メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「南瓜種」検索結果。

南瓜種の商品検索結果全7件中1~7件目

こちらの関連商品はいかがですか?

ダンデライオン (食用たんぽぽ)

Amazon

269

ダンデライオン (食用たんぽぽ)

実はビタミンA、B1、B2、Cなどの栄養素が豊富なハーブです。 他にもミネラルやカルシウムを含んでいるので、気軽にサラダなどで摂取するのがおすすめです。 基本的に若葉をほうれん草のように使います。 根は乾燥して煎るとコーヒーの代用品になります。 体に優しいノンカフェインのハーブコーヒーです。 キク科の多年草で、栽培はきわめて容易です。 ◆学名、科名: Taraxacum Cass. キク科タンポポ属 ◆英名: Dandelion ◆種類: 多年草 ◆別名: ◆和名: 蒲公英(タンポポ) ◆草丈: 約20cm ◆利用方法: 葉の欠刻がライオンの歯並に似ていることからこう呼ばれます。 道畔にあるのと同類のキク科の多年草で、栽培は極めて容易です。 若葉をほうれん草の様に用います。 柔白した葉はレタスなどのサラダに混ぜ込むと、独特の風味が味のアクセントになります。 秋に掘り上げた直根は、乾燥して煎ってコーヒーの代用にすることができます。 花はピクルスやワイン漬けに、根は染料やコーヒーの代用に利用できます。◆播種時期: 3~6月 ◆収穫時期: 5月位~ ◆発芽適温: 15~20℃ ◆発芽日数: ◆播種深さ: ◆花の色: 黄色 ◆花言葉: 「真心の愛」「思わせぶり」 ◆採種国: フランス ◆内容量: 1ml 約430粒 ◆発芽率: 約20%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 ◆撒き方: 発芽適温の15~20℃を保てばいつでも栽培が可能です。 3~5月に、粗い条蒔きにし、発芽後適宜間引きます。 やわらかい葉をつくるには半日陰で蜜植気味にするとよいでしょう。 ◆育て方: 日当たりのよい場所を好みます。 ややアルカリ性の土を好むため苦土石灰を土に混ぜておきます。 丈夫なハーブなので栽培は容易です。...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク