メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「水仙の花」検索結果。

水仙の花の商品検索結果全125件中1~60件目

『ニーム入り有機培養土』(厳選5L) 10P01Mar15〔培養土 ばいようど 培養 土 花 野菜〕

園芸用土のイワモト

380

『ニーム入り有機培養土』(厳選5L) 10P01Mar15〔培養土 ばいようど 培養 土 花 野菜〕

■自然のドラックストア“ニーム" ニームは、天然物でありながら安全性と効果の点で非常に優れた能力と幅広い応用力を有しており、欧米諸国などで化学農薬の低減や不使用など、安全な農園芸に使用されています。 ■天然有機肥料“バットグアノ" 有機栽培に最適なバットグアノは、土壌を酸化させず 燐酸、フミン酸の働きにより作物を丈夫に育て花付・実付良くします。 型崩れの少ない「茨城産硬質赤玉土」を主体に、厳選した素材を配合し、薬品、化学肥料等は一切混合しない「安心・安全」な【こだわり培養土】です。 パンジーやビオラなど草花の栽培は勿論、チューリップ・グラジオラス・水仙等の球根類の栽培、野菜類の栽培にもお使いいただけます。 冬の栽培にも違いが判る「耐寒性培養土」です。 ※長く使用しないで置くと袋の中に白くカビが発生する場合がございます。これは有機質の中で微生物が活発に繁殖している証拠です。袋を切って乾燥させるとカビは消えますがせっかくの有効菌が死滅してしまいますのでなるべく早くお使い下さい。品質にはまったく変わりはございませんので安心してご使用ください。

【水仙 球根】 日本寒咲き 白花品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 日本寒咲き 白花品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 八重咲き 白花品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 八重咲き 白花品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 すずらん咲き 白花品種 【4球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 すずらん咲き 白花品種 【4球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 4球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 房咲き 白花品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 房咲き 白花品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 ブライトコサージュ (カップフリル咲き/黄オレンジ) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 ブライトコサージュ (カップフリル咲き/黄オレンジ) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 ピンクパラソル (ラッパ咲き/白ピンク) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 ピンクパラソル (ラッパ咲き/白ピンク) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 プレコーシャス (カップフリル咲き/白オレンジ) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 プレコーシャス (カップフリル咲き/白オレンジ) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 レプレット (八重咲き/白ピンク) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 レプレット (八重咲き/白ピンク) 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【水仙 球根】 ラッパ咲き 白/黄品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

花ひろばオンライン

561

【水仙 球根】 ラッパ咲き 白/黄品種 【2球】 【予約販売】【2018年9月下旬以降お届け予定】

商品お届けについて 商品 水仙 球根 1袋【 2球入り】 送料について こちらの商品の同梱可能本数は・・・ 小梱包で5袋まで同梱可能 通常梱包で50袋まで同梱可能です。 ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら   スイセンの育て方 ( 球根の取り扱い方法 ) 日当り・用土 半日陰から日向を好みます。 日当たりが悪いと花付きも悪く、花後に球根が太りにくいです。 用土土質は特に選びませんが、水はけのよい土が適しています。 地植えの場合は花ひろば堆肥で植えるのをおすすめします。 鉢植えの場合は赤玉土 (小)7:腐葉土3 の割合で混ぜます。 花ひろば培養土でもO.Kです。 植え付け方法●鉢植えの場合 植え付けの間隔は2~3cm位、深さは球根の頭が少し隠れる位に植え付けます。 ●庭植えの場合 植え付け間隔は10~20cm位、深さは5cmくらいに植え付けます。 植え付け間隔を少し広くして数年間は植えっぱなしにするとよいでしょう。 花後の管理花後は花を切り、葉が枯れるまで水やりを続けます。 葉を切ってしまうと光合成ができなくなり、翌年花を咲かせる養分を作れなくなるので注意してください。 3~4年は植えっぱなしにした方がよいですが、球根が混み合ってきたら掘り上げます。 掘り上げは葉が枯れ、休眠に入る7月頃に行います。 葉や根を取り除き、ネットなどに入れて日の当たらない、風通しの良い涼しい場所で保管してください。 水やり・肥料土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。夏前に葉が枯れて休眠に入ったら、水やりは要りません。肥料は球根を植え付ける際にゆっくり効く粒状の肥料を土に混ぜ込んでおきます。花後、球根を太らせるために化成肥料を適量株元にばらまくか、葉っぱの先が枯れ始める頃まで...

【輸入種子】Johnsons SeedsForget Me Not Mixedフォーゲット・ミー・ノット(わすれな草)・ミックスジョンソンズシード

Ivy

608

【輸入種子】Johnsons SeedsForget Me Not Mixedフォーゲット・ミー・ノット(わすれな草)・ミックスジョンソンズシード

コメント ムラサキ科の耐寒性二年草です。早春の水仙やチューリップなどの明るい花壇やロックガーデンにトラディッショナルなコテージ・ガーデン・プランツをどうぞ! 用途 花壇、プランター 花色 白、青、ピンク色のミックス品種 草丈 約30cm 播種時期 9~11月 開花時期 3~5月 発芽適温 15~20℃ 発芽日数 約14~28日 採種国 ドイツ 容量 約300粒 英国の実験室内での発芽率試験結果 約82%おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 花言葉 私を忘れないで 植え方 株間20cm位 育て方 日当たりの良い場所を好みます。高温多湿は苦手です。開花に低温を必要とするため、秋まきの方が向いています。あまり多肥にすると花のつきが悪くなります。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。 ・こちらの商品はMr.Fothergill's Seedsの許可のもとテキストと商品画像を抜粋しております。無断での転用、使用は禁止させて頂きます。(C)2006 Gardener's Shop Ivy Inc.

【輸入種子】Johnsons SeedsForget Me Not INDIGOフォーゲット・ミー・ノット(わすれな草)・インディゴジョンソンズシード

Ivy

618

【輸入種子】Johnsons SeedsForget Me Not INDIGOフォーゲット・ミー・ノット(わすれな草)・インディゴジョンソンズシード

コメント: 待ち望んだ春の訪れを告げる花です。水仙やチューリップと相性抜群です。コテージガーデンに魅力的な青い花を楽しませてくれます。 科名: Myosotis alpestris ムラサキ科ワスレナグサ属 英名: Forget me not 種類: 耐寒性一年草 別名: ミオソチス、ヒメムラサキ、ルリソウ 和名: 勿忘草(ワスレナグサ) 草丈: 約30cm 花色: 青紫 用途: 花壇、コンテナ 播種時期: 3月~7月 開花時期: 4月~6月 発芽適温: 発芽日数: 14~28日位 播種深さ: 約0.5cm 開花までの日数: 花言葉: 「私を忘れないで 」 生産地: オランダ 内容量: 約300粒 発芽率: 約85%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: プラグトレイまたはシードトレイ播き:根が十分に張って摘めるようになったら9cmポットに仮植し、本葉5~6枚になったら用土を崩さずに慎重に定植します。 育て方: 伸びすぎないように日当たりと風とおしのよいところで、しっかりと苗を育てます。 1平方メートル当たり完熟堆肥3kg、化成肥料50gを施した日当たりと水はけのよいところに、株間約20cmに植え付けます。 寒い地域での冬越しはプランターや鉢などに植えて、土が凍らないように管理します。 備考 ・育て方等の日本語訳は付属しておりません。 ・海外と日本では播種時期が異なります。 全ての種子を一度に播種するのでは無く、少しずつ環境や条件を変えてお試し下さい。 HP上の播種期、開花期は日本の気候に合わせた時期になります。 ・この種子を直接、食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100...

【選べる3種】水仙(スイセン) バタフライ咲き

千草園芸

648

【選べる3種】水仙(スイセン) バタフライ咲き

18年3月14日に入荷。 状態は季節によって変化いたします。183b 6月~10月頃までは休眠期の球根植えの状態での発送になります。 ■栽培方法 日当たりがよい場所で育ててください。 乾いたらたっぷり水をあげてください。 鉢植えは水はけの良い培養土などで育ててください。 花壇などは重い土の場合、ピートモスや砂を混ぜると良いでしょう。 花が終わったら、花がらと花茎を取り除き、葉だけにします。 球根は葉から養分を蓄えますので、葉を切り取ると球根が大きくならず、翌年の花が期待できません。 葉が黄変(6月ごろ)したら、掘り出し乾燥保存してください。 植えっぱなしの場合、夏の強い日差しを避けるため半日陰に移動させてください。スイセン (分類)ヒガンバナ科 スイセン属の球根植物 (学名)Narcisus tazetta var (原産)中近東~地中海沿岸 (別名)セッチュウカ (雪中花)、カンザキスンセン(寒咲水仙) (開花期)12月 ~ 3月 (利用)鉢植え、庭植え、切花 古くから日本各地に野生化していますので、日本原産の植物のように思われていますが、地中海沿岸から中国を経由して日本に持ち込まれたものです。 ↑コチラの写真は昨年咲いた日本水仙(寒咲水仙)です。↑ ニホンスイセンの八重咲花はまれに見られるもので、オシベが花弁化したもののようです。 性質や栽培法は普通のニホンスイセンと同じです。 ■栽培方法 日当たりがよい場所で育ててください。 乾いたらたっぷり水をあげてください。 ■用土 鉢植えは水はけの良い培養土などで育ててください。 花壇などは重い土の場合、ピートモスや砂を混ぜると良いでしょう。 ■花後の処理 花が終わったら、花がらと花茎を取り除き、葉だけにします。 球根は葉から養分を蓄えますので、葉を切り取ると球根が大きくならず...

スポンサーリンク
スポンサーリンク