メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「西洋ニワトコ」検索結果。

西洋ニワトコの商品検索結果全7件中1~7件目

送料無料
2個セット エルダーフラワー(西洋ニワトコ)『オーレア』 9cmポット苗 鉢植え可 ガーデニング 庭 ハーブ

土っ子倶楽部

2,980

2個セット エルダーフラワー(西洋ニワトコ)『オーレア』 9cmポット苗 鉢植え可 ガーデニング 庭 ハーブ

西洋ニワトコ「オーレア」は葉が黄緑で葉色に特徴があります。日向、または半日陰の湿った場所を好みます。繁殖は挿し木か、株元に生えた若い芽を株分けします。 エルダーはハーブ、薬用植物として扱われ、花をシロップ漬けした「コーディアル」、ハーブティ、化粧水、花と実のサプリメントなど、現在、エルダーフラワー関連の商品はかなり市販されているようです。ヨーロッパではエルダージュースが市販されていて、これが爽やかな味で美味しいのだとか。日本ではなかなか結実しにくいそうなので、家庭で採取した若い芽をピクルスに、花や葉を入浴剤に利用しても良いでしょう。飲用、食用する場合は、乾燥させた花、熟した実を使います。日向、または半日陰の湿った場所を好みます。繁殖は挿し木か、株元に生えた若い芽を株分けします。 ・9cmポット苗でお届けします。高さ;約25~30cm ・開花;6~7月(地域によって異なります)・花色;白・結実;夏~秋・樹高;庭植えで4~8m・用途;鉢、庭・スイカズラ科・耐寒性落葉低木・栽培適地;全国栽培可 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ※冬季は落葉して、枝だけになります。 ※栽培上の都合で短く剪定してお届けする場合があります。ご了承お願いします。 ※薬効を考えたエルダーの花のティーの飲み方・1日数回、乾燥させた花を3~5gカップに入れて、250mlの熱湯を注ぎ、蓋をして10~15分待ってから飲みます。 細葉品種のエルダーもチェック! エルダーフラワー(西洋ニワトコ) 9cmポット苗エルダーフラワー(西洋ニワトコ)、別名「花のジュース」の木。

庭木:西洋ニワトコ(サンブカス)ゴールデンタワーorセレナーデ*非常にめずらしい!新品種

遊恵盆栽 楽天市場店

5,940

庭木:西洋ニワトコ(サンブカス)ゴールデンタワーorセレナーデ*非常にめずらしい!新品種

商品情報 樹種:西洋ニワトコ 撮影日:5月 耐寒性落葉低木 葉が細かく分裂して美しい葉が特徴的です。 *ポットでのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約40-50cm 幅:約40cm ポット径:18cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら 西洋ニワトコ、にわとこ、ぶらっくれーす、ブラックレース、

エルダーフラワー(西洋ニワトコ)『オーレア』 9cmポット

土っ子倶楽部

980

エルダーフラワー(西洋ニワトコ)『オーレア』 9cmポット

西洋ニワトコ「オーレア」は葉が黄緑で葉色に特徴があります。日向、または半日陰の湿った場所を好みます。繁殖は挿し木か、株元に生えた若い芽を株分けします。 エルダーはハーブ、薬用植物として扱われ、花をシロップ漬けした「コーディアル」、ハーブティ、化粧水、花と実のサプリメントなど、現在、エルダーフラワー関連の商品はかなり市販されているようです。ヨーロッパではエルダージュースが市販されていて、これが爽やかな味で美味しいのだとか。日本ではなかなか結実しにくいそうなので、家庭で採取した若い芽をピクルスに、花や葉を入浴剤に利用しても良いでしょう。飲用、食用する場合は、乾燥させた花、熟した実を使います。日向、または半日陰の湿った場所を好みます。繁殖は挿し木か、株元に生えた若い芽を株分けします。 ・9cmポット苗でお届けします。高さ;約25~30cm ・開花;6~7月(地域によって異なります)・花色;白・結実;夏~秋・樹高;庭植えで4~8m・用途;鉢、庭・スイカズラ科・耐寒性落葉低木・栽培適地;全国栽培可 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ※冬季は落葉して、枝だけになります。 ※栽培上の都合で短く剪定してお届けする場合があります。ご了承お願いします。 ※薬効を考えたエルダーの花のティーの飲み方・1日数回、乾燥させた花を3~5gカップに入れて、250mlの熱湯を注ぎ、蓋をして10~15分待ってから飲みます。 細葉品種のエルダーもチェック! エルダーフラワー(西洋ニワトコ) 9cmポット苗エルダーフラワー(西洋ニワトコ)、別名「花のジュース」の木。

こちらの関連商品はいかがですか?

ピラミッドアジサイ リトルライム 5号苗(a3)

千草園芸

2,700

ピラミッドアジサイ リトルライム 5号苗(a3)

※写真は開花時の見本品です。4月22日現在まだ花は咲いておりません。 写真は17年10月13日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710b ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照)ノリウツギ(糊空木・ピラミッドアジサイ) 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea paniculata 原産: 北海道、本州、四国、九州、千島から樺太、中国 開花期: 7月~9月 樹高: 2~5m 栽培敵地: 日本全国 ノリウツギは全国の山地に分布する落葉低木ですが、軸を長く伸ばして他の木により掛かり、つる植物のようにも見えます。 花期は7月から9月で、小さな両性花が円錐状に多数つき、その中に花弁4枚の装飾花をつけます。 基本種は一重ですが、園芸品種の改良元になり、数多くの園芸種が作られています。 和名は樹液を和紙をすくときの糊に利用したことからつれられたものです。 ピラミッドアジサイ ライムライト 学名: Hydrangea paniculata `Limelight' 「ピラミッドアジサイ ミナズキ」と似ていますが、 名前のとうり、咲き始めはきれいなライムグリーンです。 花の色はライムグリーンから次第にクリーム色に変わり、色の変化が楽しめます。 肥料は好みますから路地植えにするか鉢植えで管理する場合は大きい鉢に植え替えをして肥料を与えておく事が大切です。 耐寒性の強いアジサイですからよほどの寒地以外での路地植えが出来ます。 ノリウツギ リトルライム ノリウツギ"ライムライト"のワイ性品種です。 グリーンから咲き始めた花は、白く開花し、夏にはソフトグリーンに、秋にはピンクからワイン色へと変化します。

斑入り山吹(ヤマブキ)吹雪錦 4.5号苗(J9)

千草園芸

1,296

斑入り山吹(ヤマブキ)吹雪錦 4.5号苗(J9)

※写真は見本品です。 写真は18年3月9日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 183a 白と黄色の花を咲き分けます。(木が小さいうちは咲き分けの性質が現れにくいのですが、大きくなるとはっきり現れます。)葉には少しだけ白腑が入ります。 学名 Kerria japonica"Fubuki nishiki" 成木の樹高 1~2m 栽培適地 北海道~九州 開花期 4~5月ヤマブキ (分類):バラ科ヤマブキ属(本種のみの一属一種)の落葉低木 (学名):Kerria japonica (L.) (原産):北海道~九州の低山・中国 春に黄色の花を咲かせる低木で、ランナーで増殖します。庭の脇役として植えられます。 山地の明るい傾斜地に自生し、株立ち状に育つ元気な樹木です。 近縁種にはシロヤマブキ(Rhodotypos scandens(Thumb.) Makino)があります。 こちらは名前はよくにていますが、別の属に分類されるものです。純白の花はきれいです。 下はシロバナヤマブキ。クリーム色の山吹です。 (植え付け) 落葉期の移植が適していますが、一度移植してあるものは細かな根が出ていますので、春や夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて、腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 植え終えた後は支柱を立てて固定してください。 ↑開花期の状態。鮮やかな八重咲き黄色花です。

アケビ苗 3.5号ポット植え(e1.g1)

千草園芸

486

アケビ苗 3.5号ポット植え(e1.g1)

同梱可能数量:24アケビ 【分類】アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木 【学名】Akebia quinata 【原産】本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】アケビカズラ 【用途】鉢植え、庭植え、フェンス 【開花】4月~5月 【結実】6月~10月 【成木】2m~20m 【栽培適地】日本全国(アケビ) もともとアケビは薬用として利用され、また蔓は編み物などの材料として古くから利用されてきた植物です。 アケビ(Akebia quinata Deene)はゴヨウアケビと呼ばれているまる葉のものを言います。 雌雄同株であるが雌雄異花で淡紫色の花をつけます。 雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、一回り大きい雌花は中央部にはバナナの果実のような雌しべが放射状につきます。 花は蜜を出さないので、受粉生態にはよくわかっていないようです。 受粉した雌しべは、成長して果実となり、夏に急速に大きくなります。 アケビの仲間には細長い5枚に分かれた葉のゴヨウアケビ(Akebixpentaphylla Makino)があり、こちらはアケビとミツバアケビ(Akebi trifolia Koidz)の自然交配種と考えられています。 アケビと良く似ていますが、こちらは葉の周りにギザキザがあります。 そのほか葉が3枚に分かれているミツバアケビ(Akebi trifolia Koidz)があります。 生育環境は寒い地域にミツバアケビが、暖かい地域には五葉アケビが分布しています。 アケビの育て方 アケビは日当たり、水はけ、肥沃な土壌を好みます。 アケビは、花はたくさんつきますが、自家受粉を嫌うので、結実させるためには異なる品種を一緒に育てると実つきがよくなります。 上はミツバアケビの実

果樹の苗/パッションフルーツ(クダモノトケイソウ):バイオレット3.5号ポット

園芸ネット プラス

572

果樹の苗/パッションフルーツ(クダモノトケイソウ):バイオレット3.5号ポット

苗木果樹の苗/パッションフルーツ(クダモノトケイソウ):バイオレット3.5号ポットクダモノトケソウと呼ばれるパッションフルーツ。果汁が多く、味、香りともに良い果皮が紫色の人気定番品種です。果系は約50~60g。一株では結実しにくい場合があるため、他の株または他品種と一緒に植えて下さい。タイプ:トケイソウ科トケイソウ属の半耐寒性半常緑性宿根草(つる性)開花期:春と秋日照:日なた栽培方法:水はけの良い肥沃な用土を好みます。ネットやフェンスにつるをはわせます。剪定:つるを誘引し、伸びすぎた枝は切り戻します。つるは横か下向きに伸ばすようにすると花芽がつきやすくなります。人工授粉:花が咲いたとき刷毛などで人工受粉すると結実率がよくなります。鉢植えの場合は、8~10号鉢くらいの行灯仕立てにします。肥料は、有機配合肥料を月1回施します。冬場は5度以上の場所で乾燥気味に管理しましょう。お届けするのは3.5号(直径10.5cm)ポット入りの苗です。写真は成長時(結実時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。パッションフルーツ(クダモノトケイソウ):バイオレット3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

西洋椿(セイヨウツバキ)ブラックマジック 5号苗(c8・d7)

千草園芸

3,024

西洋椿(セイヨウツバキ)ブラックマジック 5号苗(c8・d7)

18年4月10日に撮影しました。植物の状態は季節により変化いたします。184b 用途:地植え、鉢植え 開花:10月~5月 植え場所:日当たりのよい、やや湿り気のある軽い土壌を好みます。過湿はよくありません。 水遣り:鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら、与えます。 庭植えの場合は、ひどく乾燥しない限り不要です。 肥料:開花後のお礼肥に緩効性肥料を与え、11~2月ころに寒肥として有機質肥料を施します。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。...

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

インターフェース市

1,382

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 30cm内外 ※3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉しますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません) 別名 - 科名・属名 メギ科 ナンテン属 成木の樹高 1m~3m前後 栽培適地 東北以南 樹形 常緑低木 花の時期 5月~6月 葉の時期 1月~12月 実の時期 12月~2月 商品の特徴 冬でも明るい涼しげなライムグリーンで庭の植木たちが寂しげな冬 に明るい葉色は重宝します。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフ です。 ナンテンの木は、難を転ずるに音が通ずることから縁起の良い木と して玄関脇などに植えられてきました。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 また、季節によって木の状態は変化します。●3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉し葉がほとんどなくなりますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません)注)商品の問い合わせは「商品についての問い合わせ」ボタンから問い合わせください。(店舗からお送りしたリターンメールの問い合わせのは自動で「既読になり」返答がもれますのでご了承ください)

花木 庭木の苗/西洋イワナンテン(岩南天):アキシラリス3.5号ポット(緑葉)

園芸ネット プラス

686

花木 庭木の苗/西洋イワナンテン(岩南天):アキシラリス3.5号ポット(緑葉)

アメリカイワナンテン・ルコテー花木 庭木の苗/西洋イワナンテン(岩南天):アキシラリス3.5号ポット(緑葉)西洋イワナンテンはつやのある葉が年間を通して美しく、グランドカバーとして利用される常緑低木です。アメリカイワナンテンとも呼ばれます。アキシラリスは緑葉の品種、秋の紅葉が鮮やかです。春には白い花を咲かせます。グランドカバーや植え込みの前面、土手や石垣の上から下に垂らすのに適しています。建物の北側や半日陰地でよく育ち、明るい葉色が周囲の印象を明るくしてくれます。特に刈り込む必要もなく、一度植えれば手がかかりません。タイプ:ツツジ科の耐寒性常緑低木栽培適地:北海道南部以南樹高:60~100cm開花期:4~5月日照:日向~半日陰むき栽培方法:日向~半日陰で湿り気のある場所を好みます。春または秋に挿し木で殖やすことができます。グランドカバーにする場合は1平米あたり20~40本を目安としてください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植え、樹高約20~40cmです。樹高は多少変動することがあります。お届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございます。写真は成長時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。西洋イワナンテン(岩南天):アキシラリス3.5号ポット(緑葉)の栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ゲッケイジュ (月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

654

花木 庭木の苗/ゲッケイジュ (月桂樹 ベイ)3~3.5号ポット

花木 庭木の苗/ゲッケイジュ (月桂樹 ベイ)3~3.5号ポットクスノキ科の常緑樹、別名ベイまたはローレルです。強健で、庭植え・鉢植えに適すします。強い芳香のある葉を乾燥させてブーケガルニや煮こみ料理のスパイス、ポプリに利用。また、生枝はリースの素材に。部屋に飾ると匂い消しになります。芽吹きがよく、樹形は自由に刈りこめるので、スタンダード仕立てや寄せ植え素材としても利用できます。品種特性上、春~夏は古い葉つき(斑点・黄変など)となる場合がありますので、ご了承ください。タイプ:クスノキ科ゲッケイジュ属の半耐寒性常緑高木植栽適地:南東北地方以南樹高:3~7m日照:日向むき用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たりがよく、強い風の当たらない肥沃な場所を好みます。植え付けの際に腐葉土などの有機肥料を施して植えてください。耐寒性がありますが、強い寒風や霜に当たると葉が枯れますので、寒冷地では鉢植えにして冬は屋内に入れてください。春または晩夏に挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3~3.5号(9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。※写真はイメージです。ゲッケイジュ (月桂樹 ベイ)3~3.5号ポットの栽培ガイド月桂樹(ベイリーフ・ローリエ)1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):斑入ヤマブキ3.5号ポット20株セット

園芸ネット プラス

13,166

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):斑入ヤマブキ3.5号ポット20株セット

列植・生垣に花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):斑入ヤマブキ3.5号ポット20株セットヤマブキは本格的な春の訪れを感じさせてくれる花木。日本各地の山野に自生し、暑さ寒さに強くたいへん丈夫な花木です。しなやかな枝先にびっしりと花をつけ、秋には紅葉も楽しめます。斑入りヤマブキは葉に斑のはいる珍しい品種です。花のない時期もカラーリーフプランつとして楽しめます。庭植えのほか、鉢植えにも適しています。タイプ:バラ科ヤマブキ属の落葉低木栽培適地:北海道南部以南開花期:4月植付け適期:春または秋樹高:1~1.5m日照:日向~半日陰用途:庭木、根締め栽培方法:日当たりのよい、水もちのよい場所を好みます。乾燥には弱いので乾きやすい場所では春から秋の間適宜水遣りします。明るい日陰でもよく育つので、木漏れ日のあたるような場所も適しています。ただし全くの日陰では花数が少なくなります。植えつけ、植替えの適期は3月です。2月と5月、7月に根元に鶏糞や油かすをほどこしてください。剪定は2~3月に行います。3.5号(直径10.5)cmポット入り20株セットです。樹高は多少変動することがあります。また、夏以降は葉がきれいでない状態や落葉でのお届けの場合があります。写真は成長時のイメージです。 ■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済ヤマブキ(山吹):斑入ヤマブキ3.5号ポット20株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

八重咲きコデマリ(小手毬) 6号苗(j9)

千草園芸

2,700

八重咲きコデマリ(小手毬) 6号苗(j9)

18年2月9日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。 182bコデマリ 分類: バラ科シモツケ属の落葉低木 学名: Spiraea cantoniensis 原産: 中国中南部 別名: スズカケ 開花: 3~4月 利用: 庭植え、鉢植え 樹高: 1.5m-2m 栽培敵地: 東北地方以南 中国原産の落葉低木で、手入れしやすいので家庭や公園などにも広く植栽されています。 種小名のカントニエンシス(cantoniensis)は「広東産の」の意味で自生地に由来します。 変種に八重咲きのヤエコデマリSpiraea cantoniensis Lour. f. plena (Koidz.) 。 園芸品種に斑入り葉の「ピンクアイス」があります。新芽の生育期から開花期までは白い斑が現れます。 よく対比されるオオデマリ〔Viburnum plicatum var. plicatum〕は名前こそ近いですが、全く別の植物です。 コデマリの育て方 日当たりのよい肥沃な土壌を好みますが、ある程度の日陰でも育ちます。 寒さや暑さに強く丈夫で育てやすい樹木です。 春に芽を出して成長し、新しく伸びた短い枝に花を咲かせますが、前年の9月には既に花芽が形成されています。 剪定は花が咲き終わったときすぐに行います。 風通しの悪くなったところをすかしたり、古くなった枝は取り除き、太くなった古くてかたそうな枝は根元から切り落とします。 施肥は冬に行います。 病害虫はあまりありませんが、風通しが悪いとカイガラムシが発生します。 ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。

果樹の苗/ザクロ:ペルシャブラック3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/ザクロ:ペルシャブラック3.5号ポット

果肉が黒紅色の珍しい品種苗木果樹の苗/ザクロ:ペルシャブラック3.5号ポット注目のヘルシー・フルーツ、ざくろの苗。ペルシャブラックは果肉が黒紅色の珍しい品種です。果皮は紅色となります。味は濃くて甘くおいしい健康果実です。ジュースとしてよく利用されます。果実酒やグレナデン・シロップにするのもすてきです。適地:沖縄から仙台あたりまで(気温上限37度、下限-11度) 樹高:2~3m開花:6~7月 収穫:10月頃栽培方法:寒さにも耐えますが、本来は暖かい方が好きです。日当たり・排水が良く、温かい場所を選んで植えつけます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。肥料は冬に乾燥した堆肥や乾燥牛糞を根元に施し、これに緩効性の化成肥料を加えます。通風が悪くなると葉に斑点病が発生しますので、1月~3月に徒長枝や混み合った枝を間引きく程度に軽く剪定を行います。鉢植えでも花・実をつけます。植え替えは、厳寒期は避けてください。逆に暖かい時期の移植はよく活着しますので、夏でも大丈夫です。自家受粉しますので、一本で実がつきます。 3.5号ポット苗、樹高約50cm前後でのお届けです。収穫は4~5年後からとなります。樹高はお届け時期により多少前後します。夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。また冬季は3月下旬から4月の暖かくなってから植え付けてください。写真は成長結実時のイメージです。※ザクロは芽吹きが非常に遅く5月以降からの芽吹きとなることもございます。ザクロ:ペルシャブラック3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/サルスベリ:ブラックパール ルビー3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,602

花木 庭木の苗/サルスベリ:ブラックパール ルビー3.5号ポット

百日紅 黒葉のサルスベリ新品種花木 庭木の苗/サルスベリ:ブラックパール ルビー3.5号ポットサルスベリ:ブラックパールシリーズはこれまでにない黒葉のサルスベリ新品種。シックな葉色と鮮やかな花色の対比がすばらしく美しい品種です。ブラックパールルビーは鮮明な赤花とワイン色がかった黒葉が特徴の品種。樹形は花瓶型となります。日当たりの良い場所で育てると花付きがよく、葉色もきれいに出ます。うどん粉病に強い耐性を持ち、露地栽培では薬剤防除の必要がない育てやすい品種です。シンボルツリー、庭木、鉢植えにおすすめです。耐寒性も強く、-17℃まで耐えられます。学名:Lagerstroemia 'Ebony Embers'タイプ:耐寒性落葉中高木開花期:7~9月樹高:3~3.5m葉張り:2.5m用途:庭植え、鉢植え、切花栽培方法日当たり・水はけのよい場所に植え付けてください。鉢植えの場合は、ひどく乾燥させると花つきが悪くなりますので、水を切らさないように管理してください。9月と2~3月に根元付近に固形肥料を施します。また、剪定は12月~3月の間に、細くて短い枝は付け根から切り落とし、太い枝は短く切り詰めます。病虫害はカイガラムシに注意します。発生した場合は指でこすり落としたり、冬にマシン油乳剤を散布して駆除します。植え替えは3月または11月が適期です。苗が小さいうちは花の色が薄くなる場合がございますが、成長に伴って本来の色が出るようになります。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植え、樹高約30~40cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。品種特性上、樹形は多少曲がりなどがある場合もございますのでご了承ください。お届け時期により、葉がきれいでない状態や、多少の虫食いの跡があることがございます...

花木 庭木の苗/オタフクナンテン(お多福南天・おかめ南天)3~3.5号ポット5株セット

園芸ネット プラス

2,989

花木 庭木の苗/オタフクナンテン(お多福南天・おかめ南天)3~3.5号ポット5株セット

グランドカバーに花木 庭木の苗/オタフクナンテン(お多福南天・おかめ南天)3~3.5号ポット5株セットオタフクナンテンはわい性のナンテンで、別名オカメナンテンとも呼ばれ、グランドカバーなどに利用される品種です。葉は広く丸みがあります。常緑性で葉の色彩も美しく、夏は緑葉ですが冬になると赤く発色し、葉とは思えないほど鮮やかな赤になります。和のイメージのあるナンテンですが、この品種は株姿が小さく丸くまとまりますので、テラコッタに1本だけ植えたり、寄せ植え素材として使ってもすてきです。シロタエギクなどの白色系の植物と組み合わせて冬花壇に用いるのも効果的です。冬の枯れた風景を長く明るい赤で彩りを添えてくれます。タイプ:メギ科の耐寒性常緑低木栽培適地:北関東地方以南樹高:10~40cm日照:日向むき用途:グランドカバー、花壇の縁取り、通路沿い、寄せ植え栽培方法:あまり寒い時期の植え付けは避けます。日陰でも良く生育しますが、日当たりの良い場所に植えて乾燥しやすい場所を避けます。有機質、保水力に富んだ土壌に、根を広げて浅く植え付けます。鉢植えの場合は8~10号の鉢を用います。乾燥を嫌うので、特に鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。冬に乾燥すると落葉してせっかくの葉を楽しめなくなるので注意しましょう。また、増殖は挿し木が簡単です。お届けする苗は3~3.5号(9~10.5cm)ポット入り、樹高約10~30cm前後の苗です。赤葉の写真は冬の状態で、夏場は葉色が緑に近くなります。またお届け時期により葉がきれいでない状態の場合がございます。グランドカバーとして植栽する場合、植栽密度は1平米あたり9~15株が最適です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります...

西洋椿(セイヨウツバキ)苗 ナイトライダー4.5号苗(d8)

千草園芸

1,350

西洋椿(セイヨウツバキ)苗 ナイトライダー4.5号苗(d8)

※写真は見本品です。 写真は18年3月9日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 183a ■ニュージーランドから導入された黒系花の椿です。強健の品種。 用途:地植え、鉢植え 開花:10月~5月 植え場所:日当たりのよい、やや湿り気のある軽い土壌を好みます。過湿はよくありません。 水遣り:鉢植えの場合は、土の表面が乾いたら、与えます。 庭植えの場合は、ひどく乾燥しない限り不要です。 肥料:開花後のお礼肥に緩効性肥料を与え、11~2月ころに寒肥として有機質肥料を施します。 ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いてい...

椿(ツバキ) 錦重(ニシキガサネ) 5号苗

千草園芸

3,564

椿(ツバキ) 錦重(ニシキガサネ) 5号苗

写真は見本品です。 写真は17年2月24日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。172e-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

アジサイ 隅田の花火(スミダノハナビ)3号ポット苗(i2)

千草園芸

540

アジサイ 隅田の花火(スミダノハナビ)3号ポット苗(i2)

写真は見本です。 こちらは苗です。一番下の写真のような苗です。アジサイ 学名・Hydrangea 属名はラテン語で、水「hydor」と、容器「angeion」を結び合わせたラテン語からきています。 分類 ユキノシタ科 アジサイ属 原産 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 (栽培) :早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。ですから、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 アジサイ隅田の花火(スミダノハナビ)'Sumida no hanabi' 学名: Hydrangea serrata f.'Sumida no hanabi' 形態は白に近い淡青色で、額は剣弁、早くから流通していますが、安定した生産がつ続けられています。1977年に神奈川県横浜市の民家の庭で発見された株が量産されるようになったとされています。 下は我が家の庭で咲いた「墨田の花火」です。...

藤(フジ)苗 紫花 7号苗

千草園芸

3,024

藤(フジ)苗 紫花 7号苗

18年2月17日に入荷・撮影しました。 状態は季節によって変化いたします。182c-uフジ 【分類】マメ科フジ属の落葉つる性樹木 【学名】Wisteria floribunda 【原産】日本、東アジア、北アメリカ 【別名】ノダフジ 【栽培】耐暑性、耐寒性、耐霜性が大変強く、日当たりが良く排水の 良い土壌を好みます。ただ夏場はよく水をほしがりますので 鉢栽培では腰水をして管理します。 【開花期】4月~5月 【栽培適地】北海道南部以南 【特徴】藤棚栽培されることが多いです。 園芸品種が多く、紫のほか、白、ピンクや花の長いものなどがあります。 初夏に花をつけた後、良く葉を茂らせ夏場に涼しい蔭を作ります。鉢植え栽培や、藤棚などで栽培されます。 肥沃な用土と日当たりを好みます。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 (栽培上の注意)水遣り 水枯れを起こすと、葉が黄色くなって落葉して葉が少なくなり、翌年の花芽もつけにくくなります。 一度乾燥した土は水を与えても浸透しないことが多く、周りに流れたり、下にしみこむ水の道を作って地中に浸透してしまい、必要な地中の用土に水がいきわたらないことが多いので、鉢植えでは植え替えをして根詰まりを無くすようにします。夏場は葉が多くなり、多少の水遣りを増やしてもすぐ乾きますので、鉢を5cmくらいの腰水をして管理するとよいでしょう。1~2ヶ月では根腐れは起こしません。 露地植えの場合は植え込み時に十分な腐葉土などの有機質を土に加えておき、土の保水力を高めておくことが大切です。 保水力の大きい土に植えた木は根の生育も早く水を与えるとすぐに木が吸収して回復...

サルスベリ 苗 【サルスベリ (白)】 5号ポット苗 百日紅 苗木 シンボルツリー 庭木 落葉樹

総合植物プロショップ花ひろば

1,058

サルスベリ 苗 【サルスベリ (白)】 5号ポット苗 百日紅 苗木 シンボルツリー 庭木 落葉樹

この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品について落葉樹樹高0.9m前後で5号ポットに仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。品種の特性夏を代表する花木で夏から秋にかけて白の花を咲かせます。成木で満開になると見応えがあります。花後は実を付け冬は落葉します。最大の特徴である樹皮がはがれ落ち木自体がツルツルになるところから「猿も滑って落ちる」→「サルスベリ」となったと言われています。強健で栽培しやすいのでシンボルツリーにおすすめです。 百日紅 サルスベリ難易度 初心者にお勧めの低木 庭木 耐寒性常緑樹植栽適地 東北以南開花時期 6月上旬タイプ 耐寒性常緑樹栽培場所 鉢植え、目隠し、生垣、グランドカバー、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約1m、葉張り:0.8m日照条件 日なた成長の早さ 0.1m/年耐寒性/耐暑性 強い/普通剪定時期 開花後の6月中旬から7月中旬   科名/属名 モチノキ科モチノキ属 「百日紅」という漢字を当てますが、これは開花期間が長いところにちなみます。~ 百日紅 さるすべり 白花 (しろ 花)~【 百日紅 サルスベリ 白花 】夏を代表する花木で夏から秋にかけて白の花を咲かせます。成木で満開になると見応えがあります...

椿 黒百合(クロユリ)4号苗(g5)

千草園芸

1,944

椿 黒百合(クロユリ)4号苗(g5)

花期:4月~5月 写真は17年2月21日。木の状態は季節により変化いたします。172d ※各1袋ずつでしたら、同じ送料で同梱できます。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず...

尖閣躑躅(センカクツツジ) 4.5号苗(a2)

千草園芸

1,404

尖閣躑躅(センカクツツジ) 4.5号苗(a2)

※写真は見本品です。 写真は18年5月3日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。184e-u尖閣躑躅(センカクツツジ) 【分類】ツツジ科ツツジ属の常緑低木 【学名】Rhododendron mucronulatum var. ciliatum 【原産】沖縄県尖閣諸島の山頂付近の岩地 【用途】庭木、鉢植え 【開花】3月~4月 【植え替え】花後~6月中旬まで 【肥料】花後と、枝の充実期に 【剪定】開花後なるべく早い時期に。(6月上旬ごろまでに) 尖閣諸島の魚釣島に自生すると固有種のツツジ。 絶滅危惧種に指定されている希少なツツジです。 矮性で自然と横に広がり、小さな淡い紫紅色の花を咲かせます。 ゆっくりと成長性し、寒さに強く育てやすい品種です。 尖閣躑躅(センカクツツジ)の育て方 日当たり、また半日陰の水はけのよい酸性土壌を好みます。 植えこみ時に、腐葉土をよく混ぜ、土づくりをしておきましょう。 過湿と乾燥を嫌うので、傾斜地では夏の乾燥に気をつけ保水性の良い土を使用し、平地ではやや高めに 植え付け、根元に堆肥やピートモスを敷いて保護しましょう。 病害虫は特にありませんが、初夏にグンバイ虫がつく事があります。 葉の色が悪くなるので、5月上旬ころに「オルトラン粒剤」などの浸透移行性殺虫剤を根元にばらまいておきます。

ノウゼンカズラ イエロー(黄花) 5号苗(f6)

千草園芸

2,376

ノウゼンカズラ イエロー(黄花) 5号苗(f6)

※写真は見本品です。 18年6月19日に入荷。木の状態は季節により変化いたします。186cノーゼンカズラ(ノウゼンカズラ) 【分類】 ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属の落葉性のつる性木本 【学名】 Campsis grandiflora K. Schumann 【原産】 中国 【近縁種】 アメリカノウゼンカズラCampsis radicans Seem (北米原産) 【用途】鉢花、壁面緑化等 【開花】6月~8月 【草丈】5m~8m 【栽培適地】 東北地方以南(ピンク系は除く) 寒さに強く、木や壁に幹から根を出して張り付いてよじ登り、太い幹になることもあります。 枯れ木や電柱のような高い物に絡み付いて10mを超える高さに成長する事もある丈夫な植物です。 近縁種のアメリカノウゼンカズラは筒状の花を咲かせ、色は濃い赤のものが多いようです。 ノーゼンカズラの育て方 寒さには強く、生育期は4月~11月ですが、開花期は7月~9月ころまでです。条件が整うと花は咲き続ける性質があります。 花色には幅があり、オレンジから赤色と様々です。また、アメリカノウゼンカズラとの交配種もあり、黄色やピンク、花の大きい園芸品種も作られています。 ピンク系のものは寒さに弱く、関東地方以南での露地植えが出来ますが、冬は地上部が枯れてしまい、春に根元から新芽を出して成長して夏に花を咲かせるようになります。 この系統のものは少し寒い地域では敷き藁などをして寒さから保護する事が必要です。 水捌け、日当たりのよい場所を好み、太くて長い根に養分を蓄えますから、鉢植えの場合は鉢底から根を出してしっかりと地面に根を張ることもありますので、注意が必要なほどです。 特にアメリカノウゼンカズラは株の周囲から多くの芽を出して増殖しますから、根が広がらないようにしたほうが良いでしょう。...

椿(ツバキ)黄の御前(キノゴゼン) 5号 接ぎ木苗

千草園芸

2,160

椿(ツバキ)黄の御前(キノゴゼン) 5号 接ぎ木苗

写真は見本品です。 写真は18年2月27日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。182d-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■御前の雪に金花茶を交配させた品種です、小輪咲き、淡黄色で一重の花を咲かせます。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉...

斑入りコデマリ ピンクアイス(桜でまり) 3号ポット苗(i4)

千草園芸

540

斑入りコデマリ ピンクアイス(桜でまり) 3号ポット苗(i4)

※写真は見本品です。 写真は18年3月13日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 183bコデマリ 分類: バラ科シモツケ属の落葉低木 学名: Spiraea cantoniensis 原産: 中国中南部 別名: スズカケ 開花: 3~4月 利用: 庭植え、鉢植え 樹高: 1.5m-2m 栽培敵地: 東北地方以南 中国原産の落葉低木で、手入れしやすいので家庭や公園などにも広く植栽されています。 種小名のカントニエンシス(cantoniensis)は「広東産の」の意味で自生地に由来します。 変種に八重咲きのヤエコデマリSpiraea cantoniensis Lour. f. plena (Koidz.) 。 園芸品種に斑入り葉の「ピンクアイス」があります。新芽の生育期から開花期までは白い斑が現れます。 よく対比されるオオデマリ〔Viburnum plicatum var. plicatum〕は名前こそ近いですが、全く別の植物です。 コデマリの育て方 日当たりのよい肥沃な土壌を好みますが、ある程度の日陰でも育ちます。 寒さや暑さに強く丈夫で育てやすい樹木です。 春に芽を出して成長し、新しく伸びた短い枝に花を咲かせますが、前年の9月には既に花芽が形成されています。 剪定は花が咲き終わったときすぐに行います。 風通しの悪くなったところをすかしたり、古くなった枝は取り除き、太くなった古くてかたそうな枝は根元から切り落とします。 施肥は冬に行います。 病害虫はあまりありませんが、風通しが悪いとカイガラムシが発生します。 ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。

椿 小佐渡侘助(コサドワビスケ)5号苗(g9)

千草園芸

1,458

椿 小佐渡侘助(コサドワビスケ)5号苗(g9)

※写真は見本品です。 写真は17年10月13日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

コデマリ(小手毬) 6号苗(f5)

千草園芸

2,700

コデマリ(小手毬) 6号苗(f5)

写真は見本品です。 写真は18年5月10日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185d-u 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)コデマリ 分類: バラ科シモツケ属の落葉低木 学名: Spiraea cantoniensis 原産: 中国中南部 別名: スズカケ 開花: 3~4月 利用: 庭植え、鉢植え 樹高: 1.5m-2m 栽培敵地: 東北地方以南 中国原産の落葉低木で、手入れしやすいので家庭や公園などにも広く植栽されています。 種小名のカントニエンシス(cantoniensis)は「広東産の」の意味で自生地に由来します。 変種に八重咲きのヤエコデマリSpiraea cantoniensis Lour. f. plena (Koidz.) 。 園芸品種に斑入り葉の「ピンクアイス」があります。新芽の生育期から開花期までは白い斑が現れます。 よく対比されるオオデマリ〔Viburnum plicatum var. plicatum〕は名前こそ近いですが、全く別の植物です。 コデマリの育て方 日当たりのよい肥沃な土壌を好みますが、ある程度の日陰でも育ちます。 寒さや暑さに強く丈夫で育てやすい樹木です。 春に芽を出して成長し、新しく伸びた短い枝に花を咲かせますが、前年の9月には既に花芽が形成されています。 剪定は花が咲き終わったときすぐに行います。 風通しの悪くなったところをすかしたり、古くなった枝は取り除き、太くなった古くてかたそうな枝は根元から切り落とします。 施肥は冬に行います。 病害虫はあまりありませんが、風通しが悪いとカイガラムシが発生します。 ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。

コニファー セイブロックゴールド 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

花ひろばオンライン

853

コニファー セイブロックゴールド 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1~0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ >>送料についてはこちら >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月~梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み"や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数...

ムクゲ 苗 【青空 (あおぞら)】 5号ポット苗 木槿 苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー

総合植物プロショップ花ひろば

1,058

ムクゲ 苗 【青空 (あおぞら)】 5号ポット苗 木槿 苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー

この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品について落葉樹樹高0.9m前後で5号ポットに仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。品種の特性暑さで人や植物が元気のなくなる季節に、次々と大きな花を咲かせるムクゲは、盛夏を彩る代表的な花木といえます。韓国の国花としても知られています。日本には平安時代以前に渡来し、古くから庭木や生け垣として栽培されてきました。ハイビスカスなどと同じフヨウ属ですが、フヨウ属のなかでは寒さに強いため、日本だけでなく欧米でも夏咲きの花木として親しまれています。どこの庭でも植えられているように栽培は容易です。ムクゲ Hibiscus syriacus 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木 耐寒性落葉樹植栽適地 東北以南開花時期 7~9月頃タイプ 耐寒性落葉樹栽培場所 鉢植え、目隠し、生垣、グランドカバー、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約1~2m、葉張り:1~1.5m日照条件 日なた成長の早さ 0.2m/年耐寒性/耐暑性 強い/普通剪定時期 落葉時期   科名 / 属名:アオイ科 / フヨウ属(ヒビスクス、ハイビスカス属)落葉性,開花期が長い,耐寒性が強い,生け垣向き,初心者でも育てやすいです。~ ムクゲ 青空 ~ 【...

ムクゲ 苗 【宗旦 (そうたん)】 5号ポット苗 木槿 苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー

総合植物プロショップ花ひろば

1,058

ムクゲ 苗 【宗旦 (そうたん)】 5号ポット苗 木槿 苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー

この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品について落葉樹樹高0.9m前後で5号ポットに仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。品種の特性暑さで人や植物が元気のなくなる季節に、次々と大きな花を咲かせるムクゲは、盛夏を彩る代表的な花木といえます。韓国の国花としても知られています。日本には平安時代以前に渡来し、古くから庭木や生け垣として栽培されてきました。ハイビスカスなどと同じフヨウ属ですが、フヨウ属のなかでは寒さに強いため、日本だけでなく欧米でも夏咲きの花木として親しまれています。どこの庭でも植えられているように栽培は容易です。ムクゲ Hibiscus syriacus 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木 耐寒性落葉樹植栽適地 東北以南開花時期 7~9月頃タイプ 耐寒性落葉樹栽培場所 鉢植え、目隠し、生垣、グランドカバー、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約1~2m、葉張り:1~1.5m日照条件 日なた成長の早さ 0.2m/年耐寒性/耐暑性 強い/普通剪定時期 落葉時期   科名 / 属名:アオイ科 / フヨウ属(ヒビスクス、ハイビスカス属)落葉性,開花期が長い,耐寒性が強い,生け垣向き,初心者でも育てやすいです。~ ムクゲ 宗旦(そうたん) ...

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):八重咲ヤマブキ3.5号ポット20株セット

園芸ネット プラス

13,737

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):八重咲ヤマブキ3.5号ポット20株セット

生垣・庭木に 明るい黄色の花花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹):八重咲ヤマブキ3.5号ポット20株セット本格的な春の訪れを感じさせてくれる花木。日本各地の山野に自生していて、暑さ寒さに強くたいへん丈夫な花木です。しなやかな枝先にびっしりと花をつけ、秋には紅葉も楽しめます。この品種は八重咲きです。庭植えのほか、鉢植えにも適しています。八重ヤマブキは若木の時に一重が咲く場合もありますが、年が経つにつれ八重咲きになります。タイプ:バラ科ヤマブキ属の落葉低木栽培適地:北海道南部以南開花期:4月植付け適期:春または秋樹高:1~1.5m日照:日向~半日陰用途:庭木、根締め栽培方法:日当たりのよい、水もちのよい場所を好みます。乾燥には弱いので乾きやすい場所では春から秋の間適宜水遣りします。明るい日陰でもよく育つので、木漏れ日のあたるような場所も適しています。ただし全くの日陰では花数が少なくなります。植えつけ、植替えの適期は3月です。2月と5月、7月に根元に鶏糞や油かすをほどこしてください。剪定は2~3月に行います。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、樹高約15~20cmです。樹高は多少変動することがあります。また、夏以降は葉がきれいでない状態や落葉でのお届けとなります。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済 ヤマブキ(山吹):八重咲ヤマブキ3.5号ポット20株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹) :黄ヤマブキ一重花3.5号ポット20株セット

園芸ネット プラス

13,737

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹) :黄ヤマブキ一重花3.5号ポット20株セット

花木 庭木の苗/ヤマブキ(山吹) :黄ヤマブキ一重花3.5号ポット20株セット本格的な春の訪れを感じさせてくれる花木。日本各地の山野に自生していて、暑さ寒さに強くたいへん丈夫な花木です。しなやかな枝先にびっしりと花をつけ、秋には紅葉も楽しめます。黄ヤマブキは最もスタンダードな一重咲きの品種です。庭植えのほか、鉢植えにも適しています。タイプ:バラ科ヤマブキ属の落葉低木栽培適地:北海道南部以南開花期:4月植付け適期:春または秋樹高:1~1.5m日照:日向~半日陰用途:庭木、根締め栽培方法:日当たりのよい、水もちのよい場所を好みます。乾燥には弱いので乾きやすい場所では春から秋の間適宜水遣りします。明るい日陰でもよく育つので、木漏れ日のあたるような場所も適しています。ただし全くの日陰では花数が少なくなります。植えつけ、植替えの適期は3月です。2月と5月、7月に根元に鶏糞や油かすをほどこしてください。剪定は2~3月に行います。3.5号(直径10.5)cmポット入りです。樹高は多少変動することがあります。また、夏以降は葉がきれいでない状態や落葉でのお届けの場合がございますのでご了承ください。写真は成長時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済ヤマブキ(山吹) :黄ヤマブキ一重花3.5号ポット20株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

椿(ツバキ)春の台(ハルノウテナ) 5号苗 (g5)

千草園芸

1,458

椿(ツバキ)春の台(ハルノウテナ) 5号苗 (g5)

※写真は見本品です。 写真は18年4月24日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 184d-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

【秋色・一部花傷み】アジサイ イヨシシテマリ(伊予獅子手まり) 3.5号苗【18年入荷株】

千草園芸

918

【秋色・一部花傷み】アジサイ イヨシシテマリ(伊予獅子手まり) 3.5号苗【18年入荷株】

※写真は見本品です。6月18日現在、花は秋色へと咲き進み、一部傷みがございます。 写真は18年5月29日に撮影しました。季節によって状態は変化します。185d ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。学名・Hydrangea 属名はラテン語で、水「hydor」と、容器「angeion」を結び合わせたラテン語からきています。 分類 ユキノシタ科 アジサイ属 原産 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 (栽培) :早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。...

アジサイ(紫陽花・あじさい) シホウ自然開花株  5号苗

千草園芸

1,836

アジサイ(紫陽花・あじさい) シホウ自然開花株 5号苗

17年6月22日撮影。 季節によって状態は変化します。186c ■栽培方法 日当たりと排水のよいところを好みます。 定植する場合は土を崩さないようにします。 水遣りは土の表面が乾いたら、たっぷりと与えてください。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 ...

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):オレンジドリーム5号ポット

園芸ネット プラス

1,488

花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):オレンジドリーム5号ポット

イロハモミジ系花木 庭木の苗/モミジ(カエデ):オレンジドリーム5号ポットオレンジドリームはイタリアにて作出された品種で、春は黄色で萌芽し、葉先が茶色となり、のちに黄橙色となります。夏は緑色で、秋は濃い赤色に紅葉します。学名:Acer palmatum 'Orange Dream'タイプ:カエデ科の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:3~8m植え付け適期:11月~3月日照:日向~半日陰むき栽培方法植付けに最適な時期は春または秋の落葉後ですが、ポット苗の場合はほぼ年中可能です。(寒地では12~2月を除く)耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。日差しが強すぎると葉やけを起こしますので、半日陰程度の場所が最適です。やや保水性のある土壌で育ててください。剪定は10月から12月、5月中旬~7月の間に行います。なるべく細い枝を残し、太い不要な枝を間引くような感じにするとうまくまとまります。施肥は2~3月頃、根元に堆肥や鶏糞を施し、土に浅くすきこんでください。幹にカミキリムシの幼虫が入ることがありますので、5月中旬から8月までは月に1度、株元にアセフェート粒剤などを散布して防除してください。鉢植えの場合、水不足になると葉が枯れこむので、水切れにご注意ください。また、3~4年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてください。お届けする苗は、5号(直径15cm)ポット植えの苗です。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。夏以降のお届けは、葉があまり美しい状態ではない場合や落葉の状態の場合がありますので、ご了承ください。写真は新芽のイメージです。 モミジ(カエデ):オレンジドリーム5号ポットの栽培ガイド記念樹のすすめ苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ムクゲ(槿):ホワイトシフォン5号ポット

園芸ネット プラス

1,602

花木 庭木の苗/ムクゲ(槿):ホワイトシフォン5号ポット

白花種花木 庭木の苗/ムクゲ(槿):ホワイトシフォン5号ポットムクゲは夏を彩る代表的な花木で、ハイビスカスの仲間です。初夏から長期にわたり、夏空に向かって鮮やかに開花します。ホワイトシフォンはアメリカで育種された品種で、耐寒性が強く、生育旺盛です。大きな一重のホワイトの花は、中央にレースのような花びらがつきます。花は1日花ですが、枝の下のほうから次々に途切れることなく開花してくれます。暑さ寒さに強く、鉢植え、庭木や生垣に適しています。また切花にも適していて、茶花としてもよく利用されます。花は八重~半八重咲きですが、個体によっては中心の花弁が大きくならずに咲く場合もございます。学名:Hibiscus syriacus 'White Chiffon = Notwoodtwo'タイプ:アオイ科フヨウ属の耐寒性落葉樹植え付け可能地域:北海道南部以南樹高:2~4m開花期:7月~8月日照:日向むきZONE:5-8栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。生育旺盛なので、水切れ、肥料切れさせないように育ててください。庭植えの場合は2~3月、6月、8月に根元に緩効性肥料を施します。鉢植えの場合は、赤玉土8対腐葉土2の混合土に植え、毎年2~3月または10~12月に新しい土に植え替えます。肥料は5~7月頃に施してください。生育期・開花期に水切れや肥料切れを起こすと花が付かなくなるので、注意してください。剪定は11月~3月に行ってください。お届けする苗は5号(直径15cm)ポット入り、樹高約30~70cmです。樹高につきましては多少変動することがあります。冬季は落葉の状態でのお届けです。写真は成長時のイメージです。ムクゲ(槿):ホワイトシフォン5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/オタフクナンテン満福(斑入り)5号ポット10株セット

園芸ネット プラス

15,688

花木 庭木の苗/オタフクナンテン満福(斑入り)5号ポット10株セット

春は美しい白斑葉、冬は真っ赤に紅葉するお多福南天花木 庭木の苗/オタフクナンテン満福(斑入り)5号ポット10株セットオタフクナンテンはグランドカバーとして人気が高く、冬には真っ赤に紅葉するわい性の南天で、お正月の縁起物としても利用されます。「満福」は春の芽出し時の葉に美しい白斑が入る、明るい印象の品種。株姿がコンパクトに丸くまとまりますので、テラコッタに1本だけ植えたり、寄せ植え素材として使ってもすてきです。夏場は緑葉が出ますが、冬は赤く紅葉するので、冬花壇に用いるのも効果的です。冬の枯れた風景を長く明るい赤で彩りを添えてくれます。タイプ:メギ科の耐寒性常緑低木栽培適地:北関東地方以南樹高:10~40cm日照:日向むき用途:グランドカバー、花壇の縁取り、通路沿い、寄せ植え栽培方法:あまり寒い時期の植え付けは避けます。日陰でも良く生育しますが、日当たりの良い場所に植えて乾燥しやすい場所を避けます。有機質、保水力に富んだ土壌に、根を広げて浅く植え付けます。鉢植えの場合は8~10号の鉢を用います。乾燥を嫌うので、特に鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。冬に乾燥すると落葉してせっかくの葉を楽しめなくなるので注意しましょう。また、増殖は挿し木が簡単です。農林水産省登録品種のため、営利栽培はできません。樹高は入荷時期により多少変動することがあります。 ■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 オタフクナンテン満福(斑入り)5号ポット10株セットの栽培ガイド紅葉おすすめの木苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):トワイライト5号ポット 8株セット

園芸ネット プラス

19,919

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):トワイライト5号ポット 8株セット

斑入り葉が美しい新品種 鉢植え・寄せ植えに花木 庭木の苗/ナンテン(南天):トワイライト5号ポット 8株セットトワイライトはアメリカで育種されたナンテンの新品種。涼しげな斑入り葉で、新芽はピンクを帯び葉色の変化も楽しめます。姫南天を小型にしたような姿で、樹高は低いまま、ボリュームのあるこんもりとした姿に育ちます。根元から葉がびっしり茂って美しい株姿となります。11月から4月までの低温期は他のナンテン同様に真っ赤に紅葉しとてもきれいです。ナンテンは、「難を転ずる」厄除けの木として、昔から多くの家の庭に植えられてきました。美しい葉が庭園を飾ります。学名:Nandina domestica 'Twilight'タイプ:メギ科ナンテン属の常緑低木樹高:30~40cm葉張り:40~50cm耐寒性:強い日照:日なた~明るい日陰栽培方法:寒地や乾燥地、寒風の当たるところでは冬季に落葉して弱りやすいので、北風を避けた、少し湿った場所に植えます。バークやヤシガラで根元をマルチングするとよいでしょう。春と秋に緩効性肥料を1株当たり10g与えます。鉢植えの場合は、水はけよく植えて、水切れしないように注意します。5号(直径15cm)ポット入り、樹高約15cm前後の苗です。樹高は苗のボリュームは入荷時期により多少変動することがあります。お届け時期により葉があまりきれいでない状態の場合があります。写真はイメージです。※品種登録または品種登録出願済みの品種ですので、無許諾で苗木等を増殖して販売することはできません。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ナンテン(南天)...

送料無料
NEW!! レッドロビン苗 ケース販売(20本) 3.5号サイズ 高さ100cm前後 生垣用ベニカナメ 目隠し 苗 苗木 鉢植え 植木 庭木 生垣 ベニカナメモチ かなめもち セイヨウカナメ...

LAND PLANTS楽天市場店

13,800

NEW!! レッドロビン苗 ケース販売(20本) 3.5号サイズ 高さ100cm前後 生垣用ベニカナメ 目隠し 苗 苗木 鉢植え 植木 庭木 生垣 ベニカナメモチ かなめもち セイヨウカナメ...

……………………………………………………………… 種類 レッドロビン(ベニカナメ) 鉢 3.5号ポット苗 数量 20鉢 ……………………………………………………………… ※鉢の色・形状はイメージです。写真と異なる場合があります ▼size 高さ:約100~120cm 幅:約20~40cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼置き場所 場所:室内・室外OK 日光:日向~日陰 温度:‐2℃以上 明るい日向~半日陰で育てます。 ▼水やり 回数:1週間に1~2回程度 分量:500mlのペットボトル4分の1程度 ※乾燥に強い植物です。 ……………………………………………………………… ■ 付属品 レッドロビン本体 3.5号ビニール苗ポット ……………………………………………………………… ★★★ おすすめポイント ★★★ ・丈夫で簡単、初心者の方でもオススメです。 ・小さなレッドロビンから育てたい方にオススメです! ・生垣、目隠しに最適! ・生命力が強く、グングン成長してくれます。 ・鉢やお庭に植えて、成長を楽しみましょう! 【プレゼント包装可能です】※無料病害虫も少なく強い種類の樹です。 グングン成長します! 大人気のレッドロビンの苗木です。 ◎ 地植えをすれば、1年程で *大きく* 成長します! Garden green series Green Curtain 生命力が強く、裏庭でも成長してくれます♪

花木 庭木の苗/ユキヤナギ(雪柳)4.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

9,237

花木 庭木の苗/ユキヤナギ(雪柳)4.5号ポット12株セット

列植用花木 庭木の苗/ユキヤナギ(雪柳)4.5号ポット12株セット春を代表する花木のひとつ。真っ白い花をやわらかく枝垂れる枝一杯に咲かせ、雪が積もったような優しい風情です。根元から多くの主枝を出し、ブッシュ状になります。花にはほのかな香りがあり、秋の黄紅色の紅葉も楽しめます。列植えや低い生垣用の、12株セットです。学名:Spiraea thunbergiiタイプ:バラ科の耐寒性落葉低木植付け・植え替え時期:2月~3月半ば、11~12月開花期:3月~4月上旬植付け適地:北海道南部以南施肥:鉢植えの場合4月初め、庭植えの場合2月~3月栽培方法:日当たりのよい場所に植え付けます。植付け時に植え穴に腐葉土や堆肥をほどこしてください。剪定は4月はじめまたは7月頃に。ユキヤナギは、どこからでもといってもよいほど、刈り込み後よく芽吹いてきます。施肥は3月頃に、根元に油粕や鶏糞を施してください。湿気にはかなり耐えられますが、いつも湿りがちだと白絹病が発生することがあります。防除には、6~8月にかけて、7~10日に1回、殺菌剤を水やりするように株元に注いでやります。開花終了後に切り戻してください。樹高は入荷時期により変動することがあります。また、夏以降は葉がきれいでない状態や落葉でのお届けの場合があります。写真は成長時のイメージです。 ■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済ユキヤナギ(雪柳)4.5号ポット12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):オブセス5号ポット 8株セット

園芸ネット プラス

13,779

花木 庭木の苗/ナンテン(南天):オブセス5号ポット 8株セット

こんもり茂る、鉢植え・寄せ植え・GC向き南天花木 庭木の苗/ナンテン(南天):オブセス5号ポット 8株セットオブセスは2013年に国内に導入された新種の南天です。姫南天を小型にしたような姿で、樹高は低いまま、ボリュームのあるこんもりとした姿に育ちます。根元から葉がびっしり茂って美しい株姿となります。春だけでなく、夏の間に伸び出す新葉も赤く染まり美しい品種。11月から4月までの低温期は真っ赤に紅葉しきれいです。葉がたくさんつくので、お料理の飾りに使うのにもぴったりの品種です。花や実はつきません。ナンテンは、「難を転ずる」厄除けの木として、昔から多くの家の庭に植えられてきました。美しい葉が庭園を飾ります。タイプ:メギ科ナンテン属の常緑低木樹高:30~40cm耐寒性:強い日照:日なた~明るい日陰栽培方法:寒地や乾燥地、寒風の当たるところでは冬季に落葉して弱りやすいので、北風を避けた、少し湿った場所に植えます。バークやヤシガラで根元をマルチングするとよいでしょう。春と秋に緩効性肥料を1株当たり10g与えます。鉢植えの場合は、水はけよく植えて、水切れしないように注意します。5号(直径15cm)ポット入り、樹高約20~40cm前後の苗です。樹高は苗のボリュームは入荷時期により多少変動することがあります。お届け時期により葉があまりきれいでない状態の場合があります。写真はイメージです。※品種登録または品種登録出願済みの品種ですので、無許諾で苗木等を増殖して販売することはできません。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 ナンテン(南天):オブセス5号ポット...

花木 庭木の苗/イタリアンルスカス(ナギイカダの仲間)5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

11,442

花木 庭木の苗/イタリアンルスカス(ナギイカダの仲間)5号ポット6株セット

オレンジ色の実がきれいな常緑低木花木 庭木の苗/イタリアンルスカス(ナギイカダの仲間)5号ポット6株セット 濃い緑葉に赤い実がつき、可憐でおしゃれな低木です。グランドカバーや列植えに適しています。通常のナギイカダは雌雄異株ですが、本種は雌雄同株なので、1株で実成りします。一年中実がなりますが、ピークは晩秋~初冬にかけてで、朱赤に熟した小さい実がつきます。耐寒性・耐暑性が強く、育てやすい品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性常緑低木植えつけ適期:秋~春樹高:50cm~70cm用途:鉢植え、庭植え日照:日なたを好む栽培方法:背丈が低いので刈り込みの必要はありませんが、伸びすぎた枝は切り詰め、古枝は取り除いてください。株分けによって増殖させることができます。お届けする苗は5号(直径18cm)ポット入り、樹高約30~40cmの苗です。樹高は多少前後することがあります。また管理上の剪定を行っている場合があります。お届け時期により実がない状態となります。また、春先など葉に一部傷みがみられる場合もございますのでご了承ください。写真は結実時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道、沖縄、離島へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。 イタリアンルスカス(ナギイカダの仲間)5号ポット6株セット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

【現品】サルスベリ 白花 5号苗(c19)

千草園芸

1,296

【現品】サルスベリ 白花 5号苗(c19)

写真は18年5月19日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。185b-u 送料Mサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m~10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク