メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「都忘れの花」検索結果。

都忘れの花の商品検索結果全3件中1~3件目

【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ 0.1m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,080

【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ 0.1m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらミヤコワスレ 商品一覧0.1m1000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じキク科ミヤマヨメナ属の商品ミヤコワスレミヤコワスレ/紫ミヤコワスレ/ピンク【ミヤコワスレ】(都忘れ)読み:みやこわすれ学名:Gymnaster savatieriキク科ミヤマヨメナ属常緑多年草別名:ノシュンギク、アズマギク【商品説明】ミヤコワスレは多年草です。5~6月に菊の花が咲きます。山野に自生するミヤマヨメナの園芸品種です。品種により紫青、青、白、ピンクなどの花色があり、背が高くなるものから低いものまであります。名前の由来は、順徳天皇がこの花を見ると都への思いを忘れられるとの話からきています。花言葉は「別れ」「しばしの憩い」です。昔から人気があり品種改良が進んでいる品種です。【育て方】強い日差しを好まないため半日蔭や日陰に植え付けます。水はけが良い場所を好みます。日当たりが悪い場所や過湿の場所では適しません。寒さには強いです。花が終わった後は花を摘み取り、枯れた葉も摘み取った方がきれいに維持できます。立地条件が合えばよく成長します。適地=全国日照り=半日陰or日蔭樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=4~9月剪定時期=4~5月or9~10月開花時期=5~6月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】ミヤコワスレは素朴な花がきれいです。昔から人気がある品種で様々な品種があります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ/ピンク 10.5cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ/ピンク 10.5cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらミヤコワスレ/ピンク 商品一覧10.5cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じキク科ミヤマヨメナ属の商品ミヤコワスレミヤコワスレ/紫ミヤコワスレ/ピンク【ミヤコワスレ/ピンク】(都忘れ)読み:みやこわすれ/ぴんく学名:Gymnaster savatieriキク科ミヤマヨメナ属常緑多年草別名:ノシュンギク、アズマギク【商品説明】ミヤコワスレは多年草です。5~6月に菊の花が咲きます。山野に自生するミヤマヨメナの園芸品種です。品種により紫青、青、白、ピンクなどの花色があり、背が高くなるものから低いものまであります。名前の由来は順徳天皇がこの花を見ると都への思いを忘れられるとの話からきています。花言葉は「別れ」「しばしの憩い」です。昔から人気があり品種改良が進んでいる品種です。【育て方】強い日差しを好まないため半日蔭や日陰に植え付けます。水はけが良い場所を好みます。日当たりが悪い場所や過湿の場所では適しません。寒さには強いです。花が終わった後は花を摘み取り、枯れた葉も摘み取った方がきれいに維持できます。立地条件が合えばよく成長します。適地=全国日照り=半日陰or日蔭樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=4~9月剪定時期=4~5月or9~10月開花時期=5~6月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】ミヤコワスレ/ピンクは関東以南の山野に自生するミヤマヨナメのピンク花の園芸品種です。日本原産なので日本の気候によく適しています。花姿は菊やマーガレットに似ています。鉢植えや切り花に利用されます。

こちらの関連商品はいかがですか?

ハーブの苗/グランドカバー用ほふく性タイム3号ポット3種セット

園芸ネット プラス

981

ハーブの苗/グランドカバー用ほふく性タイム3号ポット3種セット

葉色と花色違いのタイムでお庭にパッチワーク・カーペットを作ってみませんか?ほふく性(這うタイプ)のタイムを赤い花、白い花、黄色の斑入り葉の3種類のセットにしました。敷石やレンガの間や花壇と花壇のすきまの土の部分、どんな植物で埋めたらよいか頭を悩ませている方にはおすすめです。多年草なので、どんどん株が大きくなっていきます。増えるたびに株分けしてパッチワークを広げていくのも、毎年の楽しみになります。セット内容は下記の3種です。 クリーピングタイム赤花 (写真上)ローズレッド色の花で株が埋まるコンパクトなクリーピングタイム。濃い赤花と濃い緑色の葉がとてもきれいです。開花期でもそれほど高さが出ません。グランドカバーとしてもお楽しみいただけます。秋にはブロンズ色に変わる葉色も楽しめます。 クリーピングタイム白花 (写真右)上記のコンパクトタイプの白花です。タイムでは珍しく白い花、それも純白の花を春につけます。葉の色は赤花タイプよりも少し明るい緑色です。耐寒性があり生育も旺盛。グランドカバーとしてお使いください。 ドーンバレータイム(黄斑レモンタイム) (写真左下)レモンの香りが強い、黄色の斑入り葉のタイムです。 夏に淡い紫色の花をたくさんつけます。園芸用、料理用、ハーブティとしてお使いください。秋にはブロンズ色に変わる葉色も楽しめます。栽培方法:日当たりのよい、乾いたところを好みます。水はけのよい軽い土に植えてください。横に這うように広がって増えます。株が増えたら株分け、または取り木、挿し木でも増やせます。お届けする苗は3号(直径9cmポット)入り、各品種1ポット3種セットです。葉色の個体差がございます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 クリーピングタイム:白花 使用農薬(有効成分)...

草花の苗/宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,764

草花の苗/宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット3株セット

清らかな姿の珍しいすみれです。生育旺盛で寒さに強く暖地では葉も枯れずに越冬します。寒冷地でも越冬し、春にまた芽吹いてきます。「紫式部」はビオラ ラブラドリカの選抜種です。通常のビオラ ラブラドリカは個体差があり性質に若干ムラがありますが、「紫式部」は葉色、花つきなどの性質が安定しています。学名:Viola labradorica spp.タイプ:スミレ科の耐寒性宿根草開花期:11~12月、2月下旬~5月(栽培環境により多少異なります)草丈:10~15cm日照:日向または半日陰向き栽培方法:日当たりのよい戸外で育てます。鉢植えのほうが管理しやすいでしょう。水切れさせないように育ててください。肥料は春から秋まで、液肥を3週間に1回程度与えます。花がらや、晩春につく花の咲かない蕾(閉鎖花)は取り除きます。気温が高くなると花が咲かないので、開花中は暖房の効いた部屋に入れずに、10~15度で管理します。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、3株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。宿根すみれ紫式部(ビオラ ラブラドリカ選抜種)3.5号ポット3株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン パンジー・ビオラの花壇パンジー・ビオラの壁掛けハンギングバスケットリース型プランターの植え込み方

ハーブの苗/ラベンダー ブルークッション3~3.5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

4,305

ハーブの苗/ラベンダー ブルークッション3~3.5号ポット6株セット

タイプシソ科ラヴァンドラ属の耐寒性宿根草草丈30~50cm開花期5~7月日照日向むき用途花壇、鉢植え、切花世界的に有名な英国のガーデンセンター、Bloomsの育成品種です。世界でも限られた有名園芸店のみで扱われている宿根草シリーズの苗です。ブルークッションは濃紫青色の花がさわやかなイングリッシュラベンダー。株張りが非常によくコンパクトに育つので、株型が乱れにくいのが特徴です。青紫の花と灰緑色の葉のコントラストが美しい品種です。夏の暑さ、蒸れに強く、丈夫で育てやすいラベンダーです。タイプ:シソ科ラヴァンドラ属の耐寒性低木草丈:30~50cm開花期:5~7月日照:日向むき用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、生育期には3週間おきに液肥を与えます。特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ラベンダー ブルークッション3~3.5号ポット6株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,695

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット6株セット

★小さい苗となります★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。また種子からも簡単に栽培できます。タイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋栽培方法:熱さにも寒さにも強いので栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。お届けする苗は、3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハボタン:プラチナケール グロッシーレッド3号ポット 6株セット ノーブランド品

Amazon

1,620

ハボタン:プラチナケール グロッシーレッド3号ポット 6株セット ノーブランド品

ハボタンは花の少ない冬の時期、花壇や寄せ植えの彩りとしても欠かせません。丈夫で観賞期間が長く、ボリュームのある姿で目を楽しませてくれます。プラチナケールはハボタン初の照葉F1品種として大人気になっています。グロッシーレッドは中心部が紅色で外葉の緑色とのコントラストがきれいな品種です。これまでにない新しいわい性種。葉の形はちりめん葉と切れ葉の中間程度の縮み葉で、高級感のあるメタリックな光沢の照葉がお洒落。葉色の華やかさを生かした寄せ植えアレンジや、鉢植え、花壇におすすめです。タイプ:アブラナ科アブラナ属の耐寒性1年草鑑賞期:11月末~2月頃草姿:高さ15cm、幅15~25cm用途:花壇、鉢植え、コンテナ日照:日向むき栽培方法:日当たりと水はけの良い場所を好みます。植え付け後、根が活着するまでは水を切らさないようにご注意ください。温度、肥料、用土等の条件により、従来のハボタン同様色戻りすることがあります。アオムシやアブラムシがつくので、薬剤等で防除してください。3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。

野菜の苗/四季なりイチゴ:デリーズ3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,944

野菜の苗/四季なりイチゴ:デリーズ3号ポット 6株セット

デリーズはとても実つきがよい四季なりイチゴ。甘くて美味しい実が、春から秋まで長い期間にわたって、くりかえし収穫できます。小さい鉢でも実がつきやすいのでベランダでも簡単に楽しめます。大きな鉢に植えるともっとたくさんの実が楽しめます。★アメリカで家庭菜園に適した品種として「2016 AAS Vegetable Award」を受賞しました。タイプ:バラ科の耐寒性多年草開花・結実期:春~秋日照:日向むき用途:鉢植え、プランター、庭植え 栽培方法:日当たりと風通しのよい場所で育てます。排水がよく、保水性のある用土に緩効性肥料を入れて植え付けて下さい。長時間雨が当たる場合は、軒下などに取り込んで下さい。用土の表面が乾いたら、タップリ水を与えて下さい。水切れには注意します。春と秋に、月1回の置肥もしくは週2回の液肥を与えて下さい。実がたくさんなるので、追肥を忘れずに与えて下さい。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):プロヘキサジオンカルシウム塩、スピロテトラマト、トリフミゾール、ジエトフェンカルブ、チオファネートメチル、クレソキシムメチル 各1回生産地:長野県四季なりイチゴ:デリーズ3号ポット 6株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態について野菜:イチゴ(苺)の栽培方法

植物の苗/コンパニオンプランツ:九条ねぎ3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,500

植物の苗/コンパニオンプランツ:九条ねぎ3号ポット6株セット

キュウリと長ネギを一緒に植えると病気や害虫が少なくなると言われています。キュウリ1本に対して周りにネギを4~6本程度を植えます。甘く、やわらかく、鍋物に最適な九条ネギの苗です。九条太ねぎは暑さ・寒さに強く、家庭菜園で長く楽しめる品種です。葉が長くて、色濃く肉厚で、香りもとても良いです。霜が降りる頃が一番おいしく、葉先まで柔らかいので、食べる部分が多く、ビタミンCやカルシウムが多く含まれています。またネギ特有の辛味成分アリシンで、血液もさらさらになります。プランターなどで簡単に栽培できます。3.5号(直径10.5cm)ポットに2~3本を植えつけた状態でお届けしますが、株をばらして1本ずつにしてプランターや畑に植えつけてください。冬になると3倍くらいに分けつします。収穫は晩秋から。地上部を5cmくらいに切ると、また伸びてきますので、何度か収穫することができます。植え付け適期:10月収穫: 11月~翌年1月 日照:日向むき栽培方法:浅い溝に株間を7~10cm程度あけ苗を植えつけます。(葉を食べるほうが美味しいので推奨します。深くも植えられます。)収穫は株を残して地際から刈り取るように行うとまた再生して、再度収穫できます。ご注意:ねぎは冬から春にかけて花を咲かせますが、環境によっては早くから蕾をつけてしまう場合があります。植え付けの際または植え付け後に花(ねぎ坊主)が出てきた場合は蕾のうちにねじりとってください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。コンパニオンプランツ:九条ねぎ3号ポット6株セットの栽培ガイドコンパニオンプランツ苗類のお届け形態について九条干しネギのプランター栽培

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,826

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

初夏に涼しげで可憐なホワイトの花を咲かせます。細い茎の頂部に初夏からホワイトの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。タイプ:アマ科アマ属の耐寒性落葉多年草草丈:20~80cm開花期:6~8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,813

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

立性のローズマリーのなかでも大型の強健種です。光沢のある大きな緑葉、ブルーの花、ガーデン向きの品種です。弱耐寒性ですので、冬は霜よけをしてください。挿木苗なので、特性が安定しています。学名:Rosmarinus officinalis 'Rex'タイプ:シソ科マンネンロウ属の常緑小低木草丈 50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて用途: 鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):アセフェート水和剤 1回生産地:静岡県ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

桜の苗【御衣黄桜】 3.5号ポット緑色の桜!ボリューミーな八重咲き種です♪ご自宅で春を感じられる贅沢を♪サクラの苗【ギョイコウザクラ】 3.5号ポット

ファーム フローラル

2,139

桜の苗【御衣黄桜】 3.5号ポット緑色の桜!ボリューミーな八重咲き種です♪ご自宅で春を感じられる贅沢を♪サクラの苗【ギョイコウザクラ】 3.5号ポット

置き場所 日当たり・風通しのよい場所を選んで管理します。夏場に日光を当てることにより、 翌年の花芽をつけるので、多少葉が傷むのは気にせず、よく日の当たる場所で管理します。 水やり 土の表面が白く乾いたら水が鉢底の穴から抜けるまでたっぷり与えます。 夏場に水切れさせてしまうと、翌年の花つきが悪くなることがあるので、注意してください。 肥料 盆栽用の固形肥料を4月~10月まで与えてください。 開花期や夏の暑い盛りには取り外しましょう。 花がら摘み 咲き終った花や病気になった花を取り除きます、この作業をすると新しい花がつきやすくなり、 病気や害虫も発生しにくくなります。このとき傷んだ葉や枯葉も取ってあげてください。 剪定 花芽がつくのは、日当たりのよい充実した短枝なので、花後に長い枝を切り詰めておきましょう。 植え替えと用土 11月、もしくは芽が動き出す前の3月に基本用土(赤玉土7、砂3程度)で植え替えます。 根がよく張るので、2年に1回くらいは行なってください。 病害虫対策 病気には薬より環境が大事です。風通しが良く適度に日光が当たる場所に 置けば病気はほとんど出ません。まれに害虫がつくことがありますが、 見かけたら薬剤を散布してください。

植物の苗/コンパニオンプランツ:大葉ニラ3号ポット6個セット

園芸ネット プラス

1,388

植物の苗/コンパニオンプランツ:大葉ニラ3号ポット6個セット

ニラの根に繁殖する菌がトマト、ナス、キュウリ、ピーマン、イチゴ、スイカなどの病原菌の予防ができるといわれています。ニラは一度育てれば同じ株から10年くらいは繰り返し収穫できる便利な野菜です。収穫後は傷みやすいので、必要な都度収穫できる家庭での栽培にはおすすめの品種。とりたての風味は格別です。英国ではチャイブと同様にハーブの1種として扱われ、サラダやスープの浮き実に使われます。炒め物や中華料理にお使い下さい。夏には白いかわいい花も咲かせるので、キッチンガーデンにもおすすめです。また、アブラムシよけとして花壇などにも利用できます。タイプ:耐寒性宿根草草丈:35cm 日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所に堆肥などをすきこみ、植えつけます。収穫:成長に応じて根元から少しずつ切り取ってご利用ください。頻繁に収穫すると、新しい葉が次々に出てきます。 お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。コンパニオンプランツ:大葉ニラ3号ポット6個セットの栽培ガイドコンパニオンプランツ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:ペニーロイヤルミント3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,826

ハーブの苗/ミント:ペニーロイヤルミント3号ポット6株セット

グランドカバー用に適し、やや耐寒性の劣るミントです。 すべすべした明るい緑色の葉には、強いぺパーミントの香りがあります。アリやノミよけになるので、乾燥葉をサシェにして戸棚やベッドに入れて利用します。猫や犬には布で首輪を作り、中に乾燥葉を仕込んで利用するとよいでしょう。学名:Mentha pulegium英名:Pennyroyal Mintタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性宿根草原産地:ヨーロッパ草丈:10~30cm用途:鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※お届けの季節により見栄えは異なります。・夏季頃は生育が旺盛のため地上部を切り戻して(剪定)または徒長した苗のお届けの場合もございます。・冬季頃は冬芽(葉がなく芽がついた状態または地上部の見栄えが悪いことがございます。◆ハーブ類は...

【ハーブ】レイタータイムグランドカバーにぴったり!!踏まれても負けることのない強健種です★レイタ—タイム 3号ポット 【花ハーブとカラーリーフ】

ファーム フローラル

301

【ハーブ】レイタータイムグランドカバーにぴったり!!踏まれても負けることのない強健種です★レイタ—タイム 3号ポット 【花ハーブとカラーリーフ】

●手入れ 枝がよく茂り風通しが悪くなると、株が蒸れて葉が枯れあがってしまうことがあります。 特に梅雨時期に起こりやすいので、梅雨前に一度、株全体の3分の1くらいを刈り込みましょう。 冬前にも同様に刈り込みを行います。 そうすることで春になってからよく芽が出るようになります 乾燥気味の土壌を好みます。土の表面が完全に乾いてから与えるようにしましょう。 ただ、植え付け直後は根付くまでの1ヶ月はたっぷりと与えるようにします。 冬は生育がにぶるのでさらに水やりの回数を減らし、 土の表面が乾いてから2日ほどまって、水を与えるようにすると良いでしょう。 肥料は、植え付ける前に土にゆっくりと効く粒状の肥料を土の中に混ぜ込みます。 その後、追肥として真夏をのぞいた3月~11月まで液体肥料を与えるか、 土の上に置くタイプの固形肥料を与えるようにします。 あまり与えすぎると香りが弱くなりますので注意して下さい。 ●置き場所 丈夫な植物で日陰でも生育に問題はありませんが、日当たりがよく、風通しのよい場所の方が 葉の色つやも良くなり元気に育ちます。 耐寒性はあるので冬でも外で管理できますが、 地植にしていると霜の被害で葉が真っ黒になってしまうことがあります。 暖かくなると新しい芽が出てくるので特に問題はありませんが、 あまりにもひどい場合はしきワラなどを使って防寒しましょう ●用土 鉢植えにする場合は、赤玉土7:腐葉土3の割合が好ましいでしょう。 庭植にする場合、酸性土壌を嫌うので、植え付ける2週間前に石灰を混ぜ込んで置いて 酸性を中和するようにします。 ●植え替え タイムは根の生長が比較的早い植物なので、小さい鉢に植えているとすぐに鉢の中が根でいっぱいになり、 根づまりをおこしてしまいます。鉢の底から根が伸び出してきたら植え替えの合図です。 3月~4月...

草花の苗/ハナクルマバソウ(フォプシススティロサ)3~3.5号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,826

草花の苗/ハナクルマバソウ(フォプシススティロサ)3~3.5号ポット 6株セット

クルシアネアとも呼ばれ、まだあまり一般的ではありませんが、常緑性で強健なので、グランドカバーにたいへんおすすめの宿根草です。スィートウッドラフを大きくしたような草姿で、株がこんもりとマット状に広がります。初夏に長期にわたってかわいい球形のピンクの集合花を咲かせ、よい香りがあります。グランドカバーやロックガーデンに最適です。コーカサスの山地やイラン北東部の丘陵地帯に自生する耐寒性・耐暑性の強い宿根草です。学名はphuopsis stylosa(またはcrucianella stylosa)タイプ:アカネ科の耐寒性常緑宿根草開花期:5~6月草丈:25~35cm用途:鉢植え、庭植え日当たり:日なた、半日陰とも栽培方法:日当たりを好みますが、半日陰にも植えられます。排水のよい粗い土壌で乾燥気味に栽培します。一度植えつけたら手間要らずで、栽培は容易です。特に乾燥する時期以外は水遣りの必要もありません。蒸れに弱いので、極力排水をよくし、梅雨の前に刈り込んでください。繁殖力が強く、株分けや挿し芽で増殖できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ハナクルマバソウ(フォプシススティロサ)3~3.5号ポット 6株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてナチュラルガーデン エフメールセレクト(fセレクト)の草花苗

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク