メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「珍しい野菜苗」検索結果。

珍しい野菜苗の商品検索結果全2件中1~2件目

野菜の苗/四季なりイチゴ・トスカーナ3号ポット

園芸ネット プラス

434

野菜の苗/四季なりイチゴ・トスカーナ3号ポット

「トスカーナ」はヨーロッパで賞を受賞した期待の新品種。多収穫の四季なりイチゴです。観賞用の植物にも楽しめますので、鉢植えにも向きます。花は長い期間楽しめ、イチゴには珍しい濃いピンク色です。1つの株で最大1kgほどの果実を収穫できます。初夏から夏にかけて、濃いピンクの花と甘くておいしいいちごが同時に1つの株につき、美しいコンビネーションが楽しめます。糖度は8~10度と甘酸っぱいいちごです。ハンギングバスケットで育てた場合は、ほふく枝が最大1mまで伸びます。学名:Fragaria x ananassa 'Toscana'タイプ:バラ科の耐寒性多年草開花期:4~9月収穫期:5~10月草丈:30~40cm用途:庭植え、鉢植え日照:日なた栽培方法用土:土質はあまり選びませんが、適度の湿度と、やや粘質がかかった腐食質に富む、水はけのよい土壌が適しています。水やり:乾燥に弱いので、完全に根付くまでは土を乾かさないように、まめに行います。冬期、あまり乾燥すれば時々午前中に水やりをします。肥料:3~4月頃に置肥します。いちごの根は弱いので、肥料のやりすぎに注意し、開花中は少量ずつ、繰り返し施すようにします。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は結実時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。四季なりイチゴ・トスカーナ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について野菜:イチゴ(苺)の栽培方法

こちらの関連商品はいかがですか?

野菜の苗/イチゴ:四季なりいちご紅茜3号ポット3株セット

園芸ネット プラス

792

野菜の苗/イチゴ:四季なりいちご紅茜3号ポット3株セット

春はもちろん、夏~秋まで収穫できるいちごです。自然に実がなりやすいのもポイント。春植えは初夏~秋まで、秋植えは翌春~秋まで長期間収穫できます。丈夫で育てやすく、病気に強い品種です。収穫量が多いのも特長です。冬の寒さに当てましょう。実が付きやすくなります。真夏の暑い時期は収穫が一時途切れる場合がありますが、その間に肥培管理すれば秋から再び収穫できます。紅茜はローズピンクの花にスマートで先端が尖った形の真っ赤な実。観賞用にもおすすめです。タイプ:バラ科の耐寒性宿根草生育適温:5~25度花の観賞時期:冬~初夏結実期:春~秋植え付け適期:春または秋日照:日向向き用途:コンテナ、ハンギング、花壇栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら2~3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。 元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします。緩効性固形肥料を根元にまたひとつかみ分まいてください。また、根元に敷き藁や黒いポリエチレンのシートを敷き、地温を上げるとともに、果実に泥はねなどの汚れがつくのを防ぎます。2月までは月に1回、化成肥料などを追肥してください。収穫期間が長いので...

野菜の苗/ワラビ3.5号ポット*

園芸ネット プラス

540

野菜の苗/ワラビ3.5号ポット*

ポピュラーな山菜として古くから食用にされています。日本各地の日当たりのよい山や丘陵に生えるシダの仲間。日当たり、水はけのよい腐植土でよく育ちます。収穫後、塩漬けすれば長期保存できます。塩抜きして各種料理に用いると重宝します。タイプ:ワラビ科の耐寒性多年草草丈:30~80cm日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい腐植土でよく育ちます。植付け後は敷き藁をして乾燥を防いでください。春に握りこぶしのような形の芽を出しますが、この芽が開かないうちに収穫して利用します。夏はシダの状態、秋~冬は地上部が枯れます。利用方法:土から出たばかりのやわらかい新芽を根元からそっと折り取ります。あくが強いので、必ずあく抜きして利用します。ワラビを入れた容器に重層かわら灰をかけ、熱湯をひたひたになるまで注いで一晩おきます。アク抜き後はさっと茹でて利用します。そのままあえもの、おひたしやてんぷらに。油揚げや肉類と煮たり、汁の実に利用してください。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。★秋~春先のお届けは地上部のない状態となります。★ ワラビ3.5号ポット*の栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

野菜の苗/オイスターリーフ3号ポット

園芸ネット プラス

842

野菜の苗/オイスターリーフ3号ポット

インパクト秋植え野菜!!濃厚な牡蠣味がする不思議な新野菜!!オイスターリーフ 葉を食べると生牡蠣のようなゴージャスな風味。スコットランドから来た新高級野菜!!葉を食べると、生牡蠣かアンチョビのような一度食べたら忘れられない不思議な味がします!!北海道の海辺などに自生するハマベンケイの近種でオイスターリーフと呼ばれています。調理は生食がオススメでお好みのドレッシングなどをつけてメイン料理の付け合せなどに。収穫期は株が成長する秋~12月頃が目安ですが、株の状態を見ながら随時適量収穫可能です。5月~6月頃に可愛いすずらんの様な形をした花を咲かせます。多年草扱いですが、暑さに弱いので真夏の管理には特にご注意ください。夏場、高温多湿の日本では秋~真夏までの一年草と割り切って育てても良いぐらい植物です。★花色は選べません。●シェフが喜ぶ不思議な葉野菜!!●生牡蠣の味がする高級新野菜!! 植付け やや酸性で水はけの良い土壌を好むので、鹿沼土に富士砂、桐生砂などの混合土を利用します。日当たりの良い場所を好みます。元肥として暖効性肥料等を控えめに施します。 植付け後の管理 土の表面が乾いたらたっぷりと潅水します。追肥は株や葉色の状態を見ながら月1回程度を目安に与えて下さい。丈夫な植物ですが、真夏の高温多湿に弱く、高温期に葉が湿った土に触れていると、そこから立ち枯れが起こりやすくなりますので、できるだけ高植えにして下さい。日本では秋~真夏までの一年草と割り切って育てても良いでしょう。冬の寒さには非常に強く、戸外で越冬可能です。条件が良ければ、2~3年で大株になります。収穫時期・耐寒耐暑性などはあくまでも目安です。毎年の気候や栽培地域・土質・栽培環境などにより大きく変わる事があります。ご了承ください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です...

野菜の苗/オイスターリーフ3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

2,526

野菜の苗/オイスターリーフ3号ポット 3株セット

インパクト秋植え野菜!!濃厚な牡蠣味がする不思議な新野菜!!オイスターリーフ 葉を食べると生牡蠣のようなゴージャスな風味。スコットランドから来た新高級野菜!!葉を食べると、生牡蠣かアンチョビのような一度食べたら忘れられない不思議な味がします!!北海道の海辺などに自生するハマベンケイの近種でオイスターリーフと呼ばれています。調理は生食がオススメでお好みのドレッシングなどをつけてメイン料理の付け合せなどに。収穫期は株が成長する秋~12月頃が目安ですが、株の状態を見ながら随時適量収穫可能です。5月~6月頃に可愛いすずらんの様な形をした花を咲かせます。多年草扱いですが、暑さに弱いので真夏の管理には特にご注意ください。夏場、高温多湿の日本では秋~真夏までの一年草と割り切って育てても良いぐらい植物です。★花色は選べません。●シェフが喜ぶ不思議な葉野菜!!●生牡蠣の味がする高級新野菜!! 植付け やや酸性で水はけの良い土壌を好むので、鹿沼土に富士砂、桐生砂などの混合土を利用します。日当たりの良い場所を好みます。元肥として暖効性肥料等を控えめに施します。 植付け後の管理 土の表面が乾いたらたっぷりと潅水します。追肥は株や葉色の状態を見ながら月1回程度を目安に与えて下さい。丈夫な植物ですが、真夏の高温多湿に弱く、高温期に葉が湿った土に触れていると、そこから立ち枯れが起こりやすくなりますので、できるだけ高植えにして下さい。日本では秋~真夏までの一年草と割り切って育てても良いでしょう。冬の寒さには非常に強く、戸外で越冬可能です。条件が良ければ、2~3年で大株になります。収穫時期・耐寒耐暑性などはあくまでも目安です。毎年の気候や栽培地域・土質・栽培環境などにより大きく変わる事があります。ご了承ください。写真は成長時(開花時)のイメージですが...

野菜の苗/タカノツメ 3.5号ポット

園芸ネット プラス

775

野菜の苗/タカノツメ 3.5号ポット

タカノツメ(鷹の爪)は、北海道から九州の山野に自生するウコギ科、タカノツメ属の落葉高木。冬の芽が鷹の爪を思わせるところからこの名があり、唐辛子の鷹の爪とは異なります。雌雄異株で別名イモノキとも呼ばれます。秋には美しく鮮やかに黄葉し、里山の木として親しまれています。若芽は山菜として利用でき、春先に出る若芽を基部から折り取り、はかまをとって天ぷらにします。ゆでてあく抜きをして和え物にも利用します。材は薪や箸、楊枝、経木などさまざまに利用されます。学名:Gamblea innovansタイプ:ウコギ科の耐寒性落葉低木樹高:5~10m植付け適期:10月~4月収穫期:4月日照:日向むき栽培方法日当たりや排水がよく、肥沃なところの方が生育がよくなります。土作りのため有機物(堆肥など)、苦土石灰などを施し、よく耕しておきます。深さ30cmは耕します。植え穴を掘り、根を広げるようにして植え付け、土をかけます。植え付け後に支柱を立てて誘引します。植え付け後は、根付くまでは水をたっぷり与えます。乾燥防止のために株元に敷きわらなどを敷いておくのも効果的です。植え付け後2~3年は株作りのために十分肥培します。四月頃油粕や骨粉を混ぜたものなど、有機質肥料を与えます。栽培は容易で、植え付け初年時~2年目は除草や雑草対策に努めるくらいです。耐寒性も強く、冬も心配要りません。植え付け後三年目以降になると、枝の長さも2~3mくらいになります。収穫は5~6月、葉が開き始めたものを手で摘み取ります。枝が長い場合は、枝を50cmくらいで切り集め、そこから手摘みもできます。整枝、剪定は収穫の完了する頃に、伸びすぎた枝を切ります。収穫・利用方法:春先にでる若芽を摘みとって収穫します。生のまま天プラにしたり、茹でて水にさらしてからゴマ和え、おひたし、バターや油で炒め物に...

イチゴ トスカーナ ポット苗 3株(入荷予定:2017年10月下旬頃)

e-フラワー

1,800

イチゴ トスカーナ ポット苗 3株(入荷予定:2017年10月下旬頃)

宝石のような艶やかな赤い果実「イチゴ」。甘くてほど良い酸味の味が口の中に広がります。 ブランドイチゴや人気品種など、様々な品種をたくさん育てて、味比べしてみても楽しいですね。 「イチゴ トスカーナ」は、濃いピンクの花を長く楽しめ鑑賞価値も抜群です。 しかも、最大で1株の苗から1kgもの収穫ができる四季成り豊産種です。ヨーロッパで賞を受賞した期待の新品種です。 〔 商品の性状につきまして 〕 ●バラ科の多年草 30~40cmくらいに育ちます。 ●開花期 4~9月頃 ●収穫期 5~10月頃 ●耐寒性 強 -5℃ ●栽培場所 日向向き ●自家結実性 あり 〔 お届け商品につきまして 〕 ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。 ●お届けは、ポット植えの苗、3ポットとなります。★こちらの商品は、2017年10月下旬頃に入荷となります。先行でご予約を頂き、入荷後に順次発送となります。 また、入荷数には限りがございますので、ご検討、お早めにお願い申し上げます。 尚、順次発送できる商品と一緒にご注文頂きました場合は、基本、ご注文商品揃いましてからの発送となります。分送を御希望の場合は、別途送料を頂戴させて頂き、分送対応とさせて頂きます。御理解くださいますようお願い申し上げます。

いちご 苗 さちのか ( 幸の香 ) 3号ポット苗 イチゴ 苺

花ひろばオンライン

529

いちご 苗 さちのか ( 幸の香 ) 3号ポット苗 イチゴ 苺

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 苗 まで。 10苗以上 のご注文の場合、送料は 通常梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら 商品お届けについて 商品 イチゴの苗 (9cm 3号ポット苗) 育て方 ページ下部または、商品と一緒に育て方の説明を同梱させていただきます。   イチゴ苗の育て方 日当り・用土基本的には半日陰~日当りの良い場所で管理してあげてください。用土は花ひろば培養土でO.Kです。(ホームセンター等で販売している培養土でも大丈夫です)地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 植え付け方法プランターなどに3株ほど均等に植えます。 (プランターの大きさによって株数は異なる)イチゴはクラウン (親株の中心部)が大事です。植える際は必ず浅植えで植えてください。収穫前にランナー (勢いよく伸びた株分けに使う茎)が伸びますが、小さく楽しむ場合は切っていただいても構いません。ランナーを伸ばして育苗し、株をふやすことも可能です。 水やり・肥料鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。地植えも乾くようならしっかり水を与えるようにし、冬場はマルチングを行うと尚良いでしょう...

野菜の苗/おためし3種6株セット:四季なりいちご 夏姫・紅茜・桃娘

園芸ネット プラス

1,584

野菜の苗/おためし3種6株セット:四季なりいちご 夏姫・紅茜・桃娘

春はもちろん、夏~秋まで収穫できるいちごの3種セットです。自然に実がなりやすいのもポイント。春植えは初夏~秋まで、秋植えは翌春~秋まで長期間収穫できます。丈夫で育てやすく、病気に強い品種です。収穫量が多いのも特長です。冬の寒さに当てましょう。実が付きやすくなります。真夏の暑い時期は収穫が一時途切れる場合がありますが、その間に肥培管理すれば秋から再び収穫できます。花色もそれぞれ異なるので、寄せ植えなどで楽しめます。夏姫は白花で真っ赤な実の品種です。紅茜はローズピンクの花にスマートで先端が尖った形の真っ赤な実。観賞用にもおすすめです。桃娘はソフトピンクの花に真っ赤な実。観賞用にもおすすめです。セット内容:四季なりいちご夏姫3号ポット × 2四季なりいちご紅茜3号ポット × 2四季なりいちご桃娘3号ポット× 2タイプ:バラ科の耐寒性宿根草生育適温:5~25度花の観賞時期:冬~春結実期:2~5月植え付け適期:10~11月日照:日向向き用途:コンテナ、ハンギング、花壇栽培方法:日当たり、水はけのよい場所を好みます。たくさん収穫するには、1株あたりの土の量を十分にとることが大切です。コンテナ栽培の場合は、一般的な65cm幅のプランターなら2~3株、鉢なら6号(直径18cm)鉢以上に1株を目安にします。畑なら株の間は30cm以上あけましょう。元肥は鶏糞や堆肥を施します。元肥をやや多く施して収穫初期までに株を大きく育てます。植え付けは中心の芽が土に埋まらない高さに植えます。浅植え、深植えは禁物です。新しい葉4~5枚を残して株元の枯れ葉などはすべて摘み取ります。冬は防寒の必要はありませんが、北風が当たったり表土が凍るような寒い場所では防寒します。低温期は水管理に特に注意して、やや控えめに水遣りします。1~2月に根元から小さな芽が出てきたら追肥をします...

野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

園芸ネット プラス

1,030

野菜の苗/山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*

庭木としてぜひ1本はほしい日本の落葉低木。新芽は木の芽和えや田楽に利用します。春の花は佃煮、若い果実も佃煮や塩漬けにされます。また、雌木から採れる実を干したものは香辛料や健胃剤になります。葉はアゲハチョウの幼虫の餌となります。朝倉は、トゲが少なく大きい果実。種子が果皮と分離しやすい優良種です。雌株で、雄木がなくても1株で実がつきます。タイプ:ミカン科サンショウ属の耐寒性落葉低木樹高:1~3m開花期:4月植え付け適期:11~3月日照:日向または日陰栽培方法:日当たりのよい場所または日陰に、元肥として堆肥や腐葉土を施して植えます。丈夫で、一度根付いてしまえば放任栽培できます。春の芽出し前と夏に化成肥料を株元に施してください。アゲハの幼虫がつきやすいので、見つけ次第捕殺してください。収穫:4月~5月頃、若芽を随時収穫します。実は9~10月頃に採りますが、青くて柔らかいうちに収穫するのがポイントです。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット植えです。樹高や樹形につきましては入荷時期により多少変動する場合があります。また苗の特性上、春の芽吹きは遅い場合がございます。雌木ですので、実がつきます。開花結実は2~3年後からの見込みとなります。夏~秋のお届けは葉がきれいでない状態や落葉の状態となる場合がございますのでご了承ください。写真は成長・結実時のイメージです。山椒(サンショウ):朝倉(アサクラ)3.5号ポット*の栽培ガイド苗類のお届け形態について

山野草の苗/ふき(蕗・ふきのとう)3号ポット

園芸ネット プラス

572

山野草の苗/ふき(蕗・ふきのとう)3号ポット

雪どけとともにふっくらしたかわいい蕾が顔を出します。ふきのとうは蕗の花蕾で、雌花は白色、雄花は黄色で、大形の苞に包まれています。さわやかな緑色のフキは、ほろ苦さと香りが喜ばれ、春の日本料理に欠かせないもの。全国各地の山野で、半日陰のやや湿った土地に生えています。早春にまず花(フキノトウ)が出、その後に葉が出てきます。葉は葉柄が長く30から90cmにもなります。食用にするのはフキノトウと葉柄、葉で、いずれもほろ苦い野の味が楽しめます。写真は成長時(開花時)のイメージです。※写真は早春のフキノトウのときのものです。フキノトウのあとは蕗の葉が出てきます。タイプ:耐寒性多年草草丈:30cm日照:日向または半日陰向き栽培方法:丈夫で寒さにも強いので、一度植え付ければ毎年芽を出し増えてくれます。春か秋に地下茎を3~4節切り取り、土中に植え込みます。半日陰で湿り気のある場所を好むので、お庭の片隅や家の北側や家と塀の間などに植えておくのに最適です。利用方法:春先に出るフキノトウは花が開かないうちにホウごと摘み取り、フキ味噌、てんぷら、汁の実、煮物などに利用します。葉柄は十分に育ったら根元から切り取り、塩ずりしてたっぷりの熱湯で茹で、やわらかくなったら冷水にとってしばらく水にさらし、皮をむきます。煮物、フキご飯、佃煮などにご利用ください。ふき(蕗・ふきのとう)3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/プリムラ・ジャポニカ(クリンソウ):アップルブロッサム3号ポット

園芸ネット プラス

351

草花の苗/プリムラ・ジャポニカ(クリンソウ):アップルブロッサム3号ポット

愛らしい花がボール状に咲きあがります。北海道から九州にかけての山麓付近の湿地帯に自生するサクラソウ科の植物で、他のプリムラにはない繊細な面持ちで、群生させると非常に見ごたえがあります。湿地や半日陰などの花を植えにくい所に適しています。家の北側の湿った場所や池の付近などにも向いています。成長と共に花径を高く伸ばして8~9段に花の輪ができる姿が、寺院の塔の九輪を思わせるところから「クリンソウ」と呼ばれるようになりました。半日陰の庭などに最適です。ピンクの花の中心に赤い目が入る品種です。タイプ:サクラソウ科サクラソウ属の耐寒性宿根草草丈:40~60cm開花期:5~6月用途:花壇、鉢植え、切花日照:日なた~半日陰栽培方法:土質は選びませんが、湿り気の多い場所に適します。日当たりを好みます。完全耐寒性で冬にはとても強いです。夏の暑さには弱いので、夏は涼しく管理してください。水を好みますので、水切れのおこらないように管理してください。冬季、休眠中の株分けか根挿しで殖やすことができます。冬季は地上部がなくなります。土中に根があり発芽準備をしていますので、水を切らさないように管理してください。3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。 プリムラ・ジャポニカ(クリンソウ):アップルブロッサム3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/チャイブ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/チャイブ3号ポット2株セット

アサツキに似ていて、薬味に利用します。細かく刻んでバターに混ぜたり、スープの浮き実やオムレツ、サラダ、ソースに利用できます。紫の球状の花はかわいく、キッチンガーデンを楽しくしてくれます。花壇に使うと、アブラムシやうどん粉病を防ぎます。学名:Allium schoenoprasum和名:エゾネギタイプ:ユリ科ネギ属の耐寒性多年草原産地:ヨーロッパ、アメりカ草丈:30cm開花期:夏花色:紫日照:日なた栽培方法:暑さにも寒さに強いので栽培は容易です。よく日のあたる、湿り気があって水はけのよい場所に植えてください。鉢植えでも栽培できます。25cm間隔で植付け、毎年春と秋に肥料を与えてください。地上部が伸びてきたら5cmほどを残して随時摘み取ると、また次の芽が伸びてきます。3~4年に1度、株分けして植えなおしてください。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★冬季地上部がない状態となることがございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県チャイブ3号ポット2株セットの栽培ガイドチャイブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態についてハーブ栽培に「ミリオン」は欠かせない

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

ナツメグは、白い花と赤みがかった花茎が美しい品種です。ナツメグのようなスパイシーな香りがします。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40~100cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

草花の苗/プリムラ オーリキュラ:スザンナ3号ポット

園芸ネット プラス

801

草花の苗/プリムラ オーリキュラ:スザンナ3号ポット

オーリキュラはイギリスの古典植物、16世紀頃より栽培の歴史があります。もともとはヨーロッパアルプス、カルパチカ山脈などの石灰岩地に分布する常緑多年草です。交雑しやすくバラエティー豊かな花色が人々の興味を引き、今日まで愛されている理由なのでしょう。気候の相性もあり、日本ではまだなじみが薄いかと思いますが、是非この機会にお試しください。※随時、古葉が黄変してくるのでその葉は取り除くようにしてください。その為、冬季は葉が少ない状態となる場合もございますが、春より新葉が出て成長します。スザンナ(Susannah)は、1965年に発表された、Allan Hawkes作出のダブル系です。写真は成長時(開花時)のイメージです。※株が若い場合には本来の花色・花形にならない場合がございます。学名Primula auriculaタイプサクラソウ科サクラソウ属の多年草 原産地欧州草丈5~15cm開花期2~4月用途鉢植え日照日なた 栽培方法:直射日光の当たらない木陰くらいの半日陰で、多湿を嫌うのでできるだけ水はけの良い土(例:小粒の鹿沼土、日光砂、軽石などを等倍)で鉢植えにします。鉢はできるだけ通気が良く(山野草用の鉢など)、またやや深さのあるを選びます。置き場所もできるだけ風通しのよい場所を選び、特に梅雨時期~夏場にかけては、雨よけと遮光できるところで管理します。水やりは、湿り具合を見ながら鉢底から水が流れ出てしばらくはたっぷりと与えます。土自体の排水性がかなりあるため、逆に水切れさせないように気をつけてください。基本は午前中の温度が上がらないうちに水やりを行います。夏場などは特に注意し、日中には与えず、朝または夕方のできるだけ気温低いときに与えるようにします。肥料は、春と秋に施します。春は窒素分が多めのものを、秋にはリン酸分の多いものを与えます...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。アンダーソニアはコンパクトなローズの香りのゼラニウム。ピンクの花が咲きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ジンジャー3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ジンジャー3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。ジンジャーはさわやかなショウガ(ジンジャー)の香り。濃淡ピンクの花が咲きます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ジンジャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポット

園芸ネット プラス

366

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。チョコミントは葉にさわやかなミントの香りがあり、葉に黒の模様が入ります。花は濃いピンク色です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:チョコミント3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ウインターセボリー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

528

ハーブの苗/ウインターセボリー3号ポット2株セット

セボリーは地中海沿岸原産の耐寒性常緑草本または小低木で、コショウに似た風味があり、料理用のハーブとして知られています。夏に白い小さな花を咲かせ、葉は1年中収穫できます。特に肉料理、豆料理によく使われます。葉が細かく密生するので、花壇の縁取りに適しています。学名:Satureja montana英名:Winter Savory和名:ヤマキダチハッカ タイプ:シソ科の耐寒性多年草開花期:夏草丈:30~45cm用途:鉢植え、コンテナ、花壇日照:日当たり育て方:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと食欲増進、消化促進になります。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ウインターセボリー3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月の...

野菜の苗/茶(チャ):サヤマカオリ5号ポット 12株セット

園芸ネット プラス

12,720

野菜の苗/茶(チャ):サヤマカオリ5号ポット 12株セット

サヤマカオリは多収性で耐寒性が強く、製品は形状が細よれしやすく、香気に特徴のある品質秀逸なやや早生の品種です。消費者嗜好の多様化にともない、新たな消費者の開拓に向きます。埼玉県狭山市で育成され香りの強い品種であることから命名されました。品種の来歴と特徴:埼玉県茶業試験場(現埼玉県農林総合研究センター)が「やぶきた」自然交雑実生から選抜育成し、昭和46年に茶農林31号として登録された品種で昭和60年に県奨励品種に採用されました。摘採期は、「やぶきた」より2日程度早いやや早生種で、樹姿は中間型、樹勢強く、成葉はやや光沢の少ない濃緑色で、葉縁の波が大きく着用角度が小さいです。摘採期の新芽は百芽重が大きく、芽数も多いため収量は多収です。耐寒性は赤枯れ、青枯れ及び裂傷型凍害に強く、凍霜害後の回復力にも優れています。耐病性は輪斑病と赤焼病には強いですが炭そ病には極めて弱いです。品質の特性:色沢はやや黒みを帯びやすく、滋味は苦渋味が出やすいですが、特徴的な強い香りを持っています。栽培上の注意点:栽培面の問題点は少ないですが炭そ病に弱いので防除に努める必要があります。加工上の注意点:色沢が黒みを帯び、苦渋味が出やすく、ややくどい製品になりやすいので、蒸熱と揉み込みを十分に行うようにします。普及および栽培適地:県下全域に栽培可能ですが、耐寒性が強く多収のやや早生種として、特に中山間地や県東部に適します。タイプ:耐寒性常緑低木植え時:10中旬~3月栽培適地:日本全国栽培難易度:やさしい収穫:5月下旬~栽培方法:日当たりのよい場所で育てます。鉢植えでも育てられます。葉もきれいなので、観葉植物としてもおすすめです。生垣にする場合は、春~秋に好きな形に刈りこんでください。収穫・利用法:製茶方法は、5月下旬以降夏の間に出てくる新芽(1芯3葉)を摘み取ります...

野菜の苗/ウコギ(五加皮) 4号ポット

園芸ネット プラス

1,631

野菜の苗/ウコギ(五加皮) 4号ポット

ウコギは中国原産のウコギ科の落葉低木です。日本の山野によく見られる木で、若芽を山菜として利用します。ウコギ飯(軽く茹でて塩と醤油で揉み、炊き上がった御飯に混ぜます)、和え物、汁の実にも使えます。根の皮は中国の五加皮酒の原料で、カルシウム豊富。また、米沢地方では古くから食用を兼ねた垣根として植えられています。6月頃に剪定すれば樹高を低く抑えることができます。学名:Acanthopanax sieboldianusタイプ:ウコギ科の耐寒性落葉低木樹高:2~4m植付け適期:10月~4月収穫期:4~5月日照:日向むき栽培方法植え付け:日当たりや排水がよく、肥沃なところの方が生育がよくなります。土作りのため有機物(堆肥など)、苦土石灰などを施し、よく耕しておきます。深さ30cmは耕します。植え穴を掘り、根を広げるようにして植え付け、土をかけます。植え付け後に支柱を立てて誘引します。植え付け後は、根付くまでは水をたっぷり与えます。乾燥防止のために株元に敷きわらなどを敷いておくのも効果的です。植え付け後2~3年は株作りのために十分肥培します。四月頃油粕や骨粉を混ぜたものなど、有機質肥料を与えます。栽培は容易で、植え付け初年時~2年目は除草や雑草対策に努めるくらいです。耐寒性も強く、冬も心配要りません。植え付け後三年目以降になると、枝の長さも2~3mくらいになります。収穫は5~6月、葉が開き始めたものを手で摘み取ります。枝が長い場合は、枝を50cmくらいで切り集め、そこから手摘みもできます。整枝、剪定は収穫の完了する頃に、伸びすぎた枝を切ります。病害はほとんど見られませんが、夏期の高温時にアブラムシが発生することがありますので、市販の薬剤を用いて退治しましょう。収穫・利用方法:春先にでる若芽を摘みとって収穫します。生のまま天プラにしたり...

【INS】ローズマリー トスカーナブルー3号ポット

花みどりマーケット

288

【INS】ローズマリー トスカーナブルー3号ポット

※お届け株の入荷時の平均的なサイズ見本画像です。植物は成長していきますので、株の草姿やボリューム等、出荷時期や個体によって異なります。基本的には出荷時期に合った適切なサイズの苗をお届けしますのでご了承ください。 【商品説明】 地中海地方原産のシソ科の常緑低木。寒さや暑さ、乾燥にも強くて、丈夫でとても育て易いハーブです。-15℃程度の耐寒力があり、東北以南の暖地であれば戸外で越冬します。花期は通常秋から早春頃で、明るいパープルブルーの花をたくさん咲かせてくれます。6~7月頃にも少し咲いてくれます。すっきりと立ち上がり株立ち状に生育します。樹高は0,6~1,8m程になりま。葉には強い香りがあり、ドライにしてポプリやお風呂の香り付け、そのまま料理に使ったりと、何かと便利ですよ。 【育て方】 日の良く当たる水はけのよい場所に植えて下さい。乾燥には強いですよ。庭に植えれば植え放しで手は掛りません。伸び過ぎたら時々切り詰めてハーブとして利用して下さい。肥料は生育期の春と秋に施してください。庭植の場合は痩せた土壌でもない限り、鉢植えに比べて少量でも大丈夫です。 【お届けサイズ】 3号ポットラベル苗 ■育てて使えるプランツ! ----ローズマリー---- ************************************************************** ローズマリは丈夫でとっても育てやすい植物です。 葉は料理に使ったり、その他にもいろいろ使えるローズマリーなのです。 ローズマリーの利用法少しご紹介しますね! 育ててみようかな?と思っていただけると嬉しいです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ -----------------------------------------------------------...

オレガノ 苗 9センチポット 3号

ここなぎ

200

オレガノ 苗 9センチポット 3号

11月14日 ご好評により再入荷しました!小さめですがとっても元気な苗です♪ オレガノ オレガノは、地中海沿岸地域を原産とするシソ科の多年草で、古くから愛されている長い歴史のあるハーブの1つです。 花期は7月~8月で、茎の先に、薄いピンクの花を穂状に咲かせます。 あまり目立たないけどかわいい花でドライフラワーやポプリ、リースの材料として利用できます♪ 葉や茎には清涼感がある香りがあり、花期には強くなります。 この特徴的な香りから和名で「ハナハッカ」と呼ばれていて、イタリア料理には欠かせないスパイスとして主に肉料理などに利用されています。 夏の湿気がやや苦手なものの、耐寒性があり、繁殖力が強く育てやすいハーブです。 特性 : 多年草 育成後の高さ : 50~90cm 花期  : 7~8月 お届けの規格 : 9cmポット  学名 : Origanum vulgare 耐寒性 : 強 原産地 : ヨーロッパ・中央アジア 耐暑性 : 中 科名 : シソ科 耐乾性 : 強 属名 : ハナハッカ属 耐湿性 : やや弱 用途 : 鉢植え 庭植え 花壇 環境 日当たりの良い場所で育てます。 梅雨~夏は風通しの良い場所が良いでしょう。 水やり やや乾燥気味にし、土の表面が乾いたてからたっぷりと与えます。 肥料 植え付け後に緩効性の置き肥を適量施します。 基本的に肥料は控えめにします。 その他 成長して混み合ってきたら、刈りこんで風通しを良くしましょう。 春先はアブラムシに注意。 春 : 葉姿 夏 : 葉姿~花姿 秋 : 葉姿 冬 : 葉姿

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/レモンバーム3~3.5号ポット2株セット

★小さい苗となります。★レモンに似た香りがあり、香りを生かしてティーやサラダ、ポプリ等に利用できます。また虫さされやすり傷には直接生の葉を貼ります。ミントの仲間で、初夏に小さくて白い花を咲かせ、根がよく広がり増えていきます。学名:Melissa officinalis別名:セイヨウヤマハッカタイプ:シソ科セイヨウヤマハッカ属の耐寒性多年草草丈:50~80cm開花期:6~8月植付け時期:春または秋日照:日なた~半日陰栽培方法:暑さ寒さに強く栽培は容易です。よく日のあたる場所に株間30cmほどで定植してください。鉢植えの場合は5号鉢(直径15cm)位に1株が目安です。水あげは表面が乾いたらたっぷり与えます。また、株分けにより殖やすこともできます。冬は地上部が枯れますが、春になるとまた新しい芽が出てきます。収穫・利用方法:葉が伸びてきたら随時摘み取って利用します。生の葉はドレッシングに混ぜたりソースの香り付けに。また、枝葉に発汗作用のある精油を含みますので、地際から刈り取りお風呂に入れるとレモンの香りでリラックスできお肌にも良いです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモンバーム3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブティ用のハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/アルケミラ:モーリス3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

400

ハーブの苗/アルケミラ:モーリス3~3.5号ポット

英国のナショナルトラストガーデンでよく見られる植物で、ハーブの1種です。アルケミラ モリス、和名ではハゴロモグサと呼ばれます。女性の病気(月経不順や更年期障害)の症状を和らげる薬効のあるハーブとして古くから利用されてきました。夏に黄緑色の小さな花が群れるように咲き、葉が美しく密生するのでグランドカバーとして最適です。花壇、鉢植えにも向いています。株姿がこんもりとまとまり、木の下や丈の高い草花の根元をまとめるのにも似合います。花持ちがよく切花としても利用されます。タイプ:バラ科ハゴロモグサ属の耐寒性宿根草学名:Alchemilla mollis草丈:45cm開花期:6~7月植付け適期:3~4月、10~12月日照:日向または半日陰むき栽培方法:定植する場所はよく日の当たる場所がよく、事前に十分耕しておきます。根がつくまでは水をきらさないようにします。耐寒性は非常に強く手間がかかりませんが、夏の暑さが苦手なので夏には半日陰になるような場所で栽培します。春または秋に株分けします。収穫・利用方法:花が咲き始める頃に葉を採取します。若い葉は少し辛味があります。小さく刻んでハーブサラダに入れてください。乾燥させた葉をティーにして飲むと月経不順や更年期障害等を和らげ、また水に浸して浸出液を取り、ローションとして利用すると、にきびをおさえ、顔の腫れを治します。ドライスキンの人はクリームと一緒に使うと肌を柔らかくできます。※妊娠中はご使用にならないでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。アルケミラ:モーリス3~3.5号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブの...

草花の苗/パンジー:ナチュレビーコンインプ3~3.5号ポット 8株セット

園芸ネット プラス

1,304

草花の苗/パンジー:ナチュレビーコンインプ3~3.5号ポット 8株セット

ナチュレシリーズは、パンジーの豊富な色彩とビオラの丈夫さをあわせもつニュータイプの小輪パンジーです。強健で、ハンギング、花壇、コンテナ、寄せ植えと用途は豊富です。花期が長く、秋口から春まで楽しめます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプスミレ科スミレ属の耐寒性1年草開花期11~5月草丈10~15cm、葉張り15cm植え付け適期10月~5月日照日向むき用途花壇、鉢植え、ハンギング植え付けの目安鉢植えは4号鉢に1株、庭植えは15cm間隔栽培方法:排水のよい、保水力のある場所を選びます。植え付け前に水をたっぷり与え、根付くまでは適度な湿り気を保ちます。開花中は次々と花を咲かせますので週に1回、液肥を与えてください。葉が紫色になったり、黄ばんで生育が悪い場合は、液肥を11月下旬頃迄に2-3回追肥します。冬は株全体を寒風から保護し、霜から守ってください。パンジー:ナチュレビーコンインプ3~3.5号ポット 8株セットの栽培ガイド花がらつみパンジー・ビオラの栽培方法苗類のお届け形態についてパンジー、ビオラを長く楽しむコツパンジー・ビオラのコンテナガーデン

ハーブの苗/イタリアンパセリ3~3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,575

ハーブの苗/イタリアンパセリ3~3.5号ポット12株セット

イタリア料理には欠かせないハーブ。野性的な強いパセリの香りがあります。ビタミンA、C、鉄分を含み、健康的なハーブ。サラダやスープに刻んでご利用ください。強健なので栽培は容易ですが、移植を嫌いますのでなるべくポットの土を崩さないように植えつけてください。タイプ:セリ科半耐寒性2年草草丈:20~40cm開花期:5~7月植え付け適期:3~6月、9~11月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てます。丈夫で手間がかかりませんが、高温多湿にやや弱いので、夏場の水やり時には葉に水がかからないようにし、木陰になるような涼しい環境にて管理してください。収穫:大きくなった若葉を収穫します。育てて楽しむ料理葉を生でサラダに。ハーブバターやハーブオイルに。ベイやタイムと共にブーケガルニに。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗でのお届けとなる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。地:宮城県イタリアンパセリ3~3.5号ポット12株セットの栽培ガイドイタリアンパセリ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット

ベルガモットミントとも呼ばれています。コロンのような甘い香りがします。入浴剤、ポプリなどにおすすめです。タイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草原産地:ヨーロッパ草丈:50cm日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 用途:ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※お届けの季節により見栄えは異なります。・夏季頃は生育が旺盛のため地上部を切り戻して(剪定)または徒長した苗のお届けの場合もございます。・冬季頃は冬芽(葉がなく芽がついた状態または地上部の見栄えが悪いことがございます。◆ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。使用農薬...

草花の苗/ゲラニウム:ロザンネイ3.5号ポット

園芸ネット プラス

896

草花の苗/ゲラニウム:ロザンネイ3.5号ポット

ロザンネイは、これまでになく丈夫で耐暑性の高いフウロソウです。バイオレットブルーの丸弁花が夏の暑さにも負けず長い間次々に咲き続けます。草丈15cmくらいから咲き始め、開花しながら育ち30~50cmの草丈となります。春と秋にはバイオレットブルーの花の中心が白色となり、いっそう美しくなります。横に広がるので、ハンギングバスケットにも映えます。コンテナやロックガーデンにも最適。また、バラと一緒に植えると開花期も重なり、お互いに引き立てあう最高のコンパニオンプランツとなります。世界的に有名な英国のガーデンセンター、Bloomsの育成品種です。世界でも限られた有名園芸店のみで扱われている宿根草シリーズの苗です。タイプ:フウロソウ科フウロソウ属の耐寒性宿根草草丈:30~50cm、株張り60~100cm開花期:6~10月植え付け適期:2~6月、10~11月用途:花壇、鉢植え日照:日向または半日陰むき栽培方法:よく日のあたる場所から半日陰がよく、土質はこだわりません。乾燥気味になる、水に浸らない場所に植えます。植え付けは鉢植えなら6号(直径18cm)以上の鉢で、地植えなら30~50cm間隔で植えつけます。生育旺盛なので、3週間ごとに追肥を与えると良いでしょう。株分けか挿し木で繁殖させます。冬は茂った地上部がほとんど枯れますので、春、芽がふく前までに取り除くと良いでしょう。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は、地上部が枯れた状態・もしくは地上部がない状態となります。 ゲラニウム:ロザンネイ3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/カモミール:ダイヤーズカモミール3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,826

ハーブの苗/カモミール:ダイヤーズカモミール3号ポット6株セット

地中海沿岸原産の耐寒性多年草で、たいへん丈夫です。黄色の花を初夏から秋まで咲かせます。花壇、切花、染料に最適です。花と葉を、乾燥させてリース、ポプリやハーブピロウに利用できます。タイプ:キク科の常緑耐寒性多年草草丈:75cm開花期:初夏~秋日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。年に2~3回、特に梅雨の前に刈り込みをしてください。また、開花後は早めに3分の1程度を残して刈り込みます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★時期によりまして、小さい苗でのお届けの場合がございます。ご了承ください。使用農薬:ニテンピラム1回生産地:宮城県カモミール:ダイヤーズカモミール3号ポット6株セットの栽培ガイド秋から育てるハーブカモミール11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/サラダバーネット 3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/サラダバーネット 3号ポット2株セット

★小さい苗となります。バラ科の多年草。和名はオランダワレモコウといいます。若い柔らかい葉を適宜収穫してサラダ、ハーブバター、ハーブビネガーに使います。きゅうりのような匂いがし、味もおいしいです。バターやクリームチーズに葉を刻んで混ぜ込むと最高の風味。また、刻んでスープや魚料理にも利用できます。ビタミンCが豊富です。すり潰した葉は傷薬となります。道端に植えると、葉が踏まれたときなどに芳香を漂わせ、花壇にもおすすめです。繊細で優美な葉を持ちながら、耐寒性があり、外見とうらはらにたくましさも備えています。学名:Sanguisorba minorタイプ:バラ科ワレモコウ属の耐寒性多年草和名:オランダワレモコウ草丈:30~60cm日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる乾燥気味の場所を好みます。土質を選ばず育てやすいのが特徴です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回、ペルメトリン1回生産地:宮城県サラダバーネット 3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,321

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット12株セット

清涼感のなかにほのかな甘みのあるミントです。香りが穏やかで、料理やお菓子の香りづけ、ハーブティーに利用できます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha spicata和名:ミドリハッカ別名:グリーンミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫・利用方法:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用します。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です...

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット

清涼感のなかにほのかな甘みのあるミントです。香りが穏やかで、料理やお菓子の香りづけ、ハーブティーに利用できます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha spicata和名:ミドリハッカ別名:グリーンミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫・利用方法:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用します。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが...

ハーブの苗/ワイルドストロベリー:プリティキッスベリー3号ポット

園芸ネット プラス

423

ハーブの苗/ワイルドストロベリー:プリティキッスベリー3号ポット

テレビ番組で「幸せを呼ぶ」と紹介されて以来、大人気のワイルドストロベリー。育てやすく、可愛らしい小花と赤い実が素敵です。プリティーキッスベリーは、ヨーロッパで栽培されている実用性も伴う専門家推奨のワイルドストロベリー。更に実付きがよく改良された選抜品種です。開花数が非常に多く、たくさん結実します。また、草姿も良く育てやすいです。生食の他、ジャム、料理にご利用ください。タイプ:バラ科の耐寒性多年草用途:鉢植え、庭植え日照:日向栽培方法:耐寒性のある常緑の多年草なので、一度株を手に入れれば長くつきあえるハーブです。同じ場所、鉢での連作はできないので、2年おきに植え替えをしてあげます。ワイルド・ストロベリーは乾燥に弱いので、土が乾いてしまう前にたっぷり水を与えます。日あたりのよい所で、湿り気のある、栄養分を多く含んだ土で育てると実をたくさんつけます。実がつきはじめたら液肥等の肥料を忘れずにあげてください。真夏の直射日光は極度の乾燥を招きがちなので、注意します。写真は結実時のイメージです。お届け時は苗の状態です。冬季は葉が少ない場合もございます。ワイルドストロベリー:プリティキッスベリー3号ポットの栽培ガイドワイルドストロベリー11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/グリーンサントリナ3号ポット 12株セット

園芸ネット プラス

3,321

ハーブの苗/グリーンサントリナ3号ポット 12株セット

和名はワタスギギク、通称コットンラベンダーですが、ラベンダーとは別品種です。全草が香り高く、空気をさわやかにするハーブとして古くから生垣や花壇に植えられてきました。枝は虫除けになるので乾燥させて棚やたんすの中にいれて利用します。花はドライフラワーにも適しています。グリーンサントリナは春から夏にかけて明るい黄色の花がたくさん咲きます。タイプ:耐寒性の常緑小低木植付け時期:春または秋開花時期:5月~6月花色:黄色、オレンジ草丈:40cm栽培方法:よく日のあたる場所で、水はけのよい土に植えてください。株間は45~60cmあけてください。春または秋に刈り込みます。寒さには強いのですが、冬は根元をわらなどでマルチングしてください。外気がマイナス15度以下になる場所では冬は鉢植えにして室内に取り込むか、フレームかけをして保温します。春か秋に挿木で殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県グリーンサントリナ3号ポット 12株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:アップルミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

ハーブの苗/ミント:アップルミント3号ポット2株セット

綿毛があり、丸みのある葉を持ちます。アップルの香りがします。デリケートな味と香りで、料理・ハーブティーに幅広く利用できます。非常に強健で成長が早く、挿し木でよく殖えます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha suaveolens英名:Apple Mint別名:ウーリーミントタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草原産地:ヨーロッパ草丈:60cm日照:日向むき栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ 15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。収穫:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。用途:生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤に利用されます。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用されます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県◆写真は成長時...

植物の苗/コンパニオンプランツ:大葉ニラ3号ポット6個セット

園芸ネット プラス

983

植物の苗/コンパニオンプランツ:大葉ニラ3号ポット6個セット

ニラの根に繁殖する菌がトマト、ナス、キュウリ、ピーマン、イチゴ、スイカなどの病原菌の予防ができるといわれています。ニラは一度育てれば同じ株から10年くらいは繰り返し収穫できる便利な野菜です。収穫後は傷みやすいので、必要な都度収穫できる家庭での栽培にはおすすめの品種。とりたての風味は格別です。英国ではチャイブと同様にハーブの1種として扱われ、サラダやスープの浮き実に使われます。炒め物や中華料理にお使い下さい。夏には白いかわいい花も咲かせるので、キッチンガーデンにもおすすめです。また、アブラムシよけとして花壇などにも利用できます。タイプ:耐寒性宿根草草丈:35cm 日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所に堆肥などをすきこみ、植えつけます。収穫:成長に応じて根元から少しずつ切り取ってご利用ください。頻繁に収穫すると、新しい葉が次々に出てきます。 お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。コンパニオンプランツ:大葉ニラ3号ポット6個セットの栽培ガイドコンパニオンプランツ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ワイルドストロベリー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/ワイルドストロベリー3号ポット2株セット

ヨーロッパやアメリカで幸せを呼ぶ植物とされ、大人気のワイルドストロベリー。普通のイチゴに比べると葉も花・実とも小型ですがとても可愛らしく、育てやすい植物です。丈夫なので鉢植えや花壇で簡単に栽培できます。果実は小型ながら風味が良く、生食もできます。またはジャムにするとおいしい品種です。葉はビタミンが豊富で、乾燥させてハーブティーに利用できます。耐寒性も強い品種です。タイプ:バラ科の耐寒性多年草草丈:5~10cm開花期:4~6月日照:日なた向き用途:庭植え、鉢植え、プランター栽培方法:耐寒性のある常緑の多年草なので、一度株を手に入れれば長くつきあえるハーブです。同じ場所、鉢での連作はできないので、2年おきに植え替えをしてあげます。ワイルド・ストロベリーは乾燥に弱いので、土が乾いてしまう前にたっぷり水を与えます。日あたりのよい所で、湿り気のある、栄養分を多く含んだ土で育てると実をたくさんつけます。実がつきはじめたら液肥等の肥料を忘れずにあげてください。真夏の直射日光は極度の乾燥を招きがちなので、注意します。写真は成長時(開花・結実時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):チアメトキサム 1回生産地: 宮城県ワイルドストロベリー3号ポット2株セットの栽培ガイドワイルドストロベリー11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態についてジャムを作ろう!

ハーブの苗/カモミール:ダイヤーズカモミール3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/カモミール:ダイヤーズカモミール3号ポット2株セット

地中海沿岸原産の耐寒性多年草で、たいへん丈夫です。黄色の花を初夏から秋まで咲かせます。花壇、切花、染料に最適です。花と葉を、乾燥させてリース、ポプリやハーブピロウに利用できます。タイプ:キク科の常緑耐寒性多年草草丈:75cm開花期:初夏~秋日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。年に2~3回、特に梅雨の前に刈り込みをしてください。また、開花後は早めに3分の1程度を残して刈り込みます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★時期によりまして、小さい苗でのお届けの場合がございます。ご了承ください。使用農薬:ニテンピラム1回生産地:宮城県カモミール:ダイヤーズカモミール3号ポット2株セットの栽培ガイド秋から育てるハーブカモミール11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/イタリアンパセリ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/イタリアンパセリ3号ポット2株セット

イタリア料理には欠かせないハーブ。野性的な強いパセリの香りがあります。ビタミンA、C、鉄分を含み、健康的なハーブ。サラダやスープに刻んでご利用ください。強健なので栽培は容易ですが、移植を嫌いますのでなるべくポットの土を崩さないように植えつけてください。タイプ:セリ科半耐寒性2年草草丈:20~40cm開花期:5~7月植え付け適期:3~6月、9~11月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい場所で育てます。丈夫で手間がかかりませんが、高温多湿にやや弱いので、夏場の水やり時には葉に水がかからないようにし、木陰になるような涼しい環境にて管理してください。収穫:大きくなった若葉を収穫します。料理:葉を生でサラダに。ハーブバターやハーブオイルに。ベイやタイムと共にブーケガルニに。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):使用していません。地:宮城県イタリアンパセリ3号ポット2株セットの栽培ガイド月桂樹(ベイリーフ・ローリエ)イタリアンパセリ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/キャットニップ(ネペタ)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

616

ハーブの苗/キャットニップ(ネペタ)3号ポット2株セット

キャットミント(ネペタ)は古代からミントの仲間として利用されてきました。観賞用を含めていろいろな品種がありますが、薬効があるものをキャットニップ、その他をキャットミントと呼んで区別することが多いようです。猫が大好きなハーブでもあります。ヨーロッパやアジアに自生する耐寒性の高い多年草で、春から初夏にかけて白~桃青色の花を咲かせます。やせた土地でもよく育ちます。また、ミツバチが集まるので受粉を助けてくれます。タイプ:シソ科の耐寒性多年草草丈:30cm開花期:5~7月植付け適期:3月~5月、9月~10月用途:花壇、コンパニオンプランツ日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。猫に荒らされないように、栽培している場所に金網を張るなどしてください。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。利用方法:生葉を摘んでハーブとして料理やティーに利用することができます。料理は肉などにすり込むとよい香りになります。乾燥葉のティーははバルサム似た刺激的な風味で、ビタミンCが豊富。風邪や発熱に効き、安眠効果もあります。(弱い通径作用がありますので、妊娠中は使用しないでください)乾燥葉をサシェなどにくるむとネコの大好きなおもちゃになります。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります...

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シークレットアフェアー3.5号ポット

園芸ネット プラス

377

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シークレットアフェアー3.5号ポット

日本の夏に強い宿根草! 茎が丈夫で倒れにくく、暑さにも強いので、手間がかからない品種です。 夏から秋に咲き、花期が長いのが特長です。 年を越して株が大きく生育し、植えてから2年目以降に花がたくさん咲きます。花も大きく、花持ちがよく、花色がきれいで、夏らしさを演出できます。花壇や鉢植えに最適です。シークレットアフェアーは八重咲きタイプの中で花つきが一番良く、次々と花が咲きます。低い位置で咲くので茎が倒れにくい品種です。タイプ:キク科エキナセアの耐寒性多年草草丈:30~50cm開花期:夏~秋用途:花壇、切花、ドライフラワー日照:日なたを好む栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1~2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。挿し芽や、秋に種をまいても殖やせます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがあります。また、開花が2年目以降になる場合もございます。冬季は地上部が無い状態となります。 エキナセア(バレンギク):シークレットアフェアー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:ジンジャーミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/ミント:ジンジャーミント3号ポット2株セット

薄緑の葉に黄色い斑が入る場合がある、やわらかな生姜の香りが特徴のミント。生のまま、フルーツサラダやハーブティーにすると、香りを楽しむことができます。スペアミントとコーンミントの交配種です。茎が赤いことから、レッドミントとも呼ばれます。学名: Mentha x gracilis 'Variegata' タイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草別名:レッドミント草丈:30~50cm用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法: 日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫 生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。 用途 生葉、乾燥葉ともに利用できます。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェなどに。生葉はサラダなどに利用します。斑の入り方や環境により斑が薄い場合や消える場合もございます。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります...

草花の苗/ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポット2株セット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。アンダーソニアはコンパクトなローズの香りのゼラニウム。ピンクの花が咲きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:アンダーソニア3号ポット2株セット の栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:グレープフルーツミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/ミント:グレープフルーツミント3号ポット2株セット

グレープフルーツに似たさわやかな香りのミント。サラダや料理の香り付けに適しています。冬は地域により地上部のない状態になります。タイプ:シソ科の耐寒性多年草草丈:60cm日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫: 生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。 用途 生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用します。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※お届けの季節により見栄えは異なります。・夏季頃は生育が旺盛のため地上部を切り戻して(剪定)または徒長した苗のお届けの場合もございます...

草花の苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット2株セット

ナツメグは、白い花と赤みがかった花茎が美しい品種です。ナツメグのようなスパイシーな香りがします。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40~100cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ワイルドストロベリーピンクパンダ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/ワイルドストロベリーピンクパンダ3号ポット2株セット

ピンク色のかわいい花をつけます。ランナーを伸ばして増殖します。実は赤実です。花壇、鉢植え、寄せ植えなどでお楽しみください。寒さにあてることにより花芽がつき、開花・結実します。実もワイルドストロベリーのように利用できます。葉はよく乾燥させて、ハーブティにも利用できます。学名:Fragaria x ananassa 'Pink Panda =Frel'タイプ:バラ科フラガリア属の耐寒性多年草開花・結実期:春草丈:15cm日照:日向むき栽培方法:耐寒性のある常緑の多年草なので、一度株を手に入れれば長くつきあえるハーブです。同じ場所、鉢での連作はできないので、2年おきに植え替えをしてあげます。ワイルド・ストロベリーは乾燥に弱いので、土が乾いてしまう前にたっぷり水を与えます。日あたりのよい所で、湿り気のある、栄養分を多く含んだ土で育てると実をたくさんつけます。実がつきはじめたら液肥等の肥料を忘れずにあげてください。真夏の直射日光は極度の乾燥を招きがちなので、注意します。寒さにあてることにより花芽がつき、開花・結実します。ランナーの出る品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):チアメトキサム1回生産地:宮城県ワイルドストロベリーピンクパンダ3号ポット2株セットの栽培ガイドワイルドストロベリー11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

植物の苗/コンパニオンプランツ:ペニーロイヤルミント3号ポット4株セット

園芸ネット プラス

1,276

植物の苗/コンパニオンプランツ:ペニーロイヤルミント3号ポット4株セット

コンパニオンプランツとしても利用でき、コナジラミやカメムシに対して忌避効果があるといわれます。またバラやブルーベリーなどの根元に植えればグランドカバーのように広がり、土壌の乾燥防止、泥はねによる病気防止に役立ちます。グランドカバー用に適し、やや耐寒性の劣るミントです。 すべすべした明るい緑色の葉には、強いぺパーミントの香りがあります。アリやノミよけになるので、乾燥葉をサシェにして戸棚やベッドに入れて利用します。猫や犬には布で首輪を作り、中に乾燥葉を仕込んで利用するとよいでしょう。学名:Mentha pulegium英名:Pennyroyal Mintタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性宿根草原産地:ヨーロッパ草丈:10~30cm用途:鉢植え、グランドカバー日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。冬は冬芽(葉がなく...

草花の苗/ナデシコ:花はなローズ3号ポット 24株セット

園芸ネット プラス

9,708

草花の苗/ナデシコ:花はなローズ3号ポット 24株セット

超極矮性四季咲き品種。花首が無い(栽培環境によっては僅かに伸びる)のが最大の特徴で、芝生の上に花を散りばめた様に開花します。なでしこ類の欠点である開花後の咲き殻が目立つことも無く、メンテナンスをせずとも綺麗な状態を保つことができます。冷涼期には甘い香りがあります。耐寒・耐暑・耐雨・耐病性を兼ね備えた強健な品種です。矮性種で立ち上がることはありません。グランドカバーに向く、これまでに無いタイプの品種です。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。タイプ:ナデシコ科ナデシコ属の耐寒性多年草草丈:5~10cm株張り:約25~30cm開花期:3~11月耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える耐暑性:強 用途:地植え、鉢植え、コンテナ日照:日なた栽培方法:日当りが良く、排水のよい場所を好みます。肥料は緩効性のリン酸・カリの成分が高い肥料を元肥として使用してください。特に、春に一斉に開花しますが、開花後にステムごとハサミで切り取ると次の開花の促進となります。春~初冬まで株が生長します。春一斉開花後に鉢を植え替えるた方が、一層株が大きくなります。根づまりをすると花数が減少します。鉢植えでお育ての場合には6号(直径18cm)鉢ぐらいから、徐々に植替えし8号(直径24cm)位の鉢で育てます。冷涼期には切戻しも可能ですが、高温期は避けてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ナデシコ:花はなローズ3号ポット 24株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について四季咲き芳香性矮性なでしこ 花はな

ハーブの苗/カモミール:ダイヤーズカモミール 3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,575

ハーブの苗/カモミール:ダイヤーズカモミール 3号ポット12株セット

地中海沿岸原産の耐寒性多年草で、たいへん丈夫です。黄色の花を初夏から秋まで咲かせます。花壇、切花、染料に最適です。花と葉を、乾燥させてリース、ポプリやハーブピロウに利用できます。タイプ:キク科の常緑耐寒性多年草草丈:75cm開花期:初夏~秋日照:日向向き栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。年に2~3回、特に梅雨の前に刈り込みをしてください。また、開花後は早めに3分の1程度を残して刈り込みます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★時期によりまして、小さい苗でのお届けの場合がございます。ご了承ください。使用農薬:ニテンピラム1回生産地:宮城県カモミール:ダイヤーズカモミール 3号ポット12株セット の栽培ガイドカモミール11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アッターオブローズ(ローズゼラニウム)3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:アッターオブローズ(ローズゼラニウム)3号ポット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。南アフリカ原産のものから交配により多くの品種が作り出されています。日当たりのよい場所でよく花を咲かせ、良い香りがあります。香りは品種によりさまざまで、バラエティ豊富。葉を乾燥させてドライポプリとして利用したり、葉や花をお菓子や飲み物、ジャム、ゼリー、ハーブティーなどの香り付けに利用します。香料の原料としても栽培されています。アッターオブローズはバラの香りをもつローズゼラニウムのひとつ。ローズゼラの中でも特に香り成分が強いので、バラのかわりに香料に使われます。株は立ち性で1mくらいになり、夏に小さな花を咲かせます。古くから、欧米の家庭ではアップルゼリーの香り付けにつかわれてきました。葉をゼリー液に入れてしばらく煮出すと、香りをつけることができます。花弁だけを摘み取り、細かくカットしてアイスクリームやソルベに加えるのもおすすめです。学名:Pelargonium cv. 'Attar of Rose'タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:60~100cm開花期:5~10月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティーやソースに、また、葉を煮だしてカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。葉を乾燥させてポプリやサシェに入れるのもおすすめです。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク