メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「発根剤」検索結果。

発根剤の商品検索結果全195件中1~60件目

バイエルクロップサイエンス オキシベロン 液剤 500ml 植物成長調整剤 さし木の発根促進剤

キャンペーン365

3,024

バイエルクロップサイエンス オキシベロン 液剤 500ml 植物成長調整剤 さし木の発根促進剤

商品名 オキシベロン 液剤 容量 500ml 有効成分 インドール酪酸…0.40% 性状 淡黄褐色透明液体 毒性 普通物 適用 農林水産省登録 第11790号 販売元 バイエルクロップサイエンス株式会社 ●商品特長 ・一度に多量のさし穂を処理することができます。・発根を早め、根数を増加させることにより、良い苗が数多く得られます。 ●適用作物および使用方法 作物名 希釈倍率 使用時期 使用回数 使用方法 りんご(台木) 4倍(250mL/水1L) さし木直前 本剤 1回 さし穂基部瞬間~15秒浸漬 すぎ 40倍(25mL/水1L) - 24時間さし穂基部浸漬 ひのき 茶 100~200倍(10~5mL/水1L) 3時間さし穂全体浸漬 桑(古条) 40~80倍(25~12.5mL/水1L) 24時間さし穂基部浸漬 1.3~4倍(3300~330mL/水1L) 3秒さし穂基部浸漬 桑(新梢) 800倍(1.25mL/水1L) 24時間さし穂基部浸漬 2~4倍(1000~330mL/水1L) 3秒さし穂基部浸漬 いぬつげ 40~80倍(25~12.5mL/水1L) 6月~7月(夏さし) 3時間さし穂基部浸漬 原液 10秒さし穂基部浸漬 かいづかいぶき 20~40倍(50~25mL/水1L) 3月~5月(春さし) 6~24時間さし穂基部浸漬 きんぽうじゅ 400倍(2.5mL/水1L) 6月~7月(夏さし) 24時間さし穂基部浸漬 原液 10秒さし穂基部浸漬 つつじ類 40倍(25mL/水1L) 3時間さし穂基部浸漬 どうだんつつじ 2倍(1000mL/水1L) 20秒さし穂基部浸漬 ヒマラヤシーダ 40~80倍(25~12.5mL/水1L) 3月~5月(春さし) 3時間さし穂基部浸漬 カーネーション 200~400倍(5~2.5mL...

■香りのハーブ苗■クレソン10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■クレソン10.5cmポット苗

食べるとピリッと辛みがあります。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 ■農薬散布履歴 プロピレングリコールモノ脂肪酸エステル乳剤 散布1回 塩基性硫酸銅水和剤 散布1回 炭酸水素ナトリウム水溶剤 散布 1回 別名オランダガラシ。くせがなく食べるピリッと辛みがあり、ビタミンやミネラルが豊富でサラダやスープ、肉料理の付け合わせなどに良く使われます。伸びた茎を切って収穫しましょう。生育旺盛なので、水を入れたコップにさしておくだけで発根します。 ■育て方 アブラナ科の多年草 草丈約15~最大100cm程度 日当たりのよいところで育ててください。水は土の表面が乾いたらたっぷりと。湿り気のある場所を好むので、水切れに注意しましょう。肥料は野菜かハーブ用のものを与えるとよいでしょう。さし木は春と秋が適期です。適当な長さに切った茎を用土や水に挿しておくと簡単に根が出てきます。極端な暑さは苦手です。真夏は半日蔭に。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ハーブ ミント タイム ローズマリー ラベンダー ゼラニューム セージ バラエティー サラダ、スープ、肉料理の付け合わせに!

植物活力剤 メネデール 2L 発根促進 液体 肥料

快適クラブ 楽天市場店

3,888

植物活力剤 メネデール 2L 発根促進 液体 肥料

【商品名】メネデール 2L 【販売元】メネデール化学   商品特長   イオンパワーの2つの働き   イオンパワーの働き~その1~ イオンパワーの働き~その2~ 食物の生長に必要な物質は、主に根毛からイオン化された形で吸収されます。 メデネールには、食物の切り口や傷ついた部分からにじみ出る物質と結合して膜のようなものを作る働きがあります。 メデネールは鉄をイオンの形(含む水溶液)で素早く吸収され、根の生長を助けます。 切り口を保護すると同時に、水分と養分の吸収を助けます。 水分や養分の吸収を高めたり、光合成を活発にする働きもあります。       使用方法   メネデール活用法~家庭園芸編~   あらゆる食物のあらゆる場面での活躍。プロも納得の効き目です。       植え付けや種まき前に100倍液に浸します。作業後の水やりにもお使い下さい。 植え込んだ後、100倍液で水やりをします。新しい土に早くなじみ、良く育ちます。 植え付け前に100倍液に浸すか、植え込み直前に100倍液でかん注します。その後の水やりにお使いください。     植え込み直後に100倍液で水やりをします。作業後は週に1度のペースで3~4回与えます。 作業前に100倍液に浸します。さした後も水やり代りに与えます。 花瓶の中にメネデールを適度(100倍液が目安)に加えます。     水槽の水にメネデールを適量加えます。光合成機能が高まり、色よく元気に育ちます。 日光不足になりがちな観葉植物にも100倍液で水やりを。合合成を促し、植物をイキイキとさせます。 根回りを軽く握り、100倍液をかん注してます。州に1度程度...

花ごころ さし芽種まきの土 5l

Amazon

632

花ごころ さし芽種まきの土 5l

[商品スペック]内訳:内容量:5L[商品詳細]「花ごころ さし芽種まきの土 5L」は、キレート鉄を配合し、発根を促進させ根張りを良くし、さらに葉の色を濃くする効果で植物をより元気に育ててくれる用土です。保水性、通気性に優れた配合で根腐れを防ぎ、活力剤が生長を助けてくれます。 使用方法 ●さし芽(さし木)の方法1.さし穂の準備葉は2-3枚残し、大きな葉は1/3から1/2に切る。良く切れる刃物できり戻す。サボテンや多肉植物は、さし穂を日陰で2-3日以上乾かす。2.「さし芽種まきの土」に水を与え、棒で穴をあける。3.穴にさし穂を深くさし、軽く土を押え、水を与えて用土を締める。4.ビニールなどで覆い湿度を保ち、土を乾かさないように管理する。強い光(直射日光)にはあてないように注意する。●種まきの方法1.「さし芽種まきの土」に水を与え、表面に板などですじをつけ、重ならないように種をまく。2.残りの用土を使いすじに沿って種を覆う。種が流れない、ように注意しながら、水を隅々まで与える。発芽するまでは、水を切らさない。※細かい種は湿らせた新聞紙等を表面にかぶせ、乾燥を防ぎます。発芽したら、新聞紙は外します。3.発芽後は、葉と葉が触れ合う程度に間引きを繰り返し、元気な苗を残していく。※種まきの方法(野菜、花など全ての種がまけます) 主原料 国産ピート、バーミキュライト、パーライト、鹿沼土 …

【発根促進剤】 オキシベロン液剤 500ml

Ivy

2,757

【発根促進剤】 オキシベロン液剤 500ml

コメント: 発根を早め、根数を増加させることにより、良い苗が数多く得られます。 適用作物: りんご、桑(古条、新梢)、すぎ、ひのき、いぬつげ、かいづかいぶき、ヒマラヤシーダ、つつじ類、どうだんつつじ、きんぽうじゅ、カーネーション、きく、樹木類、花卉類・観葉植物、チューリップなど 内容量: 500ml 使用方法: 希釈して、もしくは原液で浸漬(作物により浸漬時間、浸漬場所が異なります。詳しくはパッケージでご確認ください。) 備考: 平日のみの発送とさせていただきます。使用量に合わせ薬液を調製し、使いきって下さい。 他の農薬との混用は避けて下さい。 系統や品種により効果が認められない場合がありますので注意して下さい。 さし木に使用する場合には、次の事項を守って下さい。 浸漬はさし穂基部2 ~ 3cmとし、所定時間浸漬して下さい。 さし穂は健全な親株からよく充実した枝を選び、葉付のさし穂は、さし穂の基部1/3にあ る葉を除き使用して下さい。 さし木後は十分に灌水し、さし床の湿度、温度は発根に大きく影響しますので適切な管理 をし、とくにミストを併用するときは過湿にならないように注意して下さい。 チューリップに使用する場合には、次の事項を守って下さい。 第一葉の長さが9 ~ 10cmの頃に時期を失しないように、所定液量を葉間に滴下して下さい。 高濃度で使用すると奇型花の発生や生育異常を生ずる恐れがありますので、所定濃度を 厳守して下さい。 使用に当っては希釈倍数、使用方法等を誤らないようにし、とくに初めて使用する場合には、 病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましいです。 適用作物群に属する作物またはその新品種に本剤を初めて使用する場合は、使用者の責任 において事前に薬効・薬害の有無を十分確認してから使用して下さい。なお、病害虫防除所...

送料無料
住友化学園芸 ルートン 15g×60箱/ケース 【ガーデニング・園芸・肥料】【農薬】さし木の発根促進剤!【送料無料】

快適クラブ 楽天市場店

22,050

住友化学園芸 ルートン 15g×60箱/ケース 【ガーデニング・園芸・肥料】【農薬】さし木の発根促進剤!【送料無料】

【商品名】ルートン 15g×60箱/ケース 【有効成分】ナフチルアセトアミド 【形 状】類白色粉末 【対象作物】草花:きく、ゼラニウムなど 花木・庭木:まさき、じんちょうげ、あおき、すぎ、ひのき、メタセコイアなど 【適 用】農薬/農林水産省登録・第6071号 【販売元】住友化学園芸株式会社   商品特長     ◆本剤は、さし木、さし苗の発根を促進させる植物成長調節剤です。 ◆発根が促進される事で、さし木、さし苗の活着が良くなります。   使用方法     ◆適用作物と使用方法◆ 作物名 使用目的 使用方法 花き(きく、ゼラニウム類) 庭園樹(まさき、じんちょうげ、あおき等) 林木(すぎ、ひのき、メタセコイヤ等)   挿木(挿苗)時、処理をして発根を促進する。 1)挿木(挿苗)の基部を3cmぐらい水に浸し、その部分にうすい層になっていて付着する程度に粉のまままぶす。 2)或いは本剤を適当量の水でペースト状に練ってから挿木の切り口に塗りつける。日陰干で乾燥してから挿す。この場合挿木(挿苗)にあまり多量に厚く塗布しないようにすること。 上記の方法で処理し、挿し終わったら周囲に土をかけてよく固めておくこと。     使用上の注意   ◆眼に入らないように注意。眼に入った場合は直ちに水洗し、眼科医の手当てを受ける(刺激性)。使用後は洗眼する。 ◆飲食物・食器類と区別し、直射日光を避け、密栓して、なるべく低温な場所に保管してください。 ◆同封の説明をよく読んでください。 ◆記載以外には使用しないで下さい。 ◆小児の手の届くところには置かないで下さい。   ※通常、1~2営業日で発送となります。 ...

グラステン水和剤 1kg【殺菌剤】

アグリランド

8,856

グラステン水和剤 1kg【殺菌剤】

【品目特性】 ●葉腐病(ラージパッチ)、フェアリーリング病、疑似葉腐病(春はげ症)、さび病、葉腐病(ブラウンパッチ)、雪腐病、いもち病、葉枯性病害等多くの病害に有効です。 ●優れた残効性があり、浸透移行性もあるので植物の茎葉部分だけではなく根部からも吸収され、予防にも治療にも安定した高い効果を発揮します。 ●治療効果と予防効果を有するので、散布適期幅が広い薬剤です。 ●混剤の成分であるイソプロチオランは殺菌効果だけでなく、芝の発根促進、蒸散作用を高める作用があります。 【使用上のポイント】 ●病害の発生前および発生初期に1平米あたり希釈液を1L均一に散布する。 ●フェアリーリングに使用する場合、1平米あたり希釈液を10L散布する。 ●雪腐病に使用する場合、根雪前に処理する。 ●疑似葉腐病(春はげ症)に使用する場合、秋期(10~11月頃)に散布する。 【有効成分】 ●イソプロチオラン 20% フルトラニル 25% ご注文数がたくさんの場合(ケース単位等)は、 当店在庫等確認させて頂きますので、一度メール等にてご連絡下さい。 あらためて当店よりお客様へ電話にてご連絡させて頂きます。 送料について ご注文(商品代合計・消費税別)¥30,000以上のお客様は送料無料にいたします。 ※離島に関しましては別途ご連絡致します。※

芝生用土壌活性剤 バロネス 濃縮キトサン 1L 300~500平米用 希釈300~500倍/あす楽対応/

芝生のことならバロネスダイレクト

2,700

芝生用土壌活性剤 バロネス 濃縮キトサン 1L 300~500平米用 希釈300~500倍/あす楽対応/

○病気解決 ○無農薬管理    芝生を無農薬で管理されたい方におすすめです!! その理由は・・・         ・萌芽及び発根の促進 ・耐病性の強化 ・生育促進 ・病虫害の予防     植物が病原菌の感染や害虫などによる傷害を受けると生体防御タンパク質のひとつである溶菌酵素キチナーゼが誘導されます。 ほとんどの病原性糸状菌(カビ)の細胞壁にはキチンやキトサンが含まれているため、キトサンとの接触は、病原菌との接触と勘違い!して、植物は生体防御システムを働かせ始めます。   キトサンとは・・・ 自然界では主にキチン質として存在しており、キトサンはキチン質から抽出したものです。 カニやエビなどの甲殻類の殻のほか、イカ、貝の骨格や殻、昆虫の表面の堅い部分、カビ、キノコ、微生物の細胞壁などに含まれています。   キトサンを使用すると・・・ 病気に感染しにくくなります。植物が本来持っている自己防御機構(植物免疫)を引き出し、活性化します。 そのため農薬の使用回数の低減につながります。また、植物が活性化し、品質の向上が期待できます。   ■使用方法 作物名 使用時期 希釈倍率 1平米当たり使用量 散布間隔 年間回数 芝 ・根の動き始める頃 300~500倍 1L 1週間 間隔で散布 回数の制限はありません。 ・梅雨入り前 ・夏 2週間 間隔で散布 ・秋 1ヶ月 間隔で散布 ※バロネス濃縮キトサン溶液は農薬ではないので伝染性病害の予防や防除に高い効果を期待される場合は、芝生用殺菌剤(農薬)をご使用ください。      

芝生用活性剤・土壌改良材 グリーンフード有機酸酵素EX 1000ml(1L)/あす楽対応/

芝生のことならバロネスダイレクト

3,240

芝生用活性剤・土壌改良材 グリーンフード有機酸酵素EX 1000ml(1L)/あす楽対応/

○病気解決 ○無農薬管理グリーンフード有機酸酵素EX 1L入り (山梨県内ゴルフ場の写真) 「グリーンフード有機酸酵素EX」使用区のグリーン部分にはダラースポットの発生が見られませんでした。未使用区・カラー部分からのダラースポット侵入を抑制していることがわかります。   ※農薬ではないので伝染性病害の予防や防除に高い効果を期待される場合は、芝生用殺菌剤(農薬)をご使用ください。  グリーンフード有機酸酵素EXのゴルフ場向けの使用例 【特長】●主成分カルボキシル酸のPHが低い。中性水で希釈の場合500倍希釈でもPH3位なので滅菌効果が有る。●カルボン酸が根の発根作用を促し新根が伸びる。●放線菌を増やし微生物を活性化させる。●有機酸によるキレート化作用により肥料の吸収も良くなる。 【ゴルフ場用途】1.ベント及び高麗の根の活性化2.PHを下げる事により病気の予防3.サッチ分解及び未分解有機物の分解消化4.藻類、苔類の発生抑制対策※農薬や液体肥料等の散布時に希釈水のPHを下げる事により、農薬や液体肥料の効果を高める事が出来る。※仮に貴社コースの散水用の水がPH8位の場合、1000倍希釈によりPH4.5位までPH値を下げる事が出来る。 【報告】山梨県、千葉県では、2月から高麗に500倍で月2回位使用すると3月にはベントと見間違うほど青 くなったとの報告あり。 この事から、本来根が動かない時期に根が動いた事になる。 ベントには根上がりする梅雨時、夏場及び生育が衰える冬場も含め1年中使用する事が出来る。長野県のコースでは6mmのタインでは、コアが抜けにくいぐらい根が張ったとの事。また、ハイドロジェクトで使用するようになって障害が少なくなったとの報告あり。 【使用方法】状況により...

芝生用活性剤・土壌改良材 グリーンフード有機酸酵素EX 250ml/あす楽対応/

芝生のことならバロネスダイレクト

1,080

芝生用活性剤・土壌改良材 グリーンフード有機酸酵素EX 250ml/あす楽対応/

○病気解決 ○無農薬管理グリーンフード有機酸酵素EX 250ml入り (山梨県内ゴルフ場の写真) 「グリーンフード有機酸酵素EX」使用区のグリーン部分にはダラースポットの発生が見られませんでした。未使用区・カラー部分からのダラースポット侵入を抑制していることがわかります。   ※農薬ではないので伝染性病害の予防や防除に高い効果を期待される場合は、芝生用殺菌剤(農薬)をご使用ください。  グリーンフード有機酸酵素EXのゴルフ場向けの使用例 【特長】●主成分カルボキシル酸のPHが低い。中性水で希釈の場合500倍希釈でもPH3位なので滅菌効果が有る。●カルボン酸が根の発根作用を促し新根が伸びる。●放線菌を増やし微生物を活性化させる。●有機酸によるキレート化作用により肥料の吸収も良くなる。 【ゴルフ場用途】1.ベント及び高麗の根の活性化2.PHを下げる事により病気の予防3.サッチ分解及び未分解有機物の分解消化4.藻類、苔類の発生抑制対策※農薬や液体肥料等の散布時に希釈水のPHを下げる事により、農薬や液体肥料の効果を高める事が出来る。※仮に貴社コースの散水用の水がPH8位の場合、1000倍希釈によりPH4.5位までPH値を下げる事が出来る。 【報告】山梨県、千葉県では、2月から高麗に500倍で月2回位使用すると3月にはベントと見間違うほど青 くなったとの報告あり。 この事から、本来根が動かない時期に根が動いた事になる。 ベントには根上がりする梅雨時、夏場及び生育が衰える冬場も含め1年中使用する事が出来る。長野県のコースでは6mmのタインでは、コアが抜けにくいぐらい根が張ったとの事。また、ハイドロジェクトで使用するようになって障害が少なくなったとの報告あり。 【使用方法】状況により...

タチガレン液剤 500ml

農薬・資材おてんとさん楽天市場店

2,970

タチガレン液剤 500ml

稲の苗立枯病を的確に防ぎ、根の生育促進、ムレ苗防止など健苗効果!! タチガレン液剤の特長 ●稲の苗立枯病を的確に防ぎ、根の生育促進、ムレ苗防止など健苗が得られます。 ●播種時の処理に加えて、育苗中のかん注により移植時の発根及び活着促進が一層的確に 発揮されます。 商品名 タチガレン液剤 分類 殺菌剤 有効成分 ヒドロキシイソキサゾール・・・30.0% 毒性 普通物 内容量 500ml ※製品のラベルをよくお読みいただいて、適切な方法でご使用ください。 ■適用作物名・病害虫名■ 稲(箱育苗): 苗立枯病(フザリウム菌), 苗立枯病(ピシウム菌), 根の生育促進, 移植時の発根及び活着促進, ムレ苗防止, ごま葉枯病 稲(折衷苗代): 苗立枯病(フザリウム菌), 苗立枯病(ピシウム菌) 稲(畑苗代): 立枯病(フザリウム菌), 苗立枯病(ピシウム菌), 根の生育促進, 移植時の発根及び活着促進 稲: 登熟歩合向上 キャベツ: ピシウム腐敗病 レタス: バーティシリウム萎凋病 すいか: 苗立枯病 きゅうり: 苗立枯病(フザリウム菌), 苗立枯病(ピシウム菌) メロン: 苗立枯病(ピシウム菌) ほうれんそう: 苗立枯病(ピシウム菌) オクラ: 苗立枯病(ピシウム菌) さやいんげん: 白絹病 さやえんどう: 根腐病 実えんどう: 立枯病 未成熟そらまめ: 立枯病 てんさい: 立枯病 みずな: 立枯病 みぶな: 立枯病 みつば: 根腐病 いちご: 苗の発根促進, 活着促進 たばこ: 舞病 カーネーション: 立枯病 アイリス: 白絹病 きく: 発根促進 林木(苗木): 立枯病 西洋芝(ペントグラス): 赤焼病 詳しい≪適用病害虫・使用方法≫は、メーカー製品サイトでご確認いただけます。 ⇒≪三井化学アグロ株式会社≫...

スポンサーリンク
スポンサーリンク