メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ネリネ球根」検索結果。

ネリネ球根の商品検索結果全48件中1~48件目

New!ネリネ・マグニフィカ 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

New!ネリネ・マグニフィカ 球根 1球

他のネリネに比べ茎も花も大きくとても存在感があります。 姿はとても似ていますが、マグニフィカは赤茎、フレッチェリーは青茎になります。 関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine Mgnifica 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 9~10月 茎丈 50~60cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬〜4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら...

オリジナル品種!ネリネ`秋の虹' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,300

オリジナル品種!ネリネ`秋の虹' 球根 1球

濃いめのピンクの弁先はツイストし、躍動感のある花姿となっています。花弁の光沢も素晴らしい逸品です。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no niji' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします...

オリジナル品種!ネリネ`秋の英明'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

オリジナル品種!ネリネ`秋の英明'球根 1球

深紅に輝く花弁、とてもシックです!(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no Eimei' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(5℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。...

New!ネリネ・フレッチェリー 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

New!ネリネ・フレッチェリー 球根 1球

他のネリネに比べ茎も花も大きくとても存在感があります。 姿は似ていますが、マグニフィカは赤茎、フレッチェリーは青茎になります。 関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine Friteri 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 9~10月 茎丈 50~60cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬〜4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 容器から掘り上げた状態の球根をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

オリジナル品種!ネリネ`秋津島'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!ネリネ`秋津島'球根 1球

花弁の中央に入ったローズ色のライン、その両脇には白い暈しが入ってとてもきれい!(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Akitsushima' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。 また肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P...

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ツルバゲンシスタイプ)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ネリネ・フミリス(ツルバゲンシスタイプ)球根 1球

N.tulbaghensis は現在 N.humilis に統合されているようですが、当園のブラキアエタイプは、フミリスに比べて葉がかなり細く、葉色も濃く、草姿もコンパクトになっています。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine humilis(tulbaghensis type) 原産地 南アフリカ 冬雨地区 花期 11〜12月 草丈 20〜30cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 南アフリカの冬雨地区原産のフミリス。広範囲に自生しているため、変異が激しいのが特徴です。現地では半日陰の岩場や礫地に育ち、山火事の後に一斉に生長します。花弁は大きく反り返り、縁は細やかなフリルが入ります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします...

オリジナル品種!ネリネ`ラヴ ラ ドレッセンス' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!ネリネ`ラヴ ラ ドレッセンス' 球根 1球

桃色の中筋がくっきりと表れ、凛とした佇まいです。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Love la Drecen's' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 40〜60cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は...

芳香あり! オリジナル品種! フルダブルの花姿!ネリネ`万重姫' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

20,000

芳香あり! オリジナル品種! フルダブルの花姿!ネリネ`万重姫' 球根 1球

フルダブル、しかも花粉が沢山採れる、貴重な品種です。ネリネの八重咲き時代の到来も間近です。 (注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態です) 学名 Nerine cv.`Mannjyu Hime' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 40〜60cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします...

大輪で圧巻の花姿!アマリネ・チュベルゲニー`ザーネンバーグ'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

大輪で圧巻の花姿!アマリネ・チュベルゲニー`ザーネンバーグ'球根 1球

本種はアマリリス・ベラドンナ(ベラドンナリリー)とネリネ・ボーデニーとの交配で生まれた品種です。両種の長所を受け継ぎ、花は直径20cm以上にもなります。花弁の質感はしっかりとしており、花には芳香もあります。またネリネ同様花期も長く、見応え十分の逸品です。 学名 x Amarine tubergenii `Zwanenburg' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 40〜60cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は、球根が乾き切らない程度に時折散水します。 また肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 発送状態 球根1球をお送りいたします。商品がお手元に届きましたら...

オリジナル品種!リコリス `セプテンバー ルビー'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,200

オリジナル品種!リコリス `セプテンバー ルビー'球根 1球

整った花姿、ルビー色に輝く花弁、是非お手元でお楽しみください! 学名 Lycoris cv.`September Ruby' 原産地 日本・中国など 花期 9〜10月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態 球根1球をお送りします...

オリジナル品種! 芳香あり!ベラドンナリリー`八重桜'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,300

オリジナル品種! 芳香あり!ベラドンナリリー`八重桜'球根 1球

数多くの交配種の中から、突然変異を選抜、クローンで増殖した個体です。力作すると見事な八重咲きとなりますが、一重でも他品種と比べるとワンランク上の逸品です。 学名 Brunsvigia rosea(Amaryllis belladonna)cv. `Yaezakura' 原産地 南アフリカ冬雨地区 花期 9〜10月 特性上2-3年に一度程度 草丈 30〜50cm 耐寒性 中(0℃ほどになるコールドハウスでも十分生育可能です) 耐暑性 強 日照 日当たりを好みます。 管理 水はけと通気性の良い土壌を好みます。 植え付けは、球根の頭が土から出るように浅植えします。 6〜8号の鉢に1球が目安です。 夏場は休眠しますので、 水を切って掘り上げずに鉢で管理します。秋に花茎が立ち上がってきますので、水やりを再開してください。 冬は 無加温のハウスなどで冬越しします。 生育期は土が乾いたらたっぷりと灌水します。 肥料は、寒肥えとして窒素分の少ない化成肥料を適量与えます。花後にはカリ分の多い肥料を与えましょう。ネリネ・リコリスの特性を引き継いでおり、花芽は2-3年に一度、個体によってはそれ以上かかる場合がございます。 発送状態 1球を容器から掘り上げてお送りします。(写真はお送りする球根のイメージです)お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

オリジナル品種!リコリス `セプテンバー ノーブル'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,400

オリジナル品種!リコリス `セプテンバー ノーブル'球根 1球

上品なローズピンクの花弁は落ち着いた大人の雰囲気を醸し出します。花糸は白く、とても優美です。 学名 Lycoris cv.`September Noble' 原産地 日本・中国など 花期 9〜10月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。...

オリジナル品種!リコリス `オーガスト レッド'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!リコリス `オーガスト レッド'球根 1球

鮮やかで深い赤、軽やかに咲き誇ります。花は8月終わりごろから咲き始めます。 学名 Lycoris cv.`August Red' 原産地 日本・中国など 花期 8〜9月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態 球根1球をお送りします...

オリジナル品種!ネリネ`秋茜' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

オリジナル品種!ネリネ`秋茜' 球根 1球

きらめく朱赤の見事に整った花姿、秋空に良く映えます!(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Akiakane' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 40〜60cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は...

ネリネ`オレンジ キング'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

ネリネ`オレンジ キング'球根 1球

ニュージーランドの故R.E.Harison氏の作出した品種です。シャープな細弁が印象的な品種です。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Orange King' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします...

ネリネ`マンセリー'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

900

ネリネ`マンセリー'球根 1球

大ぶりな花姿が魅力の`マンセリー'。 N.flexuosaの血を受け継ぐ品種です。 (注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Mansellii' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は...

送料無料
タマスダレ 9.0cmポット 18本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

トオヤマグリーン

15,840

タマスダレ 9.0cmポット 18本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

→単品はこちらタマスダレ 商品一覧9.0cmポット880円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じヒガンバナ科タマスダレ属の商品タマスダレゼフィランサス/カリナタゼフィランサス/黄色同じヒガンバナ科の商品[ネギ属]アサツキ ギョウジャニンニク チャイブ ニンニク ノビル ラッキョウ[ヒガンバナ属]キツネノカミソリ オオキツネノカミソリ ナツズイセン ヒガンバナ シロバナヒガンバナ[スイセン属]ニホンスイセン ペチコートスイセン[タマスダレ属]タマスダレ[ネリネ属]ネリネ[ハマオモト属]ハマユウ[ヒメノカリス属]ヒメノカリス[アガパンサス属]アガパンサス[ハナニラ属]ハナニラ※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【タマスダレ】(ゼフィランサス)読み:たますだれ学名:Zephyranthes candidaヒガンバナ科タマスダレ属球根【商品説明】タマスダレは純白の花が美しい品種です。黄色いおしべと白い花びらと明るい緑色の葉のコントラストが美しいです。花壇や縁取りなどによく利用されます。暖地の品種ですので寒冷地では防寒対策が必要です。全体に毒がありますので上つけ場所には考慮が必要です。【育て方】日当たりがよく、適湿な場所を好みます。寒さにあまり強くないので冷え込みが厳しい場所では避けます。日ごろの手入れは殆ど必要ありません。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=4〜6月or9月剪定時期=3〜4月開花時期=5〜10月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 25〜64鉢/1m2【その他】タマスダレはコントラストが美しい品種です。メンテナンスフリーで生育できるのも魅力のひとつです。

オリジナル品種!ネリネ`秋の囁き'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

オリジナル品種!ネリネ`秋の囁き'球根 1球

早生で淡いシェルピンクの花弁、とても上品な花姿です。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no Sasayaki' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は...

ミニスイセン/黄色 10.5cmポット 1本【1年間枯れ保証】【球根】

トオヤマグリーン

1,320

ミニスイセン/黄色 10.5cmポット 1本【1年間枯れ保証】【球根】

→送料無料セットはこちらミニスイセン/黄色 商品一覧10.5cmポット1320円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じヒガンバナ科スノーフレーク属の商品スイセン/スノーフレークスイセン/ガリルスイセン/黄色ミニスイセン/白ミニスイセン/黄色同じヒガンバナ科の商品[ネギ属]アサツキ ギョウジャニンニク チャイブ ニンニク ノビル ラッキョウ[ヒガンバナ属]キツネノカミソリ オオキツネノカミソリ ナツズイセン ヒガンバナ シロバナヒガンバナ[スイセン属]ニホンスイセン ペチコートスイセン[タマスダレ属]タマスダレ[ネリネ属]ネリネ[ハマオモト属]ハマユウ[ヒメノカリス属]ヒメノカリス[アガパンサス属]アガパンサス[ハナニラ属]ハナニラ※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【ミニスイセン/黄色】(鈴蘭水仙)読み:みにすいせん/きいろ学名:Leucojum aestivumヒガンバナ科スノーフレーク属多年草別名:オオマツユキソウ、スズランスイセン【商品説明】スイセンは花が美しい品種です。多くの花や花色が楽しめる園芸品種があります。咲く時期がことなる品種がありますので混栽で長い期間楽しめます。冬から初夏にかけて葉が茂ります。南向きの日当たりがよい場所などでは生育がよいです。ニラと間違えやすいですが、全体に毒がありますので注意が必要です。夏は球根のみになります。【育て方】日当たりがよく、適湿な場所を好みます。日当たりが悪い場所では花付きが悪くなります。密生しすぎた場合は植え替えを行います。特別手間はかかりません。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=2〜3月or12月剪定時期=7〜8月開花時期=11〜4月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=...

見事なフリル弁! オリジナル品種!ネリネ`秋の英傑'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

700

見事なフリル弁! オリジナル品種!ネリネ`秋の英傑'球根 1球

紅の花弁にはフリルが入ります。色の出方によって濃ピンクに見える事があります。妖艶な花姿、是非お手元でじっくりとお楽しみください!(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no Eiketsu' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。...

送料無料
ハマユウ 10.5cmポット 10本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

トオヤマグリーン

16,500

ハマユウ 10.5cmポット 10本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

→単品はこちらハマユウ 商品一覧10.5cmポット1650円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じヒガンバナ科ハマオモト属の商品ハマユウ同じヒガンバナ科の商品[ネギ属]アサツキ ギョウジャニンニク チャイブ ニンニク ノビル ラッキョウ[ヒガンバナ属]キツネノカミソリ オオキツネノカミソリ ナツズイセン ヒガンバナ シロバナヒガンバナ[スイセン属]ニホンスイセン ペチコートスイセン[タマスダレ属]タマスダレ[ネリネ属]ネリネ[ハマオモト属]ハマユウ[ヒメノカリス属]ヒメノカリス[アガパンサス属]アガパンサス[ハナニラ属]ハナニラ※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【ハマユウ】読み:はまゆう学名:Crinum asiaticumヒガンバナ科ハマオモト属常緑多年草【商品説明】ハマユウは常緑多年草です。木綿を垂らしているような美しい白花が咲きます。花は強い香りをだし、その後コルク質の実がなります。葉は肉厚で長いです。温暖な海辺で生息しています。宮崎県の県花です。【育て方】日当たりが良い場所を好みます。あまり耐寒性は強くないため植え付け場所は考慮します。乾燥に弱いため乾燥しすぎる場所はさけます。適地=関東以南日照り=日向樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=5月〜6月剪定時期=3〜4月開花時期=7〜9月果実=5月用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】ハマユウは青々とした葉が特徴です。花も美しく見栄えがします。耐寒性が弱いため植え付けは考慮が必要です。

南アフリカの原種!ネリネ・ウンドゥラタ(クリスパ) 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

900

南アフリカの原種!ネリネ・ウンドゥラタ(クリスパ) 球根 1球

以前は Nerine crispa の名称で呼ばれていましたが、現在は N.undulata に統合されました。細く華奢な花弁がとても愛らしい品種です。関東平野部以西の暖地では露地植え可能です。 (注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine undulata(Nerine crispa) 原産地 南アフリカ 夏雨地区 花期 10〜11月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬〜4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 掘り上げた状態の球根をお送りします...

切花に最適! オリジナル品種!ネリネ・ボーデニー `獅子頭' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

700

切花に最適! オリジナル品種!ネリネ・ボーデニー `獅子頭' 球根 1球

N.bowdenii 交配種の`獅子頭'。開花時に葉も展開しているのが特徴です。高性大輪で切り花に大変重宝します。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine bowdenii cv.`Shishigashira' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 50〜70cm 耐寒性 中(関東平野部以西の暖地では露地植え可能です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は3月下旬〜4月です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 高温時の夏に短い休眠期がありますが、本種はほぼ常緑で生長します。特に夏が冷涼な地方では常緑となります。しかし夏場の灌水で球根が腐ることはありません。球根が乾き切らない程度に時折散水します。 肥料の与え過ぎは禁物で、1球当たり3−10−10(N.P.K.)を2本指で一つまみ程度を表土に与えれば十分です。 また、本種は関東平野部以西の暖地で露地植えができます。鉢植え同様、肥沃な土壌を嫌います。 発送状態 1球をお送りいたします。時期によっては花芽を切った状態になります、ご了承下さい。商品がお手元に届きましたら...

オリジナル品種!ネリネ`秋の誉'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

500

オリジナル品種!ネリネ`秋の誉'球根 1球

農赤のコンパクトな姿の`秋の誉'。青空に映える、秋の里山で出会う紅葉のような美しさです!(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no homare' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします...

オリジナル品種!ネリネ`秋の空' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

オリジナル品種!ネリネ`秋の空' 球根 1球

やや厚みのある、愛らしいピンクの花姿です。花弁中央には白のラインが入ります。 (注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no Sora' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は...

オリジナル品種!リコリス `藤桜' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

オリジナル品種!リコリス `藤桜' 球根 1球

鮮やかな花色、整った花姿の`藤桜'。花弁の先がほんのりブルーに色づきます。花は9月初めごろから咲き始めます。 学名 Lycoris cv.`Fujizakura' 原産地 日本・中国など 花期 8〜9月 草丈 30〜60cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜7月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合がありますが、きちんと管理を行えば翌年は立派な花を咲かせます。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態 球根1球をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行い、花茎が現れるまでは10日に1度程度の間隔で水やりを行ってください。

オリジナル品種!ネリネ`秋の瞳'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

700

オリジナル品種!ネリネ`秋の瞳'球根 1球

スロートが深みのあるピンクレッドに染まる、とても見応えのある品種です。 (注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no Hitomi' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は...

オリジナル品種!ネリネ`女王様'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

オリジナル品種!ネリネ`女王様'球根 1球

ネリネの故郷・南アフリカの女性誌「サリー」に日本の品種`クイーン'として初めて紹介された品種です。(注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Jouousama' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします...

オリジナル品種!ネリネ`影君子' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

500

オリジナル品種!ネリネ`影君子' 球根 1球

スモークの入ったオレンジサーモンの味わい深い花色です。花丈はやや低く、鉢植えに適します。 (注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Kage-Kunshi' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします...

オリジナル品種!ネリネ`秋の礼装' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

オリジナル品種!ネリネ`秋の礼装' 球根 1球

大ぶりの華やかな花姿、当園でも人気の逸品です! (注:11月以降の発送球は花芽をカットした状態になります) 学名 Nerine cv.`Aki no Reisou' 原産地 南アフリカ 花期 10〜11月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中(0℃程度まで大丈夫です) 耐暑性 中(夏は半日陰の風通しの良い場所で管理しましょう) 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ネリネの最大の魅力である、キラキラと輝く花弁を楽しむには、やはり切花にして楽しむのが良いでしょう。花持ちも良く、1輪目が咲いてから2週間は咲き続けます。暗い室内よりも、少し日の差す場所に置いた方が、より光り輝く花姿を楽しむことができます。※ネリネは、十分な開花球でも、毎年必ず開花するとは限らず、 年によっては開花しないこともあります。 管理 ネリネは鉢植えでの栽培、特に鉢に球根が ぎっしりと詰まった状態を好みます。球根の増殖に従って鉢のサイズを変えますが、3〜4年放置した方が調子よく咲くようです。 根腐れを防ぐため、深鉢への植え付けは避けましょう。 培養土は、硬質の鹿沼土の中粒を主体に1〜2割の川砂・ピートの混合土が良いでしょう。球根の半分程度が土の上に出るようにして植え付けます。 植え付けの適期は7月上旬〜8月下旬です。植え付け後に水やりをすると球根が腐りますので、球根が動き出すまでは水やりをせず、風通しの良い軒下などで管理します。 9月下旬頃、葉や花の芽が出てきたら、たっぷりと水を与えます。その後の水やりは1週間に2回程度行い、乾燥気味に管理します。 花が終わると、冬から春にかけて球根が生長します。球根を凍らせないよう、0℃以上の場所で管理しましょう。 翌年5月頃から地上部が枯れてきますので、徐々に水やりを減らします。6月以降の休眠期は...

送料無料
リコリス/オーレア 10.5cmポット 12本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

トオヤマグリーン

17,160

リコリス/オーレア 10.5cmポット 12本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

→単品はこちらリコリス/オーレア 商品一覧10.5cmポット1430円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じヒガンバナ科ヒガンバナ属の商品キツネノカミソリオオキツネノカミソリナツズイセンヒガンバナシロバナヒガンバナリコリス/オーレアリコリス/インカルナータ同じヒガンバナ科の商品[ネギ属]アサツキ ギョウジャニンニク チャイブ ニンニク ノビル ラッキョウ[ヒガンバナ属]キツネノカミソリ オオキツネノカミソリ ナツズイセン ヒガンバナ シロバナヒガンバナ[スイセン属]ニホンスイセン ペチコートスイセン[タマスダレ属]タマスダレ[ネリネ属]ネリネ[ハマオモト属]ハマユウ[ヒメノカリス属]ヒメノカリス[アガパンサス属]アガパンサス[ハナニラ属]ハナニラ※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【リコリス/オーレア】読み:りこりす/おーれあ学名:Lycoris aureaヒガンバナ科ヒガンバナ属球根別名:ショウキズイセン【商品説明】ヒガンバナは秋の彼岸のころに一斉に咲く鮮やかな花が美しい品種です。花後から春先までは光沢がある緑色の葉が見れます。日当たりがよい場所を好み芝生や土手などに適します。全体に毒がありますので植え付けには考慮が必要です。夏場は球根のみになります。【育て方】日当たりがよく適湿な場所を好みます。春に葉をつけているため多雪地区や冷え込みが厳しい場所では生育が悪くなります。特別手入れをしなくても毎年咲きます。適地=東北南部以南日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=10月剪定時期=7〜8月開花時期=9〜10月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 25〜44鉢/1m2【その他】リコリス...

ネリネ「サルニエンシス」3寸ポット苗 球根 花苗 華やか 切り花 アレンジ

青空花屋 manimani

1,408

ネリネ「サルニエンシス」3寸ポット苗 球根 花苗 華やか 切り花 アレンジ

商品情報栽培方法日当たりと風通しの良いところで育てます。多湿を嫌うので土の表面がしっかり乾いてから与えてください。乾燥気味を好みます。花期 9〜11月注意点◎植物は個体差があり成長もしていますので、商品画像と微妙に違う場合やお花が少ない又は咲いていない場合もございます。切り戻した苗になる場合がありま。◎店頭販売もしておりますので、ご注文が入った際に売り切れてしまっている場合がございます。ネリネ「サルニエンシス」3寸ポット苗 球根 花苗 華やか 切り花 アレンジ 宝石のように美しい花! ネリネ「サルニエンシス」3寸ポット苗 太陽の光を浴びキラキラと輝く美しい花「ネリネ」ユリに似た宝石のように輝く花姿から「ダイヤモンドリリー」とも呼ばれます。開花期間が長く、一か月間くらいお花を楽しむことができ、花保ちが良いので切り花やアレンジメントにもでき人気があります。球根植物ですので植えっぱなしで毎年楽しめます。※花色は白〜ピンク〜赤系となりますが咲いていないものが多いためこちらでお選びしてお送りさせて頂きます。※お花が終了している場合はお花のない状態での発送となります。 在庫がある場合、5営業日以内に発送いたします 1

晩生の鮮やかな花姿! リコリス・オーレア(ショウキズイセン)球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

晩生の鮮やかな花姿! リコリス・オーレア(ショウキズイセン)球根 2球

大ぶりな花姿、鮮やかなゴールデンイエローの花色、見応え十分の逸品です! 学名 Lycoris aurea 原産地 日本・中国など 花期 10月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中(霜の降りない場所でしたら露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態 球根2球をお送りします。お手元に届きましたら...

オリジナル品種! 芳香あり!ベラドンナリリー`白鳥'球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

900

オリジナル品種! 芳香あり!ベラドンナリリー`白鳥'球根 1球

純白で毬咲きの逸品、是非お手元でじっくりとお楽しみください! 学名 Brunsvigia rosea(Amaryllis belladonna)cv. `Hakucho' 原産地 南アフリカ冬雨地区 花期 9〜10月 特性上2-3年に一度程度 草丈 30〜50cm 耐寒性 中(0℃ほどになるコールドハウスでも十分生育可能です) 耐暑性 強 日照 日当たりを好みます。 管理 水はけと通気性の良い土壌を好みます。 植え付けは、球根の頭が土から出るように浅植えします。 6〜8号の鉢に1球が目安です。 夏場は休眠しますので、 水を切って掘り上げずに鉢で管理します。秋に花茎が立ち上がってきますので、水やりを再開してください。 冬は 無加温のハウスなどで冬越しします。 生育期は土が乾いたらたっぷりと灌水します。 肥料は、寒肥えとして窒素分の少ない化成肥料を適量与えます。花後にはカリ分の多い肥料を与えましょう。ネリネ・リコリスの特性を引き継いでおり、花芽は2-3年に一度、個体によってはそれ以上かかる場合がございます。 発送状態 1球を容器から掘り上げてお送りします。(写真はお送りする球根のイメージです)お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

変化する花色! リコリス `フォーン'球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

900

変化する花色! リコリス `フォーン'球根 2球

淡いクリーム色の花弁中央に、グラデーションのようにえんじ色が入ります。開花後半になると、下の写真のようにほんのりとピンク色に色づきます。花形は、花弁の細いスパイダー咲きです。葉は秋に出るタイプです。 学名 Lycoris cv.`Fawn' 原産地 日本・中国など 花期 9月 草丈 30〜50cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また...

変化する花色!リコリス・ホウディシェリー球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

変化する花色!リコリス・ホウディシェリー球根 1球

別名`真夏のクリスマス'。咲き始めは純白の花弁、咲き進むとほんのりとアプリコットに色づきます。 学名 Lycoris houdyshelii 原産地 日本・中国など 花期 8〜9月 草丈 30〜60cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態...

オリジナル新品種!リコリス `チッチャチッチャ'球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

900

オリジナル新品種!リコリス `チッチャチッチャ'球根 3球

細葉で花丈の低い小森谷オリジナル新品種“チッチャチッチャ" リコリスなのに小さく可愛らしい姿、葉は細葉、名前にピッタリです! 花は9月ごろから咲き始めます。 学名 Lycoris cv.`Tityatitya' 原産地 日本・中国など 花期 8〜9月 草丈 10-15cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。ネリネにはない黄色系や、ブルーのさし色 も含めた、豊富な花色も魅力です。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜8月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合があります。 丸球の大きな球根でも咲かない場合があり、逆に扁平球でも咲く場合があります。また、毎年決まって咲くものでは無く、数年の据え置き栽培で一斉に咲いたり全く咲かなかったりを繰り返します。よって丸球以外に中球または複芽球の球根をお送りますが、1作すれば丸球となり、むしろこの方が開花率が高まるでしょう。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また...

送料無料
ミニスイセン/黄色 10.5cmポット 12本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

トオヤマグリーン

15,840

ミニスイセン/黄色 10.5cmポット 12本セット 送料無料【1年間枯れ保証】【球根】

→単品はこちらミニスイセン/黄色 商品一覧10.5cmポット1320円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じヒガンバナ科スノーフレーク属の商品スイセン/スノーフレークスイセン/ガリルスイセン/黄色ミニスイセン/白ミニスイセン/黄色同じヒガンバナ科の商品[ネギ属]アサツキ ギョウジャニンニク チャイブ ニンニク ノビル ラッキョウ[ヒガンバナ属]キツネノカミソリ オオキツネノカミソリ ナツズイセン ヒガンバナ シロバナヒガンバナ[スイセン属]ニホンスイセン ペチコートスイセン[タマスダレ属]タマスダレ[ネリネ属]ネリネ[ハマオモト属]ハマユウ[ヒメノカリス属]ヒメノカリス[アガパンサス属]アガパンサス[ハナニラ属]ハナニラ※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【ミニスイセン/黄色】(鈴蘭水仙)読み:みにすいせん/きいろ学名:Leucojum aestivumヒガンバナ科スノーフレーク属多年草別名:オオマツユキソウ、スズランスイセン【商品説明】スイセンは花が美しい品種です。多くの花や花色が楽しめる園芸品種があります。咲く時期がことなる品種がありますので混栽で長い期間楽しめます。冬から初夏にかけて葉が茂ります。南向きの日当たりがよい場所などでは生育がよいです。ニラと間違えやすいですが、全体に毒がありますので注意が必要です。夏は球根のみになります。【育て方】日当たりがよく、適湿な場所を好みます。日当たりが悪い場所では花付きが悪くなります。密生しすぎた場合は植え替えを行います。特別手間はかかりません。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=2〜3月or12月剪定時期=7〜8月開花時期=11〜4月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖...

タマスダレ 9.0cmポット 1本【1年間枯れ保証】【球根】

トオヤマグリーン

880

タマスダレ 9.0cmポット 1本【1年間枯れ保証】【球根】

→送料無料セットはこちらタマスダレ 商品一覧9.0cmポット880円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じヒガンバナ科タマスダレ属の商品タマスダレゼフィランサス/カリナタゼフィランサス/黄色同じヒガンバナ科の商品[ネギ属]アサツキ ギョウジャニンニク チャイブ ニンニク ノビル ラッキョウ[ヒガンバナ属]キツネノカミソリ オオキツネノカミソリ ナツズイセン ヒガンバナ シロバナヒガンバナ[スイセン属]ニホンスイセン ペチコートスイセン[タマスダレ属]タマスダレ[ネリネ属]ネリネ[ハマオモト属]ハマユウ[ヒメノカリス属]ヒメノカリス[アガパンサス属]アガパンサス[ハナニラ属]ハナニラ※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【タマスダレ】(ゼフィランサス)読み:たますだれ学名:Zephyranthes candidaヒガンバナ科タマスダレ属球根【商品説明】タマスダレは純白の花が美しい品種です。黄色いおしべと白い花びらと明るい緑色の葉のコントラストが美しいです。花壇や縁取りなどによく利用されます。暖地の品種ですので寒冷地では防寒対策が必要です。全体に毒がありますので上つけ場所には考慮が必要です。【育て方】日当たりがよく、適湿な場所を好みます。寒さにあまり強くないので冷え込みが厳しい場所では避けます。日ごろの手入れは殆ど必要ありません。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=4〜6月or9月剪定時期=3〜4月開花時期=5〜10月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 25〜64鉢/1m2【その他】タマスダレはコントラストが美しい品種です。メンテナンスフリーで生育できるのも魅力のひとつです。

こちらの関連商品はいかがですか?

南アフリカの原種!キルタンサス・ファルカタス球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

南アフリカの原種!キルタンサス・ファルカタス球根 1球

見れば見るほど不思議な花姿…南アフリカ産の珍品です! 学名 Cyrtanthus falcatus 原産地 南アフリカ 花期 3月 草丈 30〜40cm 耐寒性 中 (休眠中(冬)、室内では氷点下でも耐えていますが、鉢内が乾燥していることが条件となります) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など キルタンサスは、南アフリカの草原に野生している時には上を覆っていた枯野が野火で焼かれると、早速地中から花鞭を出して咲くことから、見るものに不思議な感じを与え、「ファイヤーリリー」の別名があります。 本種は、南アフリカ・KwaZulu-Natal産の比較的栽培が容易な品種です。羊飼いの杖のように先の曲がった花茎を伸ばし、何の前触れもなく晩春から初夏かけてに開花します。花色はピンク、オレンジ、朱色と日々変化を見せ、開花後、追って平らな明るいグリーンの葉が出現します。 管理 植え付け時は球根の首元が露出するように植え、春から夏にかけては十分な水分が必要です。水はけの良い土壌に植え付け、しっかりと灌水をしてください。休眠期の冬は水やりを止めます。多少の雪や霜には耐えますが、やはりそれらから守られた場所での栽培の方が良い結果が出ます。15〜30cmポットに植え付けると良いでしょう。肥料は、寒肥えとして窒素分の少ない化成肥料を適量与えます。 発送状態 1球をお送り致します(下の写真は、お送りする球根のイメージです)。屋外で管理する場合は、遅霜の心配がなくなる頃まで風通しの良い場所に保管してください。屋内・温室などの場合はこの限りではありません。

珍しい原種!ラケナリア・クリプランデンシス 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

珍しい原種!ラケナリア・クリプランデンシス 球根 1球

南アフリカ・Kliprandの砂質土壌の地に自生します。2枚の葉は水平方向に伸び、外花被の先端は茶色がかった緑、内花被の先端はマゼンタに染まります。 学名 Lachenala kliprandensis 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 2〜3月 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってくだ...

珍しい原種!ラケナリア・エレガンス ピンク球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

珍しい原種!ラケナリア・エレガンス ピンク球根 2球

エレガンスは花色のバリエーションが豊かです。本種は愛らしいピンクの小花で、花弁の縁は赤紫に染まります。 学名 Lachenalia elegans Pink 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 冬〜春 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。 発送状態 2球を発送いたします...

オリジナル品種!リコリス `夕月' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

オリジナル品種!リコリス `夕月' 球根 1球

鮮やかなイエロー、整った花姿の`夕月'。花は9月初めごろから咲き始めます。 学名 Lycoris cv.`yuzuki' 原産地 日本・中国など 花期 8〜9月 草丈 30〜60cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜7月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合がありますが、きちんと管理を行えば翌年は立派な花を咲かせます。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態 球根1球をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行い、花茎が現れるまでは10日に1度程度の間隔で水やりを行ってください。

珍しい原種!ラケナリア・コンタミナタ球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

珍しい原種!ラケナリア・コンタミナタ球根 3球

淡いイエローの花は上向きに咲きます。珍しい原種、お手元でご覧下さい。 学名 Lachenala contaminata 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 3〜4月 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。 発送状態 2球を発送いたします。お手元に届きましたら...

珍しい原種!ラケナリア・フラメシ球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,200

珍しい原種!ラケナリア・フラメシ球根 2球

白、黄緑、淡いブルーへのグラデーションに弁先がローズに染まります。花色はペールトーンを、赤軸が引き締めます。珍しい原種、お手元でご覧下さい。 学名 Lachenala orchioides framesii 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 3〜4月 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は...

珍しい原種!ラケナリア・オルキオイデス グラウシナ球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

珍しい原種!ラケナリア・オルキオイデス グラウシナ球根 2球

淡いブルーからパープルへのグラデーションが素晴らしい原種。鉢植えの画像は丈が低いのですが、25cm程に育ちます。 学名 Lachenala orchioides var. glaucina 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 3〜4月 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。...

珍しい原種!ラケナリア・ムタビリス 球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

700

珍しい原種!ラケナリア・ムタビリス 球根 3球

ケープ地方北部から南西部の砂質や石質の斜面地に自生します。藤色の発色が素晴らしい、ロングセラー品種です! 学名 Lachenala mutabilis 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 3〜4月 草丈 20〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。 発送状態 3球を発送いたします...

珍しい原種!ラケナリア・フィスティロサ球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

珍しい原種!ラケナリア・フィスティロサ球根 3球

極淡いブルーイエローから、咲き進むと弁先がローズに染まり始めます。花は上向きに咲きます。珍しい原種、お手元でご覧下さい。 学名 Lachenala fistulosa 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 3〜4月 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。 発送状態...

■秋植え球根■NEW!2021年最新品種 チューリップ ノールドアインデフリンジ咲き5球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

680

■秋植え球根■NEW!2021年最新品種 チューリップ ノールドアインデフリンジ咲き5球入り

■ ご予約終了後の価格680 円 ■ 形状・サイズ他 5球入り ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *実物と花色などが異なる場合がございます。 春の花を代表するチューリップ。ふっくらとした花が色とりどりに咲き乱れている様子は、きらきらとした宝石をちりばめたよう!その花の美しさゆえ、ヨーロッパではかなりの高値で取引されていたほど。様々な人たちを魅了する、優雅な植物。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9〜12月 花時期は桜の頃 草丈約50cm ■植え付け 鉢植えの場合、5号鉢(直径15cm)に3球くらいが目安です。頭が隠れる位の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cm、株間5〜10cm位で植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 ■育てる場所 芽が出るまでは寒さを感じられる日の当らない場所、芽が出たら半日陰くらいの所で育てて下さい。西日は避けられるところが良いでしょう。 ■水やり 鉢植えの場合、土の表面が1cmほどしっかりと乾いたら...

■秋植え球根■NEW!アリウム カロリニアナム ロジービューティー3球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

570

■秋植え球根■NEW!アリウム カロリニアナム ロジービューティー3球入り

群生させてお庭でも、コンパクトに鉢植えでも活躍します! ■ ご予約終了後の価格600 円 ■ 形状・サイズ他 3球入り ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *実物と花色などが異なる場合がございます。 きゅっとつまったかわいい花。ぷくぷくした姿が愛嬌たっぷり!小さな花がまとまって、くす玉のような姿に。ふっくらとした淡いピンクのお花が存在感抜群!アレンジにおすすめのユニークな姿。カロリニアナム ロジービューティー、欧米では花に蝶が良く集まることからバタフライガーデンの素材としてよく植えられています。切り花にすると花持ちしないので、鉢植えのまま楽しみましょう。 【育て方】 ユリ科(ネギ科)の球根植物 植え付け時期は9〜10月 花時期は5〜6月 草丈45〜60cm ■植え付け 鉢植えの場合、6号鉢(直径18cm)に1球くらいが目安です。8cm位の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cm、株間10〜15cm位で植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 ■育てる場所...

■秋植え球根■NEW! チューリップ パンプローナ八重咲き5球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

598

■秋植え球根■NEW! チューリップ パンプローナ八重咲き5球入り

■ ご予約終了後の価格598 円 ■ 形状・サイズ他 5球入り ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *実物と花色などが異なる場合がございます。 春の花を代表するチューリップ。ふっくらとした花が色とりどりに咲き乱れている様子は、きらきらとした宝石をちりばめたよう!その花の美しさゆえ、ヨーロッパではかなりの高値で取引されていたほど。様々な人たちを魅了する、優雅な植物。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9〜12月 花時期は桜の頃 草丈約40cm ■植え付け 鉢植えの場合、5号鉢(直径15cm)に3球くらいが目安です。頭が隠れる位の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cm、株間5〜10cm位で植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 ■育てる場所 芽が出るまでは寒さを感じられる日の当らない場所、芽が出たら半日陰くらいの所で育てて下さい。西日は避けられるところが良いでしょう。 ■水やり 鉢植えの場合、土の表面が1cmほどしっかりと乾いたら...

ホワイトニンニク球根 1球

庄内米産直店 土門商店

688

ホワイトニンニク球根 1球

■予めご予約ください。 発送期間:8月15日〜完売となりしだい終了入荷ごとに配送となる為、配達日指定のご希望に添えない場合がございます。 配達日指定は極力ご遠慮いただきますようにお願い申し上げます ■総重量25kg以下同梱可能 「楽天シニア市場」 種 家庭菜園 ホワイトにんにく球根 通販 販売 たねいも 国内産 国産ホワイトニンニク球根ビタミン・ミネラルが多く、滋養強壮野菜とした広く知られています。耐寒性に強く、貯蔵性もあり作りやすい良質な国内産球根です。数量に限りがございますので、ご予約はお早めにお願いいたします。 1球以上のご注文はバラ詰めでまとめたお届けとなりますので予めご了承ください。 暖地では9月中旬から下旬頃、冷涼地では9月中旬頃が植え込みに適します。地面から3〜5cmを目安にし植え込むが、冷涼地での植え込みはやや深めにうえつける事をおすすめいたします。収穫は葉先が2/3くらい枯れた頃を目処にし、貯蔵よくするために晴天を見計らって収穫してください。 販売開始(8月15日以降)は品薄となってまいりますので注文が重なり合うことによりご希望の数量が準備できない場合もございます。在庫管理の表示がなされていてもご注文の後、在庫情報をお知らせし発送準備となります。尚、ご予約期間中であっても完売となりしだい終了とさせていただきます。種苗の為、ご理解の程よろしくお願いいたします。 種苗は到着と同時に開封し確認した上で、新鮮なうちに植え込みしてください。輸送途中の破損は、お買い上げ代金内の補償とさせていただきます。尚、種苗はお客様の都合による交換・返品はお受けできません。 ニンニク植え込み黒マルチイメージ ニンニク収穫 ニンニク黒マルチ栽培の利点 黒マルチなしでも栽培は可能ですが、黒マルチを張って1球の球根を6片にわけて1片づつ植え込...

南アフリカの原種!ハンギングバスケットにおすすめ!キルタンサス・サンギネウス 球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

南アフリカの原種!ハンギングバスケットにおすすめ!キルタンサス・サンギネウス 球根 2球

キルタンサスの中でも特に育てやすく、花も美しい逸品です!ハンギングバスケットにもおすすめです! 学名 Cyrtanthus sanguineus 原産地 南アフリカ 花期 盛夏 草丈 20〜30cm 耐寒性 中(−5℃)(室内やコールドハウスでの冬越しをお勧めします) 耐暑性 強 日照 日向から半日陰を好みます 特徴・用途など 本種の自生地はは南アフリカの東ケープ地方沿岸から北方に延び、東アフリカの熱帯地方にまで広がっています。トランペット形の美しい花を付け、花丈20〜30cm程度です。花は鈴なりに下垂し、葉は春に出現します。 管理 植え付け時は球根の首元が露出するように植え、春から夏にかけては十分な水分が必要です。水はけの良い土壌に植え付け、しっかりと灌水をしてください。休眠期の冬は水やりを止めます。多少の雪や霜には耐えますが、やはりそれらから守られた場所での栽培の方が良い結果が出ます。肥料は、寒肥えとして窒素分の少ない化成肥料を適量与えます。 発送状態 5球を掘り上げて発送いたします。屋外で管理する場合は、遅霜の心配がなくなる頃まで風通しの良い場所に保管してください。屋内・温室などの場合はこの限りではありません。

【花球根】チューリップバラ売り球根!単色咲きトライアンフ系(T)ストロングラブ1球 カネコ種苗の球根

Ivy

52

【花球根】チューリップバラ売り球根!単色咲きトライアンフ系(T)ストロングラブ1球 カネコ種苗の球根

コメント: 濃赤色のシンプルな一重咲きの品種で、上品な花色が魅力的。 お庭がシックにまとまります。 学名、科名: Tulipa gesneriana ユリ科チューリップ属 英名: tulip 和名: 鬱金香(ウコンコウ、ウッコンコウ) 別名: ラーレ 種類: 球根植物(多年草) 草丈: 約40〜55cm 花色: 紅赤 用途: 花壇、鉢・プランター、切花 植付時期: 9月〜12月 開花時期: 翌年4月〜5月 植付深さ: プランターの場合 2〜3cm位 花壇の場合 7〜8cm位 開花までの日数: 約7ヶ月〜 花言葉: 「不滅の愛」「永遠の愛」「私は愛に燃える」 花色により異なります。 生産地: オランダ 内容量: 1球 植え方: ●プランター 市販の培養土を用意します。 ふつうの65cmプランターなら20球、直径30cmのボールプランターなら10球植えが適当です。 室内で楽しむ場合は、戸外の寒さに充分に当ててから部屋に持ち込みます。 ●花壇 花壇1平方メートル当たり腐葉土10kg・苦土石灰コップ2杯・穏効性肥料コップ1杯をまいて良く耕します。 7〜8cm間隔で植えます。 落ち葉などで土を覆いましょう。 備考: ・この球根を食べたり、動物等に与えないで下さい。 ・輸送中に球根の傷みなどが発生する場合があったり、厚さの規定等の理由がありますので、 球根はメール便での発送をお断りしております。 ・球根によっては薬剤処理加工している場合もございます。植え込み後は手を良く洗って下さい。 ・球根は商品到着後すぐに開封して風通しのよいところで保管して下さい。 ・植え付け後の栽培条件、天候などにより結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。ご了承下さい。 ...

球根/オリエンタルリリー:ジ エッジの球根1球

園芸ネット プラス

675

球根/オリエンタルリリー:ジ エッジの球根1球

ゆり 秋〜春植え球根球根/オリエンタルリリー:ジ エッジの球根1球ゆりは寒さに強く栽培は簡単ですが、暑さに弱いので西陽はさけ、半日蔭で排水の良い場所が適します。花言葉は「純潔」。欧米では聖なる乙女を象徴するものとして親しまれています。植えつけ適期:9〜4月開花期:5〜8月草丈:70〜120cm 鉢・プランターの植付け ・楽しみ方のポイント:玄関やアプローチに置くと印象的。・栽培のポイント:深い鉢(高さ30cm)を使います。市販の培養土を使い、元肥をしっかり。ゆりは上根で肥料分を吸収します(深植えする)。表面の土が乾いたら水やりを忘れずに。つぼみに付くアブラムシを殺虫剤で退治。成長してきたら支柱を忘れずに。2年間栽培したのち、新しい用土で植え替えます。 花壇の植付け ・楽しみ方のポイント:草丈は1m前後ですので、花壇の中背景用として使います。・栽培のポイント:植付け場所は深く(30cm位)耕し、元肥をしっかり混ぜます。植えたまま数年間は花が楽しめます。雨の多い時期は殺虫剤などで早めに消毒します。 オリエンタルリリー:ジ エッジの球根1球の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

■秋植え球根■NEW!2021年最新品種 チューリップ スカーレットヴェローナ八重咲き5球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

680

■秋植え球根■NEW!2021年最新品種 チューリップ スカーレットヴェローナ八重咲き5球入り

■ ご予約終了後の価格680 円 ■ 形状・サイズ他 5球入り ■ お届け予定 *お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *実物と花色などが異なる場合がございます。 春の花を代表するチューリップ。ふっくらとした花が色とりどりに咲き乱れている様子は、きらきらとした宝石をちりばめたよう!その花の美しさゆえ、ヨーロッパではかなりの高値で取引されていたほど。様々な人たちを魅了する、優雅な植物。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9〜12月 花時期は桜の頃 草丈約40cm ■植え付け 鉢植えの場合、5号鉢(直径15cm)に3球くらいが目安です。頭が隠れる位の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cm、株間5〜10cm位で植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 ■育てる場所 芽が出るまでは寒さを感じられる日の当らない場所、芽が出たら半日陰くらいの所で育てて下さい。西日は避けられるところが良いでしょう。 ■水やり 鉢植えの場合、土の表面が1cmほどしっかりと乾いたら...

希少な原種!スイセン(水仙)・フェルナンデシー 球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

希少な原種!スイセン(水仙)・フェルナンデシー 球根 3球

ポルトガルやスペインに自生し、1本の花茎に4輪ほどの花を付けます。ディープイエローの花色が鮮やかです。 学名 Narcissus fernandesii 原産地 スペイン〜ポルトガル 花期 2〜3月 耐寒性 強 耐暑性 強 日照 日向〜明るい日陰を好みます。 管理 ●植え付け 球根の植え付けの適期は 9〜10月です。小球根ですので、鉢植えが適します。 植え付けは、4号鉢に3球程度が目安となります。 用土は硬質中粒鹿沼土7、ピートモス2、川砂1の割合が良いでしょう。 スイセンは深植えを好みますので、植え付けの深さは、球根の高さの3〜4倍が目安です。 緩効性化成肥料を元肥として施してください。 植え付け後、球根が休眠している間は乾かし気味に管理し、秋の彼岸頃から徐々に水やりを開始します。 ●日常の管理 潅水は、生育期には根を乾かさないように注意します。しかし水分過多も禁物です。 鉢の置き場所は、生育期は日向〜明るい日陰、休眠期は風通しの良い日陰などに置くと良いでしょう。 冬期は気温の高い場所では管理せず、 無加温のハウスや室内の気温の低い場所などで管理しましょう。自然の寒さに十分当てた方が、良い結果が出ます。 花後はそのまま最低6週間は葉が枯れるまで放置し、徐々に水やりを減らします。休眠期には水やりを止めます。 肥料は、発芽前に緩効性化成肥料または液体肥料の1000倍液を施します。 発送状態 3球を発送いたします。 お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

オリジナル品種!アマリリス`フンワリ ダブル' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

5,000

オリジナル品種!アマリリス`フンワリ ダブル' 球根 1球

気高い花姿、見とれてしまいますね。小森谷オリジナル新品種、数量限定でご用意出来ました! 学名 Hippeastrum cv.`Hunwari Daburu' 原産地 中南米 花期 5〜6月(初夏咲き) 花の直径 − 1茎に付く輪数 − 花弁の形状 八重咲き 草丈 − 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など ほんのりと色づいた八重の花弁がとても上品な品種です。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎...

オリジナル品種!リコリス `晩夏の宴' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

500

オリジナル品種!リコリス `晩夏の宴' 球根 1球

鮮やかな花色、整った花姿の`晩夏の宴'。花は9月初めごろから咲き始めます。 学名 Lycoris cv.`bankanoutage' 原産地 日本・中国など 花期 8〜9月 草丈 30〜60cm 耐寒性 中〜強(積雪の多い場所でなければ露地植えOKです!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 比較的花の少ない晩夏〜秋に、賑やかに花開くリコリス。庭植えにすると手間も殆どかからず、群生する姿は見事です。 管理 植え付けの適期は6〜7月です。露地植えの場合は球根の頭が隠れるくらいの深さに植えつけます。根は地下深くまで伸びるため、なるべく深く耕しておくと良いでしょう。鉢植えの場合は6号鉢に3球程度植えつけます。 用土は特に選びませんが、土が締まりにくく、水はけと通気性・保水性の良い土を好みます。 植え付けを行った当年は、6〜7月から秋の開花まで日が浅く、根が完全に張りきれないまま開花を迎えるので、本来の姿よりも見劣りする場合がありますが、きちんと管理を行えば翌年は立派な花を咲かせます。 水やりは、露地植えの場合は殆ど必要ありません。鉢植えの場合は、花茎が現れてから翌年の初夏に休眠するまで、土が乾いたらたっぷりと与えます。水分過多になると球根が腐りやすいので、若干乾燥気味に育てると、花立ちも良くなります。 また、休眠中の夏場も10日に1度程度の間隔で水やりをすると成績が良くなります。 発送状態 球根1球をお送りします。お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行い、花茎が現れるまでは10日に1度程度の間隔で水やりを行ってください。

珍しい原種!ラケナリア・アロイデス ヴァンジリアエ球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

珍しい原種!ラケナリア・アロイデス ヴァンジリアエ球根 3球

外花皮は、淡いブルー、黄緑のグラデーション、内花皮は黄緑に白い縁が入ります。花としては珍しい翡翠色です。人気の逸品、お手元でお楽しみください。 学名 Lachenala aloides var. vanzyriae 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 3〜4月 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は...

■秋植え球根■NEW!2021年最新品種 チューリップ ブルースペクタクル八重咲き5球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

680

■秋植え球根■NEW!2021年最新品種 チューリップ ブルースペクタクル八重咲き5球入り

■ ご予約終了後の価格680 円 ■ 形状・サイズ他 5球入り ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *実物と花色などが異なる場合がございます。 春の花を代表するチューリップ。ふっくらとした花が色とりどりに咲き乱れている様子は、きらきらとした宝石をちりばめたよう!その花の美しさゆえ、ヨーロッパではかなりの高値で取引されていたほど。様々な人たちを魅了する、優雅な植物。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9〜12月 花時期は桜の頃 草丈約50cm ■植え付け 鉢植えの場合、5号鉢(直径15cm)に3球くらいが目安です。頭が隠れる位の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ10cm、株間5〜10cm位で植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 ■育てる場所 芽が出るまでは寒さを感じられる日の当らない場所、芽が出たら半日陰くらいの所で育てて下さい。西日は避けられるところが良いでしょう。 ■水やり 鉢植えの場合、土の表面が1cmほどしっかりと乾いたら...

【花球根】チューリップバラ売り球根!ダーウィン ハイブリッド系(DH) デイドリーム 1球 カネコ種苗の球根

Ivy

52

【花球根】チューリップバラ売り球根!ダーウィン ハイブリッド系(DH) デイドリーム 1球 カネコ種苗の球根

コメント: 咲き始めから徐々に濃くなり、鮮やかなオレンジの花色へと変わります。 花色が強過ぎず、柔らかい色みで他の植物と調和しやすいです。 学名、科名: Tulipa gesneriana ユリ科チューリップ属 英名: tulip 和名: 鬱金香(ウコンコウ、ウッコンコウ) 別名: ラーレ 種類: 球根植物(多年草) 草丈: 約55cm 花色: 橙 用途: 花壇、鉢・プランター、切花 植付時期: 9月〜12月 開花時期: 4月〜5月 植付深さ: プランターの場合 2〜3cm位 花壇の場合 7〜8cm位 開花までの日数: 花言葉: 「不滅の愛」「永遠の愛」「私は愛に燃える」 花色により異なります。 生産地: オランダ 内容量: 1球 植え方: ●プランター 市販の培養土を用意します。 ふつうの65cmプランターなら20球、直径30cmのボールプランターなら10球植えが適当です。 室内で楽しむ場合は、戸外の寒さに充分に当ててから部屋に持ち込みます。 ●花壇 花壇1平方メートル当たり腐葉土10kg・苦土石灰コップ2杯・穏効性肥料コップ1杯をまいて良く耕します。 7〜8cm間隔で植えます。 落ち葉などで土を覆いましょう。 備考: ・この球根を食べたり、動物等に与えないで下さい。 ・輸送中に球根の傷みなどが発生する場合があったり、厚さの規定等の理由がありますので、 球根はメール便での発送をお断りしております。 ・球根によっては薬剤処理加工している場合もございます。植え込み後は手を良く洗って下さい。 ・球根は商品到着後すぐに開封して風通しのよいところで保管して下さい。 ・植え付け後の栽培条件、天候などにより結果が異なります。 ・商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります...

秋咲きのスノーフレーク!アキス・オータムナリス(リューコジャム・オータムナーレ)球根 5球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

500

秋咲きのスノーフレーク!アキス・オータムナリス(リューコジャム・オータムナーレ)球根 5球

俯いて儚げに咲くその姿、つい見入ってしまします。 学名 Acis autumnalis(Leucojum autumnale) 原産地 南ヨーロッパ 花期 8〜9月 草丈 10〜20cm 耐寒性 中(無加温のハウスで栽培可能です) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など これまで「リューコジャム・オータムナーレ」として流通してきましたが、現在はアキス属に分類され、「アキス・オータムナリス」が正式な学名となっています。 華奢な草姿と俯いて咲く花がとても愛らしく、また純白の花と赤い花茎とのコントラストも美しい品種です。 管理 耐寒性があまり強くないため、 関東以北の地方では鉢植えをお勧めします。 水はけの良い土壌に球根を植え付け、 生長期は鉢が乾いたらたっぷりと灌水を行います。 花が終わると葉が展開しますので、 この期間に厳しい寒さに株が晒されないよう、 無加温のハウスなどで管理します。 6月頃から地上部が枯れ始め、休眠に入ります。 球根は掘り上げず、鉢に植えたまま水を切って管理します。 関東地方以西では、水はけが良く、 寒風や霜の当たりにくい場所で露地植えが可能です。 冬期にマルチングを施すと尚効果的です。 発送状態 5球をお送りいたします。お手元に球根が届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

オリジナル交配種!ラケナリア・春の海球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

オリジナル交配種!ラケナリア・春の海球根 2球

白に紫の縁どり、とってもかわいいお花が咲きます。 学名 Lachenalia Haru no umi 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 冬〜春 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。 発送状態 2球を発送いたします。お手元に届きましたら、10月末頃までに植え付けを行ってください。

オリジナル品種!アマリリス `ソフトクリーム' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

オリジナル品種!アマリリス `ソフトクリーム' 球根 1球

混じりけのない真っ白な花弁が印象的な逸品です。 学名 Hippeastrum cv.`Soft cream' 原産地 中南米 花期 初夏咲き 花の直径 10〜15cm 1茎に付く輪数 2〜4輪 草丈 50cm内外 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげない でください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い、なるべく高温多湿の場所で管理します...

オリジナル新品種!アマリリス`ホワイト ティッシュ' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

4,500

オリジナル新品種!アマリリス`ホワイト ティッシュ' 球根 1球

清楚な純白の花弁に、スロートのグリーンがとても清々しいですね。 小森谷オリジナル新品種、ぜひいかがでしょうか。 学名 Hippeastrum cv.`White tissue' 原産地 中南米 花期 5〜6月 花の直径 − 1茎に付く輪数 − 花弁の形状 八重咲き 草丈 − 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪〜小輪は4〜5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い...

希少な原種!スイセン(水仙)・ヴィリディフロラス 球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

希少な原種!スイセン(水仙)・ヴィリディフロラス 球根 3球

スペイン南部やモロッコなどの岩場に自生するヴィリディフロラス。秋咲きで花の香りが強く、星型の花姿はとても個性的です。 学名 Narcissus viridiflorus 原産地 スペイン南部〜北アフリカ 花期 秋 耐寒性 強 耐暑性 強 日照 日向〜明るい日陰を好みます。 管理 ●植え付け 球根の植え付けの適期は 6〜8月です。小球根ですので、鉢植えが適します。 植え付けは、4号鉢に3球程度が目安となります。 用土は硬質中粒鹿沼土7、ピートモス2、川砂1の割合が良いでしょう。 スイセンは深植えを好みますので、植え付けの深さは、球根の高さの3〜4倍が目安です。 緩効性化成肥料を元肥として施してください。 植え付け後、球根が休眠している間は乾かし気味に管理し、秋の彼岸頃から徐々に水やりを開始します。 ●日常の管理 潅水は、生育期には根を乾かさないように注意します。しかし水分過多も禁物です。 鉢の置き場所は、生育期は日向〜明るい日陰、休眠期は風通しの良い日陰などに置くと良いでしょう。 冬期は気温の高い場所では管理せず、 無加温のハウスや室内の気温の低い場所などで管理しましょう。自然の寒さに十分当てた方が、良い結果が出ます。 花後はそのまま最低6週間は葉が枯れるまで放置し、徐々に水やりを減らします。休眠期には水やりを止めます。 肥料は、発芽前に緩効性化成肥料または液体肥料の1000倍液を施します。 発送状態 3球を発送いたします。 お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

珍しい原種!ラケナリア・エレガンス ホワイトグリーン球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

700

珍しい原種!ラケナリア・エレガンス ホワイトグリーン球根 3球

エレガンスは花色のバリエーションが豊かです。本種は白からレモン色に変化する花色に縁が黄緑、花茎の赤紫も良いアクセントになっています。 学名 Lachenalia elegans White Green 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 冬〜春 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください...

珍しい原種!ラケナリア・アロイデス オーレア球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

珍しい原種!ラケナリア・アロイデス オーレア球根 3球

バーガンディーレッドの花茎にゴールドイエローの花が良く映えます。ベル状のつややかな小花はとても美しく、見飽きることがありません。 学名 Lachenala aloides var. aurea 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 2〜3月 草丈 15〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。...

球根/フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球

園芸ネット プラス

2,477

球根/フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球

草丈1m!ライムグリーン色の大型品種球根/フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球 フリチラリア・ペルシカは西アジア原産の品種。フリチラリアの中でも大型で、草丈が1m程になります。トールガーデン向き。切り花にしても存在感があります。宿根性なので、植えっぱなしでも翌年も開花します。学名:Fritillaria persica alba ivoly bellタイプ:ユリ科バイモ(フリチラリア)属の球根植物植付け適期:9〜11月開花時期:4〜5月草丈:約75〜100cm用途:鉢植え、庭植え日照:明るい日陰栽培方法:植えつけ適期は秋です。花を咲かせるためには寒期(‐2度〜0度)が必要ですので、9〜11月頃に植え付け、戸外で冬越しさせてください。日当たりのよい場所または半日陰の場所で、土をよく耕し、間隔は3センチ以上で、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。球根の表面が鱗状になっていますので、はがれないように丁寧に扱ってください。水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。極寒地では花壇や鉢をワラで覆って寒さから守ってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)写真は成長・開花時のイメージです。 フリチラリア:ペルシカアルバ・アイボリーベル1球 の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

希少な原種!スイセン(水仙)・ウィルコミー 球根 5球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

800

希少な原種!スイセン(水仙)・ウィルコミー 球根 5球

ポルトガルやスペイン原産のウィルコミー。 ゴールデンイエローの小さく可憐な花姿です。1本の花茎に1〜3輪の花を付けます。 学名 Narcissus willkommii 原産地 スペイン・ポルトガル 花期 2〜3月 耐寒性 強 耐暑性 強 日照 日向〜明るい日陰を好みます。 管理 ●植え付け 球根の植え付けの適期は 9〜10月です。小球根ですので、鉢植えが適します。 植え付けは、4号鉢に3球程度が目安となります。 用土は硬質中粒鹿沼土7、ピートモス2、川砂1の割合が良いでしょう。 スイセンは深植えを好みますので、植え付けの深さは、球根の高さの3〜4倍が目安です。 緩効性化成肥料を元肥として施してください。 植え付け後、球根が休眠している間は乾かし気味に管理し、秋の彼岸頃から徐々に水やりを開始します。 ●日常の管理 潅水は、生育期には根を乾かさないように注意します。しかし水分過多も禁物です。 鉢の置き場所は、生育期は日向〜明るい日陰、休眠期は風通しの良い日陰などに置くと良いでしょう。 冬期は気温の高い場所では管理せず、 無加温のハウスや室内の気温の低い場所などで管理しましょう。自然の寒さに十分当てた方が、良い結果が出ます。 花後はそのまま最低6週間は葉が枯れるまで放置し、徐々に水やりを減らします。休眠期には水やりを止めます。 肥料は、発芽前に緩効性化成肥料または液体肥料の1000倍液を施します。 発送状態 5球を発送いたします。 お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

希少な原種!スイセン(水仙)・ロミエウクシー 球根 2球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

希少な原種!スイセン(水仙)・ロミエウクシー 球根 2球

モロッコ原産のロミエウクシー。花姿はバルボコジュームに似ていますが、小花梗はより短く、雄蕊が突出しているのが特徴です。厳冬の中、健気に咲き誇ります。 学名 Narcissus romieuxii 原産地 モロッコ 花期 1〜2月 耐寒性 強 耐暑性 強 日照 日向〜明るい日陰を好みます。 管理 ●植え付け 球根の植え付けの適期は 6〜8月です。小球根ですので、鉢植えが適します。 植え付けは、4号鉢に3球程度が目安となります。 用土は硬質中粒鹿沼土7、ピートモス2、川砂1の割合が良いでしょう。 スイセンは深植えを好みますので、植え付けの深さは、球根の高さの3〜4倍が目安です。 緩効性化成肥料を元肥として施してください。 植え付け後、球根が休眠している間は乾かし気味に管理し、秋の彼岸頃から徐々に水やりを開始します。 ●日常の管理 潅水は、生育期には根を乾かさないように注意します。しかし水分過多も禁物です。 鉢の置き場所は、生育期は日向〜明るい日陰、休眠期は風通しの良い日陰などに置くと良いでしょう。 冬期は気温の高い場所では管理せず、 無加温のハウスや室内の気温の低い場所などで管理しましょう。自然の寒さに十分当てた方が、良い結果が出ます。 花後はそのまま最低6週間は葉が枯れるまで放置し、徐々に水やりを減らします。休眠期には水やりを止めます。 肥料は、発芽前に緩効性化成肥料または液体肥料の1000倍液を施します。 発送状態 2球を発送いたします。 お手元に届きましたら、なるべく早く植え付けを行ってください。

球根/オリエンタルリリー:カサブランカの球根1球(普通球)

園芸ネット プラス

675

球根/オリエンタルリリー:カサブランカの球根1球(普通球)

ゆり 秋〜春植え球根球根/オリエンタルリリー:カサブランカの球根1球(普通球)華やかで主役となるオリエンタルリリー、カサブランカの球根です。芳しい香りと優美な花姿をお楽しみください。1本でも存在感がありますが、群生させるとみごとです。次々と蕾がつき、1ヶ月以上にわたって開花を楽しむことができます。庭植え、あるいは鉢植えでもお楽しみいただけます。植えつけ適期:9〜4月開花期:5〜8月草丈:70〜120cm栽培方法:到着後、球根が乾かないうちに早めに植え付けてください。植え場所は明るい日陰を好みます。鉢植えの場合は赤玉土6、腐葉土4の割合で9号以上の深鉢に植え付けます。プランターの場合は標準的な長さ65cmのプランター1つで3球が目安です。球根の高さの3倍くらいの深さが植付けの目安です。ゆりは球根の上にのびた茎から根が伸び、この根が養分を吸収しますので、なるべく深く植えるのがポイントです。寒さに強いので、戸外で水を切らさないように管理します。春になって芽が伸び始めたら液肥や化成肥料を追肥します。花が咲き終わったら、花柄を切り取りますが、葉や茎は残すようにして球根を太らせます。鉢植えの場合は毎年秋に地上部が枯れたら堀りあげ、なるべく早く新しい土でまた植え付けてください。庭植えの場合は植えたまま毎年花を楽しむことができます。 オリエンタルリリー:カサブランカの球根1球(普通球)の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

あす楽
送料無料
【送料無料】揃い咲き!ラブリーガーデン セット内容:クロッカスオーシャンカラーミックス6球・プスキニアリバノチカ6球・チオノドクサピンク・ジャイアント6球 チューリップ【花球根/お買い得18球セット...

植物販売のITANSE楽天市場店

2,980

【送料無料】揃い咲き!ラブリーガーデン セット内容:クロッカスオーシャンカラーミックス6球・プスキニアリバノチカ6球・チオノドクサピンク・ジャイアント6球 チューリップ【花球根/お買い得18球セット...

簡単栽培、植えっぱなしOKの3品種をセットにしました。開花時期が同じなので、見事な揃い咲きがチューリップより早い時期に楽しめます。セット内容=クロッカスオーシャンカラーミックス6球・プスキニアリバノチカ6球・チオノドクサピンク・ジャイアント6球、合計18球※出荷タイミングにより、球根の大きさは多少大きくなったり小さくなったりしますが、生育に問題が無い球根を選んで出荷します。ご了承下さい。【クロッカスオーシャンカラーミックス】春の訪れを感じさせてくれるクロッカス。霜や凍結にも負けずに元気に咲く花は、小さいながらも存在感があります。小球根なので、狭いスペースでも手軽に楽しめるほか、水栽培も可能。【プスキニア・リバノチカ】プスキニアは、早春、まだ寒さが残るころから咲き出す、春の妖精のような花です。ヒアシンスを小さく可憐にしたような姿と、透き通るような清楚な花色が魅力です。花が白地に青い筋が入るプシュキニア・スキロイデス(Puschkinia scilloides)は、花径1cmくらい、1茎に10輪くらい咲きます。この種はかつてプシュキニア・リバノチカ(P. libanotica)と分類されていたこともあり、今でも多くは「リバノチカ」の名で流通します。【チオノドクサピンク・ジャイアント】花期が約20日程あり、かわいい花を沢山咲かせるのでとても人気があります。とても耐寒性が強く、植え放しで良く育つのも魅力です。早ければ雪解けとともに愛らしい花を咲かせます。【クロッカスオーシャンカラーミックス】学名:Crocusタイプ:アヤメ科クロッカス属原産地:地中海沿岸別名:ハナサフラン開花時期:3月中旬〜4月中旬草丈:10〜15cm【育て方】■日当たり・置き場所日当たりと水はけがよいことが大切です。地上部のない時期は日陰でもかまいませんが...

オリジナル品種!ラケナリア `ソワレ' 球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

オリジナル品種!ラケナリア `ソワレ' 球根 3球

濃厚なラベンダーパープルの小花は小ぶりでとても上品。一斉に咲き誇る姿につい目を奪われます。 学名 Lachenalia cv.`Soiree' 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 2〜3月 草丈 20〜30cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってください。 発送状態 3球を発送いたします...

オリジナル品種!ラケナリア`カンタータ' 球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

500

オリジナル品種!ラケナリア`カンタータ' 球根 3球

蕾はワインレッドで、開花が進むと花色はゴールデンイエローに変化します。花弁の基部はほんのりと青く染まり、味わい深い花姿です。花茎は白い粉を纏ったボルドー色でとても上品。花色と花茎とのコントラストが冴える逸品です!草丈が高く、切り花にも適しています。 学名 Lachenalia cv.`Cantata' 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 2〜3月 草丈 20〜40cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。...

オリジナル品種!ラケナリア`ピコラ' 球根 3球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

600

オリジナル品種!ラケナリア`ピコラ' 球根 3球

蕾の頃はごく淡いスカイブルーで、開花が進むと 花弁はライムイエローに色づきます。花は上向きに付き、草丈はとてもコンパクト。とても愛らしい花姿です。 学名 Lachenalia cv.`Piccola' 原産地 南アフリカ・冬雨地区 花期 2〜3月 草丈 10〜20cm 耐寒性 中(関東では−4℃程度まで下がる無加温のハウスでも栽培可能です!) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 鉢植えはもちろん、切り花にも向いています。観賞期間が長く、2〜3週間は美しい花色を楽しむことができます。 管理 ●植え付けは9月が適期ですが、11月や12月に植えてもきちんと咲いてくれます。 用土は水はけと通気性の良いものを選びます。 植え付ける際はあまり深植えせず、 球根の首が少し見える程度の深さに植え付けます。 元肥として緩効性肥料を施すと良いでしょう。 その際は、窒素分の少ないもの(3-10-10など)をお勧めします。 植え付ける鉢の大きさと球数の目安は、4〜5号鉢に3〜5球程度です。 ●植え付け後は原産地の状況に倣い、雨期が来たことを知らせるために一度たっぷりと灌水を行います。 その後は土が乾いたらその都度灌水し、徐々に水遣りの頻度を増やしていきます。 生育期は、たっぷりと灌水しても生育に障害が出ることはありません。 一方、乾燥気味に管理すると、株の締まった姿に育ちます。 ただ、開花期に水を切らすと花茎が曲がってしまう 開花期には、鉢の受け皿に常に水が張っているぐらいが良いでしょう。 開花後1〜2ヶ月が経ち、葉が黄変したら水遣りを止めます。 休眠期は水やりの必要はありません。 再び葉が出てきたら、表土を新しくして水やりを再開します。 ●植え付けてから数年が経ち、球根の密度が混んできた場合は、休眠期に適宜掘り上げて植え替えを行ってくださ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク