メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「紫陽花アジサイ苗」検索結果。

紫陽花アジサイ苗の商品検索結果全157件中1~60件目

苗:山アジサイ(やまあじさい)/七変化*2個セット・紫陽花・ハイドランジア

遊恵盆栽 楽天市場店

1,296

苗:山アジサイ(やまあじさい)/七変化*2個セット・紫陽花・ハイドランジア

商品情報 樹種:山アジサイ(七変化) 撮影日:5月 落葉樹。初夏に愛らしい清楚なお花を咲かせます。 *数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。*ご購入時期により開花状況が変わります。*時期により葉っぱがついていない状態の場合がございます。あらかじめご了承ください。 サイズ 鉢径:7cm 樹高:約30cm 全高:40cm 手入れ 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげる。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。置き場所・・・基本的に室外。日当たり・風通しの良い所。夏は半日陰が良い。冬は風、霜があたらない陽だまりが良い。室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2-3日、冬は1週間です。冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 配送 【業者】 ヤマト運輸 【配送サービス名】宅急便 詳しくはこちら ヤマアジサイ、やまあじさい、山あじさい、山アジサイ、ハイドランジア、七変化、しちへんげ、シチヘンゲ、カメレオン、かめれおん 常緑常盤紫陽花、紫陽花

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

6,692

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット12株セット

つる性植物 壁面緑化や立木に!草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット12株セット日本の山野に自生するアジサイの1種ですが、ヨーロッパに渡って庭木としてたいへん人気になりました。初夏に枝先に白色の装飾花で縁取られたレース状の繊細な花を咲かせ、しっとりとした雰囲気を作り出します。幹と枝から多くの気根を出して岩や木を這い登ることができます。壁面、パーゴラ、トレリス向きです。タイプ:ユキノシタ科アジサイ属の落葉つる性木本花期:6~7月草丈:15m栽培適地:日本全国日照:日向・半日陰むき栽培方法湿潤な肥沃な土壌に向きます。空中湿度が高いと生育が良くなります。幹や枝から気根を出して壁面や岩、木を這い登っていきます。トレリスや壁面に這わすか、鉢植えの場合は支柱を立ててください。日当たりを好み、半日陰では花つきが悪くなります。花芽は10月ころに枝の先端に分化しますので、剪定は花後の8月中旬頃までに行ってください。耐寒性は強いですが、気根で登れるようになるまでは防寒してください。8~9月と12~2月に根元に緩効性肥料を施します。挿し木により増殖することができます。病虫害は特にありません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り12株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。冬季、枝のみの状態でのお届けとなることがございます。ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット12株セットの栽培ガイドつる性植物の選び方苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

園芸ネット プラス

572

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット

花木 庭木の苗/コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポット奥多摩地方で発見された山アジサイ系のコアジサイです。両性花は青とピンクに咲き分けます。コアジサイより葉が小さい品種です。普通のアジサイと異なり、飾り花がなく、小さな粒のような両性花が集まって咲きます。花色は淡青~淡桃から、白となり、花つきがよい品種です。学名:Hydrangea hirtaタイプ:ユキノシタ(アジサイ)科ハイドランジア(アジサイ)属の耐寒性落葉低木樹高:100~150cm開花期:6月~7月植付け適期:2月~5月用途:庭植え、鉢植え日照:日向~半日陰向き栽培方法:日向または半日陰で、水はけのよい場所なら用土はあまり選びません。十分に水をやり、水を切らさないようにしてください。肥料は春と秋に与えます。剪定は7月~8月の間にします。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。また冬季~春にかけては寒さの影響により一部の枝が枯れこんでいる場合がありますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。アジサイは土壌酸度により花色が変化します。栽培環境によっては写真の花色と異なる開花状況となる場合がありますのでご了承くださいませ。 コアジサイ:オクタマコアジサイ(奥多摩小紫陽花)3号ポットの栽培ガイド7月の庭木のお手入れアジサイ苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整アジサイの分類

アジサイ(紫陽花・あじさい) おはよう 6号苗

千草園芸

2,376

アジサイ(紫陽花・あじさい) おはよう 6号苗

※写真は見本品です。 写真は17年6月13日に撮影しました商品です。 18年3月30日現在新芽が出始めた状態です。 季節によって状態は変化します。183d 酸度によって花色は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがあります...

アジサイ(紫陽花・あじさい) シホウ  5号苗

千草園芸

1,836

アジサイ(紫陽花・あじさい) シホウ 5号苗

17年6月2日撮影。 18年4月30日現在、葉は出ていますが、花芽はまだ確認できません。 季節によって状態は変化します。167a ■栽培方法 日当たりと排水のよいところを好みます。 定植する場合は土を崩さないようにします。 水遣りは土の表面が乾いたら、たっぷりと与えてください。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。...

山あじさい アジサイ あじさい 紫陽花 3株セット!芽が出始めた花苗 販売 通販 種類

ガーデニングshop岐阜緑園

1,078

山あじさい アジサイ あじさい 紫陽花 3株セット!芽が出始めた花苗 販売 通販 種類

同じ種類やサイズ違い、色違いの植物を探してみる! 今すぐクリック (1)あじさい 阿蘇 (2)あじさい 伊予の盃 (3)あじさい 伊予桜 (4)あじさい 紅 (5)あじさい 紫紅梅 (6)あじさい 七段花 (7)あじさい 七変化 (8)あじさい 清澄沢 (9)あじさい 祖谷風車 (10)あじさい 大山 (11)あじさい 土佐緑風 (12)あじさい 虹 (13)あじさい 日向紺青 (14)あじさい 白富士 (15)あじさい 美方八重 (16)あじさい 富士ナデシコ (17)あじさい 舞華 (18)あじさい 楊貴妃 など72種類の「山あじさい」から3株お選びしてお届けいたします。可憐な花を咲かせる山あじさい♪庭植えでも小盆栽としても楽しめます。日本の梅雨時、心和ませてくれる花です。日本原産 アジサイ(ユキノシタ)科 落葉低木芽が出始めた3号サイズのPOT苗となります。あじさい 阿蘇 あじさい 伊予の盃 あじさい 伊予桜 あじさい 紅 あじさい 紫紅梅 あじさい 七段花 あじさい 七変化 あじさい 清澄沢 あじさい 祖谷風車 あじさい 大山 あじさい 土佐緑風 あじさい 虹 あじさい 日向紺青 あじさい 白富士 あじさい 美方八重 あじさい 富士ナデシコ あじさい 舞華 あじさい 楊貴妃 (1)あじさい 阿蘇(2)あじさい 伊予の盃(3)あじさい 伊予桜(4)あじさい 紅(5)あじさい 紫紅梅(6)あじさい 七段花(7)あじさい 七変化(8)あじさい 清澄沢(9)あじさい 祖谷風車(10)あじさい 大山(11)あじさい 土佐緑風(12)あじさい 虹(13)あじさい 日向紺青(14)あじさい 白富士(15)あじさい 美方八重(16)あじさい 富士ナデシコ(17)あじさい 舞華(18)あじさい 楊貴妃など72種類の「山あじさい...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ピーチ姫 4号苗(a9)

千草園芸

1,080

アジサイ(紫陽花・あじさい) ピーチ姫 4号苗(a9)

18年3月23日に再入荷しました。季節によって状態は変化します。183d 大輪のテマリ咲きで、かわいらしい明るいピンク色の花を咲かせるアジサイです。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】 【入荷株】 【秋色】 【花痛み】 【花終わり...

アジサイ(紫陽花・あじさい) 霧島の恵 4号苗(a3)

千草園芸

1,944

アジサイ(紫陽花・あじさい) 霧島の恵 4号苗(a3)

写真は見本品です。 苗の写真は18年5月16日に撮影しました。 状態は季節によって変化いたします。185b霧島の恵 学名:Hydrangea macrephylla"Kirishima no megumi" 性状:落葉低木 様式:庭・鉢向き 日照:日向・半日向 開花:5月~11月 耐寒性:強い(0℃以下でも可) 草丈:80~100cm 「霧島の恵」は2011年に松永一氏によって品種登録された四季咲き性のアジサイです。 日本古来の「シキザキヒメアジサイ」や「エンドレスサマー」のように開花期が長く、咲き終わった花をカットすると次々開花する性質のアジサイです。 また、秋に咲いた花は、寒さで葉が紅葉して落葉しはじめる11月までは、花があります。 11月まで紅葉を楽しむことができます。 直射日光下では紅葉が十分に発色されます。 花は咲き終わったものをカットすると次々開花しますが、アキイロアジサイになるまで楽しむと2番花以降に咲く花は少なくなります。 アジサイ"霧島の恵"の育て方 用土は、赤玉土6と腐葉土、またはピートモスを4で混ぜ合わせた用土を使用します。 花色は土壌のPHのわずかな差でブルー(酸性)からピンク(アルカリ性)に変わりやすい性質があります。 1株でピンクやブルーの花が咲くこともよくあります。 水遣りは、水を好むため、植え付け後もたっぷり与えます。 水切れは、早花がしおれるだけでなく、花をいためる最大の原因になります。 鉢植えはとくに気をつけ、表面が乾き始めたらたっぷり与えます。 肥料は、春の生育期から開花中はずっと液肥を1週間に1度やり続けてください。 次々開花しますから、肥料切れは禁物です。 花色は土壌のPHで濃いブルー~ピンクへと変化しやすいです。 "霧島の恵" に良く似たアジサイには "エンドレスサマー"と...

送料無料
2個セット 紫陽花 ピラミッドアジサイ Miyuki(みゆき) 10.5cmポット苗

土っ子倶楽部

2,980

2個セット 紫陽花 ピラミッドアジサイ Miyuki(みゆき) 10.5cmポット苗

従来のアジサイのイメージを吹き飛ばすような大きなピラミッド型のアジサイです。ピラミッドアジサイは庭木や鉢植え、切り花によく利用されているノリウツギ(糊空木)の園芸種になります。 ミユキは、花色が白に薄いピンクを帯たグラデーションが美しい新品種です。開花後にはグリーンがかります。花付きもみごとで、大きなものになると子供の顔ほどにもなります。 開花はふつうのアジサイに比べて遅く、花の少ない夏に重宝します。花は春に伸びる新芽につき、秋から冬に株元から強剪定できます。秋にはピンク色を帯びた秋色アジサイとして楽しめます。切り花、ドライフラワー、押し花の素材としても人気です。 花後に中ほど(3節ぐらい)で剪定すると、もう一度 新芽が伸びて9~10月頃にピンク~赤みの濃い花が咲きます。 ※2018年初夏の開花予定株です。 ※種苗登録 第296075号、営利栽培はできません。 ※日光の不足や生育環境などにより、ピンク色が ほとんどでないことがあります。 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:10.5cmポット苗×2個 ・お届け時高さ:約40cm(容器含む) ※落葉の時期は高さ20cm(容器含む)程でお届けします。 ※生育上の都合で短く剪定してお届けする場合があります。 《育成地》福岡県 《開花》6~9月(地域差あり) 《花色》白~薄いピンク 《栽培適地》北海道南部以南 《樹高・草丈》1~1.5m 《科名》ユキノシタ科 《園芸分類》耐寒性落葉低木 《用途》鉢、庭 ※花色は環境によって多少変化します。 ※冬季は落葉します。 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 水が好きな植物なので水切れには十分注意してください。耐寒性、耐暑性もあり丈夫。寒冷地でも綺麗に咲きます。栽培が容易で、毎年よく開花します...

アジサイ(紫陽花・あじさい) ユーミー カリッジ 4号苗(a8)

千草園芸

1,944

アジサイ(紫陽花・あじさい) ユーミー カリッジ 4号苗(a8)

※写真は見本となります。 写真は18年8月8日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。182a ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け...

アジサイ(紫陽花・あじさい)プリンセスシャーロット 6号苗e5-7

千草園芸

5,508

アジサイ(紫陽花・あじさい)プリンセスシャーロット 6号苗e5-7

18年4月27日現在、花がまだ付いていない状態です。 ご了承のうえご購入くださいませ。 翌年も美しく花を咲かせる栽培方法を書いた説明書をお付けします。 ※写真は見本品です。 来年以降は土の酸度により、色が変化します 開花時の写真は17年5月16日に撮影しました。季節によって状態は変化します。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております...

アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 6号苗 e5

千草園芸

3,564

アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 6号苗 e5

※写真は開花時の見本品です。4月22日現在まだ花は咲いておりません。 下の写真は18年4月27日。木の状態は季節により変化いたします。184d こちらの品種は特に秋色になりやすい品種です。 ↓秋色の写真。↓ 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします...

ピラミッドアジサイ苗 ライムライト 4.5号苗(a3)

千草園芸

1,566

ピラミッドアジサイ苗 ライムライト 4.5号苗(a3)

※写真は見本品です。 写真は18年4月30日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 185a ※送料はmサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花ノリウツギ(糊空木・ピラミッドアジサイ) 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea paniculata 原産: 北海道、本州、四国、九州、千島から樺太、中国 開花期: 7月~9月 樹高: 2~5m 栽培敵地: 日本全国 ノリウツギは全国の山地に分布する落葉低木ですが、軸を長く伸ばして他の木により掛かり、つる植物のようにも見えます。 花期は7月から9月で、小さな両性花が円錐状に多数つき、その中に花弁4枚の装飾花をつけます。 基本種は一重ですが、園芸品種の改良元になり、数多くの園芸種が作られています。 和名は樹液を和紙をすくときの糊に利用したことからつれられたものです。 ピラミッドアジサイ ライムライト 学名: Hydrangea paniculata `Limelight' 「ピラミッドアジサイ ミナズキ」と似ていますが、 名前のとうり、咲き始めはきれいなライムグリーンです。 花の色はライムグリーンから次第にクリーム色に変わり、色の変化が楽しめます。 四季咲き性の強いアジサイですから花が終わりかけると本年枝を2/3位残して剪定すると新梢が伸びてまた花を咲かせます。肥料は好みますから路地植えにするか鉢植えで管理する場合は大きい鉢に植え替えをして肥料を与えておく事が大切です。 耐寒性の強いアジサイですからよほどの寒地以外での路地植えが出来ます。

【18年入荷株】カシワバアジサイ ハーモニー 6号 【A品 4輪立ち】

千草園芸

4,860

【18年入荷株】カシワバアジサイ ハーモニー 6号 【A品 4輪立ち】

※写真は見本品です。 18年5月4日に入荷。木の状態は季節により変化いたします。184e こちらは通常の6号の商品より、株がよく 立ち姿もきれいなため、A品として販売しております。 4輪立ちのものです。 ※送料はMサイズ(756円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) 同梱可能数量:1(2以上は送料が変わります。) ★使用用途 鉢植え、ギフト、プレゼント、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花カシワバアジサイ ハーモニー 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea quercifolia 'Hamony' 原産: 北アメリカ東部 開花期: 6月~7月 樹高: 1~2m 別名: Oak-leaved Hydrangea(オークリーブドハイドランジア) 栽培敵地: 北海道南部以南 深く切り込みの入った葉が、柏の葉っぱに似ているので柏葉紫陽花と呼ばれます。 カシワバアジサイは土壌の酸度の影響を受けません。 「ハーモニー 」は全て装飾花となり巨大な花房を作る品種です。 水はけと日当たりの良い場所を好みます。 大きく育つので、庭植えか、大型のコンテナで栽培します。 生育が早いので、施肥は冬と開花後に与えます。 カシワバアジサイは水切れに弱く、移植したものが強い直射に当たると葉焼けを起こします。 特に若い葉が出た直後に強い直射が当たると強い葉やけを起こします。 下は"スノーフレーク"の5月中旬の花芽が大きくなり出したころの状態で、一部に葉焼けの症状が見られます。 葉焼けの症状は葉に赤紫のモザイク状に斑点が出て、ひどいときは葉全体が斑点に埋め尽くされ、さらにひどいと葉枯れ(葉の周辺から...

スポンサーリンク
スポンサーリンク