メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「生垣樹木常緑」検索結果。

生垣樹木常緑の商品検索結果全435件中1~60件目

アベリア/カレイドスコープ 樹高0.4〜0.5m前後 常緑低木 生垣

ガーデンタウン

1,944

アベリア/カレイドスコープ 樹高0.4〜0.5m前後 常緑低木 生垣

アベリア/カレイドスコープ スイカズラ科 ツクバネウツギ属 常緑低木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 剪定 ● ● ● ● ● ● 栽培適地 東北以南 植栽適期 3〜4月・9〜10月 開花時期 4〜5月 施肥時期 2月・8月 果実熟期 最終樹高 0.5〜1m 花 色 白色 用 途 グランドカバー・鉢植え・下草・生垣 樹木の特徴 ☆初心者に超おススメ☆ 秋冬も美しい姿を楽しませてくれます♪ 斑入り葉白花品種です。万華鏡という別名も持っています。 春は黄色みを帯びた斑が入り葉ですが、寒くなってくるとだんだんと赤みを帯び紅葉していきます。 水はけの良い日光が良く当たる場所に植えると、釣り鐘型の白い花が沢山咲きます。四季咲き性ですので、温度が高ければ新梢が伸び、その先の部分に花がついていきます。 耐暑性・耐寒性・耐病性に強く有害物質や乾燥にも強いので、道路沿いの生垣としてもおススメです。病害虫の心配も少ないので、消毒は特に必要ありません。 生長が早く萌芽力が強く、刈込に耐えます。放任するとぐんぐん伸びていきますので、樹高を保ちたい場合はこまめに剪定をする必要があります。

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】プリペット 1.2m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,296

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】プリペット 1.2m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらプリペット 商品一覧0.3m300円/在庫○0.5m10.5cmポット400円/在庫○0.7m400円/在庫×1.0m1000円/在庫○1.2m1200円/在庫○1.2m露地2000円/在庫×1.2m15cmポット1400円/在庫○1.5m露地2500円/在庫×1.7m露地3000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じモクセイ科イボタノキ属の商品イボタノキオウゴンイボタノキオオバイボタシルバープリペットネズミモチトウネズミモチプリペットリガストラム/ビカリー【プリペット】読み:ぷりぺっと学名:Lagustrum Vulgareモクセイ科イボタノキ属半常緑低木【商品情報】プリペットは非常に萌芽力が強いことから庭の生垣や寄せ植えに最適です。刈り込みにも強いです。中国原産の品種です。6〜7月に掛けて白い花が穂状に咲きます。花の香りもします。黒い小さい実が生ります。あまり縦に大きくならないので低い生垣に多用されます。近年イボタノキ属の仲間が常緑のカラーリーフツリーとして品種かされてきています。ショックで葉が落ちやすい品種ですので強い霜が降った時や、移植の際は葉が落ちます。ポット物は特に落ちやすく10〜3月はほぼ落葉しています。地植えしてあるものはあまり落ちなく冬でも葉が沢山付いています。寒さに強くない品種ですので関東までの西日本でしか楽しむ事が難しいです。庭の彩りに最適です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので西日本でしか生育が難しいかもしれません。種はなる木とならない木があるようです。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or6月剪定時期...

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・白花 常盤満作

Amazon

1,080

生垣に大人気の樹木☆トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・白花 常盤満作

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!! 成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。 4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。 熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、 花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪ 生垣はもちろん、庭木・生垣など、 幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。 洋風・和風など、どんな場面でも合います。 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】 4月~5月 【実期】 ------ 【紅葉】 ------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。 生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。 成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。 生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。 庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。 寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.0m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.0m

【マサキ】 読み:まさき 学名:Euonymus japonicus ニシキギ科ニシキギ属 常緑低木 【商品情報】 マサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。 【適地・管理】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます。肥料は2月と9月に与えてください。種はなる木とならない木があります。 適地=北海道南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=6~8月or11~2月 開花時期=6~7月 果実=12月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 マサキは昔から人気がある商品です。一年中青々としていて明るい雰囲気から生垣に良く使われます。最近はマサキの斑入りのものがでてきて人気があります。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ギンモクセイ 0.7m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ギンモクセイ 0.7m

【ギンモクセイ】(銀木犀) 読み:ぎんもくせい 学名:Osmanthus fragrans Lour. var. fragrans モクセイ科モクセイ属 常緑高木 別名:スイートオリーブ、ミニモクセイ 【商品情報】 ギンモクセイは綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。幹が幾つかに分かれて多く分岐して丸型の樹形になります。樹皮は灰褐色で葉は濃緑色です。雌雄異株で日本で栽培されている物はほとんど雄株です。9~10月に白色の小さな花が枝に付け根にビッシリ咲きます。匂いがとてもよく沈丁花、クチナシとともに三香木とされています。モクセイの仲間にはキンモクセイ、年中咲く四季咲きキンモクセイ、白色のギンモクセイ、淡黄色のウスギモクセイがあります。 【育て方】 日向から半日陰の場所を好みます。土壌の多湿と乾燥を嫌いますので植え付け位置には注意が必要です。刈り込みには強いです。成長が遅い為あまり強い刈り込みは控えたほうがいいです。剪定を行わない場合は枝が広がって茂る為隣接するものから2m以上離して植えてください。大気汚染に弱い樹種で汚れているところでは花が咲かなかったりします。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3or10~11月 開花時期=9~10月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 ギンモクセイは花が白色になります。キンモクセイに比べると少し樹形が柔らかな感じになります。香りは同じですので開花時期はよい香りに包まれます。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.5m露地

Amazon

3,240

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.5m露地

【マサキ】 読み:まさき 学名:Euonymus japonicus ニシキギ科ニシキギ属 常緑低木 【商品情報】 マサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。 【適地・管理】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます。肥料は2月と9月に与えてください。種はなる木とならない木があります。 適地=北海道南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=6~8月or11~2月 開花時期=6~7月 果実=12月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 マサキは昔から人気がある商品です。一年中青々としていて明るい雰囲気から生垣に良く使われます。最近はマサキの斑入りのものがでてきて人気があります。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】オウゴンマサキ 0.7m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】オウゴンマサキ 0.7m

【オウゴンマサキ】 学名:Euonymus japonicus var.aurea ニシキギ科ニシキギ属 常緑低木 【商品情報】 オウゴンマサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます。肥料は2月と9月に与えてください。種はなる木とならない木があります。 適地=北海道南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=6~8月or11~2月 開花時期=6~7月 果実=12月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 オウゴンマサキは最近人気が出てきている品種。よく売れています。黄色は日に当てた方が色が出ます。1mぐらいまでは成長が遅いです。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】スカイペンシル 1.2m 5本セット

Amazon

13,500

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】スカイペンシル 1.2m 5本セット

【スカイペンシル】 学名:Ilex crenata 'SkyPencil' モチノキ科モチノキ属 常緑低木 【商品情報】 スカイペンシルはモチノキ科のイヌツゲの仲間です。枝がすべて上を向いて伸びますので樹形が引き締まっています。葉はイヌツゲと同じ小さく光沢がある葉です。一年中葉が落ちません。あまり伸びず、枝が暴れたりしませんので剪定の必要がありません。非常に手間が掛からない品種です。初夏に小さい白い花を咲かせ黒い小さい実がなります。日陰にもよく耐えますので植える場所を選びません。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。頑丈な品種ですので植える場所を選びません。生垣に使用する場合は横には枝がはりにくいのでなるべく寄せて植えるようにします。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=4m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3月 開花時期=6~7月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 スカイペンシルは縦にしか伸びなく、一年間でも少ししか成長しませんので非常に手間要らずな樹種です。大きくなってくると少し横のボリュームもでてきます。特殊な樹形ですので庭に植えるときはバランスよく配置してあげてください。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m

Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m

【シラカシ】 読み:しらかし 学名:Quercus myrsinifolia ブナ科コナラ属 常緑高木 【商品情報】 シラカシは綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。アラカシと比べて樹形が大人しく、葉が細いです。秋になるとかわいい帽子をかぶったドングリを10月ごろに実らせます。一年中緑色の綺麗な葉が付いています。風に強く防火性も高いために、古来から家を守る為に生垣や防風林に使われたりします。自然樹形が非常に綺麗なためシンボルツリーとしても使われます。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。煙害や潮風にも強く植える場所を選びません。日陰でも成長します。よく伸びますので強い剪定を行っても大丈夫です。枝先がよく分枝するので成長しすぎないように枝先を選定してあげる必要があります。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6~8月or11~12月 開花時期=5月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シラカシは自然風の樹形と雰囲気がとても人気でシンボルツリーにも生垣にも多用されます。上品なイメージです。庭のベース色の緑を出すにもいいです。

☆プリペット☆樹高80cm前後 10本セット!ポット苗 生垣に最適です♪【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

9,504

☆プリペット☆樹高80cm前後 10本セット!ポット苗 生垣に最適です♪【あす楽対応_九州】

【プリペットについて】プリペットは半常緑樹です。寒さに弱い品種ですので冬期(11〜3月頃)までは落葉します。芽吹き力が強いので、4月頃から新しく新芽や細枝が出てきます。植え付け後、2〜3年しますと根が張り、冬でも落葉しづらくなります。※商品イメージ画像は夏場に撮影した物です。冬期に購入され、葉が少ない、イメージ違い等の理由でのご返品、ご返金等は一切お受け出来ませんのでご了承下さい。プリペットモクセイ科 イボタノキ属 常緑低木 栽培適地関東以南植栽時期3〜5月及び10〜11月開花時期5〜6月施肥時期2〜3月と9月果実熟期9〜11月最終樹高3m生垣1mあたり3本用途生垣樹木or庭木プリペットってこんな木芳香のある白い花が咲きソフトな生垣づくりに最適な樹木!青葉or斑入り葉or黄金葉で用途多彩!和・洋どちらにも合いますよ♪プリペットは中国原産の品種です。今では園芸品種もあり、シンプルな青葉の品種を筆頭に、一年を通して白覆輪の葉が美しく庭を彩るシルバープリペット、黄色いの複輪の葉で秋に紅葉する品種のプリペット・オーレアなどがあります。萌芽力が強いことから庭の生垣やトピアリー、寄せ植えに最適です。刈り込みにも強く、小さなライム色の葉が細い枝に密生し、初夏に咲く白い花の強い芳香も魅力の一つ!寒さに強くない品種ですので強い霜が降った時などに葉が落ちますが、またすぐに葉っぱは付きます。庭の雰囲気や好みの色で選びましょう!混合して植えられるのもおすすめです。「ガーデンタウン」では丹精こめて苗から育てています!!ご注文を頂きましてから、元気な状態で配送させて頂きます!

サザンカ/タチカン赤花 樹高2.5m前後 常緑高木 露地 シンボルツリー 【木曜日発送】

ガーデンタウン

19,440

サザンカ/タチカン赤花 樹高2.5m前後 常緑高木 露地 シンボルツリー 【木曜日発送】

サザンカ・タチカン赤花 ツバキ科 ツバキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 花 ● ● ● ● ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● 栽培適地 東北南部以南 植栽適期 3〜4月・9〜10月 開花時期 10〜3月 施肥時期 1〜2月・6〜7月 果実熟期 無し 最終樹高 8m 花 色 つつじ色・赤紫色 用 途 生垣樹木・庭木・シンボルツリー・花木 樹木の特徴 ☆冬の庭を鮮やかに彩ります☆ 生垣におすすめ!! サザンカはその年に伸びた枝の先端近くに花芽をつけます。花の少ない晩秋〜冬に花をつける貴重な樹種です。 古くから日本人に親しまれてきたサザンカは、今ではおよそ300種類もの品種が作り出されています。 日向を好みますが、日陰でも育つ事ができます。(日陰の場合は、花付きが良くありません。) 耐寒性があまりないので、冬の乾いた風には当たらないようにし、冬には防寒対策を施してあげてください。 刈り込みにも強く生垣に最適です。木の成長を促したい場合は、つぼみが発生したら出来るだけ早く摘み取ります。放任しても比較的に樹形が整います。 開花後は花が落ちますので、掃除が必要になります。

ブルーエンジェル 樹高2.5m前後 常緑中木 コニファー 【木曜日発送】

ガーデンタウン

15,120

ブルーエンジェル 樹高2.5m前後 常緑中木 コニファー 【木曜日発送】

ブルーエンジェル ヒノキ科 ビャクシン属 常緑中木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 花 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● 栽培適地 南北海道以南 植栽適期 10月〜梅雨 開花時期 無し 施肥時期 2月・6月・11月 果実熟期 無し 最終樹高 4〜5m 花 色 無し 用 途 生垣・庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆人気のブルー系コニファー☆ 綺麗な葉とスリムな樹形が魅力! ブルーヘブンの突然変異で、さらに細い狭円錐形の樹形で枝葉もしっかりと密に直上します。葉色は美しい灰青緑色(シルバーブルー)です。 成長は比較的遅く、年間20cmほど伸びます。スリムなラインに仕上がるので、狭いスペースに植えたい方にもおすすめです! 青々した葉が綺麗なのでコニファーの中でも人気の品種です。洋風ガーデンにはこの品種をおすすめします♪ コニファー類は美しい葉色を楽しむ樹木です。暑さ、寒さ共に強く、萌芽力が強く刈り込みにも耐えます。日向〜半日陰を好み、適湿で肥沃な土壌に植え込みます。 乾燥を嫌い、水切れさせると葉の先が茶色く枯れ込んでくることがあります。

クルメツツジ/暮れの雪(クレノユキ)樹高0.3m前後 露地 霧島.久留米.博多【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

1,080

クルメツツジ/暮れの雪(クレノユキ)樹高0.3m前後 露地 霧島.久留米.博多【あす楽対応_九州】

クレノユキ(白花) ツツジ科 ツツジ属 常緑低木 商品説明 久留米つつじの仲間で、二重中輪です。直径約4cmくらいの純白花。和風庭園だけでなく、洋風庭園でも良く合います。刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多彩な樹木です! 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】−−−−−− 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 用途 庭園樹・公園樹・生垣・盆栽・鉢植など春を鮮やかに彩るツツジ。花付きが良いクルメツツジ!クルメツツジ(久留米ツツジ)ツツジ科 ツツジ属 常緑低木栽培適地日本全国植栽時期2〜4月or9〜10月花色赤・白・紫・ピンク・絞り咲き等肥料油かすor堆肥or化成肥料最終樹高2m用途生垣orグランドカバーor盆栽or花木クルメツツジはこんな植物色鮮やかな花が魅力♪花付きがよく、和・洋を問わず人気の樹木です!クルメツツジはキリシマツツジとサタツツジをもとに江戸末期以後に久留米で改良された品種群です。花は平戸ツツジ等に比べて小さいが、小輪多花性で、花付きがよいため昔から人気の高い花木です。樹冠全体が花に覆われるように咲きます♪株を覆うように咲くので満開時はすばらしい景観となります。久留米ツツジも花色が豊富で、紫紅、桃、白、紅、紫、絞り咲き品種など多彩にあります♪色鮮やかな品種が多く海外でも人気の高い庭木として広く栽植されています。庭木や街路樹として野外でも広く利用されますが、鉢植えや盆栽にも好適な種類です。>特に暖地での栽培が適しており、木の伸びもよく古くから日本人に親しまれてきたツツジです。開花時期は品種によって異なりますが、4月中旬〜6月上旬が一般的です。単体でも十分に存在感がありますが...

クルメツツジ/暮れの雪(クレノユキ)樹高30cm前後 ポット苗 久留米ツツジ【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

1,058

クルメツツジ/暮れの雪(クレノユキ)樹高30cm前後 ポット苗 久留米ツツジ【あす楽対応_九州】

クレノユキ(白花) ツツジ科 ツツジ属 常緑低木 商品説明 久留米つつじの仲間で、二重中輪です。直径約4cmくらいの純白花。和風庭園だけでなく、洋風庭園でも良く合います。刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多彩な樹木です! 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】−−−−−− 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 用途 庭園樹・公園樹・生垣・盆栽・鉢植など春を鮮やかに彩るツツジ。花付きが良いクルメツツジ! クルメツツジ(久留米ツツジ)ツツジ科 ツツジ属 常緑低木栽培適地日本全国植栽時期2〜4月or9〜10月花色赤・白・紫・ピンク・絞り咲き等肥料油かすor堆肥or化成肥料最終樹高2m用途生垣orグランドカバーor盆栽or花木クルメツツジはこんな植物色鮮やかな花が魅力♪花付きがよく、和・洋を問わず人気の樹木です!クルメツツジはキリシマツツジとサタツツジをもとに江戸末期以後に久留米で改良された品種群です。花は平戸ツツジ等に比べて小さいが、小輪多花性で、花付きがよいため昔から人気の高い花木です。樹冠全体が花に覆われるように咲きます♪株を覆うように咲くので満開時はすばらしい景観となります。久留米ツツジも花色が豊富で、紫紅、桃、白、紅、紫、絞り咲き品種など多彩にあります♪色鮮やかな品種が多く海外でも人気の高い庭木として広く栽植されています。庭木や街路樹として野外でも広く利用されますが、鉢植えや盆栽にも好適な種類です。>特に暖地での栽培が適しており、木の伸びもよく古くから日本人に親しまれてきたツツジです。開花時期は品種によって異なりますが、4月中旬〜6月上旬が一般的です。単体でも十分に存在感がありますが...

イヌガシ株 樹高2.0m前後 雑木 常緑樹

ガーデンタウン

34,560

イヌガシ株 樹高2.0m前後 雑木 常緑樹

イヌガシ クスノキ科 シロダモ属 常緑小高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 関東南部以西 植栽適期 7〜8月・12〜1月 開花時期 3〜4月 施肥時期 1〜2月 果実熟期 10〜11月 最終樹高 10m 花 色 暗紅色 用 途 生垣・庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆南国を思わせる赤い花☆ 乾燥・大気汚染・病害虫に強い! イヌガシは漢字で書くと「犬樫」。樫に似ているがそれにあらずの意味です。別名マニラニッケイとも呼ばれています。 葉は対生しています。枝先に集まってつきます。若葉の時には垂れており、色は深緑で薄革質です。 葉身は長さ5〜12cmの倒卵状長楕円形をしています。葉裏は蝋質で粉白色です。 葉の形は海岸近くに多いシロダモによく似ていますが、イヌガシのほうが小型です。芳香もありません。 花被片は紅色で4個、仮雄しべが4個、花糸は紅色、雄しべは1個で淡黄色です。 葉腋の下に密集して並んで咲く花はあまり目立たず、雌花のほうが雄花より小さく、まばらに付きます。 果実は液果で、長さ約1cmの長楕円形。光沢のある黒紫色に熟します。 名前には樫が付きますが、果実の形はどんぐりとは異なりオリーブのような形をしています。 乾燥・大気汚染・病害虫に強く、強い剪定にも耐えますが、寒さにやや弱い樹木です。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ウバメガシ 1.2m

Amazon

1,512

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ウバメガシ 1.2m

【ウバメガシ】(姥目樫) 読み:うばめがし 学名:Quercus phillyraeoides Asa Gray ブナ科コナラ属 常緑高木 別名:イマメガシ、ウマメガシ、バベ、 マメシバ、ウマメ、イソカシ、ウルフギ 【名前の由来】 芽ぶきの頃の若葉が茶色で老婆に見立てたことから。 【商品情報】 綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。カシ類ではもっとも強い刈り込みに耐えます。潮風や大気汚染にも強い木です。秋になるとかわいい帽子をかぶったドングリを10月ごろに実らせます。一年中緑色の綺麗な葉が付いています。風に強く防火性も高いために、古来から家を守る為に生垣や防風林に使われたりします。そのまま伸ばすと不整形になります。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。煙害や潮風にも強く植える場所を選びません。日陰でも成長します。よく伸びますので強い剪定を行っても大丈夫です。まっすぐ伸びにくいので高さを出す場合支柱をしてあげた方が理想的です。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6~8月or11~12月 開花時期=5月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 ウバメガシは昔から生垣に人気がある品種です。品種自体がとても強く刈り込みや潮風や大気汚染にも耐えます。高さを出す場合は支柱をしたほうが早く高さがでます。成長も早く育てやすい品種です。

イヌガシ株 樹高2.5m前後 雑木 常緑樹【木曜日発送】

ガーデンタウン

43,200

イヌガシ株 樹高2.5m前後 雑木 常緑樹【木曜日発送】

イヌガシ クスノキ科 シロダモ属 常緑小高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 関東南部以西 植栽適期 7〜8月・12〜1月 開花時期 3〜4月 施肥時期 1〜2月 果実熟期 10〜11月 最終樹高 10m 花 色 暗紅色 用 途 生垣・庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆南国を思わせる赤い花☆ 乾燥・大気汚染・病害虫に強い! イヌガシは漢字で書くと「犬樫」。樫に似ているがそれにあらずの意味です。別名マニラニッケイとも呼ばれています。 葉は対生しています。枝先に集まってつきます。若葉の時には垂れており、色は深緑で薄革質です。 葉身は長さ5〜12cmの倒卵状長楕円形をしています。葉裏は蝋質で粉白色です。 葉の形は海岸近くに多いシロダモによく似ていますが、イヌガシのほうが小型です。芳香もありません。 花被片は紅色で4個、仮雄しべが4個、花糸は紅色、雄しべは1個で淡黄色です。 葉腋の下に密集して並んで咲く花はあまり目立たず、雌花のほうが雄花より小さく、まばらに付きます。 果実は液果で、長さ約1cmの長楕円形。光沢のある黒紫色に熟します。 名前には樫が付きますが、果実の形はどんぐりとは異なりオリーブのような形をしています。 乾燥・大気汚染・病害虫に強く、強い剪定にも耐えますが、寒さにやや弱い樹木です。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】レッドロビン 1.0m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】レッドロビン 1.0m

【レッドロビン】(カナメモチ) 読み:れっどろびん 学名:Photinia×fraseri バラ科カナメモチ属 常緑高木 【商品情報】 レッドロビン葉は革質で光沢が有り、刈り込みの直後や春に真っ赤な新芽が出て綺麗です。葉は新芽の時は赤色になり、次第に固まってくると緑色に変化します。花は5月ごろに小さな花が咲きます。大きくならないとあまり咲きません。とても萌芽力が強く刈り込みにも耐えます。生垣になるのにも他の樹種に比べて時間がかかりません。 生垣を用途として、とても人気がある樹種です。レッドロビンとはカナメモチとオオカナメモチの雑種で、ニュージーランドで作出されました。花は咲きますが種は生りませんので増殖していく心配がありません。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。日向を好みますが日陰でも成長します。伸びるのがとても早いですので生垣のできが早いです。強い剪定を行なっても大丈夫です。枝がしたから出す為には芯止めの剪定を行ってください。3月ごろと6月頃に肥料を与えてあげるととても伸びが良くなります。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=6m 施肥時期=2~3月or6月 剪定時期=6月 開花時期=9~10月 果実=5月 用途=生垣樹木or庭木orグランドカバー 【その他】 レッドロビンは赤い新芽の生垣はとても綺麗です。肥料を欠かさずに与えれば成長はとても早いです。成長が早いためまめに剪定を行います。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】スカイペンシル 1.0m

Amazon

2,160

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】スカイペンシル 1.0m

【スカイペンシル】 読み:すかいぺんしる 学名:Ilex crenata 'SkyPencil' モチノキ科モチノキ属 常緑低木 【商品情報】 スカイペンシルはモチノキ科のイヌツゲの仲間です。枝がすべて上を向いて伸びますので樹形が引き締まっています。葉はイヌツゲと同じ小さく光沢がある葉です。一年中葉が落ちません。あまり伸びず、枝が暴れたりしませんので剪定の必要がありません。非常に手間が掛からない品種です。初夏に小さい白い花を咲かせ黒い小さい実がなります。日陰にもよく耐えますので植える場所を選びません。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。頑丈な品種ですので植える場所を選びません。生垣に使用する場合は横には枝がはりにくいのでなるべく寄せて植えるようにします。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=4m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3月 開花時期=6~7月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 スカイペンシルは縦にしか伸びなく、一年間でも少ししか成長しませんので非常に手間要らずな樹種です。大きくなってくると少し横のボリュームもでてきます。特殊な樹形ですので庭に植えるときはバランスよく配置してあげてください。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ウバメガシ 1.0m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ウバメガシ 1.0m

【ウバメガシ】(姥目樫) 読み:うばめがし 学名:Quercus phillyraeoides Asa Gray ブナ科コナラ属 常緑高木 別名:イマメガシ、ウマメガシ、バベ、 マメシバ、ウマメ、イソカシ、ウルフギ 【名前の由来】 芽ぶきの頃の若葉が茶色で老婆に見立てたことから。 【商品情報】 綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。カシ類ではもっとも強い刈り込みに耐えます。潮風や大気汚染にも強い木です。秋になるとかわいい帽子をかぶったドングリを10月ごろに実らせます。一年中緑色の綺麗な葉が付いています。風に強く防火性も高いために、古来から家を守る為に生垣や防風林に使われたりします。そのまま伸ばすと不整形になります。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。煙害や潮風にも強く植える場所を選びません。日陰でも成長します。よく伸びますので強い剪定を行っても大丈夫です。まっすぐ伸びにくいので高さを出す場合支柱をしてあげた方が理想的です。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6~8月or11~12月 開花時期=5月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 ウバメガシは昔から生垣に人気がある品種です。品種自体がとても強く刈り込みや潮風や大気汚染にも耐えます。高さを出す場合は支柱をしたほうが早く高さがでます。成長も早く育てやすい品種です。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ヒイラギモクセイ 1.0m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ヒイラギモクセイ 1.0m

【ヒイラギモクセイ】 読み:ひいらぎもくせい 学名:Osmanthus × fortunei モクセイ科モクセイ属 常緑高木 【商品情報】 ヒイラギモクセイはヒイラギのようなトゲがある葉っぱをしています。一枚一枚の葉が分厚いですがヒイラギのように光沢感はあまりありません。主軸が直立していますので綺麗に上向きに成長します。葉も密になりますので主に生垣に使われます。10月ごろに白い小さい花が咲きます。花の感じと香りはキンモクセイと同じですが、そこまで香りが強くありません。昔からある樹木でとげがあり痛いので魔よけや、娘がいる家に植えるといいとよく言われていました。刈り込みや煙害に強いです。土壌を選ばず、半日陰でもよく育ちます。枝を伸ばしすぎて切ると枝が枯れたりしますのでなるべく伸ばさないで切るようにしましょう。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。ヒイラギモクセイは枝が徒長しやすいので長くなりすぎる前にきってください。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。1~2月と6月に肥料を与えます。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3月or10~11月 開花時期=9~10月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 ヒイラギモクセイは昔から生垣の品種として知られています。購入される方の殆どが生垣目的です。これを扱うときはトゲがあり痛いので手袋は必須です。泥棒避けにも最適です。

トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・ピンク花 生垣に大人気の樹木 常盤満作

Amazon

1,080

トキワマンサク樹高80cm前後 青葉・ピンク花 生垣に大人気の樹木 常盤満作

トキワマンサク マンサク科 トキワマンサク属 常緑高木 商品説明 今時の生垣と言えばこの木でしょう!! 成長が早く、葉が茂るので最近では生垣によく使われています。 4月~5月にかけて細長い小さな花をたくさん咲かせます。 熊本県ではこのトキワマンサクを生垣にされている所を本当によく見かけますが、 花期には全体が花で覆われていて鮮やかでとても綺麗です♪ 生垣はもちろん、庭木・生垣など、 幅広く使用されていてとても人気のある樹木です。 洋風・和風など、どんな場面でも合います。 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 花・実期 紅葉時期 【花期】 4月~5月 【実期】 ------ 【紅葉】 ------ 適地・管理 【庭の雰囲気や好みの色で選びましょう】 当店で販売している常盤マンサクは、 赤葉×赤花、青葉×ピンク花、青葉×白花です。 ちなみにこちら熊本では赤葉×赤花が人気があるようです。 日向~半日陰で水はけの良い土壌を好みます。 生垣や寄せ植えにする場合は剪定をして形を整える必要があります。 成長が早いので手入れをしないと幅も出てどんどん大きくなります。 生垣の場合は1mに約3本間隔で植え込みます。 庭木の場合は周りの樹木と離して植えてください。 寒さ、霜には弱い品種なので関東以北での成長は難しいです。 用途 生垣・庭木・寄せ植えなどに☆

ヤマモモ☆樹高1.5m前後 庭木に最適です!【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

5,400

ヤマモモ☆樹高1.5m前後 庭木に最適です!【あす楽対応_九州】

ヤマモモ 常緑高木 ヤマモモ科 ヤマモモ属 商品説明 ヤマモモは常緑樹なので一年中、緑が楽しめます。庭木、シンボルツリーなどにいかがですか。※品種・実がなるかは分かりませんのでご了承下さい。 花・実期 紅葉時期 【花期】3月〜4月【実期】6月〜7月【紅葉】−−−−−− 適地・管理 排水のよい土壌と日当たりを好み大きくなると自然に樹形が球型に整います。大きくなってからの移植は嫌いますのでよく考えてから植える場所を決めて下さい。 用途 庭木、シンボルツリーなどに最適ヤマモモ常緑高木 ヤマモモ科 ヤマモモ属栽培適地関東以南植栽時期苗木:年中可。成木:11〜3月花色赤花肥料堆肥or化成肥料最終樹高10m用途生垣樹木or庭木or果樹ヤマモモはこんな植物観葉植物としてよく利用される。可愛らしい葉が特徴の常緑樹。ヤマモモは一年中葉がついている常緑樹です。乾燥した土地、栄養の乏しい土壌でも生育でき、比較的強健な植物です。山に自生し、実を付けることから「ヤマモモ」と呼ばれています。葉の付きもよく、青々とした葉が年中ついています。成木では滑らかな全緑ですが、若木では不規則なギザギザ葉が出ることもあります。3〜4月にかけて数珠状で桃〜赤色の花を咲かせます。花はあまり目立ちません。花後の6月にヤマモモ最大の見所となる赤い実を実らせます。ヤマモモは雄雌異株です。実のなる木は雌の木で、梅雨時期に黒紅色の美しい果実を付けます。この果実は食用も可能で、平安時代から食用として親しまれていました。大きくなると自然に樹形が球型に整います。病害虫にも強いので街路樹などにも利用されています。 ※品種は商品名に記載している通りです。品種名が無いものは品種名が分かりません。また、確実に実がなるかは分かりません。ご了承の程よろしくお願い致します。ご理解...

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】アベリア 1.0m露地 8本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】アベリア 1.0m露地 8本セット

【アベリア】(衝羽根空木) 読み:あべりあ 学名:Abelia spathulata スイカズラ科ツクバネウツギ属 半常緑低木 別名:ツクバネウツギ、ハナツクバネウツギ 【名前の由来】 19世紀のイギリス植物学者エイブルに由来します。 【商品情報】 アベリアは6m程度までなる常緑低木です。春から秋にかけて長い間、鐘形の小さい花が咲いています。花の香りも強く、街路樹や生垣に多様されています。葉は小さいですが一年中付いています。寒さが厳しい地区では葉が落ちることます。様々な園芸品種が作り出されていて斑入りや赤花品種など多く種類があります。 【育て方】 日あたりが良い場所を好みますが半日陰でも成長します。剛健な品種で放任していても成長します。萌芽力が強いため刈り込みにも耐えます。定期的な剪定を行い樹形を維持します。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=4m 施肥時期=2~4月or9月 剪定時期=12~3月 開花時期=5~10月 果実=無し 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 アベリアは長い期間咲く花が美しい品種です。強健なため生垣等によく利用されます。芳香もいいです。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】カナメモチ 0.5m 20本セット

Amazon

12,960

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】カナメモチ 0.5m 20本セット

【カナメモチ】(要黐) 学名:Photinia glabra バラ科カナメモチ属 常緑高木 別名:カナメガシ、カナメノキ、アカメモチ、ソバノキ、ベニカナメ 【名前の由来】 扇の要に使いモチノキにになるため。 【商品情報】 カナメモチは常緑高木です。日本の中部以南に自生しています。新芽が鮮やかな赤色になります。これは新芽がでたあとに葉緑体を作るためです。葉は互生して縁に鋸歯があります。花は5月頃にそばのような花を咲かせます。果実は球状に結実します。材は堅く器具の柄に利用されます。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。日向を好みますが日陰でも成長します。伸びるのがとても早いですので生垣のできが早いです。強い剪定を行なっても大丈夫です。枝がしたから出す為には芯止めの剪定を行ってください。3月ごろと6月頃に肥料を与えてあげるととても伸びが良くなります。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=6m 施肥時期=2~3月or6月 剪定時期=6月 開花時期=5月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orグランドカバー 【その他】 カナメモチは新芽の鮮やかな赤色が特徴です。乾燥に強く水やりがあまり必要ありません。病気が入りやすいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク