メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「霜に強い花」検索結果。

霜に強い花の商品検索結果全319件中1~60件目

送料無料
春慶(しゅんけい)[種子:2dl]

家庭de菜園うぇぶたねやさん

14,040

春慶(しゅんけい)[種子:2dl]

●越冬スペシャル仕様の冬春大根、被覆資材ナシでも越冬可能!● 生育スピードは比較的ゆっくりだが、晩抽性が高く、ス入りも遅いため収穫幅が広く便利な品種。根長37〜40cm、根径7〜8cm、やや尻流れの形状に仕上がるが低温期でも根長はしっかりととれ、短根に仕上がることは少ない。葉は比較的小葉であるが、葉の枚数が多く開張性。この特性により少々の霜やあられなどの物理障害には強い。 露地の10月播種では被覆資材無しでも楽勝で越冬する耐寒性を持つ。Σ(゜∀゜*) ●小葉ながら葉の密度が多く開張性、霜、あられ、風、等に極めて強し!● 根長は出やすい品種ですが、抽根(俗に言う「首の部分」)が少なく土の下にいます。それだけでも首まわりの低温障害に強いのですが、さらに密度の多い葉が開張性でいわゆる「傘」の役目を果たします。この特性により少々の霜が降ろうが、あられが降ろうが、雨が降ろうが、風が吹こうが、首回りの痛みは最小限に抑えます。越冬栽培において安定感はピカイチです。 霜、雨、風、かかってこいやゴルァ(#`Д´)ノ すいません、お手柔らかに(*^〜^*)ゝ ●大根栽培はマルチ栽培がメリット多し!白黒、駆使して作りきれ!● 大根の栽培において、「水分の安定」と「雑草の抑制」は重要なポイント。たとえ小面積でもマルチ栽培をするメリットは大きい。高温時の播種は「白黒マルチ」通常の春秋まきは「黒マルチ」と使い分け、立派な大根を収穫しましょう! マルチ栽培は生育が良いのはもちろんですが・・・後の管理が楽なんですよっ!除草はめんどくさいんですよ!(*^〜^*)ゝ 大根十耕(だいこんじゅっこう) 大根を作るには、10回耕す(^_^;) つまりよく耕すことが必要だってことなんです。大根など根菜類は畑をしっかり耕す必要があり、土の塊や石・肥料の塊にぶつかると、そこから...

ジャンボレモンの苗 巨大な果実はインパクトたっぷり!通常のレモンよりもマイルドな酸味♪結実しやすい品種ですジャンボレモンの苗

ファーム フローラル

2,139

ジャンボレモンの苗 巨大な果実はインパクトたっぷり!通常のレモンよりもマイルドな酸味♪結実しやすい品種ですジャンボレモンの苗

—レモンの育て方— レモンにもいろいろと品種がありますが、寒さに強く、枝の伸びる勢いが強く、 果実のそろいがよい「リスボン」「ビラフランカ」。 やや生長は劣るものの枝のトゲが少なく、 果実の質の良い(タネが少なくて果汁が多く、香りも高い)「ユーレカ」 などが家庭果樹としては適しています。 ○置き場所 温暖で日当たりと水はけのよい環境を好みます。 強い風の当たる場所はカイヨウ病の原因ともなるので避けます。 寒さに弱く、-3℃以下になると枯れてしまうので寒い地域では鉢植えにして、 冬はなるべく暖かくて霜の当たらない場所に移します。 ○手入れ 鉢植えの場合、土の表面が乾きかけたらたっぷりと水を与えます。 特に果実が大きくなる6月-8月にかけては多くの水を必要としますので、 乾かさないようにたっぷりと水を与えます。 3月上旬と7月上旬に追肥として、速効性の化成肥料を与えます。 12月頃に寒肥として有機肥料を与えます。 肥料を与えなくても育つことは育ちますが、隔年結果になりやすいです。 【剪定】レモンは芽を出して枝をぐんぐん伸ばす力(樹勢)が強く、 枝ばかり伸びて花や実をなかなか付けないことがあります。 特に若木にその傾向が強いです。余計な枝を付け根から切り取る 「間引き剪定」をして枝数を抑え、樹勢を落ち着かせることで花付きをよくします。 苗木から育てると最初の3-4年は花を付けないことも多いです。 条件がそろうと(樹勢が落ち着いた、花が咲く大きさになった) いきなり花を咲かせ始めますので、多少気長に育てることが大事です。 【摘果】春〜秋に花を咲かせますが、春に咲いた花から実を成らせて→冬に収穫するのが一般的です。 夏や秋に付いた実は小さい内に摘んでしまいます。 特に1カ所にたくさんの実が付いている場合は1-2コ残してあとは摘果します。...

マイヤーレモンの苗 オレンジとレモンの交配種!果汁たっぷり!皮まで食べられる品種です♪ビタミンCがた〜っぷり含まれたフルーツです!!マイヤーレモンの苗

ファーム フローラル

2,139

マイヤーレモンの苗 オレンジとレモンの交配種!果汁たっぷり!皮まで食べられる品種です♪ビタミンCがた〜っぷり含まれたフルーツです!!マイヤーレモンの苗

—レモンの育て方— レモンにもいろいろと品種がありますが、寒さに強く、枝の伸びる勢いが強く、 果実のそろいがよい「リスボン」「ビラフランカ」。 やや生長は劣るものの枝のトゲが少なく、 果実の質の良い(タネが少なくて果汁が多く、香りも高い)「ユーレカ」 などが家庭果樹としては適しています。 ○置き場所 温暖で日当たりと水はけのよい環境を好みます。 強い風の当たる場所はカイヨウ病の原因ともなるので避けます。 寒さに弱く、-3℃以下になると枯れてしまうので寒い地域では鉢植えにして、 冬はなるべく暖かくて霜の当たらない場所に移します。 ○手入れ 鉢植えの場合、土の表面が乾きかけたらたっぷりと水を与えます。 特に果実が大きくなる6月-8月にかけては多くの水を必要としますので、 乾かさないようにたっぷりと水を与えます。 3月上旬と7月上旬に追肥として、速効性の化成肥料を与えます。 12月頃に寒肥として有機肥料を与えます。 肥料を与えなくても育つことは育ちますが、隔年結果になりやすいです。 【剪定】レモンは芽を出して枝をぐんぐん伸ばす力(樹勢)が強く、 枝ばかり伸びて花や実をなかなか付けないことがあります。 特に若木にその傾向が強いです。余計な枝を付け根から切り取る 「間引き剪定」をして枝数を抑え、樹勢を落ち着かせることで花付きをよくします。 苗木から育てると最初の3-4年は花を付けないことも多いです。 条件がそろうと(樹勢が落ち着いた、花が咲く大きさになった) いきなり花を咲かせ始めますので、多少気長に育てることが大事です。 【摘果】春〜秋に花を咲かせますが、春に咲いた花から実を成らせて→冬に収穫するのが一般的です。 夏や秋に付いた実は小さい内に摘んでしまいます。 特に1カ所にたくさんの実が付いている場合は1-2コ残してあとは摘果します。...

(観葉)クリプタンサス レッドバロン 3号(1ポット) 本州・四国限定[生体]

Amazon

3,230

(観葉)クリプタンサス レッドバロン 3号(1ポット) 本州・四国限定[生体]

美しい葉が魅力。ビバリウムなどにもオススメ。クリプタンサス属はブラジルに約20種類ある小型の植物で、ギリシャ語で『隠れた花』を意味します。花は葉の中央に咲くため目立ちませんが葉の色や形はとても美しいです。寄せ植えにもお勧めです。 クリプタンサス レッドバロン 3号(1ポット) 商品サイズ(約) 鉢(ポット)径 : 9cm※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。 鉢の種類 プラスチック 分類 パイナップル科 クリプタンサス属 原産地 ブラジル 置き場所 強い日差しが苦手で、特に夏場の直射日光に当てると葉が焼けてしまうことがあります。春と秋は日の当たるベランダや室内の明るい場所で、夏は直射日光の当たらない半日陰で管理します。多少耐寒性はありますが、霜や低温に弱いので生育期にベランダや屋外で育てていたものは冬は室内に取り込んで日の当たる窓際などで育てます。 水やり 多湿を好む植物なので春から秋の生育期は用土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。また、クリプタンサスは根だけでなくカブの中心部からも水分を吸収するので霧吹きなどでも水を与えるようにします。秋から冬は乾き気味で管理します。秋口から水やりの回数を減らして、冬には表土が乾いて数日後に水を与えます。

シェフレラ ハッピーイエロー6号鉢植え[丈夫で育てやすいインテリアグリーン][観葉植物] ノーブランド品

Amazon

2,145

シェフレラ ハッピーイエロー6号鉢植え[丈夫で育てやすいインテリアグリーン][観葉植物] ノーブランド品

シェフレラは手のひらを広げたような葉を茂らせる常緑低木。日当たりがあまり良くないところでも、艶やかな葉の状態を保ち、インテリアグリーンとして人気です。よく「ホンコンカポック」の名前で流通していますが、カポックとは別の植物です。観葉植物の中では耐寒性が強い方で、関東以南の太平洋側では戸外で元気に冬越しする姿もよくみられるほど。それほど明るい場所でなくても元気に育ち、乾燥にも強く、とても育てやすいです。ただ、日に当てた方が葉の色つやが良くなりますので、室内では明るい窓辺などで管理してください。ハッピーイエローは葉に不規則な黄色の斑が入ります。タイプ:ウコギ科シェフレラ属の常緑低木耐寒温度:0度以上(直接霜の当たらない場所)管理方法:耐陰性は高いですが、日光にあてるとよく育ちます。5月から10月はなるべく戸外の日当たりのよい場所に、それ以外は室内の日当たりのよい場所に置いてください。やや湿り気のある土壌を好みますので、5~10月の生育期には、土が乾きはじめましたら水をたっぷり与えます。また、この期間は2ヶ月に1度観葉植物用の置き肥を根元に施してください。※写真はイメージです。

[ギフトに]ユッカ エレファンティペス 8号鉢植え(青年の木) ノーブランド品

Amazon

8,013

[ギフトに]ユッカ エレファンティペス 8号鉢植え(青年の木) ノーブランド品

ユッカエレファンティペスはメキシコ南東部原産。生命力が強く、次々と新芽を出す元気な品種で、青年の木とも呼ばれます。太い幹から葉が芽吹く力強い樹姿はインテリア・グリーンとしてとても人気があります。比較的寒さにも強く、葉が広がらないので場所をとりません。丈夫で育てやすい品種です。越冬は3度以上を保ってください。タイプ:リュウゼツラン科ユッカ属日照:半日陰~日向管理方法:耐陰性がありますが、本来は光線を好む木です。春から秋は戸外や日光の当たる窓際などできるだけ明るい場所に置いてください。水やりは、春から秋の生育期は、土の表面が乾いたらたっぷりと与え、寒い時期は土の表面が乾いてから4~5日待って給水します。乾燥には強いので過湿にならないよう注意しましょう。肥料は春~夏の成長期に施します。月に一回ほど少量の置き肥をすれば十分です。寒さに強く、関東以西の暖地では直接霜に当てなければ戸外でも越冬します。植え替えは2~3年に一度植え替えます。鉢底から根が出てきたら植え替えのサインです。観葉植物用の土などを使い、植え替えてください。8号(直径24cm)プラ鉢植え、樹高約90cmです。

シェフレラ コンパクタ6号鉢植え[丈夫で育てやすいインテリアグリーン][観葉植物] ノーブランド品

Amazon

2,145

シェフレラ コンパクタ6号鉢植え[丈夫で育てやすいインテリアグリーン][観葉植物] ノーブランド品

シェフレラは手のひらを広げたような葉を茂らせる常緑低木。日当たりがあまり良くないところでも、艶やかな葉の状態を保ち、インテリアグリーンとして人気です。よく「ホンコンカポック」の名前で流通していますが、カポックとは別の植物です。観葉植物の中では耐寒性が強い方で、関東以南の太平洋側では戸外で元気に冬越しする姿もよくみられるほど。それほど明るい場所でなくても元気に育ち、乾燥にも強く、とても育てやすいです。ただ、日に当てた方が葉の色つやが良くなりますので、室内では明るい窓辺などで管理してください。シェフレラ・コンパクタはやや葉が小さめの品種です。タイプ:ウコギ科シェフレラ属の常緑低木耐寒温度:0度以上(直接霜の当たらない場所)管理方法:耐陰性は高いですが、日光にあてるとよく育ちます。5月から10月はなるべく戸外の日当たりのよい場所に、それ以外は室内の日当たりのよい場所に置いてください。やや湿り気のある土壌を好みますので、5~10月の生育期には、土が乾きはじめましたら水をたっぷり与えます。また、この期間は2ヶ月に1度観葉植物用の置き肥を根元に施してください。

シェフレラ ソフィア6号鉢植え[丈夫で育てやすいインテリアグリーン][観葉植物] ノーブランド品

Amazon

2,145

シェフレラ ソフィア6号鉢植え[丈夫で育てやすいインテリアグリーン][観葉植物] ノーブランド品

シェフレラは手のひらを広げたような葉を茂らせる常緑低木。日当たりがあまり良くないところでも、艶やかな葉の状態を保ち、インテリアグリーンとして人気です。よく「ホンコンカポック」の名前で流通していますが、カポックとは別の植物です。観葉植物の中では耐寒性が強い方で、関東以南の太平洋側では戸外で元気に冬越しする姿もよくみられるほど。それほど明るい場所でなくても元気に育ち、乾燥にも強く、とても育てやすいです。ただ、日に当てた方が葉の色つやが良くなりますので、室内では明るい窓辺などで管理してください。タイプ:ウコギ科シェフレラ属の常緑低木耐寒温度:0度以上(直接霜の当たらない場所)管理方法:耐陰性は高いですが、日光にあてるとよく育ちます。5月から10月はなるべく戸外の日当たりのよい場所に、それ以外は室内の日当たりのよい場所に置いてください。やや湿り気のある土壌を好みますので、5~10月の生育期には、土が乾きはじめましたら水をたっぷり与えます。また、この期間は2ヶ月に1度観葉植物用の置き肥を根元に施してください。※写真はイメージです。

【6か月枯れ保証】【冬に収穫する果樹】ダイダイ/スダイダイ 15cmポット

Amazon

3,240

【6か月枯れ保証】【冬に収穫する果樹】ダイダイ/スダイダイ 15cmポット

【ダイダイ/スダイダイ】(檸檬) 学名:Citrus aurantium ミカン科ミカン属 常緑高木 別名:ビターオレンジ 【名前の由来】 果実が2~3年木から落ちずそのまま付いていることから。 【商品情報】ダイダイは3mになる常緑高木です。原産はインド、ヒマラヤが原産です。葉の柄は翼状で葉の根元はくびれがあります。花は白色で5枚弁の花を咲かせます。果実は酸味が強いのでマーマレードなどの加工に向いています。果汁は風味がよく酸味が強いことからポン酢の材料にも使われています。日本では、縁起の良い果実とされている。北欧では、温めたワインの「グロッグ」に用いられます。抽出された精油は化粧品等の香料として利用されます。 【育て方】 日当たりが良い水はけのよい場所が好ましいです。温暖な気候を好みます。耐寒性が弱いので風の強い地域や霜の降りる地域では防寒対策が必要です。トゲの多い品種はカイヨウ病の原因となり易いので風の少ない所で栽培するか、長いトゲを切る必要があります。 適地=関東南部以西 日照り=日向 樹形=開心自然系 最終樹高=3m 施肥時期=3月or6月or10 剪定時期=3~4月 開花時期=5~6月 果実=12月 用途=果樹 【その他】 ダイダイ/スダイダイは原産地はヒマラヤ地方です。暑さにも寒さにも比較的強いので育てやすい品種です。酸が強いので生食には向きませんが料理やマーマレードに使われています。 ※果物の写真は分類の見本になります。実際の品種の果物と違う場合があります。

【6か月枯れ保証】【冬に収穫する果樹】レモン/ピンクレモネード 15cmポット 5本セット

Amazon

15,000

【6か月枯れ保証】【冬に収穫する果樹】レモン/ピンクレモネード 15cmポット 5本セット

【レモン/ピンクレモネード】(檸檬) 学名:Citrus limon ミカン科ミカン属 常緑低木 別名:クエン 【名前の由来】 ライムン、リムンが転移して。 【商品情報】レモンは3mになる常緑低木です。インド北部が原産です。葉は厚みがあり楕円形です。花は白色またはピンクで強い香りがする5花弁の葉を咲かせます。レモンの枝にはトゲがありあす。果実の先端には乳頭と呼ばれる突起があります。強い酸味と香りがあります。国内流通品の多くはアメリカなどからの輸入品です。生食用やジュースなどの加工品として利用されます。 【育て方】 日当たりが良い水はけのよい場所が好ましいです。温暖な気候を好みます。耐寒性が弱いので風の強い地域や霜の降りる地域では防寒対策が必要です。トゲの多い品種はカイヨウ病の原因となり易いので風の少ない所で栽培するか、長いトゲを切る必要があります。 適地=関東南部以西 日照り=日向 樹形=不整形 最終樹高=3m 施肥時期=3月or6月or10~11月 剪定時期=3月 開花時期=5~6月or7~8月or9~10月 果実=9月~12月 用途=果樹 【その他】 レモン/ピンクレモネードは葉っぱや実に斑が入っています。果肉はややピンク色をいています。ほとんど種がありません。 ※果物の写真は分類の見本になります。実際の品種の果物と違う場合があります。

【6か月枯れ保証】【冬に収穫する果樹】ダイダイ/斑入りスダイダイ 15cmポット

Amazon

3,240

【6か月枯れ保証】【冬に収穫する果樹】ダイダイ/斑入りスダイダイ 15cmポット

【ダイダイ/斑入りスダイダイ】(檸檬) 学名:Citrus aurantium ミカン科ミカン属 常緑高木 別名:ビターオレンジ 【名前の由来】 果実が2~3年木から落ちずそのまま付いていることから。 【商品情報】ダイダイは3mになる常緑高木です。原産はインド、ヒマラヤが原産です。葉の柄は翼状で葉の根元はくびれがあります。花は白色で5枚弁の花を咲かせます。果実は酸味が強いのでマーマレードなどの加工に向いています。果汁は風味がよく酸味が強いことからポン酢の材料にも使われています。日本では、縁起の良い果実とされている。北欧では、温めたワインの「グロッグ」に用いられます。抽出された精油は化粧品等の香料として利用されます。 【育て方】 日当たりが良い水はけのよい場所が好ましいです。温暖な気候を好みます。耐寒性が弱いので風の強い地域や霜の降りる地域では防寒対策が必要です。トゲの多い品種はカイヨウ病の原因となり易いので風の少ない所で栽培するか、長いトゲを切る必要があります。 適地=関東南部以西 日照り=日向 樹形=開心自然系 最終樹高=3m 施肥時期=3月or6月or10 剪定時期=3~4月 開花時期=5~6月 果実=12月 用途=果樹 【その他】 ダイダイ/斑入りスダイダイは別名サワーオレンジとも言います。1本の樹上に新旧代々の果実がなるので縁起のいい子孫繁栄の意味で正月の飾りに利用されています。食酢としても利用されています。 ※果物の写真は分類の見本になります。実際の品種の果物と違う場合があります。

[春・秋まき 花タネ][フランス花の種]ヒナゲシ(ポピー):コクリコ ブラン ブライダルシルク* ノーブランド品

Amazon

1,620

[春・秋まき 花タネ][フランス花の種]ヒナゲシ(ポピー):コクリコ ブラン ブライダルシルク* ノーブランド品

フランスの花の種です。とても美しい絵袋ですので、プレゼントにもお薦めです。裏面に簡単な栽培方法が記載してあります。コクリコは繊細なシルクの様な白さのヒナゲシの花です。タイプ:一年草まきどき:3~6月、9~11月開花:5~7月、9月~11月発芽適温:15℃~30℃発芽日数:5日前後草丈:約40~60cm内容量:約0.2g絵袋サイズ:菱形 1辺約12.5cm育て方:花壇等に播種する場合、バラバラと蒔いて適当に間引きましょう。ポット蒔で移植の場合は、苗が約5cmでポットの土ごと移植します。植え付けの時にはバイオポスト(元肥)を株元に施しておきましょう。日当たりが良い場所、水はけの良い土壌を好みます。耐寒性は割と強いですが、霜が降りる場合は霜よけして下さい。真夏の暑さに弱いので、暖地では一年草扱いされます。★保存期間は2年以上と長く、ヨーロッパの中でも非常に品質の良い種です。ただし、種の保管状態によって数値は変わってまいります。種は高温多湿に弱いので、冷暗所で保管して下さい。保存期間は長いですが、なるべく早めにご使用いただく事をおすすめします。

メキシカンスイートハーブ 3.5号ポット(リッピア) 2株セット ノーブランド品

Amazon

1,259

メキシカンスイートハーブ 3.5号ポット(リッピア) 2株セット ノーブランド品

メキシカンスイートハーブはメキシコ原産の宿根草で、ヒメイワダレソウの仲間。とても丈夫で日あたりを好み、地面を這うように伸び広がるのでグランドカバーとして利用されます。暑さに強く、繁殖力が強い多年草です。日あたりがよく暖かく乾燥気味の場所を好み、無肥料でもよく育ちます。夏に愛らしい小さな花を咲かせ、冬は地上部が枯れますが、関東南部では戸外で越冬可能で春になるとまた新芽が出てきます。霜に当たると地上部が枯れ、地面が凍結する地域では冬越しできません。また、過湿は苦手です。葉にはステビアの4倍、砂糖の1000倍の甘さを持つので、ハーブとしても栽培・利用されます。学名:Lippiadulcisタイプ:クマツヅラ耐寒性常緑宿根草(這性)草丈:5~10cm開花期:6~7月日当たり:日なた~半日陰水やり:少なめ栽培方法:日当たりを好みます。排水のよい粗い土壌で乾燥気味に栽培します。一度植えつけたら手間要らずで、栽培は容易です。特に乾燥する時期以外は水遣りの必要もありません。繁殖力が強く、株分けや挿し芽で容易に増殖できます。3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。※写真はイメージです。

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク赤葉赤花 1.0m 8本セット

Amazon

10,368

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク赤葉赤花 1.0m 8本セット

【トキワマンサク赤葉赤花】 読み:ときわまんさくあかばあかばな 学名:Loropetalum chinense マンサク科トキワマンサク属 常緑高木 【商品情報】 樹勢が強く大きな樹形になりますが、耐寒性は低く関東以北での成長は難しいです。葉は小さな単葉です。よく葉が茂るので生垣に使われます。花は赤花で細い花弁の小さな花が咲きます。花がとても咲く樹種で、4~5月の開花時期は樹木全体が花で覆われとても綺麗です。 生垣として使われますがシンボルや庭木としてもよく使われます。どことなく清楚なイメージがある品種です。最近人気の品です。 【育て方】 水はけの良い肥沃な土壌を好みます。樹勢が強いですので生垣や寄せ植えに向いています。庭木やシンボルとして植える場合は幅が出ますので離して植えたほうがいいでしょう。耐寒性が弱い為、寒い地区ではなるべく霜に当たらないようにします。枝が垂れやすいため芯を立てたい場合は剪定を行い支柱を立てたほうが早く成長します。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=4~7月or12~1月 剪定時期=5~6月 開花時期=4~5月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 トキワマンサクは品種自体は昔からあるのですが、最近人気が出てきて品薄な品種です。葉がよく茂り常緑ですので生垣に使われます。綺麗で印象的な花です。

【山野草】ショウジョウバカマ 9.0cmポット 10本セット

Amazon

13,824

【山野草】ショウジョウバカマ 9.0cmポット 10本セット

【ショウジョウバカマ】(猩々袴) 学名: Heloniopsis orientalis ユリ科ショウジョウバカマ属 多年草 別名:ジャパニーズ・ヒヤシンス 【名前の由来】 花を猩猩に見立てて、葉を袴に見立てたところから。 【商品情報】ショウジョウバカマは0.3mになる多年草です。日本、朝鮮半島が原産です。葉は細長くて光沢があり、根元から放射状に広がります。花は花茎を伸ばして、その先端に数輪の花をまとめて咲かせます。北海道から、本州、四国、朝鮮半島など分布する常緑の宿根草です。山地の小川沿いや水分の多い傾斜地などに自生します。花は紅紫色の一重がポピュラーですが変異が多くて濃淡に色幅があり、白花や八重咲き種もあります。冬は赤みを帯びます。 【育て方】 半日陰から日陰で適湿な場所を好みます。あまり暑さには強くないので、できるだけ涼しい場所を選びましょう。寒さには強いのですが寒風や霜に当たると株が傷みます。表土が乾いたら充分に与えます。成長期には土にしっかりと水がかるようにあげます。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=ロゼット 最終樹高=0.3m 施肥時期=4~6月or9~11月 剪定時期=5~6月 開花時期=3~4月 果実=~ 用途=山野草 【その他】 ショウジョウバカマは花色はふつう赤紫色ですが、地域によってピンクや紫など変化があります。

ソーラーパワー式 「フロッグ」ウォーターカスケード - WF8572

Amazon

35,000

ソーラーパワー式 「フロッグ」ウォーターカスケード - WF8572

ソーラーパワー ウォーターカスケードの作動電源は、太陽エネルギーです。ソーラーパワーを使用すると、主電源を得るための電源ケーブルをお庭に埋める必要がないので、電気代の節約となります!屋内から電源ケーブルを引く必要がないので、お庭のお好きな場所にいつでも簡単に移動させることができます。 風変わりで楽しいデザイン この一風変わったウォーターカスケードは、お友達、ご家族、ご近所の目を楽しませてくれるでしょう。3段になった睡蓮の葉を、上から順に水が流れ落ちていきます。このカスケードは、お庭のあらゆるスペースに軽妙洒脱な雰囲気をつくり出します。屋外での使用に適する本製品は、お庭の素晴らしいアクセントとなります。 ポリ樹脂製 高品質のポリ樹脂で丁寧に製造されたこのウォーターカスケードは、優れたUV 耐性、霜耐性を備え、強い日差しによる色褪せや冬期の霜からのダメージからウォーターカスケードを保護します。また、ポリ樹脂は非常に軽量なので、同種の石材製品と比べて格段に軽く、お庭での移動や配置換えが簡単に行えます。 自給式システム 完全自給式システムなので、水の巡回が本製品内だけで独自に行われます。 つまり、追加の貯水槽が不要なため、お庭の掘削工事の時間と手間を省けます!また、本ウォータカスケードは、太陽光が得られる場所なら、舗道やデッキエリアなど、お庭のどこにでも配置することができます!

洋梨(ヨウナシ)ラ フランスバートレット樹高80cm前後 【交配品種2本セット】

相馬グリーン

3,300

洋梨(ヨウナシ)ラ フランスバートレット樹高80cm前後 【交配品種2本セット】

【分類】 バラ科ナシ属 【特性】 落葉性 【用途】 地植え・鉢植え(室内不可)・果樹 【耐暑性】 強い 【耐寒性】 強い 【適地】 北海道全域から関東南部以南の暖地(無霜地帯)を除く地域 【草丈・樹高】 2〜3m位(環境による) 【開花期】 4月 【花色・葉色】 白花・緑葉 【植え付け】 12月・3月 【日照】 日なた(西日が当たらない) 【用土】 赤玉土7:腐葉土3の割合・水はけが良く適度に湿度がある土壌 【水やり】 植えて2年未満または鉢植えの場合は土の表面が乾いていたらたっぷり水やり 地植えの場合は根付いてしまえば基本的に不要、夏の乾燥には注意 【肥料】 12月 有機質肥料 3月 化成肥料など(鉢植えの場合は5月にも施肥が必要) 【剪定】 12〜2月 花芽に注意しながら混み合った部分を間引き剪定 【収穫まで】 約3〜4年 【ポット径】 12〜13.5cm 【病気】 黒星病、赤星病など 【害虫】 アブラムシ類など 【その他】 難易度 中〜高 高さ60〜70cmで切り返して植える カイヅカイブキ(ビャクシン類)は赤星病を媒介するため、近くに植えないようにする 【人工授粉】 回数:雌しべが5分咲きのとき、満開のときの2回 時期:開花直後から3日以内 天候:天気の良い暖かい日の午前中 方法1:花授粉 開花直後の花粉がたくさんついた花を採取、葯を受粉する花の柱頭に直接こすりつける 方法2:花粉採取法 開花直前のつぼみか開花直後の花を採取して花弁を除き、花粉を綿棒などで花の柱頭につける 注意点1:受粉させる数 咲いている花すべてに花粉をつけてしまうと、実がなりすぎてしまうので、大きな花だけを選んで受粉させる 注意点2:開花期のズレ 受粉品種より花粉品種が早く咲く場合は、花粉のついた綿棒などをビンに密封の上冷蔵庫で保存...

【6か月枯れ保証】【ハーブ】レモンバーム 9.0cmポット

Amazon

324

【6か月枯れ保証】【ハーブ】レモンバーム 9.0cmポット

【レモンバーム】(香水薄荷) 学名:Melissa officinalis シソ科コウスイハッカ属 多年草 別名:メリッサ、コウスイハッカ、セイヨウヤマハッカ 【商品情報】 レモンバームは多年草です。甘いレモンのようなフレッシュな香りがします。葉には鋸歯があります。夏の終わりに咲く白い葉には蜜がでてミツバチを引き寄せます。別名のメリッサとはギリシャ語でミツバチという意味です。繁殖力が強いですが、採油率が極端に低いため精油の価格は非常に高いです。冬は根のみで越冬します。 ※この商品は園芸素材として生育されています。食用として利用する場合は十分に期間をあけて利用してください。 【育て方】 日当たりがよく、湿った土壌を好みます。非常に生育が旺盛で地中茎で爆発的に増えます。冬に霜にあたると地上部は枯れます。根は春まで残り春に新芽を伸ばします。特に生育で難しいことはありません。 適地=全国 日照り=日向or半日向 樹形=株立ち 最終樹高=1m 施肥時期=3~4月 剪定時期=年中 開花時期=6~9月 果実=無し 用途=グランドカバー 【その他】 レモンバームは爽やかなレモンの香りがします。繁殖力旺盛であっというまに広がります。ハーブティーやポプリや、アイスクリームの風味付けに使われます。精油は高価です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク