メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「花木低木」検索結果。

花木低木の商品検索結果全554件中1~60件目

【木曜日発送】モクレン(紫花)樹高2.5m前後

ガーデンタウン

20,520

【木曜日発送】モクレン(紫花)樹高2.5m前後

モクレン(木蓮)モクレン科 モクレン属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________おおらかで艶麗な芳香花。世界中で愛されている魅力的な花木モクレンの仲間は種類や品種が非常に多く、植え込み場所に適したものや、花形、花色など、好みの物を選んで楽しむことが出来ます。一度根付けば、樹勢いが強く、病害虫も殆どありません。大きく育てると真価を発揮しますが、狭いところに適する品種もあり、また鉢植えでも十分に育てることができます。【代表的な品種】ハクモクレン白花で大輪の品種です。生長すると大きな高木になります。シモクレン株立ち状の樹形になる大低木で濃紫紅色の大輪花が咲く。【モクレンの特徴】春になると株いっぱいに大きな花を咲かせます。大きく高さのある花木。洋風にも和風にも良く合います。植え付け落葉樹なので12〜3月上旬まで行えます。基本的に真夏を除いて年中植えつけが可能です。半日陰〜日当たりが良い場所を好みます。植え穴は大きめに掘り、植え穴底に堆肥か腐葉土を多めに入れて少し高めに植えつけます。モクレンの仲間は根が太くやわらかく折れやすいので、根鉢を崩さないようにして植えつけるのがコツです。剪定・管理整枝以外に、殆ど手はかかりません。剪定は1〜2月に行います。樹勢が強い樹木なので強剪定に耐え、高木になるのも防げます。【肥料】肥料は2月と9月上旬に油粕と粒状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫殆ど見られませんが、念のために6月に殺虫剤と殺菌剤を散布しておくと効果的です。_____________________________________...

送料無料
【1年間枯れ保証】【生垣樹木】アベリア 1.0m露地 8本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】アベリア 1.0m露地 8本セット

【アベリア】(衝羽根空木) 読み:あべりあ 学名:Abelia spathulata スイカズラ科ツクバネウツギ属 半常緑低木 別名:ツクバネウツギ、ハナツクバネウツギ 【名前の由来】 19世紀のイギリス植物学者エイブルに由来します。 【商品情報】 アベリアは6m程度までなる常緑低木です。春から秋にかけて長い間、鐘形の小さい花が咲いています。花の香りも強く、街路樹や生垣に多様されています。葉は小さいですが一年中付いています。寒さが厳しい地区では葉が落ちることます。様々な園芸品種が作り出されていて斑入りや赤花品種など多く種類があります。 【育て方】 日あたりが良い場所を好みますが半日陰でも成長します。剛健な品種で放任していても成長します。萌芽力が強いため刈り込みにも耐えます。定期的な剪定を行い樹形を維持します。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=4m 施肥時期=2~4月or9月 剪定時期=12~3月 開花時期=5~10月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 アベリアは長い期間咲く花が美しい品種です。強健なため生垣等によく利用されます。芳香もいいです。

ドウダンツツジ 樹高30cm前後 ポット苗 5本セット

ガーデンタウン

2,700

ドウダンツツジ 樹高30cm前後 ポット苗 5本セット

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】9月〜11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2〜3月or10月下旬〜12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2〜3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

ニオイバンマツリ(ブルンフェルシア)5号鉢植え[香りのよい花を咲かせる人気の常緑低木] ノーブランド品

Amazon

1,602

ニオイバンマツリ(ブルンフェルシア)5号鉢植え[香りのよい花を咲かせる人気の常緑低木] ノーブランド品

ブルンフェルシアは熱帯アメリカ原産の低木で、涼しげな花を次々に咲かせる花木です。花が美しく芳香もあるので、東洋のジャスミンとも呼ばれます。ブルー(オーストラリス)は青花品種。花色は咲き進むにつ入れて紫から白に変化するので、1本の木で2色咲きのようになります。英名では花色の変化を由来してイエスタディ・トディ&トモロー(昨日、今日そして明日)と呼ばれます。丈夫で育てやすく、気温15度以上あれば次々に開花します。学名:Brunfelsiaaustralisタイプ:ナス科バンマツリ属の非耐寒性常緑低木樹高:60〜90cm開花期:5月〜9月日照:日向向き栽培方法:水はけと日当たりのよい場所を好みます。生育期には月に1〜2回液肥を施してください。耐寒性は3度以上なので、鉢植えにして冬季は明るい室内に取り込んでください。関東以南の太平洋側など温暖な地域では、建物の南側など北風や霜が当たらない場所で庭植えにすることができます。お届けするのは、5号(直径15cm)鉢入り、樹高は約30cm前後です。鉢の色は異なる場合があります。5月半ば以降はお届け時には花がない状態となります。※写真はイメージです。

久留米ツツジ/クレノユキ 樹高30cm前後 ポット苗

ガーデンタウン

1,058

久留米ツツジ/クレノユキ 樹高30cm前後 ポット苗

クレノユキ(白花) ツツジ科 ツツジ属 常緑低木 商品説明 久留米つつじの仲間で、二重中輪です。直径約4cmくらいの純白花。和風庭園だけでなく、洋風庭園でも良く合います。刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多彩な樹木です! 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】−−−−−− 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 用途 庭園樹・公園樹・生垣・盆栽・鉢植など春を鮮やかに彩るツツジ。花付きが良いクルメツツジ! クルメツツジ(久留米ツツジ)ツツジ科 ツツジ属 常緑低木栽培適地日本全国植栽時期2〜4月or9〜10月花色赤・白・紫・ピンク・絞り咲き等肥料油かすor堆肥or化成肥料最終樹高2m用途生垣orグランドカバーor盆栽or花木クルメツツジはこんな植物色鮮やかな花が魅力♪花付きがよく、和・洋を問わず人気の樹木です!クルメツツジはキリシマツツジとサタツツジをもとに江戸末期以後に久留米で改良された品種群です。花は平戸ツツジ等に比べて小さいが、小輪多花性で、花付きがよいため昔から人気の高い花木です。樹冠全体が花に覆われるように咲きます♪株を覆うように咲くので満開時はすばらしい景観となります。久留米ツツジも花色が豊富で、紫紅、桃、白、紅、紫、絞り咲き品種など多彩にあります♪色鮮やかな品種が多く海外でも人気の高い庭木として広く栽植されています。庭木や街路樹として野外でも広く利用されますが、鉢植えや盆栽にも好適な種類です。>特に暖地での栽培が適しており、木の伸びもよく古くから日本人に親しまれてきたツツジです。開花時期は品種によって異なりますが、4月中旬〜6月上旬が一般的です。単体でも十分に存在感がありますが...

ドウダンツツジ 樹高80cm前後

ガーデンタウン

3,780

ドウダンツツジ 樹高80cm前後

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】9月〜11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2〜3月or10月下旬〜12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2〜3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

ドウダンツツジ 樹高60cm前後

ガーデンタウン

2,700

ドウダンツツジ 樹高60cm前後

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】9月〜11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2〜3月or10月下旬〜12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2〜3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

送料無料
【送料無料】アベリア/エドワードゴーチャー ポット苗 30本セット

ガーデンタウン

22,032

【送料無料】アベリア/エドワードゴーチャー ポット苗 30本セット

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

送料無料
【6か月枯れ保証】【低木】カンツバキ 15cmポット 150本セット

Amazon

120,000

【6か月枯れ保証】【低木】カンツバキ 15cmポット 150本セット

【カンツバキ】(寒椿) 学名:Camellia sasanqua cv. Fujikoana ツバキ科ツバキ属 常緑低木 【商品情報】 寒椿はその年に伸びた枝の先端近くに数個の花芽を付け10~12月に開花します。公害に強く剛健な品種です。花は6~7花弁で赤色です。花の少ない冬に花をつける貴重な樹種です。サザンカと比べて横に枝が伸び、高さは1mぐらいまでしか伸びません。 【育て方】 日向を好みますが日陰でも育ちます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。刈り込みにも強いですので生垣に最適です。木の成長を促したい場合はつぼみが発生したら出来るだけ早く摘み取ります。放任しても比較的に樹形が整います。 適地=東北南部 日照り=日向or半日陰 樹形=円形 最終樹高=2m 施肥時期=1~2月or6~7月 剪定時期=3~5月 開花時期=10~3月 果実=無し 用途=庭木orグランドカバーor花木 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 9~36鉢/1m2 【その他】 寒椿は低木としてよく使われます。昔から人気がある樹種です。過酷な環境に強いため様々な場所に植えられています。花が綺麗です。

モクレン(紫花)樹高1.5m〜1.8m前後

ガーデンタウン

8,100

モクレン(紫花)樹高1.5m〜1.8m前後

モクレン(木蓮)モクレン科 モクレン属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________おおらかで艶麗な芳香花。世界中で愛されている魅力的な花木モクレンの仲間は種類や品種が非常に多く、植え込み場所に適したものや、花形、花色など、好みの物を選んで楽しむことが出来ます。一度根付けば、樹勢いが強く、病害虫も殆どありません。大きく育てると真価を発揮しますが、狭いところに適する品種もあり、また鉢植えでも十分に育てることができます。【代表的な品種】ハクモクレン白花で大輪の品種です。生長すると大きな高木になります。シモクレン株立ち状の樹形になる大低木で濃紫紅色の大輪花が咲く。【モクレンの特徴】春になると株いっぱいに大きな花を咲かせます。大きく高さのある花木。洋風にも和風にも良く合います。植え付け落葉樹なので12〜3月上旬まで行えます。基本的に真夏を除いて年中植えつけが可能です。半日陰〜日当たりが良い場所を好みます。植え穴は大きめに掘り、植え穴底に堆肥か腐葉土を多めに入れて少し高めに植えつけます。モクレンの仲間は根が太くやわらかく折れやすいので、根鉢を崩さないようにして植えつけるのがコツです。剪定・管理整枝以外に、殆ど手はかかりません。剪定は1〜2月に行います。樹勢が強い樹木なので強剪定に耐え、高木になるのも防げます。【肥料】肥料は2月と9月上旬に油粕と粒状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫殆ど見られませんが、念のために6月に殺虫剤と殺菌剤を散布しておくと効果的です。_____________________________________...

モクレン(紫花)樹高2.0m前後

ガーデンタウン

11,880

モクレン(紫花)樹高2.0m前後

モクレン(木蓮)モクレン科 モクレン属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________おおらかで艶麗な芳香花。世界中で愛されている魅力的な花木モクレンの仲間は種類や品種が非常に多く、植え込み場所に適したものや、花形、花色など、好みの物を選んで楽しむことが出来ます。一度根付けば、樹勢いが強く、病害虫も殆どありません。大きく育てると真価を発揮しますが、狭いところに適する品種もあり、また鉢植えでも十分に育てることができます。【代表的な品種】ハクモクレン白花で大輪の品種です。生長すると大きな高木になります。シモクレン株立ち状の樹形になる大低木で濃紫紅色の大輪花が咲く。【モクレンの特徴】春になると株いっぱいに大きな花を咲かせます。大きく高さのある花木。洋風にも和風にも良く合います。植え付け落葉樹なので12〜3月上旬まで行えます。基本的に真夏を除いて年中植えつけが可能です。半日陰〜日当たりが良い場所を好みます。植え穴は大きめに掘り、植え穴底に堆肥か腐葉土を多めに入れて少し高めに植えつけます。モクレンの仲間は根が太くやわらかく折れやすいので、根鉢を崩さないようにして植えつけるのがコツです。剪定・管理整枝以外に、殆ど手はかかりません。剪定は1〜2月に行います。樹勢が強い樹木なので強剪定に耐え、高木になるのも防げます。【肥料】肥料は2月と9月上旬に油粕と粒状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫殆ど見られませんが、念のために6月に殺虫剤と殺菌剤を散布しておくと効果的です。_____________________________________...

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ/サツマベニ 1.0m15cmポット

Amazon

1,512

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ/サツマベニ 1.0m15cmポット

【サツキ/サツマベニ】 読み:さつき/さつまべに 学名:Rhododendron indicum ツツジ科ツツジ属 常緑低木 【商品情報】 サツキとは和名サツキツツジの略です。沢山の園芸品種が作られていて、花が美しいツツジ科の低木をサツキといいます。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔から根強い人気がある商品です。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=円形 最終樹高=1m 施肥時期=1~2月or10月 剪定時期=7月or10~11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木orグランドカバーor花木 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 鉢/1m2 【その他】 サツキ紅は赤い葉が人気がある品種です。冬になると赤さが増します。夏は緑色になります。公共緑化としてよく使われています。

送料無料
【送料無料】茶/ヤブ北茶 樹高50cm前後 ポット苗 20本セット

ガーデンタウン

19,008

【送料無料】茶/ヤブ北茶 樹高50cm前後 ポット苗 20本セット

お茶の木 品種:やぶきたちゃ(緑茶苗木) ツバキ科 ツバキ属 常緑低木 商品説明 早生種で成葉はだ円形で緑が濃い緑葉です。新芽は大きさは中葉色は緑色でさえがあり,葉質は柔らかい。耐寒性が強く芽数型で,収量は‘さえみどり’と同じくらい収穫出来ます。煎茶品質も良く、緑色で香気は‘あさつゆ’に近い芳香です。滋味は渋みが少なくうま味があるとされています。日本茶は欧米でも人気があり、花のない時期に美しい花を咲かせます。お茶の木は世界中で愛されている花木とも言えます。冬場に咲く花はとても可憐です。花は切花でも楽しめ、茶花や一輪挿しにも使えます。お茶の木なので、葉っぱを利用してお茶も作れますが、庭園樹として観賞用にも利用できます。お茶にして飲まなくても、晩秋に咲くツバキに似た白い花だけでも見ごたえがあります。鉢植えでも楽しむことができ、土質も特に選ばないので誰でも簡単に楽しめます。和風なイメージもありますが、洋風のガーデンにもよく合いますよ! 花・実期 紅葉時期 【花期】9月〜11月【実期】5月頃〜【紅葉】-------- 適地・管理 国内で茶の栽培は秋田県まで行われて、おります。寒冷な山間部でなければ、多くの地域でお茶の自家栽培を楽しむことができます。鑑賞用ではなく、飲料用として生育と高品質の茶を生産するために、茶樹にとって毎日少なくとも5時間の日照時間と年平均1,500〜2,000ミリの雨量がある温暖な気候と平均的な温度を必要とするそうです。また、降雨量と併せて、排水の良好な事も重要です。 用途 庭木・切り花・鉢植えなどに!

送料無料
【6か月枯れ保証】【低木】ヒペリカム/ヒデコート 0.1m 400本セット

Amazon

120,000

【6か月枯れ保証】【低木】ヒペリカム/ヒデコート 0.1m 400本セット

【ヒペリカム/ヒデコート】 学名:Hypericum patulum cv.Hidcote オトギリソウ科オトギリソウ属 半落葉低木 【商品情報】 ヒペリカムは夏に黄色い花が咲きます。花弁は円形で艶があります。深緑の葉と鮮やかな黄色の花のコントラストが綺麗です。樹高は1mまでぐらいと低く横に枝が垂れます。庭木やグランドカバーとして使われます。園芸品種として人気があり、日本全国に植えられています。暖かい地域では落葉しないことが多いです。 【育て方】 日当たりの悪い場所や痩せた土地では花が咲かないことがあるので避けましょう。単植しても列植してもいいです。放任してもあまり大きくなりません。刈り込みにも耐えますので、強く切ってもいいです。肥料は2月か8月に与えてください。 適地=東北以南 日照り=日陰or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=1m 施肥時期=2月or8月 剪定時期=12~3月 開花時期=5~7月 果実=無し 用途=生垣樹木or花木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 鉢/1m2 【その他】 ヒデコートは次々と花が咲きますので開花期間が長いです。広い面積での利用に向いています。株が広がり被覆します

アベリア/ホープレイズ 樹高20cm前後 5本セット

ガーデンタウン

4,320

アベリア/ホープレイズ 樹高20cm前後 5本セット

アベリアスイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木________________________________________________________________________________________________________________________夏から秋にかけて愛らしい小花が次々と咲きます。アベリアは樹勢が強く公園や街の植え込みには欠かせない木のひとつ。生長期間中であればいつどこで切っても、また萌芽して花を咲かせますから、庭木としても便利な花木で、多彩な葉色で人気が上昇中の常緑低木です。アベリアは開花期も長く、初夏から秋まで咲き続けるのが特徴です。手入れをせず自然仕立てにしたり、刈り込んでグランドカバーや生垣に用いたりと用途は多様おすすめ品種★アベリア“エドワードゴーチャー”“エドワードゴーチャー”はアベリアの桃色品種よりも花色が濃く、花つきも良い品種です。★アベリア”ホープレイズ”アベリアの斑入りの品種で、特徴は葉に斑が入り黄色っぽく、丸みを帯びた形をしています。普通のアベリアに比べると矮性であまり大きくならないので管理が簡単な品種です。鮮やかな色の葉と、5〜10月の長期間に白く可愛らしい花を咲かせる優れた品種です。★アベリア“コンフェッティ”白色の覆輪斑の葉が特徴のアベリアで、寒さにあうと淡紅色に変色します。★アベリア“フランシスメイソン”フランシスメイソンは、新芽が黄金色で鮮やかな印象があります。明るい黄金色の葉に緑色の斑が入り、花色は淡いピンク色です。植え付け日当たりがよく、水はけの良い肥沃な土壌を好みますが日陰でも生育します。植え穴は大きめに掘り、腐葉土を多めに入れて保湿性を持たせます。剪定・管理剪定は12〜3月に行います。強い刈り込みにも耐えます...

送料無料
【6か月枯れ保証】【低木】サツキ/ミエサツキ 0.3m 20本セット

Amazon

10,800

【6か月枯れ保証】【低木】サツキ/ミエサツキ 0.3m 20本セット

【サツキ/ミエサツキ】 学名:Rhododendron indicum ツツジ科ツツジ属 常緑低木 【商品情報】 サツキとは和名サツキツツジの略です。沢山の園芸品種が作られていて、花が美しいツツジ科の低木をサツキといいます。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=円形 最終樹高=1m 施肥時期=1~2月or10月 剪定時期=7月or10~11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木orグランドカバーor花木 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 鉢/1m2 【その他】 三重サツキはピンクの花が咲きます。サツキの一番の生産地である三重の品種です。葉に光沢が有り紅葉するなど、観賞価値が高く、樹勢が強い為育て安く、人気があります。

送料無料
【6か月枯れ保証】【低木】ツツジ 0.2m 200本セット

Amazon

120,000

【6か月枯れ保証】【低木】ツツジ 0.2m 200本セット

【ツツジ】 学名:Rhododendron aureum ツツジ科ツツジ属 常緑低木 【商品情報】 ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=円形 最終樹高=1m 施肥時期=1~2月or10月 剪定時期=7月or10~11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木or花木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 鉢/1m2 【その他】 ツツジはとても根強い人気がある商品。玉造と生垣とグランドカバーによく利用されます。花が咲き乱れるときは綺麗ですよ。花が無い時の青々とした葉も綺麗です。

送料無料
【6か月枯れ保証】【低木】ヒメウツギ 0.2m 150本セット

Amazon

135,000

【6か月枯れ保証】【低木】ヒメウツギ 0.2m 150本セット

【ヒメウツギ】 学名:Deutzia gracilis ユキノシタ科ウツギ属 落葉低木 【商品説明】 ウツギは5~6月に枝先に白い花を多くつけます。サクラが咲き終わり新緑が映える頃になると咲きます。花は前年伸びた枝からでます。樹高は2.5mぐらいまでとあまり大きくなりません。株立ち状に成長します。昔から観賞用によく植栽されていました。北海道から九州まで幅広く自生しています。色々な品種があります。 【育て方】 日当たりが良いところを好みますが半日陰でも大丈夫です。土壌は選びません。水はけがよく肥沃な土地を好みます。剪定は2月か11月頃おこないます。切り詰めたり、込み合った枝をきるようにします。花は前年伸びた枝につきますので考慮したほうが良いでしょう。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=2.5m 施肥時期=2~3月 剪定時期=2月or11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木or花木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 16~25鉢/1m2 【その他】 ヒメウツギは匍匐性の品種です。非常に剛健で、綺麗な白い花がさきます。株はよく分岐して密になります。

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ/サツマベニ 0.8m15cmポット

Amazon

1,296

【1年間枯れ保証】【低木】サツキ/サツマベニ 0.8m15cmポット

【サツキ/サツマベニ】 読み:さつき/さつまべに 学名:Rhododendron indicum ツツジ科ツツジ属 常緑低木 【商品情報】 サツキとは和名サツキツツジの略です。沢山の園芸品種が作られていて、花が美しいツツジ科の低木をサツキといいます。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔から根強い人気がある商品です。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=円形 最終樹高=1m 施肥時期=1~2月or10月 剪定時期=7月or10~11月 開花時期=5~6月 果実=無し 用途=庭木orグランドカバーor花木 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 鉢/1m2 【その他】 サツキ紅は赤い葉が人気がある品種です。冬になると赤さが増します。夏は緑色になります。公共緑化としてよく使われています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク