メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「二輪草」検索結果。

二輪草の商品検索結果全4件中1~4件目

(20株)ニリンソウ 素掘り苗20株 山野草/山菜苗/二輪草/フクベラ/※2022年開花見込み株/※入荷済み

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

10,285

(20株)ニリンソウ 素掘り苗20株 山野草/山菜苗/二輪草/フクベラ/※2022年開花見込み株/※入荷済み

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][山菜苗][野菜苗][スプリングエフェメラル] 和名:東北二輪草 学名:Anemone flaccida 別名:フクベラ、ガショウソウ ●商品説明 山地の明るい草原などに群生する耐寒性多年草です。春の雪解けとともに一斉に咲き乱れる姿は圧巻。真っ白いニリンソウの絨毯のお出ましです。東北地方のニリンソウは、他の地域に比べ花が大きめらしいです。 実はニリンソウは変わり花も多く、まれに巡り合うこともございます。白いはずの花が全て葉と同じ緑色、ピンクと緑の2色咲き、花のフチだけ緑色など、さまざまな姿が見られます。当店では毎年5000株以上を扱いますが、その多くが休眠期の冬のため、もしかしたら変わり花が混ざっていることもあるかもしれません。変わり花の多くは、毎年固定せず翌年には元に戻ることもございます。 北海道・北東北地方ではフクベラの名で山菜として食べる地域もあります。 ●草丈 10~20cmほど ●分類 キンポウゲ科イチリンソウ属 耐寒性多年草 ●開花時期 4〜5月 ●育て方 落葉樹の下で、夏に木漏れ日が差す場所に植え付けます。水はけが悪い場合は、約30cm程掘り返し培土を入れ水はけを良くします。 庭植えにするとよく咲き、よく殖えます。

クレマチスの苗/クレマチス:フォーエバーフレンズ4号ポットkl(ジャックマニー系)

園芸ネット プラス

2,332

クレマチスの苗/クレマチス:フォーエバーフレンズ4号ポットkl(ジャックマニー系)

クレマチスの苗/クレマチス:フォーエバーフレンズ4号ポットkl(ジャックマニー系)遅咲き大輪系ではめずらしい、横向きに咲く中輪の白花。ジャックマニー系に分類されていますが、咲き姿は花首が柔らかい為ややビチセラ系に近く、ふんわりとした咲き方で花数が多いです。花芯が黒く、凛とした涼しげな風情を楽しませてくれる品種。タイプキンポウゲ科の耐寒性多年草(つる性)花径6〜8cm 開花期5〜9月草丈約2m植付け適期9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に。花のつき方新旧両枝咲き剪定強剪定 ・花後の剪定花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定充実した芽をのこし、地際から20〜30cm位で剪定。お届けするクレマチス(苗)は4号(直径12cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。また、剪定後は必ずクレマチスの専用肥料かリン、カリの多い有機肥料を施してください。・花後の剪定:今年伸びた枝の半分を切ります。何本か枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができます。剪定をしないと2番花...

【種子】トルコギキョウ(ユーストマ) ロジーナミックス サカタのタネ

Ivy

330

【種子】トルコギキョウ(ユーストマ) ロジーナミックス サカタのタネ

コメント: サカタのタネが世界に誇る品種のひとつで、2005年度グッドデザイン賞を受賞しました。 バラと間違えてしまうほど整った中輪で八重の花形と美しい色調が魅力的です。 雨のあたらないところでのコンテナ植えに適します。 学名、科名: Eustima grandiflorum リンドウ科トルコギキョウ(ユーストマ)属 英名: Prairie Gentian 和名: トルコギキョウ 別名: リシアンサス、ユーストマ 種類: 耐寒性一〜二年草 草丈: 約75cm 花色: 白、桃、紫、淡い緑、淡い黄色等の混合 用途: 花壇、切花 播種時期: 寒地・寒冷地:4月上旬〜4月下旬 温暖地:3月上旬〜4月上旬、9月中旬〜10月下旬 暖地:3月上旬〜3月下旬、10月上旬〜10月下旬 開花時期: 寒地・寒冷地:8月上旬〜9月下旬 温暖地:7月上旬〜8月下旬、翌年6月上旬〜7月下旬 暖地:7月上旬〜8月下旬、翌年6月上旬〜7月下旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 15〜20日 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「高貴」 生産地: 香川県 内容量: 約0.1mlこの袋で育つ苗の本数:およそ25本 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 発芽適温は20℃前後でこの温度を維持するよう管理します。 タネは微細なので、コーティングしてやや大きくしてあります。 ジフィーセブンに3〜5粒まき、好光性なので土をかけず、受け皿給水をします。 育苗には約2か月と長い期間が必要です。 育て方: 本葉2枚が開くまで、時々水を変えながら給水し、本葉4枚のころまでは室内の明るい場所で管理し、時々薄い液肥を与えます。 ジフィーセブンの外に根が出てきたら、小鉢やポットに植え替えます。 本葉4節目で茎が伸び始めたころ...

送料無料
miumiupop, 水耕栽培花瓶 金属枠 透明 ガラス おしゃれ 花瓶 テラリウム容器 試験管花瓶 ガラス 2個入 植物ポット フラワーベース ロ

FUKUFUKU

3,601

miumiupop, 水耕栽培花瓶 金属枠 透明 ガラス おしゃれ 花瓶 テラリウム容器 試験管花瓶 ガラス 2個入 植物ポット フラワーベース ロ

◆商品名:miumiupop, 水耕栽培花瓶 金属枠 透明 ガラス おしゃれ 花瓶 テラリウム容器 試験管花瓶 ガラス 2個入 植物ポット フラワーベース ローズゴールド 一輪挿し 小さな花瓶の棚: 5×11×16cm 小さな花瓶: 6×12cm。 大きな花瓶の棚: 5×11×24cm 大きな花瓶: 6×18cm。 サイズは二つで、鉄製のフレームとガラスの花瓶からなります。 ガラスの花瓶は高温と低温に耐性があり、きれいにするのも簡単です。 花瓶のポットは、チューリップ、フリージー、パンジー、バラ、枝、小麦などの様々な植物の装飾でいっぱいにすることができます。 カラー:ゴールド 材質:ガラスの花瓶+鉄芸 サイズ:2個 セット(小+大) 小:高さ:16cm 中 高さ:24cm 若い植物、ツタ、草、低木、そしてミニチュアのシダはうまくやるでしょう。ニードは、種や家族によって、そしてあなたがそれらを展示することを選ぶ場所によって変わるでしょう! 花器のみ(花は含まれておりません) 花瓶が割れないように厳重に梱包してお届けします。 植物やお花、エアープランツなどをおしゃれに飾ることができます。 水を入れて植物を育てることもできますし、砂を入れたり、造花やエアープランツを入れても素敵です。 シンプルなので、アレンジ自在にできるのが魅力です どんなお部屋にも合わせやすい! シンプルなガラスの花瓶なので、 玄関やリビング、キッチン、トイレなど場所を問わず飾ることができます。 和室、洋室も問いませんので、好きな植物やお花を飾って楽しんでみてください。 シンプルな飾りなので、お店や会社のちょっとした飾りにぴったりです。 同シリーズでまとめて使えば統一感のあるインテリアとなり、素敵な空間を演出できます。 ぜひご活用ください

こちらの関連商品はいかがですか?

(5株)白花ノアヤメ 素掘り苗5株 山野草/野アヤメ/菖蒲/※2022年開花見込み株/※入荷済み

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,932

(5株)白花ノアヤメ 素掘り苗5株 山野草/野アヤメ/菖蒲/※2022年開花見込み株/※入荷済み

●商品情報[山野草][耐寒性多年草][切り花向き] 和名:菖蒲、文目、綾目 学名:Iris sanguinea(アイリス サンギネア) ●商品説明 日本自生のノアヤメの白花品種。ノアヤメ(青花)を種から栽培していたところ、白花が咲き増殖しました。 ノアヤメは日本の山野に自生しているアヤメです。、ノハナショウブやカキツバタと違い、花壇などの丘で育ちます。桜が終わった初夏頃から、住宅街の庭先で咲いているのを見かけます。まっすぐに茎を伸ばし、上向きにスッと伸びた青い蕾姿は、暑さが始まる時期を知らせてくれます。 ハナショウブ・カキツバタ・アヤメなどを一括りに「アヤメ」と呼ぶことがあるため、当店では区別するために「ノアヤメ」と呼んでいます。 ●草丈 30〜60cm ●分類 アヤメ科アヤメ属 耐寒性多年草 ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えましょう。 ●開花時期 5〜7月 ●植え付け適期 涼しくなった秋か、早春 真夏の植え替えは避けましょう。 ●管理場所 日向(猛暑の地域の場合は午前中だけ陽があたるような半日陰) ●育て方 *庭植えの場合* 日当たりの良い場所に植えます。 丈夫な植物なので、適地に根付けば後は手間いらずで栽培は容易です。 株間は30cm以上あけます。鉢植えに比べて丈夫に育ちやすいため、1年目は葉が少なく寂しいかもしれませんが、2年後には見ごたえがある株に育ちます。 *鉢植えの場合* 日当たりの良い場所で管理しましょう。 風通しの良い場所を好みます。 水はけがよく通気性の良い土が適しています。 根ぐされを起こしやすいので、気をつけましょう。 鉢植えの場合は1株4号鉢以上...

(5株)クルマユリ 素掘り苗5株 山野草/車百合/※2022年開花見込み株/※入荷済み

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

5,808

(5株)クルマユリ 素掘り苗5株 山野草/車百合/※2022年開花見込み株/※入荷済み

●商品情報 和名:車百合 別名:笠百合(かさゆり) 学名:Lilium medeoloides(リリウム) 花言葉:純潔、多才な人 ●商品説明 あまり出回ることがないクルマユリ。人気の秘密は小ぶりなユリながらも鮮やかな朱色の花でしょうか。高山草原で一際目立つ鮮やかな朱色の花で、夏のお花畑を代表する高山植物です。自生するユリの中では一番高い標高に育ちます。 山に咲くオレンジ色のユリには、このクルマユリとコオニユリがありますが、葉のつき方を見るとすぐに判別できます。クルマユリの葉は、茎の中央部で10枚ほど輪を描くように並んでおり(輪生)、車の車軸のように見えることからこの名がつきました。高さ30cm〜80cm、花の大きさは5〜6cmほどで、鮮やかな朱色の花は、後ろ手出で触れ合うほど強く反り返り、小さいながらも存在感があります。 クルマユリは花だけでなく球根もかわいらしく、ユリの鱗片が花のように育っています。少し荒く扱うと、パラパラと壊れてしまいます。少しくらい欠けても生育には問題ありません。 もともと高山に生息している植物なので、夏は日陰になる涼しい場所がお気に入りです。夏の暑さに弱く、傷みやすいといわれています。 一般にユリ科の植物は乾燥に弱いので、あまり土が乾燥しすぎないよう注意が必要です。 ●草丈 30〜80cm ●分類 ユリ科ユリ属 耐寒性多年草 球根植物 ●開花時期 7〜8月 ●管理場所 半日陰 ●植え付け適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 夏に植え付ける場合はポット(鉢)苗のまま花を楽しんだ後、花茎を切り落とし、土をなるべく崩さずに植え替えましょう。その後根付くまで1週間程はたっぷりと水やりをして下さい。 ●育て方 腐葉土をすき込んで黒土で植え付けましょう...

(20株)ミツガシワ 素掘り苗20株 水生植物/ビオトープ/三槲/※2022開花見込み株/※入荷済み

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

11,616

(20株)ミツガシワ 素掘り苗20株 水生植物/ビオトープ/三槲/※2022開花見込み株/※入荷済み

●商品情報 [耐寒性多年草][水生植物][抽水植物] 商品名:ミツガシワ(みつがしわ) 和名:三槲 学名:Menyanthes trifoliata ●商品説明 北海道および本州、九州の山地帯から高山帯の湿原に生える水生植物。 水面から茎を20〜40cm伸ばし花を咲かせます。和名の由来は3枚の小さな葉がカシワの葉に似ていることから名づけられました。 ●分類 ミツガシワ科ミツガシワ属 耐寒性多年草 水生植物 水生植物の中でも、抽水植物(根が水中にあり、茎や葉を伸ばして水面上に出る植物)に分類されます。 ●開花時期 5〜8月 ●管理場所 日向〜半日陰の水中 ●育て方 日向〜半日陰の半日以上陽が当たり風通しの良い水中に植え付けましょう。川のほとりや田んぼなどでもいいです。日当たりが悪いと花付きが悪いくなります。池や沼などがある場合は、水中の土に植えこむか、鉢におもりをつけ沈めましょう。 ●ミツガシワと一緒に生き物を飼うと助けてくれますよ メダカとタニシはウォーターガーデンのベストパートナー。 ミツガシワを育て始めたら、是非鉢の中にメダカを入れてみてください。水面にぷかぷか浮いた葉の下をメダカが泳ぐ姿は、とっても涼しげ。与える餌の量を少なくすれば、厄介なボウフラを食べてくれます。 一緒にタニシを入れておけば、藻類を食べてくれるので睡蓮鉢がピカピカに。 そして、しばらくしたら、そっと睡蓮鉢を観察してみてください。きっといろんな動物たちが、あなたの睡蓮鉢にやってくるはずです。水を求めて、トンボや蝶が姿を現すかもしれません。もしかしたら小さなカエルがひょっこり遊びに来るかも…?! ●ミツガシワを育てる時の注意点 鯉やアメリカザリガニなど、雑食の大きくなる魚は一緒にしないほうがいいでしょう。 睡蓮鉢など...

(20株)コシアブラ 樹高30〜50cm素掘り苗20株 山菜苗/耐寒性あり/落葉高木/紅葉する樹木/漉油/※2022年収穫見込み株/※入荷済み

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

20,908

(20株)コシアブラ 樹高30〜50cm素掘り苗20株 山菜苗/耐寒性あり/落葉高木/紅葉する樹木/漉油/※2022年収穫見込み株/※入荷済み

●商品情報 [樹木][山菜苗][野菜苗][落葉高木] 商品名:コシアブラ(こしあぶら) 和名:漉油 学名:Eleutherococcus sciadophylloides ●商品説明 近年、山菜として注目を浴び始めたコシアブラ。タラノキと同じウコギ科の植物で、春先に出てくる若葉を食用にします。主な食べ方は天ぷら、おひたし、和え物など。味はタラノメよりまろやかで、天ぷらにするととても美味です。 タラノキと違うのは、高さ10メートルから20メートルと、とても大きく育つこと。これは、低木が多いウコギ科の中ではちょっと変わりモノです。枝分かれをあまりせず、すっと天に向かって伸びていくその姿は、独特の雰囲気をかもし出しています。 コシアブラは山で見つけるのはとても大変。というのも、木の幹の質感や様子からでは、すぐにコシアブラを見分けることができないからです。タラノキと違って棘が無いので、庭や畑に植えてもトゲによる怪我をする心配もありません。 大きくなれば夏に質素な花をつけ、そのあとは小さな実もなります。秋になると紅葉しますが、赤や黄色といった鮮やかな色ではなく、薄いクリーム色へと変わります。葉肉が抜けるため、透けたように透明感のある葉です。コシアブラの葉は枝の先端にまとまって生えるため、この時期の葉は遠目からみると、白い花のようで、とても美しく見応えがあります。 ※ひげ根がなく、木の様な根ですが、この状態で充分育ちますので、ご心配なさらないで下さい。 ●分類 ウコギ科ウコギ属 落葉高木 ●開花時期 7〜8月 ●収穫適期 4〜5月 ●育て方 庭植えの場合は、日当たりおよび水はけが良い場所を選びましょう。根付くまではたっぷり水を与え、根付いてからは適度に雨を浴びていれば充分です。植え付け後2年〜3年は...

(1000株)ミツガシワ 素掘り苗1000株 水生植物/ビオトープ/三槲/※2022開花見込み株/※入荷済み

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

508,200

(1000株)ミツガシワ 素掘り苗1000株 水生植物/ビオトープ/三槲/※2022開花見込み株/※入荷済み

●商品情報 [耐寒性多年草][水生植物][抽水植物] 商品名:ミツガシワ(みつがしわ) 和名:三槲 学名:Menyanthes trifoliata ●商品説明 北海道および本州、九州の山地帯から高山帯の湿原に生える水生植物。 水面から茎を20〜40cm伸ばし花を咲かせます。和名の由来は3枚の小さな葉がカシワの葉に似ていることから名づけられました。 ●分類 ミツガシワ科ミツガシワ属 耐寒性多年草 水生植物 水生植物の中でも、抽水植物(根が水中にあり、茎や葉を伸ばして水面上に出る植物)に分類されます。 ●開花時期 5〜8月 ●管理場所 日向〜半日陰の水中 ●育て方 日向〜半日陰の半日以上陽が当たり風通しの良い水中に植え付けましょう。川のほとりや田んぼなどでもいいです。日当たりが悪いと花付きが悪いくなります。池や沼などがある場合は、水中の土に植えこむか、鉢におもりをつけ沈めましょう。 ●ミツガシワと一緒に生き物を飼うと助けてくれますよ メダカとタニシはウォーターガーデンのベストパートナー。 ミツガシワを育て始めたら、是非鉢の中にメダカを入れてみてください。水面にぷかぷか浮いた葉の下をメダカが泳ぐ姿は、とっても涼しげ。与える餌の量を少なくすれば、厄介なボウフラを食べてくれます。 一緒にタニシを入れておけば、藻類を食べてくれるので睡蓮鉢がピカピカに。 そして、しばらくしたら、そっと睡蓮鉢を観察してみてください。きっといろんな動物たちが、あなたの睡蓮鉢にやってくるはずです。水を求めて、トンボや蝶が姿を現すかもしれません。もしかしたら小さなカエルがひょっこり遊びに来るかも…?! ●ミツガシワを育てる時の注意点 鯉やアメリカザリガニなど、雑食の大きくなる魚は一緒にしないほうがいいでしょう。 睡蓮鉢など...

(1ポット)オオウバユリ 10.5cmポット苗 植え付け1年後以降の開花見込み苗/山野草/耐寒性多年草/大姥百合/※9/17休眠株を植え付けました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

798

(1ポット)オオウバユリ 10.5cmポット苗 植え付け1年後以降の開花見込み苗/山野草/耐寒性多年草/大姥百合/※9/17休眠株を植え付けました

●商品情報 和名:大姥百合 学名:Cardiocrinum cordatum var. glehnii ●商品説明 本州の中部以北から北海道にする大型のウバユリです。湿気のある山林を好み、自生しています。 関東以西に自生する「ウバユリ」とは別種で、オオウバユリはウバユリの変種と言われています。ウバユリが草丈1mほどなのに対し、オオウバユリは1.5m以上の草丈で花数も多いのが特徴。初夏に茎を1m以上伸ばし、雑草を軽々と見下ろしながら四方向に向かって乳白色の花を咲かせる姿は圧巻です。 花後の種はドライフラワーにも利用されます。子供たちはこの種が付いた茎を折り、杖のように振り回し遊びます。振るたびに種が舞い楽しそうです。 花を咲かせるまでには5年以上かかり、開花終了後は株元に小さな子株を付けて親株は絶えます。 ●草丈 50cm〜1.5m程 ●分類 ユリ科ウバユリ属 耐寒性多年草 ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えましょう。 ●開花時期 7〜8月 ●日照条件 半日陰〜日向 ※西日は避けましょう ●育て方 *庭植えの場合* 腐葉土を多く含み、日陰のある土地を好みます。 乾燥は避けてください。 とても大きくなる植物なので、庭植えをお勧めします。 *鉢植えの場合* なるべく大きめの鉢をえらび植え付けましょう。 鉢植えにすると庭植えに比べあまり背丈が伸びません。 *鉢植えの水やり* 表土が乾いたらばたっぷりとあげましょう。 *肥料* 6〜9月の間に2〜3回追肥を行ってください。

(20ポット)白花ノアヤメ 10.5cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/野アヤメ/菖蒲/※今季開花終了 9/20休眠株を植え付けました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

20,086

(20ポット)白花ノアヤメ 10.5cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/野アヤメ/菖蒲/※今季開花終了 9/20休眠株を植え付けました

●商品情報 [山野草][耐寒性耐寒性多年草][切り花向き] 通常の青花のアヤメの白花品種。栽培方法・開花時期・草丈は青花アヤメと変わりなく、花色だけが違います。 ●草丈 30〜60cm ●分類 アヤメ科アヤメ属 耐寒性多年草 ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えましょう。 ●開花時期 5〜7月 ●植え付け適期 涼しくなった秋か、早春 真夏の植え替えは避けましょう。 ●管理場所 日向(猛暑の地域の場合は午前中だけ陽があたるような半日陰) ●育て方 *庭植えの場合* 日当たりの良い場所に植えます。 丈夫な植物なので、適地に根付けば後は手間いらずで栽培は容易です。 株間は30cm以上あけます。鉢植えに比べて丈夫に育ちやすいため、1年目は葉が少なく寂しいかもしれませんが、2年後には見ごたえがある株に育ちます。 *鉢植えの場合* 日当たりの良い場所で管理しましょう。 風通しの良い場所を好みます。 水はけがよく通気性の良い土が適しています。 根ぐされを起こしやすいので、気をつけましょう。 鉢植えの場合は1株4号鉢以上、プランターの場合は株間は20cm以上あけましょう。 *鉢植えの水やり* 表土が乾いたらたっぷりとあげましょう。 休眠期中は多少乾き気味でも良いでしょう。 *肥料* 3月と秋に置き肥

(1ポット)ギョウジャニンニク 15cmポット10株植え苗 山菜苗/耐寒性多年草/アイヌネギ/※9/20休眠株を植え付けました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,032

(1ポット)ギョウジャニンニク 15cmポット10株植え苗 山菜苗/耐寒性多年草/アイヌネギ/※9/20休眠株を植え付けました

●商品情報 [宿根草][山菜苗][野菜苗] 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●お届けの状態 こちらはポット苗でのお届けとなります。来春に向け株に力を温存させるために、わざと夏には葉茎を切ってしまいます。そのため7月以降は休眠の状態でのお届けとなります。6月以前に購入いただいた場合も、暑くなるにつれ葉が黄色くなり始め、その後一度落葉(枯れ)ますが、夏場に向け休眠に入る過程ですのでご安心ください。 休眠の状態から育てるのは、緑色の葉がなく不安に思われる方もいらっしゃいます。春に新芽が芽吹くか不安な場合は3月上旬頃の購入をお勧めいたします。当店では行者ニンニクを毎年3万株以上を栽培しておりますため、早春に在庫切れとなることはほとんどございませんのでご安心くださいませ。 [早春]→3月上旬頃より新芽が芽吹いた状態でお届け 購入・植え付けには最もおすすめの時期です [春]→葉が茂った状態でお届け [初夏]→休眠に入るため葉が枯れ始める。葉が黄色い状態でお届け。 [夏]→休眠(表土の上に何もない)状態でお届け [秋冬]→休眠(表土の上に何もない)状態でお届け 植え付けにおすすめの時期です。 ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル...

(1ポット)ギョウジャニンニク 10.5cmポット3株植え苗 山菜苗/耐寒性多年草/アイヌネギ/※9/20休眠株を植え付けました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

968

(1ポット)ギョウジャニンニク 10.5cmポット3株植え苗 山菜苗/耐寒性多年草/アイヌネギ/※9/20休眠株を植え付けました

●商品情報 [宿根草][山菜苗][野菜苗] 商品名:行者にんにく 和名:行者大蒜、行者葫 学名:Allium victorialis subsp. platyphyllum 別名:アイヌネギ(あいぬねぎ)、キトビロ、ヤマビル、ヤマニンニク ●お届けの状態 こちらはポット苗でのお届けとなります。来春に向け株に力を温存させるために、わざと夏には葉茎を切ってしまいます。そのため7月以降は休眠の状態でのお届けとなります。6月以前に購入いただいた場合も、暑くなるにつれ葉が黄色くなり始め、その後一度落葉(枯れ)ますが、夏場に向け休眠に入る過程ですのでご安心ください。 休眠の状態から育てるのは、緑色の葉がなく不安に思われる方もいらっしゃいます。春に新芽が芽吹くか不安な場合は3月上旬頃の購入をお勧めいたします。当店では行者ニンニクを毎年3万株以上を栽培しておりますため、早春に在庫切れとなることはほとんどございませんのでご安心くださいませ。 [早春]→3月上旬頃より新芽が芽吹いた状態でお届け 購入・植え付けには最もおすすめの時期です [春]→葉が茂った状態でお届け [初夏]→休眠に入るため葉が枯れ始める。葉が黄色い状態でお届け。 [夏]→休眠(表土の上に何もない)状態でお届け [秋冬]→休眠(表土の上に何もない)状態でお届け 植え付けにおすすめの時期です。 ●商品説明 ギョウジャニンニクは、フキノトウやカタクリと並ぶ早春を代表する山菜です。昔、山岳信仰の行者が荒行に耐える体力をつけるためにこれを食べた、という話からこの名前が付いたそうです。根から花、種までにんにくに似た独特の香り、舌触り、コクの深さと旨味がいっぱいの人気の山菜です。北海道では、アイヌネギとも呼ばれ、他に、キトビロ、ヤマビル...

(20ポット)タチツボスミレ 9cmポット苗20ポットセット山野草/耐寒性多年草/立壺菫/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

12,584

(20ポット)タチツボスミレ 9cmポット苗20ポットセット山野草/耐寒性多年草/立壺菫/※今季開花終了

●商品情報[山野草][耐寒性多年草][宿根草][日本自生種][グラウンドカバー] 和名:立壺菫 学名:Viola grypoceras(ビオラ) ●商品説明 日本の春を代表する花といえば「スミレ」を思い浮かべる方も多いはず。日本には70種ほどのスミレが自生していると言われており、代表的な品種がこの「タチツボスミレ」です。愛好者も多く、ごく身近に見ることができる親しみのある植物です。 名前の由来は、茎が地表に伸びて立ち上がるように成長するためです。ツボ(坪)とは庭を表し、身近なところで楽しむことかできる意味を持ち、タチ(立)は花盛りを過ぎると茎がだんだんと立ち上がってくるところからきています。 タチツボスミレと一般的なスミレとの違いは、この茎の立ち上がり。ごく一般のスミレは立ち上がらず成長します。長く伸びる茎は最大で高さ20cm前後になり、高く伸びた後は花後にできた種袋から小さな種を勢いよく弾き出します。自らが撒いたその種は、また葉を付け綺麗な花を咲かせるのです。 葉は薄くてきれいなハート形。葉のつけ根に1輪ずつ直径1〜2cmの薄紫色の花を咲かせます。(※芳香はあまりありません。) 東北では桜のお花見の頃、桜の木の下に咲いているのを見かけます。花言葉にもある「ひかえめ」ながら「誠実」に放つ花色は薄い青紫。透き通るように美しい花姿は、心落ち着く一時を感じられます。主張しすぎず上品な存在感のあるスミレは日本人に一番親しまれてきた花であり、今後も愛され続けることでしょう。 ●草丈 5〜20cm程 ●分類 スミレ科スミレ属 耐寒性多年草 ●開花時期 3〜5月 ●管理場所 日向〜半日陰 (関東方面の温暖な地域では半日陰) ●育て方 *庭植えの場合* 日本の山地でよく見られる丈夫で育てやすい植物です...

(20ポット)桃花マツモトセンノウ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/松本仙翁/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

13,992

(20ポット)桃花マツモトセンノウ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/松本仙翁/※今季開花終了

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][宿根草][茶花] 和名:桃花松本仙翁 学名:Lychnis sieboldii pink ●商品説明 九州阿蘇の草原にのみ自生する耐寒性多年草。本来は夏に鮮やかな朱色の美しい花を咲かせます。こちらはマツモトセンノウの珍しい桃花です。葉の色は緑葉や銅葉と固定されていません。生長するにつれてに緑色へ変わっていく場合もあります。銅葉に桃花のコントラストはアンティーク寒があり素敵な花姿です。 花びらはナデシコ科特有の深い切れ込みがみられます。マツモトセンノウは、花が美しいため江戸時代から庭園に植えられてきた名花です。 切花や茶花に最適です。名前の由来は、花の形が松本幸四郎の紋所「四つ花菱」に似ていることから、中国や朝鮮半島より渡来し在来種を広めたのが信濃松本、また、センノウ(仙翁)は、京都・嵯峨の仙翁寺で最初に見られたから、など諸説あります。 ●草丈 30〜90cm ●分類 ナデシコ科センノウ属 耐寒性多年草 ●開花時期 6〜8月 ●管理場所 半日陰 ●育て方 *庭植えの場合* 半日陰で風通しの良い場所を選び植え付けましょう。落葉樹の下などが理想です。 *鉢植えの場合* 半日陰で風通しの良い場所で管理しましょう。花に水がかかると痛むので注意が必要です。 風が強いと成長期間中は折れてしまう場合があります。その時は移動させましょう。 *鉢植えの水やり* 水表土が乾いたらたっぷりとあたえましょう。水が好きです。 ●農薬 虫が寄ってくるため、栽培場では殺虫剤(オルトラン・スミチオン)を使用しています。 効力は1か月ほどでなくなります。虫のために使用する場合は、2週間以上置いてから与えることをお勧めします。

(20ポット)ソバナ 9〜10.5cmポット苗20ポットセット 山野草/山菜苗/耐寒性多年草/岨菜/蕎麦菜/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

14,278

(20ポット)ソバナ 9〜10.5cmポット苗20ポットセット 山野草/山菜苗/耐寒性多年草/岨菜/蕎麦菜/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][山菜苗][野菜苗][宿根草][茶花][切り花向き] 和名:岨菜、蕎麦菜 学名: Adenophora remotiflora 花言葉:清らかな愛 ●商品説明 透き通るような小さい青い花を咲かせるソバナ。 花は、ツリガネニンジンともよく似ています。ツリガネニンジンの葉は3〜4枚ずつかたまるのに対し、ソバナは一枚ずつつきます。ツリガネニンジンの花は、茎をぐるりと輪生するのに対し、ソバナは一つずつ独立していることなど、見分けるのは容易です。 春には、若芽を食用とし山菜としても人気があります。若菜を軽く茹で、おひたしや油炒め、汁の実など、くせがなく色々な料理に利用できます。根を乾燥したものは、腫れもの、毒虫の解毒などに薬効があるそうです。 名前の由来は、細くてけわしい山道(岨(そま)道)に生えることから「岨菜(そまな)」、また、山仕事をした杣人(そまびと)が使う杣道沿いに生えるためよく食べられたところから「杣菜(そまな)」、これを茹でる時に蕎麦と同じ香りがするので「蕎麦菜(そばな)」など諸説あります。 ●草丈 50〜100cm ●分類 キキョウ科ツリガネニンジン属 耐寒性多年草 ●開花時期 8〜9月 ●育て方 風通しの良い落葉樹の下などに植え付けて下さい。丈夫で育てやすいですが、暑すぎるのは苦手なので、猛暑の地域は半日陰での管理をお勧めします。 ソバナの茎は柔らかく倒れやすいためか、店頭ではあまり見かけることはありません。植え替えは休眠期に入った9月〜早春がおすすめです。この時期に植えつければしっかりと土に根を下ろし、夏に綺麗な花をみせてくれます。植え付け場所は強風や強い雨にあたらない場所で、日当たり、水はけのよいところで育てましょう。夏は直射日光に当たらないようにします。

(100ポット)ドクダミ 9cmポット苗100ポットセット 山菜苗/耐寒性多年草/薬草苗/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

54,546

(100ポット)ドクダミ 9cmポット苗100ポットセット 山菜苗/耐寒性多年草/薬草苗/※今季開花終了

●商品情報 [宿根草][強健植物][山菜苗][野菜苗] 商品名:ドクダミ(どくだみ) 学名:Houttuynia cordata 別名:ドクダメ(毒溜め)、ギョセイソウ(魚腥草)、ジゴクソバ(地獄蕎麦) 生薬名:十薬・重薬(じゅうやく) ●商品説明 初夏に青々と茂った葉の中に咲く白花が可愛らしく、グラウンドカバーにも利用されています。 独特の香りがあるドクダミ。(どちらかというと臭い香りになります・・・) ドクダミは加熱すると臭いが和らぎます。天ぷらがおすすめです。 強健なため、畑や庭先へは植えずにプランターや鉢栽培を強くお勧めいたします。 ●分類 ドクダミ科ドクダミ属 耐寒性多年草 ●草丈 150cm〜30cm ●開花時期 6〜7月 ●植え付け適期 春か秋 いつ植え付けても成長しますが、真夏の植え替えは避けましょう。 ●管理場所 半日陰 日陰でも育ちます。 ●育て方 とても丈夫な植物です。植える時期や場所・用土などは特に選びません。 殖える植物ですので、栽培される場合はプランター栽培をお勧めします。 ●ドクダミ茶の作り方 有名な「ドクダミ茶」はこのドクダミの葉を乾燥させたものです。 開花期間中はドクダミの有効成分が最も高まる時期と言われており、葉もたくさん茂ります。強肩植物で増えやすいため、葉の収穫は容易です。 ※当店では乾燥させたドクダミの取り扱いはございません。 1.収穫 花が咲く6月〜8月ころに株元近くから葉茎を収穫します。採ってもちぎれた場所からすぐ生えてくるので全て採ってもかまいません。薬効成分が強いため、手袋をして作用されることをおすすめします。 2.下処理 葉についている土やほかの雑草を取り除き洗います。 3.乾燥 3〜4本ずつにして茎を束ねてひもで縛ります。 ...

(20ポット)日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/タイム/伊吹麝香草/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

12,584

(20ポット)日本イブキジャコウソウ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/タイム/伊吹麝香草/※今季開花終了

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][グラウンドカバー][香りのある植物] 和名:伊吹麝香草 別名:タイム、イワジャコウソウ、ナンマンジャコウソウ 学名:Thymus quinquecostatus(タイム) ●商品説明 葉の香りを麝香(ジャコウ)にたとえ、伊吹山に多く自生することから名付けられたイブキジャコウソウ。葉に触れると良い香りがします。高山植物ですが日本では北海道から九州まで、比較的涼しい場所を好み、日当たりの良い岩地などに自生します。 初夏から夏にかけてピンクの可憐な花を咲かせます。葉や茎に触れるとはすがすがしく甘い香りがあり、百里先まで香るとの表現から百里香(ヒャクリコウ)とも呼ばれます。また、タイムと種類がごく近いので日本のタイムとも呼ばれ、ハーブの仲間でもあります。花期以外でも、葉に触れると良い香りがするため、大変人気のある植物です。 細い茎が地表を這うように伸び、雑草防除にもなることからグラウンドカバーとしても栽培されます。ヨーロッパの庭園では芝生の代わりに植えられることもあるそうです。この性質を利用して、庭に芝生代わりに植えましたら、その上を踏み歩くとすがすがしい香りが漂い、座ってピクニックなどをしながら、素敵な時間を過ごすことができそうですね。 ●分類 シソ科イブキジャコウソウ属 小低木 耐寒性多年草 ●開花時期 6〜8月 ●管理場所 日向 ●育て方 *庭植えの場合* 暑さや寒さに強く、とても剛健で、日当たり、水はけ、風通しの良い場所であれば放任で育ちます。 低く横に這うように育つため、株と株の間は30センチほど離しましょう。 日向が好きな植物のため、お庭の道脇などに植え付けても良いでしょう。冬場は葉が落ち、枯れ茎だけが残ります。この時に、茎を短く切り詰めると来年コンパクトに花をつけま...

(20ポット)桃花クガイソウ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/九階草/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

12,826

(20ポット)桃花クガイソウ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/九階草/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][宿根草][切り花向き][茶花] 和名:九蓋草 学名:Veronicastrum japonicum(ベロニカストラム) 花言葉:明るい家族 ●商品説明 通常青い穂状の花を咲かせますが、こちらは桃色系の花を咲かせる商品です。庭植えにすると、大きく育ちやすいです。高さは50〜90cmになります。 草丈が高いため、切り花にも向きます。葉の付き方に特徴があり、茎に段々に車葉をつけるため、見た目も華やかです。 蝶々も好きなようで、たくさん寄ってきて蜜を吸っています。 庭植えにすると、大きく育ちやすく高さは50〜90cmまで成長します。 ●分類 ゴマノハグサ科クガイソウ属 耐寒性多年草 ●開花時期 7〜9月 ●育て方 庭植えをお勧めします。日当たりの風通しのいい場所を選びます。葉焼けをするようなら盛夏は軽く遮光をしましょう。株も花つきも良くなります。他の植物と一緒にすると焼けにくくなります。 ●農薬 虫が寄ってくるため、栽培場では殺虫剤(オルトラン・スミチオン)を使用しています。 効力は1か月ほどでなくなります。虫のために使用する場合は、2週間以上置いてから与えることをお勧めします。

(1ポット)ツリガネニンジン 10.5〜12cmポット苗 山菜苗/耐寒性多年草/トトキ/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,452

(1ポット)ツリガネニンジン 10.5〜12cmポット苗 山菜苗/耐寒性多年草/トトキ/※今季開花終了

●商品情報 [山菜苗][野菜苗][山野草][耐寒性多年草][茶花][宿根草][切り花向き] 商品名:ツリガネニンジン(つりがねにんじん) 和名:釣鐘人参 山菜名:トトキ(ととき) 別名:アマナ、シャクチナ、チチノハ、スズバナ、チョウチンバナ) 学名:Adenophora triphylla var. japonica ●商品説明 花の名は、釣鐘型の花と、根が漢方薬の朝鮮人参の太い根に似ているところから名づけられたといわれています。北海道、本州、四国、九州に分布し、山地の草原、林緑や河川堤防などに生息し、花茎の高さは40〜100cm程度になり、葉は茎に3〜5枚輪生します。淡い紫色の下を向いた鐘形の花を咲かせます。花の先端がやや広がり、くるくると舞うスカートのように可愛らしい表情をみせます。花言葉は詩的な愛や感謝、誠実といった可愛らしく繊細な花にぴったりの表現。風に揺れるとその鐘のような花から、澄んだきれいな音色が聴こえてきそうです。 春の若い芽は山菜の「トトキ」として食用にもなります。ほのかな苦みをもち、おひたしや汁物、生長したものでも、やわらかい部分や根茎を天ぷらなどにして食べることができます。信州に伝わる歌には「山でうまいはオケラにトトキ、嫁にゃやれない味のよさ」とあるほど。昔から好んで食べられていたことがよく分かりますね。 名前の由来ですが、この俗諺から山のご馳走「トッテオキ」から「トトキ」と呼ばれるように。また、若芽の茎を折ると切り口から白い液が出ますが、この液を「乳(チチ)」に似ていることから「父」の意に、方言で「父(トト)」と言うことから「トトキ」、など諸説あります。 ●草丈 30〜100cm ●分類 キキョウ科ツリガネニンジン属 耐寒性多年草 ●開花時期 8〜10月 ●収穫時期 4〜5月...

(20ポット)斑入りミズヒキ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/斑入り水引/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

12,584

(20ポット)斑入りミズヒキ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/斑入り水引/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

●商品情報 和名:斑入り水引 別名:水引草 学名: Persicaria filiformis ●商品説明 葉に白い模様(斑)が入る品種です。 花期以外でも春から秋まで葉の模様で楽しませてくれるため人気です。 熨斗などに懸ける紅白の水引が名前の由来。 細い花穂には小さな小花が連なり、上から見ると赤く、下から見ると白く見えます。 1つ1つの小花は5mmほどで、よーく見なければいけない程小さく、愛らしいですよ。 幼いころはこのミズヒキをリボンに仕立てて髪飾りにして遊びました。 全体的には目立ちにくい花ですが、茶花の脇役として利用されることが多い野草です。 ●分類 タデ科イヌタデ属 耐寒性多年草 ●草丈 30〜80cm ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えましょう。 ●開花時期 8〜10月 ●育て方 庭植えがオススメ。半日陰の西日が当たらない場所を選び植え付けます。冬場は根付いていればそのまま冬越し可能です。 鉢植えの場合、根が大きくなりやすいため、9cmポット苗の植え替えは4号鉢(直径12cmほど)をお勧めします。

(20ポット)ミズヒキ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/水引/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

12,584

(20ポット)ミズヒキ 9cmポット苗20ポットセット 山野草/耐寒性多年草/水引/※今季開花終了 9/18休眠期に入りました

●商品情報 和名:水引 別名:水引草 学名: Persicaria filiformis ●商品説明 熨斗などに懸ける紅白の水引が名前の由来。 細い花穂には小さな小花が連なり、上から見ると赤く、下から見ると白く見えます。 1つ1つの小花は5mmほどで、よーく見なければいけない程小さく、愛らしいですよ。 幼いころはこのミズヒキをリボンに仕立てて髪飾りにして遊びました。 全体的には目立ちにくい花ですが、茶花の脇役として利用されることが多い野草です。 ミズヒキの葉に模様が入った「斑入りミズヒキ」(※当店でも栽培し販売しています)は、花期以外でも春から秋まで葉の模様で楽しませてくれるため、人気です。 ●分類 タデ科イヌタデ属 耐寒性多年草 ●草丈 30〜80cm ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えましょう。 ●開花時期 8〜10月 ●育て方 庭植えがオススメ。半日陰の西日が当たらない場所を選び植え付けます。冬場は根付いていればそのまま冬越し可能です。 鉢植えの場合、根が大きくなりやすいため、9cmポット苗の植え替えは4号鉢(直径12cmほど)をお勧めします。

(1ポット)ピンクタンナワレモコウ 10.5cmポット苗 山野草/宿根草/耐寒性多年草/吾亦紅/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

738

(1ポット)ピンクタンナワレモコウ 10.5cmポット苗 山野草/宿根草/耐寒性多年草/吾亦紅/※今季開花終了

●商品情報 [イングリッシュガーデン向き][耐寒性耐寒性多年草][宿根草][切り花向き][寄せ植えに][茶花] 商品名:ピンクタンナワレモコウ 学名:Sanguisorba officinalis Pink Tanna ●商品説明 花穂がピンク色の人気種。通常のワレモコウの花色とは異なり、可愛らしく明るい雰囲気です。 日本自生種ではなく洋種ですが、日本の気候で育てやすいです。また、花もちがいいためフラワーアレンジメントにも向きます。 冬は地上部が枯れて根の状態で越し春に再び芽を出して生長する耐寒性多年草です。夏から秋にかけて茎の先端に小花がたくさん集まって卵形を成した花穂を付けます。花は渋い赤色でひかえめな花ですが、バラ科のためとても良い香りがします。花も次々と咲きだすため2週間ほどは楽しめます。 ●草丈 40〜80cm程 ●開花時期 6〜8月 ●分類 バラ科ワレモコウ属 耐寒性耐寒性多年草 ●植え付け適期 春か秋 ※真夏の植え付け(植え替え)は避けましょう。 夏に植え付ける場合はポット(鉢)苗のまま花を楽しんだ後、花茎を切り落とし、土をなるべく崩さずに植え替えましょう。その後根付くまで1週間程はたっぷりと水やりをして下さい。 ●管理場所 水はけの良い日向 ●育て方 日当たりの良い場所を好みます。暑さにも寒さにも強く、初心者にも育てやすい植物です。やや湿り気のある肥沃な土を好みますので、山野草の培養土に腐葉土を適量混ぜて用いるとよいでしょう。 水やりは、土の表面が乾いたら与えましょう。水切れは厳禁です。夏の水切れを避けるために、株元にマルチングをしてもよいでしょう。 丈夫な野草のイメージがありますが、肥料好きな植物です。地上部が枯れる秋までは、月3回程度草花に与えるのと同じ濃度の液体肥料か...

(20ポット)ムラサキツユクサ 桃花 10.5cmポット苗20ポットセット 宿根草/紫露草/トラデスカンティア/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

11,132

(20ポット)ムラサキツユクサ 桃花 10.5cmポット苗20ポットセット 宿根草/紫露草/トラデスカンティア/※今季開花終了

●商品情報 [宿根草][学校の実験材料] 商品名:ムラサキツユクサ 紫花(むらさきつゆくさ) 和名:紫露草 学名:Tradescantia ohiensis(トラディスカンディア) 花言葉:快活、ひとときの幸せ ※7月上旬から8月下旬までの期間は開花が終了し葉がない状態となるため販売を一時休止致します。9月上旬頃より葉が成長し始め次第販売再開致します。 ●商品説明 北アメリカ原産の園芸種で、雨が大好きなお花です。梅雨の時期にたくさんの蕾をつけ、一斉に花を咲かせます。花色は紫花・白花・桃花があり、全国各地で見られます。見かけは花の大きいツユクサのようですが、道端で見るツユクサとは全く別のものです。草丈は50cmほど。 ずっと長く咲いている印象がありますが、朝咲いて午後にはしぼんでしまう一日花です。曇った梅雨空下でも次々と花を咲かせます。特に雨上がりや朝露に濡れた姿は可憐でとても綺麗です。花は一日でしぼんでしまいますが、次々咲くので長く楽しめます。 このムラサキツユクサの放射能感知能力は国内外でも認められており、各地の原子力発電所に安全確認のため植えてあるそうです。 また、理科の実験にもよく利用されます。お急ぎのお客様はご注文時に備考欄にてお知らせください。出来るだけご希望に添えるよう発送致します。 ●草丈 30〜70cm ●分類 ツユクサ科トラデスカンティア 耐寒性多年草 ●開花時期 6月(最も開花が美しい月) 弊社栽培場の場合、6月頃に開花のピークを迎えます。その後、真夏には開花が終了します。 ●日照条件 日向〜半日陰 風通しの良い場所で管理します。 ●育て方 性質はすごく丈夫。半日陰や湿った場所でもよく育ちます。日当たりの良い場所の方が花つきもよくなります。 増殖もしやすい植物です。庭植えにすると...

(1ポット)ガマ 10.5cmポット苗 植え付け1年後以降の開花見込み苗/湿地性多年草/ビオトープ/蒲

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

641

(1ポット)ガマ 10.5cmポット苗 植え付け1年後以降の開花見込み苗/湿地性多年草/ビオトープ/蒲

●商品名情報 [山野草][耐寒性耐寒性多年草][湿地性植物][ドライフラワー向き][茶花][切り花向き] 和名:蒲 学名:Typha latifolia L. ●商品説明 昔は薬草として利用されていました。 ガマは漢字で蒲と書き、穂綿を丸めて寝具に入れたのが 「蒲団(ふとん)」の起こりといわれています。 ●分類 ガマ科ガマ属 湿地性(抽水)植物 耐寒性耐寒性多年草 ●開花時期 8月 ●管理場所 日向の湿地 ●育て方 *庭植えの場合* 池や沼などの水辺に生える植物です。 近い環境に植えましょう。 丈夫な植物なので、適地に植えれば後は手間がかかりません。 *鉢植えの場合* 自然では池や田圃に生えています。 根の部分が乾燥すると育たないので、常に株元を水に浸しておく必要があります。 生育期間中は、一回り大きい容器に水をはり、鉢の半分が水に浸かるようにしておきましょう。 水は3日に1度替えましょう。 休眠期は、乾かないようにしておけば浸かっていなくても大丈夫です。 ●アレンジイメージ 当園でハロウィンの季節に咲いている花を飾ってみました。 使用したお花たち 〔左側〕 ★赤花八重咲きシュウメイギク ★白花シュウメイギク ★コハマギク ★ミヤマナナカマドの実 ★オミナエシ ★ススキの穂 ★ホウズキ 〔右側〕 ★生水苔 ★ガマの穂 ★ススキの穂 [かぼちゃの飾りの作り方] 1.かぼちゃの上部をノコギリで切る 2.中の果肉や種を大きいスプーンで取り除く 3.マジックで目や口の下書きをする 4.先のとがった包丁で切り、くり抜く 5.かすやよごれを取り除き完成! 花を活けるのであれば、中に給水スポンジを入れるといいと思います。また、鉢植えをそのまますっぽり入れて鉢カバーに利用するのも楽...

(5ポット)ニッコウキスゲ 10.5cmポット苗5ポットセット 山野草/耐寒性多年草/ゼンテイカ/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,630

(5ポット)ニッコウキスゲ 10.5cmポット苗5ポットセット 山野草/耐寒性多年草/ゼンテイカ/※今季開花終了

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][宿根草][山菜苗][野菜苗][百合][茶花][日本庭園向き] 和名:ゼンテイカ(禅庭花) 別名:ニッコウキスゲ 学名:Hemerocallis middendorffii var. esculenta(ヘメロカリス) ●商品説明 黄花が目を惹くユリ科の植物です。花は朝開いて夕方にはしぼむ1日花ですが、1株に複数の蕾を付けるため、長く楽しめます。この発色の良さが人気なのか、植栽工事にもよく利用される植物です。 ニッコウキスゲの名が有名ですが標準和名はゼンテイカ(禅庭花)。 草地や湿地、海岸の斜面に生える耐寒性多年草。弊社栽培上近辺では、太平洋側の沿岸の崖で咲いているのをよく見かけます。風当たりの強く、乾きそうな場所でも、海沿いは常に湿気があるため自生地が多いです。また、休耕田に自生する様子も見かけます。 ●分類 ユリ科ワスレグサ属 耐寒性多年草 ●開花時期 7〜8月 ●草丈 60〜80cm ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えましょう。 ●管理場所 日向〜半日陰の湿気がある場所 乾燥しやすい花壇などは避けましょう。 ●害虫 蕾を持つ時期に、アブラムシが発生することがあります。 絶えさせるほどではないのですが、咲く前の花の養分を吸ってしまうため、蕾を持つ前に、オルトランを散布し除虫しています。効果は1か月ほどで消えます。 ●育て方 草丈があるため、鉢植えよりは庭植えをオススメします。風通しが良く、湿気がある日向に植え込みましょう。 病気は特にありませんが、アブラムシにだけご注意を。

(100ポット)エゾミソハギ 9cmポット苗100ポットセット 山野草/耐寒性多年草/蝦夷禊萩/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

65,219

(100ポット)エゾミソハギ 9cmポット苗100ポットセット 山野草/耐寒性多年草/蝦夷禊萩/※今季開花終了

●担当スタッフからお盆用に購入を検討されているお客様へアドバイス 切り花(お盆のお供え花)への利用を目的とする場合、株元から茎を5cm程残して切りましょう。 ポット苗の根はそのまま地植えするか、一回り大きめの鉢に植え付けて下さい。 花を切っても根はまだ生きておりますので、来年また花を見せてくれます。 ●商品情報[盆花][湿地性植物][山野草][耐寒性多年草][宿根草][茶花][切り花向き] 商品名:蝦夷ミソハギ 和名:蝦夷禊萩(えぞみそぎはぎ) 学名:Lythrum salicaria 別名:ボンバナ、ショウリョウバナ(精霊花)、仏様花、リスラム 生薬名:千屈菜(せんくつさい) ●商品説明 湿地や田圃の淵に自生する耐寒性多年草。湿った土壌と相性がいいため、現在ではウォーターガーデンの植え込みにも利用されています。 蝦夷とつきますが、北海道に限らず九州以北の各地に自生しています。ミソハギより草丈が大きく、葉が茎を抱くように生えるのが特徴です。花はミソハギとさほど変わりありません。 昔からお盆にこのミソハギで水を撒く風習があり、現在でも各地で見られます。(地方により利用方法は異なります)お盆のお供え花としてもよく利用され、精霊花とも呼ばれます。 和名の由来はハギに似て禊(みそぎ)に使ったことから禊萩、または溝に生えることから溝萩によるといわれるようになりました。 1cm程の小さな花を穂状に密集させて咲くため開花期間が長く、蕾から咲き終わるまで2週間ほどは楽しめるのも魅力です。 ●草丈 50〜150cm程 ●分類 ミソハギ科ミソハギ属 耐寒性多年草 ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えまし...

(1ポット)ニッコウキスゲ 10.5cmポット苗 山野草/耐寒性多年草/ゼンテイカ/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

738

(1ポット)ニッコウキスゲ 10.5cmポット苗 山野草/耐寒性多年草/ゼンテイカ/※今季開花終了

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][宿根草][山菜苗][野菜苗][百合][茶花][日本庭園向き] 和名:ゼンテイカ(禅庭花) 別名:ニッコウキスゲ 学名:Hemerocallis middendorffii var. esculenta(ヘメロカリス) ●商品説明 黄花が目を惹くユリ科の植物です。花は朝開いて夕方にはしぼむ1日花ですが、1株に複数の蕾を付けるため、長く楽しめます。この発色の良さが人気なのか、植栽工事にもよく利用される植物です。 ニッコウキスゲの名が有名ですが標準和名はゼンテイカ(禅庭花)。 草地や湿地、海岸の斜面に生える耐寒性多年草。弊社栽培上近辺では、太平洋側の沿岸の崖で咲いているのをよく見かけます。風当たりの強く、乾きそうな場所でも、海沿いは常に湿気があるため自生地が多いです。また、休耕田に自生する様子も見かけます。 ●分類 ユリ科ワスレグサ属 耐寒性多年草 ●開花時期 7〜8月 ●草丈 60〜80cm ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えましょう。 ●管理場所 日向〜半日陰の湿気がある場所 乾燥しやすい花壇などは避けましょう。 ●害虫 蕾を持つ時期に、アブラムシが発生することがあります。 絶えさせるほどではないのですが、咲く前の花の養分を吸ってしまうため、蕾を持つ前に、オルトランを散布し除虫しています。効果は1か月ほどで消えます。 ●育て方 草丈があるため、鉢植えよりは庭植えをオススメします。風通しが良く、湿気がある日向に植え込みましょう。 病気は特にありませんが、アブラムシにだけご注意を。

(5ポット)エゾミソハギ 9cmポット苗5ポットセット 山野草/耐寒性多年草/蝦夷禊萩/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

3,267

(5ポット)エゾミソハギ 9cmポット苗5ポットセット 山野草/耐寒性多年草/蝦夷禊萩/※今季開花終了

●担当スタッフからお盆用に購入を検討されているお客様へアドバイス 切り花(お盆のお供え花)への利用を目的とする場合、株元から茎を5cm程残して切りましょう。 ポット苗の根はそのまま地植えするか、一回り大きめの鉢に植え付けて下さい。 花を切っても根はまだ生きておりますので、来年また花を見せてくれます。 ●商品情報[盆花][湿地性植物][山野草][耐寒性多年草][宿根草][茶花][切り花向き] 商品名:蝦夷ミソハギ 和名:蝦夷禊萩(えぞみそぎはぎ) 学名:Lythrum salicaria 別名:ボンバナ、ショウリョウバナ(精霊花)、仏様花、リスラム 生薬名:千屈菜(せんくつさい) ●商品説明 湿地や田圃の淵に自生する耐寒性多年草。湿った土壌と相性がいいため、現在ではウォーターガーデンの植え込みにも利用されています。 蝦夷とつきますが、北海道に限らず九州以北の各地に自生しています。ミソハギより草丈が大きく、葉が茎を抱くように生えるのが特徴です。花はミソハギとさほど変わりありません。 昔からお盆にこのミソハギで水を撒く風習があり、現在でも各地で見られます。(地方により利用方法は異なります)お盆のお供え花としてもよく利用され、精霊花とも呼ばれます。 和名の由来はハギに似て禊(みそぎ)に使ったことから禊萩、または溝に生えることから溝萩によるといわれるようになりました。 1cm程の小さな花を穂状に密集させて咲くため開花期間が長く、蕾から咲き終わるまで2週間ほどは楽しめるのも魅力です。 ●草丈 50〜150cm程 ●分類 ミソハギ科ミソハギ属 耐寒性多年草 ●耐性 (弊社で経験済みの温度) 耐暑性 30℃ 耐寒性 -15℃ ※寒冷地で秋冬に植え付ける場合は、外気温が氷点下になる1か月前までに植え付けを終えまし...

(100ポット)タチツボスミレ 9cmポット苗100ポットセット山野草/耐寒性多年草/立壺菫/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

61,661

(100ポット)タチツボスミレ 9cmポット苗100ポットセット山野草/耐寒性多年草/立壺菫/※今季開花終了

●商品情報[山野草][耐寒性多年草][宿根草][日本自生種][グラウンドカバー] 和名:立壺菫 学名:Viola grypoceras(ビオラ) ●商品説明 日本の春を代表する花といえば「スミレ」を思い浮かべる方も多いはず。日本には70種ほどのスミレが自生していると言われており、代表的な品種がこの「タチツボスミレ」です。愛好者も多く、ごく身近に見ることができる親しみのある植物です。 名前の由来は、茎が地表に伸びて立ち上がるように成長するためです。ツボ(坪)とは庭を表し、身近なところで楽しむことかできる意味を持ち、タチ(立)は花盛りを過ぎると茎がだんだんと立ち上がってくるところからきています。 タチツボスミレと一般的なスミレとの違いは、この茎の立ち上がり。ごく一般のスミレは立ち上がらず成長します。長く伸びる茎は最大で高さ20cm前後になり、高く伸びた後は花後にできた種袋から小さな種を勢いよく弾き出します。自らが撒いたその種は、また葉を付け綺麗な花を咲かせるのです。 葉は薄くてきれいなハート形。葉のつけ根に1輪ずつ直径1〜2cmの薄紫色の花を咲かせます。(※芳香はあまりありません。) 東北では桜のお花見の頃、桜の木の下に咲いているのを見かけます。花言葉にもある「ひかえめ」ながら「誠実」に放つ花色は薄い青紫。透き通るように美しい花姿は、心落ち着く一時を感じられます。主張しすぎず上品な存在感のあるスミレは日本人に一番親しまれてきた花であり、今後も愛され続けることでしょう。 ●草丈 5〜20cm程 ●分類 スミレ科スミレ属 耐寒性多年草 ●開花時期 3〜5月 ●管理場所 日向〜半日陰 (関東方面の温暖な地域では半日陰) ●育て方 *庭植えの場合* 日本の山地でよく見られる丈夫で育てやすい植物です...

(100ポット)オミナエシ 9cmポット苗100ポットセット 山野草/耐寒性多年草/女郎花/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

64,033

(100ポット)オミナエシ 9cmポット苗100ポットセット 山野草/耐寒性多年草/女郎花/※今季開花終了

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][宿根草][切り花向き][盆花][茶花][秋の七草] 和名:女郎花 学名:Patrinia scabiosifolia 別名:敗醤(ハイショウ) ●商品説明 秋の七草のひとつ。花期が長いため、茶花や盆花にも利用されます。 小さな小花を密集させて咲き、咲いている花が少なくなる秋には蝶々が我先にと蜜を吸いにやってきます。空に真っすぐに茎を伸ばして、咲き誇る姿は凛々しくずっと眺めていられます。 8月頃から咲きだしますが、弊社の栽培場の場合、初花後に再度茎を切り詰めると、切った場所から再度茎を伸ばし花を咲かせることがあります。岩手県と同様の気候(寒冷地)のお客様はお試しくださいませ ●草丈 50〜100cm ●分類 オミナエシ科オミナエシ属 耐寒性多年草 ●開花時期 8〜10月 ●管理場所 日向 ●育て方 *庭植えの場合* 日当たりが良く水はけの良い場所に植え付けます。 栽培が容易な植物です。 *鉢植えの場合* 水はけの良い用土で大きめの鉢に植え付けます。 *鉢植えの水やり* 成長期は1日1回を目安に行います。 葉水も与えましょう。 休眠期は様子をみてあたえます。 *肥料* 花後に置き肥 ●アレンジイメージ お供え花に使われるお花たちも、生け方を変えるとこのようなアレンジもできます。これは派手でお供えには向きませんが、ただザックリ生けただけでも華々しさがあります。 使用したお花たち ★ミソハギ ★オミナエシ ★ワレモコウ ★ルリタマアザミ ★白花キョウカノコ ★タカノハススキ ★リョウメンシダ ●アレンジイメージ 当園でハロウィンの季節に咲いている花を飾ってみました。 使用したお花たち 〔左側〕 ...

(1ポット)桃花マツモトセンノウ 9cmポット苗 山野草/耐寒性多年草/松本仙翁/※今季開花終了

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

713

(1ポット)桃花マツモトセンノウ 9cmポット苗 山野草/耐寒性多年草/松本仙翁/※今季開花終了

●商品情報 [山野草][耐寒性多年草][宿根草][茶花] 和名:桃花松本仙翁 学名:Lychnis sieboldii pink ●商品説明 九州阿蘇の草原にのみ自生する耐寒性多年草。本来は夏に鮮やかな朱色の美しい花を咲かせます。こちらはマツモトセンノウの珍しい桃花です。葉の色は緑葉や銅葉と固定されていません。生長するにつれてに緑色へ変わっていく場合もあります。銅葉に桃花のコントラストはアンティーク寒があり素敵な花姿です。 花びらはナデシコ科特有の深い切れ込みがみられます。マツモトセンノウは、花が美しいため江戸時代から庭園に植えられてきた名花です。 切花や茶花に最適です。名前の由来は、花の形が松本幸四郎の紋所「四つ花菱」に似ていることから、中国や朝鮮半島より渡来し在来種を広めたのが信濃松本、また、センノウ(仙翁)は、京都・嵯峨の仙翁寺で最初に見られたから、など諸説あります。 ●草丈 30〜90cm ●分類 ナデシコ科センノウ属 耐寒性多年草 ●開花時期 6〜8月 ●管理場所 半日陰 ●育て方 *庭植えの場合* 半日陰で風通しの良い場所を選び植え付けましょう。落葉樹の下などが理想です。 *鉢植えの場合* 半日陰で風通しの良い場所で管理しましょう。花に水がかかると痛むので注意が必要です。 風が強いと成長期間中は折れてしまう場合があります。その時は移動させましょう。 *鉢植えの水やり* 水表土が乾いたらたっぷりとあたえましょう。水が好きです。 ●農薬 虫が寄ってくるため、栽培場では殺虫剤(オルトラン・スミチオン)を使用しています。 効力は1か月ほどでなくなります。虫のために使用する場合は、2週間以上置いてから与えることをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク