メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「美峰モミジ」検索結果。

美峰モミジの商品検索結果全3件中1~3件目

モミジ「美峰」 (ミホウ・ビホウ) 1.6m

千草園芸

7,560

モミジ「美峰」 (ミホウ・ビホウ) 1.6m

写真は17年5月10日に撮影しました。 葉のない写真は16年12月8日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175b-u 送料はL−2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 幹が黄色〜オレンジ色に色づく美しいモミジです。 下の写真は2016年7月に撮影したものです。 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個モミジ 美峰 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer palmatum 'Bihou' 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 日本原産の、イロハモミジの実生より出現した品種で枝が黄色く、寒くなるにつれて赤味を帯びてくるという特徴があります。 春には淡い黄緑色の葉地と裂片周囲が赤橙色の覆輪のある新芽を出し、夏になるに従って緑色に変化します。 秋には黄橙色に紅葉します。落葉したあとも幹が美しいので年間を通して鑑賞できます。 2006年に福岡久留米市の田主丸(たぬしまる)町の生産者、塩足美敏さんが品種登録されたもの。 モミジ 美峰の育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 病気と害虫対策...

美峰モミジ/ビホウモミジ/びほう(樹高:1.5m内外)2016.11月撮影

ガーデニングショップ四季の里

6,480

美峰モミジ/ビホウモミジ/びほう(樹高:1.5m内外)2016.11月撮影

四季折々に変化する葉 「美峰(びほう)」は、イロハモミジの園芸種です。 枝が黄色〜オレンジ色に色づき、 葉の芽出しは明るい緑→夏は濃い緑→秋は浅黄色に紅葉します。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木〜高木 ■樹高:1.5m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部〜沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は750円です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ ※お届けまでの目安 発送日から2日〜5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) 基本、お届け日、お時間指定ができません。 ※お届け日・お時間指定がある場合は、ご記入ください。 できるたけ対応させて頂きます。 なお、一部地域・離島へのお届けは、追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

【現品発送】モミジ ビホウ(美峰)樹高1.7-2.3m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

9,800

【現品発送】モミジ ビホウ(美峰)樹高1.7-2.3m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: BH31(1.9m) 新着! 商品番号: BH32(1.9m) 新着! 商品番号: BH33(2.0m) 新着! 商品番号: BH34(1.8m) 新着! 商品番号: BH35(1.7m) 新着! 商品番号: BH36(1.9m) 新着! 商品番号: BH37(1.8m) 新着! 商品番号: BH38(1.9m) 新着! 商品番号: BH39(1.9m) 新着! 商品番号: BH40(1.9m) 新着! 商品番号: BH41(1.7m) [S1.5,S2]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ”は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4〜5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ”は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道〜九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地〜半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい...

こちらの関連商品はいかがですか?

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053 苗木

千草園芸

12,960

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053 苗木

写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年5月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175c-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)オオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

モミジ 「右近」(ウコン) 1.1m 植木

千草園芸

5,184

モミジ 「右近」(ウコン) 1.1m 植木

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 ※写真は見本となります。 ※こちらの商品は寝巻の状態での発送となります。 写真は17年6月2日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 176a-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10〜15m 【開花期】4月〜5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます...

モミジ 「右近」(ウコン) 単木 1.7m

千草園芸

7,344

モミジ 「右近」(ウコン) 単木 1.7m

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 イロハモミジ系モミジです。 ※写真は見本となります。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年5月3日に撮影しました。 葉がない写真は17年3月3日撮影。 木の状態は季節によって変化いたします。 175a-u 送料はL−2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10〜15m 【開花期】4月〜5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。...

オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.7m 落葉樹 r

千草園芸

10,260

オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.7m 落葉樹 r

※写真は見本となります。 ※紅葉の写真はイメージ写真です。 16年12月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1612a-u ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 送料はL−3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 下は11月13日京都市内でオオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。...

紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 苗木 落葉樹

千草園芸

8,100

紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 苗木 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 葉の写真は17年4月21日撮影。 その他の写真は16年5月20日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 174d-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 上は紅葉時の葉です。紅葉(もみじ) 青龍・青竜 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Seilyu" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜10m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 涼しげな葉を出して春から夏、秋の紅葉と季節の変化を楽しませてくれます。 葉は「琴の糸」に似ていますが、「琴の糸」は横張り性なのに比べ、この種は縦に伸びやすい樹形です。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 もみじ 青龍の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。...

オオモミジ 「紅鏡(ベニカガミ)」 1.2m 単木 園芸品種 落葉樹 植木

千草園芸

12,960

オオモミジ 「紅鏡(ベニカガミ)」 1.2m 単木 園芸品種 落葉樹 植木

※写真は見本品となります。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年6月9日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175d-u 送料はL-2 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)・オオモミジ「紅鏡(ベニカガミ)」 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】3〜12m 【栽培敵地】北海道〜九州 特徴 もみじ"紅鏡"はオオモミジに分類され、葉に深く切れ込みが入ります。春の新芽は濃い赤茶色で、夏は茶緑色。秋には濃い赤色の葉になります。↓の葉の写真はH17.6.9撮影。 オオモミジの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。...

【現品】オオモミジ 「オオサカズキ」(大盃) 1.8m 30222 シンボルツリー

千草園芸

17,820

【現品】オオモミジ 「オオサカズキ」(大盃) 1.8m 30222 シンボルツリー

写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 紅葉の写真はイメージです。 写真は17年5月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175c-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)オオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

【現品】オオモミジ 「オオサカズキ」(大盃) 1.7m 04051 シンボルツリー

千草園芸

13,500

【現品】オオモミジ 「オオサカズキ」(大盃) 1.7m 04051 シンボルツリー

写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年5月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175c-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)オオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

モミジ 「獅子頭(シシガシラ)」 0.7m 苗木 落葉樹

千草園芸

4,536

モミジ 「獅子頭(シシガシラ)」 0.7m 苗木 落葉樹

※写真は見本となります。 1枚目の写真はイメージです。 2枚目の写真は17年4月14日に撮影しました。 植物の状態は季節により変化いたします。174c-u 送料はL サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約3個モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10〜15m 【開花期】4月〜5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

【現品 紅葉(モミジ)】 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 010292 苗木 落葉樹

千草園芸

9,612

【現品 紅葉(モミジ)】 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 010292 苗木 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 葉の写真は17年4月21日撮影。 その他の写真は16年10月29日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 174d-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 上は紅葉時の葉です。紅葉(もみじ) 青龍・青竜 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Seilyu" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜10m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 涼しげな葉を出して春から夏、秋の紅葉と季節の変化を楽しませてくれます。 葉は「琴の糸」に似ていますが、「琴の糸」は横張り性なのに比べ、この種は縦に伸びやすい樹形です。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 もみじ 青龍の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。...

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.4m 011084 "最も赤く紅葉するもみじの王様。"

千草園芸

15,660

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.4m 011084 "最も赤く紅葉するもみじの王様。"

写真の商品をお送りします。 写真は16年11月8日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1611a-u 送料はL−3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 下は11月13日京都市内でオオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4〜6m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

モミジ 珊瑚閣(サンゴカク) 1.1m 苗木

千草園芸

4,860

モミジ 珊瑚閣(サンゴカク) 1.1m 苗木

※写真は見本となります。 写真は17年1月13日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。171a-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 秋には黄葉し冬になると幹は赤くなります。 1個の荷物で送れる数量 1個 同送可能商品 3号ポット苗の場合は約2個モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10〜15m 【開花期】4月〜5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

山法師(ヤマボウシ)「ロングデイズ」1.1〜1.2m 6号 苗木

千草園芸

3,024

山法師(ヤマボウシ)「ロングデイズ」1.1〜1.2m 6号 苗木

写真は見本品です。 写真は17年5月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175b-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■ヤマボウシ"ロングデイズ" 『学名』Cornus kousa"Long Days" 『分類』落葉高木 『分布』北海道南部以南 『成木の高さ』約5m 5月頃から咲き始めた花は3ヶ月くらい観賞できる珍しい「100日咲き」の品種です。 わい性で、樹高80cmくらいのうちから開花します。ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州〜琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月〜7月 【結実期】10月 【成木】5m〜10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月〜7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 花後の10月頃には、色鮮やかな赤い実がなり、食して楽しむこともできます。 特徴的な形をした実は熟すと赤くなり、果肉はマンゴーのようなオレンジ色をしています。 果肉は甘く、ジャムや果実酒としても加工できます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで...

【現品発送】モミジ 胡蝶の舞(コチョウノマイ)樹高1.6-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

7,800

【現品発送】モミジ 胡蝶の舞(コチョウノマイ)樹高1.6-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: KT01(1.6m) 新着! 商品番号: KT02(1.8m) 売切 商品番号: KT03(1.6m) 新着! 商品番号: KT04(1.6m) 新着! 商品番号: KT05(1.6m) 新着! 商品番号: KT06(1.8m) 新着! 商品番号: KT07(1.7m) 新着! 商品番号: KT08(1.9m) 新着! 商品番号: KT09(1.7m) 新着! 商品番号: KT10(1.8m) 新着! 商品番号: KT11(1.6m) 新着! 商品番号: KT12(1.6m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ”は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4〜5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ”は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道〜九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地〜半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では...

カツラモミジ(桂紅葉) 1.8m 落葉樹 植木(n3y)

千草園芸

8,100

カツラモミジ(桂紅葉) 1.8m 落葉樹 植木(n3y)

※写真は見本品です。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 1枚目は16年5月7日撮影。 2枚目の写真は16年6月15日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 165a-u 送料はL−3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)桂紅葉(カツラモミジ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Kastura-momiji" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】3〜4m 【栽培敵地】北海道〜九州 品種の特徴 春の新葉がオレンジ色の縁取りができ、次第に緑の葉へと変化していく特徴のあるモミジです。 樹形はあまり大きくならないようで、上への成長は早くありません。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 桂もみじの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますの、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり...

花木 庭木の苗/モミジ:大盃(オオサカズキ)樹高1.2m根巻きまたはポット苗

園芸ネット プラス

7,784

花木 庭木の苗/モミジ:大盃(オオサカズキ)樹高1.2m根巻きまたはポット苗

【大型送料商品】大盃は古くからあるオオモミジの代表的な園芸品種のひとつ。葉が大きく、細鋸歯があります。春は葉先が赤茶の緑葉で、すぐに緑色となります。葉が盃状に上に反ることから命名されています。赤い葉に緑の葉脈が入る葉形の美しい品種です。秋に赤く紅葉するもみじの代表品種です。比較的成長が遅く、全体的に詰まったような樹形となります。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:3〜8m植え付け適期:11月〜3月日照:日向むき栽培方法植付けに最適な時期は春または秋の落葉後ですが、強健なので年中可能です。(寒地では12〜2月を除く)耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。日差しが強すぎると葉やけを起こしますので、半日陰程度の場所が最適です。やや保水性のある土壌で育ててください。剪定は10月から12月、5月中旬〜7月の間に行います。なるべく細い枝を残し、太い不要な枝を間引くような感じにするとうまくまとまります。施肥は2〜3月頃、根元に堆肥や鶏糞を施し、土に浅くすきこんでください。幹にカミキリムシの幼虫が入ることがありますので、5月中旬から8月までは月に1度、株元にアセフェート粒剤などを散布して防除してください。鉢植えの場合、水不足になると葉が枯れこむので、水切れにご注意ください。また、3〜4年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてください。お届けする苗は根巻きまたはポット植え、樹高約1.2mです。樹高は多少変動することがあります。 また、夏以降のお届けは、葉焼けのため葉があまり美しい状態ではない場合がありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済モミジ:大盃...

フェイジョア 「マリアン」 1.6m〜1.7m 果樹 r

千草園芸

11,880

フェイジョア 「マリアン」 1.6m〜1.7m 果樹 r

※写真は見本品となります。 写真は17年3月2日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 173a-u 送料はL−3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) <フェイジョアの品種> 「アポロ」 人気のある品種で果実は大実です。 甘みもあり、香りが強いです。自家結実があるので1本でも結実します。 収穫時期 10月中旬〜11月下旬ごろ →「アポロ」はこちらから 「トライアンフ」 香りが強い品種です。実は中果で豊産性があります。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「トライアンフ」はこちらから 「ジェミニ」 実は中果で、味が濃い品種です。自家結実性ありますが、 他の品種との交配が望ましいです。早生品種 豊産性 矮性の立性樹形。 収穫時期 10月中旬〜10月下旬ごろ →「ジェミニ」はこちらから 「マリアン」 果皮が薄めの中果サイズの品種です。 自家結実性がないので他の品種と掛け合わせる事が好ましいです。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マリアン」はこちらから 「クーリッジ」 実は大果で豊産性が高い品種です。授粉樹にも最適な定番品種。 収穫時期 11月下旬〜12月上旬ごろ →「クーリッジ」はこちらから 「マンモス」 中生品種。自家結実性なし。大果。多汁質で香り高い。貯蔵性はよくない。 収穫時期 11月上旬〜11月中旬ごろ →「マンモス」はこちらからフェイジョア 分類: フトモモ科フェイジョア属の常緑低木、 学名: Feijoa sellowiana 原産: 南米ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル南部 別名: パイナップルグアバ 開花期: 5月〜7月(果実の収穫は晩秋) 耐寒温度: -10℃ 樹高: 3〜5m 栽培敵地: 東北地方中部以南...

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

6,600

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹) Ligustrum vulgare モクセイ科イボタノキ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 全国 別名:フクリンヨウシュイボタノキ イボタノキの中で斑入りのものをオウゴンイボタと言います。 楕円形で艶がなく深緑色の葉がなり、花期には白い花が咲き、秋には黒い実がなります。 冬には落葉します。白いロウがとれるのが特徴です。 育て方 日向や半日陰を好み、寒さにはあまり強くありません。 丈夫で環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。 品番 【N1184】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ゴンズイ(権瑞)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

6,600

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ゴンズイ(権瑞)」 苗木 1.0m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ゴンズイ(権瑞) Staphyleaceae ミツバウツギ科ゴンズイ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 東北以南 別名:狐の茶袋(きつねのちゃぶくろ)、黒臭木(くろくさぎ) ゴンズイは東北以南に自生する落葉高木で、春に花穂を付けます。秋には赤色に熟し黒い種子ができます。 葉にはツヤがあり、10〜30cmの大きさまで対生しますが、木は折れやすいです。そのため魚のゴンズイのように役に立たないという意味で名前がつけられました。 育て方 日当たりが良く適度に湿気のある土壌が適しています。 耐寒性はやや弱いですが、手間はほとんどかかりません。 品番 【N1174】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「カツラ(桂)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

4,500

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「カツラ(桂)」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 カツラ(桂) Cercidiphyllum japonicum カツラ科カツラ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4月〜5月 紅葉:10月〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 葉の縁がゆるい波形で、可愛らしいハート型の形をしています。 山野や日当たりのよい谷間に見られる木です。 夏の強い日差しを和らげて木陰をつくる緑陰樹や街路樹等として利用されます。 育て方 谷間、沢や湖沼の周辺など比較的湿潤な場所に自生し、湿り気があり腐葉土など腐植質のたっぷり入った肥沃な土を好みますが、乾燥気味の土でも問題なく育ちます。 幹や枝の内部を食い荒らすテッポウムシが出ることがあります。見つけ次第駆除します。 品番 【N1014】 同じ品番の商品はコチラ »

花木 庭木の苗/モミジ:紅枝垂れ(ベニシダレ)樹高1〜1.5m根巻きまたはポット苗

園芸ネット プラス

10,761

花木 庭木の苗/モミジ:紅枝垂れ(ベニシダレ)樹高1〜1.5m根巻きまたはポット苗

【大型送料商品】日本原産のヤマモミジの枝垂れ性品種の中の代表的な品種です。紅枝垂れは造園用によく使われる赤葉の枝垂れモミジの呼称ですが、実際には稲葉枝垂れと、これに似た品種数種があまり区別されずに流通しています。切れ葉の枝垂れ性のモミジで、春から夏までは赤茶色の葉です。夏場は暗い緑色、秋は濃い赤に色づきます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:3m植え付け適期:11月〜3月日照:日向むき栽培方法植付けに最適な時期は春または秋の落葉後ですが、強健なので年中可能です。(寒地では12〜2月を除く)耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。日差しが強すぎると葉やけを起こしますので、半日陰程度の場所が最適です。やや保水性のある土壌で育ててください。剪定は10月から12月、5月中旬〜7月の間に行います。なるべく細い枝を残し、太い不要な枝を間引くような感じにするとうまくまとまります。施肥は2〜3月頃、根元に堆肥や鶏糞を施し、土に浅くすきこんでください。幹にカミキリムシの幼虫が入ることがありますので、5月中旬から8月までは月に1度、株元にアセフェート粒剤などを散布して防除してください。鉢植えの場合、水不足になると葉が枯れこむので、水切れにご注意ください。また、3〜4年に1回、一回り大きな鉢に植え替えてください。お届けする苗は単木(幹が1本立った状態)、樹高1〜1.5mの根巻きまたはポット苗です。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。夏場のご配送の際は、植え付け後の根付きを早めるため、葉をむしりとってお送りする場合もありますのでご了承ください。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付...

【現品発送】常緑ヤマボウシ「月光」本株立 樹高1.6m-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

12,800

【現品発送】常緑ヤマボウシ「月光」本株立 樹高1.6m-1.9m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: GK31(1.6m) 新着! 商品番号: GK32(1.8m) 新着! 商品番号: GK33(1.8m) 新着! 商品番号: GK34(1.7m) 新着! 商品番号: GK25(1.7m) 新着! 商品番号: GK36(1.7m) 新着! 商品番号: GK37(1.8m) 新着! 商品番号: GK38(1.7m) 新着! 商品番号: GK39(1.9m) 新着! 商品番号: GK40(1.9m) 新着! 商品番号: GK41(1.9m) 新着! 商品番号: GK42(1.7m) [S1.5, 2]常緑ヤマボウシ 四季を通して楽しめる! 常緑ヤマボウシは、通年を通して葉をつけており、中でも月光は花つきがとても良いのが特徴です。秋には実が熟し、紅葉の時期を迎えます。季節ごとに違う魅力をかねそなえた樹種はそう多くはありません。剪定しなくても整った樹形は、和風、洋風、自然風とどの様式の庭にも似合います。 分類 植栽適地 常緑高木 南関東〜沖縄 種類 月光 通常のヤマボウシより花つきがよいので見ごたえ十分なのが特徴です。 鑑賞ポイントと時期 5月下旬〜6月頃 先端がとがった端正な表情で樹幹を埋めるように綺麗な花が咲きます。上向きの花は上からの鑑賞にも向きます。 7〜8月頃 つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰を作り出してくれます 9月頃 赤い2cmぐらいの実をつけ、熟すと甘味があります 11月頃 葉が赤くなり、紅葉を楽しめます 管理のポイント 植えつけ 日向地〜半日陰で、強い西日を避けた排水性のよい土壌を好む...

【現品4種】山法師(ヤマボウシ) 白花「ミルキーウェイ」 1.8m

千草園芸

12,960

【現品4種】山法師(ヤマボウシ) 白花「ミルキーウェイ」 1.8m

写真の商品(現品番号)をお送りします。↓↓ ↑ 01 ↑ ↑ 02 ↑ ↑ 03 ↑ ↑ 04 ↑ 写真の商品をお送りします。 写真は17年2月27日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。172e-u 送料はL−3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州〜琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月〜7月 【結実期】10月 【成木】5m〜10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月〜7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 花後の10月頃には、色鮮やかな赤い実がなり、食して楽しむこともできます。 特徴的な形をした実は熟すと赤くなり、果肉はマンゴーのようなオレンジ色をしています。 果肉は甘く、ジャムや果実酒としても加工できます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には...

サルスベリ 赤花「タスカローラ」 単木 1.9m-2.1m程度(根鉢含まず)

グリーンロケット

11,664

サルスベリ 赤花「タスカローラ」 単木 1.9m-2.1m程度(根鉢含まず)

【現品発送】 お好みの樹形をお選びいただけます。 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてお申し込み下さい。 ▼ 現品ラインナップ ▼ ※写真をクリックすると大きい写真が表示されます。 【送料】全国一律2800円 ※離島は別途料金がかかります。 ※写真撮影日(2016年9月15日) ※木の状態は季節により変化いたします。冬は落葉し枝だけになります。 ▼ お届けについて必ずお読み下さい ▼ ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど余裕を持った配送指定をお願いいたします。 ★ その他の現在販売中のサルスベリはこちら ★ 商品詳細 属性Lagerstroemia indica ミソハギ科 植栽環境東北地方南部〜沖縄難易度初心者向き タイプ落葉高木鑑賞時期花:7〜10月 紅葉:10〜11月 日照条件日向〜半日陰葉張り約3〜4m程度 最終樹高約5〜6m程度※最終樹高は環境により異なります。鉢植えや養分豊富でない環境では成長が遅くなります。 特徴漢字で百日紅と書くように夏〜秋にかけて花を咲かせ、見る人の目を楽しませてくれます。 シンボルツリーとしてもサブツリーとしてもどちらでも楽しめます! サルスベリの育て方 植え付け環境 日当たり、水はけ、通気性の良い土壌に植えます。 順応性の高い木なので、極度に水はけが悪いような環境や養分がやせ細っているようなところでなければ植え付け可能です。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割〜9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み...

【現品】常緑ヤマボウシ「サマーグラッシー」1.6m 62007

千草園芸

15,120

【現品】常緑ヤマボウシ「サマーグラッシー」1.6m 62007

写真の商品をお送りします。 写真は17年6月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176b-u 送料はL−2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)常緑ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ミズキ属の常緑中高木 【学名】Cornus hongkongensis 【原産】中国 【開花期】5月〜6月 【樹高】4m〜5m 【栽培適地】関東地方以南 花付が大変よく、成長すると開花時には木一面が花で覆われます。秋には、実もたくさんつけます。夏の暑さにも強く、病害虫にも強いです。 常緑性の樹木で暖地では落葉しませんが、関東関西地方ではかなり落葉します。 落葉しても翌年には新たに芽を吹き、夏にはよく茂って開花します。丈夫な性質の樹木で、成長も大変早く、年に1m以上伸びることもあります。 品種では、特に花つきの良い月光、実付きの良いサマーグラッシーなどがあります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけ・日当たりのよい所を好みます。多少の日陰でもよく育ちますが、少し伸び気味になり、花付も悪くなります。 花付は、木一面を覆うくらいに付きますので、水やりも少し少なめのほうがよいかもしれません。 夏の暑さにも強く、葉も大変よく茂ります。秋にはたくさんの花芽をつけて冬をむかえます。 寒さに弱く-5℃の低温にも耐えると言われていますが、関西では冬はかなり落葉しまます。 防寒するほどではありませんが、寒風のよくあたる場所では落葉樹のように落葉することもあります。 しかし、多少落葉しても春の回復力は強く、5月以降は驚くほどの回復を見せて木一面に花を咲かせます。 積雪の多い地方では積雪対策が必要です。 枝は折れやすいので、剪定をしたりコモなどで覆うなどの対策を行ってください。 ●剪定と病害虫対策● 生育は早く、よく新芽を伸ばしますので...

常緑ヤマボウシ「月光」株立 樹高1.5m以上(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

9,800

常緑ヤマボウシ「月光」株立 樹高1.5m以上(根鉢含まず)

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) [S1.5, 2]常緑ヤマボウシ 四季を通して楽しめる! 常緑ヤマボウシは、通年を通して葉をつけており、中でも月光は花つきがとても良いのが特徴です。秋には実が熟し、紅葉の時期を迎えます。季節ごとに違う魅力をかねそなえた樹種はそう多くはありません。剪定しなくても整った樹形は、和風、洋風、自然風とどの様式の庭にも似合います。 分類 植栽適地 常緑高木 南関東〜沖縄 種類 月光 通常のヤマボウシより花つきがよいので見ごたえ十分なのが特徴です。 鑑賞ポイントと時期 5月下旬〜6月頃 先端がとがった端正な表情で樹幹を埋めるように綺麗な花が咲きます。上向きの花は上からの鑑賞にも向きます。 7〜8月頃 つやのある葉が木漏れ日とともに明るく涼しげな緑陰を作り出してくれます 9月頃 赤い2cmぐらいの実をつけ、熟すと甘味があります 11月頃 葉が赤くなり、紅葉を楽しめます 管理のポイント 植えつけ 日向地〜半日陰で、強い西日を避けた排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は、伸びすぎたり、邪魔な枝の間引き程度をに行う。自然体が基本なので、毎年少しずつ樹形を整えていく。 常緑ヤマボウシの冬〜春にかけての葉の変化 冬場から春にかけての常緑ヤマボウシは、下記の写真の様に寒くなると葉が紅葉して、季節的に葉が少くなります。又...

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.6m 52602

千草園芸

11,880

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.6m 52602

写真の商品をお送りします。 写真は17年5月26日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175d-u 送料はL−3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)キンモクセイ 【分類】モクセイ科モクセイ属の常緑小高木 【学名】Osmanthus fragrans Lour.var.aurantiacas Makino 【原産】中国南西部 【開花期】9〜10月 【樹高】4m 【栽培適地】関東地方以南 ●特徴と育て方のポイント● 玄関先のシンボルツリーとしても人気のキンモクセイですが、成長が遅く節が詰まっているので生垣などにも利用できます。 雌雄異株ですが、日本には雄株しか導入がなく、種をつけることはありません。 香りの強いことで知られ、分類上はギンモクセイの変種とされています。 植える場所は、水はけの良い日当たりを好みます。寒さには弱いので、寒地での栽培には適していません。関東地方以南での露地植えが可能です。 生育は遅めで、背丈は年に20cmくらいしか大きくなりません。 性質が強く、通常の庭木として気を使うこともなく栽培できます。 水やりは、表土が乾いたらたっぷりと与えてあげましょう。 肥料は骨粉や鶏糞、草木灰などリン酸やカリの多い肥料を与えます。 窒素分の多い肥料を与えすぎると花付が悪くなりますので注意しましょう。 ●剪定と病害虫対策● 新芽のふく春前に形を整え、風通しをよくしてあげましょう。病気は特にありませんが、アブラムシ、カイガラムシが付くことがあります。 あまり発生はありませんので、見つけたら殺虫剤を散布します。また、新芽の展開時期にはハマキムシ、シンクイムシ、アオムシ類が発生することもあります。 この時期にオルトラン粒剤を根元にまいておくと予防できます。夏場には、蓑虫が付いていることがあるので取り除いてくだ...

【現品発送】モミジ サンゴカク(珊瑚閣)樹高1.8-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

9,800

【現品発送】モミジ サンゴカク(珊瑚閣)樹高1.8-2.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SG21(2.2m) 新着! 商品番号: SG22(2.3m) 新着! 商品番号: SG23(2.1m) 新着! 商品番号: SG24(2.1m) 新着! 商品番号: SG25(1.9m) 新着! 商品番号: SG26(2.1m) 新着! 商品番号: SG27(2.2m) 新着! 商品番号: SG28(2.0m) 新着! 商品番号: SG29(1.9m) 新着! 商品番号: SG30(1.8m) 新着! 商品番号: SG31(1.9m) 新着! 商品番号: SG32(2.0m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ”は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4〜5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ”は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道〜九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地〜半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では...

【現品発送】モミジ 大盃(オオサカズキ)樹高1.2-1.8m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

7,800

【現品発送】モミジ 大盃(オオサカズキ)樹高1.2-1.8m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: OS31(1.2m) 新着! 商品番号: OS32(1.5m) 新着! 商品番号: OS33(1.4m) 新着! 商品番号: OS34(1.8m) 新着! 商品番号: OS35(1.4m) 新着! 商品番号: OS36(1.4m) 新着! 商品番号: OS37(1.4m) 新着! 商品番号: OS38(1.3m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ”は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4〜5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ”は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道〜九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地〜半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは...

送料無料
【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

44,000

【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹) Ligustrum vulgare モクセイ科イボタノキ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 全国 別名:フクリンヨウシュイボタノキ イボタノキの中で斑入りのものをオウゴンイボタと言います。 楕円形で艶がなく深緑色の葉がなり、花期には白い花が咲き、秋には黒い実がなります。 冬には落葉します。白いロウがとれるのが特徴です。 育て方 日向や半日陰を好み、寒さにはあまり強くありません。 丈夫で環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。 品番 【N1184】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

22,000

【10本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹)」 苗木 1.0m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 オウゴンイボタノキ(黄金水蝋樹) Ligustrum vulgare モクセイ科イボタノキ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 全国 別名:フクリンヨウシュイボタノキ イボタノキの中で斑入りのものをオウゴンイボタと言います。 楕円形で艶がなく深緑色の葉がなり、花期には白い花が咲き、秋には黒い実がなります。 冬には落葉します。白いロウがとれるのが特徴です。 育て方 日向や半日陰を好み、寒さにはあまり強くありません。 丈夫で環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。 品番 【N1184】 同じ品番の商品はコチラ »

【産地直送】味良!「西村早生(にしむらわせ)」樹高1.0m程度1年生

グリーンロケット

1,382

【産地直送】味良!「西村早生(にしむらわせ)」樹高1.0m程度1年生

※お任せ品につき、誠に申し訳ございませんが商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 苗タイプ [typeB] 同じ苗タイプのものは同梱包が可能です。 1箱に同梱包することが難しい場合は、2箱以上でのお届けとなります。 同じ苗タイプの商品はコチラ » 配送料 1梱包当たりの最大個数 980円より(地域により異なる)※沖縄、離島は別途料金がかかります 送料980円〜/2〜4ポット程度※季節により最大梱包数が変わります。お問い合わせ下さい。 送料は注文いただいた後、こちらからご連絡いたします 送料につきましてはご注文いただきました後、こちらからご連絡させていただきます。金額は上の表を参考にして頂くか、こちらで詳細をご確認していただけます。 季節により苗の大きさが小さい場合がありますが商品の品質に問題はありません こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 柿の育て方 植え付け環境 乾燥に弱いので保水性と通気性の良い腐葉土やバークたい肥などを透きこんだ用土に植えます。 またマルチングなども効果的です。夏場は灌水をまめに行うようにします。 定植後約2〜3年で結果します。 肥料 12月〜2月の施肥は、木自体に葉が無いため肥料が吸収されず雨などで流亡する場合が多いです。 そのため、8月〜9月頃に施肥を行う。 また、施肥量が多すぎると根の発達を妨げることになります。(木が根を張らずとも栄養を吸収できると勘違いするため) ですので、施肥は木の状態を見てほどほどにしましょう。 植え付け時期・移植時期 植え付けは10月〜梅雨前。当社の品はポットに入っているため1年を通して植え付け可能です。 害虫...

【現品発送】モミジ 七五三(シチゴサン)樹高1.7-2.0m(根鉢含まず【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

9,800

【現品発送】モミジ 七五三(シチゴサン)樹高1.7-2.0m(根鉢含まず【大型商品・配達日時指定不可】

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SS01(1.8m) 新着! 商品番号: SS02(2.0m) 新着! 商品番号: SS03(1.7m) 新着! 商品番号: SS04(1.9m) 新着! 商品番号: SS05(1.8m) 新着! 商品番号: SS06(1.7m) 新着! 商品番号: SS07(1.8m) [S1.5]モミジ・カエデ 紅葉の美しさは一番 モミジ(新緑) モミジ(紅葉) 野村モミジ ハナカエデ(新緑) ハナカエデ(紅葉) “モミジ”は、春の新緑、夏の緑陰と葉影、秋の紅葉と四季を通して庭を楽しませてくれます。4〜5月、葉が出ると同時に暗赤色の小さな花が、たれさがって咲く。 “カエデ”は、春から秋まで楽しめる伝統的なカラーリーフツリーです。園芸種により、赤、黄、オレンジ、複色など多彩な色を楽しむ事が出来る。春の新芽の時期も、紅葉と同様にとても美しく魅力の一つです。庭の彩りとして植栽したい植木の一つです。サトウカエデは、カナダの国旗にも使われています。 分類 植栽適地 落葉高木 北海道〜九州 鑑賞ポイントと時期 春頃 新緑の時期には、紅葉と同様に魅力的 秋頃 緑色だった葉が深い黄色や赤色に色づいていく様子は、大変美しい 管理のポイント 植えつけ 日向地〜半日向地で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。美しい紅葉を楽しむ為には、日当たりがいい所に植えつけてあげる。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料を与える場合は2月頃に寒肥(有機質肥料...

【3ポットセット】【6カ月枯れ保証】「ナナカマド(七竈)」 苗木 0.5m程度

グリーンロケット

3,300

【3ポットセット】【6カ月枯れ保証】「ナナカマド(七竈)」 苗木 0.5m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ナナカマド(七竈) Sorbus commixta バラ科ナナカマド属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:9〜10月 【日照条件】 日向〜半日陰 少し野趣味のある樹形と幹肌ですが、自然の木の力強さを感じさせてくれます。 またそれとは正反対に、花や新芽の時期の葉の柔らかさ、紅葉の美しさが楽しむことができます。 また、落葉後につけるたくさんの赤い実は、真冬のさみしい景色を彩ります。 ※ナナカマドの花と実は、ある程度成長しないとつきません。 育て方 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 ナナカマドは元々寒い地方の木ですので、暖かい気候が苦手です。 生産段階の見解ですが、暖かい地方では、成長が鈍ったり虫が入ったりして、 成長途中で枯れる事例が見られます。 北関東程度の気温が目安です。 品番 【T3031】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【50ポットセット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ナナカマド(七竈)」 苗木 0.5m程度

グリーンロケット

45,000

【50ポットセット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ナナカマド(七竈)」 苗木 0.5m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ナナカマド(七竈) Sorbus commixta バラ科ナナカマド属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:9〜10月 【日照条件】 日向〜半日陰 少し野趣味のある樹形と幹肌ですが、自然の木の力強さを感じさせてくれます。 またそれとは正反対に、花や新芽の時期の葉の柔らかさ、紅葉の美しさが楽しむことができます。 また、落葉後につけるたくさんの赤い実は、真冬のさみしい景色を彩ります。 ※ナナカマドの花と実は、ある程度成長しないとつきません。 育て方 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 ナナカマドは元々寒い地方の木ですので、暖かい気候が苦手です。 生産段階の見解ですが、暖かい地方では、成長が鈍ったり虫が入ったりして、 成長途中で枯れる事例が見られます。 北関東程度の気温が目安です。 品番 【T3031】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ナナカマド(七竈)」 苗木 0.3m程度

グリーンロケット

15,000

【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ナナカマド(七竈)」 苗木 0.3m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ナナカマド(七竈) Sorbus commixta バラ科ナナカマド属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:6〜7月 実:9〜10月 【日照条件】 日向〜半日陰 少し野趣味のある樹形と幹肌ですが、自然の木の力強さを感じさせてくれます。 またそれとは正反対に、花や新芽の時期の葉の柔らかさ、紅葉の美しさが楽しむことができます。 また、落葉後につけるたくさんの赤い実は、真冬のさみしい景色を彩ります。 ※ナナカマドの花と実は、ある程度成長しないとつきません。 育て方 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 ナナカマドは元々寒い地方の木ですので、暖かい気候が苦手です。 生産段階の見解ですが、暖かい地方では、成長が鈍ったり虫が入ったりして、 成長途中で枯れる事例が見られます。 北関東程度の気温が目安です。 品番 【T3031】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ホオノキ(朴の木)」 苗木 0.2m程度

グリーンロケット

18,000

【20本セット】【送料無料】【6カ月枯れ保証】「ホオノキ(朴の木)」 苗木 0.2m程度

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ホオノキ(朴の木) Magnolia obovata モクレン科モクレン属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 実:9〜11月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 北海道南部以南 別名:ホオ、ホオガシワ モクレンのような大輪の白い良い芳香のある花を咲かせます。非常に大きい葉は、昔から物を包むのに利用されていました。 育て方 環境を選ばない木です。自然に元気に育つので特別な管理は必要ありません。基本真っすぐ育ってくれます。木の上から1/3程度の枝を残して、下の枝は切り落とすようにします。一番下の枝が地上から1.2mの高さより上になったら下枝を切るのをやめます。あとは自然に育てます。 下枝を落とす以外は剪定をあまりしないようにします。 大きくなる木なのでスペースの確保をするか、ある程度の大きさのときに処分を検討するか将来を見越した計画が必要です。 品番 【N1119】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「アカマツ(赤松)」 苗木 0.3m程度

グリーンロケット

2,700

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「アカマツ(赤松)」 苗木 0.3m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アカマツ(赤松) Pinus densiflora マツ科マツ属 【タイプ】 常緑高木 【鑑賞時期】 花:4〜5月(あまり目立たない) 【日照条件】 日向〜半日陰 日本庭園には欠かせない木です。文字通り樹皮が赤く美しく風情を醸し出してくれる木です。 クロマツは耐潮性にすぐれ沿岸部の防砂林として利用されていますが、アカマツはどちらかというと内陸に自生しており、耐潮性の是非は不明です。 育て方 山間部では岩盤の地でも自生しており、やせた土地でも元気に育ちます。 剪定をして樹形を仕立てる場合は、1〜2月に行うようにします。 品番 【N1015】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「キリ(桐)」 苗木 0.3m程度

グリーンロケット

4,500

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「キリ(桐)」 苗木 0.3m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 キリ(桐) Paulownia tomentosa ゴマノハグサ科キリ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5月 実:9〜10月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 全国 キリは切ると成長が早まることから名づけられました。 5月ごろに紫色の花を咲かせます。 昔から木材として親しまれています。木材にすると軽い、燃えにくい、湿気を通さない、割れや狂いが少ないなどの特徴があります。 育て方 日当たりが良い場所でよく育ちます。 成長が早く、大きくなるので植える場所には注意しましょう。 品番 【N1200】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

6,000

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「エゴノキ」 苗木 1.0m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 エゴノキ Styrax japonica エゴノキ科エゴノキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:5〜6月 【日照条件】 日向〜半日陰 樹形・花・樹形を楽しめる人気の庭木です。 初夏に可憐に垂れ下がる花をたくさん着けます。また、樹形も美しいため1年を通して楽しめ、近年では一般家庭のシンボルツリーとしても人気があります。 シンボルツリーとしても人気が高いです。下向きに花をつけるので、やや見上げるような樹高の方が開花期を楽しむことができ、洋風にも合います。 育て方 日向地を好みますが、半日陰での栽培も可能です。成長はそれほど速くないため、基本的には剪定を必要とせず、混んだ枝や邪魔な枝を間引く程度で良いでしょう。 大きさを制限したい場合は、落葉期に剪定をしますが自然な樹形が持ち味なので枝分かれした箇所で太い枝を切除して、細い枝に更新するように切ります。 4月〜10月は病害虫が発生しやすいので定期的に殺虫剤や殺菌剤を散布しておくとよいでしょう。 品番 【N1020】 同じ品番の商品はコチラ »

【産地直送】定番品種!作りやすくおいしい!「筑波(つくば)」樹高1.0m程度2年生

グリーンロケット

1,728

【産地直送】定番品種!作りやすくおいしい!「筑波(つくば)」樹高1.0m程度2年生

※お任せ品につき、誠に申し訳ございませんが商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 苗タイプ [typeB] 同じ苗タイプのものは同梱包が可能です。 1箱に同梱包することが難しい場合は、2箱以上でのお届けとなります。 同じ苗タイプの商品はコチラ » 配送料 1梱包当たりの最大個数 980円より(地域により異なる)※沖縄、離島は別途料金がかかります 送料980円〜/2〜4ポット程度※季節により最大梱包数が変わります。お問い合わせ下さい。 送料は注文いただいた後、こちらからご連絡いたします 送料につきましてはご注文いただきました後、こちらからご連絡させていただきます。金額は上の表を参考にして頂くか、こちらで詳細をご確認していただけます。 季節により苗の大きさが小さい場合がありますが商品の品質に問題はありません こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 栗の育て方 植え付け環境 排水の良い土壌を選びます。 根鉢の3倍弱程度の穴を掘り、一番下3割は堆肥、ヨウリン1〜2キロ、土を混ぜます。中間層15cm程度は、チッソ、リンサン、カリの入った化成肥料を少量と土を混ぜます。 最後に土と一緒に苗木を少し高植えにします。 表面には敷藁などのマルチングを施すとより良いでしょう。 肥料 肥料の量によって結実に直接結び付くわけではありません。 木の自力補助程度として考えてください。樹勢が弱いかな?と思ったら、春、夏、秋に3回に分けてチッソ、リンサン、カリの入った化成肥料を適量撒きます。 植え付け時期・移植時期 植え付けは10月〜梅雨前。当社の品はポットに入っているため1年を通して植え付け可能です。...

花水木(ハナミズキ)「レインボー」 1.5m【シンボルツリーに最適な植木・苗木のアメリカハナミズキ】

千草園芸

4,860

花水木(ハナミズキ)「レインボー」 1.5m【シンボルツリーに最適な植木・苗木のアメリカハナミズキ】

写真は見本品です。 写真は17年5月9日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175a-u 送料はL−2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ハナミズキ 分類: ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木学名: Cornus florida L原産: アメリカ東部、メキシコ北東部 別名: アメリカヤマボウシ開花期: 4月下旬〜5月上旬樹高: 3m-12m栽培敵地: 日本全国 ハナミズキの育て方 日当たりの良い場所を好みます。 浅根性の植物ですから日が根元に照りつける場所では株元にワラなどを敷いて、できるだけ地温の上昇しないようにしましょう。 夏に水枯れを起すと葉の周りから枯れ込みが進み、木の生育が衰えます。 植え込み時には土の保水性を高めるために腐葉土などの有機質を多めに土に混ぜて植えることが大切です。 かかりやすい病害虫 いろいろな毛虫類、カイガラムシ類、の被害を受けることがあります。 多い場合は殺虫剤の散布が必要です。 病気ではウドンコ病が発生します。 夏以降に発生してもあまり翌年の開花や生育には障害になりませんが、春の新芽に発生すると気が弱るので、殺菌剤の散布が必要です。 冬の落葉時に石灰硫黄合剤の散布は予防に効果的です。 ハナミズキ レインボー 葉に黄色い斑が入る白花のハナミズキ。

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「イロハモミジ」 苗木 1.0m程度

グリーンロケット

4,200

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「イロハモミジ」 苗木 1.0m程度

※画像はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 イロハモミジ Acer palmatum カエデ科カエデ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 紅葉:10〜12月 【日照条件】 日向〜半日陰 最も代表的なカエデです。 風情のある樹姿、秋には美しい紅葉が楽しめます。 イロハモミジはヤマモミジは似ていますが、イロハモミジのほうが葉の切れ込み(葉の形を手に例えると指が長い)が深く、幹肌が青みを帯びた緑色をしています。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます。 害虫はほとんどつきませんがテッポウムシがつくことがあるので見つけた場合はその都度対応します。 テッポウムシの対処方法はこちら。 品番 【N1002】 同じ品番の商品はコチラ »

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

グリーンロケット

5,100

【3本セット】【6カ月枯れ保証】「ハナミズキ」 苗木 1.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律1600円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ハナミズキ(花水木) Benthamidia florida ミズキ科ミズキ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 花:4〜5月 実:10月 【日照条件】 日向〜半日陰 別名:アメリカヤマボウシ ハナミズキは、花、実、紅葉が楽しめるお庭の人気樹種です。シンボルツリーやサブツリーとしてお勧めです。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます 。 定植時に緩効性有機肥料(鶏糞や油粕)などを少量混ぜ込むと効果的です。 その後は生育に合わせて与えるようにします。もともとが山の奥深くで育った木ですので肥料はあまり必要ではありません。肥料を与えすぎると、葉が元気になりすぎて紅葉の際に綺麗な色が出にくくなります。 うどんこ病が発生することがあります。 うどんこ病とは、その名の通り葉っぱに白い粉のようなものをまぶしたような状態になる病気です。 カビの一種ですので、湿度・気温が上がる梅雨の合間の晴れた日に発生しやすく真夏に一時期おさまりますが、秋まで続きます。対策として、抗菌剤を散布します。 その際、1種類の抗菌剤だと免疫ができてしまうので...

【産地直送】豊産生で作りやすい!「国見(くにみ)」樹高1.0m程度2年生

グリーンロケット

1,728

【産地直送】豊産生で作りやすい!「国見(くにみ)」樹高1.0m程度2年生

※お任せ品につき、誠に申し訳ございませんが商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 苗タイプ [typeB] 同じ苗タイプのものは同梱包が可能です。 1箱に同梱包することが難しい場合は、2箱以上でのお届けとなります。 同じ苗タイプの商品はコチラ » 配送料 1梱包当たりの最大個数 980円より(地域により異なる)※沖縄、離島は別途料金がかかります 送料980円〜/2〜4ポット程度※季節により最大梱包数が変わります。お問い合わせ下さい。 送料は注文いただいた後、こちらからご連絡いたします 送料につきましてはご注文いただきました後、こちらからご連絡させていただきます。金額は上の表を参考にして頂くか、こちらで詳細をご確認していただけます。 季節により苗の大きさが小さい場合がありますが商品の品質に問題はありません こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 栗の育て方 植え付け環境 排水の良い土壌を選びます。 根鉢の3倍弱程度の穴を掘り、一番下3割は堆肥、ヨウリン1〜2キロ、土を混ぜます。中間層15cm程度は、チッソ、リンサン、カリの入った化成肥料を少量と土を混ぜます。 最後に土と一緒に苗木を少し高植えにします。 表面には敷藁などのマルチングを施すとより良いでしょう。 肥料 肥料の量によって結実に直接結び付くわけではありません。 木の自力補助程度として考えてください。樹勢が弱いかな?と思ったら、春、夏、秋に3回に分けてチッソ、リンサン、カリの入った化成肥料を適量撒きます。 植え付け時期・移植時期 植え付けは10月〜梅雨前。当社の品はポットに入っているため1年を通して植え付け可能です。...

【産地直送】実が大きく加工品も◎「出雲(いずも)」樹高1.0m程度2年生

グリーンロケット

2,073

【産地直送】実が大きく加工品も◎「出雲(いずも)」樹高1.0m程度2年生

※お任せ品につき、誠に申し訳ございませんが商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 苗タイプ [typeB] 同じ苗タイプのものは同梱包が可能です。 1箱に同梱包することが難しい場合は、2箱以上でのお届けとなります。 同じ苗タイプの商品はコチラ » 配送料 1梱包当たりの最大個数 980円より(地域により異なる)※沖縄、離島は別途料金がかかります 送料980円〜/2〜4ポット程度※季節により最大梱包数が変わります。お問い合わせ下さい。 送料は注文いただいた後、こちらからご連絡いたします 送料につきましてはご注文いただきました後、こちらからご連絡させていただきます。金額は上の表を参考にして頂くか、こちらで詳細をご確認していただけます。 季節により苗の大きさが小さい場合がありますが商品の品質に問題はありません こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 栗の育て方 植え付け環境 排水の良い土壌を選びます。 根鉢の3倍弱程度の穴を掘り、一番下3割は堆肥、ヨウリン1〜2キロ、土を混ぜます。中間層15cm程度は、チッソ、リンサン、カリの入った化成肥料を少量と土を混ぜます。 最後に土と一緒に苗木を少し高植えにします。 表面には敷藁などのマルチングを施すとより良いでしょう。 肥料 肥料の量によって結実に直接結び付くわけではありません。 木の自力補助程度として考えてください。樹勢が弱いかな?と思ったら、春、夏、秋に3回に分けてチッソ、リンサン、カリの入った化成肥料を適量撒きます。 植え付け時期・移植時期 植え付けは10月〜梅雨前。当社の品はポットに入っているため1年を通して植え付け可能です。...

【産地直送】定番の渋柿!「平核無(ひらたねなし)」樹高1.0m程度2年生

グリーンロケット

1,728

【産地直送】定番の渋柿!「平核無(ひらたねなし)」樹高1.0m程度2年生

※お任せ品につき、誠に申し訳ございませんが商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 苗タイプ [typeB] 同じ苗タイプのものは同梱包が可能です。 1箱に同梱包することが難しい場合は、2箱以上でのお届けとなります。 同じ苗タイプの商品はコチラ » 配送料 1梱包当たりの最大個数 980円より(地域により異なる)※沖縄、離島は別途料金がかかります 送料980円〜/2〜4ポット程度※季節により最大梱包数が変わります。お問い合わせ下さい。 送料は注文いただいた後、こちらからご連絡いたします 送料につきましてはご注文いただきました後、こちらからご連絡させていただきます。金額は上の表を参考にして頂くか、こちらで詳細をご確認していただけます。 季節により苗の大きさが小さい場合がありますが商品の品質に問題はありません こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 柿の育て方 植え付け環境 乾燥に弱いので保水性と通気性の良い腐葉土やバークたい肥などを透きこんだ用土に植えます。 またマルチングなども効果的です。夏場は灌水をまめに行うようにします。 定植後約2〜3年で結果します。 肥料 12月〜2月の施肥は、木自体に葉が無いため肥料が吸収されず雨などで流亡する場合が多いです。 そのため、8月〜9月頃に施肥を行う。 また、施肥量が多すぎると根の発達を妨げることになります。(木が根を張らずとも栄養を吸収できると勘違いするため) ですので、施肥は木の状態を見てほどほどにしましょう。 植え付け時期・移植時期 植え付けは10月〜梅雨前。当社の品はポットに入っているため1年を通して植え付け可能です。 害虫...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク