メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「山野草の名前」検索結果。

山野草の名前の商品検索結果全71件中1~60件目

山野草:日本スズラン 素掘り苗20株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

5,239

山野草:日本スズラン 素掘り苗20株

●商品情報 商品名:日本スズラン 和名:鈴蘭 学名:Convallaria majalis 別名:君影草(きみかげそう)、谷間の姫百合(たにまのひめゆり) 花言葉:純粋 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【お庭の下草】【有毒植物】 ●商品説明 新緑の頃、ひっそりと咲きだすスズラン。「意識しない美しさ」「純粋」という花言葉のとおり清楚で美しく、それでいて可憐な花として人気の高い種類です。別名に“君影草(キミカゲソウ)"の名前を持ち、恋する人を思い、うつむきかげんに影から見つめる女性の姿に似ていることから名づけられたと言われています。そして、スズランの最大の魅力は「香り」。ほんのりとやさしく甘い香りは、私たちを心からなごませてくれます。 スズランは全草が有毒で、特に花や根に多く含まれているそうです。心臓の悪い方がスズラン畑に寝っ転がっていると死んでしまうほどの毒を持っているそうです。植える際には手袋をして、風通しの良い場所に植え付けて下さいね。花の後に出来る赤い実も毒を含みますので、絶対に口にしないように。特に、小さな子どもさんやペットのいるご家庭では、スズランを挿した花瓶の水を誤飲しないように注意してください。 ※毒がある植物です。株分け等する際は手袋をして扱って下さい。 ●草丈 20~30cm ●科/属名 ユリ科スズラン属 ●特性 多年草 ●開花時期 5~6月 ●育て方 北海道を代表する花として知られているように、涼しい地域が適しています。地植えにする場合は、北向きの半日陰より少し陽が当たる場所に腐葉土をすき込み植え付けます。日陰では花つきが悪くなるため、木のかげの木漏れ日が当たるような環境で育てましょう。条件が良い場所では群生を作るほどに殖えます。 種は花に比べ倍ほどの大きさの実がなります...

送料無料
山野草:ヤナギラン 素掘り苗100株【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

24,740

山野草:ヤナギラン 素掘り苗100株【送料無料】

●商品情報 商品名:ヤナギラン(やなぎらん) 和名:柳蘭 別名:ヤナギソウ 学名:Epilobium angustifolium 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【茶花】 ●商品説明 ヤナギランという名前は、葉の形が「柳」に似て、花は「蘭」のようなのでつけられました。「蘭」と付いていますがラン科ではなく、アカバナ科の植物です。ヨーロッパ、アジア、北アメリカなど生息地は広く、火事跡に群生することからFire weed(火の草)」と呼ばれています。山を切り開いた跡地などにも群生を作ります。 「蘭」の名前が入っているだけあって、その花はとても鮮やかで、明るい日差しの中で沢山のヤナギランが咲き誇る様子は、思わずため息が出るほどです。ヤナギランは他の植物が増えると、その勢いに負けて消滅してしまいます。特に背の高い草や木などが生えてくると、太陽が好きなヤナギランは十分な光を受けられず、花を咲かせることが出来なくなります。そのため、秋になると綿毛でたくさんの種を飛ばし、常に新天地を目指します。 ●草丈 40~120cm ●科/属名 アカバナ科ヤナギラン属 ●特性 多年草 ●開花時期 6~8月 ●育て方 根(ランナー)で育ちます。秋に掘り起こすと鉛筆よりも細い根がびっしりと繁殖し育っています。根には翌年の芽がついており、1芽ごとに切り離し植えておくと翌年また増やすことが出来ます。盛んに増えるので、鉢植えよりも庭植えに向いています。畑で育てると、肩のあたりまで大きくなります。 丈夫で育てやすい植物ですが、元々高原の植物なので、高温に弱いです。真夏は涼しい場所に植えましょう。風通しの良い日向が最適です。冬は地上部が枯れて見えなくなりますが、翌春に新しい芽が顔を出します。

山野草:薄桃花ヤナギラン 9cmポット仮植え苗5ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

2,328

山野草:薄桃花ヤナギラン 9cmポット仮植え苗5ポットセット

●商品情報 商品名:ヤナギラン(やなぎらん) 和名:柳蘭 別名:ヤナギソウ 学名:Epilobium angustifolium 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【茶花】 ●商品説明 ヤナギランという名前は、葉の形が「柳」に似て、花は「蘭」のようなのでつけられました。「蘭」と付いていますがラン科ではなく、アカバナ科の植物です。ヨーロッパ、アジア、北アメリカなど生息地は広く、火事跡に群生することからFire weed(火の草)」と呼ばれています。山を切り開いた跡地などにも群生を作ります。 「蘭」の名前が入っているだけあって、その花はとても鮮やかで、明るい日差しの中で沢山のヤナギランが咲き誇る様子は、思わずため息が出るほどです。ヤナギランは他の植物が増えると、その勢いに負けて消滅してしまいます。特に背の高い草や木などが生えてくると、太陽が好きなヤナギランは十分な光を受けられず、花を咲かせることが出来なくなります。そのため、秋になると綿毛でたくさんの種を飛ばし、常に新天地を目指します。 ●草丈 40~120cm ●科/属名 アカバナ科ヤナギラン属 ●特性 多年草 ●開花時期 6~8月 ●育て方 根(ランナー)で育ちます。秋に掘り起こすと鉛筆よりも細い根がびっしりと繁殖し育っています。根には翌年の芽がついており、1芽ごとに切り離し植えておくと翌年また増やすことが出来ます。盛んに増えるので、鉢植えよりも庭植えに向いています。畑で育てると、肩のあたりまで大きくなります。 丈夫で育てやすい植物ですが、元々高原の植物なので、高温に弱いです。真夏は涼しい場所に植えましょう。風通しの良い日向が最適です。冬は地上部が枯れて見えなくなりますが、翌春に新しい芽が顔を出します。

山野草:ウスバサイシン (薄葉細辛) 9cmポット苗20ポットセット

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

8,527

山野草:ウスバサイシン (薄葉細辛) 9cmポット苗20ポットセット

●商品説明 地表近く葉陰に小ぶりな花をつけ、一見地味ですが姿形は上品な植物です。名前の由来は、「薄葉(ウスバ)」は葉の厚さが薄いこと、「細辛(サイシン)」は薬用とされる根が細く辛味があることからついたようです。 ウスバサイシンは姫岐阜蝶(ヒメギフチョウ)の餌としても有名で、この葉にしか卵を産み付けないことから、蝶を育てている方達には大事な植物のようです。幼虫はウスバサイシンの葉・茎・花まですべて食べ丸裸にしてしまいますが、翌年も元気に芽を出すようです。自然界の絶妙なバランスとしてお互いなくてはならない存在なのでしょうか。様々な特徴があり魅力的な花です。 ●草丈 10~15cm ●科/属名 ウマノスズクサ科カンアオイ属 ●特性 多年草 ●開花時期 3月~5月 ●育て方 *管理場所* 半日陰の湿り気のある場所 *庭植えの場合* 林のようなやや暗い場所、湿った土を好みます。 通年50%以下の遮光下で育てます。 (※庭植えにすると花が見えにくくなります。) *鉢植えの場合* 通年50%以下の遮光下で育てます。 植え替えは株が混んできたころ、2年に1度秋にします。 水はけの良い用土を使い、高さ・通気性のある鉢を選び植え付けます。 花が見えにくいので、高植えにするのをお勧めします。 *鉢植えの水やり* 水が好きです。水切れ・乾燥に注意します。 蕾をつけた冬~春の間は湿度を高く保つと花が大きく開きます。 *肥料* 肥料好きです。 植え付け時に元肥、秋に置き肥。

山野草:黄花イカリソウ(黄花碇草) 素掘り苗5株

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,247

山野草:黄花イカリソウ(黄花碇草) 素掘り苗5株

●商品説明 四方にツノのように突き出した花びらが特徴的な、とても可愛らしいお花です。この突き出したツノが船のイカリのように見えるため、この名前がつきました。『イカリ』と言うと、鉤(カギ)が二本あるものを想像しがちですが、昔の日本では四本鉤のものが主流だったので、『イカリソウ』と呼ぶのにぴったりの風貌だったのです。 黄花とは言っても、パッとした黄色ではなく淡いクリーム色に近い黄色です。大きくなればなるほど花付きもよくなります。大きさは20センチ~40センチほど。花の大きさは約2センチと、とても小さなものです。葉の下に花を咲かせるため、花をしっかり見るためには下からのぞきこむようにしなければなりませんが、身をかがめてでも見たくなるような、可憐なお花です。 イカリソウはとても種類が豊富で、日本国内外に数十種類あります。大まかに分けると、日本海側には黄花、太平洋側には桃花のイカリソウが自生していることが多いようです。 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】 ●背丈 20~40cm ●科/属名 メギ科イカリソウ属 ●特性 多年草 ●生育地 落葉広葉樹林(半日陰) ●開花時期 3月~5月 ●育て方 *管理場所* 半日陰 *庭植えの場合* 庭に植えれば、よっぽど乾燥することが無い限り水やりも不要。いつの間にか沢山増えるので、お世話を少々怠けても大丈夫。風通しの良い庭木の陰に植えましょう。 直射日光があたる場所では葉が焼けることがあるので注意してください。植え替えは、地上部が枯れる頃から新芽が出る前までの間に行うのが良いでしょう。 *鉢植えの場合* もともと樹木の陰になって生えているので、半日陰で管理しましょう。 根が詰まると花つきが悪くなるので、鉢植えにする場合は2~3年ごとに植え替えましょう。地上部が枯れた晩秋~...

山野草:黄花イカリソウ(黄花碇草)15cmポット苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

1,782

山野草:黄花イカリソウ(黄花碇草)15cmポット苗

●商品説明 このまま鑑賞してもいいですし、そっと庭に植えつけても良いでしょう。大株は丈夫で庭植えにも最適です。 四方にツノのように突き出した花びらが特徴的な、とても可愛らしいお花です。この突き出したツノが船のイカリのように見えるため、この名前がつきました。『イカリ』と言うと、鉤(カギ)が二本あるものを想像しがちですが、昔の日本では四本鉤のものが主流だったので、『イカリソウ』と呼ぶのにぴったりの風貌だったのです。 黄花とは言っても、パッとした黄色ではなく淡いクリーム色に近い黄色です。大きくなればなるほど花付きもよくなります。大きさは20センチ~40センチほど。花の大きさは約2センチと、とても小さなものです。葉の下に花を咲かせるため、花をしっかり見るためには下からのぞきこむようにしなければなりませんが、身をかがめてでも見たくなるような、可憐なお花です。 イカリソウはとても種類が豊富で、日本国内外に数十種類あります。大まかに分けると、日本海側には黄花、太平洋側には桃花のイカリソウが自生していることが多いようです。 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】 ●背丈 20~40cm ●科/属名 メギ科イカリソウ属 ●特性 多年草 ●生育地 落葉広葉樹林(半日陰) ●開花時期 3月~5月 ●育て方 *管理場所* 半日陰 *庭植えの場合* 庭に植えれば、よっぽど乾燥することが無い限り水やりも不要。いつの間にか沢山増えるので、お世話を少々怠けても大丈夫。風通しの良い庭木の陰に植えましょう。 直射日光があたる場所では葉が焼けることがあるので注意してください。植え替えは、地上部が枯れる頃から新芽が出る前までの間に行うのが良いでしょう。 *鉢植えの場合* もともと樹木の陰になって生えているので、半日陰で管理しましょう。 ...

送料無料
山野草:タチツボスミレ(立壺菫) 9cmポット仮植え苗40ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

15,206

山野草:タチツボスミレ(立壺菫) 9cmポット仮植え苗40ポットセット【送料無料】

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【グラウンドカバー】 商品名:タチツボスミレ(たちつぼすみれ) 和名:立壺菫 学名:Viola grypoceras ●商品説明 日本の春を代表する花といえば「スミレ」を思い浮かべる方も多いはず。日本には70種ほどのスミレが自生するといわれますが、その中でも代表するスミレがこの「タチツボスミレ」です。愛好者も多く、ごく身近に見ることができる親しみのある植物です。 名前の由来は、茎が地表に伸びて立ち上がるように成長するためです。ツボ(坪)とは庭を表し、身近なところで楽しむことかできる意味を持ち、タチ(立)は花盛りを過ぎると茎がだんだんと立ち上がってくるところからきています。 タチツボスミレとごく一般のスミレの違いは、この茎の立ち上がり。ごく一般のスミレは立ち上がらず成長します。長く伸びる茎は、最大で高さ20cm前後になります。高く伸びた後は、花後にできた種袋から小さな種を勢いよく弾き出します。自らが撒いたその種は、また葉を付け綺麗な花を咲かせるのです。 葉は薄く、きれいなハート形です。花は葉のつけ根に1輪ずつつき、直径1~2cmの薄紫色です。殖えやすく、群生しやすい。東北では花見の時期に脇道を見るとよく見かけることができ、花言葉にもある「ひかえめ」ながら「誠実」に放つ花色は薄い青紫。透き通るように美しい花姿で心落ち着く一時を感じられます。主張しすぎず上品な存在感のあるスミレは日本人に一番親しまれてきた花であり、今後も愛され続けることでしょう。 ●草丈 5~20cm程 ●科/属名 スミレ科スミレ属 ●特性 多年草 ●開花時期 3~5月 ●管理場所 日向~半日陰 (関東方面の温暖な地域では半日陰) ●育て方 *庭植えの場合* 日本の山地でよく見られる丈夫で育てやすい植...

送料無料
山野草:黄花イカリソウ(黄花碇草) 9cmポット苗40ポットセット【送料無料】

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

17,107

山野草:黄花イカリソウ(黄花碇草) 9cmポット苗40ポットセット【送料無料】

●商品説明 四方にツノのように突き出した花びらが特徴的な、とても可愛らしいお花です。この突き出したツノが船のイカリのように見えるため、この名前がつきました。『イカリ』と言うと、鉤(カギ)が二本あるものを想像しがちですが、昔の日本では四本鉤のものが主流だったので、『イカリソウ』と呼ぶのにぴったりの風貌だったのです。 黄花とは言っても、パッとした黄色ではなく淡いクリーム色に近い黄色です。大きくなればなるほど花付きもよくなります。大きさは20センチ~40センチほど。花の大きさは約2センチと、とても小さなものです。葉の下に花を咲かせるため、花をしっかり見るためには下からのぞきこむようにしなければなりませんが、身をかがめてでも見たくなるような、可憐なお花です。 イカリソウはとても種類が豊富で、日本国内外に数十種類あります。大まかに分けると、日本海側には黄花、太平洋側には桃花のイカリソウが自生していることが多いようです。 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】 ●背丈 20~40cm ●科/属名 メギ科イカリソウ属 ●特性 多年草 ●生育地 落葉広葉樹林(半日陰) ●開花時期 3月~5月 ●育て方 *管理場所* 半日陰 *庭植えの場合* 庭に植えれば、よっぽど乾燥することが無い限り水やりも不要。いつの間にか沢山増えるので、お世話を少々怠けても大丈夫。風通しの良い庭木の陰に植えましょう。 直射日光があたる場所では葉が焼けることがあるので注意してください。植え替えは、地上部が枯れる頃から新芽が出る前までの間に行うのが良いでしょう。 *鉢植えの場合* もともと樹木の陰になって生えているので、半日陰で管理しましょう。 根が詰まると花つきが悪くなるので、鉢植えにする場合は2~3年ごとに植え替えましょう。地上部が枯れた晩秋~...

(山野草)ホトトギス(杜鵑草) 品種おまかせ 3号(お買い得3ポットセット)

charm 楽天市場店

1,090

(山野草)ホトトギス(杜鵑草) 品種おまかせ 3号(お買い得3ポットセット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。秋の山野草の代表品種! ホトトギスの仲間は東アジアだけに分布し、19種類が確認されています。そのうち12種類が日本に分布し10種類が日本だけに生息する固有種です。この様子から日本はホトトギス属の分化の中心地とされています。秋の山道に咲くホトトギスは、昔からお茶花や生け花として風情ある文化に親しまれてきました。 名前の由来は花びらの斑点模様が鳥のホトトギスのお腹の模様に似ているところに由来します。 近年では原種交配により様々な品種が誕生し、秋のホトトギスを幅広く楽しめるようになりました。山野草 ホトトギス(杜鵑草) 品種おまかせ 3号(お買い得3ポットセット)商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Trycyrtis hirtaTricyrtis formosana別名-分類ユリ科ホトトギス属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本、台湾開花時期8月~10月置き場所日陰を好むので半日陰~日陰の場所を選び植え込んで下さい。鉢植えの場合も同様に夏場は日陰に移動して管理して下さい。水やり表土が乾いたらたっぷりと与えます。水やりは朝早くか夕方頃に行います。気温の高い日中は蒸れの原因となるので避けて下さい。肥料3月~5月に緩効性の固形肥料を、6月~10月には液体肥料を定期的に施します。注意※画像はイメージです...

【1年間枯れ保証】【山野草】マツムラソウ ~cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,376

【1年間枯れ保証】【山野草】マツムラソウ ~cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらマツムラソウ 商品一覧~cmポット2200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じイワタバコ科マツムラソウ属の商品マツムラソウ【マツムラソウ】(松村草)読み:まつむらそう学名:Titanotrichum oldhamiイワタバコ科マツムラソウ属多年草別名:セイヨウミザクラ【名前の由来】生物学者の松村任三の名前から。【商品情報】マツムラソウは0.3mになる多年草です。日本、台湾、中国が原産です。葉は大きさが異なる葉が対生します。花は総状花序になります。沖縄県の石垣島、西表島に自生しています。葉は大きさの異なる葉が対生しています。一属一種の植物になります。特別な環境や地域に自生していますが絶滅危惧種になります。【育て方】半日陰で管理してください。直射日光が当たると日焼けを起こしています。明るい日陰などで管理しましょう。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合にたっぷりと与えると良いでしょう。湿り気味で管理してください。寒い地域での管理は冬場凍らない程度の室内で保護しましょう。適地=東北以南日照り=半日陰樹形=最終樹高=0.3m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=7~10月果実=用途=山野草【その他】マツムラソウは沖縄県の石垣島、西表島に自生しています。絶滅危惧種となっています。

【1年間枯れ保証】【山野草】ヤマブキソウ ~cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,376

【1年間枯れ保証】【山野草】ヤマブキソウ ~cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヤマブキソウ 商品一覧~cmポット2200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じケシ科ヤマブキソウ属の商品ヤマブキソウ【ヤマブキソウ】(山吹草)読み:やまぶきそう学名:Chelidonium japonicumケシ科ヤマブキソウ属山野草別名:クサヤマブキ【名前の由来】ヤマブキに似た花を咲かせることから。【商品情報】ヤマブキソウは0.3mになる山野草です。日本が原産です。葉は10~15cmほどの羽状複葉です。葉の縁には鋸歯があります。花は4~5cmほどの比較的大きな黄色の4弁花をつけます。小葉には不揃いの切り込みと鋸歯があります。明るい山吹色の花を咲かせます。丈夫で育てやすくこぼれ種でも増殖する植物です。傷をつけると黄色い液が出ます。夏から初秋には地上部が枯れて休眠期に入ります。【育て方】半日陰で湿り気のある土壌を好みます。乾燥を嫌うので土の表面が乾いてきたら水をたくさん与えます。直射日光に当たると葉が焼けてしまい生育も悪くなります。乾燥に弱いので冬場の水管理にも注意しましょう。適地=全国日照り=半日陰樹形=草本最終樹高=0.3m施肥時期=3~9月剪定時期=~開花時期=4~5月果実=用途=山野草【その他】ヤマブキソウは丈夫で育てやすい植物です。4枚の花弁で明るい山吹色の花を咲かせます。

【1年間枯れ保証】【山野草】イワギリソウ ~cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,160

【1年間枯れ保証】【山野草】イワギリソウ ~cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらイワギリソウ 商品一覧~cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じイワタバコ科イワギリソウ属の商品イワギリソウ【イワギリソウ】(岩桐草)読み:いわぎりそう学名:Opithandra primuloidesイワタバコ科イワギリソウ属多年草別名:【名前の由来】葉や花の形が桐に似ていることから。【商品情報】イワギリソウは0.1mになる多年草です。日本が原産です。葉は根ぎわに付きます。花は散形状につけます。渓谷の岸壁などに生える多年草になります。日本の固有種で近畿地方から九州にかけて分布しています。全体にやわらい毛が生えています。葉や花の形が桐に似ています。【育て方】直射日光の当たらない場所に植え付けましょう。湿地を好みますので乾燥させないように注意しましょう。直射日光が当たると日焼けを起こしています。強い風の吹きこまない半日陰で育てると良いでしょう。適地=近畿地方以西日照り=半日陰樹形=株立ち最終樹高=0.1m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=5~6月果実=用途=山野草【その他】イワギリソウは谷沿いなどに生えています。葉や花が桐に似ています。可愛らしい草で日本固有種になります。

【1年間枯れ保証】【山野草】ニワゼキショウ大輪青花 ~cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,376

【1年間枯れ保証】【山野草】ニワゼキショウ大輪青花 ~cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらニワゼキショウ大輪青花 商品一覧~cmポット2200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じアヤメ科ニワゼキショウ属の商品ナンキンアヤメニワゼキショウ大輪青花ニワゼキショウ大輪白花ニワゼキショウ/イエローストーン【ニワゼキショウ大輪青葉】(大輪青葉庭石菖)読み:にわぜきしょうたいりんあおばな学名:Sisyrinchiumアヤメ科ニワゼキショウ属多年草別名:【名前の由来】庭に咲くセキショウという意味から。【商品情報】ニワゼキショウ大輪青葉は0.2mになる多年草です。北アメリカが原産です。葉は長細く先のとがった剣状です。場所が合えばこぼれダネで広がるように殖えていきます。高温多湿に良く耐え、寒さにも強いのでほとんど手がかかりません。日当たりと水はけの良い場所なら放任でも育ちます。草丈が低いので花壇の前景・寄せ植えにも向いてます。株はロゼット状で横に広がり成長します。【育て方】日当たりが良くやや湿り気のある場所を好みます。休眠期は根があまり水を吸わないので冬の過湿には十分注意しましょう。地植えの場合余程乾きすぎた時だけ水を与えれば良いでしょう。夏場は風通しの良い場所で管理しましょう。適地=全国日照り=日向樹形=株立ち最終樹高=0.2m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=4~6月果実=用途=山野草【その他】ニワゼキショウ大輪青葉は日当たりの良い芝生のような場所によく生え、株はロゼット状で横に広がり成長します。

【1年間枯れ保証】【山野草】チゴユリ八重咲き ~cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,592

【1年間枯れ保証】【山野草】チゴユリ八重咲き ~cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらチゴユリ八重咲き 商品一覧~cmポット2400円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユリ科チゴユリ属の商品チゴユリ八重咲きオオチゴユリホウチャクソウ【チゴユリ八重咲き】(稚児百合)読み:ちごゆりやえざき学名:Disporum smilacinum cvユリ科チゴユリ属多年草別名:【名前の由来】【商品情報】チゴユリ八重咲きは0.3mになる多年草です。日本列島、朝鮮半島などが原産です。葉は柄がなく互生です。花は八重咲きの花を咲かせます。チゴユリは山地の草原や亜高山帯に生えます。葉に班が入る品種や花色など様々な品種があります。耐寒性があります。【育て方】半日陰~日陰で場所で生育しましょう。長雨を避け明るい日陰で生育します。上部が枯れて休眠した場合は凍結しない場所で保護してください。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合にたっぷりと与えると良いでしょう。適地=全国日照り=半日陰樹形=草本最終樹高=0.3m施肥時期=3~9月剪定時期=~開花時期=4~5月果実=用途=山野草【その他】チゴユリ八重咲きはチゴユリの八重咲きの品種になります。落葉性があり日陰でも育ち初心者でも育てやすいです。

【1年間枯れ保証】【山野草】ヤナギラン 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,160

【1年間枯れ保証】【山野草】ヤナギラン 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヤナギラン 商品一覧9.0cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じアカバナ科ヤナギラン属の商品ヤナギランヤナギラン/薄桃花【ヤナギラン】(柳蘭)読み:やなぎらん学名:Chamerion angustifoliumアカバナ科ヤナギラン属多年草別名:ヤナギソウ【名前の由来】柳に似た葉とランのような花を咲かせることから。【商品情報】ヤナギランは1.5mになる多年草です。葉は長い披針形で互生します。花は花径3~4センチの花を沢山つけます。ヤナギランは本州中部以北の北半球に広く分布する草原の植物です。スキー場や山火事の跡地など、高原の日当たりのいい草地に真っ先に飛び込んできて群落を作るといわれています。花を下からつぎつぎに咲かせていくため花期が比較的長く、長い期間花を楽しむことができます。白花や海外種も流通します。花後にできるタネはさや状で、中には白い綿毛をつけた小さなタネが無数に入っています。冬場は地下茎を伸ばして翌年の芽が形成され、芽が完成するころには地上部は枯れて休眠に入ります。【育て方】日向から半日陰の水はけの良い場所に植えつけます。表土が乾いたらたっぷりと水を与えます。休眠期も忘れずに与えましょう。夏場は葉焼けを防ぐために半日陰で管理した方がよいでしょう。 植えつけ植え替えとも春の芽出しごろが適期です。地下茎を傷めないように用土をほぐし、長く伸びたひげ根を整理します。適地=本州以北日照り=日向or半日陰樹形=草本最終樹高=1.5m施肥時期=5~6月or10月剪定時期=~開花時期=7~9月果実=~用途=山野草【その他】ヤナギランは蘭に似た綺麗な花を咲かせます。夏の高原の花の代名詞として親しまれています。

【1年間枯れ保証】【山野草】ツルニンジン ~cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,836

【1年間枯れ保証】【山野草】ツルニンジン ~cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらツルニンジン 商品一覧~cmポット1700円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じキキョウ科ツルニンジン属の商品ツルニンジン【ツルニンジン】(蔓人参)読み:つるにんじん学名:Codonopsis lanceolataキキョウ科ツルニンジン属つる性多年草別名:ジイソブ【名前の由来】根が太くオタネニンジンに似ることから。【商品情報】ツルニンジンは2mになるつる性多年草です。葉は互生します。花は鐘形で下向きに咲きます。他物に巻きつきながら成長していきます。根は食用になり滋養強壮の人参酒などに利用されます。冬場は上部が枯れます。根が太く朝鮮人参に似ています。【育て方】半日陰で水はけが良い場所が好ましいです。夏場の多湿と冬場の凍結に注意してください。半日陰での育成が理想的です。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合にたっぷりと与えると良いでしょう。湿り気味で管理してください。適地=全国日照り=半日陰樹形=つる性最終樹高=2m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=8~10月果実=用途=山野草【その他】ツルニンジンはつる性植物で他物に巻きつきながら成長していきます。朝鮮人参に似た成分を含んでいるとされています。

【1年間枯れ保証】【山野草】アメリカハッカクレン 10.5cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,592

【1年間枯れ保証】【山野草】アメリカハッカクレン 10.5cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらアメリカハッカクレン 商品一覧10.5cmポット2400円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じメギ科ポドフィルム属の商品アメリカハッカクレン【アメリカハッカクレン】(亜米利加八角蓮)読み:あめりかはっかくれん学名:Podophyllum peltatumメギ科ポドフィルム属多年草別名:ポドフィルム、メイアップル 【名前の由来】八角形をしたハスの葉というところから。【商品情報】アメリカハッカクレンは1mになる多年草です。北アメリカが原産です。葉は手のひら状に深く切れ込みます。花は葉の下に隠れるように白い大きな花が咲きます。 花弁数は6枚です。深山の林床に生える大型の植物です。 全草に毒成分を含むので注意が必要です。 根茎はポドフィルム根と呼び下剤とされます。 花後の実はとても良い香りがします。【育て方】半日陰の風通しの良い場所で管理して下さい。鉢植えの場合、大きめの鉢に植え付けましょう。2年に1度の植え替えをお勧めします。冬場は凍らないように配慮をお願いします。表土が乾いたらたっぷりと水を与えます。適地=全国日照り=半日陰樹形=草本最終樹高=1m施肥時期=4~10月剪定時期=~開花時期=4月~5月果実=~用途=山野草【その他】アメリカハッカクレンは春~初夏に白い花を咲かせます。根はポドフィルム根といい、古くは下剤として利用されていました。

【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ 0.1m 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,080

【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ 0.1m 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらミヤコワスレ 商品一覧0.1m1000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じキク科ミヤマヨメナ属の商品ミヤコワスレミヤコワスレ/紫ミヤコワスレ/ピンク【ミヤコワスレ】(都忘れ)読み:みやこわすれ学名:Gymnaster savatieriキク科ミヤマヨメナ属常緑多年草別名:ノシュンギク、アズマギク【商品説明】ミヤコワスレは多年草です。5~6月に菊の花が咲きます。山野に自生するミヤマヨメナの園芸品種です。品種により紫青、青、白、ピンクなどの花色があり、背が高くなるものから低いものまであります。名前の由来は、順徳天皇がこの花を見ると都への思いを忘れられるとの話からきています。花言葉は「別れ」「しばしの憩い」です。昔から人気があり品種改良が進んでいる品種です。【育て方】強い日差しを好まないため半日蔭や日陰に植え付けます。水はけが良い場所を好みます。日当たりが悪い場所や過湿の場所では適しません。寒さには強いです。花が終わった後は花を摘み取り、枯れた葉も摘み取った方がきれいに維持できます。立地条件が合えばよく成長します。適地=全国日照り=半日陰or日蔭樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=4~9月剪定時期=4~5月or9~10月開花時期=5~6月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】ミヤコワスレは素朴な花がきれいです。昔から人気がある品種で様々な品種があります。

【1年間枯れ保証】【山野草】ゼンマイ ~cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,836

【1年間枯れ保証】【山野草】ゼンマイ ~cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらゼンマイ 商品一覧~cmポット1700円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じゼンマイ科ゼンマイ属の商品ゼンマイ【ゼンマイ】(薇)読み:ぜんまい学名:Osmunda japonicaゼンマイ科ゼンマイ属多年草別名:デンダ、ヤマドリシダ【名前の由来】形状から【商品情報】ゼンマイは1mになる多年草です。葉は先端が丸まり綿毛で覆われます。渓流や水路の脇などに自生しています。新芽は美しいうずまき状で表面は綿毛で覆われています。山菜として食用されたり切り花や庭園での観賞用として活用されます。葉の先端が丸まって綿毛に覆われているのがゼンマイで先端がコブシのように丸まっているのがワラビになります。【育て方】日向から半日陰で、水はけのよい所に植え付けてください。成長がやや遅い為周りの雑草などは取り去りましょう。過湿が苦手ですので排水には気をつけてください。観賞として利用する場合は木の根元などに植え込むと育てやすいでしょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=草本最終樹高=1m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=4~6月果実=用途=山野草【その他】ゼンマイは4月~6月頃の新芽を食用とされます。干すことで風味し昔から保存食として大切にされてきました。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】クサレダマ ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【山野草】クサレダマ ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらクサレダマ 商品一覧~cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じサクラソウ科オカトラノオ属の商品オカトラノオクサレダマヌマトラノオハマボッスヤナギトラノオ【クサレダマ】(草連玉)読み:くされだま学名:Lysimachia vulgaris var. davuricaサクラソウ科オカトラノオ属多年草別名:イオウソウ【名前の由来】熱帯で栽培されているマメ科の連玉に似ていることから。【商品情報】クサレダマは1.0mになる多年草です。日本が原産です。葉は柄や鋸歯はなく先端は尖っている。花は茎先に円錐花序を出し黄色く可愛い花を多数つける。赤い隈取りが萼片の裏にあり後姿も綺麗です。花後に出来る実はさく果です。5弁の黄色い花を多数咲かせます。【育て方】水はけが良く日当たりの良い場所に植えましょう。植え替えは春か秋が良いでしょう。土の表面が乾いたら水をたっぷり与えましょう。適地=東北以南日照り=日向樹形=草本最終樹高=1m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=6~8月果実=用途=山野草【その他】クサレダマは腐れ玉を連想させる名前ですが腐れ玉ではなく草レダマです。洋風、和風にもぴったりな可愛らしい黄色い花を咲かせます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】サクラソウ白花 9.0cmポット 6本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,016

【1年間枯れ保証】【山野草】サクラソウ白花 9.0cmポット 6本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらサクラソウ白花 商品一覧9.0cmポット1700円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じサクラソウ科サクラソウ属の商品イワザクラキバナクリンソウシコクカッコウソウサクラソウ濃桃花サクラソウ白花ニホンサクラソウプリムラ/ビーシアナプリムラ/ジュリアンプリムラ/デンテキュラータ紫花プリムラ/デンテキュラータ赤花プリムラ/デンテキュラータ白花マラコイデス【サクラソウ/白花】(桜草白花)読み:さくらそうしろばな学名:Primula siboldiiサクラソウ科サクラソウ属多年草別名:【名前の由来】桜に似た花を咲かせるところから【商品情報】サクラソウ/白花は0.2mになる多年草です。日本、朝鮮半島が原産です。葉は長さ10cmほどで、フチにゆるいギザギザがあります。花は付け根が筒状で先端が開いて5片に裂けます。川岸や木のまばらに生えた草原に自生し、群生することもあります。6月ごろには葉が黄ばんで枯れ、夏から秋は休眠しています。花色の幅は狭いですが、花形の変化が多く近年では八重咲きもあります。伝統園芸植物の一つで、江戸時代の元禄年間から栽培の記録が見られ、現在は300品種を超えるまでに至っています。【育て方】日当たりが良く水はけの良い場所に植えます。芽が出て花が咲き終わる頃まではよく日に当てて育てます。やや暑さを嫌がるので夏の間は風通しのよい明るい日陰で育てます。寒さには強いので、防寒対策は特にいりません。水やりは土の表面が乾いてきたらたっぷり与えましょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=草本最終樹高=0.2m施肥時期=5~7月剪定時期=~開花時期=4~5月果実=~用途=山野草【その他】サクラソウ/白花は白花品種になります。サクラに似た花を咲かせる草花です。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】ヒメウコギ 0.5m15cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,880

【1年間枯れ保証】【山野草】ヒメウコギ 0.5m15cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらヒメウコギ 商品一覧10.5cmポット2900円/在庫×15cmポット5700円/在庫×0.5m15cmポット2200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じウコギ科ウコギ属の商品エゾウコギヒメウコギ【ヒメウコギ】(姫五加木)読み:ひめうこぎ学名:Eleutherococcus sieboldianus ウコギ科ウコギ属落葉低木別名:ムコギ【名前の由来】中国でウーコと呼ばれていたとこらから【商品情報】ヒメウコギは2mになる落葉低木です。中国が原産です。葉は5小葉からなり、長い葉柄があります。花は放射線状の花を咲かせます。幹はトゲがあります。古くに薬用木として中国より渡来し、生垣として使われます。雌雄異株ですが日本にあるほとんどが雌木で、とげが少なく葉も軟らかです。春から初夏にかけての新芽が美味しく切り和えやおひたし、天ぷらなど様々な料理法でいただけます。また葉が開いた後もやわらかく、長期間の収穫をすることができる山菜でもあります。【育て方】日当たりが良く水はけの良い場所に植えつけます。強健で新しい環境への適応性も強く日照は日当たり、半日陰共に良く育ちます。表土が乾いたらたっぷりと水を与えます。増殖は株分けか挿し木で増やします。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=卵型最終樹高=2m施肥時期=~剪定時期=6月開花時期=5~6月果実=~用途=生垣【その他】ヒメウコギの花はあまり目立ちません。新芽は色々な料理法でいただけます、独特の香りとほろ苦さを楽しめます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】メダカソウ ~cmポット 6本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,016

【1年間枯れ保証】【山野草】メダカソウ ~cmポット 6本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらメダカソウ 商品一覧~cmポット1700円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じイネ科ボウテロウア属の商品メダカソウ【メダカソウ】()読み:めだかそう学名:Bouteloua gracilisイネ科ボウテロウア属落葉多年草別名:メダカスゲ、カンザシスゲ【名前の由来】花穂がメダカのように見えることから。【商品情報】メダカソウは0.6mになる落葉多年草です。北米南西部が原産です。葉はメダカが泳いでるような穂をたくさんつけます。穂の形がメダカやかんざしのような形に見えます。強健で育てやすいです。冬場は上部を枯らします。夏に切り戻すと秋に新しい穂を楽しめます。【育て方】水はけのよい場所を好ましいです。極端な水切れや過湿を嫌います。冬場に刈り込むと草姿を更新できます。日向と日陰どちらでも生育できます。適地=全国日照り=日向、半日陰樹形=株立ち最終樹高=0.6m施肥時期=~剪定時期=7~8月開花時期=6~7月or10~11月果実=用途=山野草【その他】メダカソウはメダカやかんざしに似た穂をつけます。大株になれば穂が沢山つき見事です。強健で育てやすいです。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】ヒメシャジン ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【山野草】ヒメシャジン ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらヒメシャジン 商品一覧~cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じキキョウ科ツリガネニンジン属の商品ソバナツリガネニンジンヒメシャジン【ヒメシャジン】(姫沙参)読み:ひめしゃじん学名:Adenophora nikoensisキキョウ科ツリガネニンジン属多年草別名:【名前の由来】小型のツリガネニンジンという意から。【商品情報】ヒメシャジンは0.6mになる多年草です。葉は披針形で互生します。花は釣鐘状の花を下向きに咲かせます。中部地方以北の砂礫地や岩の間になど生える多年草になります。茎は無毛で序区立します。株立ちとなり群生することが多です。ミヤマシャジンに似ていますが、ヒメシャジンの方が花柱が花冠より突き出さない点や萼裂片にぎざぎざがあることで見分けます。【育て方】水はけのよい場所を好ましいです。風通しの良い場所で生育してください。夏場は涼しく半日陰になるような場所が良いです。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合にたっぷりと与えると良いでしょう。湿り気味で管理してください。適地=全国日照り=日向、半日陰樹形=草本最終樹高=0.6m施肥時期=3~10月剪定時期=~開花時期=7~9月果実=用途=山野草【その他】ヒメシャジンは釣鐘状の花を下向きに咲かせます。日本特産種になります。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】ネリネ ~cmポット 4本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

14,256

【1年間枯れ保証】【山野草】ネリネ ~cmポット 4本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらネリネ 商品一覧~cmポット3300円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じヒガンバナ科ネリネ属の商品ネリネ【ネリネ】()読み:ねりね学名:Nerine sppヒガンバナ科ネリネ属多年草別名:ダイヤモンドリリー【名前の由来】花弁がキラキラと輝くことから【商品情報】ネリネは0.5mになる多年草です。南アフリカが原産です。葉は線形です。花は花びらに艶があります。ヒガンバナと似ていますが性質に違いがあります。鉢植えで管理するようにします。切り花や鉢物として注目されています。欧米では育種が盛んに行われました。【育て方】日当たりがよく水はけのよい場所を好ましいです。高温多湿を嫌います夏場は半日陰で涼しい所で管理しましょう。寒冷地では冬場に腐葉土をかぶせるなどして防寒対策をしましょう。水やりは土の表面が完全に乾いてから与えましょう。休眠中はやや乾燥気味で管理しましょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=草本最終樹高=0.5m施肥時期=11~2月剪定時期=12月開花時期=10~12月果実=用途=草花、山野草【その他】ネリネは花弁がキラキラと輝くことからダイヤモンドリリーの名前で親しまれてきました。切り花や鉢物として近年注目されています。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】プレクトランサス/ヌンムラリウス 9.0cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

14,580

【1年間枯れ保証】【山野草】プレクトランサス/ヌンムラリウス 9.0cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらプレクトランサス/ヌンムラリウス 商品一覧9.0cmポット900円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じシソ科ケサヤバナ属の商品プレクトランサス/ヌンムラリウス【プレクトランサス/ヌンムラリウス】()読み:ぷれくとらんさす/ぬんむらりす学名:Plectranthus nummulariusシソ科ケサヤバナ属多年草別名:プレクトランツス【名前の由来】筒状花の見た目から、ギリシア語の"雄鳥の蹴爪"と"花"を合わせたことから【商品情報】プレクトランサス/ヌンムラリウスは0.8mになる多年草です。南アフリカが原産です。葉は円形で光沢があり肉厚です。花は淡い紫色の小さな花が咲きます。幹は葉の縁には荒いギザギザがあります。寒さに弱い品種です。匍匐性で茎を横に伸ばします。1日の日の長さが12時間以下になると花を咲かせます。【育て方】直射日光を避けた明るい場所を好みます。寒さに弱いので、寒に触る場所は避けた方が良いです。水を好みますので、表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。根が良く張りますので、2年に1度植え替えを行ってください。適地=関東以南日照り=半日陰樹形=最終樹高=0.8m施肥時期=4~11月剪定時期=11月開花時期=9~11月果実=用途=観葉植物【その他】プレクトランサス/ヌンムラリウスは茎が斜上する品種です。葉や花を鑑賞植物です。

【1年間枯れ保証】【山野草】ギョウジャニンニク 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

3,132

【1年間枯れ保証】【山野草】ギョウジャニンニク 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらギョウジャニンニク 商品一覧9.0cmポット2900円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じユリ科ネギ属の商品ギョウジャニンニクチャイブニンニクノビルラッキョウ【ギョウジャニンニク】(行者葫)読み:ぎょうじゃにんにく学名:Allium victorialis subsp. platyphyllumユリ科ネギ属多年草別名:キトピロ、ヤマニンニク【名前の由来】山にこもる修験道の行者が食べたことから。【商品情報】ギョウジャニンニクは0.3mになる多年草です。日本が原産です。葉は扁平で下部は狭いさやとなります。花は花茎の頂端に、白色または淡紫色の小花を多数つけます。千島列島や樺太、アムール川系流域にあたる極東ロシアや中国の多くの省にかけても広く分布し、朝鮮半島でも見られます。根際が赤い網目状の繊維に覆われ、ニンニクのような強い臭いがあります。発芽してから5年ほどは葉が1枚しか発生しないです。葉が2枚になるまでには6~7年もかかります。【育て方】水持ちの良いやや湿った土壌を好みます。木陰となるような場所を好みます。耐寒性は強く寒さ対策も雪国では問題ないです。適地=近畿以北日照り=半日陰樹形=草本最終樹高=0.3m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=7月~8月果実=用途=山野草【その他】ギョウジャニンニクは希少な山菜とされ、市場流通量は少なく高値で取引される傾向にあります。山菜として知られており葉茎を主に食用として用います。しょうゆ漬けにして保存したり生のままやおひたしなどにして食べられます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】タラノキ 10.5cmポット 3本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,664

【1年間枯れ保証】【山野草】タラノキ 10.5cmポット 3本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらタラノキ 商品一覧10.5cmポット3600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じウコギ科タラノキ属の商品ヤマウドタラノキタラノキ/トゲナシ【タラノキ】()読み:たらのき学名:Aralia elataウコギ科タラノキ属落葉低木別名:ウドモドキ、オニダラ、タロウウド【名前の由来】【商品情報】タラノキは4mになる落葉低木です。日本、朝鮮半島が原産です。葉は互生し、大型の奇数2回羽状複葉で枝先に集まります。花は小さな白い花を複総状につけます。花序を一つの枝先に複数つけます。樹皮には幹から垂直に伸びる棘が多くあります。北海道から沖縄まで日本全国に広く分布しており、森林の伐採地などに群生します。タラノキの若芽がタラノメで、独特のコクと軽い苦味があり山菜の王様と呼ばれるほど美味しい山菜です。テンプラにすると口いっぱいにひろがる独特の芳香があります。おひたしやあえ物でも食べられます。樹皮は民間薬として健胃、強壮、強精作用があり糖尿病にもよいといわれます。【育て方】日当たりが良く水はけの良い場所が好ましいです。根は過湿に弱く、降雨のたびに冠水するような場所では根腐れしたり疫病にかかったりし枯れてしまいます。表土が乾いたら、水を十分にあたえます。春の新芽が出始める時期は、多めに水をあたえましょう。タラノキの根は地面の浅い所を横に伸びます。1年目は強い風で倒れますので、支柱を立てて結びつけておきましょう。適地=全国日照り=日向樹形=最終樹高=4m施肥時期=3月or8月剪定時期=5月開花時期=8~9月果実=9~10月用途=庭木【その他】タラノキは4月頃にはタラの芽が出ます。タラの芽は、春の山菜の王者であり天ぷらや白和えなどで食べられています。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】ニホンサクラソウ ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【山野草】ニホンサクラソウ ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらニホンサクラソウ 商品一覧~cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じサクラソウ科サクラソウ属の商品イワザクラキバナクリンソウシコクカッコウソウサクラソウ濃桃花サクラソウ白花ニホンサクラソウプリムラ/ビーシアナプリムラ/ジュリアンプリムラ/デンテキュラータ紫花プリムラ/デンテキュラータ赤花プリムラ/デンテキュラータ白花マラコイデス【ニホンサクラソウ】(日本桜草)読み:にほんさくらそう学名:Primula sieboldiiサクラソウ科サクラソウ属多年草別名:サクラソウ【名前の由来】花の形から。【商品情報】ニホンサクラソウは0.2mになる多年草です。朝鮮半島、日本列島などが原産です。葉は5~6葉を根生します。花は5裂した花を咲かせます。幹は高原や山地、河川敷などやや湿った場所に見られる多年草になります。300品種を超える種があります。花の形の変化が多く八重咲きなどの品種もあります。6月頃には葉が枯れ夏から秋は休眠しています。【育て方】日向~半日陰の乾燥しない場所に植えつけて下さい。庭植えする場合は夏に乾燥しないような落葉樹の下などに植えつけましょう。水はけの良い用土が適しています。寒さには強いです。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合に与えると良いでしょう。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=草本最終樹高=0.2m施肥時期=5~7月剪定時期=~開花時期=4~5月果実=用途=草花、山野草【その他】サクラソウは日本を代表する花の一つになります。サクラに似た花を咲かせる草花です。古くから観賞用として栽培され園芸品種も多く存在します。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】カリガネソウ桃花 ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【山野草】カリガネソウ桃花 ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらモモバナカリガネソウ 商品一覧カリガネソウ桃花~cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じクマツヅラ科カリガネソウ属の商品モモバナカリガネソウダンギクダンギク青花【カリガネソウ桃花】(桃花雁金草)読み:ももばなかりがねそう学名:Caryopteris divaricataクマツヅラ科カリガネソウ属多年草別名:ホカケソウ【名前の由来】花の形を雁の飛ぶ姿に見立てたことから。【商品情報】カリガネソウ桃花は1.5mになる多年草です。日本、中国が原産です。葉は広卵形で対生し縁にはよく揃った綺麗な鋸歯があります。花は花冠の基部は筒状で先は5裂しています。耐寒性、耐暑性に優れています。真夏に涼しげな花を多数つけます。茎を揺らすと独特の香りを出し、全草に臭気があります。とても丈夫なので、日向、半日陰どちらでも栽培できます。剛健な植物なので放任でも栽培できます。【育て方】日当たりを好みますが半日陰でも生育できます。放任で栽培すると背が高くなってしまいますので剪定で高さを調整してください。冬場に地上部が枯れたら刈り込みましょう。地植えの場合殆ど自然の雨だけで成長しますが、乾燥しすぎると傷みますので夏や乾燥する時期は水を与えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=草本最終樹高=1.5m施肥時期=3~9月剪定時期=~開花時期=7~9月果実=用途=山野草【その他】カリガネソウ桃花は花の少ない真夏に涼しげな花を多数ます。開花期になると独特な臭いを放ちます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ/ピンク 10.5cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

10,800

【1年間枯れ保証】【山野草】ミヤコワスレ/ピンク 10.5cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらミヤコワスレ/ピンク 商品一覧10.5cmポット2000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じキク科ミヤマヨメナ属の商品ミヤコワスレミヤコワスレ/紫ミヤコワスレ/ピンク【ミヤコワスレ/ピンク】(都忘れ)読み:みやこわすれ/ぴんく学名:Gymnaster savatieriキク科ミヤマヨメナ属常緑多年草別名:ノシュンギク、アズマギク【商品説明】ミヤコワスレは多年草です。5~6月に菊の花が咲きます。山野に自生するミヤマヨメナの園芸品種です。品種により紫青、青、白、ピンクなどの花色があり、背が高くなるものから低いものまであります。名前の由来は順徳天皇がこの花を見ると都への思いを忘れられるとの話からきています。花言葉は「別れ」「しばしの憩い」です。昔から人気があり品種改良が進んでいる品種です。【育て方】強い日差しを好まないため半日蔭や日陰に植え付けます。水はけが良い場所を好みます。日当たりが悪い場所や過湿の場所では適しません。寒さには強いです。花が終わった後は花を摘み取り、枯れた葉も摘み取った方がきれいに維持できます。立地条件が合えばよく成長します。適地=全国日照り=半日陰or日蔭樹形=株立ち最終樹高=1m施肥時期=4~9月剪定時期=4~5月or9~10月開花時期=5~6月果実=無し用途=グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】ミヤコワスレ/ピンクは関東以南の山野に自生するミヤマヨナメのピンク花の園芸品種です。日本原産なので日本の気候によく適しています。花姿は菊やマーガレットに似ています。鉢植えや切り花に利用されます。

【1年間枯れ保証】【山野草】アロニア 0.8m10.5cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

2,376

【1年間枯れ保証】【山野草】アロニア 0.8m10.5cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらアロニア 商品一覧0.8m10.5cmポット2200円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じバラ科アロニア属の商品アロニア【アロニア】()読み:あろにあ学名:Aronia arbutifoliaバラ科アロニア属落葉低木別名:チョークベリー、チョコベリー【名前の由来】【商品情報】アロニアは2mになる落葉低木です。北米が原産です。花は5弁の小花を多数咲かせます。黒い実は食べられますが、赤い実は観賞用になります。一本だけでも実が付き実が沢山収穫できます。実は生食には向かずジャムなどに加工し食べます。ブルーベリー以上の健康効果が期待できると言われています。耐寒性、耐暑性が強く育てやすいです。【育て方】日当たりがよく水持ちのよい場所に植えつけて下さい。乾燥にやや弱い為、湿り気のある土を好みます。植え付け場所は特に選びませんが風当たりが優しい場所に植え付けてください。剪定は早春の新芽が芽吹く前に行うと良いでしょう。適地=全国日照り=日向樹形=自然形最終樹高=2m施肥時期=2月or10月剪定時期=~開花時期=5月果実=8~9月用途=果樹or庭木or花木【その他】アロニアは1本でも実が結実し沢山実が収穫できます。果樹としては優秀な方になります。実は生食には向かずジャムなどに加工して食べられます。

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】レンゲショウマ ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

11,880

【1年間枯れ保証】【山野草】レンゲショウマ ~cmポット 5本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらイヌシデ 商品一覧0.3m10.5cmポット500円/在庫○0.5m10.5cmポット600円/在庫○0.8m10.5cmポット800円/在庫○1.0m10.5cmポット1200円/在庫○1.0m18cmポット1600円/在庫○1.2m18cmポット3000円/在庫○1.5m18cmポット4000円/在庫×1.7m18cmポット5000円/在庫×単木2.5m露地18000円/在庫×株立ち2.0m露地22000円/在庫○株立ち2.3m露地26000円/在庫○株立ち2.5m露地28000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先しますのでご了承ください。同じカバノキ科カバノキ属の商品アカシデイヌシデイヌシデウダイカンバシラカバ/ジャックモンティーシラカバダケカンバ【レンゲショウマ】(蓮華升麻)読み:れんげしょうま学名:Anemonopsis macrophyllaキンポウゲ科レンゲショウマ属多年草別名:【名前の由来】花が蓮に葉がサラシナショウマに似ていることから。【商品情報】レンゲショウマは0.8mになる多年草です。日本が原産です。葉は茎葉と根出葉があります。花は蓮に似た花を咲かせます。上品な花が様々な方向を向いて咲きます。丸い蕾をつけます。本州の太平洋岸の温帯域に分布しています。深山のやや湿った林底に多くみられます。日本固有の一属一種の植物になります。夏の茶花として高い人気があります。【育て方】水はけのよい場所が好ましいです。一年を通して直射日光を避けた半日陰の場所で生育しましょう。夏場は涼しく風通しがいい場所が良いです。水やりは鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷりと与えて下さい。地植えの場合は雨が少なく乾燥する場合にたっぷりと与えると良いでしょう。適地=本州近畿以北日照り=半日陰樹形=草本最終樹高=0...

送料無料
【1年間枯れ保証】【山野草】セリ斑入り 9.0cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【山野草】セリ斑入り 9.0cmポット 15本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらセリ斑入り 商品一覧9.0cmポット800円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じセリ科セリ属の商品セリセリ斑入り【セリ斑入り】(芹斑入り)読み:せりふいり学名:Oenanthe javanicaセリ科セリ属多年草別名:シロネグサ【名前の由来】競い合うように群生しているところから。【商品情報】セリは0.3mになる多年草です。日本が原産です。葉は柔らかく黄緑色です。花は花弁も見えないほど小さいです。日本全国の山野に自生しています。沢や河川の水際などに繁殖しています。横に這うように茎が伸びます。栽培種に比べ香りが強いのが特徴で、春の七草を代表する野草です。【育て方】半日陰から日陰で適湿な場所を好みます。耐寒性があり、強健で育てやすい山菜です。暑さと乾燥に弱いので夏場には日除けをするなどの注意が必要です。水分管理が出来れば、室内のプランターやポットでもある程度の期間は鑑賞を兼ねた室内栽培が出来ます。種や苗から育てられ株分けでも増やせます。適地=全国日照り=半日陰樹形=草本最終樹高=0.3m施肥時期=~剪定時期=~開花時期=7~8月果実=~用途=山野草【その他】セリ斑入りは色が入る園芸品種です。基本的な性質は同じです。

(山野草)ヤマホトトギス(山杜鵑草) 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

850

(山野草)ヤマホトトギス(山杜鵑草) 3号(1ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。秋の山野草の代表品種! ホトトギスの仲間は東アジアだけに分布し、19種類が確認されています。そのうち12種類が日本に分布し10種類が日本だけに生息する固有種です。この様子から日本はホトトギス属の分化の中心地とされています。秋の山道に咲くホトトギスは、昔からお茶花や生け花として風情ある文化に親しまれてきました。 名前の由来は花びらの斑点模様が鳥のホトトギスのお腹の模様に似ているところに由来します。ヤマホトトギスはヤマジノホトトギスと名前が似ていることから混同されやすいです。花びらが反り返り、花が茎頂に枝分かれして数個、上向きにつくのが特徴です。山野草 ヤマホトトギス(山杜鵑草) 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Trycyrtis macropoda別名-分類ユリ科ホトトギス属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道(西南部)、本州、四国、九州開花時期8月~10月置き場所日陰を好むので半日陰~日陰の場所を選び植え込んで下さい。鉢植えの場合も同様に夏場は日陰に移動して管理して下さい。水やり表土が乾いたらたっぷりと与えます。水やりは朝早くか夕方頃に行います。気温の高い日中は蒸れの原因となるので避けて下さい。肥料3月~5月に緩効性の固形肥料を、6月~10月には液体肥料を定期的に施します。注意※画像はイメージです...

山野草【カキラン】10.5mポット作り込み ※開花見込み良株青森県より直送05P03Dec16

みらなモール

600

山野草【カキラン】10.5mポット作り込み ※開花見込み良株青森県より直送05P03Dec16

カキランは、北海道~九州の湿地に自生するランの仲間で、柿色の花を咲かせることから、柿蘭という名前がつけられました。唇弁はピンクがかります。 カキラン詳細 学名 Epipactis thunbergii 分類 ラン科カキラン属 開花期 6~7月 高さ 30~70cm ご注意 植物は性質上花つき、花色、枝ぶりなどが異なりますので予めご了承ください。 カキランお届けについて 規格 10.5cmポット作り込み ※開花見込み良株 ※画像は参考イメージです。 生産地 青森県 発送 3営業日以内 備考 発送商品の苗状態は季節により変化いたします。 カキランの育て方 ポイント 基本的に日当たりを好みます。夏場は午前中の日が当たり、西日が当たらないような明るい木陰などが最適です。 水やり 春先~花後までは表土が乾いたらたっぷりとやります。地上部が枯れて休眠したら、鉢内が乾ききらない程度の水やりをしましょう。 肥料 花後に油かすなどの有機肥料を置き肥し、山野草用に薄めた液肥を1週間~10日おきにやりましょう。夏場は肥料はやらないようにし、秋口にまた液肥をやりましょう。 用土 用土はあまり選びません。鉢植えの場合、鹿沼土などの水はけの良い用土を主体に、赤玉土やベラボンなどを混ぜ込んで植えるのがおすすめです。または市販のエビネ用土。

山野草:タチツボスミレ(立壺菫) 9cmポット苗

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

475

山野草:タチツボスミレ(立壺菫) 9cmポット苗

●商品情報 【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【グラウンドカバー】 商品名:タチツボスミレ(たちつぼすみれ) 和名:立壺菫 学名:Viola grypoceras ●商品説明 日本の春を代表する花といえば「スミレ」を思い浮かべる方も多いはず。日本には70種ほどのスミレが自生するといわれますが、その中でも代表するスミレがこの「タチツボスミレ」です。愛好者も多く、ごく身近に見ることができる親しみのある植物です。 名前の由来は、茎が地表に伸びて立ち上がるように成長するためです。ツボ(坪)とは庭を表し、身近なところで楽しむことかできる意味を持ち、タチ(立)は花盛りを過ぎると茎がだんだんと立ち上がってくるところからきています。 タチツボスミレとごく一般のスミレの違いは、この茎の立ち上がり。ごく一般のスミレは立ち上がらず成長します。長く伸びる茎は、最大で高さ20cm前後になります。高く伸びた後は、花後にできた種袋から小さな種を勢いよく弾き出します。自らが撒いたその種は、また葉を付け綺麗な花を咲かせるのです。 葉は薄く、きれいなハート形です。花は葉のつけ根に1輪ずつつき、直径1~2cmの薄紫色です。殖えやすく、群生しやすい。東北では花見の時期に脇道を見るとよく見かけることができ、花言葉にもある「ひかえめ」ながら「誠実」に放つ花色は薄い青紫。透き通るように美しい花姿で心落ち着く一時を感じられます。主張しすぎず上品な存在感のあるスミレは日本人に一番親しまれてきた花であり、今後も愛され続けることでしょう。 ●草丈 5~20cm程 ●科/属名 スミレ科スミレ属 ●特性 多年草 ●開花時期 3~5月 ●管理場所 日向~半日陰 (関東方面の温暖な地域では半日陰) ●育て方 *庭植えの場合* 日本の山地でよく見られる丈夫で育てやすい植...

(山野草)ツバキ(椿) おまかせワビスケ 4号(1鉢)

charm 楽天市場店

800

(山野草)ツバキ(椿) おまかせワビスケ 4号(1鉢)

とても丈夫な日本を代表する花木! 古くから庭木として親しまれている日本を代表する花木のひとつです。数多くの園芸品種が作出され、世界には200種類以上が存在します。名前の由来は、「艶葉木(つやばき)」が転じて「つばき」となったと考えられています。主な開花期は10月~4月頃。常緑広葉樹。ツバキ(椿) おまかせワビスケ 4号(1鉢)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 12cm※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類プラスチック鉢学名(※)Camellia wabisuke (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。別名ワビスケツバキ、ウラクツバキ分類ツバキ科ツバキ属園芸分類庭木原産地中国南部、ネパール、インドネシア花言葉控えめ、静かなおもむき置き場所日当りの良い明るい場所で育てます。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料花後から秋にかけて、緩効性の固形肥料を施します。剪定花後の3月~4月初旬が適期です。6月~7月頃から花芽が作られ、多くのツバキは9月頃までには花芽が出来ます。ご注意※画像はイメージです。 ※入荷状況により鉢(ポット)の形状及び色が異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。 ※お届け時期により、花の有無は異なります。ラッピングサービスについて(1)ラッピング対応商品ギフトラッピング対応商品はイメージ画像中の「ギフトロゴ」が目印です。商品名に「ギフトラッピング」「鉢花ギフト」「観葉ギフト」などの文字を含む商品群となります。これらの商品はラッピング込みの価格となります。ご注文頂くことで別途お手続き頂くことなく、商品をラッピングした状態でお届けいたします。※ラッピングの仕様・色等は画像と異なる場合もございます。...

(山野草)ギシギシ(羊蹄) 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

490

(山野草)ギシギシ(羊蹄) 3号(1ポット)

※秋~春の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また、発送時期、植物の成長状態により、画像と見た目が大きく異なる商品の発送となります、ご了承の上お買い求めください。時期により、開花株、開花終了株での発送となります。ありふれた雑草なんて言わないで!ギシギシは日本各地の道端や畦道などで良く見られるダデ科の多年草です。ギシギシと言う名前の由来は茎をすり合わせるとギシギシと音がするからと言う説と、鈴の様に並んでついた果実を振るとギシギシと言う音がするからと言う二つの説があります。古くから日本では、若芽を食用としたり、根を乾燥させて生薬として利用してきました。長い根を持つため育成には深い鉢を使うと良いでしょう。 山野草 ギシギシ(羊蹄) 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Rumex japonicus別名羊蹄科・属名ダデ科ギシギシ属園芸分類越年草原産地日本各地開花時期6月~8月置き場所水はけの良い土を好みます。日当たり良い場所でよく育ちます。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料植え付けの際に緩効性の固形肥料を施します。春-秋の生育期に液体肥料を月1~2回与えます。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう...

(山野草)クルマシダ(車羊歯) 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

850

(山野草)クルマシダ(車羊歯) 3号(1ポット)

※年間の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また、発送時期、植物の成長状態により、画像と見た目が大きく異なる商品の発送となります、ご了承の上お買い求めください。時期により、開花株、開花終了株での発送となります。緑が美しいシダ! クルマシダは森林内でも湿度の高い環境に生育しているシダ植物です。株元より葉が車輪のように展開する事からクルマシダの名前がつきました。光沢のある葉を展開し、常緑性の為通年葉を楽しむ事が出来ます。育成の際は空中湿度を保つほうが良いでしょう。テラリウムやビバリウムなどのレイアウトでの使用もオススメです。山野草 クルマシダ(車羊歯) 3号(1ポット)商品サイズ(約)鉢(ポット)径 : 9cm 高さ(鉢含む) : 5~12cm前後 ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名(※)Asplenium wrightii (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。 別名クリュウシダ 科・属名チャセンシダ科チャセンシダ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/東海地方以西 四国、九州開花時期—置き場所水持ちの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。※季節により葉に枯れ等が入る場合があります。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期...

(山野草)サンカクイ(三角藺)(1ポット分)

charm 楽天市場店

640

(山野草)サンカクイ(三角藺)(1ポット分)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。サンカクイ発送サイズビニールポット3号(9cm)どんな種類?全国の湖沼、ため池、河川、水路などの砂地や水田に生息する多年生の抽水植物です。高さは50~130cmほどになり、幅は3~9mm。茎の断面が三角形をしていることからこの名前がつきました。草体の上部から側生状に長さ0.5~4cmの散柄が2~6本伸び、それぞれの柄に1~3個の小さな花がつきます。背が高くなるので、スイレン鉢の後方に植えると自然なレイアウトを楽しむことが出来ます。別名サギノシリサシ三角藺学名(※)Schoenoplectus triqueter-(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。分類カヤツリグサ科(Cyperaceae)ホタルイ属(Scirpus)分布日本、ユーラシア大陸草丈50cm~130cm開花期7月~10月冬季の冬越し冬場は一度枯れたようになり、根茎にて越冬します。 冬季~早春の販売について・植物の特性により、地上部が枯れたような状態、または一部が枯れたような状態での出荷となる場合がございます。・新芽の発芽等を確認した状態で発送致しますが、冬季から春先にかけての出荷の場合、ハウス内等暖かい場所で管理されたものとなる場合があり、屋外に置かれますと寒さにより状態を崩す恐れがあります。注意※表記サイズはおおよその目安です。育成環境や、成長の度合いにより最大サイズは異なります。※入荷状況等により、ポットなし1ポット分での発送となる場合がございます。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう...

(山野草)ニッコウネコノメソウ(日光猫の目草) 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

560

(山野草)ニッコウネコノメソウ(日光猫の目草) 3号(1ポット)

※秋~春の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また、発送時期、植物の成長状態により、画像と見た目が大きく異なる商品の発送となります、ご了承の上お買い求めください。時期により、開花株、開花終了株での発送となります。春を告げる小さな花! ニッコウネコノメソウは山地の渓流沿い等に見られるネコノメソウの仲間です。ネコノメソウの中でも葉に斑のような模様が入るイワボタンの変種とされ、イワボタンとの最大の相違点はおしべが暗褐色であることで、ヨゴレネコノメにも似ていますが、本種は萼裂片が黄~緑である点で判別可能です。渓流沿いで咲く可憐な姿は、ニリンソウなどと共に山野の春を告げる花の一つです。ユニークな名前は果実が裂開すると、色の濃い種子と果実が猫の眼のような形状をしていることに由来します。山野草 ニッコウネコノメソウ(日光猫の目草) 3号(1ポット)商品サイズ(約)鉢(ポット)径 : 9cm 高さ(鉢含む) : 10~12cm前後 ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Chrysosplenium macrostemon var.shiobarense科・属名ユキノシタ科ネコノメソウ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/本州(近畿地方以北)開花時期3月~4月置き場所水切れに弱いので、水持ちの良い用土を使用し浅いバットなどで腰水で管理して下さい。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ...

(山野草)オオバギボウシ(大葉擬宝珠、ウルイ) 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

640

(山野草)オオバギボウシ(大葉擬宝珠、ウルイ) 3号(1ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。山菜でも知られる大型のギボウシ! 北海道、本州、四国、九州の山地の林縁などに見られる大型のギボウシです。ギボウシの仲間は東アジアに分布し、ホスタの名前で海外でも非常に多くの改良種が生み出されています。日本では葉の美しさから庭の下草などに利用されるほか、新芽を山菜として食用にもされています。7月~8月に白から薄紫の花を咲かせ、大きく育った株では多数の花をつけます。 育成は強い日差しを避ければ容易で、半日陰から日陰の場所であれば地植えにも適しています。山野草 オオバギボウシ(大葉擬宝珠、ウルイ) 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Hosta sieboldiana別名トウギボウシ、ハヤザキオオバギボウシ、ウノハナギボウシ、ウツリギボウシ、アツバギボウシ、ウリッパ、ギンボ分類キジカクシ科ギボウシ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州、四国、九州開花時期7月~8月置き場所日陰を好むので半日陰~日陰の場所を選び植え込んで下さい。鉢植えの場合も同様に夏場は日陰に移動して管理して下さい。水やり表土が乾いたらたっぷりと与えます。水やりは朝早くか夕方頃に行います。気温の高い日中は蒸れの原因となるので避けて下さい。肥料3月~4月に緩効性の固形肥料を、8月~10月には液体肥料を定期的に施します。注意...

(山野草)タマシダ(玉羊歯)沖縄県産 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

740

(山野草)タマシダ(玉羊歯)沖縄県産 3号(1ポット)

※秋~春の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また、発送時期、植物の生長度合いにより、画像と見た目が大きく異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。(開花株、開花終了株でのお届けとなる場合もございます。)切り花や観葉植物でも有名なシダ! タマシダは本州中部からから沖縄の暖地に見られるツルシダの仲間です。細長く硬い葉は明るいグリーンの色彩が美しく、切り花に添えられたり、ネフロレピスの名で観葉植物としても人気の高い種です。根のところに水分を蓄える球を付けることが名前の由来と言われます。空中湿度が必要なシダの中では乾燥にも強く、夏の暑さにも負けません。寒さには弱いので冬季には屋内に入れてあげる方が良いでしょう。葉が長く、しっかり育てると大きな株になるため、置く場所はスペースを十分に確保してあげましょう。山野草 タマシダ(玉羊歯) 3号(1ポット)商品サイズ(約)鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Nephrolepis cordirolia分類ツルシダ科タマシダ属園芸分類 常緑多年草別名ネフロレピス・コーディフォリア原産地日本/本州、四国、九州、沖縄、朝鮮、中国、台湾、東南アジア置き場所日当たりを好むシダで、日向~半日陰で育てましょう。夏場葉が枯れこんできたら一度切り戻すと秋にはまた鑑賞できます。水やり水を好みますのでたっぷりと与えます。シダは空中湿度が高い場所を好むので定期的に霧吹きで葉に散水してやるのも効果的です。肥料春先の芽だし時に1度と初夏に1度、緩効性の固形肥料を施します。また夏場は1000~2000倍に薄めた液肥を2週間に1度与えます。ご注意...

山菜苗:チョロギ 種芋1kg

紫桜館 山の花屋 楽天市場店

5,346

山菜苗:チョロギ 種芋1kg

【こちらの種芋を食用にと検討中のお客様へ】 こちらの商品は種芋として販売しておりますが、食用にして頂いてもかまいません。実際に当店スタッフも食べております。ただし、あくまで当店では植物苗として販売しているため、食品としての姿形は保証できませんのでご了承くださいませ。 ※若干芋が欠けていたり、傷がついている場合がございますが、種芋としては問題ございません。 ●商品情報 【山菜苗】【野菜苗】【山野草】【耐寒性多年草】【宿根草】【切り花向き】【おせちの材料】 商品名:チョロギ(ちょろぎ) 和名:長老木、長老喜、長老貴、千代呂木 別名:チョウロギ 学名:Stachys sieboldii Miq. 花言葉:楽しい人生 ●商品説明 中国原産のシソ科の多年草の植物です。この根にできる塊茎部分が食用とされています。その形は、ソフトクリームの様な不思議な形。くるくると巻貝のようでとてもユニークです。その姿より漢方の生薬としては「草石蚕(ソウセキサン)」と呼ばれ、強壮作用、鎮咳作用があるそうです。 名前の由来は様々あり、中国語の「朝露葱」が日本語読みされた説や、韓国語でミミズを意味する「チョロンイ」から、など諸説あります。また長寿の縁起ものとして、「長老木」、「長老喜」、「千代呂木」などめでたい漢字があてられ、おせち料理に用いられています。 おせちには赤く梅酢で染められ華やかなチョロギですが、元の色は白色です。 このように漢字で長寿の縁起ものとして表されていますが、京都薬科大学の山原教授の研究で、チョロギに脳細胞を活発にする成分が含まれることが分かり、脳梗塞や痴呆症に効果があるといわれています。また、体温を下げる効果等さまざまな効用を持つ健康野菜として、近年注目される人気の食材です。 ●草丈 30~60cm程 ●科名/属名 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク