メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「石灰硫黄合剤 500ml」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

トヨチュー ウルトラニーム 500ML

Amazon

1,543

トヨチュー ウルトラニーム 500ML

[商品スペック]内訳:正味重量:500ml[商品詳細]「トヨチュー ウルトラニーム 500ml」は、無農薬栽培の定番アイテム「ニームオイル」を特殊製法で使いやすくした資材です。水にサッと溶かして植物に散布するだけで、植物をしっかりコーティングします。 使用方法 ●作物名:すべての植物●希釈倍率:100-500倍●使用時期:収穫前日まで●使用方法:葉面散布及び土壌散布週間に1回、500倍に希釈してジョウロや噴霧器で植物全体に与えます。農薬ではありませんので使用回数の制限もありませんし、収穫直前まで使用できます。作物にかかっても人体への影響はありません。※500倍希釈液の作り方:原液量キャップ1杯/水量15L ご注意 ●使い方を守り、良く振ってお使いください、●飲み物ではありませんので飲まないでください。●目に入った場合はこすらずに水で良く流してください。万一体に異常を感じた場合は医療機関にて受診してください。●農薬との混用はさけてください。 品質表示 ●肥料の名称:ウルトラニーム●肥料の種類:たい肥●正味重量:500g●原料:ニームエキス、発酵菌・窒素全量0.5%未満、リン酸全量0.5%未満、カリ全量0.5%未満、炭酸窒素比8:3 原産国 インドネシア

送料無料
ヒバ抽出・ヒノキチオール500ml

Amazon

1,800

ヒバ抽出・ヒノキチオール500ml

不眠でお悩みの方へ 疲れているのに眠れない。 薬なしでは眠れなくなってしまった。・・・ つらいですよね。 でも大丈夫ですよ。ヒノキチオールをご存じですか?高価ですが独自製法で格安にできましたのでご紹介致します。 まずは、ヒノキチオールの4大効果 1,精神安定効果 2,抗菌効果 3,防虫・防ダニ効果 4,消臭・防臭効果 ・・・他多数効果あり。 1,精神安定効果だけを分かり易くお伝えすれば、「桧の香りは90%以上の方に好まれる香りであり、嗅ぐとα波が出て脳が休まる。」というものです。長年レンドルミン等の入眠剤を服用していた方が、ヒノキの香りで正常な眠りを取り戻されています。正常な眠りとはレム(浅い)・ノンレム(深い)を交互に繰り返す眠りです。これで本当に疲れが取れます。 使用法は、ヒノキチオールを容器に入れタオルにスプレーし寝る前に嗅ぐ。夜トイレに起きた後に嗅ぐ。これだけであなたに豊かな眠りが訪れます。あなたも是非お試し下さい。 天然国産材料100% 昔青森の木こりは山でけがをした時に、ヒバの樹液を付けたと言います。 今特別な製造法により、ヒノキチオールは高価な『神のしずく』ではなくなりました。 日常のちょっとした場面で、 ○寝付けない時枕にちょっと一吹き。 ○口内炎の時うがいするコップにちょっと一吹き。 ○カビがはえてしまった床をぞうきんに・・・ ○花粉症のマスクに・・・ ○アトピーの子の肌や下着に・・・ ○水虫に・・・ ○ペットのダニ予防に・・・ ○ゴミ箱の消臭に・・・ ○蚊が来る網戸に・・・ 『ヒノキチオール』がある生活をお楽しみ下さい。

送料無料
OATアグリオ イチバン乳剤  500ml

Amazon

2,420

OATアグリオ イチバン乳剤 500ml

●広い抗菌スペクトルを持ち、特にリゾープス属菌に優れた効果を示します。 ● 瞬時浸漬で育苗箱消毒ができます。ジョロ散布でも有効です。また、水洗、乾燥の必要がなく、直ちに次の作業に移れます。 ●大半の材質(樹脂、木、金属他)の消毒ができます。 【使用上の注意】 ●500倍以上の希釈倍数で使用してください。また、長時間の浸漬はさけてください。 ● 作物への直接散布、培土や床土への潅注は行わないでください。 ●接木用クリップの消毒には使用しないでください。 ● 軟質塩化ビニル、ポリスチレンおよび発泡スチロール製の容器などには材質が劣化する恐れがあるので使用しないでください。 ●散布液の飛散により自動車等塗装に影響を与える恐れがあるのでかからないように注意してください。 ●水産動植物に強い影響があります。河川、湖沼、海域、養殖池に飛散・流入するおそれのある場所では使用しないでください。 ●散布器具・容器の洗浄水は河川などに流さず、周囲に影響のない地点を選び、土壌表面に散布などの処理をしてください。 ●残液を捨てる場合は、必ず以下の処置を行ってください。 -残液100L当り消石灰をスコップ1杯分(約3kg)投入し数日間直射日光にさらし、有効成分の分解を待って危険のない場所で、安全に処理してください。 ※ 廃液が養魚池、河川等に入らないよう十分注意してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク