メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「果樹苗木」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

コニファー ティニティム ポット直径21cm 樹高0.3m程度【4ポットセット】

グリーンロケット

8,100

コニファー ティニティム ポット直径21cm 樹高0.3m程度【4ポットセット】

※写真撮影日(2013年7月31日) ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 苗タイプ [typeC] 同じ苗タイプのものは同梱包が可能です。 1箱に同梱包することが難しい場合は、2箱以上でのお届けとなります。 同じ苗タイプの商品はコチラ » こちらの商品は配送の都合により、 ◎「代金引換」を除く「カード決済」「銀行振込」「コンビニ払い」のいずれかにて決済をお願いいたします。 ◎時間指定を承ることはできません。 ◎納品書や明細書など、当社から発行されるものを同封することはできません。 ※必要な方は、別途郵送させていただきますのでお気軽にお申し出下さい。 ◎「当店からのご案内」はつきません。 なにとぞご了承下さいますようお願い申し上げます。 配送料【ヤマト便】2200円より (上記の表よりご確認いただくかこちらで詳細をご確認していただけます。) ※沖縄、離島は別途料金がかかります。 ポットサイズ7号ポット その他こちらの商品は季節により苗の大きさが変わることがありますが、品質に問題はありません。 何分大きさの変わる生き物ですので、何とぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 梱包について「お客様へ少しでもお安い価格でのご提供」と「環境への配慮」の視点から、梱包にトレーを使用せず、またリサイクル段ボールの利用を行っております。 ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解の上ご了承のほどよろしくお願いいたします。 商品詳細 日照条件日向~半日陰 耐性耐暑性あり、耐寒性あり 最終樹高約1m程度 特徴生育が極めて遅いニオイヒバの矮性品種です。 樹形は半球形ですが、自然に丸い樹形に育っていきます。 枝葉は緑色をしていて...

【1年間枯れ保証】【下草】マツバギク 0.1m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

432

【1年間枯れ保証】【下草】マツバギク 0.1m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらマツバギク 商品一覧0.1m400円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツルナ科マツバギク属の商品マツバギクマツバギク/赤マツバギク/白マツバギク/ピンク【マツバギク】読み:まつばぎく学名:Lampranthus spectabilisツルナ科マツバギク属常緑多年草【商品説明】マツバギクは常緑多年草です。初夏から濃いピンク色の花が長期間咲きます。花は菊のような形をしています。生命力や繁殖力が非常に強く、茎が長く伸びて匍匐します。広い範囲の被覆に適しています。多肉植物です。【育て方】日当たりがよく水はけが良い場所を好みます。日当たりが悪い場所や過湿の場所では適しません。寒さにはあまり強くないので冷え込みが厳しい場所は避けます。立地条件が合えばよく成長します。適地=東北南部以南日照り=日向or半日陰樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=4~9月剪定時期=4~5月or9~10月開花時期=4~6月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 26~44鉢/1m2【その他】マツバギクは花が美しい品種です。キクのような花が咲き乱れるのは見栄えが良いです。

イワナンテン レインボー 10本 【RCP】 05P03Dec16

GRANDY

7,128

イワナンテン レインボー 10本 【RCP】 05P03Dec16

注意事項 ※沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります ※時期により画像にある花や実、葉は付いてない場合がありますイワナンテンレインボー (ツツジ科 イワナンテン属 常緑低木) 下草から寄せ植え、花壇などに和風・洋風を問わず幅広く使えます。 暑さ、寒さにも強い丈夫な性質で、管理も手間がかかりません。 最終樹高は、0.6~1.0m程です。東北~沖縄までの栽培が可能です。 春~秋はピンクとクリーム色で明るく、冬は落ち着いた赤い色に変化します。 葉は付いていますが、葉色が変化します。 4~5月にスズランのような釣鐘形の白い花が咲きます。   ・植付けの適期は、3~7月です。ポット苗はこの限りではありません。 ・植付けの場所は、特に選びません。日陰でも大丈夫です。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。 ・密に植える場合には、生長した事を考えて1.5~2m程あけて植えて下さい。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5~2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットやバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。   ・剪定は、10~11月に行って下さい。 ・施肥は、1~2月または9~10月頃に油粕を与えて下さい。 ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・耐病性もあり、害虫の被害はほとんどありません。  

スポンサーリンク
スポンサーリンク