メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「桃苗木」検索結果。

桃苗木の商品検索結果全139件中1~60件目

桃 苗木 あかつき 12cmポット苗 もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

1,620

桃 苗木 あかつき 12cmポット苗 もも 苗 モモ gv

桃 苗木 あかつき 12cmポット苗 もも 苗 モモ あかつきは、玉揃いで食感が良い中生品種です。 ◆白鳳と白桃の交配種です◆ 白鳳や白桃は桃の代表的な品種で、そこからできた「あかつき」も非常に良い品質ですが、果実が小さいのが難点でした。品種改良を繰り返して大きくなり、品種登録されました。 果実は250~300gです。玉揃いがよく、糖度が12~14度と高いのも特徴です。果肉は緻密で溶質ですが、ほどよく硬く桃らしさを感じさせてくれます。酸味も少なく食感が非常に優れており、モモの品種の中でも特に優れているため、全国で最も栽培されている品種です。 自家結実性が高く、生理的落果も少ないので、安定した収量を見込めます。日持ちもよいので、収穫後も比較的長い期間楽しめます。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します...

桃 苗木 黄金桃 12cmポット苗 おうごんとう もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

1,620

桃 苗木 黄金桃 12cmポット苗 おうごんとう もも 苗 モモ gv

桃 苗木 黄金桃 12cmポット苗 おうごんとう もも 苗 モモ 黄金桃は、果肉、外観ともに黄色く、白桃よりも断然、甘い品種です。 ◆南国フルーツを連想させるような強くて独特の甘い香り◆ 黄金桃は、黄桃の代表品種です。川中島白桃から偶然実生できた品種です。 従来の黄桃は果肉が固く、缶詰などに利用されていましたが、この黄金桃はとてもジューシーで甘く、一般的な黄桃のイメージを覆す味わいです。芳醇な香りや濃厚な甘さは、マンゴーのようと言われることもあります。甘さだけでなく、適度な酸味もありますので、味のバランスがよく取れています。 外観が黄色いのは袋掛けをしたもので、日光に当てて成長させたものは普通の桃のように赤くなります。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので...

桃 苗木 千年蟠桃 13.5cmポット苗 せんねんばんとう もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

3,888

桃 苗木 千年蟠桃 13.5cmポット苗 せんねんばんとう もも 苗 モモ gv

桃 苗木 千年蟠桃 13.5cmポット苗 せんねんばんとう もも 苗 モモ 千年蟠桃は、中国原産で、真ん中がくぼんだ円盤状の形をしています。 ◆種が小さく可食部が大きいです◆ 蟠桃というのは、中国原産の桃の品種の総称です。「蟠」という言葉には、うずくまる・とぐろを巻く、といった意味があり、この桃の形からついた名前のようです。 真ん中がくぼんだ平たい形が特徴で、この形のため種が小さく、可食部が大きいです。ヨーロッパでは一般的な桃ですが、日本では食されることが少なく、「幻の桃」などとも呼ばれる希少な桃です。 強く甘い香りがしますが、一般に日本人がイメージする桃とは少し異なる味です。 甘みや酸味に加えてかすかな苦みも感じることができ、複雑な味を醸します。果実は250g前後と大き目です。1本で結実します。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう...

桃 苗木 ちよひめ 15cmポット苗 もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

3,888

桃 苗木 ちよひめ 15cmポット苗 もも 苗 モモ gv

桃 苗木 ちよひめ 15cmポット苗 もも 苗 モモ ちよひめは、6月中旬~下旬に出回る極早生品種です。 ◆極早生の代表品種です◆ 「高陽白桃」と「さおとめ」の交配種です。果実の大きさは150g前後と中程度です。果汁が多いのが特徴で、糖度は11~13度、ほどよい酸味もあります。果皮の色もよく、日持ちがするのも良い点です。 酸味はそれほど強くないので、ある程度の甘みは感じますが、桃全体の中では少し味が薄く感じるかもしれません。極早生品種の中では甘い部類なので、シーズンに先がけて桃を食べたいという方には良いでしょう。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので、鉢植えの場合は2年に一度くらい植え替えをする必要があります。 実ができたら袋をかぶせます。袋を少し破って確認し...

桃 苗木 はなよめ 15cmポット苗 もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

4,320

桃 苗木 はなよめ 15cmポット苗 もも 苗 モモ gv

桃 苗木 はなよめ 15cmポット苗 もも 苗 モモ はなよめ桃は早生の代表品種である日川白鳳の枝代わり品種で、果皮が赤く色づく美しい桃です。 ◆味がしっかりした極早生品種◆ 平成7年に品種登録された、比較的新しい品種です。極早生なので、他の桃と比べて結実が早く、桃シーズンに先がけて楽しむことができます。 果重250g位で、この時期の桃としては大玉です。極早生品種の中ではかなり甘く、桃のなかでも人気の高い白鳳の派生種なので、小ぶりな見た目からは想像できないほどみずみずしくジューシーな味わいがお楽しみいただけます。 生理落下は少なく、外観良好で無袋栽培も大丈夫です。日持ちもします。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので、鉢植えの場合は2年に一度くらい植え替えをする必要があります。...

桃 苗木 日川白鳳 12cmポット苗 ひかわはくほう もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

1,620

桃 苗木 日川白鳳 12cmポット苗 ひかわはくほう もも 苗 モモ gv

桃 苗木 日川白鳳 12cmポット苗 ひかわはくほう もも 苗 モモ 日川白鳳は、最も品質が良い早生品種です。 ◆非常にジューシーな果実が大きな特徴です◆ 山梨県で発見された白鳳の枝変わり品種で、白鳳系の品種の中では唯一早生です。 果実は250g前後と大玉です。糖度は11~13度前後で、抜群に高いわけではありませんが、酸味が少ないため甘く感じます。噛んだ瞬間、ほどよい硬さの果肉から果汁がこぼれるほどあふれ出るジューシー感が素晴らしく、早生品種の中では最高峰と評価されています。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので、鉢植えの場合は2年に一度くらい植え替えをする必要があります。 実ができたら袋をかぶせます。袋を少し破って確認し、果実が赤みを帯びてきたらもう少しで収穫です...

桃 苗木 大久保 12cmポット苗 おおくぼ もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

1,296

桃 苗木 大久保 12cmポット苗 おおくぼ もも 苗 モモ gv

桃 苗木 大久保 12cmポット苗 おおくぼ もも 苗 モモ 大久保は、玉揃いがよく、病気に強いのが特徴です。 ◆初心者にもオススメの非常に育てやすい品種です◆ 昭和初期に、岡山県で大久保氏によって育成された白桃品種です。 果実は250g前後、食感もよい品種です。淡白な甘味で上品な味がします。病気にも強いので、いわば桃栽培の入門編と言えるでしょう。 花粉が多く1本でも結実するので、他の桃を植える必要がなく、スペースが限られている場所でも育てやすいです。他の品種を植える時に受粉樹としても利用できます。 栽培が容易な割にはとてもおいしい果実ができ、自家栽培にオススメの品種です。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので、鉢植えの場合は2年に一度くらい植え替えをする必要があります。...

桃 苗木 川中島白桃 12cmポット苗 かわなかじまはくとう もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

1,296

桃 苗木 川中島白桃 12cmポット苗 かわなかじまはくとう もも 苗 モモ gv

桃 苗木 川中島白桃 12cmポット苗 かわなかじまはくとう もも 苗 モモ 川中島白桃は、肉質が緻密なので、しっかりした歯ざわりを感じることができます。 ◆晩生種で、旬の最後に楽しめる桃です◆ 名前のとおり長野県川中島町で発見されました。信州桃の代表的な品種であり、日本の桃全体の中でも3番目に多く作られている品種です。 果実は250~300g、果皮は鮮やかな濃紅色です。果肉は白色で肉質は締まっており、ほどよい硬さです。甘味が強く、酸味が少ないのが特徴で、しまってシャキッとした果肉と合わさって良い食感を生み出しています。コンポートにも向いています。日持ちが良いのも特徴です。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので、鉢植えの場合は2年に一度くらい植え替えをする必要があります。...

桃 苗木 ひなのたき (PVP) 15cmポット苗 もも 苗 モモ gv

苗通販店:ぐりーんべりぃ

3,888

桃 苗木 ひなのたき (PVP) 15cmポット苗 もも 苗 モモ gv

桃 苗木 ひなのたき (PVP) 15cmポット苗 もも 苗 モモ ひなのたき桃は八重咲きの花を美しく咲かせ観賞用の桃ですが、果実を食べることもできます。 ◆観賞と食用の両方が楽しめる品種です◆ 枝垂れ性で、花弁は桃色、30枚前後と多く、開花期間もとても長いので、観賞用に最適です。花が咲いたときに滝のように見えることからこの名前がつきました。 従来の観賞用桃の果実は食用に適していませんでしたが、この品種は果実の苦みや渋みがなく、生食することができます。糖度は9度前後と高くありませんが、酸味が少なく、果汁も多く生食可能です。果実は150g前後とやや小さめです。 ◆育て方◆ 夏に甘くみずみずしい実をつける桃は、家庭栽培にうってつけの品種と言えます。 甘く熟した実を食べるのは人間だけではありません。病害虫にも注意を払う必要があります。シンクイムシ、コスカシバ、アブラムシ、カイガラムシなどの害虫除去、また縮葉病・灰星病などの病気予防のため、葉が茂る夏から秋に定期的に殺菌殺虫剤を散布しましょう。 庭植えでも鉢植えでも、日当たりと水はけが良く強風が直接当たらない場所を選んで植え付けます。植え付けは11~2月が適期ですが、温暖な地方では花が咲くのが早いので、12月ごろまでに植え付けを終わらせると良いでしょう。 若いうちは乾燥に弱いので、水をこまめにやってください。いったん根付くと、夏に日照りが続くとき以外に水やりは必要ないでしょう。むしろ乾き気味の土を好むので、過湿にならないようにしてください。収穫前に水を控えめにすると果実の甘みが増します。 肥料は2月ごろと収穫後の年2回やると良いでしょう。鉢植えの場合はそれに加えて5月ごろにも施肥します。根回りが非常に早いので、鉢植えの場合は2年に一度くらい植え替えをする必要があります。...

果樹の苗/モモ(桃):黄金桃(オウゴントウ)4~5号ポット[黄肉桃の代表的な品種・8月上旬~中旬収穫]

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/モモ(桃):黄金桃(オウゴントウ)4~5号ポット[黄肉桃の代表的な品種・8月上旬~中旬収穫]

果樹苗木果樹の苗/モモ(桃):黄金桃(オウゴントウ)4~5号ポット[黄肉桃の代表的な品種・8月上旬~中旬収穫]甘さだけなら白桃より断然上。香りは南国フルーツを連想させるような強くて独特の甘い香り。果肉、外観ともに黄色く、香りのよい甘い黄桃。果実の大きさは250~280gの中大果で糖度は14%。離核性(タネと果肉が分かれる)です。樹勢が強く、樹形はやや開帳型となります。収穫は8月上旬~中旬でゴールデンピーチより早めです。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5~3m植え時:晩秋~早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:8月上旬~中旬日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25~30枚の葉が必要です。5~6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3~4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5~10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬~9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は接木1~2年生苗の4~5号ポット植え、結実開始までの年数は約2~3年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります...

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:あかつきと川中島白桃(カワナカジマハクトウ)

園芸ネット プラス

2,692

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:あかつきと川中島白桃(カワナカジマハクトウ)

受粉セット 苗木果樹の苗/モモ(桃)2種セット:あかつきと川中島白桃(カワナカジマハクトウ) 桃は自家結実性のある果樹ですが、品種により花粉が少ない、またはほとんどない品種があり、授粉樹が必要な場合があります。これは花粉が少ない品種と多い品種の苗木を組み合わせた受粉セット。2本の苗木を近くに植え、開花時に人工授粉させてください。セット内容:モモ(桃):あかつき4~5号ポット[豊産で味が良い中生種 花粉が多く授粉樹にも向く] × 1モモ(桃):川中島白桃(カワナカジマハクトウ)4~5号ポット[大果で豊産性の中生種] × 1あかつき果汁が多く、糖度が高くて食味・品質良好な品種です。生理的落果・核割れが少なく、結実性が高いのが特長です。収穫時期は7月上~中旬の中生種。豊産性で、樹勢がやや強く、樹形は開帳型となります。着果過多になりやすいので摘果してください。花粉が多いので授粉樹にも向きます。日持ち良好です。収穫:7月上旬~中旬川中島白桃(カワナカジマハクトウ)玉そろい、着色が極めてよい品種です。肉質が緻密で果汁が多く、味も濃厚。糖度14~15度です。果重300~350gの大玉品種。着色もよく、人気の高い品種です。豊産性で樹勢が強く、樹形は開帳型となります。収穫:8月中旬~下旬花粉がほとんどなく受粉樹が必要なので、他の品種を近くに植えてください。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5~3m日照:日向向き植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水、通気性のよいやや肥沃な砂壌土が好適地です。縦横深さ80cmの植え穴を掘り、掘り上げた土に苦土石灰をカップ一杯ほど混ぜておきます...

果樹の苗/モモ(桃):ゴールデンピーチ4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

果樹の苗/モモ(桃):ゴールデンピーチ4~5号ポット

黄肉の晩生大玉品種 苗木果樹の苗/モモ(桃):ゴールデンピーチ4~5号ポットゴールデンピーチは晩生の黄肉品種で、黄色みを帯びた果肉で大玉。果重300g、糖度は12~13%と比較的高い品種です。酸味は少なく、果肉はとろけるようですが、やや固めです。裂果の発生はみられません。収穫は8月下旬~9月上旬で黄金桃よりも遅めです。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5~3m植え時:晩秋~早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:8月下旬~9月上旬日照:日向むき栽培方法:日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25~30枚の葉が必要です。5~6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3~4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5~10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬~9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は接木1~2年生苗の4~5号ポット植え、樹高約60cm前後です。結実開始までの年数は約2~3年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合があります。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。モモ(桃):ゴールデンピーチ4~5号ポットの栽培ガイド7月の果樹のお手入...

果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4~5号ポット

果樹研究所育成品種・晩生の大玉人気品種 苗木果樹の苗/モモ(桃):ゆうぞら4~5号ポットゆうぞらは白桃とあかつきの交配品種。晩生の白肉モモ品種です。果皮全体が鮮やかな紅色となり、美しい外観で無袋栽培が可能です。果重は250~300gと大玉です。果肉が締まり、日持ち性は良好です。果汁が多く、糖度は13~14度となり、酸味は少なく食味が極めて良好です。晩生種の中では最も多く栽培されている品種です。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5~3m植え時:晩秋~早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:7月下旬~8月上旬日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3~4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25~30枚の葉が必要です。5~6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3~4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5~10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬~9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット植えの接木苗、結実開始までの年数は約3~4年です。樹高は、お届け時期により多少前後します。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございます。※品種登録されている品種ですので...

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と白鳳(ハクホウ)

園芸ネット プラス

2,355

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と白鳳(ハクホウ)

受粉セット 苗木果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と白鳳(ハクホウ) 桃は自家結実性のある果樹ですが、品種により花粉が少ない、またはほとんどない品種があり、授粉樹が必要な場合があります。これは花粉が少ない品種と多い品種の苗木を組み合わせた受粉セット。2本の苗木を近くに植え、開花時に人工授粉させてください。セット内容:白桃(はくとう)4~5号ポット[食味の良い大果晩生種] × 1白鳳(ハクホウ)4~5号ポット[家庭果樹に最適 食味良好な中玉・中生種] × 1白桃(はくとう)白桃は糖度が高く、酸味は極めて少ない大実の晩生種です。糖度13~16度。果実の大きさ250~350g。花粉がほとんどないので、他品種で人工受粉します。開花後に、受粉樹の花粉をおしべから取って、実をならせる樹のめしべに受粉するか、受粉樹の花を取って、直接、めしべに受粉させます。開花後4週間と5月中下旬の2回に分けて余分な果実を取り除きます(摘果)。樹勢はやや弱く、樹形は開帳型です。収穫:8月中旬~末。白鳳(ハクホウ)家庭果樹としても育てやすく人気の品種。大きさは200~250gの中玉で玉ぞろいがよく整った円形です。日持ちはあまりよくありません。糖度は約11~13度。肉質も緻密で甘味の強い品種、豊産性です。また、3月に咲くピンク色の花も美しく、鑑賞価値があります。樹勢がやや強く、樹形は開帳型です。自家結実性です。収穫:7月中旬~下旬タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5~3m植え時:晩秋~早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)日照:日向むき植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水...

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ)

園芸ネット プラス

2,692

果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ)

受粉セット 苗木果樹の苗/モモ(桃)2種セット:白桃(はくとう)と日川白鳳(ヒカワハクホウ) 桃は自家結実性のある果樹ですが、品種により花粉が少ない、またはほとんどない品種があり、授粉樹が必要な場合があります。これは花粉が少ない品種と多い品種の苗木を組み合わせた受粉セット。2本の苗木を近くに植え、開花時に人工授粉させてください。セット内容:白桃(はくとう)4~5号ポット[食味の良い大果晩生種] × 1日川白鳳(ヒカワハクホウ)4号ポット[中玉の早生種] × 1白桃(はくとう)白桃は糖度が高く、酸味は極めて少ない大実の晩生種です。糖度13~16度。果実の大きさ250~350g。花粉がほとんどないので、他品種で人工受粉します。開花後に、受粉樹の花粉をおしべから取って、実をならせる樹のめしべに受粉するか、受粉樹の花を取って、直接、めしべに受粉させます。開花後4週間と5月中下旬の2回に分けて余分な果実を取り除きます(摘果)。樹勢はやや弱く、樹形は開帳型です。収穫:8月中旬~末。日川白鳳(ヒカワハクホウ)日川白鳳は白鳳の枝変りで、早生品種です。果汁が多く、糖度は高くて繊維の少ない品種。裂果・生理的落果が少なく、日持ちの良い品種です。着果過多になりやすいので摘果してください。糖度12度、果重200~250g、成熟期:6月下旬~7月上旬。樹勢はやや強く、樹形は開帳型となります。花粉が多い品種です。タイプ:バラ科サクラ属モモ亜属の耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国日照:日向むき植え付け:落葉後の11月から春の3月頃までに植えつけます。温暖な気候を好みますが、よく日の当たる場所で、排水さえよければ、本州どこでも問題ありません。排水不良な土地を最も嫌うので、排水、通気性のよいやや肥沃な砂壌土が好適地です。縦横深さ80cmの植え穴を掘り...

果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4~5号ポット

作りやすい豊産性の中生種 寒冷地でも栽培可能 苗木果樹の苗/モモ(桃):大久保(オオクボ)4~5号ポット家庭栽培用のモモとして定評のある大玉品種です。収量が多く、栽培容易で大きさは250~280gで玉ぞろいがよく整った円形です。糖度は12度で花粉が多い品種。甘みは中くらいですが、日持ちのよい品種です。離核性(タネと果肉が離れる)です。樹勢はやや弱め、樹形は開帳型となります。花粉が多く、授粉樹としても利用できます。開花から結実までが100日以内と短いので、北海道など寒冷地での栽培にも適しています。加工用として最適な品種です。自家結実性ですので、1本で実が楽しめます。タイプ:耐寒性落葉高木栽培適地:日本全国樹高:2.5~3m植え時:晩秋~早春(ポット入りの苗木の場合は真夏を除いて周年植え付け可能)収穫:7月上旬~中旬日照:日向むき栽培方法:1年生の接木苗で、植えつけから3~4年で結実します。日当たり・水はけのよい場所で育てましょう。肥料は窒素分を控えて有機肥料を中心に、5月、収穫後の8月下旬、そして12月に寒肥を根元に施します。新梢(1年枝)に花芽ができます。開花後30日くらいで整理落果が終わるので、摘果をして実数を調整します。実1個に対して25~30枚の葉が必要です。5~6月ころ、病虫害予防のため実に袋かけをし、収穫3~4日前に外します。また、木が大きくなるので、毎年12月~2月の間に剪定を行います。日照不足になると下枝が枯れますので、混み合った側枝を間引き、枝の間に日光がはいるようにします。5~10月にコスカシバの幼虫が幹に入ることがあります。幹に糞がつくので、木槌でたたいて圧死させます。防除は8月下旬~9月下旬にスミチオン乳剤を太い幹に数回散布してください。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット入りの接木苗...

スポンサーリンク
スポンサーリンク