メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「日陰植木」検索結果。

日陰植木の商品検索結果全1,139件中1~60件目

更紗どうだんつつじ高さ40cm

とろばと

1,080

更紗どうだんつつじ高さ40cm

高さ40cm POT径12cm ツツジ科ツツジ属 落葉広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 12cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 5月〜7月にに2cmくらいの壺状の花を、10個ほど咲かせます。 紅色の縦縞がありこの縞を更紗模様に見立てて名がつけられました。 【植栽適地】 北海道〜九州 【日当たり】 日陰だと枝が密生せずに粗くなり、秋の紅葉時期も葉は美しく色づきません。 日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てるようにします。 夏の高温時の直射日光や西日にはできれば当たらない場所のほうがよい 冬期は落葉し、耐寒性もあるので特に防寒を行う必要はありません。 【土壌・土質】 保湿性のある有機質に富んだ土壌を好み、乾燥を嫌います。 【用途】 シンボルツリー・並木・生け垣・コンテナ 【植えつけ】 厳冬期を避けた12〜3月ごろが適期です。 細かい根が広く張るので植え穴は大きめにして堆肥や腐葉土を混ぜ込んで 深植えにならないよう地際の部分が少々高い位置になるように植え付けます。 【肥料】 肥料はチッソ分が多いと葉ばかり茂りすぎるので、その点を気をつけて 油かすと骨粉を4:6くらいに混ぜたもの株元に施します。 時期は2月と9月の年2回です。9月に与える肥料は少なめにします。 目安として2月の与える肥料の半分程度の量です。 【剪定方法】 樹形を気にしなければ放任でも比較的花付きのよい樹木です。 自然に近い樹形を楽しみたい場合は、 花後すぐに不要枝を取り除く程度にします。 サラサドウダンは刈り込みには適さない。 自然樹形で育てるのが一般的です。 花後に余計な枝を枝の付け根から切り落とす程度にとどめます。 【病害虫】 まれにウドンコ病やハダニが発生します。 定期的に薬剤を散布して予防します。

せんりょう高さ30cm

とろばと

1,080

せんりょう高さ30cm

高さ30cm15cmPOT センリョウ科センリョウ属 常緑広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 15cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 日本(主に関東より南〜沖縄)、朝鮮半島、中国、インドなど広い範囲に分布する 常緑性の低木で、常緑樹林下のような一年を通して直射日光の当たらない、 半日陰の場所に自生していることが多いです。 光沢のある緑の葉と、晩秋から真っ赤な実が鮮やかに色づきます。 正月に欠かせない縁起物です。 【植栽適地】 東北南部〜沖縄 【日当たり】 木漏れ日を好みます。西日は避けてください。 一年を通して半日陰の場所が適しています。 暗い日陰でも生長はしますが、実付きは極端に悪くなります。 寒さに弱く寒風や霜に当たると枝枯れを起こすので注意 【土壌・土質】 水はけの良い適湿で肥沃な土壌を好みます。 乾燥地は嫌います。 【用途】 シンボルツリー・添景木・コンテナ 【植えつけ】 植え付けの適期は暖かくなる5月もしくは暑さが和らぐ9月〜10月中旬 地植えの場合は植える場所に腐葉土や堆肥を多めに混ぜ込んでおきます 【肥料】 肥料は年に1回、2月頃に化成肥料や油かすと骨粉を等量混ぜたものを株の周りに少量施します。 あまり多く与えると、枝葉ばかり伸びて茂って実付きも悪くなります。 【剪定方法】 地際からたくさんの枝を出す「株立ち」になりますが、ほとんど枝分かれせずまっすぐ伸びていくので、 放任しておいても姿形が乱れることは少なく剪定の必要はさほどありません。 花は枝先に咲くので、枝先を切りつめるような剪定は避けてください。 枝が茂りすぎると風通しが悪くなり根元が蒸れて葉っぱを落とすことがあるので、 枝数が多く茂りすぎた場合は切り詰めて枝数を減らします。 作業の適期は12月〜1月で...

どうだんつつじ 紅花高さ40cm

とろばと

1,674

どうだんつつじ 紅花高さ40cm

高さ40cm POT径15cm ツツジ科ツツジ属 落葉広葉樹 低木 ≪ネット梱包出荷≫ 12cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 新緑の葉影に赤い小花が輝くように咲く、どうだんつつじの赤花品種。 秋の紅葉(10月中旬から11月)もすばらしい、落葉性の花木です。 葉が出る前に開花します。 日本原産ですが、各地で栽培されているドウダンツツジは小葉の優良個体を選抜したものです。 刈り込みに耐え、小枝が密に出るので、生け垣用として、戦後急速に全国に広まった様です。 野生のドウダンツツジの多くは、栽培されている株よりも葉が大きく、枝の出方が粗めです。 【植栽適地】北海道〜九州 【日当たり】 日陰だと枝が密生せずに粗くなり、秋の紅葉時期も葉は美しく色づきません。 日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てるようにします。 夏の高温時の直射日光や西日にはできれば当たらない場所のほうがよい 冬期は落葉し、耐寒性もあるので特に防寒を行う必要はありません。 【土壌・土質】 保湿性のある有機質に富んだ土壌を好み、乾燥を嫌います。 【用途】シンボルツリー・並木・生け垣・コンテナ 【植えつけ】 厳冬期を避けた12〜3月ごろが適期です。 細かい根が広く張るので植え穴は大きめにして堆肥や腐葉土を混ぜ込んで 深植えにならないよう地際の部分が少々高い位置になるように植え付けます。 【肥料】 肥料はチッソ分が多いと葉ばかり茂りすぎるので、その点を気をつけて 油かすと骨粉を4:6くらいに混ぜたもの株元に施します。 時期は2月と9月の年2回です。9月に与える肥料は少なめにします。 目安として2月の与える肥料の半分程度の量です。 【剪定方法】 樹形を気にしなければ放任でも比較的花付きのよい樹木です。 自然に近い樹形を楽しみたい場合は、...

斑入り ギボウシ 鮮やかな葉が明るいイメージ♪ワンポイントにも最適♪

Amazon

1,296

斑入り ギボウシ 鮮やかな葉が明るいイメージ♪ワンポイントにも最適♪

ギボウシ・ホスタ ユリ科 ギボウシ属 欧米で品種改良が進み 最も人気のあるリーフプランツ 日本を含む東アジア特産の植物。 約20種類の野生種から数千もの園芸品種が生まれています。 欧米での人気が高く、品種改良も盛んです。 緑色の葉が鮮綺麗で、花が美しく日陰でもよく育つため栽培されています。 鮮やかな斑入りの葉が、暗い日陰をパァ~っと明るくしてくれます。 花言葉は「落ち着き」「沈静」「静かな人」 花色は白から紫で、1日花です。 ※冬場は葉が無くなりますが、夏頃には新しく伸びてきます。 植え付け 春~初夏まで日当たりがよく、梅雨明け後、半日陰になる場所が最適 水はけのよく、保水力、保肥力の場所に植込みます。 植え付け適期は鉢植え苗は年間を通して植え付け可能です。 四季の管理 落ちた花びらから葉が痛むことがあるので払い落とし、花後は茎を根本から切り取ります。 夏に乾燥が続く場合は夕方にたっぷり水を与えましょう。 株分けのポイント 真冬を除き、休眠中なら株分けが可能です。 芽は株の中心部に密集しているので傷つけないよう注意して、1株に3芽以上を目安にシャベルやナイフで切り分けます。 冬の管理 ギボウシは冬の間は葉がありません。 夏頃にまた新しい葉が出てきますので冬でもたまに水を与えて下さい。<BR栽培適地:日本全国 開花期:6~9月 用途:花壇・鉢植え・グランドカバー・添景

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】スカイペンシル 1.2m 5本セット

Amazon

13,500

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】スカイペンシル 1.2m 5本セット

【スカイペンシル】 学名:Ilex crenata 'SkyPencil' モチノキ科モチノキ属 常緑低木 【商品情報】 スカイペンシルはモチノキ科のイヌツゲの仲間です。枝がすべて上を向いて伸びますので樹形が引き締まっています。葉はイヌツゲと同じ小さく光沢がある葉です。一年中葉が落ちません。あまり伸びず、枝が暴れたりしませんので剪定の必要がありません。非常に手間が掛からない品種です。初夏に小さい白い花を咲かせ黒い小さい実がなります。日陰にもよく耐えますので植える場所を選びません。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。頑丈な品種ですので植える場所を選びません。生垣に使用する場合は横には枝がはりにくいのでなるべく寄せて植えるようにします。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=4m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=3月 開花時期=6~7月 果実=6~7月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 スカイペンシルは縦にしか伸びなく、一年間でも少ししか成長しませんので非常に手間要らずな樹種です。大きくなってくると少し横のボリュームもでてきます。特殊な樹形ですので庭に植えるときはバランスよく配置してあげてください。

エゴの木【トキワエゴ ポット苗 】大苗 苗 苗木 常緑中低木 耐寒性 日陰 シンボルツリー 常盤エゴ 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

3,218

エゴの木【トキワエゴ ポット苗 】大苗 苗 苗木 常緑中低木 耐寒性 日陰 シンボルツリー 常盤エゴ 【時間帯指定不可】

この商品の送料は160cmサイズとなります。0.9m前後に切り戻して出荷致します。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 ※送料が上がってしまいますが切り戻さずに出荷する事も可能です。ご希望の方はご連絡下さい。 お届けする商品について 常緑性 中低木 樹高0.9m前後でポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 エゴノキは落葉樹になりますがトキワエゴは常緑のエゴの木を指します。 深緑で艶のある葉とやや黒めの幹のが落ち着いた雰囲気をかもし出します。 5月〜6月には下向きに咲く、ハイノキに似た芳香のある花を咲かせます。 【トキワエゴ ポット苗 】 難易度 初心者にお勧めの常緑中低木 植栽適地   関東以南 タイプ   常緑中低木 栽培場所   生け垣、鉢植え、盆栽、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:1.5〜5m、葉張り:2〜3m 日照条件   日なた、半日蔭 成長の早さ   0.4m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   2〜3月       科名/属名 エゴノキ科エゴノキ属 5〜6月は真っ白な花が降り注ぐように咲いているエゴノキ。日本に古くから自生しており、その美しさから庭木やシンボルツリーとして利用されています。〜【トキワエゴ ポット苗 】〜 【トキワエゴ ポット苗 】 エゴノキは落葉樹になりますがトキワエゴは常緑のエゴの木を指します。...

コゴミ 山菜 苗 屈 クサソテツ

総合植物プロショップ花ひろば

1,058

コゴミ 山菜 苗 屈 クサソテツ

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 落葉性 多年草 樹高0.5m前後でポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 コゴミ(屈/こごみ)は正式な名称をクサソテツと言い、シダ植物の多年草です。 美しい緑の葉で、冬には地上の葉は枯れます。 地下の株は越冬し、春から初夏に渦巻状の新芽が出てきます。 山菜として楽しめる物はこの時期の新芽です。 コゴミ 難易度 日陰で育つ育てやすい山菜 収穫時期 4〜5月 植栽適地   関東以西の暖地 タイプ   落葉性 多年草 栽培場所   鉢植え、庭植え、花壇、工場緑地帯、グランドカバー 日照条件   日陰 成長の早さ   0.5m/年 耐寒性/耐暑性   普通/普通 選定時期   6月、11月、12月       科名/属名 イワデンダ科 クサソテツ属 「こごみ」という名前は芽が出てくる様が人が前かがみに縮こまっているように見えるからの様です。〜コゴミ〜 コゴミ コゴミ(屈/こごみ)は正式な名称をクサソテツと言い、シダ植物の多年草です。 山菜として人気があります。 葉の色や形状が美しいので、観葉植物としても利用されています。 夏など見た目に涼しげな印象を与えてくれます。

ホスタ パトリシア(斑入り ギボウシ) 日陰やワンポイントの植栽に最適♪【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

1,134

ホスタ パトリシア(斑入り ギボウシ) 日陰やワンポイントの植栽に最適♪【あす楽対応_九州】

ギボウシ・ホスタユリ科 ギボウシ属________________________________________________________________________________________________________________________ 欧米で品種改良が進み最も人気のあるリーフプランツ日本を含む東アジア特産の植物。約20種類の野生種から数千もの園芸品種が生まれています。 欧米での人気が高く、品種改良も盛んです。緑色の葉が鮮綺麗で、花が美しく日陰でもよく育つため栽培されています。鮮やかな斑入りの葉が、暗い日陰をパァ〜っと明るくしてくれます。花言葉は「落ち着き」「沈静」「静かな人」 花色は白から紫で、1日花です。※冬場は葉が無くなりますが、夏頃には新しく伸びてきます。 植え付け春〜初夏まで日当たりがよく、梅雨明け後、半日陰になる場所が最適 水はけのよく、保水力、保肥力の場所に植込みます。植え付け適期は鉢植え苗は年間を通して植え付け可能です。 四季の管理落ちた花びらから葉が痛むことがあるので払い落とし、花後は茎を根本から切り取ります。夏に乾燥が続く場合は夕方にたっぷり水を与えましょう。 株分けのポイント真冬を除き、休眠中なら株分けが可能です。芽は株の中心部に密集しているので傷つけないよう注意して、1株に3芽以上を目安にシャベルやナイフで切り分けます。冬の管理 ギボウシは冬の間は葉がありません。夏頃にまた新しい葉が出てきますので冬でもたまに水を与えて下さい。________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地...

【1年間枯れ保証】【下草】クリスマスローズ/赤 10.5cmポット

Amazon

1,080

【1年間枯れ保証】【下草】クリスマスローズ/赤 10.5cmポット

【クリスマスローズ/赤】() 学名:Helleborus キンポウゲ科クリスマスローズ属 常緑多年草 【商品情報】 クリスマスローズは地中海湾岸からヨーロッパ生まれの花です。交配しやすくとても多くの品種があります。花は白系・黄系・緑系・赤系・紫系・黒系と様々な色があり、やや下向きに咲きます。花の中央部分の小さな部分で美しく見える花はガク弁で長く鑑賞することができます。花は定植3年目以降から咲くことが多いです。葉は青々とした常緑です。混生していると色々な花の色がでます。草全体に毒がありますので触った後は手を洗ってください。※この商品は種子からの繁殖で混生での生育の特性上、花の色が分かりません。花はまだ付いません。 【育て方】 西日を嫌い、暑さにやや弱いため高温多湿の場所では半日陰の涼しいところに植えます。排水のよい肥沃な土壌でよく育ちます。植え付け後2年から成長の勢いがよくなります。やや乾燥を好み水を上げすぎると寝腐れを起こします。株が大きくなりすぎると花が咲きにくくなりますので株分けやピンチが必要です。 適地=全国 日照り=半日陰or日陰 樹形=円形 最終樹高=0.5m 施肥時期=4~6月or9~11月 剪定時期=1月or5~6月 開花時期=2~4月 果実=無し 用途=グランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 25~44鉢/1m2 【その他】 クリスマスローズ/赤は下草にも使われます、色々なアレンジが楽しめます。こちらは赤系の品種になります。

【6か月枯れ保証】【下草】タマリュウ/マット60×30cm 6枚セット

Amazon

12,960

【6か月枯れ保証】【下草】タマリュウ/マット60×30cm 6枚セット

【タマリュウ】(玉龍) 学名:Ophiopogon japonica'Tamaryu' ユリ科ジャノヒゲ属 常緑宿根草 【商品情報】 タマリュウはリュウノヒゲの矮性種で葉は短く小さく外側に反ります。淡緑の葉色がとても綺麗です。7~8月頃に小さく白い花が咲き、12~1月頃に小さな濃青実がなります。地表にあたる日光を遮断しますので雑草防止や水分蒸発抑制や土の流失防止にも効果があります。和風から洋風まで幅広く合い庭造りによく使われます。 【育て方】 半日陰を好みますが、日向や日陰でも育ちます。日向では葉が焼けないように肥料を与えてください。平面を低く均一にカバーさせる為、植え付け前に入念に整地を行ってください。肥料を与えるときは枝葉の上から蒔きホウキで落とすようにします。植え付け後は特に手がかかりません。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=円形 最終樹高=0.2m 施肥時期=2~4月or9月 剪定時期=無し 開花時期=7~8月 果実=12~1月 用途=グランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 44~100鉢/1m2 【その他】 タマリュウは昔からあるオーソドックスな品種。綺麗な深緑が庭を引き締めてくれます。

クロモジ株立ち!樹高2.5m前後 日陰OK!シンボルツリーなどにどうぞ【木曜日発送】

ガーデンタウン

34,560

クロモジ株立ち!樹高2.5m前後 日陰OK!シンボルツリーなどにどうぞ【木曜日発送】

クロモジクス ノキ科 クロモジ属 落葉低木________________________________________________________________________________________________________________________早春に咲く花は、地味ながら 味わい深い。近年、人気の高い雑木の庭でも名脇役のひとつ。低い山林によく見られる落葉性の樹木です。3〜4月に黄色い花が咲きます。木の姿、花、秋の黄葉など、 一年と通じて楽しむ事ができます。新枝の樹皮は緑色ですが、次第に黒褐色になります。樹皮の模様が文字のように見えるところから、黒文字の和名が付いたそうです。日本庭園はもちろん、洋 風の庭にも合います。また、日当たりの良くない狭いスペースに最適な樹種なので近年人気のある樹木です。クロモジの仲間で『シロモジ』と言う木がありますが、この木は葉が大きく3裂し変 わった葉形をしているのが特徴です。植え付け2〜3月が適期。真夏を除いては年中植えつけが可能。半日陰〜日当たりがよく水はけがよい場所を好みます。強い陽光と乾 燥を嫌うので植え付け場所には適しません。植え穴に堆肥を多めに混ぜて水はけよく高めに植え付けます。植え付け後は必要に応じて支柱を取り付けます。剪定・管理 剪定は12月〜2月に行います。地際からよく枝幹を出して大きな株立ちになるので4〜5年生くらいの枝幹は切り取り、更新していくとよいでしょう。肥料は開花前の2月と8月下旬に油粕と粒 状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫病害虫はあまりみられませんが、株が大きくなるとテッポウムシが根元に発生するので、見つけ次第早めに駆除します。 _________________________________________________...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.0m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】マサキ 1.0m

【マサキ】 読み:まさき 学名:Euonymus japonicus ニシキギ科ニシキギ属 常緑低木 【商品情報】 マサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。 【適地・管理】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます。肥料は2月と9月に与えてください。種はなる木とならない木があります。 適地=北海道南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=6~8月or11~2月 開花時期=6~7月 果実=12月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 マサキは昔から人気がある商品です。一年中青々としていて明るい雰囲気から生垣に良く使われます。最近はマサキの斑入りのものがでてきて人気があります。

クロガネモチ樹高1.8m 日陰にも強い常緑樹♪目隠しなどにもOK☆【あす楽対応_九州】

ガーデンタウン

9,720

クロガネモチ樹高1.8m 日陰にも強い常緑樹♪目隠しなどにもOK☆【あす楽対応_九州】

クロガネモチ(フクラモチ)モチノキ科 モチノキ属 常緑広葉樹(高木) ________________________________________________________________________________________________________________________赤い実が「小鳥」を呼びよせます♪日陰にも強い木! クロガネモチは日本原産の常緑高木です。どっしりと大きく育つのが特徴で、モチノキ属の中ではもっとも大きく育ち、高さは20mに達することもあります。 植える際はスペースに注意しましょう。狭いスペースで楽しむには、鉢植えなので育てることもできます。どっしりと落ち着いた樹形で、公園や街路樹としてもよく使われています。 防火性にすぐれ、大気汚染にも強い木です。 植え付け 丈夫でどこでも育てられます。植え付けは5〜10月が敵期。日当たりの良い場所〜半日陰でも大丈夫です。水はけのよい肥沃な土に植えつけます。堆肥か腐葉土を多めに入れて土とよく混ぜ、水はけよく高めに植えつけます。 整枝・剪定 光沢のある葉が綺麗で、刈り込みに耐えよく萌芽します。自然樹形を保っていく場合は軽い剪定を11月〜12月に行ないます。また、樹形作りのための強剪定は5〜7月の間に行なって下さい。 樹形(高さ)をコンパクトに維持したい場合は毎年、定期的な剪定を欠かさない事がポイントです。 管理・肥料等 大気汚染や日照不足にも強く、丈夫で大きな木の移植も可能です。新緑の頃、ハマキムシ、カイガラムシがつくことがあるので、5月頃の早めに薬剤の散布防除を行ないます。 斑点病で葉が落ちてしまったら、落ち葉は集めて焼却し、翌年の開葉期から月2回薬剤をまくと効果的。 肥料は寒肥として2月に根の周囲に溝を掘り堆肥を十分に施し...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m

Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】シラカシ単木 1.0m

【シラカシ】 読み:しらかし 学名:Quercus myrsinifolia ブナ科コナラ属 常緑高木 【商品情報】 シラカシは綺麗な緑が特徴で生垣によく使われる樹種です。アラカシと比べて樹形が大人しく、葉が細いです。秋になるとかわいい帽子をかぶったドングリを10月ごろに実らせます。一年中緑色の綺麗な葉が付いています。風に強く防火性も高いために、古来から家を守る為に生垣や防風林に使われたりします。自然樹形が非常に綺麗なためシンボルツリーとしても使われます。 【育て方】 適湿な土地を好みますが、乾燥にもよく耐えます。煙害や潮風にも強く植える場所を選びません。日陰でも成長します。よく伸びますので強い剪定を行っても大丈夫です。枝先がよく分枝するので成長しすぎないように枝先を選定してあげる必要があります。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=6~8月or11~12月 開花時期=5月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シラカシは自然風の樹形と雰囲気がとても人気でシンボルツリーにも生垣にも多用されます。上品なイメージです。庭のベース色の緑を出すにもいいです。

【6か月枯れ保証】【低木】キンシバイ 15cmポット

Amazon

1,080

【6か月枯れ保証】【低木】キンシバイ 15cmポット

【キンシバイ】(金糸梅) 学名:Hypericum patulum オトギリソウ科オトギリソウ属 半落葉低木 【商品情報】 キンシバイは夏に黄色い花が咲きます。花弁は円形で艶があります。深緑の葉と鮮やかな黄色の花のコントラストが綺麗です。樹高は1mまでぐらいと低く横に枝が垂れます。庭木やグランドカバーとして使われます。園芸品種として人気があり、日本全国に植えられています。暖かい地域では落葉しないことが多いです。 【育て方】 日当たりの悪い場所や痩せた土地では花が咲かないことがあるので避けましょう。単植しても列植してもいいです。放任してもあまり大きくなりません。刈り込みにも耐えますので、強く切ってもいいです。肥料は2月か8月に与えてください。 適地=東北以南 日照り=日陰or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=1m 施肥時期=2月or8月 剪定時期=12~3月 開花時期=5~7月 果実=無し 用途=生垣樹木or花木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 鉢/1m2 【その他】 キンシバイは庭木や地覆い用の植え込みとして、北海道以南の日本の各地に植えられています。枝は株立ち上に出てゆるやかに枝垂れます。

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m

Amazon

6,480

【6か月枯れ保証】【シンボルツリー常緑】シマトネリコ株立ち 1.5m

【シマトネリコ】 読み:しまとねりこ 学名:Fraxinus griffithii モクセイ科トネリコ属 半常緑高木 【商品情報】 シマトネリコは枝葉が粗くなり、明るい印象の樹種です。沖縄や中国など暖かい場所が原産です。耐寒性もありますが葉が寒さで落ちます。萌芽力がとても強くすぐ伸びます。街路樹や店先に良く使われています。ライトアップされていたり観葉植物としても多用されています。【冬季落葉のご注意】シマトネリコは10~3月は半落葉して葉が茶褐色に変色します。春になれば青々とした新芽がでます。冬季のご購入の際はあらかじめ変色して葉が落ちているとお考えください。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。積雪には弱く、乾燥した寒風にも弱いですので当たらないところに植えるようにします。萌芽力はとても強いですので強い刈り込みにも耐えます。生垣として利用する場合高さが出やすいので、放任せず芯を止めて枝葉を出すように剪定を行ってください。 適地=関東以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=8m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3~4月or11~12月 開花時期=7月 果実=9~10月 用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリー 【その他】 シマトネリコは独特の柔らかく爽やかなイメージが特徴です。サラサラと葉が風に揺れて涼しげな音もします。キラキラと光沢のある葉が光を反射するのもいいです。

【6か月枯れ保証】【紅葉が美しい木】イロハモミジ 1.0m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【紅葉が美しい木】イロハモミジ 1.0m

【イロハモミジ】 読み:いろはもみじ 学名:Acer palmatum カエデ科カエデ属 落葉高木 【商品情報】 モミジは秋に紅葉する代表的な品種です。モミジとはカエデの別名です。一般的に葉が手のひらのように裂けているものが『モミジ』といわれ、根本まで裂けていないものを『カエデ』と呼びます。樹皮は縦に割れ目が入ります。モミジの品種は様々で赤く紅葉するものや黄色く黄葉するものがあり、園芸品種は120種類以上存在します。代表的な品種はイロハモミジ、オオモミジ、ヤマモミジ、イタヤカエデ、メグスリノキなどがあります。イロハモミジは春は新緑、夏は緑、秋は赤に季節折々変化します。とても紅葉は美しいです。 【育て方】 日陰でも成長しますが綺麗な紅葉には夏の日照時間、昼夜の温度差、土地の乾燥が大きく関わります。出来るだけ日向で水はけがいい場所に植えるようにしましょう。カミキリムシが発生しやすいので見つけ次第捕殺します。幹に穴が開いた場合は殺虫剤を注入し殺虫してください。 適地=全国 日照り=日向 樹形=不整形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月or6月 剪定時期=11~2月 開花時期=4月 果実=無し 用途=庭木orシンボルツリー 【その他】 イロハモミジは紅葉の代表的な品種です。秋に真っ赤に紅葉する様はとても優雅にきれいです。成長が早い為、大きくしたくない場合は落葉後に思いっきり刈り込んでください。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】オウゴンマサキ 0.7m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】オウゴンマサキ 0.7m

【オウゴンマサキ】 学名:Euonymus japonicus var.aurea ニシキギ科ニシキギ属 常緑低木 【商品情報】 オウゴンマサキは土地を選ばず耐陰性も強い為に、環境が悪くても生育できます。緑色のつやがある少し大きめの枝に楕円形の光沢がある革質の葉をつけます。若い葉は黄色になり成熟するにしたがって緑色になります。果実は球形で12月ごろになります。葉が観賞価値が高く庭木に利用されます。生垣にも使用でき刈り込むと枝葉が密になります。生け花材としても利用されます。マサキは色々と種類がありまして大型の葉をつけるオオバマサキ、葉の縁に不規則の白斑が入るギンマサキ、葉の中央に黄斑が入るキンマサキ、葉の縁に黄斑が入るキフクリンマサキ、若葉の葉の全体に黄斑が入るオウゴンマサキがあります。 【育て方】 日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。寒さにも強いです。植え付け場所はあまり選びません。剪定では徒長枝が出やすいので早めに切るようにします。下枝が枯れ上がった場合は切り詰め葉を吹き返させます。肥料は2月と9月に与えてください。種はなる木とならない木があります。 適地=北海道南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=5m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=6~8月or11~2月 開花時期=6~7月 果実=12月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 オウゴンマサキは最近人気が出てきている品種。よく売れています。黄色は日に当てた方が色が出ます。1mぐらいまでは成長が遅いです。

ワビスケ・侘助 樹高40cm前後☆ポット苗♪人気のツバキ・椿

Amazon

1,620

ワビスケ・侘助 樹高40cm前後☆ポット苗♪人気のツバキ・椿

ワビスケ(侘助) ツバキ科 常緑高木 商品説明 花が開ききらず筒状にとどまるものがワビスケ系のツバキの特徴です。 ☆コチョウワビ☆ ツバキの品種は多く、 この品種は赤花に白色の絞りが入った小さな花を咲かせます。 和風庭園や茶庭に向きます。 極小輪・一重・猪口咲き。開花は3~4月 ☆シロワビスケ(白侘助)☆ 茶道にもよく使われていてとても美しい高貴な花です。 極小輪~小輪・一重・猪口咲き。開花は11~3月。 ポット苗ですので鉢植えにされても良いでしょう☆ ※お届けします商品は コチョウワビ・シロワビのどちらかになりますのでご了承下さい。 花・実期 紅葉時期 【花期】 上記参考 【実期】 ------ 【紅葉】 ------ 適地・管理 植え付けが最適なのは8月~11月と2月~入梅まで。 植え付け用土は水はけの良い、肥沃な土壌に植え込みます。 日当たりと風通しの良い場所を好みますが、少々日陰でも良く育ちます。 ■剪定■ 放任して育てたほうが花がよく咲きます。 強い剪定はあまりおすすめできません。 ■消毒■ 初夏のもち病はダコニールを用いて駆除し、 チャドクガは捕殺するか殺虫剤で駆除します。 病害虫が発生したらそのつど消毒を定期的に散布して下さい。 用途 庭木・花木・シンボルツリー

【6か月枯れ保証】【山林苗木】ツリバナ 0.5m

Amazon

1,512

【6か月枯れ保証】【山林苗木】ツリバナ 0.5m

【ツリバナ】(吊花) 学名:Euonymus oxyphyllus ニシキギ科ニシキギ属 落葉低木 別名:エリマキ 【名前の由来】 花が垂れ下がっていることから。 【商品情報】ツリバナは3.5mになる落葉低木です。日本が原産です。葉は対生し卵形で縁には鋸歯があります。花は両性花で淡い紫色の花を垂れ下がるように咲かせます。幹は果実は枝にぶら下がってなり熟すと割れて赤い種子が露わになります。水辺に自生し水をよく好む樹種です。花の中央部は花托の一部が肥大化した花盤と呼ばれる構造を持っています。鳥媒花で熟した赤い種子は果皮から離れにくいです。四季折々違う姿を見せることから日本庭園利用されることもあります。 【育て方】 日当たりの良い場所に植えます。自然に伸びる姿が美しいので積極的に剪定する必要はありません。比較的日陰にも強いですが、花や実の色付きが悪くなるのでなるべく日の当たる場所に植え付けます。水を多く必要とする樹種なので、夏は乾燥したらたっぷりと水を与えます。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形= 最終樹高=3.5m 施肥時期=2月 剪定時期=不要 開花時期=5~6月 果実=9~10月 用途= 【その他】 ツリバナは花がつり下がる品種です。果実は秋になると割れ中から真っ赤な種子が見え美しいです。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク