メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「松葉牡丹種」検索結果。

松葉牡丹種の商品検索結果全6件中1~6件目

[タキイ 花タネ]松葉牡丹(終日咲混合)

園芸ネット プラス

216

[タキイ 花タネ]松葉牡丹(終日咲混合)

「ひでりそう」、「つめきりそう」とも呼ばれ、古くから親しまれている暑さに強い一年草です。この品種はタキイ改良種で、朝から夕方頃まで咲き続け、長く鑑賞できます。学名:Portulaca grandiflora英名:Sun Plant Rose Moss和名:マツバボタン、ツメキリソウ科名:スベリヒユ科原産地:南米花言葉:可愛い、無邪気まき時:春まき(4月中旬~5月下旬)植付間隔:15~25cm発芽温度:20℃~25℃発芽日数:適温下で5~12日生育温度:15~30℃開花:6月下旬~9月内容量:0.3ml草丈:約10cm用途 : 花壇、鉢植え、プランター種まき:ポットやトレイにまき、覆土はしません。種が細かいので1ヶ所にまき過ぎないように注意します。種が動かないように底面より吸水させます。まき土は清潔な種まき培土を使いましょう。育て方:発芽・生育は高温を好むので、日当たりの良い場所で乾燥させないように管理します。生育に応じて薄い液肥等の追肥を与え、ガッチリした苗に仕上げると大輪で多数の花を楽しむことができます。※この種子を食べたり、動物などに与えないで下さい。★種袋のデザインが変わる場合があります。[タキイ 花タネ]松葉牡丹(終日咲混合)の栽培ガイド種まきのコツ手作りのシード・テープ種まきの方法:容器の選び方種まきの方法:色々なタネ

八重咲松葉牡丹 混合【種子】福花園種苗

花まるマーケット

108

八重咲松葉牡丹 混合【種子】福花園種苗

赤・白・桃・黄・紫等の花を花壇に敷き詰めたようにいっぱいにつけ、花壇やプランターに適しています。秋になって種子が実ったら早めに摘み取りましょう。 ●学名:Portulaca Grandiflora/英名:Rose-moss ●科名:すべりひゆ科/和名:まつばぼたん ●原産地:南米/花言葉:可憐・無邪気 ◇蒔き方◇ 気温が高くなるほど発芽が良くなります。床土は細かく表面を平にして、覆土は種子が隠れる程度にし、種子蒔き後は床土が乾燥しないように注意します。花壇に直接蒔くこともできます。 ◇移植◇ 本葉が1~2枚になったら第1回目の移植を行い、5~6枚になったら株間15~20cmで定植します。 ◇定植場所◇ 日当が良く肥えた場所を選び、有機質を主体に十分施します。湿り気が多すぎるよりも、やや乾燥気味の方が生育は良好です。追肥も多めにしてください。 【播種期…3月~6月 花時…7月~10月】 ●生産地:長野県 ●数量:0.2ml 種子のお届けについてのお知らせ ※メール便に ついて◇◆◇◆◇種子のみご購入のお客様へ◆◇◆◇ 種子のみご購入の場合、お届けはメール便にてお届けになります。メール便でのお届け時には、代金引換決済がご利用いただけません。 代金引換決済をご選択の場合は、通常の送料の金額に変更させていただきます。 送料を変更した金額を、後ほどメールにてお知らせさせていただきますので、ご確認ください。※配送日時に ついて メール便でのお届けは、ポストへの投函での お届けになります。そのため、配送日時のご指定はお受けできません。 ヤマト運輸でのメール便のお届けは、発送日から翌々日以降のお届けになります。 ご予定がある場合は、日程に余裕をもってご注文くださいますようお願いいたします。

こちらの関連商品はいかがですか?

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク