メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「庭木植える」検索結果。

庭木植えるの商品検索結果全289件中1~60件目

まつうら工業 防草シート 厚手 約0.5m×20m ロールタイプ【楽天24】[まつうら工業 雑草防止シート・グッズ]

楽天24

1,749

まつうら工業 防草シート 厚手 約0.5m×20m ロールタイプ【楽天24】[まつうら工業 雑草防止シート・グッズ]

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「まつうら工業 防草シート 厚手 約0.5m×20m ロールタイプ」は、厚手の防草シートです。花壇・駐車場・空き地・ウッドデッキ等の防草に。花壇・庭木・駐車場の雑草防止に使用します。シートを敷く場所の雑草を取り除いてから防草シートを敷き詰めてください。植物を植える場合は鋏などで切り込みを入れてください。風で飛ばないようにシートピンT型で固定するか、砂利、玉石、バークチップなどを敷き詰めてください。サイズ:約50cm×20m。色:黒。ロールタイプ。ご注意雑草を取り除いてから施工して下さい。風で飛ばないように押さえ具等で固定してください。火の近くで使用しないでください。スギナ等の貫通力の強い草はシートを突き抜ける恐れがあります。人や重量物を支えたり、落下防止には使用しないでください。材質●ポリプロピレン原産国中華人民共和国お問い合わせ先松浦工業 株式会社06-6941-3715ブランド:まつうら工業楽天24 DIY・ガーデン ガーデニング 除草剤 雑草防止シート・グッズ まつうら工業 防草シート 厚手 約0.5m×20m ロールタイプ製造販売元:松浦工業原産国 中華人民共和国JANコード: 4984834380131広告文責:Rakuten Direct株式会社TEL:050-5577-5043[まつうら工業]ガーデニング/除草剤/雑草防止シート・グッズ※・レビュー投稿時にショップへ注文番号を知らせる。のチェックを入れてください。・後日メールにてクーポンURLをお送りします。■□レビューを書く□■・他の方が先に投稿した場合、クーポン進呈対象外となりますのでご注意ください。レビュー投稿は下部に記載しています。・レビュー投稿から反映まで時差があるため...

お茶の木 苗 大輪種 天白 (テンパク)ポット苗 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

1,350

お茶の木 苗 大輪種 天白 (テンパク)ポット苗 低木 庭木 常緑樹

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・小梱包です。(80サイズ ) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 5 本 まで。 6本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木はポット苗です。ポット部分を含めて約0.2m前後くらい。基本的に花も果実も付いていません。植えるときはビニールポットを外して植えてください。 こちらの苗は鉢植え栽培も可能です。 お茶の木の育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは8月~11月と2月~入梅までに行います。 椿やサザンカの仲間ですので、だいたい育て方は椿類と同じです。 植え替え・用土 水はけの良い、堆肥をよく透きこんだ肥沃な土壌に高植え植えます。日当たりと風通しの良い場所を好みますが、少々日陰でも良く育ちます。 剪定について 強い剪定はあまりおすすめできません。放任して育てたほうが花がよく咲きます。無駄枝を間引く程度で通風と採光を良くする剪定にします。庭植えなどで、コンパクトに育てる場合は剪定は花後すぐに行います。 肥料 1月ごろに寒肥として有機肥料を与えます。開花後にお礼肥えとして油粕と化成肥料を2握り程度与えます。 水やり・性質 夏場は毎日行ってください。それ以外の時期については...

お多福南天(オタフクナンテン)ポット苗 庭木 グランドカバー 低木

Amazon

948

お多福南天(オタフクナンテン)ポット苗 庭木 グランドカバー 低木

●品種の特徴 オシャレなお庭には必ずと言っていいほど植わってますね。私も数々のお庭を見て来ましたが、まさに「お庭の名脇役」!和洋問わず、下草には必ずこの木がいます。それもそのはず、お多福ナンテンは地味に思われがちなグランドカバーの中で、「紅葉の変化」があることから、季節によって景観が変わります。それと、「とにかく丈夫な常緑樹」であるということ。よほどのことが無い限り、この木が枯れてしまうなんてことはありません。花ひろばオンラインのお多福ナンテンは基本的にポット苗ですが、ボリュームが他のとは全然違います。5株ほどアプローチに平行に植えるだけでとってもオシャレ! まぁ、これは私の個人的な意見ですが、シンボルツリーの周辺の株回りにお多福ナンテンを植えることで、ご近所さんも憧れのお庭に大変身するでしょう! ●商品の形状 苗木はポット苗です。ポット部分も含め、高さ0.2m前後くらい。こちらの商品は地植えでも鉢植えでも栽培が可能です。 1梱包に1本まで小梱包でのお届け。2本から11本まで通常梱包でのお届けです。 ※その他のグランドカバー向け植物はこちらから 植栽適地 北海道~沖縄 最終樹高 0.5m ※グランドカバー向け 常緑低木 栽培用途 グランドカバー、鉢植え、盆栽、記念樹、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 学名 Nandina domestica cv. Otafukunanten メギ科ナンテン属 育てやすさ 初心者に超おすすめ、耐暑性強、耐寒性強、耐病性強、害虫がつきにくい、日陰に強い、耐乾性強、やせ地に強い、潮風に強い、萌芽力強い、刈込に耐える

まつうら工業 防草シート 厚手 約1m×10m ロールタイプ【楽天24】[まつうら工業 雑草防止シート・グッズ]

楽天24

1,702

まつうら工業 防草シート 厚手 約1m×10m ロールタイプ【楽天24】[まつうら工業 雑草防止シート・グッズ]

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「まつうら工業 防草シート 厚手 約1m×10m ロールタイプ」は、厚手の防草シートです。花壇・駐車場・空き地・ウッドデッキ等の防草に。花壇・庭木・駐車場の雑草防止に使用します。シートを敷く場所の雑草を取り除いてから防草シートを敷き詰めてください。植物を植える場合は鋏などで切り込みを入れてください。風で飛ばないようにシートピンT型で固定するか、砂利、玉石、バークチップなどを敷き詰めてください。サイズ:約1×10m。色:黒。ロールタイプ。ご注意雑草を取り除いてから施工して下さい。風で飛ばないように押さえ具等で固定してください。火の近くで使用しないでください。スギナ等の貫通力の強い草はシートを突き抜ける恐れがあります。人や重量物を支えたり、落下防止には使用しないでください。材質●ポリプロピレン原産国中華人民共和国お問い合わせ先松浦工業 株式会社06-6941-3715ブランド:まつうら工業楽天24 DIY・ガーデン ガーデニング 除草剤 雑草防止シート・グッズ まつうら工業 防草シート 厚手 約1m×10m ロールタイプ製造販売元:松浦工業原産国 中華人民共和国JANコード: 4984834380124広告文責:Rakuten Direct株式会社TEL:050-5577-5043[まつうら工業]ガーデニング/除草剤/雑草防止シート・グッズ※・レビュー投稿時にショップへ注文番号を知らせる。のチェックを入れてください。・後日メールにてクーポンURLをお送りします。■□レビューを書く□■・他の方が先に投稿した場合、クーポン進呈対象外となりますのでご注意ください。レビュー投稿は下部に記載しています。・レビュー投稿から反映まで時差があるため、商品画面上のレビュー件数と実際の投稿件数...

朝日工業 ザクザク骨粉 500g【楽天24】【あす楽対応】[朝日工業 魚粉・骨粉]

楽天24

295

朝日工業 ザクザク骨粉 500g【楽天24】【あす楽対応】[朝日工業 魚粉・骨粉]

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「朝日工業 ザクザク骨粉 500g」は、国産の豚骨粉を使用した、有機100%のリン酸肥料です。ゆっくり長く効き、植物の花つき、実つきを良くします。他のチッソ肥料やカリ肥料とあわせて使用すればより効果的です。使用方法●元肥として・・・苗を植える前にあらかじめ土に本品を適量、混ぜ込みます。●追肥として・・・苗を植えた後に生長に応じて本品を適量施します。株元にまき、適量を軽く土に混ぜ込みます。●果樹・花木に・・・枝先に穴を掘り、本品を適量混ぜ込みます。施用量(野菜・・・トマト・キュウリ・ナス・ピーマンなど)●菜園:60-100g/平方メートル●鉢・プランター:10-20g/株(草花・・・ペチュニア・パンジー・ベゴニアなど)●花壇:80-100g/平方メートル●鉢・プランター:10-15g/株(果樹・庭木)●柑橘類:(3月)50-100g/株、(6月)100-200g/株、(9月)150-200g/株、(11月)150-200g/株●ブルーベリー:(3月)50-100g/株、(6月)50-100g/株、(9月)100-150g/株●柿:(6月下旬-7月上旬)50-100g/株、(10月下旬-11月上旬)200-300g/株●花木:(2月-3月)100-150g/株、(6月)100-150g/株、(10月)100-150g/株※鉢植えの場合は上記の1/3量程度としましょう。※地域により多少の時期の差があります。ご注意●ご使用前に裏面の説明文をよく読んで正しくお使い下さい。●食べ物ではありません。お子様やペットが間違って食べたりしないようご注意下さい。万一誤って食べた場合はすぐに医師、獣医に相談して下さい。●空袋は子供がかぶるなどして窒息の危険がともないますので...

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101054《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

26,784

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101054《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年4月20日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 174c-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです...

送料無料
【送料無料】【現品】オリーブの木「ミッション」2.1m 31618 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

43,200

【送料無料】【現品】オリーブの木「ミッション」2.1m 31618 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年6月28日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176e-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします...

送料無料
【現品】オリーブ スパイラルスタンダード仕立て 【ヨーロピアーナ】《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

14,904

【現品】オリーブ スパイラルスタンダード仕立て 【ヨーロピアーナ】《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品をお送りします。 写真は16年10月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1610d-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) オリーブノキ、常緑、植木■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は...

【現品】 赤南天(ナンテン) 1.1m 09133 r

千草園芸

5,940

【現品】 赤南天(ナンテン) 1.1m 09133 r

※写真の商品をお送りします。 写真は17年9月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。179b-u 送料はL-1サイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください)ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが、春には新たに芽を出して元気に生育します。 ●剪定と病害虫対策●...

【現品】オリーブの木「アルベキナ」 1.0m 82553 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

千草園芸

9,180

【現品】オリーブの木「アルベキナ」 1.0m 82553 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

※写真の商品を御送りします。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことを...

EM生ゴミ処理材:コーンスマイル500g入り 2個セット ノーブランド品

Amazon

1,000

EM生ゴミ処理材:コーンスマイル500g入り 2個セット ノーブランド品

トウモロコシの皮と有効微生物(通称EM菌)から作られた、天然素材の生ごみ発酵促進剤です。コンポスターでの堆肥作りにご利用ください。EM(有用微生物群)パワーで生ゴミの発酵を促進し、いやな臭いが少なく使いやすい資材です。残留液は草花の液肥になります。排水口の浄化やトイレの脱臭にもご利用いただけます。容量500g入り上手な有機肥料の作り方:1.密閉性の高い容器に、水気をよく切った生ゴミを入れる。2.三角コーナー1杯あたり軽く一握り(大さじ5杯程度)ふりかける。3.1と2を容器がいっぱいになるまで繰り返す。4.しっかりとふたをして、2週間ほど寝かす。甘酸っぱい臭いになったら出来上がり。肥料の使い方:・庭木枝先の下に穴を掘って入れる・元肥として土にすきこむ・追肥としてうねの間を削っていれる・土の間に肥料を挟みこみ、2週間後くらいに植える残留液の使い方:・500倍程度に薄め、草花の液肥として散布・500倍程度に薄めた液を1週間に1回程度排水口に流し、下水を浄化・コップ一杯をトイレに流し、トイレの消臭※直射日光、高温多湿を避けて保存してください。また開封後はチャックをして密封保存してください。

選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r(g4)

千草園芸

972

選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r(g4)

※写真は見本品です。 ※10月13日再入荷しました 写真は17年7月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料 648円~(地域により異なります。) 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 備考 写真は見本品です。 こちらも1個づつでしたら、同梱可能です。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。...

EM生ゴミ処理材:コーンスマイル500g10袋セット[コンポスターに・堆肥用発酵促進剤!] ノーブランド品

Amazon

4,408

EM生ゴミ処理材:コーンスマイル500g10袋セット[コンポスターに・堆肥用発酵促進剤!] ノーブランド品

トウモロコシの皮と有効微生物(通称EM菌)から作られた、天然素材の生ごみ発酵促進剤です。コンポスターでの堆肥作りにご利用ください。EM(有用微生物群)パワーで生ゴミの発酵を促進し、いやな臭いが少なく使いやすい資材です。残留液は草花の液肥になります。排水口の浄化やトイレの脱臭にもご利用いただけます。容量500g入り上手な有機肥料の作り方:1.密閉性の高い容器に、水気をよく切った生ゴミを入れる。2.三角コーナー1杯あたり軽く一握り(大さじ5杯程度)ふりかける。3.1と2を容器がいっぱいになるまで繰り返す。4.しっかりとふたをして、2週間ほど寝かす。甘酸っぱい臭いになったら出来上がり。肥料の使い方:・庭木枝先の下に穴を掘って入れる・元肥として土にすきこむ・追肥としてうねの間を削っていれる・土の間に肥料を挟みこみ、2週間後くらいに植える残留液の使い方:・500倍程度に薄め、草花の液肥として散布・500倍程度に薄めた液を1週間に1回程度排水口に流し、下水を浄化・コップ一杯をトイレに流し、トイレの消臭※直射日光、高温多湿を避けて保存してください。また開封後はチャックをして密封保存してください。

赤南天 6号鉢植えr

千草園芸

1,782

赤南天 6号鉢植えr

※木の成長により植え替えで、鉢のサイズが 大きくなる場合がございます。 写真は17年9月12日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。179b-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが...

オトメサザンカ(乙女山茶花) 0.9m 3本セット

千草園芸

5,940

オトメサザンカ(乙女山茶花) 0.9m 3本セット

写真は16年12月02日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1612a-uサザンカ(山茶花) (分類)ツバキ科ツバキ属の常緑広葉中低木。 (学名) Camellia sasanqua (原産)山口県、四国南部~九州中南部、南西諸島、台湾、中国、インドネシア (栽培適地)関東地方以南 (利用)庭木、生垣、目隠し ■特徴 花の少ない季節に開花する常緑樹で、生垣や庭の脇役によく植えられます。 多少の日陰でも育ちますので、場所を選ばず植えることができます。 ツバキ科の植物は主に暖地性の植物でサザンカ、チャは温帯に適応した珍しい種であり、 日本は自生地としては北限になります ■植え付け、水遣り 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 水遣りなどは、水切れを起こすと葉が黄色くなって落葉し、葉の数が少なくなります。 それを起こさないように、十分な腐葉土を加えておき、保水力を高めていくことが大切です。 水は日に何度も与えるのではなく、太陽が沈んでから時間をかけて十分に与えるほうが効果的です 夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。植えおえた後は支柱を3本立てて固定してください。 ■移植 春または秋、冬と移植可能な季節も多く移植しやすい樹木です。 一度移植してあるものは細かな根が出ていますので、夏でも移植は可能です。 ■剪定 新梢の頂部に蕾ををつけますので、むやみに剪定すると蕾を落としてしまいます。した 花期が終わりの頃が剪定の目安になります。 生垣などに利用する場合、花芽を気にすることなく目的の形までなるまで刈り込むと良いでしょう。 ■剪定の注意点 チャドクガが発生していた場合は幼虫やさなぎの脱皮した抜け殻にもかぶれを起...

オリーブの木 シプレシーノ 2.0m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

9,720

オリーブの木 シプレシーノ 2.0m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧...

オリーブの木 1.1m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

4,320

オリーブの木 1.1m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月24日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178d-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めい...

【実付き】オリーブの木 6号 《ミッション・コロネイキ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

4,104

【実付き】オリーブの木 6号 《ミッション・コロネイキ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたし...

【※新品種】オリーブの木 ひなかぜ 0.8m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

3,240

【※新品種】オリーブの木 ひなかぜ 0.8m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真は見本品です。 写真は17年9月26日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179d-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたし...

【現品】オリーブの木 ピクアル 1.5m 101667《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

25,704

【現品】オリーブの木 ピクアル 1.5m 101667《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 92953 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

13,824

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 92953 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年9月29日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179d-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことを...

【2本セット】オリーブの木 《ルッカ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

8,424

【2本セット】オリーブの木 《ルッカ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めい...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101353《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

12,744

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101353《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月13日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100259 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

5,184

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100259 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

【現品】オリーブの木 1.5m 101651 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

15,984

【現品】オリーブの木 1.5m 101651 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.3m 101656 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

17,064

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.3m 101656 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

椿(ツバキ)五色八重散椿(ゴシキヤエチリツバキ)1m 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

千草園芸

8,100

椿(ツバキ)五色八重散椿(ゴシキヤエチリツバキ)1m 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

写真は17年6月28日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176e-u五色八重散椿 学名: Camellia japonica 'Goshiki-yae-chiritsubaki' 開花期: 3月中旬~4月 淡い紅色、薄い桃色に赤の絞り、桃色一色などに咲き分ける八重咲き中~大輪咲き。 通常、椿は、花が丸ごと地面に落ちるのですが、花弁が離れやすく落ちるとばらばらに散る椿です。 花は抱え性の八重で、花色は白地に濃いピンクの立て絞りが基本色ですが、ある程度の大きさになると白、紅色、桃色等に咲き分けます。 安土桃山時代、朝鮮に出兵した加藤清正が蔚山城(うるさんじょう)から持ち帰ったとされています。 椿の花は首からボトリと落ちる花とされ、昔、武士は首が落ちるので縁起が悪いとして、屋敷にツバキを植えなかったそうです。 ぱらぱら散るチリツバキが珍重され、武家も好んでこれを植えるようになったことがあったそうです。 京都の椿寺・地蔵院、旧家・奥村邸等の五色八重散椿は有名です。 京都地蔵院の五色八重散椿 京都の街中の駐車場に車を止め、カーナビのさしていた方に向かうとそのお寺はすぐに見つかりました。 前から後ろまで見通せる小さいお寺にそれらしい椿は表からでも見渡せます。 門をくぐると目いっぱいに枝を張った椿がありました。 加藤清正が朝鮮出兵の際に持ち帰り、豊臣秀吉に献上し、北野大茶会で当寺に寄進された銘椿であったが、惜しくも昭和58年に枯死し、現在は樹齢120年ほどの二代目。 この寺は、729年、聖武天皇の勅願により、行基が摂津国に創建した「地蔵院」がはじまりと伝わる。 平安時代、衣笠山南麓に移され七堂伽藍が整備された。 明徳の乱(内野合戦)の兵火で伽藍を焼失したが、足利義満が金閣寺建立の余財で再建した。 その後...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101654 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

17,064

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101654 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100262 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

5,184

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100262 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

【現品】オリーブの木 1.7m 101652 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

18,144

【現品】オリーブの木 1.7m 101652 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 ピクアル 1.6m 101666《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

26,784

【現品】オリーブの木 ピクアル 1.6m 101666《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101351《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

13,824

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101351《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月13日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101655《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

15,984

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101655《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.4m 100952 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

4,860

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.4m 100952 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月9日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

送料無料
【ホンコンヤマボウシセット2】 ホンコンヤマボウシ/ビバーナム・ダビディ/グミ・ギルドエッジ/オタフクナンテン/ハツユキカズラ 庭木・植栽セット

Garden Shop OHANA

16,524

【ホンコンヤマボウシセット2】 ホンコンヤマボウシ/ビバーナム・ダビディ/グミ・ギルドエッジ/オタフクナンテン/ハツユキカズラ 庭木・植栽セット

春に花を咲かせるホンコンヤマボウシをメインにしたセット。 ホンコンヤマボウシは1年中葉が茂っている常緑樹です。春から初夏に掛けて花が咲いて、秋には赤い実をつけます。 ビバーナム・ダビディは常緑低木で1m内外と小さくまとまります。春に咲く花は白、秋には青紫色の実をつけます。とても丈夫で耐陰性もあります。 グミ・ギルドエッジは葉の縁に黄色い斑が美しい園芸品種です。育てやすさと葉の色彩の明るさなどから、近年庭木や生垣として人気です。 オタフクナンテンは紅葉時に葉の色が黄色から赤へと徐々に変化する様子を楽しめる品種です。背丈が高めのグランドカバーにも向いています。 ハツユキカズラはテイカカズラの園芸用の品種です。寄せ植えやグランドカバー、ハンギングに利用されます。新芽のときはピンクで、徐々に白、緑へと変化する葉っぱが特徴で、秋から冬にかけては紅葉も楽しめます。 冬でも葉があるので、四季を通じて庭に緑を加えてくれます。 玄関先に植えるのにピッタリな植栽セット。 オタフクナンテンが福を呼んでくれるかもしれません。春に花を咲かせるホンコンヤマボウシをメインにしたセット。 冬でも葉があるので、四季を通じて庭に緑を加えてくれます。 玄関先に植えるのにピッタリな植栽セット。 オタフクナンテンが福を呼んでくれるかもしれません。

【現品】オリーブの木「マンザニロ」1.7m 90153《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

13,824

【現品】オリーブの木「マンザニロ」1.7m 90153《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年9月1日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178d-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお...

【現品】オリーブの木「エルグレコ」 1.1m 100353 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r(b7)

千草園芸

7,560

【現品】オリーブの木「エルグレコ」 1.1m 100353 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r(b7)

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

【現品】オリーブの木「エルグレコ」 1.2m 100351 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

千草園芸

7,560

【現品】オリーブの木「エルグレコ」 1.2m 100351 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.9m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101053《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

26,784

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.9m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101053《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品・2本セット】オリーブの木 1.0m【マウリーノ×ネバディロブロンコ】 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》r(b7)

千草園芸

5,400

【現品・2本セット】オリーブの木 1.0m【マウリーノ×ネバディロブロンコ】 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》r(b7)

※写真の商品を御送りします。 写真は17年9月21日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことを...

【現品】オリーブの木「エルグレコ」 1.2m 100352 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

千草園芸

7,560

【現品】オリーブの木「エルグレコ」 1.2m 100352 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

■良品庭木■コニファー ブルーパシフィック5号ポット苗

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

880

■良品庭木■コニファー ブルーパシフィック5号ポット苗

明るい緑の葉色。伸びの速い優秀品種!色々な葉色のものを集めてカラフルなコニファーガーデンを! 送料区分:A2(送料表はこちら) ■ 形状・サイズ他 Φ15cmポット苗 ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 コニファーとは手間をかけずに自然と美しい樹形になる針葉樹類。コニファーから漂う香りは心地よさに満ちています。一枝切り取ってお部屋の中へ。お家で手軽な森林浴を楽しみましょう!ブルーパシフィックは明るい緑色。冬はブロンズ色へと変化します。波が押し寄せるように這い広がります。一番伸びが速いといわれる品種。グランドカバーや花壇の縁取りなどにいかがですか?色々な葉色のものを集めて植えると、カラフルで美しい庭がつくれます! 風通し、陽当たりのよいところで育てて下さい。根が粗いので、根を崩さずに植えつけます。水やりは土を適度に乾燥させてから行いましょう。そうすることにより、水分を求めて新根が成長し、きれいな樹形になります。草花のように急激に生長しないコニファーにはゆっくり長く効く有機肥料か化成肥料を与えましょう。肥料の与え過ぎは過繁茂の原因になり、不十分でも間延びして樹形が乱れます。適量を与えるようにして下さい。金属を嫌い、ハサミで切ると切り口から茶色くなり傷むので、せん定は芽先を手で摘み取るくらいにしましょう。やむを得ない時はできるだけ枝のつけ根に近いところで切って下さい。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー ブルーパシフィックは明るい緑色。冬はブロンズ色へと変化します。波が押し寄せるように這い広がります...

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ4cm】 101055《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

21,384

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ4cm】 101055《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高1.2m・葉張り60cm・幹の太さ4cm】 101051《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》r

千草園芸

32,184

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高1.2m・葉張り60cm・幹の太さ4cm】 101051《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク