メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「オレンジマーマレード」検索結果。

オレンジマーマレードの商品検索結果全5件中1~5件目

コレオプシス `スイート マーマレード'

おぎはら植物園

440

コレオプシス `スイート マーマレード'

記事 ~2021年 11/23~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Coreopsis 'Sweet Marmalade' ■ 別 名 : ハルシャギク、ジャノメソウ など ■ 花 期 : 初夏〜晩秋 ■ 草 丈 : 25〜40cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 宿根性の春車菊の品種 アプリコットを帯びた優しい黄色の花で、咲き進むとオレンジに変化する パステル調の花色で合わせやすい 花期も長いので夏、秋花壇に重宝する 〜担当スタッフのコメント〜 コレオプシスといえば以前はキンケイギクや糸葉ハルシャギクなどの定番が多かったのですが、最近は様々な品種が登場しています。 暑さに強いうえ、花期も長いため、夏花壇に有効な花として人気が出ており、属間交配によって、より花期が長くカラフルな一年草タイプ(半耐寒性)なども流通するようになってきました。 本種`スイート マーマレード'は耐寒性、耐暑性を備えた宿根タイプ。庭に植えると毎年出てきて花を咲かせてくれます。とても丈夫な性質なので、植えっぱなし、放任で育てることができます。 花色が魅力的で、アプリコット、オレンジ、黄色と咲き具合や気温で花色が変化します。 パステルカラーの可愛らしい花で、他の草花と合わせても調和しやすい色です。 花期がとても長く、真夏でも次から次へと咲き、秋まで花が続きます...

果樹の苗/ダイダイ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,116

果樹の苗/ダイダイ4〜5号ポット

ポン酢やマーマレードに!酢みかん 柑橘・かんきつ類 苗木 受粉樹不要果樹の苗/ダイダイ4〜5号ポットインド原産で、日本には古く中国から入ったと伝えられるダイダイは、果実を収穫せずに長く置くと、色づいたものが再び緑色に戻り、1本の木に新旧代々の果実をつけているというところからついた名前だと言われています。子孫繁栄の意味でお正月飾りに利用されます。ヨーロッパへも伝わり、ビターオレンジとして栽培されています。高さ4〜5mになる常緑小高木で、枝には刺があります。耐寒性が強く病虫害にも強いので作りやすい柑橘です。果肉は酸味が強くやや苦みがあるので生食はできませんが、多汁なのでポン酢などに利用され、マーマレードにすると、ナツミカン製品よりも色の美しいものができます。花は香油の原料となります。漢方では、果実の皮を乾燥させものを橙皮(とうひ)といい、去痰薬・健胃薬として用いられたり、香りづけに用いられます。果重250gと酢ミカンの中ではやや大型です。自家結実性があるので、1本で実をつけます。庭植えのほか、鉢でも育てられます。タイプ:ミカン科の耐寒性常緑果樹収穫時期:12月上旬〜2月上旬植えつけ時期:10月中旬〜4月下旬栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。3月と9月下旬に根元に有機肥料などを施します。剪定は3月はじめ、芽が動き出すころに。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット植え接木苗です。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。冬季は寒さで多少葉の色が黄色くなったり落葉している場合がございますのでご了承くださいませ。写真は成長時のイメージです。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございます。またハウス養成品は養成過程で生じる現象で葉が波打っていた...

【ハイブリット系柑橘ミカン属】はれひめ(接木苗)4号LLポット

産直花だん屋

2,800

【ハイブリット系柑橘ミカン属】はれひめ(接木苗)4号LLポット

●品種特性 酸味が少なめで甘く、オレンジのような風味があるのが特徴。果汁が豊富で口当たりがよく、みかんのように手で容易に皮がむけて袋ごと食べられます。 はれひめの甘みと香りを味わうには生食が一番ですが、ジュースやジャム(マーマレード)、ゼリーなどにしてもまろやかな風味が楽しめます。 ●授粉樹の有無 不要、一本で結実します。 ●果実用途 生食・ジュース・ジャム ●性質 ・植場所:庭植え、鉢植え(7号鉢以上) ・樹高:3m ・性状:常緑高木 ・耐寒性:強 ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・栽培適地:年間平均気温7度〜17度 ・学名:Citrus sinensis ・科名:ミカン科 ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期 ・植え場所 半日程度の陽射しが必要 ・開花期 ・収穫期 ・剪定 ・肥料・庭 ・肥料・鉢 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ございませんのでご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。 【必ずご確認下さい 】 ご注文頂きました果樹苗は生産者からの取り寄せ対応となっておりますので発送までに少々お時間をいただいております。 また、在庫は流動的ですので在庫切れの場合がございます。何卒、ご了承下さい。 ●カンキツの露地植え栽培可能地域の目安 左の地図は、最低気温の平均気温をもとに5つの気温帯に分けた地図です。お住まいの地域がどの気温帯になるかをご確認の上ご検討下さい。 栽培可能地域 A B C D E 南側〇 〇 〇 ※鉢植えの場合 露地栽培に適さない地域の方でも屋内をうまく利用したり、工夫することで鉢植え栽培は可能です...

【2個セット】パンジー よく咲くスミレ マーマレード 3〜3.5号ポット苗 計2ポットセット花苗 寄せ植え 花壇 秋 冬 早春 人気 耐寒性 耐暑性 サカタのタネ ビオラ スミレ オレンジ

花みどりマーケット

280

【2個セット】パンジー よく咲くスミレ マーマレード 3〜3.5号ポット苗 計2ポットセット花苗 寄せ植え 花壇 秋 冬 早春 人気 耐寒性 耐暑性 サカタのタネ ビオラ スミレ オレンジ

厳寒期でも咲き続ける品種です! 【商品説明】 ビオラとパンジーの良さを兼ね備えた新しいタイプ。ビオラより大きくパンジーよりも小ぶりです。生育旺盛で、とにかく良く咲いてくれます。花色は明るいオレンジ色。ビオラより花が大きいのでよく目立ち、しかも花上りがとっても良く、常に株には花がいっぱい。株の横張り性も良く、1株で30〜40cmに広がります。 【育て方】 日当たりの良い水はけの良い場所を好みます。 寒さが本格的になる前に植えつけると、その後の生育が良く、花立ちも多くなります。 植え付け時には、根鉢をちょっとほぐして植え込んみ、たっぷりと水を与えてあげて下さい。 寒さが本格的になる前に植えつけると、その後の生育が良く、花立ちも多くなります。 次々に咲いてくるので、開花用の肥料を時々与えてあげて下さい。 丈夫な品種なので一度植え付ければ後は時々の肥料くらいで、特に手間はかかりません。 【お届けする商品】 3〜3.5号ポット苗 同色計2ポットセット ※苗の画像は入荷時のお届け株の平均的なサイズ見本です。※ご購入時期によって生長または切り戻しを行っている場合があります。 【別名等】 ヨクサク スミレ すみれ その他のパンジー、ビオラはコチラ その他の秋、冬を彩る草花はコチラ その他のプレミアム花苗はコチラ 花苗 苗 イングリッシュガーデン 花壇 鉢植え 寄せ植え 一年草 季節の花 丈夫 人気 おしゃれ 可愛い 手軽 耐寒 造園 店 鉢花 ギフト 母の日 プレゼント 常緑 おすすめ ベランダ コンテナよく咲くスミレは その名の通り「とっても良く咲く」スミレです!! 丈夫で冬から春までず〜っと ロングランで咲いてくれますよ!! 一般的なビオラより大きくパンジーよりはやや小ぶりの花 生育も旺盛で大きな株に育ちます!!

花苗 秋 よく咲くスミレ マーマレード 3.5号 2鉢セット【お届け中】スミレ 苗 花苗 冬 Pansy 耐寒性 一年草 イングリッシュガーデン 花の苗 パンジー ビオラ 寄せ植え 鉢植え 庭植え...

ハッピーガーデン

550

花苗 秋 よく咲くスミレ マーマレード 3.5号 2鉢セット【お届け中】スミレ 苗 花苗 冬 Pansy 耐寒性 一年草 イングリッシュガーデン 花の苗 パンジー ビオラ 寄せ植え 鉢植え 庭植え...

お届け【お届け中】お届け状態3.5号ポット(10.5cm)×2鉢セット名称品種名:よく咲くスミレ マーマレード 分類:スミレ科、スミレ属 生育の分類:耐寒性一年草草丈15〜30cm開花時期11〜5月用途花壇・鉢植え ※パンジー&ビオラは生育状況により発送日が予定と前後する場合がございますので予めご了承下さい。 ※売り切れの場合、次回販売は来秋(品種により販売なし)となります。 ※在庫は変動的ですのでご注文後の在庫確認となります。予めご了承ください。 ※【月曜お届け不可】土日がお休みの為、月曜日のお届けは承っておりません。 ※お届けの商品は生きた植物ですので、天候の不順や発芽率の関係上、お届け出来ない場合や遅れもございます。 ご注文の商品についてお届け不可・遅延等の不都合が発生しましたらご注文後、弊社より追って ご連絡させて頂きますので予めご了承下さい。 スイートアリッサム お庭、寄せ植え、リースと幅広く利用ですます よくさくスミレ マーマーレオード ポップなオレンジ色でよく咲きます。 ビンカ 枝垂れるツル性の斑入りの葉とも相性が良い ワールドストロベリーゴールデンアレキサンドリアとの相性も抜群♪ 名称品種名:よく咲くスミレ マーマレード 分類:スミレ科、スミレ属 生育の分類:耐寒性一年草草丈15〜30cm開花時期11〜5月用途花壇・鉢植え

こちらの関連商品はいかがですか?

コレオプシス `ガーネット'

おぎはら植物園

440

コレオプシス `ガーネット'

記事 ~2021年 11/29~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Coreopsis 'Garnet' ■ 別 名 : ハルシャギク、ジャノメソウ など ■ 花 期 : 初夏〜晩秋 ■ 草 丈 : 30〜40cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 暑さ、寒さに耐える宿根タイプ 黄色のイメージが強いハルシャギクの中では特に目を引くルビーレッドとピンクの組み合わせ 株が大きくなるとドーム状になり、真夏や秋もたくさんの花を咲かせて長く楽しめる 〜担当スタッフのコメント〜 コレオプシスといえば以前はキンケイギクや糸葉ハルシャギクなどの黄色の花を咲かせる宿根草が多かったのですが、最近は様々な品種が登場しています。 暑さに強いうえ、花期も長いため、夏花壇に有効な花として人気が出ており、属間交配によってより花期が長くカラフルな一年草タイプ(半耐寒性)なども流通するようになってきました。 本種、ガーネットは、まるで一年草タイプのような華やかさがありながら、露地植えでも越冬、夏越しできる宿根タイプで、しかも花期が長い優秀な品種です。おそらく丈夫な宿根のコレオプシス ロゼアを基にした品種ではないかと想像できます。 花色が美しいだけでなく、性質も丈夫で株姿のまとまりも良く、庭植えにはもちろん、鉢植えや寄せ植えにも使えて用途が広いです。 性質が丈夫なので...

オレガノ `ヘレンハウゼン'

おぎはら植物園

440

オレガノ `ヘレンハウゼン'

■ シソ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑~落葉種 ■ 学 名 : Origanum laevigatum 'Herrenhausen' ■ 別 名 : オレガノ(オリガヌム) ラエヴィガツム ヘレンハウゼン オーナメンタルオレガノ など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 50~70cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 50~80cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 写真 左下:秋冬の紅葉の様子 濃いローズ色のツボミで花はピンク色 とても生育旺盛な強健種で、よく殖えたくさんの花を立ち上げ咲く姿が見事 秋冬は黒味を帯び、濃いブロンズ色に紅葉する 〜担当スタッフのコメント〜 大人気の花がきれいなオレガノです。 深いローズレッドのツボミから淡いピンクの花が咲き、美しく切花にもおすすめです。 花時のみ立ち上がるようにたくさんの花を咲かせますが、花期以外は這ってマット状に広がります。 丸みのある深緑の葉は光沢があり、グランドカバーにも、落ち着いた雰囲気で良いです。 特に美しいのは秋冬の紅葉で、寒冷地ほど黒が強く出てきれいになります。こちら信州では冬に真っ黒に光る葉がとてもきれいで、ウインターガーデンの花材として抜群に良いです。海外でも紅葉が美しい事で知られ、栽培されています。 初夏頃から花芽が高く伸び上がり、美しく開花します。花後は花茎を地際付近まで短く切り戻し、姿を整えます。その後、横枝が這うように伸びて、株が広がりグランドカバー状になります。とても強健で生育が良い花なので、肥料はあまり必要ありませんが、生育が遅いときや切り戻しの後などに肥料を上げると株に勢い...

ダウカス `ダラ'

おぎはら植物園

330

ダウカス `ダラ'

■ セリ科 耐寒性一・二年草 ■ 学 名 : Daucus carota 'Dara' ■ 別 名 : ダウカス カロタ(学名) ノラニンジン など ■ 花 期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 80~100cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40~60cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : 地中海沿岸(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 たくさんの花を上げ、咲き進むにつれ色が変化していくことから、花期には同時に様々な色を楽しむことができる アンティーク調なお洒落な花色 背が高くなるので立体的な植栽になる 切り花にも良い 〜担当スタッフのコメント〜 白からピンク・ワインレッドなど様々な色が入り混じる。一株から織りなす花色のバラエティの多さはこの花ならでは。 渋さがある色幅なので、アンティーク調の雰囲気があって何ともお洒落です。 本種はダウカス カロタの品種です。 ダウカス カロタは、別名「クイーンアンズレースフラワー」と呼ばれています。 原種のカロタは白い花なのですが、花芯の一部が赤黒く色づく不思議な個体があり、それを見た人々が多くの逸話を残した花でもあります。 中でも多く伝わるのがイギリスのアン女王がレースを編む際に指に針が刺さり、白いレースに血が付いたとされる話ですがこれがクイーンアンズレースフラワーの名前に由来される逸話なようです。 学術的にはなぜ一部だけ色がつくのか解明されていないそうです。 本種`ダラ'も、このクイーンアンズレースフラワーを基にした品種であり、色の変化は様々ですし、個体差もあります。また...

ジギタリス `パムズチョイス'

おぎはら植物園

330

ジギタリス `パムズチョイス'

記事 ~2021年 9/18~ 再販売を開始しました 販売スタート時期につき苗はやや若く小さめです これから涼しくなると徐々にしっかりとしてきます ※来年開花見込みで、庭植え等、可能です ※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、数日で入荷予定です (主に秋~春まで販売しております) ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(または耐寒性二年草) 冬季常緑〜半常緑種 ■ 学 名 : Digitalis purpurea`Pam's Choice' ■ 別 名 : ジギタリス エルシーケルシー フォックスグローブ きつねの手袋 など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80〜120cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 白に内側赤褐色のブロッチが入る、ユニークな花色で、おしゃれな雰囲気 〜担当スタッフのコメント〜 ブロッチが入るタイプです。花にワンポイント入るだけで雰囲気がかなり変わります。おしゃれなセンスを感じさせるジギタリスです。 柱状に花を咲かせ、立ち上がる姿は美しくもあり、また、ユニークでもあります。 本格派ガーデンには欠かすことのできない花です。 ジギタリスは多くのバラが咲く、春〜初夏頃に見頃となりますのでローズガーデンにも大活躍です。 冬も半常緑で葉は残ります。 ほとんどが白花ですが、稀に淡いピンクが出ます。 ブロッチの色も赤から茶色まで出ますので、ご了承ください。 ジギタリスについて...

ペンステモン `ハスカーレッド'

おぎはら植物園

440

ペンステモン `ハスカーレッド'

記事 ~2021年 9/18~ 再販売を開始しました 販売スタート時期につき苗はやや若く小さめです これから涼しくなると徐々にしっかりとしてきます ※来年開花見込みで、庭植え等、可能です ※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、数日で入荷予定です (主に秋~春まで販売しております) ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑〜半常緑種 ■ 学 名 : Penstemon digitalis 'Husker Red' ■ 別 名 : ペンステモン ジキタリスど (紛らわしい名前ですが学名です) ペンステモン ハスカーレッド・ストレイン など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80〜100cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜60cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 濃い赤紫色の葉と薄ピンクの花のコントラストがとても美しい 花の無い時期もカラーリーフとして楽しめる 数あるペンステモンの品種の中でも群を抜いて強健で暑さ寒さに強く、こぼれ種でも殖える 〜担当スタッフのコメント〜 販売開始から約15年、当店のロングセラー品種です。 寒さ暑さ乾燥や加湿にも強く特に丈夫なペンステモンでおすすめです。 冬も常緑でブロンズ色の葉が美しく、春はさらに濃い色の葉が芽吹きます。初夏は花が房状に咲き葉とのコントラストが美しいです。花後は葉色も暗緑色に変わりますが、黒っぽいタネと共にシックでおしゃれな雰囲気です。 株も広がるようによく殖え、こぼれダネでも殖えます。 ↑春の葉は色が濃く...

ポピー `フローレプレノ'

おぎはら植物園

330

ポピー `フローレプレノ'

記事 ~2021年 11/22~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ ケシ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑種 ■ 学 名 : Papaver rupifragum 'Flore Pleno' ■ 別 名 : スパニッシュポピー など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 30〜45cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : スペイン(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 10cm程の小輪で鮮やかなパステルオレンジの花 一重から八重咲まで出る 多花性で大株になると1株から多くの花が次々と上がり見事 こぼれ種でよく殖える 特に寒冷地では群生し美しくおすすめ ※ご注意 ごく稀ではありますが、一重咲きの個体も出るようです。宿根ポピーの場合、花が咲く前に庭に定植することが基本ですので、花確認後の発送ができません。ご了解のうえお買い求めください。 〜担当スタッフのコメント〜 かわいい八重の宿根ポピーです。 軽井沢店の庭に数本植えたところ、タネがこぼれてよく殖え、株も残り、花期にはあちこちから咲き、とてもきれいです。 明るいオレンジですがパステルカラーですから目立ちすぎず、他の花ともよく調和します。 葉は柔らかい綿毛に覆われて、シルバーグリーンに見えます。冬も半常緑で葉はロゼット状に残ります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

ピラカンサ `ハーレクイン'

おぎはら植物園

440

ピラカンサ `ハーレクイン'

記事 ~2021年 11/10~ 朝晩の気温が下がり、紅葉中です 暖地では常緑ですが、こちら寒冷地では紅葉の後にやや落葉し、 葉が少なくなります ※庭植え、植え替えなど可能です ■ バラ科 耐寒性低木 常緑樹 ■ 学 名 : Pyracantha coccinea 'Harlequin' ■ 別 名 : トキワサンザシ など ■ 花 期 : 春 ■ 樹 高 : 1m前後(剪定により30cm前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木、生垣、トピアリー、盆栽、コケ玉 寄せ植え、ロックガーデン ■ 原産地 : 中国(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9cmポット苗(高さ15〜20cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 斑がはっきりと入る、丸い葉がびっしりと茂り、カラフルな低木 普通種のように実はつかないが、極めて丈夫な性質と、周年常緑の優れた性質は同じ 常に葉が楽しめるうえ、剪定で形も自在に作れる、扱いやすい庭木 〜担当スタッフのコメント〜 一般的にピラカンサと言えば、カラフルな実をつけることで有名ですが、本種は実をつけるタイプではありません。その分、葉色の美しさに特化したかのような、魅力的なカラーリーフが楽しめます。しかもトゲが少ないので扱いやすいです。 実をつけないので剪定時期が自由で、いつでも刈り込んでボール状に作ったり、トピアリーなども面白いと思います。 芽吹きの勢いが良いので、刈り込むたびに赤みを帯びた新芽がたくさん吹いて楽しませてくれます。 また、気温が低くなるとピンク〜赤みがかって、一層カラフルです。 春、夏、秋と常に白っぽい木姿なので、遠見に見ると常に花が咲いているような美しさがあります。 観賞期間が長いので...

センペルビブム `ブロンコ'

おぎはら植物園

330

センペルビブム `ブロンコ'

記事 ~2021年 11/9~ 再販売開始しました 販売開始時期につき、苗は若めです ■ ベンケイソウ科 耐寒性多年草(冬期常緑種) ■ 学 名 : Sempervivum 'Bronco' ■ 別 名 : センペルビウム、ヤネバンダイソウ、ハウスリーク など ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 15cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 耐寒性の強い多肉植物 ロゼットの径約6cm 冬は赤みを帯びたブロンズ色に紅葉する 春に少しずつグリーンを帯びて綺麗なグラデーションになる 夏は濃い深緑色 ↑冬頃の色 ↑初夏頃の色 〜センペルビブムについて〜 耐寒性の強いガーデン用の多肉植物として、欧米で人気があります。 その歴史は古く、紀元前4世紀頃には栽培されていたそうで、火災予防として屋根や壁に植えたと言われています。 ハーブとしても用途が色々で観賞用の他、サラダなど食用、アロエのように傷薬としても現在でも使用されているそうです。 葉を密に重ね、きれいなロゼットを形成し、こんもりと茂る姿が可愛らしい多肉植物です。よく子株を生じ群生するのでグランドカバーに向きます。 寒さにとても強く、冬も常緑なので周年観賞できます。特に乾燥に強いので他の草花が育ちにくい場所にも有効で、斜面などの砂地、屋根や石垣など用途が広いです。 ヒートアイランド現象対策として屋上緑化にローメンテナンスで育て易く、注目を集める植物でもあります。 原産地は高山の岩場や砂礫地で、暑さと多湿を苦手としますが、暖地でも水はけ、風通しのよい場所で栽培が容易です。...

センペルビブム `ノワール'

おぎはら植物園

330

センペルビブム `ノワール'

記事 ~2021年 11/9~ 再販売開始しました 販売開始時期につき、苗は若めです ■ ベンケイソウ科 耐寒性多年草(冬期常緑種) ■ 学 名 : Sempervivum 'Noir' ■ 別 名 : センペルビウム、ヤネバンダイソウ、ハウスリーク など ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 耐寒性の強い多肉植物 ロゼットの径約10cm 葉先が赤紫を帯び、グラデーションになる 気温が低いほど色が鮮明 やや大型ながら葉は小さく密につき、綺麗なロゼットを形成する美しい品種 ↑冬頃の色 〜センペルビブムについて〜 耐寒性の強いガーデン用の多肉植物として、欧米で人気があります。 その歴史は古く、紀元前4世紀頃には栽培されていたそうで、火災予防として屋根や壁に植えたと言われています。 ハーブとしても用途が色々で観賞用の他、サラダなど食用、アロエのように傷薬としても現在でも使用されているそうです。 葉を密に重ね、きれいなロゼットを形成し、こんもりと茂る姿が可愛らしい多肉植物です。よく子株を生じ群生するのでグランドカバーに向きます。 寒さにとても強く、冬も常緑なので周年観賞できます。特に乾燥に強いので他の草花が育ちにくい場所にも有効で、斜面などの砂地、屋根や石垣など用途が広いです。 ヒートアイランド現象対策として屋上緑化にローメンテナンスで育て易く、注目を集める植物でもあります。 原産地は高山の岩場や砂礫地で、暑さと多湿を苦手としますが、暖地でも水はけ、風通しのよい場所で栽培が容易です。 当店ではセンペルビブムを1998年頃から栽培しております...

セリ `フラミンゴ'

おぎはら植物園

330

セリ `フラミンゴ'

記事 ~2021年 10/25~ 朝晩の気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 暖地では半常緑で越冬することもありますが 寒冷地ではほとんどの葉が落葉します 根のしっかりした苗なので庭植え等可能です ■ セリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑~落葉種 ■ 学 名 : Oenanthe javanica 'Flamingo' ■ 別 名 : オエナンセ ジャヴァニカ(学名) 水芹(すいきん) シロネグサ 五色セリ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 10~15cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 20cm以上(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 日本(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜10.5cmポット苗 ピンク、クリーム色のカラフルな斑入り品種 繁殖枝で広がるように生育し、グランドカバーや寄せ植えに良い 特に春は葉色が鮮やか 初夏頃に小さな白花を咲かせる 〜担当スタッフのコメント〜 ご要望を頂き、2012年秋より再販売開始になりました。約8年ぶりとなります。 品種名の通り、ピンクの斑がきれいなセリです。 気温が低い時期は特にピンク色が鮮やかで、気温が高くなるとクリーム色の斑に変化します。シュート(繁殖枝)で広がるようにふえて、グランドカバーや雑草よけに向き、カラーリーフがほぼ一年中鑑賞できます。ほかにも、若いうちは寄せ植えなどにも使えます。 お手入れの必要はほとんどありませんが、伸びすぎた場合は短く切り戻すと、再び新芽が出て低く茂り、姿がまとまります。 ふえすぎた場合も間引くことができます。 日本全国の水田、小川、沼地や湿地に自生するセリの斑入り品種ですが...

アガスターシェ `ブラックアダー'

おぎはら植物園

440

アガスターシェ `ブラックアダー'

記事 ~2021年 11/29~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑~落葉種 ■ 学 名 : Agastache 'Black Adder' ■ 別 名 : アガスタケ ジャイアントヒソップ など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 70~90cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 50~70cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 大型のアニスヒソップで背が高くなり、花穂も大きく12cmほどの長さがあり、見ごたえがある 花期も長く、花壇の背景などに最適 性質も特に丈夫で放任でも育つ 〜担当スタッフのコメント〜 よく流通するアガスターシェはアウランティアカなど小型で繊細な雰囲気を持つものがありますが、本種は生育が早く、大型で見栄えがするので庭植え用に最適です。 咲き始めは淡い藤色で、満開になるとガクの部分が暗い色になり、遠目で見ると黒っぽく見えます。 これが名前の由来だと思います。花が終わってもガクが残るので、長期間楽しむことができます。 花、ガクの色は花期の夜温が低いほど濃くなります。 特に冷涼な地域では濃く発色しますが、暖地では色が淡くなることもあるようです。 写真は当店(寒冷地)で撮影したものです。 大株になると1m近くの高さになり、多くの花茎が上がり株立ちになり花も大きいので、とても見応えがあり、ガーデンの背景におしゃれな雰囲気を出します。 脇枝からも開花しますが、花後切り戻す事で再び姿良く開花します。 ↑咲き始めの様子 ↑満開の様子 お届けする苗について...

セージ `ナザレス'

おぎはら植物園

440

セージ `ナザレス'

記事 ~2021年 11/29~ 朝晩の気温が下がり、紅葉中です 暖地では常緑ですが、こちら寒冷地では紅葉の後に落葉し、 葉が少なくなります ※庭植え、植え替えなど可能です ■ シソ科 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑〜半常緑種 ■ 学 名 : Salvia officinalis Hybrida 'Nazareth' ■ 別 名 : サルビア オフィシナリス 薬用サルビア など ■ 花 期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 20〜40cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 20〜30cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ (原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 コモンセージの品種 白味の強いシルバーリーフで、退色がほとんどなく周年楽しめる 細い葉が密生して、株がこんもりとコンパクトに茂り、ほとんど乱れない 良い香りも強い優秀な品種 〜担当スタッフのコメント〜 コモンセージからの品種で葉色がかなり白く、ほとんど草姿が乱れないドワーフタイプの品種です。 コモンセージはお洒落な銀葉で、お料理にも人気のハーブです。コモンセージは株が大きくなると良く伸びるので、収穫には向きますが、株姿が乱れやすい点が、やや問題でした(こまめに収穫していれば姿は良いのですが) 本種ナザレスは、コンパクトな姿のまま、ほとんど乱れないので剪定が不要で、葉色もこちらの方が美しいです。 細いシルバーリーフが密生する姿は、とてもお洒落で、用途としては、花壇の縁取り、寄せ植え、鉢植えなどに向きます。 本種はサルビア フルティコサとコモンセージの交配種と言われています。香りはコモンセージよりも数段強く...

オノエマンテマ `バリエガータ'

おぎはら植物園

330

オノエマンテマ `バリエガータ'

■ ナデシコ科 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Gypsophila cerastioides 'Variegata' ■ 別 名 : ジプソフィラ セラスチオイデス(学名)、尾上マンテマ、 カーペットカスミソウ など ■ 花 期 : 春 ■ 草 丈 : 5~15cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 株張り : 20~40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヒマラヤ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜10.5cmポット苗 カーペットカスミソウの斑入りタイプ 這うように広がり、白に紅色のラインが入る小花を一面に咲かせる コンパクトに広がるので狭い場所のカバーや、寄せ植え、鉢植えにも利用できる 〜担当スタッフのコメント〜 「カーペットカスミソウ」の名前でも知られるオノエマンテマは、丈夫な多年草で、その名のとおりカーペット状に広がり、多くの小花を咲かせます。 本種`バリエガータ'はその斑入り葉タイプで、花のない時期も観賞価値のあるカラーリーフが特長です。 まだ国内外ともに、ほぼ流通のない珍しい品種で2021年より販売開始しました。 本種`バリエガータ'は普通種のオノエマンテマに比べれば生育はゆっくりですが、花つきは大差がなく、花期にはびっしりと花を咲かせて美しいです。 花期は早春から晩春頃までですが、その先も斑入り葉が場所を綺麗に飾ってくれるので、観賞価値が落ちません。 暖地では夏までの一年草扱いとされることもありますが、高温多湿を苦手とするためで、花後の梅雨時期に蒸れないように水はけの良い場所へ植えたり...

ウェストリンギア `スモーキー'

おぎはら植物園

440

ウェストリンギア `スモーキー'

記事 ~2021年 9/6~ 葉色も良く、苗の状態も良好です 少し小ぶりですが、寄せ植えなどにもぴったりです ■ シソ科 半耐寒性低木 常緑樹 ■ 学 名 : Westringia fruticosa 'Smokey' ■ 別 名 : オーストラリアン ローズマリー、コースト ローズマリー スモーキーホワイト など ■ 花 期 : 春〜秋 ■ 樹 高 : 1.2m前後 (剪定により50cm前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約-5℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 寄せ植え ロックガーデン ■ 原産地 : オーストラリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜9cmポット苗 (高さ10〜15cm内外) ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 別名オーストラリアン・ローズマリー 半耐寒性なので寒冷地では鉢植え向きだが、反面、暑さに強いので暖地では常緑性の庭木として活躍する 本種は白い斑が美しく姿のまとまりが良い品種 花色は白 〜担当スタッフのコメント〜 近年、ハイセンスな植栽アイテムとして人気が高まっている低木で、流通名は「オーストラリアン・ローズマリー」と呼ばれています。 細かい葉で、枝が分岐しやすく、自然とブッシュ状の樹形になります。 敷石やコンクリートを使った近代的な植栽に人気があります。 オリーブやミモザ、ユーカリ、ガーデン多肉などと組み合わせて、カッコいい植栽を作ってみてはいかがでしょうか? 人気の理由としては、暑さに強く、ローメンテナンスな点が大きいと思います。 高温で照り返しの強い都会の植栽でも、ほとんど姿が乱れることもなく、剪定や水やりも最小限で大丈夫です。 近代建築を用いたお宅の庭には、ぴったりの植物ではないでしょうか。 それだけではなく...

ジギタリス `カメロットラベンダー'

おぎはら植物園

330

ジギタリス `カメロットラベンダー'

記事 ~2021年 9/18~ 再販売を開始しました 販売スタート時期につき苗はやや若く小さめです これから涼しくなると徐々にしっかりとしてきます ※来年開花見込みで、庭植え等、可能です ※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、数日で入荷予定です (主に秋~春まで販売しております) ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(または耐寒性二年草) 冬季常緑〜半常緑種 ■ 学 名 : Digitalis 'Camelot Lavender' ■ 別 名 : ジギタリス キャメロット フォックスグローブ きつねの手袋 など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80〜120cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 淡いピンク系の花色 咲き始めはクリーム色で徐々にラベンダー色がかったピンクが濃くなる美しいパステルカラー 大型で見ごたえのある品種 〜担当スタッフのコメント〜 花が見事な改良種、カメロットシリーズです。 この品種は「黄色」が咲いた とのお問い合わせを頂きますが、ラベンダーの名でありながら、咲き始めはクリームイエローです。その後にほのかにピンク、ラベンダーを帯びて淡い色の移り変わりがとても上品で、つい見とれてしまうほどです。 柱状に花を咲かせ、立ち上がる姿は美しくもあり、また、ユニークでもあります。 本格派ガーデンには欠かすことのできない花です。 ジギタリスは多くのバラが咲く、春...

アリウム `イザベル'

おぎはら植物園

880

アリウム `イザベル'

記事 ~2021年 11/23~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ ユリ科(ヒガンバナ科・ネギ科) 宿根草(耐寒性球根植物)冬季落葉種 ■ 学 名 : Allium 'Isabelle' ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 40〜60cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 暑さに強い夏咲きのアリウム 同様の性質をもつ`ミレニアム'に似るが、本種は夏に爽やかな印象の白花で、やや草丈が高い 真夏の日差しの下で白いボール状の花が次々と咲き、美しい 〜担当スタッフのコメント〜 2019年販売を開始した夏咲きアリウムの`ミレニアム'、2020年開始の`サマービューティー'は、とてもご好評いただき、2021年より白花の`イザベル'の販売を開始いたします。 見た目は、春に咲く小型のアリウムや、チャイブに似ていますが、花が完全にポンポン咲きの球状になること、真夏にも花が咲き耐暑性が強いこと、という違いがあり、優れています。 一般的なアリウムが春に咲くのに対し、この`イザベル'は主に夏に咲きます。 春は厚い葉がコンパクトなグラスのように茂り、夏頃から花を咲かせ始めます。 一般的なアリウムは夏に落葉、休眠しているのですが、この`イザベル'は暑い中でも、次々に咲いて、寂しくなりがちな夏花壇を飾ってくれます。 また、種が出来にくい特性のため、花上がりが長続きするうえ、一輪一輪の花もちが良いことも大きな特長です。 秋に花が終わっても葉が落葉せずに残ります。冬になる頃に徐々に落葉して...

ポテンティラ `ヘレンジェーン'

おぎはら植物園

440

ポテンティラ `ヘレンジェーン'

記事 ~2021年 11/29~ 朝晩の気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 暖地では半常緑で越冬することもありますが、 寒冷地ではほとんどの葉が落葉します ■ バラ科 宿根草(耐寒性多年草)(冬期半常緑〜落葉) ■ 学 名 : Potentilla nepalensis 'Helen Jane' ■ 別 名 : ポテンティラ ネパレンシス(学名)、ベニバナロウゲ など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ネパール(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ブリリアント・ピンクに赤い目が入る綺麗な花色 ポテンティラの中ではコンパクトに咲き揃い、草姿が良い 暑さ、寒さに強い丈夫な多年草 〜担当スタッフのコメント〜 ポテンティラは海外で人気の花です。特にヨーロッパではポピュラーで頻繁にガーデンに使用されています。日本にはたくさんの原種が自生しているものの、園芸用の種類は流通がとても少ないです。暑さ、寒さに強く、花も綺麗な品種がたくさんあり、注目すべき花だと思います。 当店では1996年頃から、海外より、様々なポテンティラの品種を導入し栽培、販売を行ってまいりました。2000年前半には20種ほど販売しておりましたが、当時はあまり人気がなく、栽培を徐々に減らしてきましたが、最近は問い合わせが多くなってきました。この花の良さが浸透してきたように思います。これから再び、各種販売していきたいと思います。 そんなポテンティラから、この`ヘレンジェーン'は、可愛らしい花色、花つきの良さ、株姿がまとまる、など優良な特徴があります。咲いている苗は目を引き、店頭でもとても人気があります...

ノリウツギ `ライムライト'

おぎはら植物園

880

ノリウツギ `ライムライト'

記事 ~2021年 11/10~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉はなくなりますが、 根のしっかりした苗なので庭植え等可能です ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Hydrangea paniculata `Limelight' ■ 別 名 : ハイドランジア パニキュラータ(パニクラタ) ノリノキ サビタ ピラミッドアジサイ など ■ 花 期 : 初夏〜盛夏 ■ 樹 高 : 1.8m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て ■ 原産地 : 日本(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5〜12cmポット苗(高さ15〜20cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 咲き始めはクリーム色で徐々にライム色に変化し色合いが爽やか きわめて花立ちが良くたくさん咲き美しい 性質もとても強健 樹高は2m近くまで育つが花後の強剪定により、低くブッシュ状にも仕立てられる ↑咲き始め ↑大きく見事な花 ↑満開頃 花つきも抜群の品種です ◆生育の様子と剪定方法 春に芽吹き、伸びた枝の先に初夏頃から開花します。 ツボミはグリーンで徐々にクリーム色に変わり開花します。 咲き進むとピンクに変化し、秋頃まで楽しめます。 花は切り花にはもちろん、ドライフラワーや押し花にも加工しやすく、人気があります。 晩秋、寒くなると花(ガク)がピンクを帯びて再び見頃となります。 寒さが早い寒冷地ではとてもきれいなピンクになります。 葉は冬に黄色く紅葉し、その後落葉します。 ↑夏頃 ↑秋頃 剪定方法が重要です。 ● 強剪定 プロがよく行う方法は主に強剪定です。 花後から冬に地際...

ラベンダー `グロッソ'

おぎはら植物園

440

ラベンダー `グロッソ'

記事 ~2021年 10/12~ 苗のボリュームも良く、状態が良好です これからの時期、きれいなシルバーの葉だけでも、じゅうぶんに楽しめます 丈夫な株に育てるには年内の植え付けがおすすめです ■ シソ科 耐寒性常緑低木 ■ 学 名 : Lavandula x intermedia 'Grosso' ■ 別 名 : ラベンダー インターメディア、アングスティフォリア など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 70~90cm前後(剪定により30cm程にもできます) ■ 株張り : 60~100cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : やや強い(-8℃~-12℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 地中海沿岸(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ラベンダーの中で暑さ、寒さに強く丈夫で育てやすいラバンディン系 株姿、花が大きく、見応えがあり、庭植えに向く 条件により初夏から秋にかけて長期間咲く点や、香りが強く採油、ポプリなど加工に向く点も人気の理由 〜担当スタッフのコメント〜 ラベンダーには、膨大な種類がありますが、お客様、造園関係者様から最もお問い合わせをいただくのが、このグロッソです。 丈夫さや見栄えの豪華さが魅力で、使い勝手が最も良いラベンダーと言えるのではないでしょうか。 生育はゆっくりですが、大型のラベンダーで、最終的には株張り1mほどに成長します。そこに、花茎が長く伸び、大きい花を咲かせます。花数も多いので見栄えが良く、大株はとても見事です。 冷涼な気候を好むラベンダーにおいて、このグロッソは猛暑地でも栽培ができる数少ない種類です。 暑さには強いのですが、高温時の多湿で弱ることがありますので、風通し、水はけ良い場所で栽培します。...

ドドナエア `パープレア'

おぎはら植物園

440

ドドナエア `パープレア'

■ ムクロジ科 半耐寒性低木 常緑樹 ■ 学 名 : Dodonaea viscosa `Purpurea' ■ 別 名 : ドドナエア(ドドネア)ビスコーサ ポップブッシュ プルプレア(パープレア) ハウチワノキ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 高 さ : 3m前後(剪定により1m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約-8℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 寄せ植え 潮風害防止用 寄せ植え 鉢仕立て ■ 原産地 : オーストラリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗(高さ20〜30cm内外) ※季節により剪定してある場合があります チョコレート色の細い葉で光沢があり美しく、樹形もユニーク 気温が低いとさらに葉色は濃くなり美しい 初夏頃、小さなかわいい赤花を咲かせ、きれいな実もつく 丈夫で潮風に強く浜辺の庭園樹などにも良い ◆生育の様子と剪定方法 特に丈夫で病害虫もほとんどなく育て易い木です。 細長い葉が上向きにつき、若木のオリーブを思わせる姿で、しかも銅葉ですから、モダンな雰囲気があり、おしゃれです。 常緑で葉色は周年きれいですが、特に秋〜冬は赤みを帯びて美しいです。夏などは暗緑色のシックな色で、こちらも良さがあります。 初夏頃には赤い小花を咲かせ、花粉が出ると黄色に変化したように見えます。個体によっては、花後にユニークな形の実をたくさんつけ、後に赤く染まり観賞価値があります(実生栽培につき、実のつかない個体もあります) 剪定は周年可能ですが、強剪定すると再生に時間がかかる木ですから、こまめに乱れた枝などを切り、姿を整えると、形がきれいに仕上がります。 小さいうちは寄せ植えに、テラコッタで大きく仕立てるのもおしゃれです...

アスター `メンヒ'

おぎはら植物園

440

アスター `メンヒ'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Aster x frikartii 'Monch' ■ 別 名 : アスター フリカルティ など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 60〜70cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜60cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 初夏から秋遅くまで次々と花を咲かせる 薄い青色の花弁は大きくて目を引くものの、主張しすぎず、周りの草花ともバランスがとりやすい 〜担当スタッフのコメント〜 夏の後半〜秋花壇は咲く宿根草が少ないので、庭が寂しくなりがちですが、ススキなどのグラスの穂や、紅葉が始まる静かな色合いの中で、凛とあざやかに咲く宿根アスターは、一層目を引き、庭に色を出す貴重な存在です。 宿根アスターには、クジャクソウやユウゼンギク、八重咲きの「ビクトリア」などが一般的に知られていますが、秋の長雨などで、うどんこ病になりやすい、という悩みがあります。(環境にもよるので、個人的な感想ですが・・)そこで、少し原種に近いアスターを試してみると、ほとんど病気にならないですし、派手な新しい改良種よりも素朴ですが、かえって秋の景色に似合い、アスターの良さを改めて感じられます。 本種`メンヒ'は花の輪が原種系アスターの中でも大きめ。連続開花性があり、繰り返し咲くので長期楽しめます。 色は澄んだラベンダーブルーで、秋の空に似合う、爽快さのある色合いです。 性質は申し分なく丈夫なので、植えっぱなし、放任で手間が掛かりません。 高さとしても支柱がいらない(ちょうど倒伏しない高さ)なので扱いが良いです。 お届けする苗について ...

アリウム `ミレニアム'

おぎはら植物園

880

アリウム `ミレニアム'

記事 ~2021年 11/23~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ ユリ科(ヒガンバナ科・ネギ科) 宿根草(耐寒性球根植物)冬季落葉種 ■ 学 名 : Allium 'Millenium' ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 20〜30cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 20〜30cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 従来のアリウムと違い、真夏に咲き、耐暑性が強い品種 花付きが抜群で、球状の可愛らしい花をたくさん咲かせてドーム状の姿になる コンパクトな改良種で花壇の前方などに良い 植えっぱなしでよく育つ 〜担当スタッフのコメント〜 2018年、世界の園芸業界で話題となった品種で、日本にも少しずつ入り始めています。 この品種は2000年頃にアメリカの育種家Mark McDonough氏により作出されており、決して新しい品種ではないのですが、長い間、愛栽されて2018年にその優秀さが認められ、アメリカ多年生植物協会よりプランツオブザイヤーを受賞しています。 この賞は400種以上の多年草がエントリーされ、その中から投票によって選ばれる、その年の大賞で、簡単に獲得できる賞ではないため、その優秀さが世界に示された、という感じでしょうか。 大きな話題となりました。 見た目は、春に咲く小型のアリウムや、チャイブに似ていますが、花が完全にポンポン咲きの球状になること、真夏にも花が咲き耐暑性が強いこと、という違いがあり、優れています。 一般的なアリウムが春に咲くのに対し、この`ミレニアム'は主に夏に咲きます。...

アグロステンマ `桜貝'

おぎはら植物園

330

アグロステンマ `桜貝'

■ ナデシコ科 耐寒性一・二年草 冬季常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Agrostemma githago 'Sakuragai' ■ 別 名 : ムギナデシコ 、コモンコーンコックル など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 60~100cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30~40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 弱い(夏季冷涼な地域に向く) ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 淡い桜色のムギナデシコ 7〜10cmの大輪で1mほどに大きく茂り、たくさん咲き、見ごたえがある 耐寒性一年草だが、こぼれダネでよく殖え、場所が合うと毎年あちこちで開花する 〜担当スタッフのコメント〜 アグロステンマはムギナデシコの名前もある耐寒性一年草(冬を越して花後までの一年草)です。 背がスッと伸びて、大きめの花を咲かせ、風にそよぐ様子がとても美しいです。 花後、結実すると株は徐々に枯れていきますが、種がこぼれて、適地ではあちこちに自然と生えます。 特に乾燥しやすい痩せ地では一面に増えることもあり、美しい風景を作り出します。 近年、人気の高いメドーガーデン、ワイルドガーデン、自然な雰囲気の庭には欠かせない花と言えます。 よく殖えますが、間引くことは簡単なので、コントロールできないほど繁殖するわけではありませんので、扱いやすい草花です。 広い場所がなくても、庭の一角に、オルラヤ、ヤグルマギクなどとこぼれ種系の花と混植させてミニ・メドーガーデンを作ってみても面白いと思います。 ↑白のオーシャンパール、オルラヤとの混植 柔らかな雰囲気がきれいです ...

ジギタリス `アプリコット'

おぎはら植物園

330

ジギタリス `アプリコット'

記事 ~2021年 9/18~ 再販売を開始しました 販売スタート時期につき苗はやや若く小さめです これから涼しくなると徐々にしっかりとしてきます ※来年開花見込みで、庭植え等、可能です ※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、数日で入荷予定です (主に秋~春まで販売しております) ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(または耐寒性二年草) 冬季常緑〜半常緑種 ■ 学 名 : Digitalis purpurea`Apricot' ■ 別 名 : ジギタリス サットンズアプリコット フォックスグローブ きつねの手袋 など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60〜100cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ピンクがかった淡いアンズ色のソフトな花色が美しく、やさしいイメージ 強すぎないパステルカラーで様々な花とよく調和する 細身の花姿がきれいな一番人気のジギタリス 〜担当スタッフのコメント〜 淡いパステル調のアプリコットピンクがとてもきれいで色々な花と美しく調和します。 例年一番人気のジギタリスです。 柱状に花を咲かせ、立ち上がる姿は美しくもあり、また、ユニークでもあります。 本格派ガーデンには欠かすことのできない花です。 ジギタリスは多くのバラが咲く、春〜初夏頃に 見頃となりますのでローズガーデンにも大活躍です。 冬も半常緑で葉は残ります。 ローズガーデンにも相性抜群です オルラヤ`ホワイトレース...

エゴポディウム `バリエガータ'

おぎはら植物園

440

エゴポディウム `バリエガータ'

記事 ~2021年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます 冬季落葉性なので、これから徐々に地上部はなくなりますが、 地下茎で殖えるタイプで、庭植えにしておくと春の芽吹きから楽しめます ■ セリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑~落葉種 ■ 学 名 : Aegopodium podagraria 'Variegata' ■ 別 名 : エゴポディウム(アエゴポディウム)ポダグラリア(学名) 斑入りイワミツバ 斑入りイワゼリ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 20~30cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30cm以上(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ライトグリーンにクリーム色の斑入り葉が明るく、爽やかな印象 極めて性質強健で地下茎で広がるようにふえる 初夏にホワイトレースフラワーに似た白花を咲かせる シェードガーデンの下草に最適 〜担当スタッフのコメント〜 シェードガーデンのカバー決定版とも言えるおすすめ品です。とにかく丈夫で放任でよく広がり、目立った病害虫もありませんので手間がかかりません。葉色が明るく、日陰がパッと明るくなります。しかも花がとってもかわいいので、切花にもできます。 夏場涼しい地域では日向、日陰問わず植えられますが、夏暑い地域では葉やけの心配がありますから、半日陰(かなり暗くても大丈夫)または日向でも午後から陰るような場所が向きます。 日向、乾燥地では葉が小さく密になり生育が遅くなりますのでコンパクトに楽しめます。日陰、水分が多い場所では葉が大きくなり、どんどん広がります...

アキレア `レッド ベルベット'

おぎはら植物園

440

アキレア `レッド ベルベット'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Achillea millefolium 'Red Velvet' ■ 別 名 : アキレア ミレフォリウム(学名) 西洋ノコギリソウ ヤロウ など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 50〜70cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜60cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 濃赤のノコギリソウ 花弁がベルベットのような質感で上品な雰囲気がある 色が深く、派手すぎないので庭のポイントになり、メリハリがつく 暑さ寒さに強く土質も選ばないので放任でも栽培可能 〜担当スタッフのコメント〜 アキレア ミレフォリウムは別名西洋ノコギリソウとして一般的に流通しています。 暑さ、寒さに強く、乾燥にも耐える丈夫な多年草で、やせ地にも強く、土質も選ばないので、ほとんどどこでも育てることができます。 地下茎やこぼれ種でふえて、一斉に花を咲かせる様子が美しく、海外や国内のガーデンで広く利用されています。 ハーブとしても有名で、古くから食用や薬用として用いられてきました。 本種`レッド ベルベット'は、2017年より販売する赤いアキレアです。 写真では明るい赤に見えますが、もう少しダークトーンで、深みがある赤です。 一見、派手に見えますが、花自体は小さく、色も落ち着いた感じなので、シックな雰囲気があり、庭のポイントやアクセントとしてお洒落でオススメです。 他のパステルカラーのアキレアと混植にしても、コントラストが出て綺麗です...

デルフィニウム `ダブルイノセンス'

おぎはら植物園

330

デルフィニウム `ダブルイノセンス'

記事 ~2021年 11/29~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、 根のしっかりした苗なので庭植え等可能です ■ キンポウゲ科 耐寒性二年草または一年草 ■ 学 名 : Delphinium 'Double Innocence' ■ 別 名 : デルフィニューム オオヒエンソウ など ■ 花 期 : 6〜9月 ■ 草 丈 : 120〜160cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜60cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 弱い(夏期冷涼な地域に向く) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ、北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 白系のセミダブル 花にボリュームがあり大きくなるので見ごたえ充分な品種 白花の外側にうっすらとグリーンを帯び、とても爽やかな印象 デルフィニウムについて 澄んだ色の美しい花が柱のように咲きがり、ガーデンの背景などに、とても見事です。イングリッシュガーデンなどに多く使用され、本格派の雰囲気を持つ憧れの銘花です。 切花に人気の花で、以前は切花として流通し、苗が流通することは少なかったですが、近年の宿根草人気に伴い、苗の流通もふえてきました。 暑さにやや弱く、暖地では一年草扱いになる場合がありますが、それでもその美しさから、毎年咲かせたくなる、他に変えがたい魅力があります。 〜担当スタッフのコメント〜 本種はニュージーランド生まれのニューミレニアムシリーズの品種です。このシリーズは鮮やかな色で、完全なセミダブル咲きであり、花も大きく立派です。 花茎が安定して太く、しっかりとしていて、ボリュームのある花姿になります。 植え付け後...

ユーフォルビア `シルバースワン'

おぎはら植物園

660

ユーフォルビア `シルバースワン'

■ トウダイグサ科 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Euphorbia characias `Silver Swan' ■ 別 名 : ユーフォルビア カラキアス(学名)など ■ 花 期 : 春 ■ 草 丈 : 40~60cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30~50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : やや強い(-8℃~-12℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 シルバーグレーの葉にクリーム色の斑が細かく入り、明るい色合い 花にも斑が入り、花期は株全体がマーブル模様になりとてもユニーク 〜耐寒性のユーフォルビア〜 欧米で人気が高く、多くの有名なガーデンに使用されています。 洋書など庭の写真集には必ずと言っていいほど登場し、憧れをお持ちの方も多いと思います。 美しく茂るモダンな姿がなによりの魅力です。 宿根草との組み合わせで良さがさらに引き立つ本格派ガーデンには欠かせないオーナメント・プランツです。 〜担当スタッフのコメント〜 冬も常緑性で一年中美しい葉色を保ちます。非常に乾燥に強いので、使い方としては大型のセダムといった感じです。 ロックガーデンや屋上緑化など様々な用途があります。 小さいうちは寄せ植えにも向きます。単品でモダンな陶器鉢などに植えて仕立ててもとてもおしゃれで雰囲気が良いです。 ↑ツボミの様子 ↑開花の様子 ↑葉が周年美しい(乾燥気味に育てると茎が赤くなります) お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き...

エキナセア `グリーンジュエル'

おぎはら植物園

880

エキナセア `グリーンジュエル'

記事 ~2021年 11/2~ 再販売開始しました 販売開始時期につき、苗は若めです ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Echinacea purpurea 'Green Jewel' ■ 別 名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク) など ■ 花 期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 30〜50cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 新しい緑のバレンギク 花の芯が大きく、よく目立つグリーンの 花びらは徐々に白っぽく変化し、やさしい花色が美しい 丈夫でコンパクトに育つ優良な最新品種 夏の切花にもとてもおしゃれ 咲き始めは特に緑が濃いです 〜担当スタッフのコメント〜 エキナセアと言えば、元気で明るい夏の花、といった印象がありますが、こんな緑色の花も爽やかで魅力的です。 暑くなり始める初夏から開花し、清涼感のある爽やかな色をガーデンに添えてくれます。花上がりがとても良く次から次へと初夏から秋まで咲き続けます。一般的なエキナセアに比べ、花期が長い点も魅力です。 分岐よく、コンパクトに咲き揃うのでガーデンの中盤やコンテナ、寄せ植えにもに使いやすく、白や淡いピンクなど他の草花との調和が楽しめます。(普通種の半分ほどの草丈で開花します) 咲き進むとうっすらと白く変化し、また美しいです。 花持ちが良いので切花やアレンジメントにもおすすめです。 暑さ、寒さに強く、放任でもよく育つ丈夫な宿根草です。 ...

ミオソティス `ミオマルク'

おぎはら植物園

550

ミオソティス `ミオマルク'

■ ムラサキ科 耐寒性多年草(冬期常緑〜半常緑) ■ 学 名 : Myosotis hybrid ■ 別 名 : 勿忘草 わすれな草 ミオソチス フォーゲットミーノットなど ■ 花 期 : 春 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 栄養系の宿根忘れな草 基本種に比べると花が驚くほど 大きいうえ、端正な丸弁で美しい 草姿もがっちりとコンパクトに育ち、性質が丈夫 咲き始めの青からピンクへの変化が春らしく明るい色合い 〜担当スタッフのコメント〜 春を飾る、可憐な草花として人気のあるワスレナグサは、主に一年草で、こぼれ種でふえるものが一般的ですが、本種は新しい改良種で、種からではなく栄養繁殖(挿し木など)によって作られる宿根タイプの品種です。 そのため個体差がなく、花は大きく、丈夫で姿が良い、という優秀な品種です。 従来のワスレナグサに比べて花が倍以上に大きく、初めて見たときはワスレナグサとは思えない花に驚きました。 まんまるの花弁は、ブルー、ピンクと色が変化し、パステル調の色がとても可愛らしいです。春の球根植物や草花との相性も抜群です。 栄養系品種なので葉や茎も強く、がっしりとした姿で、ドーム状にこんもりと咲き、姿もほとんど乱れません。 鉢植えや寄せ植えにはもちろん、夏も冬も越せる宿根ワスレナグサとして庭植えにも適しています。 ↑鉢植えもにも可愛い ↑大きく、形の綺麗な花です ↑咲き進むとピンクに変化します 忘れな草について 名前の由来は中世ドイツの恋物語に登場し、ドイツ語はVergissmeinnicht、英語ではforget-me-not と名付けられ、その後日本に渡り、日本の植物学者によってこの...

サポナリア `スノーチップ'

おぎはら植物園

330

サポナリア `スノーチップ'

■ ナデシコ科 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Saponaria ocymoides 'Snow Tip' ■ 別 名 : サポナリア オキモイデス、シャボンソウ ホワイトロックソープワート など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 10~20cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40~70cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ロックソープワートの白花種 株を覆うように小花を一面に咲かせる 細かな枝がよく分岐し、ふんわりとした草姿になる 性質は丈夫で乾燥にも強くロックガーデン、乾きやすい場所のグランドカバーに向く 〜担当スタッフのコメント〜 まだ国内での流通量の少ない花です。暑さ寒さに強く、丈夫で一面に咲くかわいい小花。とても優秀なグランドカバープランツのご紹介をさせて頂きます。 5mm程度の小さな花が株を覆うほどに咲き揃い、花つきが抜群に良いです。広がるように育ち、高い場所からはしだれるように育ちます。用途としてはシバザクラと同じようですが、繊細な葉、茎、小さな花は、よりかわいらしい雰囲気がありますし、花期も長く5月から7月頃まで開花します。(シバザクラよりは生育が遅いです)乾燥に強く、ロックガーデンにも使用される花ですから、他の花が育てにくい乾燥地にも有効です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜生育中...

セダム `パープルエンペラー'

おぎはら植物園

660

セダム `パープルエンペラー'

記事 ~2021年 11/28~ 再販売開始しました 気温が下がり地上部は落葉しましたので、切り戻してあります 見た目はさみしいですが、根の張りも良好で地表に冬の芽が出始めており 庭植え等、可能です ■ ベンケイソウ科 耐寒性多年草 (冬期落葉し冬芽が残る) ■ 学 名 : Sedum telephium(Hylotelephium pallescens) 'Purpule Emperor' ※最新の分類ではマンネングサ属(セダム)からムラサキベンケイソウ属(ヒロテレフィウム)に再分類された ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ヨーロッパ(一部中国東北部〜北海道) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ベンケイソウの改良種 芽吹きは赤味を帯びた灰色で徐々に濃いブロンズ色に変化し光沢が出る 生育の早い強健種 花色はピンク 〜担当スタッフのコメント〜 欧米で人気の銅葉のベンケイソウは、とても種類が多いです。当店ではセダムが好きなスタッフが多いということもあり、様々な品種を海外から輸入して育てて見ました。本種は古くからある著名な品種で生育の早さが特徴です。 本種は段々と葉色が濃くなる、後冴えタイプの品種です。春の芽吹きはグレーで通常のベンケイソウに似ますが初夏以降に徐々に赤みが出て、変化の過程がきれいです。真夏にはとても濃くなり、ツヤも出て一層美しくなります。 おしゃれなセダムコレクションに是非いかがでしょう。 咲き進むと花色が赤く変化します 〜セダムについて〜 寒さに強い多肉植物です。 当店で扱う品種は寒冷地でも戸外で越冬可能で、暑さにも強く、暖地でも栽培は容易です...

ユーパトリウム `ベイビー ジョー'

おぎはら植物園

440

ユーパトリウム `ベイビー ジョー'

記事 ~2021年 11/25~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Eupatorium dubium 'Baby Joe' ■ 別 名 : 西洋フジバカマ、ジョーピーウィード など ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 60〜80cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 50〜80cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 海外で人気の高いフジバカマの仲間 大型の種類が多い中、本種は比較的小型の品種 黒紫色の茎とボリュームのある花が美しく、咲き進む秋には紫を帯びる ローメンテナンスな植物で秋の切り花にも雰囲気が良い 〜担当スタッフのコメント〜 フジバカマの仲間は夏の後半から秋、ちょうど他の花が少ない時期に咲くので、植えておきたい花のひとつです。 しかも暑さ、寒さに強く、土質も選ばないため、失敗することも少ないです。 そんなフジバカマの種類は海外、特にヨーロッパでの人気が高く、海外の原種や、多くの改良品種が存在し流通しています。 日本では、秋の七草として知られるフジバカマの他、ヒヨドリバナや雑種のサワフジバカマなどが流通しますが、海外の品種は花が大きかったり、背が高く見事なものなど、日本の落ち着いた小花タイプに比べると、より観賞性が高く、ガーデニングに適した種類が多いと思います。 本種`ベイビー ジョー'も海外で作出された品種で、北アメリカ産のデュビウムという原種を改良した品種です。...

ジンチョウゲ `前島'

おぎはら植物園

1,320

ジンチョウゲ `前島'

■ ジンチョウゲ科 耐寒性低木 常緑樹 ■ 学 名 : Daphne odora 'Maejima' ■ 別 名 : 輪丁花、七里香など ■ 花 期 : 冬〜早春 ■ 高 さ : 1m前後 ■ 耐寒性 : 約-10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 寄せ植え 盆栽 など ■ 原産地 : 中国南部(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 12cmポット苗(高さ15〜20cm内外) 葉に深い斑の入るジンチョウゲ 光沢のある濃い緑に、はっきりと太い黄斑が入り、とても鮮やか 花期には葉色が赤い花を引き立てるうえ、花期以外もカラーリーフとして観賞価値が高い銘品 〜担当スタッフのコメント〜 古くからお庭で親しまれている沈丁花ですが、本種は黄斑が綺麗に入り、花、葉色、香りと三拍子が揃った優秀品種です。 周年常緑なので多くの用途で使用できます。 葉色が濃く、カラーリーフとしても優秀な為、上記写真のように黒い鉢でシックに盆栽仕立てにして和風に、など庭植え以外でもお洒落な雰囲気で楽しむことができます。 和風な庭はもちろんですが、洋風にもマッチする美しい葉が魅力です。 株が大きくなった際、花後の剪定によって株全体に日光を当てて、通気を保つと、姿の良い充実した株になります。 ただし、生育がゆっくりなので、剪定は軽めに行います。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 葉が茂っています 秋〜冬 葉が茂っています 冬〜春 蕾・花がついており、葉が茂っています ↑苗の様子 冬頃 12cmポット苗 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい...

グラス カレックス `フロステッドカール'

おぎはら植物園

330

グラス カレックス `フロステッドカール'

■ カヤツリグサ科 宿根草(耐寒性多年草 常緑性) ■ 学 名 : Carex comans 'Frosted Curls' ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ニュージランド(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 白っぽい細い葉は柔らかく葉先がカールしユニーク 他種との混植も面白い 姿が乱れたら株元での強剪定により再び美しく芽吹く 〜担当スタッフのコメント〜 とても丈夫なグラスです 日射や暑さにも強く、日陰にも耐え、幅広く植えられます 冬も常緑で一年中きれいな葉色を保ち、寄せ植えや庭植えに最適です。 シックな色がおしゃれで、海外での人気が高く、特に欧米では頻繁に使用されているアクセント花材の一つです。国内でも以前、少し流通していましたが、上級者向けのガーデン材料といったイメージがありました。最近は幅広く人気が出て一般的になりつつあると思います。 落ち着いた色の花や葉ものと寄せ植えが渋く、雰囲気とてもしゃれですが、明るい色の花と植えても、対比がきれいで、また良いです。 使用例としては冬から春はビオラなどかわいい草花と寄せ植えに、夏はシックにコリウスやツボサンゴなどと植えておしゃれに、秋は小菊などと植えて風情を出す....などなど一年中楽しめます。 また、色々なグラスを花壇に植え、色の違いを楽しむグラスガーデンや、葉ものでまとめたリーフガーデンなどにもおすすめです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 真夏はやや緑がかります 秋〜冬...

バプテシア `バニラクリーム'

おぎはら植物園

1,100

バプテシア `バニラクリーム'

記事 ~2021年 11/29~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなり、株元に小さな冬芽が出て越冬します ※落葉次第、地上部は切り戻してお届けいたします 庭植え等可能です ■ マメ科 耐寒性多年草(宿根草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Baptisia 'Vanilla Cream' ■ 別 名 : パプティシア、ムラサキセンダイハギ(紫千代萩) など ■ 花 期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ムラサキセンダイハギの品種 クリーム色の花で、ガクと花茎はグレイッシュで渋みがあり、花色を引き立てる 花立ちがとても良く、大株になると一斉に咲き、とても見事 〜担当スタッフのコメント〜 日本ではムラサキセンダイハギとして親しまれているバプテシア。この仲間はアメリカなど海外での人気が高く、多くの品種が生み出されています。 お洒落な見た目はもちろんですが人気の理由は、その性質にあると思います。 とにかく丈夫で、寒さ、暑さに耐えて毎年出てきます。 寒冷地、暖地、問わず植えることができて、日向から明るい日陰まで幅広く植えることができます。 土質もほとんど選びません。しかも年々大株になって花数もふえる。と優秀です。 この種類にしか出せない、独特な美しい雰囲気がある花です。 本種`バニラクリーム'はムラサキセンダイハギのイメージにないクリーム色の品種。 花数も多く上がるので大株になると見応えがあります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

ホリーホック `チャターズホワイト'

おぎはら植物園

440

ホリーホック `チャターズホワイト'

■ アオイ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Alcea rosea 'Chaters white' ■ 別 名 : アルセア(アルケア) ロゼア(ロセア)(学名)、立葵(タチアオイ)など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 150〜180cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 80〜120cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 チャターズダブルシリーズの白系の花色 各種、暑さ寒さに強く、生育旺盛でよく茂り群生する 大きな花枝をたくさん上げ、華やかでガーデンの背景などに良い 〜担当スタッフのコメント〜 夏に咲く爽やかな白花。ホワイトガーデンにも向きます。1.8mにもなる花の柱の群生は圧巻です。 ホリーホックは背が高くなり、花が大きくインパクトがありますから、基本的にガーデンの後方に植えて、背景のように楽しむのが良いと思います。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗を お届けさせて頂きます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 葉が茂っています(開花前または花後剪定済み) 秋〜冬 葉が茂っています(晩秋は紅葉中もしくは落葉の途中です) 冬〜春 低温管理のため紅葉中や落葉途中または地上部落葉中です ※ 実生苗について 本種は実生苗(種子からの栽培苗)です。確実性の高い優良な種子を使用しておりますが、種子増殖は変異や採集地での混入など...

アガスターシェ `ゴールデンジュビリー'

おぎはら植物園

440

アガスターシェ `ゴールデンジュビリー'

記事 ~2021年 11/29~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ シソ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑~落葉種 ■ 学 名 : Agastache rugosa 'Golden Jubilee' ■ 別 名 : アガスタケ ルゴサ(学名)、カワミドリ、カッコウ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60~80cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 50~80cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 日本(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ライムグリーンの明るい葉色に淡い藤色の花を咲かせる 花後も苞が残り紫色を帯びてきれい 葉も花も含め観賞期間が長い 全草にミントに似た爽やかな香りがある 〜担当スタッフのコメント〜 日本にも自生するカワミドリの黄金葉品種です。柔らかな印象の藤色の花と葉色がマッチして、とても美しいです。 日当たりが良いと特に葉色が冴えて、カラーリーフとして花期以外も楽しめます。 大株になると多くの花茎が立ち上がり、背が高くなり、ボリュームのある見事な草姿になります。 ↑春頃 葉だけでも美しい ↑初夏頃 たくさんの花が咲きます お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 開花中または花後剪定済み〜紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬はほぼ落葉し、葉が少ないです ↑苗の様子 秋頃 ...

オダマキ `ブルーバロー'

おぎはら植物園

330

オダマキ `ブルーバロー'

記事 ~2021年 11/2~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Aquilegia vulgaris plena 'Blue Barlow' ■ 別 名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 60〜80cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜70cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ シベリア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 花径約3cm、濃い青紫色の八重咲き 多数の花弁が密に重なり合い繊細で美しいオダマキの銘花 〜担当スタッフのコメント〜 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバローシリーズの青系です。 西洋オダマキ(アキレギア)について 風情ある姿が美しく、人気の西洋オダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます。そのまま群生を楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 苗は開花させる為に早め(初夏頃)に種を播いて、夏越しをさせてあります。栽培期間を長く設け、春にはきちんと花が咲くように育てた苗をお届けいたします。 西洋オダマキは実生(種から)栽培ですが、完全に固定された種は無く、色の濃淡や花型の変異などが稀にあります。(こぼれ種で殖えた場合も、親と違う花が咲くことがあります...

サントリナ `ランブルック シルバー'

おぎはら植物園

330

サントリナ `ランブルック シルバー'

■ キク科 耐寒性常緑低木 ■ 学 名 : Santolina chamaecyparissus `Lambrook Silver' ■ 別 名 : サントリナ カマエキパリッサス(学名)、グレーサントリーナ、 ワタスギギク、コットンラベンダー など ■ 花 期 : 晩春〜夏 ■ 草 丈 : 20〜60cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜60cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃まで ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 地中海沿岸(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 シルバーグレーの葉は周年常緑で、刈り込めば様々な形で楽しむことができる 黄色い球状の花も可愛らしい 香りのあるハーブとしても有名でポプリなども楽しめる 多湿を嫌い、乾燥気味を好むので水はけ良く育てる 〜担当スタッフのコメント〜 シルバーグレーの葉が密生する姿は、さながら陸のサンゴです。 最近流通も少なくなってしまったので、2021年より再販売としてご紹介いたします。 ハーブとしても有名で、数百年も昔から親しまれてきたと言われる低木で、ラベンダーのようなスッキリとした爽やかな香りは、ポプリや防虫、薬用としても利用されてきました。 観賞価値の高い植物で、一年中常緑で、常に場所を飾ってくれますし、黄色い花も可愛らしく、しかも剪定が自在でいろいろな形に作ることができます。 低い生垣にしたり、刈り込んでトピアリーにしたり、と楽しみ方はいろいろです。 庭にこのようなグレイッシュな茂みがあると、お洒落な雰囲気が出ます。 また、鉢植えにして、この葉の美しさをじっくりと観賞するもの良いものです。 注意する点は、葉が密生する姿のため、高温多湿に弱いことです...

ツルバギア `シルバーレース'

おぎはら植物園

440

ツルバギア `シルバーレース'

■ ユリ科 耐寒性多年草(冬期常緑〜半常緑) ■ 学 名 : Tulbaghia 'Silver Lace' ■ 別 名 : ツルバギア ビオラセア (学名) ソサイエティガーリック(ソサイアティガーリック) ルリフタモジ、斑入りニラソウ、斑入りツルバギアなど ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 南アフリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 明るいピンクの花が次々と開花し、初夏から冬近くまで驚く ほど長期間楽しめる 葉は若草色にシルバーの斑が入り、 やさしい花色と調和し美しい 真夏も咲き続け、条件が合えば6ヶ月近く咲く 寄せ植えにもおすすめ 〜担当スタッフのコメント〜 すっと伸びた花茎の先に、明るいピンクの花が咲き、まるで小さなアガパンサスを思わせます。 暑さに強く、真夏も次々と花を咲かせ、秋遅くまで長〜く楽しめます。 これほど長く咲く多年草は少ないと思います。 大株になると数え切れないほどの花が立ち、とても見事になります。 葉もとても美しい色でカラーリーフとしても充分に楽しめ、寄せ植えにも良いです。 「斑入りニラ草」との名前で流通することがありますが、姿と葉にニラのような匂いがある事から由来しているものだと思います。(ニラはアリウムの仲間ですから、厳密には本種とは別です) 英名はソサイエティガーリックでハーブとしても利用されていたようです。花はとても淡い良い香りがあります。 ↑寄せ植え(見本・例)下草はメカルドニア(店頭のみ販売) 花期がとても長く、寄せ植えにもおすすめです お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年...

サルビア `パールホワイト'

おぎはら植物園

330

サルビア `パールホワイト'

■ シソ科 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑〜落葉種 ■ 学 名 : Salvia microphylla 'Pearl White' ■ 別 名 : チェリーセージ ホワイト サルビア ミクロフィラ パールホワイト など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 40〜70cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜60cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 普通(−5℃〜−8℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : メキシコ (原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 純白のチェリーセージで花つきが良く、草姿もまとまる 花後短く切り戻すと繰り返し長期間咲く 当社育成品種 〜担当スタッフのコメント〜 ありそうで流通していない純白のチェリーセージです。 色だけでなく徒長しにくいようにコンパクトにまとまるように自社で育成したオリジナル品種です。 清楚な感じの白い小花がホワイトガーデンや寄せ植えに使いやすく、かわいらしい雰囲気です。 徐々に木立ちになりたくさんの花を咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く、繰り返し咲かせるためには剪定が重要です。 詳しくは下記の「剪定」欄に明記してあります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬 開花中〜花後剪定済み 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中※冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 初夏頃 ...

エキナセア `バタフライ キッス'

おぎはら植物園

880

エキナセア `バタフライ キッス'

記事 ~2021年 10/28~ 朝晩の気温が下がり、紅葉、落葉が始まっています これから徐々に地上部はなくなります エキナセアは落葉前に葉が傷みます。黒い斑点や葉先の枯れなど 見られますが、生育には全く問題はございませんので、ご承知ください ※庭植え、植え替え等、可能です(秋冬に庭植えが良いです) ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Echinacea purpurea 'Butterfly Kisses' ■ 別 名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク) など ■ 花 期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 30〜45cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜40cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ピンクの八重咲き種で花上がりが抜群に良い、新しい品種 花の中央部が濃い色、外側が淡い色で可愛らしい 草丈は低く、花が大きいので、花期の姿が美しい 〜担当スタッフのコメント〜 本種は、優秀な八重咲き品種であるコーンフェクションシリーズの最新作で、2017年より販売開始します。数あるピンクの八重咲きの中でもコンパクトさ、花つきのよさ、丈夫さに優れています。 花つきが良いうえ株がコンパクトなため、綺麗なドーム状に咲き揃います。大株の花期は、とても見事です。 一輪一輪を見ても花型がしっかり整ったポンポン咲きで、ライムグリーンの花芯との色合いが美しいです。 庭植えはもちろん、大型の鉢に植えこむと豪華で、まとまりのある植込みが期待できます。...

アキレア `ヘラ グラショフ'

おぎはら植物園

440

アキレア `ヘラ グラショフ'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Achillea millefolium 'Hella Glashoff' ■ 別 名 : アキレア ミレフォリウム(学名) 西洋ノコギリソウ ヤロウ など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 50〜70cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 40〜60cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 バタークリーム色のノコギリソウ 咲き進むほど白に近い淡い花色になる やさしいパステル調の控えめな色合いで、他の草花と馴染み、良い雰囲気を出す 性質は極めて丈夫 〜担当スタッフのコメント〜 アキレア ミレフォリウムは別名西洋ノコギリソウとして一般的に流通しています。 暑さ、寒さに強く、乾燥にも耐える丈夫な多年草で、やせ地にも強く、土質も選ばないので、ほとんどどこでも育てることができます。 地下茎やこぼれ種でふえて、一斉に花を咲かせる様子が美しく、海外や国内のガーデンで広く利用されています。 ハーブとしても有名で、古くから食用や薬用として用いられてきました。 本種 `ヘラ グラショフ'もその西洋ノコギリソウの改良種で、一般的な鮮やかな黄色の種類に比べて、パステル調の少しくすんだ色合いで、クラシックカラーに近い感じです。(海外ではバタークリーム色と紹介されています) 色が淡いので強く主張せず、他の草花との調和が楽しめて、自然に溶け込むようなオシャレな雰囲気が演出できます。 スッと背が伸び上がるので、花壇の中盤から後方に使うとバランスが綺麗です。 また...

アジュガ `ゴールド ライム'

おぎはら植物園

440

アジュガ `ゴールド ライム'

■ シソ科 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Ajuga reptans 'Gold Lime' ■ 別 名 : アジュガ(アユガ) レプタンス (学名)、西洋キランソウ 十二単(ジュウニヒトエ) 西洋十二単 など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 10~20cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30cm以上(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜10.5cmポット苗 黄金葉のアジュガ 旺盛にほふく枝を出し、広がるように生育する 日陰でも葉色が鮮やかで、ピンクの花も咲き、シェードガーデンで明るい色がよく目立つ ※基本的に黄金葉ですが、黄斑入りの葉が混ざる場合があります 〜担当スタッフのコメント〜 2017年春に販売開始する新しいアジュガです。 アジュガといえば、常緑で日陰にも強いため、シェードガーデンのグランドカバーには最適で人気があります。銅葉が一般的ですが、本種は初めて見る明るい黄金葉の品種で、群馬県の林園芸さんが作出した日本発の品種です。 暗く、湿っぽい場所には、なかなか植えるものがありませんが、本種のような明るい葉色の品種があれば、パッと明るくなりますし、銅葉種と組み合わせれば、コントラストが効いて、お洒落な植栽に仕上がりそうです。 しかも花はピンク色なので、より華やかに日陰を演出できます。 本種は、おそらく緑葉のレプタンスからの芽変わり品種であると思います。緑葉は、とても丈夫で生育が早いため、その性質を引継ぎ、とても丈夫です。 周年常緑で、冬の低温に当たると緑が濃くなりますが...

アガパンサス `ピーターパン'

おぎはら植物園

550

アガパンサス `ピーターパン'

記事 ~2021年 10/19~ 今回の苗は株分け3年目以上のの苗です 芽数も多く、がっちりとした苗で丈夫ですが、地表に根が飛び出ているものもあります 根がよく巻いていますので、軽くほぐして植えてください 記事 ~2021年 9/26~ 販売を開始しました ※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、 年内は繰り返し販売予定です ■ ユリ科 (ヒガンバナ科、ムラサキクンシラン科) 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑〜落葉種 ■ 学 名 : Agapanthus 'Peter Pan' ■ 別 名 : アガパンツス(学名) 、アフリカンリリー ムラサキクンシラン など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 40〜60cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 20〜30cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 耐寒性 : 普通(−5℃〜−8℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 南アフリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 小型で花も小さめのミニチュア的なアガパンサス 狭い場所や鉢植えなど、ちょっとした場所でも育てられる 花は小さいが株が充実すればボール状に咲き揃い、たくさんの花を上げる 〜担当スタッフのコメント〜 アガパンサスと言えば、和名のムラサキクンシランの名前のとおり、大型の植物で太い花茎に立派な花を咲かせるイメージがあるのですが、本種`ピーターパン'は品種名のように、小型で可愛らしい品種です。 葉も細く、株姿も小さいので、小型のアリウムのように他の草花や小花と調和させてみても、一般種より少し濃いめのスカイブルーが綺麗に映えます。 丈夫な性質ですが、小型なので生育は早くなく、大株になるにはそれなりに時間を要します。 ですが...

ガイラルディア `グレープ センセーション'

おぎはら植物園

550

ガイラルディア `グレープ センセーション'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Gaillardia aestivalis var. winkleri 'Grape Sensation' ■ 別 名 : ガイラルディア ウィンクレリ、細葉天人菊 など ■ 花 期 : 晩春〜秋 ■ 草 丈 : 30〜45cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 普通(−5℃〜−8℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : アメリカ南部(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 原種系のガイラルディア 低く茂る株から花茎がすっと伸びて、5cmほどの小さな花を咲かせる 風に揺れる様子がとても可憐 春の終り頃から秋にかけて、次々と花を上げて長期間楽しめる 〜担当スタッフのコメント〜 ガイラルディアといえば、日本では天人菊として古くから親しまれており、夏になるとあちこちで見かける花で、真っ赤や黄色の元気なイメージがありますが、本種`グレープ センセーション'は、そのイメージとは全く異なる印象です。 細葉天人菊の名前がありますが、葉が細いだけでなく、花茎が細く長く伸びて、500円玉ほどの小さな花を次から次に咲かせます。 花色は派手でなく、落ち着きのある深い色です。 細身の花姿は、とても可憐で美しいものですが、真夏の暑さにも負けず、どんどん咲いてくる様子は、やはり天人菊を思わせる強健さがあります。 花期の長さも驚きで、春の終わり頃から咲き始め、夏、秋と長期間花を咲かせてくれます。 ガイラルディア=夏というイメージも良い意味で裏切ってくれる優秀な品種です。 ↑植栽の様子(手前はサルビア `サーモンイエロー') ↑植栽の様子 (アオチカラシバ...

サルビア `ナイト モス'

おぎはら植物園

330

サルビア `ナイト モス'

■ シソ科 宿根草 耐寒性多年草(冬期半常緑〜落葉種) ■ 学 名 : Salvia x jamensis `Nachtvlinder' ■ 別 名 : チェリーセージ フエゴメキシコセージなど ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 30〜50cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 普通(−5℃〜−8℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : メキシコ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 まるでビロードのような深い紫色の花 舞うように咲く小さな花だが、色濃くシルエットがはっきりしているため、よく目に留まる 花後に短く切り戻すと姿が整い、繰り返し開花する 〜担当スタッフのコメント〜 ミクロフィラ、グレッギーとともにチェリーセージと呼ばれるヤメンシスの品種です。 オランダで作出され、オランダ名は`Nachtvlinder'アメリカでは`Night Moth'という名があります。 2019年に当店で海外から輸入し、国内初導入となりました。 写真には写りにくいのですが、現物は少し赤みを帯びたような深い紫で、光の加減では えんじ色に見えます。今までのチェリーセージの中では最も色の濃い品種だと思います。 葉がやや小さく、茎も細いので、少し広がり気味に咲きます。咲き方はやや まばら ですが、花色がとても濃いので、よく目に止まり、風でゆらゆらと揺れて何とも良い表情を見せてくれます。 花期も長く、初夏から咲き始めて、花後に切り戻す度に繰り返し開花し、秋の後半まで花が続きます。 華奢な花姿は動きを出して、目を引くポイント的な役割を果たしてくれます。庭植えはもちろん、花期も長いので寄せ植えにも向きます。...

アキレア `ピンク グレープフルーツ'

おぎはら植物園

440

アキレア `ピンク グレープフルーツ'

記事 ~2021年 9/26~ 販売を開始しました ※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、 年内は繰り返し販売予定です ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬季落葉種 ■ 学 名 : Achillea millefolium 'Pink Grapefruit' ■ 別 名 : アキレア ミレフォリウム(学名) 西洋ノコギリソウ ヤロウ など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 40〜60cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 コンパクトで育てやすいノコギリソウの改良品種 低く咲き揃い、草姿も乱れにくい 花色は可愛らしいピンクで、咲き進むにつれ色が白っぽく変化するスイーツ・カラー 花期も長く、長期間楽しめる 〜担当スタッフのコメント〜 アキレア ミレフォリウムは別名西洋ノコギリソウとして一般的に流通しています。 暑さ、寒さに強く、乾燥にも耐える丈夫な多年草で、やせ地にも強く、土質も選ばないので、ほとんどどこでも育てることができます。 地下茎やこぼれ種でふえて、一斉に花を咲かせる様子が美しく、海外や国内のガーデンで広く利用されています。 ハーブとしても有名で、古くから食用や薬用として用いられてきました。 本種`ピンク グレープフルーツ'はトゥッティ・フルッティ(砂糖菓子の名前)・シリーズの品種。可愛らしいスイーツ・カラーの花がたくさん咲きます。 このシリーズは従来種よりも株姿のまとまりが良く、コンパクトに咲き揃います。 地下茎も短く...

アガパンサス `ポッピン パープル'

おぎはら植物園

1,100

アガパンサス `ポッピン パープル'

品種登録出願中(営利を目的とした増殖はご遠慮ください) ■ ユリ科 (ヒガンバナ科、ムラサキクンシラン科) 宿根草(耐寒性多年草)冬季半常緑〜落葉 ■ 学 名 : Agapanthus 'Poppin' Purple' ■ 別 名 : アガパンツス(学名) 、アフリカンリリー ムラサキクンシラン など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 50〜60cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30〜50cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 耐寒性 : やや強い(−8℃〜−12℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 南アフリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 明るい紫色の花で、花上がりのとても良い品種 コンパクトな株姿から、丸みのある花をたくさん咲かせて可愛らしい アガパンサスは大型が多いが、本種は場所もとらないので植えやすい ↑鉢仕立ての様子(見本・例) 〜担当スタッフのコメント〜 2020年より発売の新しいアガパンサスです。 アガパンサスは株が大きくならないと咲かないイメージがありますが、本種は若いうちから花が良く咲きます。 株姿はコンパクトで花は小さく、花型がとても良い種類です。 広い場所を必要とするアガパンサスにおいて、本種はとてもコンパクトで植え場所を選ばないため、ちょっとしたスペースや鉢で楽しむことができます。 植栽にも使いやすく、常緑の小型球根といった感じでお手軽に楽しめます。 アガパンサスは乾燥に強く、難しい管理が不要な育てやすい植物です。 庭植えで、植えっぱなしでほとんど手がかからないですし、鉢植えの場合でも、水と適度な肥料だけでお手軽に咲かせる事ができますので、初心者の方にもおすすめです。...

エリンジューム `ビッグ ブルー'

おぎはら植物園

880

エリンジューム `ビッグ ブルー'

記事 ~2021年 11/22~ 朝晩の気温が下がり、紅葉中です 暖地では常緑ですが、こちら寒冷地では紅葉の後に落葉し、 葉が少なくなります ※庭植え、植え替えなど可能です ■ セリ科 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑~半常緑種 ■ 学 名 : Eryngium x zabelii `Big Blue' ■ 別 名 : エリンジューム ザベリー(学名) 松笠薊(マツカサアザミ) 、シーホーリー など ■ 花 期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 50~70cm前後(生育後・花丈も含む) ■ 株張り : 30~50cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 普通(暖地では夏に風とおし、水はけよく) ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 6cm程にもなる大輪の品種 繊細な花型で目を奪われるほど美しいブルーを発色する アルピナムの交雑種ザベリーの改良種でアルピナムよりも耐暑性があるが、高温多湿に注意し、水はけ良く育てる 〜担当スタッフのコメント〜 イングリッシュガーデンでもおなじみの大きい花の エリンジューム。一輪でも絵になる、とても美しい花です。日本ではほぼ流通がありませんので憧れです。 このような大花エリンジュームといえばアルピナムが有名なのですが、高山性があり(原種は標高1500〜2000m付近に自生)高温多湿に弱く、日本での栽培は困難でした。しかし本種はbourgatii(スペイン〜地中海沿地方原産で耐暑性がある)とアルピナムの交配により生まれたザベリーという交雑種を元に作出された新しい改良種です。アルピナムの花の美しさは残しつつ、暑さに耐えるように改良されています。...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク