メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「発根促進剤」検索結果。

発根促進剤の商品検索結果全181件中1~60件目

植物活力剤 メネデール 2L 発根促進 液体 肥料

快適クラブ 楽天市場店

3,888

植物活力剤 メネデール 2L 発根促進 液体 肥料

【商品名】メネデール 2L 【販売元】メネデール化学   商品特長   イオンパワーの2つの働き   イオンパワーの働き~その1~ イオンパワーの働き~その2~ 食物の生長に必要な物質は、主に根毛からイオン化された形で吸収されます。 メデネールには、食物の切り口や傷ついた部分からにじみ出る物質と結合して膜のようなものを作る働きがあります。 メデネールは鉄をイオンの形(含む水溶液)で素早く吸収され、根の生長を助けます。 切り口を保護すると同時に、水分と養分の吸収を助けます。 水分や養分の吸収を高めたり、光合成を活発にする働きもあります。       使用方法   メネデール活用法~家庭園芸編~   あらゆる食物のあらゆる場面での活躍。プロも納得の効き目です。       植え付けや種まき前に100倍液に浸します。作業後の水やりにもお使い下さい。 植え込んだ後、100倍液で水やりをします。新しい土に早くなじみ、良く育ちます。 植え付け前に100倍液に浸すか、植え込み直前に100倍液でかん注します。その後の水やりにお使いください。     植え込み直後に100倍液で水やりをします。作業後は週に1度のペースで3~4回与えます。 作業前に100倍液に浸します。さした後も水やり代りに与えます。 花瓶の中にメネデールを適度(100倍液が目安)に加えます。     水槽の水にメネデールを適量加えます。光合成機能が高まり、色よく元気に育ちます。 日光不足になりがちな観葉植物にも100倍液で水やりを。合合成を促し、植物をイキイキとさせます。 根回りを軽く握り、100倍液をかん注してます。州に1度程度...

驚異の根張りを実現する液体肥料・発根剤 活根彩果(カッコンサイカ) (200ml)

Amazon

2,000

驚異の根張りを実現する液体肥料・発根剤 活根彩果(カッコンサイカ) (200ml)

新しい「界面活性コーティング」技術により、 植物に必要な有効成分の吸収効率を極限まで高めました! 活根彩果の主原料は高タンパクのコラーゲン。そこには豊富にアミノ酸が含まれています。このアミノ酸を界面活性コーティングしたものが最良の栄養分として根に作用することで、他に類を見ない驚くべき根張りを実現しました。 特に定植後の活着促進に最適です。植物成長の根源となる「脅威の根張り」を体感してください。 界面活性酵素の力で、根の周辺に存在する窒素・リン酸・カリウム等の肥料成分を界面活性化し栄養分として吸収させるため、他の肥料を施肥するのと同じ効果を発揮します。 ■活根彩果(カッコンサイカ)の効果 ★根の成長促進にともなう活着促進、根腐れの予防 ※活根彩果の主原料は高タンパクのコラーゲン。そこには豊富にアミノ酸が含まれています。このアミノ酸を界面活性コーティングしたものが根に作用することによって他に類を見ない驚くべき根張りを実現しました。 ★土壌成分の吸収効率化 ※界面活性酵素の力で、根の周辺に存在する窒素・リン酸・カリウム等の肥料成分を界面活性化し栄養分として吸収させるため、他の肥料を施肥するのと同じ効果を発揮します。 ■使用方法 500倍~1000倍に希釈し灌水してください。定植前・定植直後には5日間隔で2~3回、その後は1ヶ月に1度のペースで行ってください。葉面散布でも効果はありますが、潅注の方がより効果的です。 ◆対象作物◆ 花卉 グラジオラス、アストロメリア、トルコキキョウ、チューリップ、ボタン、ポインセチア、リンドウ、百合、クリスマスローズ、シクラメン、バラ、ガーベラ、蘭、菊など 果菜系 トマト、スイカ、メロン、イチゴ、きゅうり、なす、ピーマンなど 葉菜系 ほうれんそう、キャベツ、白菜、小松菜、ブロッコリー...

【発根促進剤】 オキシベロン液剤 500ml

Ivy

2,757

【発根促進剤】 オキシベロン液剤 500ml

コメント: 発根を早め、根数を増加させることにより、良い苗が数多く得られます。 適用作物: りんご、桑(古条、新梢)、すぎ、ひのき、いぬつげ、かいづかいぶき、ヒマラヤシーダ、つつじ類、どうだんつつじ、きんぽうじゅ、カーネーション、きく、樹木類、花卉類・観葉植物、チューリップなど 内容量: 500ml 使用方法: 希釈して、もしくは原液で浸漬(作物により浸漬時間、浸漬場所が異なります。詳しくはパッケージでご確認ください。) 備考: 平日のみの発送とさせていただきます。使用量に合わせ薬液を調製し、使いきって下さい。 他の農薬との混用は避けて下さい。 系統や品種により効果が認められない場合がありますので注意して下さい。 さし木に使用する場合には、次の事項を守って下さい。 浸漬はさし穂基部2 ~ 3cmとし、所定時間浸漬して下さい。 さし穂は健全な親株からよく充実した枝を選び、葉付のさし穂は、さし穂の基部1/3にあ る葉を除き使用して下さい。 さし木後は十分に灌水し、さし床の湿度、温度は発根に大きく影響しますので適切な管理 をし、とくにミストを併用するときは過湿にならないように注意して下さい。 チューリップに使用する場合には、次の事項を守って下さい。 第一葉の長さが9 ~ 10cmの頃に時期を失しないように、所定液量を葉間に滴下して下さい。 高濃度で使用すると奇型花の発生や生育異常を生ずる恐れがありますので、所定濃度を 厳守して下さい。 使用に当っては希釈倍数、使用方法等を誤らないようにし、とくに初めて使用する場合には、 病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましいです。 適用作物群に属する作物またはその新品種に本剤を初めて使用する場合は、使用者の責任 において事前に薬効・薬害の有無を十分確認してから使用して下さい。なお、病害虫防除所...

送料無料
弱った植物のために!学者が微生物を増殖する菌から開発・植物活性剤【土母(どうも)】1L

Amazon

2,380

弱った植物のために!学者が微生物を増殖する菌から開発・植物活性剤【土母(どうも)】1L

主成分は「光合成細菌」という微生物で、土壌で他の有益な微生物をふやす働きがあり、土の生態系をバランスよく保ちます。どんな植物にも使え、弱った植物には特に効果があります。100%自然素材の光合成細菌体が植物の健康を守ります。主成分「光合成細菌」は、という微生物です。土壌に有益な微生物を増殖させる作用があり 土の生態系がバランスよくなります。微生物が豊富になると、保水性が高まり、水はけもよくなります。炭酸同化と窒素固定を行うので、土を肥沃化します。光合成細菌には、受精・花芽形成・着果等を促進するアミノ酸のプロリンやウラシル・シトシンなどの核酸が含まれており、花つきを良くします。連作障害を改善します。植物に与えると、花や実のつきがよくなる、葉がツヤを増すなど、様々な効果があると口コミで評判です。また、量を与えすぎても害がなく、無臭であることも特長。【効果】 ●花:(1)花芽がつきやすくなります。(2)花が大きくなります。(3) 開花期間が長くなります。 ●実:大きくなり、数も多くなります。 ●葉:(1)根の張りが良くなります。(2)色が鮮やかになります。 ●根:発根作用があります。

バイエルクロップサイエンス オキシベロン 液剤 500ml 植物成長調整剤 さし木の発根促進剤

キャンペーン365

3,024

バイエルクロップサイエンス オキシベロン 液剤 500ml 植物成長調整剤 さし木の発根促進剤

商品名 オキシベロン 液剤 容量 500ml 有効成分 インドール酪酸…0.40% 性状 淡黄褐色透明液体 毒性 普通物 適用 農林水産省登録 第11790号 販売元 バイエルクロップサイエンス株式会社 ●商品特長 ・一度に多量のさし穂を処理することができます。・発根を早め、根数を増加させることにより、良い苗が数多く得られます。 ●適用作物および使用方法 作物名 希釈倍率 使用時期 使用回数 使用方法 りんご(台木) 4倍(250mL/水1L) さし木直前 本剤 1回 さし穂基部瞬間~15秒浸漬 すぎ 40倍(25mL/水1L) - 24時間さし穂基部浸漬 ひのき 茶 100~200倍(10~5mL/水1L) 3時間さし穂全体浸漬 桑(古条) 40~80倍(25~12.5mL/水1L) 24時間さし穂基部浸漬 1.3~4倍(3300~330mL/水1L) 3秒さし穂基部浸漬 桑(新梢) 800倍(1.25mL/水1L) 24時間さし穂基部浸漬 2~4倍(1000~330mL/水1L) 3秒さし穂基部浸漬 いぬつげ 40~80倍(25~12.5mL/水1L) 6月~7月(夏さし) 3時間さし穂基部浸漬 原液 10秒さし穂基部浸漬 かいづかいぶき 20~40倍(50~25mL/水1L) 3月~5月(春さし) 6~24時間さし穂基部浸漬 きんぽうじゅ 400倍(2.5mL/水1L) 6月~7月(夏さし) 24時間さし穂基部浸漬 原液 10秒さし穂基部浸漬 つつじ類 40倍(25mL/水1L) 3時間さし穂基部浸漬 どうだんつつじ 2倍(1000mL/水1L) 20秒さし穂基部浸漬 ヒマラヤシーダ 40~80倍(25~12.5mL/水1L) 3月~5月(春さし) 3時間さし穂基部浸漬 カーネーション 200~400倍(5~2.5mL...

花ごころ さし芽種まきの土 5l

Amazon

532

花ごころ さし芽種まきの土 5l

[商品スペック]内訳:内容量:5L[商品詳細]「花ごころ さし芽種まきの土 5L」は、キレート鉄を配合し、発根を促進させ根張りを良くし、さらに葉の色を濃くする効果で植物をより元気に育ててくれる用土です。保水性、通気性に優れた配合で根腐れを防ぎ、活力剤が生長を助けてくれます。 使用方法 ●さし芽(さし木)の方法1.さし穂の準備葉は2-3枚残し、大きな葉は1/3から1/2に切る。良く切れる刃物できり戻す。サボテンや多肉植物は、さし穂を日陰で2-3日以上乾かす。2.「さし芽種まきの土」に水を与え、棒で穴をあける。3.穴にさし穂を深くさし、軽く土を押え、水を与えて用土を締める。4.ビニールなどで覆い湿度を保ち、土を乾かさないように管理する。強い光(直射日光)にはあてないように注意する。●種まきの方法1.「さし芽種まきの土」に水を与え、表面に板などですじをつけ、重ならないように種をまく。2.残りの用土を使いすじに沿って種を覆う。種が流れない、ように注意しながら、水を隅々まで与える。発芽するまでは、水を切らさない。※細かい種は湿らせた新聞紙等を表面にかぶせ、乾燥を防ぎます。発芽したら、新聞紙は外します。3.発芽後は、葉と葉が触れ合う程度に間引きを繰り返し、元気な苗を残していく。※種まきの方法(野菜、花など全ての種がまけます) 主原料 国産ピート、バーミキュライト、パーライト、鹿沼土 …

CLONEX クロネックス RootMaximizer 4oz(113g)土壌側の環境を変える新たな概念の発根促進剤

自然緑商事

6,480

CLONEX クロネックス RootMaximizer 4oz(113g)土壌側の環境を変える新たな概念の発根促進剤

Hydro Dynamids社のCLONEX RootMaximizerは土壌側の環境を変える新たな概念の発根促進剤で世界中のグロワーに愛されています。 CLONEX RootMaximizer(クロネクス)とは? Hydro Dynamics社から出てるCLONEX RootMaximize (クロネックス)は、植え付けや植え替え時などに培地に直接与える新たな発根促進剤です。 この発根促進剤は土壌側の環境を変える新たな概念で、土壌からのミネラルや水分の吸収を助け植物の根に有益な根菌類根菌(Mycorrhiza)を活発化させ、 ・植物をより強くし、ストレスに対してより抵抗力を向上させます。 ・さらに菌根菌は植物に望ましくない病原体から保護する効果もあります。 CLONEX RootMaximize (クロネックス)を使用することで菌根菌が豊富な土壌で新しい根に、より良い品質とより高い収量をもたらす遺伝的潜在力に達するのに必要な刺激を与えることができます。 CLONEX RootMaximizer(クロネクス)の使い方 ・移植の場合 植物の根に直接接触して製品を塗布する。 より大きな植物(15L程度のポット以上)については、植物1株につき大さじ2杯(30ml)をかける。 より小さい植物(15L以下)については、植物1杯(5ml)を適用します。 ・種の場合 種子の下の畝の中に、1列の足当たり大さじ1杯(15ml)の割合で製品を塗布するか、 または1平方メートル当たり大さじ2杯(30ml)の割合で播種し、植え付ける前に上の土壌層にすり込む。

芝生用土壌活性剤 バロネス 濃縮キトサン 1L 300~500平米用 希釈300~500倍 生長促進 生育促進 発根促進 植物免疫の活性化/あす楽対応/

芝生のことならバロネスダイレクト

2,700

芝生用土壌活性剤 バロネス 濃縮キトサン 1L 300~500平米用 希釈300~500倍 生長促進 生育促進 発根促進 植物免疫の活性化/あす楽対応/

○病気解決 ○無農薬管理    芝生を無農薬で管理されたい方におすすめです!! その理由は・・・         ・萌芽及び発根の促進 ・耐病性の強化 ・生育促進 ・病虫害の予防     植物が病原菌の感染や害虫などによる傷害を受けると生体防御タンパク質のひとつである溶菌酵素キチナーゼが誘導されます。 ほとんどの病原性糸状菌(カビ)の細胞壁にはキチンやキトサンが含まれているため、キトサンとの接触は、病原菌との接触と勘違い!して、植物は生体防御システムを働かせ始めます。   キトサンとは・・・ 自然界では主にキチン質として存在しており、キトサンはキチン質から抽出したものです。 カニやエビなどの甲殻類の殻のほか、イカ、貝の骨格や殻、昆虫の表面の堅い部分、カビ、キノコ、微生物の細胞壁などに含まれています。   キトサンを使用すると・・・ 病気に感染しにくくなります。植物が本来持っている自己防御機構(植物免疫)を引き出し、活性化します。 そのため農薬の使用回数の低減につながります。また、植物が活性化し、品質の向上が期待できます。   ■使用方法 作物名 使用時期 希釈倍率 1平米当たり使用量 散布間隔 年間回数 芝 ・根の動き始める頃 300~500倍 1L 1週間 間隔で散布 回数の制限はありません。 ・梅雨入り前 ・夏 2週間 間隔で散布 ・秋 1ヶ月 間隔で散布 ※バロネス濃縮キトサン溶液は農薬ではないので伝染性病害の予防や防除に高い効果を期待される場合は、芝生用殺菌剤(農薬)をご使用ください。      

スポンサーリンク
スポンサーリンク