メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「おぎはら植物園」検索結果。

おぎはら植物園の商品検索結果全411件中1~60件目

サルビア `ホットリップス'

おぎはら植物園

324

サルビア `ホットリップス'

■ シソ科 多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ 学 名 : Salvia microphylla 'Hot Lips' ■ 別 名 : チェリーセージ ホットリップス サルビア ミクロフィラ ホットリップス ベビーセージ など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : メキシコ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 グレッギーと共にチェリーセージと呼ばれるミクロフィラの品種 気温や季節により花色が様々に変化する 花後短く切り戻すと姿よく咲く 〜担当スタッフのコメント〜 花色の変化がおもしろい、かわいいチェリーセージです。気温や日照により赤くなったり、白くなったりと変化し、ほとんどの時期はツートンカラーでコントラストが出て、とても美しいです。 木立になりたくさんの花を咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほど、かなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 ※姿良く咲かせるために剪定が重要になります(詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります) ↓花色の変化 花色は季節や温度、環境などにより様々に変化します これも、この花の楽しみの一つです 寄せ植えにもかわいい お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中 秋〜冬 開花中〜花後剪定済み 冬〜春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中※冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度...

【書籍】四季の宿根草図鑑 決定版 荻原範雄(おぎはら植物園)著 講談社

おぎはら植物園

1,944

【書籍】四季の宿根草図鑑 決定版 荻原範雄(おぎはら植物園)著 講談社

※花の苗と一緒にご注文ください。プチプチ袋に入れて同梱いたします ※書籍のみお求めの際は、送料がかかってしまいますので、楽天ブックス(送料無料)をご利用ください おぎはら植物園 上田店 店長 荻原範雄 執筆による宿根草の図鑑です。庭植えにおすすめしたい586種類を掲載しています 定番の品種から、他の図鑑では見かけない 珍しい花、最新の花まで、すべて美しい花の写真を掲載 花が咲く季節ごとに掲載していますので、その時期に咲かせたい花選び、組み合わせの参考に 栽培条件から、高さ、株張り、成長速度や寿命まで、今までにない、細かい説明を記載。植え場所の選定や、育てる際に役立ちます 荻原範雄(おぎはら植物園)著 講談社 図鑑には、花期、学名、原産地、おすすめ、草姿、草丈、株張りの大きさ、日照、耐寒性、耐暑性、好む土壌と水分、寿命、成長速度、葉色、花色、香り、特徴解説、栽培のコツ、栽培カレンダー(植え付け、増殖方法、切り戻し時期など)に至るまで 今までにないほど詳細なデータが掲載されています 季節ごとの掲載なので、その時期に咲く花の組み合わせが分かりやすい 宿根草の他に、人気のクレマチス、カラーリーフ、グラスも掲載 カラーリーフ グラス 詳細な栽培ポイント解説もあります 【本の内容】 P2・3 魅力あふれる宿根草の世界 P4〜7 目次 P8・9 本書の使い方 P10・12 冬−早春に咲く宿根草 P13〜17 中春に咲く宿根草 P18〜34 晩春に咲く宿根草 P35〜81 初夏に咲く宿根草 P82〜99 夏に咲く宿根草 P100〜105 秋に咲く宿根草 P106〜113 クレマチス P114〜123 カラーリーフ P125〜128 グラス P129 宿根草の育て方 P130 苗の選び方 P131 宿根草の用土、肥料、水やり P132...

ギボウシ(ホスタ)`グランド マーキー'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`グランド マーキー'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Grand Marquee' ■ 起 源 : H.`Carder Blue'の変種 2001年 M.Laviana/A.Malloy 作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 中小型種 ■ 葉 長 : 15×10cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 70cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 30cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 シャープな葉姿で明るいブルーにセンターが黄色の鮮やかな色 特に春先はブルー、イエローが冴えてまぶしいほどの色 夏以降は落ち着いた色に変化する トクダマ系`カーダーブルー'の芽変わり 〜担当スタッフのコメント〜 とても美しい、担当者イチオシのギボウシです。 全体の印象としてはジューンに似ていますが、春の芽吹きがより鮮やかで、春を明るく演出してくれます。夏になると爽やかなブルー&エメラルドグリーンに変化します。季節に合った葉色で楽しませてくれます。鑑賞期間が長いうえ、性質も強健で育てやすい優良種です。 シェードガーデン植栽例 ◆季節による葉色の変化 本種は季節により葉色が変化し、四季折々楽しめます ↑早春の芽吹き (庭植えの様子)黄色が鮮やか ↑春の葉色 (苗の様子) ↑初夏の葉色 (見本鉢の様子) ↑初夏の葉色 (苗の様子) ↑夏の葉色 (苗の様子) ↑開花(夏、庭植えの様子) ↑秋の葉色 (苗の様子)再び青みがかります お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬...

西洋ニンジンボク `シルバースパイヤー' 大苗

おぎはら植物園

1,296

西洋ニンジンボク `シルバースパイヤー' 大苗

■ クマツヅラ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Vitex agnus castus 'Silver Spire' ■ 別 名 : ビテックス(ヴィテックス)バイテックスなど ■ 花 期 : 夏 ■ 樹 高 : 3m前後(剪定により1.5m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 または 大きめの鉢仕立て ■ お届けの規格 15〜18cmポット苗(高さ20〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 流通量の少ない白花タイプ 夏に似合う爽やかな花 青花同様に花穂が次々と咲くため、開花期が長い 女性ホルモンを整えるのに良いと言われ、乾燥した実がハーブティーに使われる 3mぐらいまでになるが花後の強剪定でブッシュ仕立ても可能 ◆生育の様子と剪定方法 春、やや遅めに芽吹きます。新しい枝が勢い良く伸びて、夏頃に枝先に開花します(新枝咲き)大きな穂状花がたくさん咲き、とても見ごたえがあります。 あまり背を高くしたくない場合や、放射状のブッシュ状、生垣状などに、低く仕立てたい場合は花が終わる頃(秋頃)に短く強剪定します。(株元から20cmほど残っていれば充分です) シンボルツリーや並木、街路樹などに使用する場合は高木状に高く仕立てる事も可能です。この場合、真っ直ぐ伸びた枝を選び、長めに残して、他の枝はすべて切り戻しながら仕立てます。 冬になると黄色く紅葉します。葉は切れ込みが深く形がきれいなので、紅葉の姿も美しいです。 紅葉後に落葉します。新枝咲き(春から伸びる新しい枝の先に開花)なので冬の落葉期間も剪定が可能です。 春の花木と違い、夏に生育のピークを迎える花のため、芽吹きの時期がやや遅い種類です。通常4月中旬頃から芽吹きが始まります。...

ギボウシ(ホスタ)`サム アンド サブスタンス'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`サム アンド サブスタンス'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta 'Sum and Substance' ■ 起 源 : 不明 1980年 P.Aden作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 大型種 ■ 葉 長 : 40×35cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 180cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 90cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 10.5〜12cmポット苗 ツヤのある厚い丈夫な黄緑色の葉 葉の裏は銀色を帯びて美しい とても大型で明るい葉色なので、圧倒的な存在感がある 〜担当スタッフのコメント〜 欧米では大型のホスタと言えば本種、と言うほど有名で広く親しまれている代表的な品種です。 2004年にはホスタ オブ ザ イヤーも受賞しました。 明るい色あいでよく目立ち、圧倒的な存在感があります。庭に「どーん」とあると、とってもおしゃれでおすすめです。 店頭でお客様に「どれくらい大きくなるの?」とよく質問を頂くので、分かり易いように前庭に植えてみましたが、生長が驚くほど早く、ポット苗がたったの2年で株張り1mを超えました。 (↑ 上の写真です) 葉に負けずと花も長く伸びて立派に咲きます。 ↑超大株の様子 ↑葉は1枚で40cmを超える大きさになります ↑日向では葉色がさらに鮮やかに ↑日陰では落ち着いたライムグリーンで伸びやかに ↑鉢仕立てもおしゃれです ↑栽培ハウス隣の田んぼからはカエルも昼寝に来ます ※一緒に写っているギボウシは`サガエ'です 大型のサガエでさえ小さく見えるほどです お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

ヤグルマソウ `チョコレートウイング'

おぎはら植物園

1,080

ヤグルマソウ `チョコレートウイング'

記事 〜2019年 4/22〜 現在、落葉から芽吹きです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ユキノシタ科 耐寒性多年草 (冬期落葉種) ■ 学 名 : Rodgersia pinnata 'Chocolate Wing' ■ 別 名 : ロジャーシア ピンナータ(学名)など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰〜半日陰 ■ 原産地 : 中国(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 芽吹きチョコレート色の葉が徐々にブロンズ色、暗緑色に変化するヤグルマソウの美しい銅葉改良種 花もきれいなピンクで咲き進むと深みを増し赤みがかる 〜担当スタッフのコメント〜 ヤグルマソウは洋書などでよく見かける、欧米のガーデンではおなじみの花です。 大きく茂る厚い葉が自然味がある美しい風合いでおしゃれです。 大株に育つと株張り1mほどになり、とても見事で庭にすばらしい風情を出します。 日本原産のヤグルマソウにも、赤い葉を選抜した「赤葉ヤグルマソウ」というものがあり、稀に流通していますが、本種はそれよりもさらに濃い葉色を持ちます。 本種`チョコレートウイング'は海外で育種された改良種で、もともと赤みを帯びる中国原産のピンナータからの選抜品種のため、葉色が濃く、春の芽吹きは完全な銅葉で、濃いチョコレート色がとても綺麗です。 気温が高くなると徐々に緑がかってきますが、この渋い色もまたオシャレです。 花の頃になると緑色の葉に変わりますが、今度は美しい花で目を楽しませてくれます。 秋になると再び銅色を帯びて、冬に落葉して越冬します。 中国原産のピンナータ種は、日本のヤグルマソウのように広範囲に殖えず、まとまった株立ちになりますので...

ギボウシ(ホスタ)`スノー マウス'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`スノー マウス'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta`Snow Mouse' ■ 起 源 : H.`Blue Mouse Ears' の芽変わり 2008年 M.Fransen作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : ラベンダーピンク ■ サイズ : 小型種 ■ 葉 長 : 6×5cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 30cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 15cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗小苗 大人気の`ブルーマウスイヤー'の斑入り品種 厚みのある青味がかった丸葉にクリーム色の斑が中央に入る 強健でよく芽が殖えるのでグランドカバーにおすすめ 花色はラベンダーピンクでコンパクトに咲く 〜担当スタッフのコメント〜 丸く青い葉が可愛らしい`ブルーマウスイヤー'は世界的に大ヒットした品種で、それに続けと、`ブルーマウスイヤー'をもとに様々な品種が毎年のように作出されており、これらは通称「マウス・シリーズ」と呼ばれています。 このシリーズは可愛いいだけでなく、厚い葉が丈夫で、芽もよく殖え、優秀な性質を持ちます。 しっかりとしたマウンド状の姿を形成し、コンパクトで場所をとらないため、庭でも鉢でも育てやすく、コレクションも楽しい品種群です。 本種もそんな「マウス・シリーズ」の一種で、中斑タイプ。 グリーンがかった斑は季節を追うごとに、はっきりと白く変わります。 中斑タイプは、斑の部分が広いため、遠目でも目立ちます。 特に丈夫な性質のうえ、コンパクトに「ぎゅっ」と、まとまって育つので場所も選びませんので扱いやすいギボウシです。 小さい葉に似合わず、花は大きく、茎はしっかりと太めです。 アンバランスな感じが何ともかわいらしいです。...

ギボウシ(ホスタ)`ロイヤリスト'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`ロイヤリスト'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta 'Loyalist' ■ 起 源 : H.'Patriot'の突然変異種 1998年 G.Van Eijk-Bos&C.Falstad作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : ラベンダーピンク ■ サイズ : 中小型種 ■ 葉 長 : 15×10cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 60cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 30cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9cmポット小苗 パトリオットの芽変わり品種でファイヤ&アイスに似るが、よりコンパクトに密生し、葉に厚みがある 春から秋まで葉色は変化せず、常に明快な色を保つ フォーチュネイ系 〜担当スタッフのコメント〜 深い緑と白のはっきりしたコントラストが美しい品種です。 ファイヤ&アイスにそっくりですが、より小型でコンパクトに密生し、性質も少し丈夫です。 白い中斑の入るギボウシは、はっきりとした色ですので、暗い場所がパッと明るくなります。 シェードガーデンなどにおすすめの品種です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください 植物であり...

シミシフーガ `ミスティーブルー'

おぎはら植物園

1,080

シミシフーガ `ミスティーブルー'

記事 〜2019年 4/5〜 現在、落葉から芽吹きです ※庭植え、植え替え等可能です ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Cimicifuga (Actaea) pachypoda 'Misty Blue' ■ 別 名 : シミシフーガ(キミキフガ) パキポダ(学名) ドールズ・アイズ、ホワイトベインベリー など ■ 花 期 : 晩春〜夏 ■ 草 丈 : 90cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ルイヨウショウマの品種 春の終わりごろから白い穂状花を 咲かせる 夏秋になると茎が赤く変わり、真っ白い実を房状につけて、 強いインパクトを残す やや半日陰の涼しい場所を好む 〜担当スタッフのコメント〜 北米産の野草で、日本ではサラシナショウマやルイヨウショウマなどがこの仲間です。 特にルイヨウショウマとは近縁で、性質はほとんど同じです。 ルイヨウショウマは黒や赤い実が美しく人気がありますが、本種は赤い軸に白い実という、何ともユニークで印象的な実をつけます。 ※本種は「白実のルイヨウショウマ」で流通することがありますが、厳密には北米産の本種ではなく、日本のルイヨウショウマの白実を指す名前のようです(軸が緑色) 春から夏頃に白い穂状花を咲かせて、夏から秋に実をつけます。この実は寒くなる冬の近くまで着いていて、長い間観賞できます。気温が低くなるほど軸が赤くあざやかに変化し、白い実とのコントラストを楽しむことができます。 この美しい実は、有毒と言われていますので、決して口にしないでください。 この綺麗な実を見ていると、まさに「美しいものには毒がある...

ギボウシ(ホスタ)`クロッサ リーガル'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`クロッサ リーガル'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Krossa Regal' ■ 起 源 : H.nigrescensの変種 1980年 G&A.Krossa作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 白に近い薄紫色 ■ サイズ : 中大型種 ■ 葉 長 : 30×18cm前後(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 120cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 75cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ブルーがかった美しい灰色葉 灰色がかった濃い緑色の立ち葉、葉の裏が銀白色で美しい 黒ギボウシの系統で良く似ているが葉の色はこちらの方が濃い 〜担当スタッフのコメント〜 細めの葉で柄が長くなり、大きく育つとすっと立ち、おしゃれな姿が楽しめます。 ※若い苗のうちは葉が立たないこともあります。 葉の裏側がシルバーがかり美しいので、背の高い鉢などに植えて楽しむのも良いと思います。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください 植物であり、植え付け後の管理にもよりますので、時間の 経過したものに対する返品や交換はお受けできません ...

クレマチス `プリティ イン ブルー'2年苗

おぎはら植物園

1,728

クレマチス `プリティ イン ブルー'2年苗

■ キンポウゲ科 耐寒性(半つる性) 宿根草 ■ 学 名 : Clematis 'Pretty In Blue' ■ 系 統 : インテグリフォリア系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出者 : Wim Snoeijer(オランダ) 2002年作出 ■ 起 源 : C.integrifolia ‛Olgae' x recta ■ 花 期 : 5〜10月 ■ 花 径 : 約3cm ■ 樹 高 : 1.5m前後(伸びる範囲・剪定で調整可能) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 3cm程度のとても小さい花を無数に咲かせるかわいいクレマチス 半ツル性で1.5mほどの高さに伸びる 性質が丈夫で育てやすい 新枝咲きで、花後の強剪定で繰り返し花を咲かせる 〜担当スタッフのコメント〜 別名はClematis 'Zopre' インテグリフォリア(半ツル性)とレクタの交配種で花はレクタのように小さく可愛らしく、草姿はインテグリフォリアのような、やや草立ちタイプです。 直立するタイプで、高さ(ツルの長さ)は1.5m近くになりますが、ツルが細いので支柱やオベリスクなどに誘引して咲かせます。ちょうど見やすい高さで、濃い色の小花がたくさん咲く、愛らしいクレマチスです。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5〜6月にかけて花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定することでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる。 半つる性なのでこまめに誘引をすることで姿よく生育させることが出来る。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは芽が出ないのでもう1度地面から1...

シミシフーガ `ブルネット'

おぎはら植物園

1,080

シミシフーガ `ブルネット'

■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Cimicifuga simplex(=Actaea atsumurae) 'Brunette' ■ 別 名 : キミキフガ(キミシフーガ)、アクタエア、 カラス葉サラシナショウマ など ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 北東アジア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 サラシナショウマの銅葉品種 大きく切れ込みの入る濃い紫褐色の葉は柄まで黒味を帯び、とても観賞価値が高く、庭におしゃれな雰囲気を出す 花は白花で穂状に長く伸び、葉色との対比が見事 〜担当スタッフのコメント〜 本種ブルネットは、最新の品種ではなく、当店でも2002年から店頭で販売を行っておりますが、未だにこの品種を上回るほど葉色が濃い品種はないと思います。 黒っぽい葉、茎が独特の存在感をもち、とてもおしゃれな雰囲気を醸し出します。大株になり花が咲くと1m以上に大きくなるので見応えがあり、黒と白の対比が素晴らしいです。 生育は遅く植え場所も限られますが、大株になると実に見事で本格派の雰囲気があり、とても絵になる花です。 ※その他の花 : モナルダ レッド ・ サルビア ネモローサ`カラドンナ' 暑さと乾燥を嫌う花ですので、風通しが良く、少し湿った場所を選びます。夏は半日陰になる落葉樹の下などシェードガーデンに向きます。株が若いうちは葉色が薄いですが、生育するにつれ、徐々に濃くなります。 この仲間はやや湿った場所の方が生育がよいです。 乾きにくい場所、シェードガーデンなどにおすすめで、ギボウシやツボサンゴなどとの相性も抜群です。 ↑花の拡大...

ギボウシ(ホスタ)`ポップコーン'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`ポップコーン'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Popcorn' ■ 起 源 : 交配親不明 1999年 E. Lachman作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 中小型種 ■ 葉 長 : 12×12cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 40cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 30cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 丸みを帯びたカップ状の葉がかわいい小型の品種 中央には黄色から白へと変化する斑が広く入る 花は淡いラベンダー色 〜担当スタッフのコメント〜 2014年から販売開始する品種ですが、スタッフの間で今期最も話題になったオススメ品種です。 芽吹きがとてもかわいいギボウシで、丸い葉が重なり合って上から見ると丸弁のバラのようです。 葉が展開してもカップ状のかわいい丸い葉は変わらず、次第に葉色が冴え、ブルーグリーンの葉と中央のクリーム色とのバランスがとても綺麗です。 株姿のまとまりも良く、小スペースにも植えられます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください 植物であり、植え付け後の管理にもよりますので...

ギボウシ(ホスタ)`ボルケーノ アイランド'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`ボルケーノ アイランド'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Volcano Island' ■ 起 源 : H.`Paradise Island'の変種(四倍体) M&J Fransen作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : ラベンダーピンク ■ サイズ : 中小型種 ■ 葉 長 : 15×10cm前後(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 60cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 35cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット `ファイヤーアイランド'の同系品種 とても鮮やかな黄金葉に外側グリーンの斑入り やや立葉で赤い軸が際立つ 特に芽吹きはまぶしいほど鮮やかな色 〜担当スタッフのコメント〜 人気種ファイヤーアイランドの斑入り種でパラダイスアイランドという品種がありますが、その品種をさらに選抜したのが本種ボルケーノアイランドです。 より斑がはっきりと入り、葉が厚く丈夫です。 ファイーヤーアイランドの黄金色と赤い軸の色合いも、すっきりとして綺麗なのですが、本種はさらにエメラルドグリーンの斑が入り「芸術性が増した」とでも言いましょうか、美しい葉色をしています。特に芽吹きの鮮やかさは秀出ており、眩しいほど。その後に徐々に色が落ち着いてきますが、それでも充分に鮮やかです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋...

西洋ニンジンボク 大苗

おぎはら植物園

1,296

西洋ニンジンボク 大苗

■ クマツヅラ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Vitex agnus castus ■ 別 名 : ビテックス(ヴィテックス)バイテックスなど ■ 花 期 : 夏 ■ 樹 高 : 3m前後(剪定により1.5m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約ー15℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 または 大きめの鉢仕立て ■ 原産地 : 南ヨーロッパ(主な自生地) ■ お届けの規格 15〜18cmポット苗(高さ20〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 盛夏期、花が少なくなる時期に涼しげなスカイブルーの花を咲かせる 花穂が次々と咲き、夏の間中楽しめる 木全体に爽やかな香りがあり、香料として利用されるほか、女性ホルモンを整えるのに良いと言われ、乾燥した実がハーブティーなどに使われる 3mぐらいまでになるが、花後の強剪定でブッシュ仕立ても可能 ◆生育の様子と剪定方法 春、やや遅めに芽吹きます。新しい枝が勢い良く伸びて、夏頃に枝先に開花します(新枝咲き)。大きな穂状花がたくさん咲き、とても見ごたえがあります。 あまり背を高くしたくない場合や、放射状のブッシュ状に短く強剪定します。(株元から20cmほど残っていれば充分です) シンボルツリーや並木、街路樹などに使用する場合は高木状に高く仕立てる事も可能です。この場合、真っ直ぐ伸びた枝を選び、長めに残して、他の枝はすべて切り戻しながら仕立てます。 冬になると黄色く紅葉します。葉は切れ込みが深く形がきれいなので、紅葉の姿も美しいです。 紅葉後に落葉します。新枝咲き(春から伸びる新しい枝の先に開花)なので冬の落葉期間も剪定が可能です。 春の花木と違い、夏に生育のピークを迎える花のため、芽吹きの時期がやや遅い種類です...

ギボウシ(ホスタ)`リーガル スプレンダー'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`リーガル スプレンダー'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta 'Regal Splendor' ■ 起 源 : H.`Krossa Regal' 1987年 Walters Gardens作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 中大型種 ■ 葉 長 : 30×15cm前後(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 120cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 75cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜12cmポット苗 クロッサリーガルの斑入り 灰緑にクリームの縁取り 葉の裏は銀白色で美しい 立ち葉で背が高くなる サガエに似ているが、やや細身ですっきりとした草姿がとても良い 春から秋まで斑は変わらず美しい アメリカホスタ協会2003年のホスタ オブ ザ イヤーに選定 〜担当スタッフのコメント〜 立ち上がる葉がなんともオシャレな品種です。 すらっと細く立ち上がる葉は白っぽいシルバーブルーで、外側に斑が入り、より美しさを引き立てます。 庭植えでも存在感ある品種ですが、鉢仕立てもオススメで、背の高い鉢に植えれば、葉の裏側が白く輝くようです。観賞価値が高いオシャレなオーナメントになります。 性質も丈夫で育てやすい品種です。 背が高くなるので草花との混植にもバランスが綺麗です すっきりとした草姿が綺麗です お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております ↑苗の様子...

ギボウシ(ホスタ)`マイティ マウス'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`マイティ マウス'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta 'Mighty Mouse' ■ 起 源 : H.`Blue Mouse Ears' の芽変わり 2006年 Walters Gardens作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 小型種 ■ 葉 長 : 6×5cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 30cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 15cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 大人気の`ブルーマウスイヤー'からの斑入り品種 葉の青味が明るく、クリーム色の斑が広く入る 厚みのある葉が密生する姿は、とても可愛らしい 〜担当スタッフのコメント〜 丸く青い葉が可愛らしい`ブルーマウスイヤー'は世界的に大ヒットした品種で、それに続けと、`ブルーマウスイヤー'をもとに様々な品種が毎年のように作出されており、これらは通称「マウス・シリーズ」と呼ばれています。 このシリーズは可愛いいだけでなく、厚い葉が丈夫で、芽もよく殖え、優秀な性質を持ちます。 しっかりとしたマウンド状の姿を形成し、コンパクトで場所をとらないため、庭でも鉢でも育てやすく、コレクションも楽しい品種群です。 本種もそんな「マウス・シリーズ」の一種で、外斑タイプ。 灰色がかったブルーに、斑の黄色味が強く、幅も広く入るので、全体に明るい印象があります。 似た配色で`フロステッドマウスイヤー'も販売していますが、青みが深いのでクールな印象で、また本種とは違った色合いです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き...

アガパンサス `バック イン ブラック'

おぎはら植物園

1,080

アガパンサス `バック イン ブラック'

■ ユリ科 (ヒガンバナ科、ムラサキクンシラン科) 耐寒性多年草 (冬期 半常緑〜落葉) ■ 学 名 : Agapanthus 'Back in Black' ■ 別 名 : アガパンツス(学名) 、アフリカンリリー ムラサキクンシラン など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-8℃前後 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 南アフリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 深い紫の花で、落ち着きのあるシックな色はアガパンサスの中で珍しさが際立ち、とても目を引く 株が充実すると花数が一気に増えて、黒く染まる茎とともに美しい 〜担当スタッフのコメント〜 濃い軸とネイビーブルーの花色が印象的なアガパンサスです。全体がダークトーンで花茎も濃く、蕾の状態も美しいです。 このような洗練されたアガパンサスは都会的な建造物にも合いますし、逆にビビットな原色と合わせながら色で遊ぶのも面白そうです。 アガパンサスは乾燥に強く、難しい管理が不要な育てやすい植物です。 庭植えで、植えっぱなしでほとんど手がかからないですし、鉢植えの場合でも、水と適度な肥料だけでお手軽に咲かせる事ができますので、初心者の方にもおすすめです。 ある程度の耐寒性がありますので、暖地などの平野部では植えっぱなしで越冬できます。寒冷地、山間部では鉢植えにして防寒すると良いです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により 苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 生育中〜開花前〜開花中または花後剪定済み (小苗ですから花は来シーズン以降になることもあります)...

ギボウシ(ホスタ) 金星(キンセイ・キンボシ)

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ) 金星(キンセイ・キンボシ)

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta montana ■ 起 源 : オオバギボウシの斑入り 作出者不明 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 中大型種 ■ 葉 長 : 30×20cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 130cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 100cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 古くからある大葉ギボウシの斑入り品種 生育が早く、 大型で、明るい色の斑入りなので現在でも人気が高い 芽吹きが特に鮮やか 存在感抜群な銘品 〜担当スタッフのコメント〜 丈夫な大葉ギボウシの斑入り種なので、放任で毎年美しいおすすめ品種です。 特に美しいのは春、芽吹きから葉が展開する頃です。 この時期は黄色が濃く、斑も広く、緑は光沢が出て、しかも大きい、すごく目立つので存在感抜群です。 とにかく丈夫で年々芽数もふえるので、ギボウシ初挑戦の方にも是非オススメしたい「簡単な銘品」です。 ギボウシファンの間では、当たり前なほど有名な品種ですが、意外と苗の流通が少ないです。 2013年現在、当店でも久しぶりの販売です。 特徴的なツボミ 木陰でも鮮やかで目を引く色合いです (バラ グラウカ、オルラヤと) お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬...

クレマチス モンタナ `プロスペリティ' 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス モンタナ `プロスペリティ' 2年苗

■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 学 名 : Clematis montana 'Prosperity' ■ 系 統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 花 期 : 5〜6月 ■ 花 径 : 約5cm ■ 樹 高 : 1.5〜2m前後(伸びる範囲・剪定で調整可能) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 中国(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 12cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 花径約5cm 4弁花が基本のモンタナには珍しく、5〜6弁の花もランダムに咲き、楽しめる 丈夫で花つきも良いが、ツルの伸びが遅く、この系統では小型で扱いやすい 〜担当者からのコメント〜 モンタナ系の花は、ほぼ4枚の花弁で構成されますが本種は花弁の数がランダムで、珍しさが目を引きます。 1本の木から、4〜6枚の花弁をもつ花が一度に咲き、楽しませてくれます。特に花弁の多い花は丸みがあり、美しく、まるでアネモネのように可憐です。 モンタナといえば、ツルが一気に伸びて広範囲に広がるイメージですが、本種はあまり伸びず、生育はゆっくりです。 葉はやや厚みがあり、ツルも節間が短く、しっかりとした姿に茂るので比較的狭いスペースや鉢栽培でも楽しめます。 こちらで庭植えをして育てている株は3年目でツルの長さは1mほどです。モンタナの中では驚くほど小型であり、扱いやすい品種といえます。 性質も極めて強健で、難しい管理や剪定無しで、放任でも育てることができる品種です。 ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5〜6月に株全体を覆うようにびっしりと花を付け、花からはバニラに似た甘い香りが漂い、さわやかな春を演出してくれます。 花が終わると葉が芽吹き、つるが伸び始めますので...

バプテシア `ダッチ チョコレート'

おぎはら植物園

1,080

バプテシア `ダッチ チョコレート'

■ マメ科 耐寒性多年草(宿根草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Baptisia × variicolor 'Dutch Chocolate' ■ 別 名 : バプテシア バリイカラー(学名)など ■ 花 期 : 晩春〜初夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9cmポット苗 アウストラリスとスファエロカルパの交配種 チョコレートを帯びた紫色で、少しグレーがかかる 株が成熟すると花もたくさん上がり、シックな色合いがおしゃれ 〜担当スタッフのコメント〜 日本ではムラサキセンダイハギとして親しまれているバプテシア。この仲間はアメリカなど海外での人気が高く、多くの品種が生み出されています。 お洒落な見た目はもちろんですが人気の理由は、その性質にあると思います。 とにかく丈夫で、寒さ、暑さに耐えて毎年出てきます。 寒冷地、暖地、問わず植えることができて、日向から明るい日陰まで幅広く植えることができます。 土質もほとんど選びません。しかも年々大株になって花数もふえる。と優秀です。 この種類にしか出せない、独特な美しい雰囲気がある花です。 本種は青花の原種であるオーストラリスと黄花品種スファエロカルパの交配種です。 深みの濃い色が入り混じり、玄人好みの渋くてお洒落な花色です。 海外の写真で大株になり、咲いている姿を見かけますが、100本近い花茎を立ち上げて開花する様子は、まるで地面から出る花束の様です。 今回の販売は、まだ導入して間もないため、苗が若く、今期から開花する苗ではありません。じっくりお気長に愛栽いただく必要があります。ご了解のうえ、お求めください。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年...

アガパンサス `クイーン マム'

おぎはら植物園

1,080

アガパンサス `クイーン マム'

■ ユリ科 (ヒガンバナ科、ムラサキクンシラン科) 耐寒性多年草(冬期 半常緑〜落葉) ■ 学 名 : Agapanthus praecox orientalis 'Queen Mum' ■ 別 名 : アガパンツス プラエコクス (学名) 、アフリカンリリー ムラサキクンシラン など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-8℃前後 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 南アフリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 花の付け根がブルーで、美しいグラデーションを見せる2色咲きの品種 株が充実するとボールのように丸く、ボリュームのある花序となり、花丈も1mほどになるので見応えが充分 〜担当スタッフのコメント〜 ツボミが青く、開花すると花の内側が白いため、ツートンカラーに見える品種です。 日本人が好む可憐な美しさがあり、人気の予感です。 花色の美しさが際立っていますが、性質も優秀で、丈夫で生育が早いうえ、株姿が大きくなり、花も1mほどの高さで開花し、見ごたえは充分です。 花茎を長く伸ばし、直立させて、ボールのような大きな花穂を咲かせる様子は、まるでアリウム ギガンジュームのように見事です。 アガパンサスは乾燥に強く、難しい管理が不要な育てやすい植物です。 庭植えで、植えっぱなしでほとんど手がかからないですし、鉢植えの場合でも、水と適度な肥料だけでお手軽に咲かせる事ができますので、初心者の方にもおすすめです。 ある程度の耐寒性がありますので、暖地などの平野部では植えっぱなしで越冬できます。寒冷地、山間部では鉢植えにして防寒すると良いです。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年...

アカシア ブルーブッシュ

おぎはら植物園

1,620

アカシア ブルーブッシュ

記事 〜2019年 5/1〜 再販売開始しました 販売スタート時期につき、苗はやや若めです ■ マメ科 半耐寒性常緑樹 ■ 学 名 : Acacia covenyi ■ 花 期 : 冬〜春 ■ 草 丈 : 6m前後(生育後の高さ) (剪定により2m前後にできます) ■ 耐寒性 : 約-8℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭植え 寄せ植え 鉢仕立て 盆栽 ■ 原産地 : オーストラリア(主な自生地) ■ お届けの規格 10.5〜12cmポット苗(高さ15〜30cm内外) ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 青灰色の葉が美しいアカシア 生育が早く、形良くブッシュになる 花期には株全体に花が つき、爽やかな葉の色と明るい黄花のコントラストが綺麗 木の姿に異国情緒があり、おしゃれな雰囲気を出す 〜担当スタッフのコメント〜 「ブルー ブッシュ」は本種、アカシア コベニーにつけられた名前で、名前の通り、青みのある銀色の葉がブッシュのように育つところから由来しています。 個人的には、ブルー・リーフの木では、本種が最も美しいと思います。 シルバーリーフの木は探せばあるのですが、青みの美しい木は本種以外ではトウヒなどのコニファー類しかない印象です。 美しい葉は木が大きくなると、より目を引きます。 近代的なスタイリッシュな庭で、アガベやニューサイラン、ヤシの仲間と植栽すると、とてもお洒落ですし、スパニッシュ様式の地中海風の庭にもぴったりです。 もちろん、宿根草など草花の背景にも合いますのでイングリッシュガーデンにもお使いいただけます。 木が若いうちは、テラコッタに植えて雰囲気を楽しんだり、寄せ植えにも良いです。 現地では6mにもなる大きな木ですが、日本ではそこまでの大きさにはならないようで...

クレマチス `マイエンジェル' 2年苗

おぎはら植物園

1,296

クレマチス `マイエンジェル' 2年苗

■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 学 名 : Clematis intricata `My Angel' ■ 系 統 : タングチカ系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出者 : Wim Snoeijer(オランダ)1993年作出 ■ 起 源 : C.orientails var orientalis×C.intricata ■ 花 期 : 6〜10月 ■ 花 径 : 約2cm ■ 樹 高 : 2〜3m前後(伸びる範囲・剪定で調整可能) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 13.5cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 赤褐色に淡い橙色のリバーシブルで花弁の縁取りもかわいい 花径2cm程でとても多花性 葉は小さく茎は細いので花期は花がよく目立つ 野草的な渋い美しさも合わせ持つクレマチスファンの隠れた人気種 旺盛で比較的耐暑性もある 〜担当者からのコメント〜 日本人からするとちょっと恥ずかしくなるような品種名ですが(笑) 命名者の奥さんはエンゲリーナさんという方でオランダ語で「天使」と言う意味なんです。 そこからマイエンジェルという品種名を付けられたそうです。とても深い夫婦愛という感じですね。 ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさんの花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定することでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる。 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく生育させることが出来る。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは芽が出ないのでもう一度地面から1、2節のところで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが...

ギボウシ(ホスタ)`フォービデン フルーツ'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`フォービデン フルーツ'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Forbidden Fruit' ■ 起 源 : H.`Orange Marmalade'の突然変異種 2011年 M&J Fransen作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : ラベンダーピンク ■ サイズ : 中型種 ■ 葉 長 : 20×15cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 70cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 50cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ブルーグリーンの葉に黄色の中斑が入り、夏になると徐々に斑の色が白く変化する 葉が厚く丈夫な品種 〜担当スタッフのコメント〜 まだ2011年に発表されたばかりの新しいギボウシです。 鮮やかな色が人気のオレンジマーマレードという品種の4倍体と言われており、より葉が厚いです。 オレンジマーマレードに比べると葉の青緑の部分が広く、コントラストが冴えます。 変わった品種名は直訳すると「禁断の木の実」です。 芽吹きは緑色ですが葉が展開すると鮮やかな黄色が出て、気温が上がるにつれ乳白色に変化します。秋遅くまで斑がはっきりとしており、長期間楽しめます。 鮮やかな春の芽吹き お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送して...

シミシフーガ `ピンクスパイク'

おぎはら植物園

1,080

シミシフーガ `ピンクスパイク'

■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Cimicifuga simplex(=Actaea matsumurae)`Pink Spike' ■ 別 名 : キミキフガ(キミシフーガ)、アクタエア、 カラス葉サラシナショウマ など ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 北東アジア(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 写真 上から2番目:咲き始めは白花で満開を過ぎるととても淡くピンクを帯びます サラシナショウマの銅葉品種 大きく切れ込みの入る濃い紫褐色の葉は柄まで黒味を帯び、とても観賞価値が高く庭におしゃれな雰囲気を出す ピンクがかった白花は穂状に長く伸び、葉色との対比が見事 〜担当スタッフのコメント〜 黒っぽい葉、茎が独特の存在感をもち、とてもおしゃれな雰囲気を醸し出します。大株になり、花が咲くと1m以上に大きくなるので見応えがあり、黒と白の対比が素晴らしいです。 生育は遅く植え場所も限られますが、大株になると実に見事で本格派の雰囲気があり、とても絵になる花です。 発表当初、ピンクの銅葉シミシーフーガとして話題でしたが、実際は完全なピンクではなく、白に近い印象です。ツボミはピンクですが、咲き初めはほぼ白で、満開を過ぎると、とても淡くピンクを帯びます。 葉色は芽吹き時、特に濃く、夏頃は緑を帯び薄くなりますが、夏涼しい地域では葉色は濃く残ります。 シミシフーガの銅葉種は欧米で人気が高く、多くの品種があります。当店では各種栽培してきましたが、葉色の濃い`ブルネット'や`ブラックネグリジェ'などと本種の葉色の濃さはほぼ同じです。...

西洋ニワトコ(サンブカス)`ブラック レース'

おぎはら植物園

1,296

西洋ニワトコ(サンブカス)`ブラック レース'

■ スイカズラ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Sambucus nigra 'Black Lace' ■ 別 名 : サンブカス ニグラ(学名)、エルダー、スュロー・ノワール ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 樹 高 : 3m前後(剪定により1m前後に小さくできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜12cmポット苗 (高さ15〜30cm内外) ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 葉が細かく分裂してレース状になる美しい有名品種 黒い葉と淡いピンクの花がシックな雰囲気でおしゃれ 西洋ニワトコはエルダーと呼ばれ、主に香り良い花と 風味良い実をハーブ、薬用として様々に利用されている 〜担当スタッフのコメント〜 おしゃれな雰囲気があり、本格派イングリッシュガーデンには欠かせない銅葉のエルダーです。 普通種は10m近い巨木になり、枝も良く茂るので広大な庭でないと育てられないのですが、本種はやや小型で扱いやすいタイプです。 細やかなレース状の葉は黒く染まり、ピンクの花との色合いが非常におしゃれです。 西洋ニワトコ(エルダー)について 古代ローマ時代から薬用や食用として、とても長い歴史があります。葉、枝、根にいたるまで優れた栄養価や薬効を持つそうで「万能の薬箱」とも呼ばれます。ヨーロッパでは庭になくてはならない木として長い間、親しまれてきました。 一般的なのは花の利用で、花を漬けたシロップを使ったソフトドリンクやティーなどが有名です。 果実はエルダーベリーと呼ばれ薬用の他ジュースなどにも利用されており、さまざまな効能が確認されているそうです。 ◆生育の様子と剪定、管理方法...

八重咲きコガクウツギ

おぎはら植物園

1,296

八重咲きコガクウツギ

記事 〜2019年 3/26〜 現在、落葉から芽吹きです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ユキノシタ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Hydrangea luteovenosa ■ 花 期 : 晩春〜初夏 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 盆栽 寄せ植え トピアリー ■ 樹 高 : 80cm前後(剪定により60cm前後にもできます) ■ 原産地 : 日本(主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗(高さ15〜25cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 5mm程の八重咲き装飾花が集まり、やわらかな手まり状に 咲き、とても清楚な印象 細い枝は半ツル状に長く伸びる 晩秋、葉が黒く光沢を出し、紅葉する様子も美しい 庭植えのほか、剪定により小鉢仕立てや盆栽にも向く 〜担当スタッフのコメント〜 コガクウツギは本州、四国、九州などに自生する落葉性の低木です。学名はハイドランジアでアジサイの一種ですが、アジサイには見えない姿で、ウツギのような姿から「コガクウツギ」の名があります。本種はその変異種で花が八重咲き、花つきも良い改良種です。 花がとても小さいながら、端正な花型の八重咲きで、見れば見るほどに美しいです。ひとつの花穂が、細かい装飾花の集合花で、ふんわりとした印象があります。咲き始めのグリーンからクリーム色、純白へと変化する過程が美しく、やさしげな花です。 ↑咲き始め 爽やかなライムグリーン ↑咲き進むとクリーム色に変化 ↑満開 ふんわりとした手まり状に ↑鉢仕立てにもおすすめです ↑花期の夜温が低いとうっすらピンクを帯びます ↑晩秋の紅葉 葉は厚みがあり、アジサイとは思えない小さめの葉で、秋遅くになると黒く光沢を帯びて紅葉します。...

ヤグルマソウ `ブロンズ ピーコック'

おぎはら植物園

1,080

ヤグルマソウ `ブロンズ ピーコック'

記事 〜2018年 12/26〜 寒さに当てて健全に育てています 現在、冬期落葉中で地上部がありません ※庭植え、植え替え等可能です ■ ユキノシタ科 耐寒性多年草(冬期落葉種) ■ 学 名 : Rodgersia pinnata 'Bronze Peacock' ■ 別 名 : ロジャーシア ピンナータ(学名)など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰〜半日陰 ■ 原産地 : 中国(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ピンナータの品種 従来の銅葉品種と比べ赤みが強く、光沢が出て美しい 葉柄が短いため、草姿もコンパクトにまとまる 花色はピンクで花茎も赤く、エキゾチックな雰囲気 〜担当スタッフのコメント〜 ヤグルマソウは洋書などでよく見かける、欧米のガーデンではおなじみの花です。 硬い葉が大きく茂り、長く伸びる花茎に、柔らかい花を咲かせる様子は、決して派手さはありませんが、落ち着いた自然な雰囲気を演出しながらも、そのお洒落なフォルムにセンスを感じる良い花材だと思います。 日本の野山にも白い花を咲かせるヤグルマソウが自生していますが、本種を始め、園芸品種は中国原産のピンナータを改良したものが主流で、大柄な日本種よりもコンパクトに茂り、ご家庭の庭で使いやすいです。 近年、チョコレートウイングを始め、銅葉の種類が登場し、欧米で人気を博していますが、2017年現在、本種`ブロンズ ピーコック'が最も葉色の濃い品種として知られています。 葉の赤みが強く、春の葉は、ほとんど赤に近いほどで、気温が上がっても葉色が退色しにくい性質を持ちます。草丈も従来種よりコンパクトで、よりアーバンな使い方ができる品種ではない...

ギボウシ(ホスタ)`ブラザー ステファン'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`ブラザー ステファン'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Brother Stefan' ■ 起 源 : H.'King Tut' x (x H.'Mildred Seaver')の交配種 1998年 Olga Petryszyn作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 白色 ■ サイズ : 中大型種 ■ 葉 長 : 25×20cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 90cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 60cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 丸みのある明るい黄色の葉に外側がダークグリーン 色合いの美しいギボウシ 生育は遅いが厚い葉ががっしりと育つので、大株は重厚で存在感がある 2017年のホスタオブザイヤーを受賞した世界的な人気種 〜担当スタッフのコメント〜 ホスタオブザイヤー受賞品種だけあり、丈夫さ、美しさに優れた品種です。 丸みのある葉にブルーグリーン&ゴールドの組み合わせが美しく、日陰のガーデンにも良く映えます。 若いうちはゆっくり育ちますが、数年経つと一気に大株に育ち、葉が大きくなり、とても見事な株姿になります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを...

ユッカラン `ブライトエッジ'

おぎはら植物園

1,080

ユッカラン `ブライトエッジ'

■ リュウゼツラン科 耐寒性低木 ■ 学 名 : Yucca filamentosa 'Bright Edge' ■ 別 名 : 耐寒ユッカ イトラン など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さ) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 耐寒性の強いユッカで暑さ乾燥にも強く土質も選ばない強健な性質 ニューサイラン、アガベなどが庭植え越冬出来ない寒冷地ではオーナメントグリーンとしてアクセントに貴重 シンビジュームのような大きな白花を立ち上げ、見事に咲く クリーム色の斑は秋にピンクに色づき、また美しい 冬も常緑で約−25℃近辺まで耐える 〜担当スタッフのコメント〜 シャープで整った葉姿がとてもおしゃれなグリーンです。とにかく丈夫でほったらかしで育つほどです。 暑さ、乾燥に強く、その上、寒さにも強いので日本中ほとんどの地域で育つと思います。 庭植えはもちろん、鉢植えや寄せ植えにも、ほとんど水もいりませんので管理が楽です。 ↑鉢植えもオシャレでおすすめです 放任でも育ち、手間がかかりません 葉は1mほどに茂り、夏頃に太い花茎を1.5mほどにさらに長く伸ばし4〜5cmほどの大きさの花を(白いシンビジュームのような花型です)房状に咲かせ、とても見事です。当店にも普通種が植えてありますが、毎年咲いています。気づかない間に花茎がすっと伸びて、大きな白花が一気に咲く姿は、突然花が出現したかのような、うれしい驚きがあります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により 苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 生育中...

トサミズキ `スプリングゴールド'

おぎはら植物園

1,080

トサミズキ `スプリングゴールド'

■ マンサク科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Corylopsis spicata 'Spring Gold' ■ 別 名 : 蝋弁花(ロウベンカ) ■ 花 期 : 早春 ■ 樹 高 : 2m前後(剪定により50cm前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 寄せ植え(若木) 大鉢仕立て ■ 原産地 : 日本(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 (高さ10〜20cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 2m程になる落葉樹 早春に黄色の小花が集まり、下垂しながら咲き、その後、鮮やかな黄金葉がピンクを帯びて芽吹き、眩しいほどの色合い 葉色は秋遅くまで美しく、観賞期間が長い ◆生育の様子と剪定方法 早春に花をつけ、後に黄金の葉が出てきます。 黄金色の芽吹きは春の訪れを感じさせてくれます。 季節よって濃淡はありますが、葉色も色あせることなく、秋には紅葉も美しくて落葉するまで楽しめます。 漢字で書くと「土佐水木」です。水の木と言われるほど水が好きなので、極端に乾燥する場所は避けた方が無難です。 剪定は基本的に必要ありませんが、花芽が前年7月過ぎにできるので、花後から盛夏までに剪定すると花が減らずに剪定することが出来ます。 春の花 初夏頃 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により 姿、状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 落葉中 ※冬などは低温管理により葉がありません ↑苗の様子 晩秋頃 紅葉 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい...

ギボウシ(ホスタ) 丸葉タマノカンザシ

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ) 丸葉タマノカンザシ

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta plantaginea ■ 起 源 : 原種(中国南部で発見) ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 白(芳香花) ■ サイズ : 中大型種 ■ 葉 長 : 30×20cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 80cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 60cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 黄緑の大きい葉 白の大輪でとても上品な良い香りがあり、 まるでユリのような大きな花 中国原産 〜担当スタッフのコメント〜 テッポウユリのような大きい花が、とても見事なギボウシの有名種です。ほとんどのギボウシが日本産ですが、本種は中国原産のギボウシです。 ギボウシの「科」についてはいろいろ物議がありますが、この大きく、すばらしい香りを持つ花を見ると、「ユリ科」を認識します。 性質は丈夫で大きくなります。光沢ある若緑色の葉が自然な雰囲気にマッチして、山野草の庭にはもちろん、イングリッシュガーデンにもよく似合います。 他の芳香花系同様に、花の少し甘くやわらかな香りが絶品です。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください...

ギボウシ(ホスタ)`リバティ'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`リバティ'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta fluctuans 'Liberty' ■ 起 源 : サガエの交配種 2000年 J.Machen Jr作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 中大型種 ■ 葉 長 : 25×20cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 90cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 70cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 10.5〜12cmポット苗 サガエの交配種で黄金色の外斑が倍以上に大きく入る四倍体 生育はゆっくり 日本の`皇帝'と同一種 サガエの系統は斑が生長に応じ徐々に広くなる アメリカホスタ協会の2012年ホスタ オブ ザ イヤーに選定された人気品種 〜担当スタッフのコメント〜 大型のギボウシで斑がとても広く入り、特に春は鮮やかで存在感抜群です。庭のメインとして使えるほど美しい、まさに銘品です。 日本ではサガエ「皇帝」としてもおなじみです。 本種は選抜種ですから、斑の広さなどに個体差が見られるのが普通ですが、当店ではメリクロン苗を販売しておりますので、葉色が揃っていて安心です。サガエもそうですがこの系統は若いうちは斑が細く、株が生育するにつれ斑も広くなってきます。 ですが、大きく育っても株の調子が悪かったり、鉢植えで根詰まりしているときなど、斑は細くなり、場合によってはサガエよりも細くなってしまうケースもありますのでご注意ください。 ◆生育の様子 ↑まぶしいほどの早春の芽吹き ↑葉の展開とともに青みが出てきます ↑春頃 ブルー&ゴールドの鮮やかなコントラスト ↑初夏頃 ↑植栽の様子(初夏頃) お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので...

ギボウシ(ホスタ)`ブルー マンモス'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`ブルー マンモス'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Blue Mammoth' ■ 起 源 : H. sieboldianaの変種 2010年 P.Aden/Pete & Jean Ruh 作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 白(薄紫色を帯びる場合がある) ■ サイズ : 大型種 ■ 葉 長 : 35×25cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 160cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 80cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 深い青緑色の広く大きい葉 株張り1m以上になる超大型品種で存在感がありとても迫力がある 生育はやや遅めでゆっくり育つ 〜担当スタッフのコメント〜 大株の様子は名前に負けない存在感、迫力があります。どーんとかまえた大きな姿はおしゃれでかっこいい雰囲気です。周囲に可憐な小花を植えれば対比が一層素敵です。 生育はややゆっくりで、本来のサイズになるには時間を要します。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください 植物であり、植え付け後の管理にもよりますので、時間の...

クレマチス `ミセス ロバートブライドン' 2年苗

おぎはら植物園

1,296

クレマチス `ミセス ロバートブライドン' 2年苗

■ キンポウゲ科 耐寒性宿根草 ■ 学 名 : Clematis x jouiniana 'Mrs Robert Brydon' ■ 系 統 : クサボタン系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出者 : Robert Brydon(アメリカ) 1953年作出 ■ 起 源 : C.heracleifolia var. davidiana × C. virginiana ■ 花 期 : 6〜9月 ■ 花 径 : 約3cm ■ 草 丈 : 80cm前後(伸びる範囲・剪定で調整可能) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 13.5〜15cmポット 2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります クサボタンの系統で、草立ちで開花し、野草的風合いがある 支柱を立てるが、無支柱で広がるように育てたり、高い場所からしだれさせても自然な雰囲気が美しい 花色は青〜白に近い水色まで幅がある 花径約3cm ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に6〜7月にかけてたくさんの花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定することでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる。 生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく生育させることが出来る。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは芽が出ないのでも一度地面から1、2節のところで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所を選んでください。ただ、暑さを苦手としますので、風通しよく、株元は西日などが避けられるやや半日陰が適します...

カリカンサス `ハートレッジ ワイン'

おぎはら植物園

1,620

カリカンサス `ハートレッジ ワイン'

記事 〜2019年 4/24〜 現在、落葉から芽吹きです ※庭植え、植え替え等可能です ■ ロウバイ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Calycanthus 'Hartlage Wine' ■ 別 名 : スウィートシュラブ カロライナオールスパイス など ■ 花 期 : 晩春〜初夏 ■ 樹 高 : 3m前後(剪定により1m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て ■ お届けの規格 10.5〜12cmポット苗(高さ15〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 黒花ロウバイと夏ロウバイの種間交配により生まれた新しい種類 花径は10cm程の大輪で、黒味を帯びたワインレッド色の花が沢山咲き、シックで雰囲気が良い 性質が丈夫で、木姿も小柄なので扱いやすい 〜担当スタッフのコメント〜 黒花ロウバイは花つきが良く、シックな黒褐色の花が趣があり、とても美しいですが、花がやや小さいです。 夏ロウバイは白の大輪で、とても綺麗な花ですが、花つきがあまり良くはありません。 そのような印象がありましたが、その二種を交配させることで、花が大きく、花つきが良い、優秀な品種となりました。 花色は黒花ロウバイに近く、シックな褐色を残したワイン色で、大きめの花がたくさん咲き、しかも厚い花弁は花保ちが良く、長期にわたって楽しめる、とても観賞価値が高い花木です。 黒ロウバイは生け花、切花に人気がありますが、本種も同じように利用できます。 葉は光沢のある爽やかな緑色で、ワインレッドの花色が、実に良く映えます。 また、木の姿も株立ちになるので、雑木感があり、ナチュラルなお庭作りをされている方にはとてもお勧めです。...

ギボウシ(ホスタ)`ミラクル レモニー'

おぎはら植物園

1,296

ギボウシ(ホスタ)`ミラクル レモニー'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta 'Miracle Lemony' ■ 起 源 : ツシマギボウシの選抜 2012年国内種苗登録 杉田 元 氏 作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : レモンイエロー ■ サイズ : 中小型種 ■ 葉 長 : 15×6cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 50cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 30cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ツシマギボウシの選抜により日本で作出された世界初の黄花系の品種 葉は明るい緑色で黄緑色の花は、はっきりと開き、とても美しい 〜担当スタッフのコメント〜 愛知県の杉田氏が20年以上という長い年月をかけてツシマギボウシの選抜を繰り返し、作出された世界的にも前例のない黄色の花を咲かせるギボウシです。 この品種を基に、新たな育種の歴史が始まるのかもしれません。 ツシマギボウシは性質が丈夫なので、庭植えにしても、鉢植えでも気軽に育てることができます。 メリクロン苗なので、花色・葉色など性質が安定しています。 奇跡と言われる美しい花をお楽しみください。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております...

ギボウシ(ホスタ)`ブルーシャドー'

おぎはら植物園

1,080

ギボウシ(ホスタ)`ブルーシャドー'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta`Blue Shadows' ■ 起 源 : H.tokudama 'Aureonebulosa'の選抜種 1980年 Ken Anderson作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : ラベンダーピンク ■ サイズ : 中大型種 ■ 葉 長 : 25×15cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 90cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 50cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 アケボノトクダマからの選抜品種でより青みがかった色が美しい ブルー系中斑品種ではとても有名な銘品 生育はゆっくりだが 葉色がとても美しくおすすめ 〜担当スタッフのコメント〜 古くからある品種でギボウシファンの間ではとても有名な銘品です。ブルーとエメラルドグリーンの組み合わせが絶品です。 生育は遅く、調子が良くないと本来の色が出ない、気難しいところがある品種ですが、その美しさから、育て甲斐は充分かと思います。 ↑晩春頃(苗の様子) 春の芽吹きは緑色で、段々と青みが出てきます ↑夏頃 夏に日射が強かったり、乾燥気味に育てると 青味は薄くなり黄色が出ます 大株になり、条件が整えば外側のブルーが広くなり、 トクダマ特有の丸いカップ状の葉になります 〜葉色をきれいに楽しむには〜 ブルーが特徴的な品種は、半日陰で適度な水分がある場所がおすすめです。乾燥地や日射が強い場所では、小さいまま本来のサイズにならなかったり、ブルーが薄くなったりしますので注意が必要です。 寒冷地など気温が冷涼な地域では、青みが特によく出ます。日向であっても適度な水分があれば美しく楽しむことができます。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年...

ユッカラン `カラーガード'

おぎはら植物園

1,080

ユッカラン `カラーガード'

■ リュウゼツラン科 耐寒性低木 ■ 学 名 : Yucca filamentosa 'Color Guard' ■ 別 名 : 耐寒ユッカ イトラン など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さ) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 耐寒性の強いユッカで暑さ乾燥にも強く土質も選ばない強健な性質 ニューサイラン、アガベなどが庭植え越冬出来ない寒冷地ではオーナメントグリーンとしてアクセントに貴重 シンビジュームのような大きな白花を立ち上げ、見事に咲く クリーム色の斑は秋にピンクに色づき、また美しい 冬も常緑で約−25℃近辺まで耐える 本種は中央にクリークイエローの斑が入るカラフルな中斑タイプの品種 〜担当スタッフのコメント〜 シャープで整った葉姿がとてもおしゃれなグリーンです。とにかく丈夫でほったらかしで育つほどです。 暑さ、乾燥に強く、その上、寒さにも強いので日本中ほとんどの地域で育つと思います。 庭植えはもちろん、鉢植えや寄せ植えにも、ほとんど水もいりませんので管理が楽です。 葉は1mほどに茂り、夏頃に太い花茎を1.5mほどにさらに長く伸ばし4〜5cmほどの大きさの花を(白いシンビジュームのような花型です)房状に咲かせ、とても見事です。 当店にも普通種が植えてありますが、毎年咲いています。気づかない間に花茎がすっと伸びて、大きな白花が一気に咲く姿は、突然花が出現したかのような、うれしい驚きがあります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏...

クレマチス `プリンセス ダイアナ' 1年苗

おぎはら植物園

648

クレマチス `プリンセス ダイアナ' 1年苗

■ キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 宿根草 ■ 学 名 : Clematis`Princess Diana' ■ 系 統 : テキセンシス系(新枝咲き・強剪定タイプ) ■ 作出者 : Barry Fretwell(イギリス) 1984年作出 ■ 起 源 : C.`Bees' Jubilee'× C.texensis ■ 花 径 : 約6cm ■ 花 期 : 5〜10月 ■ 樹 高 : 2〜3m前後(伸びる範囲・剪定で調整可能) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 7.5cmポット1年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります 濃くとても鮮やかなスカーレットカラー 花弁の厚いチューリップ咲き 強健な品種でよくツルが伸び鮮赤の花を一面に咲かせる姿は驚くほど見事 花後の強剪定で繰り返し長く咲く 新枝咲きで冬は2節ほど残して強剪定する ◆生育の様子と剪定方法 地中から伸びた枝に5〜6月にかけて花を咲かせ、花殻を摘むと側枝からも咲かせる。 花後は地面から1、2節のところで強剪定することでうどん粉病などを回避し、秋にまた花を咲かせる生育旺盛なのでこまめに誘引をすることで姿よく生育させることが出来る。 落葉し、休眠期に入りましたら伸びた枝からは芽が出ないのでもう1度地面から1、2節のところで強剪定して越冬します。 ※地面のギリギリから切っても大丈夫ですが、掘り起こしてしまったり、踏まない為にも目印に1、2節残しておきましょう。 ◆植え場所について 日光を好む植物ですので充分日が当たる場所を選んでください。ただ、暑さを苦手としますので、風通しよく、株元は西日などが避けられるやや半日陰が適します。水分を好み乾燥を苦手としますので乾燥地などは避け株元は適湿なのが理想です。 ◆季節による変化 ...

グラス ソルガストラム `インディアン スティール'

おぎはら植物園

432

グラス ソルガストラム `インディアン スティール'

■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 落葉性) ■ 別 名 : イエロー インディアングラス など ■ 学 名 : Sorghastrum nutans 'Indian Steel' ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 シルバーブルーの葉、茎が真っ直ぐに立ち上がり、茶褐色の穂とのコントラストが良い 草姿の美しいグラスで、背が高くなるのでガーデンの背景におしゃれ 〜担当スタッフのコメント〜 シルバーの葉が魅力的な大型のグラスです。 直立する整った姿が美しく、夏から秋にかけて出る穂は1mを超える高さになり、穂のオレンジがかる茶色と葉のシルバーの対比が、非常に素晴らしいです。 野趣ある草花のバックにこのグラスが入れば、メドーガーデンのナチュラルな雰囲気が出せて、とてもお洒落です。 色の感じが別名の「インディアングラス」のインディアンに雰囲気が合っています。 性質はとても丈夫で、乾燥や、ある程度の多湿にも耐えることができ、日向であれば土質も選ばないので幅広く植栽に利用できます。 ソルガストラムは`シウーブルー'も販売しておりますが、葉の色味が素晴らしく、一年を通して色味が褪せることがありません。こちらは穂がシルバーなので、また雰囲気が変わってきます。お好みにより選んでみてはいかがでしょうか。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜生育中 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春...

ギボウシ(ホスタ)`フラグラント ブルー'

おぎはら植物園

864

ギボウシ(ホスタ)`フラグラント ブルー'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta 'Fragrant Blue' ■ 起 源 : H.'Aden 8413' xH.'Aden 8270' 1988年 P.Aden作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 白に近い薄紫色 ■ サイズ : 中小型種 ■ 葉 長 : 15×10cm前後(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 60cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 40cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 パウダーがかったような美しい青緑色 葉が厚く病虫害にも強い 白に近い薄紫色の香りの良い花が咲く 〜担当スタッフのコメント〜 ブルーの葉色ですが、通常のブルー系に比べると差があり、芳香系の交配種特有のベールがかったような、パウダーがかったような、「青白い」 といった感じです。表現が難しいですが、まるで透明感があるような葉色で、とても魅力的です。 生育はゆっくりで芳香花系の中では小型ですから、小スペースや鉢仕立てにも向きます。 他の芳香花系同様に、花の少し甘くやわらかな香りが絶品です。 ↑夏頃の葉色(見本鉢) お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを...

ギボウシ(ホスタ)`オータム フロスト'

おぎはら植物園

864

ギボウシ(ホスタ)`オータム フロスト'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Autumn Frost' ■ 起 源 : ファーストフロストの芽変わり 2009年 Walters Gardens Inc作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 白に近い薄紫色 ■ サイズ : 中小型種 ■ 葉 長 : 15×10cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 90cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 40cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 人気品種ファーストフロストからの芽変わり品種 さらに斑の幅が広く入り、黄色の発色が良い 夏になると斑の色は徐々に白く変化するが、黄色の期間が長い 〜担当スタッフのコメント〜 `ファーストフロスト'の人気に伴い、兄弟品種が多く発表されていますが、比較的新しい2009年の品種で、従来種よりも斑が広く、安定しています。 黄斑の鮮やかな期間も長いですが、夏に斑が白く変化している時期も綺麗です。 ↑春頃 斑の黄色が強く出ます ↑夏頃 斑が白く変化します お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください 植物であり、植え付け後の管理にもよりますので...

フウロ草(ゲラニウム) プラテンセ `スプリッシュスプラッシュ'

おぎはら植物園

432

フウロ草(ゲラニウム) プラテンセ `スプリッシュスプラッシュ'

■ フウロソウ科 耐寒性多年草 (冬期落葉種) ■ 学 名 : Geranium pratense 'Splish Splash' ■ 別 名 : メドークレインズビル(英名)など ■ 花 期 : 初夏〜盛夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 白にブルーのスプラッシュの入る美花 各種プラテンセ系は花茎が立ち上がってたくさんの花が咲き、姿が良い 冬季落葉種 ※実生のため、スプラッシュの入り方に差があります ご了承ください 〜担当スタッフのコメント〜 ランダムに入るブルーがきれいで2色咲きのように咲き分けたり、花の半分が青と白に分かれたり、細かいラインや点になったりと、とても楽しませてくれる花です。丈夫な原種の性質を引き継いでいてよく育ち、花つきもとても良い優良種です。 タネから育てた苗ですからブルーの入り方は株により様々で、その年は真っ白でも翌年にブルーが出たり、という事もありますのでご了承ください。 単色が咲く場合もありますが、様々に変化します 〜プラテンセ系について〜 プラテンセはアジアからヨーロッパにかけて広く自生する原種です。この原種をもとに育種された品種群をプラテンセ系と呼んでいます。 原種の性質を受け継ぎ、しっかりとした花茎がしゃきっと立ち上がり、先端部に花がまとまって開花します。美しい草姿が印象的で大株に育つと無数の花が立ち、一面に咲き、すばらしいです。 やや遅咲きの一季咲きですが、一度にたくさんの花を咲かせ、とても見ごたえがあります。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので...

ギボウシ(ホスタ)`シルバー ストリーク'

おぎはら植物園

648

ギボウシ(ホスタ)`シルバー ストリーク'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta 'Silver Streak' ■ 起 源 : 不明 1986年 Herbert Zager/AHS 作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 小型種 ■ 葉 長 : 10×2cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 30cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 20cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 7.5〜9cmポット苗 白い斑が中央部に鮮明に入る 春から秋まで斑が美しい 良く殖える 筋ギボウシ系 〜担当スタッフのコメント〜 ツイストした葉がかわいらしく、葉色もあせず、長期間楽しめる優良品種です。葉がコンパクトに密生して育ち、姿も美しいですから色々に楽しめます。 ◆栽培例 広がるように生育するタイプでグランドカバーにはもちろん、小型で鉢仕立ても楽しめます お届けする苗について (当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください 植物であり、植え付け後の管理にもよりますので、時間の 経過したものに対する返品や交換はお受けできません ※春の芽吹きに対する補償はありませんので、予めご了承ください ↑苗の様子 初夏頃 ...

アジュガ レプタンス

おぎはら植物園

324

アジュガ レプタンス

■ シソ科 耐寒性多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ 学 名 : Ajuga reptans ■ 別 名 : アジュガ(アユガ) レプタンス (学名)、西洋キランソウ 十二単(ジュウニヒトエ) 西洋十二単 など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜10.5cmポット苗 旺盛にほふく枝を出し地面を覆いグランドカバー に最適 紫がかったツヤのある葉は周年美しく、冬などは色に深みを増す 初夏頃に青花を一面に咲かせ見事 植栽例 〜担当スタッフのコメント〜 丈夫で広がり、グランドカバーにおすすめです。 レプタンスの品種は当店にも各種ありますが、原種であるこのタイプが一番生育が早く丈夫です。 広い場所のカバーをお考えのお客様は本種をお選びください。 他の植物が育ちにくい日陰から日向まで幅広く育ち、石垣、土手など斜面の土止め、雑草よけなどに用途が広いです。 春遅くから夏に株を覆うようにびっしりと青紫の花を咲かせ、花期以外もブロンズ色の葉が楽しめて観賞期間が長いです。 夏涼しい地域では日向、日陰問いませんが、夏暑い地域では葉やけの心配がありますので、やや半日陰に植えて下さい(日陰には強いです) 特に強乾燥、強日射の場所は避けてください。 ↑春に青花を一面に咲かせます ↑ギボウシとの植栽 ↑秋冬は色が濃く、紅葉します お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬...

ガレガ オフィシナリス

おぎはら植物園

432

ガレガ オフィシナリス

■ マメ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Galega officinalis ■ 別 名 : ガレガソウ 、薬用ガレガ 、ゴーツルー など ■ 花 期 : 初夏〜秋 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 南ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 とても強健で放任でもよく育つ花 大きく育ち白〜ピンクを帯びた藤色の花穂をたくさん上げ、とても見事になる 伸びすぎたら切り戻すと、すぐに次の花が咲き、初夏から秋まで長期間楽しめる ヨーロッパでは人気でポピュラーな花 〜担当スタッフのコメント〜 ルピナスを小さくしたような花の形で、淡いパステル調の爽やかな小花をたくさん咲かせます。とにかく強健な性質で、あっと言う間に大きく茂り、一面に咲くワイルドな姿がとても魅力的で、花壇の後方などにも存在感を発揮します。 伸びも早く、こぼれダネや地下茎でも殖えるので、広めの場所で群生させると見事です。茂りすぎた場合は短くカットすると、再び姿よく開花します。 この花は写真上から1番目、2番目のように花色や花型に個体差があります(白に近い淡い色から紫色まで幅があります)実生苗につきご了承ください。 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 生育中 ※生長が早いので切り戻しながら育てています 短く剪定後の苗でお届けの場合があります 冬〜春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬〜早春は地上部が落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ...

ギボウシ(ホスタ)`プレイング ハンズ'

おぎはら植物園

864

ギボウシ(ホスタ)`プレイング ハンズ'

■ ユリ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Hosta `Praying Hands' ■ 起 源 : 不明 1996年 G.Williams作出 ■ 花 期 : 夏 ■ 花 色 : 薄紫色 ■ サイズ : 中型種 ■ 葉 長 : 20×4cm以上(長さ×幅 庭植え生育後のサイズ) ■ 株張り : 40cm前後(生育後の最大サイズ) ■ 高 さ : 45cm前後(花丈含む高さ) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 濃い緑に細い糸状の白斑が入る ねじれた細葉が25cmほどに長く伸び、とてもユニークな姿で、庭や鉢におしゃれな雰囲気 「祈る手」のネーミングもおもしろい 2011年ホスタ オブ ザ イヤー受賞 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 秋は葉色がやや淡くなります 晩秋になると紅葉、落葉が始まります 冬〜春 落葉中です 葉はありませんので、根と芽を確認後に発送しております 冬期の発送につきまして ギボウシは晩秋、冬、早春などは地上部が完全に落葉します 休眠期は根の様子や冬芽を確認のうえ発送しております 苗の到着時や植え付けの際に根の様子などを、必ずご確認ください 植物であり、植え付け後の管理にもよりますので、時間の 経過したものに対する返品や交換はお受けできません ※春の芽吹きに対する補償はありませんので、予めご了承ください ↑苗の様子 早春の芽吹き頃 品種名の「祈る手」の通り、本当にお祈り しているかのような姿です ↑苗の様子 早春の芽吹き頃 ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下...

アメリカコデマリ `サマーワイン'

おぎはら植物園

648

アメリカコデマリ `サマーワイン'

■ バラ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Physocarpus opulifolius 'Summer Wine' ■ 別 名 : フィソカルプス`サマーワイン' 赤葉コデマリ テマリシモツケ ナインバーグ など ■ 花 期 : 春 ■ 高 さ : 1.8m前後(剪定により1m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 寄せ植え(若木) 大鉢仕立て ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 (高さ10〜20cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 本種は`ディアボロ'の葉色が濃い個体と`ナナ'という矮性種の 交配種 両種の良いところが出ており、木がコンパクトにまとまり、 花つきも良い 葉は赤みが強く、花もピンクがかる 〜担当スタッフのコメント〜 `ディアボロ'の交配種で、良く似ていますが、葉色が`ディアボロ'の方が黒が強く出て、本種`サマーワイン'の方が赤みが出ます。お好みでお選びください。 名前の通り、ワインのような深い色合いがシックで、カラーリーフとしてお洒落です。 `ディアボロ'よりも葉が小さく、木がコンパクトで、花も小さいですが、花つきが良いです。 少しピンクがかった白花が連なるようにたくさん咲き、葉色に映えて綺麗です。 花後に短く剪定して形を整えれば、生垣としても使用できます。 花のアップ 生垣の様子 葉のアップ 花後も葉が楽しめます ◆生育の様子と剪定方法 春、芽吹き葉から深い銅色で美しいです。芽吹き後にテマリ状の白花がたくさん咲き、葉色とのコントラストが見事で、とてもおしゃれな雰囲気です。 夏も葉色は銅色に美しく保ち、カラーリーフとして充分に存在感があります...

グラス 斑入りカンスゲ (ベアグラス)

おぎはら植物園

324

グラス 斑入りカンスゲ (ベアグラス)

■ カヤツリグサ科 宿根草(耐寒性多年草 常緑性) ■ 学 名 : Carex oshimensis `Evergold' ■ 別 名 : ベアグラス カレックス オシメンシス エバーゴールド など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ニュージーランド(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜10.5cmポット苗 別名ベアグラス 光沢のある緑地の中央にクリーム色の班が鮮明に入る、明るい色合い 丈夫で育て易い小型の常緑種 〜担当スタッフのコメント〜 とても丈夫なグラスです。厚い葉は日射にも強く、日陰にも強く、幅広く植えられます。冬も常緑で一年中きれいな葉色を保ち、寄せ植えや庭植えに最適です。鉢仕立てで大きく育てて枝垂れさせると、また見事でおしゃれな雰囲気があります。 他にも花壇のふち取りやハンギング、つり鉢仕立てなど、丈夫で用途が広いです。 ↑カレックス 葉色の比較(見本・例) 向かって左から 斑入りカンスゲ → 明るい斑入り葉、やや這性 フロステッドカール → 銀がかった白緑色、小型 ブロンズカール → 銀がかった明るい茶色、小型 ブキャナニー → 赤茶、直立、カール、やや大型 フラゲリフェラ → 緑がかった茶色、一番丈夫、大型 レッドルースター → 濃い茶色、カール、やや大型 ジェネキー → 明るい斑入りの細葉、小型 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 真夏はやや緑がかります 秋〜冬 生育中 冬〜春 低温管理していますので...

オレガノ ディクタムナス

おぎはら植物園

324

オレガノ ディクタムナス

■ シソ科 耐寒性多年草(冬期常緑〜半常緑種) ■ 学 名 : Origanum dictamnus ■ 別 名 : 花オレガノ 、オレガノ ディクタムヌス(ディクタムナス) ディタニーオブクリート など ■ 花 期 : 晩春〜秋 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : ギリシャ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 丸い葉がシルバーの綿毛に覆われ、柔らかでとてもかわいい印象 オレガノの中では生育がゆっくりでこんもりと茂る ピンクの小花とグリーンのガクも美しい 〜担当スタッフのコメント〜 フェルト状の銀葉が特徴のギリシャ産オレガノの中でも特に葉が美しい人気種です。 丸いふわふわの葉がこんもりと茂り、とてもかわいいです。 暖地では冬も常緑でウインターガーデンの花材にも使用できます。 花はピンク色で、とても小さく、グリーンのガクの間から咲かせます。とても可憐な印象があります。 ロックガーデンや庭植えはもちろん、花が長く咲き葉も美しいので、寄せ植えや鉢仕立てにも良いです。 柔らかに密生する姿で、夏の高温多湿、蒸れを嫌います。水はけ良い用土で育ててください。傷んでしまった場合は切り戻しで再生できます。 他種に比べると生育が遅いので、切り戻しは軽めに行います。(ケントビューティーの仲間と違い、枝から新芽が出ますので、少し長めに残して剪定します) 秋など気温の低い時期はガクがピンクを帯びます お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前...

ソフォラ `リトルベイビー'

おぎはら植物園

540

ソフォラ `リトルベイビー'

■ マメ科 半耐寒性 常緑低木 ■ 学 名 : Sophora prostrata `Little Baby' ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 樹 高 : 2m前後(剪定により50cm前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約-5℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木、盆栽、寄せ植え ■ 原産地 : ニュージーランド(主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜9cmポット苗(高さ20cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります くねくねとワイヤーのように曲がりくねった枝にとても小さい葉が細かくつき、何ともかわいらしい低木 盆栽や寄せ植えに最適 インコのくちばしを思わせる黄色の花を咲かせる 剪定も自在 流通名はメルヘンの木 細やかな葉、茎がかわいい 〜担当スタッフのコメント〜 以前から店頭で販売しており、とても人気の木で通販でも販売開始になりました。小さくてとてもかわいい葉です。流通名の「メルヘンの木」も納得の姿です。 素朴な雰囲気が良い感じで用途が様々です。 鉢仕立てにおすすめで、かわいい小鉢に植えればなんとも味のある小盆栽に、草花や山野草と寄せ植え、石鉢(石つけ)にも、何にしてもかわいいです。細身の姿からは想像できないようなユニークな花も楽しみの一つです。 繊細な見た目の割りに性質が丈夫で手軽に育てられます。ちょっと水を忘れても、水をやりすぎても大丈夫ですし、日向でも日陰でも育ちます。ある程度の期間なら室内でも育てられますが、伸びやすくなってしまいますので、春から秋は戸外、冬は室内観葉として窓辺など日当たりの良い場所に飾ってください。多少凍っても平気ですが、寒さに当てすぎると傷みますので寒冷地では寒さに注意してください。 生育はゆっくりでほとんど伸びませんが...

ハナシノブ `パープルレイン' (ポレモニウム)

おぎはら植物園

432

ハナシノブ `パープルレイン' (ポレモニウム)

■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Polemonium yezoense 'Purple Rain' ■ 別 名 : ポレモニウム パープルレインストレイン 銅葉(黒葉)エゾハナシノブ など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原産地 : 日本(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 エゾハナシノブの銅葉改良種 ハナシノブは葉姿の美しさも魅力の一つで本種は澄んだ青花との色合いもすばらしい 特に芽吹きは葉色が黒に近いほど濃く気温が高くなるにつれ緑がかる 〜担当スタッフのコメント〜 葉色が黒く変化するエゾハナシノブです。特に気温が低い時期は黒く美しい葉色を見せてくれます。 春から初夏に花茎がすっと伸びて開花し、澄んだ青紫の花色と葉色の組み合わせが何ともおしゃれです。 もともと花色の濃いエゾハナシノブの改良ですから、花もとても魅力的です。 花後の夏は、葉色が緑色に変化しますが、秋になると再び色が濃くなり、まるで銅葉のシダ植物のようです。 寒冷地以外では冬も葉が残り、より黒く紅葉し光沢も出るので観賞価値が高く、ウインターガーデンの素材にもおすすめです。 周年通して楽しめる観賞期間の長い優良種です。 カラーリーフとしても楽しめます お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中または花後剪定済み 秋〜冬 紅葉中 冬〜春 低温管理していますので暖地では常緑ですが こちら寒冷地では冬から早春は葉が減ります ↑苗の様子 春頃 ...

ツルハナシノブ `シアウッドパープル'

おぎはら植物園

432

ツルハナシノブ `シアウッドパープル'

記事 〜2019年 4/23〜 ハウス栽培品(無加温)のため、少し開花が早く、そろそろ満開から咲き終わりです 花後に繁殖枝(シュート)がたくさん出て広がりますので庭植えに最適な時期です ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑〜半常緑種 ■ 学 名 : Phlox stolonifera 'Sherwood Purple' ■ 別 名 : フロックス ストロニフェラ(学名) 這性フロックス など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ※肥沃な土地ではさらに草丈が高くなる場合があります ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ツルハナシノブの青紫花 よく匍匐枝を出し広がり、花で株を覆うほどに一面に咲く 性質は芝桜に似るが、より生育スピードは速く強健でグランドカバーに良い 〜担当スタッフのコメント〜 スタッフ一押しの花です。 ブルーの花が咲くグランドカバーは庭作りには需要が高く、必要だと思いますが、丈夫でよく殖えるものはなかなか無いので諦めてしまう方も多いと思います。 長年探してきましたが、ようやくこの花を見つけました。(2003年販売開始) 性質がとにかく丈夫です。寒さ、暑さ、乾燥、多湿に強く日向から明るい日陰まで、ほぼどこでも育ちます。生育スピードが非常に速くランナーを出しよく広がり、一面に花を咲かせます。 大きく見ればシバザクラの仲間ですが、さらに強健で早く広がります。日向はもちろん、シバザクラが咲きにくい半日陰でも花が咲きますので、より用途が広いです。 日向、やや乾燥気味の場所では草丈が低くなり花色も濃くなります。その姿は一見...

キングサリ `ボッシー'

おぎはら植物園

864

キングサリ `ボッシー'

記事 〜2019年 4/24〜 現在、落葉から芽吹きです ※庭植え、植え替え等可能です 記事 〜2018年 11/14〜 気温が下がり、落葉しました 根はしっかりしており、庭植え、植え替え等可能です ■ マメ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 学 名 : Laburnum×watereri 'Vossii' ■ 別 名 : ゴールデンチェーン など ■ 花 期 : 春〜初夏 ■ 樹 高 : 5m前後(剪定により2m前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 ■ 原産地 : ヨーロッパ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5〜13.5cmポット苗(高さ20〜30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります 輝くような鮮やかな黄色の藤に似た花が下垂し咲く 木が 大きくなると全体が花で覆われるほど咲き、とても見事 英名で「ゴールデンチェーン」と呼ばれ欧米でも人気の高い 庭園樹 本種は早生で特に花穂が長く、多花性の改良種 ◆季節による変化 ● 春 → 芽吹き 開花始まり ● 初夏 → 開花 新枝がよく伸びる 剪定可 ● 夏 → きれいな葉色を保つ 剪定可 ● 秋 → きれいな葉色を保つ ● 晩秋 → 紅葉(黄色) ● 冬 → 落葉し越冬 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により 姿、状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春〜夏 芽吹き〜葉が茂っています 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 落葉中 ※冬などは低温管理により葉がありません ↑苗の様子 初夏頃 ↑苗の様子 秋頃 花後剪定により丈が低くなっています ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧...

グラス カレックス `ジェネキー'

おぎはら植物園

324

グラス カレックス `ジェネキー'

■ カヤツリグサ科 宿根草(耐寒性多年草 常緑性) ■ 学 名 : Carex brunnea`Jenneke' ■ 別 名 : 斑入りコゴメスゲ カレックス ブルネア(ブルンネア) など ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 日本(コゴメスゲの斑入り)(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 7.5〜10.5cmポット苗 斑入りカンスゲに似るがより葉が細く立ち上がり繊細な姿 生長は遅く殖えすぎないので寄せ植えなどにも使い易い 〜担当スタッフのコメント〜 とても丈夫なグラスです。厚い葉は日射にも強く、日陰にも強く、幅広く植えられます。冬も常緑で一年中きれいな葉色を保ち、寄せ植えや庭植えに最適です。 ベアグラス(斑入りカンスゲ)と混同されるほど苗のうちは似ていますが、大きく育つと、かなり姿は異なります。葉はベアグラスの3分の1ほどの細さで立ち上がり、密に茂り、シャープな草姿がとてもきれいです。背も30cmほどに伸び、葉の感触が柔らかく、やさしい雰囲気があります。 ↑カレックス 葉色の比較(見本・例) 向かって左から 斑入りカンスゲ → 明るい斑入り葉、やや這性 フロステッドカール → 銀がかった白緑色、小型 ブロンズカール → 銀がかった明るい茶色、小型 ブキャナニー → 赤茶、直立、カール、やや大型 フラゲリフェラ → 緑がかった茶色、一番丈夫、大型 レッドルースター → 濃い茶色、カール、やや大型 ジェネキー → 明るい斑入りの細葉、小型 お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です...

シャスターデージー `フィオナコグヒル'

おぎはら植物園

432

シャスターデージー `フィオナコグヒル'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Leucanthemum x superbum 'Fiona hill' ■ 別 名 : レウカンセマム スパーバム(学名) クリサンセマム マキシマム シャスタデージー、シャスタギク など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ポンポン咲きの品種 咲き進むと花全体が花弁に覆われ、ボール状になり、モコモコとした見た目がかわいらしい しっかりとした株立ちになり、普通種同様に寒さ暑さに強く、とても丈夫で土質も選ばず育てやすい 大きな花が目を引きます 咲き進むとボール状のポンポン咲きになります 〜担当スタッフのコメント〜 完全八重咲き、というより万重咲きの品種です。 咲き進むとモコモコのかわいい花に変化します。 国内での流通名はホワイトベア(白くま)ですが、まさにその名の通りです。性質も極めて強健ですので、初心者の方にも安心です。 シャスターデージーは、性質が特に丈夫で、暑さ寒さに強く、日本中で栽培可能な花です。本種も同様に丈夫で、植えっぱなしで年々大きく育ち、放任でもたくさん花を咲かせてくれる優良種です。 花つきも良い品種です お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 開花前〜開花中もしくは花後剪定済みムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので、冬は葉が少ない、もしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ...

レウム タングチカム

おぎはら植物園

864

レウム タングチカム

記事 〜2019年 4/4〜 再販売開始しました 現在、落葉から芽吹き始めです ※庭植え、植え替え等可能です ■ タデ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ 学 名 : Rheum palmatum var. tanguticum ■ 別 名 : レウム パルマタム(パルマツム)(学名)、ダイオウ など ■ 花 期 : 初夏 ■ 草 丈 : 2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向〜やや半日陰 ■ 原産地 : 中国(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 観賞用のダイオウ 超大型のルバーブの一種で、切れ込みの入った葉が大きく茂るオーナメンタルな植物 柱のような太い花茎をタワー状に立ち上げ、赤い花を咲かせる独特な姿はインパクトが大きい株張りは2m以上になる 〜担当スタッフのコメント〜 スタッフ長年の憧れの植物を、2016年ついに海外から見つけてきました。これほどまでにインパクトのある植物は、なかなかありません。 ギザギザと切れ込みの入った葉は超巨大で葉1枚で40cm以上になります。しかも芽吹きはブロンズ色を帯び(多少の個体差があります)八方に葉を広げ、大きな茂みを作ります。 大株になると初夏に太い花茎を立ち上げます。 このツボミは最初、皮に覆われており、この様子がまるで、赤い靴下をかぶせてある?ように見えてびっくりします。 花茎は2m近くまで伸びて、赤〜ピンクの花を咲かせます。その独特な姿は、ご近所の名物になることと思います。 センスの光るお庭に、インパクトのある巨大植物はいかがでしょうか? おしゃれな庭の洋書などで見かけることはあっても国内ではほぼ見かけない、とてもレアな植物です。お探しの方は是非、この機会にどうぞ。 植栽の様子 ジギタリス `スノーシンブル'...

ルドベキア `プレーリーグロー'

おぎはら植物園

432

ルドベキア `プレーリーグロー'

■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Rudbeckia triloba 'Prairie Glow' ■ 花 期 : 夏〜秋 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 ルドベキア`タカオ'によく似た姿で、花茎がよく分岐し、小さい 花を一面に咲かせる 花色がオレンジと黄色の二色咲きで、秋深まると色が濃くなり、 季節にぴったりの色彩で秋花壇を演出する 〜担当スタッフのコメント〜 ルドベキア トリロバの品種です。 トリロバと言えば、ルドベキア`タカオ'が有名ですが、本種は、`タカオ'の色違いバージョンとお考えいただくと分かりやすいです。 この`プレーリーグロー'も`タカオ'同様に3〜4cmほどの小さな花を一面に咲かせるタイプで、大輪のルドベキアと違った可愛らしさがあります。 生育が早く、秋や春に植えると一気に大きくなり、枝が細かく分岐して、その夏〜秋には無数の花を咲かせます。あっという間に見事になるイメージです。 他の花が、どんどん少なくなる真夏の庭に、突然のように咲き誇るので、とても良く目立ち、暑い中でも凛と咲く花に元気をもらえます。 花が数多く咲くので、たくさんの切り花が収穫できます。 小さい花なので、ちょっとした小さな花瓶に生けると可愛いですし、枝を長く切ってダイナミックな装飾に使ってみても素敵です。 花は秋まで次々に咲き、長期楽しませてくれます。 冬に近づき、ススキの穂がたくさん出ている頃には、花色が深まり、秋にぴったりの花色になります。 冬になると葉が枯れて落葉しますが、黒くて丸い、玉のような花芯が残り...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク