メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「紅花」検索結果。

紅花の商品検索結果全136件中1~60件目

紅花アセビ H400〜600 【RCP】05P03Dec16

SORA

1,223

紅花アセビ H400〜600 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 紅花アセビ H400〜600mm(鉢底より) 【商品説明】 常緑低木です 春には小さく可愛い花が咲き 春の訪れを感じさせてくれます 寒さや暑さにも強く育てやすい木です 庭木にいかがですか? 【注意事項】 写真は見本になります形状などご参照ください タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律1,200円となります) 1本での送料となります。 沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  ベニバナアセビ   ・ツツジ科 アセビ属 常緑広葉樹 ・環境適応性が高く、日向でも日陰でも育ちます。 ・最終樹高は、1.5〜4.0m程。 ・花色は、赤色です。                 全体     葉     根元       全体のイメージです。 常緑ですので年中葉をつけています。 樹高H1.0mの根元です。     豆知識   ・アセビは漢字で「馬酔木」と書き、馬が葉を食べるとしびれて動けなくなる事が名前の由来となっています。 ・その有毒成分は、葉や茎を食べない限り接触しても無害です。 ・3〜4月に、すずらんに似た花を多く咲かせます。     分布図   ・北海道南部〜沖縄までの栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、2〜3月です。ポット苗・仮植苗はこの限りではありません。 ・植付けの場所は、特に選べません。日陰でも大丈夫です。 ・植付けの土質は、水はけの良い適湿な土地を好みます。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は...

送料無料
送料無料!庭木:照手桃(紅花)* 特大株!! ヤマト便大型商品発送!

遊恵盆栽 楽天市場店

7,020

送料無料!庭木:照手桃(紅花)* 特大株!! ヤマト便大型商品発送!

商品情報 樹種:花桃 品種:照手桃(桃花) 撮影日:2月 落葉高木樹。3-4月ごろ開花。 ほうき状にすらっと伸びます。紅色の八重の花が楽しめます。*根巻でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約160cm 根巻径:約22cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国送料無料! テルテモモ・てるてもも・照手紅・ハナモモ・照手・照手姫伝説

紅花ヤマボウシ「サトミ」 樹高0.3m程度〜 ポット直径15cm

グリーンロケット

2,592

紅花ヤマボウシ「サトミ」 樹高0.3m程度〜 ポット直径15cm

※写真撮影日(2016年6月) ※苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 ▼ お届けについて必ずお読み下さい ▼ こちらの商品は配送の都合により、 ◎「代金引換」を除く「カード決済」「銀行振込」「コンビニ払い」のいずれかにて決済をお願いいたします。 ◎時間指定を承ることはできません。 ◎納品書や明細書など、当社から発行されるものを同封することはできません。 ※必要な方は、別途郵送させていただきますのでお気軽にお申し出下さい。 ◎「当店からのご案内」はつきません。 なにとぞご了承下さいますようお願い申し上げます。 配送料【佐川急便】1730円より ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ポットサイズ5号ポット その他こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 商品詳細 属性Cornus kousa 'Satomi' ヤマボウシ サトミミズキ科 ミズキ属 難易度初心者向き鑑賞時期花:5月〜6月 タイプ高木(5m以上)冬季の状態落葉 耐寒性強い耐暑性強い 日照条件日向用途地植え、シンボルツリー 特徴ヤマボウシの特徴である丸弁にやさしいピンク色がのる、珍しいヤマボウシの赤花品種です。 品種名のサトミは開発者の娘さんのお名前なのだとか。 病害虫にも強く初心者にもお勧めです。 ヤマボウシ サトミの育て方 植え付け環境 日当たり、水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 水やりは表土が乾いたらたっぷりとやります。 定植後に緩効性有機肥料(鶏糞、油粕)を与えると良いでしょう。その後は生育に合わせて与えるようにします。...

送料無料
【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ヤマアジサイ赤花 12cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ヤマアジサイ赤花 12cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらヤマアジサイ赤花 商品一覧12cmポット1000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科アジサイ属の商品アジサイヤマアジサイアジサイ/アナベルガクアジサイガクアジサイ斑入りガクアジサイ/紅花アジサイ/ジョウガサキアジサイ/墨田の花火アジサイ/アマチャエゾアジサイアジサイ/シチダンカタマアジサイヤマアジサイ赤花ヤマアジサイ黄花カシワバアジサイツルアジサイヤマアジサイ紅花【ヤマアジサイ赤花】(山紫陽花)読み:やまあじさい学名:Hydrangea serrataユキノシタ科アジサイ属落葉低木別名:サワアジサイ【商品情報】アジサイは日本の梅雨をイメージさせる有名な花木です。落葉低木で観賞用として多く植樹されています。幹は群生して枝分かれして高さ3.0mほどになります。葉は厚く表には光沢があります。5〜7月に花が咲きます。花色は基本的に青紫色ですが土壌の酸度によって青みが強くなったり赤みが強くなったりします。ガクアジサイ、ヤマアジサイ、コアジサイ等、多種多様な園芸品種があります。花木として庭木にしたり、根締めとして使われたりします。【育て方】半日陰を好み、耐陰性もあります。やや湿った肥沃な土壌を好みます。耐寒性は強いのですが花芽が凍害をうけることがあります。その場合は風除けが必要です。ほとんど肥料は必要としません。適地=北海道南部以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or7月剪定時期=7月or11〜3月開花時期=5〜7月果実=無し用途=庭木orシンボルツリーor花木【その他】ヤマアジサイ赤花は赤花品種です。基本的な性質は変わりません。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】イチゴノキ 2.0m露地 2本セット

Amazon

70,848

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】イチゴノキ 2.0m露地 2本セット

【イチゴノキ】(苺の木) 学名:Arbutus unedo ツツジ科ツツジ属 常緑低木 別名:ストロベリーツリー 【名前の由来】 実がイチゴに似ていることから 【商品情報】イチゴノキは15mになる常緑低木です。南ヨーロッパからアイルランドに自生しています。葉は互生で皮質です。縁には鋸歯があります。花はスズランに似た白い花が咲きます。幹は皮質です。直径80cmてになります。晩秋に花と実がきます。ヤマモモのような実で緑から赤色に変化します。食用にできますがジャムや果実酒に利用されます。昨年の花につきます。樹高が小さいヒメイチゴノキ、紅花品種のベニバナイチゴノキなどの園芸品種があります。 【育て方】 水はけがよい場所を好みます。弱酸性から酸性の土壌を好みます。あまり移植には適しません。基本的には丈夫な品種で手がかかりません。 適地=全国 日照り=日向or半日蔭 樹形=不整形 最終樹高=15m 施肥時期=2月or6月or9月 剪定時期=2~3月 開花時期=11~12月 果実=11~2月 用途=庭木or果樹 【その他】 イチゴノキはヤマモモのような実がなります。ツツジ科のためツツジに面影があります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】イチゴノキ 1.5m露地 2本セット

Amazon

51,840

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】イチゴノキ 1.5m露地 2本セット

【イチゴノキ】(苺の木) 学名:Arbutus unedo ツツジ科ツツジ属 常緑低木 別名:ストロベリーツリー 【名前の由来】 実がイチゴに似ていることから 【商品情報】イチゴノキは15mになる常緑低木です。南ヨーロッパからアイルランドに自生しています。葉は互生で皮質です。縁には鋸歯があります。花はスズランに似た白い花が咲きます。幹は皮質です。直径80cmてになります。晩秋に花と実がきます。ヤマモモのような実で緑から赤色に変化します。食用にできますがジャムや果実酒に利用されます。昨年の花につきます。樹高が小さいヒメイチゴノキ、紅花品種のベニバナイチゴノキなどの園芸品種があります。 【育て方】 水はけがよい場所を好みます。弱酸性から酸性の土壌を好みます。あまり移植には適しません。基本的には丈夫な品種で手がかかりません。 適地=全国 日照り=日向or半日蔭 樹形=不整形 最終樹高=15m 施肥時期=2月or6月or9月 剪定時期=2~3月 開花時期=11~12月 果実=11~2月 用途=庭木or果樹 【その他】 イチゴノキはヤマモモのような実がなります。ツツジ科のためツツジに面影があります。

ドウダンツツジ 0.5m

千草園芸

2,808

ドウダンツツジ 0.5m

写真は見本品です。 写真は17年7月1日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。177a-u 送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) かわいいスズランのような花とまとまりのある樹形のほか、秋の紅葉も楽しめます。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月 【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では...

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】カシワバアジサイ 1.0m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

8,640

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】カシワバアジサイ 1.0m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらカシワバアジサイ 商品一覧0.2m800円/在庫○0.3m15cmポット1200円/在庫○0.5m12cmポット1600円/在庫○1.0m露地8000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科アジサイ属の商品アジサイヤマアジサイアジサイ/アナベルガクアジサイガクアジサイ斑入りガクアジサイ/紅花アジサイ/ジョウガサキアジサイ/墨田の花火アジサイ/アマチャエゾアジサイアジサイ/シチダンカタマアジサイヤマアジサイ赤花ヤマアジサイ青花カシワバアジサイツルアジサイヤマアジサイ紅花【カシワバアジサイ】(柏葉紫陽花)読み:かしわばあじさい学名:Hydrangea quercifoliaユキノシタ科アジサイ属落葉低木別名:ソフトクリームアジサイ【名前の由来】カシワの葉に似ていることから。集まる青い花、集(あづ)真藍(さあい)から転じて。【商品情報】アジサイは日本の梅雨をイメージさせる有名な花木です。落葉低木で観賞用として多く植樹されています。幹は群生して枝分かれして高さ3.0mほどになります。葉は厚く表には光沢があります。5〜7月に花が咲きます。花色は基本的に青紫色ですが土壌の酸度によって青みが強くなったり赤みが強くなったりします。ガクアジサイ、ヤマアジサイ、コアジサイ等、多種多様な園芸品種があります。花木として庭木にしたり、根締めとして使われたりします。【育て方】半日陰を好み、耐陰性もあります。やや湿った肥沃な土壌を好みます。耐寒性は強いのですが花芽が凍害をうけることがあります。その場合は風除けが必要です。ほとんど肥料は必要としません。適地=北海道南部以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or7月剪定時期=7月or11〜3月開花時期=5〜7月果実=無し用途...

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】カシワバアジサイ 0.5m12cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,728

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】カシワバアジサイ 0.5m12cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらカシワバアジサイ 商品一覧0.2m800円/在庫○0.3m15cmポット1200円/在庫○0.5m12cmポット1600円/在庫○1.0m露地8000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科アジサイ属の商品アジサイヤマアジサイアジサイ/アナベルガクアジサイガクアジサイ斑入りガクアジサイ/紅花アジサイ/ジョウガサキアジサイ/墨田の花火アジサイ/アマチャエゾアジサイアジサイ/シチダンカタマアジサイヤマアジサイ赤花ヤマアジサイ青花カシワバアジサイツルアジサイヤマアジサイ紅花【カシワバアジサイ】(柏葉紫陽花)読み:かしわばあじさい学名:Hydrangea quercifoliaユキノシタ科アジサイ属落葉低木別名:ソフトクリームアジサイ【名前の由来】カシワの葉に似ていることから。集まる青い花、集(あづ)真藍(さあい)から転じて。【商品情報】アジサイは日本の梅雨をイメージさせる有名な花木です。落葉低木で観賞用として多く植樹されています。幹は群生して枝分かれして高さ3.0mほどになります。葉は厚く表には光沢があります。5〜7月に花が咲きます。花色は基本的に青紫色ですが土壌の酸度によって青みが強くなったり赤みが強くなったりします。ガクアジサイ、ヤマアジサイ、コアジサイ等、多種多様な園芸品種があります。花木として庭木にしたり、根締めとして使われたりします。【育て方】半日陰を好み、耐陰性もあります。やや湿った肥沃な土壌を好みます。耐寒性は強いのですが花芽が凍害をうけることがあります。その場合は風除けが必要です。ほとんど肥料は必要としません。適地=北海道南部以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or7月剪定時期=7月or11〜3月開花時期=5〜7月果実=無し用途...

送料無料
【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】アジサイ/アナベル 15cmポット 6本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,664

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】アジサイ/アナベル 15cmポット 6本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらアジサイ/アナベル 商品一覧15cmポット1800円/在庫○9.0cmポット1000円/在庫○0.8m露地5000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユキノシタ科アジサイ属の商品アジサイヤマアジサイアジサイ/アナベルガクアジサイガクアジサイ斑入りガクアジサイ/紅花アジサイ/ジョウガサキアジサイ/墨田の花火アジサイ/アマチャエゾアジサイアジサイ/シチダンカタマアジサイカシワバアジサイツルアジサイヤマアジサイ紅花【アジサイ/アナベル】()読み:あじさい/あなべる学名:Hydrangea arborescens 'Anaabelle' ユキノシタ科アジサイ属落葉低木別名:アメリカアジサイ、アメリカノリノキ、ハイドランジア・アルボレッセンス【商品情報】アジサイは日本の梅雨をイメージさせる有名な花木です。落葉低木で観賞用として多く植樹されています。幹は群生して枝分かれして高さ3.0mほどになります。葉は厚く表には光沢があります。5〜7月に花が咲きます。花色は基本的に青紫色ですが土壌の酸度によって青みが強くなったり赤みが強くなったりします。ガクアジサイ、ヤマアジサイ、コアジサイ等、多種多様な園芸品種があります。花木として庭木にしたり、根締めとして使われたりします。【育て方】半日陰を好み、耐陰性もあります。やや湿った肥沃な土壌を好みます。耐寒性は強いのですが花芽が凍害をうけることがあります。その場合は風除けが必要です。ほとんど肥料は必要としません。適地=北海道南部以南日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or7月剪定時期=7月or11〜3月開花時期=5〜7月果実=無し用途=庭木orシンボルツリーor花木【その他】アジサイ/アナベルは大きな手毬状に咲く花が綺麗な品種です...

庭木 苗:レンゲツツジ*(カバレンゲツツジ)(キレンゲツツジ)お選びください!れんげつつじ

遊恵盆栽 楽天市場店

3,024

庭木 苗:レンゲツツジ*(カバレンゲツツジ)(キレンゲツツジ)お選びください!れんげつつじ

商品情報 樹種(品種):カバレンゲツツジ(紅花)、キレンゲツツジ(黄花)撮影日:花:4月 落葉低木。 落葉性のツツジでカバレンゲは朱色に近い色の花を付けます。枝先にまとまってお花を付けるので非常に目立ちます。 *数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約40-50cm 根引き幅:18cm 午前中は日が当たる場所で、乾燥しすぎない、水はけのよい場所が適しています。日陰では枝ばかりが伸びて、花つきが悪くなります。鉢植えは、通年屋外で管理します。夏は半日陰、そのほかの時期は十分日に当たる場所に置きます。冬は乾燥した寒風が当たらない場所へ移動させます。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 詳しくはこちら。 商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。 ツツジ、サツキ、れんげつつじ、赤花レンゲツツジ、黄花レンゲツツジ、久留米、くるめつつじ、ヤマツツジ

ドウダンツツジ 生垣用 1.2〜1.3m×3本セット

千草園芸

11,880

ドウダンツツジ 生垣用 1.2〜1.3m×3本セット

写真は見本品です。 写真は17年6月28日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176e-u 送料はL−2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月 【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は...

どうだんつつじ 紅花高さ40cm

とろばと

1,674

どうだんつつじ 紅花高さ40cm

高さ40cm POT径15cm ツツジ科ツツジ属 落葉広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 12cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 新緑の葉影に赤い小花が輝くように咲く、どうだんつつじの赤花品種。 秋の紅葉(10月中旬から11月)もすばらしい、落葉性の花木です。 葉が出る前に開花します。 日本原産ですが、各地で栽培されているドウダンツツジは小葉の優良個体を選抜したものです。 刈り込みに耐え、小枝が密に出るので、生け垣用として、戦後急速に全国に広まった様です。 野生のドウダンツツジの多くは、栽培されている株よりも葉が大きく、枝の出方が粗めです。 【植栽適地】北海道〜九州 【日当たり】 日陰だと枝が密生せずに粗くなり、秋の紅葉時期も葉は美しく色づきません。 日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てるようにします。 夏の高温時の直射日光や西日にはできれば当たらない場所のほうがよい 冬期は落葉し、耐寒性もあるので特に防寒を行う必要はありません。 【土壌・土質】 保湿性のある有機質に富んだ土壌を好み、乾燥を嫌います。 【用途】シンボルツリー・並木・生け垣・コンテナ 【植えつけ】 厳冬期を避けた12〜3月ごろが適期です。 細かい根が広く張るので植え穴は大きめにして堆肥や腐葉土を混ぜ込んで 深植えにならないよう地際の部分が少々高い位置になるように植え付けます。 【肥料】 肥料はチッソ分が多いと葉ばかり茂りすぎるので、その点を気をつけて 油かすと骨粉を4:6くらいに混ぜたもの株元に施します。 時期は2月と9月の年2回です。9月に与える肥料は少なめにします。 目安として2月の与える肥料の半分程度の量です。 【剪定方法】 樹形を気にしなければ放任でも比較的花付きのよい樹木です。 自然に近い樹形を楽しみたい場合は、...

お茶の木 苗 紅花 斑入り (ベニバナチャノキ)ポット苗 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,674

お茶の木 苗 紅花 斑入り (ベニバナチャノキ)ポット苗 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ ) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木はポット苗です。ポット部分を含めて約0.1m前後くらい。基本的に花も果実も付いていません。植えるときはビニールポットを外して植えてください。 こちらの苗は鉢植え栽培も可能です。 お茶の木の育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは8月〜11月と2月〜入梅までに行います。 椿やサザンカの仲間ですので、だいたい育て方は椿類と同じです。 植え替え・用土 水はけの良い、堆肥をよく透きこんだ肥沃な土壌に高植え植えます。日当たりと風通しの良い場所を好みますが、少々日陰でも良く育ちます。 剪定について 強い剪定はあまりおすすめできません。放任して育てたほうが花がよく咲きます。無駄枝を間引く程度で通風と採光を良くする剪定にします。庭植えなどで、コンパクトに育てる場合は剪定は花後すぐに行います。 肥料 1月ごろに寒肥として有機肥料を与えます。開花後にお礼肥えとして油粕と化成肥料を2握り程度与えます。 水やり・性質 夏場は毎日行ってください。それ以外の時期については...

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.9m 5201

千草園芸

9,180

【現品】紅花キンモクセイ「フレグランスレッド」1.9m 5201

写真の商品をお送りします。 写真は17年5月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175d-u 送料はL−3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)キンモクセイ 【分類】モクセイ科モクセイ属の常緑小高木 【学名】Osmanthus fragrans Lour.var.aurantiacas Makino 【原産】中国南西部 【開花期】9〜10月 【樹高】4m 【栽培適地】関東地方以南 ●特徴と育て方のポイント● 玄関先のシンボルツリーとしても人気のキンモクセイですが、成長が遅く節が詰まっているので生垣などにも利用できます。 雌雄異株ですが、日本には雄株しか導入がなく、種をつけることはありません。 香りの強いことで知られ、分類上はギンモクセイの変種とされています。 植える場所は、水はけの良い日当たりを好みます。寒さには弱いので、寒地での栽培には適していません。関東地方以南での露地植えが可能です。 生育は遅めで、背丈は年に20cmくらいしか大きくなりません。 性質が強く、通常の庭木として気を使うこともなく栽培できます。 水やりは、表土が乾いたらたっぷりと与えてあげましょう。 肥料は骨粉や鶏糞、草木灰などリン酸やカリの多い肥料を与えます。 窒素分の多い肥料を与えすぎると花付が悪くなりますので注意しましょう。 ●剪定と病害虫対策● 新芽のふく春前に形を整え、風通しをよくしてあげましょう。病気は特にありませんが、アブラムシ、カイガラムシが付くことがあります。 あまり発生はありませんので、見つけたら殺虫剤を散布します。また、新芽の展開時期にはハマキムシ、シンクイムシ、アオムシ類が発生することもあります。 この時期にオルトラン粒剤を根元にまいておくと予防できます。夏場には、蓑虫が付いていることがあるので取り除いてくだ...

ドウダンツツジ 0.8m

千草園芸

3,888

ドウダンツツジ 0.8m

写真は見本品です。 写真は17年5月15日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。177d-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月 【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は...

赤葉紅花常盤満作H400〜600 10本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

7,128

赤葉紅花常盤満作H400〜600 10本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

赤葉紅花常盤満作H1100〜1300 20本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

29,700

赤葉紅花常盤満作H1100〜1300 20本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 10本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

11,880

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 10本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります青葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

6,534

青葉紅花常盤満作 H900〜1100 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 ベニバナトキワマンサク 青葉 5本セット高さ H900〜1100mm(鉢底より) マンサク科トキワマンサク属 こちらは赤葉ではなく青葉になります 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせ春を告げる花になります 繁殖は挿し木でもできます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,600円 (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 1セット 5本での送料 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります青葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は明るめの緑色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは...

赤葉紅花常盤満作H400〜600 5本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

3,801

赤葉紅花常盤満作H400〜600 5本 【RCP】 05P03Dec16

【商 品 説 明】 紅花トキワマンサク H400〜600(鉢底より) 5本セット 3月の中頃から5月にかけて濃い紅色の花を咲かせます 庭木や生垣にどうですか? 同規格の商品の発送となります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【配送について】 全国一律 1,500円(5本での送料) (但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円必要となります) 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ...

赤葉紅花常盤満作H400〜600 30本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

17,820

赤葉紅花常盤満作H400〜600 30本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

赤葉紅花常盤満作H400〜600 20本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

13,068

赤葉紅花常盤満作H400〜600 20本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※但し、1梱包につき東北は別途400円、北海道は別途700円、沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合があります赤葉紅花常盤満作 (マンサク科 トキワマンサク属 常緑小高木) 生長はやや早く萌芽力もあり、刈り込みに強いです。 耐暑性があり、いろんな仕立て方ができます。 最終樹高は、5〜6m程です。東北南部〜九州での栽培が可能です。 葉が密に茂り、刈り込みにも非常に強いので生垣におすすめです。 葉色は落ち着いた赤い色です。 リボンのような細かい花を咲かせます。花びらは濃いピンク色です。満開の頃は、葉や枝が隠れてしまう程咲き乱れます。   ・植付けの適期は、2〜3月と9〜11月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから半日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。   ・剪定は、花後6月頃に行って下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます...

送料無料
【送料無料】トキワマンサク(赤葉紅花常盤満作) 樹高0.8m前後 10本セット(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

10,000

【送料無料】トキワマンサク(赤葉紅花常盤満作) 樹高0.8m前後 10本セット(根鉢含まず)

10本で1セットとなります。 樹高は、株元から約0.8m前後です 根鉢を含めて1.0mくらいです 全国一律で送料無料 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S0]トキワマンサク(常盤満作) ☆可愛らしい花☆ トキワマンサク(常盤満作)は、庭のシンボルツリー、生垣などに利用されていてリボンのような、一風変わった花が咲く。満開の時期には、樹をおおうように花が咲き乱れる。洋風の低い生垣や植え込み、花壇の縁取りなどに利用出来る。 分類 植栽適地 半常緑低木 関東南〜沖縄 種類 ベニバナトキワマンサク(紅花常盤満作) 鮮やかな紅色のリボンの様な花を咲かせる シロバナトキワマンサク(白花常盤満作) 白色のリボンの様な花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 4〜5月頃 一風変わった可愛い花を咲かせる 管理のポイント 植えつけ 日向地を好むが、半日陰でもよく育つ。水はけのよい土質を好みますので、乾燥気味の土壌では堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 6月頃と9月頃に追肥(緩効性化成肥料)、2月頃に寒肥(有機質肥料)を与える。 基本の剪定 生垣は、年に数回刈り込んであげると、密で非常に綺麗な生垣を維持することが出来る。花後か、2〜3月上旬に伸びすぎた枝は切り詰め、刈り込んであげて下さい。

どうだんつつじ 紅花高さ40cm

とろばと

983

どうだんつつじ 紅花高さ40cm

高さ40cm POT径13.5cm ツツジ科ツツジ属 落葉広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 12cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 新緑の葉影に赤い小花が輝くように咲く、どうだんつつじの赤花品種。 秋の紅葉(10月中旬から11月)もすばらしい、落葉性の花木です。 葉が出る前に開花します。 日本原産ですが、各地で栽培されているドウダンツツジは小葉の優良個体を選抜したものです。 刈り込みに耐え、小枝が密に出るので、生け垣用として、戦後急速に全国に広まった様です。 野生のドウダンツツジの多くは、栽培されている株よりも葉が大きく、枝の出方が粗めです。 【植栽適地】北海道〜九州 【日当たり】 日陰だと枝が密生せずに粗くなり、秋の紅葉時期も葉は美しく色づきません。 日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てるようにします。 夏の高温時の直射日光や西日にはできれば当たらない場所のほうがよい 冬期は落葉し、耐寒性もあるので特に防寒を行う必要はありません。 【土壌・土質】 保湿性のある有機質に富んだ土壌を好み、乾燥を嫌います。 【用途】シンボルツリー・並木・生け垣・コンテナ 【植えつけ】 厳冬期を避けた12〜3月ごろが適期です。 細かい根が広く張るので植え穴は大きめにして堆肥や腐葉土を混ぜ込んで 深植えにならないよう地際の部分が少々高い位置になるように植え付けます。 【肥料】 肥料はチッソ分が多いと葉ばかり茂りすぎるので、その点を気をつけて 油かすと骨粉を4:6くらいに混ぜたもの株元に施します。 時期は2月と9月の年2回です。9月に与える肥料は少なめにします。 目安として2月の与える肥料の半分程度の量です。 【剪定方法】 樹形を気にしなければ放任でも比較的花付きのよい樹木です。 自然に近い樹形を楽しみたい場合は、...

スポンサーリンク
スポンサーリンク