メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「株立ちコハウチワカエデ」検索結果。

株立ちコハウチワカエデの商品検索結果全4件中1~4件目

送料無料
【1年間枯れ保証】【紅葉が美しい木】コハウチワカエデ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

19,440

【1年間枯れ保証】【紅葉が美しい木】コハウチワカエデ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらコハウチワカエデ 商品一覧0.3m10.5cmポット1000円/在庫○0.7m15cmポット2000円/在庫○単木2.0m露地24000円/在庫○単木2.3m露地28000円/在庫○単木2.5m露地32000円/在庫○株立ち1.2m露地18000円/在庫○株立ち2.0m露地28000円/在庫○株立ち2.3m露地32000円/在庫○株立ち2.5m露地36000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じカエデ科カエデ属の商品イタヤカエデウリハダカエデウリカエデウリカエデエンコウカエデオオモミジアサノハカエデアカイタヤコハウチワカエデクスノハカエデカラコギカエデカジカエデトウカエデチドリノキトウカエデ/ハナチルサトテツカエデネグンドカエデハウチワカエデハナノキヒナウチワカエデメグスリノキイロハモミジサンゴモミジモミジ/出猩々ノムラモミジミツデカエデミネカエデオニメグスリノキヤマモミジ【コハウチワカエデ】(小葉団扇楓)読み:こはうちわかえで学名 : Acer sieboldianumカエデ科カエデ属落葉高木別名:メイゲツカエデ、イタヤメイゲツ【商品情報】コハウチワカエデはとても綺麗な紅葉を見せてくれます。紅葉時の葉の色づきが変わっており、葉色の変化は半分が緑でもう半分が黄色・赤など変った紅葉を見せてくれます。最終的には真っ赤に紅葉し落葉します。盆栽でも有名です。【育て方】日当りの良い肥沃な土壌を好みます。日陰でも大丈夫ですが、綺麗な紅葉を見るとすれば日当りの良い場所に植えます。耐寒性が非常に高く日本全国で植栽が可能です。適地=全国日照り=日向樹形=不整形最終樹高=10m施肥時期=1~2月or6月剪定時期=11~2月開花時期=5月果実=無し用途=庭木or緑化樹木【その他】...

【1年間枯れ保証】【雑木】コハウチワカエデ単木 2.5m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

トオヤマグリーン

34,560

【1年間枯れ保証】【雑木】コハウチワカエデ単木 2.5m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

→送料無料セットはこちらコハウチワカエデ 商品一覧0.3m10.5cmポット1000円/在庫○0.7m15cmポット2000円/在庫○単木2.0m露地24000円/在庫○単木2.3m露地28000円/在庫○単木2.5m露地32000円/在庫○株立ち2.0m露地28000円/在庫○株立ち2.3m露地32000円/在庫○株立ち2.5m露地36000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じカエデ科カエデ属の商品イタヤカエデウリハダカエデウリカエデウリカエデエンコウカエデオオモミジアサノハカエデアカイタヤコハウチワカエデクスノハカエデカラコギカエデカジカエデトウカエデチドリノキトウカエデ/ハナチルサトテツカエデネグンドカエデハウチワカエデハナノキヒナウチワカエデメグスリノキイロハモミジサンゴモミジモミジ/出猩々ノムラモミジミツデカエデミネカエデオニメグスリノキヤマモミジ【コハウチワカエデ】(小葉団扇楓)読み:こはうちわかえで学名 : Acer sieboldianumカエデ科カエデ属落葉高木別名:メイゲツカエデ、イタヤメイゲツ【商品情報】コハウチワカエデはとても綺麗な紅葉を見せてくれます。紅葉時の葉の色づきが変わっており、葉色の変化は半分が緑でもう半分が黄色・赤など変った紅葉を見せてくれます。最終的には真っ赤に紅葉し落葉します。盆栽でも有名です。【育て方】日当りの良い肥沃な土壌を好みます。日陰でも大丈夫ですが、綺麗な紅葉を見るとすれば日当りの良い場所に植えます。耐寒性が非常に高く日本全国で植栽が可能です。適地=全国日照り=日向樹形=不整形最終樹高=10m施肥時期=1~2月or6月剪定時期=11~2月開花時期=5月果実=無し用途=庭木or緑化樹木【その他】 コハウチワカエデは葉が小さく雰囲気が良いです...

こちらの関連商品はいかがですか?

【現品】イロハモミジ 株立ち 1.9m 012123 落葉樹 植木 庭木 r

千草園芸

10,800

【現品】イロハモミジ 株立ち 1.9m 012123 落葉樹 植木 庭木 r

※写真の商品をお送りします。 ※樹形を整えるため、 支柱を立てています。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年12月12日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1712a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 下は滋賀県湖東三山のひとつ金剛輪寺のヤマモミジ2015.11.29...

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.7m 52258 r

千草園芸

10,584

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.7m 52258 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年5月23日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) (植え付け) 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 直射日光が根元に直接当たる場所では土の高温は根を弱らせ、木を枯らす原因になります。必ずバークなどを厚めに敷き詰め地温の上昇をなくしてやることが大切です。 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物で。上からは見えなくても雨が降ると地下水位が上昇して根ぐされをおこします。下の根が根腐れを起こすと根が少なくなり、乾燥に耐えられなくなってそのまま立ち枯れたり、徐々に葉枯れを起こして衰退していきます。根鉢は必ず地面よりも高い位置になるように植えてください。植えおえた後は支柱を立てて、しっかりと固定します。 エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが...

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン) 1.7m 01116-3 落葉樹 庭木

千草園芸

16,740

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン) 1.7m 01116-3 落葉樹 庭木

流泉 イロハモミジ系の枝垂性のモミジ。別称「流星」。 枝が流れるような曲線です。 芽吹きは黄緑色、その後に暗い緑色に変わります。 秋の紅葉も赤紅色になります。 ※写真の商品をお送りします。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は17年11月16日撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1711b-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉樹 紅葉モミジ 流泉 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum"Ryusen" 【用途】鉢植え、盆栽、庭木 【成木の樹高】2~3m 【開花期】4月~5月 従来のシダレモミジよりシダレ性が強くあまり幅を取らずに成長し、自然にまとまりのある姿を形成します。 イロハモミジが強いシダレ性を持った新品種です。 大変丈夫で長くしだれる枝をよく出します。 背丈を高くしたいときは再上部の長くしだれた枝を支柱を使って上に持ち上げて自然な姿になるように固定します。 下に垂れ下がる枝はそのままにしておくと下葉を覆い尽くして中が枯れてしまうので、初夏または落葉後に本年成長した枝を20~30cm残して切り取ります。,br> 翌春は切り口から新芽を出して垂れ下がります。 下は4月の新緑の葉です。 秋には紅(黄)葉します。11月下旬 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり...

【現品】モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.7m 012018 単木 落葉樹

千草園芸

9,720

【現品】モミジ「美峰」 ミホウ・ビホウ 1.7m 012018 単木 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年12月1日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。 1711d-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木 幹が黄色~オレンジ色に色づく美しいモミジです。 下の写真は2016年7月に撮影したものです。モミジ 美峰 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acer palmatum 'Bihou' 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 日本原産の、イロハモミジの実生より出現した品種で枝が黄色く、寒くなるにつれて赤味を帯びてくるという特徴があります。 春には淡い黄緑色の葉地と裂片周囲が赤橙色の覆輪のある新芽を出し、夏になるに従って緑色に変化します。 秋には黄橙色に紅葉します。落葉したあとも幹が美しいので年間を通して鑑賞できます。 2006年に福岡久留米市の田主丸(たぬしまる)町の生産者、塩足美敏さんが品種登録されたもの。 モミジ 美峰の育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切で...

【現品】 サルスベリ ピンク 1.8m 09236 落葉樹 花木

千草園芸

8,640

【現品】 サルスベリ ピンク 1.8m 09236 落葉樹 花木

※写真の商品をお送りします。 ※花の写真はイメージです。 写真は17年9月26日に撮影しました。 木は季節によって状態は変化します。179b-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m~10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は...

【現品】チシオモミジ 1.6m 012012 単木 落葉樹

千草園芸

8,640

【現品】チシオモミジ 1.6m 012012 単木 落葉樹

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年12月1日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。 1711d-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木 上の写真のように春の芽だしのときは真っ赤な色の新芽が出ます。 6月 葉はやがて青くなり、秋には紅葉します。 葉のある季節に発送する場合は、葉をしごいてお送り致します。活着後にはすぐに新しい葉が出てきます。 チシオモミジ(千染紅葉) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum"Chisio" 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】2~4m 【開花期】4月~5月 品種の特徴 春の新葉を展開する季節は真っ赤な葉を出します。 気温の上昇に伴って葉は次第に青くなり、夏には青い葉になります。。 下は4月下旬の新葉と7月の葉です。 秋には紅葉し、四季の変化を楽しめるモミジです。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生、夏に乾燥させたり、肥料不足などで生育不良にならないようにしておくことが大切です。 病害虫 病気にはウドンコ病の発生が見られます。 発生前...

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン) 1.6m 01116-1 落葉樹 庭木 r

千草園芸

17,820

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン) 1.6m 01116-1 落葉樹 庭木 r

流泉 イロハモミジ系の枝垂性のモミジ。別称「流星」。 枝が流れるような曲線です。 芽吹きは黄緑色、その後に暗い緑色に変わります。 秋の紅葉も赤紅色になります。 ※写真の商品をお送りします。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は17年11月16日撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 1711b-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉樹 紅葉モミジ 流泉 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum"Ryusen" 【用途】鉢植え、盆栽、庭木 【成木の樹高】2~3m 【開花期】4月~5月 従来のシダレモミジよりシダレ性が強くあまり幅を取らずに成長し、自然にまとまりのある姿を形成します。 イロハモミジが強いシダレ性を持った新品種です。 大変丈夫で長くしだれる枝をよく出します。 背丈を高くしたいときは再上部の長くしだれた枝を支柱を使って上に持ち上げて自然な姿になるように固定します。 下に垂れ下がる枝はそのままにしておくと下葉を覆い尽くして中が枯れてしまうので、初夏または落葉後に本年成長した枝を20~30cm残して切り取ります。,br> 翌春は切り口から新芽を出して垂れ下がります。 下は4月の新緑の葉です。 秋には紅(黄)葉します。11月下旬 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり...

【現品】モミジ 「大盃(オオサカズキ)」 オオモミジ 1.3m 012212 落葉樹 単木 庭木 r

千草園芸

7,560

【現品】モミジ 「大盃(オオサカズキ)」 オオモミジ 1.3m 012212 落葉樹 単木 庭木 r

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は17年12月21日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1712c-u 送料はL-2サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木 下は11月13日京都市内でオオモミジ 大盃 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Osakazuki" 【原産】北海道、本州に分布 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~6m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 もみじ"オオサカズキ"はオオモミジに分類され、最も赤く紅葉するので紅葉の王様とも呼ばれています。 葉の深い切れ込みと、整った葉形に特徴があり、ヤマモミジより一足早く紅葉します。 受け皿のように盃状(?)に開葉するところから名付けられたようです。 春は黄緑色に芽吹きし、徐々に緑色を濃くしていき、夏の葉は緑ですが気温の低下とともに周りがかすかに赤く色付きます。上左は5月、上右は6月29日 そして晩秋には見事に赤く染まるのが最大の魅力です。 生育はヤマモミジよりも遅めですが、樹形は素直で整いやすく成長します。 オオモミジ 大盃の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されますが他のモミジよりも明らかに赤く紅葉するモミジです。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう...

【現品】エゴノキ 株立ち 1.9m 92352 r

千草園芸

10,584

【現品】エゴノキ 株立ち 1.9m 92352 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年9月23日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) (植え付け) 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 直射日光が根元に直接当たる場所では土の高温は根を弱らせ、木を枯らす原因になります。必ずバークなどを厚めに敷き詰め地温の上昇をなくしてやることが大切です。 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物で。上からは見えなくても雨が降ると地下水位が上昇して根ぐされをおこします。下の根が根腐れを起こすと根が少なくなり、乾燥に耐えられなくなってそのまま立ち枯れたり、徐々に葉枯れを起こして衰退していきます。根鉢は必ず地面よりも高い位置になるように植えてください。植えおえた後は支柱を立てて、しっかりと固定します。 エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが...

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン)  1.6m 01116-4 落葉樹 庭木 r

千草園芸

17,820

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン) 1.6m 01116-4 落葉樹 庭木 r

流泉 イロハモミジ系の枝垂性のモミジ。別称「流星」。 枝が流れるような曲線です。 芽吹きは黄緑色、その後に暗い緑色に変わります。 秋の紅葉も赤紅色になります。 ※写真の商品をお送りします。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は17年11月16日撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします 1711b-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉樹 紅葉モミジ 流泉 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum"Ryusen" 【用途】鉢植え、盆栽、庭木 【成木の樹高】2~3m 【開花期】4月~5月 従来のシダレモミジよりシダレ性が強くあまり幅を取らずに成長し、自然にまとまりのある姿を形成します。 イロハモミジが強いシダレ性を持った新品種です。 大変丈夫で長くしだれる枝をよく出します。 背丈を高くしたいときは再上部の長くしだれた枝を支柱を使って上に持ち上げて自然な姿になるように固定します。 下に垂れ下がる枝はそのままにしておくと下葉を覆い尽くして中が枯れてしまうので、初夏または落葉後に本年成長した枝を20~30cm残して切り取ります。,br> 翌春は切り口から新芽を出して垂れ下がります。 下は4月の新緑の葉です。 秋には紅(黄)葉します。11月下旬 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり...

【現品】エゴノキ 株立ち ピンク 1.8m 101251 r

千草園芸

10,584

【現品】エゴノキ 株立ち ピンク 1.8m 101251 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月12日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土...

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン) 1.6m 01116-2 落葉樹 庭木 植木 r

千草園芸

16,740

【現品】シダレモミジ 「流泉」(リュウセン) 1.6m 01116-2 落葉樹 庭木 植木 r

流泉 イロハモミジ系の枝垂性のモミジ。別称「流星」。 枝が流れるような曲線です。 芽吹きは黄緑色、その後に暗い緑色に変わります。 秋の紅葉も赤紅色になります。 ※写真の商品をお送りします。 ※成長によりダンボールに入りきらない時は、 剪定してお送りする場合がございます。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。ご了承ください。 写真は17年11月16日撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1711b-u 送料はL-3 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉樹 紅葉 植木 庭木 モミジ 流泉 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum"Ryusen" 【用途】鉢植え、盆栽、庭木 【成木の樹高】2~3m 【開花期】4月~5月 従来のシダレモミジよりシダレ性が強くあまり幅を取らずに成長し、自然にまとまりのある姿を形成します。 イロハモミジが強いシダレ性を持った新品種です。 大変丈夫で長くしだれる枝をよく出します。 背丈を高くしたいときは再上部の長くしだれた枝を支柱を使って上に持ち上げて自然な姿になるように固定します。 下に垂れ下がる枝はそのままにしておくと下葉を覆い尽くして中が枯れてしまうので、初夏または落葉後に本年成長した枝を20~30cm残して切り取ります。,br> 翌春は切り口から新芽を出して垂れ下がります。 下は4月の新緑の葉です。 秋には紅(黄)葉します。11月下旬 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり...

【現品】ヤマボウシ(山法師) 白花 株立ち 1.7m 10142

千草園芸

5,940

【現品】ヤマボウシ(山法師) 白花 株立ち 1.7m 10142

写真の商品をお送りします。 写真は17年10月14日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710c-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月~7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。 保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には、特に注意が必要で、乾燥させると枯れ枝ができたり、枯れ死する場合があります。 具体的な対策としては、大きめの穴を掘って土の20%以上の腐葉土を混ぜて植えつけ、夏の晴天時には根元にバークや枯れ葉等のマルチをするほか、 たっぷりと水を与えて乾燥させないように管理することが必要です。 花後の10月頃には...

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.8m 53152

千草園芸

17,064

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.8m 53152

※写真の商品を御送りします。 写真は17年5月31日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) (植え付け) 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 直射日光が根元に直接当たる場所では土の高温は根を弱らせ、木を枯らす原因になります。必ずバークなどを厚めに敷き詰め地温の上昇をなくしてやることが大切です。 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物で。上からは見えなくても雨が降ると地下水位が上昇して根ぐされをおこします。下の根が根腐れを起こすと根が少なくなり、乾燥に耐えられなくなってそのまま立ち枯れたり、徐々に葉枯れを起こして衰退していきます。根鉢は必ず地面よりも高い位置になるように植えてください。植えおえた後は支柱を立てて、しっかりと固定します。 エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが...

【現品】ジューンベリー 株立ち1.7m 12011

千草園芸

7,992

【現品】ジューンベリー 株立ち1.7m 12011

写真の商品をお送りします。 写真は17年12月1日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1712a-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ジューンベリー 【分類】バラ科ザイフリボク属の落葉低木 【学名】Amelanchier lamareckii 【原産】カナダ東部、北アメリカ東部 【栽培敵地】北海道~九州 【開花期】4月~5月 【結実期】6月 近年、シンボルツリーとして大変人気のある庭木です。四季を通じて様々な姿を見せてくれる樹木です。 果実の名から、ジューンベリーと呼ばれています。果実は6月頃に収穫でき、甘くておいしい果実が房なりにつきます。シンプルにそのまま食すか、ジャムなどにも利用できます。 自家結実性で一本でも実がなります。春には、桜のような白花が一面に咲き、秋は紅葉も楽しめます。 耐寒性や耐暑性も強く、比較的丈夫で育てやすい植物です。 ●育て方のポイント● 水はけ・日当たりのよい場所を好みますが、ある程度の耐陰性があるので、西日が強く当たり乾燥する場所などは避け、逆に半日陰でもよいでしょう。 腐葉土などを混ぜて土をやわらかくして植えつけます。植え方は植え方を参考してください ⇒植木の植え方 植えた後は3本の支柱でしっかりと固定することが大切です。 夏場の乾燥には弱いので水は切らさないように注意します。 移植は落葉期が望ましいですが、落葉期に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 耐寒性や耐暑性はありますが極端な乾燥を嫌い、乾燥すると実付きが悪くなるので注意しましょう。 鉢植えで栽培する場合は排水性、保水性のよい用土を使用し、夏場乾燥の激しいときなどは日陰で管理します。 また、開花期が梅雨期に当たるので...

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.8m 101253

千草園芸

10,584

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.8m 101253

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月12日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土...

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.9m 53151

千草園芸

13,824

【現品】エゴノキピンク 株立ち 1.9m 53151

※写真の商品を御送りします。 写真は17年5月31日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) (植え付け) 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 直射日光が根元に直接当たる場所では土の高温は根を弱らせ、木を枯らす原因になります。必ずバークなどを厚めに敷き詰め地温の上昇をなくしてやることが大切です。 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物で。上からは見えなくても雨が降ると地下水位が上昇して根ぐされをおこします。下の根が根腐れを起こすと根が少なくなり、乾燥に耐えられなくなってそのまま立ち枯れたり、徐々に葉枯れを起こして衰退していきます。根鉢は必ず地面よりも高い位置になるように植えてください。植えおえた後は支柱を立てて、しっかりと固定します。 エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが...

ヤマボウシ 株立ち山法師 樹高1.8m 根巻き 大苗果樹苗木 落葉樹 シンボルツリー 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

5,378

ヤマボウシ 株立ち山法師 樹高1.8m 根巻き 大苗果樹苗木 落葉樹 シンボルツリー 【時間帯指定不可】

この商品の送料は260cmサイズとなります。この商品は時間帯指定が出来ません。関東・甲信越・北陸・東海・関西…6090円南東北・中国…8780円北東北・四国・九州…11540円北海道…11120円沖縄…31160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品について樹高は根巻きも含め1.8m前後で根巻苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。品種の特性関東以南に分布している高さ10m~15mになる落葉高木です。5月~6月になるとハナミズキに似た先端の尖った真っ白い花びら(白い花びらの部分は「総苞(そうほう)」と呼ばれる葉に近いもの)を4枚もつ花を枝いっぱいに咲かせます。庭先や街路樹で見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?夏の終わりから秋にかけて赤く熟す果実はそのまま食べたり、果実酒にされます。秋からは紅葉も楽しめます。幹には粘りがあり固いことから、古くから木槌や水車の歯車など古くから器具材として用いられ、私たちの生活とも深く関わりあっています。鉢植えをした時のイメージ写真ポットに植え付けた時のイメージ写真になります。※こちらの商品に鉢は付いておりません。ご了承下さいませ。(撮影に使用した鉢のサイズ) 直径42cm×H37cm 口内寸35cm 容量23L山法師 やまぼうし難易度 初心者にお勧めの落葉中高木植栽適地 東北~沖縄開花時期 5月タイプ 落葉中高木栽培場所 鉢植え、目隠し、生垣、グランドカバー、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約:3~7m、葉張り:4~6m日照条件&nbsp...

ヤマボウシ 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

植木・庭木販売GG(ジージー)

12,000

ヤマボウシ 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 ヤマボウシ ヤマボウシの特徴 十字型の花とまとまった樹形が人気の落葉樹です。 病害虫にも強く初心者にもお勧めです。 初夏に特徴のある花を咲かせて目立つようになります。 果実は柔らかく黄色からオレンジ色でマンゴーのような甘みがあります。 ヤマボウシを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月~6月、実:10月) 5月 6月 10月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 5~6月になると真っ白い花を枝いっぱいに咲かせます。 秋には紅葉し、果実も赤く熟します。 育てやすさチャート(推奨エリア:九州以北) 日当たり、水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 ■植木のプロからのアドバイス 樹形も整い易く花も実も紅葉も楽しめる樹木です。 成長は比較的、早いので必要に応じて剪定してあげましょう。 ヤマボウシの育て方 植えつけ環境 日当たり、水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバーク堆肥を1割程度をすきこみます。 肥料 定植後に緩効性有機肥料(鶏糞、油粕)を与えると良いでしょう。 植えつけ時期 真冬の落葉後が適期です。 それ以外は夏場を避けるようにすれば大丈夫です。 葉がついている時期に定植する場合、定植後葉がしおれた時は、半分程度葉をむしって下さい。 害虫・消毒など あまり必要ありません。 害虫は見つけ次第補殺します。 剪定方法...

エゴノキ(ピンクチャイム)株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

植木・庭木販売GG(ジージー)

14,800

エゴノキ(ピンクチャイム)株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 エゴノキ エゴノキの特徴 樹形・花・実を楽しめる人気の庭木です。 樹形も美しいため1年を通して楽しめ、近年では一般家庭のシンボルツリーとしても人気があります。 園芸品種に桃色の花を咲かせる『ピンクチャイム』があります。 エゴノキを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5~6月) 5月 6月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 初夏に垂れ下がる清楚な白い花をたくさん着けます。秋には長さ1cmくらいの丸い卵形の果実を付けます。 育てやすさチャート(推奨エリア:九州以北) 鑑賞価値の高い木です! ■植木のプロからのアドバイス 花と実がなりやすく、紅葉も綺麗です。 日向地を好みますが、半日陰での栽培も可能です。 剪定は混んだ枝や邪魔な枝を間引く程度で良いでしょう。 大きさを制限したい場合は、落葉期に剪定をしますが自然な樹形が持ち味なので枝分かれした箇所で太い枝を切除して、細い枝に更新するように切ります。また日当たり、水はけの良い肥沃な土壌に植えます。虫が付きやすいので春から秋にかけての防除は必要です。 エゴノキの育て方 植えつけ環境 日向地を好みますが、半日陰での栽培も可能です。 また日当たり、水はけの良い肥沃な土壌に植えます。 肥料 2月に寒肥として乾燥鶏糞を与えますが、よほどやせた土壌でない限りあまり必要ありません。 植えつけ時期 移植や植え付けは落葉時期に行うのがベターです。 害虫・消毒など 4月...

【現品】 シギタツザワモミジ (鴫立沢もみじ) 1.2m 011132 落葉樹 ヤマモミジ系 植木 庭木

千草園芸

8,640

【現品】 シギタツザワモミジ (鴫立沢もみじ) 1.2m 011132 落葉樹 ヤマモミジ系 植木 庭木

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での 発送となります。 写真は17年11月13日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1711a-u 送料はL-1 サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 それらの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別することなく、取り扱っております。 モミジの育て方 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。...

イロハモミジ 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

植木・庭木販売GG(ジージー)

9,800

イロハモミジ 株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 モミジ モミジの特徴 鮮やかな紅葉が魅力! モミジの仲間は赤や黄など紅葉の色はもちろん、葉の形や芽出しの色、樹皮なども美しい品種が多いですので、四季を通して鑑賞することができます。 モミジを使ったお庭 見ごろカレンダー 春 夏 秋 冬 <br/>準備中です 準備中です 通年を通して彩りを楽しむことができます。 中でも紅葉の季節は鮮やかな色彩を演出致します。 育てやすさチャート(推奨エリア:4) 水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 ■植木のプロからのアドバイス 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。 そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます。 モミジの育て方 植えつけ環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバーク堆肥を1割程度をすきこみます。 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。肥料 定植時に緩効性有機肥料(鶏糞や油粕)などを少量混ぜ込むと効果的です。 その後は生育に合わせて与えるようにします。 肥料を与えすぎると、葉が元気になりすぎて紅葉の際に綺麗な色が出にくくなります。 植えつけ時期 植え付け適期は10月~梅雨前ですが、それ以外は夏場を避けるようにします。...

ヤマボウシ(ミルキーウェイ)株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

植木・庭木販売GG(ジージー)

17,300

ヤマボウシ(ミルキーウェイ)株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 ヤマボウシ ヤマボウシの特徴 十字型の花とまとまった樹形が人気の落葉樹です。 病害虫にも強く初心者にもお勧めです。 初夏に特徴のある花を咲かせて目立つようになります。 果実は柔らかく黄色からオレンジ色でマンゴーのような甘みがあります。 ヤマボウシを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月~6月、実:10月) 5月 6月 10月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 5~6月になると真っ白い花を枝いっぱいに咲かせます。 秋には紅葉し、果実も赤く熟します。 育てやすさチャート(推奨エリア:九州以北) 日当たり、水はけのよい肥沃な土壌を好みます。 ■植木のプロからのアドバイス 樹形も整い易く花も実も紅葉も楽しめる樹木です。 成長は比較的、早いので必要に応じて剪定してあげましょう。 ヤマボウシの育て方 植えつけ環境 日当たり、水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバーク堆肥を1割程度をすきこみます。 肥料 定植後に緩効性有機肥料(鶏糞、油粕)を与えると良いでしょう。 植えつけ時期 真冬の落葉後が適期です。 それ以外は夏場を避けるようにすれば大丈夫です。 葉がついている時期に定植する場合、定植後葉がしおれた時は、半分程度葉をむしって下さい。 害虫・消毒など あまり必要ありません。 害虫は見つけ次第補殺します。 剪定方法...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 1.7m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 1.7m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヤマボウシ 商品一覧0.3m10.5cmポット400円/在庫○0.5m10.5cmポット450円/在庫○0.8m15cmポット1000円/在庫○0.8m10.5cmポット500円/在庫○1.0m10.5cmポット600円/在庫○1.0m15cmポット1200円/在庫○1.2m15cmポット1400円/在庫○単木1.2m露地5000円/在庫○1.5m15cmポット1600円/在庫○単木1.5m露地6000円/在庫○単木1.7m露地8000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○単木2.3m露地16000円/在庫○単木2.5m露地18000円/在庫○株立ち1.0m露地5000円/在庫○株立ち1.2m露地6000円/在庫○株立ち1.5m露地8000円/在庫○株立ち1.7m露地10000円/在庫○株立ち2.0m露地14000円/在庫○株立ち2.3m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地18000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じミズキ科ミズキ属の商品サンシュユハナミズキハナミズキ/チェロキーチーフ赤花ハナミズキ/クラウドナイン白花ハナミズキ赤花ハナミズキ白花ハナミズキ/ステラピンクミズキクマノミズキ常緑ヤマボウシ/月光ヤマボウシヤマボウシ/サトミ源平ヤマボウシヤマボウシ/ミルキーウェイ常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ月光【ヤマボウシ】(山法師)読み:やまぼうし学名:Benthamidia japonicaミズキ科ミズキ属落葉高木別名:【名前の由来】4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。【商品情報】ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します...

【現品】紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 012091 落葉樹 庭木 植木

千草園芸

11,880

【現品】紅葉(モミジ) 「セイリュウ(青龍・青竜)」 1.8m 012091 落葉樹 庭木 植木

※写真の商品をお送り致します。 ※気温の高い季節は、葉を少なくした状態での発送となります。ご了承ください。 写真は17年12月9日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1712a-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 上は紅葉時の葉です。紅葉(もみじ) 青龍・青竜 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属の落葉小高木 【学名】Acre amoenum"Seilyu" 【原産】園芸種 【利用】庭木、鉢植え 【成木の樹高】4~10m 【栽培敵地】北海道~九州 品種の特徴 涼しげな葉を出して春から夏、秋の紅葉と季節の変化を楽しませてくれます。 葉は「琴の糸」に似ていますが、「琴の糸」は横張り性なのに比べ、この種は縦に伸びやすい樹形です。 4月下旬の新葉 夏は涼しげな緑色です。 秋には真っ赤に紅葉します。 もみじ 青龍の育て方 他のモミジと同じで、水はけのよい日当たりが適しています。 夏に乾燥させると葉が痛んだり、一部が枯れたりするので根元に日のあたる場所ではマルチなどをして地温の上昇や乾燥させないようにしてやります。 十分な肥料を与え元気に生育させておくと秋の紅葉はより綺麗になります。 紅葉の度合いは気温の低下の速さや昼夜の気温の高低差にも影響されます。 水はけのよい場所を好みます。肥料は2月頃に与えるとよいでしょう。 日ざしが強すぎると葉やけをすることがありますので、一日中日の当たる場所は避けたほうが良いでしょう。 夏に乾燥させると葉の周りが枯れ込んだり、枯れ枝が発生することがあります。 腐葉土などの有機質を含んだ保水力のある土壌に植えることも大切です。 剪定は夏、または落葉時に行います。 秋に美しく紅葉させるには秋の気温の高低差にもよりますが、初夏のウドンコ病の発生...

【現品】「右近モミジ」 (ウコンモミジ) 1.8m 単木 落葉樹 庭木 植木

千草園芸

8,640

【現品】「右近モミジ」 (ウコンモミジ) 1.8m 単木 落葉樹 庭木 植木

右近 別称「青柳」。葉が芽吹きから開葉まで黄緑色です。熱い時期は葉の緑が涼し気ですです。 秋の紅葉時は、葉の色は黄色に紅葉します。 イロハモミジ系モミジです。 ※写真の商品をお送り致します。 ※商品の発送について 気温の高い季節は、 葉を少なくした状態での発送となります。 写真は17年12月16日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 1712b-u 送料はL-3サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) シンボルツリー 落葉 紅葉 植木 庭木モミジ(紅葉)カエデ(楓) 【分類】カエデ科(ムクロジ科)カエデ属 【分布】日本全土、朝鮮、中国 【学名】Acer palmatum 【別名】カエデ、イロハモミジ、タカオカエデ 【語源】葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが変化したようです。 【用途】鉢植え、寄せ植え、盆栽、シンボルツリー、花壇、街路樹等 【成木の樹高】10~15m 【開花期】4月~5月 一般的にモミジとカエデの呼び分けは、カエデ属の中で紅葉の美しいものをモミジと呼んでいるそうです。 また、葉と葉の切れ込みの間が深い方がモミジで、葉と葉の切れ込みが浅い方がカエデと区別されることもあるようで、はっきりした基準はありません。 園芸品種は約300種類あると言われ、非常に多いです。 大きく分け「ヤマモミジ」「イロハモミジ」「オオモミジ」の3種があります。 しかし、それらの中にも色々な品種(原種)があり、それらの原種のほかにも多くの園芸品種(選抜品種や改良品種)もあります。 上の左が春野芽出し時、右が夏の状態です。 モミジの分類は地方変異が大きい、学者によって意見が異なるなど、非常にむずかしいようで「ヤマモミジ」と「イロハモミジ」は混同して扱われている事が多いので当方でも区別する...

エゴの木 苗 【エゴノキ】 株立ち 1.8m根巻き苗 里山の木 苗木 落葉樹 自然派ガーデン 雑木 庭木 中低木 耐寒性 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

5,378

エゴの木 苗 【エゴノキ】 株立ち 1.8m根巻き苗 里山の木 苗木 落葉樹 自然派ガーデン 雑木 庭木 中低木 耐寒性 【時間帯指定不可】

この商品の送料は260cmサイズとなります。この商品は時間帯指定が出来ません。関東・甲信越・北陸・東海・関西…6090円南東北・中国…8780円北東北・四国・九州…11540円北海道…11120円沖縄…31160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品についてエゴノキ 白花樹高1.8m前後で根巻苗になります。根巻き苗を包んでいる麻布は取らずに植えてください。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。品種の特性エゴノキは落葉樹で日本、朝鮮半島、中国などに分布する高さ5m~7mの中高木になります。トキワエゴは常緑のエゴの木を指します。深緑で艶のある葉とやや黒めの幹のが落ち着いた雰囲気をかもし出します。5月~6月には下向きに咲く、ハイノキに似た芳香のある花を咲かせます。鉢植えをした時のイメージ写真ポットに植え付けた時のイメージ写真になります。※こちらの商品に鉢は付いておりません。ご了承下さいませ。(撮影に使用した鉢のサイズ)直径42cm×H37cm 口内寸35cm 容量23L エゴの木 白花難易度 初心者にお勧めの落葉中低木植栽適地 関東以南 タイプ 常緑中低木栽培場所 生け垣、鉢植え、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約:1.5~5m、葉張り:2~3m日照条件 日なた、半日蔭成長の早さ 0.4m/年耐寒性/耐暑性 強い/強い選定時期 2~3月   科名/属名 エゴノキ科エゴノキ属5~6月は真っ白な花が降り注ぐように咲いているエゴノキ...

【現品】 クロモジ 1.5m 株立ち 122156

千草園芸

7,560

【現品】 クロモジ 1.5m 株立ち 122156

※写真の商品を御送りします。 写真は17年12月21日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1712c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)クロモジ(黒文字) (分類) クスノキ科クロモジ属の落葉中低木 (学名) Lindera umbellate (原産)本州~九州の低山 (成木の樹高)約3m (栽培適地)東北地方以南 (利用)庭木(シンボルツリー)など。紅葉、花 まだ花の少ない春先に黄色い花を咲かせ、森を彩ります。 上左は雄花、右は雌花です。4月15日、大津市荒川近くです。 花を観賞するほか、立性で樹形を形成する性質から、渋い庭の脇役としてよく植栽されます。 小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな新緑となり、秋の黄葉と季節の変化を感じさせます 下は滋賀県大津市で11月19日 ■植え付け 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物です。腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 直射日光が根元に直接当たる場所では土の高温は根を弱らせ、木を枯らす原因になります。 必ずバークなどを厚めに敷き詰め地温の上昇をなくしてやることが大切です。 ■移植 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、 秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です ■剪定 本来自然樹形を楽しむ木ですから、剪定は行わないほうが良いです。 伸びすぎた枝や邪魔な枝をカットする程度にとどめます。時期は落葉期または初夏に行います。

【現品】エゴノキ 薄いピンク 株立ち 1.9m 52256

千草園芸

15,984

【現品】エゴノキ 薄いピンク 株立ち 1.9m 52256

※写真の商品を御送りします。 写真は17年5月23日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) (植え付け) 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 直射日光が根元に直接当たる場所では土の高温は根を弱らせ、木を枯らす原因になります。必ずバークなどを厚めに敷き詰め地温の上昇をなくしてやることが大切です。 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物で。上からは見えなくても雨が降ると地下水位が上昇して根ぐされをおこします。下の根が根腐れを起こすと根が少なくなり、乾燥に耐えられなくなってそのまま立ち枯れたり、徐々に葉枯れを起こして衰退していきます。根鉢は必ず地面よりも高い位置になるように植えてください。植えおえた後は支柱を立てて、しっかりと固定します。 エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが...

【現品】ジューンベリーロビンヒル(ピンク)株立ち 1.2m 11211

千草園芸

6,264

【現品】ジューンベリーロビンヒル(ピンク)株立ち 1.2m 11211

写真の商品をお送りします。 写真は17年11月24日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1711d-u 高さ調節と樹形を整えるために剪定をしております。写真は剪定後の樹形になります。 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ジューンベリー ロビンヒル 【分類】バラ科ザイフリボク属の落葉低木 【学名】Amelanchier x grandiflora 'Robin Hill' 【原産】カナダ東部、北アメリカ東部 【栽培敵地】北海道~九州 【開花期】4月~5月 【結実期】6月 【落葉期】10月~4月 ●希少品種の桃花種「ロビンヒル」● ジューンベリーでは非常に珍しい待望の桃花種の登場です。 桃色のつぼみから咲き進むにつれて淡い桃色、白へと変化していきます。 花、果実、紅葉と季節ごとに楽しませてくれるすばらしい樹木です。 開花期は4~5月で樹形は立性。高性種です。 まれに秋にも花を咲かせることがありますが、季節はずれに咲く花はなぜかピンクにはなりません。 ●育て方のポイント● 水はけ・日当たりのよい場所を好みますが、ある程度の耐陰性があるので、西日が強く当たり乾燥する場所などは避け、逆に半日陰でもよいでしょう。 腐葉土などを混ぜて土をやわらかくして植えつけます。植え方は植え方を参考してください ⇒植木の植え方 植えた後は3本の支柱でしっかりと固定することが大切です。 夏場の乾燥には弱いので水は切らさないように注意します。 移植は落葉期が望ましいですが、落葉期に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 耐寒性や耐暑性はありますが極端な乾燥を嫌い、乾燥すると実付きが悪くなるので注意しましょう。 鉢植えで栽培する場合は排水性、保水性のよい用土を使用し...

【現品】ヤマボウシ(山法師)白花 株立ち 1.3m 10501

千草園芸

4,860

【現品】ヤマボウシ(山法師)白花 株立ち 1.3m 10501

写真の商品をお送りします。 写真は17年10月5日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710a-u 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※高さ調節のため、上部を剪定しております。ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月~7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。 保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には、特に注意が必要で、乾燥させると枯れ枝ができたり、枯れ死する場合があります。 具体的な対策としては、大きめの穴を掘って土の20%以上の腐葉土を混ぜて植えつけ、夏の晴天時には根元にバークや枯れ葉等のマルチをするほか、 たっぷりと水を与えて乾燥させないように管理することが...

【現品】ヤマボウシ(山法師)白花 株立ち 1.4m 80402

千草園芸

14,040

【現品】ヤマボウシ(山法師)白花 株立ち 1.4m 80402

写真の商品をお送りします。 写真は17年10月10日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710b-u ※樹形を整え、高さを調節するため剪定をしております。 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月~7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。 保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には、特に注意が必要で、乾燥させると枯れ枝ができたり、枯れ死する場合があります。 具体的な対策としては、大きめの穴を掘って土の20%以上の腐葉土を混ぜて植えつけ、夏の晴天時には根元にバークや枯れ葉等のマルチをするほか、 たっぷりと水を与えて乾燥させないように管...

送料無料
【送料無料】【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 株立ち 1.8m 10201r

千草園芸

21,600

【送料無料】【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 株立ち 1.8m 10201r

写真の商品をお送りします。 写真は17年10月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710b-u 北海道や沖縄、船賃の要る離島は別途送料が必要です。 ※樹形を整え、高さを調節するため上部を剪定をしております。常緑ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ミズキ属の常緑中高木 【学名】Cornus hongkongensis 【原産】中国 【開花期】5月~6月 【樹高】4m~5m 【栽培適地】関東地方以南 花付が大変よく、成長すると開花時には木一面が花で覆われます。秋には、実もたくさんつけます。夏の暑さにも強く、病害虫にも強いです。 常緑性の樹木で暖地では落葉しませんが、関東関西地方ではかなり落葉します。 落葉しても翌年には新たに芽を吹き、夏にはよく茂って開花します。丈夫な性質の樹木で、成長も大変早く、年に1m以上伸びることもあります。 品種では、特に花つきの良い月光、実付きの良いサマーグラッシーなどがあります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけ・日当たりのよい所を好みます。多少の日陰でもよく育ちますが、少し伸び気味になり、花付も悪くなります。 花付は、木一面を覆うくらいに付きますので、水やりも少し少なめのほうがよいかもしれません。 夏の暑さにも強く、葉も大変よく茂ります。秋にはたくさんの花芽をつけて冬をむかえます。 寒さに弱く-5℃の低温にも耐えると言われていますが、関西では冬はかなり落葉しまます。 防寒するほどではありませんが、寒風のよくあたる場所では落葉樹のように落葉することもあります。 しかし、多少落葉しても春の回復力は強く、5月以降は驚くほどの回復を見せて木一面に花を咲かせます。 積雪の多い地方では積雪対策が必要です。 枝は折れやすいので、剪定をしたりコモなどで覆うなどの対策を行ってください。 ...

エゴノキ 株立ち 樹高1.7m r

千草園芸

5,184

エゴノキ 株立ち 樹高1.7m r

17年11月16日再入荷しました。 写真は17年5月26日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1711b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐...

送料無料
【送料無料】【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 株立ち 1.7m 12226

千草園芸

21,600

【送料無料】【現品】常緑山法師(常緑ヤマボウシ) 株立ち 1.7m 12226

写真の商品をお送りします。 写真は17年12月22日に撮影しました。 冬場は葉が一時的に少なくなりますが、春になって根付いてきますと新芽が出て葉は茂ってきます。1712c-u 北海道や沖縄、船賃の要る離島は別途送料が必要です。常緑ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ミズキ属の常緑中高木 【学名】Cornus hongkongensis 【原産】中国 【開花期】5月~6月 【樹高】4m~5m 【栽培適地】関東地方以南 花付が大変よく、成長すると開花時には木一面が花で覆われます。秋には、実もたくさんつけます。夏の暑さにも強く、病害虫にも強いです。 常緑性の樹木で暖地では落葉しませんが、関東関西地方ではかなり落葉します。 落葉しても翌年には新たに芽を吹き、夏にはよく茂って開花します。丈夫な性質の樹木で、成長も大変早く、年に1m以上伸びることもあります。 品種では、特に花つきの良い月光、実付きの良いサマーグラッシーなどがあります。 ●育て方のポイント● 植える場所は、水はけ・日当たりのよい所を好みます。多少の日陰でもよく育ちますが、少し伸び気味になり、花付も悪くなります。 花付は、木一面を覆うくらいに付きますので、水やりも少し少なめのほうがよいかもしれません。 夏の暑さにも強く、葉も大変よく茂ります。秋にはたくさんの花芽をつけて冬をむかえます。 寒さに弱く-5℃の低温にも耐えると言われていますが、関西では冬はかなり落葉しまます。 防寒するほどではありませんが、寒風のよくあたる場所では落葉樹のように落葉することもあります。 しかし、多少落葉しても春の回復力は強く、5月以降は驚くほどの回復を見せて木一面に花を咲かせます。 積雪の多い地方では積雪対策が必要です。 枝は折れやすいので、剪定をしたりコモなどで覆うなどの対策を行ってください。 ...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

6,480

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヤマボウシ 商品一覧0.3m10.5cmポット400円/在庫○0.5m10.5cmポット450円/在庫○0.8m15cmポット1000円/在庫○0.8m10.5cmポット500円/在庫○1.0m10.5cmポット600円/在庫○1.0m15cmポット1200円/在庫○1.2m15cmポット1400円/在庫○単木1.2m露地5000円/在庫○1.5m15cmポット1600円/在庫○単木1.5m露地6000円/在庫○単木1.7m露地8000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○単木2.3m露地16000円/在庫○単木2.5m露地18000円/在庫○株立ち1.0m露地5000円/在庫○株立ち1.2m露地6000円/在庫○株立ち1.5m露地8000円/在庫○株立ち1.7m露地10000円/在庫○株立ち2.0m露地14000円/在庫○株立ち2.3m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地18000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じミズキ科ミズキ属の商品サンシュユハナミズキハナミズキ/チェロキーチーフ赤花ハナミズキ/クラウドナイン白花ハナミズキ赤花ハナミズキ白花ハナミズキ/ステラピンクミズキクマノミズキ常緑ヤマボウシ/月光ヤマボウシヤマボウシ/サトミ源平ヤマボウシヤマボウシ/ミルキーウェイ常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ月光【ヤマボウシ】(山法師)読み:やまぼうし学名:Benthamidia japonicaミズキ科ミズキ属落葉高木別名:【名前の由来】4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。【商品情報】ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】サンゴモミジ株立ち 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

41,040

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】サンゴモミジ株立ち 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらサンゴモミジ 商品一覧単木1.5m露地10000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○単木2.3m露地16000円/在庫○単木2.5m露地18000円/在庫○株立ち1.5m露地19000円/在庫○株立ち1.7m露地22000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じカエデ科カエデ属の商品イタヤカエデウリハダカエデウリカエデウリカエデエンコウカエデオオモミジアサノハカエデアカイタヤコハウチワカエデクスノハカエデカラコギカエデカジカエデトウカエデチドリノキトウカエデ/ハナチルサトテツカエデネグンドカエデハウチワカエデハナノキヒナウチワカエデメグスリノキイロハモミジサンゴモミジモミジ/出猩々ノムラモミジミツデカエデミネカエデオニメグスリノキヤマモミジ【珊瑚紅葉】(珊瑚もみじ)読み:さんごもみじ学名:Acer palmatum 'Sango-kaku'カエデ科カエデ属落葉高木【商品情報】モミジは秋に紅葉する代表的な品種です。モミジとはカエデの別名です。一般的に葉が手のひらのように裂けているものが『モミジ』といわれ、根本まで裂けていないものを『カエデ』と呼びます。樹皮は縦に割れ目が入ります。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、園芸品種は120種類以上存在します。代表的な品種はイロハモミジ、オオモミジ、ヤマモミジ、イタヤカエデ、メグスリノキなどがあります。【育て方】日陰でも成長しますが綺麗な紅葉には夏の日照時間、昼夜の温度差、土地の乾燥が大きく関わります。出来るだけ日向で水はけがいい場所に植えるようにしましょう。カミキリムシが発生しやすいので見つけ次第捕殺します。幹に穴が開いた場合は殺虫剤を注入し殺虫してください。適地=全国日照り=日向樹形=不整形最終樹高...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】エゴノキ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

6,480

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】エゴノキ株立ち 1.2m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらエゴノキ 商品一覧0.3m10.5cmポット600円/在庫○0.5m10.5cmポット650円/在庫○0.8m15cmポット1000円/在庫○0.8m10.5cmポット700円/在庫○1.0m10.5cmポット750円/在庫○1.0m15cmポット1200円/在庫○1.2m15cmポット1400円/在庫○単木1.2m露地5000円/在庫×1.5m15cmポット1600円/在庫○単木1.5m露地6000円/在庫○単木1.7m露地8000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○単木2.3m露地16000円/在庫○単木2.5m露地18000円/在庫○株立ち1.2m露地6000円/在庫○株立ち1.5m露地8000円/在庫○株立ち1.7m露地10000円/在庫○株立ち2.0m露地14000円/在庫○株立ち2.3m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地18000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じエゴノキ科エゴノキ属の商品エゴノキエゴノキ/ホワイトアングルエゴノキ/ピンクチャイムハクウンボク【エゴノキ】(野茉莉)読み:えごのき学名:Styrax japonicaエゴノキ科エゴノキ属落葉高木別名:チシャノキ、チサノキ、ロクロギ、シャボンノキ【名前の由来】実に毒があり食べた時にエグイ味がすることから。【商品情報】エゴノキは野山や原野や雑木林に自生しています。手入をしなくても比較的整った樹形になります。5~6月新しい枝の端から3cmほどのスズランのような小さい花をつけます。9~10月ごろには1cmぐらいの小さい実がなります。葉は淡緑色です。エゴノキ自体に『エゴサポニン』という毒を持っています。昔はこの毒で魚を取っていたりしたそうです。葉や実にも毒があります。子供が食べないように注意が必要です...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヒメシャラ株立ち 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

17,280

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヒメシャラ株立ち 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらヒメシャラ 商品一覧0.3m10.5cmポット400円/在庫○0.5m10.5cmポット450円/在庫○0.8m15cmポット1800円/在庫○0.8m10.5cmポット500円/在庫×1.0m10.5cmポット600円/在庫×1.0m15cmポット2000円/在庫○1.2m15cmポット2500円/在庫○単木1.2m露地5000円/在庫○1.5m15cmポット3000円/在庫○単木1.5m露地6000円/在庫○1.7m15cmポット4000円/在庫○単木1.7m露地8000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○単木2.3m露地16000円/在庫○単木2.5m露地18000円/在庫○株立ち1.2m露地6000円/在庫○株立ち1.5m露地8000円/在庫○株立ち1.7m露地10000円/在庫○株立ち2.0m露地14000円/在庫○株立ち2.3m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地18000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツバキ科ナツツバキ属の商品ナツツバキナツツバキ/ヨアケマエヒメシャラ【ヒメシャラ】読み:ひめしゃら学名:Stewartia monadelphaツバキ科ナツツバキ属落葉高木【商品情報】ヒメシャラの樹皮は滑らかで、淡赤黄色から淡赤褐色を帯びて光沢があります。幹がとても美しく有名な木です。日本三大美幹の1種です。秋には美しく広葉します。葉はほかの樹種より小さくどこか品があるように見えます。6~7月に小さく白いツバキに似た清楚な花をつけます。花はナツツバキに似ていますがそれよりも小柄です。実は9~10月につけます。シャラとの大きな違いは幹の色と葉の大きさと花の大きさが違います。洋風にも和風にも良く合います。近年のガーデンガーデニングブームでの...

【現品】山法師(ヤマボウシ)ミルキーウェイ  株立ち 白花 1.6m 12225

千草園芸

9,720

【現品】山法師(ヤマボウシ)ミルキーウェイ 株立ち 白花 1.6m 12225

写真の商品をお送りします。 写真は17年12月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1712c-u ※樹形を整え、高さを調節するため剪定をしております。 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 ヤマボウシ "ミルキーウェイ" ヤマボウシの選抜品種で、クリーム~白色の花を咲かせる大変花付きの良い品種です。 通常のヤマボウシに比べて葉が厚いのが特徴ですので、夏の葉焼けにも強く、シンボルツリーとしても魅力的な樹木です。 鮮やかな花を咲かせた後には、実を楽しむことができます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には、特に注意が必要で、乾燥させると枯れ枝ができたり、枯れ死する場合があります。 具体的な対策としては、大きめの穴を掘って土の20%以上の腐葉土を混ぜて植えつけ、夏の晴天時には根元にバークや枯れ葉等のマルチをするほか、 たっぷりと水を与えて乾燥させないように管理することが必要です。 ●剪定と病害虫対策● 剪定は...

【現品】山法師(ヤマボウシ)苗木 白花 株立ち1.2m 10502

千草園芸

4,536

【現品】山法師(ヤマボウシ)苗木 白花 株立ち1.2m 10502

写真の商品をお送りします。 写真は17年10月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1710a-u ※樹形を整え、高さを調節するため剪定をしております。 送料はL-1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月~7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。 保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。 移植した年の夏には、特に注意が必要で、乾燥させると枯れ枝ができたり、枯れ死する場合があります。 具体的な対策としては、大きめの穴を掘って土の20%以上の腐葉土を混ぜて植えつけ、夏の晴天時には根元にバークや枯れ葉等のマルチをするほか、 たっぷりと水を与えて乾燥させないように管理...

【現品】シダレエゴ 白花 1.7m 110954 r

千草園芸

10,800

【現品】シダレエゴ 白花 1.7m 110954 r

※写真の商品を御送りします。 写真は16年11月8日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1611b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を...

ツツジ 苗 【紅更紗ドウダンツツジ】 約0.7m 根巻き苗 苗木 苗 庭木 落葉樹 低木

総合植物プロショップ花ひろば

1,490

ツツジ 苗 【紅更紗ドウダンツツジ】 約0.7m 根巻き苗 苗木 苗 庭木 落葉樹 低木

お届けする商品について根巻き苗土玉含め含め高さ0.7m前後の根巻き苗です。※画像は商品の一例です。 お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は160cmサイズです。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。紅更紗ドウダンツツジ ≪紅更紗ドウダンツツジの特長 紅色の花に濃い縦縞が入るドウダンツツジです。 ≫「ドウダンツツジ」ってどんな植物? 春は小さいツボ型のかわいい花が咲き、秋には紅葉が素晴らしいです。 刈り込みに強いため、生垣にも好まれます。 品種の系統ツツジ科ドウダンツツジ属 植 栽 適 地関東以南 開 花 期4月中旬~5月上旬 樹高と性質1m~2m(落葉中木) 用 途 生垣、 お庭のワンポイント 栽培ポイント 植え付け4月~5月、11月~1月 肥 料2月~3月、5月 剪 定5月~6月、11月~12月 土質水もちの良い肥沃な土壌 (腐葉土や堆肥 を混ぜ込む) ドウダンツツジは、翌年の花芽が初夏から夏にかけて作られます。この時期に水切れさせてしまうと、翌年の花付きが悪くなってしまいます。 よく注意して、土の表面が乾いたらたっぷりと水をあげましょう。 また、剪定は花後なるべく早く行ってください。あまり遅れると、翌年開花する花目を落としてしまうことになります。

ミツマタ【黄花 樹高0.7m 根巻き苗】苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー

総合植物プロショップ花ひろば

1,382

ミツマタ【黄花 樹高0.7m 根巻き苗】苗木 庭木 落葉樹 シンボルツリー

この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品について黄花 ミツマタ樹高0.7m前後で根巻き苗になります。根巻き苗を包んでいる麻布は取らずに植えてください。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性その名の通り枝が三つ叉に分かれることから名付けられました。中国原産で、冬に葉を落とす落葉性の低木です。3月~4月には小さな蜂の巣のような花が可愛らしく咲きます。樹形がキレイなので庭木や盆栽など幅広く利用されます。黄花 ミツマタ難易度 初心者にお勧めの耐寒性落葉低木植栽適地 東北以南開花時期 3~4月 花言葉 強靱、意外な思い、壮健、永遠の愛、肉親の絆タイプ 耐寒性落葉低木栽培場所 鉢植え、目隠し、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約:1.5m、葉張り:1.5m日照条件 日なた成長の早さ 0.2m/年耐寒性/耐暑性 強い/強い選定時期 4月下旬   科名/属名 ジンチョウゲ科 ミツマタ属 和紙の原料としても知られています。~黄花ミツマタ~ 黄花ミツマタ その名の通り枝が三つ叉に分かれることから名付けられました。 中国原産で、冬に葉を落とす落葉性の低木です。 3月~4月には小さな蜂の巣のような花が可愛らしく咲きます。...

送料無料
【送料無料】エゴノキ 株立ち 1.3m r

千草園芸

6,264

【送料無料】エゴノキ 株立ち 1.3m r

※写真は見本品です。 ※こちらの商品は日付指定は可能ですが時間しては出来ません。 写真は17年5月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1711d-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。エゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月~6月 【結実】10月 【成木】7m~8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。 たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方) 半日陰~日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。 剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。 ★栽培適地:日本全国 ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます...

カエデ モミジ イロハモミジ 1.6m根巻き苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

1,922

カエデ モミジ イロハモミジ 1.6m根巻き苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー 【時間帯指定不可】

お届けする商品について1.6m根巻き苗樹高1.6m前後の根巻き苗です。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は220cmサイズとなります。この商品は時間帯指定が出来ません。関東・甲信越・北陸・東海・関西…3430円南東北・中国…4850円北東北・四国・九州…6430円北海道…7360円沖縄…11890円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。品種の特性モミジの代表的品種で山や庭園、公園など様々な場所で見かけます。このことからも丈夫で育てやすいと言えます。なんと言っても紅葉が美しく、庭に植えると秋の訪れを間近で感じられるでしょう。和、洋様々な雰囲気に合います。イロハモミジには、葉の大きなオオモミジ、ヤマモミジの変種があります。 イロハモミジ難易度 初心者にお勧めの 耐寒性落葉高木 植栽適地 東北以南開花時期 4~5月上旬タイプ 耐寒性落葉樹栽培場所 鉢植え、目隠し、生垣、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約:2~5m、葉張り:1~5m日照条件 日なた成長の早さ 0.7m/年耐寒性/耐暑性 強い/強い選定時期 1月~2月   科名/属名 カエデ科カエデ属 葉っぱに入った切れ込みを「い・ろ・は・に…」と数えて子供たちが遊んでいたことから、イロハモミジと名付けられました。~ カエデ イロハモミジ ~ モミジ・かえで 【 イロハモミジ 】 モミジの代表的品種で山や庭園、公園など様々な場所で見かけます。...

送料無料
【送料無料】【40本セット】 イロハモミジ 樹高0.4m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 シンボルツリー 落葉樹

植木通販 季の香

14,680

【送料無料】【40本セット】 イロハモミジ 樹高0.4m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 シンボルツリー 落葉樹

【送料について】送料無料※北海道・沖縄・離島は別途中継料(1,500円~20,000円)がかかります※離島など一部地域は配送ができない場合がございます。【お届けについて】ゆうパックまたはヤマト運輸での発送となります。ご注文を頂きましてから、2~3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄発送日+2日【商品詳細】サイズ: 樹高0.4m前後セット数: 40本シンボルツリー シンボルツリー落葉樹 全国有数の植木の里「福岡県田主丸町」から、植木の産地ならではの、自慢の商品をお届け致します。 激安 安い お得 イロハモミジ(40本セット) 樹高0.4m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 送料込み イロハモミジ(40本セット) 樹高0.4m前後 10.5cmポット (いろは紅葉 紅葉 モミジ もみじ かえで カエデ 楓) 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 送料込み●楽しみ・特徴鑑賞ポイント・特徴紅葉がきれい、洋風・和風・自然風な庭に合わせやすい花つき開花期 4月ごろ花色 濃紅実なり5月・7-8月ごろ葉葉色 黄緑・黄・赤葉の形 広い樹形樹形 広がる最終樹高 10m程度用途シンボルツリー、など●育て方・性質など性質落葉高木適応地域東北~九州耐寒性強い成長速度40cm/年※環境により異なります日当たり日向~半日陰を好む推奨植え付け間隔2m以上この商品はお得なセット商品がございますイロハモミジ 樹高0.4m前後 10.5cmポッ…¥680【5本セット】 イロハモミジ 樹高0...

コハウチワカエデ 苗木 1.0~1.3m程度

グリーンロケット

2,200

コハウチワカエデ 苗木 1.0~1.3m程度

※画像はイメージです。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律1600円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 コハウチワカエデ(小葉団扇楓) Acer sieboldianum カエデ科カエデ属 【タイプ】 落葉高木 【鑑賞時期】 紅葉:10~12月 【日照条件】 日向~半日陰 ハウチワカエデよりも葉が小さいことからその名前がつきました。 葉の形が天狗が持つ羽団扇に似ています。 育て方 日当たりが良く、かつ西日の当たらないなるべく日陰の場所を選んで植えてあげると良いでしょう。そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます。 害虫はほとんどつきませんがテッポウムシがつくことがあるので見つけた場合はその都度対応します。 テッポウムシの対処方法はこちら。 品番 【N1011】 同じ品番の商品はコチラ »

常緑ヤマボウシ(ホンコンエンシス)株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

植木・庭木販売GG(ジージー)

14,800

常緑ヤマボウシ(ホンコンエンシス)株立ち H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な常緑樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 常緑ヤマボウシ 常緑ヤマボウシの特徴 現在、人気急上昇中の樹木です。 ヤマボウシの改良品種として作られ、年中葉がある(冬場は少なくなる)常緑樹で何より花付きが良く花期が長いという特徴があります。 実にも鑑賞価値があり、食べられます。 秋に寒さに当たると紅葉し、そのうえ常緑で冬を越します。花・実・葉と全てを楽しめるシンボルツリーです。 常緑ヤマボウシを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月、実:10月) 5月 10月 春 夏 秋 冬 準備中です 準備中です 春から初夏にかけたくさんの白い花が咲き、秋には美しく紅葉し赤い実をつけます。 育てやすさチャート(推奨エリア:東北以南) 水はけのよい肥沃な土壌を好む! ■植木のプロからのアドバイス 北関東程度の冬の気温の環境では、葉を半分からすべて落とす場合がありますので、なるべく日当たりがよく、北および北西の風が直接当たらないところに植えてください。 常緑ヤマボウシの育て方 植えつけ環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 北関東程度の冬の気温の環境では、葉を半分からすべて落とす場合がありますので、なるべく日当たりがよく、北および北西の風が直接当たらないところに植えてください。 肥料 とくに必要ありません。 定植後、油粕などの緩効性の肥料を育成の度合いにあわせて与えます。 植えつけ時期 植え付け適期は10月~梅雨前ですが、それ以外の時期でも可能です。...

【現品】山法師(ヤマボウシ)「ウルフアイ」 1.7m 11163r

千草園芸

8,100

【現品】山法師(ヤマボウシ)「ウルフアイ」 1.7m 11163r

写真の商品をお送りします。 写真は17年11月16日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1711c-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)葉と花に白い覆輪が入る種類で秋の紅葉も美しく発色します。 背丈はあまり大きく成らず、コンパクトな樹形を形成します。ヤマボウシ 【分類】ミズキ科ヤマボウシ属の落葉中高木 【学名】Benthamidia japonica 【別名】ヤマグワ 【原産】日本(本州~琉球)、朝鮮半島、中国 【用途】庭木、公園樹、街路樹等 【開花期】5月~7月 【結実期】10月 【成木】5m~10m 【栽培適地】東北中部以南 初夏(5月~7月)に白い一重の先のとがった4弁の花を咲かせます。 落ち着いた印象の花は色鮮やかにお庭を彩り、シンボルツリーとしても人気の樹木です。 立性で上のほうで枝の広がる樹形を形成する性質から、庭の主木や街路樹としてもよく植栽されます。 横に広がる葉は春の新緑、初夏の花とのコントラスト、秋の紅葉と季節の変化を感じさせてくれます。 花後の10月頃には、色鮮やかな赤い実がなり、食して楽しむこともできます。 特徴的な形をした実は熟すと赤くなり、果肉はマンゴーのようなオレンジ色をしています。 果肉は甘く、ジャムや果実酒としても加工できます。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たり・水はけの良い所が適しています。保水性のある肥沃な土壌を好みます。日照が足りないと、花つきが悪くなります。 夏場や直射のあたる場所では、地温の上昇と乾燥を防ぐことが大切です。 土壌に十分な腐葉土や堆肥等の有機物を入れておくことで、保水力を高め根を温度変化から保護することができます。 また、バークなどのマルチをすることで直射による地温の上昇を防ぎ、乾燥を防止することができます。...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

17,280

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ株立ち 1.5m露地 2本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらヤマボウシ 商品一覧0.3m10.5cmポット400円/在庫○0.5m10.5cmポット450円/在庫○0.8m15cmポット1000円/在庫○0.8m10.5cmポット500円/在庫○1.0m10.5cmポット600円/在庫○1.0m15cmポット1200円/在庫○1.2m15cmポット1400円/在庫○単木1.2m露地5000円/在庫○1.5m15cmポット1600円/在庫○単木1.5m露地6000円/在庫○単木1.7m露地8000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○単木2.3m露地16000円/在庫○単木2.5m露地18000円/在庫○株立ち1.0m露地5000円/在庫○株立ち1.2m露地6000円/在庫○株立ち1.5m露地8000円/在庫○株立ち1.7m露地10000円/在庫○株立ち2.0m露地14000円/在庫○株立ち2.3m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地18000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じミズキ科ミズキ属の商品サンシュユハナミズキハナミズキ/チェロキーチーフ赤花ハナミズキ/クラウドナイン白花ハナミズキ赤花ハナミズキ白花ハナミズキ/ステラピンクミズキクマノミズキ常緑ヤマボウシ/月光ヤマボウシヤマボウシ/サトミ源平ヤマボウシヤマボウシ/ミルキーウェイ常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ月光【ヤマボウシ】(山法師)読み:やまぼうし学名:Benthamidia japonicaミズキ科ミズキ属落葉高木別名:【名前の由来】4枚の白い花びらを頭巾をかぶった法師に見立てて。【商品情報】ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります...

ハナミズキ(赤花)苗 アップルブロッサム H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

植木・庭木販売GG(ジージー)

9,800

ハナミズキ(赤花)苗 アップルブロッサム H2.0~2.4m程度(根鉢含まず)シンボルツリーに最適な落葉樹【現品発送】【枯れ保証6ヶ月】

◎送料:全国一律2800円 ※北海道・沖縄・離島への発送は別途追加料金が発生致します。 【現品発送】お好きな現品をお選びいただけます 下の写真をクリックすると拡大写真が表示されます。 お好みの樹形の品番を確認し上のチェックボックスにチェックを入れてご注文下さい。 現品ラインナップ ※木の状態は季節により変化いたします。 ハナミズキ ハナミズキの特徴 落葉樹の中で庭樹No1の人気樹種です。 ハナミズキの花は大きく可憐で見る人を魅了します。 丈夫で育てやすく、若木は枝のまとまりもよく比較的場所をとらないので、家のシンボルツリーや街路樹に広く利用されています。 うどん粉病にかかりやすいので、殺菌剤散布をお勧めします。 詳細は、下記の育て方をご覧ください。 ハナミズキを使ったお庭 見ごろカレンダー(花:5月、実:10~11月) 5月 10月 11月 春 夏 秋 冬 赤花 果実 4月下旬から5月上旬に白色や薄いピンク色の花をつけます。 秋には美しく紅葉し、赤い複合果を実らせます。 育てやすさチャート(推奨エリア:3) 非常に扱い易い庭木です! ■植木のプロからのアドバイス 花も綺麗で樹形も整いやすいです。 人気のシンボルツリーでどんな庭にも合います。 もともとが山の奥深くで育った木ですので、肥料はあまり必要ありません。 ハナミズキの育て方 植えつけ環境 水はけのよい肥沃な土壌に植えます。 日当たりが良く、かつ西日の当たらない場所を選んで植えてあげると良いでしょう。 そうすることで8月末の落葉と幹が焼けるのを防ぎ、みずみずしい幹や葉を楽しむことができます。 肥料 定植時に緩効性有機肥料(鶏糞や油粕)などを少量混ぜ込むと効果的です。 その後は生育に合わせて与えるようにします。 肥料を与えすぎると、葉が元気になりすぎて紅葉の際に綺麗な色が出にくくなり...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】イロハモミジ株立ち 2.3m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

トオヤマグリーン

17,280

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】イロハモミジ株立ち 2.3m露地 【配達指定不可/大型商品/個別送料2800円】

→送料無料セットはこちらイロハモミジ 商品一覧0.3m素掘り50本セット6000円/在庫×0.5m10.5cmポット400円/在庫○0.8m10.5cmポット600円/在庫○1.0m10.5cmポット1200円/在庫○1.0m15cmポット1600円/在庫○1.2m15cmポット3000円/在庫○1.5m15cmポット4000円/在庫○単木1.5m露地10000円/在庫○単木1.7m露地12000円/在庫○1.7m15cmポット5000円/在庫○単木2.0m露地14000円/在庫○単木2.3m露地16000円/在庫○単木2.5m露地18000円/在庫○株立ち1.0m露地7000円/在庫×株立ち1.2m露地8000円/在庫○株立ち1.5m露地10000円/在庫○株立ち1.7m露地12000円/在庫○株立ち2.0m露地14000円/在庫○株立ち2.3m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地17000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じカエデ科カエデ属の商品イタヤカエデウリハダカエデウリカエデウリカエデエンコウカエデオオモミジアサノハカエデアカイタヤコハウチワカエデクスノハカエデカラコギカエデカジカエデトウカエデチドリノキトウカエデ/ハナチルサトテツカエデネグンドカエデハウチワカエデハナノキヒナウチワカエデメグスリノキイロハモミジサンゴモミジモミジ/出猩々ノムラモミジミツデカエデミネカエデオニメグスリノキヤマモミジ【イロハモミジ】読み:いろはもみじ学名:Acer palmatumカエデ科カエデ属落葉高木【商品情報】モミジは秋に紅葉する代表的な品種です。モミジとはカエデの別名です。一般的に葉が手のひらのように裂けているものが『モミジ』といわれ、根本まで裂けていないものを『カエデ』と呼びます...

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/ミルキーウェイ株立ち 2.5m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

トオヤマグリーン

86,400

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー落葉】ヤマボウシ/ミルキーウェイ株立ち 2.5m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

→単品はこちらヤマボウシ/ミルキーウェイ 商品一覧15cmポット3600円/在庫×1.0m10.5cmポット2200円/在庫○2.0m露地16000円/在庫○株立ち2.5m露地40000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じミズキ科ミズキ属の商品サンシュユハナミズキハナミズキ/チェロキーチーフ赤花ハナミズキ/クラウドナイン白花ハナミズキ赤花ハナミズキ白花ハナミズキ/ステラピンクミズキクマノミズキ常緑ヤマボウシ/月光ヤマボウシヤマボウシ/サトミ源平ヤマボウシヤマボウシ/ミルキーウェイ常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ斑入り常緑ヤマボウシ月光【ヤマボウシ/ミルキーウェイ】()読み:やまぼうし/みるきーうぇい学名:Cornus kousa var.chinensis ミズキ科ミズキ属落葉高木別名:【名前の由来】【商品情報】ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。【育て方】日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。適地=東北以南日照り=日向樹形=卵形最終樹高=6~7m施肥時期=2月or6月剪定時期=1~3月開花時期=6月果実=8~10月用途=庭木、シンボルツリー【その他】ヤマボウシ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク