メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ナエマ」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

【処分特価】JOYアグリス 油かすの栄養補給に 500g P:K:Mg=20:14:6

PEGマーケット

129

【処分特価】JOYアグリス 油かすの栄養補給に 500g P:K:Mg=20:14:6

特長 ●本品は「なたね油かす」をはじめとする植物性有機質肥料に不足しがちな、リン酸、加里、マグネシウム、各種ミネラルを補給する栄養補助的な肥料です。●リン酸、加里、マグネシウム、カルシウム、硫黄を豊富に含み、鉄、マンガン、亜鉛など微量要素もバランス良く含んでいます。天然の有機質を高温で燃焼させた「灰」を使いやすい粒状に加工したもので、有機JAS(有機農産物)にも使用実績があります。●窒素成分が高い「なたね油かす」と一緒に使うことで、作物に適した成分バランスをご家庭で作り出すことができます。 ※パッケージが圧着されている場合がありますが品質には問題ありません。ご了承ください。 なたね油かすとの配合例と適用作物 菜種油かす95:本品5 ●葉野菜 コマツナ、ホウレンソウ、レタス、ハクサイ、キャベツ、パセリ、シュンギク、シソ、バジルなど 菜種油かす80:本品20 ●実野菜 トマト、ナス、ピーマン、ゴーヤ、キュウリ、スイカ、オクラ、バラ、キク、ペチュニア、ヒマワリなど 菜種油かす70:本品30 ●マメ類・根菜・果樹・花木 インゲン、エンドウ、ダイコン、ニンジン、タマネギ、サツマイモ、ジャガイモ、果樹、花木、庭木など 保証成分 リン酸:21.90% 加里:14.10% マグネシウム:6.35% カルシウム:27.50% 硫黄:8.51% 鉄:0.74% マンガン:0.34% 亜鉛:0.23% PH:12.7有機肥料に足りないリン酸とカリを強化 油かすと一緒に与えると効果的

【菜の花(ハナナ)種子】 【サカタのタネ】 花の種 寒咲系混合 小袋(2ml)

e-たねや

162

【菜の花(ハナナ)種子】 【サカタのタネ】 花の種 寒咲系混合 小袋(2ml)

花の種  【菜の花(ハナナ)】寒咲系混合 (サカタのタネ) 特長    春の訪れを感じさせる花。暖かい地域では9月まきで12月から開花する早生系の品種です。 株間を広げて栽培すれば多くの枝が伸びて食用に、密植にすれば枝が制限されて切り花になります。   栽培環境 日本、中国原産の耐寒性1年草です。 暖かい地域では涼しさを感じるころにタネまきすると年末ごろから咲き始める耐寒性の強い品種です。 耐寒性は苗の大きさで異なります。 暖かい地域では、10月まきで本葉が8~10枚のころに冬を迎えると非常に寒さに強く、3月始めごろから咲き始めます。 日当たりと水はけのよい場所を好みます。直まきと移植の方法があります。   タネまき~植えつけ  寒い地域では4~5月まきで6~7月ごろに開花し、8月まきで10月ごろに開花します。 暖かい地域では9月上~中旬まきで12月~1月ごろに開花し、10月まきで3月ごろから開花します。これらの作型が標準です。 日当たりと水はけのよい場所に、完熟堆肥や腐葉土の有機質に加え、化成肥料を適量バラまいて、深く耕し株間10~20cmにします。 2~3粒のタネを直まきにする方法と、9cmポットに4~5粒をまいて発芽後1本に間引いて根が回ったころ植えつける方法があります。 観賞や切り花に利用する場合は、密植に直まきにして、群生の素晴らしさを見せたり、わき芽を抑えた切り花のスタイルにつくります。 食用に利用する場合は、株間を十分に広げ、わき芽を多く出させ、長い期間収穫できるように移植栽培にします。  管理のポイント  暖かい地域の9月まきでは、日だまりで栽培すれば、真冬の時期も咲き続けます。 秋まきでは栽培期間と観賞期間が長いので定...

【ヒユナ】 小袋 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

162

【ヒユナ】 小袋 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子と責任種子は努めて純良なものをご用意しておりますが、商品の性質上100%の純度や発芽は望めません。商品の包装等に記載のある、発芽試験結果を満たした商品をお届けいたします。発芽は播種後の条件により結果が異なるため、温度や水分などを品目ごとに適した条件下で管理してください。不適条件下では発芽しないことがあり、また100%同一ではなく、まれに異株が出る場合がございます。種子・苗などについて、発芽後および植えつけ後の栽培条件や天候などによって結果が異なりますので、商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ金額の範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます)独自に加工されたものや、お届け後に有効期限を超えられたものにつきましては責任を負いかねます。野菜などの収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合がございます。ヒユナ 暑さと乾燥に極めて強い南方系の野菜。栽培はいたって簡単で、別名:ジャワホウレンソウとも呼ばれる。夏場のフレッシュな緑菜として珍重され、茎葉を摘みながら利用する。葉は鮮緑色の大葉で、葉質はやわらかい。おひたし、ごまあえ、油炒めなど利用範囲が広い。 小袋種子の内容量表記について農作物である商品の特性上、小袋パッケージの商品に関しましては、販売時期により、内容量が変更になる場合があります。商品名に内容量が記載されている場合がございますが...

【クーポン配布中】タキイ種苗 野菜種 べんり菜 メール便対応 (B01-018)

イーハナス楽天市場店

214

【クーポン配布中】タキイ種苗 野菜種 べんり菜 メール便対応 (B01-018)

※対応枚数以上の場合はメール便複数口または宅配便となります。 ※メール便の組み合わせてのご利用も可能ですが対応枚数が少なくなる場合もございます ※必ずご確認ください!! 在庫があるものについては即日準備をさせて頂きますが、 在庫の無いものについては各メーカーより取寄せとなりますので、 準備が出来るのは通常翌日~3日後となります。 詳しくはご注文を頂いた後の確認メールにてご連絡をさせて頂きます。 種子については播種時期によりご用意が出来る期間があります。 メーカー品切れの際はキャンセル対応とさせていただきますのでご了承ください。【特長】 ●食味がよく、煮食・漬物に適したお手軽野菜。 ●草姿は立性でコマツナに似て、葉は濃緑色でやや長めの倒卵形。葉柄が折れにくく、結束が容易。 ●播種後35日程度から収穫ができ、周年にわたって生産・出荷が可能。 ●環境適応能力が高く、冷涼・中間・暖地まで、幅広く適応する。 【栽培の要点】 ●条間15~20cmに条まきし、順次間引いて株間を5~7cmとする。発芽をそろえ、初期から旺盛に生育を促す。 ●冬季は不織布のベタがけ、またはトンネル栽培とする。 ●害虫防除には防虫ネットのトンネル被覆が効果的。

浜美2号コマツナ 種子袋 サカタのタネ(約1340粒) 実咲野菜 小松菜

園芸と花の器の店

227

浜美2号コマツナ 種子袋 サカタのタネ(約1340粒) 実咲野菜 小松菜

■原産地 :アメリカ ■数量 :約1340粒(季節によって変わります) ■まき時 :栽培歴を参照 ■発芽地温:20~30℃ ※種に関するご注意 各種種には発芽有効期間があります。 ※有効期間をご確認の上、ご注文くださいますようお願い申し上げます。有効期間・・・2016年5月末日 発芽率90%以上 ※これらの有効期間は発芽率についてのメーカー様側の保証であり、消費期限ではありません。有効期 間が切れているからと言って全く発芽しないわけではありませんので、目安としてお考えください。 ※種子は、播種後の栽培条件などにより、その結果が異なる場合があります。結果不良の場合でも、補償はお買い上げ代金の範囲内 とさせていただきます。 ※レターパックをお選びの場合は 注文承諾メールにて送料を変更させていただきます。(あす楽・日時指定不可)★浜美2号コマツナ 種子袋 サカタのタネ(約1340粒)★ ■小型の丸葉で、ツヤのある濃緑色、葉軸が太く、味がよいのが特長です。低温下での伸びがよいので正月菜、冬菜としても利用できます。萎凋病に対して抵抗性があります。 ■コマツナは暑さ、寒さに強く周年でつくりやすい野菜です。高温期は生育が早いため、一度にタネまきしすぎると収穫しきれなくなるので注意します。冬は寒さに当たりすぎると春にトウ立ちしてするので、トンネル被覆栽培で保温して生育を促します。追肥は必要ありません。 栽培歴 庭・ベランダで栽培する 庭・ベランダで栽培する ▼種の蒔き時を調べたいときはこちらから探せます▼

【有効期限18年11月】マロウ[ハーブのタネ]

園芸ネット プラス

257

【有効期限18年11月】マロウ[ハーブのタネ]

タネ・小袋 花をサラダやハーブティーに 春、秋まき【有効期限18年11月】マロウ[ハーブのタネ]南ヨーロッパ原産のアオイ科の多年草。古代ギリシア、ローマ時代から消炎、緩下、鎮痛の薬用としてだけでなく、野菜的に愛用されてきた、ハーブです。花は白桃色の一日花です。根の粉末は、昔は咳止め用のトローチの原料として使われ、現在のマシュマロの元ともなっています。学名 : Althaea officinalis和名 : ビロードアオイ別名 : ウスベニタチアオイタイプ : 耐寒性多年草まき時 : 4月~6月、9月~10月開花期:7月~9月内容量:0.2ml(約60粒)草丈:60cm~100cm用途:花はサラダ料理の色添えに、葉は乾燥させてハーブティーなどに利用します。種まき : 日当たりが良く、肥沃で排水性の良い土で育てて下さい。発芽が遅い時は、湿り気を保ちながら、涼しい場所で管理すると発芽しやすくなります。栽培方法 : 2年目以降は大株になりますので、早春に株分け・植え替えをします。根を収穫する場合は2年以上経ったものを秋に掘り上げ、乾燥させます。乾燥した場所では丈が低くなります。【有効期限18年11月】マロウ[ハーブのタネ]の栽培ガイド種まきの方法:容器の選び方種まきの方法:色々なタネ

【輸入種子】マロウ藤田種子

Ivy

269

【輸入種子】マロウ藤田種子

コメント: “コモンマロウ"と呼ばれる品種で“ウスベニアオイ"とも呼ばれるアオイ科のハーブです。 花も美しいので観賞用にも向いています。 マロウのハーブティーはとても美しいブルーになるのが特長です。 そこにレモンを入れるとさっとピンクに変わります! 気管支炎などに効果があるといわれています。 学名、科名: Malva sylvestris L. アオイ科ゼニアオイ属 英名: common mallow、high mallow、blue mallow 種類: 多年草 別名: ブルーマロウ 和名: ウスベニアオイ 草丈: 60~120cm 利用方法: 日当たりと水はけのよい土地を好むアオイ科の多年草です。 紫色の花を乾燥させてお湯を注ぐとブルーのお茶になります。 ぬめりのある葉はサラダやバター炒めなどにして利用します。 花は咲かせたまま放っておくと次第に小さくなるので次々と摘みとった方がよい。 また、雨にあたると花が溶けるので注意して下さい。 効能・効果: 気管支炎改善、喉の痛み、咳改善、便秘改善、にきび、肌荒れ改善、膀胱炎、胃炎、風邪による喉の痛み、神経鎮静など 播種時期: 4~6月、9~10月 収穫時期: 5月下旬~9月頃 発芽適温: 15~25℃ 発芽日数: 播種深さ: 花の色: 紫色 花言葉: 「柔和な心」「魅力的」「穏やか」「熱烈な恋」「勇気」 生産国: フランス 内容量: 0.5ml 発芽率: 約40%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 種まきは春は4月、秋は9月に行います。 庭に直接まいても良いですし、箱などにまいてある程度の大きさになってから植え付けても良いでしょう。 苗を作る場合は鉢や箱にバーミキュライトや種まき用の土を入れてばらまき軽く土をかけて発芽するまで乾かさないようにします...

【有機種子】赤キャベツ(ロイヤル パープル)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

270

【有機種子】赤キャベツ(ロイヤル パープル)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: ヨーロッパの固定種で、 ロイヤルパープル色(貝紫色)の赤キャベツです。 結球のしまりが強く、固い球に仕上がるため、 冷所で長期間保存できます。 固定種です (F1種ではありません) 学名、科名: Brassica oleracea var. capitata f. rubra アブラナ科アブラナ属 英名: Cabbage 種類: 一年草(越年草) 別名: 和名: 甘藍(カンラン)、玉菜(タマナ) 味わい方: 酢漬けにしたり、サラダに混ぜたり、 鮮やかな色がお料理のアクセントになります。 バターでじっくり炒めて、 お肉料理の付け合せにしてもおいしくいただけます。 葉が一般のキャベツより固いので、じっくり加熱する料理に最適です。 効能: 便秘解消、胃潰瘍予防、ガン予防、美肌作り、 肥満予防、老化予防、疲労回復。(ビタミンC、カルシウムを豊富に含む) 播種時期: 3月~5月、10月~11月(寒い時期の播種は15℃以上の温度を確保して下さい。) 収穫時期: 種まきから180日前後(定植から130日前後) 発芽適温: 15℃以上 発芽日数: 播種深さ: 約1cm 生産地: フランス 内容量: 0.3g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 直播(表土から約1cmの深さに、株間60cmに点まき)か、 ポットで種を3粒前後まきます。) 育て方: 本葉が出たら間引きして、ポットの場合は本葉5~6枚の頃に 株間60cmで1本定植します。 種まきから180日前後(定植から130日前後)が収穫目安ですが、 気温により日数は変動します。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ...

【種子】サラダ紅かぶ(CR紅てまり) 丸種のタネ

Ivy

270

【種子】サラダ紅かぶ(CR紅てまり) 丸種のタネ

コメント: サラダに最適の紅かぶで肉質はち密で歯切れよく、 甘みがあり大変美味です。 根部は濃紅色となり、球内色は白地に赤みが入り コントラストの美しい品種です。 根径5cm位からサラダとして楽しむことができ、 その後10~12cmに肥大し、従来通り漬物にしても美味しい品種です。 葉柄は冬期の栽培では基部に赤みが入りますが、 その他の季節では緑色となります。 また、葉も若穫りすればサラダに利用できます。 学名、科名: Brassica rapa L. var. rapa アブラナ科アブラナ属 英名: Turnip 種類: 越年草 別名: カブラ、カブナ、カブラナ、スズナ 和名: 赤かぶ 味わい方: サラダ、漬物 播種時期: 寒高冷地:4月上旬~5月下旬、8月中旬~10月中旬(ハウスまたはトンネル) 一般平坦地:3月下旬~5月上旬、8月下旬~11月下旬(ハウスまたはトンネル) 暖地:3月中旬~4月中旬、9月上旬~12月上旬(ハウスまたはトンネル) 収穫時期: 寒高冷地:5月下旬~7月上旬 9月下旬~翌年1月下旬(ハウスまたはトンネル) 一般平坦地:5月下旬~6月中旬 10月上旬~翌年2月上旬(ハウスまたはトンネル) 暖地:5月上旬~5月下旬 10月中旬~翌年2月中旬(ハウスまたはトンネル) 発芽適温: 約15~25℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: 長崎県 内容量: 1.8ml 発芽率: 約85%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 育て方: ●春まきと秋まきができます。 ●水はけを良くするため高うねにして、よく湿らせた畑にうね幅60cm、 株間20cm位にまき、薄く土をかけます。 ●畑には1平方メートル当たり堆肥2kg、苦土石灰100g、 化成肥料100gを施し...

有機王775葉菜・根菜用750g

園芸のマルコ・ポーロ楽天市場店

307

有機王775葉菜・根菜用750g

特長 ◆優れた肥効をもつ有機質(菌体、皮革粉,魚粕)が48%含有された高級有機入り化成です。 ◆全窒素成分の50%が有機態窒素のため、「特別栽培資材(減化学肥料栽培)」に適合した肥料です。 ◆有機質が多く含まれていますので微量要素や栄養分(ミネラル類,ビタミン類,アミノ酸類、核酸類)の働きにより,作物の生育を活性化し、野菜,果樹の鮮度を保ち,色つやなどの品質を向上させます。 ◆加里は、硫酸加里を使用していますので,連続使用しても石灰、苦土の流亡の心配がありません。 施肥法 元肥として植え付けのとき,土によく混ぜ込んでください。追肥は約2ケ月に1回の頻度で生育の様子を見ながら与えてください。 尿素を使用していませんのでハウス・トンネルなどの施設栽培にもご使用いただけます。 施肥量 作物品種類別の施肥基準(坪:3.3平方メートル当たり) ホウレンソウ:570~810g、コマツナ:570~760g、ネギ:1,140~1,320g、タマネギ:960~1,180g、キャベツ:960~1,280g、ハクサイ:960~1,420g、レタス:960~1,140g、シュンギク:710~960g、セロリー:2,360~2,830g、ブロッコリー:960~1,180g、ダイコン:570~960g、ニンジン:950~1,180g、カブ:710~960g、サトイモ:570~990g、ジャガイモ:570~710g、ショウガ:760~960g *有機王775 成分:7-7-5 作物品種別の基準は一般的なものですので、土壌条件,地域により多少異なります。 保証成分 窒素全量:7.0%、内アンモニア性窒素3.5、 りん酸全量:7.0%、内可溶性りん酸:6.6%、内水溶性りん酸:2.5%、水溶性加里:5.0% 取扱上のご注意 直射日光を避け...

【渡辺農事】むらさき祭小松菜 7ml

船木種苗店

310

【渡辺農事】むらさき祭小松菜 7ml

【特性】●葉軸、葉脈が赤紫色に発色するF1コマツナです。●生育は早く、耐暑性および耐寒性が高いので、周年を通して栽培しやすいです。●コマツナとしては、筋が少なく、えぐみも少ないので食味、食感が良いです。●用途はサラダ、おひたし、浅漬け等に適します。赤い色素が溶け出すので長時間茹で過ぎないようにしてください。 【まきどき】●作型図を目安に、地域や条件に合わせた作型で栽培してください。【商品重量】●約20g 【商品について】 当店は実店舗と在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合もあります。 このため、商品の入荷待ちや取り寄せによりお時間をいただく場合があります。 また、メーカー品切れの場合は、やむをえずキャンセルとさせていただく可能性もあります。 恐れ入りますが、予めご了承のほど、よろしくお願いいたします。 【送料について】 ◆種子の小袋は、基本的に4種便にて発送いたします。なお、4種便は重さにより送料が変わり、その重さによっては別便のほうが安価になる場合もあります。特別なご指定がないときは、当店の判断で最適な配送方法にて発送いたします。特にご指定の配送方法がない場合、配送方法には4種便をご指定ください。 ◆1配送先につき、合計金額5000円以上となり、かつ4種便(100g以内)にて発送可能の場合は送料無料といたします。 ◆発送商品の重さ(1kg以上)、形状、数量により、4種便での発送ができない場合、宅配便などの別便での発送となります。また、お急ぎのお客様には、宅急便にて発送いたしますので、その旨メールにてお申し付けください。ただし、この場合、宅急便送料がかかりますので、ご了承ください。

トーホク 小松菜 味彩 種(家庭菜園・プランター栽培・ツケナ・漬け菜・コマツナのタネ 種子 こまつな たね)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

315

トーホク 小松菜 味彩 種(家庭菜園・プランター栽培・ツケナ・漬け菜・コマツナのタネ 種子 こまつな たね)

トーホク 小松菜 味彩 科名 アブラナ科 食用部分 葉 発芽適温 約25℃ 生育適温 20℃前後 発芽までの日数 3日~6日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:8ml 「味彩」は、味を重視した小松菜の交配種です。 年間を通して作り易く、たねまき後、夏の高温期で20日、春秋まきで30日位で収穫できます。 コマツナは、栄養価の高い緑黄色野菜として家庭菜園でも大人気! プランター栽培もおすすめです。 非常に作りやすく短期間で収穫できます。初心者の方にオススメの野菜です。 小松菜は野菜の中でもトップクラスの栄養価があります! カルシウムは、ほうれん草の3倍もの含有量!カルシウムは、歯や骨を強くし、 お子様の骨の成長を助け、高齢者の骨粗鬆症などを予防する効果があります。 また、ストレスやイライラも軽減してくれる効果があります。 調理法はアクが少ないので、下ゆでが必要ありません。 煮物や炒め物、サラダやおひたしなど食べ方もさまざま。 ・プランター栽培の場合、一般的な65cmプランターで栽培ができます。 ファームプランターなど野菜専用プランターがおすすめです! ■他の小松菜の種はこちらから >> ■寒冷紗・トンネルマルチ・マルチシート・防虫ネットはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■葉もの野菜の有機肥料 2kgは こちらから ■プランターはこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク 早どり小松菜 種 (家庭菜園・プランター栽培・ツケナ・漬け菜・コマツナのタネ 種子 こまつな たね)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

315

トーホク 早どり小松菜 種 (家庭菜園・プランター栽培・ツケナ・漬け菜・コマツナのタネ 種子 こまつな たね)

トーホク 早どり小松菜 科名 アブラナ科 食用部分 葉 発芽適温 約25℃ 生育適温 約20~25℃ 発芽までの日数 3日~6日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:8ml 小松菜本来の味をしっかり守りながら、やわらかく作りやすく改良された品種です。 栄養価の高い緑黄色野菜として人気のコマツナ。 たねまき後、夏の高温期で20日、春秋まきで30日位で収穫できます。 プランター栽培もおすすめです。 小松菜は野菜の中でもトップクラスの栄養価があります! カルシウムは、ほうれん草の3倍もの含有量!カルシウムは、歯や骨を強くし、 お子様の骨の成長を助け、高齢者の骨粗鬆症などを予防する効果があります。 また、ストレスやイライラも軽減してくれる効果があります。 調理法はアクが少ないので、下ゆでが必要ありません。 煮物や炒め物、サラダやおひたしなど食べ方もさまざま。 ・プランター栽培の場合、一般的な65cmプランターで栽培ができます。 ファームプランターなど野菜専用プランターがおすすめです! ■他の小松菜の種はこちらから >> ■寒冷紗・トンネルマルチ・マルチシート・防虫ネットはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■葉もの野菜の有機肥料 2kgは こちらから ■プランターはこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

コモンマロウ(ハイマロウ・ブルーマロウ・チージーズ・ウスベニアオイ ) ハーブ苗 9vp Common Mallow

ハーブとアロマテラピー

324

コモンマロウ(ハイマロウ・ブルーマロウ・チージーズ・ウスベニアオイ ) ハーブ苗 9vp Common Mallow

ハーブ名 コモンマロウ科・属学名別名など アオイ科マルバ属 多年草【学 名】Malva sylvestris 【英 名】Common Mallow 【別 名】モルチアナ・ハイマロウ・ブルーマロウ・チージーズ・トールマロウ・ウスベニアオイ・ゼニアオイ サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪ヨーロッパ・地中海沿岸地域原産、高さ80~150cm。水はけ良く肥沃な土地と日当たりのよい土壌を好みます。寒さには強く、冬に地上部が枯れる場合がありますが、翌春また出てきます。ただし厳寒地では根を守るためマルチングをおススメします。倒れやすいので支柱をして、暖かいエリアでは秋に剪定をして切り詰めてください。 その他 英語でサンライズティー、フランス語で夜明けのティザーヌ、と呼ばれるほど鮮やかなブルーがレモンを入れることにより一瞬のうちにピンクに変わるステキなハーブティタイムが楽しめます。葉は茹でて野菜として食べることができます。花もエディブルフラワー(食用花)として楽しめます。マロウ類の葉と根はいずれもかつて軟膏や咳止めシロップに使われていました。お花も楽しめる一株育てたい大人気のハーブです。大きな花はガーデンの彩りに添えたい美しさです。 Common Mallow バルクハーブ「マロウブルー」のお茶はこちら

【種子】葉牡丹 プラチナケールF1ルシールミックスタキイのタネ

Ivy

324

【種子】葉牡丹 プラチナケールF1ルシールミックスタキイのタネ

コメント: 草丈は約70~80cmとなり、葉枚数が多く切花に向く品種です。豪華なカラーは寄せ植えにもお勧めです! 今までになかった光沢とメタリックな質感を持ったニュータイプの葉牡丹です。 科名: Brassica oleracea var. acephala f. tricolor アブラナ科アブラナ属 英名: ornamental cabbage、ornamental kale、flowering kale 種類: 多年草 別名: 牡丹菜(ボタンナ)、阿蘭陀菜(オランダナ) 和名: 葉牡丹 草丈: 約70~80cm 花色: 白~ピンク、紅色などの混合 用途: 花壇、プランター 播種時期: 7月中旬~8月上旬 11月上旬~2月上旬 発芽適温: 約20~25℃ 発芽日数: 播種深さ: 開花までの日数: 100~120日 花言葉: 「祝福」 生産地: 徳島県 内容量: 15粒 発芽率: 約75%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 草丈を高くするため、種まきはやや早めの7月中旬に行います。 種まき培土を使い育苗トレイに1穴あたり1~2粒まき、タネが隠れる程度に覆土します。 発芽が揃ったら生育の良い苗を残して間引き、風通しの良い場所で育苗します。 育て方: 基本的には従来の葉牡丹と同じ栽培ですが、栽培条件によって影響されやすい品種のため、以下の点をご注意ください。 病害虫(コナガ、べと病等)は早めの防除を心がける。 生育全般葉のツヤを保つため、極端に肥料が切れないようにする。 従来の葉牡丹に比べ着色が早く色戻しやすい為、10月以降は肥料を控え気味とする。 備考 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。...

【種子】照彩(しょうさい)小松菜トーホクのタネ

Ivy

324

【種子】照彩(しょうさい)小松菜トーホクのタネ

コメント: 作りやすく、おいしい小松菜です。癖のない味で、人気の高い品種です。 種まき後、20~30日で収穫できます。家庭菜園にどうぞ。 プランターで作れます。プランターで作るときはバラまきをしてください。 何度かに分けて種をまくと連続して収穫できます。 学名・科名: Brassica rapa var. perviridis アブラナ科 アブラナ属 英名: Komatsuna 種類: 一年草 別名: 冬菜(フユナ)、鶯菜(ウグイスナ)、餅菜(モチナ) 和名: 小松菜(コマツナ) 味わい方: おひたし、漬物、油炒め、煮食用 播種時期: 冷涼地 4月上旬~10月中旬 中間地 3月中旬~11月上旬 暖地 2月下旬~11月下旬 収穫時期: 冷涼地 5月中旬~翌年4月下旬 中間地 4月下旬~翌年4月下旬 暖地 4月上旬~翌年4月上旬 発芽適温: 15~30℃ 生育適温: 15~30℃ 播種深さ: 生産地: ニュージーランド 内容量: 8ml(約1900粒) 発芽率: 約90%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 条間を20~30cmとしてすじまきします。 育て方: ・黒マルチは保湿や保温効果があり、 雑草の抑制にもなりますので張られることをオススメします。 ・畑には1平方メートル当たりたい肥2.5kg、苦土石灰100g、 化成肥料80gを施しましょう。 ・混みあってるところの大きく育ってる株から間引き収穫し、 株間を広げながら育てていきます。 (最終的には株間5cmにしてください。) ・水はけのよいところで栽培してください。 ・ハウス等、暖かい場所があれば冬でも栽培できます。 ・虫がつきやすいので、寒冷紗などで防ぎましょう。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ...

【種子】聖護院かぶ 京の雪トーホクのタネ

Ivy

324

【種子】聖護院かぶ 京の雪トーホクのタネ

コメント: 病気に強くて揃いのよいおいしいかぶです。 たねまき後、65日で10cm程になりますが、そのままにしておくと2kg位になります。 す入りが遅く、作りやすい品種です。肉質は緻密で甘味があります。 学名・科名: Brassica rapa L. var. rapa アブラナ科アブラナ属 英名: Turnip 種類: 越年草 別名: カブラ、カブナ、カブラナ、スズナ(鈴菜、菘) 和名: 味わい方: 漬物、煮物用 播種時期: 冷涼地 7月下旬~9月上旬 中間地 8月下旬~9月下旬 暖地 8月下旬~10月上旬 収穫時期: 冷涼地 9月下旬~11月下旬 中間地 10月下旬~翌年1月下旬 暖地 10月下旬~翌年2月上旬 発芽適温: 15~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: ニュージーランド 内容量: 3ml 1袋で約100本分です 発芽率: 約90%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 水はけを良くするため高うねにして、よく湿らせた畑に うね幅60cm、株間20cm位にまき、薄く土をかけます。 育て方: 春まきと秋まきができます。 畑には1平方メートル当たり堆肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料100gを施し、 石などを取り除いて良く耕しておきましょう。 間引きは2~3回に分けて順次行い、本葉5~6枚で1本にすることが大切です。 早まきする時はポリフィルムなどの保湿資材を使いましょう。 何回かに分けてまくと連続して収穫できます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 ...

【輸入種子】マシュマロウ(うすべにたちあおい)藤田種子

Ivy

324

【輸入種子】マシュマロウ(うすべにたちあおい)藤田種子

コメント 名前はマロウですが、コモンマロウやムスクマロウと違う属の花です。耐寒性がある多年草で、草丈は2m程まで伸長します。お菓子のマシュマロはこの根を粉末にして作られたためにその名が付きました。若葉はサラダにして食べます。新鮮な葉や根は潰して湿布としても利用できるそうです。 収穫 葉はサラダなどに利用します。根は乾燥させてハーブティーやハーブバスに利用できます。 草丈 約2m 発芽適温 15~25℃ 播種時期 4~6月、9~10月 収穫時期 5月下旬~9月頃 内容量 0.2ml (約45粒) 花言葉 恩恵、慈善、優しさ 生産国 フランス 育て方 日当たりのよい場所を好みます。マーシュ=沼の名が示すとおり水切れに注意して管理します。暖地では宿根草として越冬します。大きくなるにつれ支柱などをしてあげましょう。 備考 ・裏面には種のまき方などの日本語訳が付いております。 ・生産国の気候を基にしているため、日本の育て方と異なることがあります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】コマツナ照彩小松菜トーホクのたね

花まるマーケット

324

【種子】コマツナ照彩小松菜トーホクのたね

年間を通して作りやすく、栄養価の高い緑黄色野菜として全国的に人気の品種です。夏まきで約20日・春秋まきで約30日で収穫できます。プランターでも栽培できます。 ◇蒔き方◇ ・春は沈丁花の咲く頃から、秋の初霜の頃まで蒔くことが出来ます。 ・トンネルなどの保湿資材を使えば冬でも栽培する事が出来ます。 ・畑には1平米当たり堆肥2.5kg、苦土石灰100g、化成肥料80gを施しておきます。 ・土を充分に湿らせ、幅20~30cmに薄くすじ蒔きし、軽く土を被せます。 ・発芽したら生育に応じて順次間引きし、最終的には株間を5cm位にしてください。 ・少しずつ何回かに分けてまくと連続して収穫できます。 ●発芽適温:15~30℃ ●生育適温:15~30℃ ○この種子は無消毒です。 ※本種子を食用・飼料に使用しないでください。 また小児の手の届かない所に保管してください。 【ちいさな種用たねまき器はこちらから】 種子のお届けについてのお知らせ ※メール便に ついて◇◆◇◆◇種子のみご購入のお客様へ◆◇◆◇ 種子のみご購入の場合、お届けはメール便にてお届けになります。メール便でのお届け時には、代金引換決済がご利用いただけません。 代金引換決済をご選択の場合は、通常の送料の金額に変更させていただきます。 送料を変更した金額を、後ほどメールにてお知らせさせていただきますので、ご確認ください。※配送日時に ついて メール便でのお届けは、ポストへの投函での お届けになります。そのため、配送日時のご指定はお受けできません。 ヤマト運輸でのメール便のお届けは、発送日から翌々日以降のお届けになります。 ご予定がある場合は、日程に余裕をもってご注文くださいますようお願いいたします。

マーシュマロウ(ビロードアオイ・ウスベニタチアオイ) ハーブ苗 9vp Marsh Mallow

ハーブとアロマテラピー

324

マーシュマロウ(ビロードアオイ・ウスベニタチアオイ) ハーブ苗 9vp Marsh Mallow

ハーブ名 マーシュマロウ科・属学名別名など アオイ科アルタエア属 多年草【学 名】Althea officinalis 【英 名】Marsh Mallow【別 名】ビロードアオイ・ウスベニタチアオイ・ウォーターマロウ・ホワイトマロウ サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪西、中央アジア・東ヨーロッパ原産の高さ150~200cmまで成長する大型ハーブです。マーシュマロウは沼地のマロウの意味で、別名ウォーターマロウからもわかるように沼地に自生、水辺の環境を好みます。湿り気があり肥沃な土地と日当足りのよい場所へ植えましょう。ビロードのような葉や茎が特徴です。倒れやすいので支柱をして、秋に剪定をして切り詰めてください。耐寒性は-10℃くらいまで、北海道や高地の厳寒地では鉢上げをして管理しましょう。 その他 ヨーロッパのお菓子、マーシュマロの原料に使用されていたハーブです。このお菓子は咳止めとして利用されていたマーシュマロウの根を粉末にし、砂糖を加えに詰めてつくりました。葉は茹でて野菜として食べることができます。マロウ類の葉と根はいずれもかつて軟膏や咳止めシロップに使われていました。大きな花はガーデンの彩りに添えたい美しさです。 Marsh Mallow■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 【別名】ビロードアオイ・ウスベニタチアオイ・ウォーターマロウ・ホワイトマロウ 【学名】Althea officinalis 【科・属名】アオイ科アルタエア属 【原産地域】西アジア・中央アジア・東ヨーロッパ 【自生地環境】湿地帯 【日あたり】日向 【水やり】普通 【開花時期】【樹高・草丈】150-200cm 【利用法】 マーシュマロウは沼地のマロウの意味で、別名ウォーターマロウからもわかるように沼地に自生、水辺の環境を好みます...

【種子】小松菜 味彩トーホクのタネ

Ivy

324

【種子】小松菜 味彩トーホクのタネ

コメント: ・作りやすくおいしい、味を重視した小松菜です。 種まき後、20~30日で収穫できます。家庭菜園にどうぞ。 ・プランターで作れます。 プランターで作るときはばらまきをしてください。 何度かに分けて種をまくと連続して収穫できます。 学名・科名: Brassica rapa var. perviridis アブラナ科 アブラナ属 英名: Komatsuna 種類: 1年草 別名: 冬菜(フユナ)、鶯菜(ウグイスナ)、餅菜(モチナ) 和名: 小松菜(コマツナ) 味わい方: おひたし、漬物、油炒め、煮食用 播種時期: 冷涼地 4月上旬~10月中旬 中間地 3月中旬~11月上旬 暖地 3月上旬~4月下旬 収穫時期: 冷涼地 5月中旬~翌年4月中旬 中間地 4月下旬~翌年4月下旬 暖地 4月上旬~翌年4月上旬 発芽適温: 15~30℃ 発芽日数: 播種深さ: 生産地: アメリカ 内容量: 8ml(約2180粒) 発芽率: 約90%以上 おおよその目安です。 発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 条間を20~30cmとしてすじまきします。 育て方: ・黒マルチは保湿や保温効果があり、 雑草の抑制にもなりますので張られることをオススメします。 ・畑には1平方メートル当たりたい肥2.5kg、苦土石灰100g、 化成肥料80gを施しましょう。 ・混みあってるところの大きく育ってる株から間引き収穫し、 株間を広げながら育てていきます。 (最終的には株間5cmにしてください。) ・水はけのよいところで栽培してください。 ・ハウス等、暖かい場所があれば冬でも栽培できます。 ・虫がつきやすいので、寒冷紗などで防ぎましょう。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ...

【種子】あずま金町かぶトーホクのタネ

Ivy

324

【種子】あずま金町かぶトーホクのタネ

コメント: いつまいても整ったきれいなカブになり、割れも少ない品種です。 いろいろな病気に強く、作りやすい品種です。 葉もおいしいです。 家庭菜園にどうぞ。 学名・科名: Brassica rapa L. var. rapa アブラナ科アブラナ属 英名: Turnip 種類: 越年草 別名: カブラ、カブナ、カブラナ、スズナ(鈴菜、菘) 和名: 味わい方: 浅漬け、汁の実 播種時期: 春:冷涼地 4月上旬~6月下旬 中間地 3月中旬~5月下旬 暖地 3月上旬~5月中旬 秋:冷涼地 7月下旬~9月中旬 中間地 8月下旬~10月上旬 暖地 8月下旬~10月上旬 収穫時期: 春:冷涼地 5月中旬~8月下旬 中間地 4月下旬~7月中旬 暖地 4月下旬~7月上旬 秋:冷涼地 9月上旬~11月下旬 中間地 10月上旬~12月下旬 暖地 10月上旬~翌2月上旬 発芽適温: 15~30℃ 生育適温: 15~25℃ 播種深さ: 生産地: ニュージーランド 内容量: 5ml 発芽率: 約90%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: ●水はけを良くするため高うねにして、 よく湿らせた畑にうね幅60cm、株間20cm位にまき、薄く土をかけます。 育て方: ●春まきと秋まきができます。 ●畑には1平方メートル当たり堆肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料100gを施し、 石などを取り除いて良く耕しておきましょう。 間引きは2~3回に分けて順次行い、本葉5~6枚で1本にすることが大切です。 早まきする時はポリフィルムなどの保湿資材を使いましょう。 何回かに分けてまくと連続して収穫できます。 備考: ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。...

【種子】葉牡丹 プラチナケールF1ルシールバニラタキイのタネ

Ivy

324

【種子】葉牡丹 プラチナケールF1ルシールバニラタキイのタネ

コメント: 今までになかった光沢とメタリックな質感の葉が高級感を醸し出す、葉牡丹の枠を超えたニュータイプ。草丈は約80cmとなり、葉枚数が多く切花に向く品種です。着色部の白色と緑葉のコントラストが美しく、輝きのある緑の花材としてもおすすめできます。 科名: Brassica oleracea アブラナ科アブラナ属 英名: ornamental cabbage、ornamental kale、flowering kale 種類: 多年草 別名: 牡丹菜(ボタンナ)、阿蘭陀菜(オランダナ) 和名: 葉牡丹 草丈: 約80cm 花色: 白~ピンク 用途: 花壇、プランター、切花 播種時期: 7月中旬~8月上旬 観賞時期: 11月上旬~2月上旬 発芽適温: 約20~25℃ 発芽日数: 播種深さ: 開花までの日数: 100~120日 花言葉: 「祝福」 生産地: 徳島県 内容量: 15粒 発芽率: 約75%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 草丈を高くするため、種まきはやや早めの7月中旬に行います。 種まき培土を使い育苗トレイに1穴あたり1~2粒まき、タネが隠れる程度に覆土します。 発芽が揃ったら生育の良い苗を残して間引き、風通しの良い場所で育苗します。 育て方: 基本的には従来の葉牡丹と同じ栽培ですが、栽培条件によって影響されやすい品種のため、以下の点をご注意ください。 病害虫(コナガ、べと病等)は早めの防除を心がける。 生育全般葉のツヤを保つため、極端に肥料が切れないようにする。 従来の葉牡丹に比べ着色が早く色戻しやすい為、10月以降は肥料を控え気味とする。 備考 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け...

【種子】葉牡丹 F1 フェザーレッド タキイのタネ

Ivy

324

【種子】葉牡丹 F1 フェザーレッド タキイのタネ

コメント: 美しく整った羽毛(フェザー)の様な切葉が特徴の高性葉牡丹です。 着色部は明るい紅色です。しっかりとした質感の葉でブーケやアレンジなどにもお勧めです。 お正月だけでなくクリスマス用の花材としても楽しめます。 科名: Brassica oleracea var. acephala f. tricolor アブラナ科アブラナ属 英名: ornamental cabbage、ornamental kale、flowering kale 種類: 多年草 別名: 牡丹菜(ボタンナ)、阿蘭陀菜(オランダナ) 和名: 葉牡丹 草丈: 65~70cm 花色: 紅色 用途: 花壇、プランター 播種時期: 夏まき:7月中旬~8月上旬 寒地まき:7月上旬~7月下旬 開花時期: 夏まき:11月上旬~2月中旬 寒地まき:10月中旬~12月下旬 発芽適温: 約20~25℃ 発芽日数: 適温化で4~5日 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「利益」「慈愛」「物事に動じない」「祝福」「愛を包む」 生産地: トルコ 内容量: 40粒 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 草丈を高くするため、 種まきはやや早めの7月中旬に行います。 種まき培土を使い育苗トレイに1穴あたり1~2粒まき、 タネが隠れる程度に覆土します。 発芽が揃ったら生育の良い苗を残して間引き、 風通しの良い場所で育苗します。 育て方: タネまきから約3週間後、 本葉3~4枚で10~15cm間隔に密植し、十分な水と肥料を与えます。 草丈が30cm位のときに下半分の葉を手でかき落とし、 茎が太くなりすぎないようにします。 長生きするに従って、この「葉かき」作業を2~3回繰り返します。 肥料が効きすぎるときれいに着色しないので10月以降の追...

スポンサーリンク
スポンサーリンク