メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「葉が赤くなる木」検索結果。

葉が赤くなる木の商品検索結果全102件中1~60件目

イロハモミジ 単木 樹高1.2m前後 ポット苗

ガーデンタウン

1,814

イロハモミジ 単木 樹高1.2m前後 ポット苗

イロハモミジ(カエデ) カエデ科 カエデ属 落葉高木 商品説明 モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。イロハモミジは四季折々に 葉の色を変える品種です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ・枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。モミジは春の芽吹きから秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です♪緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しんで下さい。 花・実期 紅葉時期 【花期】■4月■【実期】■5月~10月■【紅葉】■10月~12月■ 適地・管理 日陰でも成長しますが出来るだけ日向で水はけがいい場所に植えるようにしましょう。 日中と夜との温度差が大きいとより綺麗な紅葉が楽しめます!カミキリムシ・てっぽう虫が発生しやすいので見つけ次第、殺虫して下さい。幹に穴が開いた場合は殺虫剤等を注入してください。 用途 庭木・シンボルツリーモミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています...

花木 庭木の苗/ソヨゴ メス木株立ち(寄せ株)樹高1.5m根巻き

園芸ネット プラス

17,172

花木 庭木の苗/ソヨゴ メス木株立ち(寄せ株)樹高1.5m根巻き

【大型送料商品】モチノキ科の常緑高木で庭木としてたいへん人気の高い品種です。つやのある緑の葉が年間を通して美しく、風にそよぐ葉の様子からソヨゴと名づけられたといわれています。新梢に長い花柄を出し、白い小さな花をつけます。雌雄異株ですがどちらにも花がつきます。(雄木は花が少なめです)果実は10~11月に赤く熟してきれいです。成長は遅く、耐陰性に優れ、強健で育てやすい品種です。寒さには若干弱いので、寒い地域では南側などに植えてください。タイプ:モチノキ科の耐寒性常緑高木樹高:3~7m植栽適地:南東北地方以南植え付け時期:3~4月、9~11月日当たり:半日陰を好む栽培方法:肥沃な土壌に腐葉土を混ぜて植えつけます。乾燥や強い西日は葉焼けを起こすので半日陰で管理します。東北地方以北の寒い地域では落葉樹と組み合わせて植えると寒害を受けにくくなります。水やりは真夏や乾燥の強い時はたっぷりとあげてください。肥料は2~3月に寒肥として油粕と骨粉の混合肥料を、また6~7月前半に緩効性化成肥料などを施し、肥料切れしないようにしましょう。剪定は12~2月が適期です。成長が遅いので手入れは楽です。6~7月に挿し木、3月に種まきをして殖やすことができます。お届けする苗は樹高約1.5mの根巻き苗です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。写真は成長時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 ソヨゴ メス木株立ち(寄せ株)樹高1.5m根巻き の栽培ガイド花木...

ハナミズキ白花と赤花で紅白の花水木セット2018年4月開花新緑の葉を楽しむハナミズキ花水木シンボルツー ハナミズキ 苗木来年春にアカとシロのハナミズキを楽しめます 紅と白はなみずき2本セット贈り物に紅...

ギフト ショップ ナガシマ

5,940

ハナミズキ白花と赤花で紅白の花水木セット2018年4月開花新緑の葉を楽しむハナミズキ花水木シンボルツー ハナミズキ 苗木来年春にアカとシロのハナミズキを楽しめます 紅と白はなみずき2本セット贈り物に紅...

記念植樹におすすめのハナミズキ紅白セットです。 桜のように虫がつきにくく、手間もかからない為たいへん好まれます。 花ももちろんキレイですが、秋は真っ赤に紅葉して美しい姿を楽しめます。 【お届け樹高】 約 60センチ~70センチ前後 【植栽適地】 北海道南部以南。 ◆ミズキ科ミズキ属の落葉高木。 ◆花期は4月上旬~5月上旬。 《育て方について》 ◆日当たりの良いところを好みますが、西日の強い場所はなるべく避けてください。 ◆水はけの良い肥沃な土壌を好みます。 ◆肥料は年一回12月~2月に油粕や鶏糞等を与えて下さい。 【お奨め ポイント】 ◆何といっても、春に咲く美しい花が最高に魅力 ◆暖地でも秋には 綺麗に色づく紅葉。 ◆9月頃から赤く色づく実は落葉後も楽しめます。 ◆クラウドナインはうどん粉病に強く、樹姿も自然と整いやすいオススメ品種です。 ※写真はサンプルです。お届けは同等品になります。 記念日のプレゼントに喜ばれています! 還暦 卒業 退職 結婚 誕生日 引越 新築 出産 成人式などのお祝いの贈り物に!

花木 庭木の苗/落葉ヤマボウシ株立ち樹高2.5m前後

園芸ネット プラス

29,993

花木 庭木の苗/落葉ヤマボウシ株立ち樹高2.5m前後

放任でも美しい樹形になる常緑ヤマボウシ。5~6月に、25~30個の小花が球状に集まって咲き、その周りに4枚の大型の花弁のような白い総苞片が付き、まるで白い大型の花が咲いたように見えます。秋にはやや紅葉し直径1~1.5cmのまるい果 実が赤く熟し、果実は食用になります。生長はやや早く、萌芽力もあり剪定にも耐えますが、ほとんど剪定せずに美しい自然樹形となります。タイプ:ミズキ科ミズキ属の常緑高木植栽最適地:東北~九州 樹高:2~4m開花期:5月中旬~6月結実期:8月~10月中旬葉の紅葉:10月中旬~12月日照:半日陰~日向栽培方法:日当たりと排水のよい場所で育てましょう。強健で、栽培はきわめて簡単です。自然のままで樹形がきれいにまとまりますので、剪定はほとんど不要です。2~3年おきに木の内部の細枝を切り取り、樹幹を乱す長く伸びた枝を刈り取る程度で十分です。肥料は3月、10月~11月に、油粕に骨粉を20%くらい混ぜて置き肥とします。本来は南国の木なので、環境によっては冬の寒さで全ての葉を落とすことがあります。萌芽力が強いため、落葉しても6月頃には葉が芽吹いて前の状態に戻ります。株立ち(根元から数本幹が立ち上がった状態)の苗木、樹高約2.5mです。※冬から春にかけては、寒さの影響で葉が変色していたりきれいな状態でない場合がございます。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 落葉ヤマボウシ株立ち樹高2.5m前後の栽培ガイド人気No.1花木ハナミズキ記念樹のすすめ魅力的な緑陰樹苗類のお届け形態について

南天(ナンテン)「オブセス」5号(c17)

千草園芸

2,484

南天(ナンテン)「オブセス」5号(c17)

※写真は見本品です。 写真は17年10月24日再入荷しました。 木の状態は季節によって変化いたします 1710d-u 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) オブセスは新芽や若芽が赤く、秋には紅葉して1年を通して楽しめます。 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。...

イロハモミジ 単木 樹高1.8m前後 ポット苗

ガーデンタウン

8,856

イロハモミジ 単木 樹高1.8m前後 ポット苗

イロハモミジ(カエデ) カエデ科 カエデ属 落葉高木 商品説明 モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。イロハモミジは四季折々に 葉の色を変える品種です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ・枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。モミジは春の芽吹きから秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です♪緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しんで下さい。 花・実期 紅葉時期 【花期】■4月■【実期】■5月~10月■【紅葉】■10月~12月■ 適地・管理 日陰でも成長しますが出来るだけ日向で水はけがいい場所に植えるようにしましょう。 日中と夜との温度差が大きいとより綺麗な紅葉が楽しめます!カミキリムシ・てっぽう虫が発生しやすいので見つけ次第、殺虫して下さい。幹に穴が開いた場合は殺虫剤等を注入してください。 用途 庭木・シンボルツリーモミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています...

サンショウ 樹高30cm前後 ポット苗

ガーデンタウン

1,270

サンショウ 樹高30cm前後 ポット苗

サンショウ(山椒) ミカン科 サンショウ属 落葉低木 商品説明 サンショウは古くから食用として利用されており、柚子とならぶ日本の二大香辛料として親しまれてきました。樹皮は灰褐色で、イボ状の突起で覆われています。よく分枝し、高さは2~3mになります。葉は5~15cmの奇数羽状複葉で、11~19枚ほどの小葉が集まり、茎に互生します。葉には芳香があり、4月頃付け根に多数の黄緑色の小花が咲きます。果実は秋になると赤く熟し、果皮が裂けると中からつやのある黒い種子が出てきます。和名の『椒』は辛い果実を表し、『山椒』で山の辛い果実という意味みたいです。サンショウは利用範囲が広い香木です。若葉は『木の芽』、花は『花ザンショウ』として利用され、果実は『粉ザンショウ』、幹は『すりこぎ』に加工されます。ちょっと特徴のある木なので観賞用庭木として使用しても良いですよ! 花・実期 紅葉時期 【花期】4月頃【実期】------【紅葉】------ 適地・管理 ※サンショウの木を枯らしてしまう方が多いです。管理としては、腐葉土を混ぜた水はけのよく、日当たり、風通しのよい場所に植えます。日向~半日陰でも大丈夫です。乾燥にとても弱いので水やりは忘れずに行って下さい。夏場と鉢植えにされる方は特に注意が必要です。 用途 食用・庭木・ベランダガーデン

イロハモミジ 単木 樹高1.5m前後 ポット苗

ガーデンタウン

3,628

イロハモミジ 単木 樹高1.5m前後 ポット苗

イロハモミジ(カエデ) カエデ科 カエデ属 落葉高木 商品説明 モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。イロハモミジは四季折々に 葉の色を変える品種です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ・枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。モミジは春の芽吹きから秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です♪緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しんで下さい。 花・実期 紅葉時期 【花期】■4月■【実期】■5月~10月■【紅葉】■10月~12月■ 適地・管理 日陰でも成長しますが出来るだけ日向で水はけがいい場所に植えるようにしましょう。 日中と夜との温度差が大きいとより綺麗な紅葉が楽しめます!カミキリムシ・てっぽう虫が発生しやすいので見つけ次第、殺虫して下さい。幹に穴が開いた場合は殺虫剤等を注入してください。 用途 庭木・シンボルツリーモミジ(カエデの仲間)カエデ科 カエデ属 落葉高木栽培適地日本全国植栽時期12~3月(落葉期)花色紅色~淡紅色肥料化成肥料or腐葉土or堆肥最終樹高20m用途シンボルツリーor庭木モミジ(カエデ)はこんな植物日本の秋を彩るモミジ。誰もが知ってる秋の代表的な樹木。モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。「イロハモミジ」は四季折々に 葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。「ノムラモミジ」は新芽から赤色をしています...

南天(ナンテン)「トワイライト」 5号(e17)

千草園芸

2,646

南天(ナンテン)「トワイライト」 5号(e17)

17年9月19日に入荷。 状態は季節によって変化いたします。 179c 白い発色は下の写真(12月)のように季節によってはあまり表れないときがございます。 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。...

サンゴモミジ 単木 樹高H:1500mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

3,801

サンゴモミジ 単木 樹高H:1500mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 サンゴモミジ 単木 樹高H:1500mm 【商品説明】 カエデ科・耐寒性落葉高木 枝が赤くなることから名前がつきました 落葉したあとでも幹が赤く1年を通して楽しめます 庭木にいかがですか? 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している種類の商品発送となります 輸送時の化粧箱の傷・折れ・凹み等はご容赦ください 【送料】 全国一律3,000円となります) 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります 1本での送料となります。  サンゴモミジ   ・カエデ科 カエデ属 落葉小高木 ・新芽のふくらみは赤ですが新緑は鮮やかな黄緑色になります。 ・最終樹高は、7~10m程。 ・葉が落ちた冬にも楽しめます。                 全体     葉     枝       樹高H1.8mのイメージです。 秋には黄葉になります。 幹や枝が鮮やかな赤色です。     豆知識   ・秋は黄葉ですが条件がよければ真っ赤に紅葉します。 ・ヤマモミジ系の品種になります。 ・寒くなるにつれて新枝が赤く染まっていきます。     分布図   ・北海道南部~九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、落葉後の12~2月と萌芽前の2~3月です。 ・植付けの場所は、特に選びません。半日陰でも大丈夫ですがきれいな紅葉にするには日照時間が必要です。 ・植付けの土質は...

サンゴモミジ 単木 樹高H:1800mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

5,702

サンゴモミジ 単木 樹高H:1800mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 サンゴモミジ 単木 樹高H:1800mm 【商品説明】 カエデ科・耐寒性落葉高木 枝が赤くなることから名前がつきました 落葉したあとでも幹が赤く1年を通して楽しめます 庭木にいかがですか? 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している種類の商品発送となります 輸送時の化粧箱の傷・折れ・凹み等はご容赦ください 【送料】 全国一律4,000円となります) 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります 1本での送料となります。  サンゴモミジ   ・カエデ科 カエデ属 落葉小高木 ・新芽のふくらみは赤ですが新緑は鮮やかな黄緑色になります。 ・最終樹高は、7~10m程。 ・葉が落ちた冬にも楽しめます。                 全体     葉     枝       樹高H1.8mのイメージです。 秋には黄葉になります。 幹や枝が鮮やかな赤色です。     豆知識   ・秋は黄葉ですが条件がよければ真っ赤に紅葉します。 ・ヤマモミジ系の品種になります。 ・寒くなるにつれて新枝が赤く染まっていきます。     分布図   ・北海道南部~九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、落葉後の12~2月と萌芽前の2~3月です。 ・植付けの場所は、特に選びません。半日陰でも大丈夫ですがきれいな紅葉にするには日照時間が必要です。 ・植付けの土質は...

ノムラモミジ 単木 樹高H:1500mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

10,454

ノムラモミジ 単木 樹高H:1500mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 ノムラモミジ 単木 樹高H:1500mm 【商品説明】 カエデ科カエデ属・落葉広葉樹 花期は4月から5月です 葉の時期は常に紅葉しているのが特徴です 新緑の時期に他の木と混植すると葉が際立って見えます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律3,000円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  ノムラモミジ   ・カエデ科 カエデ属 常緑 狭円錐形~円錐形 ・葉色は青味のある緑色。 ・秋には赤く紅葉します。 ・最終樹高は、3~4m程。 ・樹形は広楕円形です。                 全体     葉     根元       樹高H2.0mのイメージです。 夏場の葉です。 樹高H2.0mの根元です。     豆知識   ・カエデの仲間では最も美しいといわれているイロハモミジの園芸品種です。 ・春から秋にかけて紫紅色の葉になります。 ・和風や自然風の庭によく合います。     分布図   ・北海道南部から沖縄での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、落葉した直後が適期です。ポット苗はこの限りではありません。 ・植付けの場所は、特に選びませんが日陰は紅葉しにくいのでできるだ...

ノムラモミジ 単木 樹高H:2500mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

16,146

ノムラモミジ 単木 樹高H:2500mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 ノムラモミジ 単木 樹高H:2500mm 【商品説明】 カエデ科カエデ属・落葉広葉樹 花期は4月から5月です 葉の時期は常に紅葉しているのが特徴です 新緑の時期に他の木と混植すると葉が際立って見えます 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律6,000円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  ノムラモミジ   ・カエデ科 カエデ属 常緑 狭円錐形~円錐形 ・葉色は青味のある緑色。 ・秋には赤く紅葉します。 ・最終樹高は、3~4m程。 ・樹形は広楕円形です。                 全体     葉     根元       樹高H2.0mのイメージです。 夏場の葉です。 樹高H2.0mの根元です。     豆知識   ・カエデの仲間では最も美しいといわれているイロハモミジの園芸品種です。 ・春から秋にかけて紫紅色の葉になります。 ・和風や自然風の庭によく合います。     分布図   ・北海道南部から沖縄での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、落葉した直後が適期です。ポット苗はこの限りではありません。 ・植付けの場所は、特に選びませんが日陰は紅葉しにくいのでできるだ...

送料無料
【送料無料】【三重県知事賞受賞】特大 オタフクナンテン(お多福南天)5本セット15cmポットか根巻き

ぐりーんぐりーん

3,400

【送料無料】【三重県知事賞受賞】特大 オタフクナンテン(お多福南天)5本セット15cmポットか根巻き

15cmPOT苗で高さ25cm-30cm(根鉢含まず> 2015年に【三重県知事賞受賞】したオタフクナンテンです。 【送料無料】(北海道・沖縄・離島の方は別途料金が必要となりますので、送料表を参照ください) [S0]オタフクナンテン(お多福南天、五色ナンテン) 冬の赤い葉が綺麗☆ オタフクナンテン(お多福南天)は、「難転」で災難を転ずる“縁起"の良い木です。葉は、広く丸みがあり可愛らしい。冬の寒さに当たると葉が赤くなり、冬のさみしいお庭に暖かい明るさを与えてくれる。耐寒性があり、半日陰でも栽培可能。育てやすく、洋風、和風を問わずカラーリーフとしてお庭のワンポイントや門先などに利用出来る。 分類 植栽適地 常緑低木 南東北~沖縄 鑑賞ポイントと時期 春~夏頃 黄緑色の葉を楽しむことが出来る 12月~3月頃 葉が赤く変化する様がとても綺麗!! 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。半日陰でも良く育つ。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。日陰地や肥料が多すぎると葉の色つきが悪くなるので注意する。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 春先頃に寒肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 成長が遅い為、特に手を加えなくてもこんもりとした樹形になる。剪定する場合は、樹形を整える程度に行う。 四季の葉色の変化 冬 春先 冬場は、寒さで綺麗な赤色に変化します。 12月頃から赤く紅葉はじめます。 葉が入れ替わる直前の時期は、赤い葉と黄色い葉が混じった状態です。 春(新芽が展開前) 春(新芽が展開後) 出てきたばかりの新芽はやわらかく、葉色も紫がかっています。 新芽が展開後は、綺麗な新緑を楽しめます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】マルバグミ 0.3m10.5cmポット 8本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】マルバグミ 0.3m10.5cmポット 8本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらマルバグミ 商品一覧0.3m10.5cmポット1500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じグミ科グミ属の商品アキグミナワシログミ斑入りグミビックリグミグミ/ライムライトナワシログミ/トゲナシマルバグミ【マルバグミ】(丸葉茱萸)読み:まるばぐみ学名:Elaeagnus macrophyllaグミ科グミ属常緑低木別名:オオバグミ【名前の由来】葉が丸いグミと言うところから。【商品情報】マルバグミは4mになる常緑低木です。日本が原産です。葉は互生し、葉身は広卵円形で革質です。縁は全縁で少し波打ちます。花は筒状でクリーム色をしています。本州~沖縄の海岸、沿海地の林縁や崖のふちなどに生えます。枝はつる状に伸びます。実は長さ2センチくらいの長い楕円形で、春に赤く熟して食べられます。 実には白い鱗状の毛が密生します。【育て方】適地=全国日照り=日向樹形=~最終樹高=4m施肥時期=2~3月or7月剪定時期=~開花時期=10~11月果実=3~4月用途=庭木orシンボルツリーor実がなる木【その他】マルバグミは春に赤く熟した実が食べられます。昔から庭木に人気がある樹種です。

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】グミ/ライムライト 15cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,160

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】グミ/ライムライト 15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらグミ/ライムライト 商品一覧15cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じグミ科グミ属の商品アキグミナワシログミ斑入りグミビックリグミグミ/ライムライトナワシログミ/トゲナシマルバグミ【グミ/ライムライト】(茱萸)読み:ぐみ/らいむらいと学名:Elaeagnus,ebbingeiグミ科グミ属落葉または常緑低木別名:ギルドエッジ【商品情報】グミは若い枝や葉に特徴的な毛が密生しています。実は赤く熟して食用になります。丈夫で育てやすく、栽培にはそれほど手が掛かりません。葉の緑と実の赤色のコントラストはとても綺麗です。多くの品種があります。アキグミ、ナツグミ、ナワシログミ、トウグミなどの品種があります。落葉性の物と常緑性のものがあります。品種により実がなる時期も様々です。【育て方】剛健な品種ですので育てやすいです。土壌は選びません。一般的に萌芽力が強く刈り込みにも耐えます。剪定は2~3月か6~7月に行います。肥料は2~3月か7月ごろ与えます。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=8m施肥時期=2~3月or7月剪定時期=2~3月or6~7月開花時期=4~6月果実=7~8月or10~11月用途=庭木orシンボルツリー【その他】グミ/ライムライトは葉の外側に黄色い斑が入り美しいです。花は白色で芳香があり楽しめます。

常緑ヤマボウシ「月光」単木 樹高2.0m前後(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

9,800

常緑ヤマボウシ「月光」単木 樹高2.0m前後(根鉢含まず)

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S1.5, 2]常緑ヤマボウシ 四季を通して楽しめる! 常緑ヤマボウシは、通年を通して葉をつけており、中でも月光は花つきがとても良いのが特徴です。秋には実が熟し、紅葉の時期を迎えます。季節ごとに違う魅力をかねそなえた樹種はそう多くはありません。剪定しなくても整った樹形は、和風、洋風、自然風とどの様式の庭にも似合います。 分類 植栽適地 常緑高木 南関東~沖縄 種類 月光 通常のヤマボウシより花つきがよいので見ごたえ十分なのが特徴です。 鑑賞ポイントと時期 5月下旬~6月頃 先端がとがった端正な表情で樹幹を埋めるように綺麗な花が咲きます。上向きの花は上からの鑑賞にも向きます。 7~8月頃 つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰を作り出してくれます 9月頃 赤い2cmぐらいの実をつけ、熟すと甘味があります 11月頃 葉が赤くなり、紅葉を楽しめます 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、強い西日を避けた排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、伸びすぎたり、邪魔な枝の間引き程度をに行う。自然体が基本なので、毎年少しずつ樹形を整えていく。 常緑ヤマボウシの冬~春にかけての葉の変化 冬場から春にかけての常緑ヤマボウシは、下記の写真の様に寒くなると葉が紅葉して、季節的に葉が少くなります。又、葉が縮こまります。 春頃は、古い葉を落とし、新しく新芽が芽吹いてきてくれる時期です。初夏頃には綺麗な葉に入れ替わります。...

【木曜日発送】イロハモミジ 単木 樹高2.5m前後 露地

ガーデンタウン

23,328

【木曜日発送】イロハモミジ 単木 樹高2.5m前後 露地

イロハモミジ カエデ科 カエデ属 落葉高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● 栽培適地 北海道中南部以南 植栽適期 12~3月 開花時期 4~5月 施肥時期 1~2月・6月 果実熟期 5~10月 最終樹高 20m 花 色 用 途 庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆四季折々に葉の色を変えるモミジ♪☆ 紅葉がとても綺麗!! モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。また、秋に紅葉する代表的な樹木です。 モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、真っ赤な葉のノムラモミジ、枝が美しいサンゴカクなど約120種類以上の品種があります。 「イロハモミジ」は、四季折々に葉の色を変える品種です。緑の葉から紅葉へと葉色の変化を楽しめる1本です。 シンボルツリーにはもちろん!緑が多いお庭の中ではひと際目立つ紅色葉なのでアクセントにもおすすめです!! 特に紅葉を楽しむ場合には、夏に十分に太陽の光を当ててあげるときれいな赤色に紅葉します。モミジは春の芽吹きから夏の明るい新緑、そして秋の美しい紅葉を楽しめる人気の樹木です。

イロハモミジ 単木 樹高 H:2000mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

4,989

イロハモミジ 単木 樹高 H:2000mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 イロハモミジ 単木 樹高H:2000mm 【商品説明】 落葉高木、カエデ属 ボリュームのある演出が可能です! 日本で一番多くみかけるモミジで、その紅葉は、とても綺麗です 10~12月の紅葉時期は見ものです 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律5,000円になります。(但し、東北は別途500円、北海道は別途1,000円必要となります。) 上記送料は、1本での価格になります 離島・中継料のかかる地域は、別途料金が発生する場合があります。お問合せ下さい  イロハモミジ   ・カエデ科 カエデ属 常緑 狭円錐形~円錐形 ・葉色は青味のある緑色。 ・秋には赤く紅葉します。 ・最終樹高は、10m程。 ・葉が5~7裂しています。                 夏     紅葉     根元       夏場のイロハモミジです。 秋には紅葉しその後、葉を落とします。 樹高H2.0m株立の根元です。     豆知識   ・カエデの仲間では最も美しいといわれています。 ・指で「いろはにほへと」と数える時の手に似ていることから名付けられました。 ・葉の切れ込み深く秋の紅葉が真っ赤になるものをモミジと呼びます。     分布図   ・北海道南部から沖縄での栽培が可能です。   ...

イロハモミジ 単木 樹高 H:3000mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

8,910

イロハモミジ 単木 樹高 H:3000mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 イロハモミジ 単木 樹高H:3000mm 【商品説明】 落葉高木、カエデ属 ボリュームのある演出が可能です! 日本で一番多くみかけるモミジで、その紅葉は、とても綺麗です 10~12月の紅葉時期は見ものです 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律8,000円になります。(但し、東北は別途500円、北海道は別途1,000円必要となります。) 上記送料は、1本での価格になります 離島・中継料のかかる地域は、別途料金が発生する場合があります。お問合せ下さい  イロハモミジ   ・カエデ科 カエデ属 常緑 狭円錐形~円錐形 ・葉色は青味のある緑色。 ・秋には赤く紅葉します。 ・最終樹高は、10m程。 ・葉が5~7裂しています。                 夏     紅葉     根元       夏場のイロハモミジです。 秋には紅葉しその後、葉を落とします。 樹高H2.0m株立の根元です。     豆知識   ・カエデの仲間では最も美しいといわれています。 ・指で「いろはにほへと」と数える時の手に似ていることから名付けられました。 ・葉の切れ込み深く秋の紅葉が真っ赤になるものをモミジと呼びます。     分布図   ・北海道南部から沖縄での栽培が可能です。   ...

イロハモミジ 単木 樹高 H:3500mm 【RCP】05P03Dec16

SORA

12,830

イロハモミジ 単木 樹高 H:3500mm 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 イロハモミジ 単木 樹高H:3500mm 【商品説明】 落葉高木、カエデ属 ボリュームのある演出が可能です! 日本で一番多くみかけるモミジで、その紅葉は、とても綺麗です 10~12月の紅葉時期は見ものです 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律12,000円になります。(但し、東北は別途500円、北海道は別途1,000円必要となります。) 上記送料は、1本での価格になります 離島・中継料のかかる地域は、別途料金が発生する場合があります。お問合せ下さい  イロハモミジ   ・カエデ科 カエデ属 常緑 狭円錐形~円錐形 ・葉色は青味のある緑色。 ・秋には赤く紅葉します。 ・最終樹高は、10m程。 ・葉が5~7裂しています。                 夏     紅葉     根元       夏場のイロハモミジです。 秋には紅葉しその後、葉を落とします。 樹高H2.0m株立の根元です。     豆知識   ・カエデの仲間では最も美しいといわれています。 ・指で「いろはにほへと」と数える時の手に似ていることから名付けられました。 ・葉の切れ込み深く秋の紅葉が真っ赤になるものをモミジと呼びます。     分布図   ・北海道南部から沖縄での栽培が可能です。   ...

【木曜日発送】ヤマボウシ 単木 樹高2.5m前後 露地

ガーデンタウン

23,328

【木曜日発送】ヤマボウシ 単木 樹高2.5m前後 露地

ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 落葉高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● 栽培適地 北海道南部以南 植栽適期 12~3月 開花時期 5~7月 施肥時期 冬期から早春 果実熟期 9~11月 最終樹高 10~15m 花 色 白,ピンク,帯緑色 用 途 シンボルツリー・景観木・公園木・街路樹 樹木の特徴 ☆紅葉、赤い実、綺麗な花が楽しめます♪☆ シンボルツリーに最適です! ヤマボウシは高さ10メートルに達する落葉高木です。 幹は灰褐色で秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は熟すと赤くなり、イチゴのようにも見えます。果肉は柔らかく甘く、食べられます。 花、果実とともに見逃せないのが秋の紅葉で、モミジなどとはまた違った感じで楽しめます♪すが、成木になると毎年開花します。 日向~半日陰を好みます。ハナミズキに比べ寒冷地にも適しています。 ヤマボウシは乾燥を嫌いますので、湿潤で肥沃な場所に『高植え』にするのが良いです。 日当たりの良い場所を好みます。日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。

南天(ナンテン)「オブセス」6号(e17)

千草園芸

3,780

南天(ナンテン)「オブセス」6号(e17)

送料は648円~。(地域により異なります) 写真は15年9月21日。木の状態は季節により変化いたします。159e-u オブセスは新芽や若芽が赤く、秋には紅葉して1年を通して楽しめます。 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。 枝の途中から切っても切り口から芽を出しますが...

ソヨゴ 株立 樹高 H:2500mm 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

32,184

ソヨゴ 株立 樹高 H:2500mm 【RCP】 05P03Dec16

商品詳細 モチノキ科 モチノキ属 常緑広葉樹 小高木 新梢の葉腋に長い花柄を出して白色の小さな花をつけます。 風に葉がそよそよと音をたててそよぐことからこの名がついたといわれてます。 画像は見本です。植物ですので個体差があります。同規格の商品の発送となります。 時期によって画像にある花や実、葉は少ないまたは、付いてない場合があります。ソヨゴ (モチノキ科 モチノキ属 常緑広葉樹 小高木) 萌芽力があり初心者にも育てやすい木です。 葉が音をたててそよぐことからこの名前がつきました。 強健な樹種で生育も旺盛です。 最終樹高は、5~10m程です。東北南部~九州での栽培が可能です。 葉色は深緑色です。生育が旺盛なですが自然に樹形が整いますのでほとんど剪定の必要はありません。 新梢の葉腋に長い花柄を出して白色の小さな花をつけます。 果実は10月から11月に赤く熟して観賞価値が高いです。   ・植付けの適期は、6~7月が適期です。ポット・バッグ苗や仮植物はこの限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたを好み、西日を嫌います。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。 ・密に植える場合には、生長した事を考えて1.5~2m程あけて植えて下さい。 ・植付けの穴は、根鉢の2~3倍の大きさで掘り腐葉土を混ぜて植えて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・穴に水を注ぎながら根株に泥を密着させるように植え付けます。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。   ・剪定は3~5月または7~8月に行って下さい。自然に樹形が整いますのでほとんど剪定の必要はありません。 ...

南天(ナンテン) フルート(e17)

千草園芸

2,700

南天(ナンテン) フルート(e17)

送料は648円~。(地域により異なります) 写真は15年12月8日。木の状態は季節により変化いたします。1512b-u 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培敵地】東北以南 南天の特徴 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。 葉は料理の飾りつけにも利用されます。 暖地性の樹木で、あまり寒さには強くありません。 寒風の当たる場所では冬は落葉します。 また、積雪が多い地方では葉茎が折れやすいです。 寒さで多少痛んでも初夏には新芽を出して元気に生育します。 しかし2月から5月上旬までは葉の少ない季節があります。 南天の育て方 日陰から日当たりと大変適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。 また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 緑の葉にしておくには木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。 ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 剪定 葉や枝が込み合ってきたら剪定します。 枝の途中から切っても切り口から芽を出しますが、剪定は込み合った枝を根元から間引くように切ります。 季節はいつでも可能です。...

送料無料
【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「アカメガシワ(赤芽柏)」 苗木 0.2m程度

グリーンロケット

10,000

【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「アカメガシワ(赤芽柏)」 苗木 0.2m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アカメガシワ(赤芽柏) Mallotus japonicus トウダイグサ科アカメガシワ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5~7月 【日照条件】 日向~半日陰 別名:サイモリバ(菜盛葉、ゴサイバ(五菜葉) カシワのような大きい葉、新芽が赤く色づくことからその名前がつきました。 初夏に白色の花を咲かせます。 葉や樹皮は古くから薬として用いられていました。 育て方 日当たりが良い場所が適しています。自然と大きく育つ木ですので、特別な管理は必要ありません。 大きくなる木ですので、植える場所を考慮し、地植えにするのがいいでしょう。 品番 【N1146】 同じ品番の商品はコチラ »

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】斑入りサカキ 1.7m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

トオヤマグリーン

47,520

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】斑入りサカキ 1.7m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

→単品はこちら斑入りサカキ 商品一覧0.3m1000円/在庫○1.2m15cmポット4000円/在庫○1.2m露地10000円/在庫○1.7m露地22000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツバキ科サカキ属の商品サカキ斑入りサカキ斑入りサカキヒサカキヒサカキ斑入り【斑入りサカキ】(斑入り榊)読み:ふいりさかき学名:Cleyera japonica'Tricolor'ツバキ科サカキ属常緑高木別名:【名前の由来】神と人の境である「境の木」から。【商品情報】サカキの枝は昔から神事の際に用いる玉串として利用されてきました。今でも神棚にあげるのに使用されます。葉は厚みがあり深緑色で光沢があります。初夏に小さな黄色い花をつけます。秋から冬にかけて種が黒紫色に熟します。庭木として大きくするのが一般的ですが、刈り込む事ができますので生垣にも利用できます。この品種は日光に当たりすぎる場所に植えると葉が焼けて赤く変色してしまいます。家の裏や大きい木の下など半日陰や日陰に植えるのがいいです。別種に葉が小さいヒサカキや斑が入るフイリヒサキ等があります。【育て方】日光に当たりすぎると葉が焼ける為半日陰や日陰に植えるようにします。適湿な場所を好みます。気候的に関東以南が適しています。萌芽力が強いので剪定を行う場合は強く刈り込んでも大丈夫です。徒長枝が出やすいので切りこみます。4月と10~11月に肥料を与えます。適地=関東以南日照り=日陰or半日陰樹形=卵形最終樹高=7m施肥時期=4月or10~11月剪定時期=3月or6~7月or9月開花時期=6~7月果実=6~7月用途=庭木orシンボルツリーor縁起木【その他】 斑入りサカキは緑の葉に斑が入る品種です。とても鮮やかな色彩でカラーリーフとして取り扱われます。

送料無料
【希少種・最新品種】斑入り常緑ヤマボウシ(樹高:1.9m内外)2017.11月撮影

ガーデニングショップ四季の里

27,000

【希少種・最新品種】斑入り常緑ヤマボウシ(樹高:1.9m内外)2017.11月撮影

■樹高:1.9m内外 斑入り葉と新芽のピンクのコントラストが美しい常緑ヤマボシです。常緑の特性を生かし、シンボルツリーや景観樹として植栽してください。秋になると食べれる実が楽しい木。 ご注意下さい 季節市場の商品は特別価格の為、ご注文後のキャンセルはご遠慮ください。また店頭との併売商品の為、予告なく売り切れの場合がございます。(同等品があります場合はご連絡の上変更させて頂くことがございます。)予めご容赦ください。斑入り葉と新芽のピンクのコントラストが美しい常緑ヤマボシ 用途シンボルツリー・庭植え・鉢植え 分類落葉広葉樹 小高木 植栽適地関東~沖縄 植え付け【日当り】日なたを好みますが、日陰でも育ちます。 【土壌】 水はけがよい土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 四季の変化花:6月~7月 球状に集まって咲く花の外側に4枚の白い総苞があります。 実:9月~11月 赤く熟した実は食用できます。 手入れ特に必要ありません。 肥料2月~3月:寒肥(根元に有機質肥料を与えてください。) ポイント♪ほとんど剪定を必要とせず、自然に樹形が整います。 葉は光沢がありやわらく、緑が波打ってきれいです。花・葉・紅葉と楽しめます♪

"実付き苗"【赤南天(アカナンテン)】6号ポット入り 株立ち状 樹高70cm前後

植木生産販売専門店 芝樹園

1,814

"実付き苗"【赤南天(アカナンテン)】6号ポット入り 株立ち状 樹高70cm前後

お届けの 商品の状態 樹高70cm前後(根鉢を含む) 6号ポット入り苗 長短の有る3本立ち程度の株立ち状の品です。 秋から冬に古い葉の落葉が見られ、植え替え時には落葉が顕著になる場合が有りますが、春には新芽が伸びてきます。 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 "なんてん、あかみなんてん" 商品の特徴 【科属名】 メギ科ナンテン属の常緑広葉樹 別 名 : 【花期】 5~6月頃 小さい白色の花が穂状に立って咲く。 【用途】 庭園、根締め、添景樹、生垣などに用いられる。 【特徴】 南天は「難転」に通じる事から、古くから縁起木、厄除けとして庭に植えられ、慶事、正月に使われる縁起木。 庭植え、鉢植えにされる。 葉は赤飯などの飾りに用いられる。 初夏に小さい白色の花が穂状に咲き、秋から冬にかけて実は赤く熟す。 葉は冬の寒さにあうと紅色に変わる。 冬季に古い葉の落葉が見られ、植え替え時には落葉が顕著になる場合が有る。 生長は遅い。 東北地方から沖縄県まで栽培可能です。 【剪定】 剪定は通常は必要としない。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 成木になれば施肥は殆ど必要としません。 幼木は1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 【病害虫】 病害虫に特に目立った物は無い。 1梱包で 送れる商品 この商品は、5本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク