メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「グランドカバーアジュガ」検索結果。

グランドカバーアジュガの商品検索結果全14件中1~14件目

アジュガ チョコレートチップ苗♪ 寒くなると葉がチョコレートのように黒く染まる人気のアジュガ非常に丈夫な植物で庭を這うように広がるのでグランドカバー

ガーデニングshop岐阜緑園

322

アジュガ チョコレートチップ苗♪ 寒くなると葉がチョコレートのように黒く染まる人気のアジュガ非常に丈夫な植物で庭を這うように広がるのでグランドカバー

同じ種類やサイズ違い、色違いの植物を探してみる! 今すぐクリック 学名 Ajuga reptans`Chocolate Chip'原産地 欧州、中央アジア科名 シソ科 属名 アユガ属性状 匍匐性常緑多年草流通名 レプタンス、アジュガ チョコレートチップ、西洋十二単、西洋キランソウ花期 4~6月お届け商品 3号サイズのPOT苗となります。特徴寒くなるとチョコレート色になる葉が魅力。春から初夏にかけ咲くブルーの小花が可愛らしい。性質強健でグランドカバー等にも向く植物です。耐寒性にも優れ、耐陰性にも優れます。イングリッシュガーデン等にGOOD。管理法日陰でも育ちが良く、数時間の日照でも育てられます。夏場の直射日光は、葉を痛める事があるので遮られる場所などが良いです。庭に植え付け、根付けば、ほぼ、自然の雨で大丈夫です。肥料は少なめ、5、6月頃、緩効性肥料を少量あげると良いでしょう。 管理方法はこちら学名 Ajuga reptans`Chocolate Chip'原産地 欧州、中央アジア科名 シソ科 属名 アユガ属性状 匍匐性常緑多年草流通名 レプタンス、アジュガ チョコレートチップ、西洋十二単、西洋キランソウ花期 4~6月お届け商品 3号サイズのPOT苗となります。特徴寒くなるとチョコレート色になる葉が魅力。春から初夏にかけ咲くブルーの小花が可愛らしい。性質強健でグランドカバー等にも向く植物です。耐寒性にも優れ、耐陰性にも優れます。イングリッシュガーデン等にGOOD。管理法日陰でも育ちが良く、数時間の日照でも育てられます。夏場の直射日光は、葉を痛める事があるので遮られる場所などが良いです。庭に植え付け、根付けば、ほぼ、自然の雨で大丈夫です。肥料は少なめ、5、6月頃、緩効性肥料を少量あげると良いでしょう。 同じ種類やサイズ違い...

花苗 アジュガ ゴールデングロー 3号ポット苗 グランドカバー 宿根草 ガーデニング向き

花みどりマーケット

298

花苗 アジュガ ゴールデングロー 3号ポット苗 グランドカバー 宿根草 ガーデニング向き

※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。基本的には出荷時期に合った適切なサイズの苗をお届けしますのでご了承ください。 グラウンドカバープランツ一覧へ グラウンドカバーにするワンポイント!*** 地植えにすれば這うようにどんどん広がり 地面を覆って緑のじゅうたんができますよ。 わりと手間いらずなグランドカバーは庭植え、 寄せ植えに重宝します ********************************* 【商品説明】 ヨーロッパやアジア原産のシソ科で、とても丈夫な暑さや寒さに強い常緑多年草。-28℃程度の耐寒力があり、極寒地でなければ戸外で越冬します。地下茎を出してどんどん増えていきます。このため、空き地にグランドカバーとして利用するのもいいでしょう。葉の色はピンクやクリームイエロー、グレーグリーンの斑が入る新しい品種で、全体的には黄色ぽい感じです。基本的には葉を鑑賞するタイプですが、4~5月頃にかわいいブルーの花を開花します。耐陰性が強いので日蔭の植え込みに重宝します。開花草丈は10~15cm高で、株幅は30~45cm程度に生育します。 【育て方】 ゴールデングローはやや半日蔭の場所に向いています。特に夏場の暑い地域では、強い光に当てると葉先が傷む恐れがあります。乾いた場所よりも、やや湿り気のある場所の方が美しく育ちます。肥料は生育期の春と秋に施してください。庭植の場合は痩せた土壌でもない限り、鉢植えに比べて少量でも大丈夫です。 【お届けする商品について】 3号ポット苗 その他のカラーリーフの植物はコチラ! その他のアジュガはコチラ!

花苗 アジュガ バーガンディグロー 3号ポット苗 グランドカバー 宿根草 多年草  カラーリーフ

花みどりマーケット

298

花苗 アジュガ バーガンディグロー 3号ポット苗 グランドカバー 宿根草 多年草 カラーリーフ

グラウンドカバープランツ一覧へ グラウンドカバーにするワンポイント!*** 地植えにすれば這うようにどんどん広がり 地面を覆って緑のじゅうたんができますよ。 わりと手間いらずなグランドカバーは庭植え、 寄せ植えに重宝します ********************************* ※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。基本的には出荷時期に合った適切なサイズの苗をお届けしますのでご了承ください。 【商品説明】 ヨーロッパやアジア原産のシソ科で、とても丈夫な暑さや寒さに強い常緑多年草。-28℃程度の耐寒力があり、極寒地でなければ戸外で越冬します。地下茎を出してどんどん増えていきます。このため、空き地にグランドカバーとして利用するのもいいでしょう。葉の色は明るい緑葉にピンクやクリームの斑が入り、「マルチカラー」に似ますが、比較するとグレーグリーンぽい感じです。基本的には葉を鑑賞するタイプですが、4~5月頃にかわいいブルーの花を開花します。耐陰性が強いので日蔭の植え込みに重宝します。開花草丈は10~15cm程度、株幅は30~45cm程度に成長します。 【育て方】 マルチカラーはやや半日蔭の場所に向いています。特に夏場の暑い地域では、強い光に当てると葉先が傷む恐れがあります。乾いた場所よりも、やや湿り気のある場所の方が美しく育ちます。肥料は生育期の春と秋に施してください。庭植の場合は痩せた土壌でもない限り、鉢植えに比べて少量でも大丈夫です。 【お届けする商品について】 3号ポット苗 その他のカラーリーフの植物はコチラ! その他のアジュガはコチラ!

アジュガ `ディクシーチップ'

おぎはら植物園

324

アジュガ `ディクシーチップ'

■ シソ科 耐寒性多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ 学 名 : Ajuga tenorii(reptans) 'Dixie Chip' ■ 別 名 : アジュガ(アユガ) テノリイ(学名) アジュガ(アユガ) レプタンス 、 西洋キランソウ ミニアジュガ 、十二単(ジュウニヒトエ) 西洋十二単 など ■ 花 期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 10cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 `チョコレートチップ'同様の小型のアジュガ クリーム色、ピンクの細かい葉が密生しカラフルでかわいらしい 花は青紫でコントラストもきれい性質強健でグランドカバーや寄せ植えに良い ~担当スタッフのコメント~ 人気の`チョコレートチップ'の斑入り、といった感じの品種です。小型で寄せ植えにも最適です。 細かい葉が密になる、かわいいアジュガです。 アジュガは一芽に一本の花穂が咲きますので、芽が密集しびっしりと育つ本種は、株が隠れるほどに花が咲き見事です。 基本種のレプタンスより生育はゆっくりで、小スペースのカバーや寄せ植えにかわいいです。 他の植物が育ちにくいような日陰でも育ち、石垣、土手など斜面の土止め、雑草よけなどに用途が広いです。 夏涼しい地域では日向で問題ありませんが夏暑い地域では葉やけの心配がありますので、やや半日陰に植えて下さい。(日陰には強いです)日射は強くても適度な水分がある場所ではよく育ちます。 本種は四季折々、葉色が変化して楽しめる品種です↓↓ カラフルな春の新葉 夏頃、やや銅色に変化 秋冬の紅葉もきれいです 冬頃 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年...

斑入りアジュガ トリカラー 5号ポット大苗 宿根草 苗 多年草 耐寒性 常緑 グランドカバー 日陰

花ひろばオンライン

853

斑入りアジュガ トリカラー 5号ポット大苗 宿根草 苗 多年草 耐寒性 常緑 グランドカバー 日陰

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 2 本 まで。 3~12本 のご注文の場合、送料は 通常梱包 になります。 13本以上のご注文はの場合は複数梱包になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木はポット苗です。ポット部分を含め高さは15cm前後です。花や蕾はついておりません。お届け後、ポットから出して定植してください。 こちらの商品は、鉢植え栽培も可能です。 宿根草の育て方 【水やり】植え付け直後で根が張っていないものは乾き具合によって水やりが必要になります。ひさしや木の下、風向きによって雨のかかりにくい所も同様で、土の中まで十分しみ込むようにたっぷりと与えます。 水やりの時間は、夏は朝のうちに、冬は午前中、昼前ぐらいがいいです。鉢植えの場合、乾いたら与えるのが基本ですが、夏は乾かし気味に、休眠期は控えめに与えて多湿に注意するなど、成長に合わせた水加減が必要です。また、太平洋側では冬は意外 に乾きます。 【肥料】有機質の肥料なら「ニーム核油かす」、有機液肥を下記季節に適量お与え下さい。化成肥料なら「元気玉」を下記季節に適量お与え下さい。 【増やし方】 3~4月、10~11月に株分けや根伏せで増やします...

草花の苗/アジュガ:ディクシーチップ3.5号ポット

園芸ネット プラス

480

草花の苗/アジュガ:ディクシーチップ3.5号ポット

斑入り葉タイプ・春~初夏はトリカラーに!草花の苗/アジュガ:ディクシーチップ3.5号ポットディクシーチップは、グレーがかかった緑葉にクリーム色の斑が入り、新葉はパープルピンクがかった色合いになるトリカラータイプの葉色。花はさわやかな青紫色です。アジュガは最もポピュラーなグランドカバー素材のひとつ。常緑で横に広がりながら育ち、日向から半日陰で元気に育ちます。耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば手間要らずです。やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。そして、春には地面が覆われるほどたくさん、美しいパープルの花を咲かせます。学名Ajuga tenorii 'Dixie Chip'タイプシソ科アジュガ属の耐寒性多年草草姿・樹形半ほふく性草丈10cm程度株張り10~30cm程度開花期夏、秋植え付け適期春、秋日照日向~半日陰用途庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:日向から半日陰に向きます。排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。春に株分けで増やして下さい。夏場の植え付けの場合は、根がつくまで十分に水遣りしてください。また、冬季は地上部の見栄えが悪いこともございます。グランドカバーとして植栽される場合、1平米あたり25~40株が目安です。※写真は成長時のイメージです。冬から春先のお届け時は地上部が小さい状態となります。アジュガ:ディクシーチップ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【花苗】アジュガ ディクシーチップ 1鉢 【お届け中】Ajuga tenorii Dixie Chip 銅葉 青花 グランドカバー 多年草 周年 シェイドガーデン 多年草 花壇 グランドカバー...

ハッピーガーデン

356

【花苗】アジュガ ディクシーチップ 1鉢 【お届け中】Ajuga tenorii Dixie Chip 銅葉 青花 グランドカバー 多年草 周年 シェイドガーデン 多年草 花壇 グランドカバー...

※在庫は変動的ですのでご注文頂いてからの在庫確認となります。予めご了承願います。 ※ご注文から発送までに3~8日ほどかかります。予めご了承願います。 お届け時期ご注文から発送までに3~8日ほどかかりますお届けサイズ 3号(9cmポット苗) 植物名 学名 科名・分類 原産 B:ディクシーチップ 別名:セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草) Ajuga シソ目シソ科アジュガ属の多年草 半ほふく性 ヨーロッパ花期 花色 草丈 4月~6月 青、ピンク、白、紫等 10~20cm 草姿:ほふく性特徴秋に植えて、株を大きくすると春にかなり見ごたえのある株になり楽しめます。 秋植えがおすすめです。 寒さにも比較的強い品種です。生育環境日向~半日陰 植えるとき:根株を崩さないように. 水やり土の表面が乾いてきたら、たっぷりと与えてください。用途鉢植え、寄植え、,カラーリーフ,寄せ植え,花壇 植物名 学名 科属名・分類アジュガ ディクシーチップ Ajuga tenorii 'Dixie Chip' シソ科 アジュガ属 西洋十二単 寒性多年草開花期 草丈 耐寒性春 秋 10~20cm 強い特徴チョコレートチップの様に、細い長い小型種で葉が密集しており、葉色はクリーム色、ピンク& グリーンの3色で その間から花穂を10cm程の茎に花穂をのばし、青い花を咲かせる姿が可愛い 暖かい地域なら、直接、霜が当たらない場所なら常緑で一年中美しく、(冬は葉が少なくなりますが) 耐寒性があり秋の寄植え商材に好適 生育はスローリー 管理日なたから半日陰まで適応範囲が広いです。 高温期は蒸れに注意して下さい。水やり表土が乾いたらたっぷりと肥料一般的な草花に準じるが、春と秋や剪定後に用途花壇のボーダー・寄植え・鉢植え

こちらの関連商品はいかがですか?

【10ポットセット】 アジュガ・チョコレートチップ ポット直径9cm

グリーンロケット

3,240

【10ポットセット】 アジュガ・チョコレートチップ ポット直径9cm

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律1780円 ※沖縄、離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アジュガ「チョコレートチップ」 Ajuga tenorii `Chocolate Chip シソ科キランソウ属 【タイプ】 常緑多年草 【鑑賞時期】 花:4~5月 【日照条件】 半日向~日陰 別名:セイヨウキランソウ、バルフレッダ 耐陰性に優れるカラーリーフプランツです。シェードガーデンを彩る草花として人気です。 チョコレートチップという品種は、アジュガよりも葉が細かい品種で地面を銅色の葉でびっしりと覆います。 育て方 乾燥した環境が苦手ですので半日向~日陰で育てるようにします。 地下茎で繁殖し、地面を覆いますが、密生により葉が茶色くなる事もありますので気になるようであれば適度に葉をむしり風通りを良くしてあげると元気になります。 品番 【G2029】 同じ品番の商品はコチラ »

【24ポットセット】「アジュガ・チョコレートチップ」 ポット直径9cm

グリーンロケット

7,257

【24ポットセット】「アジュガ・チョコレートチップ」 ポット直径9cm

1枚目写真撮影日:2014年6月26日 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 苗タイプ [typeA] 同じ苗タイプのものは同梱包が可能です。 1箱に同梱包することが難しい場合は、2箱以上でのお届けとなります。 同じ苗タイプの商品はコチラ » 配送料 【ヤマト運輸】980円より (上記の表よりご確認いただくかこちらで詳細をご確認していただけます。) ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ポットサイズ 3号ポット 1梱包当たりの最大個数 48ポット その他 こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 梱包について 「お客様へ少しでもお安い価格でのご提供」と「環境への配慮」の視点から、梱包にトレーを使用せず、またリサイクル段ボールの利用を行っております。 ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 アジュガの育て方 植え付け環境 半日向の湿り気のある土壌に植えます。日向でも保水性がある土壌であれば問題ありません。 耐性が強く管理も容易な優等生です。 肥料 冬に緩効性の肥料(鶏糞や油粕)を与えると効果的です。 植え付け時期 春と秋がオススメです。極端に暑い時期や寒い季節は避けるようにします。 害虫・消毒など 害虫はほとんどつきません。消毒なども必要ありません。 剪定方法 特に必要ありません。 ★ その他の現在販売中のアジュガはこちら ★

植物の苗/コンパニオンプランツ:スペアミント3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,186

植物の苗/コンパニオンプランツ:スペアミント3号ポット4株セット

ブルーベリー栽培に!植物の苗/コンパニオンプランツ:スペアミント3号ポット4株セット清涼感のなかにほのかな甘みのあるミントです。香りが穏やかで、料理やお菓子の香りづけ、ハーブティーに利用できます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha spicata和名:ミドリハッカ別名:グリーンミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫・利用方法:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー...

野菜の苗/アスパラガス:メリーワシントン3号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

1,164

野菜の苗/アスパラガス:メリーワシントン3号ポット 4株セット

野菜の苗/アスパラガス:メリーワシントン3号ポット 4株セットアスパラは、家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。緑色が濃く、穂先までしっかり締まり、かんたんな調理でおいしく食べられる品種です。収穫の楽しさは格別。そして、新鮮なものは味わい豊かです。 また、葉が美しいので花壇・切花でも楽しめます。タイプ:耐寒性宿根草植え時は3月下旬~5月中旬と8~11月収穫期:4~9月日照:日向むき栽培方法宿根性で、一度植えれば10年ほどは年々株が成長し収量が増えます。食用のみでなく、緑の涼しげな葉はモスグリーンの霞のように美しく、花壇でも楽しめます。植え時は3月下旬~5月中旬と8~11月。根が深く伸びるので、耕土の深い場所をえらんでください。酸性土を嫌うので、定植前に苦土石灰を多めにまき、よく耕してください。日当たり・水はけの良い場所に、堆肥と化成肥料を多めに混ぜて深さ5~10cmに植えます。株間は40cmほどあけてください。植え替え後、雑草・乾燥よけに株元に敷き藁をします。毎年春先に化成肥料や油粕を十分に追肥し、株を太らせます。5~6月に出る若芽を根元から切り取りますが、苗が小さいうちは収穫を控えて株を太らせるようにします。収穫:3年目の春から、新芽が地上に15~20cm出たところで根元から切りとって収穫します。株を育てるため、収穫は3年目で10日間、4年目で20日間、5年目以上で50~60日間が目安で、それ以降に出る芽は葉として育てるようにします。7月に入ったら収穫は打ち切り、野菜用の肥料を根元に施します。収穫は、若芽を地際から2cmほど残して20~30cmで切り取って収穫します。全ての茎を収穫するのではなく、翌年のために数本を残して株の養生につとめてください。害虫は少ないですが、まれにヨトウムシやネキリムシが発生することがあります。株分け...

草花の苗/サルビア: レッド3号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

915

草花の苗/サルビア: レッド3号ポット 4株セット

花壇の定番! 鮮やかな赤いサルビア 草花の苗草花の苗/サルビア: レッド3号ポット 4株セット★お届けまでに1週間前後お日にちをいただく場合があります★初夏から秋の花壇の定番の花、サルビア。いわゆるサルビアのイメージの鮮やかな赤花種です。ボリュームのある草姿となり、花形が安定しています。耐暑性にすぐれ、露地栽培でも強健で、鮮やかな花色です。草丈がコンパクトで、花が長期間楽しめます。成長が早い品種のため、お届け時の開花状況はタイミングによって異なります。写真と若干状態が異なり、蕾が多い場合は、一番花が終了して二番花からとなる場合がありますので、ご了承ください。タイプ:シソ科サルビア属の非耐寒性一年草原産地 アメリカ大陸草丈:20~30cm開花期:5~10月(1株から繰り返し開花しますが、1株の鑑賞期間は2~3か月です)栽培方法:水はけ、水保ちの良い土に植え、日当たりの良い場所で育てます。植え付け後に緩行性の置き肥を適量施します。水やりは、土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。肥料は切らさないように時々液肥を与えると、長く花を楽しめます。写真は成長時(開花時)のイメージです。サルビア: レッド3号ポット 4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

植物の苗/コンパニオンプランツ:タンジー3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,100

植物の苗/コンパニオンプランツ:タンジー3号ポット4株セット

虫よけ・ハエよけ・防虫剤になるハーブ 染色にも植物の苗/コンパニオンプランツ:タンジー3号ポット4株セット★見栄えが悪くまた、小さい苗となります。★虫除けとしてよく利用され、ハエよけとしての効果は抜群で、建物の周囲に植えておくとハエが室内にはいりにくくなります。また、アリよけにもなります。キク科の耐寒性多年草。ヨモギギクとも呼ばれます。黄色のボタンのような小さな丸い花を咲かせ、強力な殺菌効果があります。虫除けとしてよく利用され、ハエよけとしての効果は抜群で、建物の周囲に植えておくとハエが室内にはいりにくくなります。また、アリよけにもなります。花の部分を干してカーペットの下に敷いたり洋服ダンスに入れて防虫剤に、また乾燥させると黄色の色がきれいに残るので、ポプリやリース、ガーランドの材料として利用されます。また室内の芳香剤やハーブ染めにもよく使われます。初夏から秋にかけて黄色の花が咲き続けるので、花壇の後方にもおすすめです。(食用にはしません)タイプ:キク科ヨモギギク属の耐寒性多年草草丈:80~120cm開花期:6月~9月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所、または少し日陰の場所でも栽培できます。多湿にならないよう注意してください。春から夏にかけては盛んに成長するので、早春に根元に腐葉土や化成肥料を施し、その後は2ヶ月に1回程度、液肥を与えます。収穫方法:開花したら根元に近い部分で切り取り、風通しのよい場所につるして乾燥させてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★夏以降頃は見栄えが悪い場合がございます。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回、MEP1回生産地:宮城県★★ご注意:ハーブの虫よけ効果について★...

草花の苗/栄養系コリウス:レッドアイズ3号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

956

草花の苗/栄養系コリウス:レッドアイズ3号ポット 4株セット

大型 スタンダード・ツリー仕立てにもおすすめ草花の苗/栄養系コリウス:レッドアイズ3号ポット 4株セットコリウスは熱帯・亜熱帯地域原産のシソ科コリウス属に分類される植物です。さまざまな葉色や形があり、暑さにも強く夏場のガーデニングに欠かせない人気の植物です。栄養系コリウスは実生系にくらべ種類が豊富です。小さなタイプから、人の背丈ほどになるものまでいろいろあります。葉の色や形も実生系コリウスに比べバリエーションに富んでいます。暖かいところできちんと管理すれば冬越しも可能です。10度以上に温度管理された環境下であれば冬も越すことができる非耐寒性多年草です。大型種で、大鉢や花壇の背面におすすめです。(株の高さ約70cm以上(地植えにした場合、品種により1mほどになるものもある))栄養系コリウスの特徴・葉色が多彩、葉の形もさまざま・生育が早く、丈夫で育てやすい・6~10月頃まで約半年間楽しめる(関東基準)・使い方、楽しみ方がたくさんある(花壇、コンテナ寄せ植え、ハンギング、トピアリー)タイプ:シソ科コリウス属の非耐寒性多年草(1年草扱い)鑑賞期間:6~10月用途:花壇、コンテナ日照:日なた~半日陰向き栄養系コリウスの管理方法: ポイントその1 栄養系コリウスは「温度」、「光線」、「肥料」によって葉色が変化します。一時的に葉色が悪くなっても秋には再びすばらしい色彩が楽しめます。 ポイントその2 成長が早いです。そのためハンギングや寄せ植えを比較的簡単に作ることができ、またピンチを繰り返せば思い通りの形に仕上げることもできます。丈夫で枯れにくい植物ですので、ガーデニングになかなか時間がとれない人でも手軽にコリウスガーデンを楽しめます。 育てる環境 日当たりのよい所で管理します。ただし真夏の強光線下に置かれた場合、葉色が変化したり...

芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット4株セット*

園芸ネット プラス

915

芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット4株セット*

きれいなピンク色の大輪系芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット4株セット*4~5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。ダニエルクッションはきれいなピンク色のシバザクラ。花は大輪で見ごたえがあります。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10~20cm開花期:4~5月植付け適期:9月~6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、4株セットです。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。★年間を通してお届けできますが、4月以降は開花終了後となる場合があり、また真夏・真冬はお届け時の見栄えが良くない場合があります。

草花の苗/ヘデラ:サーク(アイビー)3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,296

草花の苗/ヘデラ:サーク(アイビー)3号ポット4株セット

草花の苗/ヘデラ:サーク(アイビー)3号ポット4株セット常緑性の寄せ植え・地植え用アイビーです。ハート型の葉がかわいい品種です。性質は強健で、耐寒性も比較的高い品種です。一年中緑を保ち、日向、半日陰のどちらでも栽培できます。タイプ:耐寒性常緑多年草、つる性草丈:1~2m栽培適地:東北以南栽培方法鉢植えは、観葉植物としてもたのしめるように、室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3~5cmピンチするとよく分枝します。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ヘデラ:サーク(アイビー)3号ポット4株セットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

野菜の苗/ミョウガ3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,600

野菜の苗/ミョウガ3号ポット4株セット

茗荷・香味野菜の苗野菜の苗/ミョウガ3号ポット4株セットミョウガは家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。中国東南部原産で、渡来後野生化したといわれています。幼茎をミョウガタケとして食用にするほか、7~10月頃に根元から出る蕾を採取して「ミョウガ」「ミョウガのコ」とし、主に薬味として利用します。半日陰の湿り気のある場所を好み、栽培方法は簡単で、病気もなく、一度植えつければ地下茎で次々に殖えて毎年収穫できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2~5月 10~12月草丈:20~40cm収穫期:ミョウガタケは4~5月頃、花ミョウガは7月半ば~9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20~30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。9月に株の根元に生える開花前の蕾を収穫します。また、若茎を軟白したものがミョウガタケです。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県ミョウガ3号ポット4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

植物の苗/コンパニオンプランツ:ボリジ3~3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,268

植物の苗/コンパニオンプランツ:ボリジ3~3.5号ポット4株セット

植物の苗/コンパニオンプランツ:ボリジ3~3.5号ポット4株セットミツバチがよく集まるので受粉を必要とする植物の近くに植えるとよいです。特にイチゴの近くに植えるとお互いの成長を促します。星型のかわいい花を咲かせるムラサキ科の耐寒性1年草です。長い間、男女和合の秘薬とされてきました。花を摘み取り、サラダやお菓子に散らして利用し、また若い葉を刻んでサラダやサンドイッチに入れます。カルシウム、カリウム、ミネラルが豊富で、ヘルシーなハーブです。タイプ:ムラサキ科の耐寒性1年草草丈:30~70cm開花期:5~9月用途:鉢植え、コンテナ、花壇 、コンパニオンプランツ栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。収穫 花や葉を使用のつど摘んでください。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):MEP 1回生産地:宮城県コンパニオンプランツ:ボリジ3~3.5号ポット4株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリーコンパニオンプランツ秋から育てるハーブ苗類のお届け形態について

植物の苗/コンパニオンプランツ:ミョウガ3~3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,600

植物の苗/コンパニオンプランツ:ミョウガ3~3.5号ポット4株セット

茗荷植物の苗/コンパニオンプランツ:ミョウガ3~3.5号ポット4株セットカキ(柿)のコンパニオンプランツと言われています。カキの実の自然落下の防止や株まわりの雑草を抑えることができます。家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。半日陰でも栽培でき、栽培方法は簡単で、病気もなく、手間もかかりません。 9月に株の根元に生える開花前の蕾を収穫します。また、若茎を軟白したものもミョウガタケとしてお料理のつまなどに利用できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2~5月 10~12月草丈:20~40cm収穫期:花ミョウガは7月半ば~9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20~30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県コンパニオンプランツ:ミョウガ3~3.5号ポット4株セットの栽培ガイドコンパニオンプランツ苗類のお届け形態について

野菜の苗/アスパラガス:パープルジャンボ(紫アスパラ)養生株3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

2,072

野菜の苗/アスパラガス:パープルジャンボ(紫アスパラ)養生株3.5号ポット4株セット

家庭菜園に!野菜の苗/アスパラガス:パープルジャンボ(紫アスパラ)養生株3.5号ポット4株セット紫色のアスパラ。茎の太さは食べ応え十分です。やわらかくて食べやすく、甘みも強い品種です。ゆでると茎が深いグリーンに変色します。抗酸化物質のアントシアニンやビタミンCが豊富で注目されている品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草草丈:100~150cm植え付け適期:3~5月、8~11月収穫期:4~9月日照:日向むき栽培方法:宿根性で、一度植えれば10年ほどは年々株が成長し収量が増えます。食用のみでなく、緑の涼しげな葉はモスグリーンの霞のように美しく、花壇でも楽しめます。植え時は3月下旬~5月中旬と8~11月。根が深く伸びるので、耕土の深い場所をえらんでください。酸性土を嫌うので、定植前に苦土石灰を多めにまき、よく耕してください。日当たり・水はけの良い場所に、堆肥と化成肥料を多めに混ぜて深さ5~10cmに植えます。株間は40cmほどあけてください。植え替え後、雑草・乾燥よけに株元に敷き藁をします。毎年春先に化成肥料や油粕を十分に追肥し、株を太らせます。5~6月に出る若芽を根元から切り取りますが、苗が小さいうちは収穫を控えて株を太らせるようにします。収穫:3年目の春から、新芽が地上に15~20cm出たところで根元から切りとって収穫します。株を育てるため、収穫は3年目で10日間、4年目で20日間、5年目以上で50~60日間が目安で、それ以降に出る芽は葉として育てるようにします。7月に入ったら収穫は打ち切り、野菜用の肥料を根元に施します。収穫は、若芽を地際から2cmほど残して20~30cmで切り取って収穫します。全ての茎を収穫するのではなく、翌年のために数本を残して株の養生につとめてください。害虫は少ないですが、まれにヨトウムシやネキリムシが発生するこ...

草花の苗/バーベナ:テネラ ローズ 3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

960

草花の苗/バーベナ:テネラ ローズ 3号ポット 3株セット

春から秋まで長期間咲くほふく性品種・グランドカバーに 草花の苗草花の苗/バーベナ:テネラ ローズ 3号ポット 3株セット★お届けまでに1週間前後お日にちをいただく場合があります★ バーベナ・テネラは春から秋にかけて長期間咲き続けるほふく性の宿根バーベナです。葉は細かな切れ込みが入り、茎が良く分枝して地面を這うように横に広がるのでグランドカバーに最適です。花壇や鉢植えにも利用できます。ブラジル原産ですが寒さに比較的強く、関東地方以南の温暖な地域なら花壇で冬越しできます。冬に地上部は枯れますが、春になると再び芽が出て花を咲かせます。学名 Verbena teneraタイプクマツヅラ科の半耐寒性多年草草丈25~30cm開花期5~10月用途花壇、鉢植え、ハンギングバスケット、グランドカバー日照日向むき栽栽培方法:日当り、風通しのよい場所で育てます。用土の表面が乾きはじめたら、タップリ水をかけます。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。植え付け後1ヶ月が過ぎたら、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えてください。切り戻し後に追肥を施しておくと新芽がでてきます。 肥料を切らさない、水切れさせない、花付きが悪くなったら切り戻しを行うことがポイントです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。バーベナ:テネラ ローズ 3号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アブチロン:バリエガタ2.5号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

1,056

草花の苗/アブチロン:バリエガタ2.5号ポット 4株セット

夏の寄せ植えに!美しいカラーリーフ草花の苗/アブチロン:バリエガタ2.5号ポット 4株セット葉に明るい白斑が入り、オレンジの花を咲かせるアブチロンです。カラーリーフプランツとして、花壇、寄せ植え素材にもおすすめです。アブチロンは亜熱帯性の常緑低木。生育旺盛で、熱帯魚をおもわせるコーラルピンクの愛らしい花をつけます。春から秋まで切れ目なく花を咲かせ、特に夏の暑い時期にも次々に花を咲かせます。また、冬季は明るい室内に入れれば年中開花します。タイプ:アオイ科イチビ属の半耐寒性木本花色:サーモンピンク開花期:5~11月植付け適期:3月~6月、9月~10月草丈:50~100cm用途:花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:鉢植えの場合は、7~8号鉢に1株が目安です。直射日光が必要なので、半日以上直射日光の当たる日当たりの良い場所を選んでください。プランターの場合は、土の表面が乾いたら水をたっぷりあげてください。また花壇など露地の場合は、雨水で十分です。肥料は十分与えてください。液肥などを、1週間に1~2回程度、欠かさずに与えるのがポイントです。刈り込みは基本的に必要ありません。形を整える程度にとどめてください。秋が過ぎて花が終わったら株元の葉を数枚残して刈り込んでください。関東以西の温暖なところでは霜に当たらない日当たりの良い場所で管理をすれば、冬越しができます。水やりは回数をえらし、肥料もいりません。春、新芽が吹いたら、一回り大きめの鉢に移し,元肥を施してください。適当な高さに形よくまとまり、花数も多いので、コニファーなどの代わりに寄せ植え材料として用いるのに最適です。2.5号(直径7.5cm)ポット植えです。アブチロン:バリエガタ2.5号ポット 4株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*

園芸ネット プラス

1,142

草花の苗/アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*

迫力のある宿根草草花の苗/アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*ブルーのアガパンサス。草丈が高くなりますので、花壇の中央に植えましょう。グランドカバーに用いると迫力のある力強いガーデンが楽しめます。蒸し暑い初夏に次々と咲く涼しげな花色を楽しめます。学名:Agapanthus spp.タイプ:ムラサキクンシラン科(ユリ科)アガパンサス属の耐寒性多年草草丈:60~120cm開花期:6~7月植付時期:10月~12月、2~4月日照:日向むき栽培方法:日当たりと水はけさえよければ特に土質も選びません。深さ5cm、間隔20~30cm間隔に植え付けます。鉢植えの場合は6号鉢に1~2株を目安に。多肥を好みますので、深めに耕した土によく混ぜて下さい。浅植えにして通気を良くして下さい。夏の高温多湿を嫌いますので、強光・過湿は避けましょう。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。開花は株によりばらつきがありますが、今年または来年からとなります。写真は開花・成長後のイメージです。お届けはまだ苗となります。冬季は地上部が枯れた状態となることがあります。アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*の栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット

ハーブ苗 ミントの原点ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット清涼感のなかにほのかな甘みのあるミントです。香りが穏やかで、料理やお菓子の香りづけ、ハーブティーに利用できます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha spicata和名:ミドリハッカ別名:グリーンミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫・利用方法:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー...

草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

636

草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット

ペパーミント系の香り草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ペパーミントはビロードのような毛が生えた大きな葉で、白い小花が咲きます。葉にはさわやかなペパーミントの香りがあります、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):MEP1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

草花の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,389

草花の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セット

美しい和のナデシコ草花の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セット秋の七草に数えられる、清楚なかわらなでしこです。耐寒性もあり丈夫で育てやすく、晩春から秋まで花が咲きつづけるので、一度植え付ければ、花壇に賑わいを添えてくれます。非常に強健で、花壇にうえたままで手入れの必要もなく、美しい花を毎年咲かせてくれます。植物の性質上、伸びやすいので切り戻してのお届けとなる場合もございます。タイプ:ナデシコ科の耐寒性宿根草草丈:30~70cm開花期:5~10月植付け適期:10~3月用途:庭植え、鉢植え日照:日なたまたは半日陰栽培方法:土をよく耕し、元肥を施してから15cm間隔で植付けてください。日当たりのよい場所で育て、土の表面が乾いたら水遣りをしてください。追肥として1週間ごとに液肥をやります。耐寒性があるので、関東以西なら露地での冬越しが可能です。花後は花がらをこまめに摘み取ると、長く花を楽しめます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

502

ハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット

ハーブ苗 コロンのような香りハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット ベルガモットミントとも呼ばれています。コロンのような甘い香りがします。入浴剤、ポプリなどにおすすめです。タイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草原産地:ヨーロッパ草丈:50cm日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 用途:ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※お届けの季節により見栄えは異なります。・夏季頃は生育が旺盛のため地上部を切り戻して(剪定)または徒長した苗のお届けの場合もございます。・冬季頃は冬芽(葉がなく芽がついた状態または地上部の見栄えが悪いことがございます。◆ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため...

草花の苗/花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セット

鉢植えにおすすめのハナオレガノ草花の苗/花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セット欧米の庭に植栽される、美しい花オレガノです。ホップの雌花に似た、赤みの差した苞葉が重なって房になり、花のようになります。初夏から秋にかけてよく開花し、花房が枝垂れますので、鉢植えや吊り鉢に最適です。ドライフラワーや押し花にしても楽しめます。乾燥した日当たりのよい場所を好むので、ロックガーデンにも適しています。 学名:Origanum'Kent beauty'タイプ:シソ科の半耐寒性亜低木草丈:15~60cm開花期:7~9月用途:鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをして夏は涼しく過ごさせてください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。冬季、地上部が枯れた状態となることがございます。花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク