メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「遮光ネット」検索結果。

遮光ネットの商品検索結果全1,248件中1~60件目

DAIM すっぽり虫よけカバー(大) 菜園プランター用防虫ネットセット アオムシ・コナガ・アブラムシ・ヨトウムシ対策に カバーの上から水やりOK! 遮光性30%! DAIM-015675

日用品卸問屋 火の鳥

1,000

DAIM すっぽり虫よけカバー(大) 菜園プランター用防虫ネットセット アオムシ・コナガ・アブラムシ・ヨトウムシ対策に カバーの上から水やりOK! 遮光性30%! DAIM-015675

プランターにかぶせるだけ!お手入れ簡単! 防虫ネットとして害虫被害を防止します。 DAIM プランター用すっぽり虫よけカバー 大 ※ プランター適合サイズをお確かめのうえ、お買い求めください。 プランターは商品に含まれません。 【特長】 ● プランターにかぶせるだけで簡単に設置できる支柱・防虫ネットセットです。 ● プランター内に侵入し、作物に害を及ぼす、アオムシ(モンシロ蝶)、コナガ、アブラムシ、ヨウトムシなどの害虫を寄せつけず作物を守ります。 ● カバーの目合い約0.6mmで害虫の侵入をブロック。 ● カバーの上から水やり可能。 ● カバーは約30%の遮光性があります。 【規格】 ■設置時サイズ : (約)幅 75×奥行 40×高さ 60cm ■プランター適合サイズ : (約)幅 70×奥行 39×高さ32cm以内 ■カバー : ポリエステル、ポリプロピレン、ナイロン ■支柱 : スチールパイプ(樹脂コーティング) ■遮光率 : 約30%(平均値) 【使用上の注意】 ● 安全のため必ず手袋等を着用して作業を行ってください。 ● プランター栽培時の虫よけ以外でのご使用はおやめください。 ● 網目より小さい害虫の侵入は防げません。また害虫やその卵がいない土壌・苗をご使用ください。 ● 火の側や高温になる場所や物には近づけないでください。 ● 防虫ネットカバーの遮光率はメーカー試験データ結果及び平均値です。 ● プランターを移動する際は、固定バンドを取り外し、本体を外して移動してください。引きずって移動すると破損する場合がございます。ご注意ください。 ● 使用中、台風などで強風になった場合は取り外してください。 ● 長期間使用しない場合は、必ず本体を取り外し、屋内の冷暗所で保管してください。 ● カバーが汚れた場合は...

送料無料
防風網 スカイラッセル グリーンネット (網目12mm/幅2.0m×長さ100m) [防風ネット][r20][s9-910]

ミナト電機工業

21,906

防風網 スカイラッセル グリーンネット (網目12mm/幅2.0m×長さ100m) [防風ネット][r20][s9-910]

防風網 スカイラッセル グリーンネット (網目12mm/幅2.0m×長さ100m) 果樹・園芸作物を強風から守る防風網! 【商品は12mm目防風網です、防塵、防風、耐久力に優れています】 防風ネットは農作物を強風はもちろん火山灰や塵等の害からも作物を守ることができます。強度と耐久性に優れた防風網は建築構造物や小石などの飛散防止などローコストでしかも手軽に設置することができます。幅、長さ、目合、色など多種御座います。 特徴 ●ネットの目合は1mm〜12mmまで各種、軽くて強く耐水性があり対候性に優れています。 ●用途がひろく防風網 以外多面的に利用できます。水分を含まず、伸び縮みもありません。 施工例 ※写真をクリックで拡大します。ご参考写真ですので、色・目合・幅規格等お買い上げ商品とは違う場合が有ります。 用途 ●ヤマセ防風網として ●無袋栽培の防鳥網として ●果樹・煙草・そ菜・苗圃の防風網として ●防雹ネットとして ●ハウスの遮光ネットとして ●ビニールハウス、トンネルの防風網として 防風網仕様 品番 巾 長さ カラー 網目 生産地 #1210 1.0m 50m 緑 12mm 日本 #1220 2.0m 青/緑 グリーンネット 2.0m 100m 緑 その他目合い サイズ 1mm目 2mm目 4mm目 6mm目 12mm目 外観

防風網 スカイラッセル 青/白 #210 (網目2mm/幅1.0m×長さ50m) [防風ネット][r20][s9-900]

ミナト電機工業

9,342

防風網 スカイラッセル 青/白 #210 (網目2mm/幅1.0m×長さ50m) [防風ネット][r20][s9-900]

防風網 スカイラッセル 青/白 #210 (網目2mm/幅1.0m×長さ50m) 果樹・園芸作物を強風から守る防風網! 【商品は2mm目防風網です、防塵、防風、耐久力に優れています】 防風ネットは農作物を強風はもちろん火山灰や塵等の害からも作物を守ることができます。強度と耐久性に優れた防風網は建築構造物や小石などの飛散防止などローコストでしかも手軽に設置することができます。幅、長さ、目合、色など多種御座います。 特徴 ●ネットの目合は1mm〜12mmまで各種、軽くて強く耐水性があり対候性に優れています。 ●用途がひろく防風網 以外多面的に利用できます。水分を含まず、伸び縮みもありません。 用途 ●ヤマセ防風網として ●無袋栽培の防鳥網として ●果樹・煙草・そ菜・苗圃の防風網として ●防雹ネットとして ●ハウスの遮光ネットとして ●ビニールハウス、トンネルの防風網として 施工例 ※写真をクリックで拡大します。ご参考写真ですので、色・目合・幅規格等お買い上げ商品とは違う場合が有ります。 防風網仕様 品番 巾 長さ カラー 網目 生産地 #210 1.0m 50m 青/白 2mm 日本 #215 1.5m 青 #220 2.0m 青/白 砂防ラッセル 0.4m 100m 青 その他目合い サイズ 1mm目 2mm目 4mm目 6mm目 12mm目 外観

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス フィリピネンシス 現物

リベラルファーム

5,450

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス フィリピネンシス 現物

置き場所 夏の間は、日差しが強すぎるので木陰や軒下で直射日光を避けてください。 また、遮光ネットを使用する場合は80パーセント程度の物が適切です。 春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい部屋でよく日に当ててください。 水やりについて 用土が乾き切らないように早朝または夕方、鉢内温度が下がるよう灌水してください。 冬季は普通に午前中が良いでしょう その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。 無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも10度以上が好ましいです。 家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低10度程度最高25度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要です 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。自然に任せましょう! 注意 以上、基本的なポイントについて説明しましたが、 あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。同等の物2株あります。 Nepenthes philippinensis(sp) フィリピンの物のようですがまだなんだかよくわかっていないネペンテスです。 2芽立派に育ってピッチャも沢山出来ています。 袋つきは非常によく根も良く発達して丈夫です。 初心者にもいいように思います。 成長すればこんな感じになるでしょう。...

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス ベントリコーサxマキシマ

リベラルファーム

4,980

生産温室から直送!食虫植物 ネペンテス ベントリコーサxマキシマ

置き場所 ネペンテス一般 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します...

送料無料
面白植物 観葉植物 食虫植物 ネペンテス メリリアーナ 現物

リベラルファーム

86,400

面白植物 観葉植物 食虫植物 ネペンテス メリリアーナ 現物

置き場所 ネペンテス一般 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または部屋で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が15度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように夏の間は一日に一回たっぷり灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します...

【面白植物】 食虫植物 ネペンテス フスカ

リベラルファーム

2,160

【面白植物】 食虫植物 ネペンテス フスカ

置き場所 夏の間は、真上からの日差しが強すぎるのでスダレを使ったり木陰や軒下で真昼の直射日光を避けてください。(朝夕の斜めからの光線は当てた方が良い)。遮光ネットを使用する場合は50〜80パーセント程度の物が適切です。春、秋は30パーセント、冬季は出来るだけ温かい温室または室内で保温に努めよく日に当ててください。朝の最低温度が13度ぐらいを毎日下回るようになったら暖かい場所に移動してください。 水やりについて 用土が乾き切らないように灌水してください。冬季はやや控えめにしてください。その際、袋の中にも適度に水が入っている事を確認してください。無くなっているようであれば適量入れてあげて下さい。【3分の1程度】 温度、湿度について 熱帯性の植物なので冬季でも出来れば18度以上が好ましいのですが、家庭で育てる場合、よく日のあたる南側の窓辺で最低13度程度の環境を整えてあげて下さい。 エアコンなどの空調の乾燥した環境は好ましくないのでガラス水槽や半透明の衣装ケースなどの容器に入れて湿度を保つ工夫をしてみてください。 肥料について 基本的には不要ですが、生育が活発なる春先から初夏に1,2度ごく少量の油粕【大豆程度】を用土に置いてみてもよいでしょう。 絶対に多くあげてはいけません。 虫について 虫を袋に入れてあげないと!って思われる方がよくいますが、全く必要ありません。 外で栽培していると自然に小さな虫は落ち込みます。室内であっても入れる必要はありません。 頻繁に入れてしまう事でかえって壺の寿命を早めてしまいます。 自然に任せましょう! 注意 以上、ネペンテスの栽培についての基本的なポイントについて説明しましたが、あくまでも、指標であって生育を保証するものでは有りませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。商品画像はサンプルです...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク