メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ガーデニング夏花壇」検索結果。

ガーデニング夏花壇の商品検索結果全602件中121~180件目

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 中国玉サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 中国玉サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 一生の春 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 一生の春 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 春化粧 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 春化粧 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう・すずかぜ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう・すずかぜ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 ムラサキボタン 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 ムラサキボタン 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 月光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 雅姫 (みやびひめ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 雅姫 (みやびひめ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

【冬咲きクレマチス】 シルホサ系 『ジングルベル』5号鉢植え 《花芽付き》  今だけポイント10倍 10/25昼迄

土っ子倶楽部

2,580

【冬咲きクレマチス】 シルホサ系 『ジングルベル』5号鉢植え 《花芽付き》 今だけポイント10倍 10/25昼迄

ジングルベルは冬咲きのクレマチスで、ベル型の白い花を鈴なりに咲かせます。 夏場は休眠時期で落葉、秋に新葉がでて同時に花が咲いてきます。 シルホサ系の中で花は大きめで、咲き始めはグリーンがかり、咲き進むにつれ白くなります。 和風、洋風どちらにも良く合います。 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:15cm(5号)鉢 ・お届け時の高さ:約60cm(容器含む) ※花芽付きなので、今季開花します。 ※しっかりと手間をかけた「あんどん仕立て」です。 《育成地》福岡県 《開花》10~3月頃(夏休眠し落葉する冬咲き種です) 《花色》白系 《栽培適地》関東地方以西 《草丈》1m~(つる性) 《科名》キンポウゲ科 《園芸分類》耐寒性落葉多年草(宿根草) 《用途》鉢、コンテナ、花壇、庭など ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 一般種とは異なり、冬に花が終わったら軽く剪定(弱剪定:晩夏に枯枝や枯葉を剪定、花後に花首下で剪定)。今年は鉢植えで楽しんでください。ツルが伸びてきたらフェンス、垣根などにも利用できます。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!園芸の土『土一番』 おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】7号↓今季も品種もりだくさん!多彩な花々からお好きな品種をお選びください↓ 花芽付き!!【冬咲きクレマチス】 シルホサ系『ジングルベル』5号鉢植え 冬のガーデンをシックに演出してくれる冬咲きクレマチス。 もちろん花芽が付いて、春先までお楽しみいてだけます。 『ジングルベル』という名前がクリスマスプレゼントにもステキですね♪ 5号鉢植のあんどん仕立でのお届けです(*´▽`*) (ラッピングサービスは→ こちら)

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 寿姫 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 寿姫 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 萌華 ( もえか ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 萌華 ( もえか ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 紫苑(しえん) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 紫苑(しえん) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

【お試しサイズ】 NEW!! ユーカリ マクロカルパ 4号サイズ マクロカーパ・フトモモ・シルバーリーフ 鉢・鉢植え・苗・苗木・Eucalyptus macrocarpa  ポイント消化・観葉植物...

ランドプランツ

1,780

【お試しサイズ】 NEW!! ユーカリ マクロカルパ 4号サイズ マクロカーパ・フトモモ・シルバーリーフ 鉢・鉢植え・苗・苗木・Eucalyptus macrocarpa ポイント消化・観葉植物...

……………………………………………………………… 種類 ユーカリ・マクロカルパ 鉢 4号ポット苗(鉢カバー付) 植え付け 庭・花壇・鉢植 OK 性質 常緑性高木 ………………………………………………………………※鉢カバーの色・形状はイメージです。写真と異なる場合があります。 ▼size 高さ:約20~30cm 幅:約10~20cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼置き場所 (屋外) 日光が一日中当たる場所で管理をします。 やや乾燥気味に育てます。 生育期は土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。 ▼水やり (週3回程度) 夏(毎日) 土が乾いてからたっぷり与える。 夏の水切れに注意! ……………………………………………………………… ★おすすめポイント! ・とっても丈夫で簡単・初心者の方でもオススメです。 ・鉢やお庭に植えて、成長を楽しみましょう! ・庭木、公園木、鉢植にされる人気の樹木です♪ オシャレな庭木の代表です。病害虫も少なく強い種類の樹です。 ユーカリに含まれる製油(ユーカリ油)には殺菌・解毒・鎮痛・防虫作用があるといわれています。 お庭のシンボルツリーとして使われることが多いです。 地植えをすれば、1年程で *倍以上* に成長します! 季節限定の商品です! 花言葉:『再生』『新生』『思い出』『記憶』『慰め』『追憶』

■香りのハーブ苗■NEW!キャットタイム 6号鉢植え

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,980

■香りのハーブ苗■NEW!キャットタイム 6号鉢植え

シルバーリーフが美しく、香りが強い品種です。 ※複数の場合は送料が変わります。 ■ 形状・サイズ他 6号鉢植え 鉢上高さ およそ20~30cm ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 キャットタイム、シルバーリーフが美しく、香りが強い品種です。猫が好むハーブとして知られています。ピンク色の小花が良く咲き常緑ですので、寄せ植え植えや花壇などにもお勧めです。 ■育て方 シソ科の常緑低木 花時期 夏~秋遅くまで 草丈 20~30cm程度 耐寒性 -10℃程度 ■育てる場所・土 日当たりのよいところで育ててください。真夏の直射日光は避けましょう。土は ハーブを育てる土などのハーブ用の土がおすすめです。庭植えの場合、あらかじめたい肥や腐葉土を混ぜ込んでおくとよいでしょう。 鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。その上に培養土を、植え付ける苗の土の表面が鉢の縁から1~3cmほど下になるように調整して入れます。 苗の周りにもしっかりと土が入るように棒などできちんと土を押しましょう。植え付けたら鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと水やりを。 ■水やり 鉢植えの場合、土の表面が1cmほど乾いたら、鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと与えましょう。鉢皿を敷いている場合、たまった水はその都度捨ててください。水をためっぱなしにしていると根っこが腐る原因となります。 庭植えの場合、晴れの日が続く場合や葉に元気がなくなってきたら与えてください。 夏は午前中の涼しい時間に、冬も凍る心配のない午前中に水を与えましょう。夏の日中に水切れを起こした場合は、すぐに涼しい日陰に移して水やりを行ってください...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 真如の月 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 海ほたる ( ウミホタル ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 萌華 ( もえか ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 萌華 ( もえか ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 房総の光 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 大盃 ( ピンク ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 大盃 ( ピンク ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 中国玉サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 中国玉サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 紫苑(しえん) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 紫苑(しえん) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 雅姫 (みやびひめ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 雅姫 (みやびひめ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 大和の月 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 大和の月 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 ロージー 4号ポット苗

花ひろばオンライン

10,238

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 ロージー 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 伊勢路紅 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 伊勢路紅 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 めぐみ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 美里 (みさと) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 美里 (みさと) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 紅盃 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 紅盃 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 赤サツキ 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 鹿沼の輝(かぬまのかがやき) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 鹿沼の輝(かぬまのかがやき) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 白盃 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 白盃 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 ロージー 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,974

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 ロージー 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 花蓮光 (かれんこう) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 花蓮光 (かれんこう) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう・すずかぜ) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 涼風(りょうふう・すずかぜ) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 大和の月 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 大和の月 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 夕霧 (ゆうぎり) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 夕霧 (ゆうぎり) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 金盃(きんぱい) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 思いのまま 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 博多白 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 博多白 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

【お試し】 ユーカリ (マクロカルパ) 4号 白色 プラスチック マクロカーパ フトモモ シルバーリーフ 鉢 鉢植え 苗 苗木 ポイント消化・観葉植物・ガーデニング・オーストラリアンプランツ...

LAND PLANTS楽天市場店

1,780

【お試し】 ユーカリ (マクロカルパ) 4号 白色 プラスチック マクロカーパ フトモモ シルバーリーフ 鉢 鉢植え 苗 苗木 ポイント消化・観葉植物・ガーデニング・オーストラリアンプランツ...

……………………………………………………………… 種類 ユーカリ・マクロカルパ Eucalyptus macrocarpa 鉢 4号ポット苗(鉢カバー付) 植え付け 庭・花壇・鉢植 OK 性質 常緑性高木 ………………………………………………………………※鉢カバーの色・形状はイメージです。写真と異なる場合があります。 ▼size 高さ:約25~45cm 幅:約10~20cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼置き場所 (屋外) 日光が一日中当たる場所で管理をします。 やや乾燥気味に育てます。 生育期は土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。 ▼水やり (週3回程度) 夏(毎日) 土が乾いてからたっぷり与える。 夏の水切れに注意! ……………………………………………………………… ★おすすめポイント! ・とっても丈夫で簡単・初心者の方でもオススメです。 ・鉢やお庭に植えて、成長を楽しみましょう! ・庭木、公園木、鉢植にされる人気の樹木です♪ オシャレな庭木の代表です。病害虫も少なく強い種類の樹です。 ユーカリに含まれる製油(ユーカリ油)には殺菌・解毒・鎮痛・防虫作用があるといわれています。 お庭のシンボルツリーとして使われることが多いです。 地植えをすれば、1年程で *倍以上* に成長します! 季節限定の商品です! 花言葉:『再生』『新生』『思い出』『記憶』『慰め』『追憶』

送料無料
サツキ 4本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

3,758

送料無料

サツキ 4本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を4苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
サツキ 12本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

花ひろばオンライン

8,942

送料無料

サツキ 12本セット 【送料無料】 桃香 (ももか) 4号ポット苗

お届けする商品について 商品について 4号ポット苗を12苗のセットになります。お受け取り後は、庭や花壇で管理していただくか、鉢やプランターに植え替えてお楽しみください。 サツキ、ツツジの育て方植え付け・用土最適な時期は2~4月と9~10月ですが、水管理だけ気をつければ、基本的に移植や植え付けは9月~入梅までできます。水はけの良い、肥沃な酸性土壌に植えます。夏の乾燥を嫌うので、植え付けの際は鹿沼土とピートモスをたっぷりすきこんだ土に植えましょう。 日当たりを好みますが、2~3時間の日光で大丈夫。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 サツキツツジは根をたたいて植えます。つまり、土を落として植えるわけです。 肥料 開花前に寒肥として油かすとピートモスや堆肥を株周りに敷きつめます。 水やり 夏に雨がよほど降らない時期は水を与えますが、雨が当たれば基本的に夏以外の時期は水やりは不要です。鉢植えでは土が乾いたらたっぷり与えてください。冬は水は控えめで大丈夫です。 剪定 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。サツキは、花が終わるとすぐに翌年の花芽を形成することから、花が終わった直後に剪定するのがよいです。また、その頃は他の庭木にも虫や病気が発生しやすい時期であることから、手入れの目安になる。 病害虫 夏から秋にかけて発生するシンクイムシ(ベニモンアオリンガの幼虫)は蕾を食べるので、発生したらスミチオン乳剤などを散布してください。消毒は4月以降9月までハダニやグンバイムシ、ハマキムシの害虫駆除の消毒を定期的に散布します。 元気がない時の回復法1. 気温があがり始める3月ごろ、スコップで掘り起こします。 2. 古い根や黒くなった元気のない根は切り戻します。 3. 枝を切り戻しし...

送料無料
オタフクナンテン(お多福南天)15cmポット 15個セット(1ポット@580円)【送料無料】

植木・庭木販売GG(ジージー)

8,700

送料無料

オタフクナンテン(お多福南天)15cmポット 15個セット(1ポット@580円)【送料無料】

◎サイズ:直径15cmポット ◎数量:15ポット ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 お多福南天 お多福南天の特徴 紅葉が素晴らしい! 樹高はあまり高くなりません。紅葉がすばらしく、冬花壇のグランドカバーにおすすめ。5月ごろから葉色が戻っていき、ライムグリーン~青葉になります。冬の低温にあたると葉色が赤くなります。 成長がとても遅く高さは50~60cm程度でおさまりあまり大きくなりません。剪定いらずでコンパクトにまとまります。日陰でも良く育つので北側のグランドカバーにもおすすめです。 見ごろカレンダー 春 夏 秋 冬 育てやすさチャート(推奨エリア:沖縄以北) 日当りが悪いと紅葉に影響するので注意! ■植木のプロからのアドバイス 肥料を欲しがりますので、肥料を与えてあげれば丈夫に育ちます。 日向・半日陰でも育ちますが、日当りが悪いと紅葉が鈍くなりますので注意。 お多福南天の育て方 植えつけ環境 日当たり、水はけの良い場所に植えます。日当たりが悪いと冬のきれいな紅葉がでなかったりします。 また、軒下などで冬の寒風に当たりにくい場合紅葉があまりしません。 肥料 土質を選ばない丈夫な木ですが、バーク堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。肥料は、2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 植えつけ時期 基本的に移植や植え付けは9月~入梅までに行います。 害虫・消毒など 害虫はほとんどつきません。消毒なども必要ありません。 剪定方法 放任すると幹だけ伸びて下葉が落ちて見苦しくなるので、5~6月に切り戻しして樹形を整えます。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク