メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「庭木常緑高木」検索結果。

庭木常緑高木の商品検索結果全533件中1~60件目

ラカンマキ【 ラカンマキ 根巻き苗 】 苗 庭木 常緑樹 生け垣

総合植物プロショップ花ひろば

1,490

ラカンマキ【 ラカンマキ 根巻き苗 】 苗 庭木 常緑樹 生け垣

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高1.0m前後で根巻き苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ●品種の特徴 成長が遅く刈り込みに強いので、生け垣や和風の庭によく用いられます。中国原産で、イヌマキの変種である。濃い緑色をしており葉の裏側は白みがかっています。 葉の長さは4〜8cmで長さ・幅ともにイヌマキの半分ほどになります。 成木になると高さ8mから10mもの高木になります。雄雌異株ですが判別不可の為指定はお受けできません。 【 ラカンマキ 根巻き苗 】 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木 耐寒性常緑樹 植栽適地   関東以南 開花時期   5月 タイプ   耐寒性常緑樹 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣、切花、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:5〜10m、葉張り:4m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.1m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   6〜7月、10〜11月       科名/属名 マキ科マキ属 寒さにやや弱く東北、北海道での地植えはオススメしません。〜【 ラカンマキ 根巻き苗 】〜 【 ラカンマキ 根巻き苗 】 成長が遅く刈り込みに強いので、生け垣や和風の庭によく用いられます。中国原産で、イヌマキの変種である。濃い緑色をしており葉の裏側は白みがかっています。...

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.0m前後

ガーデンタウン

2,160

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.0m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州〜東北 植栽適期 3月〜5月・10月〜11月 開花時期 5月〜6月 施肥時期 2月・8月〜9月 果実熟期 9月〜10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月〜12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白〜クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2〜3月、常緑性は3〜6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋〜冬に行います。 剪定・管理...

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】イヌツゲ 0.4m

Amazon

1,296

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】イヌツゲ 0.4m

【イヌツゲ】(犬柘植) 読み:いぬつげ 学名:Ilex crenata モチノキ科モチノキ属 常緑高木 別名:ヤマツゲ、ニセツゲ 【名前の由来】 ツゲに似るが、材質が劣るという意味から。 【商品情報】 イヌツゲは昔から庭木に使われていた品種です。光沢がある楕円形の葉が特徴で、葉が小さいため密になります。6月に小さな白い花が咲き、10月ごろに黒い小さな実がなります。ツゲの仲間にはイヌツゲ、マメツゲ、フイリツゲ等色々な品種があります。刈り込みに耐えますので生垣にしたり玉物にしたりと用途は様々で育てやすい品種です。 【育て方】 半日陰でも成長しますが、日当たりの良い場所を好みます。剪定は7~8月か12~2月に行います。突然枝が枯れることがありますので、その際は根元から切り落としてあげてください。肥料は2月か9月にあたえます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=8m 施肥時期=2月or9月 剪定時期=7~8月or12~2月 開花時期=6月 果実=10月 用途=生垣樹木or庭木orグランドカバー 【その他】 イヌツゲは庭木によく使われてきた品種です。他のツゲの仲間に比べて上に立ち上がっていく種類です。色々な仕様用途があります。独特の光沢がある葉は人気があります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【縁起木】ユズリハ 2.5m露地

Amazon

22,464

【1年間枯れ保証】【縁起木】ユズリハ 2.5m露地

【ユズリハ】(譲葉) 読み:ゆずりは 学名:Daphniphyllum macropodum ユズリハ科ユズリハ属 常緑高木 別名:ユズルハ、ショウガツノキ 【名前の由来】 春になり新芽がでる時に前年の葉が落ちる事から。 【商品情報】 ユズリハは10m程度まで成長する常緑高木です。葉はらせん状につきます。若葉が出た後に古い葉が自然と落葉するためこの名前が付きました。そのため昔から正月などの飾りつけの縁起物として重宝されました。雌雄異株です。実は10~11月に黒紫色の1cm程度の実が多くなります。実には毒があり食用にはなりません。葉が大きく存在感があるため街路樹や庭木のアクセントに使われます。 【育て方】 半日陰か日陰を好みます。適湿な場所を好みます。成長はやや遅く萌芽力が弱いため、刈り込みは必要最小限にします。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=円柱形 最終樹高=10m 施肥時期=1~2月 剪定時期=3月or7~8月 開花時期=5~6月 果実=10~12月 用途=庭木or縁起木 【その他】 ユズリハは涼しげな雰囲気があります。代を譲る意味がある縁起木で、枝物としても人気があります。よくなる実には毒があるため食べてはいけません。

トキワマンサク 青葉 白花1.4m 白葉 地中ポット 苗庭木 常緑樹 低木 生け垣 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

2,138

トキワマンサク 青葉 白花1.4m 白葉 地中ポット 苗庭木 常緑樹 低木 生け垣 【時間帯指定不可】

この商品の送料は260cmサイズとなります。 この商品は時間帯指定が出来ません。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…4560円 南東北・中国…4660円 北東北・四国・九州…4760円 北海道…12260円 沖縄…13760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高1.4m前後で地中ポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 日本などに分布する常緑性の中高木で、樹高は4m位になります。 常緑のマンサクととれますがマンサクとは属性が異なるため。 別の樹木として認識しておきましょう。 白い葉は鑑賞価値が高く庭木や生け垣に利用されます。 また春に咲く鮮やかな白い花は葉以上に鑑賞価値があります。 鉢植えをした時のイメージ写真 ポットに植え付けた時のイメージ写真になります。 ※こちらの商品に鉢は付いておりません。ご了承下さいませ。 (撮影に使用した鉢のサイズ) 直径42cm×H37cm 口内寸35cm 容量23L トキワマンサク 緑葉 白花 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木 常緑樹 植栽適地   関東〜沖縄 開花時期   4〜5月 タイプ   常緑樹 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣、グランドカバー、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:4〜5m、葉張り:4〜5m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.5m/年 耐寒性/耐暑性   普通/強い 選定時期   6月       科名/属名 マンサク科トキワマンサク属 一輪ずつの花は地味ですが満開時は樹全体を覆う程の花を咲かせる様子は見...

庭木:コニファー(コノテヒバ)

遊恵盆栽 楽天市場店

2,160

庭木:コニファー(コノテヒバ)

☆当店で販売中のコニファー 青色系コニファー ・ブルーエンジェル ・ブルーヘブン ・ウィチッタブルー ・スカイロケット 黄色系コニファー ・ヨーロッパゴールド ・ゴールドライダー 緑色系コニファー ・エメラルド ・レッドスター ・ゴールドクレスト 商品情報 樹種:コニファー 品種:コノテヒバ 撮影日:6月 常緑高木樹 暑さ・病気・害虫・刈り込みに強く、生垣などで好みの大きさに出来ます。 【下記のような方にオススメ】 ・お隣との境界線を手軽につくりたい。 ・コニファーの中でも成長があまり早くないのがほしい ・洋風のお庭にしたい ・一年中綺麗な葉を付けている木が良い ・日当たりに植える*根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約60cm 幅:約30cm 手入れ まず、深さ50-60cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。杭に固定するとよいです。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので...

送料無料
☆送料無料☆:庭木:常緑ヤマボウシ(ホンコンエンシス・月光)*樹高:約150cm 全高170cm ヤマト便(大型商品)発送!

遊恵盆栽 楽天市場店

6,980

☆送料無料☆:庭木:常緑ヤマボウシ(ホンコンエンシス・月光)*樹高:約150cm 全高170cm ヤマト便(大型商品)発送!

赤と白の花!源平ヤマボウシ(大株)はこちら! 株立ちの大株はコチラ!! 商品情報 樹種:常緑やまぼうし ホンコンエンシス・月光 撮影日:7月 常緑高木。 5月-6月ごろに白い花が咲きます。落葉のヤマボウシよりも花も葉も小ぶりですので、上品な感じがします。秋から冬にかけて紅葉し懐の葉は6割程度落葉します。 *プラスチックポットでのお届けとなります。 常緑ですが、寒さで葉がふるう(落ちている)場合があります。*数量物の為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高(根巻を含まない):約150cm 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定はできません。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 ヤマト便発送(※北海道・沖縄県・離島への発送はできません。)(配送方法に宅急便をお選び頂いても、ヤマト便発送に変更させていただきます。) 詳しくはこちら。 複数本ご注文の際は当店からお送りするご注文確認書をご確認ください...

送料無料
シマトネリコ(樹高:1.9m内外)中【選択肢あり】2016.9月撮影

ガーデニングショップ四季の里

15,120

シマトネリコ(樹高:1.9m内外)中【選択肢あり】2016.9月撮影

庭に透明感を演出する涼しげな常緑樹 円錐状の白い小花と一年を通して艶のある緑葉が魅力的な庭木です。 四季の姿 四季を通して瑞々しい緑葉5〜6月に開花します8〜9月に結実します 商品詳細 商品情報/規格 ■モクセイ科トネリコ属 常緑広葉樹 高木 ■別名:タイワンシオジ ■樹高:1.9m内外 ■花色:白 ■花期:5〜6月 ■結実期:8〜9月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 自然樹形で育てます。 細い枝が群がり出る性質があるので、伸びすぎる枝や込み過ぎる小枝は切り詰めます。 植え付け 日向を好みます。 やや湿り気のある土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 若木は2〜3月に寒肥として堆肥に3要素入り緩効性化成肥料を混ぜて施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(関東〜九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日〜5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

7,560

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.5m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州〜東北 植栽適期 3月〜5月・10月〜11月 開花時期 5月〜6月 施肥時期 2月・8月〜9月 果実熟期 9月〜10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月〜12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白〜クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2〜3月、常緑性は3〜6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋〜冬に行います。 剪定・管理...

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク青葉赤花 0.7m15cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,620

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク青葉赤花 0.7m15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらトキワマンサク青葉赤花 商品一覧0.2m300円/在庫×0.4〜0.5m400円/在庫×0.7m15cmポット1500円/在庫○1.2m1200円/在庫×1.5m露地3000円/在庫○1.7m露地4000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科トキワマンサク属の商品トキワマンサク青葉赤花トキワマンサク青葉白花トキワマンサク赤葉赤花トキワマンサク赤葉ピンク花【トキワマンサク青葉赤花】読み:ときわまんさくあおばあかばな学名:Loropetalum chinenseマンサク科トキワマンサク属常緑高木【商品情報】樹勢が強く大きな樹形になりますが、耐寒性は低く関東以北での成長は難しいです。葉は小さな単葉です。よく葉が茂るので生垣に使われます。花は赤花で細い花弁の小さな花が咲きます。花がとても咲く樹種で、4〜5月の開花時期は樹木全体が花で覆われとても綺麗です。生垣として使われますがシンボルや庭木としてもよく使われます。どことなく清楚なイメージがある品種です。最近人気の品です。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。樹勢が強いですので生垣や寄せ植えに向いています。庭木やシンボルとして植える場合は幅が出ますので離して植えたほうがいいでしょう。耐寒性が弱い為、寒い地区ではなるべく霜に当たらないようにします。枝が垂れやすいため芯を立てたい場合は剪定を行い支柱を立てたほうが早く成長します。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=8m施肥時期=4〜7月or12〜1月剪定時期=5〜6月開花時期=4〜5月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木【その他】 トキワマンサクは品種自体は昔からあるのですが、最近人気が出てきて品薄な品種です...

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 2.0m露地

Amazon

15,984

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 2.0m露地

【常緑ヤマボウシ】 読み:じょうりょくやまぼうし 学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木。シンボルツリーでは珍しい常緑品種です。花が咲き実もなりますので植えていて楽しい品種です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 2.5m露地

Amazon

22,464

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 2.5m露地

【常緑ヤマボウシ】 読み:じょうりょくやまぼうし 学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木。シンボルツリーでは珍しい常緑品種です。花が咲き実もなりますので植えていて楽しい品種です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ/月光 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ/月光 2.3m露地

【常緑ヤマボウシ】 読み:じょうりょくやまぼうし/げっこう 学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木。シンボルツリーでは珍しい常緑品種です。花が咲き実もなりますので植えていて楽しい品種です。

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】ヒイラギ 1.2m露地 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

5,400

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】ヒイラギ 1.2m露地 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヒイラギ 商品一覧0.1m9.0cmポット600円/在庫○0.6m1200円/在庫×1.2m露地5000円/在庫○1.5m露地6000円/在庫○1.7m露地8000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じモクセイ科モクセイ属の商品オスマンサス/デラバイキンモクセイギンモクセイ四季咲きモクセイヒイラギ斑入りヒイラギヒイラギモクセイオウゴンヒイラギゴシキヒイラギ【ヒイラギ】読み:ひいらぎ学名:Osmanthus heterophyllusモクセイ科モクセイ属常緑高木【商品情報】ヒイラギはトゲがある葉が特徴です。厚い皮質である葉は光沢があり丈夫です。昔から防犯目的に庭木や生垣によく利用されてきました。邪鬼の侵入を防ぐ魔よけとしても信じられています。秋に白い小さな花が咲きます。刈り込みにも耐えますが放任していても自然と樹形が整います。過酷な環境にも耐え、剛健であまり手が掛かりません。様々な園芸品種があります。【育て方】排水が良い場所を好みます。剪定は7月か11〜2月の間におこないます。肥料は2月ごろに与えましょう。あまり手が掛からない品種です。適地=東北南部以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=6m施肥時期=2月剪定時期=7月or11〜12月開花時期=10〜11月果実=5月用途=生垣樹木or庭木orグランドカバー【その他】 ヒイラギの特徴はやはりトゲがある葉です。手袋をつけて作業をしないとトゲが刺さります。これを利用して防犯対策をするのも良いかもしれません。縁起木です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 2.3m露地

Amazon

20,304

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 2.3m露地

【常緑ヤマボウシ】 読み:じょうりょくやまぼうし 学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木。シンボルツリーでは珍しい常緑品種です。花が咲き実もなりますので植えていて楽しい品種です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ斑入り 2.0m露地

Amazon

39,744

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ斑入り 2.0m露地

【常緑ヤマボウシ斑入り】 読み:じょうりょくやまぼうしふいり 学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシ斑入りは葉に斑が入る品種です。基本的な性質は同じです。

常緑ヤマボウシ ヒマラヤ 株立ち 樹高2.5m前後 常緑高木 露地 シンボルツリー 【木曜日発送】

ガーデンタウン

21,600

常緑ヤマボウシ ヒマラヤ 株立ち 樹高2.5m前後 常緑高木 露地 シンボルツリー 【木曜日発送】

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 東北以南 植栽適期 3〜5月・10〜11月 開花時期 5〜6月 施肥時期 2月・8〜9月 果実熟期 9〜11月 最終樹高 5m 花 色 淡黄色 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 ☆人気の常緑ヤマボウシ♪株立ち☆ 花付きがすばらしい常緑性のヤマボウシ! 5〜7月に遠目に見ても変わる程の白く大きな花を咲かせる代表的な花木です。病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 花は、5〜6cmと小輪ですが、ヤマボウシの中でも非常に花付きが良く、秋にも真っ赤な実が沢山つきます。 実もなり紅葉もしますので1年を通して鑑賞できるので、近年人気急上昇中の樹木です。おすすめです! 花芽がつきやすく全体に咲き誇ります。食べられる赤い実も付き鑑賞価値も高い樹木です。

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 1.5m露地

Amazon

8,640

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ株立ち 1.5m露地

【常緑ヤマボウシ】 読み:じょうりょくやまぼうし 学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシはシンボルツリーとして人気の樹木。シンボルツリーでは珍しい常緑品種です。花が咲き実もなりますので植えていて楽しい品種です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ斑入り 1.5m露地

Amazon

32,400

【1年間枯れ保証】【シンボルツリー常緑】常緑ヤマボウシ斑入り 1.5m露地

【常緑ヤマボウシ斑入り】 読み:じょうりょくやまぼうしふいり 学名:Cornus hongkongensis ミズキ科ミズキ属 常緑高木 【商品情報】 ヤマボウシは6月に小さい花が無数に咲きます。花が咲く年と咲きにくい年があるみたいです。秋には美しく紅葉し直径1cmほどの丸い果実が赤く熟します。果実は食用になります。萌芽力もあり刈り込みにも耐えますが、放任していても美しい樹形になります。葉は緑色の単葉がでます。シンボルツリーとして人気がある樹種です。花や葉色の変化した品種も多いです。 【育て方】 日当たりがよく適湿な場所を好みます。半日陰でも育ちますが、日当たりが足りないと花つきや秋の広葉の色が悪くなることがあります。若い木のうちは花つきがあまりよくありません。剪定は1月~3月に行ってください。剪定を行う時は風通しがよくなるように透かしを作るようにます。 適地=東北以南 日照り=日向or半日陰 樹形=卵形 最終樹高=7m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1~3月 開花時期=6月 果実=8~10月 用途=庭木orシンボルツリーor花木 【その他】 常緑ヤマボウシ斑入りは葉に斑が入る品種です。基本的な性質は同じです。

コニファー『ムーングロー』 15cmポット苗

土っ子倶楽部

1,380

コニファー『ムーングロー』 15cmポット苗

ムーングローは樹形は狭円錐形あるいは円錐形になります。主幹は直立し、側枝が斜上します。分枝が旺勢で、樹冠内が見えないほど枝、葉が密生します。鱗葉は細く比較的柔らかいため、触っても痛くありません。春から秋にかけては灰青色、冬は紫色を帯びます。 コニファーは種類によって樹形や葉の形、季節によっても葉色が青緑色、青みを帯びた緑色、白みがかった青色、濃緑色、黄金色、黄緑色、赤茶色・褐色、黄色などと多種多様に変化して一年中、楽しめる庭木です。 単体でも目を引きますが、寄せ植えも綺麗ですし、コニファーだけをいくつか組み合わせてみてもお庭を素敵に演出できます。 自然なままの樹形が美しく、お手入れも比較的簡単なので人気です。ガーデニングの素材におすすめ! 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:15cm(5号)ポット ・お届け時高さ:約75cm(容器含む) 《育成地》福岡県 《栽培適地》東北南部以南 《樹高》3〜4m 《科名》ヒノキ科 《園芸分類》常緑高木 《用途》鉢、庭、寄せ植え、生け垣 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】8号ムーングローは、葉は柔らかく枝葉が密生し、美しい円錐形品種。冬場の葉色もステキです。

実のなるソヨゴ(雌株) 株立ち シンボルツリー 【西濃運輸お届け】 【北海道、沖縄、離島不可】【植木 高木】 庭木 常緑樹

花ひろばオンライン

12,744

実のなるソヨゴ(雌株) 株立ち シンボルツリー 【西濃運輸お届け】 【北海道、沖縄、離島不可】【植木 高木】 庭木 常緑樹

オススメの肥料の ページはこちらから 鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は根巻き苗です。商品は根巻き株立ち苗です。根巻きも含め高さ 1.4~1.5m前後位です。春の成長のために主幹や枝を剪定してあります。育てるにはちょうど手ごろなサイズ。植え付け時は根巻き部分は取らずにそのまま植えてください。紐がビニール素材の場合はビニール紐をはずして植えてください。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら>>ご注文からお届けまでの流れはこちら ソヨゴの育て方 ソヨゴの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 植え付け用土 日当たり、水はけがよく、やや湿り気のある肥沃な土壌に植えます。日陰でも育ちます。乾燥しすぎる場所を嫌うので、半日陰のほうが調子が良いです。堆肥をよくすきこんだ土に浅めに植え付けします。 水管理 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定方法 成長が遅いので手入れは簡単です。ほとんど必要ありません。 肥料 2月ごろに寒肥として油粕と腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 消毒 植え付けして数年は黒班病が出るので落葉した葉は放置せず掃除し、殺菌剤を定期的に散布します...

モッコク 樹高1.5m

ガーデンタウン

8,640

モッコク 樹高1.5m

モッコク(別名:ポッポユス) ツバキ科 モツコク属 常緑高木________________________________________________________________________________________________________________________美し い照り葉と秋の果実が見事!庭木の王様と呼ばれてきた名木。モッコクは庭木の王と呼ばれてきた名木で樹齢を経るにつれ品格がまします。昔はモチノキ、モクセイと共に庭 づくりに欠かせない樹種のひとつでした。へら状の葉は光沢のある厚革質で枝先に輪正状の互生し、秋の果実も鑑賞の価値の高いです。日本庭園で見かける仕立て樹形のイメージが強いですが、 仕立て次第では洋風のお庭にもよくマッチします。また、剪定にも強く、よく芽吹くので狭い場所でも十分に生育します。潮風にも耐え、また大気汚染に強いのも長所です。やや寒さに弱い樹種です が、関東地方以西なら問題なく育ちます。植え付け4〜5月中旬くらいまでが適期。真夏を除いては年中植えつけが可能。風通しと日当たりがよく、水はけがよい場所を好み ます。植え穴は大きめに掘り、腐葉土をよく混ぜて植え付けます。植え付けの際には根鉢を崩さないように気をつけます。植え付け後は必要に応じて支柱を取り付けます。 剪定・管理剪定は6月下旬〜7月と12月に行います。丁寧に行う場合は輪生する小枝を間引き、残した枝も1枚ずつ切り詰めていきますが刈り込みの可能です。肥料は2月と8月下旬に 油粕と粒状化成肥料を等量ずつ混ぜたものを施します。病害虫風通しが悪いとカイガラムシ、夏〜秋にハマキムシ、またすす病が見られる場合があるので的確に駆除します。 ________________________________________________...

アカマツ(赤松) 樹高0.5m前後 常緑高木 シンボルツリー 日本庭園

ガーデンタウン

1,296

アカマツ(赤松) 樹高0.5m前後 常緑高木 シンボルツリー 日本庭園

赤松(アカマツ) マツ科 マツ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● ● ● ● ● 剪定 ● ● ● ● ● ● 栽培適地 日本全国 植栽適期 2〜4月 開花時期 4〜5月 施肥時期 2〜3月 果実熟期 10月 最終樹高 30m 花 色 赤色・黄色 用 途 庭木・並木・防風防潮樹・シンボルツリー 樹木の特徴 ☆仕立て方は様々!代表的な松です!☆ 松ぼっくりの木! 日本の代表的樹種で広く植栽されていて、潮風や公害に強く強健で痩せ地や湿地にも耐えます。樹高は30m以上に達し、樹形は広円錐状で、不整に枝が伸びます。 針葉は細長く10cm前後で、濃緑色、2本が一組になって付きます。 開花期は4〜5月で、果実は4〜7cmのマツカサ形で翌年の秋に熟します。 赤松の樹皮は、赤みを帯びた色をしています。「雌松(メマツ)や女松」とも呼ばれています。赤松は、黒松に比べかなり寒冷な気候にも耐える事ができます。 マツは樹形を楽しむ樹木です。美しい姿を保つためには、5〜6月の「みどり摘み」と11月頃の「もみあげ」が毎年欠かせません。 手入れを一年休むと樹形がくずれて、取り返しのつかない事になる場合がありますのでご注意ください。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク