メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「紅葉の葉」検索結果。

紅葉の葉の商品検索結果全922件中1~60件目

送料無料
イロハモミジ/紅葉/いろは(樹高:2.2m内外)No12016.3月撮影

ガーデニングショップ四季の里

14,904

イロハモミジ/紅葉/いろは(樹高:2.2m内外)No12016.3月撮影

四季折々に変化する葉 モミジの代名詞。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:2.2m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

(盆栽)モミジ セイリュウ(清流) 5~6号(1ポット)(同梱不可)

charm 楽天市場店

2,550

(盆栽)モミジ セイリュウ(清流) 5~6号(1ポット)(同梱不可)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。和の雰囲気たっぷり!モミジは美しい芽だしと鮮明な紅葉、葉落ち後の幹肌と繊細な枝先など、四季を通じて様々な姿を楽しめる植物です。性質は丈夫で、耐寒性も強いため、鉢植えだけでなく庭木として定植も可能です。夏の暑さや強い日差しで葉が縮れることがあるので、生育期には葉までしっかり水を与えましょう。山野草 モミジ セイリュウ(清流) (1ポット)商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 15~18cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Acer sp.別名カエデ、楓、紅葉分類カエデ科カエデ属園芸分類落葉小高木原産地日本/北海道~九州開花時期-置き場所日当たりがよく風通しのよい場所で管理してください。夏の日差しは強すぎるため、半日陰の場所で管理します。水やり水を好むため、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料4月~7月の間、9月から葉が紅葉するまでの間、緩効性の固形肥料を施します。紅葉し始めたら肥料は取り除くようにします。ご注意※画像はイメージです。入荷状況により、鉢(ポット)の色及び形状が異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。苗木の配送についてお届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について...

(山野草)斑入りアメリカヅタ 2.5号(1ポット)

charm 楽天市場店

840

(山野草)斑入りアメリカヅタ 2.5号(1ポット)

山野草 斑入りアメリカヅタ 2.5号(1ポット)山野草の花は自然の野山でひっそりと咲く花。決して園芸品種の花のように大きく華やかではありませんが、近づいてじっくり見るとそれぞれに個性的な美しさがあり、大変魅力的です。山野草の魅力の1つは多くの種類が多年草であること。上手に育てれば毎年花を咲かせます。自然な素朴さで四季を彩る山野草を寄せ植えや庭園で育ててみませんか?斑入りアメリカヅタは葉全体に明るい散り斑模様が入ります。ハンキングや寄せ植えに使用すると印象がぱっと明るくなり目をひきます。小さな花を咲かせ、秋に紅葉も楽しめます。【詳細】学名:Partheocissus quinquefolia分類:ブドウ科ツタ属園芸分類:落葉性多年草分布: アメリカ、メキシコ 花期: 7~8月草丈:つる性●ポット径(約):7.5cm※ビニールポットでの発送になります。鉢カバーなどは別途お求めください。【育て方】■場所・水やり日向~半日陰で育てます。表土が乾いたらたっぷり水を与えましょう。落葉後は休眠期に入ります。休眠後はお庭の水やり時に表土が湿る程度に水を与えます。■用土水もちのよい用土に植えましょう。■植え替え鉢植え管理の場合、1~2年に1度植え替えをおすすめします。秋口に根詰まり具合を確かめて植え替えをします。【注意】※地域によって最適な育成環境が異なりなすので、記載されている育て方はあくまでも参考までにご覧ください。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可...

モミジ苗 11品種 3.5号ポット 接木 苗 紅葉

千草園芸

1,620

モミジ苗 11品種 3.5号ポット 接木 苗 紅葉

※写真は見本品となります。 写真は17年5月15日に撮影しております。 送料はMサイズになります。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ・品種別-葉と見本写真 ↓ 黄金板屋 ↓ ↓ 花まとい ↓ ↓ 桂 ↓ ↓ 胡蝶の舞 ↓ ↓ 紅鏡 ↓ ↓ 紅青崖 ↓ ↓ 出猩々 ↓ ↓ 青枝垂れ ↓ ↓ 美峰 ↓ ↓ 夕暮 ↓ ↓ 猩々野村 ↓モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方...

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 赤葉・赤花 常盤満作

Amazon

1,080

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 赤葉・赤花 常盤満作

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!!成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪生垣はもちろん、庭木・生垣など、幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。洋風・和風など、どんな場面でも合います。【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】当店で販売している常盤マンサクは、赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月~5月【実期】------【紅葉】------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】当店で販売している常盤マンサクは、赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

【ミニ盆栽】 紅葉/モミジ 【伊予路園】【紅葉】【雑木盆栽】

伊予路園 楽天市場店

7,800

【ミニ盆栽】 紅葉/モミジ 【伊予路園】【紅葉】【雑木盆栽】

商品について 【お手入れ】 ■水やり 基本は「表土が乾いてきたら水をあげる」です。 鉢底から水が抜けるまでたっぷりあげて下さい。 [目安] 夏:1日1~2回 春秋:1日1回 冬:2~3日に1回 ■置き場所 風通しがよく、1日数時間は日のあたる場所で管理 詳細な手入れ法をお知りになりたい場合はメールにてお問合せ下さい。 【備考】 ※卓、茶筅は商品には含まれません。 ※生き物の為、商品状態は日々変化致します。 出品期間中、及び輸送中の(花、実、葉)落ち等の状態の変化につきましては、予めご了承下さいます様お願い致します。 発送について 【送料】 600円(北海道:1,000円 沖縄:1,000円) ※合計10,000円以上のお買い物で全国送料無料! 【納期】 決済確認後、日曜、祝祭日を除く翌営業日~2営業日以内に発送致します。 ※お届け日時のご希望がございましたらお知らせ下さい。 ご注意 ・頂いたご質問には、原則、休業日を除く24時間以内にお答え致します。 ・商品画像は実物を忠実に再現するよう細心の注意を払っておりますが、 モニター環境などにより実際の色味と異なる場合があります。 ・取り扱い商品の性質上、お客様のご都合による返品はお受け致しかねます。紅葉/モミジ(ミニ盆栽) ご自分用にはもちろん、誕生日、父の日、母の日、敬老の日、等々 大切な方へのプレゼントやギフトにもおすすめです。 撮影時期:11月下旬 【サイズ】 (約)樹高:11cm 左右:8cm 奥:6cm 幹回:2.5cm

送料無料
もみじ 盆栽 楽天ランキング1位 極美葉の曲付き荒皮もみじ盆栽 約50枚の深朱赤色の極美葉の感動盆栽 もみじ 紅葉 盆栽 ミニ 癒し植物 還暦 誕生日 敬老の日 プレゼント 癒し植物 フラワーギフト...

花心盆栽 楽天市場店

9,980

もみじ 盆栽 楽天ランキング1位 極美葉の曲付き荒皮もみじ盆栽 約50枚の深朱赤色の極美葉の感動盆栽 もみじ 紅葉 盆栽 ミニ 癒し植物 還暦 誕生日 敬老の日 プレゼント 癒し植物 フラワーギフト...

商品説明商品名 【極上】深紅色の見事な紅葉 荒皮もみじ 小品盆栽サイズ (樹高・横幅・奥行) 約20cm・18cm・18cm商品情報 最高峰品質 ブランド荒皮もみじ盆栽 樹種:荒皮もみじ盆栽(アラカワモミジ) 荒皮もみじ盆栽はもみじ盆栽品種の中でも1、2番の華麗な紅葉の美しさが最大の魅力です。いわば紅葉観賞には欠かせない貴重な品種になります。 深い深紅の葉に色付き、見事で圧巻の紅葉盆栽が楽しめます。 美しい紅葉盆栽をご自宅で贅沢に楽しみたい方には、是非オススメです。 若木のころから幹肌が荒れ、古木感を醸し出しますことも特徴の一つとして人気を博してます。 年間通じ、楽しんで頂ける樹種です 紅葉:10月下旬~11月下旬頃 落葉 裸木:12月~3月 新緑葉:4月~10月中旬 【こだわりオススメポイント】 室内で最上級の絶景紅葉を楽しんで頂きたいという一心で、『荒皮もみじ盆栽』をご用意致しました。 新緑の清涼感と深紅のもみじは圧巻です。 ご満足以上の感動をして頂けること間違い無しです!! 約40枚~50枚程度の緑葉が見事に深朱赤に色付き「感動」を運びます。 純和風の素焼き鉢に仕立てておりますので様々なシチュエーションにも最適です。 厳選した「珠玉の紅葉盆栽 もみじ盆栽「荒皮もみじ盆栽」の一樹を初出荷にてお届け致します。 数量に限りがございます。在庫がなくなり次第、販売終了とさせていただきます。 【吉祥もみじ盆栽】 赤は健康や生命力のシンボルカラー おすすめの置く方角は「南」 南の持つ「知性」や「魅力」「人気運」を高めたい場合はワンポイントで「南に赤いもの」を取り入れることをおすすめします。 *植物ですので一樹一樹に良い個性が引き立つものをご用意致しました。 写真の商品とは樹形、鉢が見え方により若干異なる場合もございます。 撮影月:11月...

カツラモミジ (桂紅葉) 1.6m  落葉樹 植木(n3y)

千草園芸

8,640

カツラモミジ (桂紅葉) 1.6m 落葉樹 植木(n3y)

※写真は見本品です。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 1枚目は16年5月7日撮影。 2枚目の写真は16年6月15日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 165a-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)桂紅葉(カツラモミジ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Kastura-momiji" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】3~4m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 春の新葉がオレンジ色の縁取りができ、次第に緑の葉へと変化していく特徴のあるモミジです。 樹形はあまり大きくならないようで、上への成長は早くありません。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 気温の低下とともに赤く色付きます。 桂もみじの育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますの、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり...

イロハモミジ 株立ち 1.6m 落葉樹 r

千草園芸

8,100

イロハモミジ 株立ち 1.6m 落葉樹 r

※写真は見本となります。 ※樹形が悪い場合、剪定しお送りすることが御座います。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 全体写真は17年10月7日撮影。 葉の写真はイメージです。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方...

ハゼ(モダン盆栽・贈答盆栽・紅葉盆栽)

伊勢盆栽

8,424

ハゼ(モダン盆栽・贈答盆栽・紅葉盆栽)

商品詳細 使用花材 ハゼ、苔、溶岩石 サイズ 全高30cm×鉢幅23cm×奥行17cm 注意点 春、秋には1日1回、夏には1日に朝夕の2回、冬場には2~3日に一度の水をあげてください。 ※鉢は手造りの為、1品1品多少風合いが違います。 ※主木以外の花材は多少異なる場合がございます。 ※写真は現品ではなく、標準的な商品を掲載しております。 ※サイズの表記は平均的なものを掲載しております。  秋の紅葉が美しい『ハゼ』 ハゼは秋の紅葉の美しさが素晴らしく、他の紅葉樹比べ、いち早く赤くなります。 山野に自生し、実から蝋をとり木蝋の原料にします。秋に鮮やかな紅葉が楽しめます。早いものは旧盆頃から真っ赤に色づきます。 公園樹、街路樹として利用されており、材は狂いが少なく、湿気にも強いので幅広く使われています。 葉は「からすざんしょう」に似ていますが幹は滑らかでおとなしいです。庭木にしても良いし、紅葉を愛でて良く盆栽にされています。 インテリアとの相性も良い『モダン盆栽』です。 水遣り・・・用土の表面が乾いたらあげる。 目安は春・秋は1日1~2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。 基本的に室外。日当たり・風通しの良い所。 冬は風、霜があたらない陽だまりが良い。 室内での鑑賞期間の目安は、春から秋は2~3日、冬は1週間です。 冷暖房の風が直接あたらないように気をつけてください。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。  

送料無料
イロハモミジ/紅葉/もみじ (樹高:2.8m内外)2016.2月

ガーデニングショップ四季の里

36,720

イロハモミジ/紅葉/もみじ (樹高:2.8m内外)2016.2月

四季折々に変化する葉 モミジの代名詞。 いろんな作庭に使われますが、やはり季節感や自然な風合いを出すには欠かせない植木ですね。 洋風和風どちらのお庭にも似合います。 四季の姿 新芽 夏の間は涼しげなグリーン 紅葉したモミジ 商品詳細 商品情報/規格 ■カエデ科カエデ属 落葉広葉樹 小高木~高木 ■樹高:2.8m内外 ■花色:淡紅色 ■花期:4月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 落葉直後が剪定の適期です。 徒長枝は元から切り取り、小枝は手で折り込みます。 植え付け 日向と半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 12月に寒肥として油かすや有機質肥料を、6月にもやや少なめの量を追肥として施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部~沖縄) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

「右近モミジ」 (ウコンモミジ) 1.7m 単木 落葉樹

千草園芸

8,424

「右近モミジ」 (ウコンモミジ) 1.7m 単木 落葉樹

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。熱い時期は葉の緑が涼し気ですです。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 イロハモミジ系モミジです。 ※写真は見本となります。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年5月3日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 175a-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。...

【現品】 モミジ「右近」(ウコン) 1.8m 01091 r

千草園芸

9,720

【現品】 モミジ「右近」(ウコン) 1.8m 01091 r

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 ※写真の商品をお送りします。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年10月9日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1710a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29...

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053

千草園芸

11,880

【現品】オオモミジ 「大盃(オオサカズキ)」 1.6m 04053

写真の商品をお送りします。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年10月12日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)オオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので...

アオシダレモミジ 青枝垂れ紅葉 1.2m~1.4m 「葉が涼し気なもみじ」

千草園芸

6,264

アオシダレモミジ 青枝垂れ紅葉 1.2m~1.4m 「葉が涼し気なもみじ」

写真は見本となります。 写真は17年4月27日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。174d-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)アオシダレモミジ(もみじ) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer amoenum var. matsumurae 'Kire-nishiki' 【別名】切錦(キリニシキ) 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】2~4m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 日本原産の、ヤマモミジの枝垂れ性品種でよく知られたモミジです。 細く切れ込みのある葉と涼しげな樹形が魅力です。 春には青い新芽を出し、夏にも鮮やかな緑の葉を涼しげになびかせます。 下は春の新葉。4月下旬 青しだれの代表的な品種で、新緑は緑に、夏は濃い緑になります。 下は夏の状態です。 やさしい涼しげな葉は西洋でも植栽されているようです。 秋には黄色く紅葉(黄葉)します。 アオシダレモミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 この品種は自身で背丈が高くなりにくいので、長く伸びた枝を支柱で立ててやらないと上に向かってくれません。 背丈を高くしたい場合は、上のほうのよく伸びた枝を立てるようにして徐々に高くしてくだ...

出猩々もみじ (デショウジョウモミジ) 株立ち 1.3m~1.4m r

千草園芸

9,936

出猩々もみじ (デショウジョウモミジ) 株立ち 1.3m~1.4m r

※写真の商品は見本となります。 写真は17年9月23日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。179c-u 送料はL-2 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

スポンサーリンク
スポンサーリンク