メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「日陰 宿根草」検索結果。

日陰 宿根草の商品検索結果全196件中1~60件目

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,078

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット12株セット

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット12株セット細かな薄紫の花が初夏から晩秋まで咲きつづけ、繊細な印象の宿根草。触れると株全体からはミントの香りがします。丈夫で花期も長く、ボーダーやコンテナの寄せ植え、花は切花としても楽しめます。 花色は白に近いうすい紫です。ミントとタイム、ペッパーを加えたような香りがあり、ハーブとしても利用されます。肉料理や魚介類のオイルソテーやマリネ、マッシュルームや野菜料理に、生葉を刻んでくわえるとよい香りがつきます。タイプ:耐寒性宿根草開花期:7~11月草丈:30~60cm 植え付け適期:3~6月、9月中旬~11月株分け:春、秋日照:日向、明るい日陰用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たり~明るい日陰でもよく育ち、土質はそれ程選びませんが水はけの良い弱アルカリ性を好みます。乾燥気味のほうが良く、水やりや施肥はやや控えめに。成長が早く、枝が込みすぎると根元付近が蒸れやすくなるので様子を見ながら随時間引きします。花後、半分位を刈り込みます。こぼれ種からもよく増え、また、初夏にさし芽でふやすこともできます。施肥は3~4月と9~11月頃に。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。★冬季は冬芽の苗の状態となります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県カラミンサ3~3.5号ポット12株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/カラミンサ3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/カラミンサ3号ポット6株セット

ハーブの苗/カラミンサ3号ポット6株セット細かな薄紫の花が初夏から晩秋まで咲きつづけ、繊細な印象の宿根草。触れると株全体からはミントの香りがします。丈夫で花期も長く、ボーダーやコンテナの寄せ植え、花は切花としても楽しめます。 花色は白に近いうすい紫です。ミントとタイム、ペッパーを加えたような香りがあり、ハーブとしても利用されます。肉料理や魚介類のオイルソテーやマリネ、マッシュルームや野菜料理に、生葉を刻んでくわえるとよい香りがつきます。タイプ:耐寒性宿根草開花期:7~11月草丈:30~60cm 植え付け適期:3~6月、9月中旬~11月株分け:春、秋日照:日向、明るい日陰用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たり~明るい日陰でもよく育ち、土質はそれ程選びませんが水はけの良い弱アルカリ性を好みます。乾燥気味のほうが良く、水やりや施肥はやや控えめに。成長が早く、枝が込みすぎると根元付近が蒸れやすくなるので様子を見ながら随時間引きします。花後、半分位を刈り込みます。こぼれ種からもよく増え、また、初夏にさし芽でふやすこともできます。施肥は3~4月と9~11月頃に。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。★冬季は冬芽の苗の状態となります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県カラミンサ3号ポット6株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ギボウシ:アビカドリンキングゴード4号スリット鉢植え

園芸ネット プラス

1,144

草花の苗/ギボウシ:アビカドリンキングゴード4号スリット鉢植え

ホスタ・中型種 大葉タイプのブルー系草花の苗/ギボウシ:アビカドリンキングゴード4号スリット鉢植えアビカドリンキングゴードは葉の表面に凸凹のある大葉タイプ。ブルー系の葉色で丈夫な品種です。多彩な葉色、葉形、質感、斑の入り方、花の美しさ、芳香、と魅力たっぷりなギボウシ。和風・洋風ガーデンともにしっくりと合い、存在感があります。丈夫なので初心者にも失敗なく育てられます。ギボウシは日陰に強い宿根草ですが、ブルー系のギボウシは、あまり日照が少ないと本来の葉色が出ない(緑色に近くなる)場合が有りますので、ある程度日当たりの良い場所を選んでください。タイプユリ科ギボウシ属の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)草丈50~80cm開花期6~8月植え付け適期9~5月用途花壇、鉢植え日照日なた~半日陰栽培方法:保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。夏以降は強い直射日光で葉やけする場合がありますので、西日の当たる場所は避けます。鉢植えの場合は半日陰に移してください。お届けする苗は、4号(直径12cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。ギボウシ:アビカドリンキングゴード4号スリット鉢植えの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,168

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット2株セット

おひたし・ごまあえで美味! 山菜・健康野菜野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット2株セット 古くから山菜として食べられ、丈夫で株が殖えやすく、早花も美しいので園芸用にも多く取り扱われているギボウシ。春先に葉柄の柔らかい部分を茹でておひたしや胡麻和え、酢味噌和えでいただきます。耐寒性・耐暑性が強く栽培しやすい品種です。日陰で栽培できる数少ない野菜のひとつです。お庭の片隅にぜひどうぞ。学名:Hosta sieboldianaタイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)草丈:50~60cm収穫期:3~4月開花:6~8月日照:半日陰~日陰栽培方法:半日陰~日陰となる場所で栽培してください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:岩手県ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット2株セット の栽培ガイド春の山菜苗類のお届け形態について

【ギボウシ・ブルーマウスイヤー】4号・耐寒性多年草・小型

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

1,080

【ギボウシ・ブルーマウスイヤー】4号・耐寒性多年草・小型

[お届け商品サイズ] 4号鉢苗 *個体によって差があります。 [ユリ科 ギボウシ属 多年草] [別名] ホスタ [花ことば]静寂 [原産地] 中国、日本、東アジアにかけて、ほか [花期] 7月頃(地域による) [耐寒性] 強い [耐暑性] 強い [栽培] ★日当たりから半日陰(夏は半日陰か、明るい日陰がよい)の適湿な場所が好きです。 ★鉢植えは水はけ良くするとともに、乾いたらたっぷり水をやります。 ★庭植えとしても、鉢植えとしても人気があります。 ★庭植えは、雨だけでよい。 【シェードガーデンに♪ギボウシ】★明るい日陰に強く、シェードガーデンの強い味方「ギボウシ」。★『ブルーマウスイヤー』はブルーグリーンの丸葉。★アメリカホスタ協会2008年のオブ・ザ・イヤーに認定されたとても人気のある品種。★とても強健でコンパクトにまとまる。★小型なので、庭植えの他鉢植えにも向きます。 ★和の雰囲気が強い植物で、最近は外国でも人気です。 ★お届けは、下の写真のような株です。 ★植物ですので、同じ種類でも個体差があります。また、植物は生長しています。お届けしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。

【ミドリオタフクギボウシ・渦の舞い】5号浅鉢・耐寒性多年草・小型・草物盆栽

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

2,138

【ミドリオタフクギボウシ・渦の舞い】5号浅鉢・耐寒性多年草・小型・草物盆栽

[お届け商品サイズ] 5号浅鉢 *個体によって若干差があります。 ≪ギボウシ≫[ユリ科 ギボウシ属 多年草] [別名] ホスタ [花ことば]静寂 [原産地] 中国、日本、東アジアにかけて、ほか [花期] 7月頃(地域による) [耐寒性] 強い [耐暑性] 強い [栽培] ★日当たりから半日陰(夏は半日陰か、明るい日陰がよい)の適湿な場所が好きです。 ★鉢植えは水はけ良くするとともに、乾いたらたっぷり水をやります。 ★庭植えとしても、鉢植えとしても人気があります。 ★庭植えは、雨だけでよい。 【シェードガーデンに♪ギボウシ】★明るい日陰に強く、シェードガーデンの強い味方「ギボウシ」。★「渦の舞」は小型なので草物盆栽にもいいでしょう。★なかなか流通のない珍しい品種です。 ★「ギボウシ」は、和の雰囲気が強い植物で、最近は外国でも人気です。 (2018/4/14) ★寒い時期は葉がなくなります。★植物ですので、同じ種類でも個体差があります。また、植物は成長しています。お届けしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。

送料無料
タマリュウ Ophiopgon japonicus 10枚セット【送料無料】【同梱&代金引換不可】グランドカバー マット植物 宿根草 ガーデニング 庭植え

ハッピーガーデン

16,092

タマリュウ Ophiopgon japonicus 10枚セット【送料無料】【同梱&代金引換不可】グランドカバー マット植物 宿根草 ガーデニング 庭植え

お届けは今すぐ 【同梱&代金引換不可】【送料無料】 北海道、九州、沖縄に関しては別途送料400円を承ります。 ● 人気がある為、数に限りがございますので、御注文いただいてから、 発送数が可能か確認させて頂、出荷詳細を御連絡いたします ●梱包の都合上、生産者より直接発送となりますので、決済方法の代金引換は 御利用できませんので、御了承ください。 マット植物 タマリュウ Ophiopgon japonicus 《耐寒性常緑種》 分類:ユリ科 ジャノヒゲ属 原産:日本~中国 環境:日なた~日陰 樹高:4~6〓 栽培メモ:耐寒性・耐陰性に強く、常緑で害虫・病気にも強いのが特徴です。刈り込みや剪定の必要が無く手入れが簡単です。花は目立ちませんが、冬になると葉の下に小さい青い実を付けます。真夏の直射日光に当たると、葉色が白っぽく焼けてしまうので注意が必要です。 【ご注文のお願い】 ●【発送】マット植物は産地直送ですので他の商品との同梱は基本的に出来ません。 ●【代金引換不可】産地直送となりますので、代金引換決済は出来ませんので御了承ください。 。屋上緑化&ベランダ&イベント&花壇のグランドカバー マット植物タマリュウ Ophiopgon japonicus《耐寒性常緑種》耐寒性・耐陰性があり害虫や病気にも強い。刈り込みや剪定の必用がなく管理が簡単。花は目立ちませんが、冬になると葉の下に小さい青い実を付けます。真夏の直射日光に当たると、葉色が白っぽく焼けてしまうので注意が必要です。斑入りヤブラン Liriope muscari 比較的に乾燥にも強いが、やや湿った環境の方が生育が良く半日陰の方が葉色が美しくなります花壇の利用その他のマット植物も一緒に植え込みました。☆タイム・ロンギカウリス☆ツルマサキ・エメラルド&ゴールド...

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

2,336

野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット4株セット

おひたし・ごまあえで美味! 山菜・健康野菜野菜の苗/ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット4株セット 古くから山菜として食べられ、丈夫で株が殖えやすく、早花も美しいので園芸用にも多く取り扱われているギボウシ。春先に葉柄の柔らかい部分を茹でておひたしや胡麻和え、酢味噌和えでいただきます。耐寒性・耐暑性が強く栽培しやすい品種です。日陰で栽培できる数少ない野菜のひとつです。お庭の片隅にぜひどうぞ。学名:Hosta sieboldianaタイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)草丈:50~60cm収穫期:3~4月開花:6~8月日照:半日陰~日陰栽培方法:半日陰~日陰となる場所で栽培してください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:岩手県ウルイ(食用ギボウシ・オオバギボウシ)3.5号ポット4株セット の栽培ガイド春の山菜日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

3,664

草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セット

ホスタ・小型種草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セットガーデン・ホスタとして人気のギボウシ。多彩な葉色、葉形、斑の入り方、花の美しさ、芳香、と魅力たっぷりです。和風庭園にも洋風ガーデンにもしっくりと合います。半日陰~日陰を好みますので、シェードガーデンに最適です。ファイヤーアンドアイスは燃え立つように波打つ幅広の葉を持ち、濃緑に純白の対比が美しい品種です。葉張り45~60cmの小型品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態となります)草丈:開花期:6~8月植え付け適期:9月~5月用途:花壇、鉢植え、グランドカバー日照:半日陰~日陰栽培方法:植えつけ場所は、半日陰、または少なくとも夏は半日陰となる場所を選んでください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。数年に1度、株分けして植え替えてください。写真は成長時(開花時)のイメージです。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

山野草の苗/ツワブキ:舞扇(マイオウギ)5号鉢植え

園芸ネット プラス

1,488

山野草の苗/ツワブキ:舞扇(マイオウギ)5号鉢植え

星斑・切れ込み入りの石化系石蕗山野草の苗/ツワブキ:舞扇(マイオウギ)5号鉢植え舞扇(マイオウギ)は石化系のツワブキ。桜の咲くころから夏ころまでに出てくる芽が石化(平たい帯状や扇状になる)します。葉には星斑と切れ込みが入ります。ツワブキは日本人にはなじみの深い定番品種です。清楚で落ち着いた感じの花を咲かせます。丈夫で日陰の植栽に向き、玄関わきや樹陰を明るく彩り、秋の庭では貴重な花となります。つやのある大きく丸い葉が一年中青々として、コンパクトな室内観葉植物としても楽しめます。茎と葉が葉の美しさをお楽しみください。タイプ:キク科の耐寒性常緑宿根草開花期:10~12月草丈:約40~60cm花径:3cm植付け適期:春または秋栽培方法:丈夫で栽培しやすい植物ですが、最も適しているのは水はけのよい腐植質に富んだ半日陰です。耐寒性、耐暑性とも強く、寒冷地以外なら一年中美しい葉を楽しめますが、夏の強光で葉焼けを起こすことがありますので注意してください。4~5年に一度植え替えをしてください。株分けまたは種まきにより殖やすことができます。ご注意:ツワブキの葉芸についてツワブキは古典植物のひとつとして、江戸時代からその変異種が収集栽培されてきました。品種により葉芸(斑や葉の変形などの品種特性)の出現する季節が異なり、年間を通して葉芸が楽しめるものもあれば、限られた季節のみに出現するものもあります。春と秋では葉芸が異なる品種もあります。また、ツワブキの芸は株が小さいときや力がないときは表れにくく、株が充実するとはっきり表れます。苗の大きさやお届け時期により状態が異なりますので、ご了承ください。写真はイメージです。ツワブキは冬季、古葉を切り取ってご発送する場合がございます。春になると美しい新芽が出てきます。ツワブキ:舞扇(マイオウギ...

カリフォルニア ホワイトセージ(ハーブ・スマッジング・宿根草)

日本花キ流通

538

カリフォルニア ホワイトセージ(ハーブ・スマッジング・宿根草)

乾燥させた葉を燻して行うスマッジング(浄化)や、シルバーリーフの寄せ植えとして使えます。 ●性質と管理方法 高温には強いですが、湿気に弱いです。1年を通して風通しの良いところで管理してください。 春と秋は、しっかりと日光に当たる場所、夏は明るい日陰で管理してください。 ●水やり 土の表面が乾いたら与えます。過湿に弱いので、水のやりすぎに気を付けてください。多少乾燥しても大丈夫です。 ●植え替え ハーブ用の土に植え替えてください。 乾燥を好みます。 涼やかな香りがポプリ等にもOKです。 開拓時代アメリカ西部では、神聖な潅木として儀式に使用されました。神のご加護がありますように玄関先や庭へ置いてみてはいかがですか? 画像はイメージとしてお考えください。時期によって株の大きさやラベルの有無・デザインなど変更なる場合がございます。1 摘んだ葉を日陰干しして 2 葉の先に火をつけてすぐ消して 3 煙と香りを楽しみます。 その他 スマッジングとは… 人や物・空間・部屋などを浄化する方法です。 *スマッジングを行うときは、部屋の窓をあけて換気を充分にしながら行ってください。

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット2株セット

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット2株セット細かな薄紫の花が初夏から晩秋まで咲きつづけ、繊細な印象の宿根草。触れると株全体からはミントの香りがします。丈夫で花期も長く、ボーダーやコンテナの寄せ植え、花は切花としても楽しめます。 花色は白に近いうすい紫です。ミントとタイム、ペッパーを加えたような香りがあり、ハーブとしても利用されます。肉料理や魚介類のオイルソテーやマリネ、マッシュルームや野菜料理に、生葉を刻んでくわえるとよい香りがつきます。タイプ:耐寒性宿根草開花期:7~11月草丈:30~60cm 植え付け適期:3~6月、9月中旬~11月株分け:春、秋日照:日向、明るい日陰用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たり~明るい日陰でもよく育ち、土質はそれ程選びませんが水はけの良い弱アルカリ性を好みます。乾燥気味のほうが良く、水やりや施肥はやや控えめに。成長が早く、枝が込みすぎると根元付近が蒸れやすくなるので様子を見ながら随時間引きします。花後、半分位を刈り込みます。こぼれ種からもよく増え、また、初夏にさし芽でふやすこともできます。施肥は3~4月と9~11月頃に。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。★冬季は冬芽の苗の状態となります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県カラミンサ3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ギボウシ:アイボリーコースト3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/ギボウシ:アイボリーコースト3号ポット

草花の苗/ギボウシ:アイボリーコースト3号ポットガーデニングに欠かせない宿根リーフ、ギボウシ。多彩な葉色、葉形、質感、斑の入り方、花の美しさ、芳香、と魅力たっぷりです。和風・洋風ガーデンともにしっくりと合い、存在感があります。あらゆる環境で元気に育つことから、海外では「パーフェクトプランツ」と呼ばれ、お庭づくりに重宝されています。半日陰または日陰を好みますので、シェードガーデンに最適。丈夫なので初心者にも失敗なく育てられます。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)植え付け適期:3~5月開花:6~8月草丈:40~50cm用途:花壇、鉢植え日照:半日陰~日陰産地:北海道(販売元住所は産地ではなく、袋詰め加工場となりますので、予めご了承下さいませ。)栽培方法:保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。3号(直径9cm)ポット入りです。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。ギボウシ:アイボリーコースト3号ポットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク