メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「常山」検索結果。

常山の商品検索結果全4件中1~4件目

常山アジサイ

おぎはら植物園

648

常山アジサイ

記事 〜2018年 11/13〜 気温が下がり、紅葉しています ※植え替え等可能です ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 常緑樹 ■ 学 名 : Dichroa febrifuga ■ 別 名 : 蒼の瞳 ディクロア フェブリフガ 中国アジサイ など ■ 花 期 : 初夏〜夏 ■ 樹 高 : 60cm前後 ■ 耐寒性 : 約-6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 盆栽仕立て ■ 原産地 : 中国南部(主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗(高さ10〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 薄青のバルーンのような可愛いツボミで、開花すると綺麗な 星型 秋頃に光沢のある青い実をつけて長く着実するため、 「碧のひとみ」の名がある 暖地では冬も常緑で露地越冬が可能 〜担当スタッフのコメント〜 この花木はデクロアという植物で、実際はアジサイではなく、近縁の仲間です。アジサイとは少し違う様子で育ちます。 葉は周年常緑です。このため常緑アジサイの名もあります。 初夏になると青い紙風船を小さくしたようなツボミが密集します。 一輪ずつ順々に、ツボミが割れるように開花していきます、この様子が特に繊細で美しいです。 咲いた花は星のような綺麗な形をしており、厚めの花弁は花保ちが良く、長期間楽しめます。花つきが良いため、木が大きくなるとたくさん咲き、とても見応えがあります。 花後に実が着きはじめ、秋になると青く光沢が出て、とても綺麗です。青い色ははっきり出るので観賞価値がとても高いです。 ↑紙風船のような可愛いツボミ ↑ツボミが割れるように開花が始まります ↑美しい星型の花が次々に開きます ↑花後の青い実も魅力的 ◆生育の様子と剪定方法 春芽吹き...

ディクロア【常山アジサイ】4号ポット丈夫で半日陰でも育ちます☆さわやかなブルーのお花を♪秋は濃青の実を♪観賞期間が長く楽しめます!ディクロア 【常山あじさい】4号ポット

ファーム フローラル

2,139

ディクロア【常山アジサイ】4号ポット丈夫で半日陰でも育ちます☆さわやかなブルーのお花を♪秋は濃青の実を♪観賞期間が長く楽しめます!ディクロア 【常山あじさい】4号ポット

植える場所 ●西日の当たらないやや湿地が最適 本来あじさいは半日陰で、湿気の多い所に自生しているので、同じような環境場所に植えることができれば良いが、西日の当たらない木蔭や建物の影などで湿地であれば、問題なく育ちます。しかし、極端な日陰や加湿の所では草丈は徒長したり根腐れの原因になります。 ●短く育てるなら日当たりの良い場所に 日当たりの良い場所でも、常時水やりができるのであれば株も強く花色も良いものになります。 その場合は、節間が詰まりあまり草丈が長くなりません。 土選び ●有機質に富む粘質壌土が最適 比較的強い体質なので、庭木が育つ土なら問題はありません。 しいていうならば、やや粘土質の多い土に、腐葉土などの有機質が含まれた、酸性寄りの土が最適です。 赤系の色を出すには赤土がよく、ピートモスを混ぜれば青系の色がでます。しかし、土質の酸性度と肥料と花色は密接な関係があるので注意が必要です。 増 殖 ●簡単な挿し木と株分け 梅雨に入って新芽が固まったころ頂芽を長さ6〜8cm水平に切り頂芽と次の葉は残し、その次の葉は半分に切る。それ以下は切り取り5分ほど水揚げをする。 鉢に下から大・中・小の鹿沼土あるいは赤玉土を入れ鉢底から水が流れ出すくらい、潅水をする。 挿し穂を半分くらいまで鉢に挿し込み、再び潅水する。 直射日光を避け発根するまでは乾かさないように、水やりをする。 2週間から4週間ほどで発根したら水を控えめにして、少しずつ光線にならす。 鉢上げの場合は赤玉 土4 腐葉土4 川砂2 の土を用い、挿し穂を、根を傷めないように植えかえる。水やりを充分にし、2〜3日は日陰で管理する。 庭に定植するばあいは穴を掘って水を施しておいた植え穴に、挿し穂の根を崩さないように抜き取り植え込む...

こちらの関連商品はいかがですか?

【シモツケ属】桜でまり・ピンクアイス(コデマリ斑入り葉)3号Lポット

産直花だん屋

583

【シモツケ属】桜でまり・ピンクアイス(コデマリ斑入り葉)3号Lポット

●品種特性 コデマリは庭園樹や切り花として馴染み深い植物です。細い枝を垂れ下げながら、花が散房状にかたまって連ながるように咲くのでコテマリ(小手鞠)という名がついたのでしょう。 桜てまりピンクアイスは斑入り葉が珍しいコデマリです。花は一般的なコデマリより少し小さく桜色した可愛らしい花を咲かせます。樹高は80〜1.2mぐらいとコンパクトな樹高ですので鉢植えにおすすめです。各花は連続して咲き、株全体が花で覆われるようになるので、たいへんに美しいのが特徴です。性質は強健で日陰でも育てることが出来ます。 ●用途・性質 ・用途:庭植え、鉢植え ・花径:2.5〜3cm ・樹高:0.8〜1.2m ・性状:落葉低木 ・耐寒性:強 ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・学名:Spirraea cantoniensis ・別名:桜てまり ・原産地:中国 ・属名:シモツケ属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所       半日日陰〜日向 ・開花期   ・剪定               ・花芽分化               ・肥料・庭   ・肥料・鉢                ・鉢上              &nbsp...

ジンチョウゲ 黄金斑入り "前島" 6号苗 (h26)

千草園芸

4,320

ジンチョウゲ 黄金斑入り "前島" 6号苗 (h26)

写真は見本品となります。 18年11月2日入荷。 苗木の状態は季節により変化いたします。1811a 黄金斑入り"前島" 花は内側は白、外側は濃桃色。 春を感じさせるふくよかな芳香を放ちます。 葉に黄色の深覆輪が入る美しい常緑低木です。ジンチョウゲ(沈丁花) 【分類】ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木(雌雄異株) 【学名】Daphne odora Thumb 【原産】中国中部から雲南省、ヒマラヤにかけて 【用途】庭木等 【栽培適地】関東以南 【開花】2月〜4月 【成木の高さ】約1m 排水のよい土壌と日当たりを好み大きくなると自然に樹形が球型に整います。大きくなってからの移植は嫌いますのでよく考えてから植える場所を決めましょう。 春か秋に移植することが望ましいのですが、一度移植してあるものは細かな根が出ていますので、冬や夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 植えおえた後は支柱を立てて固定してください。 沈香と丁字の香りを合わせたような香りのよい花として名づけられたジンチョウゲ。中国からは室町時代に日本に入ったものとされています。 雌雄異株で、日本に導入されたものはすべて雄木で、実をつけることはありません。しかしたまに赤い実をつけるものがあるそうです。それは、この木はもともと両性花だったものが単性花へと分化したのですが、中には分化が不完全なものがあり、そのような株が結実することがあると言う説と、明治以降に導入された数少ない雌株が結実しているとする説があります。 花の色の基本花は赤(花弁ではなくガク)で外側が赤紫色で、花が開くと内面は白色です。そのほか...

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3〜3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,087

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3〜3.5号ポット

斑入り葉のあじさい花木 庭木の苗/ガクアジサイ:レモンウェーブ3〜3.5号ポットレモンウェーブは、ガクアジサイ型で一重咲きの品種。葉に入る斑に黄色い部分が多いのが特徴です。学名:Hydrangea macrophylla 'Lemon Wave'タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100〜150cm開花期:6月〜7月植付け適期:2月〜5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:半日陰でも日当たりのよい場所でも育ちますが、あまり暗い場所では花つきがわるくなりますのでご注意ください。半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は花後の7月〜8月の間にします。寒さには若干弱いので、東北以北では鉢植えにして冬は室内に取り込んでください。お届けする苗は、3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入りの苗です。樹高は多少変動することがあります。また開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合があります。ガクアジサイ:レモンウェーブ3〜3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

山あじさいの苗 青山アジサイ(3号)

緑の風yamashoku

432

山あじさいの苗 青山アジサイ(3号)

山あじさいは、日本各地に自生しています。 花期:5月〜6月 苗は早春に植え替えをしてください。4月以降、成長が活発になり出したら、水切れを起こさないよう注意してください。半日陰〜日なた(夏は木陰)を好みます。ラベルは花のイメージです。 実際の花色とは多少雰囲気が異なる場合がございます。 樹形に多少個体差があります。あらかじめご了承下さい。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります)山あじさいは、日本各地に自生し庭植えはもちろん、小さな鉢で花を咲かせることもできます。 西洋アジサイにくらべて花や株が小型なので水切れさせないようにすれば苔玉仕立てや盆栽風に楽しむことができ、大変風情があって魅力的です。 【管理】 半日陰〜日なた(夏は木陰)を好みます。水切れするとなんともみじめな姿になりますがたっぷり与えれば回復します。 しかし水切れ状態は株を弱らせるので、水やりはこまめにしましょう。 花後は細かい枝を整理し、適度に切り戻します。剪定の時期が遅すぎると来年花が咲きませんので8月までに行います。 根元から出る枝が多すぎると花つきが悪くなったり貧弱になりますのですっきりさせておくほうが良いです。 肥料は花後と2月にそれぞれの花色に適した肥料を与えます。アジサイ用肥料を与えるのが簡単です。

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー7号ポット

園芸ネット プラス

5,952

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー7号ポット

アイスクリームパフェのような花花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー7号ポット庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイ。ハーモニーは、小さな手まり状の花がアイスクリームパフェのように段々に積み重なった花房を形成する品種です。ボリュームのある花が楽しめます。樹高40cmくらいでも花をさかせるわい性品種です。紅葉もすばらしい美しさです。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:30〜80cm開花期:6〜7月植付け適期:3〜4月、10〜11月日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけ・風通しのよい肥えた土を好みますが、半日陰でも育てることができます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2〜3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、7号(直径21cm)ポット植え、樹高約50〜70cmです。樹高は多少変動することがあります。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により開花後となる場合がございます。カシワバ(柏葉)アジサイ:ハーモニー7号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

新枝咲きタイプ花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポットガーデン用ハイドランジアの人気品種です。とても成長が早く、苗木を植えつけてからわずか1年あまりで大きな株となり、たくさんの花を咲かせる画期的なアジサイ。非常に強健で育てやすい品種です。通常のアジサイと異なり、その年に伸びた枝に花をつけるので、春から秋まで長く花を楽しめます。どこでいつ剪定しても次々に花が上がるので、誰でも上手に栽培できます。茎が細めで繊細な印象で、直径10〜15cmの美しい花が枝垂れるようにたくさん咲きます。アルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。また、耐寒性も強いので、寒冷地(Zone4のエリア)でも庭植えできます。夏場暑すぎるとしばらく花芽が出ないことがありますが、涼しくなれば出てきます。また夜間平均温度が18度以上で約5週間で花芽が確認できます。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約50〜80cm植付け適期:春または秋開花期:6〜10月用途:庭植え、鉢植え日照:半日陰栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。開花中は適宜液肥などを追肥してください。冬越しは落葉後軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせて霜に当てないようにしてください。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。樹高や生育の度合いは入荷時期により異なります。お届け時期により管理上の剪定を行っている場合があります...

※ツルニチニチソウ/つる日々草(ビンカマジョール) 斑入り(3〜3.5号)【人気】

緑の風yamashoku

324

※ツルニチニチソウ/つる日々草(ビンカマジョール) 斑入り(3〜3.5号)【人気】

キョウチクトウ科 ビンカ属 常緑つる性低木 つる性の多年草で主に斑の入った葉っぱを鑑賞しますが、春頃に咲く淡い青色の花も爽やかで美しいです。 葉が小型の姫ツルニチニチソウ(Vincaminor)という品種も流通しています。 耐寒性・耐暑性があり乾燥にも強く、庭のアクセントに重宝します。 節から根を出し這うように成長、つるは葉を密につけ長く伸びますので吊り鉢にすると素敵です。 日陰でも育ちますのでグラウンドカバーとしても利用でき、長いつるを生かして花壇の縁どりにも使えます。 【管理】 日当たり〜半日陰でよく育ちますが斑入り種は半日陰で管理したほうが葉を美しく保てます。 日当たりが良いほうが花付きが良いですが花は短く剪定したつるに付きますので、長いつるを生かす場合は花はあまり望めません。 斑入りは真夏の強い日差しや冬の寒風で葉焼けを起こし葉が傷みますが、丈夫なので枯死することはありません。 過湿を嫌うので水はけと通気性のよい土で育てます。 👉お得なまとめ売りはこちら 樹形、斑の入り方に多少個体差があります。 鉢の形態:3〜3.5号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約10〜15cm高さ10〜15cm(鉢を含むサイズです)

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,831

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4〜5号ポット

香りのよい小花をたくさん咲かせます花木 庭木の苗/沈丁花(ジンチョウゲ):赤花(斑入り)4〜5号ポットジンチョウゲ科の常緑樹です。3月から4月にかけて、香りのよい小花を房状に咲かせ、庭木として人気です。赤花(花弁の裏側がピンク、内側が白)で葉のふちにクリーム色の斑が少し入る品種です。(斑の入り方は苗により異なり、目立たない場合もございます)タイプ:ジンチョウゲ科の耐寒性常緑樹栽培適地:南東北地方以南植付け適期:秋〜春樹高:1〜1.3m開花期:3月上旬〜4月上旬(地域により時期には幅があります)日照:日向むき用途:庭園、根締め栽培方法:日向を好みます。植付けの際に植え穴に腐葉土や堆肥などを施してください。移植を嫌いますので、定植や植替えは小株のうちに行います。株のさし渡しが30cm以上の大きな株になると移植は難しく、うまく根付かずに枯れてしまうことがあります。施肥は5月、8月、12月に根元に緩効性肥料を施します。剪定は花の直後、4月半ば〜5月半ばに行います。咲き終わった花の根元から花がらを切り取ってください。その他、形を整えるために不要な枝を切り取るのもこの時期で大丈夫です。7月に来年の花芽が分化しますので、それ以降は剪定しないようにしてください。また、強い剪定は枯れの原因になりますので、弱剪定としてください。挿木でふやすことができます。花後すぐに花がらを摘み取り、枝を6〜9cmに切って挿木してください。日陰において乾かさないように注意し、冬は霜よけをしてそのまま冬越しさせ、4月頃に植え替えます。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植え、樹高約20〜30cm前後です。樹高は多少変動することがあります。またお届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです...

あす楽
(山野草)斑入りマルバマンネングサ(斑入り丸葉万年草) 3号(1ポット) (休眠株) 北海道冬期発送不可

charm 楽天市場店

560

(山野草)斑入りマルバマンネングサ(斑入り丸葉万年草) 3号(1ポット) (休眠株) 北海道冬期発送不可

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。斑入りの日本産セダム!山野草 斑入りマルバマネングサ(丸葉万年草) 3号(1ポット)特長●マルバマンネングサは日本に自生する多肉植物の仲間です。●本州〜九州にかけて山地の岩場や岸壁で見られ、匍匐して小さな丸い葉をつける様子が可愛らしいです。●6〜7月にかけて小さな黄色い花を咲かせるので寄せ植えや岩付けなど様々な楽しみ方ができます。●育成は容易で乾燥にも強く、耐寒性もあります。●多肉植物の中では比較的多湿に強いため様々な場所に植えることが出来るのも魅力です。商品サイズ(約)●鉢ポット径:9cm※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Sedum makinoi `Variegata'別名−分類ベンケイソウ科マンネングサ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/本州、四国、九州開花時期6月〜7月置き場所水はけの良い土を好みます。一年を通して、日当たりの良い場所で管理します。水やり常に湿った状態は避け、表土が乾き気味になったらたっぷりの水やり。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点...

斑入りツルニチニチソウ (ビンカ マジョール)3号苗 2個 (g3)

千草園芸

432

斑入りツルニチニチソウ (ビンカ マジョール)3号苗 2個 (g3)

18年4月20日入荷。季節によって状態は変化します。184c 開花の写真は4月下旬です。 学名 V. major L. argenteivariegata Mill. 栽培適地 北海道〜九州、沖縄 開花期 4〜7月 商品の高さ 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 40個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 備考 写真は見本品です。 グランドカバーに適しています。ツルニチニチソウ ・分類: キョウチクトウ科ツルニチニチソウ属の耐寒性宿根草 ・学名: Vinca major(ビンカ・マジョール) ・原産: 地中海沿岸地方 ・開花期: 3月下旬〜6月上旬 ・草丈: 2〜5cm ・栽培敵地:日本全国 ツルニチニチソウ(Vinca major)とそれより小型のヒメツルニチニチソウ(V. minor)に区別され、 主にグセンドカバーや寄せ植えに使用されます。 ちなみに、種小名の“major"は大きい、“minor"は小さいの意味です。 4月18日 耐寒性、耐陰性、耐乾性にも強く、茎が地表を這い、節から根を下ろして広がります。 葉の斑の入り方や花色に変異があり、数多くの品種があります。 生育が旺盛で、ツルが密生すると風通しが悪くなりカイガラムシが発生することがありますので、伸びすぎたツルは適宜間引いて整理します。 日陰でもよく耐えますが、過湿はよくありません。日陰では花付きが悪くなります。 暑さ寒さに強いですが、強風の当たる場所や寒冷地では冬に落葉することがあります。 よほどのやせ地でなければ肥料は必要ありません。 ヒメツルニチニチソウのグランドカバー

斑入りフジバカマ苗(ユーパトリウム )ピンクフロスト 3号苗(c17)

千草園芸

432

斑入りフジバカマ苗(ユーパトリウム )ピンクフロスト 3号苗(c17)

写真は見本品です。木の状態は季節により変化いたします。187aフジバカマ (分類): キク科ヒヨドリバナ属の多年草 (学名): Eupatorium fortunei (分布): 本州・四国・九州、朝鮮、中国(開花期): 8〜9月 (樹高): 1〜2m フジバカマは蝶のよく集まる花です。 日当たりの良い低山の草地などに自生していますが、 今は数を減らし、環境省のレッドリストでは準絶滅危惧(NT)種に指定されています。 万葉の昔から日本人に親しまれてきた草花ですから、日本原産のものと思われがちですが、実は奈良時代に中国からわたってきた植物が野生化したもののようです。 現在「フジバカマ」の名前で販売されているものには多くは園芸種があります。 マダラチョウ「アサギマダラ」がよく集まる草として知られています。 我が家の庭に集まってきた様子です。 フジバカマの育て方 日当たりで水はけの良い場所を好みます。 丈夫で地下茎でよく繁殖しますが、他の植物を近くに植えるとよほど強いものでないと負けてしまうほどです。 他の花とは区切りをつけて根が進出していかないようにして植えたほうが良いでしょう。 開花後晩秋にはかれてしまうので、根元からカットしておきます。 鉢栽培では根詰まりしますから、植え替えが必要です。 翌春からは多くの芽を出して成長します。 そのままにしておくと開花期には背丈が高くなりますから、背たけを低く開花させるには初夏(6月〜7月上旬)に根元からすべてカットします。この季節には刺し芽をすることもできます。 新しい芽が再び出て短く咲かせることができます。 病害虫はほとんどありません。

【ラッキーシール対応】山野草の苗/ショウジョウバカマ(猩々袴):斑入りショウジョウバカマ2.5号ポット

園芸ネット プラス

1,053

【ラッキーシール対応】山野草の苗/ショウジョウバカマ(猩々袴):斑入りショウジョウバカマ2.5号ポット

山野草の苗/ショウジョウバカマ(猩々袴):斑入りショウジョウバカマ2.5号ポットショウジョウバカマの斑入り葉品種です。ショウジョウバカマは北海道から九州までの、野原や林のやや湿った場所に自生する常緑性の多年草です。田んぼの畦道から高山帯の湿原まで、広い場所に分布します。ロゼット状の葉の中心から花茎を立ち上げます。開花は低地では3〜4月頃、高原では6〜7月で、草丈20cmほどで、穂状の花となります。花が終わっても花被片や雄しべが残って徐々に緑色の穂状にかわり、種をつけます。花色は白〜桃色まで幅があります。学名:Heloniopsis orientalis タイプ:ユリ科の耐寒性多年草 草丈:20cm開花期:3〜4月 栽培適地:日向ですが、夏は半日陰におきます。排水のよい場所に植えますが、乾燥は避けてください。 用途:花壇、鉢植え、切花日照:日向または半日陰むき栽培方法:通気性の良い鉢を使い、山野草用培養土に植え込みます。湿り気を好むので、乾燥させないように管理します。6〜9月は半日陰になるような場所で、それ以外は日のあたる場所で管理暑さを嫌うので、特に夏場は涼しくしてください。古い葉や傷んだ葉をこまめに取り除きます。肥料は緩効性肥料を植え付け時、開花後、秋に施肥します。冬は寒さで多少葉焼けすることがあるので、フレームなどで保護するとよいでしょう。植え替えは2年に1度程度で十分です。寒さに強いので、庭や花壇にも向きます。秋の株分けや春の挿し木で増やすことができます。 写真は開花・成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ショウジョウバカマ(猩々袴):斑入りショウジョウバカマ2.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【ラッキーシール対応】草花の苗/コロニラ:バレンティーナ・バリエガータ(斑入りエニシダ)3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

756

【ラッキーシール対応】草花の苗/コロニラ:バレンティーナ・バリエガータ(斑入りエニシダ)3号ポット 2株セット

寄せ植えに!カラーリーフ草花の苗/コロニラ:バレンティーナ・バリエガータ(斑入りエニシダ)3号ポット 2株セットコロニラはマメ科の多年草で、キレイなカラーリーフ植物。春には黄色い花を咲かせ、斑入葉のコントラストがいっそう印象的です。斑入りエニシダとも呼ばれます。すらっとした草姿は寄せ植えに入れるとよく映えます。タイプ:マメ科エニシダ属の耐寒性落葉低木開花期:春栽培適地:東北地方以南日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に腐葉土や堆肥を施して植え付けてください。植付けの際に支柱を立てます。強健なので植付け後はほとんど手がかかりません。暑さ、寒さに強いのですが、排水が悪いと突然枯れてしまうことがありますので注意してください。細い枝が密生しますので、剪定は必要ありません。肥料も庭植えならほとんど不要ですが、鉢植えの場合は早春と9月頃に緩効性肥料を施してください。秋に種を取り、春に種まきして殖やすことができます。3号(直径9cm)ポット入りです。コロニラ:バレンティーナ・バリエガータ(斑入りエニシダ)3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:スノークイーン(一重)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,044

【ラッキーシール対応】花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:スノークイーン(一重)3.5号ポット

人気の柏葉アジサイの一重咲き花木 庭木の苗/カシワバ(柏葉)アジサイ:スノークイーン(一重)3.5号ポット庭植え・鉢植えに人気の柏葉アジサイの一重咲き種です。柏に似た切れこみの入った葉と、真っ白な長い房状の花が美しく、おすすめの品種。半日陰でもよく育ちきれいな花を咲かせてくれますので、シェードガーデンに最適です。または、大き目の鉢やコンテナでも栽培できます。晩秋には赤銅色の美しい紅葉が楽しめます。タイプ:ユキノシタ科(アジサイ科)の耐寒性落葉低木栽培適地:北海道南部以南樹高:1〜2m開花期:6月〜7月植付け適期:春または秋日照:半日陰むき栽培方法:半日陰で湿り気のある場所を好みます。真夏の直射日光にあたると傷むので、日よけをするか日陰に移動してください。花後、遅くとも8月末までに花柄を剪定しますが、新芽のついたすぐ上で切ってください。2〜3月と花後の7月末に追肥をしてください。コンテナでも育てられます。挿し木で殖やすことができます。冬の寒さで傷むことがありますので、霜よけをするか、鉢植えの場合は南向きの軒下に入れてください。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット入り、樹高約20〜40cm前後です。樹形や樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。品種特性上、樹形に曲がりなどがある場合がございます。また初夏以降のお届けは葉やけ等で葉がきれいでない状態の場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。カシワバ(柏葉)アジサイ:スノークイーン(一重)3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

斑入りリシマキア リッシー 3号苗(b19)

千草園芸

378

斑入りリシマキア リッシー 3号苗(b19)

写真は見本品です。 18年11月13日入荷。木の状態は季節により変化いたします。1811c 日当りのよい場所が適していますが、日陰でもよく繁殖します。 どちらかというと湿気のある場所を好み、乾燥すると葉先が枯れこみます。 冬から夏の開花期までは特徴のある色の葉で地面を這うようによく伸びてびっしりと多いつくし特徴のある色の葉でグランドカバーを形成します。 アジュガなどを混ぜると、とてもコントラストの良いグランドカバーになります。リシマキア 【分類】サクラソウ科リシマキア属 【学名】Lysimachia congestiflora 'Midnight Sun' 【原産】中国 【利用】リーフプランツ、グランドカバー、寄せ植え等 【開花】5月〜7月 【草丈】10〜15cm リシマキアは、世界各地(北半球中心)に約200種が生息しています。 いずれも丈夫で育てやすく、水辺など湿り気のある場所でもよく育ちます。 近縁種 ・ヨーロッパ原産のほふく性「リシマキア・ヌンムラリア」あまり花をつけないので、葉を楽しむことが多い。 ・日本にも自生する「オカトラノオ」背丈は1m近くになります。 ・黄色で半径3cmくらいの花をつける「リシマキア・プンクタータ(欧州、アジア原産)」開花時は立ち上がる。 ・分岐して明るい色の花を多数さかせる「リシマキア・キリアータ(北米原産)」草丈は高い(50〜100cm)がほふく性 イエローボール ミッドナイトサン シューティングスター ファイヤークラッカー オーレア ペルシャンチョコレート リッシー ボージョレー 育て方 ■明るい日向から半日陰まで場所を選びません。 基本的に、腐植質に富んだ土壌を好むため、腐葉土や 堆肥を多めにいれてください。 乾燥防止にマルチングなどするのもオススメです。 ■水やりは...

ローズマリー 苗 【オーストラリアンホワイト (斑入り)】 3号ポット苗 ハーブ 苗 庭植え

総合植物プロショップ花ひろば

324

ローズマリー 苗 【オーストラリアンホワイト (斑入り)】 3号ポット苗 ハーブ 苗 庭植え

お届けする商品についてハーブ苗×1株3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので、商品画像と大きさや見た目が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は60cmサイズです。関東・信越・東海・北陸・関西…770円南東北・中国…870円北東北・四国・九州…970円北海道・沖縄…1270円商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。ローズマリー 「オーストラリアンホワイト(斑入)」Rosemary "Australian White"ローズマリーに似ているためこの名が付きました。 用 途 品種の系統シソ科 ウエストリンギア属? (立性)難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期4月中旬〜10月 花 色白 草 丈 100cm〜150cm日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性普通/普通肥 料 時 期3月〜5月、9月〜10月 土 質 アルカリ性で水はけの良い痩せ地 水やり 乾燥気味を好む 備 考 ローズマリーに似ているためこの名が付きました。厳密に言うとローズマリーではありません。そのため、ローズマリーのような香りもないのでハーブとして楽しむのであれば、別のローズマリーをオススメ致します。栽培ポイントローズマリーはアルカリ性で水はけの良い痩せ地を...

ジンチョウゲ 黄金斑入り "前島" 3号ポット苗(h22)

千草園芸

1,026

ジンチョウゲ 黄金斑入り "前島" 3号ポット苗(h22)

18年9月14日に入荷しました。状態は季節によって変化いたします。189a 黄金斑入り"前島" 花は内側は白、外側は濃桃色。 春を感じさせるふくよかな芳香を放ちます。 葉に黄色の深覆輪が入る美しい常緑低木です。ジンチョウゲ(沈丁花) 【分類】ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木(雌雄異株) 【学名】Daphne odora Thumb 【原産】中国中部から雲南省、ヒマラヤにかけて 【用途】庭木等 【栽培適地】関東以南 【開花】2月〜4月 【成木の高さ】約1m 排水のよい土壌と日当たりを好み大きくなると自然に樹形が球型に整います。大きくなってからの移植は嫌いますのでよく考えてから植える場所を決めましょう。 春か秋に移植することが望ましいのですが、一度移植してあるものは細かな根が出ていますので、冬や夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 植えおえた後は支柱を立てて固定してください。 沈香と丁字の香りを合わせたような香りのよい花として名づけられたジンチョウゲ。中国からは室町時代に日本に入ったものとされています。 雌雄異株で、日本に導入されたものはすべて雄木で、実をつけることはありません。しかしたまに赤い実をつけるものがあるそうです。それは、この木はもともと両性花だったものが単性花へと分化したのですが、中には分化が不完全なものがあり、そのような株が結実することがあると言う説と、明治以降に導入された数少ない雌株が結実しているとする説があります。 花の色の基本花は赤(花弁ではなくガク)で外側が赤紫色で、花が開くと内面は白色です。そのほか...

斑入りアセビ フレーミングシルバー 4号 苗(b18)

千草園芸

1,188

斑入りアセビ フレーミングシルバー 4号 苗(b18)

※写真は見本品となります。 写真は18年3月9日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。183a 送料はsサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)アセビ (分類)ツツジ科アセビ属の常緑低木(学名)Pieris japonica subsp. japonica(原産)本州、四国、九州の山地(別名)馬酔木、あしび、あせぼ(開花期)2〜5月(利用)庭木、鉢植 秋の10月ころから蕾をつけ、冬を蕾をつけたまま越し、春の寒いうちから開花し始めます。開花期には木が花で覆われた状態になります。 白が基本色ですが白花のほか、ピンク、アカバナなどの園芸品種があります。 木には有毒成分を含み、馬が食べると苦しむことから「馬酔木」の名が付けられたようです。 そのためかあまり害虫は付きません。 ■栽培方法 耐寒性が強く、強健で土地を選びません。 半日陰でもよく生育します。 肥料は、春・秋2回くらい、油粕または配合肥料を与えてください。 花どき=3月〜4月頃 夏の乾燥がひどいときは、十分潅水してください。 (植え付け) 春または秋の移植が適していますが一度移植してあるものは細かな根が出ていますので、冬や夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 (栽培上の注意)施肥 露地植えの植木は普通年に一度冬に寒肥を与えるだけでよいのですが、葉の色が悪かったり、落葉が多い場合は、初夏などに追肥が必要です。根から離れた場所に埋めるようにします。 (病害虫) ほとんどありません。 (剪定) 開花後に行います。よく芽を吹きますから、とこでもカットすることができ...

チェリーセージ(斑入り) ハーブ苗

大神ファーム

320

チェリーセージ(斑入り) ハーブ苗

Cherry Sage 学名:Salvia Greggii シソ科 サルビア属 多年草 お花はもちろん斑入りの葉も綺麗です。 毎年、春と秋にお花を楽しませてくれる園芸品種のハーブです。 5月のお花が終わったら全体の上部3分の1くらいを剪定すれば10月頃に綺麗に咲きます。 秋のお花が終わったら半分くらいまで剪定しましょう。冬は落葉しますが、暖かくなると新芽がでてきます。 日当たりと風通しの良いところを好みます。 なるべく水はけのよいところで育てましょう。 鉢植えでも育てられます。 樹形、斑の入り方に多少個体差があります。 ■ハーブ苗・宿根草・球根・園芸資材及び自家製!こだわりの一品(食品)をご注文の場合■ 北海道・沖縄県 東北 関東・信越 北陸・中部 関西・中国・四国 九州 送料 1,800円 1,490円 1,090円 930円 880円 830円 但し、1配送につき、お買上げ合計が10,000円以上のお買い上げの場合、送料半額! ※バラ苗やバラにやさしい培養土、大神土(ハーブの培養土)と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※バラ苗と同梱することはできません。バラ苗と一緒にご注文いただいた場合は別途バラ苗の送料かかります。 ※肥料はハーブ苗やバラ苗と同梱可能です。 ※"大神土(ハーブの培養土)"とハーブ苗を同梱する場合は、土10kg(10kg入り1袋または5kg入り2袋)とハーブ苗12ポットまで一箱に入れることができます。 ※"大神土(ハーブの培養土)5kg"及び"バラにやさしい培養土(8リットル)"は一箱に4袋まで入ります。"大神土(ハーブの培養土)10kg"は一箱に2袋まで入ります。一箱ごとに配送料がかかります。 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について...

【ヤブラン属】斑入り葉ヤブラン 3.5号ポット

産直花だん屋

267

【ヤブラン属】斑入り葉ヤブラン 3.5号ポット

●品種特性 斑入り葉と紫の花のコントラストが美しいヤブランです。ヤブランは日本の樹林の下草として自生している植物なので、日本の日陰になりがちな家回りや庭でも花が咲き葉が鮮やかです。開花期は初秋の頃、高さ30cmほどの細い花茎が立ち、お洒落な花を多数付けます。コンテナ植えももちろん楽しんでいただけます。 また、大変強健で生育旺盛ですので一度根付いてしまえば放任栽培でOKです。 増やしたい場合には春か秋に株分けをして下さい。 ●用途・性質 ・用途:庭植え、鉢植え(日陰の草押さえ) ・花径:約1〜1.5cm ・草丈:30〜40cm ・性状:常緑多年草 ・耐寒性:強 ・耐暑性:強 ・耐陰性:強 ・学名:Liriope muscari(=L.platyphylla) ・別名:セイヨウキランソウ(西洋綺欄草) ・原産地:日本〜中国 ・科名:スズラン科(ユリ科) ・属名:ヤブラン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期 ・植え場所 日陰〜半日日陰 ・開花期 ・肥料・庭 ・肥料・鉢 ●難易度 初級者 3枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●植え込み事例 日当たりがさほど良くないところでしたが綺麗に咲いていました。 群集させることでブルーの花が際立っていました。 前中に少し日が当たるアプローチに斑入りヤブランが植えてありました。 セトクレアセアと寄せて植えてありこじゃれたシェードガーデンになっていました。 玄関のモニメントの下に斑入りヤブランが植えてありました。 洋風の玄関によく似合っていました。 夏の葉の様子です...

ピラミッドアジサイ苗 ライムライト 4.5号苗(a1)

千草園芸

1,566

ピラミッドアジサイ苗 ライムライト 4.5号苗(a1)

※写真は見本品です。 写真は18年4月30日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 185a ※送料はmサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花ノリウツギ(糊空木・ピラミッドアジサイ) 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea paniculata 原産: 北海道、本州、四国、九州、千島から樺太、中国 開花期: 7月〜9月 樹高: 2〜5m 栽培敵地: 日本全国 ノリウツギは全国の山地に分布する落葉低木ですが、軸を長く伸ばして他の木により掛かり、つる植物のようにも見えます。 花期は7月から9月で、小さな両性花が円錐状に多数つき、その中に花弁4枚の装飾花をつけます。 基本種は一重ですが、園芸品種の改良元になり、数多くの園芸種が作られています。 和名は樹液を和紙をすくときの糊に利用したことからつれられたものです。 ピラミッドアジサイ ライムライト 学名: Hydrangea paniculata `Limelight' 「ピラミッドアジサイ ミナズキ」と似ていますが、 名前のとうり、咲き始めはきれいなライムグリーンです。 花の色はライムグリーンから次第にクリーム色に変わり、色の変化が楽しめます。 四季咲き性の強いアジサイですから花が終わりかけると本年枝を2/3位残して剪定すると新梢が伸びてまた花を咲かせます。肥料は好みますから路地植えにするか鉢植えで管理する場合は大きい鉢に植え替えをして肥料を与えておく事が大切です。 耐寒性の強いアジサイですからよほどの寒地以外での路地植えが出来ます。

■山アジサイ■桃色山あじさい(モモイロヤマ)3号ポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■山アジサイ■桃色山あじさい(モモイロヤマ)3号ポット苗

日本古来のヤマアジサイ。繊細な姿で愛らしい雰囲気を放ちます。 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20130414] ■ 形状・サイズ他 9cmポット ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *時期により葉っぱがついていない状態の場合がございます。あらかじめご了承ください。 *肥料、土により花の色が変わります。ラベルの花色と実際の花色は生育環境により変わります。 日本の山に自生するアジサイ。アジサイに比べて小さいものが多く、変化に富んでいることが特徴です。細い枝が沢山出て、せん定をあまり必要としません。コンパクトなので狭いスペースにも。盆栽にもおすすめです。落葉樹の下に植えてシェードプランツとしていかがでしょうか? 桃色山あじさいは淡い桃色。輪郭に細かい刻み目が入るキュートなアジサイ。あなたの庭に愛らしさを添えてみて。 【育て方】 お届けした植物は早めにお水を与えてください。 ユキノシタ科の落葉低木 花時期は5〜7月 草丈100〜200cm 耐寒温度約−5℃(環境・生育状況により変わります) ■植え付け 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は特選花の培養土などのお花用の土がおすすめです。 庭植えの場合、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土や黒土、たい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 今植わっている土の表面が地面の土の表面の高さと合うように、土を調整して入れて植え付けてください。鉢植えの場合、地面の表面が鉢の縁から2〜3cm下になるように植えるとよいでしょう。 この時肥料も与えておきましょう...

■山アジサイ■祖谷風車(イヤノカザグルマ)3号ポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

418

■山アジサイ■祖谷風車(イヤノカザグルマ)3号ポット

日本古来のヤマアジサイ。繊細な姿で愛らしい雰囲気を放ちます。 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20110401] ■ 形状・サイズ他 9cmポット ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *時期により葉っぱがついていない状態の場合がございます。あらかじめご了承ください。 *肥料、土により花の色が変わります。ラベルの花色と実際の花色は生育環境により変わります。 日本の山に自生するアジサイ。アジサイに比べて小さいものが多く、変化に富んでいることが特徴です。細い枝が沢山出て、せん定をあまり必要としません。コンパクトなので狭いスペースにも。盆栽にもおすすめです。落葉樹の下に植えてシェードプランツとしていかがでしょうか? 祖谷の風車は四国原産のアジサイ。縁のまるいガクを重なるように咲かせます。 育て方 ユキノシタ科の落葉低木。花時期は5月〜7月 耐寒温度約−5℃(環境・生育状況により変わります)明るい半日陰くらいの場所で育ててください。西日は避けるようにしましょう。水を大変好む植物です。水やりは鉢植えの場合、土の表面が乾いたら鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと。夏の水切れに特に注意してください。生育期には月に一回ゆっくり効くもの(フローラマックBなど)を。せん定は花が終わったらすぐに。花のついた部分の1、2節下で切るようにします。秋ごろにふっくらとした花芽がつきますので、冬になって落葉したらその花芽の上でもう一度せん定するといいでしょう。何年か花をつけた枝は落葉期に根元付近で切り戻し、他の若い充実した枝を伸ばすようにしましょう。 青系の花色にはピートモスを、赤系の花色には石灰をあらかじめ土に混ぜ込んで酸度調整をしておくと美しい花色が楽しめます...

グラス 斑入りカンスゲ (ベアグラス)

おぎはら植物園

324

グラス 斑入りカンスゲ (ベアグラス)

■ カヤツリグサ科 宿根草(耐寒性多年草 常緑性) ■ 学 名 : Carex oshimensis `Evergold' ■ 別 名 : ベアグラス カレックス オシメンシス エバーゴールド など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ニュージーランド(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜10.5cmポット苗 別名ベアグラス 光沢のある緑地の中央にクリーム色の班が鮮明に入る、明るい色合い 丈夫で育て易い小型の常緑種 〜担当スタッフのコメント〜 とても丈夫なグラスです。厚い葉は日射にも強く、日陰にも強く、幅広く植えられます。冬も常緑で一年中きれいな葉色を保ち、寄せ植えや庭植えに最適です。鉢仕立てで大きく育てて枝垂れさせると、また見事でおしゃれな雰囲気があります。 他にも花壇のふち取りやハンギング、つり鉢仕立てなど、丈夫で用途が広いです。 ↑カレックス 葉色の比較(見本・例) 向かって左から 斑入りカンスゲ → 明るい斑入り葉、やや這性 フロステッドカール → 銀がかった白緑色、小型 ブロンズカール → 銀がかった明るい茶色、小型 ブキャナニー → 赤茶、直立、カール、やや大型 フラゲリフェラ → 緑がかった茶色、一番丈夫、大型 レッドルースター → 濃い茶色、カール、やや大型 ジェネキー → 明るい斑入りの細葉、小型 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 真夏はやや緑がかります 秋〜冬 生育中 冬〜春 低温管理していますので...

マートル(斑入り) ハーブ苗

大神ファーム

850

マートル(斑入り) ハーブ苗

Myrtle 学名:Myrtus communis `Variegata' 分類:フトモモ科・ギンバイカ属/常緑灌木 和名:ギンバイカ`バリエガタ' 大きく広がる枝全体から、豊かで芳しい香りを放つこの植物は、聖書の中でも喜びと 平和のしるしになっています。その枝を持つと幸運が訪れるとも言われ、葉から採れた 精油は、香水や化粧品として、古くから愛されてきました。 ギンバイカ`バリエガタ'は葉に乳白色の覆輪がある斑入り品種で、枝の伸びや花数はギンバイカより劣るが開花期以外でも覆輪葉が美しく観賞価値が高い。 【場所】日向で温暖な場所を好みます。 【土】水はけがよく、適度に肥えた土を好みます。 Mint Bush 学名:Prostanthera Labill. シソ科 プロスタンテラ属 性状: 常緑低木 強いミントの香りがします。 葉は小さく、ライラックか紫の可憐な花をつけます。 横に広がる種類もあり、花壇やコンテナガーデンに適します。 高温には弱いので、夏は風通しのよい涼しい場所に置きます。 性質は強健。繁殖は挿し木。 樹高は20cm〜200cmになります。 【果樹・花木など樹高の高い商品の送料】 北海道・沖縄県 東北 関東・信越・沖縄 北陸・中部 関西・中国四国 九州 送料 2300円 1520円 1390円 1190円 1080円 920円 ※ハーブ苗(9cmポット)や用土と一緒にご注文頂いた場合 できる限り同梱致しますが、別途送料がかかる場合もございます。 会計画面及び自動返信のメールには反映されませんので、ご注文確認メールにてご案内いたします。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては"バイオゴールドオリジナル(天然有機肥料)900g 1,080円...

あす楽
(山野草)斑入りムラサキジンジソウ(斑入紫人字草)3号(1ポット) (休眠株)

charm 楽天市場店

800

(山野草)斑入りムラサキジンジソウ(斑入紫人字草)3号(1ポット) (休眠株)

※年間の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また発送時期、植物の成長状態により、斑の入り様などが画像大きく異なる発送となります、ご了承の上お買い求めください。時期により、開花株、開花終了株での発送となります。寄せ植えや日陰のグラウンドカバーに! 本州・四国・九州の山地の沢沿いの湿った岩壁で見られる多年草です。ユキノシタやダイモンジソウの近縁種で、花の形が「人」の字をしていることから「人字草」と名づけられました。 育成は容易で、ユキノシタやダイモンジソウと同様に強い日照を好まず、日陰でもよく成長します。草体がやや大きくなるので、庭植えや寄せ植えにも適しています。秋から冬にかけては斑が入りにくくなりますが、春になると次第に戻ってきます。(山野草)斑入りムラサキジンジソウ 3号(1ポット)商品サイズ(約)鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Saxifraga cortusifolia科・属名ユキノシタ科ユキノシタ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)別名人字草、モミジバダイモンジソウ、紅葉葉大文字草原産地日本/本州、四国、九州、沖縄開花時期9月〜11月置き場所日陰を好むので半日陰〜日陰の場所を選び植え込んで下さい。鉢植えの場合も同様に夏場は日陰に移動して管理して下さい。水やり乾燥に弱いため、水切れと湿度に注意します。 湿度の無い環境では新芽の成長が悪くなるため、水やりの際に葉水をするなど、湿度を保てるよう管理します。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ...

アジサイ ヤマアジサイ 苗 【剣の舞 (つるぎのまい)】 5号ポット苗 山アジサイ 紫陽花 品種 苗木 庭木 植木 花木 落葉樹 低木 日陰

総合植物プロショップ花ひろば

1,382

アジサイ ヤマアジサイ 苗 【剣の舞 (つるぎのまい)】 5号ポット苗 山アジサイ 紫陽花 品種 苗木 庭木 植木 花木 落葉樹 低木 日陰

お届けする商品について苗木ポット含め高さ0.4m前後で5号ポット(直径15cm)に仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・信越・東海・北陸・関西…1780円南東北・中国…1880円北東北・四国・九州…1980円北海道…2480円沖縄…4260円商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。やまあじさい「剣の舞」≪あじさい 「剣の舞」の特長多花性の八重咲きヤマアジサイで基本的に薄い桃い色ですが、酸性土壌ではやや薄い青色になります。≫「山アジサイ」ってどんな植物?紫陽花の多くは土壌の酸性度によって花色が変化します。酸性が強ければ青色が強く、アルカリ性が強ければ、赤色が強くなります。ヤマアジサイは別名"サワアジサイ"といい、内陸の湿度のある山林に自生します。品種の系統ユキノシタ科 アジサイ属植 栽 適 地北海道西部〜沖縄開 花 期6〜7月樹高と性質1〜1.5m(落葉低木) 用 途 鉢植え、庭植え、コンテナ、花壇、切り花栽培ポイント植え付け9月〜5月 肥 料冬に寒肥を与え7〜9月に追肥として速効性化成肥料剪 定花の直後に剪定土質アジサイはあまり用土を選びませんが、十分に水を与え、なるべく水切れさせないでください。肥沃な土壌を好みます。酸性土だと花色が青、アルカリ性だと赤に変わります。ヤマアジサイは土質による色の変色は少ないです...

あす楽
(山野草)ハツユキカズラ(初雪葛) 6号(1鉢) (休眠株) 北海道冬期発送不可

charm 楽天市場店

3,290

(山野草)ハツユキカズラ(初雪葛) 6号(1鉢) (休眠株) 北海道冬期発送不可

桃色の葉をつける美しい観葉植物!ハツユキカズラはテイカズラの斑入り品種として最近よく出回るようになりました。 葉がピンクや白に変化し、寄せ植えなどで色鮮やかな下草として人気があります。 新芽の時は赤みの強い淡いピンク色で徐々に白みが強くなり、次いで白と緑色の斑点が混ざったような姿になり最終的には緑一色になります。 それぞれの生長段階で葉が混ざった形で生長していくので春から秋にかけては非常にカラフルで美しい姿になります。また、緑色の葉は秋に紅葉します。ハツユキカズラ 6号(1鉢)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 18cm※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類プラスチック鉢学名(※)Trachelospermum asiaticum `Hatuyukikazura'(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名初雪葛、斑入りテイカカズラ分類常緑蔓性低木園芸分類キョウチクトウ科ティカカズラ属原産地日本、朝鮮半島置き場所日当たりを好みますが半日陰でも育ちます。明るければ特に場所は選びませんが、あまり暗いとピンクと白い葉の色が出難いようです。夏の直射日光は葉焼けの原因となりますので、半日陰程度の場所に移動するようにします。寒さには強く、冬は最低温度−5℃以上で管理します。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。強健で特に気を使う事はありませんが、あまり乾かし過ぎないように注意して下さい。庭では通常与える必要はありませんが、あまり雨が降らず土が乾くようであれば与えます。肥料鉢植えでは生育期の春から秋に暖効性の化成肥料や液体肥料などを与えます。庭植えでも春から秋に固形油かすなど与えておきます。肥料切れを起こすと白とピンクの葉が出難くなります。ご注意...

スポンサーリンク
スポンサーリンク