メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「源平小菊」検索結果。

源平小菊の商品検索結果全4件中1~4件目

エリゲロン `アズール フェアリー'

おぎはら植物園

432

エリゲロン `アズール フェアリー'

記事 ~2017年 11/15~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Erigeron speciosus 'Azure Fairy' ■ 別名 : エリゲロン スペシオサス(学名)、アスペン フレアベイン ショウイー フレアベイン など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏・晩秋(二期咲き) ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ラベンダーブルーの花色が美しいエリゲロン 花茎が立ち 上がり、分岐してたくさんの花を咲かせる アスターのような 草姿で切花にも良い 花径約3cm ~担当スタッフのコメント~ エリゲロンと言えば、源平小菊(白花で這性タイプ)が有名です が、実はエリゲロンはアスターのように立ち上がるタイプの方が 種類が多いです。 本種も枝が出て立ち上がるタイプで、分岐してたくさんの花を 咲かせます。 細く、やわらやかな花弁が密集して、株が大きくなるほど花弁数が 増えます。株が充実するとポンポン咲きになり、澄んだラベンダー ブルーの花色がとても美しいです。蝶が好む花なので、花期には 蝶が集まり、さらに華やかに飾られることでしょう。 本種はエリゲロン スペシオサスの選抜品種です。スペシオサス は北アメリカの草地に生える原種で、花色の美しさと性質の 丈夫さが知られています。 本種は、その原種の小型改良種(原種約1m、本種は約50cm)で 花色も濃い選抜品種です。 丈夫で株のまとまり良く、花色も濃い、優良な品種です。 お届けする苗について ...

ブラックフライデー
源平小菊(エリゲロン)

おぎはら植物園

324

源平小菊(エリゲロン)

■ 学名 : Erigeron Karvinskianus ■ 別名 : エリゲロン カルビンスキアヌス 源平小菊(ゲンペイコギク) ペラペラヨメナ など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春・初夏~秋 ■ 草 丈 : 30cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 南アメリカ 低く広がり初夏から初冬までとても長く咲く 白とピンクを帯びた花が同時に咲き二色咲きの ようで美しい グランドカバーにおすすめ 花後切り戻すと姿が整い、再びよく咲く 花壇や石垣などのふちどりにも最適です ~担当スタッフのコメント~ 主張しすぎない、かわいらしい花を長く咲かせる 宿根草ガーデンの名脇役です。可憐な小花で、 様々な草花と相性が良く、美しく引き立ててくれ ます。寄せ植え、ハンギングなどにも適しています。 宿根草は花期が短いものが多い中、この花は驚くほど花期が長いです。こちら長野では6月から 11月末まで約6ヶ月ほど次々と咲き、一般的な 一年草よりも長く咲くのでは?と思います。 しかも性質強健で放任でもよい花ですので手間が かかりません。適地ではこぼれダネでもふえます。 ただ、伸びすぎて姿が乱れる事がありますので、伸びて花が減ってきたら短くカットすると再び咲き、 株姿もコンパクトに整います。 「花が終わったら切る」としたい所ですが、なかなか 花が止みませんので、伸びすぎたら咲いていても、 思い切って短くカットしてください。夏の蒸れ防止の 為にも暑い時期は切り戻しをおすすめします。 ベルギーにて撮影。 石垣の間に植えてありました お届けする苗について...

ブラックフライデー
【当店農場生産】エリゲロン スパニッシュデージー(源平小菊)9センチポット苗 非常に育てやすいデージーです♪

ハニーミント

130

【当店農場生産】エリゲロン スパニッシュデージー(源平小菊)9センチポット苗 非常に育てやすいデージーです♪

非常に育てやすいデージーです。 一度植えるとこぼれだ根が落ちて毎年咲きます♪ 非常に強く育てやすいのでお勧めです! 苗の状態での出荷となります。花はついていません。(写真2枚目参照) ☆開花期 4月〜7月頃まで咲きます。 ☆草 丈 15〜20センチ前後になります。 ☆寒さ(耐寒) 屋外で冬越しします。雪などで折れたりしますが春には芽がたくさんでてきてまた復活します。 ☆環 境 日当たりのよいところで5時間以上は光を必要とします。冬場でも日当たりのよいところで管理してください。夏は半日影で育ててください。屋内や日陰では育ちません。 ☆肥 料 肥料を好みます。2ヶ月に1回の割合で追肥を与えてください。定植後に土の上に置く化成肥料が良いでしょう。定植の際はボカシ肥料などしっかり発酵したものを与えてください。 ☆管 理 葉が黄色くなり、伸びでだらしがなくなってきたら肥料が少ないか、刈り込みを行わないから、どんどん先端のほうに栄養が行ってしまって株元がスカスカになってしまいます。思い切って刈り込んで、肥料を与えましょう。

ブラックフライデー

こちらの関連商品はいかがですか?

クレマチス `フェアリー ブルー' 2年苗

おぎはら植物園

1,620

クレマチス `フェアリー ブルー' 2年苗

記事 ~2017年 11/6~ 気温が下がり、紅葉が進んでいます これから徐々に地上部は落葉します ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Clematis `Fairy Blue' ■ キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性) 落葉樹 ■ 系統 : 早咲き大輪系(ラヌギノーサ系 旧枝咲き・弱剪定タイプ) ■ 早川 廣 日本 1994年作出 C.`H.F.Young'の枝変わり ■ 花径 : 約12cm ■ 主な花期 : 5~10月 ■ ツルの伸びる範囲 : 2~3m前後 (剪定により低くもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日照 : やや半日陰 ■ お届けの規格 : 10.5~13.5cmポット2年苗 ※季節によりやや落葉中、剪定済みの場合があります きれいなパステル調の青紫で花芯が弁花し 長くセミダブル咲きになる美しい花 花つきよく たくさん咲く 花後も花芯が残りユニークな姿 花径12cm程の大輪 強健で育て易い品種 ~担当者からのコメント~ こちらはクリスタルファウンテンという異名を持って います。直訳すると「水晶の泉」となりますが、中心 部のしべが美しく水晶の泉のようだと称えたん ですね。 花が散っても残る花芯が美しく、鑑賞期間が長いです 株が若いうちは花色がピンクがかる場合があります(環境によっても花色に変化があります) ◆生育の様子と剪定方法 旧枝に5~6月にかけてセミダブルの花が咲く 花持ちが良く花芯が徐々に開き長く楽しめる 花後は花から2、3節で切り戻すことによって 繰り返し咲き、草姿も整うという効果があります。 落葉し、休眠期に入りましたら枯れている枝や 細くて芽吹きが悪い枝を取り除き、新枝は大きく 切っても株の半分程度までで留め、中~弱剪定 をします。 ...

ブラックフライデー
ポテンテラ `ヘレンジェーン'

おぎはら植物園

432

ポテンテラ `ヘレンジェーン'

記事 ~2017年 9/24~ 再販売開始しました 販売開始時期につき、苗は若めです ■ 学名 : Potentilla nepalensis 'Helen Jane' ■ 別名 : ポテンテラ ネパレンシス(学名)、ベニバナロウゲ など ■ バラ科 宿根草(耐寒性多年草)(冬期半常緑~落葉) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ネパール ブリリアント・ピンクに赤い目が入る綺麗な花色 ポテンテラの中ではコンパクトに咲き揃い、草姿が良い 暑さ、寒さに強い丈夫な多年草 ~担当スタッフのコメント~ ポテンテラは海外で人気の花です。特にヨーロッパではポピュラーで頻繁にガーデンに使用されています。日本にはたくさんの原種が自生しているものの、園芸用の種類は流通がとても少ないです。暑さ、寒さに強く、花も綺麗な品種がたくさんあり、注目すべき花だと思います。 当店では1996年頃から、海外より、様々なポテンテラの品種を導入し栽培、販売を行ってまいりました。2000年前半には20種ほど販売しておりましたが、当時はあまり人気がなく、栽培を徐々に減らしてきましたが、最近は問い合わせが多くなってきました。この花の良さが浸透してきたように思います。これから再び、各種販売していきたいと思います。 そんなポテンテラから、この`ヘレンジェーン'は、可愛らしい花色、花つきの良さ、株姿がまとまる、など優良な特徴があります。咲いている苗は目を引き、店頭でもとても人気があります。おすすめのポテンテラとして2015年より復活、再販売させていただきます。 お届けする苗について ...

ブラックフライデー
センペルビブム `ギョーム'

おぎはら植物園

324

センペルビブム `ギョーム'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉が始まりました ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Sempervivum calcareum 'Guillaume' ■ 別名 : センペルビウム、ヤネバンダイソウ、ハウスリーク など ■ ベンケイソウ科 耐寒性多年草(冬期常緑種) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 15cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 耐寒性の強い多肉植物 ロゼットの径約8cm カルカレウム(アヤザクラ)からの選抜種で、より 葉先が赤く濃い色 気温が低いほど発色が良く 美しい ~担当スタッフのコメント~ アヤザクラに代表されるカルカレウムの系統は種類がたくさんあり、どれも綺麗ですが、本種がもっとも鮮やかな色を発色する品種ではないかと思います。 このような爪紅系の葉色は見栄えがするので寄せ植えのワンポイントにも良いと思います。この系統は姿が乱れにくいので、放任でも綺麗な大株が作りやすく、おすすめです。 ↑冬頃の色 ↑初夏頃の色 ~センペルビブムについて~ 耐寒性の強いガーデン用の多肉植物として、欧米で人気があります。 その歴史は古く、紀元前4世紀頃には栽培されていたそうで、火災予防として屋根や壁に植えたと言われています。 ハーブとしても用途が色々で観賞用の他、サラダなど食用、アロエのように傷薬としても現在でも使用されているそうです。 葉を密に重ね、きれいなロゼットを形成し、こんもりと茂る姿が可愛らしい多肉植物です。よく子株を生じ群生するのでグランドカバーに向きます。 寒さにとても強く...

ブラックフライデー
サルビア `ライムライト'

おぎはら植物園

324

サルビア `ライムライト'

■ 学名 : Salvia mexicana 'Limelight' ■ 別名 : サルビア メキシカナ(メキシカーナ)ライムライト など ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 濃い青紫色の大輪の花で、ライム色のガクとの コントラストが良い 花つき良く大株になると 一面に咲き美しい 咲き始め頃 ~担当スタッフのコメント~ ライムイエローのガクと濃い青紫の花がとても きれいなコントラストを出したくさん咲き揃い ます。大型で見応えのある姿になります。 とても丈夫で育てやすい宿根サルビアです。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります。 ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります。 ツボミの頃 黄金色のガクが美しい 開花するとコントラストがすばらしい お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中 秋~冬 開花中~花後剪定済み~紅葉中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 やや弱い ある程度耐えます 耐湿性 普 通 ある程度耐えます 剪 定 よく伸びるので春から初夏に数回(短めに)カットすると 花枝が増え...

ブラックフライデー
ツキミソウ `シルキー'

おぎはら植物園

324

ツキミソウ `シルキー'

■ 学名 : Oenothera speciosa 'Silky' ■ 別名 : エノテラ スペシオサ(学名)モモイロヒルザキツキミソウ ヒルザキツキミソウ など■ アカバナ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : アメリカ 昼咲きのツキミソウ 横に伸びる根茎で群生し、 5cmほどの淡桃色の花が一面も咲き揃う 暑さ、寒さ、乾燥に強く、日本に広く帰化している ほど丈夫だが、殖えすぎないので使い易く人気が ある ~担当スタッフのコメント~ もともと北アメリカからメキシコに自生する植物で すが、園芸用に輸入されたものが野生化し、各地で見ることのできる、国内でも馴染みのある花です。 当店でも長年販売しておりますが、近年は流通が とても少なくなり「以前植えて庭に少しあるけどもっとふやしたい」「探していたけど、なかなか 見つからない」などのお声を頂くことがあります。流通が少ないのなら自社で作ろうと契約農家さん にも協力頂いて、2014年から本格的に販売する 運びとなりました。 時期には道端などで見かけることもある花なので 雑草のように扱われることもありますが、薄い桃色の大きめの花は、整ったカップ咲きで非常に美しく花つきも抜群で一面に咲き揃い、観賞価値がとても高いと思います。また、丈夫で育てやすいという点も良いです。 日向でやや乾いた場所を好み、砂礫地のような荒地でもふえる花です。他の花が育ちにくい場所で本領を発揮してくれるので、そのような場所のカバーにも最適です。 地下茎やこぼれダネでふえますが...

ブラックフライデー
シダルセア `ビアンカ'

おぎはら植物園

432

シダルセア `ビアンカ'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Sidalcea candida 'Bianca' ■ 別名 : シダルセア(シダルケア)、カンディダ(キャンディダ) 姫アオイなど ■ アオイ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 90cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 約3cmほどの小さな花をたくさん咲かせる アオイの仲間 花茎は直立し株立ちとなって 咲くので姿がきれい 小さな丸い葉が密生し 広がるように生育する ~担当スタッフのコメント~ アオイの仲間ですがホリーホックなど大型のアオイに比べると花が小さく密に咲くので、可憐な雰囲気があります。 他、タチアオイのように花壇の後方に植えるよりは、中ほどに植えて、細身の姿を他の草花と一緒に咲かせれば、とても良い雰囲気に仕上がると思います。 大株になるとたくさんの花が上がり、美しいです。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 葉が茂っています (開花前または花後剪定済み) 秋~冬 葉が茂っています (晩秋は紅葉中もしくは落葉の途中です) 冬~春 低温管理のため、紅葉中や落葉途中または地上部落葉中です ↑苗の様子 早春頃 ...

ブラックフライデー
クガイソウ `ラベンデルトルム'

おぎはら植物園

540

クガイソウ `ラベンデルトルム'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Veronicastrum virginicum 'Lavendeltrum' ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 北米産のクガイソウの園芸種 ラベンダーピンクの 花穂が長く伸びる 背が高く、群生になると一層 見事で、ガーデンの後方などに向く 暑くなる初夏 頃によく似合う花色で、爽やかに庭を演出する 性質も強健な優良品種 トラノオ(ベロニカ)の仲間 クガイソウ(ベロニカストラム)はベロニカの近縁種 です。特に北米産のvirginicumの改良種は寒さ、 暑さに強く丈夫で育て易いです。 この仲間は、一般的なベロニカに比べて花がこまかく 密につき、花穂がすらっと長く、一本の花茎から放射状 に花穂が伸びます。株立ちになり、高い位置で多くの 花が咲く姿は何とも印象的で、宿根草ガーデン、 イングリッシュガーデンの後方には欠かせない植物 です。 輪状に縦に段々とつく葉も特徴的で、おしゃれな見た 目に一役かっています。 ~担当スタッフのコメント~ 日本のクガイソウに比べると段違いに丈夫で、暑さ にも強いので安心して育てられます。花色がとても 鮮やかで、分岐してたくさんの花を咲かせます。 すっと伸びる草姿はガーデンの後方に映え、自然で ありながらデザイン性のある、おしゃれな雰囲気が 作れます。...

ブラックフライデー
エキナセア `エキセントリック'

おぎはら植物園

864

エキナセア `エキセントリック'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Echinacea purpurea 'Eccentric' ■ 別名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア)(学名) 馬簾菊(バレンギク)など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 鮮やかなラズベリーレッドの八重咲き 今までのところ、 八重咲きの中で最も赤い花 性質も強健で育てやすいタイプ ~担当スタッフのコメント~ 従来種の八重よりも赤い最新品種です。咲き始め濃い オレンジの花はすぐに赤くなり、花の中央部は赤紫を 帯びる、深い花色が魅力的です。 比較的コンパクトな株から多くの花を上げるので庭植えは もちろん鉢での栽培も可能です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込み の苗をお届けさせて頂きます。 ↑咲き始め ↑満開時、ポンポン咲きになります お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい。 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普...

ブラックフライデー
アストランティア `ベニス'

おぎはら植物園

864

アストランティア `ベニス'

記事 ~2017年 11/15~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Astrantia major`Venice' ■ 別名 : アストランチア マヨール グレートマスターワート(英名) など■ セリ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 今のところ最も赤が濃いアストランティアとして有名 花はやや小さいが、黒を帯びるほど花色が濃く目を引く 花茎の分岐がよく、普通種の倍近い花を咲かせる小輪 多花性品種 ~担当スタッフのコメント~ 最も赤いといわれる最新品種で超多花性の品種です。 まだ最新の品種なので、不明な点もありますが、海外 仕入れ先のお話では「従来種よりも耐暑性があり、 丈夫で育てやすい」とのことです。 株分け苗につき花色も固定しています。 黒に近い濃い色を咲かせる場合もあります アストランティアについて 見れば見るほどに細やかな美しい花の魅力に引き 込まれるような銘花です。 欧米で不動の人気を誇る花で有名なガーデンには 必ずと言っていいほど植えられています。 本格派ガーデンには欠かせない存在です。 国内では切花が流通し、人気が高いですが、苗は あまり栽培されていませんので(タネの発芽が 難しい事と栽培に時間がかかる為、流通はとても 少ないです)お探しの方も多い花だと思います。 水分を好む花ですが、高温多湿を嫌いますので、 夏暑い地域では湿気のある場所に水はけ良い土で 植えると夏越しが行い易くなります...

ブラックフライデー
ディエラマ `アルバム'

おぎはら植物園

540

ディエラマ `アルバム'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 冬は葉が少なくなりますが、庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Dierama pulcherrimum 'Album' ■ 別名 : ディエラマ プルケリムム(学名) 天使の釣竿など ■ アヤメ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~半常緑 ■ お届けの規格 9cmポット苗(翌年~2年後に開花見込み) ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1.5m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 南アフリカ 細い花茎の先に花を咲かせアーチ状に下垂する姿が 美しく「天使の釣竿」と呼ばれる 本種は人気の高い白花で、とても可憐な雰囲気がある 翌年~2年後に開花見込みの小苗 ~担当スタッフのコメント~ とても細い花茎の先にベル状のかわいい花を 咲かせます。その姿は天使の釣竿にぴったりの 美しさです。性質は丈夫で、一旦庭に根付けば、ほぼ放任で年々花数もふえて見事になりますが、生育がゆっくりで時間のかかる花でもあります。当店ではタネまきから一年以上経過した苗を 販売しておりますが、まだまだ小さいです。 お気長に育てて頂ければと思います。 開花までに時間を要しますが、咲いた時の感動もひとしおです。 ※その他の花 : クロコスミア(取り扱いなし) お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 新芽の芽吹き~葉が展開 秋~冬 落葉の途中です 冬~春 低温管理のため、落葉の途中または落葉し葉が少ないです ↑苗の様子 春頃 ...

ブラックフライデー
オレガノ `ヘレンハウゼン'

おぎはら植物園

432

オレガノ `ヘレンハウゼン'

■ 学名 : Origanum laevigatum 'Herrenhausen' ■ 別名 : オレガノ(オリガヌム) ラエヴィガツム ヘレンハウゼン オーナメンタルオレガノなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 写真 左下:秋冬の紅葉の様子 濃いローズ色のツボミで花はピンク色 とても 生育旺盛な強健種で、よく殖えたくさんの花を 立ち上げ咲く姿が見事 秋冬は黒味を帯び、 濃いブロンズ色に紅葉する ~担当スタッフのコメント~ 大人気の花がきれいなオレガノです。 深いローズレッドのツボミから淡いピンクの花が 咲き、美しく切花にもおすすめです。 花時のみ立ち上がるようにたくさんの花を咲かせ ますが、花期以外は這ってマット状に広がります。 丸みのある深緑の葉は光沢があり、グランドカバー にも、落ち着いた雰囲気で良いです。 特に美しいのは秋冬の紅葉で、寒冷地ほど黒が 強く出てきれいになります。こちら信州では冬に 真っ黒に光る葉がとてもきれいで、ウインター ガーデンの花材として抜群に良いです。海外でも 紅葉が美しい事で知られ、栽培されています。 初夏頃から花芽が高く伸び上がり、美しく開花します。花後は花茎を地際付近まで短く切り戻し、姿を整えます。その後、横枝が這うように伸びて、 株が広がりグランドカバー状になります。とても強健で生育が良い花なので、肥料はあまり必要 ありませんが、生育が遅いときや切り戻しの後 などに肥料を上げると株に勢いが出ます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です)...

ブラックフライデー
ヒューケレラ `プラム カスケード'

おぎはら植物園

432

ヒューケレラ `プラム カスケード'

■ 学名 : Heucherella 'Plum Cascade' ■ ユキノシタ科 宿根草(冬期常緑~半常緑) ■ お届けの規格 7.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 晩春~初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ ヒューケレラには少ない紫系の品種 広がるような草姿で、 夏には葉色がシルバーに変化する 花色は明るいピンクで、 繰り返し咲き、花期が長い ~担当スタッフのコメント~ 這性ヒューケレラでは初めての紫葉の品種です。寄せ植えやハンギングで枝垂れさせたり、ガーデンの手前に這わせたり、色が良いアクセントになるので、明るい葉色や草花と組み合わせると、特に引き立ちます。 葉色は春に紫が濃く、ピンクの可愛い花を咲かせた後、夏に向けてクールなシルバーに変化します。 性質がとても丈夫で、育てやすい品種です。 本種はツボサンゴ(ヒューケラ)とティアレラの交配種です。名前が似ているので紛らわしいですが、「ヒューケレラ」と「ヒューケラ」は厳密には異なります。 (ヒューケラ×ティアレラ=ヒューケレラ) 花や葉は両種の中間的な形で、両種の「良い所取り」の品種も多く、おすすめの系統です。 栽培方法などはツボサンゴに準じます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 開花前~開花中または花後剪定済 ※ムレ防止の為、花後は短くカットしてあります 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので こちら寒冷地では冬~早春はやや落葉し葉は少ないです ↑苗の様子 秋頃 ...

ブラックフライデー
オダマキ `レッドホワイト'

おぎはら植物園

324

オダマキ `レッドホワイト'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia vulgaris 'Winky Double Red-White' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 複色咲きのウインキーシリーズの中でも特に人気の ある紅白八重咲き種 花が横から上向きに咲く、やや小型種 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ コンパクトで姿よく、上向き咲きのウインキーシリーズ です。花つきよく、性質強健です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子...

ブラックフライデー
オダマキ `ブラックバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ブラックバロー'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Black Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 花径約3cm、黒に近い濃い青褐色の八重咲き 目を引くおしゃれな花色 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、 姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバロー シリーズの黒系です。 引き締まったブラックはガーデンのポイントに おしゃれでおすすめです。 この品種は実生栽培の為、花型に変異があります ごく稀に、このような一重咲きが出ることがござい ますので、予めご了承ください お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前...

ブラックフライデー
アカンサス `ホワイトウォーター'

おぎはら植物園

1,080

アカンサス `ホワイトウォーター'

■ 学名 : Acanthus 'Whitewater' ■ 別名 : 葉アザミ、斑入りアカンサス など ■ キツネノマゴ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~落葉種 ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~夏 ■ 草 丈 : 1m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-12℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 南ヨーロッパ アカンサスの斑入り 生育するにつれ斑の白い部分が 増え、花を咲かせる大株になると花茎まで白くなり、花は ピンクを帯び、非常に美しい 耐暑性の強い品種との 交配種で性質も丈夫 ※10.5cmポット苗で開花には1~2年必要です ~担当スタッフのコメント~ アカンサスは大きな葉と独特な花がオーナメンタルな見た目で、とても魅力的ですが、そこに斑が入ることで、少しミステリアスでおしゃれな雰囲気が加わります。 そして花は斑入りの影響を受けて白花、ピンク花と言っても良いほど綺麗な色で、とても美しいです。 斑入りのアカンサスと言えば、有名な`タスマニアン エンジェル'という品種がありますが、本種はその交配種で`タスマニアン エンジェル'と`サマービューティー'という品種の掛け合わせにより誕生しました。`サマービューティー'はアカンサス モリスとアカンサス スピノサス の交配種です。このスピノサスが入ることで、優れた特徴のある品種になりました。 ※アカンサス スピノサスとは、 以前当店でも販売しておりましたが、モリスに比べて耐暑性に優れる丈夫な原種です。やや小型なので、モリスのような壮観さはないのですが、小型ならではの花つきの良さがあり、若いうちから花が咲き、大株になると無数の花を咲かせる。という特徴があります。 このスピノサスが入った本種は...

ブラックフライデー
黄花アリッサム `サミット'

おぎはら植物園

324

黄花アリッサム `サミット'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Alyssum saxatile 'Summit' ■ 別名 : アリッサム サクサチレ(学名)(サキサチレ・サキサティレ) バスケット・オブ・ゴールド、イワナズナ など ■ アブラナ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期常緑~半常緑種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春 ■ 草 丈 : 15cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 東ヨーロッパ 夏も冬も越せる宿根性のアリッサム こぼれ種でよく 殖えて、春に似合う黄色の小花が一面に咲く シルバー がかった葉色も綺麗 本種はアリッサム サクサチレの 小型改良種で、株のまとまりが良い ~担当スタッフのコメント~ 鮮やかな黄色い花、シルバーの葉色が特徴。 宿根アリッサムの名前がありますが、一般的な 一年草のスイートアリッサムとは性質や姿が異 なります。夏越しするため「宿根」の名がある のだと思います。 花には良い香りがあり、明るい黄色の花がふわっと咲き揃い、庭で春を感じることのできる季節感の ある花です。花後もシルバーの葉がカーペット状 に広がるので、他の季節もカラーリーフのグランドカバーとして楽しめます。葉は周年常緑です。 最大の魅力は、こぼれ種であちこちに広がる点です。 最初は周囲に広がり、数年後にはあちこちから咲いて くれます。密に殖えるので、しっかりと地面を覆い、 庭中で一面に咲く姿は、とても見事です。 殖えすぎても、移植が難しくないので、扱いやすい花でもあります。 ヨーロッパやアジアの山間地の斜面や乾燥し...

ブラックフライデー
サルビア `クリスティン イェオ'

おぎはら植物園

324

サルビア `クリスティン イェオ'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 冬は葉が少なくなりますが、庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Salvia 'Christine Yeo' ■ 別名 : サルビア クリスティーネ サルビア クリスティンヨー など ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ミクロフィラ(流通名チェリーセージ)とジャーマン ダーセージの交雑種 両者の中間的な花色で美しい紫色 花期はチェリーセージ同様に長く、花後の切り戻しにより姿良く繰り返し花を咲かせる ~担当スタッフのコメント~ 見た目はチェリーセージながら、花色が珍しい紫色 なので目を引きます。性質も一般的なチェリーセージと同様なので育てやすいサルビアです。 当店でも扱いのあるサルビア コアウイレンシスが 「紫のチェリーセージ」として流通していることが ありますが、コアウイレンシスはミクロフィラなど チェリーセージとは異なる原種であり、性質や咲き 方も違います。ミクロフィラの血を引き、性質もほぼ同じ本種こそが「紫のチェリーセージ」として 扱えると思います。 チェリーセージと同様に木立になりたくさんの花を 咲かせます。花期がとても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります かわいらしさが目を引くグレープ色です 咲き進むとピンクがかった花色に変化します お届けする苗について (当店は寒冷地です)...

ブラックフライデー
オダマキ `ノラバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ノラバロー'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Nora Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア ピンク色で花弁の先が白っぽくなる覆輪咲きで 細やかなグラデーションが美しい 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、 姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバロー シリーズの華やかな覆輪咲きです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子 秋頃 ...

ブラックフライデー
ディコンドラ `エメラルドフォールズ'

おぎはら植物園

324

ディコンドラ `エメラルドフォールズ'

■ 学名 : Dichondra repens 'Emerald Falls' ■ 別名 : ディコンドラ レペンス(学名) ダイコンドラ 、アオイゴケ など ■ ヒルガオ科 半耐寒性多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 10cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-5℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : ニュージーランド 緑の丸い葉がかわいらしい 地面をびっしりと覆う ように這い、少々の踏圧にも耐えるのでグランド カバーに向く 吊鉢などにも利用できる ~担当スタッフのコメント~ コイン型のかわいい葉が密に茂りグランドカバーに とてもかわいいです。生育早く、強健で悪条件にも 耐え、ある程度踏んでも平気です。他の植物が育ち にくい乾燥地や砂地にも耐え、石垣、土手など斜面の 土止め、雑草よけにも使用できます。他、寄せ植えや 吊り鉢でしだれさせてもきれいです。 関東以西では冬も常緑で越冬します。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 生育中 よく伸びますので年に4~5回短くカットしています 冬~春 低温管理していますので 半常緑ですが冬~早春はやや紅葉中です ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通 ある程度耐えます 根が張ればかなりの乾燥にも耐えます 耐湿性 普 通...

ブラックフライデー
オダマキ `ピンクランタン'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ピンクランタン'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia canadensis 'Pink Lanterns' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア)カナデンシス 西洋オダマキ カナダオダマキ コロンバイン ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : アメリカ カナダオダマキの改良種 明るいピンクとレモン 色の花がたくさん咲き、爽やかな美しい印象 ピンクの小さなランタンを思わせる 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ カナデンシスの改良種です。他のカナデンシスよりは 背が高くなりますが、丈夫で育てやすく、花つきも 良い品種です。花は同様に小さくて、温かい明かりを 連想させる色で、とてもかわいらしい品種です。 花壇はもちろんロックガーデンや鉢植え、寄せ植え、 山野草の庭にも合います。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き...

ブラックフライデー
カンパニュラ `アイボリーベルズ'

おぎはら植物園

432

カンパニュラ `アイボリーベルズ'

記事 ~2017年 11/20~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Campanula alliariifolia 'Ivory Bells' ■ 別名 : カンパニュラ(カンパヌラ) アリアリフォリア(学名) コーニッシュベルフラワーなど ■ キキョウ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 白の小輪を並ぶようにたくさん咲かせる 原種に比べ コンパクトで花立ちがよく、花期の姿が揃うのでとても きれい カンパニュラの中では乾燥に耐え、半日陰から 日向まで幅広く植えられる ~担当スタッフのコメント~ カンパニュラの中では性質が丈夫で育てやすいタイプ です。広がるように生育して、花立ち良いので一斉に 花が立ち上がり、美しい姿になります。きれいに整列 した花は順々に咲き進み、観賞期間が長いところも 魅力です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に 開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理...

ブラックフライデー
オダマキ `ルビーポート'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ルビーポート'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Ruby Port' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバイン ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 赤系の八重咲き バローシリーズより少し小輪で 花つきが良い 性質がとても丈夫 大株に育つと、 たくさんの花を立ち上げ見事 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 2005年の販売以来、アンコールを多く頂き、2014年より久しぶりの再販売になりました。 少しくすんだレビーレッドの花がオシャレです。ガーデンのワンポイントにもどうぞ。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春...

ブラックフライデー
エキナセア `オレンジ スパイダー'

おぎはら植物園

864

エキナセア `オレンジ スパイダー'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Echinacea purpurea 'Orange Spider' ■ 別名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク)など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 65cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 花弁がとても細く、ときに筒状のストロー咲きになる新しい タイプのエキナセア その見た目は数多くある品種の中でも 特に個性的で、おしゃれな雰囲気がある 花期も長く、初夏 から夏の終わり頃まで花を咲かせる ~担当スタッフのコメント~ 細い花弁が新しい、エキナセアのスパイダーシリーズの一種で、2016年販売開始の品種です。 なんといっても花が特徴的な品種、オレンジ色の花芯の周りに筒状でショッキングピンクの花弁をつけ、花つきが抜群です。 たくさん咲いた花は盛夏に満開を迎え、秋になると、くすんだオレンジ色に変化し、シックな雰囲気をかもし出して、オシャレです。 品種や花色が豊富なエキナセアではありますが、本種は特に目を引く個性的な品種です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春...

ブラックフライデー
オレガノ `ケントビューティ'

おぎはら植物園

324

オレガノ `ケントビューティ'

記事 ~2017年 11/12~ 気温が下がり、落葉が始まりましたので切り戻しを行いました 株元には来年の芽(冬芽)が出始めています 来年の準備に、庭植えや鉢植えなどにどうぞ ■ 学名 : Origanum 'Kent Beauty' ■ 別名 : 花オレガノ ラウンドリーブドオレガノ など■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗■ 主な花期 : 晩春~秋■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む)■耐寒性 : 強■ 耐暑性 : 中■ 日 照 : 日向■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ ピンクのガクが段々に重なり、その間からかわいい 小花が咲く やさしい色合いがとても美しい 花後、地際から切り戻すことで繰り返し花をつける ~担当スタッフのコメント~ 当店ではこの花を1998年に販売開始しました。以来、その愛らしい花から長年にわたり人気がまったく衰えない人気者です。 繊細で優しい色合いのガクが重なり合い、その隙間 から、とても小さなピンクの花をのぞかせます。次々に開花し、満開になっても短く切り戻すと再び伸びて花をつけます。とても長期間楽しめる点も魅力です。 庭植え、鉢仕立てはもちろん、寄せ植えやハンギングで他の草花と合わせやすく、美しく調和します。切花やドライフラワーにもおすすめです。 本種ケントビューティーは原種のロツンデフォリウム(緑のガク)とスカブルム(ピンクのガク)の交配種と言われています。 花型は親のロツンデフォリウムによく似ており、ガクの色がピンクになるかどうかで違いが分かるのですが、季節や環境により、ピンクに色がつかない場合もあります(咲き始めや気温が高い時期、日当たりが悪い、など) ガクに色がついていない時は、2種の差がわずかで...

ブラックフライデー
フロックス `ビルベーカー'

おぎはら植物園

324

フロックス `ビルベーカー'

■ 学名 : Phlox carolina 'Bill Baker' ■ 別名 : フロックス カロライナ(カロリナ)(学名) シックリーフフロックス フロックス ビルバッカー、ビルベイカー など ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期半常緑種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 40cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : アメリカ 数多くのフロックスの中でも特に強健でよく殖える 品種 群生して一面に咲く姿がとても美しい 草丈は低く花茎はやや細めで花上がりがすばらしい ツルハナシノブと一般的な宿根フロックスの中間的な姿 ~担当スタッフのコメント~ 本種の親、フロックス カロライナはアメリカに広く 自生し、とても強健な性質です。本種もその丈夫さを 受け継ぎ、育てやすくて良く殖える性質があります。 こぼれ種や地下茎で広がるように殖えて、多少の荒地 でも、問題なく広がります。以前、とある場所で土手 一面に広がって咲いている光景を見ましたが、あまりの 鮮やかさに、目を奪われました。 よく広がる性質ではありますが、移植なども難しくなく、 場所を限定することも可能です。ローズガーデンの 下草や他の草花との混植えも可能です。放任でも毎年 良く咲くので、使いやすい花です。 花姿は小型の宿根フロックス(一般的なパニキュラータ 種)のように見えますが、夏に咲くフロックスよりも花期 が早く、バラや春の草花とも合わせることができます。 このことから「早咲きフロックス」の名で流通することが あります。 ↑広がるように生育し、一面に咲きます ↑稀ですが...

ブラックフライデー
宿根フロックス `ダビット'

おぎはら植物園

324

宿根フロックス `ダビット'

記事 ~2017年 11/20~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Phlox paniculata 'David' ■ 別名 : クサキョウチクトウ オイランソウなど ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 75cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 性質は強健で育て易くウドンコ病にも強い 純白の花は丸弁で 形が美しい 白の大輪系ではとても優秀な花 夏によく咲く 宿根草は少なく宿根フロックスは貴重な存在 ~担当スタッフのコメント~ 夏に似合う爽やかな白花が清涼感があります。ホワイト ガーデンはもちろん、合わせ易く夏花壇の引き立て役 にもおすすめ。比較的新しい品種で、海外から輸入して おります。一般的な白花種に比べ花が大きく、形の良い 丸弁花で性質がより強健な特徴があります。 整った花型の大輪咲きです ~宿根フロックスについて~ 寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。 真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがち ですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝 します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、 立ち上がるように何本もの花を上げ、元気な印象で 存在感があります。夏に休んでいる花たちの代わりを 補って余りあるほどですから、夏花壇の主役におすすめ です。 花期が長く咲き終わっても花房の芯から再び花が咲き、 咲き終わったはずが数日後にまた満開といった感じで 繰り返し咲きます。 植え場所は日向であれば乾き、湿気にも強く土質も選び...

ブラックフライデー
カタナンケ `アモーレ ブルー'

おぎはら植物園

324

カタナンケ `アモーレ ブルー'

■ 学名 : Catananche caerulea 'Amor Blue' ■ 別名 : 瑠璃苦菜(ルリニガナ・和名)、カタナンチェ など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)または耐寒性一年草 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-8℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 南ヨーロッパ 瑠璃色の鮮やかな花がとても美しく、目を引きつける 蕾もメタリックでユニーク 切り花にも向き、ドライ フラワーでも楽しめる 病害虫もなく丈夫だが、夏の 高温多湿と冬の強い寒さを嫌うので注意する ~担当スタッフのコメント~ 弊社では90年代に栽培、販売しておりましたカタナンケですが、最近ご要望をいただくようになりましたので`アモーレブルー'を新たに販売いたします。 この植物の魅力は、何といっても、その美しいブルーにあります。和名は瑠璃ニガナと言われ、輝きのある瑠璃色の花は、一度見れば忘れがたい、美しい印象を残します。 高温多湿を嫌いますので、暖地では夏までの一年草になる場合があるのですが、一年草でも毎年植えたいと思わせてくれる、すばらしい花色です。 もともとは標高の高い砂礫地に生える花なので、水はけの良い用土で植える、風通しを確保する、夏の午後には日差しが弱まる、このような涼しい環境にすれば夏越しも可能です。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春...

ブラックフライデー
アカエナ `パープレア'

おぎはら植物園

432

アカエナ `パープレア'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Acaena inermis 'Purpurea' ■ 別名 : パープルグースリーフ など ■ バラ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 7.5~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 10cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ニュージーランド 細かく柔らかい小さな葉でシルバーがかった深い 紫色 小さなシダのような姿 葉色は常緑で周年 美しく、秋冬は色がさらに濃くなる カーペット状に 広がるのでグランドカバーに 小さなワレモコウの ような花を咲かせる ~担当スタッフのコメント~ グレー、ブルー、シルバー、紫と多彩な葉色の変化を 見せる、美しいアカエナです。特に冬は条件が良いと 赤紫に変化し、一層見ものです。ワレモコウの近縁種 ですので花も似て、かわいいポンポン状です。冬も 常緑で、紫がかって紅葉し、美しく楽しめます。 生育はゆっくりですので寄せ植えにもよいです。 庭植えの場合は、高温多湿になる場所を避け、やや乾いた場所やロックガーデンなどに植えてください。 鉢仕立ての場合も軽石などを混ぜたり、水はけ良い 土を使用するなど多湿にならないようにしてください。 ↑ロックガーデンにもおすすめです お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 生育中 秋~冬 紅葉中(常緑です) 冬~春 低温管理していますので冬から早春は葉が減ります...

ブラックフライデー
エリンジューム `ネプチューンゴールド'

おぎはら植物園

1,080

エリンジューム `ネプチューンゴールド'

記事 ~2017年 10/12~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です 記事 ~2017年 9/29~ 販売開始しました 販売スタート開始時期につき、苗は若めで、 葉色もまだ緑色です ご了承ください ■ 学名 : Eryngium x zabelii 'Neptune's Gold' ■ 別名 : エリンジューム ザベリー(学名) 松笠薊(マツカサアザミ) 、シーホーリー など ■ セリ科 宿根草(耐寒性多年草)半常緑種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 2014年チェルシーフラワーショーにて発表され、とても話題となった 黄金葉のエリンジューム 周年美しい葉色と青い花がコントラスト 良く美しい `ビッグブルー'と同じザベリーの改良種で6cm程にも なる大輪の花と耐暑性を備えた優良品種 ~担当スタッフのコメント~ 世界的な新品種で、初めての黄金葉エリンジュームです。2014年試験導入、2015年より早速販売できることになりました。 イングリッシュガーデンでもおなじみの大きい花のエリンジューム。一輪でも絵になる、とても美しい花です。日本ではほぼ流通がありませんので憧れ です。 このような大花エリンジュームといえばアルピナムが 有名なのですが、高山性があり(原種は標高1500~2000m付近に自生)高温多湿に弱く、日本での栽培は 困難でした。しかし本種はbourgatii(スペイン~地中海 沿地方原産で耐暑性がある)とアルピナムの交配に...

ブラックフライデー
オダマキ `ピンク ペチコート'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ピンク ペチコート'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia vulgaris 'Pink Petticoat' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバインなど ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア ピンクと白のツートンカラー 明るくかわいらしい 色合い とても花つきが良い品種 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 何ともかわいらしい、ストロベリーカラーのオダマキ です。パステルカラーで、他の草花との調和も楽しめます。性質も丈夫で、こぼれ種でも良く殖えます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ↑苗の様子...

ブラックフライデー
サルビア `パールピンク'

おぎはら植物園

324

サルビア `パールピンク'

■ 学名 : Salvia microphylla 'Pearl Pink' ■ 別名 : チェリーセージ ピンク サルビア ミクロフィラ パールピンク など ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 流通名チェリーセージと呼ばれるサルビア ミクロフィラ 本種は淡く可憐なピンク色で他の草花との調和も楽し める 花後短く切り戻すと繰り返し長期間咲く 当社育成品種 ~担当スタッフのコメント~ 白に近く、微量のピンクを帯びる繊細な花色のチェリー セージです。 色だけでなく徒長しにくいようにコンパクトにまとまる ように自社で育成したオリジナル品種です。 清楚な感じの小花がガーデンや寄せ植えに合わせやすく、かわいらしい雰囲気です。 徐々に木立ちになりたくさんの花を咲かせます。花期が とても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、 咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く、繰り返し咲かせるためには剪定が重要です。 詳しくは下記の「剪定」欄に明記してあります。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中 秋~冬 開花中~花後剪定済み 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 ...

ブラックフライデー
フロックス `ムーディブルー'

おぎはら植物園

324

フロックス `ムーディブルー'

■ 学名 : Phlox 'Moody blue' ■ 別名 : フロックス ピロサハイブリッド コンペキソウ ツルハナシノブ など ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : アメリカ 広がるように生育する這うタイプのフロックス 流通の少ないピロサの交配種で、淡いラベンダーブルーに赤紫の目が入る 咲く進むと青白く変化し、 とても可憐 芳香花 ~担当スタッフのコメント~ 這性フロックスの中で海外での人気が特に高いピロサ。 ピロサはピンク系が主ですが、本種はディバリカータの青花との交配種で、美しいブルーが特徴です。赤い目はピロサの特徴で、株姿や性質もピロサに近いです。 咲き始めはうっすらとピンクや紫を帯びますが、咲き進むと青と白に変化し、中心の赤紫との組み合わせが、とても綺麗です。 2013年現在では、まだほとんど流通していませんが、バラやクレマチスとの相性が最高で、今後人気が出てくることと思います。 ↓↓以下フロックス ピロサについての解説です アメリカに広く分布する多年草でストロニフェラや ディバリカータ同様にツルハナシノブの名でも流通する事があります。他種に比べると茎が細くしなやかで、ほふく枝からはあまり根が出ませんので、ややまばらに生育します。おすすめの使い方としては他の草花の間、あちこちから咲き、色々な草花と混ぜて咲かせると自然な雰囲気が出せてとても美しいです。 花弁が細く、この仲間の中では一番可憐な野草的な趣きがあります。 性質はとても丈夫で...

ブラックフライデー
クリスマスローズ `アシュードオレンジペコ'

おぎはら植物園

648

クリスマスローズ `アシュードオレンジペコ'

■ 学名 : Helleborus hybridus ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 ■ 主な花期 : 早春から春 ■ 生育後の高さ : 50cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え 洗練されたアプリコットにほどよいスポットが入る 整った丸弁花がとても美しい アシュードナーセリー育成の優良品種からの メリクロン苗 おしゃれな花色が魅力的 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と 同じ花が咲きません(世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく 親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく 花つきの良さや丈夫さも引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干 差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 写真と同じ花をお求めのお客様はこちらのメリクロン苗を お選びください。 花色が同じと言うだけではなく、強健な親からのメリクロン ですので性質が丈夫で花期の株姿もきれいに整います。 実生苗に比べ開花が一年ほど早く、若いうちから開花する...

ブラックフライデー
クガイソウ `ダイアナ'

おぎはら植物園

540

クガイソウ `ダイアナ'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Veronicastrum virginicum 'Diana' ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 北米産のクガイソウの園芸種 白い花穂が細く、 すっと長く伸び、背が高くなるのでスマートで 爽やかな印象を受ける 葉も良い雰囲気があり、花壇の後方などに使うと、とても良い風情を出す性質も強健な優良品種 トラノオ(ベロニカ)の仲間 クガイソウ(ベロニカストラム)はベロニカの近縁種 です。特に北米産のvirginicumの改良種は寒さ、 暑さに強く丈夫で育て易いです。 この仲間は、一般的なベロニカに比べて花がこまかく 密につき、花穂がすらっと長く、一本の花茎から放射状 に花穂が伸びます。株立ちになり、高い位置で多くの 花が咲く姿は何とも印象的で、宿根草ガーデン、 イングリッシュガーデンの後方には欠かせない植物 です。 輪状に縦に段々とつく葉も特徴的で、おしゃれな見た 目に一役かっています。 ~担当スタッフのコメント~ 日本のクガイソウに比べると段違いに丈夫で、暑さ にも強いので安心して育てられます。 花は梅雨から真夏にかけて開花します。蒸し暑い、この時期、スマートな草姿、爽やかな白花が涼を呼びます。 すっと伸びる草姿はガーデンの後方に映え、自然で ありながらデザイン性のある、おしゃれな雰囲気が 作れます。...

ブラックフライデー
シャスターデージー `ルナ'

おぎはら植物園

648

シャスターデージー `ルナ'

■ 学名 : Leucanthemum x superbum 'Luna' ■ 別名 : レウカンセマム スパーバム(学名) クリサンセマム マキシマム シャスタデージー シャスタギク など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 50cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 珍しい黄色のポンポン咲き品種 株が充実するほど花弁数が 密になり、最終的にはボールのような丸い花になる 株姿は コンパクトで花つきが良いため、ドーム状に咲き揃い見事になる ~担当スタッフのコメント~ シャスターデージーには珍しく黄色い花を咲かせます。黄色系では初めてのポンポン咲き。品種名の「ルナ」はイタリア語で「月」を表すように、丸みを帯びた花姿と色合いが満月のようで綺麗です。 花色は黄色から咲き進むにつれて白へと変化し、微妙なグラデーションが楽しめます。 シャスターデージーは花保ちが良いため長期楽しめて、日向に植えれば株姿もしっかりと整います。性質が極めて丈夫で、暑さ 寒さに強く、日本中で栽培可能な花です。 本種も 同様に丈夫で、植えっぱなしで年々大きく育ち、 放任でもたくさん花を咲かせてくれる優良種です。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込みの苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 開花前~開花中もしくは花後剪定済み ムレ防止の為、花後は短くカット してあります 秋~冬...

ブラックフライデー
ギョリュウ `ロゼア'

おぎはら植物園

864

ギョリュウ `ロゼア'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Tamarix ramosissima `Rosea' ■ 別名 : タマリクス ■ ギョリュウ科 耐寒性小高木 落葉樹 ■ 原種の代表的な原産地 : 中国 ■ お届けの規格 10.5~12cmポット苗 (高さ20~40cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 初夏 ■ 生育後の高さ : 3m前後(剪定により50cm前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 寄せ植え(若木) 大鉢仕立て 細かい灰緑色の葉にピンクの穂状花が美しい 葉だけでも きれいで秋の紅葉も鮮やか 冬に短く剪定しておくと翌年も 姿が良い 砂漠地帯に自生し乾燥に強く、近年は砂漠の 緑化用として注目されている 花後剪定済みの苗 ◆生育の様子と剪定方法 灰緑色の葉が美しく、初夏には細かいピンク色の 花を咲かせます。そして、秋には紅葉で楽しませて くれます。乾燥に強く、根付いてしまえばそれほど 水の心配もありません。塩害にも強く浜辺や潮風の 当たる場所などでも植栽ができるようです。 剪定は落葉期に強剪定します。低く仕立てる場合、 花後にも剪定が可能ですので、合わせて剪定すると 低く抑えられます。 ◆季節による変化 ● 春 → 芽吹き ● 初夏 → 新枝が伸びる 開花 ● 夏 → きれいな葉色を保つ ● 秋 → きれいな葉色を保つ ● 晩秋 → 紅葉 ● 冬 → 落葉し越冬 ↑秋の紅葉 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~やや半日陰 暖...

ブラックフライデー
サルビア `ムーンライト オーバー'

おぎはら植物園

324

サルビア `ムーンライト オーバー'

記事 ~2017年 9/26~ 販売開始しました 新商品につき、入荷が間に合わず一旦品切れとなる場合がございますが 年内は繰り返し販売予定です(数日で入荷する予定です) ※ご予約、お取り置きはお受けしてございません ※10月上~中旬はご注文が集中し、度々品切れになる見込みです ■ 学名 : Salvia x jamensis 'Moonlight Over Ashwood' ■ 別名 : チェリーセージ サルビア など ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ ライム色の明るい葉で不規則な斑が入り、 カラーリーフとしても楽しめる 花色は淡いアプリコット色で茎も赤みがかり、 全体を通して美しいバランスの品種 切り戻すと繰り返し開花する ~担当スタッフのコメント~ チェリーセージといえば鮮やかな真っ赤を思い浮かべますが、本種はベージュのような、アプリコットのような、このようなライトな中間色も、可愛らしく、お洒落な雰囲気があります。 チェリーセージの仲間は四季咲きで、何度も花を咲かせて長期 楽しめるのですが、本種は葉も綺麗なので、花が休んでいるときでもカラーリーフとして楽しめて観賞期間がさらに長いです。 花が ある程度咲いたら茎ごと切り戻すのですが、切り戻した後に出てくる黄色い葉が鮮やかです。 花後に樹形が丸くなるように切れば、色鮮やかな葉がトピアリーのようで、お洒落なカラーリーフツリーとして楽しむことができます。 詳細な剪定方法は下記の「剪定」欄をご覧ください。...

ブラックフライデー
サルビア `パールホワイト'

おぎはら植物園

324

サルビア `パールホワイト'

■ 学名 : Salvia microphylla 'Pearl White' ■ 別名 : チェリーセージ ホワイト サルビア ミクロフィラ パールホワイト など ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 70cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 純白のチェリーセージで花つきが良く、草姿もまとまる 花後短く切り戻すと繰り返し長期間咲く 当社育成品種 ~担当スタッフのコメント~ ありそうで流通していない純白のチェリーセージです。 色だけでなく徒長しにくいようにコンパクトにまとまる ように自社で育成したオリジナル品種です。 清楚な感じの白い小花がホワイトガーデンや寄せ植えに 使いやすく、かわいらしい雰囲気です。 徐々に木立ちになりたくさんの花を咲かせます。花期が とても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの長い期間、 咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く、繰り返し咲かせるためには剪定が重要です。 詳しくは下記の「剪定」欄に明記してあります。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中 秋~冬 開花中~花後剪定済み 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中冬は地上部がほぼ落葉しています ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向 耐乾性 普 通...

ブラックフライデー
ネペタ `ブルードリームス'

おぎはら植物園

324

ネペタ `ブルードリームス'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Nepeta subsessilis 'Blue Dreams' ■ 別名 : ネペタ サブセッシリウス(学名)、ミソガワソウなど ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 日本 大きめの明るいブルーの花がたくさん咲く品種 草状に立ち上がり、まとまって咲き花姿が美しい北海道から四国まで自生する日本のネペタ、 ミソガワソウの選抜改良種で性質が特に強健で 育て易い 白花長穂ワレモコウ(現在取り扱いなし)との混植 ~担当スタッフのコメント~ 暖地から極寒冷地まで日本各地に自生するミソ ガワソウの改良種ですので、国内どこでも植え られる、強健な多年草です。 原種のミソガワソウに比べて草丈がコンパクト で花は大きめ、色も濃い優良種です。初夏から 夏の暑い時期に爽やかなブルーの花が楽しめ ます。 画像の通り、植え場所で葉色に差が出ます。 日向では明るいライム色に、半日陰では緑が 濃くなります。日向の方が花つきは良いですが、半日陰でも充分に咲いてくれますので、植え 場所も選びません。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 開花中または花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中...

ブラックフライデー
ジギタリス `パムズ スプリット'

おぎはら植物園

324

ジギタリス `パムズ スプリット'

■ 学名 : Digitalis purpurea 'Pam's Split' ■ 別名 : フォックスグローブ きつねの手袋 など ■ ゴマノハグサ科(オオバコ科) 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ パムズチョイスからの品種で色は同じだが花型が 色々で、とてもユニーク スプリットとは「割れた、分裂」の意 ジギタリスについて ジギタリスは一般的に二年草扱いとなり、こぼれ種で 殖える事もありますが、花後の早めの切り戻しなど、 管理によっては株を残すことも可能です。特に夏期 涼しい地域では大株が作り易いです。 秋から早春の間に植える方がお勧めです。 ~担当スタッフのコメント~ 2009年発表のまだ新しい品種で、花型がユニークなジギタリスです。切れ込みが入る花は、フリルのよう に波うち、遠目で見ると何とも不思議な印象で、庭に 個性的でおしゃれな雰囲気を演出してくれます。 ↑ツボミの様子 ラクダの顔?のようで可愛いです ↑開花の様子 細かく割れた花弁がおもしろい ↑まるで松笠のように折り重なる花弁で、 従来種よりも繊細な雰囲気があります 本種は実生苗につき、花色、花型には個体差(幅)が あります。必ずしも写真と同じ花とは限りませんので、 ご了承ください。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬...

ブラックフライデー
エキナセア `グリーン ツイスター'

おぎはら植物園

540

エキナセア `グリーン ツイスター'

記事 ~2017年 10/27~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です 記事 ~2017年 9/26~ 販売開始しました 新商品につき、入荷が間に合わず一旦品切れとなる場合がございますが 年内は繰り返し販売予定です(数日で入荷する予定です) ※ご予約、お取り置きはお受けしてございません ※10月上~中旬はご注文が集中し、度々品切れになる見込みです ■ 学名 : Echinacea purpurea 'Green Twister' ■ 別名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク)など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 90cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 咲き始めはグリーン、咲き進むにつれ中央部がピンク色へと変化 する 涼しさと派手さが混在する色で、夏に似合うビタミンカラー 2017年発表の新しい品種で、花色が安定し、花茎も太く丈夫な 優良種 ~担当スタッフのコメント~ ピンクとライムグリーンの配色がビビッドでハイセンスなエキナセアです。 早咲きの性質を持ち、春の終わり、初夏頃から咲き始める花は、咲き進むにつれて色合いを変化させ、お庭でも目立つところに植えたくなります。 本種は2017年にドイツのJelitto社より種子が発売されました。弊社ではいち早く導入しましたが、この品種はとても優秀とのことです。 本種の親はパープレアの`マグナス'という品種です。 マグナスは太く丈夫な花茎...

ブラックフライデー
ススキ `ゴールドバー'

おぎはら植物園

648

ススキ `ゴールドバー'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Miscanthus sinensis 'Gold Bar' ■ イネ科 宿根草(耐寒性多年草 落葉性) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 穂の時期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 日本 別名はタイガーグラス 古くから親しまれるタカノ ハススキに似るが、驚くほど草丈が低く60cm程 にしかならないうえ、斑も細かくはっきり入る 庭でアクセントに小さく茂らせたり、寄せ植えなど にもおしゃれ ~担当スタッフのコメント~ 和の趣、ススキは美しい葉と秋の風情を感じさせて くれる穂が魅力です。しかも性質が極めて丈夫なの で日向、日陰、乾燥、多湿に耐え、万能とも言える 強健さを持ちます。海外での人気も高いです。 斑入りタイプでは横に斑が入り縞模様になるタカノ ハススキ(ヤハズススキ)が有名で、多く流通して おります。このススキは将来的には高さ2m、株 張りも2m以上になり、見応えがあり見事になります が大きくなりすぎてスペースに困る、という印象が ありました。 本種はまさにこの小型版で葉も細く、丈も低いまま ですので、ちょっとしたスペースに使えて良いです。 鉢仕立てにして庭に飾れば、しましま模様がユニークで、おしゃれなガーデンオーナメントにもなります。 秋の寄せ植えにも良いと思います。 ↑鉢仕立てにも (見本・例) お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、...

ブラックフライデー
宿根フロックス `ジェイド'

おぎはら植物園

648

宿根フロックス `ジェイド'

記事 ~2017年 11/20~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Phlox paniculata 'Jade' ■ 別名 : クサキョウチクトウ オイランソウ など ■ ハナシノブ科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 白にグリーンのふちどりがランダムに入る、おしゃれな 色のフロックス ふちのグリーンはとても淡いが、葉の 明るい緑と調和して全体が明るい ライム色に見え、 庭で爽やかに存在感を出す 性質も丈夫なうえ、コンパ クトで花持ちも良い優良種 ~担当スタッフのコメント~ ついに出ました。グリーン系のフロックスです。 海外から輸入の最新品種です。暑い夏にこのような 爽やかなフロックスは待望と言えます。しかも性質が 従来種より強健で耐病性もあり、とても優秀です。草丈はやや低めで、花上がりが良いので草姿も美しく まとまります。雨風に倒れにくくて良いです。 ~宿根フロックスについて~ 寒さ、暑さに強く、とても丈夫で育てやすい花です。 真夏に咲く宿根草は少なく、夏花壇はさみしくなりがち ですので、夏咲きで暑さに強いフロックスはとても重宝 します。小花が集まってボリューム感のある花房となり、 立ち上がるように何本もの花を上げ、元気な印象で 存在感があります。夏に休んでいる花たちの代わりを 補って余りあるほどですから、夏花壇の主役におすすめ です。 花期が長く咲き終わっても花房の芯から再び花が咲き、...

ブラックフライデー
アジサイ `アナベル'

おぎはら植物園

648

アジサイ `アナベル'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Hydrangea arborescens 'Annabelle' ■ 別名 : アメリカアジサイ アメリカノリノキ など ■ ユキノシタ科(アジサイ科) 耐寒性低木 落葉樹 ■ 原種の代表的な原産地 : 北アメリカ ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗(高さ15~40cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 初夏~夏 ■ 生育後の高さ : 1.2m前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て 房状の花は20cm以上になる見ごたえあるアジサイ 一輪一輪は小さく、密集して大きな花の房になりとても柔らかでやさしい印象 春に伸びた枝先に咲く新枝咲きなので剪定自在で 花後から、冬まで強剪定が可能で扱い易い 暖地、極寒冷地問わず、花付きよく、性質強健で 良く育つ イングリッシュガーデンでもおなじみのアジサイ ~担当スタッフのコメント~ 極寒冷地でも庭植え可能なアジサイは数少なく 山アジサイ類やアナベルは貴重な存在です。 一般的な西洋アジサイは秋に花芽ができるので 極寒冷地では冬の間に花芽が凍みて翌春にうまく咲かない場合が多いのですが、このアナベルの 系統は新枝咲きで、春に花芽ができるので寒冷地でも綺麗に咲きます。冬に短く切っておけるので雪で折れる心配もありません。しかも年々花芽が増え、どんどん見応えのある姿に生長してくれます。 もちろん耐暑性も強く、暖地でも元気に育ちます。 とても細かい花が密生して大きなドーム状に咲き、 ふわっと柔らかな印象で...

ブラックフライデー
サルビア `ピンクブラッシュ'

おぎはら植物園

324

サルビア `ピンクブラッシュ'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました 冬は葉が少なくなりますが、庭植え、植え替えなど可能です ■ 学名 : Salvia microphylla 'Pink Blush' ■ 別名 : チェリーセージ ピンク サルビア ミクロフィラ ピンクブラッシュ ベビーセージ など ■ シソ科 多年草(冬期常緑~半常緑種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-7℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ グレッギーと共にチェリーセージと呼ばれる ミクロフィラの品種 鮮やかな明るいピンク色 秋遅くまで繰り返しよく咲く 花後は短く剪定すると草姿も整い花つきも良い 晩秋頃 気温が低い時期は色が濃く出ます一面に咲いて鮮やか ~担当スタッフのコメント~ かわいらしいピンクのチェリーセージです。 日当たりが強いとピンクは濃くなり、反対だと やや淡くなります。気温によっても濃淡が変化 します。 木立になりたくさんの花を咲かせます。花期が とても長く、管理次第で6ヶ月ほどかなりの 長い期間、咲かせて楽しむ事が出来ます。 姿良く咲かせるために剪定が重要になります ※詳しい剪定方法は下の欄に記載してあります お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中 秋~冬 開花中~花後剪定済み 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中冬は地上部がほぼ落葉しています...

ブラックフライデー
オダマキ `ローズバロー'

おぎはら植物園

324

オダマキ `ローズバロー'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Aquilegia vulgaris plena 'Rose Barlow' ■ 別名 : アキレギア(アキレジア) 西洋オダマキ 八重オダマキ コロンバイン ■ キンポウゲ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 80cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 原種の原産地 : ヨーロッパ シベリア 明るいクリアピンクの八重咲き 華やかで、他の草花とも合わせやすい花色 大株に育つと、たくさんの花を立ち上げ見事 西洋オダマキ(アキレギア) 風情ある姿が美しく人気のオダマキ。 特に性質が丈夫で栽培し易く、花のきれいな品種を 選んで販売しています。 各種こぼれダネでもよく殖えます そのまま群生を 楽しんだり、若いうちは移植も可能です。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを撒いて夏越し させていますので、ほとんどの株は開花見込みです。 ~担当スタッフのコメント~ 丈夫な花茎がしっかり立ち、たくさんの花を上げ、 姿の美しさと性質の強健さを合わせ持つバロー シリーズのクリアピンクです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ※冬は地上部が落葉します ...

ブラックフライデー
アルンクス `ノーブルスピリット'

おぎはら植物園

432

アルンクス `ノーブルスピリット'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Aruncus aethusifolius 'Noble Spirit' ■ 別名 : ドワーフゴーツベアード(小さなヤギのアゴヒゲ) コリアンゴーツベアード など ■ バラ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春~初夏 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 韓国 小型のヤマブキショウマの仲間 葉の切れ込みが細かく、 コンパクトに密生するので草姿が美しい 花も密に咲く ~担当スタッフのコメント~ 小さなシダのような葉がこんもりと茂り姿よく育ちます。草姿が とてもかわいい。白い花穂の風情もよく、和洋どちらの庭にも 合いますし、山野草の庭にもおすすめです。株張りも30cm前後 と小型ですから小スペースやベランダガーデンにもよいです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので 半常緑ですが冬~早春は紅葉または落葉しています ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 晩秋~冬頃 紅葉が美しいです ↑苗の様子 初夏頃※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 地 昼過ぎから半日陰が理想 耐乾性 やや弱い...

ブラックフライデー
エキノプス `スターフロスト'

おぎはら植物園

432

エキノプス `スターフロスト'

■ 学名 : Echinops bannaticus 'Star Frost' ■ 別名 : エキノプス バンナティクス(学名) 瑠璃玉薊(ルリタマアザミ) など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏 ■ 草 丈 : 1m前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 今までの白花種に比べて花茎の色がシルバーグリーンで、 夏に咲く花との色合いが爽やか ホワイトガーデンにも よく合う 花茎の分岐よく、たくさん咲く品種 切花やドライフラワーにも 写真 左側中:咲き始め 写真 左側下:ツボミの様子 ~担当スタッフのコメント~ ドイツからのタネで育てた白系ルリタマアザミの最新品種 です。今までの品種よりコンパクトでたくさん咲く特徴が あります。 暑い夏に咲く宿根草は種類が少ないので、本種は貴重な 存在と言えます。さわやかな白で、青花と合わせても 清涼感があります。 切花として飾ったあとはドライフラワーにもどうぞ。 時期により苗の様子は異なりますが、基本的に開花見込み の苗をお届けさせて頂きます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 紅葉中~落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないもしくは地上部落葉中 ↑苗の様子 秋頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向~明るい日陰 暖 ...

ブラックフライデー
エキナセア `ピンクパッション'

おぎはら植物園

432

エキナセア `ピンクパッション'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Echinacea purpurea 'Pink Passion' ■ 別名 : エキナセア(エキナケア) パープレア(プルプレア) 馬簾菊(バレンギク)など ■ キク科 宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ お届けの規格 10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~盛夏 ■ 草 丈 : 65cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : 北アメリカ 新しいピンクの改良種 整った花型で個体差も 少なく、輝くような濃いピンクの花 草姿も 自然に整い、花上がりも抜群で、性質も強健 数多いピンクのエキナセアの集大成ともいえる 優良品種 ↑栽培の畑での群植風景 ~担当スタッフのコメント~ ピンクの一重咲き(エキナセア パープレア)からの 選抜品種です。パープレアの選抜品種は数が多く、数々 の品種が存在します。できる限り多くの種類を試した 結果、本種は特に優秀でオススメです。 まず、花つきが良いこと。 一株でも花つきが普通種の倍近く咲きます。 花型が整っていて個体差が少ないこと。 普通種は実生栽培のため花色、花型、花の大きさなど 幅があります(それはそれで楽しめるのですが) 本種は、どの株もみんな花型が綺麗で色も鮮やかなピンクで揃っています。 ※群植など花を揃えて咲かせたい場合は最適です。 性質が丈夫。 選抜品種ですから丈夫な個体が選ばれて増殖されています。もともと丈夫なエキナセアですが、本種はさらに育てやすいです。 好条件の揃った優良品種です。是非お試しください...

ブラックフライデー
ロータス `ブリムストーン'

おぎはら植物園

324

ロータス `ブリムストーン'

記事 ~2017年 10/26~ 葉色が綺麗で状態良好です 庭植えの他、寄せ植えにもどうぞ ■ 学名 : Lotus hirsutus 'Brimstone' ■ 別名 : ロータス ヒルスタス(ロツス ヒルスツス) など ■ マメ科 宿根草(やや木質化する)冬期常緑~半常緑 ■ お届けの規格 7.5~9cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後 (生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-15℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 代表的な原産地 : 地中海沿岸 綿毛に包まれた柔らかいシルバーリーフは先が クリーム色になり明るい色合い 広がるように よく育ち、寄せ植え、ハンギング、 花壇におすすめ レンゲの様なかわいい白花で淡いピンクを帯びる 性質は強健で冬も常緑 ~担当スタッフのコメント~ ふわふわとした触り心地、柔らかなクリーム色が、 寄せ植えや花壇をかわいらしくまとめます。 性質が強健で乾燥にもある程度耐え、暑さにも強い です。刈り込みも自在で、姿が乱れたら全体を丸く カットすると再びかわいらしいクリーム色の芽吹きが 楽しめます。花もたくさん咲きます。 ↑早春の芽吹き ↑春頃の葉色 ↑初夏の花 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 生育中 冬~春 低温管理していますので常緑性ですが こちら寒冷地では冬~早春はやや落葉し葉が少ないです ↑苗の様子 秋頃 ↑苗の様子 早春頃※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向...

ブラックフライデー
クリスマスローズ `ブラックパール'

おぎはら植物園

864

クリスマスローズ `ブラックパール'

■ 学名 : Helleborus hybridus ■ 別名 : ヘレボラス ヘレボルス(学名) レンテンローズ ■ キンポウゲ科 耐寒性多年草 常緑性 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 メリクロン苗 開花には1~2年必要 ■ 主な花期 : 早春から春 ■ 生育後の高さ : 50cm前後 ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰(夏冷涼な地域では日向可) ■ 用 途 : 庭植え シェードガーデン 鉢仕立て 寄せ植え やや小ぶりで整った丸弁の花がスプレー状に多く 咲く小輪多花性種 寒さが増すと黒の濃さがより 深くなる黒系の最新品種 優良選抜種のメリクロン苗 メリクロン苗とは? クリスマスローズは通常、実生(タネ)で苗を栽培しますが、この方法では親と 同じ花が咲きません(世代が変わるため、親と違う花を咲かせる) 本種は「組織培養」というメリクロン技術により増殖された苗です メリクロンは親株の生長点を取り出し、試験管で栽培する方法で挿し木と同じく 親の特徴をそのまま引き継ぎます 選りすぐられた親株からのメリクロンですので、花がすべて同じというだけでなく 花つきの良さや丈夫さも引き継いでいます ※ 本来は同じ花ですが、開花する環境や株の状態により花型や花色は若干 差が出る場合がございます 予めご了承ください ~担当スタッフのコメント~ 写真と同じ花をお求めのお客様はこちらのメリクロン苗を お選びください。 花色が同じと言うだけではなく、強健な親からのメリクロン ですので性質が丈夫で花期の株姿もきれいに整います。 実生苗に比べ開花が一年ほど早く、若いうちから開花する のも大きな特徴です。...

ブラックフライデー
オレガノ `ノートンズゴールド'

おぎはら植物園

324

オレガノ `ノートンズゴールド'

■ 学名 : Origanum `Noton's Gold' ■ 別名 : ノートンズゴールドオレガノ など ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 夏~秋 ■ 草 丈 : 20cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 黄金葉のオレガノの中でも特に発色が良く、夏期も 美しい葉色を保つ 1cmほどの小葉を密に茂らせ 横に広がるのでグランドカバーに良い 花は淡いピンク ~担当スタッフのコメント~ 黄金葉のオレガノは数種が知られていますが、本種が 一番黄金葉が鮮やかで、夏も葉色がきれいです。 ハーブガーデンや宿根草のガーデンのふちどりにも、 鮮やかな葉は長期間観賞価値があり、おすすめです。 コンパクトに姿良く育てるには剪定が必要です。伸びすぎてしまったら短めに切り戻します。 (4~5節残る程度、地際数cm残っていれば大丈夫です) 再び新芽が出て、きれいに茂ります。切り戻し後は 化成肥料、液肥などを少量与えると勢いが衰えません。 グランドカバーにもおすすめです お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 開花中または花後剪定済み~紅葉中~落葉の途中※伸びる度に切り戻して育てています 剪定後の株でお届けの場合もございます 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないまたは地上部落葉中 冬から早春は地上部が紅葉し葉は少ないです ↑苗の様子 夏頃 ※季節により状態は大きく変化しますので ...

ブラックフライデー
バーバスカム `ウエディングキャンドルズ'

おぎはら植物園

432

バーバスカム `ウエディングキャンドルズ'

記事 ~2017年 11/15~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Verbascum chaixii 'Wedding Candles' ■ 別名 : ウエルバスクム(ヴァーバスクム) バーバスカム チャイクシー(シャイクシー) モウズイカ など ■ ゴマノハグサ科 宿根草(耐寒性多年草) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏 ■ 草 丈 : 1.2m前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 白い小花が円錐状に集まり、たくさん咲く 花芯が紫色の綿毛に覆われ、白い花弁と調和し、 美しい ~担当スタッフのコメント~ ベルベット状の紫色の花芯が白花を引き立てる 美しい色合いです。 大株になると花茎がたくさん分岐しボリュームが 出ます。寒冷地では冬に落葉し、地上部はなく なります。 開花させる為に早め(初夏頃)にタネを蒔いて、夏越し させています。ほとんどの株は開花見込みです。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 開花前~開花中もしくは花後剪定済み 秋~冬 落葉の途中 冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないまたは地上部落葉中 冬は葉がほぼ落葉しています ↑苗の様子 晩春頃 ↑苗の様子 初夏頃 ※季節により姿は大きく変化しますので 参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日 照 寒冷地 日向 暖 地 日向(昼過ぎから半日陰が理想) 耐乾性 普 通...

ブラックフライデー
エニシダ `ボスコープルビー'

おぎはら植物園

864

エニシダ `ボスコープルビー'

■ 学名 : Cytisus scoparius 'Boskoop Ruby' ■ 別名 : キティサス スコパリウス(学名) ウォーミンスター・ブルーム 金雀児・金雀枝など ■ マメ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 原種の代表的な原産地 : ヨーロッパ ■ お届けの規格 9cmポット苗 (高さ20~40cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 春 ■ 生育後の高さ : 1.5m前後 (剪定により60cm前後にもできます) ■ 耐寒性 : 約-20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向 ■ 用 途 : 庭木 生垣 盆栽・鉢仕立て 寄せ植え 耐寒性のあるエニシダ 深いエンジ色でマメ科特有のかわい らしい花を放射状に伸びた枝にびっしりと咲かせる 樹形も コンパクトにまとまり、花期以外も枝の姿が観賞価値がある ~担当スタッフのコメント~ エニシダといえば黄色い花がたくさん咲く鉢物、ヒメエニシダ (Cytisus ×spachiana)が多く流通しておりますが耐寒性が なく、本種プラエコックスとは別種になります。本種は耐寒 性が強く乾燥地や荒地にも耐える、とても強健なタイプです。 エニシダは黄色が一般的ですが、このような落ち着いた エンジ色のタイプも美しいです。 一面に咲く、花つきの良さが魅力ですが、木姿のおもしろ さもおすすめ理由のひとつです。葉が小さく、棒のような 真っ直ぐの枝が密生する、おもしろい姿で、使い方次第で とてもおしゃれな雰囲気が出せます。冬は落葉しますが、 その木姿がおもしろいので、ウインターガーデンにも 観賞価値があります。 花後の剪定により樹形も自在で、土質も選ばない強健な 性質ですので、扱いやすく用途が広い花木でおすすめです...

ブラックフライデー
ブルネラ `キングス ランサム'

おぎはら植物園

648

ブルネラ `キングス ランサム'

記事 ~2017年 11/20~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Brunnera macrophylla`King's Ransom' ■ 別名 : ブルンネラ シベリアン ブグロス(英名) など ■ ムラサキ科 宿根草(寒冷地は冬に完全落葉 暖地では半常緑) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 春 ■ 草 丈 : 30cm前後(生育後の高さで花も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ 人気のジャックフロストからの最新品種 シルバー の芸術的な模様で外側にクリーム色の斑が入る、 とても美しいカラーリーフ 清楚な青小花とともに、 シェードガーデンの彩りに最適 ブルネラの中では小型 ~担当スタッフのコメント~ 葉も花も楽しめる、シェードガーデンの人気者です。 可憐な青花を早春に咲かせ、花後の夏には葉が 大きく展開し、秋遅くまで美しいです。 大人気の`ジャックフロスト'を改良した新品種で、 美しいシルバーと模様はそのままに、外側に クリームホワイトの斑が入り、華やかさもプラス されました。 まるで`ジャックフロスト'と`バリエガータ'を 足したかのような美しい葉です。 春咲きの球根植物と近くに植えれば、春は共に 咲き、球根の花が終わる頃には葉が茂り、枯れ てくる球根の葉を目隠ししてくれます。 ◆栽培方法 葉は薄く、葉やけを起こしやすいので、植え場所には 半日陰を選びます(春の花期には日が当たった方が 花つきが良いので、落葉樹の下など、春は日当たり、 夏は日陰が理想です) 乾燥は株の萎縮の原因になります。少々の乾きには 耐えますが...

ブラックフライデー
サルビア パテンス `ホワイトトロフィー'

おぎはら植物園

324

サルビア パテンス `ホワイトトロフィー'

記事 ~2017年 11/20~ 気温が下がり、紅葉、落葉が進んでいます これから徐々に地上部はなくなります ※庭植え、植え替え等可能です ■ 学名 : Salvia patens`White Trophy' ■ 別名 : ゲンチアンセージ ソライロサルビア など ■ シソ科 多年草(冬期落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-10℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : メキシコ 透き通るような白花の大輪 パテンスは各種生育スピードが早く伸びながら咲き進むのである程度咲いたら地際近くまで切り戻すと姿良く、繰り返し 咲く ~担当スタッフのコメント~ サルビアの中でも特に花が大きく5cm近くあり、 とても美しいです。サルビアファンでなくとも是非 育てて頂きたい花です。 伸びながら咲き進み、主に夏によく咲きますが、 花後短く切り戻すと再び咲き、この作業の繰り 返しにより6月から10月頃までとても長く楽しめ ます。 旺盛によく伸びるサルビアです。多少咲いていても 姿が乱れたら思いきって短く切り戻してください。 すぐに芽を吹き、伸び始めます。このとき、肥料 不足だと葉色が淡くなります。切り戻し、肥料を ワンセットで行ってください。切ることで何度も 花を咲かせてくれます。 繰り返し咲かせるために剪定が重要になります。 ※詳しい剪定方法は下の欄をご参照ください お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前...

ブラックフライデー
ビバーナム `オノンダガ'

おぎはら植物園

864

ビバーナム `オノンダガ'

記事 ~2017年 9/27~ 高冷地からの入荷品なので、すでに落葉し葉がありません 見た目が寂しいですが、冬芽がつき、根もがっちりしていますので 庭植え等にどうぞ ■ 学名 : Viburnum sargentii 'Onondaga' ■ スイカズラ科 耐寒性低木 落葉樹 ■ 別名 : ビバーナム(ビブルナム)サーゲンティ(学名) カンボク など ■ 原種の代表的な原産地 : 日本 ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗(高さ15~30cm内外) ※季節により落葉中、剪定済みの場合があります ■ 主な花期 : 初夏 ■ 生育後の高さ : 1.5m前後 (剪定により80cm前後にもできます) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 用 途 : 庭木 生垣 大鉢仕立て 切れ込みのあるギザギザの葉は新葉が銅色 でチョコレート色のツボミとともにシックな印象装飾花は白で、チョコレート色のツボミとの コントラストも良い 全体に渋い色合いで、アクセントに使うと おしゃれな雰囲気が出せる 性質も強健 ~担当スタッフのコメント~ ここまで渋みのある花木は少なく「どこに使おうか」 と庭のイメージが膨らみます。芽だし葉はチョコレート色、カエデのように切れ込みが入ります。葉が展開するとシックなブラウン・グリーンに変化 して、落ち着いた良い色合いです。 チョコレートのお菓子のような、つぶつぶのツボミ は春の終わりから着き始めて、外側のガクから先に 開花します。このとき、一見ガクアジサイのような 花型ですが、こんなに渋いアジサイはないので目を 引きます。 和風庭園、イングリッシュガーデンなど様々な用途 があります。前方の草花を引き立てるアクセントと しても効果的です...

ブラックフライデー
サルビア プラテンシス `スワンレイク'

おぎはら植物園

324

サルビア プラテンシス `スワンレイク'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Salvia pratensis`Swan Lake' ■ 別名 : メドーセージ(英名) など ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ コンパクトに花が密集して咲くプラテンシスの 小型改良種「バレットシリーズ」の白花タイプ 爽やかな白花を密集させて咲かせ姿が良い 花後の切り戻しにより長期間次々と開花する ~小型のプラテンシス「バレット」シリーズ~ 本種は近年発売されたサルビア プラテンシスの 小型改良種「バレット」シリーズです。 当店では輸入のタネを使用して栽培しています。 プラテンシスは花の美しさから、古くから親しまれ てきたサルビアですが、花茎が長く伸び、花がやや まばらに咲き、少々姿が乱れ気味です。 このシリーズは小型に改良された事により花茎が 短く、花が密生して咲きコンパクトな草姿を保ち ます。 イメージは花の大きなネモローサといった感じです。 丈夫さは原種プラテンシスそのままですから寒さ 暑さに強く丈夫で育てやすいです。 花後に短くカットすると繰り返し咲き長期間楽しめ ます。 お届けする苗について (当店は寒冷地です) 年間通して栽培・管理しながら販売しております。お届けの季節により姿、 状態は様々で、およそ下記の通りになります。ご参照ください 春~夏 芽吹き~開花前~開花中または花後剪定済み 秋~冬 花後剪定済み~紅葉中...

ブラックフライデー
サルビア プラテンシス `スカイダンス'

おぎはら植物園

324

サルビア プラテンシス `スカイダンス'

記事 ~2017年 11/8~ 気温が下がり、紅葉、落葉が始まりました これから徐々に葉は少なくなりますが、庭植え等可能です ■ 学名 : Salvia pratensis 'Sky Dance' ■ 別名 : メドーセージ など ■ シソ科 耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉種) ■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗 ■ 主な花期 : 初夏~秋 ■ 草 丈 : 50cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 約-20℃ ■ 耐暑性 : 強 ■ 日 照 : 日向~やや半日陰 ■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ コンパクトに花が密集して咲くプラテンシスの 小型改良種「バレットシリーズ」で2014年の 新色 暑い季節にも似合う爽やかなブルー 花後の切り戻しにより長期間次々と開花する ~担当スタッフのコメント~ このプラテンシス種の英名がメドーセージで、 いわば、本当のメドーセージです。国内で流通 しているメドーセージはサルビア ガラニチカが ほとんどで、国内に入った際に名前を間違えられ、 そのまま広まってしまったものと思います。 ~小型のプラテンシス「バレット」シリーズ~ 本種は近年発売されたサルビア プラテンシスの 小型改良種「バレット」シリーズです。 当店では輸入のタネを使用して栽培しています。 プラテンシスは花の美しさから、古くから親しまれ てきたサルビアですが、花茎が長く伸び、花がやや まばらに咲き、少々姿が乱れ気味です。 このシリーズは小型に改良された事により花茎が 短く、花が密生して咲きコンパクトな草姿を保ち ます。 イメージは花の大きなネモローサといった感じです。 丈夫さは原種プラテンシスそのままですから寒さ 暑さに強く丈夫で育てやすいです。 花後に短くカットすると繰り返し咲き長期間楽しめ...

ブラックフライデー

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク