メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「生垣ローズマリー」検索結果。

生垣ローズマリーの商品検索結果全64件中1~60件目

ローズマリーコレクション:12種のローズマリーセット(マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗おまかせ12種セット  9vp×12ポット Rosemary Collections

ハーブとアロマテラピー

3,240

ローズマリーコレクション:12種のローズマリーセット(マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗おまかせ12種セット 9vp×12ポット Rosemary Collections

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! ハーブ名 ローズマリー科・属学名別名など シソ科マンネンロウ属 常緑低木 【学 名】Rosmarinus officinalis【英 名】Rosemary 【別 名】マンネンロウ・シーデュー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個各1ポット12品種お届け、おまかせセットです♪ ポイント♪高さ20~200cm (品種によって異なる)。地中海沿岸原産。日当たり、水はけのよい場所を好みます。ローズマリーは加湿を嫌うので、乾燥気味に育てます。水のやりすぎに注意。梅雨のムレは嫌うので、茂りすぎた場合は剪定をしましょう。這うように延びる匍匐性や立ちながら這う、または這いながら立ち上がる半匍匐性、弓なりまたは真っ直ぐに立ち上がる立性などいろいろあります。寒さには比較的強く非常に丈夫な強健種ですが厳寒地では品種によっては冬越しできませんので鉢などにあげて管理してください。その他 立性は垣根に、半匍匐性の品種はアプローチなどの低い生垣に、匍匐性の品種はグランドカバーや段差のある壁際に植えて懸崖仕立て(茎や枝が根より低く垂れ下がるように仕立てたもの)にすれば、見事な景観を醸し出します。12種類お届けしますので、場所に合わせてアレンジが楽しめます。ローズマリーの個性的な枝ぶりと品種によって異なる花色を楽しんでください^^花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダに。葉は薬用・料理・ティー・染色・クラフト・ガーデニングなど利用範囲が非常に多いハーブです。 ■注意 *複数のセットをご注文の場合は、同じ商品が入る場合もございます。あらかじめご了承ください。 *こちらの商品は、おまかせセット特別価格とさせていただきます。ハーブを選ぶことはできません。 こんなハーブが入ってます...

【バルコニスト 推奨item】 new!! ローズマリー モスポット鉢に植えた 料理に使える 卓上サイズの ハーブ シリンダー型 テラコッタ鉢【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッセ入力】境界垣 生垣...

LAND PLANTS楽天市場店

2,680

【バルコニスト 推奨item】 new!! ローズマリー モスポット鉢に植えた 料理に使える 卓上サイズの ハーブ シリンダー型 テラコッタ鉢【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッセ入力】境界垣 生垣...

……………………………………………………………… □種類 ローズマリー(ハーブ) □性質 常緑性低木 □耐暑性 強い □耐寒性 比較的強い □鉢の素材 テラコッタ(素焼き) 底穴:有 受け皿:なし ……………………………………………………………… ▼size 高さ:約25cm 幅:約20cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼置き場所 場所:室内・室外OK 日光:日向~日陰 温度:0℃以上 明るい場所~半日陰で育てます。 日当たりを好みますが、半日陰でも育ちます。 ※ 室内でも管理出来ます。(必ず日光の当たる場所) ※ 室内管理の場合は、週に1~2回日光浴を。 ▼水やり 回数:1週間に2~3回程度 分量:500mlのペットボトル3分の1程度 ※年間を通して霧吹きで葉水を与えると良いです。 ※風通しの良い場所で管理をしましょう。 ※鉢底から水が出るまでお水を与えてください。 ……………………………………………………………… ■ 付属品 土の表面を覆い隠す化粧石 イエロー色(天然石) テラコッタ陶器鉢 育て方のマニュアルカード ……………………………………………………………… ★★★ おすすめポイント ★★★ ・害虫も付きにくく、お手入れ簡単! ・小さな葉っぱがとっても爽やか! ・丈夫で簡単、初心者の方でもオススメです。 ・玄関やベランダに飾るととってもオシャレです。 ※女性も簡単に持ち運びが可能な重さです。 ・プレゼントにも最適!お喜びを頂けること間違いなし! ●新築祝いやお礼のお品としても最適です。 【プレゼント包装可能です】※無料 【関連商品】 写真掲載の収納家具 ●【 インテリア雑貨 】カントリーウッドの ワイヤー2段チェスト 【関連商品】 オススメの栄養剤 ...

立性ローズマリー トスカナブルー 5号鉢植え 苗木

千草園芸

2,268

立性ローズマリー トスカナブルー 5号鉢植え 苗木

写真は17年10月10日に撮影しました。季節によって状態は変化します。1710a ※送料はMサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照)ローズマリー Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道~九州(品種によって差があります。) 肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 ↓他の品種はこちら↓ マリンブルー マジョルカピンク トスカナブルー ミスジェサップ コリンガムイングラム プロストラータス 立性ローズマリー トスカナブルー Rosmarinus officinalis 'Tuscan Blue' きれいなブルーの花を咲かせる立ち性のローズマリーで、開花期は10月~5月です。 開花期は長いのですが...

香りの生垣♪ローズマリーレックス12ポット:立性紫色(レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗 9vp Rex Rosemary

ハーブとアロマテラピー

3,240

香りの生垣♪ローズマリーレックス12ポット:立性紫色(レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗 9vp Rex Rosemary

SALE:お買得価格でお届け中♪ 1ポット250円です! ハーブ名 ローズマリーレックス科・属学名別名など シソ科マンネンロウ属 常緑低木 【学 名】Rosmarius officinalis "Rex" 【英 名】Rex Rosemary 【別 名】レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)×12個ポイント♪高さ100~180cm。地中海沿岸原産、立性、半耐寒性(-5℃まで)。日当たり、水はけのよい場所を好みます。1mあたり、2~4本を目安に一列に植えます。*ローズマリーは木なので成長はゆっくりです。早くに生垣を仕立てたい場合は植えこむ本数を多めにしてください。育ってきたら、お好きなスタイル・高さに刈り込んでください。香りのヘッジ(垣根)は、道行く人にも癒しのおすそ分けです。ローズマリーは加湿を嫌うので、乾燥気味に育てます。水のやりすぎに注意。梅雨のムレは嫌うので、茂りすぎた場合は剪定をしましょう。葉の幅が広くツヤツヤした特徴のローズマリーです。花色は紫色の花が咲きます。ローズマリーの生垣は地植えのため関東以南向きです。寒さには比較的強く非常に丈夫な強健種ですが厳寒地では冬越しできません。寒冷地で冬越しをするためには、マルチングや冬囲いをしてください。その他 ローズマリーレックスは平葉の大変丈夫な品種です。大きく育ち、生垣に最適!!香りの垣根で道行く人と自分も楽しみましょう。花は綺麗な紫の花を咲かせてくれます。四季咲きなので、環境が合えばほぼ一年中花を咲かせます。花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダに。葉は薬用・料理・ティー・染色・クラフト・ガーデニングなど利用範囲が非常に多いハーブです。 Rex Rosemary *その他のローズマリーはこちらお買得な12ポッ...

ローズマリー ギルティックゴールド 3号苗

千草園芸

324

ローズマリー ギルティックゴールド 3号苗

17年10月10日に再入荷しました。 状態は季節によって変化いたします。1710b ■栽培方法 日当たり、風通しのよい場所を好みます。 開花期は病気や虫が発生しやすいので注意します。 送料 700より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 6個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約2個 備考 写真は見本品です。 ローズマリー Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道~九州(品種によって差があります。) 肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 ↓他の品種はこちら↓ マリンブルー マジョルカピンク トスカナブルー ミスジェサップ コリンガムイングラム プロストラータス

ローズマリー マジョルカピンク 4号苗

千草園芸

842

ローズマリー マジョルカピンク 4号苗

17年9月12日に入荷。木の状態は季節により変化いたします。 179b ■立性タイプのローズマリー。ピンク色の花を咲かせ、しなやかに伸びる枝に濃い緑の葉。丈夫で育てやすい品種です。 ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照)ローズマリー Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道~九州(品種によって差があります。) 肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 ↓他の品種はこちら↓ マリンブルー マジョルカピンク トスカナブルー ミスジェサップ コリンガムイングラム プロストラータス ローズマリー マジョルカピンク Rosmarinus officinalis "Majorca Pink" 立性のローズマリー...

這い性ローズマリー 3号苗(a8)

千草園芸

302

這い性ローズマリー 3号苗(a8)

写真は17年10月10日に撮影しました。季節によって状態は変化します。1710bローズマリー Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道~九州(品種によって差があります。) 肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 他の品種はこちら マリンブルー マジョルカピンク トスカナブルー ミスジェサップ コリンガムイングラム プロストラータス 這い性ローズマリー 少し立ち上がるかほとんど立ち上がらず、横に這い、垂れ下がれる場所であれば垂れ下がります。 グランドカバー、壁面カバーにも利用できます。

r立性ローズマリー マリンブルー 3号苗

千草園芸

291

r立性ローズマリー マリンブルー 3号苗

17年10月10日に再入荷しました。 状態は季節によって変化いたします。1710b ■栽培方法 日当たり、風通しのよい場所を好みます。 開花期は病気や無視が発生しやすいので注意します。 立性ローズマリー マリンブルー マリンブルーの花 11月8日 露地植えすると意外に早く大きくなります。 下はきれいに育ったローズマリーローズマリー 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道~九州(品種によって差があります。) 肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 【立性ローズマリー】 マリンブルー 半耐寒性(~-5℃)の丈夫な種類。料理・園芸・クラフトの全てに向きます。 花色は濃いブルー マジョルカピンク 半耐寒性(~-5℃)で、枝はあまり分かれず、...

立性ローズマリー マリンブルー 4号苗(a8)

千草園芸

842

立性ローズマリー マリンブルー 4号苗(a8)

写真は見本品です。 17年10月10日に再入荷。 状態は季節によって変化いたします。 1710b ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) 同梱可能数量:10 ■栽培方法 日当たり、風通しのよい場所を好みます。 開花期は病気や無視が発生しやすいので注意します。ローズマリー Rosmarinus officinalis 【分類】シソ科マンネンロウ属 【原産】地中海沿岸 【別名】マンネンロウ 【用途】花壇、食用、薬用等 【栽培適地】北海道~九州(品種によって差があります。) 肉や魚料理に葉を添えて風味をつけたり、スープ、シチュー、煮込み料理にも広く使われます。昔は、茎からとがった葉がでることから、厄除けとしても利用されていました。 また古くから強壮、健胃、血行促進といった薬効も知られています。 木姿は、立性と半這性、這性の3種類があり、木立性は鉢植えや生垣に利用され、這性はつり鉢やグランドカバーに利用されます。 ローズマリーは樹木ですから何年もすると根元はごつごつした幹になります。 ■栽培方法 日当たり、水はけのよい場所を好みます。やや乾燥を好むので、表土がしっかり乾いてからの灌水で十分です。ですので、鉢植えの場合、鉢底石を使いましょう。 酸性土を嫌います。また、冬気や梅雨時に刈り込み、風通しをよくしましょう。 専用の土はこちら (肥料)春先に緩効性肥料を1度与える程度でよいでしょう。 (耐寒性)-5℃。寒冷地では、寒風の当たらない場所か、枝基にわらや腐葉土を敷くと、越冬可能です。 (挿し木)6月、10月 他の品種はこちら マリンブルー マジョルカピンク トスカナブルー ミスジェサップ コリンガムイングラム プロストラータス 立性ローズマリー マリンブルー Rosmarinus officinalis ...

送料無料
【ヒメイチゴノキセット】 ヒメイチゴノキ/フェイジョア/セアノサス/ブルーベリー/ローズマリー/ロニセラニティダ 庭木・植栽セット

Garden Shop OHANA

13,500

【ヒメイチゴノキセット】 ヒメイチゴノキ/フェイジョア/セアノサス/ブルーベリー/ローズマリー/ロニセラニティダ 庭木・植栽セット

実がなる木を集めた植栽セットです。 ヒメイチゴノキは「ストロベリーツリー」とも呼ばれるツツジ科の常緑性低木で、大きくなり過ぎず、狭い場所でも扱いやすいです。果実は約1年かけて成熟していくので、翌年の花と同時期に美しく成熟した果実を観賞できます。 フェイジョアは南国原産の常緑低木です。初夏に咲く花と甘い香りの果実は南国を思わせます。夏にはパイナップルグァバの名前で流通する果実を実らせます。 セアノサスは春から初夏にかけて美しい青紫やピンク等の花穂をつけます。乾燥を好むというポイントをおさえれば比較的丈夫で育てやすいです。 ブルーベリーは春に咲く可愛らしい花や果実はもちろん、紅葉も美しいです。 ローズマリーは、乾燥させた花や葉っぱがハーブティーや薬草、香辛料、食料として利用されます。育てやすさと一年を通して収穫が可能なことから、家庭菜園やハーブ栽培、ガーデニングに人気があります。 ロニセラニティダはスイカズラ科の常緑低木で、春の新芽が美しい品種です。刈り込みにも強くよく密生するので生垣やグランドカバーに利用されます。 特にブルーベリーは比較的簡単に収穫できます。 そのまま食べたり、ジャムを作ったりと庭の楽しみが広がるセットにしました。実がなる木を集めた植栽セットです。 特にブルーベリーは比較的簡単に収穫できます。 そのまま食べたり、ジャムを作ったりと庭の楽しみが広がるセットにしました。  

ハーブの苗/ローズマリー立性4号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,523

ハーブの苗/ローズマリー立性4号ポット 2株セット

ハーブとして、またガーデン用にも人気の立性ローズマリー。さわやかな香りを持っていますので、人のよく通る場所に植えていただくと楽しめます。ブルーの花が咲き、料理・園芸・手工芸の全てに向いています。耐寒性(-15度まで)です。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 樹高:50~200cm 仕立て方:鉢植え、コンテナ、花壇、生垣 。スタンダード仕立て栽培方法: 日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。4号(直径約12cm)ポット植え、樹高約20~30cmです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗木の状態です。ローズマリー立性4号ポット 2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

■ハーブ大苗■無農薬ローズマリー ディープブルーしっかり根の張った12cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

498

■ハーブ大苗■無農薬ローズマリー ディープブルーしっかり根の張った12cmポット苗

気持ちのスッとする香り。お料理やクラフトに。生垣におすすめの大きく育つ品種です。 ☆出荷調整したものから入荷しています。良品をお届けしますので、お届けまでに1週間ほどかかる場合がございます。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 12cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■農薬散布履歴 無農薬 *ハーブの優良大苗です!しっかりと根が張っているので、すくすく元気に育ちます! 「海の雫」という意味を持つローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! ディープブルー、半ほふく性の品種、寒さ暑さに強く濃いブルーの花を咲かせます。用途は通常のローズマリーに準じます。 ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ハーブ ミント タイム ローズマリー ラベンダー ゼラニューム セージ バラエティー ♪しっかり根の張ったハーブ大苗 12cm ポット ハーブの優良大苗です...

ハーブの苗/ローズマリー(立性):7号鉢植え樹高約50cm

園芸ネット プラス

3,434

ハーブの苗/ローズマリー(立性):7号鉢植え樹高約50cm

造園用に人気の大株仕立ての立性ローズマリーです。やや幅広の葉で強健種。剪定後の回復の早い点も特徴です。花は淡いブル-です。低めの生垣や列植え、花壇、鉢植えなど幅広くご利用いただけます。冬季はマイナス5度くらいまで耐えますが、なるべく寒風や霜に当たりにくい場所で管理してください。切り枝はハーブとして、ポプリやリース、お料理などにもご利用いただけます。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木 草丈:50~150cm 開花期:秋から翌春にかけて 植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みます。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。7号(直径21cm、高さ24cm)ポット入り、樹高約50~60cmです。樹高は多少変動することがあります。 ローズマリー(立性):7号鉢植え樹高約50cmの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

ローズマリーウッド:半匍匐性青花(ウッドローズマリー・マンネンロウ・シーデュー・コリンウッドイングラム)ハーブ苗 9vp Wood Rosemary

ハーブとアロマテラピー

324

ローズマリーウッド:半匍匐性青花(ウッドローズマリー・マンネンロウ・シーデュー・コリンウッドイングラム)ハーブ苗 9vp Wood Rosemary

ハーブ名 ローズマリーウッド科・属学名別名など シソ科マンネンロウ属 常緑低木 【学 名】Rosmarinus officinalis var. off. Collingwood Ingram' 【英 名】Wood Rosemary 【別 名】マンネンロウ・シーデュー ・コリンウッドイングラム サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪高さ60-100cm。地中海沿岸原産、半匍匐性、半耐寒性(-5℃まで)。日当たり、水はけのよい場所を好みます。ローズマリーは加湿を嫌うので、乾燥気味に育てます。水のやりすぎに注意。梅雨のムレは嫌うので、茂りすぎた場合は剪定をしましょう。半匍匐性で、ウッドローズマリーは最初は立ち上がって伸び、枝先が這って延びる草形です。半立性とも言います。低い生け垣がおススメです。半耐寒性なので厳寒地では冬場は鉢上げして管理してください。その他 コルシカ島より採集されたローズマリーです。低い生垣に適しています。はっきりとした青紫色の花の最盛期は春先で、夏はほとんど花がつきません。気温が下がれば秋にもちらちら花をつけます。半耐寒性なので寒いエリアの方は室内に取り込む、マルチングをするなど管理をしてください。花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダに。葉は薬用・料理・ティー・染色・クラフト・ガーデニングなど利用範囲が非常に多いハーブです。 Wood Rosemary

【INS1B】ローズマリー プロストラータス 3号ポット

花みどりマーケット

288

【INS1B】ローズマリー プロストラータス 3号ポット

※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。基本的には出荷時期に合った適切なサイズの苗をお届けしますのでご了承ください。 【商品説明】 地中海地方原産のシソ科の常緑低木。寒さや暑さ、乾燥にも強くて、丈夫でとても育て易いハーブです。-10℃程度の耐寒力があり、関東以南の暖地であれば戸外で越冬します。花期は通常秋から早春頃で、淡いブルーの花を開花します。匍匐性で這うように横に広がってマウンド状に生育します。樹高は0,5~0,8m程になります。生垣から這わせても面白いですよ!!葉には強い香りがあり、ドライにしてポプリやお風呂の香り付け、そのまま料理に使ったりと、何かと便利ですよ。 【育て方】 日の良く当たる水はけのよい場所に植えて下さい。乾燥には強いですよ。庭に植えれば植え放しで手は掛りません。伸び過ぎたら時々切り詰めてハーブとして利用して下さい。肥料は生育期の春と秋に施してください。庭植の場合は痩せた土壌でもない限り、鉢植えに比べて少量でも大丈夫です。 【お届けサイズ】 3号ポットラベル苗 ■育てて使えるプランツ! ----ローズマリー---- ************************************************************** ローズマリは丈夫でとっても育てやすい植物です。 葉は料理に使ったり、その他にもいろいろ使えるローズマリーなのです。 ローズマリーの利用法少しご紹介しますね! 育ててみようかな?と思っていただけると嬉しいです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ --------------------------------------------------------------- ...

ハーブの苗 「ローズマリー・ミスジェサップ 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ミスジェサップ 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況に よりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育て ます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感...

ハーブの苗 「ローズマリー・ブルーボーイ 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ブルーボーイ 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・コルシカン 9cmポット」(半匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・コルシカン 9cmポット」(半匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・ゴリジアン 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ゴリジアン 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・ベネンデンブルー 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ベネンデンブルー 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・ロゼア 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ロゼア 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・コーリンハムイングラム 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・コーリンハムイングラム 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・モーツァルトブルー 9cmポット」(半匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・モーツァルトブルー 9cmポット」(半匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・マリンブルー 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・マリンブルー 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・レックス 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・レックス 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・ダンシングウォーター 9cmポット」(匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ダンシングウォーター 9cmポット」(匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・マジョルカピンク 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・マジョルカピンク 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・トスカナブルー 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・トスカナブルー 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・カプリ 9cmポット」(匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・カプリ 9cmポット」(匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・スプレ&アップライト 9cmポット」(匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・スプレ&アップライト 9cmポット」(匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・プリムリーブルー 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・プリムリーブルー 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・ホワイト 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ホワイト 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・アープ 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・アープ 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・ディープブルー 9cmポット」(半匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ディープブルー 9cmポット」(半匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

■香りのハーブ苗■ローズマリー トスカナブルー(立ち性) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■ローズマリー トスカナブルー(立ち性) 10.5cmポット苗

気持ちのスッとする香り。お料理やクラフトに。生垣におすすめの大きく育つ品種です。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色が変わる場合がございます。 ■農薬散布履歴 アセタミプリド水和剤 散布1回 イミダクプリド水和剤 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 プロピレングリコールモノ脂肪酸エステル乳剤 散布1回 塩基性硫酸銅水和剤 散布1回 炭酸水素ナトリウム水溶剤 散布 1回 「聖母マリアのバラ」という意味合いで名づけられたローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! トスカナブルーは立性の品種。生長すると2mくらいになる大型の品種!イタリア原産で、香りが良いのが特徴です。イタリア料理に良く合います。剪定は梅雨前に混みあった枝を間引きます。 ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は春頃。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう...

■香りのハーブ苗■NEW!ローズマリー アープ(立ち性) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■NEW!ローズマリー アープ(立ち性) 10.5cmポット苗

気持ちのスッとする香り。お料理やクラフトに。生垣におすすめの大きく育つ品種です。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色が変わる場合がございます。 冬季は、葉が少なくなってたり、紅葉している場合がございます。 ■農薬散布履歴 イミダクプリド水和剤 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 アセタミプリド水和剤 散布1回 「聖母マリアのバラ」という意味合いで名づけられたローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! アープは立性の品種。ローズマリーの中で特に耐寒性が強い品種。香りが良いので色々な料理に使えます。花色は淡い紫色。 ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ハーブ ミント タイム ローズマリー ...

ハーブの苗/ローズマリー立性4号ポット

園芸ネット プラス

777

ハーブの苗/ローズマリー立性4号ポット

ハーブとして、またガーデン用にも人気の立性ローズマリー。さわやかな香りを持っていますので、人のよく通る場所に植えていただくと楽しめます。ブルーの花が咲き、料理・園芸・手工芸の全てに向いています。耐寒性(-15度まで)です。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 樹高:50~200cm 仕立て方:鉢植え、コンテナ、花壇、生垣 。スタンダード仕立て栽培方法: 日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。4号(直径約12cm)ポット植え、樹高約20~30cmです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗木の状態です。ローズマリー立性4号ポットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

■季節の花木■ローズマリー 立性(観賞用) 4号鉢

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

868

■季節の花木■ローズマリー 立性(観賞用) 4号鉢

気持ちのスッとする香り。伸びた枝をクラフトに。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20150623] ■ 形状・サイズ他 12cmポット苗 草丈 およそ30cm ■ お届け予定 お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。■備考 お使いの画面設定等により花色など実物と異なる場合がございます。 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色は変更になる場合がございます。 あらかじめご了承願います。 「海の雫」という意味を持つローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! 立性の品種。香りがよく、料理に使われます。生育が早いので、伸びた枝をどんどん使いましょう。 育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈10~200cm 最低温度約-10℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ハーブ ミント タイム ローズマリー ラベンダー ゼラニューム セージ バラエティー 和名はマンネンロウ。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。

■香りのハーブ苗■再入荷!ローズマリー インガウノ(立ち性) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■再入荷!ローズマリー インガウノ(立ち性) 10.5cmポット苗

気持ちのスッとする香り。お料理やクラフトに。生垣におすすめの大きく育つ品種です。 ☆出荷調整したものから入荷しています。良品をお届けしますので、お届けまでに1週間ほどかかる場合がございます。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色が変わる場合がございます。 冬季は、葉が少なくなってたり地上部が枯れている場合がございます。 ■農薬散布履歴 イミダクプリド水和剤 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 「聖母マリアのバラ」という意味合いで名づけられたローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! インガウノは立性の品種。ローズマリーの中でも丈夫な性質。大きく育つので、生垣におすすめ! ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 ...

ハーブの苗 「ローズマリー・パッション 9cmポット」(立性/半匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・パッション 9cmポット」(立性/半匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・ロックウッドデフォレスト 9cmポット」(匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・ロックウッドデフォレスト 9cmポット」(匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・セイレム(セイラム) 9cmポット」(立性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・セイレム(セイラム) 9cmポット」(立性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・セバンシー(セブアンシス) 9cmポット」(半匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・セバンシー(セブアンシス) 9cmポット」(半匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ハーブの苗 「ローズマリー・プロストラタス(クリーピング) 9cmポット」(匍匐性)

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

324

ハーブの苗 「ローズマリー・プロストラタス(クリーピング) 9cmポット」(匍匐性)

◆ローズマリー全般の説明 地中海沿岸の乾燥地域に分布しています。シソ科マンネンロウ属の常緑低木で、数多くの変種と交配種があり、それぞれ香りや耐寒性に違いがあります。また、「樹形」「葉の形や色」「花の色」「茎」「根」などが異なります。 樹形は大きく3つのタイプに分けられます。 <立性タイプ>高さが1~2mほどで茎枝が上に向かって直立するか扇状に広がり気味に伸びるタイプで、生垣などに向いています。 <半匍匐性タイプ>茎枝が横方向に伸びたあと上方向に伸びるタイプです。 <匍匐性タイプ>高さがある石垣や鉢などに植え付けると茎枝が下方向に垂れさがるように伸びていくタイプで、吊り鉢にもできます。 ※ただし、気候や栽培条件によって樹高や樹形が変化することがあります。また、各タイプの中間的な樹形の品種もありますが、ご紹介する各ページでは大きく3つのタイプに分けています。 花は輪散花序の唇形花で、「青~紫色系」「桃色系」「白色系」などがあります。花期は秋から春ですが、品種によっては夏に多少咲くものもあります。 一部の品種を除き寒さにはあまり強くありません。半耐寒性の品種は東北以北や内陸部の寒さが厳しい地域においては生育が難しいです。寒さの厳しい地域ではアープという品種をお試しください。ただし、寒さや風、雪などの状況によりアープでも生育が難しい場合もあります。 ローズマリーは低木なので、成長がゆっくりです。特徴欄に表記している樹高になるには、かなりの年数が掛かります。また、株にボリュームを持たせる為には剪定を繰り返し、枝分かれをさせて、しっかりとした見栄えのする株に育てます。 大きく成長させたくなく場合は、剪定を行い樹形を整えながら成長をコントロールすることもできますが、年数がたつと基部から木質化してゴツゴツした感じに...

ローズマリーレックス:立性紫色(レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗 9vp Rex Rosemary

ハーブとアロマテラピー

324

ローズマリーレックス:立性紫色(レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー) ハーブ苗 9vp Rex Rosemary

ハーブ名 ローズマリーレックス科・属学名別名など シソ科マンネンロウ属 常緑低木 【学 名】Rosmarius officinalis "Rex" 【英 名】Rex Rosemary 【別 名】レックスローズマリー・マンネンロウ・シーデュー サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪高さ100~180cm。地中海沿岸原産、立性、半耐寒性(-5℃まで)。日当たり、水はけのよい場所を好みます。ローズマリーは加湿を嫌うので、乾燥気味に育てます。水のやりすぎに注意。梅雨のムレは嫌うので、茂りすぎた場合は剪定をしましょう。葉の幅が広くツヤツヤした特徴のローズマリーです。花色は紫色の花が咲きます。寒さには比較的強く非常に丈夫な強健種ですが厳寒地では冬越しできませんので鉢などにあげて管理してください。その他 ローズマリーレックスは平葉の大変丈夫な品種です。大きく育ち、生垣に最適!!香りの垣根で道行く人と自分も楽しみましょう。花は綺麗な紫の花を咲かせてくれます。四季咲きなので、環境が合えばほぼ一年中花を咲かせます。花はエディブルフラワー(食用花)としてサラダに。葉は薬用・料理・ティー・染色・クラフト・ガーデニングなど利用範囲が非常に多いハーブです。 Rex Rosemary

■香りのハーブ苗■NEW!ローズマリー ハイファ(這性) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■NEW!ローズマリー ハイファ(這性) 10.5cmポット苗

背丈が伸びないタイプ、淡いブルーの花が咲きます。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色が変わる場合がございます。 冬季は、葉が少なくなってたり、紅葉している場合がございます。 ■農薬散布履歴 イミダクプリド水和剤 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 アセタミプリド水和剤 散布1回 「聖母マリアのバラ」という意味合いで名づけられたローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! ハイファ、ほふく性のローズマリーで、草丈はあまり大きくなりませんが、株張りは60cm程度に広がります。淡いブルーの花を咲かせます。ガーデン用にもオススメ! ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ハーブ ミント タイム ...

■香りのハーブ苗■ローズマリー ブルーラグーン(這性) 10.5cmポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

398

■香りのハーブ苗■ローズマリー ブルーラグーン(這性) 10.5cmポット苗

香りが良く料理用に向いています。 ☆出荷調整したものから入荷しています。良品をお届けしますので、お届けまでに1週間ほどかかる場合がございます。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20160329] ■ 形状・サイズ他 10.5cmポット苗 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 離島など一部お届けできない場合がございます。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 鉢の色が変わる場合がございます。 冬季は、葉が少なくなってたり地上部が枯れている場合がございます。 ■農薬散布履歴 イミダクプリド水和剤 散布1回 クレソキシムメチル水和剤 散布1回 「聖母マリアのバラ」という意味合いで名づけられたローズマリー。和名はマンネンロウ。生姜のような、気持ちのスッとする香りを放ちます。数あるハーブの中でも、ひときわ香りが飛びにくい性質。摘み取っても香りの長持ちするうれしいハーブです。肉料理や魚料理の香り消しに。枝を切り取ってクラフトにもどうぞ。常緑で冬も葉がおちないので、生垣にも。せん定に凝って、形を作ってみるのもおすすめです! ブルーラグーンは這性の品種。枝がしだれるタイプのローズマリー、やや青みがかった葉色が特徴。香りが良く料理用に向いています。 ■育て方 シソ科の常緑低木。花時期は2月から10月。草丈100~200cm 最低気温 約-5℃ 日当たりと風通しの良いところへ植えてください。半日陰でも大丈夫です。酸性の土を嫌う傾向があるので、植えつける前に石灰を混ぜるとよいでしょう。水はけのよい土を好みます。水は土の表面が乾いたら。やや乾燥気味に育てましょう。肥料は液体肥料を2週間に一回位与えればよいでしょう。BLOOMSの宿根草 宿根草 山野草 ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク