メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「生垣常緑」検索結果。

生垣常緑の商品検索結果全573件中1~60件目

3本セット☆特大!!久留米ツツジ(クルメツツジ)筑紫紅(チクシベニ)樹高0.7m(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

5,800

3本セット☆特大!!久留米ツツジ(クルメツツジ)筑紫紅(チクシベニ)樹高0.7m(根鉢含まず)

※3本1セットとなります!! 樹高は約0.7mです(根鉢含まず) 送料は全国一律1,700円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S0]クルメツツジ(久留米ツツジ) 色鮮やかな花 クルメツツジ クルメツツジは、洋風庭園、和風庭園に良くあいます。背の低い生垣やグランドカバーに使用したりと用途は多様です。花つきがよくツツジ全体を覆うように咲き、花色が鮮やかで、品種により変化が多い。 分類 植栽適地 常緑低木 南北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 4月頃 赤、ピンク、白色などの花が樹冠全体に咲く 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、保水性が良く、排水の良い土壌を好みます。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(緩効性化成肥料)、花後の6月頃にお礼肥(緩効性化成肥料)、及び9月頃に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 花後すぐの時期に、生垣やグランドカバー等、用途に応じて刈り込んで樹形を整えてあげて下さい。遅れると来年の花つきが悪くなる。 花後の管理 植木が弱るのを防ぐ為に、花後、花がらを摘み取る。摘み取っておくと、来年の開花も良くなる。

【生垣用セット】アベリア “ベーシック"5号ポット苗 生垣用 10本セット 生垣 目隠し グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

7,452

【生垣用セット】アベリア “ベーシック"5号ポット苗 生垣用 10本セット 生垣 目隠し グランドカバー 低木 庭木 常緑樹

☆こちらのセット内容☆ アベリア “ベーシック"5号ポット苗を10本です。ポットも含め高さ約0.1m。ボーダーや低い生垣にご利用ください。冬は葉がかなり少なくなり、赤紫に葉が紅葉しています。プラスチックポットははずして植えてください。 これらは単品でも販売中です。商品ページへ→→ ●商品には植え付け方法を書いた紙を同封しています。剪定や肥料など育て方のコツはページ下をご覧ください 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。5月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【送料について】 ●こちらの商品は誠に恐れ入りますが、他の商品との同梱は不可になります。 >>送料についてはこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら アベリアの育て方 アベリアの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月~入梅までに行います。寒冷地では真冬の植え付けは避けます。 植え付け用土 暑さ、寒さに強く、ほこりや風、大気汚染にも強く、乾燥にも強く、土質は選びません。日当たりを好みますが、日陰にも強い木です。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多様です。剪定は真冬の休眠期に刈り込んで樹形を整えます。枝が込みすぎると日当たり不足で花つきが落ち始めますので、そういう時は込みすぎた枝を間引いてください。また、時折徒長枝(ぐいーんと勢いの良い枝)が伸びて樹形を乱す場合は、取り除いてください。 肥料 結構肥料無しでも育ちますが、2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥(花ひろば堆肥“極み"...

“エメラルドグリーン"【コニファー/庭木/常緑樹/目隠し/垣根/生垣/ガーデニング】

ファインガーデン

4,860

“エメラルドグリーン"【コニファー/庭木/常緑樹/目隠し/垣根/生垣/ガーデニング】

樹高 約120cm(鉢高は含まず) 商品(樹種)説明 グリーン系コニファーの代表的品種で強く育てやすい品種です。国内での栽培実績期間も20年以上と長いですので北海道から九州まで安心して植え付けていただけます。樹形は比較的自然に円すい形に整うタイプで、成長も比較的ゆっくりめですのでコニファーを扱うのが初めての方にもお勧めです。 葉色は1~2月の極寒期は若干葉先が褐色を帯びますが、基本的には年中緑色です。(春から夏は明るいエメラルドグリーン、冬季は深いモスグリーンとなります) 育て方 ●植え付け 植え付け適期は最適期から春・秋・冬・夏の順ですが、販売商品は根鉢状態を調整済みですので 年中植え付け可能です。 鉢植えにする場合は麻布根巻きは付けたまま鉢に植え付けます。(推奨鉢サイズ12号以上) 直植えにする場合も麻布根巻きは付けたまま定植します。 ※商品根鉢の麻布根巻きは根がグラつかないようホールドしながら根付くまでの数か月でゆっくり分解される自然素材ですので根巻きは付けたまま植え替え、植え込みをお願い致します。 ●剪定方法 一年中緑の常緑性針葉樹ですが、秋には自然代謝により内部の葉が1~2割枯れてきます。木の通気性、健全性のためにも冬の間に手で揉み取っておきましょう。晩秋には枯れ部分が乾燥して取れやすくなります。 また冬から春の間に大バサミ(両手ばさみ)または園芸用バリカンで側面を刈り込んで輪郭を整えます。この時ご希望サイズに達していたら先端部もカットしておきます(芯止め) その他 商品撮影時期:4月 樹種分類:常緑性針葉樹(コニファー) 属性:ヒノキ科クロベ属ニオイヒバ 学名:Thuja occidentalis "Smaragd" (Emeraud) 植付け植替えについて ●用土について 地植えの場合は元の土にプレミアム培養土を混ぜ込む...

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】プリペット 1.2m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,296

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】プリペット 1.2m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらプリペット 商品一覧0.3m300円/在庫○0.5m10.5cmポット400円/在庫○0.7m400円/在庫×1.0m1000円/在庫○1.2m1200円/在庫○1.2m露地2000円/在庫×1.2m15cmポット1400円/在庫○1.5m露地2500円/在庫×1.7m露地3000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じモクセイ科イボタノキ属の商品イボタノキオウゴンイボタノキオオバイボタシルバープリペットネズミモチトウネズミモチプリペットリガストラム/ビカリー【プリペット】読み:ぷりぺっと学名:Lagustrum Vulgareモクセイ科イボタノキ属半常緑低木【商品情報】プリペットは非常に萌芽力が強いことから庭の生垣や寄せ植えに最適です。刈り込みにも強いです。中国原産の品種です。6~7月に掛けて白い花が穂状に咲きます。花の香りもします。黒い小さい実が生ります。あまり縦に大きくならないので低い生垣に多用されます。近年イボタノキ属の仲間が常緑のカラーリーフツリーとして品種かされてきています。ショックで葉が落ちやすい品種ですので強い霜が降った時や、移植の際は葉が落ちます。ポット物は特に落ちやすく10~3月はほぼ落葉しています。地植えしてあるものはあまり落ちなく冬でも葉が沢山付いています。寒さに強くない品種ですので関東までの西日本でしか楽しむ事が難しいです。庭の彩りに最適です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので西日本でしか生育が難しいかもしれません。種はなる木とならない木があるようです。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=3m施肥時期=1~2月or6月剪定時期...

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.0m15cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,296

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.0m15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらマサキ 商品一覧0.3m10.5cmポット300円/在庫○0.5m10.5cmポット350円/在庫○0.8m15cmポット1000円/在庫○1.0m15cmポット1200円/在庫○1.2m15cmポット1400円/在庫○1.2m露地2500円/在庫○1.5m露地3000円/在庫○1.7m露地4000円/在庫○2.0m露地12000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じニシキギ科ニシキギ属の商品アメリカツルマサキ/エメラルドゴールドアメリカツルマサキ/コロラータスアメリカツルマサキ/エメラルドガイティアメリカツルマサキ/ブロンディコクテンギサワダツツリバナニシキギマサキオウゴンマサキキンマサキキフクリンマサキマユミコマユミギンマサキ【マサキ】読み:まさき学名:Euonymus japonicusニシキギ科ニシキギ属常緑低木【商品情報】マサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。【適地・管理】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます...

イヌガシ株 樹高2.0m前後 雑木 常緑樹

ガーデンタウン

34,560

イヌガシ株 樹高2.0m前後 雑木 常緑樹

イヌガシ クスノキ科 シロダモ属 常緑小高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 関東南部以西 植栽適期 7~8月・12~1月 開花時期 3~4月 施肥時期 1~2月 果実熟期 10~11月 最終樹高 10m 花 色 暗紅色 用 途 生垣・庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆南国を思わせる赤い花☆ 乾燥・大気汚染・病害虫に強い! イヌガシは漢字で書くと「犬樫」。樫に似ているがそれにあらずの意味です。別名マニラニッケイとも呼ばれています。 葉は対生しています。枝先に集まってつきます。若葉の時には垂れており、色は深緑で薄革質です。 葉身は長さ5~12cmの倒卵状長楕円形をしています。葉裏は蝋質で粉白色です。 葉の形は海岸近くに多いシロダモによく似ていますが、イヌガシのほうが小型です。芳香もありません。 花被片は紅色で4個、仮雄しべが4個、花糸は紅色、雄しべは1個で淡黄色です。 葉腋の下に密集して並んで咲く花はあまり目立たず、雌花のほうが雄花より小さく、まばらに付きます。 果実は液果で、長さ約1cmの長楕円形。光沢のある黒紫色に熟します。 名前には樫が付きますが、果実の形はどんぐりとは異なりオリーブのような形をしています。 乾燥・大気汚染・病害虫に強く、強い剪定にも耐えますが、寒さにやや弱い樹木です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【生垣樹木】イヌマキ 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】イヌマキ 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらイヌマキ 商品一覧0.2m10.5cmポット300円/在庫○0.5m9.0cmポット500円/在庫○0.8m15cmポット2000円/在庫○1.5m露地5000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマキ科マキ属の商品イヌマキラカンマキナゴヤラカンマキ【イヌマキ】(犬槇)読み:いぬまき学名:Podocarpus macrophyllusマキ科マキ属常緑高木別名:クサマキ【名前の由来】ホンマキより材が劣ることから。【商品情報】イヌマキは昔から生垣に仕様される品種です。ほかの樹種に比べて葉をしっかり付けながら成長しますので、長さ的な伸びが遅く一度生垣になったあとは手入があまり必要ありません。大気汚染や潮風にも強いです。耐陰性があり、萌芽力も強いです。枝は細かく密集しますので生垣や段作りのシンボルにされたりします。昔から和風生垣として、とても人気があります。根張りも強いですので防風林としても使われます。病気にも強いです。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。寒さに弱いので日当たりや排水の良いところを選びましょう。生垣として植える場合は枝がなるべく早く密になるように寄せて植えるようにします。根張りもいいですので支柱は必要に応じて立ててください。肥料を1~2月と7~8月に与えてあげると伸びが良くなり青々とした緑色がでます。適地=東北南部以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=10m施肥時期=1~2月or7~8月剪定時期=6月or9~10月開花時期=6月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー【その他】イヌマキは成長が早い品種です。葉が常緑で密になりますので生垣に最適です。ラカンマキに比べて葉が大きいのが特徴で、比較的に育て安い品種です。

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】ギンバイカ斑入り 0.2m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,296

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】ギンバイカ斑入り 0.2m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらギンバイカ斑入り 商品一覧0.2m1200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じフトモモ科ギンバイカ属の商品ギンバイカギンバイカ斑入りフェイジョア【ギンバイカ/斑入り】(銀梅花斑入り)読み:ぎんばいかふいり学名:Myrtus communisフトモモ科ギンバイカ属常緑高木別名:マートルバリエガタ【商品情報】ギンバイカは3m程度になる常緑高木です。初夏に花糸が目立つ純白の花が咲きます。多く咲きとても見栄えがします。葉は芳香がありハーブとしても使われます。実は開きに黒青色に熟し、食用にも利用できます。常緑品種で3m程度までなるため生垣としても利用されます。斑入り品種などもあります。【育て方】日当たりがよい、やや乾燥した場所を好みます。剛健で成長は早いですが、寒さには弱いため関東以南での生育が好ましいです。剪定は花が終わったあとにします。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=3m施肥時期=3月or6~7月剪定時期=4~6月開花時期=7~9月果実=10月~11月用途=生垣樹木or庭木or花木【その他】ギンバイカ斑入りはコントラストが美しい品種です。耐寒性もあり明るいな雰囲気が特徴的です。

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク赤葉ピンク花 0.6m15cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,296

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク赤葉ピンク花 0.6m15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらトキワマンサク赤葉ピンク花 商品一覧0.2m300円/在庫×0.4~0.5m400円/在庫×0.6m15cmポット1200円/在庫○0.8m15cmポット1400円/在庫○1.0m1000円/在庫×1.2m1200円/在庫×1.5m露地3500円/在庫×1.7m露地4000円/在庫×2.0m露地12000円/在庫×2.3m露地16000円/在庫×2.5m露地18000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科トキワマンサク属の商品トキワマンサク青葉赤花トキワマンサク青葉白花トキワマンサク赤葉赤花トキワマンサク赤葉ピンク花【トキワマンサク赤葉ピンク花】読み:ときわまんさくあかばぴんくはな学名:Loropetalum chinenseマンサク科トキワマンサク属常緑高木【商品情報】樹勢が強く大きな樹形になりますが、耐寒性は低く関東以北での成長は難しいです。葉は小さな単葉です。よく葉が茂るので生垣に使われます。花は赤花で細い花弁の小さな花が咲きます。花がとても咲く樹種で、4~5月の開花時期は樹木全体が花で覆われとても綺麗です。生垣として使われますがシンボルや庭木としてもよく使われます。どことなく清楚なイメージがある品種です。最近人気の品です。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。樹勢が強いですので生垣や寄せ植えに向いています。庭木やシンボルとして植える場合は幅が出ますので離して植えたほうがいいでしょう。耐寒性が弱い為、寒い地区ではなるべく霜に当たらないようにします。枝が垂れやすいため芯を立てたい場合は剪定を行い支柱を立てたほうが早く成長します。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=8m施肥時期=4~7月or12~1月剪定時期=5~6月開花時期=4~5月果実=無し用途...

花木 庭木の苗/常緑ヤマボウシ:ホンコンエンシス月光 単木 樹高1.5m

園芸ネット プラス

12,592

花木 庭木の苗/常緑ヤマボウシ:ホンコンエンシス月光 単木 樹高1.5m

【大型送料商品】ホンコンエンシスはヤマボウシの仲間では珍しい常緑品種。「月光」はホンコンエンシスの選抜品種です。小型の葉で枝葉が密に付き、5月末頃に愛らしい白い花が開花します。冬季は寒さで葉が赤紫色に紅葉します。耐寒性はあまりありませんので、庭植えは関東地方以南が適しています。刈り込みにも耐えるので、シンボルツリー、庭園樹、生垣などに適しています。寒い地域では冬季葉が落ちる場合があります。学名:Cornus hongkongensis 'Gekkou'タイプ:ミズキ科の耐寒性常緑中低木栽培適地:関東地方以南樹高:3~5m開花期:5月末~6月はじめ日照:日向むき栽培方法:肥沃な土壌を好むので、植えつけ前に堆肥を鋤き込んで下さい。自然に樹形が整うので、剪定の必要はありません。必要な場合は伸びすぎた芽や混みすぎた枝を剪定してください。成長はやや遅めです。お届け後は根を乾かさないように管理し、なるべく早く植えつけてください。写真は成長・開花時のイメージです。■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・日曜祝日指定・時間帯指定・メッセージカードの添付・代金引換決済■お届け地域について ・北海道へのお届けは、追加送料(実費)をいただく場合があります。沖縄・離島へのお届けはできません。 常緑ヤマボウシ:ホンコンエンシス月光 単木 樹高1.5mの栽培ガイド人気No.1花木ハナミズキ記念樹のすすめ魅力的な緑陰樹苗類のお届け形態について

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】イヌマキ 1.5m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

5,400

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】イヌマキ 1.5m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらイヌマキ 商品一覧0.2m10.5cmポット300円/在庫○0.5m9.0cmポット500円/在庫○0.8m15cmポット2000円/在庫○1.5m露地5000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマキ科マキ属の商品イヌマキラカンマキナゴヤラカンマキ【イヌマキ】(犬槇)読み:いぬまき学名:Podocarpus macrophyllusマキ科マキ属常緑高木別名:クサマキ【名前の由来】ホンマキより材が劣ることから。【商品情報】イヌマキは昔から生垣に仕様される品種です。ほかの樹種に比べて葉をしっかり付けながら成長しますので、長さ的な伸びが遅く一度生垣になったあとは手入があまり必要ありません。大気汚染や潮風にも強いです。耐陰性があり、萌芽力も強いです。枝は細かく密集しますので生垣や段作りのシンボルにされたりします。昔から和風生垣として、とても人気があります。根張りも強いですので防風林としても使われます。病気にも強いです。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。寒さに弱いので日当たりや排水の良いところを選びましょう。生垣として植える場合は枝がなるべく早く密になるように寄せて植えるようにします。根張りもいいですので支柱は必要に応じて立ててください。肥料を1~2月と7~8月に与えてあげると伸びが良くなり青々とした緑色がでます。適地=東北南部以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=10m施肥時期=1~2月or7~8月剪定時期=6月or9~10月開花時期=6月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー【その他】イヌマキは成長が早い品種です。葉が常緑で密になりますので生垣に最適です。ラカンマキに比べて葉が大きいのが特徴で、比較的に育て安い品種です。

ブルーエンジェル 樹高2.5m前後 常緑中木 コニファー 【木曜日発送】

ガーデンタウン

15,120

ブルーエンジェル 樹高2.5m前後 常緑中木 コニファー 【木曜日発送】

ブルーエンジェル ヒノキ科 ビャクシン属 常緑中木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 花 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● 栽培適地 南北海道以南 植栽適期 10月~梅雨 開花時期 無し 施肥時期 2月・6月・11月 果実熟期 無し 最終樹高 4~5m 花 色 無し 用 途 生垣・庭木・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆人気のブルー系コニファー☆ 綺麗な葉とスリムな樹形が魅力! ブルーヘブンの突然変異で、さらに細い狭円錐形の樹形で枝葉もしっかりと密に直上します。葉色は美しい灰青緑色(シルバーブルー)です。 成長は比較的遅く、年間20cmほど伸びます。スリムなラインに仕上がるので、狭いスペースに植えたい方にもおすすめです! 青々した葉が綺麗なのでコニファーの中でも人気の品種です。洋風ガーデンにはこの品種をおすすめします♪ コニファー類は美しい葉色を楽しむ樹木です。暑さ、寒さ共に強く、萌芽力が強く刈り込みにも耐えます。日向~半日陰を好み、適湿で肥沃な土壌に植え込みます。 乾燥を嫌い、水切れさせると葉の先が茶色く枯れ込んでくることがあります。

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク青葉赤花 0.7m15cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,620

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク青葉赤花 0.7m15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらトキワマンサク青葉赤花 商品一覧0.2m300円/在庫×0.4~0.5m400円/在庫×0.7m15cmポット1500円/在庫○1.2m1200円/在庫×1.5m露地3000円/在庫○1.7m露地4000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科トキワマンサク属の商品トキワマンサク青葉赤花トキワマンサク青葉白花トキワマンサク赤葉赤花トキワマンサク赤葉ピンク花【トキワマンサク青葉赤花】読み:ときわまんさくあおばあかばな学名:Loropetalum chinenseマンサク科トキワマンサク属常緑高木【商品情報】樹勢が強く大きな樹形になりますが、耐寒性は低く関東以北での成長は難しいです。葉は小さな単葉です。よく葉が茂るので生垣に使われます。花は赤花で細い花弁の小さな花が咲きます。花がとても咲く樹種で、4~5月の開花時期は樹木全体が花で覆われとても綺麗です。生垣として使われますがシンボルや庭木としてもよく使われます。どことなく清楚なイメージがある品種です。最近人気の品です。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。樹勢が強いですので生垣や寄せ植えに向いています。庭木やシンボルとして植える場合は幅が出ますので離して植えたほうがいいでしょう。耐寒性が弱い為、寒い地区ではなるべく霜に当たらないようにします。枝が垂れやすいため芯を立てたい場合は剪定を行い支柱を立てたほうが早く成長します。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=8m施肥時期=4~7月or12~1月剪定時期=5~6月開花時期=4~5月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木【その他】 トキワマンサクは品種自体は昔からあるのですが、最近人気が出てきて品薄な品種です...

アベリア ホープレイズ 20本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

13,305

アベリア ホープレイズ 20本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合がありますアベリア ホープレイズ (スイカズラ科 半常緑広葉樹) 丈夫で育てやすく、生垣や寄せ植えによく用いられます。公害や大気汚染にも強い木です。 アベリアは、葉色や花色の違う多くの品種があります。 最終樹高は、1~2m程です。本州、四国、九州での栽培が可能です。 葉は、光沢のある緑色に黄覆輪の斑が入ります。 夏から秋にかけて、釣り鐘状の白い花を咲かせます。 アベリアには葉色や花色の違う多くの品種があります。   ・植付けの適期は、3~4月と9~10月です。ポット苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日当たり、風通しが良ければ問題ありません。 ・植付けの土質は、特に選びません。あまりにも痩せた土壌では、バーク等を混ぜ込んで下さい。 ・生垣やボーダーとして植える場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5~2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。   ・剪定は、3~5月、9月~11月に行って下さい。樹冠から飛出た枝は、その都度、剪定して下さい。 ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。植込み1年目の春~夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・水切れを起こすと、葉を振るいます。しかし、その後も水遣りを続けることで芽吹いていきます。 ・コンテナで育てる場合は、非常に乾燥しやすいのでこまめな水やりが必要です。 ...

送料無料
アベリア苗 白(アベリア・グランデフローラ) 0.6m 生垣用5本【送料無料】

千草園芸

5,076

アベリア苗 白(アベリア・グランデフローラ) 0.6m 生垣用5本【送料無料】

※写真は見本品です。 写真は16年4月21日に撮影。 17年3月16日再入荷しました。 木の状態は季節によって変化いたします 173c-u ※北海道、沖縄、船賃の必要な離島は別途送料が必要ですアベリア (分類): スイカズラ科ツクバネウツギ属の常緑低木(学名): Abelia × grandiflora(園芸種) (原産): 東アジア、メキシコ(別名): ハナツクバネウツギ (開花期): 5月~10月(樹高): 0.5~2m(栽培適地): 東北地方中部以南 生垣や街路樹でよく植えられているのは半常緑性のグランディフローラ種です。 グランディフローラ種は中国原産のキネンシス種〔A. chinensis〕とユニフローラ種〔A. uniflora〕を交配して作られた園芸種です。 開花期は春から秋までの長い季節にわたって楽しめます。花は小さな釣鐘状で色は白やピンクがあります。極端に寒い地域では冬に落葉することがあります。 写真は7月上旬の状態です。 病害虫が少なく丈夫で枝をよく出し、刈りこんで色々な形に仕立てられるので生垣の他、公園や道路脇の植え込みにもよく植えられます。 高さは1m程度の低い生垣に向いています。 背丈の高くなりにくい品種はグランドカバーにも用いられます。 主な品種 エドワード・ゴーチャー〔A. × grandiflora 'Edward Goucher'〕 花付きがよくて成長が遅いのが特長です。性質も強く生垣にもグランドカバーにも用いられます。花色はピンクです。 フランシス・メイソン〔A. × grandiflora 'Francis Masson'〕 葉に黄色い縁取りが入ります。花色は白で、グランドカバーや寄せ植えに利用されます。 サンライズ〔A. × grandiflora 'Sunrise'〕...

スポンサーリンク
スポンサーリンク