980

ホソバシャクナゲ『ピンク』株いいです T103 蕾付き 6号鉢 大きさ30cm×30cm 2018年9月13日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約30cm 葉張り 約30cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年9月13日撮影です。 商品説明 愛知県の鳳来寺山周辺を中心とした三河、遠州地方の極一部の極めて狭い分布域に自生しています。 葉が細長く裏毛が厚く独特の風貌をした石楠花で分布域が狭いためか地域差による個体変異が少ないようです。 樹高は4〜5mの開拡型で枝は直立性が強く、日の当たる所での生育にも強い石楠花ですが夏の西日は避けたほうが良いようです。 葉裏には淡褐色毛の長い毛が覆っており、屋久島石楠花の裏毛にも劣らない多毛品種です。 自生地近くの神社、寺院、人家などに昔から移植栽培されて、開花期は東北南部の平地で4月下旬から5月中旬で無鱗片の日本石楠花では遅い方です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約30cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】約30cm 【花期】4−5月 【撮影日】2018年9月13日撮影です。 【商品説明】愛知県の鳳来寺山周辺を中心とした三河、遠州地方の極一部の極めて狭い分布域に自生しています。 葉が細長く裏毛が厚く独特の風貌をした石楠花で分布域が狭いためか地域差による個体変異が少ないようです。 樹高は4〜5mの開拡型で枝は直立性が強く、日の当たる所での生育にも強い石楠花ですが夏の西日は避けたほうが良いようです。...

ツクシシャクナゲ『飛天』T156 大きさ40cm×幅30cm前後 蕾なし 接ぎ木5-6年 商品画像は2018年10月29日撮影です

富士園芸楽天市場店

5,800

ツクシシャクナゲ『飛天』T156 大きさ40cm×幅30cm前後 蕾なし 接ぎ木5-6年 商品画像は2018年10月29日撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 約40cm 葉張り 約30cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月29日撮影です。 商品説明 ツクシシャクナゲの矮性種です。 一般のツクシシャクナゲに比べ成長が遅いです。 株もよく暑さにも強いので庭植えにお勧めです。 日に当てすぎて葉が黄色いですが根はしっかりとしています。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約40cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】約30cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年10月29日撮影です。 【商品説明】ツクシシャクナゲの矮性種です。 一般のツクシシャクナゲに比べ成長が遅いです。 株もよく暑さにも強いので庭植えにお勧めです。 日に当てすぎて葉が黄色いですが根はしっかりとしています。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

海外の原種シャクナゲ『R・thomsonii(トムソニー)ブータン産とのこと』R1015 B7-6 2018年6月26日撮影です

富士園芸楽天市場店

5,800

海外の原種シャクナゲ『R・thomsonii(トムソニー)ブータン産とのこと』R1015 B7-6 2018年6月26日撮影です

詳細 ツツジ科 樹高 20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 2018年6月26日撮影です 商品説明 シッキム、ブータン、ネパール地方に自生する外国の原種のシャクナゲです。この個体はブータン産の個体とのことです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。海外の原種シャクナゲ『R・thomsonii(トムソニー)』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.20m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.0m 【花期】4−5月 【撮影日】2018年6月26日撮影です 【商品説明】シッキム、ブータン、ネパール地方に自生する外国の原種のシャクナゲです。この個体はブータン産の個体とのことです。 ※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ミヤマキリシマ『浅間絞り』T148 大きさ20cm前後×幅60cm 蕾付き 商品画像は2018年10月5日撮影です。

富士園芸楽天市場店

15,800

ミヤマキリシマ『浅間絞り』T148 大きさ20cm前後×幅60cm 蕾付き 商品画像は2018年10月5日撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 約60cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月5日撮影です 商品説明 ミヤマキリシマの絞り咲種です。ツツジの生産者様がミヤマキリシマの絞り咲の実生を繰り返し選別した個体です。ミヤマキリシマの絞り咲の中では安定して絞りがでやすい品種です。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花の様子:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉と蕾の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】約60cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年10月5日撮影です 【商品説明】ミヤマキリシマの絞り咲種です。ツツジの生産者様がミヤマキリシマの絞り咲の実生を繰り返し選別した個体です。ミヤマキリシマの絞り咲の中では安定して絞りがでやすい品種です。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

ヤクシマシャクナゲ『小葉性』R1074 接木2年目 蕾なし 大きさ20cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

富士園芸楽天市場店

3,980

ヤクシマシャクナゲ『小葉性』R1074 接木2年目 蕾なし 大きさ20cm前後 商品画像は2018年8月上旬撮影です。

詳細 ツツジ科 樹高 約20cm 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年8月上旬撮影です。 商品説明 鹿児島県屋久島の標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。花色は咲き始めは薄いピンク色で満開になるころには色が抜け白くなります。葉は披針形で光沢のある濃緑色、新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、葉縁は葉の裏側に反り返ります。 小葉性のヤクシマシャクナゲです。極小葉とのことですが『牛若丸』に比べ葉は大きめです。矮性種でコンパクトに育ちます。蕾の付きも大変良いです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/葉の様子:画像2枚目/商品画像 【詳細】ツツジ科 【樹高】約20cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年8月上旬撮影です。 【商品説明】 鹿児島県屋久島の標高1500m以上の高地にだけ野生するのシャクナゲで、日当たりの良いミズゴケの生える湿原や岩間に点々と群落を形成しています。花色は咲き始めは薄いピンク色で満開になるころには色が抜け白くなります。葉は披針形で光沢のある濃緑色、新葉は両面に淡褐色の綿毛に被われて美しく、表面の毛はやがて脱落し、裏面の毛は厚く密生して残り、葉縁は葉の裏側に反り返ります。...

送料無料
ミヤマキリシマ『藤重』T176 送料無料! 大きさ約50cm×幅約70cm 蕾つき 2018年10月29日撮影です。大型商品の為ヤマト便での発送になります

富士園芸楽天市場店

19,800

送料無料

ミヤマキリシマ『藤重』T176 送料無料! 大きさ約50cm×幅約70cm 蕾つき 2018年10月29日撮影です。大型商品の為ヤマト便での発送になります

詳細 ツツジ科 樹高 約50cm 葉張り 約70cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年10月29日撮影です。 商品説明 その名にふさわしく藤色の花が重なって咲く八重咲品種です。かわいらしい花が特徴で八重が嫌いな方でも抵抗なく鑑賞できる品種ではないでしょうか。 こちらの商品は大型商品になりヤマト便での発送になりますので時間指定はできませんので予めご了承ください。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花の様子:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約50cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】約70cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年10月29日撮影です。 【商品説明】その名にふさわしく藤色の花が重なって咲く八重咲品種です。かわいらしい花が特徴で八重が嫌いな方でも抵抗なく鑑賞できる品種ではないでしょうか。 こちらの商品は大型商品になりヤマト便での発送になりますので時間指定はできませんので予めご了承ください。 この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。 時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

信濃ツツジ『銀河』T80 黄色い八重咲品種です 大きさ30cm前後 15cmポット(5号鉢サイズ) 蕾ありませんがしっかりした株です 画像に似たような株をお送りいたします。 商品のサンプル画像は201...

富士園芸楽天市場店

2,980

信濃ツツジ『銀河』T80 黄色い八重咲品種です 大きさ30cm前後 15cmポット(5号鉢サイズ) 蕾ありませんがしっかりした株です 画像に似たような株をお送りいたします。 商品のサンプル画像は201...

詳細 ツツジ科 樹高 約30cm(鉢上・地上部の高さ) 葉張り 花期 4−5月 撮影日 商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 商品説明 本種は黄色の八重咲種です。とても鮮やかな黄色で見る人を魅了し「あのキレイな花はなんだろう?」と近づいてみてみると八重咲ということで2度驚かれる方が多いです。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。信濃ツツジ『銀河』 画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像:画像3枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】約30cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】 【花期】4−5月 【撮影日】商品のサンプル画像は2018年9月4日撮影です 【商品説明】本種は黄色の八重咲種です。とても鮮やかな黄色で見る人を魅了し「あのキレイな花はなんだろう?」と近づいてみてみると八重咲ということで2度驚かれる方が多いです。 本品は15cmポット(5号鉢サイズ)のもので、ピートモス単用で植えてあります。 >※時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

送料無料
ミニシャクナゲ『ウエストンピンクダイヤモンド』T143 送料込み!!!大きさ70cm×幅40cm 大苗の為ヤマト便での発送になりますので時間指定はできません! 葉が汚いですが春には落葉しますので生育に...

富士園芸楽天市場店

17,800

送料無料

ミニシャクナゲ『ウエストンピンクダイヤモンド』T143 送料込み!!!大きさ70cm×幅40cm 大苗の為ヤマト便での発送になりますので時間指定はできません! 葉が汚いですが春には落葉しますので生育に...

詳細 ツツジ科 樹高 約70cm 葉張り 40cm 花期 4−5月 撮影日 商品画像は2018年9月20日撮影です 商品説明 大変珍しいミニシャクナゲの八重咲種です。寒さ暑さに大変強く庭植えに適しています。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/開花イメージ:画像2枚目/商品画像のイメージです:画像3枚目/葉のイメージです 【詳細】ツツジ科 【樹高】約70cm(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】40cm 【花期】4−5月 【撮影日】商品画像は2018年9月20日撮影です 【商品説明】大変珍しいミニシャクナゲの八重咲種です。寒さ暑さに大変強く庭植えに適しています。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク