メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「シラー花」検索結果。

シラー花の商品検索結果全15件中1~15件目

送料無料
シラー ブルー 10.5cmポット 10本 苗

トオヤマグリーン

11,550

シラー ブルー 10.5cmポット 10本 苗

シラー/ブルー 10.5cmポット 1155円シラー/ブルー 商品一覧10.5cmポット1155円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じキジカクシ科ツルボ属の商品オニツルボシラー/ブルー同じキジカクシ科の商品[オリヅルラン属]オリヅルラン[ヤブラン属]ヒメヤブラン ヤブラン コヤブラン シルバードラゴン ヤブラン斑入り[ジャノヒゲ属]オオバジャノヒゲ オオバジャノヒゲ斑入り タマリュウ コクリュウ ヒメリュウ リュウノヒゲ タマリュウ斑入り リュウノヒゲ斑入り ノシラン ノシラン斑入り[オモト属]オモト[アマドコロ属]アマドコロ斑入り トキワナルコユリ ナルコユリ ミヤマナルコユリ ミドリヨウラク[ツルボ属]オニツルボ[ギボウシ属]オオバギボウシ ギボウシ コバギボウシ ギボウシ斑入り ヒメギボウシ[キチジョウソウ属]キチジョウソウ キチジョウソウ斑入り[スズラン属]ニホンスズラン ドイツスズラン[ドラセナ属]ドラセナ[ハラン属]ハラン ハラン斑入り[マイズルソウ属]マイズルソウ[ユーコミス属]ユーコミス※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【シラー/ブルー】(釣鐘水仙)読み:しらー/ぶるー学名:Scillaキジカクシ科ツルボ属多年草別名:ツリガネスイセン、オオツリボ【商品説明】シラーは球根多年草です。春に見応えがある花が咲きます。日本にもツルボが自生しています。青々とした細長い葉です。冬は球根のみになります。品種により大きさや花が違います。春咲き球根として流通しています。【育て方】日当たりが良く水はけがよい場所を好みます。株が込み合ってきた場合、秋に植え替えてください。基本的にはメンテナンスフリーです。適地=全国日照り=日向or半日蔭樹形=株立ち最終樹高=0.5m施肥時期=11〜4月剪定時期=8〜10月開花時期...

【シラー】ブドウ1年生ウイルスフリー接木苗ワイン用※納期指定:発送予定2024年12月中旬以降順次または通常発送※フランスを代表する辛口の黒[シラーズ しらー 葡萄 ガーデンストーリー 果樹苗木]

ガーデン ストーリー

1,760

【シラー】ブドウ1年生ウイルスフリー接木苗ワイン用※納期指定:発送予定2024年12月中旬以降順次または通常発送※フランスを代表する辛口の黒[シラーズ しらー 葡萄 ガーデンストーリー 果樹苗木]

鉢底からの高さ 約 50 〜 70cm 苗木タイプ 同梱については下記表を参照ください 送料サイズ 140サイズ ※沖縄県、離島、一部地域は別途中継料金がかかります。 品 種 の 特 徴 ●果実の大きさや糖度は、栽培環境や摘果具合などにより変化します。参考程度にして下さい。 ●収穫時期や食べ頃は、地域や環境により1ヶ月程度前後します。 果粒の大きさ 果房の大きさ 糖度 色 黒系 収穫時期 耐寒性 植栽適地 結果年数 -20℃以上 北海道〜九州 3 〜 4年 結実性 受粉樹 自家受粉 (1本で実をつける) 不要 樹高・葉張り 仕立て方 交配品種 樹高: 2m 葉張り: 2 〜 10m 棚仕立てまたはエスパリエ仕立て ピノノワールの変異種 種 / ジベレリン処理について ワイン用品種のため通常行いません。※ジベレリン処理とは 特徴 / 追加情報 フランスを代表するワイン用黒ぶどう。ワインにすると、単体ではパワフルすぎるためブレンドされることもある。ジビエのような、血の香りも楽しむタイプの料理にあうと評される。別名シラーズ。

[生産者直送]シラー・ビオラセア 豹紋 選べる陶器の鉢セット インテリアグリーン ギフトにも (ina) 送料無料 観葉植物 室内 お洒落 カラーリーフ 初心者 ユニーク 多肉植物 球根 ユーモア...

ソラニワ

5,980

[生産者直送]シラー・ビオラセア 豹紋 選べる陶器の鉢セット インテリアグリーン ギフトにも (ina) 送料無料 観葉植物 室内 お洒落 カラーリーフ 初心者 ユニーク 多肉植物 球根 ユーモア...

※愛知県の農家さんから直接お客様にお届けいたします。 ※写真はイメージであり、生育状況により形や色等が実際の商品とは異なる場合がございます。ご了承いただけますようお願いいたします。 ■植物:シラー・ビオラセア(別名:豹紋(ひょうもん)) ■科・属名:ユリ科レデボウリア属(葉が肉厚なので多肉植物に分類される事も) ■原産国:南アフリカ・インド ■特徴:球根でどんどん群生していきます 葉にヒョウ柄の模様が入っています ■サイズ:3号(8cmポット) ■鉢:陶器の鉢カバー(3種類から選べます) ※鉢の中は、黒色のビニールポットです 《育て方》 ■難易度:★☆☆☆☆ ■置き場所:直射日光が当たらない室内(春~秋は屋外でもOK) ※日当たりが良過ぎると葉焼けします ※5℃以下になったら室内に取り込みましょう ■水やり:土の表面がしっかり乾いたらたっぷりと水やりを ※冬の寒い時期は少な目に ※葉がない時は断水を ■花:白いお花を春に咲かせます ■植え替え:成長が早いので、1~2年に1回植え替えを ※鉢いっぱいに広がるので、分球して株分けする ■肥料:ほとんど必要ありません成長期(春・秋)に肥料をあげると成長が早くなります ■剪定:特に必要なし ■ポイント:どんどん分球して横に増えていくので 鉢いっぱいになったら、分球して株分けしましょう カッコいいインテリアに合う植物ですムラサキオモト サンスベリア ベゴニアタイガー キトゥン ハートカズラレディーハート ペペロミアサンデルシー オリズルラン ヒポエステスピンク ペペロミアカペラータ シアービオラセア ペペロミアプテオラータ パパイヤ ミルクブッシュ

送料無料
多肉植物 2寸 (2号 6cmポット) 40個 多肉 セット 苗 ノベルティ ギフト 記念品 景品 粗品 寄せ植え エケベリア カランコエ ハルオシア 初心者 入門 寄植え 品種 アソート 市場直送...

ソラニワ

10,800

多肉植物 2寸 (2号 6cmポット) 40個 多肉 セット 苗 ノベルティ ギフト 記念品 景品 粗品 寄せ植え エケベリア カランコエ ハルオシア 初心者 入門 寄植え 品種 アソート 市場直送...

いずれも祝日を含みます(お盆・年末年始は別途規定)。●着日指定:上記最短発送以降にて承ります(備考欄にご記入)。 日・月の発送ができないため、月・火着の指定はできません。 ※原則としてご注文から24時間以内に受諾メールと発送予定日をご案内します。 必ずご確認の上、発送日の変更は当方が指定する期日迄にご連絡ください。 時間変更は送り状番号を元にお客様ご自身でお願いします(発送日の夕方以降可)。 24時間以内にメールが届かない場合は問合せフォームからご連絡ください。 ※写真はイメージです。生育状況や品種バランス等が異なる場合があります。ご了承ください。また、品種のご希望ご指定などはお受け致しかねます。 ※40種類をお送りするのではなく、おまかせミックスの40個になります。 ※軽いため配送時に鉢から苗が外れてしまう場合もございますが、すぐに植え直していただければ元気に育ちます。よほど状態の悪い場合にはご連絡ください。 植物 植物名 多肉植物 種類 桜吹雪・新銘月・万宝・照波・黄麗・寿・五重ノ塔・十二巻・玉綴・彩雲閣・ピスコサ・朧月・若緑・雅楽舞・もみじ祭・シラー・虹の玉・乙女心・オーロラ・トレレアシ・トウゲンキョウ・あいぼし・白銀の舞・ぎんえつ・月とじ、めいげつ・カメレオンなどおまかせでお届けします。 個数 40個入り ※40種類ではありません。 鑑賞時期 通年を通して楽しめます 植える場所 鉢植え 鉢 サイズ 2寸(約6センチ) 素材・色 ブルー、ピンク、イエローなどのプラスチックポット 置き場所 日当たりの良い室内やベランダ 育て方 夏の強い直射日光は避け、風通しの良いところで管理しましょう。冬は最低温度が3度以上の室内に置いて下さい。 ポイント! 乾燥に強く丈夫なので扱いやすいです。水やりの目安は土の表面が乾いて2...

夏型 ケープバルブ おまかせ5種類 セット

エリオクエスト

4,500

夏型 ケープバルブ おまかせ5種類 セット

夏型の南アフリカ球根(ケープバルブ)の5鉢セットです。 初めてのケープバルブにおススメです。 ケープバルブとは南アフリカ、ケープ地方に自生している球根(バルブ)植物の総称です。 ケープバルブは大きく分けて「夏型」と「冬型」に分かれます。夏型の球根植物は夏に成長期を迎える植物になります。 また、珍奇な形をした葉っぱや、葉っぱの柄を楽しむのがケープバルブの魅力になっています。 商品名 夏型ケープバルブ おまかせ5種類セット セット内容 【セット内容:次の内から5つ届きます】 ※在庫がない場合、下記以外の植物が届く場合があります。 【キルタンサス属】 キルタンサス モンタナス 【シラー属】 シラー アドラミー 【ドリミオプシス属】 ドリミオプシス 不明種 sp. ES16596 ドリミオプシス マキュラータ Drimiopsis maculata LAV30689 ドリミオプシス ブルケイ Drimiopsis burkei EQ737 【レデボウリア属】 レデボウリア オヴァティフローラ スカブリダ 変種 ledebouria ovatifolia EQ777 レデボウリア・ガルピニー レデボウリア コンカラー Ledebouria concolor DMC10146 レデボウリア コリアセア DMC9654 レデボウリア クリスパ Ledebouria crispa レデボウリア クリスパ 小型 Ledebouria crispa small レデボウリア レボルタ レデボウリア不明種 sp. IB13583 【レスノヴァス属】 レスノヴァ メガフィラ Resnova megaphylla EQ761 原産地 南アフリカ ケープ地方 形態 球根植物 株 実生 1年目 子株 サイズ 2.5号 6 x 6 x 10cm 用途 観葉植物...

シラー ブルー 10.5cmポット 苗

トオヤマグリーン

1,155

シラー ブルー 10.5cmポット 苗

シラー/ブルー 10.5cmポット 10本 11550円シラー/ブルー 商品一覧10.5cmポット1155円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じキジカクシ科ツルボ属の商品オニツルボシラー/ブルー同じキジカクシ科の商品[オリヅルラン属]オリヅルラン[ヤブラン属]ヒメヤブラン ヤブラン コヤブラン シルバードラゴン ヤブラン斑入り[ジャノヒゲ属]オオバジャノヒゲ オオバジャノヒゲ斑入り タマリュウ コクリュウ ヒメリュウ リュウノヒゲ タマリュウ斑入り リュウノヒゲ斑入り ノシラン ノシラン斑入り[オモト属]オモト[アマドコロ属]アマドコロ斑入り トキワナルコユリ ナルコユリ ミヤマナルコユリ ミドリヨウラク[ツルボ属]オニツルボ[ギボウシ属]オオバギボウシ ギボウシ コバギボウシ ギボウシ斑入り ヒメギボウシ[キチジョウソウ属]キチジョウソウ キチジョウソウ斑入り[スズラン属]ニホンスズラン ドイツスズラン[ドラセナ属]ドラセナ[ハラン属]ハラン ハラン斑入り[マイズルソウ属]マイズルソウ[ユーコミス属]ユーコミス※園芸品種等は近縁種よりご参照ください【シラー/ブルー】(釣鐘水仙)読み:しらー/ぶるー学名:Scillaキジカクシ科ツルボ属多年草別名:ツリガネスイセン、オオツリボ【商品説明】シラーは球根多年草です。春に見応えがある花が咲きます。日本にもツルボが自生しています。青々とした細長い葉です。冬は球根のみになります。品種により大きさや花が違います。春咲き球根として流通しています。【育て方】日当たりが良く水はけがよい場所を好みます。株が込み合ってきた場合、秋に植え替えてください。基本的にはメンテナンスフリーです。適地=全国日照り=日向or半日蔭樹形=株立ち最終樹高=0.5m施肥時期=11〜4月剪定時期=8...

こちらの関連商品はいかがですか?

アスチルベ ルックアットミー(ピンク花) 3.5号ポット苗 (c00)

千草園芸

880

アスチルベ ルックアットミー(ピンク花) 3.5号ポット苗 (c00)

画像2枚目、3枚目は、24年6月10日に撮影しました。 状態は季節によって変化いたします。246b 写真は見本です。 同梱可能数量:6 (植え込み) 日当たり〜半日陰の湿り気のある肥沃な土壌を好みます。 ただ、停滞水で湿潤なところでは根ぐされしますので、水はけのよいことも大切です。 鉢栽培は赤玉土、鹿沼土など保水性のある用土を混合して用います。 露地植えでは腐葉土などをたくさん加え、柔らかい土にして植え込みます。 植え込み後は乾燥しないように水を与えます。 (春の管理) 春になると株から芽を出しますから、日のたる場所で管理します。 露地植えでは腐葉土などをたくさん入れた柔らかい土にしておくときれいな緑の葉を出すようになります。 肥料も好みますので油粕の固形肥料を撒いておきます。 (夏の管理) 夏には鮮やかな色の花を咲かせます。 土が乾燥しないように水やりには注意します。 肥料も与えます。 (秋の管理) 株が大きくなっている場合は、葉が枯れる頃に根を掘り出し、硬い根をスコップなどでざくっと切って株分けをして植えつけます。 1株に3〜5芽を付けるようにしてください。 冬は休眠期になりますから、凍結しないように植えたまま冬を越します。 ※上記用土1個と肥料1個及び同サイズの花苗約6個までは同じ送料で同梱できます。 。 アスチルベ 【分類】ユキノシタ科アスチルベ属 【学名】Astilbe 【原産】日本、中国、中央アジア、北アメリカ 【別名】ショウマ、アワモリソウ(泡盛草),アケボノショウマ(曙升麻) 【利用】鉢植え、花壇等 【開花期】5~7月(品種によって異なります) 【草丈】30〜150cm 【栽培適地】北海道〜九州 日本で栽培されているものは多くが園芸品種で、暑さや寒さに強い丈夫な宿根草で、良く増えます。 花色は赤、ピンク...

八重咲きエキナセア チェリーフラフ 3.5号ポット苗(c02)

千草園芸

1,320

八重咲きエキナセア チェリーフラフ 3.5号ポット苗(c02)

写真は見本です。管理の為植え替え等行っています。 入荷時まだ根はあまり張っていません。 苗の写真は24年6月17日に入荷しました。 季節によって状態は変化します。 246c 花色は咲き進むと変化いたします。 エキナセア チェリーフラフ 開花期:6月〜9月 草丈:〜60cm(個体差によります) 使用用途:花壇・鉢植え・切り花など 育て方 寒地、暖地ともに日当たりのよいところで育ててください、 無理なら明るめの半日陰で育ててください。 排水性がよく、有機質が含んだ用土に植えてください。 肥料は暑い時期を除き、1〜2か月に一度でいいでしょう。 梅雨時期や水のやりすぎによる多湿により、 うどん粉病に注意しましょう。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。...

エキナセア デリシャスヌガー 3.5号苗(c01)

千草園芸

1,320

エキナセア デリシャスヌガー 3.5号苗(c01)

写真は見本です。 苗の写真は24年6月6日に撮影しました。(写真2枚目) 季節によって状態は変化します。 246a 花色は咲き進むと変化いたします。 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。 成長が早いのでポット植えでは根詰まりを起こしやすく、根詰まりをおこすとした葉が枯れ上がります。 成長の早い植物はどんどん成長させるときれいに育ちます。 生育期は肥料と水は切らさないように与えます。 また...

エキナセア ミニベル 3.5号苗(c01)

千草園芸

1,430

エキナセア ミニベル 3.5号苗(c01)

写真は見本です。管理の為植え替え等行っています。 入荷時まだ根はあまり張っていません。 24年5月15日に入荷・撮影しました。 状態は季節によって変化いたします。 245b 花色は咲き進むと変化いたします。 ミニベル ★美しく形の整った濃い桃色花で草勢旺盛なコンパクト種。花つきや株のまとまりがよいので見応えがある。花径約4.5cm。 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。...

花木 庭木の苗/キャッサバ(タピオカ)の苗3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,118

花木 庭木の苗/キャッサバ(タピオカ)の苗3~3.5号ポット

5月に植えれば秋には芋が収穫できる・観葉植物としてもおすすめ花木 庭木の苗/キャッサバ(タピオカ)の苗3〜3.5号ポット大流行しているタピオカの原料・キャッサバの苗木です。塊茎(芋)からでんぷんを抽出し、加工したものがタピオカです。南国では料理にも使用されており、フライドポテトのように素揚げしたものはとてもおいしいです。デンプン質が多いためもちもちした食感が楽しめます。キャッサバには毒性がある品種もありますが、この品種は弱毒性を選抜したもので、より毒性が低く、タピオカの原料を生産するプロも使用しています。非耐寒性ですが、霜の心配がなくなる5月頃に植えれば、10月頃には収穫できます。葉はパキラやシェフレラに似ており、枝が木質化するため、観葉植物としても利用できます。夏の暑さと強い日差しに強いので、夏花壇や寄せ植えの素材としておすすめです。学名Manihot esculenta Crantzタイプトウダイグサ科の非耐寒性低木原産地メキシコ、グアテマラ、ブラジル樹高2〜3m耐寒性8度まで栽培方法:5月〜11月の生育期は戸外の日当たりで育てます。2〜3ヶ月に1回、緩効性肥料を根元に施してください。カイガラムシやハダニが発生したら薬剤で駆除してください。冬は鉢植えにして室内に取り込み、ガラス越しに日光の当たる窓辺で冬越しします。挿し木でふやすことができます。3号(直径9cm)ポット入り、挿し木1年苗です。※この品種は黄肉種で毒性の低い品種です。(甘味種系品種)生キャッサバには青酸配糖体という化合物が含まれています。食用にするには加熱や水洗による処理が必要です。※写真はイメージです。

雪白柳葉友禅菊(セッパクヤナギバユウゼンギク)3.5号ポット苗(c11)

千草園芸

935

雪白柳葉友禅菊(セッパクヤナギバユウゼンギク)3.5号ポット苗(c11)

写真は見本品です。 24年2月9日に入荷しました。(写真2枚目) 状態は、季節により変化します。 242b 短日条件下の日当たりのよい場所では後から新しい花芽がどんどん付いてきます。 暑さ寒さには強いのですが乾燥には弱いところがありますので注意が必要です。宿根アスター 【分類】キク科アスター(シオン)属 【学名】Aster cv. 【原産】北半球の各地 【別名】シロクジャク、クジャクソウ、クジャクアスター、ミケルマスデージー 【開花】8月〜10月 【草丈】20cm〜150cm 【用途】花壇、鉢植え、切花等 宿根アスターは北半球の広い地域に自生している様々な品種を園芸的に改良したもので、どれも暑さ寒さに強く育てやすい植物です。 アスターとはいってもアスター(エゾギク)と呼ばれる一年草のもの(キク科エゾギク属)とは全く異なるグループです。 宿根アスターの仲間には、平安時代から親しまれているシオン、明治時代に導入されたユウゼンギク、ユウゼンギクに似たミケルマスデージー、切花に利用されるクジャクソウ(クジャクアスター)などがあります。 花色も豊富で、紫、藤、赤、桃、白などがあり、草丈は品種により30cm〜1mくらいまであります。 □世界に約500種類、北米では約250種類以上分布しているといわれています。 日本の「シオン」、欧州で品種改良された「ユウゼンギク」も同じ仲間になります。おもに、シロクジャクを中心に、ユウゼンギクを交配して作られた総称を「宿根アスター」と呼んでいます。 ■栽培方法 日当たり、水はけ、風通しの良い場所を好みます。 肥料は植え付け前に堆肥を混ぜ、生育中に化成肥料を2か月に1度与える程度でよいでしょう。 冬の間は地上部は枯れ、春に新芽が出ます。秋に1回咲く1季咲き性のものと、夏と秋に咲く2季咲き性のものがあり...

あす楽
香りヒイラギナンテン 【黄香】 3.5号(または4号) ポット苗

花ひろばオンライン

3,298

香りヒイラギナンテン 【黄香】 3.5号(または4号) ポット苗

苗木部の配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包(小型宅配便)です。 ※送料は購入手続きにて配送先住所を指定した際に表示されます。※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。送料についてはこちらお届けする商品について商品について商品は接ぎ木ポット苗です。根鉢の部分も含め高さ約30cmです。根鉢の大きさは3.5号(直径10.5cmポット)です。苗の高さは時期によって10〜20違いがあります。花はついておりません。ヒイラギナンテン 黄香の育て方植え方・用土冬の冷乾風の当たらない日なたから半日陰に植えます。日陰に植えると徒長して節間が伸び、ひょろひょろとした姿となり、花つきも悪くなってしまいます。土質は特に選びませんが、乾燥しすぎない、腐植質を含む肥沃な土壌が適します。新芽が伸びる前の3月中旬から4月下旬か、本格的な冬に入る前の10月上旬から11月下旬に植えつけます。水やり特に必要ありませんが、極端に乾燥する夏の高温期には、朝か夕方に水やりします。肥料のやり方寒肥として、1月上旬から2月下旬に緩効性の化成肥料や、固形の油かすを施します。剪定方法ヒイラギナンテンは分枝しにくいので、放っておくと背ばかりが高くなり、花数も少なくなってしまいます。これを調整するために、開花後の3月中旬から4月下旬に剪定しましょう。枝先から1節下の部分で切ると、複数の新梢が伸びてきます。毎年これを繰り返すと、こんもりとした樹形に整います。同時に混みすぎた枝や、枯れ枝を切り除きましょう。刈り込みに強いため、大きくなりすぎた株は、好みの大きさに切り戻し剪定することもできます。主幹を切り戻すときは、全ての主幹で切り戻します。切らない枝を中途半端に残すと、剪定した幹が枯れ下がることがあります。増やし方種まき、挿し木ヒイラギナンテン...

オステオスペルマム 3Dシリーズ ナヌーク 3.5号ポット苗(bb05)

千草園芸

770

オステオスペルマム 3Dシリーズ ナヌーク 3.5号ポット苗(bb05)

写真は見本品です。 写真は24年3月26日に撮影しました。季節によって状態は変化します。243dオステオスペルマム 3Dシリーズ 【分類】キク科オステオスペルマム属の半耐寒性多年草 【学名】Osteospermum sinuata 【原産】園芸種(南アフリカ原産) 【別名】アフリカンデージー、オスティオスペルマム 【開花】2月〜7月 【草丈】10cm〜40cm 【用途】花壇、鉢植え、 3Dシリーズはオスティオスペルマムの改良種で、中心が盛り上がるような立体的な八重咲きです。一般的なオステオスペルマムとは異なった色合いで豪華な雰囲気を持ったコンパクトで花付きもよく分枝が良い性質です。 ※栽培環境や株の充実度によっては、アネモネ咲きの芯が不揃いになったり、一重咲きになったりする場合もあります。栽培環境がよくなれば本来の花を咲かせます。 色のバラエティーも多く今までに見られない色合いのものもあります。 オステオスペルマム3Dシリーズの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。 夏場の直射日光はなるべく避けたほうがよいでしょう。 高温と多湿に弱いので夏越しは切り戻して涼しい日陰で管理すると秋にも開花させることも出来ます。

シモバシラ苗 3.5号苗(c07)

千草園芸

550

シモバシラ苗 3.5号苗(c07)

写真は見本品です。 23年10月10日に入荷。状態は季節によって変化いたします。2310b 開花期の様子↓↓シモバシラ 分類: シソ科シモバシラ属の多年草 学名: Keiskea japonica 原産: 関東地方以西〜九州 開花期: 9〜10月 育て方のポイント: 林の中に自生するものですので、腐植質の多い土と明るい半日陰を好みます。 強い直射日光や乾き過ぎには注意が必要です。 地植えにする場合は、午前中のみ陽があたるところや、 落葉樹の下などが最適です。鉢植えも同様の環境が好ましいです。 春から芽を出し、秋に花を咲かせます。 軸は冬になると地上部は枯れ木になります。 「シモバシラ」の名前は冬、枯れた軸の根元からシモバシラが出来ることで名づけられた草花です。 地中の水分が茎の中を上昇し、茎を割って氷の柱ができたものです。 下は我が家で植栽していた「シモバシラ」にできたシモパシラです。1月 他の草でもこのような現象はあるそうですが、この「シモバシラ」ほど美しい氷の芸術を作るものは無いでしょう。山では最初は上に伸びるシモバシラを作りますが、1月にはいると横に伸びるものを作るなど、季節によってシモバシラの形を変えていくそうです。 この植物はシモバシラを作るだけでなく、花も捨てたものではありません。秋の9〜10月ころには写真のように素朴な白い花を咲かせます。

スズランエリカ  3.5号ポット苗(e06)

千草園芸

1,430

スズランエリカ 3.5号ポット苗(e06)

写真は見本品です。 23年12月22日入荷。植物の状態は季節により変化いたします。2312c スズランエリカ エリカの中では育てやすい品種ですが、夏に涼しい地方意外は鉢植え管理となります。 クリスマスエリカはスズランエリカをツリー仕立てにしたものです。スズランエリカ(Erica formosa) ■学名■Erica formosa ■原産■アフリカのケープ州海岸の平地沿い~南向きの山の斜面まで分布 ■分類■ツツジ科エリカ属 ■性質■半耐寒性常緑低木 ■別名■ホワイトヒース ■最終樹高■60cm ■開花期■3〜5月 スズランのような純白の花を木いっぱいに咲かせるエリカです。 エリカはヨーロッパの地中海近辺や南アフリカに多くの原種があり、その改良種もたくさんありますが、スズランエリカErica formosaは南アフリカ原産の原種です。 formosaはラテン語で美しいという意味です。 寒さにも比較的強く長期間花を楽しむことができます。 スズランエリカErica formosaは南アフリカ共和国南西部のケープ州沿岸の平地と湿った南向き(北半球では北向きと考えたほうがよい)の山と丘の斜面に自生します。 限られた比較的狭い地域です。 ケープ州の自生地は夏は温暖な乾燥状態で日本のような高温(夏の1月でも30度を越すことはほとんど無い。)にはなりません。 冬は長く、涼しく、湿度が高いといった地中海沿岸地方に似た気候区分です。 土壌は水はけのよい酸性土壌です。 ■スズランエリカの育て方■ 耐寒性は0度くらいありますが開花品は寒い季節に販売されますから、開花中は霜の当たらない軒下または室内の日当たりで管理します。 開花期の水切れは致命的なので、水は切らさないように与えます。 花を長く楽しむには水はけと保水性のある鹿沼土などの酸性土壌で植え替えるとよい...

白花萩(シロバナハギ)3.5号ロングポット苗

千草園芸

1,100

白花萩(シロバナハギ)3.5号ロングポット苗

※写真は見本品です。 24年6月7日に入荷。状態は季節により変化いたします。246b 冬場、落葉期には切り戻しをしております。 春になると新芽がでてきます。ハギ ■分類■マメ科ハギ属の落葉低木 ■学名■Lespedeza ■原産■アメリカ・アジア 他 ■樹高■2m〜3m ■開花期■6月〜10月 古くから日本人に親しまれてきた植物です。 ハギの仲間は種類が多く、中国原産であるともいわれますが、その起源は明らかではありません。 野生種やその園芸品種の総称として使われています。 ■育て方■ ハギを育てる上で一番大切なのは「剪定」で、他は注意することはありません。 落葉してから2月頃までに、根元から10cm〜20cmくらいの高さで全てバッサリと剪定します。 とてもよく伸びる性質があるので、コンパクトに咲かせたい場合は6月頃までにもう一度刈り込むと低く咲かせることができます。 ■管理■ 日当たりと水はけのよい場所が適しています。日当たりが悪いと極端に花付きが悪くなります。 水遣りは、生育期は水枯れを起こしやすいので、鉢植えの場合は水の管理に注意が必要です。 肥料は、落葉期の2月頃に根元に油カスなどを施すとよいです。 株を増やすには、株分けや挿し木で増やす方法があります。 ミヤギノハギ 白花萩 武蔵野萩 江戸絞り 琉球萩 ぼたん萩 飛鳥野萩 ダルマ萩

花木 庭木の苗/アジサイ:西安(シーアン)ブルー3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,399

花木 庭木の苗/アジサイ:西安(シーアン)ブルー3.5号ポット

育てるアジサイ花木 庭木の苗/アジサイ:西安(シーアン)ブルー3.5号ポット★この商品は苗木です★西安は海外で育成された品種で、ボリュームのある豪華な手毬咲きとなり、従来の品種と比べて木が太く、花弁、株共に大変丈夫な品種です。比較的花の開花が遅い特性で、丈夫さと合わせて観賞期間がとても長く、花色の変化を楽しむことができます。咲き進むとグリーンに変化し、その後、縁の方から赤みを帯びてきます。秋色やドライフラワーにも利用できる汎用性の高さも魅力です。※今年はブルー系で開花するように産地にて調整されていますが、栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合があります。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100〜150cm開花期:6月用途:鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:あじさいは水を沢山必要とします。表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり〜半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2〜3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。夏はアブラムシやダニ類が発生しやすくなりますので、葉の裏側を注意してみてください。花びらに茶色い斑点が出てきたらその花びらを摘み取ります。秋に株元から新しい芽が伸びてきます。来年の花芽が形成される時期なので、秋以降の剪定は避けます。耐寒性は中程度なので、冬季は霜よけをして下さい。鉢植えの場合は冬は凍らないよう管理していただき、春になったら一回り大きい鉢に植え替えてください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高は多少変動します...

草花の苗/ノウゼンカズラ(オレンジ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/ノウゼンカズラ(オレンジ)3.5号ポット

夏にゆったりと花を咲かせるのうぜんかずら草花の苗/ノウゼンカズラ(オレンジ)3.5号ポット盛夏にゆったりと咲くあでやかな花を満開にして、和風洋風を問わずしっくりと調和するつる性木本です。夏の間は絶え間なく花を咲かせ、庭を明るく演出してくれます。また、夏の日除け用にフェンスやトレリスに這わすのにも適しています。枝や幹から気根を出し、壁やフェンス、樹木などにへばりついて上に伸びていきます。耐暑性が強く、庭木として育てやすい品種。大きくなるため、鉢植えには適しません。タイプ:ノウゼンカズラ科の耐寒性落葉樹(つる性)栽培適地:東北南部以南樹高 2〜3m開花期 7月〜8月日照:日向むき栽培方法植付け適期は2〜4月または11〜12月です。日当たりのよい場所に植え、支柱をたててつるを誘引してください。大きくなると頭頂部が重くなりますので、支柱やトレリスは強健なものにしてください。12月〜3月に伸びすぎた枝を剪定してください。切る位置はどこでもよく、そのために翌年開花しなくなることはありません。2〜3月に根元に堆肥や固形の緩効性肥料を施してください。3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。つるが伸びすぎた株は剪定してお届けする場合があります。冬季から春先にかけては、地上部が枯れた状態でのお届けとなります。

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):スイート フロスティング3.5号ポット

園芸ネット プラス

845

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):スイート フロスティング3.5号ポット

大輪系草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):スイート フロスティング3.5号ポット近年人気上昇中のガーデンガーベラに大輪系が登場!鉢物のガーベラの常識を覆すガーデンユースに適したガーベラです。通常は地植えをしても花が続かなかったり、病気に負けて枯れてしまったりしやすいのですが、連続開花性に優れ、春から秋まで花が続き、うどん粉病、ハモグリバエに強いため地植えでもコンテナ植えでも簡単に楽しめます。従来品種よりも耐寒性に優れ、マイナス5度程度まで耐えられます。関東以西の平地(暖地)でしたら4月〜12月頃まで次々と開花し続けます。※夏季は多少花数が減少します。タイプキク科ガーベラ属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)学名Gerbera hybrid原産地南アフリカ草丈30〜40cm株張り30〜40cm開花期春〜晩秋 用途花壇、鉢植え、コンテナ、切花日照日なた栽培方法:株元の芽が土に埋もれないように浅植えします。水はけの良い土に緩効性肥料を与えてください。土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷりと与えます。与えすぎて加湿にならないよう注意してください。植えつけ2〜3週間後から液肥を1週間に1回与えてください。花がとまってしばらく咲かなくなってしまった時は肥料を多めに与えましょう。咲き終わった花や古い葉は、早めに株元より取り除きます。株張りが旺盛なため、鉢植えの場合には毎年一回り大きい鉢へ植え替えると根詰りせず充実した株となります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 ガーデンガーベラ(ガルビネア):スイート フロスティング3.5号ポットの栽培ガイドお庭で咲かせる宿根ガーベラ「ガルビネア」

草花の苗/デュランタ:宝塚(タカラヅカ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

558

草花の苗/デュランタ:宝塚(タカラヅカ)3.5号ポット

涼しげな紫の夏の花!草花の苗/デュランタ:宝塚(タカラヅカ)3.5号ポット鉢植えに人気のデュランタ。細い枝をたくさん伸ばし、濃いブルーで白覆輪のある美しい花を次々に咲かせます。夏の暑さに強く、寄せ植え、ハンギングに最適です。デュランタは新しく伸びた枝の先に数段の花をつけます。次の花は、わき芽を伸ばしてその先端に花をつけるので、一時的に花が途切れることがあります。枝の数が増えると花の数もふえていきます。晩秋まで咲く品種です。学名:Duranta erecta 'Takarazuka'分類:クマツヅラ科デュランタ属の半耐寒性低木樹高:最大2mまで 原産地:中南米耐寒性:マイナス5度まで開花期:4〜11月用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけのよい、肥沃な土地を好みます。日当たりの良い場所ではたくさん花をつけますが、日光が足りないと花が少なくなるのでご注意ください。植付け時に元肥をすきこんでください。鉢植えの場合は、6号鉢(直径18cm前後)に植えてください。生育期には2ヶ月に1回程度、緩効性肥料を株元に施します。生育中は植え土の表面が乾いたらたっぷり水やりし、冬は乾かし気味に管理します。暑さには強くどんどん枝を伸ばします。寒さや乾燥にも強く強健ですが、寒冷地では冬はフレームをかけるか、室内で管理してください。移植には強いので、夏の間は花壇で楽しみ、冬は鉢上げして室内に取り込むことができます。写真は成長時(開花時)のイメージです。

羽衣ジャスミン(ハゴロモジャスミン)4.5号ポット苗(z01-2)

千草園芸

1,650

羽衣ジャスミン(ハゴロモジャスミン)4.5号ポット苗(z01-2)

写真は見本品です。 24年5月16日に撮影しました。 花はほとんど終わっています。 木の状態は季節によって変化いたします245bハゴロモジャスミン (分類)モクセイ科ソケイ属の常緑つる性低木 (学名)Jasminum polyanthum (原産)中国南部(雲南省) (別名)ジャスミナム・ポリアンタム (開花期)3月〜5月 (耐寒性)0度 (利用)フェンス、鉢植え (栽培敵地) 関東地方以南の寒風の当たらない場所 春に強い香りの純白の花を咲かせ、あたりに心地よい香りをばら撒きます。 早いところでは12月末頃から花つき株が販売されますが、庭植えで開花するのは関東、関西方地方では4月末から5月です。 本来はある程度寒さに強い植物ですが、加温して開花させた株は屋外の冷たい風に当てると、花や葉が黒くしおれて弱ってしまいます。 開花株は少なくとも4月中旬までは屋内で管理します。 すぐに大き目の鉢に植え替え、室内の日当たりで管理し、4月になってから屋外で管理、または露地植えするのが良いでしょう。 (春の管理) 日当たりと肥沃な用土を好みます。開花後はつるを長く大きく伸ばしますので鉢植えでは大きい鉢への植え替えます。用土は赤玉土主体の粗い水捌けのよいものを使用します。支柱も大きくします。 露地植えではフェンスなどの絡ますところが必要です。 葉の色などを見て施肥を行います。油粕の固形肥料を与えます。 (夏の管理) 開花期が過ぎ、気温が高くなるとどんどんつるが育ちます。つるは年に1m〜3m伸びます。あまり多く茂った場合は剪定しますが剪定は7月までに済ませるようにします。鉢植えでは乾燥して葉が落葉することがありますので、水遣りに注意が必要です。 そして8月下旬頃から見た目には見えませんが翌年の花芽が形成されます。 (秋の管理)...

あす楽
アオキ 【名月 (メス)】 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

花ひろばオンライン

1,962

アオキ 【名月 (メス)】 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

苗木部の配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包(小型宅配便)です。 ※送料は購入手続きにて配送先住所を指定した際に表示されます。 ※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。 送料についてはこちら お届けする商品について商品について商品は挿し木ポット苗です。根鉢の部分も含め高さ約50cmです。根鉢の大きさは3.5号(直径10.5cmポット)です。この種は雌(メス)の苗木です。アオキ 名月の育て方植え方・用土基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。半日陰の水はけの良い肥沃な土壌に植えます。鉢植えでも大丈夫です。直射日光がきついと葉やけします。土質は選びませんが、乾燥を嫌うので堆肥をすきこんだ土に浅めに植え付けします。水やり雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。肥料のやり方ほとんど必要ありません。肥料が強すぎると、斑入り種では斑が消えたり、徒長枝が発生しやすくなり、樹形が乱れやすくなります。剪定方法間延びさせると、下葉が落ちるので貧弱な株になりやすいので、適当なところで芯を止め、横枝を這わせます。その他豆知識生垣の作り方はこちら病害虫の予防法病害虫はあまり心配いりません。基本的に丈夫な植物ですが、風通しが悪いと炭そ病やアオキコナジラミ、アオキシロホシカイガラムシがつくことがあります。日陰でも育つカラーリーフでお庭にアクセントをアオキ |名月クリーム色の中斑が入る名品アオキ名月は、黄色い中斑が入るヨレ葉品種です。多くのアオキは幹が若いうちは緑色をしていますが、名月は幹がアメ色をしているアメ幹です。赤い実が付きます。クリーム色の中斑が入る名品です。軸もクリーム色なので、木全体が明るくすっきりした印象。しかも...

あす楽
ハナイカダ (オス) 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

花ひろばオンライン

1,739

ハナイカダ (オス) 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

苗木部の配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包(小型宅配便)です。 ※送料は購入手続きにて配送先住所を指定した際に表示されます。※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。送料についてはこちらお届けする商品について商品について商品は挿し木ポット苗です。根鉢の部分も含め高さ約20cmです。根鉢の大きさは2.5号(直径7.5cmポット)です。時期によって、苗の高さがもっと低い場合もあります。冬は落葉しています。春以降に芽吹いてきます。1年目から開花見込みです。まれに2年目以降に開花します。ハナイカダ オスの育て方植え方・用土基本的に移植や植え付けは落葉期の11月〜入梅までに行います。水はけと水保ちの良い、ふかふかの湿り気のある土壌に植えます。腐葉土などをすき込んであげてください。日当たりよりも、少し日陰になるところを好みます。日あたりでも育ちますが、強い日差しのもとでは葉が見苦しくなります。乾いた寒風は避けるようにしてあげてください。水やり湿り気があるのが好きなので、乾いてきたらたっぷり水を与えてください。夏場の乾燥などには気をつけてあげてください。肥料のやり方肥料はあまり必要ありません。2月くらいに寒肥として腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。剪定方法そのままでも良いです。剪定を行う場合には、込み合う枝を落としたり、風通しを良くする剪定を行います。病害虫の予防法特に気になる病害虫はいません。風通しを良くして、見かけたら対応してあげてください。増やし方実生、株分け、挿し木ハナイカダ|オス木♪葉の上に花がつく♪茶花や切花に人気です。花筏(はないかだ)は春の若芽は山菜として食べることができます。雄花は一枚の葉に複数集まって咲きます。茶花や生け花には雄花を活けることが多いです。オスの花は開花後には実はつきません。花筏...

エキナセア ピンクダブルデライト 3.5号ポット苗(g04)

千草園芸

1,320

エキナセア ピンクダブルデライト 3.5号ポット苗(g04)

写真は見本です。 苗の写真は24年5月15日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。 245b 花色は咲き進むと変化いたします。 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。 成長が早いのでポット植えでは根詰まりを起こしやすく、根詰まりをおこすとした葉が枯れ上がります。 成長の早い植物はどんどん成長させるときれいに育ちます。 生育期は肥料と水は切らさないように与えます。 また...

エキナセア ファタルアトラクション 3.5号ポット苗(g04)

千草園芸

1,320

エキナセア ファタルアトラクション 3.5号ポット苗(g04)

写真は見本です。管理の為植え替え等行っています。 入荷時まだ根はあまり張っていません。 苗の写真は24年5月8日に撮影しました。(写真2枚目) 季節によって状態は変化します。 245a 花色は咲き進むと変化いたします。 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。 成長が早いのでポット植えでは根詰まりを起こしやすく、根詰まりをおこすとした葉が枯れ上がります。 成長の早い植物はどんどん成長させるときれいに...

【花色で選ぶ】エキナセア 3.5号ポット苗(b17)

千草園芸

935

【花色で選ぶ】エキナセア 3.5号ポット苗(b17)

写真は見本品です。花色を番号でお選びください。 入荷時の色で分けています。多少の色の誤差はございます。 写真は24年4月9日に撮影。 状態は季節により変化いたします。244b 咲き進むにつれて、色は変化します。 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。 成長が早いのでポット植えでは根詰まりを起こしやすく、根詰まりをおこすとした葉が枯れ上がります。 成長の早い植物はどんどん成長させるときれいに育ちます...

ピラミッドアジサイ ライムライト 3.5号ポット蕾付き苗 ノリウツギ(ハイドランジア パニキュラータ)

花みどりマーケット

880

ピラミッドアジサイ ライムライト 3.5号ポット蕾付き苗 ノリウツギ(ハイドランジア パニキュラータ)

※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。基本的には出荷時期に合った適切なサイズの苗をお届けしますのでご了承ください。 【商品について】 アジサイ科の耐寒性落葉低木で和名ノリウツギ。学名はハイドランジア パニュキラータ。−28℃程度の耐寒力があり、極寒地でなければ戸外で越冬します。アジサイは剪定の時期が難しくて・・・・でもこのピラミッドアジサイは春の新芽に花がつくので、秋から冬に形を整えながら刈り込めばいいんです。 毎年7〜9月頃に20〜30cmもある円錐状のライムイエローの花穂を立ち上げ開花します。開花が進むにつれて純白の花色に変化します。とても綺麗で庭木としてぜひ欲しい品種です。開花樹高は1.5〜2.4m高で株幅は1.8〜2.4mと、とても大きく育ちます。 【育て方】 直ぐに庭に植え込んでも、一回り大きな鉢に植え替えて今年の花を楽しんだ後、一旦半分程度に刈り込んで庭に植え込んでも大丈夫です。但し、植え込み後に水切れしないよう、1週間程度は注意してこまめに水を与えて下さい。日当たりから半日蔭まで、大抵の場所で大丈夫ですが、午後からの西日が当たりにくい場所の方が、花が長く楽しめます。一度植えたら植え放しで大丈夫です。とても丈夫で手はかかりません。肥料は1〜2月頃と、花が終わった頃に適宜に施してください。 【お届けする商品】 3,5号ポット蕾付き苗※5月27日現在蕾付きです。お届け時期によっては開花が終了している場合がありますので、ご了承ください。

クレマチスの苗/クレマチス:ダッチェスオブアルバニー3.5号ロングポット(テキセンシス系)

園芸ネット プラス

1,271

クレマチスの苗/クレマチス:ダッチェスオブアルバニー3.5号ロングポット(テキセンシス系)

クレマチスの苗/クレマチス:ダッチェスオブアルバニー3.5号ロングポット(テキセンシス系)人目をひく明るいピンク地に薄紅の筋入りで、花芯は茶色。釣鐘状の花を上向きに咲かせます。枝をよく伸ばした後に節々にたくさんの花をつけます。耐寒性・耐暑性の強い品種です。日当たりのよい場所を好み、冬には地上部が枯れます。年々花数も増え、つるもよく伸びます。切花、アーチ、ポール、樹木仕立てなどにむきます。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:4〜5m花径:4〜5cm花色:ピンク地に薄紅色の筋入り開花期:6〜10月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ...

草花の苗/パンドレア斑入り(バリエガタ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

500

草花の苗/パンドレア斑入り(バリエガタ)3.5号ポット

ソケイノウゼン・ノウゼンカズラに似たピンクの花を咲かせるつる性植物草花の苗/パンドレア斑入り(バリエガタ)3.5号ポットノウゼンカズラに似た淡いピンクの花を咲かせるつる性植物、パンドレア。美しい夏の鉢花です。パンドレアとはギリシャ神話の女神の名前で、ナンテンに似た葉をつけることからナンテンソケイとも呼ばれ、江戸時代末期に渡来した植物です。開花期が長く丈夫な植物で、暖かく日当たりの良い場所で管理すると、次々と清楚な花を咲かせます。暑さに強いですが、過湿に弱いので、水のやりすぎにご注意ください。学名Pandorea jasminoidesタイプノウゼンカズラ科の半耐寒性常緑つる性低木(5度以上)原産地オーストラリア開花期6〜10月花色ピンク耐寒温度5〜8度用途鉢植え、花壇、フェンスアーチ、パーゴラ、ポールなど日照日向むき栽培方法:植え替えをするときは根が痛みやすいので気をつけます。元肥として有機肥料や化成肥料を混ぜてください。夏の生育中のみ緩効性肥料の置き肥、または液肥を時々与えます。プランターの場合12号(直径36cm)以上の深鉢に植えます。暑さに強く丈夫な植物で、日当たりとやや乾燥気味の環境を好みます。水あげは土の表面が乾いたらたっぷり与えます。終わった花がらは摘み取ります。暖地では戸外でも越冬しますが、耐寒性はありませんので、室内での管理が無難です。成長が早く開花期も長いので、植物の状態を観察しながら適切に追肥を行ってください。挿し木で増やすことができます。3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。写真は成長時(開花時)のイメージです。

草花の苗/ペチュニア(八重咲き):ブルーバニラ3.5号ポット

園芸ネット プラス

491

草花の苗/ペチュニア(八重咲き):ブルーバニラ3.5号ポット

草花の苗/ペチュニア(八重咲き):ブルーバニラ3.5号ポット紫がかったブルーに紫のベインが入る八重咲き品種です。花の中心部にいくほど濃い色になり、複数の花弁が重なり合って立体的で表情豊かな花です。花径4〜5cm位の手鞠状の花がこんもりと絶え間なく咲き続けます。普通のペチュニアは2番花が付くまでに時間がかかったり、徐々に中心部に花が少なくなってしまいますが、この品種は、剪定した2節目あたりから花芽をつけ始めますので切り戻してからも比較的早くお花を楽しめ、また、中心部にも花をつけ、こんもりとした株にまとまり寄せ植えとして利用しても形が崩れず、長い間見栄えのよい寄せ植えが作れます。ご注意:ブルーバニラは暑い季節に根詰まりした状態になると、一重咲きとなります。植え替えて切り戻しをし、涼しい季節になればまた八重咲きとなります。冬季、室内など暖かい場所に移せば冬越しし、春からまた咲き始めます。 鉢植えのめやす 5〜6号鉢→1ポット8号鉢→2〜3ポットタイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草 草丈:30〜50cm葉張り:30〜50cm開花期:3〜10月日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く、水はけのよい土に植えてください。鉢植えの場合は、8号(直径24cm)以上のなるべく大きな鉢に植えつけてください。土の量が多いほどたくさんの花を楽しむことができます。植え付けの際にマグァンプKなどの緩効性肥料を用土に混ぜ、植え付け後は週1〜2回程度液肥を与えてください。表土が白っぽく乾いてきたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと水やりしてください。たくさんの花を咲かせるには、水と肥料を切らさないのがコツです。伸びすぎた枝の先を切るとたくさんのわき芽が出て花数が多くなります。写真は成長...

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック パープル3.5号ポット

園芸ネット プラス

828

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック パープル3.5号ポット

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック パープル3.5号ポット鉢物のガーベラの常識を覆すガーデンユースに適したガーベラです。通常は地植えをしても花が続かなかったり、病気に負けて枯れてしまったりしやすいのですが、連続開花性に優れ、春から秋まで花が続き、うどん粉病、ハモグリバエに強いため地植えでもコンテナ植えでも簡単に楽しめます。従来品種よりも耐寒性に優れ、マイナス5度程度まで耐えられます。関東以西の平地(暖地)でしたら4月〜12月頃まで次々と開花し続けます。※夏季は多少花数が減少します。タイプキク科ガーベラ属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)学名Gerbera hybrid原産地南アフリカ草丈30〜40cm株張り30〜40cm開花期春〜晩秋花径9cm位用途花壇、鉢植え、コンテナ、切花日照日なた栽培方法:株元の芽が土に埋もれないように浅植えします。水はけの良い土に緩効性肥料を与えてください。土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷりと与えます。与えすぎて加湿にならないよう注意してください。植えつけ2〜3週間後から液肥を1週間に1回与えてください。花がとまってしばらく咲かなくなってしまった時は肥料を多めに与えましょう。咲き終わった花や古い葉は、早めに株元より取り除きます。株張りが旺盛なため、鉢植えの場合には毎年一回り大きい鉢へ植え替えると根詰りせず充実した株となります。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。※この品種はタキイ種苗が作出者との合意の下、 家庭内または個人的使用をされるお客様向けに販売する品種です。営利目的の増殖はお控えください。ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック パープル3.5号ポットの栽培ガイドお庭で咲かせる宿根ガーベラ「ガルビネア」

花木 庭木の苗/アジサイ:AKATSUKI(アカツキ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,380

花木 庭木の苗/アジサイ:AKATSUKI(アカツキ)3.5号ポット

育てるアジサイ花木 庭木の苗/アジサイ:AKATSUKI(アカツキ)3.5号ポット★この商品は苗木です★AKATSUKI(アカツキ)は個性的な花弁と濃い花色が特徴的な新品種。フリルの入った花弁は外側が濃く色づき、グラデーションの変化が美しいです。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:50〜150cm開花期:6月〜7月植付け適期:2月〜5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:あじさいは水を沢山必要とします。表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり〜半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2〜3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。夏はアブラムシやダニ類が発生しやすくなりますので、葉の裏側を注意してみてください。花びらに茶色い斑点が出てきたらその花びらを摘み取ります。秋に株元から新しい芽が伸びてきます。来年の花芽が形成される時期なので、秋以降の剪定は避けます。耐寒性は中程度なので、冬季は霜よけをして下さい。鉢植えの場合は冬は凍らないよう管理していただき、春になったら一回り大きい鉢に植え替えてください。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高は多少変動します。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。アジサイは土壌酸度により花色が変化します...

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック バーガンディ3.5号ポット

園芸ネット プラス

845

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック バーガンディ3.5号ポット

草花の苗/ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック バーガンディ3.5号ポット鉢物のガーベラの常識を覆すガーデンユースに適したガーベラです。通常は地植えをしても花が続かなかったり、病気に負けて枯れてしまったりしやすいのですが、連続開花性に優れ、春から秋まで花が続き、うどん粉病、ハモグリバエに強いため地植えでもコンテナ植えでも簡単に楽しめます。従来品種よりも耐寒性に優れ、マイナス5度程度まで耐えられます。関東以西の平地(暖地)でしたら4月〜12月頃まで次々と開花し続けます。※夏季は多少花数が減少します。タイプキク科ガーベラ属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)学名Gerbera hybrid原産地南アフリカ草丈30〜40cm株張り30〜40cm開花期春〜晩秋花径7cm位用途花壇、鉢植え、コンテナ、切花日照日なた栽培方法:株元の芽が土に埋もれないように浅植えします。水はけの良い土に緩効性肥料を与えてください。土の表面が乾いたら鉢底から水がでるまでたっぷりと与えます。与えすぎて加湿にならないよう注意してください。植えつけ2〜3週間後から液肥を1週間に1回与えてください。花がとまってしばらく咲かなくなってしまった時は肥料を多めに与えましょう。咲き終わった花や古い葉は、早めに株元より取り除きます。株張りが旺盛なため、鉢植えの場合には毎年一回り大きい鉢へ植え替えると根詰りせず充実した株となります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。※この品種はタキイ種苗が作出者との合意の下、 家庭内または個人的使用をされるお客様向けに販売する品種です。営利目的の増殖はお控えください。ガーデンガーベラ(ガルビネア):マジェスティック バーガンディ3...

花木 庭木の苗/アジサイ:小町(こまち)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,271

花木 庭木の苗/アジサイ:小町(こまち)3.5号ポット

加茂セレクション 育てるアジサイ花木 庭木の苗/アジサイ:小町(こまち)3.5号ポット★この商品は苗木です★庭植え向きの丈夫さを持ち合わせながら、花がバラエティーに富み美しく、毎年よく咲くように改良を重ねた品種群:加茂セレクションのアジサイです。従来のハイドランジア系の品種は地域によっては冬場の乾燥によって花芽が枯れてしまうことがありますが、加茂セレクションはこの芽飛びが比較的少なく安心して育てられます。小町は濃紅の八重咲きで華やかな印象の人気品種。加茂セレクションの八重咲き品種の中では最も濃い花色の品種のひとつです。土壌酸度により濃い紫色となることもあります。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100〜150cm開花期:6〜7月用途:庭植え、鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:水もちと水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。鉢植えの場合は、表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり〜半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2〜3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。剪定は7月〜8月の間に行い、秋以降の剪定は避けます。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。お届け後の栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください...

花木 庭木の苗/アジサイ(アメリカ):ピコティシャルマン3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,399

花木 庭木の苗/アジサイ(アメリカ):ピコティシャルマン3.5号ポット

アナベル系新品種 アメリカアジサイ花木 庭木の苗/アジサイ(アメリカ):ピコティシャルマン3.5号ポット大きな手毬状の花で人気の高い北米原産のアジサイ、アナベルの新品種で淡いピンクに色づきます。少し濃いめの縁取りが入り、花色のグラデーションも美しい品種です。ハイドランジア(西洋アジサイ)の中でも耐寒性が高く、今年伸びた枝の先に花を咲かせます。半日陰にも植えられますので庭植え、大きな鉢やコンテナ植えでお楽しみください。タイプ:ユキノシタ科の耐寒性落葉低木植付け適期:2月〜4月、7月〜9月開花期:6〜7月樹高:約1.5m日照:日向〜半日陰向き栽培方法:日向〜半日陰で水はけのよい、肥えた土を好みます。白花のアナベルに比べるとやや性質が繊細な部分があるので真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、8月の終わりごろまでには、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。また、ほかのアジサイとは異なり今年伸びた枝に花芽をつけるので、春先に前年枝を強く剪定しても大丈夫です。冬越しがラクなタイプで、室内に取り込む必要はありません。落葉後は軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせておけば安心です。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高はお届け時期により変動します。お届け時期や苗の生育状況により翌年からの開花となる場合があります。夏〜秋は花後の状態や、葉に多少の虫食いがあったり、葉が汚い場合があります。また剪定後となる場合があります。冬季は落葉状態でのお届けです。写真は成長・開花時のイメージです。※品種登録または品種登録出願済みの品種ですので、無許諾で苗木等を増殖して販売することはできません。アジサイ(アメリカ...

クレマチスの苗/クレマチス:マダムジュリアコレボン3.5号ロングポット(ビチセラ系)

園芸ネット プラス

1,483

クレマチスの苗/クレマチス:マダムジュリアコレボン3.5号ロングポット(ビチセラ系)

クレマチスの苗/クレマチス:マダムジュリアコレボン3.5号ロングポット(ビチセラ系)マダム ジュリア コレボンは、ビチセラとビルドリオンの交配種。紅花の花弁と黄色の花芯がとても美しく、花弁の端が細長く反り返る。花をたくさんつける強健種なのでアーチ仕立てがおすすめです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2.5〜3.5m花径:6〜10cm花色:紅赤色開花期:6〜10月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴...

あす楽
ヒメツバキ(さざんか) 錦彩 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

花ひろばオンライン

1,998

ヒメツバキ(さざんか) 錦彩 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

苗木部の配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包(小型宅配便)です。 ※送料は購入手続きにて配送先住所を指定した際に表示されます。※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。送料についてはこちらお届けする商品について商品について商品は挿し木ポット苗です。根鉢の部分も含め高さ約10cmです。根鉢の大きさは3.5号(直径10.5cmポット)です。サザンカ ヒメツバキ 錦彩の育て方植え方・用土基本的に移植や植え付けは8〜11月か春3〜5月に行いますが、最近は暖冬ですので真冬に植えつけてもよさそうです。北風の当たらない日当たりの良い場所に植え付けてあげましょう。鉢植えでも大丈夫です。ツバキよりも耐寒性が低いため、冬はマイナス5度を下回るようなら防寒します。有機質に富んだ肥沃な水はけの良い土地を好むため、花ひろば堆肥“極み"や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。水やり鉢植えや、庭植えでも植えつけてから2年未満の株は、土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。開花期は花弁を広げるために水を必要とするので、特にたっぷりと与えましょう。庭植えで植えつけてから2年以上たつ株は水やりの必要はありませんが、雨が少なく土の表面が乾くようなときはたっぷりと与えます。肥料のやり方開花前の2月に寒肥として乾燥鶏糞か油かすを少量与える程度です。剪定方法開花後、または2月頃に行います。花芽は前年の6月以降に伸びた枝先につくため、強剪定を行うと、花がつかなくなる可能性があります。強剪定は、数年に一度に止めましょう。基本的には、混み合った枝の除去と弱い切り戻し剪定を行います。また、9月頃には花芽も確認できてきますので、花芽の付いていない不要な枝を切り戻す事も可能です。→生垣の作り方はこちらその他豆知識サザンカ...

あす楽
クワ 糸葉(いとは) 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

花ひろばオンライン

1,599

クワ 糸葉(いとは) 3.5号ポット苗 【ハナヒロバリュー】

苗木部の配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包(小型宅配便)です。 ※送料は購入手続きにて配送先住所を指定した際に表示されます。※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。送料についてはこちらお届けする商品について商品について商品は挿し木ポット苗です。根鉢の部分も含め高さ約30cmです。根鉢の大きさは3.5号(直径10.5cmポット)です。桑 糸葉の育て方植え方・用土日本全国で栽培でき、やせ地でも育ち、とっても簡単です。秋〜梅雨位までに植え付けします。肥沃で通気性がよく、やや湿り気味の土がいいです。やせ地でも育ちます。春の植え付け方法2月ごろが植え付け適期です。まだ寒い時期であれば根を少し広げ気味にして植え、葉が芽吹いた後に植え付けする場合は根鉢はほぐさないで植えてください。夏の植え付け方法根をほぐさずに植えます。秋の彼岸までは雨が降らないときは水切れに注意です。秋の植え付け方法植え付け最適期です。秋植えすると次の生育期まで半年くらいあるので、水切れに耐える苗に育ちます。まだ暑い時期は根をほぐさずに植え、気温が下がっている時期なら根を広げて植えます。根がほぐれないときは無理にほぐさず植えます。冬の植え付け方法冬も植え付けにいい時期です。土が凍らない地域では冬でも大丈夫。多少の雪や霜は問題ありません。寒さが心配な場合はマルチングをしておきましょう。水やり地植えした場合は雨が当たる場所では水やりは雨に任せ、よほど雨が降らないときだけ土が乾いたら与えます。鉢植えでは土が良く乾いたら水をたっぷり鉢底から流れ出るくらい与えます。土が乾いていなければ与えません。4月下旬から初夏は水切れしやすいので注意です。夏は乾燥したらたっぷり水を与えてください。肥料のやり方3月に速効性化成肥料を与え、12月ごろ有機質肥料を与えます...

エキナセア グリーンジュエル  3.5号ポット苗()

千草園芸

1,320

エキナセア グリーンジュエル 3.5号ポット苗()

写真は見本です。管理の為植え替え等行っています。 入荷時まだ根はあまり張っていません。 苗の写真は24年5月8日に撮影しました。(写真2枚目) 季節によって状態は変化します。 245a 花色は咲き進むと変化いたします。 グリーンジュエル 毎年6月頃から9月頃にかけ長期期間開花します。 盛夏でも次々に開花し切り花としても利用できます。 育て方 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。...

八重咲きエキナセア ラズベリートラッフル  3.5号ポット苗(g03)

千草園芸

1,375

八重咲きエキナセア ラズベリートラッフル 3.5号ポット苗(g03)

写真は見本です。管理の為植え替え等行っています。 入荷時まだ根はあまり張っていません。 苗の写真は24年5月8日に撮影しました。(写真2枚目) 季節によって状態は変化します。 245a 咲き進むにつれて、色は変化します。 肥沃な土地の日当たりから半日陰まで育つ丈夫な多年草です。 耐寒性、耐暑性に強く花が咲き終わると根元から切り戻します。 送料 1個の荷物で送れる数量 12個 同送可能商品 5号くらいの大きさの苗の場合は約4個 備考 写真は見本品です エキナセア 分類)キク科ムラサキバレンギク属(エキナセア属)の多年草 学名)Echinacea purpurea 原産)北アメリカ 別名)ムラサキバレンギク 開花期)6〜8月 草丈)0.3〜1m 利用)花壇、鉢植え、切花 エキナセア属は北アメリカに数種があり、主に栽培されるのは、ムラサキバレンギクと呼ばれるプルプレア種です。 非常に生命力の強い植物で暑さ寒さにも強くあまり手入れは必要ありません。 近年、急速に品種改良が進み、草丈が低くコンパクトでつくりやすく、また花色や花形のバラエティに富んだ園芸種が数多く作られています。 種で増殖できるので、実生のものも多く販売されています。 どれも過湿を嫌うので、水はけのよい用土で栽培することが必要です。 鉢植の場合はよく根が張るので根詰まりを起こさないように植え替えなどが必要です。 葉が詰まってくると群れやすくなり病気の発生することもありますので、風通しのよい環境で育てるようにします。 下は2016.6.9.京都市内で エキナセアの育て方 日当たりと水はけのよいところで育てます。 水はけが悪いと梅雨期に根腐れしやすくなります。 5月中旬以降の気温が高くなると芽を出し、気温の上昇とともに背丈を伸ばして6月ころから花を咲かせます。...

花木 庭木の苗/アジサイ:鬼ヶ島(オニガシマ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

2,611

花木 庭木の苗/アジサイ:鬼ヶ島(オニガシマ)3.5号ポット

加茂セレクションの庭植えにも適した美しい紫陽花花木 庭木の苗/アジサイ:鬼ヶ島(オニガシマ)3.5号ポット★この商品は苗木です★庭植え向きの丈夫さを持ち合わせながら、花がバラエティーに富み美しく、毎年よく咲くように改良を重ねた加茂菖蒲園育種のアジサイです。従来のハイドランジア系の品種は地域によっては冬場の乾燥によって花芽が枯れてしまうことがありますが、加茂セレクションはこの芽飛びが比較的少なく安心して育てられます。鬼ヶ島(オニガシマ)は2023年に発売された、濃い紫色の八重手毬咲の早生品種。開花が早く花ぞろいが良い品種です。タイプユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高100〜150cm開花期6月〜7月植付け適期2月〜5月用途庭植え、鉢植え日照日向〜半日陰向き栽培方法:水もちと水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。鉢植えの場合は、表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり〜半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2〜3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。剪定は7月〜8月の間に行い、秋以降の剪定は避けます。5号(直径15cm)鉢植えです。写真は開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合があります。アジサイ:鬼ヶ島(オニガシマ)3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイアジサイの花色調整アジサイの分類

野菜の苗/ふき(蕗):ヤマブキ3.5号ポット

園芸ネット プラス

466

野菜の苗/ふき(蕗):ヤマブキ3.5号ポット

フキ・山蕗・ふきのとう 野菜の苗野菜の苗/ふき(蕗):ヤマブキ3.5号ポット雪どけとともにふっくらしたかわいいふきのとうの蕾が顔を出します。ふきのとうは蕗の花蕾で、雌花は白色、雄花は黄色で、大形の苞に包まれています。さわやかな緑色のフキは、ほろ苦さと香りが喜ばれ、春の日本料理に欠かせないもの。全国各地の山野で、半日陰のやや湿った土地に生えています。早春にまず花(フキノトウ)が出、その後に葉が出てきます。葉は葉柄が長く30から90cmにもなります。食用にするのはフキノトウと葉柄、葉で、いずれもほろ苦い野の味が楽しめます。学名:Petasites japonicusタイプ:耐寒性多年草草丈:60〜70cm収穫期:4月〜5月日照:日向または半日陰向き栽培方法:丈夫で寒さにも強いので、一度植え付ければ毎年芽を出し増えてくれます。春か秋に地下茎を3〜4節切り取り、土中に植え込みます。半日陰で湿り気のある場所を好むので、お庭の片隅や家の北側や家と塀の間などに植えておくのに最適です。利用方法:春先に出るフキノトウは花が開かないうちにホウごと摘み取り、フキ味噌、てんぷら、汁の実、煮物などに利用します。葉柄は十分に育ったら根元から切り取り、塩ずりしてたっぷりの熱湯で茹で、やわらかくなったら冷水にとってしばらく水にさらし、皮をむきます。煮物、フキご飯、佃煮などにご利用ください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですの。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ふき(蕗):ヤマブキ3.5号ポットの栽培ガイド春の山菜

ハーブの苗/アジアンハーブ:ハイゴショウ(チャプルー)3.5号ポット

園芸ネット プラス

512

ハーブの苗/アジアンハーブ:ハイゴショウ(チャプルー)3.5号ポット

ピペル・サルメントスム ミヤンカムやサラダなどにハーブの苗/アジアンハーブ:ハイゴショウ(チャプルー)3.5号ポットコショウの辛味、爽やかさを葉で味わうハーブ。コショウの風味が味わえる野菜として東南アジアで食べられています。葉にココナッツやピーナツなどを包むミヤンカムやサラダ、スープにおすすめです。ピペル サルメントスムとも呼ばれます。タイプ:非耐寒性多年草最終草丈:1m〜(つる性)日照:日向むき栽培方法:鉢植えの場合は鉢土の表面が乾いたらたっぷり水遣りしてください。冬は凍らない暖かい場所で管理します。半日陰になるような場所で管理して下さい。収穫:柔らかい葉を収穫します。4号(直径12cm)ポット入りです。★苗の大きさは入荷時期等により写真と若干異なる場合があります。★※写真はイメージです。アジアンハーブ:ハイゴショウ(チャプルー)3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ28月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ2ハーブの育て方

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポット

園芸ネット プラス

547

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポット

宿根草草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):プラチナブルー3.5号ポットエキノプスはアザミに似たハリネズミのようなユーモラスな球形の花を咲かせる宿根草。和名は瑠璃玉アザミです。プラチナブルーはさわやかな淡い青色が清涼感満点です。初夏に花を咲かせます。切花やドライフラワー、花壇にも人気です。タイプ:耐寒性宿根草開花期 : 初夏草丈 : 100〜120cm植え付け適期:10月〜5月日照:日向むき用途:花壇、切花、ドライフラワー植え付け日当たり、水はけのよいところに植えます。あまり肥沃でなくても構いません。原肥として緩効性肥料を少量鉢土の上に置きます。大型の宿根草なので、他の植物とのバランスを考えて植えます。株間は30〜50cm、7〜8cmの深さで植え付けます。弱アルカリ性の土を好むので1平方メートルあたり苦土石灰20g、腐葉土3リットル、有機配合肥料50gを施します。鉢栽培では赤玉土6、大粒のパーライト2、腐葉土2の割合で混ぜた土を用い原肥と混ぜ、5号鉢に1株植えにします。秋〜冬に植え付けた場合は簡単な防寒対策として北側にわらかよしずをかけておきます。管理・増殖寒さには強いが、夏季の高温多湿がやや苦手。夏場は風通しよく蒸れないように気をつけて込み合ってきたら整枝します。草丈が高いので支柱等を立てて倒伏するのを防ぎましょう。開花後、地上部を整理すると、秋に再び花茎を伸ばし開花することがあります。春の株分けで増やします。病害虫アブラムシやハダニの他に、水はけが悪いと立ち枯れ病が出やすいので注意してください。3.5号(直径10cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。

クレマチスの苗/クレマチス:天の川3.5号ロングポット(インテグリフォリア系)

園芸ネット プラス

1,271

クレマチスの苗/クレマチス:天の川3.5号ロングポット(インテグリフォリア系)

クレマチスの苗/クレマチス:天の川3.5号ロングポット(インテグリフォリア系)ねじれた花弁が印象的な小さな花をたくさん咲かせる珍しいタイプです。初心者向け。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプキンポウゲ科の耐寒性落葉多年草草丈2〜3m花径4〜6cm花色紫色開花期5〜10月植付け適期9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定強剪定 ・花後の剪定花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。 お届けする株につきまして ★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です。出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください...

野菜の苗/アジアンハーブ:キンジソウ(金時草)3.5号ポット

園芸ネット プラス

512

野菜の苗/アジアンハーブ:キンジソウ(金時草)3.5号ポット

加賀野菜 スイゼンジナ・ハンダマ野菜の苗/アジアンハーブ:キンジソウ(金時草)3.5号ポット沖縄では古くから「血の葉・不老長寿の葉」と呼ばれ、民間療法薬としておおいに活躍していたハンダマ。赤紫色の葉にはポリフェノールが含まれています。 独特の風味があり、茹でると多少ぬめりがでる葉菜です。葉と若い茎を摘み取って、汁物や炒め物に利用されています。加賀百万石の城下町では、キンジソウ(金時草)として代々受け継がれてきた伝統野菜でもあります。藩政時代に熊本から渡ってきたものです。特有の香りとぬめりがあり、葉の裏側の赤紫色が特徴的。夏場の滋養強壮に、おひたし等に最適です。ビタミンA、鉄分、カルシウムを多く含み、夏の健康野菜として注目されています。血圧の抑制効果もあります。しぼり汁を使ったシャーベットは香り・色合いがきれいで風味最高です。学名: Gynura bicolorタイプ:キク科ギヌラ属の多年草生育適温:20〜25度栽培方法:生育適温は20〜25℃です。乾燥に弱く湿り気のある土壌を好みます。日向〜半日陰で栽培してください。耐暑性が強く、夏によく繁茂します。半日陰で温度差が大きいと葉の裏の赤紫色がきれいに出ます。定植は4月下旬〜5月上旬が最適です。植え付けの1週間前に化成肥料を1平米あたり100g施し、よく土にすきこみます。大きく育つので、35〜40cmの間隔で植えつけます。定植後50〜60日目ごろから随時収穫してください。草丈が30〜40cmのものから、芽の先端から葉を5〜6枚つけて茎を切って収穫します。わき目が伸びてくるので、また大きくなったら順次切ってください。生育中は肥料を切らさないよう、月1度程度化成肥料を追肥し、草丈70〜80cmを保ちながら収穫してください。冬には地上部が枯れ、1年草として扱いますが...

草花の苗/ジャメスブリタニア(サンブリテニア):スカーレット3.5号ポット

園芸ネット プラス

675

草花の苗/ジャメスブリタニア(サンブリテニア):スカーレット3.5号ポット

PW 春から秋までずっと咲く!花が大きい品種草花の苗/ジャメスブリタニア(サンブリテニア):スカーレット3.5号ポットショッキングスカーレットの鮮やかな花色!そして従来のジャメスブリタニアにはない花の大きさ!花色・花のサイズが違います。花径は2.5〜3cm、中心に黄色が入ることによってより花色が引き立ちます。また、従来種よりもより耐暑性に優れているということも魅力です。縦長な鉢や、ハンギングがおすすめ。地植えでも楽しんでいただけます。ジャメスブリタニアは南アフリカ原産の多年草。小さく可憐な花をたくさん咲かせ、鉢植えや花壇に人気の草花です。ステラ(バコパ)の近縁種ですが、枝が伸びやかに茂り、ナチュラルな印象のある優し気な花を咲かせます。開花期間中に適宜切り戻しをすると、新芽に花をつけて繰り返し咲き、長く楽しめます。学名:Jamesbrittenia hybridタイプ:ゴマノハグサ科ジャメスブリテニア属の非耐寒性多年草草丈:20cm葉張:40〜50cm開花期:春〜秋耐寒温度:約3度まで用途:鉢植え、ハンギング、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で育てます。緩効性肥料に入れた排水のよいよい用土に植え付けます。多湿を嫌います。用土が乾き始めたら、たっぷりと与えます。植え付け1ヶ月後から、置肥(月1回)または液肥(週1回)を与えてください。咲き終わりそうな花はこまめに切り取って、花がら摘みをします。冬は霜にあてないようにして下さい。3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。※花の大きさは環境によっては小さくなることもございます。※枝折れしやすいので、折れた場合にはその箇所を切り戻し、脇芽の成長を促すと良いです。

花木 庭木の苗/アジサイ:千代女(チヨジョ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,282

花木 庭木の苗/アジサイ:千代女(チヨジョ)3.5号ポット

加茂セレクションの庭植えにも適した美しい紫陽花花木 庭木の苗/アジサイ:千代女(チヨジョ)3.5号ポット庭植え向きの丈夫さを持ち合わせながら、花がバラエティーに富み美しく、毎年よく咲くように改良を重ねたアジサイです。千代女は緑から藤色に美しく発色し、花弁がきれいな八重となります。まだほとんど流通していないこれから期待される最新品種です。タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100〜150cm開花期:6月用途:庭植え、鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:水もちと水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。鉢植えの場合は、表土が乾く前にたっぷり水やりをしてください。鉢底から水が流れ出てくる位まで水を与え、受け皿には水をためないようにします。風通しが良く、日当たり〜半日陰の場所で管理します。夏場の直射日光は葉焼けをおこすので避けるようにします。肥料は、緩効性肥料を2週間に1回程度2〜3gの置き肥で施すか、週1回2000倍くらいの液肥を与えてください。剪定は7月〜8月の間に行い、秋以降の剪定は避けます。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。お届け後の栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。写真は成長・開花時のイメージです。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。※品種登録または品種登録出願済みの品種ですので、無許諾で苗木等を増殖して販売することはできません。アジサイ:千代女(チヨジョ)3.5号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイアジサイの花色調整アジサイの分類

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク