メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「骨粉肥料」検索結果。

骨粉肥料の商品検索結果全456件中1~60件目

花木 庭木の苗/ソヨゴ メス木株立ち(寄せ株)樹高1.5m根巻き

園芸ネット プラス

17,172

花木 庭木の苗/ソヨゴ メス木株立ち(寄せ株)樹高1.5m根巻き

【大型送料商品】モチノキ科の常緑高木で庭木としてたいへん人気の高い品種です。つやのある緑の葉が年間を通して美しく、風にそよぐ葉の様子からソヨゴと名づけられたといわれています。新梢に長い花柄を出し、白い小さな花をつけます。雌雄異株ですがどちらにも花がつきます。(雄木は花が少なめです)果実は10~11月に赤く熟してきれいです。成長は遅く、耐陰性に優れ、強健で育てやすい品種です。寒さには若干弱いので、寒い地域では南側などに植えてください。タイプ:モチノキ科の耐寒性常緑高木樹高:3~7m植栽適地:南東北地方以南植え付け時期:3~4月、9~11月日当たり:半日陰を好む栽培方法:肥沃な土壌に腐葉土を混ぜて植えつけます。乾燥や強い西日は葉焼けを起こすので半日陰で管理します。東北地方以北の寒い地域では落葉樹と組み合わせて植えると寒害を受けにくくなります。水やりは真夏や乾燥の強い時はたっぷりとあげてください。肥料は2~3月に寒肥として油粕と骨粉の混合肥料を、また6~7月前半に緩効性化成肥料などを施し、肥料切れしないようにしましょう。剪定は12~2月が適期です。成長が遅いので手入れは楽です。6~7月に挿し木、3月に種まきをして殖やすことができます。お届けする苗は樹高約1.5mの根巻き苗です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。写真は成長時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 ソヨゴ メス木株立ち(寄せ株)樹高1.5m根巻き の栽培ガイド花木...

花木 庭木の苗/ヒメイチゴノキ(アルブタス):白花4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,602

花木 庭木の苗/ヒメイチゴノキ(アルブタス):白花4~5号ポット

南ヨーロッパ原産のツツジ科の常緑中低木です。花木としても美しく、また赤い実が長く楽しめ、食用にも利用できる人気の樹木です。秋に橙色から紅色に熟するイチゴのような実をつけます。また、壷型の白の花、光沢のある葉、ブッシュ型の自然樹形が美しく、庭園果樹として注目されています。学名:Arbutus unedo 'Compacta'タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木樹高:約2.5m植え時:3月~5月、9月~11月適地:庭植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えで冬季防寒要)栽培難易度:初級開花期:12月頃収穫:9月~10月栽培方法:日当たりと排水のよい場所で育てましょう。強健で、栽培はきわめて簡単です。自然のままで樹形がきれいにまとまりますので、剪定はほとんど不要です。2~3年おきに木の内部の細枝を切り取り、樹幹を乱す長く伸びた枝を刈り取る程度で十分です。11~12月頃に翌年の花芽ができますので、刈り込みにはご注意ください。肥料は3月、10月~11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。収穫・利用法:黄色く熟した実を摘み取り、ジャムや果実酒にします。4~5号(直径12~15cm)ポット植え、樹高約40~70cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。秋~冬のお届けの際は、葉があまり美しい状態ではない場合がございますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。※商品の取り寄せに数日かかる場合がございます。ヒメイチゴノキ(アルブタス):白花4~5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

■良品庭木■ハナミズキ レッドジャイアント6号鉢

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

2,980

■良品庭木■ハナミズキ レッドジャイアント6号鉢

■送料区分:A3(送料表はこちら)[201116] ■ 形状・サイズ他 高さ 鉢込およそ80cm Φ18cm鉢 ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 ハナミズキはアメリカに寄贈した桜の返礼として日本に贈られました。初めは薄緑色の目立たないつぼみがだんだんと色づき、まぶしく一斉に咲き誇る様子は見事の一言!空に向かって大きく花を広げます。秋にはつややかな赤い実も楽しめる花木。紅葉も美しく、どの季節でもその時々の魅力に溢れた素敵な木です。艶やかな色合いを楽しませてくれる赤花品種。 育て方ミズキ科の落葉高木。花時期は4月~5月。日当たりと風通しの良いところへ植えてください。夏場の直射日光は苦手です。株元にわらやバークチップを敷いて、できるだけ乾燥させないようにしましょう。株元に低木を植えるとよいでしょう。肥料は2月に寒肥として、また、花が終わった後にお礼肥として骨粉や油かすなどの有機肥料を与えましょう。植え替えは1月か2月。せん定もこの時期に行います。なるべく強いせん定は行わずに細い枝や、混み合っている枝を切るようにしましょう。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー 艶やかな赤色の花が、まぶしく一斉に咲き誇る様子は見事の一言!空に向かって大きく花を広げます。

花木 庭木の苗/落葉ヤマボウシ株立ち樹高2.5m前後

園芸ネット プラス

29,993

花木 庭木の苗/落葉ヤマボウシ株立ち樹高2.5m前後

放任でも美しい樹形になる常緑ヤマボウシ。5~6月に、25~30個の小花が球状に集まって咲き、その周りに4枚の大型の花弁のような白い総苞片が付き、まるで白い大型の花が咲いたように見えます。秋にはやや紅葉し直径1~1.5cmのまるい果 実が赤く熟し、果実は食用になります。生長はやや早く、萌芽力もあり剪定にも耐えますが、ほとんど剪定せずに美しい自然樹形となります。タイプ:ミズキ科ミズキ属の常緑高木植栽最適地:東北~九州 樹高:2~4m開花期:5月中旬~6月結実期:8月~10月中旬葉の紅葉:10月中旬~12月日照:半日陰~日向栽培方法:日当たりと排水のよい場所で育てましょう。強健で、栽培はきわめて簡単です。自然のままで樹形がきれいにまとまりますので、剪定はほとんど不要です。2~3年おきに木の内部の細枝を切り取り、樹幹を乱す長く伸びた枝を刈り取る程度で十分です。肥料は3月、10月~11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。本来は南国の木なので、環境によっては冬の寒さで全ての葉を落とすことがあります。萌芽力が強いため、落葉しても6月頃には葉が芽吹いて前の状態に戻ります。株立ち(根元から数本幹が立ち上がった状態)の苗木、樹高約2.5mです。※冬から春にかけては、寒さの影響で葉が変色していたりきれいな状態でない場合がございます。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 落葉ヤマボウシ株立ち樹高2.5m前後の栽培ガイド人気No.1花木ハナミズキ記念樹のすすめ魅力的な緑陰樹苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク