メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ニンジン」検索結果。

ニンジンの商品検索結果全25件中1~25件目

フェルトプランター 植え袋 不織布 2個植物成長鉢 大容量 セット アクセスフラップ ルートバッグ 庭用 園芸用 コンテナー 栽培 バッグ 通気性 浸透性が良い 10ガロンじ (ブラック)

Amazon

1,399

フェルトプランター 植え袋 不織布 2個植物成長鉢 大容量 セット アクセスフラップ ルートバッグ 庭用 園芸用 コンテナー 栽培 バッグ 通気性 浸透性が良い 10ガロンじ (ブラック)

あなたは新鮮で美味しいジャガイモでいっぱいの袋を手に入れることを期待していますか?さらにエキサイティングなことは、土壌を徹底的に掘ることなく、ジャガイモを直接得ることができるということです。 この賢いジャガイモはあなたがそれをすべて手伝うのを助けることができます! 5ポテト成長バッグの特長: 1.ジャガイモ栽培袋に必要なスペースはなく、コンパクトで軽量な植え付け袋は、どの場所にでも植え付けることができます。 (パティオ、小さな庭、バルコニー、サンルーム、屋外スペース)。あなたは大きな庭を植えることができます、ポテトの袋は庭に際立つだろう非常に明るい人工色を持っています! 2.ポテトバッグはジャガイモを育てるだけでなく、タロ、ダイコン、ニンジン、タマネギ、イチゴなどの野菜も育てることができます。 3.ジャガイモを育てるジャガイモは、ジャガイモが熟しているかどうかを迅速かつ正確に判断する視覚ベルクロウィンドウ機能を備えており、ジャガイモを取り出しておくと便利です。 4.肥料不織布と軽量で丈夫な、数年間再使用可能なライニング布の層で作られたジャガイモの工場バッグ! 5.防湿性、通気性、柔軟性のある不織布と底に3つの補強された排水孔を組み合わせた、Potato grow bagは根が十分に息を吸うことを可能にし、植物の健康的な成長を提供し、 使い方? 1.底に数インチの土を入れる 2.上に均等に間隔を置いて約4~6個のシードポテトを置く。 3.発芽して植物が出現するにつれて、より多くの土壌と水で覆い、植物が袋の頂部から出てくるまで土壌を加え続ける。 4.その後、定期的な間隔で水や栄養を保つために必要なのは水たまりと灌漑だけです。 5.ジャガイモを観察して成熟するのを待ってから、ベルクロウィンドウの底から新鮮なジャガイモを直接取り出すことができ...

聖新陶芸 一本でもにんじん GD-392

Amazon

736

聖新陶芸 一本でもにんじん GD-392

自分で育てる秋冬野菜。植え替えなしの手間いらずで、タネ蒔きから収穫まで味わえます。一本でも立派なニンジンに!立派な畑などなくても、手間いらずで自分で野菜が栽培できるセットです。スペースがなくて諦めていた方でも、本格的な家庭菜園が楽しめます。一本のにんじんとじっくりと向き合って育ててください。生長すると約三寸のにんじんが出来上がります♪【特 長】◆にんじんの育つ大きさに合わせたポットと土を用意。◆植え替えなしの手間いらずで種蒔きから収穫までできます。◆限られたスペースでも日当たりさえ確保できればOK!◆発芽適温(約):15~25℃◆栽培適温(約):15~20℃【使用方法】[種まきの準備](1)黒ポットの底に鉢底シートを敷き、シートがずれないように培養土を入れます。(2)黒ポットを外袋に入れ、土全体に行き渡るようにゆっくりと水を注ぎ、 水を染みこませてください。(3)水が染みこんだら、土の表面を割り箸などで平らにします。(4)種は重ならないようにバラ蒔きし、薄く土をかぶせます。[発芽までの管理]・発芽するまでは、土の表面を乾かさないようにして直射日光を避け、 栽培に適した明るい場所で管理してください。[育て方](1)発芽後は適度に(半日以上)日当たりと風通しの良い場所に置きます。 (室内の日当たりの良い窓辺でも可)(2)水は土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。[収穫]・種蒔きから約二ヶ月を収穫の目安にし、根元を探って十分にふくらんでいたら 収穫適期です。・窓際などの室内で育てる場合は、必ず外袋に入れて栽培してください。・気象条件、地域、標

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク