メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「野菜タネ秋」検索結果。

野菜タネ秋の商品検索結果全334件中1~60件目

送料無料
大和伝統野菜ひもとうがらし [種子 20ml入]

家庭de菜園うぇぶたねやさん

5,616

大和伝統野菜ひもとうがらし [種子 20ml入]

●奈良県ではデパ地下でも販売されている、おいしい伝統野菜● 辛味はほとんど無く、火の通りも良くて料理に使いやすいヒモ状のトウガラシ。 伏見甘長系とシシトウ雑種から選抜されたと言われ、大和(奈良)野菜の中でも「大和の伝統野菜」の一つとして認定されています。 果実の長さは10〜12cmほど。太さは5mmほど(鉛筆より細い程度)の特徴ある形。 肉厚で皮は柔らかく、辛みが少なく甘みがあります。一般の野菜に比べてビタミンCを多く含み、食物繊維やカロチンも豊富。油炒め・天ぷら・煮浸し・つけ焼きなどがおすすめ。 夏から秋にかけて枝いっぱいに細長い果実を実らせる。沢山できるので追肥をきちんとやり木を弱らせないのがポイント。 奈良県外の方には、めずらいしかもしれませんね(^Д^)。大変豊産種で美味しいのでお試し下さい。 ●辛味がほとんど無く、タネの除去も不要。丸ごと使えてラクラク調理♪● 下ごしらえは、包丁でヘタをチョンと切り落とすだけでOK、とても簡単。 料理方法は、炒め物・天ぷら・つけ焼き・煮浸しなど汎用性がとても高いとうがらしです。 写真はチンジャオロース風にそぼろと炒めた物ですが、とっても簡単、とっても美味しい!白飯と合います!食べ過ぎ注意!!(*^o^*) とっても美味しい!白飯と合います!食べ過ぎ注意!!(*^o^*) ●鉢植えでもOK! 玄関先でもたくさん穫れます(^Д^)● とうがらしの中でも、この「ひもとうがらし」は多収タイプ。非常に収量が多いのが特徴の一つです。 鉢植えでもかなりの収量が見込めます。今晩のおかずにちょちょっと収穫してキッチンへ直行、ササっと炒めてビールのつまみに! 肥料と水はこまめにやると、鉢植えでもかなりの量の収穫ができます。(゜o゜; ●家庭菜園適期表●

【サカタのタネ】【大根】 冬みね (サカタのタネ)8000粒袋【野菜の種】

e-たねや

11,010

【サカタのタネ】【大根】 冬みね (サカタのタネ)8000粒袋【野菜の種】

2〜3月どり、暖地露地越冬用の青首ダイコン  【大根】 冬みね (サカタのタネ) 特長    1. 晩抽系の青首ダイコンであり、品質、外観とも秋系大根にちかく、ス入りも遅い。3月下旬くらいまでは抽だいの心配なく収穫できます。 2. やや黒葉のつまり葉、とくに耐寒性が強く、暖地無霜地帯での密植型露地越冬栽培および温暖地の霜よけトンネル栽培に最適です。 3. 根部は根長37、根径7で肌にテリがあり、尻部の肉づきがよいです。 4. 首部内部の青肉になりにくいです。 適応性  とくに暖地無霜地帯の露地越冬栽培に向いており、この作型では10a当たり10,000本以上の密植栽培になります。播種は9月下〜10月中旬で、収穫が2月上〜3月中旬となる。 また温暖地の霜よけトンネル栽培は9月下〜10月中旬に播種し、途中12月に入って霜が降りるころにすそ換気の霜よけトンネルをかけます。収穫は1月中〜2月下旬となり、秋ダイコンと春ダイコンのつなぎ役となり  タネまき〜植えつけ  畝間45〜50、株間20ぐらいの1条畝が標準となり、極密植栽培になります。 施肥  堆廐肥は前作のときに入れておきます。十分分解させないと岐根の原因となるので注意します。苦土石灰は10a当たり60を全面に散布し、耕起しておきます。肥料は成分量で10a当たり窒素10、リン酸13、カリ10を標準とし、元肥として全面に施します。露地越冬栽培の場合、生育途中の12月と2月ごろに2回追肥をします。追肥の量は1回当たり窒素3、カリ3とします。 管理 〔暖地露地越冬栽培〕 この栽培は極密植することによりお互いの葉が重なりあい寒害を防いでいます。また生育期間が長く、肥料切れを起こしやすいので注意します。 寒くなる前の12月に追肥をし、葉を丈夫 につくり、気温上昇期前の2月には根や葉の生育を促進するた...

【徳用袋】在来種/固定種/伝統野菜の種「黒田五寸人参」100ml/畑懐〔はふう〕

てくてくねっと環境雑貨と有機食品

3,132

【徳用袋】在来種/固定種/伝統野菜の種「黒田五寸人参」100ml/畑懐〔はふう〕

商品詳細品名固定種子・種子消毒なし「黒田五寸人参」数量100ml生産地長崎県発芽率70%以上有効期限発芽検査月より1ヵ年 蒔きどき3〜9月上旬蒔き販売光郷城 畑懐(こうごうせい はふう) /有限会社浜名農園 静岡県浜松市中区向宿2-25-27タネの袋は既製品を使用している場合があります。話のタネ黒田五寸人参は1935年に長崎県で固定化されました。人参は虫によって受粉するため、近くに他のにんじんがないところに植えましょう。タネが褐色に変わってきたら房ごと取り込み日陰でつい熟させます。タネには毛が生えていますので乾燥後指でもんでとります。夏にとったタネを秋まく場合は休眠から目覚めさせるため冷蔵庫に2週間ほど寝かしてからまきます。にんじんの種は寿命が短いので、一年で蒔ききって、古い種は使わないようにしましょう。 タネの袋は既製品を使用している場合があります。畑懐(はふう)のタネはここが違う袋が同じなら、種はどれも同じ・・・そう思っていませんか?種の袋は袋屋さんが作っています。そして種苗店はタネ農家から仕入れたタネを、それぞれ自分のところで袋に入れて売っております。畑懐のタネは、固定種・在来種の中でも元気で優良なタネだけを集めて販売しています。もちろんプロの農家も使っているタネばかりです。野菜を育ててみれば、きっとその違いに驚くことと思います。※タネ作りはたいへん手間のかかる仕事で、国内のタネ農家はどんどん少なくなっています。大手種苗会社のタネは8割が海外生産ですが、畑懐のタネは7割が国内生産です。国内で採種できないものだけは海外に委託して栽培、採種しています。光郷城 畑懐(こうごうせい はふう)は、浜松の種苗店です。店主の中村さんは有機農業・エコロジー関係の仕事のあと、地元浜松に戻り、実家である種苗店で種や園芸資材などの販売をはじめました...

【種子】チコリー ラディッキョ プレコーチェ トキタのタネ

Amazon

303

【種子】チコリー ラディッキョ プレコーチェ トキタのタネ

北イタリアヴェネト州、トレヴィーゾで栽培されるラディッキオの一種。 寒冷期に収穫後水耕栽培で仕上げるタルディーボ種と、秋に畑で収穫するプレコーチェ種がある。 本種はプレコーチェ種。 肉厚の触感と赤と白のコントラストが美しい魅力的な野菜である、色彩の美しさを生かしてサラダに、ほろ苦さを生かして塩とオリーヴ油を振りかけたグリルに、中でもリゾットは色と味双方の魅力を生かしたヴェネト地方を代表する料理である。 日本での栽培に適した早生種。 主に秋まきで栽培する。 定植後70~80日で収穫可能。 キオッジャ種に比べ結球が遅い傾向があるので、初期生育を促し外葉を大きく作る必要がある。 育苗・定植時には低温と感想を避ける事が栽培のポイント。 学名、科名: Cichorium intybus キク科キコリウム属 英名: chicory 種類: 多年草 別名: 和名: 菊苦菜(キクニガナ) 味わい方: 生食用(サラダ等)、軽く火を通して添え物に 播種時期: 7月中旬~8月下旬 収穫時期: 10月上旬~11月下旬 発芽適温: 約25度 発芽日数: 約5日 播種深さ: 採種国: イタリア 容量: 約80粒 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 秋(7~8月に播種する)発芽に光を必要とするので、覆土は少な目に。 発芽適温は25℃。発芽まで5日程度。育苗期間は30日。 育て方: 本葉3~5枚時に定植する。(関東ならばお彼岸のころまでには定植したい。) 水を切らさず適切な気温で管理すると葉は緑色のまま生育する。 株間25cm 条間40cm。 定植時のストレスには弱いので水分状態を保ち、極端な高温や低温を避ける。 株元に堆肥3kg/1平方メートル、生育が緩慢ならば月1度化成肥料を少量与える。...

【カリフラワー種子】ホワイトキャンディ(サカタのタネ)2000粒【野菜の種】

e-たねや

4,660

【カリフラワー種子】ホワイトキャンディ(サカタのタネ)2000粒【野菜の種】

きわめて包葉性にすぐれ、純白花蕾が収穫できる中早生品種 【カリフラワー種子】ホワイトキャンディ(サカタのタネ) 【特長】 1.定植後約85日で収穫できる中早生品種。 2.葉枚数が多く、包葉性が非常に強い。 3.草姿立性で、草勢はややおとなしめ。収穫そろいは良好。 4.花蕾は純白で極緻密、重量感のあるドーム形で形状の安定性が高い。 5.高温適応性にもすぐれ、春まき栽培も可能。  【栽培環境】 一般地・暖地の秋冬どり栽培、および春どり栽培、高冷涼地の初夏どり栽培に適しています。一般地・暖地では、7月下旬〜8月中旬まき・11〜12月どり、および1月下旬〜2月下旬まき・5〜6月どりに適しています。高冷涼地では、2月下旬〜3月中旬まき・6〜7月どりに適しています。  【タネまき〜育苗】 発芽を均一にするため、播種床の地温(20〜25℃)を確保します。夏まき栽培では、通風、日当たりのよい場所を選び、播種後十分に灌水し、発芽まで乾燥させないように管理します。とくにセル育苗では、徒長を防ぐため、夕方には床土の表面が乾く程度に灌水するのがポイントです。  【定植圃場】 カリフラワーは湿害に弱い作物です。排水のよい畑を選ぶとともに、サブソイラーによる硬盤の破壊や高畝栽培など排水対策を積極的に行います。 総施肥量(元肥と追肥)は、10aあたり成分で窒素20kg、リン酸25kg、カリ20kg程度を標準としますが、気候や前作、土質、作型によって施肥量を変更する必要があります。ややおとなしめの草勢のため、追肥で調節して十分な樹のサイズになるように努めます。一方、過剰施肥は空洞症の発生につながるので注意します。  【定植】 セル育苗では根張りをよくするために、十分に順化した本葉2.5〜3.5枚のがっちりとした若苗を定植します。病害虫予防のためにも...

スポンサーリンク
スポンサーリンク