メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「石灰」検索結果。

石灰の商品検索結果全1,800件中1~60件目

送料無料
【有効期限21.10】【送料無料】石灰硫黄合剤 10L

農援 楽天市場店

2,300

【有効期限21.10】【送料無料】石灰硫黄合剤 10L

■注意事項(必ず注文の前にお読みください) ・開け口が非常に硬く締まっておりますので、開封の際は滑り止め手袋を着用して、下の袋の部分を片手で押さえ、力を入れて回してください。 ・石灰硫黄合剤500mlの生産はしておりません。 また、販売予定もございません。 ・必ず箱側面に記載の適用内の倍率でご使用ください。 ・適用外の使用はお控えください。石灰硫黄合剤 10L 石灰硫黄合剤 特徴 殺虫・殺菌の両作用があり、特に果樹の広範囲な病害虫防除に適します。 果樹の越冬病害虫防除にも高い効果を示します。 有効成分 多硫化カルシウム:27.5% (全硫化態硫黄:22.0%) 水等:72.5% 性状 赤黄色水溶性液体 容量・梱包 10L・バッグインボックス その他 『適用作物・適用病害虫について』 農薬の登録・失効については、随時変更される場合がございます。 【農林水産消費安全技術センター】のサイト等で最新情報を入手して、正しくご使用下さい。 使用目的を確認させていただく場合がございますのでご了承ください。 重量物となりますため、送料は、1梱包ごとに承ります。また、他の商品との同梱は出来ませんのでご了承下さい。 沖縄・離島へのお届けは承れませんのでご了承下さい。

干しねぎ苗(下仁田ネギ苗)約0.8kg (太いネギナエが12本以上)

千草園芸

1,058

干しねぎ苗(下仁田ネギ苗)約0.8kg (太いネギナエが12本以上)

写真のように大きい苗ができました。 これを少しだけ乾かして苗としてお送りいたします。少しの期間栽培するだけで収穫できます。下仁田ネギ 煮物、鍋物として甘みがあり、とろけるような舌ざわりで下仁田ネギ独特の風味を持ちます。軟白部は太く、葉肉は厚みがあり柔らかいです。 栽培方法 植付け:株間15~20cm1本ずつにして上の枯れた葉を切り取ってよく耕した畑に植付けます。 プランター栽培の場合は、株間10~15cm1本ずつ。大株に育てたいときは大きなプランターを使うか、株間を広くして栽培してください。土は標準のもので大丈夫ですが、古い土を使う場合は、適度な酸度にするため、苦土石灰を加えるとよいでしょう。 肥料:肥料を与えて大きく育てると、冬に寒気が訪れると葉が柔らかくなって太くて柔らかいねぎが収穫できます。 白根を長くしたい場合:葉が生育するにしたがって土をかぶせていくと白い部分が長くなります。 冬場:寒さには強いですが、冬に生育が鈍くなりますので、真冬もやわらかい葉を収穫したい場合は、11月下旬以降、ビニールをかぶせてあげるとよいでしょう。蒸れるようでしたら、少し換気してあげてください。

送料無料
電動噴霧器 充電式 20L フルセット バッテリー式 背負い式 動噴 電動 噴霧器

Amazon

11,000

電動噴霧器 充電式 20L フルセット バッテリー式 背負い式 動噴 電動 噴霧器

本体:H590 X W340 X D230mm ノズル:500mm 本体重量:7.9kg(乾燥重量) 電源:シールドバッテリー12V8AH(充電約6時間で作業時間5時間程度) 充電:AC100V(専用充電器付属) 噴霧量:1.2-1.8L/min 【注意事項】 ※充電作業は可燃性の液体・ガス・粉塵のある場所で行わないでください。 ※バッテリーや充電部・スイッチ部など電気にかかわる部分に水がかからないように気を付けてください。 ※噴霧の力が弱くなってきたと感じたら使用を停止し、充電してください。電圧表示機能はありません。 ※強酸性の薬剤や塗料・シンナー・ガソリン・ベンジンなどの薬物は使用しないでください。 使用不可薬剤の例:防蟻薬剤・クレゾール・ホルマリン系殺菌剤・ケルセン水和剤・ゴーゴーサン・トレファノサイド・スタム・DDVP・石灰硫黄合剤など ※空運転はポンプを痛めますので薬液が無くなったら速やかにスイッチをお切りください。 ※作業終了後は速やかに薬液を排出し、ホース内・ノズル内も含め、しっかりと洗浄してください。 ※長期保管する場合、バッテリー保護のため、1か月に1時間程度は充電してください。 ◆取扱説明書は付属しておりません。 ◆輸入品につき本体に僅かなキズ・スレ・さび汚れなどがつく場合があります。 ◆入荷時期により予告無くデザイン・色・サイズなど、細かな仕様が変更される場合がございます。 ◆初期不良対応期間5日間 ※ご購入前に必ず「出品者情報」をご確認・ご理解の上、ご購入下さい。

桜桃園 殺虫殺菌剤 石灰硫黄合剤 10L

イーハナス楽天市場店

2,050

桜桃園 殺虫殺菌剤 石灰硫黄合剤 10L

★大変申し訳ございませんが、こちらの商品は危険物扱いとなるため、沖縄県および離島への発送は佐川急便となりますので別途送料をいただきます。(場所によって異なりますが500~3000円) ★使用目的を備考欄に記入願います。記入がない場合は使用用途についてのご確認をさせていただいておりますため、ご回答(メールor電話)のあった方にのみ発送させていただいております。★使用目的を備考欄に記入願います。記入がない場合は使用用途についてのご確認をさせていただいておりますため、ご回答(メールor電話)のあった方にのみ発送させていただいております。 【駆除以外使用厳禁】 【購入者使用目的確認商品】 【購入時個人情報開示対象商品】 【備考欄使用目的記入無き場合はキャンセル致します】 注文時に以下の画面が表示されますので 「その他、配送についてご希望のある場合は、こちらにご記入ください」欄に記載をお願いいたします。 ●殺虫・殺菌の両作用があり、特に果樹の広範囲な病害虫防除に適します。 ●果樹の越冬害虫防除にも高い効果を示します。 分類:石灰硫黄合剤 性状:赤黄褐色液体 登録番号:農林水産省登録第 7696号 有効成分:多硫化カルシウム27.5% (全硫化状硫黄として、22.0%) チオ硫酸石灰水、その他…72.5%以下 適用病害虫と希釈倍率 【使用上の注意】 1. 使用量に合わせ薬液を調製し、使いきって下さい。 2. 本剤の希釈液は湿展性が悪いので、展着剤を加用して使用して下さい。 3. 調製した散布液はなるべく早く使用して下さい。 4. 銅製剤、マシン油乳剤及びボルドー液などのアルカリ性の強い農薬とは混用しないで下さい。 5. 本剤は強アルカリ性であるので、有機りん剤などアルカリ性で分解しやすい農薬とは混用しないで下さい。 6. ボルドー液を散布した後...

[自社発送]【天然バットグアノ】20Kg土壌になじみ易い腐植リン酸カルシウム肥料

リコー農研

2,666

[自社発送]【天然バットグアノ】20Kg土壌になじみ易い腐植リン酸カルシウム肥料

天然バットグアノは、コウモリの糞と死骸等の堆積物長時間腐植化され、高品質のリン酸・カルシウム及びフミン酸[腐植酸]を多分に含む天然有機質肥料です。 あと、天然資材で作られていますので、粒状の加工も接着剤とかで粒状の加工を作った資材ではありません。全て天然資材で使用してます安心してご使用できます。 リン酸と石灰は長時間腐植化されているので、植物の吸収性が良好です。 フミン酸[腐植酸]も植物にとって非常に好みます。 フミン酸とは? フミン酸(フミンさん、humic acid)とは、植物などが微生物による分解を経て形成された最終生成物であるフミン質(腐植物質)のうち、酸性の無定形高分子有機物。狭義では、腐植土や土壌などにおいてアルカリに可溶で、酸で沈殿する赤褐色ないし黒褐色を呈する、糖や炭水化物、タンパク質、脂質などに分類されない有機物画分のことを指す。腐植酸(ふしょくさん)とも言う。 それによって土壌の保肥力[地力]がきまります。 腐植の植物吸収は、1反「300坪」で約120~150Kg消費します。 なので、常に一作ごとに腐植を入れる事が大切になります。 [天然バットグアノ特徴] ・連作による地力を低下させない。 ・基肥・追肥のどちらにも使用できます。 ・腐植酸の効果で、リン酸の吸収性が良く成る。 ・腐植酸が含まれているので、土壌のリン酸固定を防ぐ。 ・作物が健全に育つことにより、品質や収穫を改善します。 ・水にあたると粒が崩壊し易いので、土壌のなじみが早いです。 [施肥1反あたり「300坪」] 作物の種類又は、土壌の状態を見て肥料を増減して下さい。 -路地栽培- 果樹類 60Kg~100Kg 果菜類 60Kg~100Kg 葉菜類 60Kg~100Kg 根菜類 60Kg~100Kg -園芸栽培- 花卉類 約200g/...

【殺菌剤】Zボルドー銅水和剤500g

光延農園

1,098

【殺菌剤】Zボルドー銅水和剤500g

メーカー:株式会社ニチノー ★効果・薬害などの注意★ ○所要量を所定量の水にうすめ、よくかきまぜてから散布する。 ○石灰硫黄合剤などアルカリ性薬剤との混用はさける。 ○かんきつに使用する場合、薬害(スタメラノーズ)の発生するおそれがあるので炭酸カルシウム水和剤を加用する。 ○りんごに使用する場合、薬害の発生するおそれがあるので炭酸カルシウム水和剤を加用する。 ○日照不足、多雨などの気象条件では薬害を生じるおそれがあるので使用をさける。 ○適用作物群に属する作物またはその新品種に初めて使用する場合は、 使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用する。 なお、病害虫防除所など関係機関の指導を受けることが望ましい。 ※使用残りの薬液が生じないよう調整し、使い切る。 空袋は圃場等に放置せず、環境に影響を与えないよう適切に処理する。 ●注意事項 ・本剤の所要量を所定量の水にうすめ、よくかきまぜてから散布する。 ・石灰硫黄合剤等アルカリ性薬剤との混用は避ける。 ・かんきつに使用する場合、薬害(スタメラノーズ)の発生する恐れがあるので、炭酸カルシウム水和剤(200倍)を加用する。特に果実の着生時期及び雑柑への散布では厳守する。 ・りんごに使用する場合、薬害の発生する恐れがあるので炭酸カルシウム水和剤を加用する。 ・ぶどうに使用する場合は次の事項に注意する。1)生育期散布の場合、薬害(スタメラノーズ)を生ずる場合があるので留意し、過度の連用は薬害の発生を助長するので避ける。 2)後期(果実肥大期以降)の散布では、果房の汚れを生ずる恐れがあるので、無袋栽培ではこの時期以降(収穫まで)は使用しない。 3)巨峰系(巨峰、ピオーネ等)に対しては、葉および果実に薬害を生じる恐れがあるので袋かけ前には使用しない。 4)新梢...

【カリフラワー種子】 【サカタのタネ】 ブライダル 20ml

e-たねや

5,820

【カリフラワー種子】 【サカタのタネ】 ブライダル 20ml

草勢つよく栽培しやすい、花蕾の肥大力がある大玉中早生品種 【カリフラワー種子】ブライダル (サカタのタネ)   【特長】 中早生カリフラワーです。強健で肥大がよく、花蕾はち密でしまり、厚みのある円形、重さ900g前後、花蕾のくずれがきわめて遅く、畑で長くもちます。  【栽培環境・土づくり】 カリフラワーは湿害に弱い作物なので、水はけのよい畑を選びます。植えつけの2週間ほど前に1当たり苦土石灰100~150g、1週間ほど前に完熟堆肥2kg、有機配合肥料100gを目安に施します。  【タネまき~植えつけ】 128穴のセルトレーに1~2粒まき、本葉1.5枚程度の時期に1本にします。セルトレーでは肥料切れなどで老化苗になりやすいので、あまり大きな苗にしない方がよいです。育苗箱にまく場合は10cm間隔でスジまきにし、本葉2枚のころに苗床に植え替えます。植えつける本数が少なくて直接ポリ鉢にまく場合は、本葉2枚のころに1本に間引きます。本葉が4~6枚になったころ、うね間70cm、株間40cmを目安に植えつけます。  【管理のポイント】 追肥は本葉8~10枚のころと花蕾のできる直前に、1当たり20gを目安に施します。窒素分の多用は葉ばかり繁茂し、花蕾のゆるみ、品質低下を招きやすいので、リン酸・カリ分もバランスよく施して、がっちりした株にします。  【病害虫・生理障害】 生育初期にアオムシやコナガに葉を食べられると、十分に株が大きくならず、よい花蕾が収穫できないので、早めに防除することが重要です。立枯病や黒腐病などが発生した場合は、周りに広がる可能性があるので、早めに抜いて処理します。  【収穫・保存・利用】 花蕾に日光が当たると黄色くなり、光沢もなくなります。外葉を結束するか、葉2...

銅水和剤ICボルドー412 5kg(果樹用) 抵抗性強化型殺菌剤

グラントマト 楽天市場店

1,450

銅水和剤ICボルドー412 5kg(果樹用) 抵抗性強化型殺菌剤

【井上石灰工業】抵抗性強化型殺菌剤 銅水和剤ICボルドー412 5kg(果樹用)ボルドー液は、殺菌剤としてフランスで誕生してから約120年の歴史をもつ農薬です。 病原菌に対する殺菌効果と、植物の病害抵抗性を強める二つの働きがあり、今日においても広範囲に使用されています。 植物に散布されたボルドー液の粒子は、葉や果実、幹などの表面を覆い、外部からの病原菌侵入を防止します。 散布された不溶性銅(ボルドー粒子)は雨露、空気、病原菌の有機酸によって徐々に銅イオンが溶け出し、病原菌の表面に吸着されます。 このとき銅イオンは病原菌の酵素系を阻害するので、ボルドー液は非選択的で広い適用病害を有します。 また、ボルドー液の銅イオンには、植物体内でエチレン生成を促進する作用があります。 ボルドー液の散布により作物はしっかりとした生育をすることになり、病原菌に対する抵抗性が高まります。 ICボルドーを散布すると、柑橘や梨など果樹の幹に発生する緑色のコケも付かなくなり、樹勢が回復します。 成分であるカルシウムや銅はイオンとして溶け出し、最終的には作物に吸収されるので無駄がありません。 ICボルドーは新JAS法有機農産物に使用できる農薬であり、収穫前日数や回数の制限もなく、環境にやさしい農薬として使用していただけます。 多くの作物の広範な病害に対して、殺菌効果がある。 コストが安い。 耐性菌が出ない。 殺菌持続効果(残効)が長い。 水で希釈するだけでよい。 長期保存ができる。 葉への付着力が非常に大きい。 微粒子のために目詰まりしない。

石灰硫黄合剤 10リットル バッグインボックス入り【1.殺虫・殺菌の両作用があり、特に果樹の越冬病害虫防除にも高い効果を示します。2.有機農産物の日本農林規格(有機JAS)に適合する農薬です。】

ガーデン太郎

2,041

石灰硫黄合剤 10リットル バッグインボックス入り【1.殺虫・殺菌の両作用があり、特に果樹の越冬病害虫防除にも高い効果を示します。2.有機農産物の日本農林規格(有機JAS)に適合する農薬です。】

特徴 1.殺虫・殺菌の両作用があり、特に果樹の越冬病害虫防除にも高い効果を示します。 2.有機農産物の日本農林規格(有機JAS)に適合する農薬です。 効果・薬害等の注意 •※適用作物群に属する作物またはその新品種に本剤をはじめて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用すること。なお、普及指導センター、病害虫防除等関係機関の指導を受ける事が望ましい。 •りんごふらん病への休眠期散布は、秋季根雪前および春季発芽前に枝幹が十分ぬれるように行う。《胴洗い、黒木消毒》散布適期は地域により異なるので防除基準に従い、病害虫防除等関係機関の指導を受ける。 •展着剤を加用し、調整液は速やかに使用する。 •混用、散布間隔については次の注意を守る。 ◦強アルカリ性なので分解し易い薬剤《有機りん剤等》との混用はしない。 ◦強アルカリ性の薬剤《ボルドー液》、および銅製剤やマシン油乳剤との混用もさける。《薬害》 ◦ボルドー液散布後、本剤の使用は2~3週間以上の間隔をとる。《薬害》 ◦マシン油乳剤散布後では、本剤の使用まで1ヶ月以上間隔をとる。《付着性劣化・効果減退》 ◦青酸ガスくん蒸後の本剤散布は2週間位の間隔をあける。 •りんご摘花剤として使用する場合。 ◦第1回散布は満開期(腋芽を除く中心花および側花の7~8割が開花した日)、第2回散布は前回の3~4日後。・開花が長引く場合は、第1回散布を満開2~3日後にしたり、1~2回散布を追加する。 ◦ミツバチ放飼園では散布前に回収する。・本剤の摘花剤としての使用には、病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましい。 &#8226...

★再入荷★殺虫剤 キング95マシン マシン油乳剤 500mlカイガラムシ ハダニ駆除に

たかしまオンラインショップ

410

★再入荷★殺虫剤 キング95マシン マシン油乳剤 500mlカイガラムシ ハダニ駆除に

【特徴】※主成分95% 冬季使用時期12月~2月(ピークは12月1月) 通常の薬剤では駆除の困難な成虫のカイガラムシ類やハダニ類の薬剤です。 害虫を油膜で覆って窒息死させるため、効果的に駆除することができます。 ◇◆かんきつ◆◇ ヤノネカイガラムシ、その他のカイガラムシ、サビダニ、ハダニ類の越冬卵 希釈倍数・・・30~40倍 使用時期・・・冬期 ◇◆かんきつ◆◇ ヤノネカイガラムシ、その他のカイガラムシ、サビダニ、ハダニ類 希釈倍数・・・100~200倍 使用時期・・・夏期 ◇◆落葉果樹(なし、りんご、かき、もも)◆◇ カイガラムシ、サビダニ、ハダニ類及びその越冬卵 希釈倍数・・・16~24倍 ◇◆落葉果樹、桑◆◇ カイガラムシ類 希釈倍数・・・12~14倍 ◇◆りんご(北部日本芽生前に散布の場合)◆◇ カイガラムシ類 希釈倍数・・・30~45倍 ◇◆もも◆◇ アブラムシ類 希釈倍数・・・25倍 使用時期・・・発芽前 【使用方法】 水で希釈後散布 【容量】500ml 40倍希釈の場合1本(500ml)で20L分となります。 ※使用上の注意 ●石灰硫黄合剤、ボルドー液などのアルカリ性薬剤やジチアノン剤、TPN剤、DCP剤などの水和剤および銅剤とは混用しない。(薬害)●高温時の散布を避け、朝夕の涼しい時に所定濃度範囲の低濃度で使用する。(薬害)●降雨前後の使用を避ける。 特に、冬期は好天の続くときに使用する。(効果減衰)●かんきつに使用する場合下記事項に注意する。・散布後、葉(特に旧葉)に油浸斑を生ずることがありますが 日数の経過に従って消失し、落葉を助長することはない。 但し、かんばつ等で樹勢が弱っている場合は使用しない。・ジチアノン剤との近接散布はさける。(果樹に薬害)・3月に使用する場合は、なるべく早めに使用する。 この場合...

ICボルドー 412 5KG 殺菌剤

日本農業システム楽天市場店

1,625

ICボルドー 412 5KG 殺菌剤

ICボルドーを散布すると、柑橘や梨など果樹の幹に発生する緑色のコケも付かなくなり、樹勢が回復します。成分であるカルシウムや銅はイオンとして溶け出し、最終的には作物に吸収されるので無駄がありません。ICボルドーは新JAS法有機農産物に使用できる農薬であり、収穫前日数や回数の制限もなく、環境にやさしい農薬として使用していただけます。 多くの作物の広範な病害に対して、殺菌効果がある。 コストが安い。 耐性菌が出ない。 殺菌持続効果(残効)が長い。 水で希釈するだけでよい。 長期保存ができる。 葉への付着力が非常に大きい。 微粒子のために目詰まりしない。 石灰硫黄合剤、有機リン剤、マシン油乳剤等を混用すると薬効を減じ、また薬害を起こす原因となるので混用しないでください。 散布直後に降雨があると薬害が発生しやすいので注意してください。 高温時の散布では、葉及び新梢にボルドー液特有の銅による薬害が発生する場合があるので注意してください。 核果類(もも、うめ、あんず)には薬害を生じる恐れがあるので、生育期にはかからないように注意してください。 詳しい適用害虫および使用方法については、画像の二枚目をクリックして拡大してご確認ください。 農林水産省登録 第18644号(ICボルドー412) 製造元 井上石灰工業(株)

スポンサーリンク
スポンサーリンク