メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「常緑高木庭木」検索結果。

常緑高木庭木の商品検索結果全230件中1~60件目

ラカンマキ 苗 【ラカンマキ】 根巻き苗 苗木 庭木 常緑樹 生垣 目隠し

総合植物プロショップ花ひろば

1,058

ラカンマキ 苗 【ラカンマキ】 根巻き苗 苗木 庭木 常緑樹 生垣 目隠し

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高1.0m前後で根巻き苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ●品種の特徴 成長が遅く刈り込みに強いので、生け垣や和風の庭によく用いられます。中国原産で、イヌマキの変種である。濃い緑色をしており葉の裏側は白みがかっています。 葉の長さは4~8cmで長さ・幅ともにイヌマキの半分ほどになります。 成木になると高さ8mから10mもの高木になります。雄雌異株ですが判別不可の為指定はお受けできません。 【 ラカンマキ 根巻き苗 】 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木 耐寒性常緑樹 植栽適地   関東以南 開花時期   5月 タイプ   耐寒性常緑樹 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣、切花、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:5~10m、葉張り:4m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.1m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   6~7月、10~11月       科名/属名 マキ科マキ属 寒さにやや弱く東北、北海道での地植えはオススメしません。~ ラカンマキ 生垣の定番 ~ 【 ラカンマ 】 成長が遅く刈り込みに強いので...

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101054《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

26,784

【現品】オリーブの木「ルッカ」スタンダード玉仕立て【樹高0.8m・葉張り60cm・幹の太さ5cm】 101054《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年4月20日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 174c-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです...

送料無料
【送料無料】【現品】オリーブの木「ミッション」2.1m 31618 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

43,200

【送料無料】【現品】オリーブの木「ミッション」2.1m 31618 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年6月28日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176e-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします...

送料無料
【現品】オリーブ スパイラルスタンダード仕立て 【ヨーロピアーナ】《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

14,904

【現品】オリーブ スパイラルスタンダード仕立て 【ヨーロピアーナ】《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品をお送りします。 写真は16年10月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1610d-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) オリーブノキ、常緑、植木■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は...

椿(ツバキ)"久留米乙女椿"(クルメオトメ)1.5m  《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

千草園芸

8,424

椿(ツバキ)"久留米乙女椿"(クルメオトメ)1.5m 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

※写真は見本品です。 写真は17年4月18日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 174c-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 花期:12月~4月 ≪特徴≫ 八重で、ピンクの乙女椿よりさらに薄い花色です。 枝葉が蜜に茂り、病害に強い品種で優れた特徴をもちます。 ユキツバキ系の品種です。 寒さに会うと花びらが痛んできれいに咲きませんが、暖かい季節に咲くときれいに花が咲きます。 ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 八重咲きツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。...

【現品】椿(ツバキ)赤花金魚葉椿 1.3m 40267 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

千草園芸

7,344

【現品】椿(ツバキ)赤花金魚葉椿 1.3m 40267 《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

※写真は見本品です。 写真は17年4月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 174a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫...

選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r(g4)

千草園芸

861

選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r(g4)

※写真は見本品です。 ※10月13日再入荷しました 写真は17年7月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料 648円~(地域により異なります。) 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 備考 写真は見本品です。 こちらも1個づつでしたら、同梱可能です。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。...

シマトネリコ 株立 H1100~1300 【RCP】05P03Dec16

SORA

3,088

シマトネリコ 株立 H1100~1300 【RCP】05P03Dec16

【商品規格】 シマトネリコ 株立 H1100~1300mm(鉢底より) 【商品説明】 洋風の庭に最適な常緑樹です あなたのお庭で育ててみませんか? 【注意事項】 写真は参考写真(見本)になります 形状などご参照くださいタイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります 植物ですので多少の個体差があります時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります 【送料】 全国一律1,600円となります) 1本での送料となります。沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  シマトネリコ   ・モクセイ科 トネリコ属 常緑高木 ・比較的寒さに強い常緑樹。 ・南国の涼しげな雰囲気をもつ大人気の樹木。 ・庭木だけではなく、鉢植えとしてもオススメな規格です。 ・植込場所は、日向~半日陰で適度な土壌であれば成育可能です。                 全体     葉     使い方       樹高H0.6mの全体のイメージです。 奇数羽状複葉の葉は涼しげです。 シマトネリコ鉢植え。観葉植物として利用可能です。     豆知識   ・和名は、「島梣」。原産地は、東南アジア。 ・成育は旺盛で、比較的耐寒性に優れ、育て易いです。 ・葉の大きさは、大きい樹の時の葉に比べ小さく、とても可愛らしいです。     分布図   ・東北南部、本州、四国、九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、4~7月です。ポット・バッグ苗や仮植物は...

【現品】オリーブの木「アルベキナ」 1.0m 82553 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

千草園芸

9,180

【現品】オリーブの木「アルベキナ」 1.0m 82553 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》(b7)

※写真の商品を御送りします。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことを...

椿(ツバキ)斑入り黒椿(クロツバキ)《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

千草園芸

4,320

椿(ツバキ)斑入り黒椿(クロツバキ)《庭木や鉢植えとして人気な椿の苗木・植木》

※写真は見本品です。 写真は17年9月5日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179a 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 利用: 庭木、鉢植え(ポット苗) 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。...

【実付き】オリーブの木 6号 《ミッション・コロネイキ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

4,104

【実付き】オリーブの木 6号 《ミッション・コロネイキ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたし...

エゴの木 苗 【エゴノキ】 株立ち 1.8m根巻き苗 里山の木 苗木 落葉樹 自然派ガーデン 雑木 庭木 中低木 耐寒性 【時間帯指定不可】

総合植物プロショップ花ひろば

4,298

エゴの木 苗 【エゴノキ】 株立ち 1.8m根巻き苗 里山の木 苗木 落葉樹 自然派ガーデン 雑木 庭木 中低木 耐寒性 【時間帯指定不可】

この商品の送料は260cmサイズとなります。 この商品は時間帯指定が出来ません。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…5840円 南東北・中国…6780円 北東北・四国・九州…9540円 北海道…11120円 沖縄…29160円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について エゴノキ 白花 樹高1.8m前後で根巻苗になります。 根巻き苗を包んでいる麻布は取らずに植えてください。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 エゴノキは落葉樹で日本、朝鮮半島、中国などに分布する高さ5m~7mの中高木になります。 トキワエゴは常緑のエゴの木を指します。 深緑で艶のある葉とやや黒めの幹のが落ち着いた雰囲気をかもし出します。 5月~6月には下向きに咲く、ハイノキに似た芳香のある花を咲かせます。 鉢植えをした時のイメージ写真 ポットに植え付けた時のイメージ写真になります。 ※こちらの商品に鉢は付いておりません。ご了承下さいませ。 (撮影に使用した鉢のサイズ) 直径42cm×H37cm 口内寸35cm 容量23L エゴの木 白花 難易度 初心者にお勧めの落葉中低木 植栽適地   関東以南 タイプ   常緑中低木 栽培場所   生け垣、鉢植え、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約:1.5~5m、葉張り:2~3m 日照条件   日なた、半日蔭 成長の早さ   0.4m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   2~3月      ...

【現品4種】オリーブの木 レッチーノ 1.0m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

5,184

【現品4種】オリーブの木 レッチーノ 1.0m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※番号の商品を御送りします。 写真は17年9月29日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179d-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧...

オリーブの木 1.3m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

3,240

オリーブの木 1.3m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 ※品種は不明です。 写真は17年10月21日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)オリーブ ■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 ...

オリーブの木 1.1m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

4,320

オリーブの木 1.1m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月24日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178d-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めい...

【2本セット】オリーブの木 《ルッカ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

8,424

【2本セット】オリーブの木 《ルッカ・ネバディロブロンコ・フラントイオ》 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 写真は17年8月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めい...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101353《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

12,744

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101353《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月13日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.3m 92663 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

14,904

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.3m 92663 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年9月26日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 179d-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことを...

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.7m 100263 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

4,860

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.7m 100263 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

シモツケ 苗 【マジックカーペット】 ポット苗 苗木 庭木 落葉樹 グランドカバー 低木

総合植物プロショップ花ひろば

1,274

シモツケ 苗 【マジックカーペット】 ポット苗 苗木 庭木 落葉樹 グランドカバー 低木

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高0.3m前後でポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 シモツケは日本~中国にかけて分布する落葉性の低木です。 秋の紅葉が素晴らしい品種。樹高は1mほどに収まります。 葉は長楕円形で長さ5cm~10cm、秋に紅葉します。 主な開花期は晩春~初夏、淡い紅色の小さな花をたくさん咲かせます。 樹高が低いので高木のまわりに植えたり、 並べて植えて垣根として利用します。庭の他、公園などでもよく見られます。 シモツケ マジックカーペット 難易度 育てやすい落葉低木です。 植栽適地   東北以南 開花時期   6~7月 タイプ   落葉低木 栽培場所   鉢植え、目隠し、生垣、グランドカバー、花壇、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約1m、葉張り:0.5m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.4m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   2月       科名/属名 モチノキ科モチノキ属 同じシモツケ属の仲間にコデマリやユキヤナギがあります。 日本人になじみの植物です。~ シモツケ マジックカーペット ~ シモツケ マジックカーペット...

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク青葉赤花 0.7m15cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,944

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】トキワマンサク青葉赤花 0.7m15cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらトキワマンサク青葉赤花 商品一覧0.2m400円/在庫○0.4~0.5m500円/在庫×0.7m15cmポット1800円/在庫○1.2m3000円/在庫×1.5m露地10000円/在庫×1.7m露地12000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じマンサク科トキワマンサク属の商品トキワマンサク青葉赤花トキワマンサク青葉白花トキワマンサク赤葉赤花トキワマンサク赤葉ピンク花【トキワマンサク青葉赤花】読み:ときわまんさくあおばあかばな学名:Loropetalum chinenseマンサク科トキワマンサク属常緑高木【商品情報】樹勢が強く大きな樹形になりますが、耐寒性は低く関東以北での成長は難しいです。葉は小さな単葉です。よく葉が茂るので生垣に使われます。花は赤花で細い花弁の小さな花が咲きます。花がとても咲く樹種で、4~5月の開花時期は樹木全体が花で覆われとても綺麗です。生垣として使われますがシンボルや庭木としてもよく使われます。どことなく清楚なイメージがある品種です。最近人気の品です。【育て方】水はけの良い肥沃な土壌を好みます。樹勢が強いですので生垣や寄せ植えに向いています。庭木やシンボルとして植える場合は幅が出ますので離して植えたほうがいいでしょう。耐寒性が弱い為、寒い地区ではなるべく霜に当たらないようにします。枝が垂れやすいため芯を立てたい場合は剪定を行い支柱を立てたほうが早く成長します。適地=関東以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=8m施肥時期=4~7月or12~1月剪定時期=5~6月開花時期=4~5月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木【その他】 トキワマンサクは品種自体は昔からあるのですが、最近人気が出てきて品薄な品種です...

【現品】オリーブの木 ピクアル 1.5m 101667《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

25,704

【現品】オリーブの木 ピクアル 1.5m 101667《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 1.5m 101651 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

15,984

【現品】オリーブの木 1.5m 101651 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

12,960

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.8m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州~東北 植栽適期 3月~5月・10月~11月 開花時期 5月~6月 施肥時期 2月・8月~9月 果実熟期 9月~10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月~12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白~クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2~3月、常緑性は3~6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋~冬に行います。 剪定・管理...

【※新品種】オリーブの木 ひなかぜ 6号セラアート植え 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

3,402

【※新品種】オリーブの木 ひなかぜ 6号セラアート植え 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真は見本品です。 ※セラアートの色をお選びください。 写真は17年10月21日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710c-u 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は...

コニファー『ブルーヘブン』 15cmポット苗

土っ子倶楽部

1,380

コニファー『ブルーヘブン』 15cmポット苗

樹形は狭円錐形あるいは円錐形になります。葉色は年中青緑色で、冬もそれほど変色しません。新芽の頃は、より白みがかった銀青色になります。 コニファーは種類によって樹形や葉の形、季節によっても葉色が青緑色、青みを帯びた緑色、白みがかった青色、濃緑色、黄金色、黄緑色、赤茶色・褐色、黄色などと多種多様に変化して一年中、楽しめる庭木です。 単体でも目を引きますが、寄せ植えも綺麗ですし、コニファーだけをいくつか組み合わせてみてもお庭を素敵に演出できます。 自然なままの樹形が美しく、お手入れも比較的簡単なので人気です。ガーデニングの素材におすすめ! 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:15cm(5号)ポット ・お届け時高さ:約70cm(容器含む) 《育成地》福岡県 《栽培適地》東北南部以南 《樹高》3~5m 《科名》ヒノキ科 《園芸分類》常緑高木 《用途》鉢、庭、寄せ植え、生け垣 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】8号ブルーヘブンは、丈夫なコニファーでブルー系の代表種。新芽の頃の銀青色がとくに美しく 枝は上に伸びるので横に張り出しません。

送料無料
シマトネリコ(樹高:1.9m内外)中【選択肢あり】2016.9月撮影

ガーデニングショップ四季の里

15,120

シマトネリコ(樹高:1.9m内外)中【選択肢あり】2016.9月撮影

庭に透明感を演出する涼しげな常緑樹 円錐状の白い小花と一年を通して艶のある緑葉が魅力的な庭木です。 四季の姿 四季を通して瑞々しい緑葉5~6月に開花します8~9月に結実します 商品詳細 商品情報/規格 ■モクセイ科トネリコ属 常緑広葉樹 高木 ■別名:タイワンシオジ ■樹高:1.9m内外 ■花色:白 ■花期:5~6月 ■結実期:8~9月 用途 シンボルツリー・コンテナ 手入れ 自然樹形で育てます。 細い枝が群がり出る性質があるので、伸びすぎる枝や込み過ぎる小枝は切り詰めます。 植え付け 日向を好みます。 やや湿り気のある土壌を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 若木は2~3月に寒肥として堆肥に3要素入り緩効性化成肥料を混ぜて施します。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(関東~九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 西濃運輸がお届けいたします。 ◆◆必ずお読みください◆◆ お届け日、お時間指定ができません。あらかじめご了承ください。 ※お届けまでの目安 発送日から2日~5日の間にお届けになります。(地域によって日数が変わってきます) なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.3m 101656 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

17,064

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.3m 101656 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101654 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

17,064

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101654 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

コニファー『ゴールドライダー』 15cmポット苗

土っ子倶楽部

1,380

コニファー『ゴールドライダー』 15cmポット苗

ゴールドライダーは直幹が立ち、枝葉は横に伸びます。葉は鱗葉で、ライムグリーンに黄金がかった葉色を一年中楽しめます。冬になると濃くなる黄金色がとても美しい品種です。レイランディーの改良品種で、生長はレイランディーに比べて遅いですが、高木となるため、広い庭向きです。日陰ではグリーンが強くなります。 コニファーは種類によって樹形や葉の形、季節によっても葉色が青緑色、青みを帯びた緑色、白みがかった青色、濃緑色、黄金色、黄緑色、赤茶色・褐色、黄色などと多種多様に変化して一年中、楽しめる庭木です。 単体でも目を引きますが、寄せ植えも綺麗ですし、コニファーだけをいくつか組み合わせてみてもお庭を素敵に演出できます。 自然なままの樹形が美しく、お手入れも比較的簡単なので人気です。ガーデニングの素材におすすめ! 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:15cm(5号)ポット ・お届け時高さ:約50~60cm(容器含む) 《育成地》福岡県 《栽培適地》東北南部以南 《樹高》3~6m 《科名》ヒノキ科 《園芸分類》常緑高木 《用途》鉢、庭、寄せ植え、生け垣 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】8号ゴールドライダーは、葉先の黄金色がとても綺麗な品種で、寒くなると一段と黄金色に染まります。

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101352《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

13,824

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.2m 101352《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月13日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

コニファー『スカイロケット』 15cmポット苗

土っ子倶楽部

1,380

コニファー『スカイロケット』 15cmポット苗

古くから人気が高い品種で、樹形はロケット形、狭円錐形になります。主幹、側枝とも直立します。葉色は青緑色で、冬は若干ベージュを帯びます。 コニファーは種類によって樹形や葉の形、季節によっても葉色が青緑色、青みを帯びた緑色、白みがかった青色、濃緑色、黄金色、黄緑色、赤茶色・褐色、黄色などと多種多様に変化して一年中、楽しめる庭木です。 単体でも目を引きますが、寄せ植えも綺麗ですし、コニファーだけをいくつか組み合わせてみてもお庭を素敵に演出できます。 自然なままの樹形が美しく、お手入れも比較的簡単なので人気です。ガーデニングの素材におすすめ! 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:15cm(5号)ポット ・お届け時高さ:約70cm(容器含む) 《育成地》福岡県 《栽培適地》東北南部以南 《樹高》3~5m 《科名》ヒノキ科 《園芸分類》常緑高木 《用途》鉢、庭、寄せ植え、生け垣 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】8号スカイロケットは、葉色が青緑で ロケットのような細長い樹形が特徴的です。スペースが狭い場所にも向いています。

【現品】オリーブの木「マンザニロ」1.7m 90153《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

13,824

【現品】オリーブの木「マンザニロ」1.7m 90153《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年9月1日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178d-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお...

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100259 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

4,860

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100259 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.8m 101659 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

21,384

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.8m 101659 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

カエデ モミジ 苗 【鴫立沢 (しぎたつさわ)】 0.9mポット苗 里山の木 苗木 紅葉 庭木 落葉樹 シンボルツリー 自然派ガーデン 雑木

総合植物プロショップ花ひろば

1,922

カエデ モミジ 苗 【鴫立沢 (しぎたつさわ)】 0.9mポット苗 里山の木 苗木 紅葉 庭木 落葉樹 シンボルツリー 自然派ガーデン 雑木

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高0.9m前後でポット苗か根巻苗になります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 春の若葉は薄い黄緑の葉に濃い緑の葉脈が浮き上がる脈斑品種です。 秋の紅葉の時期も葉脈が濃く浮き上がるのでモミジの中でも個性はある品種といえるでしょう。 洋風和風問わずお庭にマッチする人気のある品種です。 低い山地や庭園や公園によく見られます。 東北南部より南に自生する落葉樹です。 落葉樹ですので季節によって商品の状態が変わります。予めご了承ください。 カエデ・モミジ 鴫立沢(しぎたつさわ) 難易度 初心者にお勧めの耐寒性落葉高木 植栽適地   全国 開花時期   4~5月上旬 花言葉   調和、遠慮、自制、大切な思い出 タイプ   耐寒性落葉高木 栽培場所   切花、鉢植え、寄せ植え、シンボルツリー、花壇、街路樹、学校、公園、 地植栽培での樹高   樹高約2~5m、葉張り:2~4m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.5m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   3~6月と11~1月       科名/属名 カエデ科カエデ属 耐寒性に優れ、全国どこでも栽培できます。...

きんもくせい 高さ30cm

とろばと

497

きんもくせい 高さ30cm

高さ30cm POT径10.5cm キンモクセイ科キンモクセイ属 常緑広葉樹 高木 ≪ネット梱包出荷≫ 10.5cmPOTは、10POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 中国原産の常緑性樹木で、秋に葉のつけ根に 橙黄色の小さな花を蜜につけます。 キンモクセイの一番の特長は花の放つ 心地よい芳香で、日本人には最も馴染みの 深い花の香りのひとつではないかと思います。 西日を避けたり、目隠しのために使われます。 花を愛で、香りを楽しめます。 また丈夫な木ですが、排気ガスや煤煙になどに 非常に弱く、花つきが悪くなるため、大気汚染の 指標木とされるほどです。 また挿し木にしてコンテナで花や香りを楽しめます。 庭木や公用樹として広く植えられており、 ごく普通に見ることができます。 刈り込んで形を整えやすいので、垣根にも適しています。 【植栽適地】 東北南部~九州 【日当たり】 日向を好みます。 日照不足になると、新しい枝の葉が落ちる事があります。 病害虫より前にちゃんと日照が確保できているかを確認してください。 【土壌・土質】 土質は選びません。 乾かない程度の水はけの良い肥沃な砂質土壌を好みます。 乾燥・多湿を嫌います。 【用途】 シンボルツリー・生け垣・目隠し・コンテナ 【植えつけ】 3月~4月ごろが適期。土壌の過湿と乾燥に弱いので植える場所に注意します。 枝が広がり葉が茂るので、隣接物から1.5m以上離して植えてください。 また排気ガスなどの大気汚染に敏感で空気が悪い場所だと花芽が付かなかったり、 咲いても香りが弱くなることがあります。 そのような場合、生育期にときどき葉の表面を洗い流すように水をたっぷりとかけると花付きがよくなります。 【肥料】 寒肥としてチッ素分を控えたリン酸・カリ主体の肥料を与えてください。...

送料無料
2個セット コニファー『ブルーアイス』 15cmポット苗

土っ子倶楽部

3,780

2個セット コニファー『ブルーアイス』 15cmポット苗

ブルーアイスはアリゾナイトスギの園芸品種で、主幹が立ち、枝はやや斜め上に伸びます。香りのある鱗葉は銀青緑色で、新緑時には葉の表面に白い粉がついているため、すばらしい色あいとなります。大きめの庭など広いスペースで利用すると、そのよさが発揮されます。 コニファーは種類によって樹形や葉の形、季節によっても葉色が青緑色、青みを帯びた緑色、白みがかった青色、濃緑色、黄金色、黄緑色、赤茶色・褐色、黄色などと多種多様に変化して一年中、楽しめる庭木です。 単体でも目を引きますが、寄せ植えも綺麗ですし、コニファーだけをいくつか組み合わせてみてもお庭を素敵に演出できます。 自然なままの樹形が美しく、お手入れも比較的簡単なので人気です。ガーデニングの素材におすすめ! 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:15cm(5号)ポット ・お届け時高さ:約70cm(容器含む) 《育成地》福岡県 《栽培適地》東北南部以南 《樹高》3~8m 《科名》ヒノキ科 《園芸分類》常緑高木 《用途》鉢、庭、寄せ植え、生け垣 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】8号ブルーアイスは、銀青緑色の珍しい品種で、樹形は円錐形。独特の芳香と観賞性の高さが人気のコニファーです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/今川絞り 0.5m12cmポット 8本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【生垣樹木】サザンカ/今川絞り 0.5m12cmポット 8本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらサザンカ/今川絞り 商品一覧0.5m12cmポット1500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツバキ科ツバキ属の商品カメリア/エリナカスケードカンツバキカンツバキ白花ゴードニア/カンシエンシスサザンカ/朝倉白花サザンカ/笑顔ピンク花サザンカ野生種サザンカ/今川絞りツバキ/肥後椿ツバキ/ワビスケツバキ/ヤブツバキチャノキツバキ/ベニオトメツバキ/オオニジタイワンツバキツバキ/オトメツバキツバキ/コチョウワビスケツバキ/ヤブツバキ白花ツバキ/コウオトメツバキ/天ヶ下ツバキ/ロゼフローラツバキ/ミナトノハナツバキ/茶々姫ヒメサザンカ/ルッチェンシスロビラキ【サザンカ/今川絞り】読み:さざんか/いまがわしぼり学名:Camellia sasanquaツバキ科ツバキ属常緑高木【商品情報】サザンカはその年に伸びた枝の先端近くに数個の花芽を付け10~12月に開花します。自生種の花は6~7花弁で花は白色です。花の少ない冬に花をつける貴重な樹種です。古くから生垣や庭木に利用されおよそ300種類もの品種が作り出されています。園芸品種では白色のほかに桃、紅等の花色があり、八重咲き、大輪咲きの物もあります。12~3月ごろまで咲き続ける八重咲きの寒椿や、4月ごろまで咲く春サザンカも同じ園芸品種です。【育て方】日向を好みますが日陰でも育ちます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。刈り込みにも強いですので生垣に最適です。木の成長を促したい場合はつぼみが発生したら出来るだけ早く摘み取ります。放任しても比較的に樹形が整います。適地=東北南部以南日照り=日向or半日陰樹形=卵形最終樹高=8m施肥時期=1~2月or6~7月剪定時期=3~5月開花時期=10~3月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木【その他】サザンカ...

ユーカリ 苗 【丸葉ユーカリ ポポラス】 ポット苗 苗木 庭木 常緑樹 シンボルツリー

総合植物プロショップ花ひろば

2,138

ユーカリ 苗 【丸葉ユーカリ ポポラス】 ポット苗 苗木 庭木 常緑樹 シンボルツリー

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円 南東北・中国…1780円 北東北・四国・九州…1880円 北海道…2380円 沖縄…4160円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 ※送料が上がってしまいますが切り戻さずに出荷する事も可能です。ご希望の方はご連絡下さい お届けする商品について マルバユーカリ ポポラス 樹高0.7m前後でポットに仮植えしてあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 オーストラリア原産のフトモモ科ユーカリ属の常緑高木です。 乾燥に強く生育が旺盛で庭のシンボルツリーや切り花、ドライフラワーなどで人気の植物です。 葉には特有の芳香が有りポプリなどに使われる事もあります。 ユーカリの中でも人気の品種です。 マルバ ユーカリ ポポラス 難易度 初心者にお勧めの 耐寒性落葉高木 植栽適地   関東~沖縄 開花時期   2~5月頃 タイプ   耐寒性常緑高木 栽培場所   切り花、鉢植え、シンボルツリー、庭木 地植栽培での樹高   樹高約:5~10m前後、葉張り: 3~4m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.6m/年 耐寒性/耐暑性   普通/強い 選定時期   真夏以外       科名/属名 フトモモ科ユーカリノキ属 ユーカリと言えばコアラが食べるイメージですが、実はコアラが食用とするのはその中でもごく一部の種だけだそうです。~ 丸葉 ユーカリ ポポラス ~ 【 丸葉 ユーカリ...

【現品】オリーブの木 1.5m 101653 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

15,984

【現品】オリーブの木 1.5m 101653 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100262 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

千草園芸

4,860

【現品】オリーブの木 ネバディロブロンコ 1.5m 100262 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月3日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710a-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこと...

【現品】オリーブの木 1.7m 101652 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

18,144

【現品】オリーブの木 1.7m 101652 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-3 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101655《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

千草園芸

15,984

【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.5m 101655《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r

※写真の商品を御送りします。 写真は17年10月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1710b-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくこ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク