メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「微量要素」検索結果。

微量要素の商品検索結果全897件中1~60件目

Zボルドー 500g【殺菌剤】

アグリランド

1,166

Zボルドー 500g【殺菌剤】

【特性】 ●銅剤の中でも非常に効果の安定した塩基性硫酸銅を主成分としております。薬害の心配はありません。 ●銅の他に亜鉛、マグネシウムを特殊製法で配剤し、微量要素欠乏に役立ちます。 ●Zボルドーは摘採7日前まで使えます。また、使用回数の制限もなく、連続散布しても効果の低下はありません。 ●調合が簡単で、多くの薬剤とも混用可能で使いやすいです。 ●Zボルドーは炭疽病・もち病・網もち病などカビによる病気も、赤焼病のような細菌による病気にも効く、茶の総合殺菌剤です。 ●耐性菌出現の心配が少ないです。 ●石灰ボルドー液の良さを生かし、調合のわずらわしさの欠点を解消した銅殺菌剤です。 ●予防効果の高い銅殺菌剤なので、早めに散布してください。 ●有機農産物の日本農林規格(JAS)に適合する農薬です。 【有効成分】 ●塩基性硫酸銅 58% ご注文数がたくさんの場合(ケース単位等)は、 当店在庫等確認させて頂きますので、一度メール等にてご連絡下さい。 あらためて当店よりお客様へ電話にてご連絡させて頂きます。 送料について ご注文(商品代合計・消費税別)¥30,000以上のお客様は送料無料にいたします。 ※離島に関しましては別途ご連絡致します。※

エアプランツ アソート20個セット(Mサイズ)【エアプランツ/エアープランツ】

ふらここ

8,424

エアプランツ アソート20個セット(Mサイズ)【エアプランツ/エアープランツ】

【セット内容】 エアプランツMサイズの20個セットです。エアプランツの種類はお選びになれません。ある程度の大きさのエアプランツを育ててみたい方にオススメのセットです♪店舗のインテリアなどにいかがですか?育て方の説明書もついているから安心♪ 【サイズ】 Mサイズ Mサイズのエアプランツの大きさや種類はコチラのリンクをご参考にしてください。 【エアプランツとは】 空気中の水分を吸収し土がなくても生育するとっても不思議な植物です。 【置き場所】 直射日光のあたらない明るい室内に置いてください。エアプランツの生育適温は、15〜25℃。温度差の激しい場所は避けてください。 【エアプランツの水やリ】 週1〜2回霧吹きを使用し水分を与えるか、水を張った容器に30秒〜1分間沈め水を十分にきります。 エアプランツは夜になると葉の表面の気孔が開いて空気中の水分や微量要素を吸収しようとする性質があるため、夕方の水やリがオススメです。 【植物は生きています】 エアプランツはSサイズのものでも実生(みしょう)からだと10年近く経っており、その間に様々な出来事があります。10年もの間、全ての葉が完璧にキズ一つ無く育つことは皆無と言っても良いでしょう。 葉が途中で切れているもの、キズが入っているもの、葉が折れているもの、葉先が枯れていたりなど、生き物なので多少はございます。 例えば、一部の葉が途中でカットされているものもあります。当店のエアプランツは中米のグァテマラから来ているものが多いですが、現地生産者が生産の際に枯れた一部をカットする場合もあれば、日本の輸入・生産者が国内で順化の際にカットすることもあります。また、当社へ到着した際に見苦しい部分をトリミングすることもあります。 【エアプランツは環境の変化に比較的強い植物です】 枯れや傷は...

エアプランツ アソート5個セット(Mサイズ)【エアプランツ/エアープランツ】

ふらここ

2,700

エアプランツ アソート5個セット(Mサイズ)【エアプランツ/エアープランツ】

【セット内容】 エアプランツMサイズの5個セットです。エアプランツの種類はお選びになれません。ある程度の大きさのエアプランツを育ててみたい方にオススメのセットです♪育て方の説明書もついているから安心♪ 【サイズ】 Mサイズ Mサイズのエアプランツの大きさや種類はコチラのリンクをご参考にしてください。 【エアプランツとは】 空気中の水分を吸収し土がなくても生育するとっても不思議な植物です。 【置き場所】 直射日光のあたらない明るい室内に置いてください。エアプランツの生育適温は、15〜25℃。温度差の激しい場所は避けてください。 【エアプランツの水やリ】 週1〜2回霧吹きを使用し水分を与えるか、水を張った容器に30秒〜1分間沈め水を十分にきります。 エアプランツは夜になると葉の表面の気孔が開いて空気中の水分や微量要素を吸収しようとする性質があるため、夕方の水やリがオススメです。 【植物は生きています】 エアプランツはSサイズのものでも実生(みしょう)からだと10年近く経っており、その間に様々な出来事があります。10年もの間、全ての葉が完璧にキズ一つ無く育つことは皆無と言っても良いでしょう。 葉が途中で切れているもの、キズが入っているもの、葉が折れているもの、葉先が枯れていたりなど、生き物なので多少はございます。 例えば、一部の葉が途中でカットされているものもあります。当店のエアプランツは中米のグァテマラから来ているものが多いですが、現地生産者が生産の際に枯れた一部をカットする場合もあれば、日本の輸入・生産者が国内で順化の際にカットすることもあります。また、当社へ到着した際に見苦しい部分をトリミングすることもあります。 【エアプランツは環境の変化に比較的強い植物です】 枯れや傷は、取り除いてもまた新しい葉が生えてくるのでご安心ください。 ...

バラを元気にする肥料 5kg

ブルーミングヤード

3,240

バラを元気にする肥料 5kg

5kg 同梱可 主な肥料成分は以下のとおりです。↓ ぼかしコンブ ボカシコンブの原料レッソニアは、南太平洋の冷水域にだけ生息するコンブの仲間です。 南極から流れ込む、栄養豊富な寒流にはぐくまれたミネラル分をたっぷり含む海草です。 そのレッソニアの細胞内の栄養分を、植物が吸収しやすいかたちに2ヶ月間発酵し、濃縮したものがボカシコンブです。 海草特有のアルギン酸や、各種ミネラル・ビタミン・アミノ酸等の60種類以上の微量要素をバランスよく含んでいます。 このことにより、有用微生物の増殖を助け、悪い菌を抑える静菌作用が期待できます。 その結果、土壌の通気性・保水性を高め、バラの根がのびのび生育できる環境を与えます。 また、ボカシコンブの中に含まれる、オーキシン、サイトカイニン等の生理活性物質は植物の生育を促進します。 バラを無農薬で育てている多くの人が、このボカシコンブを使っています。 カニガラ かにの甲羅、足などの身の部分を取り除き、細かく砕いたものです。 カニガラの主成分は、たんぱく質、炭酸カルシウム、そしてキチン質。 カニガラを土に施すと、キチン質をえさに、放線菌が大量に増殖。 このことによって、病原菌が増えにくくなります。 放線菌によって作られるキチナーゼという酵素は、キチン質を分解する働きがあります。 実は、病原菌の多くは、細胞膜がキチン質でできているため、放線菌によって、細胞膜をを溶かされ、死滅させられてしまうのです。 ※放線菌とは、馬糞堆肥などにも含まれていることで、大変注目を浴びている菌です。 ソフトシリカ ソフトシリカは秋田県の八沢木という地域でのみ採掘される白い粘土で、「軟質多孔性高度珪化珪酸塩白土(優良質2対1型モンモリロナイト粘土)」という、高純度の天然地質品です。当地ではかつて下痢や外傷などの秘薬として用いられ...

エアプランツ アソート3個セット(Mサイズ)【エアプランツ/エアープランツ】

ふらここ

1,717

エアプランツ アソート3個セット(Mサイズ)【エアプランツ/エアープランツ】

【セット内容】 エアプランツMサイズの3個セットです。エアプランツの種類はお選びになれません。ある程度の大きさのエアプランツを育ててみたい方にオススメのセットです♪育て方の説明書もついているから安心♪ 【サイズ】 Mサイズ Mサイズのエアプランツの大きさや種類はコチラのリンクをご参考にしてください。 【エアプランツとは】 空気中の水分を吸収し土がなくても生育するとっても不思議な植物です。 【置き場所】 直射日光のあたらない明るい室内に置いてください。エアプランツの生育適温は、15〜25℃。温度差の激しい場所は避けてください。 【エアプランツの水やリ】 週1〜2回霧吹きを使用し水分を与えるか、水を張った容器に30秒〜1分間沈め水を十分にきります。 エアプランツは夜になると葉の表面の気孔が開いて空気中の水分や微量要素を吸収しようとする性質があるため、夕方の水やリがオススメです。 【植物は生きています】 エアプランツはSサイズのものでも実生(みしょう)からだと10年近く経っており、その間に様々な出来事があります。10年もの間、全ての葉が完璧にキズ一つ無く育つことは皆無と言っても良いでしょう。 葉が途中で切れているもの、キズが入っているもの、葉が折れているもの、葉先が枯れていたりなど、生き物なので多少はございます。 例えば、一部の葉が途中でカットされているものもあります。当店のエアプランツは中米のグァテマラから来ているものが多いですが、現地生産者が生産の際に枯れた一部をカットする場合もあれば、日本の輸入・生産者が国内で順化の際にカットすることもあります。また、当社へ到着した際に見苦しい部分をトリミングすることもあります。 【エアプランツは環境の変化に比較的強い植物です】 枯れや傷は、取り除いてもまた新しい葉が生えてくるのでご安心ください。 ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク