メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「球根水栽培」検索結果。

球根水栽培の商品検索結果全428件中1~60件目

球根/ポット植えアマリリス八重咲き:レディジェーン

園芸ネット プラス

2,099

球根/ポット植えアマリリス八重咲き:レディジェーン

春咲きの球根植物の王様と言われるアマリリス。球根1球をポットに植え込んだ状態でお届けします。室内で栽培でき、お手入れは水やりだけなので手軽です。開花調整してありますので、栽培開始から短期間で花が咲きます。冬から春先の花が少ない時期に美しい大輪の花を楽しめます。室内の南向きの明るい窓辺などで、手軽に栽培できます。化粧箱入りなのでギフトにもおすすめです。タイプ:ヒガンバナ科の半耐寒性球根植物栽培適期:11~3月(11月~4月に開花するよう温度による調整処理がしてあります)開花:冬~春(発芽から6~7週間後)草丈:40cm生産地:オランダ栽培方法:暖かく明るい室内で栽培してください。秋~初春は、光がよく当たる窓辺が良いでしょう。最初に、箱から鉢を取り出し水をやります。その後は週に1~2回、土が乾燥しない程度に水をやります。なるべく日中の気温20度以上を保ちます。10度を下回ると球根が傷むのでご注意ください。開花まで肥料は不要です。栽培開始から数日~数週間で芽が出ます。開花は発芽から6~7週間後です。翌年以降も花を楽しむ場合は、開花終了後に一回り大きな鉢に新しい土を入れて植え替えてください。翌年以降は初夏に開花します。ポット植えアマリリス八重咲き:レディジェーン の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

オリジナル品種!アマリリス`紅小雪' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!アマリリス`紅小雪' 球根 1球

艶やかなオレンジレッドの花姿、ドワーフ種で鉢植えに最適な逸品です。 学名 Hippeastrum cv.`Benikoyuki' 原産地 中南米 花期 5~6月(初夏咲き) 花の直径 10cm以下 1茎に付く輪数 4輪 草丈 50cm以下 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い...

原種アマリリス ストリアタム(自社生産球)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

原種アマリリス ストリアタム(自社生産球)球根 1球

多輪咲き、ブラジル原産の貴重な原種です。生育旺盛で、ハワイでは帰化しいているとか。海外でも少ないと思います。開花期は早く、3月頃です。 学名 Hippeastrum striatam 原産地 中南米 花期 3月(春咲き) 花の直径 10~15cm 1茎に付く輪数 2輪 花弁の形状 剣弁 草丈 50~60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ ●植え付け・植え替え ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。・鉢植えの場合、数年後根詰まりしたら、花後に植え替えて肥培すれば毎年楽しめます。 ●水やり ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ・生育期の11月から翌年の5~6月頃まで、水を切らさないように管理します。初夏咲き種と違い、冬期も水やりを続けてください。 ・6月頃から断水し、株を休眠させます。11月頃、新葉や蕾が出てきたら水やりを再開します。 ●開花後の管理 ・冬期も生長を続けるため、無加温のハウスや室内など、土が凍らない場所(5℃以上が目安)で管理します。 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い、なるべく高温多湿の場所で管理します。盛夏は午前中以降半日陰で管理します。 ・葉の生育期はカリ分の多い液肥を月に2~3回、水やり代わりに行います...

球根/[棚卸セール]フリチラリア:ウバーバルビス8球入り

園芸ネット プラス

395

球根/[棚卸セール]フリチラリア:ウバーバルビス8球入り

ベル状の花がうつむき加減に咲きます。細いチューリップを下向きにしたような清楚な花。色も個性的です。半日陰の場所を好むので、お庭やベランダの縁を利用して楽しめます。毎年繁殖して開花します。タイプ:ユリ科バイモ(フリチラリア)属の球根植物植付け適期:9月下旬~11月開花時期:4~6月草丈:約30cm用途:花壇、鉢植え日照:(強い西日の当たらない)明るい半日陰栽培方法:植えつけ適期は秋です。花を咲かせるためには寒期(‐2度~0度)が必要ですので、9~12月頃に植え付け、戸外で冬越しさせてください。日当たりのよい場所または半日陰の場所、ただし西日の当たらないところで、土をよく耕し、間隔は3センチ以上で、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。球根の表面が鱗状になっていますので、はがれないように丁寧に扱ってください。水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。極寒地と夏場は花壇や鉢をワラで覆って寒さや暑さから守ってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください) ※作柄によりお届け時期の変更や、お届けできなくなる場合がありますのでご了承くださいませ。[棚卸セール]フリチラリア:ウバーバルビス8球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

送料無料
【あす楽】【ポイント10倍 送料無料】AQUA CULTURE VASE S アクアカルチャー ベース S 水耕栽培 水栽培 多肉植物 ヒヤシンス 花器 フラワーベース ガラス 花瓶 【キントー...

WESTREAM(ウエストリーム)

1,620

【あす楽】【ポイント10倍 送料無料】AQUA CULTURE VASE S アクアカルチャー ベース S 水耕栽培 水栽培 多肉植物 ヒヤシンス 花器 フラワーベース ガラス 花瓶 【キントー...

植物が水の中で育っていく美しい過程を楽しめる花器。 多様な植物の成長や手入れのしやすさを考慮し、二つのパーツで構成されています。 上部の皿はハーブなどの葉の成長をサポートし、ヒヤシンスなどの 球根類やアボカドなどの種が収まる形状になっています。 多肉植物やサボテンなど繊細な植物に直接触れることなく、水の交換ができます。 上部の皿を取り外して草花を生ける花瓶としてもお使いいただけます。 商品名 AQUA CULTURE VASE S アクアカルチャー ベース S サイズ Φ80 h125mm 200ml 素材 ソーダガラス 商品について 植物の育て方がのったリーフレット付属 AQUA CULTURE VASE アクアカルチャー ベース 植物が水の中で育っていく美しい過程を楽しめる花器。 多様な植物の成長や手入れのしやすさを考慮し、二つのパーツで構成されています。 上部の皿はハーブなどの葉の成長をサポートし、ヒヤシンスなどの 球根類やアボカドなどの種が収まる形状になっています。多肉植物やサボテンなど繊細な植物に直接触れることなく、水の交換ができます。上部の皿を取り外して草花を生ける花瓶としてもお使いいただけます。 商品名 AQUA CULTURE VASE S アクアカルチャー ベース S サイズ Φ80 h125mm 200ml 素材 ソーダガラス 商品について 植物の育て方がのったリーフレット付属

オリジナル品種!アマリリス`はじらい姿' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!アマリリス`はじらい姿' 球根 1球

淡いローズの入った花弁、とても上品ですね。その名の通り、恥ずかしがり屋の少女が頬を赤く染めているようです。 学名 Hippeastrum cv.`Hajirai Sugata' 原産地 中南米 花期 5~6月(初夏咲き) 花の直径 15cm内外 1茎に付く輪数 4輪 草丈 60cm内外 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 花弁にほんのりとローズ色の入った、上品な品種です。切花に最適! 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理...

オリジナル品種!八重咲きアマリリス`ダブルリボン'(中球)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!八重咲きアマリリス`ダブルリボン'(中球)球根 1球

真っ赤な八重の花弁、少女の頭に載った赤いリボンを連想させます。中央に入った白い筋もとても鮮やか! 学名 Hippeastrum cv.`Double Ribbon' 原産地 中南米 花期 5~6月(初夏咲き) 花の直径 10cm内外 1茎に付く輪数 4輪 草丈 60cm内外 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 形の整った花姿と鮮やかな色彩、とてもバランスの良い品種です。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は...

食虫植物 【ハエトリソウ】 Dionaea muscipula `Big Mouth' SWC / 2.5号鉢 (ディオネア マスシプラ `ビックマウス')

Amazon

4,500

食虫植物 【ハエトリソウ】 Dionaea muscipula `Big Mouth' SWC / 2.5号鉢 (ディオネア マスシプラ `ビックマウス')

北アメリカ原産の食虫植物。別名、ハエトリソウ、ハエジゴク。葉を素早く閉じて獲物を捕食する姿が特徴的、ハエトリグサの葉は2枚が二枚貝のように、重なるように生えており、その葉の縁には多くのトゲが並んでいる。葉の内側には3本ずつ小さな毛(感覚毛)が生えている。 昆虫などの獲物が2回または2本以上の感覚毛に同時に触れると、約0.5秒で葉を閉じる。葉を閉じるのに必要な刺激が1回ではなく2回なのは、近くの葉や雨の水滴などが触れた時の誤作動を防いだり、獲物を確実に捕えるための適応と考えられている。 栽培 熱帯植物と思われがちだが温帯性で、冬季は低温下で休眠させることによって越冬させないと、次第に衰弱して枯死する。湿地の植物なので乾燥に弱く、冬季に球根で休眠している時期にも水を切らさないように注意を払う必要がある。培養土はピートモス、乾燥ミズゴケなどで植えると管理が楽である。ポイントは風通しの良い日向で栽培することである、日照不足は枯れる原因になります。 繁殖 株分け、または自家受粉で容易に結実するので黒い胡麻粒状の種子を親株と同様の培養土に蒔き、水を十分与えて管理すれば発芽する。

ヒヤシンス水栽培用ガラスポット5個セット

園芸ネット プラス

2,203

ヒヤシンス水栽培用ガラスポット5個セット

シンプルな水栽培用のガラスポットです。ヒヤシンス用の大きなものです。チューリップや水仙の大きな球根にもご利用いただけます。草丈が高く上に伸びるものは倒れやすいので、なるべく草丈の低い品種の球根を選んでください。商品の特性上、表面に若干気泡や歪み、キズ等がある場合がありますが、使用上は問題ありませんので、ご了承ください。サイズ(約):上部口径7cm、細くくびれた部分の口径4cm、最大部直径9.7cm、高さ14cm重さ:150gガラスの厚み:2mm球根の水栽培の方法:ガラスポットに球根をセットし、球根の底が少し水につかる高さまで水を入れ、暗く涼しい場所に置きます。最初の1~2か月間は、戸外に出し寒さにあてるとよく発根します。10日に1回ほど水を取り替え、根腐れを防止します。市販の根腐れ防止剤や炭のかけらを入れると根が傷みにくくなります。容器の底まで根が伸びたら、水位を7~8分目に下げて空気の層を作ります。芽が伸びてきたら徐々に暖かく明るい場所に出します。ヒヤシンス水栽培用ガラスポット5個セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ヒヤシンスとクロッカスの水栽培

スパイス 球根用 バルブベース ショート KEGY4060(容器のみ)

園芸ネット プラス

1,080

スパイス 球根用 バルブベース ショート KEGY4060(容器のみ)

球根の水栽培ができるガラス製花瓶。シンプルでモダンなデザインの水栽培用ガラスポットです。球根を置く上部の皿と水入れが別になっているので、かんたんに水の取り換えができます。球根栽培のほか、切花を生けるフラワーベースとしても使え、年間を通じて季節に合わせて楽しめます。上皿は長めの切花を倒れにくくしたり、少量の切花をまとめるのにも便利。上皿を外してミズゴケ栽培用の容器としてもご利用いただけます。写真は使用時のイメージです。※この商品に球根は含まれていません。サイズ:直径8cm(皿の穴:直径3.5cm)、高さ13cm球根の水栽培の方法:ポットに球根をセットし、球根の底が少し水につかる高さまで水を入れ、暗く涼しい場所に置きます。最初の1~2か月間は、戸外に出し寒さにあてるとよく発根します。10日に1回ほど水を取り替え、根腐れを防止します。市販の根腐れ防止剤や炭のかけらを入れると根が傷みにくくなります。容器の底まで根が伸びたら、水位を7~8分目に下げて空気の層を作ります。芽が伸びてきたら徐々に暖かく明るい場所に出します。※ガラスはすべて手作りのため、サイズや厚みが異なったり、気泡が入ることがありますスパイス 球根用 バルブベース ショート KEGY4060(容器のみ)の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ミリオンを使って「底穴のない容器での球根の楽しみ方」

球根/ポットアマリリス:一重 橙(オレンジ)1球 直径14cm鉢植え

園芸ネット プラス

1,602

球根/ポットアマリリス:一重 橙(オレンジ)1球 直径14cm鉢植え

春咲きの球根植物の王様と言われるアマリリス。球根1球をポットに植え込んだ状態でお届けします。室内で栽培でき、お手入れは水やりだけなので手軽です。開花調整してありますので、栽培開始から短期間で花が咲きます。冬から春先の花が少ない時期に美しい大輪の花を楽しめます。室内の南向きの明るい窓辺などで、手軽に栽培できます。ギフトにもおすすめです。タイプ:ヒガンバナ科の半耐寒性球根植物栽培適期:11~3月(11月~4月に開花するよう温度による調整処理がしてあります)開花:冬~春(発芽から6~7週間後)草丈:40cm生産地:オランダ栽培方法:暖かく明るい室内で栽培してください。秋~初春は、光がよく当たる窓辺が良いでしょう。最初に、箱から鉢を取り出し水をやります。その後は週に1~2回、土が乾燥しない程度に水をやります。なるべく日中の気温20度以上を保ちます。10度を下回ると球根が傷むのでご注意ください。開花まで肥料は不要です。栽培開始から数日~数週間で芽が出ます。開花は発芽から6~7週間後です。翌年以降も花を楽しむ場合は、開花終了後に一回り大きな鉢に新しい土を入れて植え替えてください。翌年以降は初夏に開花します。ポットアマリリス:一重 橙(オレンジ)1球 直径14cm鉢植え の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ミリオンを使って「春・秋植え球根の楽しみ方」

球根/ポットアマリリス:一重 赤1球 直径14cm鉢植え

園芸ネット プラス

1,602

球根/ポットアマリリス:一重 赤1球 直径14cm鉢植え

春咲きの球根植物の王様と言われるアマリリス。球根1球をポットに植え込んだ状態でお届けします。室内で栽培でき、お手入れは水やりだけなので手軽です。開花調整してありますので、栽培開始から短期間で花が咲きます。冬から春先の花が少ない時期に美しい大輪の花を楽しめます。室内の南向きの明るい窓辺などで、手軽に栽培できます。ギフトにもおすすめです。タイプ:ヒガンバナ科の半耐寒性球根植物栽培適期:11~3月(11月~4月に開花するよう温度による調整処理がしてあります)開花:冬~春(発芽から6~7週間後)草丈:40cm生産地:オランダ栽培方法:暖かく明るい室内で栽培してください。秋~初春は、光がよく当たる窓辺が良いでしょう。最初に、箱から鉢を取り出し水をやります。その後は週に1~2回、土が乾燥しない程度に水をやります。なるべく日中の気温20度以上を保ちます。10度を下回ると球根が傷むのでご注意ください。開花まで肥料は不要です。栽培開始から数日~数週間で芽が出ます。開花は発芽から6~7週間後です。翌年以降も花を楽しむ場合は、開花終了後に一回り大きな鉢に新しい土を入れて植え替えてください。翌年以降は初夏に開花します。ポットアマリリス:一重 赤1球 直径14cm鉢植え の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ミリオンを使って「春・秋植え球根の楽しみ方」

球根/ポットアマリリス:一重 桃白1球 直径14cm鉢植え

園芸ネット プラス

1,602

球根/ポットアマリリス:一重 桃白1球 直径14cm鉢植え

春咲きの球根植物の王様と言われるアマリリス。球根1球をポットに植え込んだ状態でお届けします。室内で栽培でき、お手入れは水やりだけなので手軽です。開花調整してありますので、栽培開始から短期間で花が咲きます。冬から春先の花が少ない時期に美しい大輪の花を楽しめます。室内の南向きの明るい窓辺などで、手軽に栽培できます。ギフトにもおすすめです。タイプ:ヒガンバナ科の半耐寒性球根植物栽培適期:11~3月(11月~4月に開花するよう温度による調整処理がしてあります)開花:冬~春(発芽から6~7週間後)草丈:40cm生産地:オランダ栽培方法:暖かく明るい室内で栽培してください。秋~初春は、光がよく当たる窓辺が良いでしょう。最初に、箱から鉢を取り出し水をやります。その後は週に1~2回、土が乾燥しない程度に水をやります。なるべく日中の気温20度以上を保ちます。10度を下回ると球根が傷むのでご注意ください。開花まで肥料は不要です。栽培開始から数日~数週間で芽が出ます。開花は発芽から6~7週間後です。翌年以降も花を楽しむ場合は、開花終了後に一回り大きな鉢に新しい土を入れて植え替えてください。翌年以降は初夏に開花します。ポットアマリリス:一重 桃白1球 直径14cm鉢植え の栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ミリオンを使って「春・秋植え球根の楽しみ方」

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 50球

千草園芸

3,000

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 50球

写真のように充実した大きい球根をお届けします。 10月中旬以降はポット植えした状態でお届けします。ヒガンバナ(彼岸花) 分類: ヒガンバナ科ヒガンバナ属の球根植物 学名: Lycoris radiata原産: 中国華中地方 別名: リコリス、曼珠沙華(マンジュシャゲ) 開花期: 9月中旬~下旬 草丈: 葉20~40cm、花40~60cm 栽培敵地: 北海道から琉球列島 わが国に原産していたものと思われがちですが史前に我が国に人為帰化したものと推定されています。 保護されたり植栽されたりして各地に群落があり、開花期には多くの人が見学に訪れる名所となっています。 日本各地に分布していますが、中国から伝わった1株(雌株)の球根から日本各地に分球して広まったようです。 球根には有毒成分が含まれていますが、水にさらして毒抜きをすると非常用の食料になるため、また穴を掘る小動物を避けるために有毒な鱗茎を畦や土手に植えたとも考えられ、全国の田のあぜなどに植えられたとされています。 このため、主に人間の住む里山付近にのみ自生しています。 近年では観賞用球根として中国から輸入されています。 多くは染色体が3倍体のために彼岸花同士の交配では種はできても発芽しないようです。 他のリコリスと交配させた園芸品種は数多く作られています。 彼岸花の育て方 植えっぱなしで毎年花を咲かせる世話要らずな球根植物です。 9月中旬から10月上旬に花を咲かせます。開花後はすぐに葉が出て冬の間に太陽の光を浴びて養分を球根に蓄えます。 冬に太陽の日が当たる場所なら土地は選びません。葉があるのは4月いっぱいくらいで、5月になると葉は枯れてなくなります。 以後は花の咲く9月中旬まで梅雨から夏の間は休眠期となります。 多くの花を咲かせるには葉のある季節に長期間日光に当たるようにする事が大...

春咲き原種アマリリスパピリオ(自社生産球)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

春咲き原種アマリリスパピリオ(自社生産球)球根 1球

原種アマリリスの中でも特に人気の高いパピリオ。エンジの筋がとっても魅力的です! 学名 Hippeastrum papirio 原産地 中南米 花期 3~4月(冬~春咲き) 花の直径 10~15cm 1茎に付く輪数 2輪 草丈 50~60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 蝶のように咲く優雅な原種アマリリスです。冬に育ち、春に咲くので室内での栽培が必須となります。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ ●植え付け・植え替え ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。・鉢植えの場合、数年後根詰まりしたら、花後に植え替えて肥培すれば毎年楽しめます。 ●水やり ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ・生育期の11月から翌年の5~6月頃まで、水を切らさないように管理します。初夏咲き種と違い、冬期も水やりを続けてください。 ・6月頃から断水し、株を休眠させます。11月頃、新葉や蕾が出てきたら水やりを再開します。 ●開花後の管理 ・冬期も生長を続けるため、無加温のハウスや室内など、土が凍らない場所(5℃以上が目安)で管理します。 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い、なるべく高温多湿の場所で管理します。盛夏は午前中以降半日陰で管理します。 ・葉の生育期はカリ分の多い液肥を月に2~3回...

オリジナル品種!アマリリス `サーモン タエニア' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

3,000

オリジナル品種!アマリリス `サーモン タエニア' 球根 1球

H. papilioの血を受け継ぐ`サーモン タエニア'。とても味わい深い花色です。 学名 Hippeastrum cv.`Salmon Taenia' 原産地 中南米 花期 5~6月(初夏咲き) 花の直径 10~15cm 1茎に付く輪数 4輪 草丈 50~60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 ●水やり ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ・生育期の11月から翌年の5~6月頃まで、水を切らさないように管理します。冬期も水やりを続けてください。 ・6月頃から断水し、株を休眠させます。11月頃、新葉や蕾が出てきたら水やりを再開します。 ●開花後の管理 ・冬期も生長を続けるため、無加温のハウスや室内など、土が凍らない場所(5℃以上が目安)で管理します。 ・開花後は、種子を採る場合以外は速やかに株元から花茎を切り落とし、球根を充実させます。 ・風通しの良い、なるべく高温多湿の場所で管理します。盛夏は午前中以降半日陰で管理します。 ・葉の生育期はカリ分の多い液肥を月に2~3回、水やり代わりに行います。休眠に向けて葉が黄変したり萎れてきたら、葉を株元から切り取ります。 発送状態 1球を掘り上げて発送いたします。球根の植え付け・保管については、上記の「管理」欄をご参照ください...

【球根】【秋植え】【希少】 プレミアムチューリップ ダブルフレミングバード 1球

バラ苗・野菜苗・さいじょう緑花

1,190

【球根】【秋植え】【希少】 プレミアムチューリップ ダブルフレミングバード 1球

プレミアムチューリップ ダブルフレミングバード チューリップは秋植え球根の定番で、育てやすく種類もたくさんあるので 昔から人気の高い植物の一つです。 たくさんの品種から厳選されたプレミアムチューリップを数量限定で販売します。 ダブルフレミングバードは英国の庭園のために少しだけの数が用意されているだけの希少品種。 緑・クリーム・赤筋の豪華な八重咲種。 極遅咲種。 ユリ科の球根植物 【草丈】40~50cm 【植え付け時期】 10~12月 【開花】 4月下旬~5月上旬 【用途】 花壇、鉢植え 【日照】 日なた、半日陰 日当たりのよい場所で育てましょう。 冬のベランダではよく乾くのでベランダで栽培する場合は、 他の1年草などの花苗と一緒に植え込むと水やり忘れがありません。 寒さには強いので特に防寒対策を行う必要はありません。 植え付けてから芽が出るまでは結構時間がかかります。 しかし土の中では根が張りめぐらされているので、 土を乾かし過ぎないように水やりをおこないましょう。 乾燥に弱いので冬でも土が乾いていたらたっぷりと水を与えるようにしましょう。 肥料は植え付ける際にあらかじめ土にゆっくりと効くタイプ肥料を混ぜ込んでおいて、 芽が出てきたら液体肥料を10日に1回くらい与えるようにします。 球根:1球 ※注意※ プレミアムチューリップは花に特徴のある希少品種です。 品種によっては外皮が殆どない状態で入荷する場合もあります。 ご了承下さい。 同梱:他の商品と同梱可 (大型の商品の場合は、別途送料がかかる場合があります。)プレミアムチューリップ ダブルフレミングバード 英国の庭園のために少しだけの数が用意されているだけの希少品種。 緑・クリーム・赤筋の豪華な八重咲種。 極遅咲種。

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 100球

千草園芸

5,900

リコリス ラジアータ(ヒガンバナ「彼岸花」) 100球

写真は11年10月8日。掘りあげたばかりでまだ土が付いています。 写真のように充実した大きい球根をお届けします。 10月中旬以降はポット植えした状態でお届けします。ヒガンバナ(彼岸花) 分類: ヒガンバナ科ヒガンバナ属の球根植物 学名: Lycoris radiata原産: 中国華中地方 別名: リコリス、曼珠沙華(マンジュシャゲ) 開花期: 9月中旬~下旬 草丈: 葉20~40cm、花40~60cm 栽培敵地: 北海道から琉球列島 わが国に原産していたものと思われがちですが史前に我が国に人為帰化したものと推定されています。 保護されたり植栽されたりして各地に群落があり、開花期には多くの人が見学に訪れる名所となっています。 日本各地に分布していますが、中国から伝わった1株(雌株)の球根から日本各地に分球して広まったようです。 球根には有毒成分が含まれていますが、水にさらして毒抜きをすると非常用の食料になるため、また穴を掘る小動物を避けるために有毒な鱗茎を畦や土手に植えたとも考えられ、全国の田のあぜなどに植えられたとされています。 このため、主に人間の住む里山付近にのみ自生しています。 近年では観賞用球根として中国から輸入されています。 多くは染色体が3倍体のために彼岸花同士の交配では種はできても発芽しないようです。 他のリコリスと交配させた園芸品種は数多く作られています。 彼岸花の育て方 植えっぱなしで毎年花を咲かせる世話要らずな球根植物です。 9月中旬から10月上旬に花を咲かせます。開花後はすぐに葉が出て冬の間に太陽の光を浴びて養分を球根に蓄えます。 冬に太陽の日が当たる場所なら土地は選びません。葉があるのは4月いっぱいくらいで、5月になると葉は枯れてなくなります。 以後は花の咲く9月中旬まで梅雨から夏の間は休眠期となります。...

小型オリジナル品種!アマリリス`赤い翼' 球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,500

小型オリジナル品種!アマリリス`赤い翼' 球根 1球

葉と花とのバランスが良く、草姿もコンパクトな`赤い翼'。写真では分かりづらいのですが、ベルベットのような艶やかな花弁の質感が見事な品種です。 学名 Hippeastrum cv.`Akai Tsubasa' 原産地 中南米 花期 5~6月(初夏咲き) 花の直径 10cm以下 1茎に付く輪数 2~4輪 草丈 50cm以下 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理 ・開花後は...

オリジナル品種!大輪八重咲きアマリリス ダブルハレルヤ(中球)球根 1球

小森谷ナーセリー 楽天市場店

1,000

オリジナル品種!大輪八重咲きアマリリス ダブルハレルヤ(中球)球根 1球

八重で斜め上に咲き、がっしりとした花姿が特徴です。花弁の中央に入った赤い筋がとても上品です。 学名 Hippeastrum cv.`Double Hallelujah' 原産地 中南米 花期 5~6月(初夏咲き) 花の直径 15cm以上 1茎に付く輪数 4輪 花弁の形状 八重咲き 草丈 50~60cm 耐寒性 中(5℃程度) 耐暑性 強 日照 日当りを好みます。 特徴・用途など 豪華な八重咲き品種、白花でも存在感があります! 管理 ★アマリリスは熱帯の植物です。寒い時期に水をあげると球根が腐敗するので注意が必要です。 このポイントさえ押さえれば、病虫害にも強く、誰でも簡単に栽培できます!★ 《鉢植えの場合》 ●植え付け ・大輪は6号鉢に1球、中輪~小輪は4~5号鉢に1球植え付けます。 ・元肥の緩効性化成肥料を施した、水はけの良い用土 (赤玉土2:腐葉土1:バーミキュライト1など)を鉢に入れ、球根の肩が出るくらいに浅く植えます。 1.一時的でも室温が10℃以下に下がるような室内の場合 ・鉢に植え付け後、冬の間は水をあげないでください。水やりをすると球根が腐敗する可能性があります。 ・春先の木々の芽吹きの時期、遅霜の心配がなくなってから水やりを開始します。 2.常に15℃以上の明るい室内や温室で管理する場合 ・植え付け後に20℃くらいの温かい水で十分に水をあげます。 ・気温が15℃以下にならないよう、管理します。 ・葉または蕾が出てきたら、水やりを開始します。 ※冬期以外の植え付けは、球根がお手元に届き次第、なるべく早く行ってください。 ●水やり ・蕾や茎が出てきたら、水やりを再開します(球根に直接水をかけないようにしてください)。 ・表土を触ってカラカラに乾いたら水を与えます。葉には時折シャワーのように水をかけます。 ●開花後の管理...

スポンサーリンク
スポンサーリンク