メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「茉莉花ジャスミン」検索結果。

茉莉花ジャスミンの商品検索結果全9件中1~9件目

ハーブの苗/ジャスミン:アラビアジャスミン(マツリカ・サンバク)3.5号ポット

園芸ネット プラス

529

ハーブの苗/ジャスミン:アラビアジャスミン(マツリカ・サンバク)3.5号ポット

香りのよさ、花の美しさで人気のジャスミン。アラビアジャスミンはマツリカ(茉莉花)・サンバクとも呼ばれ、アラビア〜インド原産の低木(半つる性)で、直径2.5cmほどの花が3〜12個のまとまって咲きます。強い香りがあり、花の色ははじめは白で後にピンク色に変わります。香水の原料やジャスミンティーに利用されます。栽培温度は13〜15度以上を保ってください。学名:Jasminum sambacタイプ:モクセイ科の半耐寒性常緑低木開花期:5月〜10月樹高:0.5〜2m(半つる性)日照:日向むき用途:鉢植え栽培方法:水はけと日当たりのよい、肥沃な土で育てます。春から夏は充分に水やりし、秋から冬は控えめにします。 朝早く咲いたばかりの花を摘んで収穫します。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。写真は開花時のイメージです。繰り返し花をつける品種ですが、お届け時に開花中の花がない状態となる場合もありますので、ご了承ください。ジャスミン:アラビアジャスミン(マツリカ・サンバク)3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

《 造花 》花びし/ハナビシ フィールドジャスミン茉莉花 マツリカ ハゴロモジャスミン

花びし 楽天市場店

388

《 造花 》花びし/ハナビシ フィールドジャスミン茉莉花 マツリカ ハゴロモジャスミン

【商品サイズ】花Φ2cm/L88cmアーティフィシャルフラワー 花資材 材料 パーツ 手作り DIY ハンドメイド コサージュ 花冠 髪飾り ブーケ ウェルカムボード リース 装飾 手作り 安い ナチュラル 1本から買える 春 夏 秋 冬 母の日 グリーン 緑 ホワイト 白 高品質 リアル 本物そっくり おすすめ 写真撮影 結婚式 クリスマス 正月 ハロウィン 二次会 お誕生日 お見舞い 記念日 ひな祭り 節句 端午の節句 お盆 卒業式 七夕 還暦祝い 敬老の日 父の日 母の日 フューネラル お葬式 仏事 ペット 退職祝い 開店祝い 贈答 贈り物 出産祝い 新築祝い 開業祝い 内祝い 引越し祝い 成人式 バレンタインデー ホワイトデー お彼岸 送迎会 歓迎会 お歳暮 入学式 入園式 式典 節分 十五夜 イースター 夏祭り 発表会 演奏会 コンサート フェス オススメ おすすめ お得 ピンク レッド 赤 アイボリー ブルー 青 イエロー 黄色 オレンジ 橙色 ビューティ バーガンディ モーヴ 水色 クリーム色 ベージュ ラベンダー 紫 パープル バイオレット ワイン フッシャ シャンパン ミックス ブラウン 茶色 ブラック 黒 シルバー ゴールド ラメ ライム ライトグリーン ミント 黄緑 サーモン ピーチ 桃色 グレイ 薄い 濃い グラデーション 白っぽい 明るい 暗い ライト ダーク ソフト

■新鮮花壇苗■八重咲きマツリカジェイド (ジャスミン) 4号鉢

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

698

■新鮮花壇苗■八重咲きマツリカジェイド (ジャスミン) 4号鉢

一重咲きより一回り大きい玉のような八重咲きのマツリカです。 送料区分:A2(送料表はこちら)[20130523] [20130703] ■ 形状・サイズ他 10.5cmロングポット ■ お届け予定 *お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 一重咲きより一回り大きい玉のような八重咲きのマツリカです。 漢字で書くと「茉莉花」。別名ジャスミン。香水の原料に使われるほど香りのよい花。ジャスミンティーの香りづけにはこのマツリカが使われています。ボリュームたっぷりのお花は心地よい香りでいっぱい!真っ白な花は清々しさを運びます。香りだけでなく、見た目も楽しめる植物。爽やかな姿と新鮮な香りで、ゆったりとしたひと時を。<育て方> モクセイ科の常緑半つる性植物。花時期は6月〜8月。花径約2.5cm 耐寒温度約5℃(環境・生育状況により変わります)日当たり、風通しの良いところで育ててください。水は土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れるくらいたっぷりと与えましょう。水の与えすぎには注意してください。肥料は植え付け時にゆっくり効く肥料を。生育期間には液体肥料を与えてください。せん定は花が終わったら、軽く花茎を切るくらいで。冬は室内に入れましょう。植え替えは暖かい時期に。花壇苗・花苗 かわいいセダム 宿根草 ハーブ グランドカバー 一重咲きより一回り大きい玉のような八重咲きのマツリカです。 香水の原料に使われるほど香りのよい花。ボリュームたっぷりのお花は心地よい香りでいっぱい!真っ白な花は清々しさを運びます。

■新鮮花壇苗■マツリカジャスミンアラビアジャスミンピカケ10.5cmポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

498

■新鮮花壇苗■マツリカジャスミンアラビアジャスミンピカケ10.5cmポット

香水の原料に使われるほど香りのよい花。ジャスミンティーの香りづけにはこのマツリカが使われています。 送料区分:A2(送料表はこちら)[20120505] [20130703] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット ■ お届け予定 *お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 漢字で書くと「茉莉花」。別名ジャスミン。香水の原料に使われるほど香りのよい花。ジャスミンティーの香りづけにはこのマツリカが使われています。一株あるだけで周りに心地よい香りを運びます!真っ白な花は清々しさを運びます。香りだけでなく、見た目も楽しめる植物。爽やかな姿と新鮮な香りで、ゆったりとしたひと時を。<育て方> モクセイ科の常緑半つる性植物。花時期は6月〜8月 花径約2.5cm 耐寒温度約5℃(環境・生育状況により変わります) 日当たり、風通しの良いところで育ててください。水は土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れるくらいたっぷりと与えましょう。水の与えすぎには注意してください。肥料は植え付け時にゆっくり効く肥料を。生育期間には液体肥料を与えてください。せん定は花が終わったら、軽く花茎を切るくらいで。冬は室内に入れましょう。植え替えは暖かい時期に。花壇苗・花苗 かわいいセダム 宿根草 ハーブ グランドカバー 香水の原料に使われるほど香りのよい花。一株あるだけで周りに心地よい香りを運びます!真っ白な花は清々しさを運びます。

■新鮮花壇苗■八重咲きマツリカアラビアジャスミンピカケ10.5cmポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

648

■新鮮花壇苗■八重咲きマツリカアラビアジャスミンピカケ10.5cmポット

一重咲きより一回り大きい八重咲きのマツリカです。 送料区分:A2(送料表はこちら)[20130523] [20130703] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット ■ お届け予定 *お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 季節により花のない時期もございます。 一重咲きより一回り大きい八重咲きのマツリカです。 漢字で書くと「茉莉花」。別名ジャスミン。香水の原料に使われるほど香りのよい花。ジャスミンティーの香りづけにはこのマツリカが使われています。ボリュームたっぷりのお花は心地よい香りでいっぱい!真っ白な花は清々しさを運びます。香りだけでなく、見た目も楽しめる植物。爽やかな姿と新鮮な香りで、ゆったりとしたひと時を。ジェイドとは違う昔ながらの八重咲きのマツリカです。<育て方> モクセイ科の常緑半つる性植物。花時期は6月〜8月。 耐寒温度約5℃(環境・生育状況により変わります)日当たり、風通しの良いところで育ててください。水は土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れるくらいたっぷりと与えましょう。水の与えすぎには注意してください。肥料は植え付け時にゆっくり効く肥料を。生育期間には液体肥料を与えてください。せん定は花が終わったら、軽く花茎を切るくらいで。冬は室内に入れましょう。植え替えは暖かい時期に。花壇苗・花苗 かわいいセダム 宿根草 ハーブ グランドカバー 一重咲きより一回り大きい八重咲きのマツリカです。 香水の原料に使われるほど香りのよい花。ボリュームたっぷりのお花は心地よい香りでいっぱい!真っ白な花は清々しさを運びます。

こちらの関連商品はいかがですか?

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ(ローズゼラニウム)3〜3.5号ポット

園芸ネット プラス

457

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ(ローズゼラニウム)3〜3.5号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。ローズゼラニウムは中でも最もポピュラーな品種。ピンクの花で、バラの香りです。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。また、ハトが嫌う臭いなので、ハトよけにもなります。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30〜50cm開花期:3月〜7月日照:日向むき利用方法花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方: 日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム、マラソン 各1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ローズ(ローズゼラニウム)3〜3.5号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物ローズゼラニウム苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローゼル(ハイビスカスティー):四季咲きローゼル3.5号ポット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローゼル(ハイビスカスティー):四季咲きローゼル3.5号ポット

ローゼルは主にハイビスカスティーの原料となる植物で、特にアントシアニンやビタミンC、クエン酸を多く含み、その豊富な栄養価からも注目されています。一般のローゼルは短日期(11月頃)に淡黄色または淡桃色(個体差があります)の花を咲かせますが、この品種は短日期でなくても不定期に花をつける四季咲きの珍しいものです。果実(花びらが落ちた後のガク片や総苞片)を生でジュースやジャム、サラダに。また、乾燥させればハーブティーに利用できます。さわやかな酸味と、美しいバラ色のハイビスカスティーは美容効果も抜群です。若葉や若芽も、サラダやおひたしとして食用できます。寒さに弱いため、日本では一年草扱いですが、冬季鉢植えにして室内に取り込めば冬越しできます。学名:Hibiscus sabdariffaタイプ:アオイ科フヨウ属の非耐寒性多年草草丈:150〜200cm開花期:四季咲き植え付け適期:6〜7月用途:ティー、ジャム、サラダ日照:日向栽培方法:日当たりの良い場所で育てます。油粕などの有機質肥料を2ヶ月に1回位を施します。特に初夏より生育が旺盛になるので、肥料不足にならないようにします。また、草丈が高くなってきますと折れやすくなるので支柱を立ててください。酸性土に弱いので、雨の多いときには石灰などで酸性を中和してください。真夏は地温が上がるので遮光し涼しく管理します。収穫・利用方法:利用部分は成熟した果実(赤く色づいたガク片や総苞片)で、天日干しにしてよく乾燥させ、細かくちぎって熱湯を注ぎ5分ほどで真紅のティーを楽しめます。お届けする苗は3.5〜4.5号(直径10.5〜13.5cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージです。ローゼル(ハイビスカスティー):四季咲きローゼル3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブ...

ハーブの苗/バンウコン(ケンフォリア・ガランガ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

ハーブの苗/バンウコン(ケンフォリア・ガランガ)3.5号ポット

東南アジアのハーブ。バンウコンはインド原産の多年草で、地面に張り付くように葉を広げ、その中心部に白い可憐な花を咲かせます。「ガランガ」や「ガランガル」とも呼ばれます。花は通常午前中のみ咲く貴重なものです。全体に生姜に似た芳香と辛みがあり、ショウガに似た根茎を調味料として利用したり、カレーの香辛料にします。また、葉をサラダのように利用します。根茎は薬用にも用いられます。日本には江戸時代に到来したといわれ、「山奈(さんな)」という生薬名でも知られています(別にサンナと呼ばれるHedychium spicatumという植物がありますが、バンウコンとは別種です)。最近では、バンウコンの成分が「カチュールスガンディ」という名前でヘアケアや抗菌育毛ハーブとしても有名になっています。学名:Kaempferia galangaタイプ:ショウガ科の半耐寒性多年草草丈:10cm用途:プランター・鉢植え日照:明るい日陰耐寒性:10度まで栽培方法:鉢植えにして、明るい日陰で気温の高い場所で栽培してください。鉢土の表面が乾いたらたっぷり水やりします。肥料は5〜10月の生育期に2ヶ月に1回程度固形肥料を与えます。秋になり葉が黄色く枯れてきたら、5度以上で越冬させます。バンウコン(ケンフォリア・ガランガ)3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/アルケミラ:モーリス3〜3.5号ポット

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/アルケミラ:モーリス3〜3.5号ポット

英国のナショナルトラストガーデンでよく見られる植物で、ハーブの1種です。アルケミラ モリス、和名ではハゴロモグサと呼ばれます。女性の病気(月経不順や更年期障害)の症状を和らげる薬効のあるハーブとして古くから利用されてきました。夏に黄緑色の小さな花が群れるように咲き、葉が美しく密生するのでグランドカバーとして最適です。花壇、鉢植えにも向いています。株姿がこんもりとまとまり、木の下や丈の高い草花の根元をまとめるのにも似合います。花持ちがよく切花としても利用されます。タイプ:バラ科ハゴロモグサ属の耐寒性宿根草学名:Alchemilla mollis草丈:45cm開花期:6〜7月植付け適期:3〜4月、10〜12月日照:日向または半日陰むき栽培方法:定植する場所はよく日の当たる場所がよく、事前に十分耕しておきます。根がつくまでは水をきらさないようにします。耐寒性は非常に強く手間がかかりませんが、夏の暑さが苦手なので夏には半日陰になるような場所で栽培します。春または秋に株分けします。収穫・利用方法:花が咲き始める頃に葉を採取します。若い葉は少し辛味があります。小さく刻んでハーブサラダに入れてください。乾燥させた葉をティーにして飲むと月経不順や更年期障害等を和らげ、また水に浸して浸出液を取り、ローションとして利用すると、にきびをおさえ、顔の腫れを治します。ドライスキンの人はクリームと一緒に使うと肌を柔らかくできます。※妊娠中はご使用にならないでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。アルケミラ:モーリス3〜3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブの...

ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3〜3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3〜3.5号ポット2株セット

キャットニップの観賞用品種です。素晴らしい香りの葉、そして毎年、初夏からずっと、ラベンダーブルーの花をたくさん咲かせます。お庭が美しい色のカーペットを敷き詰めたようになります。ほふく性なので、花壇の縁取りや寄せ植えコンテナに最適で、やせた土地でもよく育ちます。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。また、蜂もよく集まります。タイプ:シソ科イヌハッカ属の耐寒性多年草草丈:30〜50cm開花期:春〜夏植付け適期:春、秋用途:花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。お届けする苗は、3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入り、2株セットです。色が異なる場合もございます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。冬季、地上部が枯れてのお届けとなることもございます。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県キャットミント:ブルー系(ネペタ)3〜3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブミント11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手...

ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3〜3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,193

ハーブの苗/キャットミント:ブルー系(ネペタ)3〜3.5号ポット12株セット

からずっと、ラベンダーブルーの花をたくさん咲かせます。お庭が美しい色のカーペットを敷き詰めたようになります。ほふく性なので、花壇の縁取りや寄せ植えコンテナに最適で、やせた土地でもよく育ちます。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。また、蜂もよく集まります。タイプ:シソ科イヌハッカ属の耐寒性多年草草丈:30〜50cm開花期:春〜夏植付け適期:春、秋用途:花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。冬季、地上部が枯れてのお届けとなることもございます。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県キャットミント:ブルー系(ネペタ)3〜3.5号ポット12株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

424

ハーブの苗/パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セット

瀬戸パラマウントはパセリの中でも暑さや病気に強い品種で、生育旺盛で栽培は容易です。葉は濃緑色でちぢみが強く、しっかりした厚味のある葉となり、夏もちぢみ が粗くなりません。 多収品種です。タイプ:セリ科の1〜2年草草丈:10〜20cm植付け:3〜6月、9〜11月収穫:大きくなった若葉を収穫します。日照:日向むき栽培方法:鉢またはお庭に植え替えてください。日当たりのよい場所で管理しますが、夏場は直射日光の当たらない半日陰くらいのところがよいです。強健なので栽培は容易ですが、移植を嫌いますのでなるべくポットの土を崩さないように植えつけてください。葉の汁には蚊を寄せつけない働きがあります。乾燥すると香りが飛んでしまうので、新鮮なうちにご利用ください。。お届け時の株姿は個体差があります。写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):メソミル、トリフミゾール、エマメクチン 各1回生産地: 神奈川県パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3〜3.5号ポット1株

園芸ネット プラス

654

ハーブの苗/ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3〜3.5号ポット1株

クスノキ科の常緑樹。強健で、庭植え・鉢植えに適すします。強い芳香のある葉を乾燥させてブーケガルニや煮こみ料理のスパイス、ポプリに利用。また、生枝はリースの素材に。部屋に飾ると匂い消しになります。樹形は自由に刈りこめるので、スタンダード仕立てや寄せ植え素材としても利用できます。品種特性上、春〜夏は古い葉つき(斑点・黄変など)となる場合がありますので、ご了承ください。学名:Laurus nobilisタイプ:クスノキ科ゲッケイジュ属の半耐寒性常緑高木植栽適地:南東北地方以南樹高:3〜7m日照:日向むき用途:庭植え、鉢植え栽培方法:日当たりがよく、強い風の当たらない肥沃な場所を好みます。植え付けの際に腐葉土などの有機肥料を施して植えてください。耐寒性がありますが、強い寒風や霜に当たると葉が枯れますので、寒冷地では鉢植えにして冬は屋内に入れてください。春または晩夏に挿し木で殖やすことができます。月桂樹は冬季、葉に黒い斑点が出ることがありますが、病気ではなく生理現象です。気になる場合は、新しい葉が展開したら古い葉を摘み取る等のメンテナンスを行ってください。お届けする苗は3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。樹高は多少変動する場合があります。ゲッケイジュ(月桂樹 ベイ)3〜3.5号ポット1株の栽培ガイド月桂樹(ベイリーフ・ローリエ)11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ1月の野菜・ハーブ類のお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポット

ヤブランはリリオペとも呼ばれ、涼しげな葉と美しい花穂で人気の宿根草です。最近は「サマームスカリ」の名前でガーデニングでも引っ張りだこ。日向でも日陰でも利用できるグランドカバー。性質も強健で扱い易く、秋口に咲く花と葉との色合いが非常にきれいです。和・洋どちらのイメージにも合わせ易く、カラーリーフとして寄せ植えのアクセントとして入れても良いでしょう。モンローホワイトは欧米で人気の高い白花種です。ピュアホワイトの花穂が涼しげ。花穂が大きく、多花性です。他の品種との寄せ植えにも向いています。タイプ:ユリ科の耐寒性常緑宿根草草丈:20〜30cm前後開花期:9〜10月植え付け適期:周年用途:庭植え、花壇、鉢植え、ロックガーデン栽培方法:植え付け前に堆肥等をすき込んであげると尚良いです。群生するので込み合ってきたら株分けします。(だいたい植えつけてから4〜5年後位)写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は地上部が枯れたり傷んだ状態でのお届けとなります。ヤブラン(リリオペ):モンローホワイト3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

花木 庭木の苗/アジサイ(ハイドランジア):エンドレスサマーザオリジナル3.5号ポット

ガーデン用ハイドランジアの人気品種です。とても成長が早く、苗木を植えつけてからわずか1年あまりで大きな株となり、たくさんの花を咲かせる画期的なアジサイ。非常に強健で育てやすい品種です。通常のアジサイと異なり、その年に伸びた枝に花をつけるので、春から秋まで長く花を楽しめます。どこでいつ剪定しても次々に花が上がるので、誰でも上手に栽培できます。茎が細めで繊細な印象で、直径10〜15cmの美しい花が枝垂れるようにたくさん咲きます。アルカリ土壌ではピンクに、酸性土壌では青く花色が変化します。また、耐寒性も強いので、寒冷地(Zone4のエリア)でも庭植えできます。夏場暑すぎるとしばらく花芽が出ないことがありますが、涼しくなれば出てきます。また夜間平均温度が18度以上で約5週間で花芽が確認できます。タイプ:アジサイ(ユキノシタ)科の耐寒性落葉低木樹高:約50〜80cm植付け適期:春または秋開花期:6〜10月用途:庭植え、鉢植え日照:半日陰栽培方法:日当たりと水はけのよい、肥えた土を好みます。真夏の直射日光には日よけをしてあげてください。花の後、新芽のついた節のすぐ上を剪定します。開花中は適宜液肥などを追肥してください。冬越しは落葉後軒下に移動したり、寒冷紗をかぶせて霜に当てないようにしてください。庭木としても鉢植えでも楽しめますが、鉢植えの場合は水切れに注意しましょう。乾燥しすぎると翌年の花が咲かないことがあります。花がらは秋口まで楽しめます。秋には剪定して樹勢を保ってください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。樹高や生育の度合いは入荷時期により異なります。お届け時期により管理上の剪定を行っている場合があります。また露地管理の苗のため、冬から春にかけてのお届け時は、産地の環境により前年の秋に伸びた芽が冬季の寒さに当たって黒...

草花の苗/エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポット

園芸ネット プラス

466

草花の苗/エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポット

日本の夏に強い宿根草! 茎が丈夫で倒れにくく、暑さにも強いので、手間がかからない品種です。 夏から秋に咲き、花期が長いのが特長です。 年を越して株が大きく生育し、植えてから2年目以降に花がたくさん咲きます。花も大きく、花持ちがよく、花色がきれいで、夏らしさを演出できます。アロハは高い位置で花が咲くタイプ。花壇や庭、大型のコンテナに適しています。 タイプ:キク科 エキナセア属の宿根草 草丈:70〜100cm※開花時の高さは、2年目以降の株で花が咲いた時の高さです。開花期 :初夏〜秋用途 :コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当り、風通しのよい場所で育てます。 排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けてください。 鉢植えの場合は根づまりをおこしやすいので、鉢の底から根が伸びてくるようなら、3〜4月にひと回り大きな鉢に植え替えます。用土の表面が乾きはじめたら、タップリ水を与えてください。生育期や開花期には、時々追肥をしましょう。 咲き終わった花は茎元から切り取りましょう。 寒冷地では、冬期に根が凍らないように株元に腐葉土や落ち葉などを厚くかぶせて防寒をしましょう。それ以外の地域では何もせずに冬を越します。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。また、開花が2年目以降になる場合もございます。冬季は地上部が無い状態となります。 エキナセア(バレンギク):アロハ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

4,151

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セット

グロッソは交配種のラバンジンラベンダーの一種です。花つきがよく、ガクや苞葉ともに紫味を帯びるので花穂全体が紫色になり、ボリュームのある美しいタイプです。花穂が長く、強く甘い香りがあります。香料用の主力品種です。株は大株に育ちやや横に広がります。耐暑性が強く、暖地にもおすすめです。学名:Lavandula x intermedia 'Grosso'タイプ:シソ科ラバンデュラ属の耐寒性宿根草草丈:40cm開花期:7〜8月用途;鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。耐暑性、耐病性がつよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗となります★使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブのお風呂ティ用のハーブハーブの横顔 〜ラベンダー〜ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,268

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セット

立性のローズマリーのなかでも大型の強健種です。光沢のある大きな緑葉、ブルーの花、ガーデン向きの品種です。弱耐寒性ですので、冬は霜よけをしてください。挿木苗なので、特性が安定しています。学名:Rosmarinus officinalis 'Rex'タイプ:シソ科マンネンロウ属の常緑小低木草丈 50〜200cm 開花期:秋から翌春にかけて用途: 鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5〜6月、成熟した枝先5〜8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):アセフェート水和剤 1回生産地:静岡県ローズマリー(立性):レックス3号ポット 6株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/クコ(枸杞):ウルフベリー3号ポット

園芸ネット プラス

744

ハーブの苗/クコ(枸杞):ウルフベリー3号ポット

★葉が少なかったり、黄色くなったりしている場合があります★クコは春の新芽、夏のピンクの花、秋の果実と目も舌も楽しい薬用花木です。古くから強壮薬として愛用され、漢方薬や中国の薬膳料理に利用されています。若芽は香りがあり、おかゆに入れて薬膳粥にしたり、おひたしにすると美味です。クコの葉を乾燥させ、煎じて服用すると高血圧症に効果があるといわれます。また最近では抗がん作用も注目されています。葉は夏に採取し、乾燥させてクコ茶に。紅色のきれいな果実は、果実酒にすると強壮剤に。ドライフルーツにした果実は、ヨーグルトや飲み物に入れても美味です。生育旺盛で育てやすい品種です。枝にはトゲがあります。タイプ:ナス科の耐寒性落葉低木栽培適地:東北地方以南の温暖な地域開花期:8〜10月収穫期:10〜11月樹高:1〜2m日照:日向むき栽培方法:古くから山野に自生し、また以前は田の畦などにも植えられていた低木なので、栽培は容易です。日当たりのよい場所に植えてください。アブラムシがつきやすいので注意してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。樹高はお届け時期により変わる場合がございます。また春以降などお届け時期により葉が少なかったり、葉が黄色くなったり茶色くなったりしている状態の場合がございます。品種特性上どうしてもそのような症状が出やすく、一度葉を落としてまた新たに葉がでてきますので、植え付けていただければ問題ございません。写真は成長時(結実時)のイメージです。クコ(枸杞):ウルフベリー3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ斑入(シルバーリーフローズ)3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ローズ斑入(シルバーリーフローズ)3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。ローズゼラニウムは中でも最もポピュラーな品種。ピンクの花で、バラの香りです。基本種は緑葉ですが、この品種は葉に美しい斑が入ります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30〜50cm開花期:3月〜7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ローズ斑入(シルバーリーフローズ)3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系): グロッソ3号ポット20株セット

園芸ネット プラス

6,919

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系): グロッソ3号ポット20株セット

交配種のラバンジンラベンダーの一種です。花つきがよく、花穂全体が紫色になり、美しいタイプです。学名:Lavandula x intermedia 'Grosso'タイプ:シソ科ラバンデュラ属の耐寒性宿根草草丈:40cm開花期:7〜8月用途;鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。耐暑性、耐病性がつよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗となります★使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系): グロッソ3号ポット20株セットの栽培ガイドハーブのお風呂ハーブの横顔 〜ラベンダー〜ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

★小さい苗となります★初夏に涼しげで可憐なブルーの花を咲かせます。フラックスは草丈の高い品種が多いのですが、この品種は草丈20cm〜50cmと低性で、細い茎の頂部に初夏からブルーの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。茎から繊維、種子からは亜麻仁油が生産され、昔から利用されている品種です。タイプ:アマ科の耐寒性落葉多年草学名:Linum perenne草丈:20〜50cm開花期:6〜8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

白花のローズマリーです。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 草丈:50〜100cm 用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なたを好む育て方:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5〜6月、成熟した枝先5〜8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cmポット)入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/マロウ(アオイ):マーシュマロウ3号ポット

園芸ネット プラス

756

ハーブの苗/マロウ(アオイ):マーシュマロウ3号ポット

マロウはヨーロッパ原産のアオイ科の植物。薬用、食用、観賞用に幅広く利用されている人気のハーブです。マーシュマロウはウスベニタチアオイ、ビロードアオイとも呼ばれ、マロウの中でももっとも薬効が高いとされている植物です。葉と茎に綿毛があり、晩夏にピンクがかった白色の花を咲かせます。かつて根の粉末が、咳止め用のトローチ剤の原料にされたことが、お菓子のマシュマロの原型といわれています。乾燥させた根茎、葉、花は緩和剤や軟膏に利用されます。学名:Althaea officinalisタイプ:アオイ科ビロードアオイ属の耐寒性宿根草草丈:150cm前後開花期:8〜9月植え付け適期:3〜5月、9〜11月用途:庭植え日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい、やや湿り気のある土に植えてください。大型になる植物ですので、春に新芽が伸びてきたら、1〜2回ほど摘芯すると高さの調節ができます。また、湿り気のある土壌を好みますので、乾燥したところでは成長が抑制され、草丈が低くなります。秋〜冬にかけて地上部が枯れていきますので、株元付近で切り戻し整理します。株分けや植え替えは、早春に行っていただくとよいです。収穫・利用方法:花はサラダに、若葉はゆでておひたしやスープの具としても。根を煎じたお茶には咳や胃炎などに用いられます。根茎の収穫は秋に行います。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県マロウ(アオイ):マーシュマロウ3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入...

ハーブの苗/ティーツリー:マヌカ(白〜薄桃花)3号ポット

園芸ネット プラス

491

ハーブの苗/ティーツリー:マヌカ(白〜薄桃花)3号ポット

ニュージーランド原産のティーツリーです。樹高1〜4mになる、変異に富んだ常緑低木です。梅の花に似た白花系の花が春に開花します。耐寒性はマイナス7度まで。ニュージーランドでは芳香のある枝葉をハーブティーにしています。また、マヌカのはちみつはたいへんおいしく、有名です。花は春に最も多く開花しますが、木が成長してくると、冬から初夏にかけて、春以外の季節にもちらちらと開花します。和名はギョリュウバイです。学名:Leptospermum scopariumタイプ:フトモモ科レプトスペルマム属の半耐寒性常緑低木開花期:春樹高:1〜4m日照:日向むき栽培方法:春から秋は戸外の日当たりのよい場所におきます。やや湿った場所を好みますので、鉢植えの場合は鉢土の表面が乾いたらたっぷり水遣りしてください。冬は凍らない暖かい場所で管理します。枝先を剪定すると多くの小枝が出て樹姿が整います。病虫害はほとんど出ません。利用方法:剪定した枝葉をハーブティーとしてご利用ください。フレッシュでもドライでもご利用いただけます。精油も抽出でき、疲労回復に効果があるとされています。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗木ですので、花はごく少ない状態です。温室栽培品のため、お届け時前後の開花は春以外のシーズンとなっている場合もありますので、ご了承ください。ティーツリー:マヌカ(白〜薄桃花)3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,826

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セット

初夏に涼しげで可憐なホワイトの花を咲かせます。細い茎の頂部に初夏からホワイトの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。タイプ:アマ科アマ属の耐寒性落葉多年草草丈:20〜80cm開花期:6〜8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。フラックス(アマ):ペレニアルホワイト3号ポット 6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローゼル(ハイビスカスティー):四季咲きローゼル3.5号 3株セット

園芸ネット プラス

1,998

ハーブの苗/ローゼル(ハイビスカスティー):四季咲きローゼル3.5号 3株セット

ローゼルは主にハイビスカスティーの原料となる植物で、特にアントシアニンやビタミンC、クエン酸を多く含み、その豊富な栄養価からも注目されています。一般のローゼルは短日期(11月頃)に淡黄色または淡桃色(個体差があります)の花を咲かせますが、この品種は短日期でなくても不定期に花をつける四季咲きの珍しいものです。果実(花びらが落ちた後のガク片や総苞片)を生でジュースやジャム、サラダに。また、乾燥させればハーブティーに利用できます。さわやかな酸味と、美しいバラ色のハイビスカスティーは美容効果も抜群です。若葉や若芽も、サラダやおひたしとして食用できます。寒さに弱いため、日本では一年草扱いですが、冬季鉢植えにして室内に取り込めば冬越しできます。学名:Hibiscus sabdariffaタイプ:アオイ科フヨウ属の非耐寒性多年草草丈:150〜200cm開花期:四季咲き植え付け適期:6〜7月用途:ティー、ジャム、サラダ日照:日向栽培方法:日当たりの良い場所で育てます。油粕などの有機質肥料を2ヶ月に1回位を施します。特に初夏より生育が旺盛になるので、肥料不足にならないようにします。また、草丈が高くなってきますと折れやすくなるので支柱を立ててください。酸性土に弱いので、雨の多いときには石灰などで酸性を中和してください。真夏は地温が上がるので遮光し涼しく管理します。収穫・利用方法:利用部分は成熟した果実(赤く色づいたガク片や総苞片)で、天日干しにしてよく乾燥させ、細かくちぎって熱湯を注ぎ5分ほどで真紅のティーを楽しめます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージです。ローゼル(ハイビスカスティー):四季咲きローゼル3.5号 3株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8...

花木 庭木の苗/ヤマアジサイ:シチダンカ(七段花) 3〜3.5号ポット

園芸ネット プラス

640

花木 庭木の苗/ヤマアジサイ:シチダンカ(七段花) 3〜3.5号ポット

七段花は装飾花のガク片が八重咲きとなる品種。江戸時代から知られ、シーボルトの著書にも登場します。花色は紫〜ピンクです。学名:Hydrangea serrata'Shichi danka'タイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100〜150cm開花期:6月〜7月植付け適期:2月〜5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向〜半日陰向き栽培方法:日向または半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は花後の7月〜8月の間にします。お届けする苗は、3〜3.5号(直径9〜10.5cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。夏以降は葉の状態がきれいでない場合や葉を取って剪定をかけている場合があります。また冬季〜春にかけては寒さの影響により一部の枝が枯れこんでいる場合がありますのでご了承ください。開花は来年以降となる場合がございます。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。ヤマアジサイ:シチダンカ(七段花) 3〜3.5号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

園芸ネット プラス

1,030

野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

庭木としてぜひ1本はほしい日本の落葉低木。新芽は木の芽和えや田楽に利用します。春の花は佃煮、若い果実も佃煮や塩漬けにされます。また、雌木から採れる実を干したものは香辛料や健胃剤になります。葉はアゲハチョウの幼虫の餌となります。朝倉は、トゲが少なく大きい果実。種子が果皮と分離しやすい優良種です。雌株で、雄木がなくても1株で実がつきます。タイプ:ミカン科サンショウ属の耐寒性落葉低木樹高:1〜3m開花期:4月植え付け適期:11〜3月日照:日向または日陰栽培方法:日当たりのよい場所または日陰に、元肥として堆肥や腐葉土を施して植えます。丈夫で、一度根付いてしまえば放任栽培できます。春の芽出し前と夏に化成肥料を株元に施してください。アゲハの幼虫がつきやすいので、見つけ次第捕殺してください。収穫:4月〜5月頃、若芽を随時収穫します。実は9〜10月頃に採りますが、青くて柔らかいうちに収穫するのがポイントです。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。樹高や樹形につきましては入荷時期により多少変動する場合があります。また苗の特性上、春の芽吹きは遅い場合がございます。雌木ですので、実がつきます。開花結実は2〜3年後からの見込みとなります。夏〜秋のお届けは葉がきれいでない状態や落葉の状態となる場合がございますのでご了承ください。写真は成長・結実時のイメージです。山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*の栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/デュランタ:宝塚(タカラヅカ)3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,458

草花の苗/デュランタ:宝塚(タカラヅカ)3.5号ポット 3株セット

鉢植えに人気のデュランタ。細い枝をたくさん伸ばし、濃いブルーで白覆輪のある美しい花を次々に咲かせます。夏の暑さに強く、寄せ植え、ハンギングに最適です。学名:Duranta erecta 'Takarazuka'分類:クマツヅラ科デュランタ属の半耐寒性低木樹高:最大2mまで 原産地:中南米耐寒性:マイナス5度まで開花期:4〜11月用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけのよい、肥沃な土地を好みます。日当たりの良い場所ではたくさん花をつけますが、日光が足りないと花が少なくなるのでご注意ください。植付け時に元肥をすきこんでください。鉢植えの場合は、6号鉢(直径18cm前後)に植えてください。生育期には2ヶ月に1回程度、緩効性肥料を株元に施します。生育中は植え土の表面が乾いたらたっぷり水やりし、冬は乾かし気味に管理します。暑さには強くどんどん枝を伸ばします。寒さや乾燥にも強く強健ですが、寒冷地では冬はフレームをかけるか、室内で管理してください。移植には強いので、夏の間は花壇で楽しみ、冬は鉢上げして室内に取り込むことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時には個体差があります。デュランタ:宝塚(タカラヅカ)3.5号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

バラの苗/バラに合う宿根草の苗:オオバジャノヒゲ:黒竜(こくりゅう) 3〜3.5号ポット1株

園芸ネット プラス

413

バラの苗/バラに合う宿根草の苗:オオバジャノヒゲ:黒竜(こくりゅう) 3〜3.5号ポット1株

さまざまの花色のバラとの相性抜群のカラーリーフ、株元におすすめです。黒竜は光沢のある黒紫の葉色が美しいリュウノヒゲの仲間です。日本庭園の下草として珍重される品種ですが、英国でも引っ張りだこの人気。黒い葉に白い花も印象的です。モダンで斬新な雰囲気はいろいろな植物と組み合わせられます。学名:Ophiopogon planiscapus 'Nigrescens'タイプ:ユリ科の耐寒性常緑宿根草草丈:20〜30cm開花期:6〜8月日照:日向、半日陰とも植えられます栽培方法:耐寒性、耐暑性、耐雨性が強く、年間を通して植え付け可能で、管理はきわめて容易です。積雪にも耐えます。特に急な斜面の被覆用にはよく使われます。植え付け後はほとんど手間がかかりません。株分けによりふやすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。バラに合う宿根草の苗:オオバジャノヒゲ:黒竜(こくりゅう) 3〜3.5号ポット1株の栽培ガイド苗類のお届け形態についてバラの植え方とお手入れバラにつく害虫バラの病気

ハーブの苗/レモングラス3〜3.5号ポット

園芸ネット プラス

376

ハーブの苗/レモングラス3〜3.5号ポット

熱帯アジアに自生するススキの1種で、レモンの香りがします。トムヤンクンなどのタイ料理には欠かせない香草です。石鹸やリンス、香水、キャンディの香り付けにも使われます。暑さには大変強く、夏の間はよく成長して大株になります。寒さには弱いので、冬は刈り込んで霜よけをしてください。また、寒い地域では鉢植えにして、冬は室内で冬越しさせてください。タイプ:半耐寒性宿根草栽培方法:植え込み適地はよく日のあたる、水はけのよい砂質土壌の場所です。鉢やプランターに植える場合は赤玉土9にピートモス1を混ぜて植え込んでください。大きくなるので、鉢なら7号(直径21センチ)以上のものに植え付けます。株間は40センチほどあけます。収穫は随時葉を切り取ります。11月ころ、根元から10〜15cmほどに刈り込んで冬越しさせます。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。冬季は地上部が枯れた状態でのおとどけとなりますので、ご了承ください。★小さい苗となる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモングラス3〜3.5号ポットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

野菜の苗/ナス:秋なすび(中長タイプ)3.5号ポット

園芸ネット プラス

429

野菜の苗/ナス:秋なすび(中長タイプ)3.5号ポット

★お届けは8月18日からとなります★植えつけてから30日くらいで収穫できるナスの苗です。おいしい秋ナスに最適の品種。ツヤのある黒紫色の中長タイプ。煮物や漬物などに向く、万能ナスです。・半立性で1mぐらいに成長します!・花数も多く、実付きの良いたくさん収穫できる品種です!・皮は柔らかく、実の締まった大変美味しいなすびです!植えつけ適期:北海道エリア:7月上旬〜8月上旬東北 エリア:7月上旬〜8月中旬甲信越エリア:7月上旬〜8月下旬関東 エリア:7月上旬〜9月上旬中部・関西・中国・四国・九州エリア:7月上旬〜9月中旬沖縄 エリア:7月上旬〜10月上旬科名:ナス科<植え付け>暑い時期の植付けなので、根が張るまで水切れに注意してください。日当たりと風通しの良い場所が理想的です。<植え付け後の管理>暑い時期は、朝晩たっぷりと水を与えます。実付きを良くするために、2週間に1度、肥料を与えてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。■中長タイプ使用農薬(有効成分):アミスターオプティフロアブル、アゾキシストロビン4.8%、TPN40%、ダントツ水和剤、クロチアニジン16%、フォリオゴールド、メタラキシルM3.3%、TPN32%、ベストガード粒剤、ニテンピラム1%、ベンレート水和剤、ベノミル50%、スピノエース顆粒水和剤、スピノサド25%アディオン乳剤、ペルメトリン20% 各1回生産地:岡山県ナス:秋なすび(中長タイプ)3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

720

草花の苗/ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セット

長く伸びた雄しべはまるで猫のひげのよう。長い花穂が立ち上がり、下から順に開花していきます。温度があれば年中開花する多年草ですが、寒さに弱いので、日本では1年草として扱います。暑さに強く初夏から秋まで良く咲きます。花壇や鉢植え、寄せ植えに最適です。タイプ:シソ科オルトシフォン属の非耐寒性多年草草丈:40〜60cm開花期:6〜11月植え付け適期:初夏用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:春〜秋季は日当たり〜明るい半日陰で風通しの良い場所で、冬季は明るい室内で管理してください。水やりは表土が乾き始めたら鉢底から水が出るまでたっぷりと与えてください。水分過多になりますと根腐れするので、与えすぎにもご注意ください。冬季は、やや水やりをひかえ、乾燥気味にしてください。10℃以上あるのが生育にはベストの環境です。霜の降りない地域では、戸外でも越冬可能です。肥料は、春と秋に緩効性肥料を月に一度程度与えます。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ネコノヒゲ(キャッツウィッカー):白花3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:園(その)ハーモニーファイヤー3.5号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

2,087

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:園(その)ハーモニーファイヤー3.5号ポット 6株セット

夏に強いポーチュラカの最新品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。園(その)ハーモニーファイヤーは大輪一重咲き(約直径4〜5cm)で鮮紅色に鮮黄複色が入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。※ゆうびポーチュラカとはポーチュラカは、夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。学名: Portulaca oleracea 'Sono Harmony Fire' タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます。温度と日光があれば勢旺盛で花壇からプランター、鉢植えまで多くの用途があります。用土は水はけがよい土であれば特に選びません。月に1回ピンチや切り戻しを行い、緩効性肥料などを与えます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から...

野菜の苗/ナス:秋なすび(中長タイプ)3.5号ポット6株セット

園芸ネット プラス

2,574

野菜の苗/ナス:秋なすび(中長タイプ)3.5号ポット6株セット

植えつけてから30日くらいで収穫できるナスの苗です。おいしい秋ナスに最適の品種。ツヤのある黒紫色の中長タイプ。煮物や漬物などに向く、万能ナスです。・半立性で1mぐらいに成長します!・花数も多く、実付きの良いたくさん収穫できる品種です!・皮は柔らかく、実の締まった大変美味しいなすびです!植えつけ適期:北海道エリア:7月上旬〜8月上旬東北 エリア:7月上旬〜8月中旬甲信越エリア:7月上旬〜8月下旬関東 エリア:7月上旬〜9月上旬中部・関西・中国・四国・九州エリア:7月上旬〜9月中旬沖縄 エリア:7月上旬〜10月上旬科名:ナス科<植え付け>暑い時期の植付けなので、根が張るまで水切れに注意してください。日当たりと風通しの良い場所が理想的です。<植え付け後の管理>暑い時期は、朝晩たっぷりと水を与えます。実付きを良くするために、2週間に1度、肥料を与えてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。■中長タイプ使用農薬(有効成分):アミスターオプティフロアブル、アゾキシストロビン4.8%、TPN40%、ダントツ水和剤、クロチアニジン16%、フォリオゴールド、メタラキシルM3.3%、TPN32%、ベストガード粒剤、ニテンピラム1%、ベンレート水和剤、ベノミル50%、スピノエース顆粒水和剤、スピノサド25%アディオン乳剤、ペルメトリン20% 各1回生産地:岡山県ナス:秋なすび(中長タイプ)3.5号ポット6株セット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オドラ3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オドラ3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。オドラは、ローズゼラニウムに似た大きめの葉で、花はピンク色、立性になります。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40〜60cm開花期:5月〜10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):MEP生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:オドラ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/バジル:タイバジル3号ポット

園芸ネット プラス

317

ハーブの苗/バジル:タイバジル3号ポット

アジアのバジル。茎と花は紫色で、葉はアニス・クローブの香りがするバジルです。生葉をスイートバジルの様に利用する。タイ料理やエスニック料理にお薦めです。 タイプ:シソ科メボウキ属の非耐寒性一年草学名:Ocimum basilicum 英名:Thai basil 原産地:タイ開花期:7〜10月用途:エスニック料理、タイ料理などに日照:日なた栽培方法:水持ちが良く水はけの良い土を好みます。 乾燥に弱いので、夏場は水やりに注意します。15cmほど育ってきたら、 茎の中心の1番上をハサミで切ります(摘芯をします)。上に伸ばすのではなく、横に大きく生長させ たくさんの葉っぱを収穫する方法です。 摘心を3〜4回繰り返すと枝の数が増えて たくさん収穫できます。 お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県バジル:タイバジル3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アップル3号ポット

園芸ネット プラス

317

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アップル3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。アップルゼラニウムは白花でほふく性の品種。つり鉢仕立てに向いています。あまいリンゴの香りがします。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。ほかの草花の近くに植えると病虫害の発生を抑えることができます。タイプ:半耐寒性常緑多年草草丈:30〜50cm開花期:5月〜10月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム、マラソン 各1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:アップル3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。フェアエレンは、黒系のブロッチが入る特徴のある葉で、花はローズピンク、半立性になります。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:20〜30cm開花期:5月〜10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25〜30cm(幅:30〜40cm位)開花期:5月〜10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。3号(直径9cm)ポット植えです。使用農薬(有効成分):MEP生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/オレガノ:グリーク3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/オレガノ:グリーク3号ポット

グリークオレガノはイタリア料理には欠かせないハーブです。香りが強く風味が良いオレガノです。ブーケガルニやエルブ・ド・プロバンスなどのミックスハーブの材料としてよく使われます。生でも、刈り取って乾燥させたドライハーブとしても利用できます。タイプ:シソ科の耐寒性多年草草丈:40cm日照:日向向き栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。冬季は地域により地上部なしか、あっても枯れたような状態になります。春になると新芽が出てきます。お届け時期によってはこの状態となりますが、ご了承ください。3号(直径9cm)ポット入りです。※写真はイメージです。オレガノ:グリーク3号ポットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

オーストラリア・クィーンズランド原産のフトモモ科の木本。葉に強いレモンの香りがあります。観葉樹として芳香を楽しみます。長い葉をもめばレモンの香りがし、乾燥させてポプリなどに使います。成長が早く、乾燥地でも良く育ち、良く繁りますので緑陰樹として植栽されています。暖地では20mくらいになる場合もあります。寒さにはあまり強くありませんので、霜が降りる場所では鉢植えにして冬は室内または南向きの軒下にとりこんでください。タイプ:フトモモ科ユーカリ属の非耐寒性常緑高木植え付け時期:10月〜5月中旬鑑賞時期:通年栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植え付けてください。乾燥地でもよく育ちますので、過湿には注意が必要ですが、木が若いうちは水切れに弱いので水切れをさせないようにしてください。植え替えは4月頃が適期です。冬は最低気温7〜8度を保ってください。5〜6月に挿し木で殖やすことができます。利用方法:葉を摘んで乾燥させ、ハーブティーやポプリにご利用ください。葉を水蒸気蒸留すると芳香性の精油が得られます{ユーカリ油)。これには清涼、防腐の作用があり、リューマチ、神経痛、皮膚病、炎症を和らげる効果があるといわれています。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。 写真は成長時のイメージです。★葉に斑入点が入っている場合がありますが、水不足の生理現象がでている場合があります。生育には問題ありません。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回、ピメトロジン1回、イソサキチオン1回生産地: 宮城県ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポットの栽培ガイドユーカリ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハー...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

ナツメグは、白い花と赤みがかった花茎が美しい品種です。ナツメグのようなスパイシーな香りがします。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40〜100cm開花期:5月〜10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー:ミロー3号ポット

園芸ネット プラス

503

ハーブの苗/ラベンダー:ミロー3号ポット

葉に深く切れ込みが入るラベンダーです。強健なガーデン用品種・アラルディー種の斑入りタイプです。ふんわりとやわらかい草姿が魅力です。やさしい紫色の花を5〜6月頃に咲かせます。香りがとても強く、良い品種です。ラベンダーの中では比較的、高温多湿に強い品種で夏越しがしやすいです。生育が早く数年育てるとこんもり茂ります。イングリッシュラベンダーより耐寒性が劣りますので、冬は霜よけをしてください。また、暑い時期の直射日光は葉焼けを起こしますので、夏は半日陰となる場所で管理してください。学名:Lavandula × allardii耐寒性:半耐寒性(マイナス2度まで)耐暑性:25〜38度(7月中旬〜9月下旬は日陰で管理)開花期:5〜6月用途:花壇・コンテナ日照:日当り栽培方法:日当たりがよく、風通しの良い場所を好みます。梅雨時期等高温多湿は苦手ですのでできれば雨よけできる環境で株元の通気を良くし、蒸れないように気をつけます。生育期の春〜秋頃には月に2回くらい、液体肥料を与えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。ラベンダー:ミロー3号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 〜ラベンダー〜ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/ステビア3〜3.5号ポット

園芸ネット プラス

457

ハーブの苗/ステビア3〜3.5号ポット

ステビアは南米原産のキク科の多年草。全草が甘く、砂糖の300倍の甘味をもちながら、カロリーは90分の1、ということで、低カロリーのダイエット向き甘味料として注目されています。葉をつまんでかむと強い甘味があります。ステビアの葉や茎から抽出したエキスを田畑に散布すると植物の健康を促進し、病虫害に強くなり、果物は甘味が増すなどの土壌改良効果がたいへん注目されており、ステビアを使って育てた野菜や果物は「ステビア農産物」としてその品質の高さが認知されつつあります。また、ステビアエキスを使った美容液は肌を美しくし、肝臓病等にも効果があるということで、医薬分野でも活用されています。さらに、ダイオキシンを完全分解するなど、エコロジー面でも注目されています。若干苦味があり、家庭でそのまま砂糖の代わりに利用するのは難しいため、枝ごと切り取って乾燥させ、ハーブティーとして利用したり、枝葉を煮出した抽出液を美容液や土壌改良剤として利用すると良いでしょう。タイプ:キク科の半耐寒性多年草原産地:南米パラグアイ草丈:30〜50cm日照:日向むき栽培方法:暖地では庭植えできます。寒い地域では鉢植えにし、冬は明るい室内に取り込んでください。春から秋はよく日のあたる場所で育てます。元肥えとして堆肥や化成肥料をすきこんで植え付けてください。強健ですが寒さには多少弱いので、冬は根元をワラでマルチングします。冬は多少寒さで地上部が枯れても4〜5月にまた新芽が出てきます。秋に白い小さな花を咲かせます。株分けで殖やすことができます。収穫・利用方法いつでも収穫できますが、8月ころが最も有効成分が多いようです。葉を摘み取って干して利用します。生葉をかじってコーヒーや紅茶を飲んでも良いでしょう。電子レンジに1〜3分かければ手軽にステビア茶を作ることができます。干した葉茎を1日2...

ハーブの苗/レモングラス3〜3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

752

ハーブの苗/レモングラス3〜3.5号ポット2株セット

熱帯アジアに自生するススキの1種で、レモンの香りがします。トムヤンクンなどのタイ料理には欠かせない香草です。石鹸やリンス、香水、キャンディの香り付けにも使われます。暑さには大変強く、夏の間はよく成長して大株になります。寒さには弱いので、冬は刈り込んで霜よけをしてください。また、寒い地域では鉢植えにして、冬は室内で冬越しさせてください。タイプ:半耐寒性宿根草栽培方法:植え込み適地はよく日のあたる、水はけのよい砂質土壌の場所です。鉢やプランターに植える場合は赤玉土9にピートモス1を混ぜて植え込んでください。大きくなるので、鉢なら7号(直径21センチ)以上のものに植え付けます。株間は40センチほどあけます。収穫は随時葉を切り取ります。11月ころ、根元から10〜15cmほどに刈り込んで冬越しさせます。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。★冬季は地上部が枯れた状態でのおとどけとなりますので、ご了承ください。★小さい苗となる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモングラス3〜3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク