メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「オタフクアジサイ」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

ツルアジサイ

おぎはら植物園

880

ツルアジサイ

記事 ~2021年 11/10~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木(つる性) 半常緑〜落葉樹 ■ 学 名 : Hydrangea petiolaris ■ 別 名 : ハイドランジア ペティオラリス ゴトウヅル など ■ 花 期 : 初夏 ■ 樹 高 : 15m前後(剪定により2m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 半日陰 ■ 用 途 : アーチ フェンス、ラティス 壁面 ■ 原産地 : 日本(主な自生地) ■ お届けの規格 9cmポット苗 (ツルの長さ10〜30cm) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ツル状のアジサイで、ツタのように木や壁面を這い上がる ナチュラルな美しい雰囲気で欧米でも人気が高い 北海道から九州まで広く自生し、性質が丈夫で育て易い 半日陰のカバープランツとしても利用できる ◆生育の様子と剪定方法 春から新芽が出て、その後ツルが伸びてきます。 初夏頃に開花、晩秋に黄色く紅葉し、落葉します。 (暖地では葉が多く残り半常緑で越冬する場合もあります) 株が充実してくるとツルも長く伸びツルや幹から気根がたくさん出て壁面や石垣にくっつき、這い登ります。外壁材など着生しにくい材質の場合は材木など木を据えると、這い上がり易いです。 放任で育てると15m近くまで登りますが、スペースが無い場合は剪定して分岐させ、2mほどで育てることも可能です。 晩秋頃に旧枝の先端部に翌年の花芽ができますので、剪定は初夏から夏の花後に行います。枝を多く出させておくことで花芽が増え、姿も整いますので、花後剪定は必要です。全体の半分ほどに中剪定が良いです。 ◆季節による変化 ● 春 ...

常山アジサイ

おぎはら植物園

660

常山アジサイ

■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 常緑樹 ■ 学 名 : Dichroa febrifuga ■ 別 名 : 蒼の瞳 ディクロア フェブリフガ 中国アジサイ など ■ 花 期 : 初夏〜夏 ■ 樹 高 : 60cm前後 ■ 耐寒性 : 約-6℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 盆栽仕立て ■ 原産地 : 中国南部(主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗(高さ10〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 薄青のバルーンのような可愛いツボミで、開花すると綺麗な星型 秋頃に光沢のある青い実をつけて長く着実するため、「碧のひとみ」の名がある 暖地では冬も常緑で露地越冬が可能 〜担当スタッフのコメント〜 この花木はデクロアという植物で、実際はアジサイではなく、近縁の仲間です。アジサイとは少し違う様子で育ちます。 葉は周年常緑です。このため常緑アジサイの名もあります。 初夏になると青い紙風船を小さくしたようなツボミが密集します。 一輪ずつ順々に、ツボミが割れるように開花していきます、この様子が特に繊細で美しいです。 咲いた花は星のような綺麗な形をしており、厚めの花弁は花保ちが良く、長期間楽しめます。花つきが良いため、木が大きくなるとたくさん咲き、とても見応えがあります。 花後に実が着きはじめ、秋になると青く光沢が出て、とても綺麗です。青い色ははっきり出るので観賞価値がとても高いです。 ↑紙風船のような可愛いツボミ ↑ツボミが割れるように開花が始まります ↑美しい星型の花が次々に開きます ↑花後の青い実も魅力的 ◆生育の様子と剪定方法 春芽吹き、旧枝の先に初夏頃から開花します。 秋に光沢のある青い実をつけて、暖地では常緑で越冬します。 剪定方法...

アジサイの肥料 330g

千草園芸

550

アジサイの肥料 330g

青花専用/ ■下記の1および3の青花アジサイを青色あざやかに咲かせるための青花専用肥料です。アジサイの生育開花に必要な養分を豊富に含みますので美しいアジサイづくりが手軽に楽しめます。 赤花専用/ ■下記の2および4の赤花アジサイを赤色あざやかに咲かせるためのアルカリ性肥料です。赤色をますアルカリ成分とアジサイの生育開花に必要な養分を豊富に含みますので美しいアジサイづくりが手軽に楽しめます。アジサイ専用の肥料はなぜ必要なの 有機物が分解する過程では酸性になりやすいので、日本のような雨の多い地域の用土は一部の石灰岩地域を除いて酸性土壌です。 アジサイの花の色は土の酸度によって変化することは広く知られています。 多くのアジサイは土壌酸度を調整してブルーやピンクのアジサイとして生産されています。 酸度調整をせずに植えると多くのアジサイは青色の花を咲かせますが赤色アジサイは濁った紫色になります。 青い色のアジサイをきれいに咲かせるためには酸性土壌に、ピンクや赤い色を出すためにはアルカリ性の土壌にすればよいのですが、現実には簡単ではありません。 鶏糞や骨粉、魚粉などを青いアジサイに与えるとピンクになったり濁った紫色になったことを経験された方もあるのではないでしょうか。 これは土に含まれるアルミニウムイオンを吸収して青い色になるのですが、肥料に含まれる燐酸がアルミニウムイオンと結合してアルカリ性の土と同じ働きを受けることになるからです。 また、赤い色を出すために用土に石灰を加えると良いのですが、その量が多いとアジサイが肥料を吸収しにくくなり、生育が悪くなります。 吸収されたアルミニウムはアジサイ体内に保存され、翌年の花色にも影響することもあります。 酸度の調整には栽培農家も最も気を使うところで、長い経験が必要なのです。...

アジサイ `アナベル'

おぎはら植物園

660

アジサイ `アナベル'

記事 ~2021年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Hydrangea arborescens 'Annabelle' ■ 別 名 : アメリカアジサイ アメリカノリノキ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 高 さ : 1.2m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗(高さ15〜40cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 花房は直径が 20cm以上にもなる白の大輪花を咲かせる。 花房は大きいが一輪一輪が小さく密集して咲き、とても柔らかな印象 その年伸びた枝の先に花を付けるので、剪定は春芽吹くまで可能 寒冷地でも暖地でも花つき良く強健 イングリッシュガーデンでもおなじみのアジサイ 〜担当スタッフのコメント〜 極寒冷地でも庭植え可能なアジサイは数少なく、山アジサイ類やアナベルは貴重な存在です。 一般的な西洋アジサイは、秋に花芽ができるので、極寒冷地では冬の間に花芽が凍みて翌春にうまく咲かない場合が多いのですが、このアナベルの系統は新枝咲きで、春に花芽ができるので、寒冷地でも綺麗に咲きます。冬に短く切っておけるので、雪で折れる心配もありません。しかも年々花芽が増え、どんどん見応えのある姿に生長してくれます。 もちろん耐暑性も強く、暖地でも元気に育ちます。 とても細かい花が密生して大きなドーム状に咲き、ふわっと柔らかな印象で、他のアジサイにはない美しさがあります。 ↑植栽例 バラと ↑植栽例 草花と...

送料無料
アジサイミックスセット 30本

GRANDY

25,500

アジサイミックスセット 30本

配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。 その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。 発送に付きましては当方指定の運送会社となります。アジサイ (アジサイ科 アジサイ属 落葉樹 低木) 花のように見えるガクを観賞します。苦土石灰をまいてアルカリ性土壌するとアカ系の花になっていきます。 ピートモスを混ぜて酸性土壌するとアオ系の花になっていきます。シロ系のアジサイは酸度の影響は受けにくいようです。 最終樹高は、1.5〜2m程です。東北〜九州での栽培が可能です。 葉はやや縮れたようになります。3月〜4月に新芽がでてきます。 5月〜6月にかけて花を咲かせます。 根元から多く枝分かれをして、こんもりと育ちます。 ・植付けの適期は、2月下旬〜3月、寒地は4〜5月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、半日陰を好みます。夏は日陰で冬は日なたになる場所が適しています。 ・植付けの土質は、花色で用土を使い分けると、好みの花色が咲いてくれます。 ・生垣やボーダーとして植える場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・剪定は、6〜7月に行って下さい。10〜12月に花がらや枯れ枝を切除してください。夏以降に剪定をする場合、翌年の花芽を切ってしまわないように注意してください。 ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・花や葉の色を良くするためにも3...

送料無料
アジサイミックスセット 5本

GRANDY

4,250

アジサイミックスセット 5本

配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。 その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。 発送に付きましては当方指定の運送会社となります。アジサイ (アジサイ科 アジサイ属 落葉樹 低木) 花のように見えるガクを観賞します。苦土石灰をまいてアルカリ性土壌するとアカ系の花になっていきます。 ピートモスを混ぜて酸性土壌するとアオ系の花になっていきます。シロ系のアジサイは酸度の影響は受けにくいようです。 最終樹高は、1.5〜2m程です。東北〜九州での栽培が可能です。 葉はやや縮れたようになります。3月〜4月に新芽がでてきます。 5月〜6月にかけて花を咲かせます。 根元から多く枝分かれをして、こんもりと育ちます。 ・植付けの適期は、2月下旬〜3月、寒地は4〜5月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、半日陰を好みます。夏は日陰で冬は日なたになる場所が適しています。 ・植付けの土質は、花色で用土を使い分けると、好みの花色が咲いてくれます。 ・生垣やボーダーとして植える場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・剪定は、6〜7月に行って下さい。10〜12月に花がらや枯れ枝を切除してください。夏以降に剪定をする場合、翌年の花芽を切ってしまわないように注意してください。 ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・花や葉の色を良くするためにも3...

送料無料
アジサイミックスセット 20本

GRANDY

17,000

アジサイミックスセット 20本

配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。 その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。 発送に付きましては当方指定の運送会社となります。アジサイ (アジサイ科 アジサイ属 落葉樹 低木) 花のように見えるガクを観賞します。苦土石灰をまいてアルカリ性土壌するとアカ系の花になっていきます。 ピートモスを混ぜて酸性土壌するとアオ系の花になっていきます。シロ系のアジサイは酸度の影響は受けにくいようです。 最終樹高は、1.5〜2m程です。東北〜九州での栽培が可能です。 葉はやや縮れたようになります。3月〜4月に新芽がでてきます。 5月〜6月にかけて花を咲かせます。 根元から多く枝分かれをして、こんもりと育ちます。 ・植付けの適期は、2月下旬〜3月、寒地は4〜5月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、半日陰を好みます。夏は日陰で冬は日なたになる場所が適しています。 ・植付けの土質は、花色で用土を使い分けると、好みの花色が咲いてくれます。 ・生垣やボーダーとして植える場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・剪定は、6〜7月に行って下さい。10〜12月に花がらや枯れ枝を切除してください。夏以降に剪定をする場合、翌年の花芽を切ってしまわないように注意してください。 ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・花や葉の色を良くするためにも3...

アジサイ `ヘイズスターバースト'

おぎはら植物園

880

アジサイ `ヘイズスターバースト'

記事 ~2021年 11/10~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Hydrangea arborescens 'Hayes Starburst' ■ 別 名 : ハイエススターバースト 八重咲きアナベル アメリカアジサイ アメリカノリノキ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 樹 高 : 1.2m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗(高さ15cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 八重咲きのアナベル 細やかな花弁が重なり密集して咲きとても美しい 淡いグリーンから白に変化し再びグリーンに変わり長く楽しめる 生育はアナベル同様に強健で寒冷地、暖地問わずよく咲く 〜担当スタッフのコメント〜 極寒冷地でも庭植え可能なアジサイは数少なく、山アジサイ類やアナベルは貴重な存在です。 一般的な西洋アジサイは、秋に花芽ができるので、極寒冷地では冬の間に花芽が凍みて翌春にうまく咲かない場合が多いのですが、このアナベルの系統は新枝咲きで、春に花芽ができるので、寒冷地でも綺麗に咲きます。冬に短く切っておけるので、雪で折れる心配もありません。しかも年々花芽が増え、どんどん見応えのある姿に生長してくれます。 もちろん耐暑性も強く、暖地でも元気に育ちます。 とても細かい花が密生して大きなドーム状に咲き、ふわっと柔らかな印象で、他のアジサイにはない美しさがあります。 ◆生育の様子と剪定方法 春に芽吹き...

アジサイ ルビーのアナベル(PVP)

おぎはら植物園

1,650

アジサイ ルビーのアナベル(PVP)

記事 ~2021年 10/22~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Hydrangea arborescens 'NCHA3' ■ 別 名 : アメリカアジサイ、アメリカノリノキ など ■ 花 期 : 初夏(秋に返り咲く) ■ 樹 高 : 1.2m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗(高さ15〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ピンクアナベルの改良種 花つきが良いうえ、花弁が厚く花保ち良いので長く楽しめる 花後に軽く切り戻すと秋に返り咲きするのも新しい特徴 丈夫さはアナベル同様で、寒冷地でも暖地でもよく咲く 〜担当スタッフのコメント〜 2010年頃に登場したピンク色のアナベルはとても人気があり、その後に改良種が登場していますが、このルビーのアナベルは別名「ピンクアナベル3」、2を改良した品種になります。 従来種よりも茎が太くしっかりとしており、風にも強く、花弁も厚みがあって花保ちが良い性質があります。 「ピンク」ではなく「ルビー」の名前のとおり、満開頃に赤みが強く出て、色がハッキリするのも魅力のひとつ。特に涼しい地域では色が濃いです。 また、最初の花を満開後の早いタイミングで切ることで返り咲きをします。これは今までのアナベルには見られなかった新しい特長でもあります。 二番花以降は花が小さくなりますが、大株になれば、切り戻しにより数回咲き、晩秋まで花を見られるそうです。...

送料無料
アジサイ 濃青色系 5本

GRANDY

4,250

アジサイ 濃青色系 5本

配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。 その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。 発送に付きましては当方指定の運送会社となります。アジサイ (アジサイ科 アジサイ属 落葉樹 低木) 花のように見えるガクを観賞します。苦土石灰をまいてアルカリ性土壌するとアカ系の花になっていきます。 ピートモスを混ぜて酸性土壌するとアオ系の花になっていきます。シロ系のアジサイは酸度の影響は受けにくいようです。 最終樹高は、1.5〜2m程です。東北〜九州での栽培が可能です。 葉はやや縮れたようになります。3月〜4月に新芽がでてきます。 5月〜6月にかけて花を咲かせます。 根元から多く枝分かれをして、こんもりと育ちます。 ・植付けの適期は、2月下旬〜3月、寒地は4〜5月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、半日陰を好みます。夏は日陰で冬は日なたになる場所が適しています。 ・植付けの土質は、花色で用土を使い分けると、好みの花色が咲いてくれます。 ・生垣やボーダーとして植える場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・剪定は、6〜7月に行って下さい。10〜12月に花がらや枯れ枝を切除してください。夏以降に剪定をする場合、翌年の花芽を切ってしまわないように注意してください。 ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・花や葉の色を良くするためにも3...

アジサイ アナベルコンパクト(PVP)

おぎはら植物園

1,320

アジサイ アナベルコンパクト(PVP)

記事 ~2021年 10/22~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉はなくなりますが、庭植え、植え替え等可能です 記事 ~2021年 9/26~ 販売を開始しました ※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、 年内は繰り返し販売予定です ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 冬季落葉樹 ■ 学 名 : Hydrangea arborescens 'NCHA5' ■ 別 名 : アメリカアジサイ、アメリカノリノキ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 樹 高 : 30~80cm前後(生育後) ■ 株張り : 40〜70cm前後(生育後・環境差がある) ■ 耐寒性 : 強い(−15℃〜−25℃ ※環境差がある) ■ 耐暑性 : 強い ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗(高さ15〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります アナベルの改良種 従来種の半分ほどの高さで開花するコンパクトタイプ 花つきもよく、咲き始めはピンクを帯びることが多い 四季咲き性も強く、咲き進んだ花を早めに切ることで冬近くまで繰り返し開花する 〜担当スタッフのコメント〜 世界的に人気のアジサイ・アナベルは盛んに改良が行われていますが、このほど、新しい改良種で、第五弾 'NCHA5' アナベルコンパクトが登場しました。2021年より販売開始します。 樹高は基本種のアナベルの半分程度、横張りも穏やか。しかも花つきは倍増なので、日本の庭事情に適した品種と言えます。 小型なので生育はゆっくりです。普通種のように豪華に咲き揃うには時間を要しますが、じっくり育ててあげてください。...

青アジサイの土5リットル入りと青花専用アジサイ肥料400gのセット

園芸ネット プラス

1,318

青アジサイの土5リットル入りと青花専用アジサイ肥料400gのセット

プロトリーフ青アジサイの土5リットル入りと青花専用アジサイ肥料400gのセット青アジサイ専用の土と肥料のお買い得セットです。セット内容:・青アジサイの土 5リットル入り× 1・青花専用アジサイ肥料 400g (6-8-5) × 1○青アジサイの土 5リットル入り青(白)アジサイの栽培に最適なpH5.5前後に調整し、青色が美しく発色するようにアルミニウムが多く含まれる原料で製造しました。青色の発色を助けるミネラルを含みます。青色を美しく咲かせる発色剤が入っています。有機質肥料入り。青色だけでなく、白色のアジサイの栽培にも適しています。原材料:赤玉土、鹿沼土、ピートモス等容量:5リットル○青花専用アジサイ肥料 400g (6-8-5)青花系のアジサイの発色をよくする、酸性成分強化配合のアジサイ専用肥料です。酸性土壌における青花系洋種アジサイ「ザ・クリスマス」や「ラ・マルネ」など、青花を美しく咲かせます。青色を増す酸性成分とアジサイの成育・開花に必要な養分を豊富に配合しておりますので、色鮮やかなアジサイ作りが手軽にできます。分量の目安:7号鉢当り約20g 地植え1平米当り約60g1箱400g入り 青アジサイの土5リットル入りと青花専用アジサイ肥料400gのセットの栽培ガイドアジサイの花色調整

赤アジサイの土5リットル入りと赤花専用アジサイ アルカリ肥料400gのセット

園芸ネット プラス

1,254

赤アジサイの土5リットル入りと赤花専用アジサイ アルカリ肥料400gのセット

プロトリーフ赤アジサイの土5リットル入りと赤花専用アジサイ アルカリ肥料400gのセット赤アジサイ専用の土と肥料のお買い得セットです。セット内容:・赤アジサイの土 5リットル入り × 1・赤花専用アジサイ アルカリ肥料400g (5-12-5-8) × 1○赤アジサイの土 5リットル入り赤(ピンク)アジサイの栽培に最適なpH6.5前後に調整し、赤やピンクが美しく発色するようにアルミニウムが含まれない原料で製造しました。赤やピンクの発色を助ける有機原肥が入っています。原材料:ピートモス、クリプトモス、パーライト等容量:5リットル○赤花専用アジサイ アルカリ肥料400g (5-12-5-8)赤花系のアジサイの発色をよくする、アルカリ成分強化配合のアジサイ専用肥料です。赤花系日本アジサイ「ベニガク」「八重せつかアジサイ」、赤花系洋種アジサイ「アルペングリューヘン」「プリマ」などを、赤色を鮮やかに美しく咲かせます。赤色を増すアルカリ成分とアジサイの成育・開花に必要な養分を豊富に配合しておりますので、色鮮やかなアジサイ作りが手軽にできます。分量の目安:7号鉢当り約20g 地植え1平米当り約60g1箱400g入り 赤アジサイの土5リットル入りと赤花専用アジサイ アルカリ肥料400gのセットの栽培ガイド鉢に入る土の容量アジサイの花色調整

アジサイ グリーン 小分け1/4箱プリザーブドフラワーEARTH MATTERSソフトピラミッドアジサイ・ヘッド

ドライフラワー工房シオン

577

アジサイ グリーン 小分け1/4箱プリザーブドフラワーEARTH MATTERSソフトピラミッドアジサイ・ヘッド

花材名 アジサイ グリーン 小分け1/4箱プリザーブドフラワーEARTH MATTERSソフトピラミッドアジサイ・ヘッド 内容 各メーカー共通「1箱2輪入り」の1/4箱 ご了承ください 花材の色・形が写真と若干異なる場合がございます。 ご案内 ●直射日光をさけ、なるべく湿気のないところにお飾り下さい。 ●水やりの必要はございません。 ●小さなお子様や、ペットの誤食にご注意ください。 ●加工フラワーの性質上、飾っているうちに花びらや葉などが落ちることがございますので、飾る場所にはお気を付けください。 ※自然素材のため花材の色・形が写真と若干異なる場合がございます。 領収証・明細書 お送りするお荷物に領収証・お買い上げ明細書はお入れしません。 ご希望のお客様はご注文時備考欄にご記入ください。 当店からのメール zion1998_6@shop.rakuten.co.jp 当店からのご注文確認、在庫切れなどのお知らせは上記アドレスからとなります。 迷惑メールにならないよう登録をお願いします。 小型郵便(定形外郵便) ご覧の商品は、単品または規定サイズの箱に入るご注文内容で定形外郵便の発送ができます。 (通常宅配便も選択可) ●代引き、日時指定、お荷物の保証等ございません。 お客様の郵便受けに入らない際は、不在票が入ります。プリザーブドフラワー アジサイ グリーン 小分け1/4箱 EARTH MATTERSソフトピラミッドアジサイ・ヘッド

山あじさいお花好き必見!!アジサイで情緒あふれるお庭作りを…小型のアジサイ☆珍しいヤマアジサイ各種 【アジサイ】【山野草】 耐寒性落葉低木

ファーム フローラル

1,408

山あじさいお花好き必見!!アジサイで情緒あふれるお庭作りを…小型のアジサイ☆珍しいヤマアジサイ各種 【アジサイ】【山野草】 耐寒性落葉低木

植える場所 ●西日の当たらないやや湿地が最適 本来あじさいは半日陰で、湿気の多い所に自生しているので、同じような環境場所に植えることができれば良いが、西日の当たらない木蔭や建物の影などで湿地であれば、問題なく育ちます。しかし、極端な日陰や加湿の所では草丈は徒長したり根腐れの原因になります。 ●短く育てるなら日当たりの良い場所に 日当たりの良い場所でも、常時水やりができるのであれば株も強く花色も良いものになります。 その場合は、節間が詰まりあまり草丈が長くなりません。 土選び ●有機質に富む粘質壌土が最適 比較的強い体質なので、庭木が育つ土なら問題はありません。 しいていうならば、やや粘土質の多い土に、腐葉土などの有機質が含まれた、酸性寄りの土が最適です。 赤系の色を出すには赤土がよく、ピートモスを混ぜれば青系の色がでます。しかし、土質の酸性度と肥料と花色は密接な関係があるので注意が必要です。 増 殖 ●簡単な挿し木と株分け 梅雨に入って新芽が固まったころ頂芽を長さ6〜8cm水平に切り頂芽と次の葉は残し、その次の葉は半分に切る。それ以下は切り取り5分ほど水揚げをする。 鉢に下から大・中・小の鹿沼土あるいは赤玉土を入れ鉢底から水が流れ出すくらい、潅水をする。 挿し穂を半分くらいまで鉢に挿し込み、再び潅水する。 直射日光を避け発根するまでは乾かさないように、水やりをする。 2週間から4週間ほどで発根したら水を控えめにして、少しずつ光線にならす。 鉢上げの場合は赤玉 土4 腐葉土4 川砂2 の土を用い、挿し穂を、根を傷めないように植えかえる。水やりを充分にし、2〜3日は日陰で管理する。 庭に定植するばあいは穴を掘って水を施しておいた植え穴に、挿し穂の根を崩さないように抜き取り植え込む...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク