メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「オレンジマーマレード」検索結果。

オレンジマーマレードの商品検索結果全3件中1~3件目

果樹の苗/ダイダイ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

果樹の苗/ダイダイ4〜5号ポット

ポン酢やマーマレードに!酢みかん 柑橘・かんきつ類 苗木果樹の苗/ダイダイ4〜5号ポットインド原産で、日本には古く中国から入ったと伝えられるダイダイは、果実を収穫せずに長く置くと、色づいたものが再び緑色に戻り、1本の木に新旧代々の果実をつけているというところからついた名前だと言われています。子孫繁栄の意味でお正月飾りに利用されます。ヨーロッパへも伝わり、ビターオレンジとして栽培されています。高さ4〜5mになる常緑小高木で、枝には刺があります。耐寒性が強く病虫害にも強いので作りやすい柑橘です。果肉は酸味が強くやや苦みがあるので生食はできませんが、多汁なのでポン酢などに利用され、マーマレードにすると、ナツミカン製品よりも色の美しいものができます。花は香油の原料となります。漢方では、果実の皮を乾燥させものを橙皮(とうひ)といい、去痰薬・健胃薬として用いられたり、香りづけに用いられます。果重250gと酢ミカンの中ではやや大型です。自家結実性があるので、1本で実をつけます。庭植えのほか、鉢でも育てられます。タイプ:ミカン科の耐寒性常緑果樹収穫時期:12月上旬〜2月上旬植えつけ時期:10月中旬〜4月下旬栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。3月と9月下旬に根元に有機肥料などを施します。剪定は3月はじめ、芽が動き出すころに。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット植え接木苗です。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。冬季は寒さで多少葉の色が黄色くなったり落葉している場合がございますのでご了承くださいませ。写真は成長時のイメージです。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございます。またハウス養成品は養成過程で生じる現象で葉が波打っていたり丸まってい...

日向夏 ( ニューサマーオレンジ ) 15cmポット接木苗

土っ子倶楽部

1,980

日向夏 ( ニューサマーオレンジ ) 15cmポット接木苗

日向夏(ひゅうがなつ)は、宮崎で偶然発生した柑橘。初夏に成熟する果実は温州みかんよりやや大きめ、表皮は黄色で厚みがあり、果肉は酸味控えめで甘い。内果皮も食べられます。果汁を絞ってジュースにしても美味しい。皮は上品なマーマレードに。サラダにも適してます。 ・5号ポット(直径15cm)でお届けします。高さ;60〜80cm(容器含む) 時期により、60cmほどに剪定してお届けすることがあります。・植物のため、樹姿はお届け見本写真とは異なることがあります。・商品写真はお届け見本です。また。ポットの色、形は写真とは異なることがあります。・花や実などの写真はイメージです。・開花;春・収穫;5〜6月・花色;白・樹高;庭植えで2〜3m・用途;鉢、庭・ミカン科・常緑低木・栽培適地;関東以西(寒冷地は鉢植えにして、防霜をしてください) ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】7号↓産地直結! 品種もりだくさん! 土っ子倶楽部の『柑橘』↓ 南国の香りあふれる果実です。外側の黄色い皮をうすくむき、白い肉皮を残し実と一緒にそぎ切りにして食べると、とっても美味しいですよ。

ギボウシ(ホスタ)`フォービデン フルーツ'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`フォービデン フルーツ'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Forbidden Fruit' ■ 起 源 : H.`Orange Marmalade'の突然変異種 2011年 M&J Fransen作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : ラベンダーピンク ■ サイズ : 中型種 ■ 葉 長 : 20×15cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 70cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 50cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ブルーグリーンの葉に黄色の中斑が入り、夏になると徐々に斑の色が白く変化する 葉が厚く丈夫な品種 〜担当スタッフのコメント〜 まだ2011年に発表されたばかりの新しいギボウシです。 鮮やかな色が人気のオレンジマーマレードという品種の4倍体と言われており、より葉が厚いです。 オレンジマーマレードに比べると葉の青緑の部分が広く、コントラストが冴えます。 変わった品種名は直訳すると「禁断の木の実」です。 芽吹きは緑色ですが葉が展開すると鮮やかな黄色が出て、気温が上がるにつれ乳白色に変化します。秋遅くまで斑がはっきりとしており、長期間楽しめます。 鮮やかな春の芽吹き お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送して...

こちらの関連商品はいかがですか?

果樹の苗/ナツメ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,441

果樹の苗/ナツメ4〜5号ポット

国内で昔から栽培されている棗 干しナツメや蜜ナツメに 苗木果樹の苗/ナツメ4〜5号ポット国内で従来から栽培されている品種です。庭木としておなじみですが、果樹としての評価も高まっています。全国で栽培できます。乾燥地を好みます。自家結実性がありますので、1本で栽培できます。秋に収穫できる赤い実は生食のほか、干しナツメや蜜ナツメに加工されます。初夏になってやっと芽をだすので「夏芽」とよばれたといわれるほど、春の芽出しは遅めです。芽と同様、根も出てくるのが遅くお届け時にはまだほとんど出ていませんが、株としては出根準備が進んでいる苗ですので、そのまま植えてください。タイプ:クロウメモドキ科ナツメ属植え付け最適期:11〜2月開花:4月半ば〜5月はじめ収穫:9月半ば〜10月半ば日照:日向むき栽培方法:直立性なのであまり広い場所を必要としません。秋から春に、なるべく乾燥した日当たりのよい場所に植え付けてください。鉢植えでも栽培できます。肥料分はあまり必要としません。剪定の適期は12月〜2月です。樹高が高くなりすぎたら先端部を剪定し、また枝の重なっているところは随時間引き剪定する程度で大丈夫です。若木のうちは木の成長に養分を取られて実つきがよくない場合があります。この場合、中国では木質部に届くくらい深い傷をつけて樹勢を弱めたりする方法があります。冬は根元に敷きわらなどをして防寒してください。寒い地域では鉢植えにして室内に取り込んで冬越しさせます。栽培環境にもよりますが、植付けから結実までは3〜5年ほどです。お届けするのは4号(直径12cm)ポット植えの苗です。結実までは約3年くらいです。樹高は、お届け時期により多少前後します。写真は結実時のイメージです。冬季は落葉の状態でのお届けとなります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございますのでご了承くださ...

果樹の苗/ブドウ:ハニーブラック接木苗4〜4.5号ポット

園芸ネット プラス

3,772

果樹の苗/ブドウ:ハニーブラック接木苗4〜4.5号ポット

巨峰より甘い!糖度23度の紫黒色大実種 果樹研究所育成 果樹苗木果樹の苗/ブドウ:ハニーブラック接木苗4〜4.5号ポットハニーブラックは巨峰の自殖実生からの選抜育成品種で、糖度が高く甘い紫黒色品種。果粒重は約10〜11gで、糖度は18〜23%と「巨峰」より2%ほど高く、フォクシー香があります。食味、肉質、日持ち性ともに優れています。タイプ:ブドウ科の耐寒性落葉樹(つる性)植付け最適期:11〜12月、3〜4月収穫:8月下旬日照:日向むき受粉樹:不要(自家結実性)仕立て方:棚仕立て、垣根仕立て、棒仕立て用途:庭植え、鉢植え(5号鉢以上)栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合はなるべく深く穴を掘り、有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えの場合も同様になるべく深い鉢を選んで植えてください。植え付け後は3〜5芽を残し、地際から30cmくらいのところで切戻し、支柱を立て、枝を誘引して止めつけます。仕立て方としてはまっすぐの棒に巻きつけるように上方に伸ばす棒仕立て、またはぶどう棚や垣根に誘引する仕立て方があります。鉢植えの場合はあんどん仕立てにすると良いでしょう。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、11〜12月に、緩効性有機肥料などを施します。チッソ肥料が多すぎると葉ばかり茂って実がつきにくいのでご注意ください。開花数日前の6月下旬に花房を整理します。開花終了後10〜14日で摘房をして葉10枚あたり1花房にします。摘房後は込んでいる部分の果実を取り除く摘粒をします。少なめにしたほうが順調に生育します。花後に結実した実には袋かけをして、病虫害や鳥害から守ります。収穫期になったら熟した果房から順に収穫します。剪定は12月〜1月に、前年に伸びた新梢を2〜3芽残して切り戻してください...

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

942

果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4〜5号ポット

収穫期が早い豊産品種 苗木果樹の苗/サクランボ:たかさご(高砂)接木苗4〜5号ポット高砂(たかさご)はアメリカから導入された品種で収穫期が早いのが特徴です。果肉は軟らかく、味は佐藤錦より少し酸味が効いていますが、熟してくると濃厚な味になり豊産です。暖地に向く品種です。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。相性のよい組み合わせはナポレオン、佐藤錦、南陽などです。成熟期は6月中旬頃です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。7月頃、その年に伸びた枝のもとの葉腋に花芽がつき、翌年開花・結実します。5〜6月にこの新梢の下部を5〜6芽残して摘芯すると、実付がよくなります。また、花数が多すぎると翌年の花付が悪くなりますので、多すぎる場合は摘蕾します。開花後40〜50日で実が熟します。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は4〜5年です...

果樹の苗/サクランボ:ナポレオン接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

942

果樹の苗/サクランボ:ナポレオン接木苗4〜5号ポット

実も大きく豊産性で素晴らしい香りの人気品種 苗木果樹の苗/サクランボ:ナポレオン接木苗4〜5号ポットナポレオンは果皮が厚く、すばらしい香りをもち、甘みと酸味が調和して多肉多汁の極上品種。実も大きく豊産性です。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。相性のよい組み合わせは高砂、佐藤錦、香夏錦などです。成熟期は6月末から7月はじめの晩生種です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。7月頃、その年に伸びた枝のもとの葉腋に花芽がつき、翌年開花・結実します。5〜6月にこの新梢の下部を5〜6芽残して摘芯すると、実付がよくなります。また、花数が多すぎると翌年の花付が悪くなりますので、多すぎる場合は摘蕾します。開花後40〜50日で実が熟します。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は4〜5年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏...

果樹の苗/ブドウ:キャンベルアーリー挿木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,178

果樹の苗/ブドウ:キャンベルアーリー挿木苗4〜5号ポット

家庭でも栽培しやすい人気中粒品種 果樹苗木果樹の苗/ブドウ:キャンベルアーリー挿木苗4〜5号ポット中粒で独特の甘み、酸味を持ち、香りもよくて人気の品種です。耐病性が強く、家庭でも栽培しやすい人気品種。生食のほかジュースにも最適です。タイプ:ブドウ科の耐寒性落葉樹(つる性)植付け最適期:11〜12月、3〜4月開花:6月〜7月収穫:8月中旬〜9月中旬日照:日向むき受粉樹:不要(自家結実性)仕立て方:棚仕立て、垣根仕立て、棒仕立て用途:庭植え、鉢植え(5号鉢以上)栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合はなるべく深く穴を掘り、有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えの場合も同様になるべく深い鉢を選んで植えてください。植え付け後は3〜5芽を残し、地際から30cmくらいのところで切戻し、支柱を立て、枝を誘引して止めつけます。仕立て方としてはまっすぐの棒に巻きつけるように上方に伸ばす棒仕立て、またはぶどう棚や垣根に誘引する仕立て方があります。鉢植えの場合はあんどん仕立てにすると良いでしょう。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、11〜12月に、緩効性有機肥料などを施します。チッソ肥料が多すぎると葉ばかり茂って実がつきにくいのでご注意ください。開花数日前の6月下旬に花房を整理します。開花終了後10〜14日で摘房をして葉10枚あたり1花房にします。摘房後は込んでいる部分の果実を取り除く摘粒をします。少なめにしたほうが順調に生育します。花後に結実した実には袋かけをして、病虫害や鳥害から守ります。収穫期になったら熟した果房から順に収穫します。剪定は12月〜1月に、前年に伸びた新梢を2〜3芽残して切り戻してください。落ち葉や剪定枝などを根元に残すと病気の原因となりますので、清潔に保ってください。お届けする苗は4〜5号...

果樹の苗/アロニア:メラノカルパ4〜4.5号ポット

園芸ネット プラス

835

果樹の苗/アロニア:メラノカルパ4〜4.5号ポット

チョコレートベリー 花・実・紅葉が楽しめる花木果樹の苗/アロニア:メラノカルパ4〜4.5号ポットチョコレートベリーとも呼ばれ、5月頃に小さな5弁の白花を咲かせ、ブルーベリーに似た黒い果実をつけます。実は夏の間は緑色で、秋〜冬に黒く熟します。秋になれば紅葉もし、花、実、紅葉と3拍子そろった見どころの多い庭園樹として人気が高まっています。果実は生食はできませんが、アントシアニンを多く含み、健康食品やジャム、果実酒、アイスクリームなどに利用されています。庭木、寄せ植え、ボーダー花壇にも適しています。1本で結実します。タイプ:バラ科の耐寒性落葉低木植付け期:2〜4月熟期:10〜11月樹高:1m内外栽培方法:日当たりのよい場所に腐葉土などをすきこんで植え付けてください。鉢植えでも栽培できます。冬季に枝を低く切り詰めると、横枝が出てこんもりとして樹形になります。実が黒く熟したら収穫してください。4〜4.5号(直径12〜13.5cm)ポット入り、樹高約30〜50cmの苗です。樹高は多少前後することがあります。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございます。また管理上の剪定を行っている場合があります。冬季は落葉の状態でのお届けです。写真は結実時のイメージです。アロニア:メラノカルパ4〜4.5号ポットの栽培ガイド7月のベリー類のお手入れ苗類のお届け形態について

果樹の苗/スモモ(プラム):コチェコ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,182

果樹の苗/スモモ(プラム):コチェコ4〜5号ポット

果樹の苗/スモモ(プラム):コチェコ4〜5号ポットコチェコはアメリカで作られた品種。大石早生や太陽などの日本プラムと交配させると一段とおいしく大きな実をつけます。自家結実性もあり、豊産です。秋には赤く紅葉し、美しい品種です。タイプ:バラ科サクラ属スモモ亜属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国果重:70〜80g果形:円果皮色:淡赤果肉色:淡黄成熟期:7月上旬〜中旬(岡山標準)日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合は2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月〜1月または5〜6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。未熟果は酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は約4年くらいです。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。スモモ(プラム):コチェコ4〜5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について

果樹の苗/シシユズ(獅子柚子)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,842

果樹の苗/シシユズ(獅子柚子)4〜5号ポット

観賞用・ジャムやマーマレードに 柑橘・かんきつ苗木果樹の苗/シシユズ(獅子柚子)4〜5号ポット獅子柚子は果重1kgになることもある超大果。直径15cmもの大きな実となります。結実の早い品種です。鬼柚子の名で流通していることもあります。さわやかな芳香がありますが、ブンタンの仲間です。実はごつごつとして大きな溝があり、黄色く熟した姿はインパクトがあります。ダイダイのように正月に玄関の飾り物に使われるなど、観賞用に使われることが多い果物です。実は酸味が強く、生食にはむきません。ジャムやマーマレード、ゆず酒などに利用できます。ある程度の耐寒性はありますが、本柚子などに比べると弱めです。自家結実性があるので、1本で実をつけます。庭植えのほか、鉢でも育てられます。タイプ:半耐寒性常緑樹栽培可能地域:南東北地方以南樹高:2〜2.5m植えつけ時期:10月中旬〜4月下旬収穫:10〜11月栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。3月と9月下旬に根元に有機肥料などを施します。樹勢が強いため、放任しておくと枝が上に伸びて花がさきにくくなることがあります。支柱などを使って枝を横に広げるように(開心樹形に)誘引してください。剪定は3月はじめ、芽が動き出すころに行ってください。あまり強く切り返さず、懐枝や立ち枝を間引く程度にしてください。お届けする苗は接木1〜2年苗の4〜5号(直径12〜15cm)ポット入り接木1〜2年生苗、樹高約50cmです。結実開始までの年数は2〜3年です。樹高は入荷時期により多少前後することがあります。写真は結実時のイメージです。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございますが、生育には問題ございません。※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございます。シシユズ(獅子柚子)4...

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ラズベリー ファールゴールド4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,060

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ラズベリー ファールゴールド4〜5号ポット

豊産性の黄実品種 生食でおいしいイエローラズベリー果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ラズベリー ファールゴールド4〜5号ポット豊産種の木イチゴで、イエローラズベリーと呼ばれます。植えつけ後1,2年で収穫できます。立ち性の品種で、庭植えまたは鉢植えで。収穫期間が長く、生食に適し、おいしい品種です。とげがあります。自家結実性があるので、1本でも実をつけます。学名:Rubus idaeus 'Fallgold'タイプ:耐寒性落葉小低木植えつけ適期:10月〜4月末(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)収穫時期:7月〜8月栽培方法:土壌は特に選びません。よく繁殖するので、庭植えでは数年で広範囲に広がります。鉢植えは5〜6号鉢で十分です。よく日のあたる場所を選びます。植え付け後、たっぷりと水を与えてください。夏は高温多湿になりすぎると生育不良となりますので、西日のあたらない場所を選んでください。乾燥に弱いので、鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと水遣りします。2月と収穫後に速効性化成肥料を、11月上旬に腐葉土や堆肥などの有機肥料(鉢植えの場合は固形の油かすを数個程度)を施します。2〜3年に1度石灰を与えると生育がよくなります。植えつけてから1〜2年で開花結実します。実は株元からでるシュート(勢い良く伸びる新梢)に、翌年つきます。その年に伸びてきたシュートを6月頃に少し切り戻し、横枝を出させるようにすると収穫量が増えます。翌年、結実した枝はその年の秋に枯れますので、冬に根元から取り除きます。果実は開花から1ヶ月程度で、果実に色がつき柔らかくなれば収穫できます。果実の利用法2,3日はそのまま生食できますが、それ以上は冷凍保存かジャムに加工します。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm...

果樹の苗/グレープフルーツ:スタールビー(赤)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,175

果樹の苗/グレープフルーツ:スタールビー(赤)4〜5号ポット

柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/グレープフルーツ:スタールビー(赤)4〜5号ポットグレープフルーツの赤実品種。果肉はとても鮮やかな赤色で、甘みが強い品種です。若干寒さに弱く国内ではほとんど露地栽培はされていません。ご家庭では鉢植えのまま育てて冬は室内にとりこむか、温室に入れてください。自家結実性があるので、1本で実をつけます。露地で栽培して大株になったものは実がぶどうのように房状に付くのでグレープフルーツという名前がつけられていますが、鉢植えの場合は結実数が少ないため、房状になりにくいです。タイプ:ミカン科の半耐寒性常緑樹耐寒性:マイナス3度まで樹高:2〜4m日照:日向むき栽培方法:お届け後しばらくはそのままお楽しみいただけます。春から秋は戸外の日当たりの良い場所で管理します。春から秋のあいだは1ヶ月に1回程度、根元に緩効性肥料を施してください。冬は室内の日のあたる窓辺に置いてください。剪定や植え替えは3月はじめ、芽が動き出すころに行います。鉢植えの場合は、赤玉土6対腐葉土4の用土に植えつけます。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木苗です。樹高は、お届け時期により多少前後することがあります。冬季は寒さで多少葉の色が黄色くなったり落葉している場合があります。写真は成長時のイメージです。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございますが、生育には問題ありません。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。グレープフルーツ:スタールビー(赤)4〜5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について柑橘(カンキツ)類

果樹の苗/グーズベリー(すぐり)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

942

果樹の苗/グーズベリー(すぐり)4〜5号ポット

透明感のある白い果実。ジャムやソースに! 苗木果樹の苗/グーズベリー(すぐり)4〜5号ポット初夏に透明感のある白い果実をつけるセイヨウスグリ、またはアメリカスグリの園芸種です。果実はジャムやシロップ、サラダなどの料理に幅広く利用できます。特にアヒルや鶏肉などのソースにするとおいしいので、グズベリー(gooseberry)という名前がついています。自家結実性のある落葉小低木で、庭植え、鉢植えに向き、家庭でも育てやすい果樹です。タイプ:耐寒性落葉低木開花期:5月植えつけ適期:10月下旬〜5月中旬結実期:6〜7月栽培適地:北海道北部と、四国・九州の南部以南をのぞく全国日照:日向または半日陰むき(強い西日を避ける)栽培方法日当たり・水はけがよく、夏は涼しく半日陰になる場所が適しています。元肥として腐葉土や堆肥を植え穴に施して苗を植え付け、十分に水遣りします。日当たりが少ないと実をつけなくなるので注意してください。施肥は10月に、根元に緩効性肥料を施します。2月に剪定を行いますが、すぐりの花芽は前年に伸びた枝の葉腋につきますので、剪定するのは3年生以上の古い枝や混み合った枝、勢いの弱い枝を間引く程度とし、1年生の元気な枝は残すようにします。夏の暑さと乾燥には弱いので、強い日差しが続く時期は日よけなどで半日陰にし、毎朝水遣りし、根元の乾燥防止にわらなどでマルチングします。夏にハダニがつくことがありますので、早めに殺ダニ剤を葉の裏によく散布して防除してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植え、樹高約40〜60cmです。写真は結実時のイメージです。若い苗のため、冬季〜春先のお届けの場合は、芽吹きが遅い場合がございます。また、お届け時期により葉の色が黄色くなっていたり(肥料が少ない状態)や葉焼け等できれいでない状態の場合がござい...

果樹の苗/モモ(桃):ゴールデンピーチ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,004

果樹の苗/モモ(桃):ゴールデンピーチ4〜5号ポット

黄肉の晩生大玉品種 苗木果樹の苗/モモ(桃):ゴールデンピーチ4〜5号ポットゴールデンピーチは晩生の黄肉品種で、黄色みを帯びた果肉で大玉。果重300g、糖度は12〜13%と比較的高い品種です。酸味は少なく、果肉はとろけるようですが、やや固めです。裂果の発生はみられません。収穫は8月下旬〜9月上旬で黄金桃よりも遅めです。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m植え時:晩秋〜早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:8月下旬〜9月上旬日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は接木1〜2年生苗の4〜5号ポット植え、樹高約60cm前後です。結実開始までの年数は約2〜3年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。モモ(桃):ゴールデンピーチ4〜5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入...

果樹の苗/ウンシュウミカン:あおしま(青島)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,744

果樹の苗/ウンシュウミカン:あおしま(青島)4〜5号ポット

晩生温州みかん 柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/ウンシュウミカン:あおしま(青島)4〜5号ポット青島は普通ウンシュウとも呼ばれる大果品種。晩生種で糖度が高く、酸味とのバランスもよく、濃厚な味です。豊産性で食味がよい品種。結実良好ですが、隔年結果しやすい品種です。樹勢が強く、樹形は開帳型となります。最低気温が−5度以下にならない、暖かい地方向きです。自家結実性がありますので、1本で実をつけます。庭植えのほか、鉢植えでも栽培できます。タイプ:半耐寒性常緑中高木栽培適地:暖地向き(冬季−5度以下にならない地域)開花期:4月収穫:12月中〜下旬日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所を好みます。強い風や潮風があたらないように注意します。肥料は年3回、3月、5月下旬〜6月、10月〜11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。特に、10月下旬頃はたっぷりと施してください。鉢植えの場合は、根が寒害を受けないよう、冬季は2重鉢にするなどして保護してください。そのままにしておくと隔年結果(1年おきにしか実がつかない)となるので、摘蕾・摘果を行います。1個の果実につき、葉が20〜30枚になるようにします。また、10月はじめに、夏〜秋に伸びた枝の半分くらいを春枝まで切り戻しておきます。こうすると、春に新梢が伸びてたくさん葉がつき、収穫もよくなります。カミキリムシの被害が出やすいので、7〜8月に卵のつく幹の部分にマラソン剤を散布します。また、果実の表面がでこぼこになるそうか病の予防には、入梅前にベノミル剤を散布します。・収穫・利用法:正月過ぎまで実をつけておくと翌年の花芽がつきにくいので、成熟したらなるべく早く収穫してください。お届けする苗は4〜5号ポット入りの接木苗、結実までの年数は約3〜4年です。樹高は...

果樹の苗/バレリーナツリー(マルス):ボレロ4〜5号ポット*

園芸ネット プラス

4,579

果樹の苗/バレリーナツリー(マルス):ボレロ4〜5号ポット*

鉢栽培も可能なクラブアップル果樹の苗/バレリーナツリー(マルス):ボレロ4〜5号ポット*バレリーナツリーはユニークな姫リンゴ。お庭のシンボルツリーとして人気です。横枝があまり伸びず、花も果実も幹の周りに密生します。60cm四方のスペースがあれば栽培でき、鉢植えでも育てられます。木が大きくなると枝が斜め上方に伸びて細い箒型になります。春には赤く美しい花が咲き、秋には赤い実を実らせて、長期間楽しめます。お庭のワンポイントとして1本植えたり、数本並べても素敵です。自家結実性があるので1本だけでも実をつけますが、他品種を近くに植えていただくと収穫量を増やすことができます。ボレロは4月半ば〜5月上旬にピンクが少し混ざる白い花を咲かせます。果実は黄色で中くらいの大きさ。果汁が多くてとてもジューシーで、生食に適しています。収穫は9月上旬〜中旬です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)花期:4〜5月収穫期:9月上旬〜中旬頃(山形標準)樹高:3m日照:日向むき用途:花壇、庭木、鉢植え、フェンス・壁面(エスパリエ仕立て)栽培方法:接木部分が地表に出るように植えつけ、夏は乾燥させないよう敷き藁などで地表を覆ってください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)の接木1〜2年生ポット苗、樹高約50〜80cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。また樹高が高い場合は、梱包サイズの都合上、一部の枝を剪定した状態でのお届けとなる場合がございます。秋以降のお届けは落葉、または葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。バレリーナツリー(マルス):ボレロ4〜5号ポット...

果樹の苗/プルーン:バーバンク4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,767

果樹の苗/プルーン:バーバンク4〜5号ポット

大実で育てやすい品種 苗木果樹の苗/プルーン:バーバンク4〜5号ポットプルーンはすももの仲間。西アジア原産の品種が欧米で改良されたものです。生食、干し果、ジャム、プルーンエキスなどに幅広く利用されています。ビタミン、ペクチン、鉄分、カルシウム、カリウムなどのミネラルが豊富で、とても栄養価の高い果物です。すももに似て栽培は容易ですが、地中海地方で育ったものですので、日照時間が多く雨の少ない場所が栽培に適しています。自家受粉しますので、1本でも実がつきますが、受粉樹として違う品種を2本以上うえていただくとより多く収穫できます。バーバンクはプルーンのなかではもっとも大実で、果重70〜90gです。酸味が少なく食べやすい品種です。樹勢強健で耐寒性があります。収穫は8月下旬〜9月中旬で、糖度14度、樹形は直立性です。自家結実性ですが、異品種を近くに植えたほうが収穫量が増えます。タイプ:バラ科スモモ属の耐寒性落葉高木植付け最適期:11月〜12月末、1月中旬〜4月(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:9月樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合は2m以上離してください。有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えでも育てられます。果実のなり方は梅のように枝の先端または10センチくらいの短い枝にたくさんつきますので、細い枝、短い枝は剪定しないようにしてください。剪定は11月〜1月または5〜6月に太い枝、強い枝を間引く程度にしてください。発芽期はアブラムシ、結実後は灰星病に注意してください。予防薬を散布するとよいでしょう。未熟果は苦味や酸味が強いので、よく熟してから収穫してください。お届けする苗は4〜5号(直径12...

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリー ボイソンベリー4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,060

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリー ボイソンベリー4〜5号ポット

ボイセンベリー 半つる性・大きな実のブラックベリー 苗木果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ブラックベリー ボイソンベリー4〜5号ポットボイソンベリーは赤紫色で大きな実のブラックベリーで、6〜7月に成熟する早生品種。植えつけ後1,2年で収穫開始できます。地植えにすると年ごとに大きく育ち、実も大量に実がつくようになります。つる性(ほふく性)の品種で、フェンスやトレリスに這わせたり、または鉢植えであんどん仕立てがおすすめです。トゲなしの品種ですが、まれに先祖がえりでトゲが出る場合があります。比較的温暖な地域を好むため、ラズベリーやブルーベリーが栽培しにくい暖かい地方でも元気に育ちます。アントシアニンやビタミンをたっぷり含む実は健康フルーツとしても注目され、生のままヨーグルトに添えたり、ジャムにして保存するのがおすすめです。自家結実性なので、1本で実をつけます。学名:Rubus 'Boysenberry'タイプ:耐寒性落葉低木樹形:つる性(ほふく性)樹高:1〜1.5m植えつけ適期:10月〜4月末(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:5月下旬〜6月上旬収穫時期:6〜7月日照:日向むき栽培方法:日当たり、風通しのよい場所に植えつけます。土壌は特に選びません。よく繁殖するので、庭植えでは数年で広範囲に広がります。鉢植えは5〜6号鉢でも栽培できますが、8号以上の大きい鉢に植えたほうが実付がよくなります。2月と収穫後に速効性化成肥料を、11月上旬に腐葉土や堆肥などの有機肥料(鉢植えの場合は固形の油かすを数個程度)を施します。植えつけてから1,2年で開花結実します。実は前年に株元からでるシュート(勢い良く伸びる新梢)につきますので、このシュートを短く切りすぎないようにします。生育期(6月頃...

果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):久寿4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,124

果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):久寿4〜5号ポット

キュウジュ・クジュ 丸型大粒・樹勢が強く豊産性 苗木果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):久寿4〜5号ポット丸型大粒品種。樹勢が強く豊産性です。収穫は9月下旬〜10月上旬。殻は固めです。イチョウは雌雄異株ですが、街路樹などに雄木が多く植えられているので、ほとんどの場合雌木1本だけ育てていても結実します。タイプ:イチョウ科の落葉高木成熟期:9月下旬〜10月上旬果皮色:白日照:日なたを好む用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日光のよく当たる場所で、土の湿り気を保つように育てます。成長が早く、ある程度大きくなっても移植が容易です。強い剪定、刈り込みにも耐えることができ、病害虫にも強く、手間のかからない樹木です。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入り接木苗です。樹高につきましては、入荷時期により前後する場合がございます。また配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合があります。結実開始までには数年かかります。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございます。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。ギンナン(銀杏・イチョウ):久寿4〜5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/イチジク:ゼブラスィート4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,518

果樹の苗/イチジク:ゼブラスィート4〜5号ポット

若木のうちから結実するテマリイチジク 秋果種 苗木果樹の苗/イチジク:ゼブラスィート4〜5号ポット採りたての無花果の味は格別です。カルシウム、カリウムを豊富に含み、健康食品としても注目されています。樹上で熟したものはとてもおいしく、家庭栽培ならではの贅沢です。ゼブラスィートは果実がストライプになるかわいらしい日本いちじく(収穫期には縞が消えます)。糖度27度と常識を打ち破るような濃厚な甘みがあり、たいへん風味ゆたかです。自家結実性なので、1本で実をつけます。学名:Ficus carica cv.タイプ:クワ科の耐寒性落葉樹植え時:11月〜5月適地:暖地・一般地向き(年間平均気温が11〜15度のところ)栽培難易度:やさしい樹高:剪定して1.8m収穫:9月〜10月用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たりと水はけのよい場所で育てます。定植後2年目くらいから実をつけはじめます。スペースに制約がある場合は、定植後3年くらいで伸びた枝を半分くらいに切り詰めておきます。あまり剪定しないほうが実付きがよいのですが、伸びすぎた場合は12月〜2月に混み合った枝を間引きます。肥料は5月はじめと12月に、有機肥料などを根元に施します。発芽期の3〜4月、乾燥する7〜8月には庭植えでも水遣りすると枝がよく伸び、実が甘くなります。果実は1枝に8〜10個が適当です。実がたくさんつきすぎると栄養不足で成熟しないので、早めに摘果します。カミキリムシがつきやすいので、見つけ次第捕殺します。幼虫は幹に入りおがくずのような糞を外に出すので、枝を切り落とすか穴にスミチオン1000倍液を注入して退治します。収穫・利用法:果実が熟して木から落ちる直前がいちばんおいしいので、熟したものから順次摘み取ります。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの苗です...

果樹の苗/クルミ:カシクルミ(菓子くるみ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,414

果樹の苗/クルミ:カシクルミ(菓子くるみ)4〜5号ポット

カシグルミ・テウチグルミ 苗木果樹の苗/クルミ:カシクルミ(菓子くるみ)4〜5号ポットくるみは優良タンパク質や脂肪に富む栄養食品です。カシクルミは実を採取するクルミとして最も多く栽培される品種。特に東北地方や長野県でたくさん栽培されています。樹形がきれいにまとまり、緑陰樹となりますので、シンボルツリーや景観樹としてもおすすめです。手がかからず、栽培は容易です。結実開始までに数年かかりますが、成木になると1本で20kg以上収穫できます。1本の樹に雌花と雄花が別々に咲き、株や気候によって雄花と雌花の開花が揃わないことがあるので、異品種や複数本の植え付けをおすすめします。タイプ:クルミ科の耐寒性落葉高木植え付け最適期:10月半ば〜3月末(ポット植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:北海道南部以南樹高:6〜8m収穫:10〜11月栽培方法:比較的冷涼で雨の少ない気候を好みます。日当たりと水はけのよい場所で育てましょう。クルミは柿などと同じく深根性で、苗木は細根がほとんどない状態となります。芽吹きもやや遅めです。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。炭そ病、枝枯病などの病気、クルミミガ、コウモリガ、カイガラムシなどの害虫に注意し、薬剤などで防除してください。収穫方法:10月下旬ころに実が熟します。自然落果もしてきますが、樹上で果皮が割れて中の胡桃が少し見えるようになったら長い棒で枝をたたいて実を落とすと効率よく収穫できます。落ちた実の果皮と果肉を手でむきます。むきづらいものはしばらく置いておくとむけるようになります。胡桃を取り出して洗い、自然乾燥させます。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット入り、樹高約10〜50cm前後の実生苗です...

果樹の苗/リンゴ:さんさ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,182

果樹の苗/リンゴ:さんさ4〜5号ポット

早生種 苗木果樹の苗/リンゴ:さんさ4〜5号ポット「さんさ」はあかねとガラの交配種。早生品種で、糖度13〜15度、甘みと酸味がよく調和し、おいしい品種です。果重は約250gの小〜中果です。斑点落葉病への耐性が強く、暖地でも育てやすいので、家庭果樹としておすすめです。収穫前の落果がなく、日持ちします。人気品種のつがるを越える有望品種として注目されています。うどんこ病にやや弱いので、薬剤などで防除してください。受粉樹デリシャス、ふじ、紅玉、世界一などがおすすめです。8月下旬〜9月上旬に収穫期となる早生種です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月中旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき・栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥10kgを土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。4月下旬に開花後、35日以内に摘果して40〜70枚の葉に1個の割合で実をのこします。摘果後は害虫防除のため袋がけされることが多いのですが、味が多少落ちます。家庭用なら無袋の方がおいしくなります。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください。特に、庭木のカイヅカイブキなどのビャクシン類は赤星病を仲介しますので...

果樹の苗/アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,081

果樹の苗/アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポット

甘味のある実 新芽・果皮もお料理に! 苗木果樹の苗/アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4〜5号ポットあけびといえば五葉アケビが一般的ですが、これは珍しい「三つ葉アケビ」です。黒紫の花が特徴で、実は紫色を帯びた長楕円形です。受粉樹には五葉や白アケビをあわせてください。果実が熟すと果皮が裂けて中から白い実があらわれます。甘味のある実はそのままお召し上がりください。若い芽や果皮は油いためや、茹でてごまあえなどにするとおいしくお召し上がりいただけます。タイプ:耐寒性落葉樹(つる性)開花期:4〜5月収穫期:10月草丈:10〜20m植え付け適期:10月〜6月日照:日向むき用途:フェンス、トレリス、鉢植え(あんどん仕立て)栽培方法:日本の原野や山間地に自生していたものなので、栽培は容易です。地植え、または大きな鉢に植え替える場合は、腐植質が多く水はけのよい土に植えます。日当たりを好みますが、半日陰でもよく育ちます。蔓を棚やフェンスにからませて育ててください。蔓は晩秋に1,2本を残して剪定すると、株元がよく育ちます。秋にはうどん粉病、春にはアブラムシがつきやすいので、スミチオン剤などで防除してください。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの実生苗です。受粉樹としては別売の五葉アケビをご利用ください。結実までには3〜4年くらいかかります。ポットサイズ、樹高や樹形、幹の太さは、お届け時期により多少前後します。夏〜秋、また冬季の落葉前は葉がきれいでない状態となりますのであらかじめご了承ください。写真は結実時のイメージです。※実生で生産を行っている苗のため、四葉や五葉が出てくる場合がございます。また、苗の生産上剪定での管理を行っており、剪定した後の枝に多少の枯れこみなどが見られる場合がありますが、生育には支障はございません...

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ラズベリー インディアンサマー4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,060

果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ラズベリー インディアンサマー4〜5号ポット

二季なりの人気ラズベリー 苗木果樹の苗/木いちご(キイチゴ):ラズベリー インディアンサマー4〜5号ポット豊産種の木苺です。植えつけ後1,2年で収穫できます。ラズベリーは立ち性の品種で、庭植えまたは鉢植えがおすすめです。自家結実性で、1本でも実をつけます。インディアンサマーは二季なり性でたいへんおいしい品種です。樹形は直立性なので、枝を誘引する必要がありません。寒さに強く、樹勢も強くて育てやすい品種です。学名:Rubus 'Indian Summer'タイプ:耐寒性落葉性果樹植えつけ適期:10月〜4月末(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)収穫期:7月上旬〜8月上旬、9月中旬〜10月中旬樹高:1〜1.5m日照:日向むき栽培方法:土壌は特に選びません。よく繁殖するので、庭植えでは数年で広範囲に広がります。鉢植えは5〜6号鉢で十分です。よく日のあたる場所を選びます。植え付け後、たっぷりと水を与えてください。夏は高温多湿になりすぎると生育不良となりますので、西日のあたらない場所を選んでください。乾燥に弱いので、鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと水遣りします。2月と収穫後に速効性化成肥料を、11月上旬に腐葉土や堆肥などの有機肥料(鉢植えの場合は固形の油かすを数個程度)を施します。2〜3年に1度石灰を与えると生育がよくなります。植えつけてから1〜2年で開花結実します。実は株元からでるシュート(勢い良く伸びる新梢)に、翌年つきます。その年に伸びてきたシュートを6月頃に少し切り戻し、横枝を出させるようにすると収穫量が増えます。翌年、結実した枝はその年の秋に枯れますので、冬に根元から取り除きます。果実は開花から1ヶ月程度で、果実に色がつき柔らかくなれば収穫できます。果実の利用法2...

果樹の苗/カシス:黒フサスグリ(ブラックカーラント)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,122

果樹の苗/カシス:黒フサスグリ(ブラックカーラント)4〜5号ポット

クロフサスグリ 半日陰での栽培に 果樹苗木果樹の苗/カシス:黒フサスグリ(ブラックカーラント)4〜5号ポットカシスソーダで知られるカシス。ブラックカーラント、黒房スグリとも呼ばれます。強健で栽培は容易。低木で半日陰での栽培に向きますので、家庭果樹としておすすめです。実はポリフェノール含有量がブルーベリーをはるかにしのぎ、またブルーベリーにはない「ルチノイド」という成分も含んでいます。自家結実性で、ブドウの房のように実がつきます。実に臭みがあり生食には向きませんが、ジャムにするとすばらしい風味でおすすめです。タイプ:ユキノシタ科スグリ属の耐寒性落葉低木樹高:1〜1.5m植え付け適期:10月〜5月収穫時期:暖地は6月上旬〜7月下旬、寒地は6月下旬〜8月中旬日照:半日陰から日陰むき結実までの年数:苗木から3〜4年栽培方法:初夏から初秋までは西日が当たらない風通しのよい半日陰となる場所に植えます。植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥しないようにしてください。肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。毎年、株元からシュート(勢いよく伸びる太い枝)が出て翌年花がつきます。狭い鉢ではシュートの伸びる場所がなくなりますので、なるべく庭植えにするか大きめのプランターなどに植え、スペースを確保してください。4年目以降の枝は大きく切りもどして新しい枝が伸びるように剪定します。お届けする苗は、5号(直径15cm)ポット入り、樹高約40〜55cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。初夏以降など葉やけや虫食い、斑点などで葉がきれいでない場合があります。また夏以降の落葉は早い品種ですので、葉がない状態となる場合があります。写真は成長・結実時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございま...

果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,885

果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4〜5号ポット

果樹研究所育成品種・晩生の大玉人気品種 苗木果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4〜5号ポットゆうぞらは白桃とあかつきの交配品種。晩生の白肉モモ品種です。果皮全体が鮮やかな紅色となり、美しい外観で無袋栽培が可能です。果重は250〜300gと大玉です。果肉が締まり、日持ち性は良好です。果汁が多く、糖度は13〜14度となり、酸味は少なく食味が極めて良好です。晩生種の中では最も多く栽培されている品種です。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m植え時:晩秋〜早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:7月下旬〜8月上旬日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木苗、結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございます。※品種登録されている品種ですので...

果樹の苗/レモン:マイヤーレモン4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,851

果樹の苗/レモン:マイヤーレモン4〜5号ポット

酸味が少なくスパイシーな香りの檸檬 柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/レモン:マイヤーレモン4〜5号ポットアメリカ西部の家庭果樹として栽培されている品種。マイヤーレモンは一般的な品種よりも酸味が少なく柔らかな風味で、ジューシーです。精油にチモールが含まれているので、タイムのようなスパイシーな香りがあります。皮はオレンジ色に近く、切り口の色もきれい。はちみつ漬けやレモネードにおすすめです。耐寒性・耐暑性が比較的高く、育てやすい品種です。 レモンは寒さにやや弱いのですが、暖地と太平洋側の一般地なら露地栽培できます。花の香りもよく、庭木として鑑賞用に使っても素敵です。−3度以下にならない場所なら戸外で冬越しできます。青い実のうちに収穫し、暗い場所においてきれいなレモンカラーにします。収穫時期は10月〜11月中旬です。自家結実性があるので、1本で実をつけます。庭植えのほか、鉢でも育てられます。タイプ:半耐寒性常緑樹植えつけ時期:10月中旬〜5月下旬収穫期:8月下旬〜11月日照:日向むき栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。3月と9月下旬に根元に有機肥料などを施します。剪定は3月はじめ、芽が動き出すころに。関東以南の太平洋側では庭植えのまま越冬できます。冬は根元に敷き藁などをして防寒してください。寒い地方では鉢植えにして、冬は室内の日のあたる窓辺に置いてください。鉢植えの場合は根の成長が抑えられるため通常よりも早めに、植え付け後2、3年目で実をつけ始めます。庭植えにすると樹勢が強まるため、数年は木が生長するほうに養分がまわり、結実が遅れる場合がありますのでご了承ください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木1〜2年生苗です。樹高は多少前後することがあります。お届け時期により葉がきれいでない状態だっ...

果樹の苗/リンゴ:アルプス乙女4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,001

果樹の苗/リンゴ:アルプス乙女4〜5号ポット

豊産性のミニりんご・アルプスおとめ 果樹苗木果樹の苗/リンゴ:アルプス乙女4〜5号ポットミニリンゴでは一番人気のアルプス乙女。実は直径4cm、1個25〜30gと小型ですが、人気品種「ふじ」から生まれた品種なので、糖度が15度とさわやかな甘味でおいしいリンゴです。豊産性で、真赤な実が鈴なりになったところは観賞価値も高く、食用としてだけでなく、庭木や鉢植えにもおすすめ。この品種はリンゴには珍しく自家結実性がありますので、1本で栽培できます。異品種を組み合わせるとより豊産となります。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹植え付け最適期:10月半ば〜3月末(鉢植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:比較的冷涼な地域。東北以北および中部地方の高冷地。適切な管理を行えば全国で栽培可能ですが、暖地では実に赤い色がつきにくくなります。開花期:4月収穫期:10月上旬〜10月下旬樹高:2.5〜3m用途:庭植え、鉢植え(鉢植えの場合は7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥10kgを土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。日当たりと排水のよい場所に植えます。夏の暑さに弱いので、なるべく西日のあたる場所は避けてください。植え穴を大きく掘り、堆肥を土とよく混ぜて入れます。接木の部分を地上に出して植え付けてください。苗木には丈夫な支柱を深く埋めて立てます。肥料は5月下旬、7月下旬と12月に有機肥料を中心に根元に施します。りんごは病虫害に弱いので、栽培ガイドなどの薬剤散布暦に従って防除してください...

果樹の苗/アンズ:ニコニコット4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,434

果樹の苗/アンズ:ニコニコット4〜5号ポット

杏 高糖度で酸味が少なく豊産性・生食向きの欧州系 苗木果樹の苗/アンズ:ニコニコット4〜5号ポット ニコニコットは糖度が高く酸味が少ない人気品種で、食味が優れています。結実が極めて良好で収量が多いことも特徴。生食に向きます。果重は約90g前後と中実で、果皮は美しい橙色。裂果の発生は少なく、樹勢も強く育てやすい品種です。アンズはバラ科サクラ属の落葉樹。果実の酸味が強く加工用の東亜系と、果実の酸味が少なく生食・加工に使われる欧州系があります。甘酸っぱい実は熟したものを生食するとことのほかおいしく、また干しアンズ、ジャムやシロップ煮に加工されます。クエン酸、リンゴ酸やブドウ糖、ビタミンB1,Cなどが豊富に含まれている健康フルーツです。桃の花に似た薄いピンクの花も美しく、観賞価値があります。自家結実性があり1本でも実をつけますが、1本では結実が不安定です。異なる品種を近くに植えて互いに受粉させるとよく実がつきます。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木植付け適期:晩秋〜春先(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花:3月〜4月収穫:6月下旬樹高:2.5〜3m日照:日向むき栽培方法:比較的冷涼な気候を好みます.乾燥地で排水のよい肥沃な土地が適しています。植付け前に有機物やリン酸肥料を施します。樹形は開心自然系(直立する幹を途中でカットし、横に伸びる2〜3本の主枝をつくる)にします。木が若いうちは弱剪定とし、30cm以上伸びた結果枝は12月から1月に3分の1程度を切ります。また、春先に新芽がたくさん出ますので、内側に向いた不要な芽はかきとり、内部に日光があたるようにします。施肥は2月、4月、収穫後の8月、10月に、根元に油粕や鶏糞、緩効性肥料を施します。自家結実性がありますが...

果樹の苗/グミ:ビックリグミ(ダイオウグミ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,081

果樹の苗/グミ:ビックリグミ(ダイオウグミ)4〜5号ポット

最大10gの長球形大果 苗木果樹の苗/グミ:ビックリグミ(ダイオウグミ)4〜5号ポット グミの中でもとりわけ実の大きい夏グミ(初夏に収穫する品種)で、おいしい品種です。甘い小さな実が鈴なりになり、生食、グミ酒に利用します。生垣や庭木としても利用できます。グミは自家結実性はありますが、1本では実つきは少なめです。異なる品種を近くに植えていただくとたくさん収穫できます。受粉樹としては、開花期が近い夏グミなどが適しています。タイプ:グミ科の落葉性低木植付け可能地域:日本全国開花期 : 4〜5月収穫期 : 6〜7月植付け・植え替え適期 : 3月、12月栽培方法日当たり、水はけのよい場所に植えてください。自分の花粉や同品種の他の木の花粉では実がつきにくい品種です。他品種の花粉であれば相互に有効なので、開花時期が同じ他品種の夏グミを選んで近くに植えてください。またジベレリンを散布して実つきをよくする方法もあります。10000倍に薄めたジベレリンを花の満開時とその2週間後に散布します。少量なら開花直後に綿棒で花の中をかき回して受粉させます。3月と9月に根元に緩効性肥料を施してください。1月〜3月に剪定を行ってください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は2〜3年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。写真は結実時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。グミ:ビックリグミ(ダイオウグミ)4〜5号ポット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/キウイ(メス木):アップルキウイ4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,289

果樹の苗/キウイ(メス木):アップルキウイ4〜5号ポット

ジューシーで甘い黄肉系豊産晩生種 苗木果樹の苗/キウイ(メス木):アップルキウイ4〜5号ポットイエロー系のキウイです。リンゴのような丸い果実。果重150gと大実で、黄肉系では甘みが強く多重質です。豊産性です。この苗は雌木なので、受粉樹を一緒に植える必要があります。受粉用雄木としては孫悟空やマックが適しています。タイプ:マタタビ科の耐寒性落葉樹(つる性)植えつけ時期:10月中旬〜4月下旬収穫時期:9月中旬〜11月中旬日照:日向向き仕立て方:棚仕立て、垣根仕立て、鉢植え行灯仕立て栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。油粕に骨粉を混ぜて与えるとよいでしょう。庭植えで大きく育てる場合は、ぶどうのように棚を作って果実をぶら下げるとよいでしょう。小型に仕立てても実が収穫できます。フェンスやアーチなど、いろいろなものにからませて楽しんでください。鉢植えで小型のあんどん仕立てにしても実が収穫できます。毎年つるを長く伸ばしますが、剪定したつるで籠を編んでも素敵です。収穫・保存方法:霜のおりる直前が収穫の目安です。収穫は一度に行います。果実を手で持ち、枝の付け根のところを手で押してはずします。収穫したばかりの果実は硬くて酸味が強いので、直ちに紙箱などに入れ、ビニールシートに包んで密封し、20度前後の場所に置きつい熟させます。10日〜2週間で食べられます。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りです。結実開始は3〜5年後からになります。樹高は時期により多少前後します。またお届け時期により葉がきれいでない状態の場合があります。写真は結実時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございますのでご了承くださいませ。キウイ(メス木):アップルキウイ4〜5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてキウイの栽培...

果樹の苗/ナツミカン4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

果樹の苗/ナツミカン4.5号ポット

夏みかん 4〜5月収穫 柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/ナツミカン4.5号ポットナツダイダイ(夏橙)、ナツカン(夏柑)とも呼ばれ、古くから栽培されている代表的な晩生柑橘です。樹上の残った果実を初夏に試食したところ、風味がよかったことから栽培が広がったと言われています。酸味が強いですが、春以降の収穫で程よい酸味と爽快な味わいが楽しめます。生果の収穫が少ない春以降に収穫できることから人気が高い柑橘です。タイプ:半耐寒性常緑果樹収穫時期:4月〜5月果重:400〜500g植えつけ最適期):10月中旬〜4月下旬(ポット植えの苗ですので、真夏と真冬を除きほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培方法:日当たりの良い場所に腐葉土を十分すき込んで植えつけます。3月と9月下旬に根元に有機肥料などを施します。剪定は3月はじめ、芽が動き出すころに行ってください。あまり強く切り返さず、懐枝や立ち枝を間引く程度にしてください。お届けする苗は、4〜5号(直径12〜15cm)ポット植え接木1〜2年生苗です。樹高は、お届け時期により多少前後することがあります。冬季は寒さで多少葉の色が黄色くなったり落葉している場合があります。写真は苗のイメージです。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございますが、生育には問題ありません。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。ナツミカン4.5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について柑橘(カンキツ)類ジャムを作ろう!

果樹の苗/タンカン4.5号ポット

園芸ネット プラス

2,518

果樹の苗/タンカン4.5号ポット

桶柑 南方向き 柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/タンカン4.5号ポットタンカン(短桶)は、沖縄県や鹿児島の屋久島、奄美大島で栽培される、ポンカンとネーブルオレンジの自然交配種のタンゴール (tangor) の一種です。見た目はでこぼこが目立ちあまりよくないといわれますが、柑橘類の中ではビタミンCが豊富に含まれ、味はジューシーでとても甘い柑橘です。耐寒性があまりないので、暖地以外では鉢植えでの栽培がおすすめです。タイプ:ミカン科の半耐寒性常緑低木植え時:11月〜4月収穫期:1月下旬〜2月上旬果重:170〜200g糖度:約11〜13度適地:暖地向き(年平均気温18℃以上、冬季−3度以下にならない地域)栽培難易度:中級栽培方法:土質は特に選びませんが、排水がよく、有機質に富んだ土をご利用ください。常緑樹なので、土の表面が乾いたらたっぷりと水やりします。肥料は4月、6月上旬、9月中旬に根元に固形肥料などを置き肥します。冬季は0度でも越冬しますが、0度前後になる場所ではなるべく鉢植えにして室内の日当たりのよい場所で管理してください。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット入りの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動いたします。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。※柑橘類の苗は入荷時にトゲで葉に傷がついたり、多少の虫食いの痕がある場合がございます。またハウス養成品は養成過程で生じる現象で葉が波打っていたり丸まっていたりする場合がございますが、生育には問題ございませんのでご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。タンカン4.5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入れ苗類のお届け形態について柑橘(カンキツ)類

果樹の苗/カシスの苗2種セット(赤房スグリ・黒房スグリ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,201

果樹の苗/カシスの苗2種セット(赤房スグリ・黒房スグリ)4〜5号ポット

家庭果樹に最適!果樹の苗/カシスの苗2種セット(赤房スグリ・黒房スグリ)4〜5号ポットカシス(フサスグリ)は小さな実を房状につける落葉低木。樹形がコンパクトなので、家庭果樹や観賞用に人気があります。実はポリフェノール含有量がブルーベリーをはるかにしのぎ、目に良い果物として利用されます。極端な暑さにあてなければ簡単に栽培できます。生で店頭に出回ることはあまりなく、低木で半日陰での栽培に向くので、家庭果樹として適しています。赤実の赤房スグリ(レッドカーラント)、黒実の黒房スグリ(ブラックカーラント)の2種セットです。果実はジャムやシロップ、サラダなどの料理に幅広く利用できます。また見た目も美しいので、切花(切り枝)としても利用できます。生食すると酸味と渋みがありますが、ジュースなどに加工するとさわやかな風味です。タイプ:ユキノシタ科スグリ属の耐寒性落葉低木樹高:1〜1.5m植え付け適期:10月〜5月収穫時期:暖地は6月上旬〜7月下旬、寒地は6月下旬〜8月中旬日照:半日陰から日陰むき結実までの年数:苗木から3〜4年栽培方法:初夏から初秋までは西日が当たらない風通しのよい半日陰となる場所に植えます。植え付け後は根元を腐葉土などでマルチングし、乾燥しないようにしてください。肥料は12月に緩効性肥料を、3月に速効性肥料を根元に施します。毎年、株元からシュート(勢いよく伸びる太い枝)が出て翌年花がつきます。狭い鉢ではシュートの伸びる場所がなくなりますので、なるべく庭植えにするか大きめのプランターなどに植え、スペースを確保してください。4年目以降の枝は大きく切りもどして新しい枝が伸びるように剪定します。お届けする苗は、赤房スグリ、黒房スグリの4〜5号(直径12〜15cm)ポット各1本の合計2本です。樹高につきましては...

果樹の苗/ブドウ:巨峰(キョホウ)挿木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

942

果樹の苗/ブドウ:巨峰(キョホウ)挿木苗4〜5号ポット

中生大粒優良品種 人気! 果樹苗木果樹の苗/ブドウ:巨峰(キョホウ)挿木苗4〜5号ポット大粒、黒実でおいしい日本系ぶどうの代表格。病気も少なく、家庭で栽培しやすい品種です。果実は1粒12〜15g、糖度は18度です。自家受粉しますので、1本でも実がつきます。庭植え、または鉢植えでも楽しめます。タイプ:ブドウ科の耐寒性落葉樹(つる性)植付け最適期:11〜12月、3〜4月開花期:6月〜7月収穫:8月上旬〜9月受粉樹:不要(自家結実性)仕立て方:棚仕立て、垣根仕立て、棒仕立て用途:庭植え、鉢植え(5号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所が適しています。地植えの場合はなるべく深く穴を掘り、有機肥料を元肥えとして施して植え付けます。鉢植えの場合も同様になるべく深い鉢を選んで植えてください。植え付け後は3〜5芽を残し、地際から30cmくらいのところで切戻し、支柱を立て、枝を誘引して止めつけます。仕立て方としてはまっすぐの棒に巻きつけるように上方に伸ばす棒仕立て、またはぶどう棚や垣根に誘引する仕立て方があります。鉢植えの場合はあんどん仕立てにすると良いでしょう。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、11〜12月に、緩効性有機肥料などを施します。チッソ肥料が多すぎると葉ばかり茂って実がつきにくいのでご注意ください。開花数日前の6月下旬に花房を整理します。開花終了後10〜14日で摘房をして葉10枚あたり1花房にします。摘房後は込んでいる部分の果実を取り除く摘粒をします。少なめにしたほうが順調に生育します。花後に結実した実には袋かけをして、病虫害や鳥害から守ります。収穫期になったら熟した果房から順に収穫します。剪定は12月〜1月に、前年に伸びた新梢を2〜3芽残して切り戻してください。落ち葉や剪定枝などを根元に残すと病気の原因となります...

果樹の苗/サクランボ:さとうにしき(佐藤錦)4〜5号接木苗ポット

園芸ネット プラス

942

果樹の苗/サクランボ:さとうにしき(佐藤錦)4〜5号接木苗ポット

人気の高い高級品種 苗木果樹の苗/サクランボ:さとうにしき(佐藤錦)4〜5号接木苗ポット佐藤錦はナポレオンと黄玉の交配から生み出され、数あるさくらんぼの中でも最高級と評される品種です。糖度14%から20%を超えることもある極甘品種で、酸味も調和し、種が小さいので食べ応えがあります。実は6〜10g。樹姿は直立性で、樹勢は旺盛、花の着生も多く豊産性です。結実も安定しています。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。受粉樹としてはナポレオンや高砂が適しています。収穫時期は満開時から40〜50日で、一般平暖地では6月上旬から中旬です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m耐寒性:マイナス30度植え付け最適期:12月〜3月(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月日照:日向むき栽培方法よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期(11月〜2月)が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1〜2年生苗です。結実までの年数は4〜5年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合...

果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,178

果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4〜5号ポット

作りやすい豊産性の中生種 寒冷地でも栽培可能 苗木果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4〜5号ポット家庭栽培用のモモとして定評のある大玉品種です。収量が多く、栽培容易で大きさは250〜280gで玉ぞろいがよく整った円形です。糖度は12度で花粉が多い品種。甘みは中くらいですが、日持ちのよい品種です。離核性(タネと果肉が離れる)です。樹勢はやや弱め、樹形は開帳型となります。花粉が多く、授粉樹としても利用できます。開花から結実までが100日以内と短いので、北海道など寒冷地での栽培にも適しています。加工用として最適な品種です。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m植え時:晩秋〜早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:7月上旬〜中旬日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木苗...

果樹の苗/カキ(柿):富士(ふじ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,717

果樹の苗/カキ(柿):富士(ふじ)4〜5号ポット

ころ柿・あんぽ柿に最適 釣り鐘形の不完全渋柿 苗木果樹の苗/カキ(柿):富士(ふじ)4〜5号ポット愛媛県の特産で釣り鐘形が特徴の大玉の品種。大きいものは果重約450g以上にもなり、富士山のように大きな形からその名があります。枯露柿(ころがき)、あんぽ柿に最適です。熟期は10月下旬〜11月上旬の中生種です。完熟軟化させるとおいしい品種です。自家結実性です。タイプ:カキノキ科の耐寒性落葉高木樹高:2〜5m植え付け最適期:10月半ば〜3月末(ポット植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)結実期:10月下旬〜11月上旬適地:関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。利用法:へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜けます。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木1〜2年苗、樹高約60cmです。結実開始までの年数は約4〜5年です。1年生苗は発芽が梅雨明けになる場合があります。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。...

果樹の苗/ウメ(梅):豊後(ブンゴ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,178

果樹の苗/ウメ(梅):豊後(ブンゴ)4〜5号ポット

淡紅色の花の大実晩生種 漬け梅・梅干し専用 苗木果樹の苗/ウメ(梅):豊後(ブンゴ)4〜5号ポット豊後は果実が大きく、花粉が多い品種。わりあい自家結実しやすく、杏に似た品種です。花は淡い紅色の一重か八重咲きとなり、花梅として楽しめるので、庭木にもおすすめです。古くから親しまれてきた品種です。樹形は直立性で、樹勢が強く、寒さに強いので寒冷地にも向きます。栽培は容易です。梅酒、梅干、梅ジャムなど、楽しみもいろいろです。他品種を近くに植えるとより多く実がつきます。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉中高木樹高:2.5〜3m栽培適地:熊本地方から青森地方あたりまで植え付け最適期:12月〜3月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:3月中旬〜4月上旬収穫:6月上旬〜中旬日照:日向むき栽培方法:日当たり良く風のあまり当たらない庭が向きます。梅には実梅(実を収穫する)と花梅(鑑賞用で、実は利用できない)があります。殆どの品種は自家結実性がないので、実梅種を2品種以上、一緒に植えるのがコツです。植えつけの翌春、伸びてきた枝の3本を残して主枝として形よく広げ、他の枝は剪定します。翌冬にはこの主枝3本を3分の1ほど切り取り、主枝から出た横向きの枝を伸ばします。これを3年ほど繰り返して、形良く扇形に広がった樹形を作ります。その後はこれらの枝から伸びる短中果枝に実をならせます。実付きをよくするためには、開花期に人口受粉します。庭植えの場合は摘果する必要はありませんが、樹勢が弱っている場合や実のつきかたにむらがある場合は4月下旬頃に摘果して実数を調整します。栄養不足になると落果しやすいので、花後の4月半ば〜5月、収穫後の7月はじめ、12月に根元に肥料を施します。梅の実に黒い斑点がつく黒星病が出ることがありますので...

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ラ・フランス4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,562

果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ラ・フランス4〜5号ポット

西洋梨の代表的な晩生種 苗木果樹の苗/セイヨウナシ(西洋梨):ラ・フランス4〜5号ポット西洋梨の代表的な品種。家庭果樹として最も普及しています。糖度20度とたいへん甘く、味、ふくいくたる香りとも最高の品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にしてもたいへんおいしい品種です。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては別売の「ル・レクチェ」またはその他の西洋梨をご利用ください。ニホンナシでも幸水、豊水、新水などは受粉樹となります。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月収穫期:9月下旬〜10月上旬樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法:冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に、赤玉土6対腐葉土4の割合で混ぜた土に植え付けます。樹形は立木仕立てか棚仕たてにしますが、コンパクトに育てる場合は立木仕立てが適しています。直立した幹を育て、地上から60cmくらいの間隔で四方に枝を張らせるようにします。剪定は2月に、横枝から出ている50cm以下の枝は切らないようにし、それ以上に長く伸びた枝は先端を切り詰めます。また、混み合ったところは間引くように根元から切り取ります。開花後なるべく早く、木の大きさに応じて摘果をおこない、結実数を調整します。目安は葉の枚数20〜30枚に果実1個の割合です。施肥は2月、6月、10月に、根元に油粕や鶏糞、化成肥料を施します...

果樹の苗/イチジク:日本種(早生日本種)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,296

果樹の苗/イチジク:日本種(早生日本種)4〜5号ポット

蓬莱柿・ほうらいし 晩生大果・豊産性の秋果専用種 苗木果樹の苗/イチジク:日本種(早生日本種)4〜5号ポット健康食品として注目されるいちじく。樹上で熟したものはとてもおいしく、家庭栽培ならではの贅沢です。日本種(早生日本種)は蓬莱柿(ほうらいし)とも呼ばれ、昔から植えられている品種です。果重60〜80g、実は円形、果皮は赤紫色です。皮が薄く、糖度が15〜16度と甘く、いちじくの中では最も耐寒性が強く育てやすい品種です。夏果もわずかに取れますが、秋果主体の豊産性品種です。果肉はやや軟らかめです。酸味が強く、食味は中くらいです。果実は日持ちがよく輸送性もあります。果頂部が裂開します。剪定は不要な枝を根元から切り取る間引き剪定としてください。収穫期は8月下旬〜11月上旬です。タイプ:クワ科イチジク属の耐寒性落葉低木栽培適地:暖地・一般地向き(年間平均気温が11〜15度のところ)植えつけ適期:秋〜春日照:日向むき栽培方法:日当たりと水はけのよい場所で育てましょう。定植後2年目くらいから実をつけはじめます。スペースに制約がある場合は、定植後3年くらいで伸びた枝を半分くらいに切り詰めておきます。あまり剪定しないほうが実付きがよいのですが、伸びすぎた場合は12月〜2月に混み合った枝を間引きます。肥料は5月はじめと12月に、有機肥料などを根元に施します。発芽期の3〜4月、乾燥する7〜8月には庭植えでも水遣りすると枝がよく伸び、実が甘くなります。果実は1枝に8〜10個が適当です。実がたくさんつきすぎると栄養不足で成熟しないので、早めに摘果します。カミキリムシがつきやすいので、見つけ次第捕殺します。幼虫は幹に入りおがくずのような糞を外に出すので、枝を切り落とすか穴にスミチオン1000倍液を注入して退治します。・収穫・利用法...

果樹の苗/クリ(栗):リヘイ(利平)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

果樹の苗/クリ(栗):リヘイ(利平)4〜5号ポット

粉質で甘味の強い中生中大果種 黄色の果肉 苗木果樹の苗/クリ(栗):リヘイ(利平)4〜5号ポット利平はニホングリと中国グリの雑種の中生種で、果実の大きさは20〜25g。甘味が強く、肉質は硬めで食味良好です。耐寒性があり、豊産性です。授粉樹にも適しており、1本で結実します。家庭でも育てやすい品種です。樹勢が強い品種です。タイプ:耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え時:11月〜2月中旬栽培適地:日本全国(年間平均気温7度〜17度)収穫:9月下旬〜10月上旬栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。自家結実性はありませんので、2品種以上を一緒に植えてください。肥料が不足すると落果しやすいので、冬の間に有機質の肥料を根元に施します。7〜8月頃にネスジキノカワ、モモノメイガの被害が出た場合は、スミチオンかマラソン乳液の1000倍液を2〜3回散布します。剪定は冬の間に、太い枝を間引いて内部に太陽光線が入るようにします。・収穫・利用法:殻がはじけたら収穫適期です。果実にはクリミガなどの害虫が入りやすいので、なるべく早く収穫しましょう。茹栗、甘露煮、マロングラッセなどに利用を。4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの1〜2年生接木苗、結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。クリ(栗):リヘイ(利平)4〜5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):金兵衛(キンベエ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,124

果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):金兵衛(キンベエ)4〜5号ポット

早生中粒種・豊産性 苗木果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):金兵衛(キンベエ)4〜5号ポット金兵衛(キンベエ)は長円形の中粒品種。豊産性です。収穫期は9月中〜下旬で、早生の代表的な品種です。イチョウは雌雄異株ですが、街路樹などに雄木が多く植えられているので、ほとんどの場合雌木1本だけ育てていても結実します。タイプ:イチョウ科の落葉高木成熟期:9月中〜下旬日照:日なたを好む用途:庭植え栽培方法:日光のよく当たる場所で、土の湿り気を保つように育てます。成長が早く、ある程度大きくなっても移植が容易です。強い剪定、刈り込みにも耐えることができ、病害虫にも強く、手間のかからない樹木です。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木苗です。樹高につきましては、入荷時期により前後する場合がございます。また配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合があります。結実開始までには数年かかります。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。写真は結実時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。ギンナン(銀杏・イチョウ):金兵衛(キンベエ)4〜5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/モモ(桃):大玉白鳳(オオダマハクホウ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,296

果樹の苗/モモ(桃):大玉白鳳(オオダマハクホウ)4〜5号ポット

贈答用に人気の最高級品種・晩生種 苗木果樹の苗/モモ(桃):大玉白鳳(オオダマハクホウ)4〜5号ポット名品「白鳳」の大果選別種です。美しい球形で、果皮の色づきもすばらしい最高級品種。贈答用種として人気が高く、家庭でも栽培しやすい強健種です。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。また、花粉が多く受粉樹としてもおすすめです。タイプ:バラ科の耐寒性落葉樹栽培適地:日本全国樹高:2.5〜3m植え時:晩秋〜早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)果重:260〜280g収穫:8月上旬日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3〜4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25〜30枚の葉が必要です。5〜6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3〜4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5〜10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬〜9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植えの接木苗、結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高はお届け時期により多少前後します。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございます。※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございます。モモ(桃):大玉白鳳(オオダマハクホウ)4...

果樹の苗/クリ(栗):クニミ(国見)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,414

果樹の苗/クリ(栗):クニミ(国見)4〜5号ポット

品質のよい大果中生種 クリタマバチ耐性強 苗木果樹の苗/クリ(栗):クニミ(国見)4〜5号ポット日本栗の代表品種のひとつ。実が大きく、光沢のある褐色の果皮は見た目にも美しい品種です。幼木期からも豊産性の品種です。丈夫でよく育ち、クリタマバチや胴枯病への耐性もある、家庭向きの育てやすい品種。銀寄やとげ無しなど他の栗の受粉樹としてもよく利用されます。1本では結実しにくいのでたくさん実をつけるには他の品種と一緒に植えてください。タイプ:耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え時:11月〜2月中旬栽培適地:日本全国(年間平均気温7度〜17度)収穫:9月中旬〜下旬・栽培方法:日当たりと排水のよい場所に植えます。自家結実性はありませんので、2品種以上を一緒に植えてください。肥料が不足すると落果しやすいので、冬の間に有機質の肥料を根元に施します。この品種は栗で一番問題となるクリタマバチへの耐虫性があり、育てやすい品種ですが、7〜8月頃にネスジキノカワ、モモノメイガの被害が出た場合は、スミチオンかマラソン乳液の1000倍液を2〜3回散布します。剪定は冬の間に、太い枝を間引いて内部に太陽光線が入るようにします。・収穫・利用法:殻がはじけたら収穫適期です。果実にはクリミガなどの害虫が入りやすいので、なるべく早く収穫しましょう。茹栗、甘露煮、マロングラッセなどに利用を。4〜5号(直径12〜15cm)ポット入りの接木1〜2年生苗で樹高60〜80cmです。結実開始までの年数は約3〜4年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。クリ(栗):クニミ(国見)4〜5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/バレリーナツリー(マルス):メイポール4〜5号ポット*

園芸ネット プラス

4,579

果樹の苗/バレリーナツリー(マルス):メイポール4〜5号ポット*

クラブアップル・リンゴの受粉樹に 苗木果樹の苗/バレリーナツリー(マルス):メイポール4〜5号ポット*バレリーナツリーはユニークな姫リンゴ。お庭のシンボルツリーとして人気です。横枝があまり伸びず、花も果実も幹の周りに密生します。60cm四方のスペースがあれば栽培でき、鉢植えでも育てられます。木が大きくなると枝が斜め上方に伸びて細い箒型になります。春には赤く美しい花が咲き、秋には赤い実を実らせて、長期間楽しめます。お庭のワンポイントとして1本植えたり、数本並べても素敵です。自家結実性があるので1本だけでも実をつけますが、他品種を近くに植えていただくと収穫量を増やすことができます。メイポールは4月中旬〜5月上旬に美しい濃いピンク色の花を幹のまわりにいっぱい咲かせ、誰もが目を奪われるような美しさです。果皮は紫紅色、果肉の中まで赤い小玉のクラブアップルです。生食には適しませんが、ジャムやお料理に適しています。果肉まで赤いので、ジャムやジュースにするときれいな赤い色が楽しめます。また、ジョナゴールド以外のリンゴのほとんどの品種とも交配和合性があり、リンゴ農家の受粉樹として非常によく普及している品種で受粉樹として最適です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉樹花期:4〜5月樹高:3m日照:日向むき用途:花壇、庭木、鉢植え、フェンス・壁面(エスパリエ仕立て)栽培方法:接木部分が地表に出るように植えつけ、夏は乾燥させないよう敷き藁などで地表を覆ってください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1〜2年生、樹高約50〜80cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。また樹高が高い場合は、梱包サイズの都合上、一部の枝を剪定した状態でのお届けとなる場合がございます。秋以降のお届けは落葉...

果樹の苗/サクランボ2種受粉樹セット:なんよう(南陽)とたかさご(高砂)接木苗4〜4.5号ポット

園芸ネット プラス

2,541

果樹の苗/サクランボ2種受粉樹セット:なんよう(南陽)とたかさご(高砂)接木苗4〜4.5号ポット

果樹の苗/サクランボ2種受粉樹セット:なんよう(南陽)とたかさご(高砂)接木苗4〜4.5号ポット互いに受粉する果樹苗のお得な2種セットです。一般に果樹は異なる品種どうしを近くに植えると実つきがよくなり、また実も大きくなるといわれます。相性のよい組み合わせでお届けします。セット内容:南陽(なんよう):1株高砂(たかさご):1株お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木苗1〜2年生苗です。結実までの年数は4〜5年です。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。夏以降のお届け時は葉の状態がきれいでなかったり落葉している場合がございますのでご了承くださいませ。※商品のお取り寄せに数日かかる場合がございますのでご了承くださいませ。 南陽 肉質が硬く多汁で、糖度が高く甘みが強くて食味良好な人気品種です。見た目はピンクの真珠のよう。玉そろいがよく、日持ちもするので、生食・加工用に生産される優良種。「さくらんぼの王様」とも呼ばれます。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。受粉樹としてはナポレオンや高砂が適しています。成熟期はやや晩生で、6月下旬から7月上旬です。 高砂 アメリカから導入された品種で収穫期が早いのが特徴です。果肉は軟らかく、味は佐藤錦より少し酸味が効いていますが、熟してくると濃厚な味になり豊産です。暖地に向く品種です。自家結実性はありませんので、ほかの品種を近くに植えてください。相性のよい組み合わせはナポレオン、佐藤錦、南陽などです。成熟期は6月中旬頃です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照...

果樹の苗/カキ(柿):種無し西条(たねなしさいじょう)接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,717

果樹の苗/カキ(柿):種無し西条(たねなしさいじょう)接木苗4〜5号ポット

渋柿果樹の苗/カキ(柿):種無し西条(たねなしさいじょう)接木苗4〜5号ポット柿は日本各地に1000種以上の品種があり、地域に適した品種を選ぶのがコツ。種無し西条は渋柿で、ほぼ種がなく、果重180〜230g。食味濃厚で渋抜きをしたあとの甘みがたいへん強い品種です。干し柿に最適。収穫期は10月上旬〜中旬です。タイプ:カキノキ科の耐寒性落葉高木樹高:2〜5m植え付け最適期:10月半ば〜3月末(ポット植えの苗は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)栽培適地:関東地域以南(東北以北でも植えられますが、秋に気温が低いと成熟不足となり、渋が抜けない場合があります)収穫期:10月上旬〜中旬日照:日向むき栽培方法:お届けした苗の植えられているスリット鉢は、根が空気に触れて太い根の成長が止まり、触粒の成長に有益な細根が伸びてくるので、樹形がコンパクトで良い状態のまま果樹が生長します。お届け後2〜3年はこの鉢のままお育ていただけます。お好みの鉢カバーなどにスリット鉢を入れて栽培してください。株の成長に応じて、一回り大きな鉢に植え替えてください。日当たりのよい場所で育てましょう。肥料は開花後の7月はじめと12月に寒肥を根元に施します。柿は放っておくとよく実がなる表年とあまりならない裏年を1年おきに繰り返す(隔年結果)ので、摘蕾・摘果で果実数を調整します。5月頃、開花前の雌花の蕾を、1枝に1,2個になるように摘み取ります。さらに、6月下旬に1枝1個に摘果します。また、木が大きくなるので、毎年12月〜2月の間に剪定を行います。混み合った側枝を間引き、さらにその年に結果した枝には翌年よい花芽がつきにくいので、古い枝を間引きます。利用法:へたの部分をしょうちゅうに浸し、ビニール袋に入れて中の空気を抜き、密閉します。20度くらいの場所に1週間ほど置くと渋が抜...

果樹の苗/ヤマブドウ(山葡萄・山ぶどう)メス木(メス)大実接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

3,772

果樹の苗/ヤマブドウ(山葡萄・山ぶどう)メス木(メス)大実接木苗4〜5号ポット

大実種。ジュースやワインに 果樹苗木果樹の苗/ヤマブドウ(山葡萄・山ぶどう)メス木(メス)大実接木苗4〜5号ポット山野に自生する山葡萄。小ぶりの黒っぽい実がなり、野趣あふれる姿となります。ぶどう棚に誘引したり、フェンスやトレリスにからませてください。耐寒性はありますが、乾燥に弱いので水遣りは表面が乾いたらたっぷり与えて下さい。土質は特に選びません。ジュースはもちろんワインにも適しています。雌雄異株なので結実にはヤマブドウの雄木をご用意ください。この品種は通常品種より大実のタイプです。タイプ:ブドウ科の耐寒性落葉樹栽培適地:日本全国開花期:5月中旬〜6月植え付け適期:10中旬〜3月(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)収穫期:9月中旬〜10月用途:フェンス、トレリス、壁面、鉢植え栽培方法:日当たり・排水が良く、温かい場所を選んで植えつけます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。肥料は2月と10月に乾燥した堆肥や乾燥牛糞を根元に施し、これに緩効性の化成肥料を加えます。剪定は1月に、絡んだ枝や徒長した枝を切ります。2年枝に開花結実しますが、隔年結実の傾向がありますので適宜摘果してください。殖やす場合は3月の挿木、6月に緑枝挿しができます。耐寒温度は−15度までです。収穫・利用法:成熟したものをフレッシュフルーツとして賞味するほか、絞ってジュースに。ジャムにすると甘酸っぱさが引き立ちます。果実酒にも利用できます。多量のポリフェノールと鉄分を含みます。お届けする苗は4〜5号(直径12cm)ポット入りの接木苗です。結実までは約3年くらいかかります。冬季は落葉の状態でのお届けとなります。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏...

果樹の苗/グミ:ナツグミ3〜4号ポット

園芸ネット プラス

1,023

果樹の苗/グミ:ナツグミ3〜4号ポット

一才グミ・夏茱萸 夏に結実する紅色の小果 苗木果樹の苗/グミ:ナツグミ3〜4号ポット昔から栽培されている夏グミ(初夏に収穫する品種)です。6月頃、長さ1〜2cmの赤い果実をつけます。ビックリグミの受粉樹としておすすめです。グミは自家結実性はありますが、1本では実つきは少なめです。異なる品種を近くに植えていただくとたくさん収穫できます。ナツグミの受粉樹としては、開花期が近いアキグミ、ビックリグミなどが適しています。タイプ:グミ科グミ属の耐寒セリ落葉性低木植付け可能地域:東北地方以南植え付け適期:秋または春樹高:2〜4m開花期:4〜5月収穫期:6〜7月栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。自分の花粉や同品種の他の木の花粉では実がつきにくい品種です。他品種の花粉であれば相互に有効なので、開花時期が同じ他品種のグミを選んで近くに植えてください。またジベレリンを散布して実つきをよくする方法もあります。10000倍に薄めたジベレリンを花の満開時とその2週間後に散布します。3月と9月に根元に緩効性肥料を施してください。剪定は1〜3月に行います。お届けする苗は、3〜4号(直径9〜12cm)即席ポット入りの挿木苗です。樹高はお届け時期により前後します。結実は1〜2年後からとなります。写真は成長・結実時のイメージです。※即席ポット植えの商品は鉢上げして時間が経過していないため、枝数や細根が少なかったりする場合がございますが、生育に問題はございません。グミ:ナツグミ3〜4号ポットの栽培ガイド一才性について苗類のお届け形態について

果樹の苗/サクランボ2種受粉樹セット:さとうにしき(佐藤錦)・ナポレオン接木苗4〜5号ポット

園芸ネット プラス

1,846

果樹の苗/サクランボ2種受粉樹セット:さとうにしき(佐藤錦)・ナポレオン接木苗4〜5号ポット

苗木果樹の苗/サクランボ2種受粉樹セット:さとうにしき(佐藤錦)・ナポレオン接木苗4〜5号ポット大人気のさくらんぼの苗。互いに受粉する相性のよい組み合わせで、2品種をセットにしました。佐藤錦、ナポレオン それぞれ接木1年苗4〜5号ポット入り、各1株です。さくらんぼはごく一部の品種を除き自家結実性がありませんので、異なる品種を組み合わせて植える必要があります。この2種は相性がよく、互いによく受粉します。セット内容:佐藤錦(さとうにしき):1株ナポレオン:1株お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポットの接木1年苗2種セットです。結実開始までの年数は3〜5年です。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。また、夏〜秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。 佐藤錦(さとうにしき) ナポレオンと黄玉の交配から生み出され、さくらんぼの中でも最高級と評される品種です。甘味、酸味が調和し、種が小さいので食べ応えがあります。実も大きく豊産で、結実も安定しています。成熟期は6月上旬から中旬です。 ナポレオン 果皮が厚く、すばらしい香りをもち、甘みと酸味が調和して多肉多汁の極上品種。実も大きく豊産性です。成熟期は6月末から7月はじめの晩生種です。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉高木樹高:3〜4m植え付け最適期:晩秋〜春先(最適期は上記のとおりですが、ポット入りの苗ですので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月受粉樹:必要日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期(11月〜2月...

果樹の苗/オリーブ:カリフォルニア クイーン5〜6号ポット

園芸ネット プラス

2,668

果樹の苗/オリーブ:カリフォルニア クイーン5〜6号ポット

アメリカで育成された大実品種 苗木果樹の苗/オリーブ:カリフォルニア クイーン5〜6号ポットオリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。アメリカのカリフォルニア大学(UC DAVIS)にて品種改良、育成された新品種で、果肉が厚くテーブルオリーブに向いています。樹形は開張型で、果実は大型です。結実させるためには受粉樹が必要なので、近くに異なる品種を植えて一緒に育ててください。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です)栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 開花:6月 収穫:9月中旬〜10月日照:日向むき栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら−10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、−5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では鉢植え栽培とし、南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。お届けする苗は直径15...

果樹の苗/ウンシュウミカン:おきつわせ(興津早生)4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

果樹の苗/ウンシュウミカン:おきつわせ(興津早生)4.5号ポット

早生系温州 柑橘・かんきつ類苗木果樹の苗/ウンシュウミカン:おきつわせ(興津早生)4.5号ポット興津早生は宮川早生とカラタチの交配種で、現在では早生温州みかんの栽培面積の約4割を占める品種で世界的にも広く栽培されているみかんです。果実は優良形で収量が多い優良品種です。果面全体に一斉に色づき、味は濃厚で結実性も良好です。宮川早生に比べて樹勢が強く、結実良好です。果実の着色は宮川早生より5日くらい早くなります。果汁中の糖・酸は宮川早生より高く、濃厚な食味です。完全着色後も味ボケせず樹上におくと風味が増すので、完熟栽培が可能です。庭植えのほか、鉢植えでも栽培できます。タイプ:半耐寒性常緑中高木栽培適地:暖地向き(冬季−5度以下にならない地域)開花期:4月収穫:10月中旬〜11月上旬果重:120g糖度:11度日照:日向むき栽培方法:日当たりと排水のよい場所を好みます。強い風や潮風があたらないように注意します。肥料は年3回、3月、5月下旬〜6月、10月〜11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。特に、10月下旬頃はたっぷりと施してください。鉢植えの場合は、根が寒害を受けないよう、冬季は2重鉢にするなどして保護してください。そのままにしておくと隔年結果(1年おきにしか実がつかない)となるので、摘蕾・摘果を行います。1個の果実につき、葉が20〜30枚になるようにします。また、10月はじめに、夏〜秋に伸びた枝の半分くらいを春枝まで切り戻しておきます。こうすると、春に新梢が伸びてたくさん葉がつき、収穫もよくなります。カミキリムシの被害が出やすいので、7〜8月に卵のつく幹の部分にマラソン剤を散布します。また、果実の表面がでこぼこになるそうか病の予防には、入梅前にベノミル剤を散布します。・収穫・利用法:正月過ぎまで実をつけておくと翌年の花芽が...

果樹の苗/(訳あり品)サクランボ:モンモレンシー4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

果樹の苗/(訳あり品)サクランボ:モンモレンシー4.5号ポット

サワーチェリー・酸果桜桃・スミノミザクラ 苗木果樹の苗/(訳あり品)サクランボ:モンモレンシー4.5号ポット★葉がきれいでない状態や落葉の状態の場合があります★サワーチェリーはその名の通り、酸味が強いサクランボの総称で、学術的には酸果桜桃(サンカオウトウ)と言います。欧米原産で、甘いサクランボ(スイートチェリー)よりもポリフェノールが多く含まれています。日本ではあまりなじみがないサクランボですが、欧米ではその濃厚な香りと酸味が際立った味がジャムやパイ、ケーキなどに好んで使用されています。モンモレンシー(MONTMORENCY)はフランス原産の品種。果皮は明るい紅色で果汁は透明か薄紅色。果重は6〜7gくらいで酸味が強く、糖度は約13〜14%くらいです。酸果桜桃には自家結実するものもありますが、この品種についての情報は産地でも少ないため、結実性を高めるには他品種を一緒に植えてください。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉小高木(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月結実期:6月下旬〜7月上旬日照:日向むき栽培方法よく日のあたる場所で、4〜9月に雨の少ない、比較的冷涼な気候を好みます。排水のよい砂質土壌が適しています。酸性土壌を嫌いますので、植付け時には苦土石灰を施し、肥料も硫安はさけます。落葉後から芽出し前の休眠期(11月〜2月)が植え付け適期です。混み合った枝や平行に伸びた枝を剪定して樹形を整えますが、大きな枝を切ると癒合が悪いので、なるべく苗木のうちに形を整えます。病害には果実が腐る灰星病がありますので、予防薬などを散布します。剪定により枝葉が混むのを避け、枯れ葉や切り枝はこまめに除去して予防してください。お届けする苗は4.5号(直径13.5cm)ポット植えの接木苗です。結実までは4...

果樹の苗/オリーブ:フラントイオ4号ポット

園芸ネット プラス

1,488

果樹の苗/オリーブ:フラントイオ4号ポット

オイル用品種 苗木果樹の苗/オリーブ:フラントイオ4号ポットオリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。フラントイオはイタリアを代表する品種。コンパクトで葉間は広い樹形となります。丈夫で病気にも強く、オリーブには珍しくある程度自家結実性がありますので、1本でも果実を楽しむことができます。果実は油の含有率が高く、オイルづくりに向く品種です。(苗木のうちは枝が曲がっています。支柱を立てて枝をまっすぐになるように誘引していただくと、成長に伴い直立していきます。)成長は遅めの品種です。学名:Olea europaea 'Frantoio'タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木栽培適地:関東地方以南の太平洋側で、温暖で雨の少ない地方向き。それ以外の地域では鉢植えにして、冬は明るい室内にとりこんでください。 開花期:6月 収穫期:9月中旬〜10月植え付け適期:年中可能(厳寒期は避けたほうが無難です)日照:日向むき用途:観賞・実採り主産地:イタリア中部・アメリカ・オーストラリア果実:中型、豊産性栽培方法:根は過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培も可能です。冬は短時間なら−10度でも耐えますが、−5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。・収穫・利用法:青い実を収穫し、薄い塩水に1日以上つけて渋ぬきした後、ピクルスや塩漬けに。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット、樹高約30...

果樹の苗/ブルーベリー:デューク5号ポット

園芸ネット プラス

1,767

果樹の苗/ブルーベリー:デューク5号ポット

ハイブッシュ系 大実系・極早生・生食向き 苗木果樹の苗/ブルーベリー:デューク5号ポットデュークはたいへんよく知られた人気品種です。果実の締りがよく食感がよいため、生食にとても適しています。収穫期は極早生で、大粒種です。樹勢が強く、樹形は直立性となります。ハイブッシュ系の品種は単独でも自家結実しますが、他品種受粉の方がたくさん収穫できます。同じハイブッシュ系の品種であれば受粉しますが、特に、ダロウ、ヌイ、プル、ブルーレカは同じシリーズで互いに受粉しやすいため、このグループの中の異品種を組み合わせていただくのがおすすめです。学名:Vaccinium corymbosum 'duke'タイプ:ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木樹高:1.5〜3m植付適期:秋〜春(最適期は上記のとおりですが、ポット植えの苗なので、真夏を除き年間を通して植え付け可能です)開花期(関東標準):4月中旬〜4月下旬収穫期(関東標準):6月中旬〜7月中旬収穫量:1本から最大2〜3kg日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で、弱酸性土に植えてください。ピートモスやブルーベリー専用土など、土壌を酸性にする用土を混ぜて植え込むとよいでしょう。植え付けの際に堆肥や腐葉土をすきこみます。肥料は3月と収穫後に速効性化成肥料を、12月に緩効性有機肥料を施してください。夏場の乾燥に弱いので、鉢植えの場合は用土の表面が乾いたらたっぷりと水遣りします。庭植えの場合は、夏場乾燥防止のため、根元に腐葉土などで厚くマルチング(覆うこと)するとよいでしょう。3年以内の若い枝の先端を12〜1月に切り戻すと、残された葉芽が伸びてよい結果枝となり、収穫量が増えます。特に問題となる病虫害はありませんが、まれにミノムシやイラガが葉を食害することがあるので、見つけ次第捕殺してください...

果樹の苗/オリーブ:ミッション 5号ポット

園芸ネット プラス

1,559

果樹の苗/オリーブ:ミッション 5号ポット

塩蔵・オイル兼用種 自家結実性のある品種 苗木果樹の苗/オリーブ:ミッション 5号ポットミッションはアメリカのカリフォルニア州で発見された、スペイン系のオリーブで、わが国へは明治41年に導入され、国内では最も普及している品種のひとつです。樹形は直立性、生育旺盛でガーデニングには使いやすい品種です。葉は大きめで、強風には弱いので注意してください。果実は中型で、ピクルス、オイル用の兼用です。豊産性ですが隔年結果も大きい品種です。ミッションはオリーブには珍しく少し自家結実性がありますので、1本でもある程度結実しますが、実つきをよくするためには近くに異なる品種を植えて一緒に育ててください。オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。冬は短時間なら−10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、−5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では鉢植え栽培とし、南側の軒下に入れたり...

果樹の苗/オリーブ:ピクアル4号ポット

園芸ネット プラス

1,488

果樹の苗/オリーブ:ピクアル4号ポット

塩蔵・オイル兼用種 苗木果樹の苗/オリーブ:ピクアル4号ポットオリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。ピクアルはわきから枝が出て葉間が狭い品種。自家結実性がありますので、1本でも果実を楽しむことができます。タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木栽培適地:関東地方以南の太平洋側で、温暖で雨の少ない地方向き。それ以外の地域では鉢植えにして、冬は明るい室内にとりこんでください。 開花期:6月 収穫期:9月中旬〜10月植え付け適期:年中可能(厳寒期は避けたほうが無難です)日照:日向むき栽培方法:根は過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培も可能です。冬は短時間なら−10度でも耐えますが、−5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット、樹高約30〜50cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがありますのでご了承くださいませ。お届け時期により葉が多少きれいでない場合がございます。オリーブ:ピクアル4号ポットの栽培ガイドオリーブ記念樹のすすめ苗類のお届け形態について

果樹の苗/アセロラ3.5号ポット

園芸ネット プラス

946

果樹の苗/アセロラ3.5号ポット

甘味系で結実しやすい 苗木果樹の苗/アセロラ3.5号ポットビタミンCがレモンの28倍という、健康フルーツ。熱帯果樹ですが、木がコンパクトなので鉢植えで育てやすい品種です。ピンクの花、真っ赤でつややかな実、つやのある美しい葉と観賞価値も高い植物です。果汁を絞ってジュースに、また、成熟した果実はジャムにしてもたいへんおいしくいただけます。結実性の高い親木から増殖した選抜品種ですが、交雑しているため品種名は不明となります。花はピンク色で株が小さいうちから開花し結実します。多少酸味がありますが、甘味系の結実しやすい品種です。日当たり、水はけの良い土で育ててください。生育適温(25〜30度)10度以下になると休眠するので、温室以外では、鉢植えにして明るい室内で管理します。タイプ:キントラノオ科の非耐寒性常緑低木生育適温:25〜30度開花・収穫期:5〜10月樹高:2m日照:日向むき栽培方法よく日のあたる、水はけのよい場所を好みます。暖地では庭植えできますが、それ以外は鉢植えでお楽しみください。冬は5度まで気温が下がる場所でも枯れませんが、春の花つき・実つきをよくするためには10度以上に保つ必要がありますので、室内の日のあたる場所で管理してください。最低気温が15度以上の間は戸外の日向で管理します。初夏から秋まで、次々に開花して実をつけます。春、夏、秋の年3回程度、有機肥料を根元に施します。春から夏にかけてカイガラムシやアブラムシが発生することがありますので、防除してください。自家結実性がありますので、1本でも大丈夫です。蜂などの訪花昆虫が少ない場合は人工授粉してください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm) ポット入りです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがありますのでご了承くださいませ。写真はイメージです。使用農薬...

果樹の苗/はるみ4〜5号ポット[12月下旬〜1月下旬収穫 デコポンよりあっさりした風味でジューシーな柑橘・かんきつ類苗木]

園芸ネット プラス

2,593

果樹の苗/はるみ4〜5号ポット[12月下旬〜1月下旬収穫 デコポンよりあっさりした風味でジューシーな柑橘・かんきつ類苗木]

果樹の苗/はるみ4〜5号ポット[12月下旬〜1月下旬収穫 デコポンよりあっさりした風味でジューシーな柑橘・かんきつ類苗木]「はるみ」は清見とポンカンの交配種で、早生デコとも呼ばれます。ポンカンの甘さと風味をそなえつつ、防寒の必要のない期待の新種です。ジューシーで美味です。タイプ:ミカン科カンキツ属の半耐寒性常緑低木植え時:9月〜11月、3月〜4月、6月中旬開花期:5月果実の大きさ:240〜300g糖度:12〜14度樹高:2〜5m適地:暖地向き(耐寒性マイナス5度まで)収穫:12月下旬〜1月下旬栽培方法:日当たりと排水のよい場所を好みます。強い風や潮風があたらないように注意します。肥料は年3回、3月、5月下旬〜6月、10月〜11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。特に、10月下旬頃はたっぷりと施してください。鉢植えの場合は、根が寒害を受けないよう、冬季は2重鉢にするなどして保護してください。そのままにしておくと隔年結果(1年おきにしか実がつかない)となるので、摘蕾・摘果を行います。1個の果実につき、葉が20〜30枚になるようにします。また、10月はじめに、夏〜秋に伸びた枝の半分くらいを春枝まで切り戻しておきます。こうすると、春に新梢が伸びてたくさん葉がつき、収穫もよくなります。カミキリムシの被害が出やすいので、7〜8月に卵のつく幹の部分にマラソン剤を散布します。また、果実の表面がでこぼこになるそうか病の予防には、入梅前にベノミル剤を散布します。・収穫・利用法:正月過ぎまで実をつけておくと翌年の花芽がつきにくいので、成熟したらなるべく早く収穫してください。お届けする苗は4〜5号(直径12〜15cm)ポット植え、の接木1〜2年生苗です。写真は成長時のイメージです。樹高は、お届け時期により多少前後します。...

果樹の苗/ナシ(梨)2種セット:ルレクチェと豊水(ホウスイ)4〜5号ポット

園芸ネット プラス

2,837

果樹の苗/ナシ(梨)2種セット:ルレクチェと豊水(ホウスイ)4〜5号ポット

受粉樹セット 苗木果樹の苗/ナシ(梨)2種セット:ルレクチェと豊水(ホウスイ)4〜5号ポット互いに受粉する果樹苗のお得な2種セットです。一般に果樹は異なる品種どうしを近くに植えると実つきがよくなり、また実も大きくなるといわれます。相性のよい組み合わせでお届けします。ル・レクチェは、西洋梨の代表的な品種のひとつ。外観が美しく糖度も17度と高く、甘味と酸味が調和したおいしい品種です。収穫後やわらかくなるまで追熟させて生で食べるほか、タルトやシロップ煮にも適しています。収穫期は10月中旬頃。収穫後、追熟は室温で20日ほどです。冷蔵すれば翌年の2月頃まで食べられます。自家結実性はある程度ありますが、異なる品種を受粉樹として近くに植えたほうが結実性は高くなります。交配品種としては別売の「ラ・フランス」またはその他の西洋梨をご利用ください。ニホンナシでも幸水、豊水などは受粉樹となります。豊水は日本梨の赤梨系統の代表的な品種。やや実が大きく、肉質がやわらかく果汁が多く、甘みもたいへん多くて樹上で完熟させた果実は極上のおいしい品種です。収穫期は9月中旬〜下旬です。同じ品種の花粉では結実しないので、異品種を近くに植える必要があります。交配品種としては幸水、新水、新興、二十世紀、ヤーリー、ツーリーなどがおすすめです。西洋梨の受粉樹としても利用できます。タイプ:バラ科ナシ属の耐寒性落葉中高木耐寒性:マイナス20度まで植付け最適期:11月半ば〜2月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)開花期:4月樹高:2.5〜3m栽培:庭植え、鉢植え(鉢の場合7号鉢以上)日照:日向むき栽培方法冬から春先の落葉期に植え付けます。植え場所は深く耕し、腐葉土や堆肥、緩効性化成肥料を多めにすきこんで植え付けます。鉢植えの場合は7〜8号鉢に...

果樹の苗/ウメ(梅):竜峡小梅接木苗4号ポット

園芸ネット プラス

1,259

果樹の苗/ウメ(梅):竜峡小梅接木苗4号ポット

りゅうきょうこうめ 梅干し向きの豊産種 苗木果樹の苗/ウメ(梅):竜峡小梅接木苗4号ポット梅干しに重宝される品種です。玉揃いがよく、片果肉がほとんどありません。果肉歩合が高く、自家結実して豊産性です。花は白、果重は3〜5gです。タイプ:バラ科サクラ属の耐寒性落葉中高木樹高:2.5〜3m栽培適地:熊本地方から青森地方あたりまで植え付け最適期:10月〜3月(ポット植えの苗の場合は真夏をのぞきほぼ年間を通して植え付け可能です)収穫:5月下旬〜6月上旬日照:日向むき栽培方法:日当たり良く風のあまり当たらない庭が向きます。梅には実梅(実を収穫する)と花梅(鑑賞用で、実は利用できない)があります。殆どの品種は自家結実性がないので、実梅種を2品種以上、一緒に植えるのがコツです。植えつけの翌春、伸びてきた枝の3本を残して主枝として形よく広げ、他の枝は剪定します。翌冬にはこの主枝3本を3分の1ほど切り取り、主枝から出た横向きの枝を伸ばします。これを3年ほど繰り返して、形良く扇形に広がった樹形を作ります。その後はこれらの枝から伸びる短中果枝に実をならせます。実付きをよくするためには、開花期に人口受粉します。庭植えの場合は摘果する必要はありませんが、樹勢が弱っている場合や実のつきかたにむらがある場合は4月下旬頃に摘果して実数を調整します。栄養不足になると落果しやすいので、花後の4月半ば〜5月、収穫後の7月はじめ、12月に根元に肥料を施します。梅の実に黒い斑点がつく黒星病が出ることがありますので、4月下旬頃にベンレート水和剤を1,2回散布します。黒い斑点がついても食用にして問題はありません。・収穫・利用法:5月半ばから、青梅を梅酒用に収穫します。梅干用には、梅雨の雨に当たった頃の、少し黄色く熟しかけた状態で収穫すると、柔らかな梅干になります。サイズ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク